関東のニュース

日経平均21円安 5営業日ぶり値下がり

17日の東京株式市場で日経平均株価は5営業日ぶりに値を下げた。終値は前日比21円06銭安の2万2451円86銭。 16日までの4営業日で合わせて1000円以上平均株価が上昇したことなどから、利益を確定する目的の売り注文が入った。ただ外国為替市場で円相場が1ドル=108円台後半と先週の水準に比べて円安傾向で、買い注文も入り、日経平均株価は16日の終値を挟んでもみあう展開となった。 東証1部の売買代金は概算で1兆9233億円で節目の2兆円を下回った。売買高は概算で11億1478万株。

東京2019.10.17 16:20

今月22日は祝日のまま “パレード”延期

22日に予定されていた天皇陛下の即位を祝うパレードは、台風19号による甚大な被害を考慮し、来月10日に延期されることになった。 天皇陛下は、22日の午後1時に即位を国内外に宣言する「即位礼正殿の儀」に臨み、その後、午後3時半に皇居の宮殿から赤坂御所まで即位を国民に披露するパレードを予定されていた。しかし、関係者によると、台風19号による甚大な被害を受けて、即位パレードは来月10日(日)に延期するという。 15日の時点で宮内庁は、天皇皇后両陛下が台風19号の被害に大変心を痛められていることを明らかにした上で、即位パレードについては「計画通り」に進めるとしていて、今回、急転直下の延期となった。 一方、「即位礼正殿の儀」や夜に予定されている祝宴「饗宴の儀」については、世界各国から王族や大統領などの要人を招待しているため、予定通り行うという。 なお、来週22日(火)は祝日のままとなる。

東京2019.10.17 16:05

気象データでパラアスリートに勝利を届ける

厳しい暑さの中での開催が予想される来年の東京パラリンピック。そんななか「天気」を味方にしようと「気象のプロ」が地道なデータ収集を行っている。選手とともに、勝利を目指す取り組みを取材した。 気象データで、パラアスリートに勝利を届ける人。ウェザーニューズの浅田佳津雄さん。 35度以上の暑さも予想される東京パラリンピックで、メダルの鍵を握るのは暑さ対策だ。浅田さんは気象のプロとして、選手に最高のパフォーマンスを出してもらおうと、日本代表チームに天気の観測データを提供している。 本番と同じ会場で行われたパラトライアスロンのテスト大会ではレース中、気温はぐんぐん上がり36.6度になった。 浅田さん「どうでした?」 選手「予想通り暑いです」 浅田さん「本番これ以上暑い可能性ある」 選手「でも良いシミュレーションができた」 浅田さん「東京の場合では39度、40度くらいまでいく会場もあったりしましたので、それくらいまで(気温が)いくんですよっていう情報としてサポートできるんじゃないかなと」 別の日、本番の競技開始時間と同じ午前7時30分にスイム会場の水温、気温や風速などを計測。“何時台には何度だった?”という観測したデータを3年分ためようと浅田さんのチームは2年前からランとバイクのコースにも何度も通い、気象データを蓄積してきた。気象データは体調管理や戦術に重要な役割を果たす。 浅田さん「暑さに体を慣らすということも準備だと思いますし、給水をするという時にどんなものを飲むのか、どんな温度のものを摂取するのか、そういったことも影響する」 パラトライアスロンチームにとって来年の東京パラリンピックに向け最後の夏合宿。部屋の温度を40度に設定し、体を暑さに適応させる。狙いは“暑い中でも動ける体づくり”。 トライアスロン競技は、天気に左右される屋外の競技だ。浅田さんのデータが道具選びにも影響すると選手はいう。 NTT東日本・NTT西日本所属の宇田秀生選手「バイクのタイヤを替えてみたりだとか、ブレーキの調整をしたり、事前にちゃんと調べて準備するのに役立てています」 開催国であるからこその地の利、そして“天気のプロ”を味方につけ勝利を共に目指す。 浅田さん「東京の大会は、暑さとかゲリラ雷雨とか台風とか、気象が1つのキーワードになるような大会だと我々はもともと考えていたので、選手と情報共有してチームをサポートしていきたいと思います」 【the SOCIAL viewより】

東京2019.10.17 15:35

三田佳子さん二男 内縁の妻“脅迫”で逮捕

女優・三田佳子さんの二男で元歌手の高橋祐也容疑者が、内縁の妻に対する脅迫容疑で警視庁に逮捕されたことがわかった。 脅迫の疑いで逮捕されたのは、女優・三田佳子さんの二男で元歌手の高橋祐也容疑者。 捜査関係者によると、高橋容疑者は今月5日から9日にかけて、内縁の妻にLINEで「お前のおやじ殺してやりたい」などと複数回、メッセージを送り脅した疑いがもたれている。内縁の妻は先月末から実家に帰省していて、「1か月くらい帰れない」と話したことに高橋容疑者が腹を立てたとみられている。 調べに対し、高橋容疑者は「LINEを送ったことは間違いないが、脅してはいない」と容疑を否認しているという。

東京2019.10.17 15:18

女子高生がカード詐取「バックにヤクザと」

東京・町田市の女性からキャッシュカードをだまし取ったとして、17歳の女子高校生が警視庁に逮捕された。 警視庁によると、詐欺の疑いで逮捕された横浜市の高校3年生の少女(17)は、今月4日、仲間と共謀の上、町田市の80代の女性にウソの電話をかけ、キャッシュカード1枚をだまし取った疑いが持たれている。 少女は、高校の制服を着て自宅を出た後、駅でスーツに着替えて女性の自宅を訪ねていて、キャッシュカードをだまし取った後、口座から現金1万6000円を引き出していた。 調べに対し、少女は容疑を認め「3〜4回、受け子と出し子をやり、200万円以上引き出した」「知り合いに頼まれたが、バックにヤクザがいると思い、断れなかった」と供述しているという。

東京2019.10.17 14:39

小池知事“札幌検討”IOCと話し合う考え

IOC(=国際オリンピック委員会)が、来年の東京オリンピックのマラソンと競歩の開催地を札幌に移すことを検討していることについて、東京都の小池知事は「かなり唐突な話だ」と語り不快感を示した。 小池都知事「かなり唐突な話。みなさん盛り上がって準備されていた事実もあります。どのような形がベストか、ハードとソフトの両面で話し合っていきたい」 また小池知事は、「なぜこうなったのか、説明を聞かないといけない」と述べ、IOCに説明を求めた。その上で、「アスリートファーストは重要だと思っている。東京大会を成功させるため、大きくとらえて進めてきたい」と述べ、今月末に開かれる調整委員会で、IOCと話し合う考えを示した。

東京2019.10.17 14:08

即位礼正殿の儀など予定通り パレード延期

22日に予定されていた天皇陛下の即位を祝うパレードは、台風19号による甚大な被害を考慮し、来月10日に延期されることになった。 天皇陛下は、22日の午後1時に即位を国内外に宣言する「即位礼正殿の儀」に臨み、その後、午後3時半に皇居の宮殿から赤坂御所まで即位を国民に披露するパレードを予定されていた。しかし、関係者によると、台風19号による甚大な被害を受けて、即位パレードは来月10日の日曜日に延期するという。 15日の時点で宮内庁は、天皇皇后両陛下が台風19号の被害に大変心を痛められていることを明らかにした上で、即位パレードについては「計画通り」に進めるとしていて、急転直下の延期となった。 一方、「即位礼正殿の儀」や夜に予定されている祝宴「饗宴の儀」については、世界各国から王族や大統領などの要人を招待しているため、予定通り行うという。

東京2019.10.17 14:05

生活保護世帯の健康管理におすすめのゲーム

知っておきたいデータや情報をひもとく「input」。今回のテーマは「生活保護世帯 半数が高齢者」。厚生労働省の調査によると、2017年度、生活保護を受給している世帯のうち、約半数の53%が高齢者世帯だった。外科医で作家の中山祐次郎氏に話を聞いた。 ——中山さん、このデータについてはいかがでしょうか。 生活保護受給者というのは所得が低くて、生活をするのが困難な人が受給するわけですが、そういった人の中で高齢者が半数を占める状況になっています。 これには2つの問題点があって、ひとつは高齢者自体が増えていることで、自然と高齢者で生活保護を受給する人が増えている。 もうひとつは、高齢者の貧困が増えているという問題があります。相対的貧困という言葉がありますが、高齢者で特に独居の方の貧困が増えていて、年金だけでは生活ができないということで、生活保護受給となってしまうというケースが多々あります。 ——こうした現状に対して何かできることはありますか。 すぐにするというのは難しいんですが、まずは生活保護になりやすいような、貧困に陥りやすいような世帯の方たちへの制度面でのサポートが大事だと思います。 ——また、健康を維持するということも大事だと思うんですが、おすすめの方法というのはあるのでしょうか。 やっぱり予防というのが一番重要なことです。病気になってからは大変なので、まずは健康を維持すること。そのために今、私が注目しているのは“ドラクエウォーク”とか“ポケモンGO”といったゲームと一緒に健康を維持するというような方法です。 ——ゲームに熱中してると、ついつい歩いているというゲームですよね。それを楽しみながら、歩いて運動すると。 歩くことというのは、健康にすごくいいんです。ただ歩くだけでも十分健康になれると思いますので、ゲームを使って楽しく歩くというのはいいことだと思います。 【the SOCIAL inputより】

東京2019.10.17 13:56

台風の被害状況は?福島の外科医に聞く

外科医で作家の中山祐次郎氏。台風19号では、中山氏が暮らす福島県でも大きな被害があったが、どのような状況なのか。また避難所にいる人が体調面などで気をつけたいことを聞いた。 ■中山祐次郎氏プロフィル 「発信する医師」として、ウェブメディアなどを通じ医師とのコミュニケーションの仕方などを伝えている。東日本大震災後、被災地の福島県広野町にある高野病院で院長を務めた。現在は郡山市の総合南東北病院の外科医長として日々、外科手術に携わっている。さらにウェブや本などで医療や医学に関する記事を執筆。患者と医師の距離を縮めることを目指している。 【the SOCIAL guestより】

東京2019.10.17 13:38

もし親ががんになったら…中学校のがん教育

がん教育を行っている中学校を後呂有紗アナウンサーが取材しました。がんと向き合う生徒たちのようすをお伝えします。 後呂有紗アナウンサーが訪れたのは、千葉県香取市にある栗源中学校。この日行われたのは、がんについての授業。 講師を務めるのは栗橋登志さん。11年前の48歳の時に乳がんと告知され、手術した経験があります。そこで… 栗橋さん「家族や友人など身近な人ががんになったら、つらいこともあるけれど、あなたたちでもできることがある。そのことを学んでほしい」 もし自分の親や身近な人ががんになったら、何ができるのか。それぞれ意見を出し合うワークショップが開かれました。 男子生徒「家事をする」 女子生徒「あ〜一緒!家事をする、一緒!」 女子生徒「ヘアドネーション(髪の毛の寄付)をするのと、コミュニケーションを大切にする」 男子生徒「(家族の)相談に乗る」 先生「おーいいじゃん」 今回の授業の目的は、がんについて人ごとではなく、自分のこととして考えること。栗橋さんは告知された時、自分だけでなく当時中学生だった自分の娘も戸惑ったそうです。 栗橋さん「娘が15歳の時ですから、ショックだったみたいで、口をきけなくなっちゃいましたね、私の前で。私と目も合わせられなくなっちゃった…」 抗がん剤治療が始まり髪が抜けたことで、家族にも大きなショックを与えたのです。この経験から、子どもの頃からがんについて考える機会になればと、8年前から活動を始めたんだそうです。 そしてワークショップでは、いくつかアイデアを出して紙に書き込み、チーム名を決めて発表します。 後呂アナウンサーは『自分自身が力強く生きて、両親の心の支えになる!』と書きました。 男子生徒「相談に乗って、家事などのサポートをする」 班ごとに発表が始まり、後呂アナウンサーが参加するチームの順番になりました。 男子生徒「“チームおはっP!with後呂アナウンサー”です!普段通りに接したり、自分自身が強く生きることで心の支えになったり、ということが大切だなと感じました」 後呂アナウンサーの意見も取り上げてくれました。 後呂アナウンサー「きょうの授業はどうでしたか?」 女子生徒「お母さんが大好きなので、乳がんとかになったら、がんのことはあまり考えたくないけど、(乳がんに)なったときはしっかり支えてあげたいなって思いました」 男子生徒「自分がもっと普段から家事を手伝ったりして、もし病気にかかっても自分が支えられるように普段から意識して行動したいです」 後呂アナウンサー「きょう帰ったら、どんなことしたい?」 男子生徒「帰ったら…まず手伝いを、家事の手伝いをしたいと思います」

千葉2019.10.17 13:06

スナックを舞台に偽装結婚 経営者夫婦逮捕

東京・大田区のスナックを舞台に、中国人の女と日本人の客を偽装結婚させたとして、経営者の夫婦が逮捕された。 逮捕されたのは、中国人スナックの経営者・伊東由起夫容疑者と妻で中国籍の林愛明容疑者ら男女9人。警視庁によると、伊東容疑者らは去年7月、知人の中国籍の女が長期の在留資格を得られるよう、日本人の男とのウソの婚姻届を提出させた疑いが持たれている。 スナック従業員の中国籍の女3人も、客と偽装結婚した疑いで逮捕されていて、警視庁はスナックを舞台にした組織的な犯行とみて調べている。伊東容疑者と林容疑者は、いずれも容疑を否認している。

東京2019.10.17 12:48

男性に暴行、小銭入れ奪う…高校生3人逮捕

東京・渋谷区の路上で、会社役員の男性に暴行を加えてケガをさせ、小銭入れを奪ったとして、高校生の少年3人が逮捕された。 警視庁によると、大田区に住む高校生の少年3人は今年8月、渋谷区で37歳の会社役員の男性にいきなりペットボトルを投げつけ、殴る蹴るの暴行を加えて現金約1300円が入った小銭入れを奪った疑いが持たれている。男性は全治1か月の重傷。 少年3人は同じ日に、別の70歳の男性から金を脅し取ろうとしたとしてすでに逮捕されていた。渋谷区では同じような事件が7月下旬から相次いでいて、警視庁が関連を調べている。

東京2019.10.17 12:34

茨城県 6か所の堤防で懸命の復旧工事

台風19号の影響で那珂川が氾濫し、付近一帯で浸水被害が起きている常陸大宮市から中継。 台風の影響で、那珂川の堤防は途切れてしまっている。ここから川の水や泥が入ったのだろうか、奥に見える民家やビニールハウスは大きな被害を受けているのがわかる。こちらでは堤防の復旧工事が行われていて、ダンプカーで土砂を運び込み重機で土を盛る作業が続いている。 茨城県では、那珂川と久慈川の決壊した6か所の堤防で復旧工事が行われているという。 一方、避難所となっている水戸市内の体育館では、避難してきた住民たちのプライバシーに配慮してテントが設置されている。91人が避難している避難所では、長引く避難所生活に疲れの表情も見られた。 避難している人「普段と違う寝床で環境が違うので、疲れはとれないですね」 茨城県内では18日に雨が降る予報で、堤防の復旧工事が急ピッチで行われている。

茨城2019.10.17 12:31

“即位パレード” 来月10日に延期

台風19号による甚大な被害を考慮し、22日に予定されていた天皇陛下の即位を祝うパレードは11月10日に延期されることになった。 天皇陛下は、22日午後1時に即位を国内外に宣言する「即位礼正殿の儀」に臨み、その後、午後3時半に皇居の宮殿から赤坂御所まで即位を国民に披露するパレードを予定されていた。 しかし、関係者によると、台風19号による記録的な豪雨で各地に甚大な被害が出ていることを受けて、即位パレードは11月10日に延期されたという。 一方、「即位礼正殿の儀」については、各国から王族や大統領などの要人を招待しているため、予定通り行うという。

東京2019.10.17 12:11

太田雄貴、目標はフェンシング会員5万人!

日本フェンシング協会会長で北京五輪銀メダリストの太田雄貴さん(33)が16日、都内で行われた「デサント 新フェンシング競技ウエア」の発表会に出席した。 デサントのフェンシング競技用ウエアがこの日、お披露目された。 国際フェンシング連盟から承認を受けた初の日本製ウエアで、太田さんは「本日は、僕たちにとって夢のような日です」と切り出し、今後の目標を「現在の日本フェンシング会員6500人を5万人まで持っていくこと」と宣言した。 太田さん自身も現役時代はウエアで苦労したことを明かし、「ドイツ製は生地が硬いんですよ。(ウエアの)モデルによって生地の硬さが違うので、『ハズレだ、今年』とか“袋とじ”みたいな感じでしたので、うらやましいですね。これがあったら、僕もオリンピックで金メダルが取れたんじゃないかな」と続けて笑いを誘った。

東京2019.10.17 11:40

安倍首相、参拝せず真榊奉納 秋の例大祭

安倍首相は、17日から始まった靖国神社の秋の例大祭に合わせて、真榊(まさかき)と呼ばれる供え物を奉納した。 例大祭は毎年、春と秋に行われる靖国神社の最も重要な祭事で、秋は17日から20日まで行われる。安倍首相は「内閣総理大臣・安倍晋三」の名前で供え物の真榊を奉納した。また、大島衆議院議長、加藤厚生労働相らも真榊を奉納している。 安倍首相は2013年以降、靖国神社に参拝していない。今回も、台風被害への対応があることや、来週の即位礼正殿の儀に合わせて中国・韓国の要人が来日することなどに配慮し、例大祭期間中の参拝は見送る方針。 一方、17日午前、衛藤晟一・一億総活躍担当相が靖国神社を訪れ、参拝した。安倍内閣の閣僚による参拝は約2年半ぶりとなる。

東京2019.10.17 10:46

「京アニみたいなことに」と脅迫 男を逮捕

アニメ「エヴァンゲリオン」などを手がけた庵野秀明監督が代表を務める制作会社を、「京アニみたいなことにならないと良いな」と脅迫したなどとして、35歳の男が逮捕された。 逮捕されたのは、岡山市の無職・犬飼典昭容疑者。警視庁によると、犬飼容疑者は今年7月、庵野秀明監督が代表を務めるアニメ制作会社「カラー」に、ツイッターで「死ね」「京アニみたいなことにならないと良いな」などと放火をほのめかす投稿をして脅迫し、業務を妨害した疑いが持たれている。 犬飼容疑者は3年ほど前から、「カラー」に対して「著作権は自分の家族にある」などとするメールを送っていたという。犬飼容疑者は調べに対し、「何度も説明を求めていたが、一向に返信がなく腹が立った」と供述しているという。

東京2019.10.17 10:28

きょうの株価・為替予想レンジと注目業種

17日の日経平均株価は、前営業日比21円77銭安の2万2451円15銭で寄りついた。 17日の予想レンジは、日経平均株価は2万2300円〜2万2600円、為替はドル/円=108円30銭〜109円00銭。注目ポイントは「台湾株」。注目業種は小売り、サービス。 岡三証券の小川佳紀氏が解説する。(詳しくは動画で)

東京2019.10.17 09:12

日韓関係改善“文化交流にも注目を”

泥沼化した状態を抜け出せない日本と韓国の関係。16日夜の深層NEWSに出演した日韓の専門家は関係改善に向けては政治的な関係ばかりを取り上げるのではなく、裾野の広がった文化交流にも注目すべきだと訴えた。 一橋大学大学院・権容ソク准教授「日韓関係で大事なのはマルチトラック。日韓関係は多層性があり多元的なものなので、一つの問題に集中させて一元化させている現状に問題があると思うので、マルチトラックに再び戻って、問題は難しいので誠意を持って議論しながらも、他の問題に波及しないような知恵を絞ることが大事」 また、慶応大学の西野純也教授は日韓関係の裾野が広がり、人的な交流が拡大しているなか、政治が交流を妨げてはならないと主張した。 一方、武藤正敏元駐韓大使は「国民感情をほぐすための何か」が必要だと述べた上で今月、来日する予定の韓国の李洛淵首相と安倍首相の会談が行われれば関係改善に役立つとの考えを示した。

東京2019.10.17 05:09

訪日韓国人旅行者数 去年比58%減

先月、日本を訪れた韓国人旅行者数が、去年と比べておよそ58%減った。およそ48%減だった8月に続く大幅な減少。 観光庁によると、先月、日本を訪れた韓国人旅行者数は、およそ20万1200人で、去年の9月に比べ58.1%減少した。 日韓関係の悪化の影響で、日本への旅行を控える動きが続いているほか、日韓路線の航空便も減るなどしており、去年と比べ48%減だった8月に続く、大幅な減少となった。 50%以上のマイナスとなったのは、東日本大震災の影響を受けた、2011年5月以来8年4か月ぶり。

東京2019.10.17 01:55

小池知事「突然の会場変更に驚き」と不快感

IOC(=国際オリンピック委員会)は16日、猛暑が懸念される来年の東京オリンピックのマラソンと競歩について、会場を札幌に移すことを検討していると発表した。 この「札幌での競技実施計画」について東京都の小池知事は「突然の変更には驚きを感じる」とのコメントを出した。 IOCから都に対して、事前に説明がなかったことから、小池知事はコメントで、「このような進め方については多くの課題を残すものであります」「突然の変更には驚きを感じるところです」「都民をはじめ、多くの関係者に対する十分な説明を求めます」と不快感をにじませた。 都の幹部たちからも「寝耳に水」「今から札幌に変更して準備が間に合うのか」などと、驚きと困惑の声が上がった。 また、大会を運営する組織委員会は「選手の健康は、組織委員会にとっても最重要事項」「東京都とも連携し、本件関係者と議論をいたします」とのコメントを出した。 今月30日から開催される調整委員会で、IOCや組織委員会、東京都などの関係機関が「札幌での競技実施計画」について協議することになる。

東京2019.10.17 01:44

テレビ朝日「不適切な演出」陳謝

テレビ朝日は夕方のニュース番組で不適切な演出があったと発表し、「番組への信頼を著しく傷つける大変、重大な問題だ」として陳謝した。 問題があったのは、夕方のニュース番組「スーパーJチャンネル」でことし3月、業務用スーパーの客の人間模様を取り上げた企画。匿名の情報提供を受け、調べたところ、取り上げた客ら5人が取材したディレクターの知人だったという。 このディレクターは関連会社の契約ディレクターで俳優養成教室の講師もしていて、その生徒や知人に取材スケジュールを知らせたうえで、現場では知らないふりをして取材したという。 テレビ朝日・篠塚浩常務「番組に対する信用を著しく傷つける大変、重大な問題であると認識しております。視聴者の皆様方、関係者の皆様、そしてロケ現場を提供してくださったお店の関係者の方々に深くおわび申し上げます。誠に申し訳ございませんでした。仕込みとか、やらせとか、そういうご指摘を受けてもいたしかたない不適切な演出であった」 テレビ朝日は、役員らを報酬の一部返上などの処分にした。今後、さらに調査を行い、BPO(=放送倫理・番組向上機構)に報告するという。

東京2019.10.17 01:25

停電・断水続くタワマン 住民向け説明会

台風19号による浸水の影響で停電や断水が続く神奈川県川崎市のタワーマンションで、16日夜、住民向けの説明会が行われた。 川崎市武蔵小杉にあるタワーマンションでは、台風19号による浸水の影響で地下にある配電盤が壊れ今も停電や断水が続いている。住民によると16日夜、住民向けの説明会が開かれ、停電などの復旧のめどについて、およそ1時間説明があったという。 住民「電気(の復旧)がいつなのか、エレベーターがいつごろなのか。納得というか、仕方ない。自分だけ騒いで直るわけじゃないから」 ただ全面復旧のメドや補償に関する明確な方針は示されなかったということで、後日、改めて、説明会が開かれるという。

東京2019.10.17 01:16

競技会場変更 都知事と組織委コメント全文

IOC(=国際オリンピック委員会)が、来年の東京オリンピックのマラソンと競歩について、猛暑が懸念されるため、競技会場を札幌に変更することを検討していると発表したことをうけ、東京都の小池知事と、大会組織委員会が発表したコメントの全文は次の通り。 ■小池都知事のコメント この度、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のマラソン・競歩の変更に関する計画が、唐突な形で発表されました。このような進め方については、多くの課題を残すものであります。 言うまでもなく、アスリート・ファーストの観点は非常に重要であり、東京都は組織委員会とも連携して、ハード・ソフト両面から様々な暑さ対策を講じてまいりました。 マラソン・競歩のコースや開始時間は、開催都市である東京都、大会運営の主体となる組織委員会が、IOCやIF関係団体と協議しながら決定してまいりました。それだけに、今回の突然の変更には、驚きを感じるところです。 今後、各自治体が準備に励んできたところでもあり、組織委員会とも連携しながら、都民をはじめ、多くの関係者に対する十分な説明を求めます。 今月末に開催される調整委員会での協議には、地元自治体などと協力し、対応いたします。東京2020大会の成功に向けて、引き続き努めてまいります。 ■東京2020組織委員会のコメント 本日、国際オリンピック委員会(IOC)より、東京2020オリンピックにおける、マラソン・競歩の会場移転に関する提案について、プレスリリースがありました。 選手の健康は、組織委員会にとっても最重要事項です。組織委員会としては、来るIOC調整委員会で、東京都とも連携し、本件関係者と議論をいたします。

東京2019.10.17 00:25

台風影響:断水11万軒超、停電1750軒

台風19号の影響による断水・停電のライフライン情報。 厚生労働省によると、断水は、福島県でおよそ7万5000軒など少なくとも11万5812軒で続いているという。 一方、停電も続いている。各電力会社のまとめによると、宮城県でおよそ480軒、長野県でおよそ870軒、全国でおよそ1750軒が停電しているという。配線作業など、これから行っていくことになるため、復旧のメドは立っていないという。

東京2019.10.16 23:25

台風19号 農産物被害広がり価格にも影響

台風19号の影響により野菜畑の冠水やハウスの倒壊、果物の落下などの被害が広がっていて、野菜や果物の価格に一部、影響が出始めている。 群馬県産のキャベツは東京都の大田市場では、台風の前より価格が9%上昇している。産地である群馬県嬬恋村が強風と大雨に見舞われ、土砂崩れや倒木が発生し、一部の道路が通行できなくなったため一時的に出荷できなかった農家が多かったという。 また、浸水被害にあった宮城県産のシュンギクの価格もおよそ2割上がっている。川の増水や氾濫で露地栽培のレタス、ほうれんそうにも被害が出て、わずかながら価格が上昇している。 また、柿やリンゴ、ナシ、ブドウといった秋の果物も、強風による枝折れや落下などの被害が出ていて、今後、価格に影響が出る可能性もある。

東京2019.10.16 22:32

ドラマ「奥様は、取り扱い注意」映画化決定

女優・綾瀬はるか(34)の主演ドラマ「奥様は、取り扱い注意」(日本テレビ系)を映画化することが16日、発表された。 元スゴ腕の特殊工作員という過去を持つ専業主婦の伊佐山菜美(綾瀬)が主人公。 過去を隠して結婚した菜美が新婚生活を送る高級住宅街で様々なトラブルを解決していく痛快ストーリーで、公安のエリートであることを隠して菜美と結婚した夫の伊佐山勇輝を俳優の西島秀俊(48)が演じた。 劇場版は2020年6月に公開予定。ドラマ版の最終回では勇輝が帰宅した菜美に拳銃を突きつける衝撃のシーンで終了しており、劇場版では“史上最強の夫婦喧嘩”のその後が描かれる。 また、綾瀬と西島の超絶アクションもさらにスケールアップ。強大な敵に立ち向かう、キレの鋭いアクションシーンは必見となる。 綾瀬は「ドラマでは『続きがどうなるんだろう』と気になっていたので、映画化されると聞いてとても嬉しかったです!西島さんとは約2年ぶりの再会でしたが、そんなに変わっていなかったです(笑)。ドラマでは菜美が住んでいる街の中で起こる、主婦たちの事件を解決していましたが、映画ではストーリーがスケールアップしています。夫婦の絆や形にも注目して頂きたいですし、アクションも見ごたえのある作品になっていると思いますので、楽しみにしていてください」とコメント。 西島も「映画では国の問題を解決するストーリーでスケールが大きくなっていますし、屈強な敵を菜美がバタバタと倒していく爽快感も楽しみにして頂ければと思います」と話した。

東京2019.10.16 22:20

経済同友会“AI使った災害予測の活用を”

世界的に異常気象が頻発する中、想定を超える自然災害が起きていることを受けて、経済同友会の櫻田謙悟代表幹事は、災害による被害を防ぐため、人工知能(=AI)を使って事前にはじき出した災害予測のデータなどを活用していくべきとの考えを示した。 経済同友会・櫻田謙悟代表幹事「そういう技術(AIの活用)は既にできていますので、それを地方自治体や民間企業としっかり連携しながら広めていくことが大事」 経済同友会の櫻田謙悟代表幹事は、このように述べ、自然災害が起きた際、「どのような範囲でどのような損害が発生しうるのか」など、AIを使って事前に導き出した予測を、住民の被災を防ぐために役立てる仕組みづくりが重要だとの考えを示した。 櫻田代表幹事はSOMPOホールディングスのグループCEOでもあり、SOMPOでは、熊本市と連携し、こうした取り組みをすでに行っているという。 また、今、「異常気象」と言っていることが、“異常”ではなく“新しい基準”になってしまう可能性があるとし、そうなれば、インフラなどの強度が現在のままでは足りなくなると指摘した。 そのため、今後、国はインフラの強化に取り組む必要があるとしている。

東京2019.10.16 21:45

土砂に埋まった車から遺体 遺族が心境語る

台風19号で大きな被害受けた栃木県鹿沼市で、土砂に埋まった車の中から遺体で見つかった男性の息子が、日本テレビの取材に心境を語った。 今月13日、鹿沼市の黒川の河川敷で土砂に埋まった車が発見され、中から会社役員の早乙女健二さん(70)の遺体が見つかった。早乙女さんは自宅から会社の様子を見に行く途中で、陥没した道路に車ごと落ちたとみられている。 息子・早乙女裕一さん(40)「母が止めたんですけど、自分で会社が心配だと見に行ったのが9時半ぐらいだったと思います。会社まで行くルートで道路が欠落していると聞いたので、親父はと話したら、先いったということで、慌てて電話したら電源が入っていない状態。とにかく仕事がまじめで、仕事が趣味みたいな人だったので、社員も慕っていたかなと」

栃木2019.10.16 21:40

中山秀征、個展開催に意欲「2020年に」

タレントの中山秀征(52)が16日、都内で行われた「パラリンアート世界大会2019」の表彰式に出席した。 「障がい者がアートで夢を叶える世界をつくる」を理念とする一般社団法人・障がい者自立推進機構が、世界各国の障がい者からアート作品を募集するコンテスト。 今年のテーマは「舞」。世界39か国と1地域から774件の作品が寄せられ、岡山県出身のHARUMARUさんがグランプリに輝いた。 同機構の理事を務める中山は「多くの作品を見させていただいて圧倒されています。こういったイベントが、これからも大いに続いていくことを祈りたい」と、にっこり。 中山はこの日、書道家の金澤翔子さん(34)とともに、翌年の大会テーマ「平和」を書道パフォーマンスで披露。 書いた半紙が破れるハプニングもあったが、「ちょっと緊張しましたね。緊張しましたけど、気持ちよかったです」と語った。 中山が金澤さんと書道を行うのは初めて。「書道をやる人間として憧れていて、いつか一緒に(書道を)やりたいと思っていたので、きょう現実にできて夢がかないました」と、うれしそうに話した。 小学1年生の時から兄の影響で書道を始めた中山は「(書道は)僕の人生の中で一番続いているもの。夢が個展をやることなので、その作品をこれからもどんどん作っていきたい。今、あらためて先生に習っている」と明かし、「できれば、2020年に(個展を)やりたい」と意欲を見せた。

東京2019.10.16 20:47

10代男女がデング熱 奈良か京都で感染か

東京都は、海外渡航歴がない10代の男女がデング熱に感染したと発表した。 デング熱に感染したのは、同じ学校に通う10代の男女で、先月、奈良と京都に修学旅行に行った後、発熱などの症状が出て入院し、デング熱と診断された。 すでに回復し退院しているが、都では、奈良か京都でデングウイルスを保有する蚊に刺されたのが原因とみている。 デング熱の国内感染は極めて珍しく、都は注意を呼びかけている。

東京2019.10.16 19:52

大麻所持「KenKen」に懲役6か月求刑

大麻を所持した罪に問われている、人気ロックバンド「Dragon Ash」のベーシスト、「KenKen」こと金子賢輔被告の初公判が開かれ、検察側は懲役6か月を求刑した。 金子被告は今年7月、京都市の自宅で、大麻を所持した罪に問われている。16日の初公判で金子被告は起訴内容を認め、「10年ほど前から吸っていた。よく眠れたり、体の不調が治ったり、リラックスするために使用しました」「認識の甘さだと思うし、自分が情けない気持ちでいっぱいです」と話した。 検察側は「常習性と依存性がある」として懲役6か月を求刑。一方の弁護側は執行猶予つきの判決を求めた。 最後に金子被告は「反省しております。ご迷惑をおかけしました」と述べた。 判決は今月30日に言い渡される予定。

東京2019.10.16 19:50

NHK会長の“厳重注意”議事概要を初公表

日本郵政グループの保険の不適切販売を伝えた番組が郵政側の抗議を受ける中、NHKが続編の放送を延期した問題で、NHK経営委員会は上田会長への厳重注意に関する議事概要を初めて公表した。 16日朝に開かれた野党合同ヒアリングでNHKの森下経営委員長代行は、去年10月23日の経営委員会の議事概要を公表し、「議事録はない」などとしたこれまでの説明を取り消し、陳謝した。 議事概要からは、「一職員の発言をガバナンスの問題にまで結び付けて本当によいのか」と指摘した経営委員もいたことや、上田会長が「現場が十分対応し、すべて終わったものと理解していた」などと述べ、厳重注意に強い不満を示したことが新たに明らかになった。 また、経営委員会では会長への厳重注意が現場の萎縮につながる可能性について議論しなかったという。 野党議員らは「経営委員会こそガバナンスが問われる」などと批判し、議事録の全文を公開するよう改めて求めた。

東京2019.10.16 19:47

大相撲「立呼び出し」巡業中、二人に暴力を

先日、自主的な引退に追い込まれた貴ノ富士の暴力問題に続き、大相撲で呼び出しの最高位である「立呼び出し」による暴力問題が発覚した。 今回、暴力を振るったことがわかったのは、春日野部屋に所属する呼び出しの最高位「立呼び出し」の拓郎。日本相撲協会によると、今月8日に新潟・糸魚川市で行われた巡業中に観客席で弁当を食べていた序二段の呼び出しに対し「なぜ、こんなところで食事をしているんだ」と、口頭で注意するとともに、頭部をこぶしで殴り、さらに、もう一人の呼び出しに対しても背中を1回たたくなどの暴力を振るったという。 被害にあった二人にケガはなかったが、拓郎はすでに15日、退職届を提出。協会は自宅謹慎という暫定措置をとり、コンプライアンス委員会の調査を待ち、処分を決定する方針。

東京2019.10.16 19:38

三菱グループ 教育支援目的の新財団設立

三菱グループが、創業150周年の記念事業として、教育支援を目的とした新財団を設立したと発表した。 設立されたのは三菱グループの主要企業27社が資金拠出した「一般財団法人・三菱みらい育成財団」。 三菱の創業者である岩崎弥太郎氏が1870年に海運業を始めて以来、来年2020年で150周年を迎えるにあたって設立されたもので、未来の担い手となる子供や若者の育成を支援するとしている。 三菱グループの各企業から合わせておよそ100億円の資金の拠出を受け、2020年度から高校生を中心に、次世代に向けた教育活動を助成する活動を開始する。 三菱グループとして教育支援を目的とする財団を設立するのは初めてで、財団の理事長に就いた「三菱UFJフィナンシャル・グループ」の平野会長は「既存の知識偏重型の教育を変えていこうという試みもバックアップしていきたい」と述べている。

東京2019.10.16 19:37

“暴力団組員”隠し…オークションで車落札

暴力団組員であることを隠してネットオークションに参加し、乗用車を落札したとして、48歳の住吉会系組員の男が逮捕された。 警視庁によると、詐欺の疑いで逮捕された住吉会系暴力団組員の山本勇夫容疑者は、今年5月、暴力団組員であることを隠してインターネットオークションに参加し、乗用車を135万円で落札し、だまし取った疑いが持たれている。オークションは、「反社会的勢力ではないこと」を入札の参加条件としていた。 山本容疑者は個人で中古車販売業を営んでいて、2002年以降、オークションで26台の車を落札し、そのうち2台は別の暴力団組員に使わせていたという。 調べに対し、「反社の人間が自動車を購入できないとは知らなかった」と供述しているという。

東京2019.10.16 19:22

24時間テレビ 義援金9県に各500万円

24時間テレビチャリティー委員会は16日、台風19号で大きな被害に遭った岩手、宮城、福島、茨城、栃木、埼玉、神奈川、長野、静岡の9県に、それぞれ義援金500万円を拠出することを決めました。 24時間テレビでは、台風19号について緊急募金を行っています。詳しくは、24時間テレビチャリティー委員会のホームページをご覧ください。ご協力をお願い致します。 <24時間テレビチャリティー委員会HP> http://www.24hourtv.or.jp/report/donation24htv/index.html ※台風19号緊急募金は11月15日までです。

東京2019.10.16 19:15

インフラ老朽化対策「万全を期す」安倍首相

16日の国会で安倍首相は、台風19号による被害に関連し、インフラの老朽化対策について「様々な財源を検討し、万全を期す」と強調した。 公明党の平木大作議員は、政府が取り組んでいる防災のための3か年緊急対策では老朽化したインフラの一部しか対象になっていないと指摘し、さらなる対策を求めた。 平木議員「総理にこれ(インフラ)老朽化の対策予算しっかりと組んでいただいて、全力で取り組んでいただきたいと思いますがいかがでしょうか」 安倍首相「喫緊の課題とも言えるですね、インフラ老朽化対策について引き続き、様々な財源を検討し万全を期してまいりたい」 平木議員は、今回の台風で、山梨県内の橋が損壊したことなどを引き合いに「老朽化対策は待ったなしだ」などと指摘した。 これに対し安倍首相は「インフラが老朽化し、事故が起これば、人命はもちろんだが経済にも大変な大きな打撃がある」と述べ、インフラの更新が極めて重要との認識を示した。 また、安倍首相は17日、福島県の被災地を視察する方向で調整している。

東京2019.10.16 18:40

7億1千万円を「プッシュ型支援」強化に

台風19号の被災地支援のため、政府が、まずは7億1000万円を支出することを決めた。 7億1000万円は今年度予算の予備費から支出され、被災地支援の第一弾として自治体の要請を待たずに物資を送る「プッシュ型支援」の強化にあてられる。 安倍首相は国会で「今後も、被災自治体が安心して復旧にあたれるよう必要な手当てを行う」と強調した。 今年度予算には約5000億円の予備費が計上されているが、政府与党はさらに補正予算案を編成することも検討している。

東京2019.10.16 18:20

よいコミュニティーに共通する3つの条件

知っておきたいデータや情報をひもとく「input」。今回は、国連が定める「SDGs(持続可能な開発目標)」の17の項目のうちの「(17)パートナーシップで目標を達成しよう」にまつわるデータ。“100人カイギ”発起人の高嶋大介氏に聞いた。 ——高嶋さんにお話をうかがいたいのが「オンラインコミュニティーのみ参加者 44.1%」。総務省の調査によりますと、スマートフォンの普及などでオンラインでつながる人々が増えていて、オンラインのコミュニティーのみ参加している人の割合は、44.1%だということです。この数字について、高嶋さんはどうお考えですか? やはり、スマートフォンの普及が本当に大きいですよね。ただ、オンラインコミュニティーというのは結構難しいなと個人的には思っています。 というのは、結構、一方通行で主催者の方が情報発信にとどまってしまったり双方向の関係性が生まれないという意味でいくと、僕もいっぱい失敗してるんですけど、そういうのがあると思います。 例えば、うまくいってる例というのは、強いリーダーの人がいて、やっていらっしゃるものとか、あとは、それ以外は生活コミュニティーみたいな形で、皆さんが主役になれる、そんなコミュニティーが成功してると思います。 ——一方で、いいコミュニティーというのはどういったものなのでしょうか。 これは、僕の経験上だけなんですが、1つ目は、双方向に会話ができるコミュニティーであること。2つ目が、コミュニティーマネージャーというコミュニティーを活性化する人がいること。3つ目が共感するコンセプトがあるという、「ここは何のコミュニティーだよ」というものが明確にある。この3つがあるところがすごくいいコミュニティーだと思います。 ——どうやって見極めたらいいんでしょうか。 ある意味オンラインだからこそ簡単に入ってみて、合うなと思ったらやればいいですし、そうでなければ抜けていくという、オンラインの良さを使えばいいのかなと思います。 ——入ることで有意義にするにはどうすればいいですか? 自分たちのアウトプットが、きちんとできることだと思います。 【the SOCIAL inputより】

東京2019.10.16 16:46

もっと読み込む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース