全国のニュース

日産 東京モーターショーに新型電気自動車

東京モーターショーが報道陣に公開され、日産が新型の電気自動車を発表した。 日産「リーフ」をはじめ、電気自動車の開発に力を入れている日産自動車は、次世代の電気自動車「アリアコンセプト」というSUV車と軽自動車クラスの「ニッサンIMkコンセプト」を発表した。 この2車種には、今年発表した運転支援システム「プロパイロット2.0」に加え、車の外からスマホを操作して駐車スペースに入れる機能も搭載していて、日産の中畔副社長は「非常に近い将来に日産が向かう方向を示している」と述べた。 今月初めに新社長も発表され、「新生日産」としてのスタートを切る中で、20年以上前から開発に力を注いでいる電気自動車の分野で、改めて先駆者でありたいという意気込みを示した。

東京2019.10.23 21:15

百貨店 9月は駆け込み需要で2割増も…

9月の百貨店の売り上げは、消費増税の駆け込み需要で2割以上の大幅な伸びとなった。一方で10月は20パーセント近い減少が予想されていて、増税の影響が消費にはっきりと表れたかたち。 9月の全国の百貨店の売上高はおよそ5153億円で、去年の同じ月に比べ23.1パーセント増加した。消費増税前の駆け込み需要で美術品や宝飾品、高級羽毛布団など高額商品の売り上げが大きく伸びた。 一方で、10月は20パーセント近い減少が見込まれている。駆け込み需要の反動減に加え、台風19号による百貨店の一時閉店や来店客数の減少が影響した。 日本百貨店協会によると、1997年と2014年の増税の際もほぼ同様の落ち込みがみられ、消費の回復には3、4か月かかったということで、年末商戦への影響が懸念されている。

2019.10.23 21:14

“質問流出”有識者「当然の連絡しただけ」

政府に事前通告した国会での質問内容が外部に流出していたとされる問題を巡り、質問内容について第三者に連絡をした国家戦略特区ワーキンググループの原英史座長代理が、当然の連絡だったと反論した。 この問題は、国民民主党の森裕子参議院議員が内閣府に事前に通告していた国会での質問内容が外部に流出していたとして、野党側が「質問権の侵害にあたる」などと批判しているもの。 一方、内閣府は、森議員の質問内容を、参考人招致の要請があった国家戦略特区ワーキンググループの原英史座長代理には送付したものの、内閣府から、直接、第三者に接触したり、情報を渡した事実はないとしている。 原座長代理は23日に会見で、質問通告の中に法人の固有名詞が入っていたため、その法人の関係者には自分が連絡をしたと説明した。 その上で、野党側の批判に対しては、事実確認は必要だとして「当然の連絡をしただけだ」と反論した。

東京2019.10.23 21:12

黒柳徹子「ずっとお仕事。100歳まで」

女優の黒柳徹子、有村架純(26)、タレントのりゅうちぇる(24)、女優の今田美桜(22)が23日、都内で行われたヘアケアブランド「新パンテーン」の新商品発表会に出席した。 4人は、「ひとりひとりのなりたい髪をかなえる」という同商品のブランドアンバサダーに就任。 最近、髪を短く切ったという有村は「髪形ひとつで雰囲気がガラッと変わるのが楽しい」と、にっこり。自分らしさに話が及ぶと「普通のところですかね。以前は普通が嫌だったんですが、(映画やドラマの)監督やお友だちに『そこがいい』と言われて、自分の戻ってこられる場所はここだなと。自分に核になる部分を忘れないでいたい」と語った。 フリーアナウンサーの久米宏(75)に命名されたという「たまねぎヘアー」がトレードマークの黒柳は、実際は背中の下まである髪を「夕方、家に帰って全部ほどいて、ブラッシングをしていると気分が落ち着く。女性に生まれてよかったなと思う」と告白。「『元気で前進!』でこれからも前を向いて、やっていきたい」と意欲満々で、「ずっとお仕事をしたい。100歳ごろまで仕事をしたいと思っています」と明かした。

東京2019.10.23 21:10

路線バスと軽自動車が正面衝突 2人重傷

23日午後、神奈川県二宮町の国道で、路線バスと軽自動車が正面衝突する事故があった。バスの乗客1人と軽自動車の運転手が重傷を負っている。 警察によると23日午後1時すぎ、神奈川県二宮町の国道1号線で、神奈川中央交通の路線バスと軽自動車が正面衝突する事故があった。 この事故で、バスの乗客ら6人が病院に搬送され、乗客の80代の女性と、軽自動車を運転していた77歳の男性が重傷。命に別条はないという。 バスの運転手の男性は警察に対し「対向車線の軽自動車がセンターラインをはみ出してきた」と話しているということで、警察が事故の原因を詳しく調べている。

神奈川2019.10.23 21:08

パキスタン大統領 単独インタビュー全文4

■Q:日本とパキスタンの今後の協力について詳しく。AI分野に可能性があると? 「昔に比べると、世の中の変化は早く、新しい商品やソフトが出るスピードは、「毎年」から「毎週」のようになっている。第4次産業革命の潮流の中でわたしたちは、大量のカメラやデータ、取引に囲まれている。世界は狭くなってきているが、このデータを整理する機能がまだない。テータと情報は、以前より大量にあるが、整理する機能が少ないのだ。そこに、AI(=人工知能)が活躍する余地がある。 パキスタンは、人口の半分以上が30歳以下である。これから活躍が期待できる人たちだ。一方で、日本の平均年齢は、はるかに高い。パキスタンの若者をIT技術者として養成すればパキスタンを豊かにできる。こうした人材が、ソフトウエア開発やAIを手がける日本企業に携われればと思う。 私は、「勢いよく走る電車に、飛び乗れ」と、パキスタンの若者に言っている。今後、医療や材料、人々に直接関係する科学、金融技術、デジタル決済などの分野に著しい変化が起き、世界の貧困緩和に繋がるだろう。 私が立ち上げた「大統領 人工知能(専門家)養成制度」をはじめ、パキスタンでは様々な実習制度を設けている。1〜2年で10万人のAI専門家を育てる目標がある。(育成された人材は)パキスタンにいながら、日本のソフトウエア開発や人工知能開発、ブロックチェーン技術開発などに携わることもできる。 また、日本の在留資格が改善され(特定技能がある)パキスタン人が日本に働きに来るのも可能である。そして、パキスタンと日本の間に技能実習制度も導入された。在パキスタン日本大使と最近、会った際には、パキスタンのIT人材をどのように日本企業や政府がいかせるかと相談された。 日本の投資先はパキスタンにいくらでもある。世界5位の人口を持つパキスタンは、巨大市場だ。自動車業界など様々な業界では、以前から日本企業がパキスタンに進出している。観光などでも、日本人訪問客を受け入れる機会を増やせればと思う。日本人は、世界中を旅している。パキスタンは、見逃せない美しい国だ」 ■Q:アフガン和平におけるパキスタンの役割について 「パキスタンの役割は重要だ。アフガニスタンだけでなく、サウジアラビアとイランの間の緊張緩和においても重要な役割を担っている。これは、トランプ大統領も望んでいる形で、カーン首相は、イランとサウジアラビアを訪問した。 パキスタンは、中東でとても重要な役割を担っていて、その役割は進化している。パキスタンはテロの撲滅に成功した証しだ。テロ撲滅に成功した唯一の国だ。中東では、様々な問題が起きているが、パキスタンは国内のテロを撲滅した。そのため、世界はパキスタンの重要性を感じている。 アフガニスタンの平和は中東全体にとって良いことだ。私とカーン首相の政党は、戦争による解決法はないと思っている。カシミール問題に関しても同じ考えだ。戦争から生まれる解決法はない。交渉が必要だ。 また、アメリカ軍の撤収などアメリカの関与をなくしていくことが必要だ。しかし、交渉自体は、アフガニスタン主導で行われなければならない。私たちは、あくまでも仲介者として交渉を促し、安全かつ平和な(米軍の)撤収を見守ることしかできない。 また、アフガニスタンがテロ支援国にならないことを国際社会に保障することはできる。しかし、(アフガン和平問題に)インドも関わりたいと言ってきた。これは、良くないことだ。パキスタンと国境を接する国の問題であるため、インドが入る余地は、ない。インド海軍のスパイがパキスタンのバルチスタンに侵入するという事件もあった。パキスタンは、平和のために活動しているのに、東側の国境でインドとのカシミール問題を抱えている。良くないことだ。国境全体における平和を望んでいる。 アフガニスタンが平和になり、復興すれば、日本やパキスタン、中国などもさらに進出できるようになると思う。中国はパキスタンのパートナーであり、隣国だ。CPEC(中国・パキスタン経済回廊)を通じてパキスタンの発展に関わっている。これが、日本がパキスタンに投資をする機会に繋がっている。アフガニスタンが平和になることを楽しみにしている。平和は、パキスタンの情勢を改善させる。そして、アフガニスタンの発展には、パキスタンの役割が重要だ」

東京2019.10.23 20:34

パキスタン大統領 単独インタビュー全文3

■Q:パキスタンもインドも核保有国。一部に、核戦争を懸念する声もあるが? 「いかなる緊張の悪化も、危険だ。日本は、どの国よりも、この問題を理解できると思う。(なぜなら)非常に残念なことに、日本は核兵器を経験している。そこまでの緊張悪化を許してはいけない。0.001%の(核戦争の)可能性でも、許してはならない。 インドのモディ首相を支持するRSS(民族義勇団)のようなヒンドゥ至上主義の過激派が存在するのは危険だ。まるで、ヒトラーのような考え方で、危険だ。インド社会には、人々の分断という危険が潜んでいる。それが続けば、もちろん核戦争が起きる可能はある。しかし、パキスタンは、決して起きて欲しくない。 日本は、平和の大きな味方だ。核兵器に、ずっと反対している。パキスタンは、脅威の中でも(核兵器保有国として)正しい行いをしてきた。インドの内務相は、核の先制不使用の政策を止めたいと言った。悪い兆候だ。また、核兵器の使用を決定する人が、過激派だったら、状況は、より深刻になる。 パキスタンは、自らの領空で2機の(インドの)戦闘機を撃ち落とした。戦争は、複雑なものなので手に負えない間違いが生じる可能性がある。インドは、過激派の判断によって、自らの戦闘機を撃ち落としたことになった。 私が言いたいのは、緊張が高まれば、事故が起きうるということだ。また人々の、考え方も変わる」 ■Q:日本ができることは? 「日本政府と日本国民に求めたいのはカシミール問題に注目することを国際社会に呼びかけることだ。また、住民投票や公平な解決方法の追求を、国際社会に呼びかけることだ。国連の複数の決議によってカシミールの住民投票が認められている。日本は国際社会に認められている国なので、法律を守り、法律に従うよう呼び掛けることができる。 また、日本は、複数の国による対話を求めることもできる。インドは、常に2か国間の問題だと言い、70年間カシミールについて対話をしていない。第三者が、インドに指摘しても「2か国間で対話をする」と答えるものの、実行していない。対話は、国際社会による圧力によって実現する。関係の悪化に繋がるような圧力は良くないが、国と国を繋げる圧力ならば、良いことだ。 日本は、インドとパキスタンの重要な貿易パートナーで両国と良い関係にあるため大きな役割を果たせる。また、平和と核廃絶を支持してきた自らの経験もある。仲介は、いつでも受け入れる。アメリカのトランプ大統領も、仲介に意欲を示してくれた。日本も仲介の意欲を示してくれても良いと思う。 ただ、インドは仲介の申し出を常に却下している。悲しいことに、世の中の現実に目をつぶろうとしている。仲介と、インドに対する圧力は良いことだと思う。 また、日本は国連の安全保障理事会や総会、人権理事会などで、重要な役割を果たすことができる。インドは、カシミールからメディアを締め出している。悪いことをしていないのなら、メディアを受け入れるべきだ。 日本は、表現の自由や、世界に向けた情報発信を求めることもできるだろう。カシミールでは、800万人のカシミールの住民に対し、90万人ものインド軍兵士が配置されている。女性と子供を含む7〜8人のカシミールの住民に対し1人の割合だ。住民支配のために大量の軍事力を使っているのだ」

東京2019.10.23 20:34

パキスタン大統領 単独インタビュー全文2

■Q:パキスタンとインドが領有権を巡って対立しているカシミール地方の問題について 「カシミール問題は、非常に大きな問題だ。世界が無視できない問題だ。インドとパキスタンが、2つの国に分かれた時、カシミールをパキスタン領にすべきだった。それが最も合法的かつ道徳的、倫理的なやり方だった。インドもこうした考えにもとづいて、1950年代には、国連に対し、カシミールにおける住民投票を約束したのだ。インドが、住民投票を望んでいたのだ。パキスタンはそれに同意した。しかし、その約束は実行されていない。 これまでの70年間、殺人などの残酷なことが起きている。10万人が殺されたという情報もある。レイプ、放火、カシミールの人々に対する搾取が行われてきた。インド憲法には、カシミールのインドによる実効支配について書かれているが、私やパキスタン国民は、インド憲法に、カシミールのことを書く筋合いはないと思っている。カシミールの人々の生命線であったインド憲法の「370条」と関連規定の「35A」(自治を認める法律)は廃止され、カシミールの人々は立ち上がり始めた。 国連とインドは、カシミールの人々に約束したことを守らなければならない。インドで起きていることは、とても危険だ。インドは、過激化している。イスラム教徒やキリスト教徒、シーク教徒などの少数派に、強い圧力をかけている。 インドの現代史を見ると、数多くの暴動が起き、数千人が殺されてきた。ニューデリーでは、一晩で3006人が殺された。グジャラートでは、3千〜5千人ものイスラム教徒が殺された。 現在は、権利の剥奪が起きている。アッサム州とベンガル州では、イスラム教徒が祖父世代から相続した土地が押収されている。人々は土地を失っている。土地がないと、インド国籍も失ってしまう。国連は、インドに対し、この取り組みを止めるよう呼び掛けた。しかし、続いている。 インド最高裁で、バブリ・マスジッド事件(ヒンズー教徒によるモスクの破壊事件)の判決が、間もなく出ると思う。この判決も、様々な議論を巻き起こすだろう。パキスタンは、過激派からは脱却した。多くのことを学び、テロと戦ってきた。人種や宗教で人々を分断させるのではなく、結束させることが大事だと、パキスタンは分かっている。 インドが自らの国民を分断させているのは、良くないことだ。カシミールでも、同じことをやっている。この75日間、人々は携帯電話を使用できなくなり、外部と連絡が取れない。仕事ができない。想像できますか?800万人から1100万人が75日間、働けていない。仕事がないと、過激派が増える。過激派が増えると、インドはまた、パキスタンのせいだと言う。 パキスタンが、領空侵犯した2機のインド軍機を撃墜した時、パキスタンは即座に操縦士をインドに返した。なぜなら、パキスタンは平和を望んでいるからだ。パキスタンは平和を望んでいる。パキスタンは対話を望んでいる。カシミール問題を、国際条約に基づいて解決させたい。日本政府を含む国際社会には、カシミール問題に関心を持って欲しい。また、インドに対し、公平な解決に向けて対話を求めるべき。平和な方法でカシミール問題を解決するしかない。 インドとパキスタンには、貧困がある。資源は、戦争や防衛のために使うのではなく、国民に分け与えるべきだ。パキスタンのカーン首相は、素晴らしいことをした。就任直後の演説で、インドと平和を築きたいと言った。そして、5つの提案をしたが、この全てに対して、良い返事はなかった。無責任だと思う。 世界は、平和を必要としている。世界史を見ると、弾圧は良くないということが分かる。やがて、人々は立ち上がる。カシミールの人々も、インドに満足していれば、このようなことは起きていない筈だ。重大な問題だ」

東京2019.10.23 20:34

パキスタン大統領 単独インタビュー全文1

■Q:即位の礼に参列されるお気持ちは? 「今回は、2回目の日本訪問。パキスタンと日本の関係は、強固かつ友好的である。歴史的な天皇陛下の即位の礼に参列できるのは、誇りであり光栄だ。日本に来る時や、パキスタンで日本人と会う時、両国の絆や、日本人の礼儀正しさを感じる。これらは、日本の特徴であり、パキスタン人は、このように接してくれることに感謝している。妻も一緒に来日しており2人で、長い間つづく伝統を目で見られるのが楽しみだ。 また、世界中から来る人や首脳と会うのも楽しみだ。即位の礼は、各国の首脳と会う良い機会でもある。私がパキスタンを代表して日本の歴史的な出来事に参加できるのは素晴らしいことだ。 パキスタン国民も、即位の礼の映像に注目すると思う。世界中の人が見守る中で、美しい、魅力的な儀式になると思う」 ■Q:日本とパキスタンの関係について 「パキスタンと日本の関係は、パキスタンの独立以来、強固だ。日本政府は、社会分野で協力してくれており、病院や小児病院等整備への貢献は、とても感動的なものだ。国際協力機構(JICA)は、カラチの環状鉄道の復旧も模索している。 パキスタンにおける日本の取り組みは全て、パキスタンが必要としているものだ。両国は深い文化交流も行っている。妻は、もうずっと生け花をやっている。様々な形で、日本の文化は平和的な影響をもたらしている。今後も、あらゆる分野で協力の可能性がある。 パキスタンは、投資を受け入れる、とても安全で美しい国だ。日本人観光客が自然を大切にするのは、世界中で知られているが、日本人観光客の姿はよく、美しいパキスタン北部で目にする。来てくれることは、嬉しい。写真だけでは、壮麗な山岳地帯の本当の美しさは伝わらない。 実は、私の家族も日本との関係が深い。私の父は、4人の日本人留学生に奨学金を与えていた。1970年代だった。月に1度、彼らを家に招いて夕食会を開いていた。父は、1933年に京都と東京を訪問し、半年間日本に滞在した。私自身も、家族も日本の文化と歴史に深く触れてきた。私は、日本の歴史について、たくさんの本を読んだ。このような交流は、良いことだと思う。 また、私は、パキスタン人に海外の文化の良いところを吸収して欲しいと、演説で、日本人の規律正しさについて触れたことがある。 東日本大震災の時には、水をもらうために数百人が列をつくり、混乱が起きなかった。様々な被災地で、混乱を見かけるが、日本人は自制心があり、面倒見が良く、とても礼儀正しいのだ。これは、モノ以上に、日本最大の“輸出品”と言える。日本人の行いは世界中の人に良い刺激を与えている。 日本の台風による被害は、とても心配だった。安倍首相にメッセージを送ると、ツイッターで返信が来た。パキスタンで地震などの災害があると、日本の反応は、いつも素早い。私は、(台風19号の)被災者、亡くなった人、家を失った人に哀悼の意を伝えたい。 自然災害と温暖化の関連性は分からないが、自然災害の増加を示す科学的な証拠があるという考えは、世界中で広がっている。環境や温暖化の問題を心配しているのは、日本だけではない。パキスタンも同じだ。広大な土地に植林も行っている。カーン首相は、就任前に10億本の植林を手掛けていた。さらに、100億本を植林する計画がある。 また、水不足の問題も世界的な課題だ。パキスタンでは、水を大切に使う取り組みを行っている」

東京2019.10.23 20:34

台風19号被害受け 鳥取県でも堤防を点検

日本列島の広い範囲で被害が出た台風19号。鳥取県によると、23日までにブロッコリーなどの農作物を始め、港に停泊していた船が破損するなど約8500万円の被害が確認されている。また、東日本では各地で河川の氾濫や決壊が相次ぎ、NNNのまとめでは23日の時点で76人が死亡、8人が行方不明となっている。平井知事は23日の定例会見で、県内の堤防に亀裂がないかなどを目視で確認する緊急点検を進めていることを明らかにした。県内に20ある水防警報河川を中心に点検し、10月中に終えるとしている。また11月には、専門家を交えた「防災避難対策検討会」を発足させる予定で、水防対策や住民に避難を促すための具体的な方法を話し合うことにしている。

鳥取2019.10.23 20:25

新潟市の小学校 児童がプロ棋士から将棋学ぶ

 新潟市の小学校で23日、プロの棋士が将棋の基本ルールや礼儀作法などを教える特別授業が行われた。

 新潟市西区の東青山小学校を訪れたのは、プロ棋士の森内俊之九段と伊藤明日香女流初段だ。
 6年生の児童86人を前に将棋の歴史やルール、対局中の礼儀作法など、特別授業を行った。
 23日は模範対局も行われ、児童は食い入るように盤をみつめていた。
 また質疑応答のコーナーでは、児童は夢を叶えるために努力したことなどを質問していた。
 児童は「棋士さんみたいに自分の好きなことを続けていけるってすごい」「つらいことがあっても努力すれば夢は叶うんだな」と話した。
 今回の特別授業を踏まえて今後、児童は将来の夢について考え、最終的には自分自身の未来予想図を作るという。

新潟2019.10.23 20:18

キユーピー パスタソース3種類を自主回収

キユーピーは、販売しているパスタソースに樹脂が混入している恐れがあるとして、3種類の商品およそ8万3000個を自主回収すると発表した。 自主回収の対象となるのは、キユーピーがイタリアから輸入し販売しているパスタソース「トマト&マスカルポーネソース」、「トマト&ガーリックソース」、「トマト&バジルソース」の3商品、あわせて8万3664個。 キユーピーによると、今月初めに社内で開催した試食会で異物が混入している商品がみつかり、詳しく調べた結果、イタリアで委託製造している工場の製造ラインで使用している樹脂の一部が混入した恐れがあるという。 キユーピーによると、樹脂は口を切るなどの危険性や、毒性はなく、これまで健康被害の訴えもないという。

2019.10.23 20:05

北陸新幹線25日全線再開 臨時ダイヤ発表

台風19号による浸水被害の影響で、金沢・東京間の直通運転ができなくなっている北陸新幹線だが、JRは、25日からの再開に向けて23日、臨時ダイヤを発表した。
JRが発表した25日からの臨時ダイヤでは、金沢・東京間を結ぶ速達タイプの「かがやき」については上下合わせて18本と元の運転本数の9割が確保された。ただ、午前7時金沢発と午後5時24分東京発の2本が運休となる。また停車タイプの「はくたか」は金沢・東京間の列車については元のダイヤと同じ28本。直通列車を優先させるため、東京・長野間の「あさま」は11本減るが、金沢・富山間の「つるぎ」については午後8時25分金沢発の1本のみ運休となる。臨時ダイヤによって運行される新幹線の指定席の切符は、24日午前11時から発売される。

石川2019.10.23 19:54

愛好家集まり、そば打ちと試食

「新庄そばまつり」は来月10日、新庄市内で開催され、当日は市内外から愛好家たちが集まってそば打ちを担当する。
目ぞろえ会では愛好家たちが地元そば店の指導を受けながら打ち手によって品質や麺の太さに差が出ないようにそば粉の混ぜ方や切り方を教わった。
まつりで使用されるのは新庄市内で栽培された「最上早生」と呼ばれる品種で、豊かな風味と強いコシなどが特徴だ。
打ったソバはその場で茹でられ、参加者たちが試食し、出来栄えを確かめた。
「新庄そばまつり」は、来月10日に新庄市の旧山屋小学校を活用した研修施設で開かれ、暖かいかけそばと冷たいもりそば、あわせて2000食が用意される予定だ。

山形2019.10.23 19:46

小学生が挑戦「調度品作り」

この木工教室は、木の温もりに触れてもらうことで環境や自然の大切さを考えてもらおうと、大工や建具職人らでつくる「山形建設労働組合」が毎年、小学生を対象に実施している。
今年は山形市立南山形小の3年と4年の児童100人余りが参加。
はじめに、児童たちは組合のメンバーに工具の使い方を教えてもらいながら角材をカンナで削ったり、のこぎりで切ったりした。
この後、児童たちは山形市産の木材を使って予め設計した図面をもとに、本棚やおもちゃ入れなど調度品作りに挑戦。
使い慣れない工具に悪戦苦闘しながらも、職人からの助けを借りて完成を目指した。
児童たちはイメージ通りに仕上げると、満足そうな表情を浮かべていた。

山形2019.10.23 19:45

アランマーレ選手たち・メーク学ぶ

化粧品メーカーの「資生堂」では、女性アスリートを対象に、メーク講座などを行っている。
「資生堂ジャパン山形オフィス」のビューティーコンサルタントが酒田市に拠点を置く、「プレステージ・インターナショナルアランマーレ」の選手13人にメークを施していいた。
試合や練習では、ほとんど化粧をしないという選手たち。
メークレッスンでは、練習中でもメークが崩れにくくにするため、ファンデーションを塗る前の下地の重要性や、顔全体の印象を決める眉毛の描き方などをアドバイスしていた。
そして、選手たちは、メークアップした姿でポスター写真を撮影。
このポスターは、来月16日のホーム開幕戦で展示されるという。
また、ホーム開幕戦では、資生堂の特設ブースも設置され、会場でメーク講座が開かれる予定だ。

山形2019.10.23 19:43

県グランドシニアゴルフ

シニアゴルファーが腕前を競う、県グランドシニアゴルフ選手権が宇部市で開かれた。最高齢の選手は85才だ。アイランドゴルフガーデン宇部で開かれた大会には、県内の70歳以上のゴルファー86人が参加した。この大会は、70歳から74歳までの「シルバーの部」と、75歳以上の「ゴールドの部」に分かれ、18ホールストロークプレーでスコアを競う。今回の最高齢は1934年生まれの山口市の大橋亘さん85歳だ。大橋さんは「友達にも恵まれ、健康にも恵まれ死ぬまでゴルフをやるつもり。」と元気に話していた。下関ゴールデンゴルフクラブ所属の髙橋国彦さんの第3打だ。ボールはグリーンに乗りピンへ一直線。惜しくもピンに嫌われたがあと少しでイーグルのスーパーショットが飛び出すなど、シニアゴルファーたちは熟練の技で腕前を競った。競技の結果、ゴールドの部では、下関国際ゴルフクラブ所属の河本勇さんが、シルバーの部では県ゴルフ協会所属の竹下潔さんが優勝した。

山口2019.10.23 19:42

ボートレース下関ペアボート公開

ボートレース下関は新しいペアボートを公開した。ボートレース下関は東亜大学にファンとレーサーが乗るペアボートのデザインを募集していた。40の応募作品の中から最優秀賞を受賞したのは呉愛楽さんと張煜欽さんの2人だ。作品はネコやドーナツをモチーフに子供が見て喜ぶという点で選ばれた。受賞者はそれぞれがデザインしたペアボートに乗ってプロのレーサーが操船するボートを楽しんだ。ペアボートは場内に展示される。

山口2019.10.23 19:41

北陸新幹線 早期大阪開業なら経済効果は…

北陸新幹線の大阪までの全線開業が、早期に実現した場合、経済効果はおよそ4兆3000億円に上るという調査結果が発表された。現在の国の想定では北陸新幹線の全線開業時期は27年後の2046年ごろとされている。しかし、沿線の府県などは2030年度末までに前倒しすることを要望していて、北陸と関西の経済団体は早期開業による効果について独自に調べていた。16年間の前倒しによる経済波及効果の累計は約4.3兆円。年間平均で約2700億円と算出された。交流人口の変化などをもとに算出したもので、全線での開業により、交流人口はおよそ1910万人増えると試算している。また、先日の台風による影響にも触れ、早期延伸の必要性を訴えかけている。

石川2019.10.23 19:35

レンタル着物店 意外サービスは…忍者?

このところ外国人観光客が増えている京都の伏見稲荷大社。その近くにユニークな着物レンタル店がある。着物を貸したり着付けをしたりするだけでなく、客に独自の“ミッション”を与えるというのだ。この日訪れたフィリピン人カップルは忍者の格好に着替えると、さっそくその任務を果たすべく、ある場所へと向かった…。

東京2019.10.23 19:32

饗宴の儀 昭恵夫人の着物に京友禅伝統の技

 22日の即位礼正殿の儀に続く饗宴の儀で、安倍昭恵・首相夫人は鮮やかな着物に身を包み、内外の賓客らからも注目を浴びた。この着物には、古都・京都の友禅職人の伝統の技が込められていた。  22日夜に開かれた饗宴の儀には、200人を超える国の内外の要人が参列し、天皇陛下の即位を祝った。安倍首相の傍らの昭恵夫人は、サーモンピンクの生地に躍動感のある白い花びらが目を引く着物姿だった。  「この日のためだけに」という注文を受けて仕立てた「京友禅」の着物で、京都で140年続く老舗「吉川染匠」の4代目、吉川 博也代表がプロデュースした。  京友禅は、300年以上前の元禄時代に誕生したとされる京都の伝統産業。様々な紋様を無限の組み合わせの色で染め分ける。  下絵⇒糊置き⇒伏糊⇒引染め⇒蒸し⇒水元⇒友禅⇒蒸し⇒金彩⇒刺繍と、10を超える工程をそれぞれの専門の職人が担当。職人の技術を最終的に1着の着物に集約する「総合芸術」で、完成には、一般的に3か月ほどかかると言われている。  吉川代表は「この時だけの着物」というオーダーを受け,躍動感のある“菊”の姿を考案。「夫人がその場に一番ふさわしく、輝かれる形は何だろうとかということを自分なりに考えて『京友禅の美しさ』をさりげなく、全世界の方にご覧いただけるような状況を求めてデザインした」と語った。  1970年ごろには、1兆8000億円ほどの市場規模を誇った着物産業だが、現在はその約6分の1の2000億円台後半で推移している。  テレビで、昭恵夫人の姿を確認し、思わず「ほっとしました」と漏らした吉川代表は「京友禅を着る人が減っているとか、様々なネガティブ要素が多い中で、ご着用いただけたというところに関しては、自分の責任が果たせたということとともに、ぜひこのいい空気感を僕らの業界にも返ってくるような流れにこれを機会になってほしいなと心から思います」と話した。

2019.10.23 19:26

タクシー単独事故 3人けが 大阪・上本町

 23日夕方、大阪市天王寺区の近鉄・大阪上本町駅前のホテルのロータリーで、タクシーが道路脇の柱に突っ込み、3人がケガをしている。  事故があったのは、大阪市天王寺区の近鉄・大阪上本町駅前のホテルのロータリーで、警察などによると、午後5時前、「タクシーが単独事故を起こし、運転手が挟まれている。ほかにもけが人がいます」と、通りかかった人から通報があった。  タクシーが、道路わきの柱に、突っ込んだという。タクシーの運転手と、乗客2人の合わせて3人がケガをしているが、いずれも軽傷とみられている。歩行者に巻き込まれた人はいないという。

大阪2019.10.23 19:25

女性教諭が大阪府を訴えた裁判 府側が反論

 大阪府立の支援学校に務める58歳の女性教諭が、後輩の教諭から暴言を受けたのは、府や校長が心身の安全に配慮しなかったからだとして、訴えている裁判で、府側は23日、「適切に対応してきた」と反論した。  大阪府立の支援学校に勤務する58歳の女性教諭は5年前、30代の男性教諭から「お前の顔を見ていたらムカムカする」などと、何度も怒鳴りつけられ急性ストレス障害と診断された。  男性教諭を相手取った裁判では、人格権を侵害したとして、22万円の損害賠償が命じられている。  さらに女性教諭は昨年、校長が男性教諭に適切な指導をしなかったとして、府と校長に対し、慰謝料の支払いなどを求める別の裁判を起こしている。  原告の女性教諭は「(校長は)私の苦しみを理解し、反省をして頂きたい。あの当時に何があったのか、本当のことを言って反省して下さい」と主張している。  これに対し、府の教育委員会は当初、裁判中を理由に説明を避けてきたが、吉村洋文府知事が今月17日、神戸市における教諭間のいじめとは悪質性が異なり、教育委員会が自ら経緯を明らかにすべきだとして、記者会見が開かれた。  府教育庁の教職員室長は「校長として加害・被害教諭、その他の教諭にも聞き取りをされておりますし、教育庁の職員も直接、その方々に事情を聴きとっておりますし、校長が虚偽(の発言)をしているとか、そういったことは無いということを確認しているということでございます」と述べた。  府教育委員会は問題発覚後、関係者から聞き取りを行った上で、男性教諭を処分しており、対応は適切だったとして、今後、裁判で争っていくと話している。

大阪2019.10.23 19:24

今シーズン初 手取川支流にサケ遡上

白山市の手取川支流で23日、今シーズン初めてとなるサケの遡上が確認された。
遡上が確認されたサケはオス9匹とメス2匹の合わせて11匹で、23日、県水産総合センター美川事業所と手取川の支流とを結ぶ導水路などで見つかり、捕獲された。時期としては平年並みだが、数は例年より多いという。サケの遡上はこれから本格化し、11月上旬から中旬にピークを迎えるとみられている。また、手取川では24日からサケの有効利用調査として毎年行われている「サーモンフィッシング」が始まる。

石川2019.10.23 19:22

小5女児いじめ自殺 当時の校長ら懲戒処分

 兵庫県多可町で一昨年、小学5年生の女の子がいじめを受け自殺した問題で、当時の校長ら2人が懲戒処分された。  一昨年5月、多可町の小学5年生の女の子が自殺した問題では、第三者委員会が調査を行い「自殺の原因はいじめだった」と結論付けた。  調査では、学校側が自殺の約5か月前に「女の子が仲間外れにされている」という情報を把握していたにもかかわらず、「見守る」といった対応にとどまっていたほか、クラス替えの際に、担任教諭の間で、引き継ぎがなかったことも明らかになっている。  県の教育委員会は、学校による踏み込んだ対応が不十分だったとして、当時の校長ら2人を減給1か月の懲戒処分とした。

兵庫2019.10.23 19:22

即位礼の舞台裏“令和流”おもてなしは

23日、東京・港区の秩父宮ラグビー場に姿を見せた、イギリスのチャールズ皇太子。週末にラグビーワールドカップの準決勝を控えるウェールズ代表を激励した。 国内外の要人、およそ2000人が見守る中、22日に厳かに執り行われた即位礼正殿の儀。夜の饗宴の儀では、天皇陛下はえんび服、皇后さまはロングドレスに。世界の王族たちと笑顔で言葉を交わされた。 世界のVIPが一堂に会した即位の礼。令和流のおもてなしとは? ※詳しくは動画でご覧ください。(news every.「ナゼナニっ?」より)

東京2019.10.23 19:21

競歩の鈴木雄介選手 地元能美市で報告会

9月、陸上の世界選手権で金メダルを獲得した競歩の鈴木雄介選手が、地元の能美市に帰り、来年のオリンピックに向けた意気込みなどを語った。
世界選手権の50キロ競歩で優勝した後、初めて地元に戻ってきた鈴木雄介選手。23日、能美市役所で開かれた報告会では、井出市長が「感動と勇気を与えてくれたことに感謝する」と偉業をたたえた。そして、鈴木選手は、出迎えてくれた人たちに、金メダルを見せ、実際に手にとってもらう場面もあっtた。そして、今回の優勝により、出場が内定した東京オリンピックについて「1つ1つ課題をクリアしていければ金メダルはとれると思っている。1日1日を大切にして日々努力していきたい」と語った。今後、スピードの強化に向けて、国内大会では20キロでの出場を目指すという。

石川2019.10.23 19:20

大雪に備えて 関係機関が除雪対策会議

県の除雪対策会議が開かれ、道路の監視カメラを増設することなどが報告された。
23日の会議では、県や国などの関係機関が集まり、冬の除雪計画について確認した。計画によると効率よく速やかに除雪を行なうため、道路の監視カメラを18基増設することにしている。また、早めの除雪体制につなげるため、気象会社から14日先までの寒気の流入予測を入手するという。金沢地方気象台によると、いまのところ、ことしの冬の降雪量は、平年並みか少ないというが、県では、万全の除雪対策をしていきたいとしている。

石川2019.10.23 19:17

小松市のスキー場でリフトの準備作業始まる

小松市のスキー場で、23日からリフトの椅子の取り付け作業が始まった。
小松市の大倉岳高原スキー場では、23日と24日の2日間でおよそ210の椅子がリフトに取り付けられる。23日は作業員が1つ1つ確実に組み立て、取り付けていた。こちらのスキー場では、50センチ以上の積雪があれば、12月22日にオープンするという。

石川2019.10.23 19:06

IR誘致めぐり苫小牧市が住民説明会 賛否分かれる 北海道苫小牧市

IR カジノを含む統合型リゾート施設の誘致について、苫小牧市で住民説明会が開かれ、賛成反対さまざまな意見がでました。北海道は年内にも誘致するかどうか判断する方針です。

「IR~♪ 家庭も治安も傷つける」
23日朝、IRに反対する歌を歌っていたのは苫小牧市内の市民団体です。建設による治安悪化への懸念などをなどを訴え抗議しました。IRを巡っては苫小牧市が誘致を目指していて、市の試算では年間最大で1560億円を超える売上と、これに伴う経済波及効果が見込まれています。北海道は、年内に誘致するかどうか判断するうえで道内各地で市民説明会を開催していますが、苫小牧市では190人が集まり、関心の高さをうかがわせました。
(賛成派は)
「IR北海道の活性化にとって、大きなチャンスであると考えています」
(反対派は)
「建設予定地にはウトナイ湖の水源地がある。市はどう対応するのか」
(北海道の担当者は)
「自然と調和がいかにできるか、きょういただいた意見について参考にさせていただく」
(参加者)
「なんも答えになっていないじゃないですか」
誘致するかどうか年内に判断する予定の鈴木知事は。
(鈴木知事)
「地元の市の動向や経済界の皆様のご意見やご要望を判断にあたっての参考とさせていただきます」
莫大な経済効果が見込まれる一方、住民の理解をどれだけ得られるかが焦点となります。

北海道2019.10.23 19:05

札幌市豊平区大学生死亡ひき逃げ 車に引きずられたか 札幌市

札幌市豊平区で男子大学生がひき逃げされ死亡した事件で、男子大学生は、男が運転する乗用車に引きずられた可能性のあることが警察への取材でわかりました。

北海学園大学3年の榎本拓斗さんは、今月19日の未明、札幌市豊平区の羊ヶ丘通で乗用車にはねられて死亡しました。運転していた札幌市東区に住む50歳の男は「何かにぶつかったのは分かったものの、そのまま立ち去った」と話していますが、その後の取材で、遺体や服の損傷具合から榎本さんが男の車に引きずられた可能性のあることがわかりました。警察は、ひき逃げと過失運転致死の疑いで男を逮捕しましたが、在宅に切り替えて引き続き捜査を進めています。

北海道2019.10.23 19:04

加賀野菜「源助だいこん」の収穫・出荷開始

加賀野菜のひとつ「源助だいこん」の収穫作業が23日から金沢市内で始まった。
「源助だいこん」は、ずんぐりとした形で、やわらかく甘みがあるのが特徴だ。ことしも収穫の時期を迎え、23日朝は、生産農家が、順調に育った源助だいこんを1つ1つ丁寧に引き抜いていた。生産者によると、ことしは、猛暑や台風の影響が心配されたが、質の良いダイコンに仕上がったという。収穫された源助だいこんは、午後に初出荷され、24日朝、競りにかけられる。

石川2019.10.23 19:04

県内青空に 金沢城公園で十月桜咲き始める

県内は朝から青空が広がった。金沢城公園ではこの秋晴れのなかこの時期から見られる十月桜が咲き始めた。
23日の県内は、最低気温が金沢で14.2℃など、10月上旬から中旬並みとこの時期としては暖かい朝だった。兼六園では、11月1日の雪つりの取り付けを前に、その準備作業が進められていた。

石川2019.10.23 19:01

被災病院の名前騙る 便乗の詐欺電話に注意

豪雨被害に便乗した許せない行為。
台風により浸水被害を受けた病院の名を騙り、現金をだまし取ろうとする電話が本宮市で確認された。
台風で甚大な被害を受けた、本宮市の谷病院。
台風19号から10日が経った今も、職員は、ロッカーなどの清掃や消毒作業に追われている。
およそ300メートル離れた場所を流れる阿武隈川が氾濫。
*記者リポート
「こちらにあるのは1階で浸水してしまった医療器具です。そのほとんどが使えなくなってしまったといいます」
1階部分が浸水したものの、幸い入院患者は全員無事だった。
病院は、先週水曜日には、敷地にある介護施設で診察を再開するなど、地域医療を守ろうと奮闘している。
*谷病院・渡辺雅俊事務長
「もう少しお時間をいただきながら、1日も早く正常化して、患者の皆様に安心してご利用いただければと考えています」
奮闘する被災地の病院。
今、その病院の名を騙った悪質な電話があるという。
*谷病院・渡辺雅俊事務長
「手前どもの病院に、診療報酬の未払い金がある、それをこれから取りに行くのでお願いするという電話が患者さんのところにあったと伺いました」
病院やその関係者を名乗り、未払い金の回収に向かうという電話。
病院が把握しているだけで、本宮市や近隣の大玉村で数件あるという。
*谷病院・渡辺雅俊事務長
「通常ですと、窓口で診療報酬をお支払いいただいておりますので、未払いになることは基本的にない。許せないという感じですね」
診療を再開させるために寄付金を募っているとの電話もあったとのことで、病院は対応に苦慮している。

福島2019.10.23 19:01

園児たたき…副園長の女逮捕 蹴る行為も

福岡県で保育園の副園長を務める女が園児の顔をたたきケガをさせたとして逮捕された。さらに別の園児が背中を蹴られたり、トイレの前で食事をさせられたりしていたなどと驚きの証言が次々と出ている。     ◇ 福岡県宗像市の保育園副園長・清原こづえ容疑者(40)。今年6月、園内で6歳の年長の男の子の顔をたたき、全治2週間のケガをさせた疑いで逮捕・送検された。 以前通わせていた保護者「副園長が好き放題やって(園児が)殴られたとか暴言を(吐かれる)とかは山のようにある」 娘を預けている保護者「(子供に)口止めですよ。大人がやることですかって」 警察によると事件当日、園児たちは「ブリッジ歩き」という、あおむけになって両手をついて歩く練習をしていた。被害にあった男児はこのときに顔面をたたかれたと話しているという。 被害男児(6)「人より遅れたから先生にたたかれた」 迎えに来た母親が顔の腫れに気づくと、清原容疑者は「何かにぶつかったかも」と説明。医師の診断後、母親が改めて問いただすと「手が当たったかも」などと話が変遷したため、警察に被害届を出したという。 警察の調べに対し、清原容疑者は容疑を否認。 清原容疑者「(男児が)泣いていたので両ほほにタッチするように触れただけ」 事件を受け、宗像市は清原容疑者の暴力行為や指導についての相談が2016年以降、11件寄せられていたと発表。事件翌月の7月にも別の園児に口の中を切るケガをさせていて、先月、市と県は再発防止を口頭で指導していた。 自分の息子も被害を受けたという保護者は「(清原容疑者から)『気にいらないから』と言って、トイレの前に机出されて、そこで食事させられたり背中蹴られたり(園内の)階段でバーンって蹴られて転げ落ちたり」 さらに別の園児に対しては—— 以前通わせていた保護者「気にいらない子供に食事の給食のみそ汁をバーンとかけたりとか、3、4歳くらいの子にひらがなが読めないからって『あなたはできないから外に出なさい』と立たせたりとか」 警察によると、清原容疑者は園長の娘で、実質的にこの保育園を運営。園では10年間で60人以上の職員が退職している。 近くに住む人「(約2年前に)従業員がいじめられて、副園長から。集団で10人くらい一気に辞めていった」 警察は清原容疑者が同様の犯行を繰り返していたとみて調べている。

福岡2019.10.23 18:54

台風19号災害 り災証明書発行始まる  岩手・山田町

台風19号災害で多くの建物が被害を受けた岩手県山田町で、23日から「り災証明書」の申請と発行が始まった。「り災証明書」は、災害による被害の程度を市町村が調査のうえ発行するもので、支援金の給付などの際に必要となる。山田町が20日まで町内全域の家屋を対象に行った第1次調査では、190棟が全壊などの被害を受けた。「り災証明書」の申請と発行は調査の完了を受けて、家屋を対象に23日から4日間の日程で始まった。山田町は、今回の発行の後でも申し出があれば、調査のうえ応じることにしている。なお、物置小屋など家屋以外の調査については未定。

岩手2019.10.23 18:44

中島健人、恩人の誕生日にCM発表会初登壇

5人組アイドルグループ「Sexy Zone」の中島健人(25)が23日、都内で行われた「京成電鉄」の新CM発表会に出席した。 中島は、26日のダイヤ改正で大幅増便される「京成スカイライナー」のホスピタリティーを伝える新CMに出演。 CMでは制服を着用して駅員「京成王子」にふんし、予定していた列車に乗り遅れた女性客に、“お姫様抱っこ”をして「かぼちゃの馬車はまだまだ、Sexy」などと電車が増便したことをセクシーに伝える。 中島はこの日、「ナポレオンのイメージに特別感をつけ足した」というCMと同じ「京成王子」の衣装で登場し、「重みを感じます。重みのある男はカッコいい」とアピール。 CMでは男性客に対しても“お姫様抱っこ”をするサービスぶり。中島は「男女共々“お姫様抱っこ”をする。それが現代のアイドルだと思います」と明言し、「ハグをすると女性より反応がよかった」と伝えた。 CM出演歴はあるが、意外なことに「CM発表会に出るのが夢だった」という中島。「きょうはジャニー(喜多川)さんの誕生日でもあるので、こういうステキな日にCM発表会ができてすごく光栄でございます」と今年7月に亡くなったジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長との縁に感謝した。

東京2019.10.23 18:43

なんとなくだるい…“秋バテ”に要注意

 県内は23日、最高気温が22日に比べて約3度下がりいよいよ秋も本番といったところ。気温の変化が大きいこの時期、難しいのが体調管理だ。40代の男性は「朝晩は涼しくなってきた。すっきりは起きられない、まだ寝たいと思う。」20代女性は「ちょっと風邪気味というか体がだるいなと思う。」と話した。
 なんとなくだるい。眠れない。こういった人はもしかすると最近話題に上る”秋バテ”かも。
 ”秋バテ”とは秋への季節の変わり目に体のだるさや不眠などが表れる症状で、自律神経の乱れが原因といわれている。専門の医師によると「眠りの質」が関係している。
 メンタルヘルスかごしま中央クリニック大迫政智院長は「症状の原因は夜の眠りが悪くなっていること。夜の眠りが悪くなる原因は日照時間の変化が急激だということ。」と話した。一番の要因は日照時間の変化だ。日光を浴びる時間が少なくなると睡眠に必要な「メラトニン」という物質が十分に分泌されず、睡眠の質が下がる。その結果、昼間の眠気やだるさにつながる。”秋バテ”は悪化するとうつ病につながる恐れもあると専門医は指摘する。
 どのように対処すればいいのか。大迫政智院長は「大きな原因は睡眠だからもう一度生活リズムの基本である睡眠食事排便このリズムをしっかり見直してみること」と話した。また「寝る前にゆっくりとストレッチをやる。ゆっくりと息を吸ってゆっくりと吐きながらストレッチをするとクールダウンできる」と話した。
 大切なのは生活のリズムを崩さないこと。”秋バテ”には要注意だ。

鹿児島2019.10.23 18:38

3特養閉鎖問題 入居者全員が退去

今後施設はどうなるのか。突如閉鎖することになった静岡市内の3つの老人ホームで23日最後の入居者が退去した。午前9時ごろ。静岡市清水区の特別養護老人ホーム「えん」では最後の入居者が別の施設へと転居した。最後の入居者の家族は「経営者は無責任だった。利用者も困ったし、こんなことがないようにきちんとしていただきたい」と話した。ことの発端は先月、静岡市内3つの施設を運営する法人が説明会を開き、経営難により施設の閉鎖を検討していることが突然、伝えられた。事態を重く見た静岡市は入居者を別の施設へ移す措置をとり、3施設合わせて約130人分の入居先を探した。23日最後の入居者が移り、施設は事実上休止に。施設を運営する愛知県の社会福祉法人「ライト」は先週、静岡市葵区にある施設へ説明に訪れていた。法人側は施設の運営を継続するのか、閉鎖するのか、今後の方針を未だに示していない。

静岡2019.10.23 18:38

サクラの名所のSL 子どもたちが移動  岩手・北上市

岩手県の桜の名所、北上市の展勝地では、再来年の開園100周年を前に園内の整備が進められている。23日は公園のシンボルのひとつ、蒸気機関車を建物をそのままの状態で移動させる「曳家」の技法を使って、子どもたちに動かしてもらう体験会が行われた。この体験会は、SLの移設を請け負った市内の建設会社が、展勝地の開園100周年に向けて機運を盛り上げようと主催したもので、地元の小学生や保育園児など約200人が参加した。北上市では2000年度から、総事業費20億円あまりをかけて園内の桜並木や広場の整備を進めていて、SLも以前の場所から40メートルほど離れた場所に移設された。1941年に製造され、通称「C58」と呼ばれるこのSLは、長さ18メートルあまり、重量約75トンで、曳家をするために鉄鋼で組んだ台座と合わせた総重量は約90トンだ。子どもたちは、台座に結びつけたロープをみんなで引っ張り、スタート地点から25メートルの場所までSLを動かすことができた。北上市によると、展勝地の整備事業は来年度末までに完了する予定だという。

岩手2019.10.23 18:37

福岡・筑後市で車がクリークに転落 夫婦が死亡

福岡県筑後市できのう夕方乗用車がクリークに転落し、乗っていた夫婦が死亡しました。

きのう夕方筑後市井田のクリークで「車が落ちた」と警察に通報がありました。消防が駆けつけ乗っていた男女2人を救助し病院に搬送しましたが、2人とも死亡が確認されました。

警察によりますと死亡したのは佐賀市の下川由明さん(80)と妻の筐子さん(79)です。

車は曲がり角を曲がろうとした際にクリークに落ちたということです。現場にガードレールなどは設置されておらずクリークの水深は約2メートルでした。警察で車が転落した状況を調べています。

福岡2019.10.23 18:36

路線の維持存続をJR九州に要望

 県内のJRの路線は2018年から列車の本数が減らされていて、路線の存続に心配の声が上がっている。こうした中県や沿線自治体でつくる協議会が、路線の存続を訴える要望書をJR九州に提出した。
 JR九州に要望書を提出したのは、県や鹿児島市や指宿市など沿線の自治体などでつくる県鉄道整備促進協議会だ。少子高齢化に伴い、県内のJR各線は利用客が減少している。これを受けJR九州は2018年から列車の本数を減らし始めていて路線の存続に心配の声が上がっていた。
 要望書では、現状の路線を存続し列車の本数を維持することや利用者のサービスの低下を招かないよう駅員を継続して配置することなどを求めた。鹿児島県企画部の田中完次長は「鉄道は地域の住民大事な交通手段。日常生活に不可欠で、人口の減少もあるので利用促進は多面的に取り組んでいきたい」と話した。
 JR九州は、協議会と協力して路線の存続に向けて前向きに検討していくとしている。

鹿児島2019.10.23 18:36

傷害容疑で逮捕 福岡・宗像市の保育園副園長とは

福岡県宗像市の認可保育園の副園長が園児にケガをさせたとして逮捕された事件です。別の園児に対する暴力も指摘されている副園長とはどのような人物なのでしょうか。

■記者顔出し
「午前9時すぎ 清原容疑者が出てきました」

黒い布で頭を包み込み、表情を伺わせないように歩く女。宗像市日の里の認可保育園日の里西保育園の副園長清原こづえ容疑者(40)です。

清原容疑者は、ことし6月、6歳の男の子の顔をたたき全治2週間のケガをさせた疑いでおととい逮捕されました。清原容疑者は、泣いていたので両ほほにタッチするように触れただけ」と容疑を否認しています。

警察などによりますと清原容疑者は、8年前から同じ保育園で副園長として勤務しています。警察によりますと清原容疑者は園長の娘で、この園を実質的に運営していたとみられています。

■記者
「清原容疑者が逮捕されてから2日が経ちましたが、保育園は平常通り開園している」

清原容疑者は、事件の翌月にも別の園児の頭と肩を押しの中を切るケガをさせていました。2016年以降清原容疑者による暴力行為や指導についての相談は11件寄せられていました。

■娘を預けている父親
「園長副園長の権力で支配された感じだから」「こどもたちの笑顔がほしいですね、それだけですよ、笑顔がない」

■保育園で働く女性
「けっこう感情的なイメージがあります。優しいときは優しいけど、感情的になるととめられない」

この保育園ではこの10年間で60人以上の職員が退職しています。警察は、他にも園内で暴力行為がなかったか調べる方針です。

福岡2019.10.23 18:36

一般人襲撃4事件 工藤会トップら初公判で無罪主張

特定危険指定暴力団・工藤会が一般市民を狙った4つの事件で、殺人などの罪に問われた工藤会トップ野村悟被告ら2人の初公判がきょう開かれ2人はすべての事件で無罪を主張しました。

けさ9時すぎに福岡拘置所を出た野村被告は多くの警察官が警備にあたる中裁判所へ入りました。

工藤会のトップ野村悟被告(72)とナンバー2の田上不美夫被告(63)は1998年2月に北九州市小倉北区で元漁協組合長梶原国弘さん(当時70)が射殺された事件など一般市民を狙った4つの事件で殺人などの罪で起訴されています。

きょうの初公判で野村被告ら2人は「4つの事件すべてにつき無罪です」などと述べ、すべての事件で無罪を主張しました。

検察側は、冒頭陳述で「梶原さん殺害事件では北九州市の港湾事業に絡み、工藤会の利権への介入を拒んだことが背景にある」などと指摘しました。

一方弁護側は「いずれの事件も共謀はしておらず、指揮命令をしたことはない」と主張しました。

野村被告の裁判はのべ90人以上の証人尋問が予定されていて来年7月ごろまで行なわれる予定です。

福岡2019.10.23 18:35

福岡・太宰府市 女性遺体遺棄事件 日常的に暴行受けたか

福岡県太宰府市の車の中で全身にあざがある女性の遺体が見つかり
同居していた男女ら3人が逮捕された事件です。死亡した女性は日常的に暴行を受けていたとみられることが分かりました。

この事件は、今月20日太宰府市高雄の駐車場で車の中から職業不詳の高畑瑠美さん(36)が遺体で見つかったものです。

おととい、警察は遺体を車で運んだとして高畑さんと同居していた
岸颯容疑者と山本美幸容疑者、福岡市博多区の会社役員松田正太容疑者の男女3人を逮捕しました。3人はいずれも容疑を否認しています。

高畑さんの遺体には、太ももなど下半身を中心に硬いもので殴られたようなあざが見つかっていることが捜査関係者への取材で分かりました。

あざは、古いものだけでなく比較的新しいものなど複数あり衣服で隠れる箇所に集中しているということです。

警察は、高畑さんが日常的に暴行を受けていたとみて死亡の経緯などを調べています。

福岡2019.10.23 18:35

トラックが燃える火事 爆発の瞬間

宮崎市でトラックが燃える火事があり、爆発の瞬間をカメラがとらえた。 23日朝、宮崎市で黒煙を上げていたのは1台のトラック。 記者が到着し、撮影を始めると、突然、運転席のあたりで大きな爆発が起きた。何かに引火したのか、爆発が何度か続いていた。 その後、到着した消防により火は消し止められたが、30代のトラックの運転手が軽いヤケドを負い、病院に搬送された。 宮崎市消防局によると、火事を起こしたトラックは工事用の車両だったという。

宮崎2019.10.23 18:35

ラグビー日本代表ジェイミー・ジョセフHC福岡に“凱旋”

ラグビービーワールドカップで日本を史上初のベスト8に導いた
ジェイミー・ジョセフヘッドコーチが福岡に“凱旋”です。かつて所属していた福岡市のサニックス本社を訪れ拍手で迎えられました。

きょう午後4時福岡市のサニックス本社を訪れたのはラグビー日本代表のジェイミー・ジョセフヘッドコーチです。ワールドカップでの日本代表チームの報告と応援への感謝を伝えるためです。

チームを史上初のベスト8に導いたジョセフヘッドコーチ。現役だった1995年からの9年間サニックスラグビー部に所属していました。

西日本社会人ラグビーの1部リーグ昇格、さらには1999年から2002年までのリーグ4連覇に貢献しました。世界の強豪を相手に歴史的な偉業を成し遂げた名将は、宗政社長をはじめかつてのチームメートたちの祝福に笑顔で応えていました。

“サニックスは私のすべて”というジョセフヘッドコーチ。今の気持ち、そして福岡についても語りました。

■ジョセフヘッドコーチ
「試合終わったから今までの疲れがすごくある。でも福岡に帰るのは大好きです。」

福岡2019.10.23 18:34

台風で1週間以上浸水の町…氾濫瞬間映像も

全国で76人が亡くなり9人が依然行方不明になっている台風19号、被災地では学校が23日から再開されるなど復旧の動きが進んでいる。一方、私たちは1週間以上も水につかった町を取材。川から押し寄せる巨大な水の壁が映像に残されていた。     ◇ 23日に私たちが訪ねたのは、宮城県大崎市に住む堀籠文夫さん(66)。 堀籠さん「堤防から水が滝のようにあふれて、怖かったけど夢中で(動画を)撮っていた」 台風19号の通過直後、堤防に異変を感じ撮影を始めた。 堀籠さん(13日午前5時頃撮影)「あーやばい。堤防がきれそう。あー水越えて」 吉田川沿いに設置された堤防を勢いよく流れ落ちる水。濁流が一気に堀籠さんの自宅に押し寄せた。 堀籠さん(13日午前5時頃撮影)「どうしよう、この家。家がもってかれるかもしれないな。ただ逃げるしかないのか」 その後、堤防がおよそ100メートルにわたり決壊した吉田川。堀籠さんの自宅は1メートルほど浸水し、自宅に戻れない日が続いている。 避難が長引いた理由が—— 堀籠さん「1キロぐらい後ろに鶴田川という川があります。(水は)たまりやすいのはたまりやすい」 この地域はもともと土地が低い上、氾濫した吉田川の北には、鶴田川が流れているため、あふれ出した川の水が2つの堤防に阻まれ、水が逃げにくい状況に。 1週間以上水が抜けず、たまったままだったが、排水作業が行われ、22日にようやく解消された。 堀籠さん「(家を)どの程度直せるかわからないですけど、ここにまた戻りたいと思っていますけどね」 台風から12日目となる23日。生活再建への動きが少しずつ進んでいる。 線路の上に架かる橋が崩落し、一部区間で運転を見合わせている長野県の「しなの鉄道」では、23日からバスによる代替輸送を実施。バス乗り場には朝から長い列ができた。 久しぶりの友達との再会にあふれる笑顔。福島県郡山市の小学校は23日から再開となったが、校舎の浸水被害が大きく、別の4つの学校の空き教室を借りての授業に。 生徒「(別の学校での生活に)不安はあったんですけど、これからここで徐々にがんばっていきたいなと思います」 一方で、学校再開にあたり、見えた課題も。近くを流れる阿武隈川が氾濫した宮城県丸森町の小学校。 生徒「ごみ置き場になっているのを見たので、自分たちがいた学校がごみ置き場になるのは悲しい」 そして、今後心配されることが。台風21号の北上と西から流れ込む低気圧に伴う雨だ。関東甲信や東北地方では、24日夜から26日にかけて再びまとまった雨となる予想に。被災地では今週いっぱい油断ができない状況が続く。

宮城2019.10.23 18:32

老人クラブ口座から1200万円着服

磐田市社会福祉協議会の40代の男性職員が老人クラブの会計口座などから約1200万円を着服していたことが分かった。磐田市社会福祉協議会によると、去年からことしにかけ市の老人クラブ連合会の口座から不正に金銭が引き出されていて、地域福祉課に勤める40代の男性職員が着服の事実を認めたという。男性職員はこれを補てんするため自立支援事業の利用者の口座からも不正に金銭を引き出していて、着服額は計1200万円を超える見込みだという。男性職員は着服した金を競馬、競輪などの「ギャンブルに使った」と話しているという。

静岡2019.10.23 18:32

鹿屋市で合同金婚式 夫婦円満の秘訣は?

 苦楽を共にされて50年。鹿屋市で23日、合同の金婚式が開かれた。
 鹿屋市のホテルで開かれた合同の金婚式には77組の夫婦が参加した。会場では地元の幼稚園児が演奏を披露したり、50年前の結婚当時に流行したものを写真で振り返り出席者はなごやかに時間を過ごした。
 結婚して50年。夫婦円満の秘訣を聞くと「100%妻のおかげ」と話した。また他の出席した夫婦は「2人とも元気でこうして金婚式に来られて感激だ」と話した。夫婦の絆はさらに深まったようだ。

鹿児島2019.10.23 18:30

損害賠償を求めて ジャパンライフ提訴

磁気治療器のオーナー商法で多額の負債を抱え経営破綻したジャパンライフの元役員などに対して県内の債権者が損害賠償を求めて提訴しました。請求額は3800万円余り。被害額全体からみればごく一部で、弁護団は被害額は県内だけで20億円にのぼるとみています。
訴えを起こしたのは、ジャパンライフの債権者で県内に住む50代から90代の男女35人です。ジャパンライフは、磁気治療器のオーナーになれば多額の配当が受けられるとうたい、全国で資金を集めていましたが、2400億円余りの負債を抱え経営破綻しました。債権者への配当は止まり、元金の回収も出来ない状態となっています。ジャパンライフをめぐっては、秋田県警を含めた6都県の警察が合同捜査本部を立ち上げています。会社は、大幅な債務超過に陥っている事実を債権者に説明しなかったとして、今年4月には、特定商取引法違反の疑いで県内3か所を含め全国各地で一斉に家宅捜索しました。今回の提訴では、組織的詐欺によって債権者が金銭を支払わされたとしてジャパンライフの当時の役員や県内にあった3支店の幹部に対し、合わせて3800万円余りの賠償を求めています。弁護団によりますと家族に知られることなどを恐れて被害を訴えることができない人も多数いて、債権者は県内だけで300人以上、被害額は20億円に上るとみられています。

秋田2019.10.23 18:30

原発事故で販売休止 「姫ます寿司」が復活

金山町では、原発事故で販売が休止していた、特産のヒメマスを使った押し寿司が復活した。
今週末・26日土曜日から金山町で販売再開するのが、名物の「姫ます寿司」。
金山町の沼沢湖では、県内で唯一ヒメマスが生息していて、町ではヒメマスを使った押し寿司が観光客に人気を集めていた。
しかし原発事故の影響で漁を自粛し、寿司の販売を取りやめていた。
町の観光物産協会では、2021年度のJR只見線の全線開通なども見据え、町の魅力発信につなげようと、味付けやパッケージをリニューアルして復活させることにした。
*姫ます寿司を開発・生産する「企業組合おく愛ズ」・目黒祐一理事長
「只見線が復活するということで、只見線に乗った時に食べてもらいたい、そういう「姫ます寿司」にしていきたい」
*金山町・押部源二郎町長
「久しぶりにおいしく食べた。これからどんどん人気が出ると思います」
金山町の「姫ます寿司」は、会津川口駅の売店で、今月26日土曜日から休日限定で販売される。

福島2019.10.23 18:30

県内景気 7か月連続で「緩やかに回復」

日銀秋田支店は県内の景気について7か月連続で「緩やかに回復している」と判断しました。
日銀秋田支店が県内の金融経済概況を発表し、県内景気について「緩やかに回復している」と今年4月に引き下げた判断を据え置きました。景気を判断する主な6つの項目のうち『住宅投資』についてはこれまで「増加基調にある」としていましたが、今回「増勢が一服している」と2017年6月以来2年4か月ぶりに判断を引き下げました。消費増税前と比べて住宅の建て替えの動きが落ち着いたことなどを理由に挙げています。一方、企業の『設備投資』は「増加していて、高めの水準となっている」と1年3か月ぶりに判断を引き上げました。10月の消費増税について、日銀秋田支店は「多少の反動減はあったものの、キャッシュレス還元などもあり、2014年の増税時と比べても大きな変化は見られなかった」と話しています。

秋田2019.10.23 18:30

農地の集積率アップへ連携協定

点在する農地を集積する農地バンクの推進に向けて農業法人などが新たに連携協定を結びました。県は農地の集積率アップによる大規模経営化に期待を寄せています。
連携協定を結んだのは、秋田県農業公社やJA秋田中央会など4つの農業法人と農業団体です。農地の集約による効率的な農業を目指す農地バンクの事業は、国が推し進める形で、2014年度に始まりました。各都道府県に設立された農地中間管理機構が、農地を貸したい人から借り受けて集約した上で、大規模農家や農業法人などの担い手に貸し付けます。国のまとめでは、秋田県は担い手への農地の集積率が今年3月時点で68.7%と全国で3番目に進んでいます。県は2023年度までに農地の集積率を90%に上げる目標を掲げています。佐竹知事は「農地の集積や集約の推進は、本県農業が持続的に発展していく基盤となるもので、競争力の高い経営体の育成や園芸メガ団地等の整備なども含め、複合型生産構造への転換を加速していく必要がある」と述べています。今回の協定を機に県は市町村との連携を進め、今後は課題となっている中山間地の農地集約も促進していきたい考えです。

秋田2019.10.23 18:29

エビ中コンサート 秋田のPRにも貢献

人気アイドルグループ私立恵比寿中学のコンサートが先日、秋田市で行われ、全国からファンが集まりました。今年で5回目となる秋田でのコンサート。秋田市中心部では、関連イベントが多彩に展開されファンが街を巡るなど地域活性化にも一役買っています。
アイドルグループ私立恵比寿中学、通称「エビ中」は、2015年から毎年秋田市でコンサートを行っています。毎回、全国からファンが訪れ、今年もおよそ2000人がつめかけました。コンサートで恒例となっているのが、秋田の文化の発信です。今年も、なまはげのほか、ご当地ヒーロー「ネイガー」や民謡歌手・藤原美幸さんなどが登場し、秋田カラー満載のステージを繰り広げました。秋田のPRに貢献しているとして、佐竹知事がサプライズ出演し、エビ中を「あきた美の国ガールズ」に任命しました。秋田の食べ物や温泉などを各地のライブやSNSなどでPRしてもらいます。一方の佐竹知事は、エビ中の秋田でのコンサートの「永遠に名誉顧問」に任命され、佐竹知事は2年後に完成予定の新たな文化施設でのコンサートを提案していました。

秋田2019.10.23 18:29

クリーニング工場の乾燥機内で男性死亡

警察と消防によると、高知市萩町1丁目にある高知矢崎商事のクリーニング工場で、23日午前8時ごろ、従業員から119番通報があった。消防のレスキュー隊がかけつけて、直径1.4メートル、奥行き1.1メートルの業務用乾燥機の中で男性1人を発見、救出した男性は心肺停止状態で、その後、死亡が確認された。男性はやけどなどで全身を激しく損傷しているが、従業員(南国市・69歳)とみて、確認を急いでいる。警察では、この従業員が乾燥機の入り口付近で作業中、何らかの原因で機械が作動したのではないかとみて、詳しい原因を調べている。

高知2019.10.23 18:17

富士山5合目色づく

 標高2200メートル、富士山5合目の奥庭自然公園では、カラマツなどが黄色に染まり、今まさに見頃を迎えている。公園内にある「奥庭荘」によると、ことしは例年より1週間ほど遅れて紅葉が始まったが、3日ほど前から一気に木々が色づいたという。
 訪れた人たちは、麓の富士吉田市が23日朝、初雪化粧宣言したばかりの富士山と木々の紅葉を一緒に楽しんでった。富士山の紅葉は今後、山麓へと広がり、来月上旬ごろまで楽しめるという。

山梨2019.10.23 18:13

台風19号被害 断水10日間

 山梨県内に多くの被害をもたらした台風19号だが、山梨市三富地区では、断水となって10日がたった。山間部で高齢者も多い地区のため、住民生活にも支障をきたしている。
 山梨市役所によると、断水しているのは山梨市三富川浦地区の97世帯198人。地区には2か所の簡易水道があったが、水源地から水を引き込む水道管が土砂崩れなどで破損し、今月13日から断水している集落もある。断水となって10日間が経過した広瀬集落では23日も、市が用意した給水車に水をくみに来る住民が見られた。この男性は家の入り口が急な坂になっているため、水をこぼさないように車からおろして運んでいる。水道から水が出ないため入浴や洗濯もできず、市が開放した近くの温泉施設を利用している。同じ集落にあるガラス工房でも、作業に支障が出ているという。
 市によると、破損した水道管は山間部を通っているため、復旧作業は難航が予想されるという。市は新たに仮設の浄水装置を設ける方向で来月上旬の復旧を目指す。

山梨2019.10.23 18:09

政務活動費 五本、高見富山市議が返還

 富山市議会の政務活動費をめぐり、自民党会派は、ベテランの五本幸正市議と高見隆夫市議に不正な取得があったことを事実上認め、23日付けであわせて299万円を市に返還しました。ともに市民団体から裁判で返還を求められたことがきっかけで、あらためて自民党会派の自浄能力が課題となっています。

「市民のみなさんには大変申し訳ない。謝罪を申し上げたい」

 23日付けで返還された政務活動費は、富山市議会 自民党会派の五本幸正市議が2012年度と13年度の4件で119万円余り、高見隆夫市議が2013年度から15年度の5件で180万円余りで、これに利息を加えて返還しました。

 いずれも市政報告会の資料や広報誌の印刷代名目で、このうち市民団体が住民訴訟で返還を求めているものは、五本市議が4件すべて、高見市議は3件です。裁判に対応する中で、自民党会派が返還するべきだと判断しました。

 高見市議が返還した180万円余りは、5件すべて富山市内の同じ印刷会社の領収書で、自民党会派がこの会社に聞き取りをしましたが、実際に印刷したか確認できなかったといいます。


Qこれは架空請求ですよね?
「架空請求ではないです。徹夜でコピーしている。それを事務所の名前で請求できないのでコピー代という形で請求した。

Q印刷会社は快く引き受けた?
「快くか私は分からないが、分かりましたと」

Q協力関係にあったということですか?
「そうですね」

 この印刷会社は、刑事裁判で詐欺の罪が確定した市田龍一元市議が、およそ300万円の架空請求を繰り返していた業者でした。

 高見市議はこれまで、住民監査請求や住民訴訟に対し、厚めの紙で刷った、紙は自宅から印刷会社へ持ち込んだなどと、印刷したと主張してきました。しかし、23日は自分の事務所でコピーしたと述べ、主張が二転三転しています。

「私も日が経つものについては頭の中が混同していますので、分からない部分が結構ありまして」

記者から何度も追及されましたが、最後まで架空請求だと認めなかった高見市議。このことについて会見に同席した自民党会派の高田重信政調会長はー。

「架空請求の確立は高いかな」

 また、五本市議は、政務活動費が充てられない政治活動の資料が混在していて、その線引きが不明だとして全額を返還しました。

「議員辞職する気はありません。もう1年半、頑張らさせてください。お願いしますよ」

 自民党会派はこれまで、自主点検するよう所属する市議に呼びかけてきましたが、応じる市議はなく、報道や裁判などで不正や不適切が明らかになるたびに返還を繰り返しています。本来、先頭に立つべきベテラン市議が追いつめられてから返還するという事態に、 同僚の政務活動費の点検を続けている高田政調会長はー。

「確かに牛歩かもしれませんが、うみは出すつもりでいる」

 裁判を起こしている市民団体は2つあり、今後も返還が必要な案件があると述べました。

 また、23日、富山地方裁判所では富山市議会の政務活動費の返還を求めている住民訴訟の口頭弁論が開かれ、自民党会派が23日付けの返還について陳述しました。

 返還されたことで、この市民団体が起こした裁判のうち、第1次は訴えを取り下げ、第2次も一部を取り下げることになる見込みです。

 市民が主人公の富山市政をつくる会 高野善久代表委員「こちらの追及で、もはや合理的な説明ができないと、これ以上頑張れないというところまで追いつめた結果ではないか。架空請求だということを認めたと等しい。間違いなく詐欺であったと認めたと言っても過言ではない」

 今後、裁判は、時効の解釈が争点になる見込みで、その解釈次第では、さらに返還が必要な政務活動費が増える可能性があります。

 政務活動費の返還とそれに伴う市議の会見が再び繰り返されてしまいました。徹底した究明を改めて求めたいと思います。

富山2019.10.23 18:08

国道不通で周囲の生活道路混雑 住民困惑

 国道20号が通行止めとなっている大月市で、道幅が狭い周りの生活道路に県外の車も、う回のために入り込み、脱輪などのトラブルが相次いでいる。市は朝の通行時間帯に職員を置いて交通整理に当たっているが、地元住民は抜本的な対策を求めている。
 国道20号は、現在、大月市初狩町の法雲寺橋が台風19号で被害を受けたため、この区間の通行ができない状態となっている。この影響で、対岸に渡る車が法雲寺橋周辺にある二つの市道をう回路として利用するケースが目立つようになった。ただ市や地元住民によると、二つの市道の道幅は狭いところで2mほどしかなく、車のすれ違いが困難なため、脱輪や接触事故も相次いでいる。交通量の急増を受け、市は今月15日から朝の通勤時間帯に職員を4人配置し、交通整理に当たっているが、なかなかすれ違いができない場面は今も見られる。普段はこの地区の住民しか通らなかった生活道路に、県外ナンバーの車まで入り込んでくる状況に、住民からは困惑の声が上がっている。
 地元住民は既に大月市に対し、う回路に使われている二つの市道を、甲府市方面用と上野原市方面用に分けて、一方通行にするよう要望している。市の担当者も「看板を設置して周知でき次第、一部区間を一方通行にする方向で検討中」としている。

山梨2019.10.23 18:06

ゴシンジャー 女性警察官が護身術伝授

襲われた時などに自分の身を守る護身術を教える女性警察官のチームが結成され、きょう高松市で護身術教室が開かれました。

香川県警の6人の女性警察官。

護身術を教えるチーム、その名も「ゴシンジャー」です。

きょう高松市で初めての護身術教室を開き、ことでんの女性社員およそ20人が集まりました。

てこの原理で相手から逃げたり急所を狙ったりする方法などを伝授しました。

ことでんでも女性社員の割合が増えているほか、一部の駅では女性1人での勤務もありゴシンジャーの指導に真剣に取り組んでいました。

女性を犯罪から守るために結成されたゴシンジャー。

今後も多くの女性に護身術の技を伝授していきます。

香川2019.10.23 18:04

岡山ソウル線 減便へ 日韓関係悪化の中

日韓関係の悪化により、岡山桃太郎空港の岡山-ソウル線が来月19日から週4往復に減便されることが決まりました。

減便が決まったのは大韓航空が運航する岡山-ソウル線です。

現在は毎日、週7往復の運航ですが、来月19日以降、火・木・土曜がなくなり、週4往復に減便されます。

運航ダイヤや飛行機の大きさに変更はないということです。

岡山県によりますと8月までの搭乗率は6割から7割で推移しましたが、日韓関係の悪化を受け先月は47.7%に激減しました。

岡山-ソウル線は年間10万人が利用する主力路線で大韓航空は当初、毎日運航の継続を決めていましたが、方針転換を余儀なくされた形です。

減便決定を受け、岡山県航空企画推進課は「毎日運航の復活を目指し、利用促進の対策を立てていきたい」とコメントしています。

岡山2019.10.23 18:03

北海道の美味しいもの大集合!

秋を迎え、北海道のおいしい海の幸や大地の恵みを集めた物産と観光展が岡山市のデパートで開かれています。

和牛の串焼き。

カニの身がふんだんに入った弁当。

岡山天満屋には北海道の海の幸やスイーツ、それに工芸品など1400アイテムが揃いました。

こちらはブランド牛、十勝和牛と白老牛の2種類のステーキが食べ比べられる弁当で、この物産展の限定販売品です。

この他にも北海道産の真いかと岡山県久米南町産の柚子を使った「柚子いか」など北海道と岡山県の特産食材を組み合わせた商品も販売されています。

秋の食欲を刺激する「北海道の物産と観光展」は来月5日まで岡山天満屋で開かれています。

岡山2019.10.23 18:03

窒化ガリウム使った電気自動車 走行に成功、世界初 名古屋大学

 2014年にノーベル物理学賞を受賞した名古屋大学の天野浩教授らの研究グループが、窒化ガリウムを使った装置で電気自動車を走らせることに世界で初めて成功しました。

 窒化ガリウムは青色発光ダイオードの材料で、電気自動車のモーターを動かすインバーターに使うと、従来のシリコン製に比べて2割以上の省エネになるということです。

 天野教授は「化石燃料の使用量を減らすことができるというのがまず重要なことです」と話していました。

 今後、電気自動車などに使われることで二酸化炭素排出量の大幅な低減が期待されます。

愛知2019.10.23 18:02

育てて食べる!小学生がサツマイモ菓子作り

「収穫の秋」をみんなで楽しみました。

香川県三豊市の小学生が自分で植え付け収穫したサツマイモを使って地域の人とお菓子づくりに挑戦しました。

挑戦したのは三豊市の財田小学校の1、2年生47人です。

近くの幼稚園児、保育園児と一緒に5月に植え付け、先月収穫したサツマイモを使った「イガグリ揚げ」に挑戦です。

「イガグリ揚げ」は蒸したサツマイモをつぶして丸めたものに、短く切ったそうめんをまぶし揚げたお菓子で、そうめんが栗のイガにみえることから名前が付けられました。

この活動は、子どもたちに作物への感謝や地域との連帯意識を高めてもらおうと小学校の統廃合を機に4年前から行われています。
子どもたちは来月、焼きイモ大会も開く予定です。

香川2019.10.23 18:02

雨畑川対策で改善計画書を提出

 早川町の雨畑川河川敷に汚泥を不法投棄していたコンクリート製造業者などが県に汚泥の撤去計画書を提出した。
 この問題は、甲府市のコンクリート製造業者ら3社がミキサー車を洗浄した後に出た汚泥を早川町の雨畑川左岸に600回不法に投棄していたもの。県は先週廃棄物処理法に基づいて、3社を行政指導し、23日までに撤去計画書の提出を求めていた。
 23日に提出された計画書によると、想定される汚泥の量は10トントラック600台分で、来年1月中旬から作業を始め、3月末までに撤去するとしている。作業が年明けになる理由について、業者は、「台風19号の大雨で現場に続く作業用道路が被害を受けたため」と説明している。作業が始まるまでの間はシートや土のうで河川への流出を防ぐ措置をとるという。

山梨2019.10.23 18:02

交通事故防止呼びかけ 死亡事故多発受け

岡山県内では今月、死亡事故が相次ぎ、19日には交通死亡事故多発全県警報が発令されています。

岡山県警はけさ、JR岡山駅前で啓発チラシを配布し事故防止を呼びかけました。

通勤・通学時間帯にあわせ警察や県の職員は啓発用のチラシを配り、事故防止を呼びかけました。

岡山県内では今月、11人が交通事故で死亡していて、県警は今月19日に交通死亡事故多発全県警報を発令しています。

事故の9割が夜間・早朝に発生していて、きょうは夜光反射材も配られました。

警報発令期間は28日までで、県警は交通取り締まりを強化する方針です。

岡山2019.10.23 18:02

海上保安官が鑑識の訓練

 海上保安官の鑑識技術の能力向上を目指した訓練が、23日、射水市で行われました。

 帆船海王丸で行われた訓練には、経験3年以下の若手の海上保安官を中心に15人が参加しました。海上保安官は、特別司法警察職員で海の上で警察と同様の権限があり、犯罪捜査を行います。

 訓練は、海王丸をフェリーに見立て、船内の自動販売機の前で女性が胸を触られる強制わいせつ事件が起きたという想定で行われました。参加者は、防犯カメラの映像で容疑者の位置を確認したうえで、足跡や指紋など証拠を採取する鑑識活動を行い、県警察本部鑑識課の捜査員から指導を受けていました。

富山2019.10.23 18:02

全国の自治体職員が倉敷市真備町を視察

災害への備えが全国的な課題となるなか、きょう、西日本豪雨の被災地のひとつ、倉敷市真備町に全国の自治体職員が訪れ復興の現状を視察しました。

倉敷市真備町を訪れたのは西日本豪雨の被災地支援のため県内に派遣された全国の自治体職員など42人です。

一行は、豪雨で決壊してから今年6月に復旧工事が完了した小田川の堤防を視察し、国土交通省の職員から今後、本格化する拡幅工事の状況などについて説明を受けました。

また、今も65世帯が生活を余儀なくされている真備総仮設団地も訪れ建設型の仮設住宅の暮らしも視察しました。

西日本豪雨から1年3か月あまりが経った今も全国から派遣された41人が真備町など4つの市と町で支援を続けています。

一行は明日、総社市などを訪れる予定で、視察の成果を今後の支援活動や災害への備えに役立てたいとしています。

岡山2019.10.23 18:01

コンビニ強盗未遂で少年3人逮捕

今月7日、高松市のコンビニエンスストアでおきた強盗未遂事件で、18歳と19歳の少年あわせて3人が警察に逮捕されました。

逮捕されたのは丸亀市の19歳の会社員といずれも高松市の建設作業員で18歳と19歳の少年あわせて3人です。

警察によりますと3人は今月7日の未明、高松市小村町のコンビニエンスストアに押し入り店員に包丁のようなものを突き付けて「金を出せ」と脅したなどとして強盗未遂などの疑いがもたれています。
この事件では店員が「レジは開けられない」などと拒んだため少年らは何も取らずに逃げていて、警察が行方を追っていました。

警察の調べに対し3人は容疑を認めているということです。

香川2019.10.23 18:00

あんぽ柿の出荷始まる

 南アルプス市の農家では、あんぽ柿の出荷作業が始まっている。南アルプス市百々の冨喜園では、22日からあんぽ柿の出荷作業が始まった。23日は、家族3人で、柿の大和百目を機械を使って、皮をむき、専用の機械を使って、柿を乾かす作業に追われていた。
 農園によると、ことしは春先からの天候不順や、台風19号による落果の影響で、収穫量が例年よりおよそ3トン減り、出荷作業も1週間ほど遅いという。ただ、柿自体は色にツヤもあり、おいしく仕上がったという。JA南アルプス市管内では12月末まであんぽ柿の出荷作業が続く。

山梨2019.10.23 17:57

ホテルロータリーにタクシー突っ込む

23日夕方、大阪市天王寺区の近鉄の大阪上本町駅前のホテルロータリーで、タクシーが道路脇の柱に突っ込み、3人がケガをしている。 事故があったのは、大阪市天王寺区の近鉄の大阪上本町駅前のホテルロータリーで、警察などによると、23日午後5時前、「タクシーが単独事故を起こし、運転手が挟まれている。ほかにもけが人がいる」と、通りかかった人から通報があった。タクシーが、道路脇の柱に突っ込んだという。 これまでにタクシーの運転手と、乗客2人の、合わせて3人がケガをしているという。

大阪2019.10.23 17:56

中央自動車道が一時通行止め

 23日、中央自動車道の八王子JCT~相模湖IC間の上下線が一時通行止めとなった。台風19号で土砂流出があった「のり面」に設置した流出感知のセンサーが反応したことが原因だが、安全確認が済んだため、午後4時30分に通行止めが解除された。
 通行止めとなっていた中央道の相模湖IC~八王子JCT間は、台風19号の影響で、土砂流出が発生し、今月19日、1週間ぶりに復旧したばかり。中日本高速道路によると、23日午後1時半ごろ、土砂流出の再発を感知するため現場に設置した4台のセンサーのうち、1台が異常を感知したため、通行止めの措置をとった。
 担当者が現地を確認したところ、現場に異常が見られなかったため、およそ3時間後に解除した。

山梨2019.10.23 17:54

中央市で女性が軽乗用車にはねられ重体

 22日夕方、中央市の県道で、道路を横断していたお年寄りの女性が軽乗用車にはねられ、意識不明の重体となっている。意識不明の重体となっているのは、中央市西花輪の無職秋山美佐子さん78歳。
 南甲府警察署によると、秋山さんは22日午後5時30分ごろ、自宅近くの県道を横断していたところ、軽乗用車にはねられた。この事故で、秋山さんは頭を強く打ち、意識不明の重体。現場は見通しの良い直線道路で、横断歩道はなく、秋山さんは道路の中央付近ではねられたとみられる。
 警察は車を運転していた市内の70歳の男性から話を聞くなどして、事故の原因を調べている。

山梨2019.10.23 17:46

伏木海陸運送野球部 大会へ出発

 今月25日から大阪で始まる社会人野球の日本選手権大会に北信越地区代表として出場する伏木海陸運送野球部の出発式が、23日行われ、ナインが活躍を誓いました。

 高岡市の伏木海陸運送本社で行われた出発式には、選手や社員およそ130人が出席しました。伏木海陸が北信越代表としてこの大会に出場するのは8大会ぶり3回目です。出発式では、田中翔監督代行があいさつしました。

 田中翔監督代行「全力でがんばってまいりますので、みなさまどうか、温かい声援よろしくお願します」

 チームは23日、出発し大阪で練習を行います。そして、今月28日の1回戦では都市対抗野球で優勝経験がある、関東代表のNTT東日本と対戦します。

富山2019.10.23 17:42

結成30年の連合富山 定期大会

 県内最大の労働団体 連合富山は23日、富山市で定期大会を開き、組織拡大に向けて向こう2年間の運動方針などを決めました。

 定期大会には、加盟する労働組合の代表など、およそ250人が出席しました。あいさつした辻政光会長は、ことし7月の参議院選挙 富山選挙区で、推薦した野党統一候補が敗れたことを受けて、今後は有権者全体に支持を拡げる活動に取り組みたい、としました。

 連合富山はことし結成30周年を迎え、大会では、組織の拡大や
労働条件の改善などに取り組むとする向こう2年間の運動方針を決めるとともに、辻会長の再任を含む新役員体制を承認しました。

 大会後に会見した辻会長は、再来年度から施行される中小企業の同一労働・同一賃金について、実施事例を収集するなどして、導入への取り組みを支援したい考えを示しました。

富山2019.10.23 17:35

秋山シーズン いっそうの注意を

 県内で山岳遭難事故が相次いでいます。黒部峡谷・下ノ廊下では今月に入り5人が死亡したほか、ことしの遭難事故件数は、22日までに142件と統計開始以来最多になっています。秋山シーズンを迎えている中、注意すべき点について高橋記者がお伝えします。

 21日、黒部峡谷の下ノ廊下、標高およそ1080メートルの登山道から岐阜県の66歳の女性が転落し死亡しました。下ノ廊下では、これで今月に入って転落事故で5人が死亡しています。下ノ廊下は、登山道の道幅が狭いところで70センチ。横が断崖絶壁になっているところも多く、バランスを崩すなど、ちょっとしたことがそのまま転落につながる危険な場所です。

 また県内の山岳遭難事故はことし、22日までに142件にのぼっています。これは、統計開始以来最多だった2015年の年間の136件をすでに上回っています。秋山シーズンを迎えている中、富山県警は登山口で注意を呼び掛けるリーフレットを掲示するほかホームページやツイッターで慎重な行動を呼びかけています。

 登山道の木や岩が、雨などでぬれている場合は、スリップやつまずきに注意すること。手すりがある場所では手すりを持って歩くことなどです。また、秋山で注意すべき点は他にもあります。

 柳澤義光山岳警備隊隊長「秋山の特徴としては、日の出が遅くて、日没が早い。明るい時間が短いのでそういったことを踏まえて行動計画をしっかり立てていただいて早めに行動を終了することを
心がけてほしい。気温が下がってきて高所では、すでに雪も降っているので、防寒対策を念頭に置いた装備の準備をしっかりしてほしい。今週末には、入山者が多いと思うので、現地で隊員がパトロールして登山指導を行う」

 山ではちょっとしたミスも事故につながります。ゆとりを持った計画で慎重に行動してください。

富山2019.10.23 17:34

台風被害の土砂片付け中 70代男性が死亡

台風で自宅の裏山が崩れたため土砂を片づけていた田村市船引町の70代の男性が、運搬車と自宅の間に挟まれ亡くなった。
警察によると、男性は今月15日の夕方、自宅の裏山が崩れてたまった土砂を1人で電動の運搬車で運んでいる途中、建物と運搬車の間に挟まれてケガをした。
男性は郡山市内の病院で手当てを受けていたが、今月20日に亡くなった。
警察が、事故の詳しい状況を調べるとともに、台風の被災地で土砂などを片付ける際には十分注意するよう呼び掛けている。

福島2019.10.23 17:28

“強制性交”新井浩文被告に懲役5年求刑

強制性交の罪に問われた元俳優の新井浩文被告の裁判で、検察側は懲役5年を求刑した。 新井浩文、本名・朴慶培被告は去年7月、東京都内の自宅でマッサージ店の女性従業員に性的暴行を加えた罪に問われ、無罪を主張している。 23日の裁判で検察側は、「女性は新井被告に手を強く引っ張られたり、頭をつかまれたりした」「女性は性的行為を明確に何回も拒否をしていて『合意があった』とする新井被告の証言は虚偽」と指摘。「犯行態様は身勝手かつ自己中心的」として、懲役5年を求刑した。 一方、弁護側は「女性の反抗を著しく困難にするような暴行は与えておらず、強制性交には当たらない」「新井被告が性交を受け入れてもらっていると思うことは不合理とは言えない状況だった」と主張した。 判決は12月2日に言い渡される予定。

東京2019.10.23 17:28

創成館は惜敗 決勝進出ならず

佐賀で開催されている秋の九州高校野球大会は23日、準決勝が行われ、長崎第二代表の創成館は大分の明豊に敗れ、決勝進出はならなかった。

来年春のセンバツ出場が有力視されるベスト4に進出した創成館。準決勝で大分第一代表の明豊と対戦した。序盤、創成館のエース・白水投手は低めを丁寧について打たせてとるピッチングで強打の明豊打線を封じ込める。エースの好投に応えたい打線は4回、ヒットに機動力を絡めてノーアウト3塁1塁のチャンスを作ると内野ゴロの間に1点を先制する。6回に4連打で2点を奪われ、1点を追う創成館はその裏。フォアボールで出塁した松尾選手を1塁に置き、打席には準々決勝でサヨナラの一打を放った一年生で4番の松永選手。右中間を深々と破るタイムリーツーベースで松尾選手が1塁から一気に生還。2対2の同点とする。しかし、9回に明豊に1点を勝ち越され、創成館の最後の攻撃。ランナーを出し、ヒットエンドランを仕掛けるが、セカンドライナーとなり、ランナーが戻り切れずにゲームセット。接戦に持ち込んだが、あと一歩及ばなかった。ベスト4進出で九州から4枠のセンバツ出場を濃厚とした創成館。冬場の練習で攻守両面に磨きをかけ、吉報を待つ。

長崎2019.10.23 17:25

安倍首相 中国・王岐山国家副主席と会談

安倍首相は、即位の礼に出席するため来日している中国の王岐山国家副主席と会談し、日本と中国のさまざまな分野での協力を強化することで一致した。 会談で両氏は、来年春に予定されている習近平国家主席の国賓としての来日を成功させるため、協力していくことで一致した。 また、安倍首相は、当局とデモ隊の衝突で混乱が続く香港情勢をめぐり、「大変憂慮している」と伝え、平和的な話し合いによる解決を求めた。 安倍首相は、このほか、日本産食品の輸入規制や、尖閣諸島を含む東シナ海での海洋安全保障の問題、中国での邦人拘束事案などについて、中国側の前向きな対応を強く求めた。

東京2019.10.23 17:22

阿南市でコスモス見ごろ

阿南市那賀川町で地元住民らが植えたコスモスの花が見ごろを迎え多くの人を楽しませています。このコスモスは、那賀川北岸の景観を守ろうと活動している「川北保全協」のメンバーが、5年前から始めたもので、稲刈りを終えた田んぼや休耕田に種を蒔いて育てたものです。今年は阿南市の那賀川町と羽ノ浦町の10か所以上、合わせて約15ヘクタールほどの農地に種を蒔いていて、数百万本のコスモスが咲く予定だということです。まだ5分咲きほどの所が多く、11月中旬に見ごろのピークを迎えるということです。

徳島2019.10.23 17:10

青森・天津線 10月の運航再開見送り

 青森空港と中国・天津を結ぶ定期便は、10月28日に予定されていた運航再開が見送られました。

 青森・天津線は旅行需要が高い中国の旧正月、「春節」以降、利用者の減少が見込まれたため、ことし3月から運休しています。
 当初は青森と北海道を周遊するツアーの販売に合わせて7月に
運航再開の予定でしたが、札幌・天津線の開設が遅れたため、10月28日に延期されていました。
 しかし、この札幌線開設の遅れが響き、周遊ツアーの販売が間に合わなくなったため、10月の運航再開は見送られました。
 運航する中国の奥凱航空は、来年3月末からの夏ダイヤでの再開を見込んでいます。

★県企画政策部
 東直樹 交通政策推進監
「冬季観光にとってもひじょうに残念な結果になるのかなと思っています。早いうちに再開できるように働きかけていきたい」

 また、青森・ソウル線の定期便はことし12月から週5往復に増便される冬ダイヤの計画が見直され、週3往復のまま運航されます。
 日韓関係の悪化に伴い8月以降の搭乗率が去年の同じ時期に比べ
20ポイント以上下回っていることが要因です。

青森2019.10.23 17:01

歯科院長ら2人詐欺容疑で再逮捕 診療報酬不正取得か 名古屋市

 名古屋市東区の「カフェロラ松本歯科」の院長・松本健容疑者(78)と歯科衛生士の両坂久美容疑者(50)は23日、詐欺の疑いで再逮捕されました。

 警察によりますと、松本容疑者は歯科医師などの免許がない両坂容疑者に歯を削るなどの治療をさせ、診療報酬約39万円を不正にだまし取った疑いです。

 松本容疑者は海外でコーヒー農園を経営していて、自身が不在の間に両坂容疑者に治療と虚偽のカルテの作成をさせていたとみられています。

 松本容疑者は「私がいないときのことなので知らない」と容疑を否認しているということです。

愛知2019.10.23 17:00

漁船転覆 漁師5人が海に投げ出され、1人死亡 三重・尾鷲港沖

 23日午前9時すぎ、三重県尾鷲市の尾鷲港の沖合で漁船1隻が転覆し、漁師5人が海に投げ出されました。

 尾鷲海上保安部などによりますと、5人はすぐに他の漁船に救助されましたが、同市の漁業・橋爪富之さん(85)が意識不明の状態で病院に搬送され、その後、死亡が確認されました。

 漁船は、台風20号の影響で移動してしまった定置網のいかりの位置を直す作業をしていたということです。

三重2019.10.23 16:59

76円高 3営業日連続の年初来高値を更新

東京株式市場で日経平均株価は値を上げ、3営業日連続で年初来高値を更新した。平均株価の終値は21日の終値に比べて76円48銭高の2万2625円38銭。 東京市場では、アメリカと中国の貿易協議が進展するとの期待感などから買い注文が優勢となった。一方で、イギリスのEU(=ヨーロッパ連合)からの離脱をめぐって先行きへの不透明感から利益を確定する目的の売り注文が出る動きもあり平均株価は、値下がりに転じる場面もあった。 東証1部の売買代金は概算で2兆1526億円と、4営業日ぶりに節目の2兆円を上回った。売買高は、概算で11億8961万株。

東京2019.10.23 16:32

自衛隊“独自派遣”に自民党内から懸念の声

中東・ホルムズ海峡での船の航行の安全確保をめぐり、政府がホルムズ海峡の周辺に自衛隊を独自に派遣する検討を始めたことを受け、自民党の会議では派遣の根拠などについて疑問の声が相次いだ。 政府は、今回、ホルムズ海峡そのものではなく、その周辺のオマーン湾などに情報収集のため、防衛省設置法に基づく「調査・研究」の一環として自衛隊を派遣することを検討している。 自民党の会議では出席者から、「調査研究では警察権の行使しか認められないのに、隊員を送り込んで大丈夫か」などと隊員の安全を懸念する声が相次いだ。 また、日本が輸入する原油のおよそ8割が通過するホルムズ海峡が活動海域に含まれていないことを疑問視する声も上がった。 ただ、こうした意見に対し政府側から明確な説明などはなかったという。

東京2019.10.23 16:32

大山町沖で漂流する木造船を発見 

鳥取県大山町の日本海沖合いでハングルの表記がある木造船が漂流しているのが見つかった。北朝鮮からの船の可能性が高いという。船は長さ10メートル、幅2メートルで、船上には漁具も載せられていたが、人影や油の流出は確認されてないという。境海上保安部によると、22日の午後5時過ぎ、100メートル沖合を漂流しているのを目撃した人が警察に通報した。16日、京都府京丹後市の50キロ沖合で漂流していた船と同じものとみられる。引き上げられた後、詳しい調査が行われるという。

鳥取2019.10.23 16:20

韓国・李首相 日韓議員連盟会長らと会談

来日している韓国の李洛淵首相は23日朝、超党派でつくる日韓議員連盟の額賀会長らと会談し、24日、安倍首相に文在寅大統領の親書を手渡すことを明らかにした。 日韓議員連盟・額賀会長「(李首相は)大統領の親書は預かって参っておりまして、明日の(安倍首相との)会談でお渡しをして、意見交換をすると」 額賀会長によると、会談で両者は今の日韓関係が続くことはお互いにとってマイナスであり、友好関係を取り戻し、地域の安定のために努力する方針を共有したという。 また、いわゆる元徴用工訴訟の問題をめぐり、李洛淵首相は1965年に締結した日韓基本条約や日韓請求権協定について「基本的に守っていくことが前提だ」と強調したという。 日本政府は日韓請求権協定により元徴用工への賠償問題は解決済みとの立場で、韓国政府に対応を求めている。

東京2019.10.23 16:12

法人税1.2億円脱税 不動産“経営者”

投資用シェアハウスの販売などを手がける東京・港区の不動産会社の実質的経営者の男が、およそ1億2000万円を脱税したとして東京地検特捜部に逮捕された。 法人税法違反の疑いで逮捕されたのは、東京・港区の不動産会社「わひこ」の実質的経営者・金井和彦容疑者。 特捜部などによると、金井容疑者は、架空の損失を計上する手口で2014年から2017年までの3年間で、法人税およそ1億2000万円を脱税した疑いが持たれている。 特捜部と東京国税局は23日、関係先の家宅捜索を行っていて、カネの流れの全容解明を進めている。

東京2019.10.23 16:12

“国会質問が外部流出”野党側が政府を追及

国会では23日、国民民主党の森裕子参議院議員が政府に事前に通告していた国会での質問内容が外部に流出していたとされる問題で、野党側は、政府を追及した。 質問の通告を受けたのは内閣府の国家戦略特区を担当する部署。所管する北村地方創生相は、「内閣府から情報が漏えいした事実はないと確認した」と述べたうえで、仮に内閣府から漏れていた場合は大臣として「責任を取る」と明言した。 無所属・今井雅人議員(立国社・会派)「内閣府から情報が漏れたということはないと断言していただけますか。もし、後日、そういうのが出てくるということであれば、これはもう大臣の責任問題になると思いますけども、いかがですか」 北村地方創生相「本件について内閣府から通告内容が漏えいした事実はないということを確認しておりますから、責任問題が生じたときには責任とります」 北村地方創生相は、森議員の質問内容は参考人招致の要請があった、国家戦略特区ワーキンググループの座長代理に事前に送付したものの内閣府が第三者に直接、接触したり、情報を渡した事実はないと強調した。

東京2019.10.23 15:56

秋のバラ 見ごろ迎える

 氷見市にある西洋風の庭園「氷見あいやまガーデン」では、秋のバラが色とりどりに咲き始め、訪れた人を楽しませています。

 氷見市稲積の「氷見あいやまガーデン」には、250種類、およそ3000本のバラが植えられています。秋に咲くバラは、春に咲くものより色が濃く、香りも強いということです。

 ことしは猛暑や先月から今月にかけての台風の影響で、花の数は例年よりやや少ないということですが、美しく咲いていて、来月初めにかけて楽しめるということです。また、ダリアの花も50種類350株が今月末にかけて咲きそろいます。 

 氷見あいやまガーデンでは、今月27日の日曜日に先着100人に豚汁をふるまうなど、イベントも行います。

富山2019.10.23 15:55

北陸新幹線 東京直通ダイヤ発表

 台風19号による水害の影響で首都圏への直通運転を見合わせていた北陸新幹線について、JRは、25日から運行するダイヤを発表しました。

 JRによりますと、北陸と東京を結ぶ列車のうち「かがやき」は毎日運転している列車の9割となる18本を運転します。当面の間運休するのは、富山発午前7時19分で東京着午前9時32分の列車と、東京発午後5時24分で 富山着午後7時37分の列車です。

 「はくたか」は、毎日運転している28本を確保しますが、昼間の上り2本、下り1本で時間を変更して運行します。

 富山~金沢間の「つるぎ」は、上り列車1本が運休となります。
 いっぽう、土日や祝日に臨時列車として運行していた新高岡駅停車の「かがやき」は当面の間運行を取りやめます。

 指定席は、24日午前11時から、自由席は、24日の営業開始時から発売します。

富山2019.10.23 15:55

福井市の鷹巣地区で海岸段丘マラソン

秋晴れのきょうは各地で子ども達が元気に頑張りました。

まずは福井市の海岸沿いに位置する鷹巣地区から。起伏の多いコースのマラソンで地元の児童たちが励まし合いながら走り切りました。


澄み渡る秋晴れのもと、福井市の鷹巣地区で今年も恒例の海岸段丘マラソンに挑んだのは、長橋小学校と鷹巣幼小学校のあわせて75人の児童たちです。

コースの特徴は激しい起伏。海の近くに水田が広がり、山が迫るアップダウンが多い地形にランナーたちが挑みます。

学年や男女によって走るコースを変えていて、最も長い2・6キロを走るのは5年生と6年生の男子です。

最後に待ち受けるのは、長く急な上り坂。保護者や先に走り終えた後輩たちの声援が力になります。

最後の力を振り絞って駆け上がりフィニッシュすると、達成感がこみ上げ互いの頑張りを称えあいます。

アップダウンに挑戦し、保護者はもちろん地域の人や学校の仲間の大声援を受けるマラソン大会。ふるさとの地形に親しみ地域や仲間との絆を深める海沿いの鷹巣地区ならではの恒例行事です。

福井2019.10.23 15:53

“疑惑調査はリンチ”トランプ氏に非難の声

アメリカのトランプ大統領が自身に対する「ウクライナ疑惑」の調査を「リンチ」に例え、批判した。しかし、リンチという言葉の使い方をめぐり逆に非難の声があがっている。 トランプ大統領は22日、ツイッターで野党・民主党が議会・下院で進める弾劾に向けた調査を「リンチ」に例え、批判した。 アメリカでは「リンチ」という言葉は過去、多くの黒人が殺害されたことに使われるため、民主党議員からは「弾劾調査という憲法で認められたプロセスと黒人に対する拷問を並べているのか」と非難の声があがってる。 また、共和党の上院トップのマコネル院内総務も「不適切な言葉の使い方だ」との認識を示している。

2019.10.23 15:50

児童買春などの疑い 岡山県職員の男逮捕

先月、SNSで知りあった女子中学生に現金を渡し、岡山市内のホテルでみだらな行為をしたとしてけさ、岡山県の職員が児童買春などの疑いで警察に逮捕されました。

逮捕されたのは美作県民局建設部の技師、安達弘樹容疑者25歳です。

警察の調べによりますと安達容疑者はことし9月23日、岡山市内のホテルでSNSで知り合った県内に住む15歳の女子中学生に現金8000円を渡してみだらな行為をした疑いです。

情報提供を受けた警察が調べを進め安達容疑者の犯行を特定し、けさ、逮捕したものです。

安達容疑者は「18歳未満とは知らなかった」と容疑の一部を否認しているということです。

逮捕の一報を受けた美作県民局は「まじめな職員だった」と話していますが、岡山県人事課は「誠に遺憾」とお詫びした上で、今後、事実関係を確認し、厳正に対処するとコメントしています。

岡山2019.10.23 15:45

道路横断中の女性 車にはねられ死亡

昨夜、香川県東かがわ市で、国道を横断していた80代の女性が車にはねられ、死亡しました。

きのう午後8時40分頃、東かがわ市伊座の国道11号で、道路を歩いて渡っていた近くに住む北岡峰子さん、88歳が横から来た普通乗用車にはねられました。

この事故で、北岡さんは病院に運ばれましたが全身を強く打ち、およそ1時間10分後に死亡しました。
普通乗用車を運転していた41歳の男性にケガはありませんでした。

現場は片側1車線の見通しの良い直線道路で街灯はないものの、すぐ近くにコンビニエンスストアがあり、やや明るかったということです。

警察では、運転手の男性から当時の状況を聞くなど詳しい事故の原因を調べています。

香川2019.10.23 15:44

西日本豪雨で不通 JR芸備線が全線再開

去年の「西日本豪雨」以来、一部区間が不通となっていた広島県のJR芸備線が約1年3か月振りに全線で運転を再開した。 午前6時15分過ぎ、広島市安佐北区の三篠川に架かる鉄橋を通過したJR芸備線の上り一番列車。運転を再開したのは、最後まで不通となっていた「狩留家」と「中三田」間のおよそ4.5キロ。この区間は、鉄橋が流されたため475日間にわたって運転見合わせが続いていた。 23日は全線復旧を祝う臨時列車も走り、地元住民らが再開を祝った。 芸備線は、23日の始発から通常運転している。これで県内のJRは1年3か月振りに全線が復旧した。

広島2019.10.23 15:42

勝山と永平寺の児童がアユの人工授精学ぶ

勝山市や永平寺町の児童たちが学んだのは、ふるさとの川で育む命でした。

九頭竜川で産卵期を迎えているアユの人工授精を知り、生態や命の大切さを実感していました。


永平寺町の九頭竜川の河川敷でアユの人工授精を学んだのは、勝山市の北郷小学校の3年生と永平寺町の志比北小学校の4年生と6年生のあわせて23人です。

九頭竜川中部漁協が、ふるさとの清流で育む命の学習として毎年教えていて、児童たちはメスから絞り出した卵にオスの精子をかけて人工授精させました。

このあと産卵床に受精卵を付け九頭竜川に戻しました。

また、アユの塩焼きを味わい、ふるさとの川で育む命の大切さを実感していました。

なお、人工授精した卵は2週間ほどでふ化し、無事に育てば海へ下りて来年には再び九頭竜川に戻っていきます。

福井2019.10.23 15:30

小浜市のグループが「へしこうどん」を開発

小浜市の内外海地区のグループが、ご飯の友や酒の肴として人気の「へしこ」を使ったうどんを開発しました。



軽く焼いてほぐしたへしこのほどよい塩気や旨味。かつお節や昆布でとったダシとよく合う、その名も「内外海本づくりへしこうどん」です。


小浜市内外海地区のグループが、1年以上漬け込んだブランドの本づくりへしこを使い、市内の製麺所と連携して開発しました。

へしこうどんは、すでに小浜市田烏の民宿が提供している他、今月の26日と27日に市内で開かれるOBAMA食のまつりで、1杯税込300円で販売されます。

福井2019.10.23 15:22

今年のテーマは「未来」東京モーターショー

2年に一度開催される自動車の祭典、東京モーターショーが報道陣に公開された。今年のテーマは「未来」。 未来の暮らしを提案する今回のモーターショーは体形や動きにあわせて背もたれが自動的に変形する車や空飛ぶバイクなど近未来の乗り物が展示された。 会場には、キッザニアのエリアも登場した。次世代を担う子どもに車を好きになってもらう狙いがあるという。また、超小型の車を運転できるなど未来を体感できるイベントになっている。 一方、トヨタは東京オリンピック・パラリンピックの選手村で使用される自動運転の電気自動車を発表した。 車いすの選手もスムーズに乗り降りできるよう自動でスロープが出てきたり、歩行者を覚知するとライトを笑顔のマークにして「お先にどうぞ」と促すなど、外国の選手でもわかるよう工夫されている。 東京モーターショーは25日から一般公開される。

東京2019.10.23 15:21

金剛山の韓国建設施設 金委員長が撤去指示

北朝鮮の金正恩委員長は、南北の経済協力事業の一環として開発が進められた金剛山の観光地区から、韓国側が建設した施設をすべて撤去するよう指示した。 北朝鮮メディアによると、金委員長は南東部の景勝地・金剛山の観光地区を視察し、韓国側が建設したホテルなどを「見るだけでも気分が悪くなる。みすぼらしい」と酷評した。 金委員長はさらに、「他人に依存しようとした先任者の政策が間違っていた」と指摘。韓国側の施設を合意の上ですべて撤去し、単独で開発を進めるよう指示したという。 一方で金委員長は、10年以上中断している韓国人観光客の受け入れには前向きな考えを示していて、経済制裁を維持するアメリカの意向などを踏まえ、南北協力を再開しない韓国を揺さぶる狙いがあるとみられる。 これに対し韓国統一省は、「北朝鮮から要請があればいつでも協議を行う計画だ」と述べるにとどめている。

2019.10.23 15:05

労働きっかけで亡くなる人 1日6300人

国連が定めるSDGs(持続可能な開発目標)の17項目に関連する知っておきたいデータや情報をひもとくコーナー。今回は17項目のうち、8番目の「働きがいも経済成長も」にまつわるデータ。「LIFE STYLE」代表の永田雅裕氏に聞く。 このなかで、永田さんにお聞きしたいのが「労働きっかけで亡くなる人 1日に6300人」というデータ。ILO(=国際労働機関)によると、世界では、毎日6300人、年間230万人の労働者が労働災害や職業性疾病で亡くなっているという。 ——この数字について、いかがお考えですか? 初めて知りました。非常に驚きましたね。悲しい現実だなと思います。 私は今、360度カメラやVRなど、新しいテクノロジーを世の中にどう広げていくかというところを事業にしているのですが、まさにそういうテクノロジーがこういう現場に使われたらいいなと考えています。 例えば、ドローンだったりとか、360度カメラみたいなものをロボットなどにつけて、本当は人が行かなくてもいい場所はテクノロジーに行ってもらう。例えば、その操作はVRなどで操作して、人は安全な場所で仕事をすることによって、こういう現実を、もっともっと減らすことはできると思いますね。 ——本当にそういう未来が来てほしいんですけれども、今現在というのは、生中継の映像をVRで見るということは可能なんでしょうか? 現時点でもその技術自体はあり、可能ではあるのですが、まだちょっと通信環境などで難しいものもあります。これから2019年、2020年になると、5Gといわれる新たな通信回線、速度になってくると思うのですが、5Gの世界になってくると、こういう離れた場所からVRなどを使って遠隔で何か操作していくことが、もっともっと当たり前になってくると考えています。 ——なるほど。VRはビジネスとかゲーム以外にもそういう使い方があるんですね。 工事現場もそうですし、医療の世界で遠く離れてお医者さんがいないような場所にVRなどを使って遠隔で手術をするなどの技術も、だんだん開発され始めているので、そういう場所にも使われると、こんな問題も徐々に少なくなってくると思います。 ——(労働きっかけで亡くなる)人数が減っていくといいですね。 【the SOCIAL SDGsより】

東京2019.10.23 14:47

“夫が恐喝”道端アンジェリカさん書類送検

モデルの道端アンジェリカさんの夫が恐喝の疑いで逮捕された事件で、警視庁が道端さん本人についても、書類送検していたことが分かった。 恐喝の疑いで書類送検されたのはモデルの道端アンジェリカさん。捜査関係者によると、道端さんはことし8月、東京・渋谷区で40代の知人男性から現金35万円を脅し取った疑いがもたれている。 この事件では、道端さんの夫で韓国籍のキム・ジョンヒ容疑者が今月3日に逮捕されていて、事件当時、道端さんも同席していたことから、警視庁が任意で捜査を続けていた。 警視庁は道端さんの認否について明らかにしていない。

東京2019.10.23 14:45

吃音症ラッパーの思い「勝手に笑ってろ」

しゃべるときに言葉が詰まってしまう吃音(きつおん)症と闘う少年は、吃音を武器にラップでステージに立っている。彼はラッパーとして、どんな思いで叫んでいるのだろうか? 達磨さん「吃(ども)った俺を笑ったコンビニの店員 この野郎、笑いたきゃ勝手に笑ってろ」 ラップを披露している少年。ステージを降りると吃音のハンデと闘っている。 達磨さん「“唐揚げ棒”にハマっていた。コンビニで」 伝えたいことがあっても言葉に詰まり、円滑な会話が難しい吃音症に悩まされている。 達磨さん「(唐揚げ棒は)最初が“カ行”。カ行(から始まる言葉)が、ぼくはしゃべりにくい。“唐揚げ棒”は、最初に“カ”が付いているのでどもりやすかった。そういう時は仕方なく違う商品を頼む。言葉が出ないので(唐揚げ棒が)頼めない」 達磨さんは幼少期から吃音を抱えていたが、中学生になると、症状が著しく悪化した。16歳で友人と遊びでラップを始めると、ラップをしている時はどもらないことに気づいた。 達磨さん「ラップを始める前が一番、吃音がひどかった時期で、そこから徐々に良くなった」 ラップは歌と会話の両方に近く、吃音の治療に使われることもあるという。達磨さんはそんな自分の経験と気持ちを歌詞に込めた。 「♪俺は普通に友達と話したいだけ 好きな食べ物を普通に注文したいだけ 神様って奴(やつ)は取り柄(とりえ)のない俺に 普通の事すらさせてくれないんだ 吃った俺を笑ったコンビニの店員 この野郎、笑いたきゃ勝手に笑ってろ お前の馬鹿にした吃音を武器に 絶対にお前よりも幸せになってやる」 ライブには同じように吃音で悩む人もいる。 お客さん「吃音症を知らないと、ぼくはサラリーマンなのですが、仕事で吃音が出ると“やましいことがある”のではないかと誤解される場合もある。他の吃音の人も勇気づけられると思う。ありがとうございます」 達磨さん「“吃音症の人を助けたい”と思ってやっているわけではないが、結果的に(勇気づけることに)つながったのなら、誇れることだと思う」 【the SOCIAL lifeより】

東京2019.10.23 14:39

西条市ご当地グルメがコンビニ新商品に

地域振興イベント「えひめさんさん物語」に合わせ、西条市のご当地グルメをもとにした新商品を大手コンビニチェーンが発売した。

販売が始まったのは西条市のご当地グルメ「西条てっぱんナポリタン」をもとに開発された新商品「西条ナポリタン」。発売にあたりセブンイレブン・ジャパンの担当者が県庁を訪れ完成を報告した。

新商品には西条てっぱんナポリタンの特徴の一つである卵がスクランブルエッグにしてたっぷり盛り付けられている。また、ソースの隠し味にはみかん果汁が使われていて、甘みと酸味のバランスのとれた味になっているという。

セブンイレブンの担当者は「お年寄りからお子様まで非常に食べやすい味になっているのでご賞味頂ければ」などと話していた。

新商品「西条ナポリタン」は来月上旬まで県内のセブンイレブン124店舗で販売される。

愛媛2019.10.23 14:33

災害時は緊急情報 第二ワンセグ放送開始

南海放送は災害時などに携帯電話やカーナビを使って避難や気象の情報をいち早く地域に届ける「第2ワンセグ放送」を開始した。

第2ワンセグ放送は、南海放送が、番組を電波に乗せる放送設備の更新に合わせて県内のテレビ局で初めて行うサービス。南海放送の第2ワンセグでは、県内各地にある情報カメラの映像などが表示され、災害時には避難や気象・交通といった緊急情報を放送する。

第2ワンセグを視聴できるのは、カーナビや携帯電話などのワンセグ対応機器で、一部の機種ではメニュー画面からチャンネルの再設定が必要。

長時間の停電や携帯電話などの通信回線が使えない状況でも受信でき、南海放送は、防災・災害情報の有効な伝達手段として第2ワンセグの認知度向上を目指すことにしている。

愛媛2019.10.23 14:28

“中国が香港政府トップ更迭検討”英報道

4か月以上にわたり香港で激しい抗議活動が続く中、イギリスの新聞フィナンシャルタイムズは中国が香港政府トップの更迭を検討していると報じた。 23日付のフィナンシャルタイムズの記事によると、中国は香港政府トップ・林鄭月娥行政長官を更迭し、暫定の行政長官を任命することを検討しているという。 習近平国家主席が更迭を決定した場合、来年3月までに後任の長官が任命され、2022年までの残りの任期を担うことになるとしている。 今回の報道に対して香港政府官邸は「推測に対してはコメントしない」と答えている。 一方、香港メディアによると、一部の民主派議員からは「補欠選挙を行わずに、中国政府が暫定の行政長官を指名するなら法律違反だ」と批判の声が上がっている。

2019.10.23 14:26

チュート徳井さん 所得隠しなど1.2億円

お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実さんが設立した会社が、東京国税局からあわせておよそ1億2000万円の所得隠しと申告漏れを指摘されていたことが分かった。 関係者によると、徳井さんは2015年までの4年間に、個人的な旅行費用や洋服代などを自らが個人的に設立した「株式会社チューリップ」の会社の経費として計上していた。 東京国税局はこれらについて会社の経費として認めず、およそ2000万円の所得隠しを指摘した。 また、チューリップは2018年までの3年間の所得およそ1億円を全く申告せず、東京国税局から申告漏れも指摘されていたという。 所得隠しと申告漏れの総額は7年間であわせて1億2000万円で、追徴税額はおよそ3400万円にのぼるとみられる。 徳井さんは既に納税と修正申告を済ませたという。

東京2019.10.23 14:13

入院患者殺害で服役 元看護助手無罪確定へ

滋賀県東近江市の湖東記念病院で入院患者を殺害した罪で服役した元看護助手のやり直しの裁判で、検察側は、有罪立証をしない方針を固め、無罪が確定する見通しとなった。 16年前、滋賀県東近江市の湖東記念病院で当時72歳の入院患者を殺害した罪で、実刑判決を受けた西山美香さんは服役後、裁判のやり直しを求め、ことし3月、再審開始が決まった。 検察側は、当初、死因や自白の信用性について争い、有罪を主張する意向を示していたが、新たな証拠による立証は行わず、弁護側の主張にも積極的に反論しない方針を示したという。 一方、再審開始の決め手となった「患者は自然死した可能性がある」とする、弁護側の医師の意見書については、証拠採用される見通し。 今後、大津地裁で開かれる再審の初公判で結審し、年度内にも、西山さんの無罪が確定する見通し。

滋賀2019.10.23 14:12

VR体験 高い満足度も「酔い」の課題は?

世の中で議論を呼んでいる話題について、ゲストに意見をうかがう「opinions」。今回のテーマは「VR体験 高い満足度」。特別な技術がなくても、誰でもVRコンテンツを作れるツールを提供している「LIFE STYLE」代表の永田雅裕氏に話を聞いた。 マクロミルが15歳から69歳までの1000人を対象にVRに関する調査を行った。これまでに体験したVRの満足度は、満足(33.5%)、やや満足(51.5%)とあわせて85%と高い数値となった。 その理由を聞いたところ… 「その場にいる感覚になれる」 「非日常空間を体験できて楽しい」 「酔って気持ち悪くなった」 などの意見があった。 ——永田さんにご意見をうかがいます。まずはフリップをお願いします。 「ただいま成長中」です。 VR自体もまだ本当に成長中、発展途上というところがあります。先ほどあった「酔い」に関して、実際に学会などでもいろいろ調査は進んできてはいるのですが、なぜ「VR酔い」が起きるかというと、実際に皆さんが見ている映像と実際に感じた、体験した感覚というののズレが発生して「酔い」というのが起きます。これ、日常的に皆様が体験したことがあるものでいうと車だったりとか船酔いなどに近い感覚です。 ——その「酔い」というのは解消する方法はあるのでしょうか? 学会などでも調査は進んではいます。日本バーチャルリアリティ学会というのがありまして、実際にもっといいコンテンツだったり、体験を届けるためのガイドラインを敷いていこうということで日々、そういう研究というのは進んできてはいます。 ただ、実際にまだVR酔いが、どう解消されるのかというところまでは解明されていないので、今後、その辺が解明されて、しっかりガイドラインが作られることによって、「酔い」も少なくなってくるのではないかと感じてます。 ——そういった意味でも「成長中」ということなのですね。今後のVRの未来といいますか、どんな展開になっていくんでしょうか。 今、VRのゴーグルというのは、実はこの3年間で4分の1くらい 値段も下がってきたりとか、だいぶ普及し始めてはきています。 皆さんのアンケートの中では、ゲームだったりアトラクションで体験したという人が非常に多かったのですが、今後は不動産、旅行の分野などで、もっともっと日常環境の中でVRを活用できるようなシーンというのはとても増えてくると考えております。 ——私たちの生活の中にどんどん浸透してくるということですか? そうですね。 ■永田雅裕氏プロフィル Googleストリートビュー向けの建物の屋内を表現するサービスや特別な技術がなくても、誰でもVRコンテンツを作れるツールを提供している。20歳の頃に起業を志しセールスを学んだ後、企業コンサルタントとして営業支援やチームビルディングに従事。その後「新しい市場を創造し、世界一のチームを作りたい!」と2014年3月に現在の会社を創業した。新しいテクノロジーの世界をもっとアタリマエの世界にしていきたいと考えている。 【the SOCIAL opinionsより】

東京2019.10.23 14:10

「VR」で具体的にどんなことができる?

特別な技術がなくても、誰でもVRコンテンツを作れるツールを提供している「LIFE STYLE」代表の永田雅裕氏。永田氏に「VR」で具体的にどんなことができるのか話を聞いた。 ■永田雅裕氏プロフィル Googleストリートビュー向けの建物の屋内を表現するサービスや特別な技術がなくても、誰でもVRコンテンツを作れるツールを提供している。20歳の頃に起業を志しセールスを学んだ後、企業コンサルタントとして営業支援やチームビルディングに従事。その後「新しい市場を創造し、世界一のチームを作りたい!」と2014年3月に現在の会社を創業した。新しいテクノロジーの世界をもっとアタリマエの世界にしていきたいと考えている。 【the SOCIAL guestより】

東京2019.10.23 13:24

近くの小学校の校舎を借りて授業再開

台風19号で浸水被害を受けた郡山市の3つの小学校は、23日から近くの校舎を借りて授業を再開した。
*記者リポート
「郡山市の赤木小学校では12日ぶりに子供たちが顔を合わせました」
赤木小学校は台風19号の大雨で1階部分が浸水した。
被害が大きく、年内いっぱいは校舎を使うことが難しい見通しで、近くの4校の空き教室を借りて授業を再開した。
*児童は
「不安もあったんだけどこれからここで徐々にがんばっていきたいなって思う」
福島県内では、最大79の公立小中学校が休校していたが、23日で全て再開した。

福島2019.10.23 13:18

通学困難の高校生向けに県教委がバス運行

JRの運休で通学が難しくなっている高校生を支援するため、県教育委員会は臨時のバスの運行を始めた。
*記者リポート
「磐越東線などではいまだ運転の見合わせが続いている」
バスの運行は、運休が続くJR東北本線や磐越東線の一部の区間で始まった。
台風のあと通学が困難になっている高校生は約1,500人。
バスは船引ー郡山間など14のルートで33台が運行され、生徒の足を確保する。
*利用する女子高校生は
「(これまでは)親の送迎で親が仕事遅れたりとかしていた」
*利用する男子高校生
「親の負担も減るし、交通手段もできたのはとても嬉しい」
臨時バスは、JR各線の再開まで運行される。

福島2019.10.23 13:18

母親の顔など殴った男を逮捕

母親の顔などを殴りけがさせた疑いで22日夜、男が逮捕された。傷害容疑で逮捕されたのは玉名市岱明町のアルバイト吉村良之容疑者(35)。警察によると吉村容疑者は今月19日、自宅で母親(72)の顔や頭を拳で複数回殴り全治約1週間のけがをさせた疑い。吉村容疑者は母親と2人暮らしで暴行の翌日、母親が家を出ていき警察に行方不明の相談をしたため事件が発覚した。警察の調べに、吉村容疑者は「暴力をふるったものの拳ではなくビンタだった」と容疑を一部否認しているという。警察によると、吉村容疑者は5,6年前から日常的に母親への暴力を続け、この1年間で激しくなっていたという

熊本2019.10.23 13:02

JA阿蘇で初の特定技能外国人

JA阿蘇で初めての特定技能外国人として働くカンボジア人9人の受け入れ式が21日、阿蘇市であった。入管難民法の改正で新たにできた特定技能外国人として、最長5年間働くことができる。県内ではJA熊本中央会が日本での生活を支援する登録支援機関の認定を受け、JA阿蘇では、専用の宿泊施設を整備するなど外国人労働者の受け入れの準備を進めていた。9人のうち5人がJA臨時職員として選果場や育苗センターで働き、ほかの4人は阿蘇市内のイチゴ生産農家などで働く

熊本2019.10.23 12:52

南阿蘇大復興祭

熊本地震以降、毎年、東海大学農学部の学生が開いている南阿蘇大復興祭が、今年も20日に行われた。同祭は、熊本地震で被災した東海大農学部のキャンパスがある南阿蘇村の人と人とのつながりを守ろうと、学生の団体「阿蘇復興への道」が毎年開いている。地震から3年半が経ち、祭を担うのは熊本地震を経験していない学生たち。学生サークルがダンスや音楽を披露したほか、学生たちの活動に共感した人気の音楽ユニットtheLOW-ATUSも登場した

熊本2019.10.23 12:48

岩手・台風19号災害でリンゴなど農業関係被害額大幅に増加

台風19号の影響で、岩手県内はリンゴの落果など農林水産関係の被害額が48億円を超えた。県が23日午前6時現在でまとめた被害状況によると、岩泉町の断水はすべて解消されたが、宮古市の686戸で断水が続いている。新たに判明した宮古市の建物被害は、調査率55%で全壊が24棟、半壊が240棟などとなっている。災害廃棄物は、8つの市町村に仮置き場を設置しているが、被災した市町村以外での広域処理を始める予定。また、リンゴは落果や倒木が相次ぎ、奥州市など14の市と町の約290ヘクタールで1億900万円あまりの被害が出ている。被害額は、農林水産関係が大幅に増えて48億円を超え、観光施設も約5億5200万円、道路や河川などは221億円3100万円に上っている。

岩手2019.10.23 12:47

霧島で芋煮会 参加費は福島の被災地に寄付

 福島の味を楽しんでもらおうと霧島市で20日、「芋煮会」が開かれた。参加費は台風19号の被災地に寄付される。
 大きな鍋で作られているのは、豚肉や野菜がたっぷりと入った「芋煮」。芋煮会は東日本大震災のあと、福島から鹿児島に避難した人たちが作る「うつくしま福島の会」が主催した。参加者は「芋煮」を笑顔で味わっていた。
 また、今回の参加費は台風19号で被害を受けた福島の被災地に寄付される。うつくしま福島の会諏訪園厚子さんは「こんなに台風19号が福島に影響を与えると思っていなかった。何かしら募金を福島のために役立つことに使いたい」と話した。会では今後も募金を呼び掛けていきたいとしている。

鹿児島2019.10.23 12:43

交差点で右折車にはねられ女性(60)死亡

 鹿児島市で22日夜、道路を横断していた女性が、交差点を右折してきた車にはねられ死亡した。
 事故があったのは、鹿児島市易居町の交差点。警察によると、22日午後8時20分頃、道路を横断していた鹿児島市の山口勤子さん(60)が、交差点を右折してきた普通乗用車にはねられた。山口さんは病院に搬送されたが、頭などを強く打ち約1時間半後に死亡した。
 車を運転していた鹿児島市中山の会社員平井一彦さんは、警察の調べに対し「ぶつかるまで気付かなかった」と話しているという。警察で事故の原因を詳しく調べている。

鹿児島2019.10.23 12:43

赤いジャガイモやミルクジェラートも! 最新の農業技術を紹介 スマート農業をもっと身近に

最新の農業技術や育成品種を市民に広く知ってもらおうとその研究成果を紹介する展覧会が札幌市で開かれています。

色鮮やかなジャガイモ3品種のポテトスナック。能研機構が開発しました。こちらはミルクジェラート。美瑛産牛乳を使用しています。これらが振る舞われているのは、最新の農業技術を紹介している展覧会です。情報通信技術を活用したロボットトラクタやドローンなど道内で進むスマート農業などもパネルで紹介されています。
(参加者は)
「赤いジャガイモ初めて食べたけどおいしかった甘みがある」
この展覧会は23日と24日の2日間地下歩行空間で開かれています。

北海道2019.10.23 12:42

「なぜIRを作るのか?」市民団体が抗議活動“ギャンブル依存症や自然破壊”を懸念…北海道苫小牧

IR=カジノを含む統合型リゾート施設の誘致について市民団体が誘致先に名乗りを上げている北海道苫小牧市役所前で抗議活動をしました。

(抗議活動をする人)
「なぜ苫小牧にIRを作るのでしょうか?許せません!」
苫小牧市役所前での抗議活動には市民らおよそ40人が参加し、ギャンブル依存症や自然破壊の観点から誘致反対の声を上げ、ビラを配るなどしました。IRを巡っては苫小牧市が誘致を目指していて市の試算では年間最大で1560億円を超える売上とこれに伴う経済波及効果が見込まれています。23日午後には、道が主催する市民向けの誘致に関する説明会が苫小牧市内で開かれることになっていて、10月28日苫小牧市の臨時議会では誘致推進の決議案の採決が審議される予定です。

北海道2019.10.23 12:42

滋賀・湖東病院事件再審 検察有罪立証せず

 滋賀県東近江市の湖東記念病院で、入院患者を殺害した罪で服役した元看護助手のやり直しの裁判について、検察側は、有罪立証をしない方針を固め、無罪が確定する見通しとなった。  16年前、東近江市の湖東記念病院で、当時72歳の入院患者を殺害した罪で、実刑判決を受けた西山美香さん(39)は服役後、裁判のやり直しを求め、今年3月、再審開始が決まった。  検察側は当初、死因や自白の信用性について争い、有罪を主張する意向を示していたが、新たな証拠による立証は行わず、弁護側の主張にも、積極的に反論しない方針を示したという。  一方、再審開始の決め手となった「患者は自然死した可能性がある」とする弁護側の医師の意見書については、証拠採用される見通だ。  今後、大津地裁で行われる再審の初公判で結審し、年度内にも、西山さんの無罪が確定する見通しとなった。  西山さんは、23日の記者会見をで「早く終わってもらえれば、両親がすごく安心すると思います」と語った。

滋賀2019.10.23 12:37

岩手・生涯学習の成果発表 私たちの作品展

絵画や彫刻など様々なジャンルの芸術作品を集めた作品展が、23日から岩手県盛岡市で開かれている。この作品展は、生涯学習の成果を発表する場として毎年開かれていて、今年で49回目。会場には盛岡市で活動する団体を中心に、絵画や木彫り、服飾など20代から90代までの人たちが手掛けた作品、約400点が展示されている。布を重ねて作られた花は、本物の生け花のような繊細で深みのある色合いを表現している。ジャンルを超えたそれぞれの作品へのこだわりを楽しむことが出来るこの作品展は、27日まで盛岡市民文化ホールで開かれている。

岩手2019.10.23 12:36

菊川市でコンビニ強盗

23日未明菊川市のコンビニエンスストアに男が押し入り、店員にナイフのようなものを突き付けて脅し金を奪って逃げた。警察では強盗事件として逃げた男の行方を追っている。強盗事件があったのは菊川市本所のセブンイレブン菊川本所店だ。警察によると23日午前1時40分頃、男が店に押し入り、店員に片言の日本語で「金、金」と言ってナイフのようなものを突き付けて脅し、レジにあった現金を奪って徒歩で逃げた。事件当時店には店員が一人だけで、けがはなかった。逃げた男は身長170センチから175センチ、上下紺色のレインコートで外国人風だったという。警察では強盗事件として逃げた男の行方を追っている。

静岡2019.10.23 12:35

住宅火災 79歳男性?遺体 大阪・四條畷

 23日未明、大阪府四條畷市の集合住宅で火事があり、住人の79歳の男性とみられる遺体がみつかった。  午前1時ごろ、四條畷市中野新町にある棟続きの住宅で火事があり、隣接する4軒にも燃え広がった。  火元とみられる家に住む78歳の女性が背中にやけどを負い、病院に搬送されたほか、リビングから男性の遺体が見つかった。  警察によると、この家に住む山口一夫さん(79)と連絡が取れていないという。  警察は、身元の確認を進めるとともに、出火原因を詳しく調べている。  近所の女性は「すごい音がしてきて慌てて出たら、隣がぶわーって。パニくっちゃって、私、足がガタガタして」と話していた。

大阪2019.10.23 12:35

女子児童にキス…ミニバスケ指導者の男に有罪判決「スキンシップとして許容できぬ」

女子児童にキスをしたとして強制わいせつの罪に問われていたミニバスケットボールの指導者の男に札幌地裁は執行猶予つきの有罪判決を言い渡しました。

札幌市北区の袴田英伸被告は去年9月ミニバスケットボールを指導していた女子児童に対し、自宅の玄関でキスをした強制わいせつの罪に問われていました。これまでの裁判で袴田被告はわいせつ行為には当たらないと無罪を主張していましたが、23日の判決公判で札幌地裁は「スキンシップとして許容されるものではない」と指摘しました。そのうえで「健全な成長を促す立場にあり責任を軽く見ることはできない」として懲役1年執行猶予3年の有罪判決を言い渡しました。

北海道2019.10.23 12:32

奈良の物産 魅力を地元に伝える物産展開催

 地元の魅力を発信しようと奈良市内の百貨店で23日、地元の特産品を集めた物産展「大和路新発見展」が始まった。  奈良市の近鉄百貨店で始まったのは、地元・奈良県の物産展で、約40の事業者が出店している。  色とりどりの野菜をふんだんに使ったカレーのほか、ワサビをシロップにしたかき氷などが販売されている。  近鉄百貨店は、奈良県の商工会と連携して、県の特産品を全国に発信する取り組みを行っているが、地元の人にその魅力がまだ上手く発信出来ていないとして、今回、地元で物産展を企画した。  物産展は、今月29日まで開催されている。

奈良2019.10.23 12:32

刃物突き付けカップ麺など奪う 男を逮捕

東京・杉並区のコンビニで、店員に刃物を突き付けカップラーメンなどを奪ったとして、35歳の男が逮捕された。 警視庁によると、無職の渡辺公貴容疑者は今月9日、杉並区のコンビニで、店員に包丁のようなものを突き付けて、カップラーメンや菓子など13点(2500円相当)を奪った疑いが持たれている。 防犯カメラの捜査などで、現場から約150メートルの場所に住む渡辺容疑者が浮上したという。渡辺容疑者は調べに対し、「無職となりお金がなく、生活苦で強盗した」と供述し、容疑を認めているという。

東京2019.10.23 12:21

裁判所出頭 チョ・グク氏の妻、初の公の場

韓国の文在寅大統領の側近で法相辞任に追い込まれたチョ・グク氏の妻が23日、逮捕状の審査のため裁判所に出頭した。公の場に姿を見せるのは初めて。 チョ氏の妻チョン・ギョンシム氏は23日午前、ソウル市内の裁判所に出頭し、今後の裁判に誠実に臨むとの考えを示した。 チョン氏はすでに娘の不正入学疑惑にからみ私文書偽造の罪で在宅起訴されているが、検察は21日に家族ぐるみの不正な投資をめぐる業務上横領など11の容疑で逮捕状を請求した。 裁判所はチョン氏から話を聞いた上で、早ければ23日夜にも逮捕状を発行するかどうか決定する見通しで、その判断が注目されている。

2019.10.23 12:21

元俳優・新井浩文被告に懲役5年を求刑

強制性交の罪に問われた元俳優の新井浩文被告の裁判で、検察側は懲役5年を求刑した。 新井浩文(本名・朴慶培)被告は去年7月、東京都内の自宅でマッサージ店の女性従業員に性的暴行を加えた罪に問われ無罪を主張している。 23日の裁判で検察側は、「被害者は新井被告に手を強く引っ張られたり頭をつかまれたりした」「『合意があった』とする新井被告の証言は虚偽である」と指摘。「犯行態様は卑劣で身勝手かつ自己中心的」として懲役5年を求刑した。 一方、弁護側は「女性の反抗を著しく困難にするような暴行などは与えておらず強制性交にはあたらない」「新井被告が性交を受け入れてもらっていると思うことは不合理とは言えない状況だった」と主張した。 判決は12月2日に言い渡される予定。

東京2019.10.23 12:16

村上市 70代の男性がクマに襲われケガ

 23日朝、新潟県村上市で70代の男性がクマに襲われてケガをした。23日正午現在、クマはまだ捕まっていない。

 警察によると、23日午前8時過ぎ、「村上市山辺里で70代の男性が散歩中にクマに襲われ負傷した」と消防に通報があった。
 男性は意識があり、「頭を爪で引っかかれた」と話しているという。
 現場は門前川の堤防の上。近くに村上東中学校があるが、生徒は全員無事。
 23日正午現在、クマは捕まっていない。
 男性が襲われた後、クマの目撃情報が複数寄せられていて、村上市や警察は不要な外出を控えるように呼びかけている。

新潟2019.10.23 12:15

台風被害 佐野市の“被災”酒蔵で出荷再開

台風19号の影響で川が氾濫し、大きな被害が出た栃木・佐野市では、およそ2週間ぶりに被災した酒蔵で酒の出荷が再開された。 秋山川の氾濫で浸水被害を受けた佐野市の酒蔵では、23日朝、およそ2週間ぶりに酒の出荷が再開された。 酒蔵・第一酒造株式会社 島田嘉紀社長「ボランティアのみなさんにご協力いただいて、当初から言うととても出荷できると思いませんでしたので、感無量のところと、でも、まだまだやらなくてはいけないことがたくさんあるので複雑な心境です」 300年以上続くこの酒蔵では、出荷準備が整っていた酒の3分の1が浸水し、およそ1億円の損害が出たとみられ、酒造りに必要な機械も浸水した。そのため、新たな酒の製造は年内の再開を目指しているという。 一方、浸水した1階部分の清掃・消毒作業のため、多くの利用者が2階の廊下で生活していた茨城県大子町の介護老人保健施設では、23日、エレベーターの復旧工事が行われた。 介護老人保健施設・やすらぎ 安達栄治郎施設長「これでようやく避難生活が終わりにできると、これからは施設の機能を復旧させる作業にきょうから入れるんだなと」 数人の利用者が廊下での生活で体調を崩していたが、23日にも自分の部屋に戻れる見通しだという。

栃木2019.10.23 12:12

中越地震から15年 鎮魂と復興の祈り

 68人が犠牲になった中越地震の発生から23日で15年になった。被災地は鎮魂と復興への祈りに包まれている。

 2004年10月23日に発生した中越地震。
 新潟県長岡市の旧川口町では震度7を観測した。
 68人が死亡し、12万棟を超える住宅が被害を受けた。
 長岡市妙見町では親子3人が土砂崩れに巻き込まれ、当時2歳の男の子は救出されたが、母親と3歳の姉が犠牲になった。
 現場では朝早くから手を合わせる人の姿が見られた。
 献花に訪れた人は「災害の跡とか、ほとんど無くなっているとは思うんですけど、地震が起きた日にこうやって祈る気持ちが大切なのではないか」と話した。
 全村避難を経験し、犠牲者も出た長岡市の旧山古志村では午前中、木籠集落で黙とうが捧げられた。
 23日はさまざまな追悼行事が開かれ、被災地は鎮魂の祈りに包まれる。

新潟2019.10.23 12:12

特産「千両なす」東海や東京などに出荷 愛知・豊橋市

 愛知県豊橋市で今、特産の「千両なす」の出荷が行われています。

 豊橋市老津町の中神良昌さんのハウスでは、9月末に千両なすの出荷が始まりました。今年は暑い日もありましたが、例年並みに育ったということです。

 JA豊橋の野菜を仕分ける選果場には、全国でも珍しいというオゾン水を使った洗浄機があるほか、鮮度を保持する加工がされた段ボール箱を使っており、新鮮な状態で消費者に届くよう工夫されているということです。

 千両なすの出荷は来年7月ごろまで続き、5キロの箱で41万ケース以上が東海地方や東京などに出荷されるということです。

愛知2019.10.23 12:06

1.2億円脱税 不動産会社“経営者”逮捕

投資用シェアハウスの販売などを手がける東京・港区の不動産会社の実質的経営者の男が、約1億2000万円を脱税したとして、東京地検特捜部に逮捕された。 法人税法違反の疑いで逮捕されたのは、東京・港区の不動産会社「わひこ」の実質的経営者・金井和彦容疑者。特捜部などによると、金井容疑者は、複数の知人の会社に対して架空のコンサルタント料などを計上する手口で、法人税約1億2000万円を脱税した疑いが持たれている。 特捜部と東京国税局は23日、関係先の家宅捜索を行っていて、金の流れの全容解明を進めている。

東京2019.10.23 12:06

山口組弘道会本部事務所など、27日以降も立ち入り禁止へ

 指定暴力団六代目山口組弘道会本部などの事務所5か所に立ち入りを禁止する仮命令が出されていることに関し、愛知県公安委員会は23日、意見聴取の場を設けましたが、関係者は出席しませんでした。

 使用制限の仮命令が出されているのは、六代目山口組弘道会本部などの事務所5か所で、今月27日まで立ち入りが禁止されています。

 これは兵庫県の神戸山口組山健組の事務所近くで今月10日、組員2人が射殺されるなど対立抗争が激化していることを受けて行われたもので、愛知県公安委員会は23日朝、暴力団対策法に基づき、六代目山口組側への意見聴取の場を設けましたが、関係者が出席しなかったことから、今月27日以降も立ち入りを禁止するということです。

 六代目山口組を巡っては、組織内で影響力を持つ高山清司元受刑者が今月18日、出所しており、警察は抗争がさらに拡大する可能性もあるとみて、警戒を強めています。

愛知2019.10.23 12:06

クマに襲われ60代女性を病院搬送 愛知・豊田市

 23日午前8時10分ごろ、愛知県豊田市加塩町で「家の外で妻がクマに襲われた」などと男性から110番通報がありました。

 襲われたのは男性の60代の妻で、病院に搬送されましたが、命に別条はないということです。女性は自宅付近で側溝の清掃中に襲われたとみられていいます。

 豊田市内では明賀町でも21、22日に、クマが目撃されています。同市内ではクマに襲われた人は、去年はいなかったことから、警察が注意を呼びかけるとももに、警戒にあたっています。

愛知2019.10.23 12:05

紫電改搭乗員ら描いたパネル 商店街に設置

南海放送制作のラジオドラマ“紫電改君がくれた紫のマフラー”にゆかりのある松山市の大街道商店街に、主人公の搭乗員や女性が描かれた特製のパネルが設置された。

大街道商店街のビルの壁面に掲げられたパネルには、ラジオドラマに登場する食堂喜楽の若女将 今井琴子さんと紫電改の若き搭乗員たちが描かれている。喜楽は太平洋戦争末期、パネルが掲げられたビルの近くに店があった。店には訓練の合い間に搭乗員たちが訪れ、今井さんと交流を深めたという。

南海放送は搭乗員たちの無事を願って今井さんが紫色のマフラーを贈った史実をもとに今年ラジオドラマを製作した。また、ユーチューブ版の原画作りには河原学園の若い学生も加わった。

パネルを設置したビルの所有者は「パネルを通じて戦争を知らない世代に平和の尊さを伝えたい」と話していた。

愛媛2019.10.23 12:05

「王手!将棋の日本史」展

徳島市の徳島城博物館で将棋の歴史や珍しい将棋などを見ることができる特別展が開かれています。「王手!将棋の日本史」と題されたこの特別展は、ブームとなっている将棋の歴史や文化的な背景を知ってもらおうと徳島城博物館が開きました。徳島市上八万町の遺跡から出土した13世紀から14世紀頃の将棋の駒も展示されています。4人で対戦し、将棋やチェスのルーツといわれるインドの「チャトランガ」や江戸時代の将棋の家元に図面として残されていた804枚もの駒を使う大局将棋を再現したものも展示されています。また、徳島県出身の十二世名人小野五平のコーナーも設けられています。「王手!将棋の日本史」は11月24日まで、徳島市の徳島城博物館で開かれています。

徳島2019.10.23 12:02

復興公営住宅など無償提供の受け付け開始

台風19号で被災した人たち向けの県営住宅の無償提供の受け付けが県内5か所で始まった。
このうち郡山市にある県中建設事務所には、長蛇の列ができ、予定時間30分前倒しして受け付けを始めた。
今回、無償提供されるのはあわせて309戸(22日時点)で、床上浸水以上の被害を受けた人を対象に、原則として3か月間、提供される。
一方で、会場では、受け付けをせずに帰る人もいた。
*申し込まなかった人は
「できれば車いすとか障がい者のための住宅も少しは用意してほしい」
県では、今後も自治体と連携し、適切な住宅提供をできるだけ速やかに行いたいとしている。

福島2019.10.23 11:58

八村選手 NBA開幕戦先発出場決まる

 アメリカプロバスケットボールNBAのワシントン・ウィザーズに入団した富山市出身の八村塁選手が、24日の開幕戦に先発で出場することが決まりました。

 ワシントン・ウィザーズの開幕戦は、日本時間の24日、テキサス州ダラスでマーベリックスと対戦します。ウィザーズのスコット・ブルックス ヘッドコーチは、日本時間の23日未明、八村選手を先発出場させることを明らかにしました。開幕戦で先発出場すれば、日本人選手初の快挙です。

 八村選手は「練習、試合を通じ僕の良いところを見せられたのが要因だと思う。バスケに集中した環境でできることを楽しく思ってやりたい」と話しました。

富山2019.10.23 11:53

台風21号北上 あす小笠原諸島で大荒れに

台風21号が北上しており、24日は小笠原諸島で大荒れとなりそうだ。 台風21号は、非常に強い勢力のまま24日朝から昼過ぎにかけて、小笠原諸島に最も接近する見込み。その後、25日から26日にかけて、本州の東海上をやや離れて通過しそうだ。 小笠原諸島では、24日にかけて最大瞬間風速70メートル、波の高さ10メートルと予想されている。 関東や東北では、直接の影響はなさそうだが、25日は、まとまった雨に注意が必要。

東京2019.10.23 11:50

台風で運休「しなの鉄道」で代替輸送始まる

台風19号の影響により、一部区間が運休している長野県の「しなの鉄道」で、23日から北陸新幹線やバスを使った代替輸送が始まった。 しなの鉄道は台風19号の影響で、線路の上に架かる橋が崩落し、上田駅と田中駅の間で運転を見合わせている。 23日からは、運休区間で通学定期券の利用者を対象にバスによる代替輸送が始まり、高校生が次々と乗り込んでいった。 利用する高校生「今までは自分の家の車で登校していたので楽になりました」 一方、長野市では、被災者を対象に生活再建に向けた相談窓口が開設された。相談窓口では、り災証明書などの申請を受け付けるほか、被災者の一時的な避難先となる市営住宅の案内などを行う。 訪れた被災者「住宅が確保できれば早急にそちらに移動したい」 相談窓口は23日から長野市役所など市内5か所に開設される。

長野2019.10.23 11:48

台風被害 空き教室借り…小学校で授業再開

台風19号で浸水被害を受けた福島県郡山市の3つの小学校は23日から近くの校舎を借りて授業を再開した。 郡山市にある赤木小学校は台風19号の大雨で校舎の1階が浸水。被害が大きく、年内いっぱいは校舎を使うことが難しい見通し。そこで、近くの4校の空き教室を借りて授業を再開した。 児童「不安もあったんですけど、これからここで徐々にがんばっていきたいなって思います」 これで福島県内では全ての小中学校で授業が再開された。 一方、臨時バスの運行も始まった。JRの在来線は一部で運休が続いているため、高校生1500人の足をバスで確保する。

福島2019.10.23 11:46

コウノトリのための環境づくりを要望

鳴門市でコウノトリの定着に取り組む有志らが23日、コウノトリがすみやすい環境づくりなどを求める要望書を飯泉知事に手渡しました。要望書を出したのは、地元の有志らで作るコウノトリ定着推進連絡協議会と、NPO法人とくしまコウノトリ基金です。県庁を訪れた2団体の代表者が、コウノトリの定着を進めるための要望書を飯泉知事に手渡しました。鳴門市大麻町では、おととしから今年にかけて合わせて8羽のコウノトリのひながふ化し、巣立っています。また先月には県外から飛来したコウノトリの姿が数十羽単位で確認されていて、えさ場の確保が急務となっています。要望書では、休耕田に水を張ることでえさ場となる空間づくりを進めることなどを求めています。飯泉知事は「コウノトリと地域の皆さん方が共生できる水辺環境を 作っていきたい」と話していました。

徳島2019.10.23 11:42

高橋海人、撮影前の佐藤勝利の言葉に感激

高橋海人、撮影前の佐藤勝利の言葉に感激 アイドルグループ「Sexy Zone」の佐藤勝利(22)と「King & Prince」の高橋海人(20)が22日、都内で行われた映画「ブラック校則」(菅原伸太郎監督、11月1日から公開)の完成披露試写会に出席した。 日本テレビで放送中の同名深夜ドラマの劇場版。漫画「セトウツミ」などで知られる漫画家・此元和津也氏のオリジナル脚本で、理不尽な大人や常識に立ち向かっていく高校生の姿を描く。 主人公・小野田創楽(そら)を演じる佐藤は映画単独初主演で、「初めての主演作品が『ブラック校則』で良かった」と、にっこり。「この作品は社会的なメッセージも入っていて、学校のこともそうですし、社会の理不尽なことだったりも描かれているので、高校生だけでなく、大人も楽しめる映画になっている」と作品をアピールした。 創楽の親友・月岡中弥(ちゅうや)を演じる高橋は撮影前、佐藤から誘われて食事をした際のことを報告。「勝利くんが『とりあえず、海人はこの作品を楽しんでくれればいいから。主演はオレだから、オレが現場(の雰囲気)作りとかをするから、とにかく海人は中弥として作品を楽しんで』と言ってくれたことがうれしかった」と裏話を明かした。 今作の主題歌はSexy Zoneの新曲「麒麟の子」。メンバーの松島聡(21)が体調不良で休養してから11か月ぶりの楽曲で、佐藤は「いろいろあったグループですけども、Sexy Zoneは5人のものなので、主題歌をやれたのはうれしい。応援してくれている人がいるから、ここまでやってこられたのもあるので、『ブラック校則』で、『麒麟の子』も含めて、勢いをつけていきたい」と語った。

東京2019.10.23 11:39

外国人技能実習生 海中転落で死亡

長崎市沖で操業中の漁船からインドネシア国籍の技能実習生が海に転落し死亡した。

午前2時半頃長崎市樺島の南約35キロの海上で野母崎三和漁協所属のまき網漁船「第八十八音丸」からインドネシア国籍の技能実習生・アンワルムフラシンさん(21)が海に転落した。船によって引き上げられたが約2時間半後死亡が確認された。溺死の可能性が高いという。当時は救命胴衣を着て船の後方部分で網を取り込む作業をしていたとみられる。県内では19日対馬市沖で外国人の技能実習生が操業中の漁船から海に転落する事故が起きている。

長崎2019.10.23 11:15

陸自鯖江駐屯地隊員が栃木県へ災害派遣

陸上自衛隊鯖江駐屯地のメンバーが、台風19号で被災した栃木県に派遣されることになり、ガレキでふさがれた道路を切り開きます。


台風19号の被災地・栃木県に派遣されるのは、陸上自衛隊鯖江駐屯地の隊員17人です。

鯖江駐屯地の部隊は、道路の整備などインフラ面の支援を専門にしていて、今回の派遣では重機を使ってガレキでふさがれた道路を切り開いて、支援物資を運ぶためのルートを確保するということです。

メンバーはきょう栃木県の宇都宮駐屯地に移動して、あすから現地で活動します。

福井2019.10.23 11:13

母親の遺体遺棄 男に執行猶予付き有罪判決

今年6月諫早市の自宅で同居する母親の遺体を放置したとして死体遺棄の罪に問われていた男に長崎地裁は執行猶予の付いた有罪判決を言い渡した。

諫早市の石川清海被告(56)は今年6月自宅で同居していた当時88歳の母親の遺体を約2週間放置した死体遺棄の罪に問われている。判決で長崎地裁は「年金を得ることも考えて犯行を継続したといえる」と指摘した。一方「遺体を隠したり損壊したりせず単に放置していて犯行も素直に認め反省の言葉を述べている」ことを踏まえ懲役1年執行猶予3年の有罪判決を言い渡した。弁護側は控訴しない方針だ。

長崎2019.10.23 11:10

青森市 マーチングフェスタ

 マーチングバンドの発表会が青森市で開かれ、小中学生や高校生が躍動感あふれる演奏を披露しました。

 「あおもりマーチングフェスタ」は県民共済生活協同組合がまいとし開いています。
 7回目のことしは県内の小学校と中学校、それに高校から9団体が参加しました。
 楽器演奏に動きを加えたマーチングは一体感が魅力です。
 会場ではそれぞれのチームが様々なフォーメーションをつくりながら迫力ある演奏を披露しました。
 息を合わせた演奏と動きに詰め掛けた3000人以上の観客から
大きな拍手が贈られていました。

青森2019.10.23 11:08

“クルド人撤退”露がトルコに協力で合意

シリア北部のクルド人勢力への軍事作戦をめぐって、トルコのエルドアン大統領が22日、ロシアのプーチン大統領と会談し、クルド人勢力の撤退にロシアが協力することなどで合意した。 会談で両首脳は、シリアの国境警備隊とこれを支援するロシア軍が、23日正午から150時間以内にトルコ国境沿いからクルド人勢力を撤退させることで合意した。また、国境線から南に10キロのシリア北部の広い範囲で、トルコ軍とロシア軍が合同でパトロールを行うとしている。 トルコがアメリカと合意したクルド人勢力の撤退が22日に期限を迎えた中、今後はロシアと協力し、撤退を進める狙いとみられる。クルド人勢力が撤退に応じるかが今後の焦点となる。 一方、アメリカ国務省のジェフリー・シリア担当特別代表は議会の公聴会に出席し、今回、トルコがロシアと合意した内容は、先週のアメリカとの合意と似たようなもので、「それほど多くのものを得ていない」との見方を示した。また、クルド人勢力の司令官から書簡を受け取り、国境地帯から撤退したことを伝えられたと明らかにしている。

2019.10.23 10:47

EU離脱関連法案の採決提案も…英議会拒否

イギリスがEU(=ヨーロッパ連合)から離脱する期限が今月末に迫る中、ジョンソン首相は24日に離脱関連法案の採決を行うことを議会に提案したが、拒否された。期限通りの離脱は極めて難しい状況。 離脱関連法案はEU離脱協定案の批准の前提となるもので、22日に審議入りした。法案の審議には数週間程度を確保するのが通例だが、ジョンソン首相は24日に採決を行う日程案を議会に提案した。 24日の採決を認めないならば総選挙も辞さないなどとして、賛成するよう訴えたものの、野党・労働党などは強く反発し、結局、日程案は通らなかった。今月中に離脱のための手続きを終えるのは極めて困難な状況。 イギリス議会の動きを受け、EUのトゥスク大統領は加盟国に対して、離脱期限の延期要請を受け入れるよう提案する考えを明らかにしている。

2019.10.23 10:34

男児に大ケガさせ、デイサービス役員逮捕

発達障害がある子どもなどが通う東京・江戸川区の児童デイサービス施設で、小学5年生の男の子を投げ飛ばし、頭の骨を折る大ケガをさせたとして、施設の役員の男が逮捕された。 傷害の疑いで逮捕されたのは、江戸川区にある児童デイサービス施設「みずならの木」の役員・田辺勇太容疑者。警視庁によると、田辺容疑者は今年5月、施設内で、小学5年生の男の子を床に投げ飛ばすなどの暴行を加え、頭の骨を折る全治3か月の大ケガをさせた疑いが持たれている。田辺容疑者は事件後、男の子の母親に、「自分で転んだ」などと説明していた。 警視庁の調べに対し、田辺容疑者は「足払いして、床に投げ飛ばしたことに間違いない」「腕にかみついてきたので、とっさに投げた」と供述しているという。

東京2019.10.23 10:21

きょうの株価・為替予想レンジと注目業種

23日の日経平均株価は、前営業日比70円87銭高の2万2619円77銭で寄りついた。 23日の予想レンジは、日経平均株価は2万2500円〜2万2800円、為替はドル/円=108円00銭〜109円00銭。注目ポイントは「4〜9月期 決算発表」。注目業種は輸出・ハイテク関連。 証券アナリストの植木靖男氏が解説する。(詳しくは動画で)

東京2019.10.23 09:12

伊勢湾岸道で車7台が事故、17人重軽傷 愛知・弥富市

 22日午前11時ごろ、愛知県弥富市の伊勢湾岸道下り・弥富木曽岬インターチェンジ付近で、トレーラーや乗用車など7台が絡む事故がありました。渋滞で止まっていた車の列にトレーラーが追突し、6台が玉突き状態になったとみられています。

 この事故で、トレーラーに追突された乗用車に乗っていた生後11か月の赤ちゃんが左足を骨折したほか、別の乗用車の男性運転手(45)も肋骨(ろっこつ)を折るなど合わせて17人がけがをしました。

 警察は、トレーラーの男性運転手(45)から当時の状況を聴くなど原因を調べています。

愛知2019.10.23 08:39

「懸崖菊」出荷終盤に 岐阜・輪之内町

 岐阜県輪之内町では10月、「懸崖菊」(ケンガイギク)の出荷が終盤を迎えています。

 懸崖菊は崖から垂れ下がったように見えることから、その名がつけられ、枝を針金に沿って成長させることで特徴的な形を作り出しています。

 松岡廣美さんの畑では、今年の出荷はあと一週間ほど続く予定で、全国へ約2万5000鉢が出荷される見込みです。

岐阜2019.10.23 08:39

自動車部品工場で機械の一部が燃える 三重・四日市市

 22日午後10時ごろ、三重県四日市市のパナソニック四日市事業所・フェノール第2工場内で、機械の一部が燃えました。工場内にいた従業員にけがはありませんでした。

 この工場では自動車部品を扱っており、自動車部品の原料を粉状にしていたところ、その粉が集じん機付近で爆発したとみられています。

三重2019.10.23 08:39

車6台絡む多重事故、13人けが 愛知・名古屋瀬戸道路

 22日午後、愛知県長久手市の名古屋瀬戸道路で、車6台が絡む事故があり、子どもを含む13人がけがをしました。

 警察と消防によると、22日午後2時半ごろ、長久手市の名古屋瀬戸道路下り長久手インターチェンジ付近で、「複数台が絡む事故が起きた」などと110番通報がありました。この事故で、子どもを含む13人が、けがをし病院に搬送されましたが、いずれも命に別条はないということです。

 当時、現場付近で発生していた渋滞の列にトラックが突っ込み、車5台が玉突き状態になったとみられており、警察はトラックを運転していた20代の男性から当時の状況を聴くなど、原因を調べています。

 事故の影響で現場は通行止めとなりましたが、約2時間後に解除されました。

愛知2019.10.23 08:38

主要企業の決算受け…NYダウ、小幅に反落

22日のアメリカ・ニューヨーク株式市場は、引き続き主要企業の決算内容が主な取引材料となり、ダウ平均株価は小幅に反落して取引を終えている。 22日のニューヨーク株式市場でダウ平均株価は、前の日の終値から39ドル54セント値を下げ、2万6788ドル10セントで取引を終えた。また、ハイテク株が中心のナスダック総合指数も58.69ポイント下げて、8104.30で取引を終えている。 今週もアメリカ主要企業の決算発表が続いているが、22日もその決算の内容を材料とした売買が目立った。好決算を発表した日用品大手のプロクター・アンド・ギャンブル(P&G)が大幅に買われた。一方、外食大手のマクドナルドが取引開始前に発表した決算が市場予想を下回る内容だったことから大幅に売られ、1銘柄でダウ平均を70ドルあまり押し下げた。 イギリスのEU(=ヨーロッパ連合)からの離脱をめぐり、不透明感がさらに強まったことも相場の重荷となった。また、動画配信サービスをめぐる競争激化への懸念からネットフリックスが売られ、それがハイテク関連銘柄全体に波及し、ナスダック総合指数も反落して取引を終えている。 市場関係者は、「明日はボーイングやキャタピラーの決算がある。決算の内容から貿易摩擦の影響や景気の強さを見極める動きとなりそうだ」と話している。

2019.10.23 07:25

“法案採決拒否”今月末のEU離脱は困難に

イギリスがEU(=ヨーロッパ連合)から離脱する期限が今月末に迫る中、ジョンソン首相は24日に離脱関連法案の採決を行うことを議会に提案したが拒否された。期限通りの離脱は極めて難しい状況。 離脱関連法案はEUとの離脱協定案批准の前提となるもので、22日に審議入りした。法律案の審議には数週間程度を確保するのが通例だが、ジョンソン首相は24日に採決を行うことを議会に提案した。 野党・労働党などはこれに強く反発。ジョンソン首相は、24日の採決を認めないならば総選挙も辞さないなどとして、賛成するよう訴えたものの、結局、日程案は通らなかった。今月中に離脱のための手続きを終えるのは極めて困難な状況。 今後、離脱の期限を延長するかはEUに委ねられるが、延長が認められれば、合意なき離脱はひとまず回避される。

2019.10.23 06:14

不明者捜索、雨のため途中で打ち切り 宮城

台風19号で大きな被害を受けた宮城県丸森町では、22日も行方不明者の捜索が続けられたが、雨のため途中で打ち切られた。 捜索は、雨の状況を見ながら予定より1時間遅く始まり、丸森町の子安地区を中心に約200人態勢で行われた。時折、雨脚が強まる中、現場の安全を慎重に確認しながら行われた。 警察によると、捜索は雨のため予定を切り上げて、午後1時で終了した。 不明者の手がかりは見つからなかったということで、今後は捜索犬の投入も予定している。

宮城2019.10.23 05:21

被災地にまた雨…復旧作業を阻む 長野

台風19号で甚大な被害があった長野県内は22日、再び雨となり、住民の復旧作業を阻んだ。 台風20号から変わった低気圧の影響で雨となった長野市長沼地区。それでも、被災地には、復旧作業に取り掛かる住民たちの姿があった。 住民「雨は支障が大きいので、できるだけ(良い)天気が続いてくれるといい」 住民「大変ですけど、(家の)中でやれることはできるので。お天気になって乾燥しないと、なかなか次が進まないので」 安全面を考慮し、長野市など県内10の市と町は、ボランティアの受け付けを中止した。 消防団「本日の作業は中止していただき、避難所への移動をお願いします」 気象台では、台風21号の接近に伴い、25日には再び雨が強まるおそれがあるとして、注意を呼び掛けている。

長野2019.10.23 05:19

東京駅で“朝食”探検

夜勤明けの人も、これからお仕事という人も必見。おいしい朝食を求めて東京駅を探検してきた。(動画でご覧下さい) 【取材した店舗】 (1)築地すし好 和 【住所】 東京都千代田区丸の内1−9−1 JR東日本東京駅構内地下1階 グランスタ丸の内 【電話】 03−5220−0505 【営業時間】 月〜土・祝日 7:00−22:30 (L.O. 22:00) 日・連休最終日の祝日 8:00−21:30 (L.O.21:00) 【紹介したメニュー】 朝食にぎり 1100円(税込み) (2)果実園 【住所】 東京都千代田区丸の内1−9−1 キッチンストリート内 【電話】 03−5220−4567 【営業時間】 7:30−22:00 (L.O. 21:30) 【紹介したメニュー】 8種類以上のフルーツサラダ 968円(税込み) 焼きたてのパンケーキ 748円(税込み) (3)マンゴツリーキッチン“ガパオ” 【住所】 東京都千代田区丸の内1−9−1 JR東日本東京駅改札内地下一階 グランスタ内 【電話】 03−3287−8111 【営業時間】 月〜土・祝日 7:00 − 22:30 日・連休最終日の祝日  7:00 − 21:30 【紹介したメニュー】 センレックナーム 500円(税込み)※平日朝限定

東京2019.10.23 05:16

天皇陛下「即位の礼」の一日を終える

22日、皇居では天皇陛下の「即位の礼」に関連した様々な儀式が行われ、陛下は国内外の代表の前で、即位を宣言された。 今年5月1日の皇位継承からおよそ半年が経過し、天皇陛下は22日、「即位の礼」に関連する儀式に臨むため、午前8時すぎに皇居に入られた。 午前9時頃からは、白い特別な装束姿の天皇陛下が即位礼を行うことを宮中三殿の賢所に奉告される皇室の儀式「即位礼当日賢所大前の儀」などが行われた。皇后さまも白い十二単姿で宮中三殿を参拝された。 午後1時すぎからは宮殿で、「即位の礼」の中心となる国の儀式「即位礼正殿の儀」が、国内外の代表1999人が見守る中で行われた。天皇だけの装束「黄櫨染御袍(こうろぜんのごほう)」を着用した陛下は、「高御座(たかみくら)」と呼ばれる台座から即位を宣言するお言葉を述べられた。 「ここに即位礼正殿の儀を行い、即位を内外に宣明いたします」 皇后さまも「高御座」の隣の「御帳台(みちょうだい)」に立たれ、儀式は30分ほどで終了した。 その後、両陛下は別々の車で赤坂御所に戻られた。陛下が赤坂御所に戻った際には、娘の愛子さまが出迎え、皇后さまが戻った際には、陛下と愛子さまが出迎えられたという。 午後7時半頃からは、宮殿で祝宴にあたる「饗宴の儀」が行われた。イギリスのチャールズ皇太子や両陛下と親交の深いオランダのアレクサンダー国王ら、164の国と機関などから249人の外国賓客が和食を楽しんだほか、両陛下や皇族方と和やかに歓談したりしていた。 日付が変わる少し前に、すべての日程を終えられた両陛下。23日は、お住まいの赤坂御所に外国の王族を招き、茶会を催される。

東京2019.10.23 05:08

女性女系天皇認めるか 専門家が真っ向対立

今後の安定的な皇位継承のため女性・女系天皇を認めるかどうか。22日夜の深層NEWSでは、皇室問題の専門家の意見が真っ向から対立した。 皇室研究者・高森明勅氏「皇位の安定的継承のためには、女性天皇プラス女系天皇を認めなければ無理だという考え方なんです。これまで男系男子(による皇位の)継承が続いてきたように見えているのは、側室制度がこれを支えてきた。側室を排除した形で男系男子に限定すれば、皇室が行き詰まってしまう」 国士舘大学・百地章特任教授「皇室の祭祀は、ご先祖をお祀りするということが基本だと思う。もしそこに女系天皇が誕生した場合には、その方にとって(父系の)ご先祖さまは、歴代天皇ではなく、天照大神でもない。ということから、女系天皇は理論的にも成り立たないと思う。(旧宮家の男性から)最低4人とか、あるいは5〜6人とかという方に皇族になっていただければ、男系で継続することは可能であると考えている」 また、京都産業大学の所功名誉教授は、皇室のメンバーが減っている現状を踏まえて、男系男子を優先しながらも、皇室に生まれた女子は皇位を継承できる方向を考えないといけないとの見方を示した。

東京2019.10.23 05:05

英議会が24日の採決拒否なら総選挙の意向

イギリスがEU(=ヨーロッパ連合)から離脱する期限が今月末に迫る中、ジョンソン首相は24日に離脱関連法案の採決を行うことを議会が拒否した場合、総選挙実施を目指す意向を表明した。 離脱関連法案はEUとの離脱協定案批准の前提となるもので、22日に審議入りした。 法案の審議には数週間かかるのが通例だが、あくまで今月末の離脱を目指すジョンソン首相は、審議時間を3日間に絞り、24日に採決を行うことを議会に提案した。 しかし、野党労働党などは、十分な審議時間の確保を求めて強く反発しており、与党が過半数割れしている中、政府の日程案が通るかは微妙な情勢。もし、拒否された場合、期限内の離脱は極めて困難になる。 こうした中、ジョンソン首相は、「もし、議会がEUからの離脱を邪魔するならば、我々は総選挙に向けて進まなければならない」と述べた。 24日の採決が拒否された場合、法案を取り下げた上で総選挙の実施を目指す考えを表明したもの。 一方、EUは、合意なき離脱を回避するため、イギリス国内の動向を見極めた上で、離脱期限の延長が必要かどうか判断することにしている。

2019.10.23 01:47

眞子さま、きょう28歳の誕生日

秋篠宮ご夫妻の長女・眞子さまは、23日、28歳の誕生日を迎えられた。 23日に28歳になった秋篠宮家の眞子さまは、22日、皇居・宮殿で行われた「即位礼正殿の儀」では、初めて成年皇族として「十二単(ひとえ)」を着用された。 宮内庁によると、眞子さまは皇位継承に伴う公務分担で秋篠宮ご夫妻から引き継いだ公務もあり、この1年、以前にも増して忙しく過ごされているという。 7月に日本人移住120周年を記念して南米のペルーとボリビアを公式訪問した際には、現地の日系人らと交流し、移住当時の苦労など、移住者らの体験に思いをはせていらっしゃったという。 眞子さまとお相手の小室圭さんとの結婚に関する儀式などは、来年に延期されている。

東京2019.10.23 01:28

即位の礼 トランプ大統領が声明発表

天皇陛下の即位の礼について、アメリカのトランプ大統領が声明を発表し、「令和時代は、日米の友情がかつてなく強い時期に到来した。両国の協力関係は、世界の平和と繁栄に向けた揺るぎない柱だ」と強調した。 また、イギリスのBBCは、「台風の影響が残る中、即位礼正殿の儀が行われた」「こうした儀式は日本人にとって重要なものだ」と伝えた。 一方、韓国メディアは、「戦後生まれの最初の天皇として、世界平和と憲法の順守を明言した」「憲法9条を改正しようとする安倍首相とは鮮明に対比されるメッセージだ」などと論評している。

2019.10.23 01:03

「即位の礼」の一日終え、両陛下赤坂御所へ

きょう一日の「即位の礼」の行事を終え、天皇皇后両陛下を乗せた車がお住まいのある赤坂御所に戻られた。 両陛下を乗せた車は、白バイや警備車両に先導されて進んだ。 両陛下の一日は、午前9時から行われた「即位礼当日賢所大前の儀」で始まった。そこでは、皇居で即位礼を行うことを宮中三殿に奉告した。 午後1時すぎ、国内外からおよそ2000人が出席して、天皇陛下が即位を宣言される儀式「即位礼正殿の儀」が行われた。陛下が即位を宣言するお言葉を述べられた。 そして、午後7時すぎからは、祝宴にあたる「饗宴の儀」が催され、皇居では夜遅くまで儀式が続いた。 一日の「即位の礼」に臨まれた両陛下。来月10日には即位を祝う祝賀御列の儀、即位のパレードが行われる。

東京2019.10.23 00:01

富士山で初冠雪 平年より22日遅く

甲府地方気象台は富士山の初冠雪を発表した。静岡県では雲の切れ間から薄く雪化粧をした富士山を見ることができた。 甲府地方気象台は22日、富士山が初冠雪したと発表した。富士山の初冠雪は平年より22日遅く、昨シーズンより26日遅いという。 観測された時期が遅くなった理由は、これまで上空の気温が高かったためとみられている。 静岡県側からは雨が上がった昼頃からうっすらと雪化粧をした富士山を望むことができた。

2019.10.22 22:18

車6台絡む事故、子供含む13人ケガ 愛知

22日午後、愛知県長久手市の名古屋瀬戸道路で車6台が絡む事故があり、子どもを含む13人がけがをした。 警察と消防によると22日午後2時半ごろ、愛知県長久手市の名古屋瀬戸道路下り、長久手IC付近で「複数台が絡む事故」などと110番通報があった。 この事故で子どもを含む13人がけがをし、病院に搬送されたが命に別条はないという。 現場はおよそ2時間にわたり通行止めとなったが、現在は解除されている。 当時、現場付近で発生していた渋滞の列にトラックが突っ込み、車5台が玉突き状態になったとみられていて、警察はトラックを運転していた20代の男性から当時の状況を聴くなど、原因を調べている。

愛知2019.10.22 22:17

パパ千田真司、子供は「やんちゃです」

女優・瀬奈じゅん(45)の夫で、俳優でダンサーの千田真司(35)が22日、都内で行われた映画「まだ見ぬ あなたに」(小澤雅人監督)の上映会&トークショーに出席した。 特別養子縁組がテーマの短編映画で、予期せぬ妊娠をした高校生が葛藤の中で、芽生えた命に愛情を伝える方法を見つけるプロセスを丁寧に描いた作品。主人公がおなかの子を養子に出すか、自分で育てるべきかと揺れ動く心情が描かれている。 昨年、特別養子縁組で子供を迎えたことを公表した千田は、映画の感想を聞かれると「生みの親がどういう葛藤を抱えて、我が子を養子に出すという決断をしたのかは、どちらかと言うとベールに包まれていて、話を聞く機会は少ないと思う。こういった映画でそういった(実母の)葛藤を感じることができるのは、すごくいい機会かなと思います」と話した。 迎えた子供は男の子で、千田は「2歳と半年になります。かわいい時期ですね」と近況を報告。「活発ですね。好奇心旺盛だし、自分が体を動かす職業だからか、かなり体を動かして遊んでいます。その分、やんちゃで危険なこともあるので、注意しなくちゃいけないんですけどね。ホント、元気に育ってくれていて、うれしい限りです」と目を細めた。 千田は12月3日に、特別養子縁組で子供を迎えるまでの葛藤と喜びの日々をつづったノンフィクション・エッセー「ちいさな大きなたからもの〜特別養子縁組からはじまる家族のカタチ〜」(方丈社)を発売する。 瀬奈との共著で、「(子供は)『たからものです』と自信を持って言えるし、『家族です』と言える。多くの方に読んでいただいて私たちの思いが届いたらいいな」と語った。

東京2019.10.22 22:13

カナダ総選挙 トルドー首相、続投の見通し

カナダで21日、4年ぶりとなる総選挙の投開票が行われた。与党・自由党が第一党となり、トルドー首相が続投する見通し。 カナダの公共放送CBCは、これまでの開票の結果、トルドー首相率いる与党・自由党が第一党の座を維持する見通しだとして、トルドー首相の続投が確実になったと伝えた。 事前の世論調査では、自由党と野党・保守党の支持率が拮抗(きっこう)していたが、最大の争点となっていた気候変動への対策で、先進的な対策を打ち出すなどして国民の支持を集めた形。 ただ、汚職事件に絡んだトルドー首相のスキャンダルなども影響し、自由党は大きく議席を減らす見通し。単独で半数を超える議席の獲得は難しいとみられ、今後は少数政党との協力が必要となる。

2019.10.22 22:10

伊勢湾岸道で7台絡む事故 17人ケガ

22日午前、愛知県弥富市の伊勢湾岸道で車7台が絡む多重事故があり、生後11か月の赤ちゃんが骨折するなど計17人がけがをした。 警察などによると22日午前11時ごろ、弥富市鍋田町の伊勢湾岸道下り・弥富木曽岬IC付近で「車が燃えている」と119番通報があった。トレーラーや乗用車など7台が絡み、このうち3台が燃えた。 付近では事故当時、渋滞が発生し、止まっていた車の列にトレーラーが追突し、6台が玉突き状態になったとみられている。 この事故でトレーラーに追突された乗用車の後部座席に乗っていた生後11か月の赤ちゃんが左足を骨折したほか、別の乗用車の男性運転手も肋骨(ろっこつ)を折るなど2人が重傷、計17人がけがをした。 警察は、トレーラーの男性運転手から当時の状況を聴くなど原因を調べている。

愛知2019.10.22 22:07

県内で雷雨 台風被災地の復旧作業続く

天皇陛下が即位を宣言される「即位礼正殿の儀」が行われた22日、県内は雷を伴った雨となった。こうした中、台風19号で被害を受けた地域では復旧作業が続いている。また22日、富士山で平年より22日遅く、昨シーズンより26日遅い初冠雪が観測された。22日の県内は大気の状態が不安定となり雷を伴った雨に見舞われた所も。伊豆市の天城山では降り始めからの雨量が129.5ミリに達した。県内に深い爪痕を残した台風19号。壊滅的な被害を受けた伊豆の国市のバラ農家を訪ねると、雨は上がってからもビニールハウスの片付けが手につかず、とまどっていた。台風19号の猛烈な雨により、地面から約1.5メートルの高さまで泥水につかってしまったという。丹精込めて育てていた約1万株のバラは全て廃棄することに。秋の結婚式シーズンやクリスマスなど、バラの出荷が本格化する矢先の出来事だったという。バラ農家は「仮復旧するにも300万円以上の費用がかかってしまう」と悲痛な表情を浮かべていた。

静岡2019.10.22 21:29

菊川市の東名でトレーラー転落 けが人なし

22日午前、菊川市牛渕の東名高速上り線でワンボックス車が中央分離帯に衝突したはずみで大型トレーラーに衝突する事故があった。この事故で、トレーラーはガードレールを突き破って、本線と並行して走る農道へ転落、横転したがけが人はいなかった。当時、現場付近は強い雨が降っていたという。警察が事故の詳しい状況を調べている。

静岡2019.10.22 21:28

即位礼正殿の儀で慶祝行事

天皇陛下の即位礼正殿の儀を祝って、岡山県でもさまざまな慶祝行事が行われました。

即位礼正殿の儀は天皇陛下の即位を披露する中心儀式で、きょうは今年限りの祝日となりました。

岡山県庁ではさわやかな秋晴れの下、県民の祝意の気持ちを表し懸垂幕が掲げられました。

また、きょうは後楽園など3つの県立施設が入場無料となり、県の内外から続々と家族連れらが訪れていました。

新しい令和の時代、きょうの節目に多くの人たちが思いを新たにしていました。

岡山2019.10.22 20:17

金刀比羅宮でも即位祝う行事

一方、香川県琴平町の金刀比羅宮では、天皇陛下の即位を祝う舞曲が披露されました。

金刀比羅宮で行われた即位礼当日祭。

まず、宮司たちが、天皇の即位の報告と国民の平和を願う神事をしました。

金刀比羅宮に長年伝わる讃岐風俗舞。

かつて大正天皇が即位した際に宮内庁が作り、金刀比羅宮に受け継がれた祝いの舞曲です。

五穀豊穣を願う祭などで毎年、披露されていて、きょうは6曲が演奏されました。

また、本宮のそばには祝いの記帳所が設けられ、参拝客が次々に訪れていました。

金刀比羅宮では、来月14日の大嘗祭でも讃岐風俗舞を披露したり、記帳所を設けることにしています。

香川2019.10.22 20:15

富山市議会の政務活動費問題 五本市議と高見市議が返還へ

 富山市議会の政務活動費の取得をめぐって市民団体が起こした裁判で返還を求められている自民党会派の五本幸正市議と高見隆夫市議が、23日付けで返還することがKNBの取材で分かりました。

 この住民訴訟に関連して政務活動費を返還するのは、富山市議会自民党会派の五本幸正市議が4件で計119万円余り、高見隆夫市議が2件で計31万5000円で、いずれも市政報告会の資料や広報誌の印刷代です。

 高見市議のこの2件は、裁判で原告の市民団体が資料の「内容が使い回され、架空請求の疑いがある」と指摘していて、自民党会派を担当する弁護士が印刷会社を調べたところ、印刷を確認できなかったということです。高見市議はこのほかにも返還すると見られています。

 また、五本市議は、政務活動費が充てられない政治活動の資料が混在していて、その線引きが不明だとして全額を返還します。

 2人が返還する政務活動費には、計3つの業者の領収書が使われていて、このうち1社は、刑事裁判で詐欺の罪が確定した市田龍一元市議が、約300万円の架空請求を繰り返していた業者です。

 民事裁判の判決を前に返還することで、自民党のベテラン市議2人が事実上、不正を認めたことになり、今後、会派の所属などをめぐって波紋が広がる可能性もあります。

富山2019.10.22 20:12

「今日だけ子どもパーク」にぎわう

「即位礼正殿の儀」にあわせ祝日となったきょう、高松市内では子育て世代を応援するイベントが開かれ、大勢の親子連れで賑わいました。

お母さんめがけて突進するハイハイレース。
赤ちゃんもお母さんも必死です。

サンポート高松で開かれた「今日だけ子どもパーク」は子育て世代に楽しんでもらおうと祝日を利用して開かれました。

香川県産ヒノキおよそ2000個を使った積み木や遊具で自由に遊べる「モクモクおもちゃ広場」、サイズの合わなくなった子ども服を持ち寄って交換する「おさがり交換会」など様々な団体が出展した子ども向けのブースがずらりと並びました。

おしゃべりできない赤ちゃんとコミュニケーションをとる「ベビーサイン」体験など誰でも無料で参加できるとあって訪れた親子たちは時間を忘れて楽しんでいました。

香川2019.10.22 20:11

自損事故の後転落か 用水路から男性遺体

昨夜、岡山市南区の市道で軽乗用車が電柱と衝突した事故で、運転していた男性が今朝になって近くの用水路で遺体で発見されました。

事故の後、自力で車の外に出て転落したのではないかと見られています。
きのう午後10時半ごろ、岡山市南区浦安南町の市道で、「車が事故を起こしている」と近くに住む人から110番通報がありました。

警察官が電柱に衝突した軽乗用車を確認しましたが運転手は見当たりませんでした。

付近を捜索していたところ、今朝になって道路脇の用水路から軽乗用車を所有する40代の男性の遺体が発見されました。

事故現場の市道と用水路はフェンスで隔てられていて、警察では、男性が自力で車外に出たあとなんらかの理由で用水路に転落したとみて詳しく調べています。

岡山2019.10.22 20:09

紅葉シーズン前に寒霞渓でロープウェイ訓練

紅葉シーズンに備え観光客に安全な旅を楽しんでもらおうと、香川県小豆島の寒霞渓できのう、ロープウェイ事故を想定した救助訓練が行われました。

小雨のなか行われた訓練には従業員や警察などおよそ50人が参加。

ロープウェイが故障し地上7メートルの地点でゴンドラが宙づりになったという想定で救助班がロープを使ってゴンドラに乗り込み、救助袋でけが人を助け出す訓練が本番さながらに行われました。

寒霞渓ロープウェイでは訓練を毎年2回行い、1963年の開業以来、事故は起きていません。

紅葉は例年より早く今月末頃から見ごろを迎え、およそ10万人の人出が見込まれています。

香川2019.10.22 20:07

東京オリンピック前にBMXパフォーマンス

東京オリンピックの競技に新しく採用されたBMXフリースタイル・パークをより多くの人に知ってもらおうと、きょう、岡山市の商業施設で強化指定選手などがパフォーマンスを繰り広げました。

BMXフリースタイルパークを広く知ってもらおうと行われたこの催し。

岡山市のイオンモール岡山に設けられた特設コースで5人のBMXライダーがパフォーマンスを披露しました。

このうち、オリンピック強化指定選手の中村輪夢選手は空中で一回転する大技などを披露していました。

子ども達を対象にしたBMXの体験会も行われ、参加した子供はスタッフに教わりながらライダー気分を味わっていました。

東京オリンピックを目指す選手たちが繰り広げる大技に子供たちは目を輝かせていました。

岡山2019.10.22 20:05

天皇陛下が内外に即位を宣言

 天皇陛下が内外に即位を宣言する「即位礼正殿の儀」が22日、皇居宮殿で行われた。県民からも祝福の声が寄せられた。
 玉座・高御座に上り即位を宣言された陛下は「国民の幸せと世界の平和を常に願い日本国および日本国民統合の象徴としての務めを果たすことを誓う」と述べられた。
 陛下のお言葉の後安倍総理大臣が祝辞の「寿詞」を述べ参列者と万歳三唱した。正殿の儀で使われた礼砲は北富士駐屯地の陸上自衛隊・第一特科隊がその大役を務めた。

山梨2019.10.22 19:53

鳥取市で「まちなかハロウィーン」

31日のハロウィーンを前に、祝日となった22日に「とっとりまちなかハロウィーン」が行われた。約300人が鳥取市の中心市街地を仮装した姿で練り歩いた。商店街ではお店に立ち寄った子どもたちにお菓子が配られた。鳥取市の中心市街地に突然登場した仮装行列に、まちの人も驚いた様子であった。JR鳥取駅前ではステージイベントも行われ、まちは一足先にハロウィーンムードに包まれていた。

鳥取2019.10.22 19:51

発達障害について考える講演会

 発達障害を持つ子どもへの向き合い方を考える講演会が22日、甲府市で行われた。講師を務めた専門家は子どもの特性に応じて達成可能な目標を親が与えることが大切だと訴えた。
 講演会は信州大医学部教授で以前、山梨県立こころの発達総合支援センターの所長を務めていた本田秀夫さんが講師を務めた。
 本田さんは発達障害は生まれつきの特性だがどう育つかは育て方次第だと指摘し、「発達障害の子どもを育てるのに最も大切なのは子どもの特性にあった育て方、一般の我が国で子どもはこう育てればいいだろうというのとは違う、だから難しい」などと語った。
 この上で本田さんは自閉症やADHDなど子どもの発達特性に応じ達成可能な目標を与えることが重要だと指摘。
 愛情ばかりを注ぐような育て方では人の気持ちを察したり空気を読むのがが苦手な発達障害の子どもにとってはネグレクトと大差がないと呼び掛けた。

山梨2019.10.22 19:50

即位礼正殿の儀 山陰も祝賀ムード

「即位礼正殿の儀」が執り行われた22日、出雲大社では拝殿前と神楽殿前の2か所で記帳所が設けられた。このうち拝殿前では、午前8時半からお祝いの気持ちを届けようと、続々と住所や名前を書き記す人の姿が見られた。そして記帳した人にはお祝いの紅白餅が配られるなど、辺りはお祝いムードに包まれていた。また今年限定の祝日となった、22日の日付が入った御朱印を押してもらおうとする参拝者も多くいた。

島根2019.10.22 19:49

高御座の着物を手元に即位礼を鑑賞

22日午後から行われた「即位礼正殿の儀」。村山市で昆布巻屋を営む平良悦さん夫妻は、あるものを準備して儀式を見ていた。それは、先祖代々受け継いできたという着物だ。京都の伝統技法、西陣織で織られた着物の裏地に描かれていたのは、天皇陛下が「正殿の儀」で宣言を述べる玉座・高御座だ。着物には、天井に付けられた鳳凰や玉座が置かれる場所、そして模様の色まで精密に再現されている。大正天皇が即位されたときに作られたといわれ、100年以上の歴史を誇っている現在の高御座。作られた当時の姿と思われる高御座が描かれた着物を飾り、平さんは、儀式を見守った。・大正、昭和、平成、そして令和と4つの時代、受け継がれてきた伝統を平さんはこれからも受け継いでいきたいと語っていた。

山形2019.10.22 19:48

富士山や甲斐駒ヶ岳で冠雪確認

 県内は21日夜からまとまった雨となり北杜市では落雷でサッカーの試合会場が変更されるなど荒れた天気となったほか、富士山や甲斐駒ヶ岳では冠雪が確認された。
 甲府地方気象台によると台風20号は温帯低気圧に変わったが、暖かく湿った空気が流れ込んだ影響で県内は昨夜から断続的に強い雨が降りた。降り始めから22日午後4時までの雨量は河口湖で84ミリ、大月で75ミリ、甲府で47ミリなどとなっている。
 北杜市の帝京第三高校ではサッカー場近くで落雷があり、22日に予定されていた全国高校サッカー選手権、県予選2試合の会場が変更された。
 この雨は標高の高い場所は雪となり、甲府地方気象台は富士山で平年より22日遅く去年より26日遅い初冠雪を確認したと発表した。甲府盆地からは山腹が雲に覆われていたものの静岡側や本栖湖からは中腹まで雪化粧した姿が見られた。また気象台は甲斐駒ヶ岳の初冠雪も発表した。甲斐駒ヶ岳は去年より1日遅い観測。
 23日は晴れるが台風21号の影響で週の後半にかけて再び雨が降ることも予想されている。
 県内は各地で地盤が緩んだ状態が続いていて気象台は土砂災害に注意を呼び掛けている。

山梨2019.10.22 19:46

西沢渓谷で遭難した男女2人救助

 山梨市の西沢渓谷で22日、下山中に遭難した男女が救助された。救助されたのは群馬県伊勢崎市の会社員四家透雄さん(45)と群馬県高崎市の会社員松原典子さん(33)。
 日下部警察署によると2人は21日に西沢渓谷から鶏冠山に入山し下山中に道に迷って、ビバークしたものの寒さに耐えかね救助を求めていた。
 山岳救助隊が救助に向かったところ増水した川で立ち往生する2人を発見しロープで救助した。2人に目立ったけがはないという。

山梨2019.10.22 19:42

大島病院で脳死判定 国内5人に臓器提供

 県立大島病院で男性(50代)が臓器移植法に基づく脳死と判定された。男性の臓器は国内5人の患者に提供される。
 日本臓器移植ネットワークによると県立大島病院にくも膜下出血で入院していた男性(50代)は20日午前、臓器移植法に基づく「脳死」と判定された。本人から臓器提供の意思表示はなかったが家族が承諾し22日午前臓器を摘出する手術が行われた。心臓や腎臓などの臓器は鹿児島市の鹿児島大学病院のほか大阪、千葉、福島の大学病院に運ばれ30代から60代の患者5人に移植されるという。
 今回の臓器提供は1997年に臓器移植法が施行されてから全国で641例目、県立大島病院では3例目となる。

鹿児島2019.10.22 18:50

ボーイスカウトに学ぶ防災イベント

 台風19号の被害が広がる中、防災への意識が高まっている。鹿児島市で22日、防災について学ぶイベントが開かれた。
 このイベントは、県内のボーイスカウトが防災意識を高めてもらおうと毎年開いているもので、会場には、地震の時に壁が倒れる危険性があることを体感するブースや、避難に何が必要かを考えるブースがあり、多くの親子が学んでいた。
 ほかにも、身近なものを使った応急手当を学べるブースがあり、例えば、手首の骨が折れてしまった時には手持ち付きのビニール袋を使って簡単に腕を固定する方法などが参加者に教えられた。

鹿児島2019.10.22 18:49

お歳暮商戦スタート

 今年も残すところ2か月あまり。早くもお歳暮商戦が始まっている。鹿児島市のデパートで22日、お歳暮の内見会が開かれた。
 今年、山形屋のお歳暮ギフトセンターでは新商品150点を含む1350点が販売される。平均価格は去年と同じ3420円。人気商品は焼き豚やハムなどの加工肉だ。長期保存ができ、県外の人にも根強い人気を誇る。会場を訪れた人は「母にいつまでも元気でいてほしいので、美味しいものを食べてほしい」「仕事関係の人でお世話になった人に、いつもありがとうございますという気持ちで贈る」と話した。
 一方、お歳暮の習慣があまりない若い世代に、贈り物の文化を受け継いでいきたいとクリスマスに喜ばれるものやチョコレート、パンなど若い消費者を意識した商品も揃っている。山形屋のお歳暮ギフトセンターは来月27日にオープンする。

鹿児島2019.10.22 18:48

天皇陛下即位礼正殿の儀 県内も祝賀ムード

 皇居では22日、天皇陛下が即位を国の内外に宣言される「即位礼正殿の儀」が行われた。県内からもお祝いの声が上がっている。
 霧島市の霧島神宮には天皇陛下の即位に伴う一連の儀式を祝うための記帳所が設けられている。参拝に訪れた人たちは次々と記帳をしていた。記帳した人は「心からお祝いをしたい」「めでたい日なのでこの先令和がいい時代になってくれれば」「災害などがあるのでそういったことも乗り越えていけるように象徴として頑張っていただきたい」などと話した。霧島神宮の記帳所は来月15日まで設置され、記帳簿は後日宮内庁に届けられる予定。
 一方、鹿児島市の黎明館の常設展示場は22日無料で観覧ができた。会場には、江戸時代に生前退位した光格天皇の即位の儀式を描いた絵図が特別に展示されている。
 天皇陛下が即位礼正殿の儀で即位を宣言された高御座は、光格天皇の即位の絵図にも描かれている。訪れた人は「雰囲気が伝わってきて即位礼正殿の儀をもっと知りたくなった。昔からの伝統が引き継がれているのは日本独自というか誇るべき文化だと思う」「今の天皇陛下は私たちに近い感じがするので期待している。国民に寄り添っていただけるというところが1番」などと話した。
 黎明館のほか、県の5つの施設と鹿児島市の8つの施設が無料で開放された。

鹿児島2019.10.22 18:48

岩手・皇后雅子さまゆかりの盛岡でも奉祝行事

皇后雅子さまの曽祖父で岩手県盛岡市出身の海軍大将、山屋他人ゆかりの寺では、即位礼正殿の儀を祝う会が22日開かれた。皇后雅子さまの曾祖父・山屋他人は、400年あまり前の戦国時代から、今の盛岡市南部を治めた大萱生氏の末裔とされている。祝う会は一族の菩提寺である盛岡市大ヶ生の瀧源寺で行われた。境内では、地域住民約80人が見守る中、先週アマチュア相撲の世界選手権、個人重量級で初優勝した盛岡市役所相撲部の五十嵐敦さんが、雲竜型の土俵入りを披露して天皇陛下のご即位を祝った。この大ヶ生地区では、雅子さまが天皇陛下とご成婚された26年前にも祝賀行事を執り行ったということで、集まった人たちは新たな時代の幕開けに改めて喜びを表していた。参加者「いままでも皇居に勤労奉仕に行っていたが、この地にゆかりのある雅子さまが皇后になられたことで、もっと身近になったなと。また行きたいなという気持ちが沸いてきた」「お顔の表情が変わったよね。明るくなって新天皇をリードしてくださるといいなと」。皇后雅子さまの曽祖父、山屋他人のゆかりの盛岡市大ヶ生地区は22日、お祝いムード一色となった。

岩手2019.10.22 18:29

生後4か月の息子を虐待か 自衛官の男を逮捕

福岡県芦屋町の25歳の自衛官の男が生後4か月の息子を激しく揺さぶるなどして大ケガをさせた疑いで逮捕されました。

傷害の疑いで逮捕されたのは航空自衛隊・芦屋基地所属の25歳の自衛官の男です。男はことし6月、芦屋町の自宅で当時生後4か月の二男の頭を激しく揺さぶるなどし、急性硬膜下血腫などの大ケガをさせた疑いです。

男の子は意識がない状態で病院に搬送され、現在意識は回復していますが、入院が続いています。

警察によりますと、ことし6月上旬に男から「二男の具合が悪い」と119番通報があり、搬送された病院から警察に「虐待の疑いがある」と通報がありました。

男は警察の調べに対し「持ち上げて頭を揺さぶったが、激しく揺さぶってはいない」と一部容疑を否認しています。

福岡2019.10.22 18:20

女性死体遺棄事件 金銭トラブルに容疑者2人が関与か

今月20日、福岡県太宰府市で車の中から全身にあざがある女性の遺体が見つかり、知人の男女3人が逮捕された事件です。亡くなった女性は親族との金銭トラブルを抱えていて、容疑者のうちの2人がそのトラブルに関わったとみられることが分かりました。

この事件は20日、太宰府市高雄の駐車場で車の中から職業不詳の高畑瑠美さん(36)が遺体で見つかったものです。

警察は遺体を車で運んだとして無職の岸颯容疑者と山本美幸容疑者、会社役員の松田正太容疑者の男女3人を逮捕しました。

捜査関係者によりますと、ことし8月ごろ、高畑さんから複数回にわたり金を無心された親族が不審に思い、高畑さんの住む家を訪ねたところ、同居する岸容疑者、山本容疑者の2人と金の貸し借りをめぐりトラブルになったということです。

高畑さんの遺体は全身にあざがあり、警察は死亡の経緯と金銭トラブルについても詳しく調べています。

福岡2019.10.22 18:20

ハイジの村はハロウィーン一色

 北杜市のハイジの村はハロウィーン一色、園内はカボチャの飾りつけが施され訪れる人の目を楽しませている。
 ハイジの村では毎年この時期になるとハロウィーンにちなんだ体験イベントなどを行っている。特に人気を集めているのがジャック・オ・ランタン作りで、今月の土日祝日限定で手作り体験ができる。
 訪れた人は思い思いのデザインにカボチャをくり抜き、オリジナルのランタンを仕上げていた。園内では31日まで仮装大会も開かれていて仮装して訪れた来園者は入園料が無料になる。

山梨2019.10.22 18:19

牛乳・乳製品の魅力を広める アイデア料理のコンクール開催 札幌市

牛乳や乳製品を使った料理のアイデアを競うコンクールが札幌市内で開かれました。

チーズがとろりと溶けたハンバーグにスイーツなど…。数々の料理が並んでいます。このコンクールは家庭で牛乳や乳製品を活用してもらおうと開催され、今回で40回目となります。全道から寄せられた334点のレシピの中から、書類選考を通過した10人が実演審査会に臨み、自ら考えたアイデア料理を手際よく仕上げていました。

北海道2019.10.22 18:16

逮捕の副園長 別の園児にもケガ

福岡県宗像市の保育園の副園長が園児にケガをさせたとして逮捕された事件で、この副園長がほかの園児にもケガをさせていたことが分かりました。

「日の里西保育園」の副園長、清原こづえ容疑者(40)はことし6月、6歳の男の子の顔をたたき全治2週間のケガをさせた疑いで21日に逮捕されました。

宗像市によりますと、清原容疑者は事件の翌月にも別の園児に口の中を切るケガをさせていたほか、清原容疑者の暴力行為や指導についての相談が2016年以降、11件寄せられていたということです。

■保育園に子どもを通わせていた保護者インタビュー
「(清原容疑者から)気に入らないと言われてトイレの前に机を出されてそこで食事させられたり、背中蹴られたり、(園内の)階段でバーンって蹴られて転げ落ちたり。副園長が好き勝手やって殴られたとか、暴言を(吐かれる)とかは山のようにあった。」

警察によりますと、清原容疑者は園長の娘で、実質的にこの保育園を運営しているということです。園では10年間で60人以上の職員が退職しています。

清原容疑者は、「泣いていたので両ほほにタッチするように触れただけ」と容疑を否認していますが、警察は余罪があるとみて捜査しています。

福岡2019.10.22 18:14

“農聖”ゆかりの田んぼで稲刈り

明治時代の農業指導者で“農聖”と呼ばれた石川理紀之助ゆかりの地で親子連れなどが稲刈りを体験しました。稲刈りには地元・潟上市出身の特別ゲストも参加して場を大いに盛り上げました。
稲刈りが行われたのは潟上市昭和豊川にある草木谷です。草木谷は明治時代の農業指導者で“農聖”と呼ばれた石川理紀之助が開墾し、農業経営を実践した場所として知られています。稲刈りには、地元の小学生や親子連れなどおよそ100人が参加し酒米「秋田酒こまち」を収穫しました。稲刈りには地元・潟上市出身のお笑い芸人「ねじ」の2人がゲストとして参加し、田んぼをステージに秋田弁のネタを披露し、場を盛り上げました。収穫された酒米は来年の春に日本酒となって販売され、売り上げの一部が保全活動に使われることになっています。

秋田2019.10.22 18:14

旧池田氏庭園も無料 特別公開も

天皇陛下が皇太子時代に訪問された大仙市の「旧池田氏庭園」も入園料が無料になりました。
明治から大正時代にかけて大地主として知られた池田家が築き、国の名勝に指定されている旧池田氏庭園。陛下は、2012年6月に全国みどりの愛護のつどいで来県した際にこの庭園を視察されました。高さと笠の直径がともにおよそ4メートルに及ぶ雪見灯籠などをご覧になりました。庭園内にある池田家の邸宅だった穆如亭。奥座敷は陛下が視察された際の御休所となった場所です。当時のしつらえを再現し、22日だけ特別に公開されました。陛下が使われたスリッパや靴べらなども展示しています。ここで陛下はお茶を飲み、おくつろぎになったということです。陛下は庭園内の「旧池田家住宅洋館」も視察し、内装に使われている金唐革紙という壁紙の精巧なデザインと技術に驚かれたということです。陛下も訪問された国の名勝・旧池田氏庭園の一般公開は来月10日まで行われています。

秋田2019.10.22 18:13

「即位の礼」祝い“福どら”配布

「即位の礼」を祝い秋田市の百貨店では、店を訪れた人に記念品がプレゼントされました。配られたのは「令和」の焼き印入りのどらやきです。
秋田市の西武秋田店には開店前からおよそ30人の列ができていました。西武秋田店では「即位の礼」を祝いどら焼き、福どらを店を訪れた人に無料で配りました。福どらは愛知県名古屋市の和菓子の老舗、両口屋是清とコラボレーションしたもので令和に改元した時に続く配布です。今回も「令和」の焼き印入りで中身は前回の白あんから変わり秋の味覚の栗を使ったあんがたっぷりと入っています。福どらは300人に無料配布されました。

秋田2019.10.22 18:13

岩手・家族で楽しむスポーツ祭り

岩手県盛岡市では、家族で様々なスポーツを楽しむことができるイベントが行われた。このイベントは、盛岡市でスポーツを通した地域づくりを行っているNPO法人、いーはとーぶスポーツクラブが初めて開催したもの。会場にはバドミントンやスポーツウエルネス吹矢などさまざまなスポーツが体験できるコーナーが設けられたほか、普段なかなか触れることのないスポーツを紹介するエキシビジョンも行われた。子どもたち「ほぼほぼやったよね!」Q次は何をやってみたい?「ボッチャ!」「吹矢をやってみたい!」「バスケでシュートかドリブルのやり方を教えてもらいたい」。いーはとーぶスポーツクラブでは、こうしたイベントを通してスポーツの楽しさを多くの子どもたちに知ってもらいたいと話している。

岩手2019.10.22 18:13

戸畑区で男性がトラックにはねられ重体

北九州市戸畑区で横断歩道を歩いていた男性がトラックにはねられ      
意識不明の重体です。警察はトラックの運転手を現行犯逮捕し事故の原因を詳しく調べています。22日午前7時すぎ、北九州市戸畑区千防の交差点で、道路を渡っていた近くの後藤邦利さん(72)が左折して来たトラックにはねられました。後藤さんは病院に搬送されましたが意識不明の重体です。警察は、トラックを運転していた北九州市若松区高須南の自営業、安恒好規容疑者(53)を現行犯逮捕しました。安恒容疑者は「人が渡っているのが見えたが
ブレーキが間に合わなかった」と話していて、警察で当時の状況をさらに詳しく調べています。

福岡2019.10.22 18:11

乗用車どうしの衝突事故 70代女性重傷 北海道新ひだか町

北海道新ひだか町で乗用車同士が衝突する事故があり、助手席に乗っていた女性が首の骨を折る重傷です。

交差点で乗用車同士が衝突、前方部分が激しく損傷しています。事故があったのは、北海道新ひだか町三石本町の丁字路交差点です。22日午前8時40分ごろ、町道から国道に右折しようとした乗用車が国道を直進してきた乗用車と衝突しました。この事故で、助手席に乗っていた藤本政子さん76歳が首の骨を折る重傷です。警察によりますと町道側に一時停止の標識があったということで、双方の運転手から話を聞くなどして当時の状況を調べています。

北海道2019.10.22 18:08

北海道神宮で天皇陛下の即位お祝い「即位礼当日祭」 街中では号外も 札幌市

北海道では、天皇陛下の「即位礼正殿の儀」への祝賀行事が各地で開かれました。北海道神宮では陛下の即位をお祝いする「即位礼当日祭」が行われ、記帳台も設置されています。

北海道神宮では「即位礼当日祭」が行われ、天皇陛下の即位をお祝いする祝詞や巫女による神楽が捧げられました。また、本殿前には記帳台も設置され、祝賀のために多くの人が訪れていました。
(訪れた人は)
「いい国になってほしいなということで、天皇陛下にお願いしたい。みんなが幸せになればいいなとお参りに来ました」
「日本が平和になってほしい」
「災害が起きなければいい」
(号外)
「天皇陛下即位号外!」
札幌市中心部では号外が配られ、早速、多くの人たちが受け取っていました。

北海道2019.10.22 17:59

即位の礼 県内も祝賀ムード

天皇陛下が即位を宣言される儀式「即位礼正殿の儀」が22日行われ、県内も祝賀ムードに包まれた。

「即位礼正殿の儀」を祝おうと伊王島灯台には朝から万国旗が飾り付けられた。九州初の洋式灯台。万国旗は伊王島灯台のほか、長崎港に停泊中の巡視船「ほうおう」にも飾られた。国の内外から招かれた約2000人が出席し行われた「即位礼正殿の儀」。天皇陛下は「黄櫨染御袍」と呼ばれる天皇の装束を身につけ「高御座」の上に、十二単姿の皇后さまは「御帳台」の上に立ち、陛下が即位を宣言するお言葉を述べられた。慶祝事業の一環で長崎歴史文化博物館は常設展の観覧が無料に。一方、長崎市の諏訪神社では拝殿の横に記帳所が設けられ、訪れた人たちが列をつくった。県内も祝賀ムードに包まれた22日、皇居では深夜まで即位の儀式が続く。

長崎2019.10.22 17:48

即位礼正殿の儀 県民の思いは

 天皇陛下が、即位を国の内外に宣言する即位礼正殿の儀が22日、行われました。県内でもテレビを通して多くの人が、その様子を目にしました。

 即位礼正殿の儀は午後1時ごろから皇居で行われ、天皇陛下が即位を宣言されました。

 天皇陛下「国民に寄り添いながら憲法にのっとり日本国および日本国民統合の象徴としての務めを果たすことを誓います」

 その様子が映し出された富山駅前のCiCの大型モニターの前では、県民が足を止めて儀式を見守っていました。

 テレビを見ていた人「本当にご即位おめでとうございますと申し上げたいです。これからもずっと平和な日本になるように願っております」「健康でこうして国の大行事にお目にかかれて大変幸せに思っております」

 テレビを見つめる人たちは、令和の時代の本格的な始まりに思いを寄せ、新しい時代も平和な日本が続くようにと願いを込めているようでした。

富山2019.10.22 17:29

北陸新幹線の経済効果 全線開業前倒しで4兆3000億円と試算

 北陸新幹線が大阪まで全線開業する際に見込まれる経済効果を、北陸と関西の経済連合会などが公表しました。

 全線開業の時期を、富山県など沿線各県が求めている2030年度に前倒しすれば、4兆3千億円の経済効果が得られるとしています。

 これは21日夕方、大阪市で北陸経済連合会、関西経済連合会、 大阪商工会議所が合同で記者会見を開いて説明しました。

 北陸新幹線が全線開業すると富山・大阪間の所要時間は現在の3時間から1時間40分に短縮され、人の行き来は、北陸と関西の間が2015年度の実績に比べて年間1080万人増加、全国的には1910万人増加するとしています。

 それに基づくと、経済効果は年間約2700億円と想定し、全線開業を現在の見込みより16年早めて2030年度にすると、経済効果は4兆3000億円にのぼるとしています。

 北陸新幹線は、金沢と福井県敦賀の間は2023年春の開業をめざして工事が進んでいます。

 一方、大阪までの全線開業の時期を国は2046年としていて、 2030年度までの開業を求めている沿線各県とは隔たりがあります。

富山2019.10.22 16:56

全国高校サッカー県大会準々決勝 実力校が激突 

 全国高校サッカー選手権富山県大会は22日、準々決勝4試合が
滑川市で行われ、実力校同士が熱戦を繰り広げました。

 このうち、5年連続の選手権出場を狙う富山第一は、去年の準優勝校・高岡第一と対戦しました。

 前半9分、富山第一が先制点のチャンスを得ます。キャプテンの10番・高木がペナルティエリア内でファウルを受けてPKを獲得します。

 けるのは11番の碓井。しかし、これはゴールポストに嫌われ得点となりません。

 ピンチを乗り切った高岡第一は徐々にペースをつかみ、チャンスを作り始めます。

 10番・浅井のパスをゴール前で受けた9番・稲垣が、切り返してシュート。これは、富山第一のゴールキーパー中村がしっかり押さえます。

 両チームともにゴールを奪えず、0対0のまま後半へ。

 一進一退の攻防が続き、延長戦に突入するかと思われた後半終了間際。富山第一はロングスローのこぼれ球を20番・高橋が押し込んで、1対0。

 この1点を守り切り、富山第一が準決勝進出を決めました。

 一方、高校再編で今大会が3学年揃う最後の大会となる水橋は、33年ぶりの選手権出場を目指す富山中部と対戦しました。

 試合が動いたのは、前半14分。水橋は10番・笠原が、ペナルティエリアの外から左足でシュート。これが放物線を描くように
ゴールに吸い込まれ、水橋が先制します。

 その後も、PKやセットプレーで水橋が得点を重ね、前半を3対0で折り返します。

 富山中部は、後半9分、フリーキックのチャンス。左サイドから走り込んだ8番北村が押し込み、1点を返します。

 しかし反撃は及ばず、この後水橋が追加点を挙げ、4対1で富山中部に勝って、準決勝進出を決めました。

 このほか不二越工業が3対0で滑川に、龍谷富山が3対1で富山工業に勝って、準決勝進出を決めました。

 準決勝は、26日に高岡スポーツコアで行われ、富山第一と不二越工業、水橋と龍谷富山が、決勝進出をかけて対戦します。

 決勝戦は来月2日で、KNBテレビでは正午から実況生中継します。

富山2019.10.22 16:50

女子アマゴルフの「菊花杯」開催

徳島県内の女子アマチュアゴルファーが競技を通して親睦を深め合う菊花杯が22日、上板町で行われました。菊花杯は上板町の御所カントリークラブで毎年この時期に開催されています。20代から70代までの女子アマチュアゴルファー約170人が参加し、競技は18ホールのダブルペリア方式で行われました。この日は、前日に降った雨の影響でグリーンが重く、パッティングに苦しむ参加者もいましたが、秋の柔らかな日差しのもと、ナイスショットも!参加者は互いに良いプレーが出るたびに声を掛け合いながら、ラウンドを楽しんでいました。

徳島2019.10.22 16:44

50回目の大北海道展 北海道の味 勢ぞろい

 北海道の海の幸やスイーツなどを集めた物産展「大北海道展」が22日、大和富山店で始まりました。

 50回目を迎えるこの物産展、今回も開店から多くの人が訪れ、気に入った商品を買い求める人の列ができていました。

 富良野のメロンパンやカーリングの町として有名になった北見市からカーリングストーンをかたどったパンケーキなど、初登場の7店舗を含む42の店が軒を連ねています。

 また肉弁当や海鮮弁当などの50回目を記念した特別商品も10種類用意されています。

 担当者は、「大和高岡店が閉店し、例年より多くの客足が見込まれる」と話していました。

 大北海道展は今月30日に一部店舗を入れ替え、来月6日まで開かれます。

富山2019.10.22 16:38

即位の礼 伊王島灯台に万国旗

22日の即位礼正殿の儀に合わせて長崎市の伊王島灯台に万国旗が飾り付けられた。

天皇陛下が即位を国の内外に宣言される「即位礼正殿の儀」を祝おうと長崎海上保安部の職員が伊王島灯台に万国旗を飾り付けた。また、長崎市松が枝町に停泊している巡視船「ほうおう」にも万国旗が飾り付けられている。万国旗の装飾は午後5時まで。

長崎2019.10.22 16:34

「即位礼正殿の儀」を祝って県庁に記帳所

天皇陛下が即位を宣言される儀式「即位礼正殿の儀」を祝って、22日から2日間、県庁と高知市のオーテピアに記帳所が設置されている。県庁では22日と23日の2日間、午前9時から午後5時まで1階のロビーに記帳所を設置して一般の人の記帳を受け付けている。22日は県内各地から訪れた人たちが天皇陛下に宛てて送られる帳面に記帳していた。県庁では記帳所の設置に合わせ天皇・皇后両陛下が皇太子・皇太子妃時代に高知を訪問された時の写真も展示されている。記帳所は、県庁のほか高知市のオーテピア1階にも設けられていてオーテピアでは22日は午後6時まで、23日は午前9時から午後8時まで受付けている。

高知2019.10.22 14:47

交通死亡事故相次ぐ 2人死亡  岩手・盛岡市

21日夕方から22日未明にかけて、岩手県盛岡市で交通死亡事故が相次ぎ、あわせて2人が亡くなった。21日午後5時ごろ、盛岡市下田の国道282号線で、近くの無職・佐藤京子さん(81)が左から来た乗用車にはねられた。佐藤さんは病院に運ばれたが、全身を強く打っていて約1時間後に死亡が確認された。現場は片側1車線の直線道路で信号機や横断歩道はなく、佐藤さんは帰宅途中だったとみられている。また、22日午前2時過ぎには、盛岡市城西町の市道で、道路上にいた盛岡市上太田の会社員・成田祥太郎さん(30)が乗用車にはねられ、約2時間半後に死亡が確認された。警察はが、それぞれの事故の原因を調べている。

岩手2019.10.22 13:43

「ズムサタ博」 22日から開幕

 日本テレビの系列各局が推薦するグルメを集めたイベントが22日から新潟市のデパートで始まった。

 新潟伊勢丹で始まったのは「ズームイン!!サタデー全国うまいもの博」。日本テレビ系列各局が推薦する全国のグルメが集まり、2週間で計97店舗が並ぶ。
 ぜいたくな素材が豪快にのるのはステーキ弁当。北海道からの初出店で、道産牛やタラバガニの濃厚な味わいを楽しめる。
 国産リンゴをたっぷり使ったアップルパイは、1000層以上もの生地を重ねサクサクとした食感が人気だ。
 「ズームイン!!サタデー全国うまいもの博」は第1弾が22日から28日まで。一部店舗を入替え、第2弾が30日から11月4日まで開催される。

新潟2019.10.22 13:39

即位礼正殿の儀を祝いイベント 岩手・盛岡市

22日は皇居で「即位礼正殿の儀」が行われた。皇后ゆかりの地・岩手県盛岡市では、天皇陛下のご即位を祝うイベントが開かれている。皇后雅子さまの曽祖父にあたる海軍大将・山屋他人の出身地盛岡市では、天皇陛下のご即位を祝おうと22日、展示会やイベントが開かれている。このうち、もりおか歴史文化館では、300年以上の歴史を持つ盛岡山車が披露され、この日のために作った音頭が上げられた。訪れた人たちは、山車に乗った姿を写真に収めるなどして楽しんでいた。22日は市内の7つの文化施設が無料で開放されているほか、午後5時からは盛岡山車のパレードが行われる。

岩手2019.10.22 13:37

台風被害の遊覧船 22日から再開

 台風19号によって被害を受け、運休が続いていた遊覧船が新潟県阿賀町の道の駅で22日から再開した。

 22日に道の駅「阿賀の里」で再開したのは阿賀野川を下る遊覧船「イザベラ・バード」だ。台風19号の影響で船体が傷つき、運休が続いていたが、22日朝に試験運航を行い、安全が確認された。午前11時の便から観光客を乗せての舟下りが始まっている。。阿賀町はこれから本格的な紅葉シーズンを迎える。道の駅「阿賀の里」の林真一郎駅長は「この船がないと灯が消えたような感じだった。全国から来たお客様を笑顔でお迎えできるように頑張ってやっていきたい」と期待を込めた。

新潟2019.10.22 13:34

トラック2台が衝突 1台が民家に突っ込む

22日朝、佐賀県有田町の国道でトラック同士が衝突し、そのはずみで1台が道路沿いの民家に突っ込む事故がありました。22日午前7時すぎ佐賀県有田町仏の原の国道202号で、「対向車線にはみ出して車同士が衝突した」と目撃者から警察に通報がありました。警察によりますと、大型トラックと2トントラックが衝突し、そのはずみで大型トラックが国道沿いの民家に突っ込んだということです。民家の住人にケガはありませんでした。2台のトラックに乗っていた4人が病院に搬送されましたが、意識はあるということです。現場は片側1車線の直線で、警察は現場の状況から大型トラックが対向車線にはみ出したとみて、事故の詳しい原因を調べています。

佐賀2019.10.22 13:17

国際ソロプチミスト秋田 設立45周年式典

女性によるボランティア団体、国際ソロプチミスト秋田が設立45周年を記念した祝賀会を開き、秋田市の母子生活支援施設に寄付金を贈りました。
国際ソロプチミストは1921年、大正10年にアメリカで設立され、現在は世界およそ132の国と地域に3000クラブ、8万人の会員がいる女性の奉仕団体です。今年で設立から45周年を迎える国際ソロプチミスト秋田でも毎年、女性の地位や生活の向上に貢献した人たちの表彰などを行っています。21日は母子家庭の自立や子育てなどを支援する秋田市の母子生活支援施設「若草ハイム」に寄付金を贈りました。国際ソロプチミスト秋田では今後もコンサートやバザーなどのチャリティー活動を通じて女性の支援に取り組むことにしています。

秋田2019.10.22 12:59

鶴田町 スチューベン600房窃盗

 10月17日から21日にかけて鶴田町のブドウ畑でスチューベン600房がもぎ取られる被害があり、警察が窃盗事件として捜査しています。

 スチューベンが盗まれたのは鶴田町大性にあるブドウ畑です。
 21日午後2時半ごろ、ブドウ畑を所有する五所川原市の36歳の男性がブドウがなくなっていることに気づき、警察に被害を届け出ました。
 盗まれたのはスチューベン600房で被害額は6万円相当だということです。
 550本あるスチューベンのうち、収穫直前の15本が被害にあったということで農家が憤りをあらわにしていました。

★被害にあった
  成田寛行さん
「我々生産者このブドウでご飯食べてますのでやっぱりそのへんも
すごく怒りを感じている状態です」

 五所川原警察署が窃盗盗事件として捜査しています。

青森2019.10.22 12:57

八戸市民病院 残業4500万円未払い

 八戸市民病院が290人の看護師に支払う残業代の一部、
4500万円を支給せず労働基準監督署から是正勧告を受けました。

 八戸労働基準監督署から是正勧告を受けたのは八戸市立市民病院です。
 ことし7月、勧告を受けて病院側が改めて調査したところ、残業代の未払いは2年間で看護師290人分合わせて4500万円に上りました。
 病院事務局は「時間外勤務の管理の仕組みを改め職場環境を改善する」としています。

青森2019.10.22 12:54

南部町 韓国農協訪問団が視察

 日韓関係の悪化に伴い交流事業の中止が相次ぐなか、韓国の農協関係者が南部町のサクランボ園を視察しお互いの友好を深めました。
 南部町のサクランボ園を視察したのは韓国・イエサン郡のりんご農協クォン組合長たち38人です。
 今回の訪問は25年前、南部町で農業技術を学んだクォン組合長と南部町の生産者たちの長年の交流が縁で5年ぶりに実現しました。
 韓国ではサクランボの栽培が少なく生産者たちは栽培方法などに
関心を寄せていました。

★イエサンりんご農協
クォン・オヨン組合長
「日韓関係がいくら悪化しても私たちの友情を切ることはできない」

 また、町の交流会では工藤祐直町長が長年培われた友好の絆の強さに感謝を伝えていました。

青森2019.10.22 12:52

北海道大学のイチョウ並木を楽しむイベント「金葉祭」が中止に 出演者や学生、来場者に対して危害を加える旨の脅迫メールが届く 札幌市

北海道大学で見頃を迎えたイチョウ並木を楽しむイベント「金葉祭」に対する脅迫メールが届き、祭りが中止となることがわかりました。
中止となったのは北海道大学で10月26・27日にイチョウ並木のライトアップなどが予定されていたイベント「金葉祭」です。北大によりますと今月18日に「金葉祭」の出演者や学生、来場者に対して危害を加える旨のメールが届いたということです。
(訪れた人)
「まさか中止になっているとは知りませんでした。悲しいというか、残念です」
金葉祭には毎年見ごろを迎えた秋の風景を楽しみに多くの市民が訪れていますが、安全確保が最優先としてイベントの中止を決めたということで、北大は警察に被害届を出すことにしています。

北海道2019.10.22 12:21

低気圧の影響 被災地も大雨の恐れ

台風から変わった低気圧の影響で、福島県内は23日未明にかけて大雨の恐れがあり、台風19号の被災地では二次災害に注意が必要。
夏井川の決壊で浸水したいわき市平では、22日朝も住民たちが片づけ作業に追われていた。
県内では、23日未明にかけて1時間に20ミリの強い雨が降る恐れがあり、24時間の雨量は中通り・浜通りが80ミリ、会津が60ミリと予想されている。
台風19号の被災地では、地盤や堤防が弱くなっている所もあるため、気象台は、土砂災害や洪水に注意を呼びかけている。
*いわき市の住民は
「(ちょっとの雨でも増水してしまうと)もうちょっと恐怖ですね」
一方、いわき市の平浄水場では、22日未明から送水が始まり、27日にかけて順次水道が復旧する見通し。

福島2019.10.22 12:16

水質検査合格 南相馬市などでも本格復旧

県内では、断水が続いていた南相馬市や相馬市、新地町でも、徐々に水道が復旧している。
*防災無線の音
「真野地区の一部を除き、水質検査に合格しました」
南相馬市鹿島区でも断水が解消し、22日朝までに一部を除き、飲み水としても利用できるようになった。
断水が解消したお宅では、さっそく台所で水を使い、復旧を歓迎していた。
*南相馬市・佐藤隆二さん
「普通の生活ができるのがありがたい」
南相馬市に加え、新地町と相馬市でも、飲料水としての利用が始まり、2万1,000世帯で再開した。

福島2019.10.22 12:15

「即位礼正殿の儀」 福島市でも記帳所

天皇陛下の即位の儀式「即位礼正殿の儀」にあわせ、福島市役所では22日午前9時から、祝意を示すための記帳所が設けられた。
福島市はこの日、雨が降り続くあいにくの天気となったが、天皇陛下の即位を祝おうと、市民が記帳に訪れていた。
*記帳に訪れた市民は
「台風の被災もあったが、乗り越えて皆さんハッピーになればいいと思う」
「天皇の今後のますますのご繁栄のために、みんながお祝いできる環境に一日も早くなればいい」
記帳は22日午後4時まで。

福島2019.10.22 12:14

豚コレラ・ワクチン接種 早ければ今週中にも始まる見通し

 ブタの伝染病・豚コレラの拡大が続く中、県内で飼育されている ブタへのワクチン接種が、早ければ今週中にも行われる見通しとなりました。

 県内では、ことし7月以降、豚コレラに感染した野性のイノシシが相次いで見つかっていて、ワクチンの「接種推奨地域」11県の1つとなっています。

 ブタへのワクチン接種に向け防疫指針を改定した農林水産省は21日、有識者会議を開いて「接種推奨地域」のうち富山県を含む
10県が提出した接種プログラムすべてを了承しました。

 これで県は国からワクチンが届き次第、ブタへの接種が可能になり、早ければ今週中にも接種が始まる見通しです。

 県内で対象となるのは県内22か所で飼育されているすべてのブタ約3万頭で、県が委嘱した「家畜防疫員」約30人が早期出荷中のものを含め接種する計画です。

富山2019.10.22 12:14

伊勢神宮で「即位礼当日祭」参拝客でにぎわう 三重・伊勢市

 22日、天皇陛下が即位を宣言される「即位礼正殿の儀」を前に、三重県伊勢市の伊勢神宮で午前10時から、国民・国家の繁栄を祈る「即位礼当日祭」が行われました。

 天皇陛下が即位を宣言される時にだけ行われるこの祭りを一目見ようと、伊勢神宮には多くの参拝客が訪れました。

 伊勢神宮周辺には、店頭に令和グッズを置いて即位礼の日を盛り上げようという店もあり、土産屋なとが並ぶ「おはらい町」は多くの人でにぎわいました。

 即位礼正殿の儀が始まる午後1時には祝砲の花火も打ち上げられ、記帳台も設置される予定です。

三重2019.10.22 12:14

北海道神宮で天皇陛下の即位をお祝いする「即位礼当日祭」本殿前の記帳台に多くの人が訪れる 札幌市

北海道でも天皇陛下の「即位礼正殿の儀」への祝賀行事が各地で開かれています。北海道神宮では、陛下の即位をお祝いする「即位礼当日祭」が行われました。
北海道神宮では午前10時から「即位礼当日祭」が行われ、天皇陛下の即位をお祝いする祝詞や、巫女による神楽が捧げられました。また、本殿前には記帳台も設けられて、祝賀のために多くの人が訪れています。
(訪れた人)
「いい国になってほしいなということで天皇陛下にお願いしたい、みんなが幸せになればいいなと思ってお参りに来ました」
「震災とかありますので、平安な日がこれから訪れればいいかなと思っています」
記帳台は11月14日まで設置されるということです。

北海道2019.10.22 12:13

尾鷲市で大雨被害の片付け作業再開 沿岸部は強風・高波に注意を

 台風20号から変わった温帯低気圧による雨はピークを過ぎましたが、気象台は22日、引き続き沿岸部での強風とうねりをともなった高波に注意を呼び掛けています。

 東海地方は、台風20号から変わった温帯低気圧による新たな被害は報告されていませんが、18日の大雨で被害が出た三重県尾鷲市では、朝から後片付けの作業が再開されていました。

三重2019.10.22 12:12

今後の雨に警戒を

気象台によると22日の県内は、大気の状態が不安定で、これから夕方にかけて雷を伴う雨が降る見込み。これまでの雨で地盤が緩んでいるところもあり、気象台では、今後の気象情報に注意するよう呼び掛けている。午前7時、沼津駅前は、より強い雨と風が吹いていた。市内を流れる狩野川は12日土曜日、台風19号による大雨で増水したが、22日朝は、段より少し水かさが多い程度だった。狩野川の上流部で、先週地域を流れる河川があふれ、住居や畑が水につかった伊豆の国市四日町も雨模様だが、これまでのところ新たな被害はない。静岡地方気象台では、夕方にかけて雷と伴う雨が降る見込みで、気象情報などに注意するよう呼び掛けている。

静岡2019.10.22 12:11

即位礼正殿の儀 御殿場市に記帳台

即位礼正殿の儀の日の22日、御殿場市の秩父宮記念公園に記帳台が設けられ、市民が記帳に訪れている。御殿場市の秩父宮記念公園では、記帳台のほか写真などが展示されていて、記帳を終えた人たちが見入っていた。記帳台は、沼津市の沼津御用邸記念公園にも設けられているほか、御用邸のある下田市では、午後から記念式典が行われる。

静岡2019.10.22 12:08

阿蘇中岳は火山性微動大きく

福岡管区気象台は阿蘇中岳の火山性微動の振幅が大きくなり、火山活動がさらに高まったとして21日夜、臨時の火山解説情報を発表した。火映現象も観測された。噴火は今月7日から継続。気象台の発表によると阿蘇中岳は火山性微動の振幅が大きな状態で変動を繰り返していたが、きのう午後4時頃から、1分間の平均振幅が毎秒3.5μmを超え、さらに大きくなっている。また1日当たりの火山ガスの放出量は今月15日が4500t、16日が4200tと非常に多い状態。22日に現地観測を行い午後4時をめどに新たな臨時の解説情報を発表する予定。気象台では火口から概ね1kmの範囲での大きな噴石や火砕流への警戒、風下側での小さな噴石への注意、火山ガスへの注意を呼びかけている

熊本2019.10.22 12:07

新規航空会社ジェイ・キャス 富山・関空間の就航計画

 富山空港と関西国際空港を結ぶ定期航空路線を、去年設立された
東京に本社がある航空会社「ジェイ・キャス」が計画していることがわかりました。

 これはジェイ・キャスの白根清司社長が取材に対して答えました。

 計画では2021年秋をめどに富山空港と関西国際空港を1日4往復、70人から80人乗りの小型機2機体制で運航するとしています。その1年後には4機体制にして、富山と中部国際空港や仙台空港を結ぶ路線を開設する考えも示しています。

 白根社長は、JRとの競合になるが観光客やビジネス客の利便性向上へ就航を計画しているとしました。

 ジェイ・キャスは今月28日に富山市で会見を開き、説明するとしています。

富山2019.10.22 12:06

伊フィアット社のオリーブオイル完成

天草市五和町でイタリアの自動車メーカーフィアット社のオリジナルオリーブオイルが完成し披露パーティがあった。天草オリーブ園アビーロで開かれたパーティでは、観光関係者など約30人が出席しオリーブの収穫や搾油を体験した。フィアット社はNPOメイド・イン・ジャパン・プロジェクトと共同で日本の伝統工芸品に新たな光を当てる活動をしている。完成したオイルは、イタリアから苗木を輸入して育てた天草オリーブから搾られ、天草陶磁器のボトルに入っている。出席者はイタリア料理にオリーブオイルをかけて味わっていた。将来、NPOメイド・イン・ジャパン・プロジェクトの直販サイトで限定販売されるという

熊本2019.10.22 12:01

立山 初冠雪 平年より14日遅く、去年より1日遅い観測

 北アルプス・立山では21日夜から22日朝にかけて、雄山山頂付近などで雪が降りました。雪をかぶった姿は平野部からも望むことができ、気象台は立山の初冠雪を観測したと発表しました。

 標高2300メートルの立山・天狗平から、22日朝、立山の稜線を撮影した映像です。撮影した天狗平山荘の佐伯賢輔さんによりますと、標高3003メートルの雄山などが、うっすらと雪化粧しました。

 室堂ターミナルによりますと、室堂の22日朝の最低気温は2.3度でした。

 また日中には、山にかかっていた雲が所々で切れて、富山市内からも、雄山などの山頂付近が雪に覆われた姿を見ることができ、気象台は、立山の初冠雪を観測したと発表しました。

 平年より14日遅く、去年より1日遅い観測です。

富山2019.10.22 11:59

「即位礼正殿の儀」県内各地にも記帳所

天皇陛下が即位を宣言される「即位礼正殿の儀」を祝う記帳所が県内各地に設けられ、多くの人が訪れている。

このうち松山市の県護国神社では、境内に天皇陛下が即位を宣言される「即位礼正殿の儀」を祝う記帳所が設けられた。

記帳に訪れた人たちは記帳簿に住所や名前を書いて、お祝いの気持ちを表していた。

記帳したある男性は「新しい天皇陛下が即位されて、自分もがんばっていこうという思いで記帳しました」と話していた。

県護国神社の記帳は来月中旬まで受け付けられ、記帳簿は後日、宮内庁に届けられることになっている。

このほか記帳所は松山市役所の玄関ホールにも開設され、訪れた市民がお祝いの気持ちを表していた。

松山市役所の記帳は22日午後5時まで受け付けられる。

愛媛2019.10.22 11:18

「豚コレラ」今月25日からワクチン接種へ 愛知・三重

 豚コレラ対策として愛知県は21日、「飼育ブタへのワクチン接種を今月25日から始める」と発表しました。

 愛知県は、ワクチンの必要数量などについて記載した「ワクチン接種プログラム」が国から承認されたため、県内で飼育されている約27万頭のブタを対象に、今月25日からワクチンを接種します。

 三重県も、県内52の養豚場で飼育する約10万3000頭のブタを対象に、今月25日から接種します。

 接種の作業は、愛知県は開始後約1か月で、三重県は10日以内に完了させる予定だということです。

 岐阜県は、今月25日をめどに接種の開始を検討しています。

愛知2019.10.22 09:07

「東海国立大学機構」のトップに名大の松尾清一総長就任

 21日、名古屋大学と岐阜大学が統合して発足する組織のトップに、名古屋大学の松尾清一総長が就任することが決まりました。

 名古屋大学と岐阜大学は、効率化や競争力の強化をめざし来年4月、2つの大学法人を統合した「東海国立大学機構」を設立します。

 これまでに名古屋大学の松尾清一総長がトップに推薦されていましたが、政府の閣議をへて、21日付で正式に決定したものです。

 東海国立大学機構が発足すると、一つの国立大学法人が複数の大学を傘下に置く初めてのケースになります。

愛知2019.10.22 09:04

放火未遂容疑で男を再逮捕「火を見たかった」 愛知・高浜市

 愛知県高浜市で、住宅に放火し燃やそうとしたとして、近くに住む25歳の作業員の男が21日、再逮捕されました。

 警察によると再逮捕された高浜市屋敷町の作業員・宇野竜矢容疑者は今年9月、同じ町内にある住宅の外壁に放火し、住宅などを燃やそうとした疑いがもたれています。

 この周辺では今年1月から10件の不審火が起きていて、宇野容疑者はこのうちの1件に関与したとして、今月1日に逮捕されていました。その後の捜査で、今回の容疑が浮上したということです。

 調べに対し、宇野容疑者は「火を見たかった」などと容疑を認めているということです。

愛知2019.10.22 09:02

五輪マラソン・競歩 札幌開催 クリアすべき課題が…

来年夏の東京オリンピックのマラソンと競歩を札幌で開催する案で、国際オリンピック委員会と大会組織委員会が合意しているというビッグニュースが飛び込んで来ました。一方で、限られた期間の中でクリアしなければならない課題も多くあるといいます。どんな課題なのでしょうか。

専用の自転車に乗ったこちらの男性。道内で唯一、国際大会のコース計測員としての資格を持つ大聖陽平さんです。
(さっぽろ健康スポーツ財団 大聖陽平さん)
「ここについているジョーンズカウンターを使って計測する。蛇行運転にならないようにランナーの気持ちになってまっすぐ走れるよう心がけている」
突如合意に至った来年の東京オリンピックのマラソンと競歩の札幌開催。
(橋本聖子五輪相)
「できるかぎり政府として取り組んでいく」
マラソンの発着点として有力視されているのが札幌ドームです。想定されているのは毎年夏に開催されている北海道マラソンのコースをベースに、札幌ドームを発着とする案です。しかし、これから雪が降るためコースの計測が仮に来年春になると、日程の余裕がなくなると指摘します。
(さっぽろ健康スポーツ財団 大聖陽平さん)
「雪が降ってしまうと降雪のある期間は自転車で計ることができない。そこはひとつの課題になる。もし協力できるようなことがあれば全力で取り組みたい」
「もし協力ができるようなことがあれば、全力で取り組みたい」
さらに札幌ドームの形状にも課題が…。札幌ドームと道路をつなぐ出入り口は2カ所ですが。
(村上記者リポート)
「札幌ドームの出入り口の一つに来ています。ごらんのように片側は車一台程度しか通ることができません。この狭さが課題の一つということです」
出入り口は幅4メートル程度しかないため、開始直後に選手が密着するスタート地点には不向きだという声も上がっています。課題はコースだけではありません。こちらのホテルでは、すでに一般客から来年8月の宿泊に関する問い合わせが寄せられています。しかし、大会関係者分の部屋数が未知数なため詳細が決まるまで一般予約をストップしています。
(ホテルオークラ札幌 宮崎誠社長)
「運営のために必要な関係者の部屋が大量に求められる。部屋のコントロールをしばらくしなければならない。これからしばらく大変だと思う」
秋元市長はー。
(秋元市長)
「時間的にはかなりタイトな状態。調整委員会の中で方向性を出してほしい」
限られた日程の中、課題をどうクリアしていくのか。今月30日から始まるIOCなどが参加する会議で協議される予定です

北海道2019.10.22 04:33

「唐津くんち」の曳山 輪島塗の技で修復へ

九州・佐賀県の伝統ある祭り「唐津くんち」その祭りで使われている曳山の修復を輪島塗の職人たちが手掛けることになった。
「唐津くんち」は佐賀県唐津市で行われている祭りでユネスコの無形文化遺産にも登録されている。見どころは和紙を張り重ね漆や金箔で彩られた豪華絢爛な曳山の巡行だ。そのうち「鯱」をかたどった曳山は明治時代に作られ、その後、修復の際などには輪島塗の職人が漆を塗る作業などを手掛けていたという。そして、ここ30年ほどの間は九州の職人らが修復行っていたが、できるだけ当時の姿に戻したいという地元の要望で今回、再び輪島塗の職人たちが修復を手掛けることになった。現在の曳山は、劣化により漆や金箔がはがれ落ちていて、作業は1年ほどかかる見通しだ。作業は11月から始まり、職人たちが住み込みで行う。

石川2019.10.21 20:53

鳴き砂の浜辺でごみ拾い

鳴き砂の浜辺として知られる阿武町清ヶ浜で、地元の高校生がゴミ拾いをした。阿武町の清ヶ浜は、全国でも珍しい鳴き砂が残る浜辺だ。鳴き砂は、砂がゴミなどで汚れると鳴かなくなるため、萩高校奈古分校では定期的にゴミを拾って、浜辺を守る取り組みを続けている。3年生の刀禰めい・さんは、これまで、砂が鳴く音を聞いたことがない。砂が湿っているため、特に音が鳴りにくい条件だった。およそ50人の生徒たちによる30分ほどの作業で、砂浜からは、ゴミが見あたらなくなっていた。

山口2019.10.21 20:49

ボートレース下関護岸破損調査

今年8月にボートレース下関の護岸が破損した問題で、原因の究明に向けた現地調査が始まった。ボートレース下関では、今年8月、競走水面と海を仕切る護岸がおよそ30メートルに渡って破損した。護岸近くで水門整備の工事を行っていた国土交通省九州地方整備局が第三者委員会を設置して原因の究明を進めている。調査では、ボートレース下関の競走水面の貯水量を把握するためラジコンボートを使って水深を測っていいた。今後、競走水面と海側の合わせて3か所の海底に、深さ15mから20メートルの穴を掘って土の種類や強度などを調べる土質調査も行う。調査は、1か月半程度かかり今後、結果を基に破損当時の海水の流れをなどを再現し、詳しい原因を明らかにする方針だ。

山口2019.10.21 20:49

村岡知事ハワイ視察から帰国

村岡知事はハワイにあるイージス・アショア試験施設を視察し、20日帰国した。村岡知事は柳居県議会議長などとともに日本時間の19日、ハワイ州カウアイ島にあるアメリカ軍のイージス・アショア試験施設を視察した。現地ではアメリカ海軍の担当者からレーダーの安全性の確保の方法や、住民の健康への影響の有無などについて説明を受けたという。帰国後、取材に対し村岡知事は「実際に運用が行われているところで、実際の被害は生じていないということ、レーダーの運用についても防衛省がやろうとしていることは実際に配備されているところ、より以上の措置をしようとしているということは理解ができた」などと話した。イージス・アショアの陸上自衛隊むつみ演習場への配備を巡っては、適地調査結果の説明資料に不手際が見つかり、国は今月から再調査を行っている。村岡知事は今回の視察結果は今後、国から改めて示される調査結果を精査する際の参考にしたいとしている。

山口2019.10.21 20:48

富大付属病院 がんゲノム医療拠点病院に

 富山大学付属病院が、厚生労働省が指定する「がんゲノム医療拠点病院」に指定されました。県内で唯一の指定で、来月から保険診療を始めます。

 これは21日、富山大学付属病院の林篤志病院長らが、記者会見して発表しました。がんゲノム医療とは、ガンの細胞組織を用いて遺伝子変異を明らかにし、患者の体質や病状にあわせて行う治療です。富大付属病院は、おととし3月に京都大学医学部付属病院と連携し、去年9月から治療を始めました。

 今回、拠点病院に指定されたことで、遺伝子検査の費用が保険適用の対象となり、これまでに比べ、支払いが40万円近く抑えられます。

 富大付属病院はこれまで、22の症例でがんゲノム医療の実施を検討してきましたが、がんの進行状態などからいずれも実施に至らなかったということです。

 今後は、年間100件程度のがんゲノム医療の実施を目指し、データの蓄積を図り、治療の発展につなげる方針です。

富山2019.10.21 20:36

心のバリアフリー研修会

研修会にはおよそ80人の市民が参加し、はじめにダウン症の書道家、金沢翔子さんが大きな筆で全身を使って揮毫した。したためた文字は翔子さんの好きな言葉「共に生きる」。迫力のある書に参加者から歓声が挙がっていた。続いて、翔子さんの母・泰子さんが講演し、障がい者に対する接し方について「気を遣いすぎず相手の意思を尊重して信じることが大切」と語った。また、翔子さんが現在一人暮らしをしていることに触れ、「障がい者にできることは健常者が想像する以上にある」と話し、障がい者への理解を求めた。

山形2019.10.21 20:29

旬のラ・フランスの出荷式

出荷されたのは、追熟させた天童市産のラ・フランスおよそ8トンだ。21日は、JAてんどうラ・フランスセンターでセレモニーが行われ、関係者がテープカットをして出荷を祝い、ラ・フランスを乗せたトラックが出発した。トラックに積み込まれたラ・フランスは大阪の市場に出荷される。JAてんどうによると、今シーズンのラ・フランスの実は前年並かやや大きく、糖度も前年並みに生育したという。JAてんどうでは12月までに関東や関西の市場を中心におよそ1700トンの出荷を見込んでいる。

山形2019.10.21 20:27

阿賀野川ライン遊覧船 22日に運航再開へ

 台風19号の影響で、運休が続いていた新潟県の阿賀野川を下る遊覧船の一部が、修理を終え、22日から舟下りを再開する見通しとなった。21日、ジェット遊覧船を川に戻す作業が行われた。

 10月12日から13日にかけて、県内に接近した台風19号。
 復旧に向けた動きは少しずつ進んでいる。
 道の駅・「阿賀の里」では、台風19号により阿賀野川を下る遊覧船3隻が被害を受け、運休が続いていた。
 ジェット船「イザベラバード」は今回、船体が傷つく被害が出たが、修理が終わり、21日に川に戻す作業が行われた。
 22日午前10時から運航を再開する予定で、22日は70人の予約が入っているという。
 道の駅「阿賀の里」の林眞一郎駅長は「ようやくまたこれから色づいてくる山と阿賀野川と、船が行き来できるというのは、非常にうれしい。一人でも多くのお客さんに阿賀町に来てもらえれば」と話した。
 河川敷に打ち上げられたほかの2隻については、できるだけ早く復旧作業を行う考えだ。

新潟2019.10.21 20:16

全国の職人が石垣の修復を学ぶ

石垣の保存や修理に携わる職人の育成を目的に開かれている研修会。近年、災害で被害を受ける文化財が多いことから2年連続、熊本で実施され全国から23人の職人が参加した。現地では石垣が壊れ、使えなくなった場合に代わりとなる石を加工する江戸時代の伝統技法を学んだほか、熊本地震で崩落した「百閒石垣」の実際の石を使って積み直しの研修も行われた。熊本地震で被害を受けた熊本城の石垣。約10万個の積み直しが必要だが現時点で完了しているのは大天守と小天守の約3000個だけで積み直し作業はあと19年かかる予定。

熊本2019.10.21 19:48

ユナイテッド 無得点で山口と引き分け

J2残留を目指す鹿児島ユナイテッドは20日、山口と引き分け、7試合ぶりの勝利とはならなかった。前半12分、枝本が絶好のチャンスを迎えるが、キーパーに阻まれる。後半12分にはニウドが強烈なシュート!しかし、惜しくもクロスバーに嫌われる。一方、守備では堤が決死のクリア!攻守で集中したプレーを見せたが試合はこのまま0対0の引き分け。7試合ぶりの勝利とはならなかった。堤俊輔選手は「勝ち点3が必要な試合だったので達成できず悔しい気持ちでいっぱい」と振り返る。金鍾成監督は「単に内容というよりは今は勝ち点が大事。より結果を出すために急いででも積み上げないといけない」と話した。残留へ向けた選手たちの熱いプレーにサポーターも熱い思いでこたえる。サポーターは「残りたいという気持ちがプレーに現れていた」、「厳しいのはわかっていたけど、どうにか残留してくれると信じている」と話していた。ユナイテッドは20位。引き分けで勝ち点1を積み上げたが、最下位の岐阜が勝ったため、残留争いは勝ち点差3の中に3チームがひしめく大混戦になっている。次の試合は今月27日、アウェーで甲府と対戦する。

鹿児島2019.10.21 19:43

豪雨などの被害受け児童が水害の危険学ぶ

鳥取県八頭町で21日、防災教育として小学生が水害の危険性などについて学んだ。最近全国で発生している台風や集中豪雨の被害を受け、実施している防災教育の一環。県の八頭県土整備事務所が八頭町と若桜町の小中学校を中心に行っていて、船岡小学校の5年生は、自分の住む町のハザードマップの確認などをした。中には、自宅がおよそ2メートルの高さまで浸水する想定の児童もいて、驚きを隠せない様子だった。今ニュースで流れている台風19号の被害などが他人事ではないことを学び、児童たちは改めて日ごろの備えの大切さを感じていた。

鳥取2019.10.21 19:41

避難長期化も… 避難所で注意する点は?

台風19号で被災し、現在も避難所などで不自由な生活を送っている被災者の数は21日現在で1,671人となっている。
これから寒さが本格化する季節を前に、健康面でどのようなことに気をつける必要があるのだろうか。
本宮市の避難所の一つ、本宮小学校を訪れたのは福島赤十字病院の救護班。
役目は避難生活を送る被災者の健康相談。
避難から1週間ほど経つと、被災者の健康状態や精神状態にも影響が出始めるという。
*避難している人は
「寝れないです。そしてゆうべあたりから咳する人いっぱい居たよ」
中でも心配なのが、「エコノミークラス症候群」。
長時間動かずにいると、血行不良が起こって血液が固まり、その塊が肺に達すると重症化する恐れもある怖い病気。
そのエコノミークラス症候群を発症しないための対策を、理学療法士に聞いた。
*福島赤十字病院・中嶋文章理学療法士
「動き回れるような環境ではないので、血栓防止のために足の曲げ伸ばしをしっかりやったり、足の状態をみたり」
避難所でも簡単に出来るやり方を、記者が実践してみると…。
*記者リポート
「このように毛布を使って高さを作り、足を動かすことで血栓予防につながるということです」
また、今の時期、注意が必要なのは…。
*福島赤十字病院・野地啓子看護師長
「これからは風邪、インフルエンザが心配だと思います。手洗いとうがいマスクが基本、まずその辺を気を付ける」
県内では先週から、インフルエンザが例年より早く流行期に突入。
県では早めに予防接種を受けるよう呼び掛けている。
加えて、県内49の避難所では、間仕切りなどが無く、個人のプライバシーが守られていないところが多いという。
*福島赤十字病院・野地啓子看護師長
「ベッドと間仕切り、プライベートな場所がないかなと、本当に早く仮設(住宅)とかそういうところ作って移られたら良いんじゃないかな」
他にも、厚生労働省によると、身体を動かす機会が減り筋力が低下。
そして、関節が固くなるなどの症状や、イライラしたり眠れないなどの症状が出始めると言われている。身の回りのことは自分で行うなどして体を動かしたり、大きく深呼吸をするなど対策を。
まだまだ先の見えない避難生活。
被災者の健康を守るために、行政などによるより一層のサポートが求められている。

福島2019.10.21 19:35

元関脇・旭天鵬 いわきの避難所で炊き出し

いわき市の避難所では21日、大相撲元関脇・旭天鵬の友綱親方と力士たちが被災者にちゃんこ鍋などを振る舞った。
市内で最も多いおよそ200人が避難している内郷コミュニティセンターを訪れ、ちゃんこ鍋やおにぎり400食分を振る舞った。
*避難している人は
「おいしいです」
「久々にあったかいもの食べて野菜も全然取れていなかったので(子どもが)食べているのを見て安心しています」
*友綱親方
「他人事に思えなかった。温かい出来立ての物を食べてもらって少しでも気持ちが暖かくなれば」
心温まる炊き出しは、被災者たちの冷えた体を温めていた。

福島2019.10.21 19:34

静岡新聞元カメラマンに懲役1年6カ月求刑

危険運転傷害の罪に問われた静岡新聞社の元カメラマンの初公判が21日に開かれた。男は起訴内容を認め、検察は懲役1年6か月を求刑した。ことし3月、沼津市大岡の交差点で一台の車がカーブを曲がり切れず、対向車線に止まっていた車に衝突した。事故を起こした後、焦るように話しかけていたのは静岡新聞社の元カメラマン水島重慶被告(28)。水島被告はこの交差点を制御が困難な時速55キロで左折し、車2台に衝突。車に乗っていた男性2人にけがをさせたとして危険運転傷害の罪で起訴された。裁判の中で水島被告は「前を走る車が突然割り込んできたため、苛立ちを覚えた。記事の締め切りがあり焦っていた」と当時の心境を話した。裁判は即日結審し、検察側は「危険極まりない行為で悪質」と指摘し、懲役1年6か月を求刑した。一方、弁護側は「感情をコントロールできなかったことについては反省している」と述べ、執行猶予付きの判決を求めた。水島被告への判決は来月5日に言い渡される予定。

静岡2019.10.21 19:31

花電車 運行はじまる

来月開催されるおはら祭をPRしようと21日から「花電車」の運行が始まった。鹿児島の秋の風物詩おはら祭に花を添える「花電車」。1700個の電球と8500個もの花飾りで彩られている。出発前、車庫では電球が点くかどうかなど最終点検が行われていた。花電車は21日から来月1日まで昼と夜の2回運行し、おはら祭りの期間中は天文館通電停付近に展示される。

鹿児島2019.10.21 19:29

国道20号の橋脚被害深刻 復旧長期化か

 台風19号で被害を受けた大月市初狩町の国道20号の法雲寺橋で、専門家による現地調査が行われた。7本の橋脚のうち2本が使えないことが分かり、今後の応急復旧にも時間がかかる見通しだ。
 大月市初狩町の国道20号の法雲寺橋は、台風19号による笹子川の増水で橋を支える橋脚が沈み通行止めとなっている。こうした中、きょうは山梨大学工学部の教授ら3人が現地に入り被害状況を調べた。
 その結果、7本ある橋脚のうち2本の橋脚は川底がえぐれ強度が保てないので使用できないことが分かった。このため応急復旧は別に仮設の橋を用意するか、橋の一部を撤去し付け替える作業などが必要となる。甲府河川国道事務所は、通行可能となる時期について見通しを示していないが、橋脚を応急復旧に利用できる場合に比べ時間はかかるとしている。
 一方、土砂流出により通行止めとなっていた中央自動車道は19日に復旧した。中央道が通行止めの間、う回を余儀なくされたトラックの運転手からは安堵の声も漏れた。中央道の復旧に伴い高速バスも現在は通常運行となっている。

山梨2019.10.21 19:27

創成館“サヨナラ”でベスト4進出

秋の九州高校野球大会は21日、準々決勝が行われ、長崎第二代表の創成館が来年春のセンバツ出場が有力視されるベスト4に進出した。

2年ぶりの九州制覇を目指す長崎第二代表の創成館は準々決勝で宮崎日大と対戦した。試合は初回から動く。創成館はヒットと送りバントでワンアウトランナー2塁とすると3番の猿渡選手。センターへのタイムリーヒットで先制。さらに、5番の長田選手のライト前ヒットでこの回2点を奪う。次の回にも追加点を挙げ、3対0と宮崎日大を突き放すが、迎えた7回表、相手にスリーランホームランを許し、試合は振り出しに。このまま延長かと思われた9回。創成館は1アウトランナー1塁から1年生の4番バッター松永選手。ライトフェンス直撃の一打で1塁ランナーが還り、劇的なサヨナラ勝ち。来年春のセンバツ出場が有力視されるベスト4進出を決めた。創成館は23日、大分代表・明豊との準決勝に臨む。

長崎2019.10.21 19:26

世界自然遺産登録に向け小泉環境大臣に要望

来年の世界自然遺産登録を目指す「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」。今月、現地の調査も行われ登録に向け重要な時期を迎えている。三反園知事は21日、環境省を訪れ、小泉進次郎環境大臣に奄美などの世界自然遺産について確実に登録されるよう、引き続き取り組みを進めてほしいと要望した。世界自然遺産登録を巡っては去年、ユネスコの諮問機関IUCNから「登録延期」の勧告を受け登録が見送られた。環境省や県は勧告をもとに推薦区域を整理したり観光地の利用のルールを導入し、世界自然遺産に登録されるよう取り組みを進めている。今月上旬には登録の判断に重要なIUCNの現地調査も行われた。小泉環境大臣は「この前の延期のことも踏まえてしっかり打ち返すべきことは打ち返して今回もIUCNの方から質問をいただいたと聞いている。それに対してもしっかり回答し何とか来年必ず勝ち取る」と話した。奄美などの世界自然遺産は、来年の夏ごろ、中国で開かれる世界遺産委員会で、登録されるかどうか正式に決まる。

鹿児島2019.10.21 19:25

富士山登山鉄道 専門家が慎重対応求める

 県などが進める富士山の登山鉄道構想について、世界遺産学術委員会のメンバーからは慎重な対応を求める意見が上がった。
 富士山の麓と5合目を結ぶ登山鉄道構想の検討は長崎知事の公約の一つで、県は今年度中に基本構想の中間報告をまとめる方針だ。
 県は21日、構想の概要を富士山の保全策について意見を交わす世界遺産学術委員会に報告した。委員からは富士山が世界の山であることに十分留意してほしいとする意見やユネスコへの報告時期も慎重に検討すべきといった意見が上がった。これらについて県側は「文化庁や学術委員会の委員にも相談し適切に対応したい」と応じ た。
 また、山梨側の富士山の登山者について上限の4000人を超える日が今シーズンは6日あったことも報告され、引き続き混雑の緩和に取り組んでいくことを確認した。

山梨2019.10.21 19:24

ねんりんピックへ 秋田県選手団の結団式

来月開催される全国健康福祉祭ねんりんピックに向けて秋田県選手団の結団式が行われました。
スポーツや文化を通じた高齢者の生きがい作りを図る全国健康福祉祭ねんりんピック。秋田県からは、60歳から81歳までの104人がテニスやゴルフなど18の種目に出場します。サッカーに出場する佐藤一朗さんは「常に明るく楽しく最後までプレーすること。皆さん60歳以上なので無理しないように、でも厳しく戦いたいと思ってます」と意気込みを語りました。ねんりんピックは和歌山で来月9日から12日まで4日間行われます。

秋田2019.10.21 19:24

道志村の女児不明1カ月 乏しい手がかり

 小学1年生の女の子が道志村のキャンプ場で行方不明となってから1カ月となった。依然、有力な手がかりはなくは家族らが21日、大月市で情報提供を呼びかけた。
 行方が分からなくなっているのは千葉県成田市の小学1年生、小倉美咲さん(7)。美咲さんは9月21日に道志村のキャンプ場を家族らと訪れ、友達の後を追って遊びに行ったまま戻っていない。この後、警察や自衛隊など延べ1700人が周辺を捜索したが、発見に至らなかった。
 警察はその後も通行車両から提供されたドライブレコーダーの映像を調べるなどしているが、1カ月たった今も有力な手掛かりはない状況。こうした中、美咲さんの母親らはきょう、美咲さんの特徴を書いたチラシをJR大月駅の利用者に配り情報提供を呼びかけた。
 行方不明となったキャンプ場の周辺は台風19号の影響で道路が崩落するなどの被害が出たが、ボランティアらによる捜索は今後も続けるという。情報の提供先は大月警察署、電話0554ー22-0110。

山梨2019.10.21 19:21

小中学校287か所で窓に不具合

大村市の小学校で窓が落下し、女子児童がけがをした事故を受け、大村市はすべての小中学校で窓の総点検を行った。287か所で窓の開閉がスムーズにできない不具合が見つかったという。

9日に大村市内の小学校で1階トイレの窓が外れた事故では女子児童が腰椎の一部を負傷した。市側は21日の市議会全員協議会で「窓の戸車がさびにより回転せず、スムーズな開閉ができずにレールから外れたと思われる」と報告し、陳謝した。また、再発防止に向け、市内21の小中学校で窓を点検。戸車のさびや窓枠のゆがみなどによりスムーズに開閉できない窓が14の小中学校の287か所で見つかったという。市は予算措置を急ぎ、補修を進めたいとしている。

長崎2019.10.21 19:20

ラッピングバス運行で出雲ナンバーPR

来年度から導入される出雲ナンバーをPRしようとラッピングバスが運行されることになり、21日お披露目された。ナンバーの対象の出雲市と奥出雲町、飯南町で運行される。八岐大蛇(やまたのおろち)がデザインされた出雲のご当地ナンバープレートは、2020年5月をめどに交付が始まる予定。バスの出発式では、出雲市の長岡秀人市長が「来年の東京オリンピックの時は全国各地でこの出雲ナンバーを見てもらいたい」と知名度アップへ意気込みを語った。21日から出雲市で運行がスタートし、その後順次、奥出雲町と飯南町でも運行される。

島根2019.10.21 19:19

着服判明の都留信組 理事長ら退任

 職員による着服が相次いだ都留信用組合は、細田幸次理事長ら職員出身の常勤理事と監事全員が退任し、新体制を発表した。
 都留信用組合では今年5月以降、元支店長ら4人が顧客の定期預金を無断で解約するなどして総額2億1800万円余りを着服したことが判明している。
 これを受け、19日には富士吉田市で臨時総代会を開き、細田理事長ら職員出身の常勤理事6人と監事1人が責任を取って退任することを決めた。新理事長には本店営業部長の渡辺和彦氏が就任した。組合は「新体制のもと法令順守や経営管理体制の充実・強化に全力で取り組む」としている。
 組合は着服が判明した4人のうち3人を既に懲戒解雇処分とし、被害額を弁済していない元支店長は刑事告訴している。また残る1人は依願退職しているが、現在処分を検討中。

山梨2019.10.21 19:19

園児をたたきケガをさせた疑い 保育園の副園長を逮捕

21日、6歳の園児の顔をたたき、全治2週間のケガをさせたとして、福岡県宗像市の保育園の副園長の女が逮捕されました。逮捕されたのは、宗像市日の里の保育園の副園長、清原こづえ容疑者(40)です。清原容疑者は、ことし6月、園内で6歳の年長の男の子の顔をたたき、全治2週間のケガをさせた疑いです。迎えに来た母親が顔の腫れに気づき、清原容疑者に話を聞いたところ「何かにぶつかったかも」と話していましたが、医師の診断後、「手が当たったかも」などと話が変遷したため警察に被害届を出したということです。清原容疑者は警察の調べに対し、「泣いていたので両ほほにタッチするように触れただけ」と容疑を否認しています。当時、園児は「ブリッジ歩き」というあおむけになって両手をついて歩く練習をしていて、「人より遅れたからこづえ先生にたたかれた」と話しているということです。警察は余罪があるとみて調べています。

福岡2019.10.21 19:17

女性にキス 空港警察署の副署長を戒告処分

福岡県警空港警察署の副署長が元部下の結婚披露宴で女性のほほにキスをしたとして戒告処分を受けました。副署長は、依願退職しています。戒告処分を受けたのは、空港警察署の50代の副署長です。副署長は、先月、福岡市内で元部下の結婚披露宴で出席していた面識のない女性のほほに数回キスをしたということです。副署長は、「酒に酔っていて覚えていないが被害者に不快な思いをさせ申し訳ない」と話したということです。福岡県警は、今月付で副署長を戒告処分とし処分を受けた副署長は、依願退職しています。

福岡2019.10.21 19:15

福岡市の商業施設「天神ビブレ」来年2月閉館へ

福岡市の商業施設「天神ビブレ」が来年2月に閉館することが関係者への取材でわかりました。周辺では「福岡ビル」と「天神コア」を1棟のビルに建て替える計画が進んでいて、将来的に一体的な再開発が進められることになります。地権者などによりますと福岡市天神の天神ビブレは来年2月中旬に閉館し、現在、天神で進む再開発、「天神ビッグバン」の一環としてビルを建て替える計画です。天神ビブレに隣接する天神コアと福岡ビルでは西鉄が2024年春の開業を目指し、商業施設やオフィス、ホテルなどの複合型施設を計画しています。将来的には天神ビブレの跡地と合わせて、一体的な再開発が進められることになります。西鉄では、「現在、協議中で、ビブレ側や地権者の理解が得られれば、プロジェクトが大きく前進する」としています。

福岡2019.10.21 19:13

JR東北本線運休区間 バス代行輸送始まる

台風19号の影響で運転見合わせになっているJR東北本線の一部区間で、バスによる代行輸送が21日から始まった。
バスによる代行輸送は、台風19号の影響で運転の見合わせが続いているJR東北本線の新白河・安積永盛間と本宮・松川間で始まった。
バスは、それぞれの区間の上下線で一日あたり10本程度運行していて、初日の21日は、朝から多くの人が利用していた。
*利用者は
「ものすごく助かります。学校行けるので本当に助かります」
Q.久しぶりの学校楽しみですか?
「ものすごく楽しみです!」
バスの運行は、電車の運転が再開するまで続けられるという。
詳しい時刻表はJR東日本のウェブサイトで確認できる。

福島2019.10.21 19:13

秋田令和高校 新校舎の建設現場を見学

秋田市の秋田和洋女子高校は、来年度、男女共学となり「秋田令和高校」と名前を変え、校舎も新しくなります。新たな学舎が整備される現場を生徒たちが見学し、建設の仕事を学びました。
1年生26人が訪れたのは、来年春に完成する新校舎の建設現場です。新校舎という身近な現場で、建設の仕事の魅力を感じてもらおうと、見学会は、県内の工事情報などを発信している秋田建設工業新聞社が企画しました。現場の担当者から新校舎建設に使われる機器の役割や使い方、それに完成後の姿などについて説明を受けました。建設業界は、人手不足が続き、今後、女性の活躍が大きなカギを握るといわれています。生徒たちは実際の作業も体験しました。新校舎は地上4階建てで来年春に完成し、現在の校舎の場所は新たな文化施設の駐車場となります。来年度からは男女共学となり、名前も秋田令和高校となって新たな歴史を刻みはじめます。

秋田2019.10.21 19:13

佐藤彩乃選手 県勢第1号 五輪出場決定

カヌーの女子カナディアンシングルの東京オリンピック日本代表に仙北市出身の佐藤彩乃選手が選ばれました。県勢の出場決定、第1号です。
カヌーの女子カナディアンシングルで東京オリンピック日本代表に決まったのは、仙北市出身の佐藤彩乃選手22歳です。カヌーの東京オリンピック日本代表の最終選考会を兼ねた大会が20日東京で行われました。佐藤彩乃選手は、決勝には進めませんでしたが、これまでの選考対象レースの獲得ポイントランキングの日本人トップとなり、オリンピック出場を決めました。佐藤選手は、角館高校を卒業後、秋田市にある企業、秋田病理組織細胞診研究センターに所属しながら、東京オリンピックを目指し、スロベニアを拠点に練習に取り組んできました。「東京オリンピックでは理想のレースをしてメダルをねらいたい」と話した佐藤選手。県勢で東京オリンピック出場を決めたのは、佐藤選手が初めてです。

秋田2019.10.21 19:13

地上イージス 「大臣に直接申し入れを」

佐竹知事は定例の記者会見で大雨災害についてハード・ソフト両面の対策の必要性を強調しました。また、イージス・アショアをめぐる防衛省への申し入れは、河野防衛大臣に直接行うことが重要だと述べています。
佐竹知事は「これまでの常識におさまらないような台風被害が起きている」と述べた上で、堤防の整備などすべて物理的な対策で解決を図ることは財政上できず、避難所の見直しやハザードマップの活用などソフト面の対策の充実が重要になるという考えを示しました。また、イージス・アショアをめぐり、河野防衛大臣に申し入れを行うことにしていますが、日程調整は難航しています。佐竹知事は「副大臣、政務官であれば日程があうかもしれないが、やはり大臣に直接訴えないと意味がない」と述べ、河野大臣に直接申し入れる重要性を強調しました。申し入れでは、住宅地への近さが一番重要な視点だと盛り込む考えです。また、山口県の知事がハワイのイージス・アショアの実験施設を視察したことに関し、自身は視察に行くつもりはないという考えを改めて示しました。

秋田2019.10.21 19:12

なでしこジャパンの監督が国際大会をPR

21日、北九州市でサッカー・なでしこジャパンの監督が国際大会をPRしました。21日午後、北九州市役所を訪れたのは、サッカー日本女子代表の高倉麻子監督です。なでしこジャパンは来月10日、JR小倉駅近くの北九州スタジアムで南アフリカ女子代表と対戦する予定です。高倉監督は北九州市の北橋市長に「ラグビーのリベンジのため、南アフリカとの勝負にのぞみます」と健闘を誓いました。高倉監督や元選手たちはあす、北九州市の本城陸上競技場で小学生のサッカー教室を開きます。なでしこジャパンが南アフリカと対戦するMS&ADカップ2019は来月10日、北九州スタジアムで行なわれます。

福岡2019.10.21 19:12

児童の安全守れ 防犯カメラ贈呈

登下校中の児童の安全を見守ろうと大手生命保険会社から県防犯協会連合会に防犯カメラが贈呈された。

防犯カメラを贈呈したのは生命保険大手の「第一生命」。社会貢献活動の一環として犯罪を抑止し、子どもを事件や事故から守るため防犯カメラ2台を贈呈した。防犯カメラは警察との協議の上、小学校の通学路などに設置される予定。県内では今年、声掛け事案が217件発生していて、このうち半数以上の113件が小学生以下の子どもに対するものとなっている。

長崎2019.10.21 19:08

勇壮!勝山の喧嘩だんじり 真庭市

重さ2トンのだんじりがぶつかり合う喧嘩だんじりが岡山県真庭市の勝山地区で行われ、勇壮な秋祭りが見物客を魅了しました。

大きなかけ声とともに激突を繰り返す勝山地区の喧嘩だんじりです。江戸時代の面影を残す町で、およそ250年続く伝統の祭りで、普段静かな町が一年の中で最も盛り上がります。

今年も各地区から集まった9台のだんじりが、4か所に設けられた喧嘩場で10分間の勝負を繰り広げました。勝山地区、自慢の木材で作られた長さ5メートル、重さ2トンのだんじりの攻防戦は、県内外から詰めかけた見物客を熱気と興奮に包んでいました。

岡山2019.10.21 19:03

芸備線代行バスに感謝の花束贈呈

JR芸備線の完全復旧で不通区間を運行する代行バスが22日で終了する。きょう通学でバスを利用していた児童から運転手に感謝の花束が贈られた。運転手に花束を贈ったのは、代行バスを利用し通学していた、三田小学校の児童10人だ。去年7月の西日本豪雨の影響で、一部不通が続いていた芸備線。その間、沿線住民の足として移動を支えた代行バスは現在、下深川駅から三次駅間で上下線合わせ毎日50便が運行しており、1日約400人が利用している。23日の芸備線全線復旧を受け代行バスは明日で運行を終了する。

広島2019.10.21 19:03

浜田知事 四国新幹線「県別懇談会を」

四国4県の鉄道ネットワークの在り方を話し合う懇談会で新幹線の早期実現を目指すことなどの中間整理がまとめられたことを受け、香川県の浜田知事は近く県別の懇談会を開き、県内での議論を進める考えを示しました。

この懇談会は赤字が続く四国の鉄道路線について、JR四国や四国4県などが話し合うもので、おととしから行われています。先週18日に行われた5回目の懇談会では、これまでの内容を踏まえ四国新幹線の早期実現を目指し新幹線を骨格とした公共交通ネットワークの構築などを盛り込んだ中間整理がまとめられました。

浜田知事は中間整理を評価する考えを示した上で、県内の自治体や交通事業者が参加する県別の懇談会を近く開き、利便性の向上などについて議論し今年度末をめどに取りまとめる方針を示しました。

香川2019.10.21 19:03

名古屋城木造天守閣復元 焼失前再現した「階段体験館」公開へ

 名古屋城の木造天守閣復元事業で設置が計画されている実物大の「階段体験館」が21日、報道陣に公開されました。

 宮大工が焼失前の階段を約3か月かけて再現したもので、施設全体で約9000万円かけて整備されました。

 名古屋市は城を木造化した場合、エレベーターは設置せずにバリアフリーを実現するため、今年度中にコンペを実施し、新技術を公募する予定で、この施設を実証実験に使うということです。

 市は木造復元事業への理解を深めてもらうため、この施設を来月2日から土日と祝日に一般公開します。

愛知2019.10.21 19:00

射水市庁舎めぐる住民訴訟 口頭弁論終了

 射水市の新庁舎建設で、実質的な「官製談合」が行われたとして、住民が夏野市長に対し、損害賠償を求めている裁判は、富山地方裁判所で21日、弁論が終わりました。判決は、来年1月に言い渡されます。

 訴えているのは、射水市の農業、渡辺国臣さんです。訴えによりますと、市が新庁舎を建設する際、4回目の入札で予定価格が「水増し」されたとして、夏野市長に対し、本来の価格との差額、2億8300万円余りを賠償するよう求めています。

 この裁判は、原告側が住民監査請求やそれに伴う住民訴訟を経て、市に開示させた資料を分析して、9年かけて訴えているものです。これまでの裁判で被告側は、原告の主張は根拠のない憶測に過ぎないと反論していて、21日の裁判でも、原告の住民監査請求は期限を過ぎていて不適法で、訴えは却下されるべきだ、などと訴えました。

 これに対し原告側は、見積り価格に対して入札予定価格を「合理的理由もない」のに増額したのは、工事総額をおよそ10億円増やし、59億円になるようつじつまを合わせたためだと主張しました。口頭弁論はきょうで終結し、判決は、来年1月22日に言い渡されます。

富山2019.10.21 18:55

三原市が被災した相馬市に支援と職員派遣

三原市役所ではきょう、台風19号で被災した福島県相馬市に届けるため2リットル入りの水300本を車に運び込んだ。今日まで断水が続いていた相馬市の要請に応じて現地に送る。また、三原市は去年の豪雨災害で対応にあたった職員も派遣する。職員は現地を視察し、被害状況を三原市に報告する。職員と支援物資はあす出発し、あさって昼過ぎに相馬市役所に到着する予定だ。

広島2019.10.21 18:52

台風19号 消防隊員が派遣報告

 台風19号の被災地に派遣された消防隊員です。
 派遣期間を終えて青森市の小野寺市長に行方不明者を発見したことなど活動結果を報告をしました。

 青森市役所に小野寺市長を訪ね、活動報告したのは青森消防本部の隊員8人です。
 隊員たちは台風19号で被害が大きかった宮城県丸森町に10月13日から6日間派遣されていました。
 丸森町には県内の消防隊員あわせて258人が派遣され、救助活動のため10キロの山道を3時間かけて孤立地区に入ったり、亡くなった行方不明者を見つけるなどしたということです。

★青森消防本部
長谷川順一 警防課長
「全体的に相当大きな被災状況になっておりますので、時間の中で
活動するのがひじょうに困難であった」

 報告を受けた小野寺市長は「大きな貢献をされたと思います」と
隊員たちをねぎらっていました。

青森2019.10.21 18:51

東北中 災害に備え出前授業

 続いては災害への備えです。
 地震や水害などを想定し、自宅での行動や準備するものなどを具体的に考える県の出前授業が東北町の中学校で行われました。

 県の出前授業は、東北町の東北中学校で行われ、2年生63人が
参加しました。
 生徒たちは地震が起きた時に自分の部屋で危険な場所や対処方法について考え、「本棚を固定する」とか「窓ガラスが飛び散らないようにカーテンを閉める」などの意見を出していました。
 また、講師を務めた日本赤十字社県支部の吉川靖之総務課長は、
台風などによる浸水被害の対策として、「非常食に加えタオルやラジオなどを準備する」ことや「地域のハザードマップを確認しておく」ことの大切さを伝えていました。

★東北中の生徒は…
「避難所とかにいったときに苦しい思いをしないように家で避難できるように災害用のキットとかを準備していこうと思いました」
「親と避難する場所や避難するときに持っていく必要なものなどを
話し合おうときょう決めました」

 東北を中心に台風19号の甚大な被害があったばかりだけに生徒たちは日ごろからの備えと防災への心構えを改めて学んでいました。

青森2019.10.21 18:51

巨人1位 堀田投手「新人王めざしたい」

 プロ野球ドラフト会議で巨人から1位指名を受けた青森山田高校の堀田賢慎投手です。
 地元・岩手県に里帰りした堀田投手は「新人王をめざしたい」と
プロへの決意を新たにしていました。

 巨人に1位指名された青森山田高校の堀田賢慎投手はドラフトのあと、初めて地元岩手県花巻市に里帰りしました。
 花巻球場では中学時代に汗を流した「花巻リトルシニア」の記念大会に参加し、地元の仲間たちからドラフト1位の祝福を受けました。
 このあと、OBたちとの記念大会の始球式で堀田投手は当時の監督に投げました。

★始球式

★青森山田高校
  堀田賢慎 投手
「感謝の気持ちを込めて投げました。1日でも早く1軍に合流して
早く1軍のマウンドを経験して新人王をめざしてやっていきたいです。まずは160キロを目標にしていきたい」

 堀田投手は懐かしい地元の仲間に囲まれ、プロへの決意を新たにしていました。

青森2019.10.21 18:51

B型肝炎訴訟 県6人和解成立

 集団予防接種での注射器の使い回しが原因で、B型肝炎ウイルスに感染したとして、患者が国に対し損害賠償を求めている裁判で21日、原告6人の和解が成立しました。和解が成立したのは患者3人と、既に死亡した患者の遺族3人の合わせて6人です。

 この裁判は、B型肝炎に感染した患者らが、感染は集団予防接種の注射器の使い回しを放置した国の責任だとして、損害賠償を求めているものです。

 和解した6人のうち、20年以上前に死亡した患者は今回、血液検査やカルテなどの記録が残っていなかったものの、病状説明書や、保険金請求のための診断書などを根拠として、和解に至りました。

 給付金の額は、50万円から2500万円です。B型肝炎富山訴訟の原告は、ことし7月22日現在で132人で、このうち66人が21日までに和解しています。

富山2019.10.21 18:49

富大付属病院 がんゲノム医療拠点病院に

 富山大学付属病院が、厚生労働省が指定する「がんゲノム医療拠点病院」に指定されました。県内で唯一の指定で、来月から保険診療を始めます。

 これは21日、富山大学付属病院の林篤志病院長らが、記者会見して発表しました。がんゲノム医療とは、ガンの細胞組織を用いて遺伝子変異を明らかにし、患者の体質や病状にあわせて行う治療です。富大付属病院は、おととし3月に京都大学医学部付属病院と連携し、去年9月から治療を始めました。

 今回、拠点病院に指定されたことで、遺伝子検査の費用が保険適用の対象となり、これまでに比べ、支払いが40万円近く抑えられます。

 富大付属病院はこれまで、22の症例でがんゲノム医療の実施を検討してきましたが、がんの進行状態などからいずれも実施に至らなかったということです。

 今後は、年間100件程度のがんゲノム医療の実施を目指し、データの蓄積を図り、治療の発展につなげる方針です。

富山2019.10.21 18:47

プロレスで長崎を元気に

福岡市を拠点に活動するNPO法人「九州プロレス」が10月から12月初めにかけて、県内5か所で試合と施設を慰問することになり、筑前りょう太理事長が県庁を表敬訪問し、平田副知事に開催を報告した。

年間350回以上の慰問活動を行っている九州プロレス。今回はすでに10月上旬に対馬市で行った慰問活動をスタートに12月1日の長崎市まで県内5会場での試合と44か所の慰問活動も行う。各市の試合と慰問は地元企業の協賛で全て無料で行うという。

長崎2019.10.21 18:47

コンビニATM狙う男に判決 懲役4年 北海道旭川市

北海道旭川市でコンビニエンスストア内のATMを車で運び出そうとしたとして、強盗未遂などの罪に問われていた主犯格の男に、旭川地裁は懲役4年を言い渡しました。

強盗未遂などの罪に問われていたのは田中勇人被告24歳です。判決によりますと田中被告はことし4月、旭川市のコンビニエンスストアに共犯の男と押し入って女性店員を脅し、店内にあったATMにワイヤーを縛り付け、車で運び出そうとするなどしました。判決で旭川地裁は「大胆で荒っぽい手口で、被告人は計画を立てて道具を準備するなど主導的な役割を果たしている」などとして、田中被告に懲役4年を言い渡しました。

北海道2019.10.21 18:47

新生ファボーレ 「コト消費」目指す

富山市婦中町の大型商業施設ファボーレが、19日、増床リニューアルオープンしました。新規出店も含め、全店舗の7割を刷新し、狙うのは若い客層、そして家族連れです。大上記者がお伝えします。

 開店前にもかかわらず、店の周囲にはすでに多くの人が列を作っていました。その数、およそ6000人。

 富山市から来店 家族連れの男性「午前6時30分から(待っている)。3時間半」

 19日、増床リニューアルした富山市のファボーレ。これまでのおよそ1.4倍、店舗面積5万1000平方メートルに入る店は171店舗。北陸初進出16店舗を含め、半分近くの86店舗が新たに加わりました。さらに、増床した新館だけでなくこれまでの本館もリニューアルし、既存の店舗の移転などを含め、およそ7割の店舗を刷新しました。

 富山フューチャー開発 杉崎邦彦社長「ニューファボーレ、ニューライフということで、新しいファボーレが皆様に新しい生活を提案する」

「開店から20分が経過した店内です。こちらの新館は買い物客で埋め尽くされています」

 特に人だかりができていたのがアパレルや化粧品などの店。若い女性の姿が多く見られます。今回のリニューアルでは、外資系ファッションブランドのH&Mや、生活雑貨を扱う県内初進出のLOFTなど、若年層を意識した店を多くそろえました。

 富山市から来店24歳 男性「昔に比べたら若者向けが増えたかなと思います」

 富山市から来店24歳女性「LOFTとかPLAZAとか、金沢にしかなかったのが富山に増えてうれしいです」

 一方で、これまでのメインターゲットであるファミリー層への訴求にもさらに力を入れています。子どもたちが遊ぶ新設のキッズワールドの周囲には、県内初出店のベビー用品店「アカチャンホンポ」など、子ども向けの店が軒を連ねます。子ども連れの家族が長時間過ごせる場所を設ける一方でその動きを想定した店舗配置となっています。

 子ども連れの母親「すごいうれしいです。気に入ってた(子ども服の)お店も入っていたので。(売り場の近くに)遊べるところもできたので、連れてきやすくなりました」

 また、フードコートも一新しました。立山連峰を一望できる「立山フードテラス」には、北陸初を含む13の店が出店。900席のフロアには、通常の座席に加え、小上がりやキッズ席なども設け、家族連れも過ごしやすい空間を意識しています。

 利用客は「食べさせやすくて便利です」「きれいでいいと思う」

 買い物に加え、食や遊びなどにも力を入れた今回のリニューアル。狙うのは、買い物中心の「モノ消費」から、買い物だけでなく、一日ゆっくり時間を過ごしてもらう「コト消費」への転換です。

 富山フューチャー開発 前田展宏営業企画部長「金沢に行かなくても、遠くに行かなくてもということで楽しみに来ていただけるようにしたい。遊びにおいても、ショッピングにおいても、お食事においても、総合力という形で取り組んでいきたい」

 県内では先月、高岡市のイオンモール高岡が一足先に、増床リニューアルしています。県西部を中心に石川や岐阜も視野に入れ、 年間900万人の来客を見込んでいます。

 一方、今回の増床で、ファボーレが見込む来客数は、年間1250万人。県内だけでなく石川や岐阜、さらには新潟までを商圏とし、300万人の来客増を狙っています。

 富山フューチャー開発 前田展宏営業企画部長「ファボーレとイオンモール高岡さんの話はよく言われるんですけども、切磋琢磨をして、両方とも伸びていければと思います」

 ますます競争が激化するとみられる2つの大型商業施設。今後、どんな更なる一手を打ち出してくるのか、注目が集まります。

富山2019.10.21 18:46

北陸新幹線 東京直通運休から1週間

 台風19号による被害で北陸新幹線が東京への直通運転ができなくなって、1週間が過ぎました。直通運転は今月25日に再開されますが、首都圏と北陸との動脈を寸断した今回の事態、あらためて
専門家に聞きました。

 富山大学都市デザイン学部 中川大教授「本線部分については、構造物を中心として、それほど大きなダメージがなかったということで、大変心配した中では非常に早い復旧につながってきたと思います」

 交通政策・交通工学が専門の中川大教授です。 直通運転の再開について「当初予測したよりも早かった」としました。

 北陸新幹線は、台風19号による記録的な大雨で、長野市の車両基地が浸水するなど、車両や施設に被害を受け全車両の3分の1にあたる10編成120両が浸水しました。JRが公開した写真には車内にも水が入り、普通車の座席の座面が茶色くなっているのがうつっています。

 JRは今月25日からの直通運転再開では、東日本と西日本合わせて30編成のうち浸水した10編成を除いた20編成を、所定の点検や検査をしながら運用し、北陸と首都圏を結ぶ直通列車については9割の本数を確保する方針です。

 しかし、今後もJR東日本の長野新幹線車両センターでは、当面、日々の運行に必要な検査ができない見通しで、中川教授は「東日本と西日本は会社の枠を越えて白山総合車両所を活用して車両の検査を連携して行うべき」と指摘します。

 富山大学都市デザイン学部 中川大教授「利用者から見ても、『北陸新幹線』という路線なわけで、どこで分かれているかも知らない人も多いでしょうし、路線を運行していく側は一体となって協力し合いながらやっていくのは当然だと思う」

 そして、中川教授は、今回の災害で交通ネットワークの多重性を 確保することの重要性が改めて認識されたと分析します。

 富山大学都市デザイン学部 中川大教授「富山の場合は、県や県民の皆さんが、かなり努力をされて(東京便)路線を残してきたと いうことで、今回の代替機能につながってきたというふうに思いますし、ANAも積極的に協力してくれたのも県を挙げてこの路線を守ってきたという実績があったから応えてくれたのではないか」

 また、自治体が公開しているハザードマップなどを活用し「災害に備えた想定」がされているか県内の交通事業者に改めて点検をしてほしい、と呼びかけます。

 KNBがハザードマップで浸水想定区域を調べたところ、富山ライトレールと万葉線の車庫が2メートル以上、5メートル未満、富山地方鉄道の鉄道線、軌道線の車庫が50センチ未満の浸水が予想されていました。

 富山大学都市デザイン学部 中川大教授「(富山県内は)浸水区域の中に街自体がかなり存在していることもありますので、浸水区域の中にあること自体は、今すぐに問題視するようなことでは全くないと思いますが、それ(水害)に備えてどうするかという計画は立てておくべき。鉄道も、バスも、一般の自動車なども含めて、浸水する可能性があるということについてはみんなが備えていなければならないことだと思います」

 北陸新幹線は今週金曜日、25日から直通運転を再開する計画で、水曜日23日に運行ダイヤが発表されます。

富山2019.10.21 18:43

女性教諭の車が小学校フェンス突き破り、落下 愛知・みよし市

 21日午前7時ごろ、愛知県みよし市三好丘で小学校の女性教諭(72)が運転する乗用車が住宅に衝突。さらに向いの小学校のフェンスに突っ込み、約2メートル下にある駐車場に落下しました。登校前で児童はおらず、女性教諭にもけがはありませんでした。

 女性はこの小学校の教諭で、職員用駐車場に駐車しようとしたところ、事故を起こしたとみられ「バックギアに入れたつもりがドライブにはいっていて、そのまま発進してしまった」などと話しているいうことです。

愛知2019.10.21 16:58

救急車の進路妨害の疑いで翻訳業の男性、書類送検 名古屋市

 救急車の進路を妨害したとして、名古屋市天白区に住む翻訳業の男性(48)が公務執行妨害の疑いで書類送検されました。

 警察によりますと、男性は今年7月、天白区焼山の路上で緊急走行していた救急車の前に自転車で2度立ちふさがり、救急活動を妨げた疑いがもたれています。

 調べに対し、男性は「前を低速度で走り嫌がらせと感じた」「積もり積もったものが噴出した」などと容疑を認めているということです。

愛知2019.10.21 16:56

縁起がよい「合格次郎柿」を中3生徒にプレゼント 愛知・豊橋市

 愛知県豊橋市の石巻中学校で21日、3年生に「合格次郎柿」が贈られました。

 地元特産の次郎柿は通常、四角形だがまれに五角形の実がなり、「五角」と「合格」の語呂合わせで縁起がよいとされています。

 3年生の生徒は「いいものをもらったので頑張ろうと思った」と話していました。合格次郎柿は23日からJA豊橋の直営店などで販売されます。

愛知2019.10.21 16:55

即位の礼を前に徳島市役所に記帳所開設

天皇の即位に伴いおこなわれる「即位礼正殿の儀」を前に21日、徳島市役所に記帳所が開設されました。「即位礼正殿の儀」は天皇陛下が自らの即位を国の内外に宣言する儀式で22日、皇居・宮殿でおこなわれます。徳島市役所では、市民からの祝意を受けるため1階の正面玄関ホールに記帳所を設置しました。記帳に訪れた人の一人は「大変にめでたいことなのでこれからも健康で頑張ってほしい。国内外で今の象徴としての活動を続けていってほしいと思う」と話していました。徳島市役所の記帳所は10月25日(金)まで設置されていて受付時間は、午前8時半から午後5時までです。記帳簿は後日、宮内庁に届けられることになっています。

徳島2019.10.21 16:18

散居の景観守るボランティア

 砺波平野の散居村をかたちづくっている屋敷林=カイニョを守るため、ボランティア団体が21日、ひとり暮らしの高齢者の家を訪れ、手入れをしました。

 このうち砺波市五郎丸の住宅では21日、小矢部園芸高校の専攻科の在校生や卒業生による「カイニョお手入れ支援隊」30人余りが、生け垣のせん定や、樹木の伐採をしました。

 散居村は、日本を代表する景観のひとつとされています。ただ、家主の高齢化などでカイニョが放置されたり、伐採されたりするケースが増えているということです。 砺波市では、高齢者だけの世帯が3800世帯余りと全世帯の2割を占めていて、カイニョの維持管理が大きな課題です。

 支援隊の松田憲代表は、「支援隊だけでは限界があり、地域全体でカイニョを守っていくような活動を広げていきたい」と話していました。

富山2019.10.21 16:00

いよいよお歳暮シーズン!

 歳暮シーズンを前に富山市のデパートで、商戦の出陣式が行われました。

 大和富山店で行われた出陣式には、従業員およそ200人が集まりました。

 式では中﨑俊也店長が「消費税増税や大型ショッピングセンターの増床があった中、歳暮商戦は大和の存在をアピールする絶好の機会」と呼びかけました。

 また県内の3つのプロスポーツチームの選手がともに富山の魅力を発信しようと呼びかけました。

 ことしは従来の歳暮に加えて、年末年始の集まりや、自分へのご褒美など様々なニーズに対応した品揃えを充実させたということです。

 大和はことし8月に高岡店が閉店した影響もあり、富山県での売り上げは、ことしは前の年を4%程度下回るとみていますが、県内のサテライトショップで歳暮を受け付けるほか、外商部員が早めにアプローチすることなどでカバーしたいとしています。

 大和富山店は来月8日にギフトセンターを開設します。

富山2019.10.21 15:58

ボランティア足りない地区も

台風被災地では平日の21日も災害ごみの片付けが続いている。長野市赤沼の仮置き場には泥にまみれた家財道具が次々に運びこまれた。京都からのボランティア男性は「畳がこんなに重くなるものかと」片付けの大変さを話す。同市社協によると5日間で5982人のボランティアが入ったが、被害が大きかった豊野や長沼地区では人手が足りていない。

長野2019.10.21 14:52

今治 保育園児が稲刈り体験

今治市玉川町で、近くの日の出保育所など3つの保育所の園児が稲刈りに挑戦した。

収穫したのは、6月に子どもたちが植えた「にこまる」という品種で、自分の背丈ほどに育った稲を鎌を使って一生懸命刈り取っていた。

収穫したお米は、来年1月、日の出保育所に3つの保育所の園児が集まり、おにぎりにして食べるという。

愛媛2019.10.21 14:45

衆院愛媛4区 自民党公認候補の擁立目指す

愛媛4区の山本公一衆議院議員が次期衆院選に出馬しない意向を示していることを受け、南予の保守系の県議会議員らが会派を超えて対応を協議し、年内にも自民党公認候補の擁立を目指す方針を確認した。

衆議院の愛媛4区を巡っては、自民党現職の山本公一氏が体調不良などを理由に次の選挙に出馬しない意向を示している。

これを受け21日、県議会の自民党や志士の会、愛媛維新の会に所属する4区内の選挙区選出の県議が対応を協議し、年内にも自民党公認候補の擁立を目指す方針を確認した。

関係者によると、愛媛にゆかりのある官僚が候補としてあがっているが、21日の会合では具体的な名前は出なかったという。

なお、次期衆院選愛媛4区には、これまでに立憲民主党の新人 杉山啓氏が立候補を表明している。

愛媛2019.10.21 14:22

那賀町の農村舞台で音楽ライブ

昔、農村の娯楽の場所だった農村舞台を舞台にした音楽の催しが20日、那賀町でありました。那賀町の旧相生地区にある八面神社農村舞台は、1919年頃建てられ、地域の人の娯楽としての人形芝居などが行われてきました。今回は、地元の女子高生シンガーソングライターwakaさんや小松島市出身の音楽家住友紀人さん、それに地元の人形座や県内外のミュージシャンが、昔ながらのステージを生かしたライブを繰り広げました。訪れた約250人の観客は、自然の中に響く美しい音楽に大きな拍手を送っていました。

徳島2019.10.21 13:34

建築基準法の目的広める公開建築パトロール

建築中の住宅やマンションに違反がないかなどを調査する、公開建築パトロールが松山市で行われた。

松山市役所で行われた出発式では、都市整備部の横本勝己 開発・建設担当部長が「違反建築は市民生活に支障をきたす恐れがあります。しっかりパトロールして下さい」と挨拶した。

この建築パトロールは、建築基準法の目的や内容を広く知ってもらおうと、国土交通省が定める違反建築防止週間に合わせて毎年、行なっている。

職員らは3つのグループに分かれて、市内の建築中の一戸建て住宅やマンションなどを調査し、建物の長さや高さなどが事前に申請された内容に合っているかなどを確認していた。

市の担当者は「建築基準法に違反した建物は災害時などに危険性が高くなるので、必ず守ってほしい」と呼びかけている。

愛媛2019.10.21 13:03

ラグビーW杯 日本代表へ秋田からも声援

ラグビーワールドカップ準々決勝日本対南アフリカの試合のパブリックビューイングが秋田市でも行われ、集まったおよそ450人が日本代表にエールを送りました。
日本代表が史上初めてとなるベスト8入りを決めたスコットランド戦に続き2回目となるエリアなかいちでのパブリックビューイング。およそ450人が集まり、日本代表のプレーに熱い声援を送りました。しかし、試合は日本がノートライに抑えられ、完敗しました。声援を送った男性は、「本当にお疲れ様ですとしか言いようがないです。先週の試合を見て、いけるんじゃないかなと思ったんですけど、やっぱり南アフリカはすごかったです」と振り返りました。敗れたものの過去最高のベスト8に進出した日本代表。秋田からも健闘を称える温かい拍手が送られました。

秋田2019.10.21 13:02

断水なお続く いわき市の小中学校授業再開

台風19号の影響で休校していたいわき市内の小中学校では、21日、1週間ぶりに授業が再開された。
いまだ断水が続くため、水筒を持って登校した子どもたち。
校庭が水没したいわき市の平第二小学校でも授業が再開された。
*先生は
「こういう時こそみんなで今まで以上に助け合って、力を合わせて友達1人1人のことを思い合って過ごしていけたらいいなと思います」
*6年生の児童は
「皆が大丈夫か心配していたけど、みんな元気そうで安心した」
福島県内では、21日、公立の31校で授業が再開され、校舎が浸水した郡山市の3校も、23日から近くの校舎で授業を再開する。

福島2019.10.21 13:00

ラグビーW杯 対南ア戦 熊本からも声援

20日夜に行われたラグビーワールドカップ日本対南アフリカ戦。熊本からも日本代表に熱い声援が送られた。熊本市の熊本城ホールで開かれたパブリックビューイングには日本代表の雄姿を見ようと1000人が集まった。日本は南アに攻め込まれ先制点を許すが、前半20分、ペナルティーゴールを決め3対5に迫る。後半は南アが持ち味の力強さを見せつけ次々と得点を重ねる。日本もしぶとく食らいつくが3対26で試合終了。史上初のベスト4進出の夢はかなわなかった。パブリックビューイングにいた人は「残念!でも(南アフリカは)強かったね」「でもよく頑張ったと思う」「リーチマイケルありがとう!」などと話した

熊本2019.10.21 12:59

岩手・台風19号災害 道路・河川被害220億円超える

台風19号による豪雨災害から1週間が過ぎたが、岩手県内の道路や河川などの被害額は221億円を超えている、岩手県によると、21日午前6時現在、県が管理する道路は9路線11か所で全面通行止めとなっている。国道45号線は、午前6時に宮古市崎山で通行可能になり、これで国道と三陸道の全面通行止めはすべて解除された。また、宮古市と岩泉町のあわせて731戸では、断水が続いている。被害額は、道路や河川などが約221億3100万円、農林水産関係が34億984万円など、調査が進むにつれ被害額が拡大している。

岩手2019.10.21 12:51

札幌芸術の森「バルセロナ展」 来場者2万人セレモニー

札幌芸術の森美術館で開催されている「奇蹟の芸術都市 バルセロナ展」の来場者が2万人を達成しました。

(主催者)
「2万人目おめでとうございます」
2万人目の来場者となったのは札幌市中央区の渋谷依里さんで、記念の図録などが贈られました。バルセロナ展では、建築家・ガウディをはじめ、ピカソやダリの絵画などおよそ150点の作品が展示されています。
(2万人目の来場者 渋谷依里さん)
「想像よりバルセロナに関する作品がたくさんあった」
「奇蹟の芸術都市 バルセロナ展」は11月4日まで、札幌芸術の森美術館で開催されています。

北海道2019.10.21 12:49

岩手・巨人ドラフト1位指名の青森山田・堀田投手 地元花巻へ

プロ野球ドラフト会議で巨人から1位指名された、岩手県花巻市出身で青森山田高校の堀田賢慎投手が20日、ドラフト後初めて地元・花巻に凱旋した。花巻市出身の堀田投手は、青森山田高校で2年の秋からエースとして活躍。17日のドラフトで巨人から1位指名を受けた。20日は、中学時代にプレーした花巻リトルシニアのイベントのため、地元・花巻に戻り、始球式を務めた。堀田投手「花巻の空気はすごい落ち着くなあと思った。一日でも早く1軍に合流して早く1軍のマウンドを経験して新人王を目指してやっていきたい」。堀田投手は、地元の仲間に囲まれ、決意を新たにしていた。

岩手2019.10.21 12:31

台風20号 強風と高波に注意を

 台風20号は21日午前9時現在、種子島の南東を北東に進んでいる。海上では強風や高波に注意が必要だ。
 台風20号は21日午前9時現在、種子島の南東約280kmにあり、北東に進んでいる。未明から明け方にかけて、奄美地方北部は強風域に入ったが、21日正午現在、県内はすべて抜けている。21日午後9時ごろには、温帯低気圧に変わる見込みだ。台風は、県内から遠ざかっているが、海上はシケているところがある。波の高さは、種子屋久、奄美地方で4メートル、大隅地方で3メートルで、22日にかけて、各地でうねりを伴いそうだ。強風や高波に注意が必要だ。また、前線や台風周辺の湿った空気の影響で大気の状態が不安定のため、急な強い雨や落雷にも注意が必要だ。

鹿児島2019.10.21 12:24

第25回四万十川ウルトラマラソン 女子の部で大会新も

20日、第25回四万十川ウルトラマラソンが開かれ、全国から集まったランナーが過酷な秋の幡多路に挑んだ。四万十川沿いを舞台に25回目の開催となった四万十川ウルトラマラソン。100キロの部と60キロの部に合わせておよそ2400人のランナーが出場した。このうち、100キロの部は暗く肌寒さを感じる午前5時半に四万十市蕨岡をスタートし、最大で14時間もの長い戦いに挑んだ。国内外から参加したランナーたちは沿道からの大きな声援を力に変え、四万十川の景色を楽しみながら秋の幡多路で健脚を競い合った。レースの結果、男子100キロの部で栄冠を勝ち取ったのは東京都の川内鮮輝さん。タイムは6時間48分49秒で2年前の23回大会に続く2度目の優勝となった。また女子の部では千葉県の仲田光穂さんが大会記録を10分以上上回る7時間52分22秒の好タイムで初優勝を果たした。

高知2019.10.21 12:24

「天高く、馬肥ゆる秋」園児らが乗馬を体験

動物に触れ合い、子どもたちに命の大切さを学んでもらおうと、松山市で乗馬体験が行われた。

松山市のMRC乗馬クラブで乗馬を体験したのは、椿幼稚園とはなみずき保育園の子どもたち、およそ150人。

子どもたちはスタッフに抱えられながら大きな馬にまたがり、順番に体験していく。

「天高く、馬肥ゆる秋」

この言葉にちなんで、季節を感じながら子どもたちに馬と触れ合い、命の大切さを学んでもらおうと、毎年この時期に開催されている乗馬体験。

MRC乗馬クラブでは市内の園児3000人ほどが乗馬を体験するという。

愛媛2019.10.21 12:23

「即位礼正殿の儀」を前に北九州市役所などに記帳所が開設

22日、東京で行われる天皇陛下の即位の儀式「即位礼正殿の儀」を前に、21日、北九州市役所などには祝意を示すための記帳所が開設されました。21日、北九州市役所の1階ロビーに設けられた記帳所では、北橋市長らが記帳を行ないました。北橋市長インタビュー「令和の時代も素晴らしい時代として栄えていくことを祈っています」北九州市では今月24日まで市役所や各区役所で記帳を受け付けます。記帳は来月上旬に宮内庁に送られる予定です。天皇陛下は、22日午後1時に即位を国内外に宣言する「即位礼正殿の儀」に臨まれます。 

福岡2019.10.21 12:14

太宰府市の車内で女性の遺体発見 死体遺棄容疑で男女3人逮捕

20日、福岡県太宰府市の車の中で全身に複数のあざがある女性が遺体で見つかった事件で、警察は、車内にいた男女3人を死体遺棄の疑いで逮捕しました。この事件は、20日午前6時15分ごろ太宰府市高雄のインターネットカフェの駐車場で男女3人が乗る車から太宰府市青山の職業不詳高畑瑠美さん(36)の遺体が見つかったものです。21日、警察は、遺体を車で運んだとして同じ車に乗っていた高畑さんと同居するいずれも無職の岸颯容疑者(24)と山本美幸容疑者(40)、知人の会社役員松田正太容疑者(35)の3人を逮捕しました。高畑さんには、全身に複数のあざがあり暴行によって死亡したとみられていて警察が死亡の経緯も調べています。

福岡2019.10.21 12:13

「り災証明書」の発行が阿賀町で始まる

 台風19号で住宅などの浸水被害が相次いだ新潟県阿賀町で、21日から“り災証明書”の発行が始まった。

 “り災証明書”が発行される阿賀町役場では、午前8時半の申請受け付けの開始とともに、1階のホールに特設された設けられた窓口に被災した住民が訪れた。
 “り災証明書”は、公的支援や保険を利用する際、行政が建物の被害を証明するもの。
 台風19号の影響で阿賀町では阿賀野川の水があふれ、これまでに床上・床下合わせて25棟の住宅で浸水被害が確認されている。
 申請に訪れた住民は「町の水害を受けた人がたくさんいる。これから行楽のシーズンであったり繁忙の時期であったり、いろいろな意味で忙しくなる。被害はあったけれど、早く復旧していかなければいけない」と話した。
 役場の担当者は、家屋などが被害にあった住民に対し、早めに手続きを行うよう呼びかけている。

新潟2019.10.21 12:12

鹿児島市戦没者追悼式

 鹿児島市で、太平洋戦争などの犠牲者を偲ぶ追悼式が行われた。
追悼式は、太平洋戦争などで亡くなった鹿児島市出身の人を追悼し、戦争の悲惨さや平和への尊さを次世代に伝えようと毎年行われ、ことしで、56回目となる。式典には鹿児島市の森博幸市長のほか遺族や市民などが参列した。
 参列した草牟田小学校6年松本優さんは「日本がこれからも平和であってほしい」と話した。
 参列者は、平和への思いを新たにしていた。

鹿児島2019.10.21 12:10

台風19号の災害ごみ収集応援、長野市に職員派遣 名古屋市

 名古屋市は21日、台風19号で甚大な被害を受けた長野市の災害ごみを収集するため、環境省の要請で、市職員18人と大型プレス車などの車両6台を派遣しました。

 消防庁によると長野県では、千曲川の決壊により9000棟以上の住宅が浸水していて、壊れた家具や畳などのごみが生活再建の大きな障害になっています。

 派遣される職員は「1日でも早く復興できるようごみ収集で貢献して、職員一丸となって頑張りたいと思います」と話していました。今回派遣された職員は約1週間、災害ごみの収集にあたります。

 名古屋市はその後も、職員を派遣する予定だということです。

愛知2019.10.21 12:07

伝統の「関船祭り」にぎわう、豊漁と海の安全願う 三重・紀北町

 三重県紀北町で20日、江戸時代から続く伝統の「関船(せきぶね)祭り」が行われ、豊漁と海の安全を願う漁師町ならではの祭りに町はにぎわっていました。

 「関船」はかつて海賊船を取り締まっていた船で、白装束に身を包んだ若者ら約40人が重さ約1トンの「関船」を担ぎ、歌や掛け声を響かせながら町を練り歩きました。

 最後に引本神社の境内で「関船」を回したり上下に揺さぶったりする迫力のあるひき回しが行われ、観客から歓声があがっていました。

三重2019.10.21 12:05

八甲田ロープウェー システム障害 運休

 八甲田ロープウェーがシステム障害のため20日昼前から運休しており、秋の行楽に影響が出ています。

 運休しているのは田茂萢岳の八甲田ロープウェーです。
 20日午前11時半ごろ、ゴンドラを運転するシステムに一時、障害を知らせる表示が出ました。
 ゴンドラの運転は可能だったことから山頂公園駅にいた観光客を
順次、山麓駅に戻しましたが、システム障害の原因が分からないため、運転を見合わせ、21日も始発から運休を決めました。
 ロープウェーの山麓駅には、運休を知らない観光客が朝から大勢訪れていました。

★観光客は…

 八甲田ロープウェーはシステム障害を復旧させ、試運転などで
安全が確認され次第、運行を再開することにしています。

青森2019.10.21 12:02

青森市JFL会場 乳がん検診呼びかけ

 乳がん検診の大切さを呼びかけるピンクリボン運動が青森市で行われ、受診を呼びかけました。

 ピンクリボン運動は、青森市のNPO法人「あおもり男女共同参画をすすめる会」が行ったものでサッカーJFLの試合会場では初めてです。
 会員と選手たちが入場者にパンフレットを配り、乳がん検診の受診を呼びかけました。

★青森市民病院
  川嶋 啓明 外科部長
「マンモグラフィー検診を40歳以上の方は2年に1回、受診されるということをこれからも推し進めていきたいと考えています」

 乳がん検診の受診率は、4割程度と8割を超える欧米に比べて低いのが課題で、会では今後も受診を呼びかける方針です。

青森2019.10.21 12:02

クマ出没地域の学校 保護者が付き添い登校

 クマに襲われて計6人がケガをした新潟県魚沼市の小出と湯之谷地域で21日朝、小・中学校の児童・生徒が保護者に付き添われて登校した。

 魚沼市では18日以降、小出と湯之谷地域で計6人がクマに襲われて負傷した。
 19日に2頭のクマが駆除されたが、魚沼市は児童・生徒の登下校に保護者が付き添うことを決め、21日は朝の登校から小中学校4校で実施された。
 小出小学校では児童が保護者の運転する車などで次々に登校した。
 保護者は「まだクマが出る可能性もあるから、十分注意しないといけない」などと話した。
 今後は22日までクマの目撃情報がなければ、平常通りの登下校に戻す予定。

新潟2019.10.21 12:01

付近は一時騒然 JR郡山駅近くで火事

21日朝、JR郡山駅近くの飲食店で火事があり、辺りは一時騒然となった。
*記者リポート
「午前7時すぎの郡山駅前です。ここからまっすぐ50メートルも行けば郡山駅ですが、手前のビルから次々と煙が上がり、駅の姿がほとんど見えなくなっています」
消防によると、21日午前4時半頃、JR郡山駅近くを通りがかった人から「煙がみえる」などと通報があった。
火はおよそ5時間45分後に消し止められたが、飲食店などが入るビル1棟が全焼した。
火事によるけが人は、今のところ報告されていない。
消防などが出火の原因などを詳しく調べている。

福島2019.10.21 12:01

会津地方振興局職員 酒気帯び状態で運転か

会津地方振興局に勤める職員が酒気帯びの状態で車を運転し、事故を起こしていたことがわかった。
県によると、会津地方振興局の県税部に勤務する50代の男性職員は、今月18日の朝7時ごろ、会津若松市内を車で走行中に縁石に乗り上げるなどの事故を起こしたとされている。
その後、現場で警察官が男性職員の呼気を調べたところ、基準を超えるアルコールが検出されたという。
男性職員は、会津若松署に任意で事情聴取を受けたということで、警察は、酒気帯び運転の疑いで調べを進めている。
男性職員は、「大変申し訳ないことをした」などと話している。

福島2019.10.21 12:00

J2 V・ファーレン長崎VSファジアーノ岡山

明治安田生命J2リーグV・ファーレン長崎はアウェーでファジアーノ岡山と対戦した。

V・ファーレン長崎は前半13分ファジアーノ岡山にゴール中央からフリーキックを直接決められ先制点を許す。さらに28分。左サイドを崩され追加点を奪われる。2点リードを許し迎えた後半29分。V・ファーレンは吉岡選手の折り返しに玉田選手が反応。しかし反撃はここまで。リーグ戦2連敗だ。次は天皇杯、23日ヴァンフォーレ甲府とホームで対戦する。

長崎2019.10.21 10:39

ラグビー 日本代表にエール

ラグビーワールドカップの準々決勝に昨夜臨んだ日本代表に対し長崎からも大きな声援が送られた。

長崎市大黒町のパブに集まった多くの客。満員だ。ラグビーワールドカップ1次リーグを全勝で突破し初めてベスト8入りした日本。準々決勝の相手は前回大会勝利した南アフリカだ。試合は前半3分にトライを決められ先制を許す。しかし前半18分。ペナルティーゴールを決め3点を返す。後半はペナルティゴールで点差を広げられさらに立て続けにトライも決められてしまう。逆転したいところだったが硬いディフェンスを崩せず。ベスト4入りはならなかった。ラグビーワールドカップは11月2日決勝戦が行われる。

長崎2019.10.21 10:35

駐車場のガードパイプに衝突、男性(70)重体 三重・四日市市

 20日午前8時15分ごろ、三重県四日市市山城町のコンビニの駐車場で、70歳の男性が運転する軽自動車が、駐車しようとバックする際にガードパイプなどに衝突しました。男性は意識不明の重体です。

 男性は運転席のドアを開けながらバックをしていて、ガードパイプに衝突したはずみで車の外に投げ出されたということです。

 車はその後、駐車場に止まっていた別の車1台にも衝突しました。警察が事故の原因を詳しく調べています。

三重2019.10.21 08:56

堤防道路で車とバイクが衝突、男(20)を逮捕 岐阜・輪之内町

 20日午後5時半すぎ、岐阜県輪之内町を流れる揖斐川沿いの堤防道路で、軽自動車と対向車線を走っていたバイクが衝突しました。この事故で、バイクに乗っていた三重県菰野町の男性(54)が意識不明の重体です。警察は、軽自動車を運転していた岐阜市の信田剛輝容疑者(20)を、過失運転致傷の疑いで逮捕しました。

 現場は見通しのよい堤防道路で、警察は、軽自動車がセンターラインをはみ出してバイクに衝突した可能性もあるとみて、当時の状況や事故の原因を詳しく調べています。

岐阜2019.10.21 08:54

飲酒ひき逃げの女(25)を逮捕 愛知・西尾市

 愛知県西尾市で20日、酒を飲んだ状態で車を運転し原付バイクの男性をはねそのまま逃げたとして、西尾市の無職・松本蘭世容疑者(25)が、ひき逃げや酒気帯び運転などの疑いで逮捕されました。

 警察によると松本容疑者は20日午前5時20分ごろ、酒を飲んだ状態で軽自動車を運転し原付バイクに追突、乗っていた男性(47)に足を骨折するなどの大けがをさせたにもかかわらず、そのまま逃げた疑いがもたれています。

 松本容疑者は事故から40分後に現場に戻り警察官に事故を申し出ましたが、呼気から基準値を超えるアルコールが検出されました。

 調べに対し松本容疑者は「怖くなって逃げた」と話し容疑を認めていて、警察は当時の状況を調べています。

愛知2019.10.21 08:50

死亡ひき逃げ 運転代行のドライバーを逮捕

 運転代行のドライバーが新潟市で客の車を運転中に歩行者をはね、そのまま逃げた疑いで、20日に逮捕された。歩行者は後続の車にもはねられ死亡した。

 ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは新潟市西区小針西の運転代行ドライバー・高野正行容疑者(69)。
 警察によると、19日午前0時12分頃、新潟市中央区関屋金鉢山町の国道402号の交差点で歩行者の弦巻博さん(81)を普通乗用車ではね、そのまま逃げた疑いが持たれている。
 高野容疑者は業務中で客の車を運転していた。
 はねられた弦巻さんは後続の車にもひかれ、死亡した。
 警察は防犯カメラなどから高野容疑者を割り出し、20日午前2時過ぎに逮捕した。
 現場は信号機のある交差点。
 高野容疑者は「事故は起こしていない」と容疑を否認していて、警察が捜査を続けている。

新潟2019.10.20 20:00

変死女性の全身にアザ 男女3人に事情聞く

20日早朝、
福岡県太宰府市の駐車場で見つかった女性が死亡し、
全身にアザがあることから、
警察は一緒にいた男女3人に事情を聞いています。

午前6時15分ごろ、太宰府市高雄の
インターネットカフェの駐車場で
「30代の女性が車内で呼吸をしていない」と
20代の知人男性から119番通報がありました。

女性は心肺停止の状態で、
およそ1時間後に病院で死亡しました。
30代後半とみられ、足や腹など全身にあざがありました。

同乗していた20代から40代の男女3人は
「たたいていない」と話しているということで、
警察が事情を聞くとともに、
女性が事件に巻き込まれた可能性も視野に
身元と死因を調べています。

福岡2019.10.20 19:20

高校文化祭にスーパーカー

 青森市の高校にスーパーカーが展示され、見学した生徒たちが進路選びの参考にしていました。

 青森工業高校の文化祭「青工祭」に展示されたのは、高級車の「フェラーリ458イタリア」です。
 宮城県の自動車整備専門学校が、生徒たちに自動車整備士の仕事を知ってもらおうと展示しました。
 展示では一級自動車整備士やこの学校に進んだ卒業生たちが、手作りで生み出される高い品質や性能を機械科の生徒たちに説明していました。

★生徒は・・
「普通の車とちょっと違うなあと思いました」
「こういう車見るとすごくワクワクします」

 生徒たちは間近で見る高級車に感心しながら、進路を選ぶ参考にしていました。

青森2019.10.20 18:56

名古屋まつり開催 時代絵巻「郷土英傑行列」で見物客を魅了

 20日、名古屋市で秋の風物詩「名古屋まつり」が行われ、多くの人でにぎわいました。

 最大の見どころ「郷土英傑行列」は信長、秀吉、家康に扮(ふん)した3人の武将が登場。約600人、全長1.7キロに及ぶ武者行列が、市内中心部の大津通を練り歩きました。

 今年の郷土英傑行列は19日が雨で中止となったため、この日だけの開催となりましたが、豪華絢爛(けんらん)な時代絵巻は沿道に集まった見物客を魅了していました。

愛知2019.10.20 18:55

発災から1週間 不明者の発見にはいたらず

 台風19号の発災から1週間、雨が上がった被災地ではボランティアの活動が再開された。
 発災後最初の日曜日となった20日、多くの住宅が浸水した本宮市にも、大勢のボランティアが駆け付けた。お年寄りが暮らす家では、ボランティアたちが阿武隈川の氾濫で
泥にまみれた家具を運び出すなどの作業を行った。
*新潟県から来たボランティア
「隣の県なので何かしたいなと思ってきた」
*被災した住民
「とてもじゃないけど、何とも言えません。お礼の言いようもない。嬉しいです。」
 福島県内では20現在で、住宅476棟が壊れ6742世帯が浸水したことが分かっている(県まとめ)。そうした中、この日は2000人以上のボランティアが復旧の手助けをした。
一方、台風で記録的な雨量となった川内村では、69歳の男性がいまだ行方不明となっている。この日は、警察などが行方不明になった場所から離れた下流の木戸川(楢葉町)で大規模な捜索活動を行ったが、男性の発見にはいたらなかった。
福島県内では、20日現在、29人が犠牲になり1人が行方不明のまま。(福島中央テレビ調べ)

福島2019.10.20 18:22

「反戦の軍人」水野広徳 75回忌追悼法要

松山出身で「反戦の軍人」として知られる水野広徳の75回忌の追悼法要が20日、松山市で行われた。

松山市の蓮福寺で行われた水野広徳の75回忌追悼法要には、親族や関係者ら約50人が参列した。

松山市三津浜出身で日本海軍の将校だった水野広徳は、視察で訪れたヨーロッパで戦争の悲惨さに直面したのち、生涯、反戦を訴え続けた。

法要のあと行われた講演会では、子規記念博物館の学芸員 平岡瑛二さんが水野の人物像を紹介したのに続き、世界の偉人の墓を訪ね歩く「墓マイラ-」のカジポン・マルコ・残月さんが講演を行った。

カジポンさんは「お墓を巡ることで、その人の偉業に感謝の気持ちを伝えている。皆さんも郷土の偉人の業績を語りついでほしい」と訴えていた。

愛媛2019.10.20 16:29

無免許で美容整形手術 ベトナム国籍の女2人を再逮捕 愛知県警

 医師免許がないにもかかわらず愛知県の自宅アパートで美容整形手術を行ったとして19日、ベトナム国籍の女2人が再逮捕されました。

 医師法違反の疑いで再逮捕されたのは、ベトナム国籍で愛知県稲沢市に住むチャン・ティ・フオン容疑者(23)ら2人です。

 警察によりますと、2人は今年6月から9月にかけて、それぞれの自宅で医師免許がないにもかかわらず、ベトナム人女性らに対し注射や切開をするなどの美容整形手術を行った疑いがもたれています。

 チャン容疑者は自らマニュアルを作り、ベトナム人女性に医療行為を教える講義を開いていて、2人は今月9日、不法滞在の疑いで逮捕されていました。

 調べに対し、2人は「お金が欲しかった」などと容疑を認めているということで、警察は他にも客がいたとみて調べを進めています。

愛知2019.10.20 14:44

岩手・軽乗用車とトラック正面衝突、女性死亡、孫2人重軽傷

19日午後1時ごろ、岩手県一関市花泉町の市道で、軽乗用車とトラックが正面衝突し、女性1人が死亡、孫2人がけがをした。亡くなったのは、軽自動車を運転していた一関市花泉町のパート、小野寺まつ子さん63歳で、後部座席に乗っていた9歳と、生後11か月の孫2人も重軽傷を負った。警察は、小野寺さんがセンターラインを超えたものと見て調べている。

岩手2019.10.20 13:35

岩手・無料調停相談会

夫婦関係や金銭の問題などを解決する調停についての無料相談会が20日、岩手県盛岡市で開かれている。この相談会は、日本調停協会連合会が開いている。会場では調停委員29人が、遺産分割や離婚など様々な相談に応じ、今後の手続きをアドバイスしていた。相談会は、20日午後3時半まで県民会館で開かれていて、予約は不要。

岩手2019.10.20 13:31

車いすの女性…道路脇でタクシーにはねられ死亡 札幌市西区

札幌市西区で20日未明、道路脇で車いすの女性がタクシーにはねられ、死亡しました。警察は、タクシーの運転手を現行犯逮捕して事故の原因を調べています。

事故があったのは札幌市西区西町北16丁目の道道です。20日午前3時まえ、車いすに乗って道路脇にいた佐藤むつみさん59歳が、後ろから来たタクシーに追突されました。佐藤さんは病院に運ばれましたが、まもなく死亡しました。警察はタクシーを運転していた江別市の三上寛彦容疑者54歳を、過失運転致死の疑いで現行犯逮捕しました。現場は片側2車線の直線道路で、警察の調べに対し三上容疑者は「わき見をしてしまって発見が遅れた」と話しているということです。

北海道2019.10.20 12:09

三戸町町制130周年

 三戸町がことしで町制施行130周年を迎え、19日町民が式典を開いて節目を祝いました。

 三戸町の町民体育館で開かれた式典には300人が出席しました。
 式典では地元・三戸学園の吹奏楽部が歓迎の演奏を披露し3人の6年生が町民憲章を唱和しました。
 松尾和彦町長は式辞で「これからも町民主役の住みよい町づくりを進めていきます」とさらなる発展を誓いました。
 続いて町のシンボル『11ぴきのねこ』の協力を巡り出版社・こぐま社の廣木和子社長に感謝状が贈られました。
 三戸町は1889年・明治22年に町制が施行され県内の町としては鯵ヶ沢町とともに最も古い歴史を誇ります。
 式では町内に伝わる『蛇沼大黒舞』と『斗内獅子舞』が上演され130年の節目を祝いました。

青森2019.10.20 11:58

風間浦村防災ワークショップ

 過疎地域での災害対応を考える研修会が風間浦村で開かれました。

 風間浦村が青森地方気象台と協力して開いた研修会には、自主防災組織に参加している村民51人が参加しました。
 研修会では気象台が用意した架空の過疎地域の地図をもとに、大型の台風による土砂災害を想定して事前に準備するものや避難所までの避難経路などを話し合いました。

★参加した人は…
「いざとなったら早めの避難が一番重要」
「(風間浦村は)後ろが山、前が海大きな川もありますし」
「きょうは大変勉強になったと思います」

 台風による被害が全国で相次ぐなか、参加した人たちは命を守るための準備や避難の仕方を学び防災の意識を高めていました。

青森2019.10.20 11:51

面識ない女性の胸を出刃包丁で…男を逮捕

19日夜、福岡県筑紫野市の路上で
酔った男が面識のない女性の胸を包丁で刺し、
大ケガをさせたとして
殺人未遂の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、
筑紫野市の職業不詳、藤田照敏容疑者(68)です。

藤田容疑者は19日午後9時前、
自宅近くの路上で、
面識のない31歳の女性の右胸を出刃包丁で刺し、
殺害しようとした疑いです。

女性は数針縫う大ケガをしました。

警察によりますと、
藤田容疑者は近くの飲食店で突然、
男性オーナーを包丁で切りつけようとして
別の客に外に出され、
直後に数10メートル離れた路上にいた女性を
刺したということです。

警察の調べに対し
「酒を飲んでいるので分かりません」と
容疑を否認しています。

福岡2019.10.20 11:48

「大切な職員の命を守れなかった」

 台風19号で災害対応中に亡くなった南相馬市の男性職員の葬儀が、19日、しめやかに営まれた。
 小高区役所に勤務する大内涼平さん(25)は、12日の夜から台風19号の災害対応にあたり、車で自宅に帰る途中に犠牲となった。大内さんの車は、小高川近くの県道で発見され、さらにそこから50メートルほど離れた空地で遺体が見つかっていた。当時、辺りは冠水していた。
 大内さんは、東日本大震災の後、地元の復興に力を尽くしたいとの想いから市の職員となったという。
 葬儀では、復興に力を尽くてきた大内さんの死を悼み、南相馬市の門馬和夫市長が弔辞を述べた。
 「大切な職員の命を守ることができませんでした。任命権者として誠に申し訳なく、お詫びの言葉もありません」
福島県内では、台風19号で29人が犠牲となっている(19日現在)

福島2019.10.19 20:18

別の工場でも猛毒の青酸ソーダ流出

台風19号の阿武隈川沿いの浸水地域で、メッキ工場から猛毒の青酸ソーダが流出したことが新たに分かった。16日には、別のメッキ工場からも流出していたことが分かっていて、郡山市が影響を調べている。
 劇毒物のシアン化ナトリウム、いわるゆ青酸ソーダの流出が確認されたのは郡山市富久山町の「サンビックス第2工場」。郡山市が敷地内や外の側溝を調べたところ、基準の150倍が検出された。一帯は台風19号で浸水被害を受けていて、地下の廃液槽から劇毒物が漏れた可能性があるという。近くの別の工場からも同じ劇毒物のシアン化ナトリウムが流出していて、郡山市が周辺への影響や住民らに健康被害が無いか調べている。

福島2019.10.19 20:05

喜多方市で住宅全焼2人死亡

 19日未明、喜多方市で住宅が全焼する火事があり2人が亡くなった。この家の夫婦の行方が分かっておらず、警察が身元の確認を急いでいる
 火事があったのは喜多方市慶徳町の生江眞夫さん(77)の住宅で、19日午前3時前に出荷し住宅と小屋2棟を全焼した。
 この火事で、焼け跡から2人の遺体が見つかった。
 家には生江さん(77)と妻(75)が2人で暮らしていて、火事のあと2人の連絡が取れていない。
 警察が遺体の身元の確認を急いでいる。

福島2019.10.19 19:58

台風被災地で空き巣被害相次ぐ

 台風19号の被災地では、雨にる土砂災害などへの警戒が続く中、空き巣被害が相次いだ。
 阿武隈川沿いの郡山市水門町では、18日昨夜から朝にかけてまとまった雨が降ったが、午後までに雨はあがり、心配された川の氾濫などはなかった。浸水被害の出たこの地域では住民らが川の増水を心配しながら片付けに追われた。
*浸水した家の片付けする住人
「乾燥して土ぼこりが舞っていたのが落ち着いたのはいいが、色々家具などが水を吸って重くなってしまった。」
 その郡山市の浸水被害のあった地域では、18日だけで4件の空き巣などの被害が発生した。このうち1件は、民家内で住人が犯人と鉢合わせとなった。犯人は住民に「安否確認で来た」などと言いその場を立ち去ったという。警察が注意を呼びかけている。

福島2019.10.19 19:53

安全を最優先 米海兵隊の射撃訓練 矢臼別演習場で公開 北海道

北海道東部の別海町など3町にまたがる矢臼別演習場で実施されているアメリカ海兵隊の実弾射撃訓練が公開されました。

15日から矢臼別演習場で始まっているアメリカ海兵隊による実弾射撃訓練です。19日、地元住民や報道陣に公開されました。過去には演習場の外に着弾したり、着弾した場所で野火が起きたりしていて、海兵隊は安全を最優先に実施していると強調しました。訓練はおよそ500人が参加して25日まで実施されます。

北海道2019.10.19 18:13

マラソン・競歩札幌開催「協議見守る」橋本聖子五輪相 スポーツイベントに出席 札幌市

橋本聖子オリンピック担当大臣が札幌で開催されたスポーツイベントに参加し、東京オリンピック・マラソンの札幌開催について、今月30日の協議を見守り決まったことに対応していきたいとの考えを示しました。

スポーツへの関心を高めてもらおうと札幌の商業施設で開かれたイベント。橋本大臣はこのイベントに参加し東京オリンピック・マラソンの札幌開催について、次のように話しました。
(橋本五輪相)
「(IOCが)調査をする力は相当のものがありますので、そういった観点から(札幌開催の提案を)踏み切ったのではないかなと思います」
そのうえで、橋本大臣は今月30日に開催されるIOCと組織委員会などとの協議を見守り、決まったことに政府として取り組んでいくと話しました。

北海道2019.10.19 18:13

現場に車の部品散乱 ひき逃げで20歳の男子大学生死亡 札幌市豊平区

札幌市豊平区で19日未明、20歳の男子大学生が死亡するひき逃げ事件がありました。現場には車の部品が散乱していて、警察が逃げた車の行方を追っています。

ひき逃げ事件があったのは札幌市豊平区平岸7条12丁目の市道・羊ヶ丘通です。19日午前1時50分ごろ、「車道に人が倒れていて動かない」と通りがかった人から警察に通報がありました。倒れていたのは、札幌市豊平区に住む北海学園大学3年の榎本拓斗さん20歳で、病院に搬送されましたが死亡が確認されました。警察によりますと、榎本さんは片側3車線の直線道路の歩道側の車線に倒れていたということです。現場に車の部品が散乱していたことなどから、警察は何者かが榎本さんを車ではねそのまま立ち去ったひき逃げ事件と断定し、付近の防犯カメラを精査するなどして逃げた車の行方を追っています。

北海道2019.10.19 18:13

大量の油流出で住民への補償を説明

佐賀県大町町でことし8月、大雨で浸水した鉄工所から大量の油が流出した問題で19日、住民への補償についての説明会が始まりました。

説明会には大町町の水川町長や佐賀鉄工所の坂田社長などが出席しました。

冒頭を除き非公開で行われ、佐賀鉄工所は全壊から床下浸水まで5段階の被害の程度に応じて補償すると説明したということです。

流出した油はおよそ5万リットルで、およそ200戸が被害を受けました。

説明会はあすも開かれます。

佐賀2019.10.19 17:58

魚沼市で再びクマ出没 新たに2人大ケガ

 魚沼市で19日もクマが出没し、新たに2人が大ケガをした。これまでに2頭のクマが駆除されたが、引き続き警戒が必要だ。

 警察などによると、19日午前7時半前、魚沼市井口新田の自動車販売店で「2人がクマに襲われた」と警察に通報があった。
 現場は18日に4人が襲われた辺りから300メートルほどの距離で、57歳と62歳の男性従業員がいずれも大ケガを負った。
 クマは近くの工場の敷地内で発見され、まもなく射殺。19日は別のクマ1頭も捕獲され、計2頭が駆除された。
猟友会湯ノ谷分会の佐藤正会長は「(街に現れるクマは)里山に住み着いているんで、人間の生活の音とか感じながら、人間が怖くない状況だと思う」と話していた。
 警察や市は、引き続き警戒を呼びかけている。

新潟2019.10.19 17:58

少年野球チームのバス土手から転落 10人ケガ

19日朝、福岡県うきは市で小学生18人などが乗ったマイクロバスが土手から転落し、10人がケガをしました。

午前7時半ごろ、うきは市吉井町千年で県道を走っていたマイクロバスが高さ5メートルの土手から転落しました。

バスには小学生18人が乗っていて、運転していた37歳の男性を含む10人が打撲やねんざなどの軽傷です。

子どもたちは久留米市の少年野球チームのメンバーで、近くの野球場に向かっていました。

運転していたコーチの男性は「左に寄りすぎた」と話していて、警察は運転操作を誤ったとみて過失運転傷害の疑いも視野に事故の原因を調べています。

福岡2019.10.19 17:57

東海初、東京2020競技体験プロジェクト 愛知・豊橋市

 来年に迫った東京オリンピック・パラリンピックに広く興味を持ってもらおうと、愛知県豊橋市で19日、東海地方では初めてとなる東京2020競技体験プロジェクトが開かれました。

 会場のひとつ「豊橋市こども未来館ここにこ」では、バレーボールや競技用車いすなどを体験できるコーナーがあるほか、オリンピック選手を目指す子どもたちの新体操が披露され、家族連れらでにぎわいました。

 また、バレーボール女子日本代表の中田久美監督らも参加してイベントを盛上げました。中田監督は「一緒にオリンピックを楽しんでいただければと思う」と話していました。

 このイベントは20日も開かれます。

愛知2019.10.19 17:57

豪雨で被災の橋が復旧 渡り初め

福岡県東峰村で、2年前の九州北部豪雨で壊れた橋の復旧工事が終わり、渡り初め式が行われました。

福岡県東峰村では19日、岩屋駅前橋の開通を記念した式典が開かれ、渋谷村長などが出席しました。

橋はJR日田彦山線の筑前岩屋駅前にあり、長さ13メートル、幅7メートルのコンクリート製です。

豪雨で土砂に押し流され、2年あまりの間、不通となっていました。

近くの岩屋湧水を訪れた人は「便利になりますね」と話していました。

東峰村の担当者は、橋の開通について「復興に向けた大きな一歩」だと話しています。

福岡2019.10.19 17:56

名鉄常滑線の駅近くで住宅全焼、一時騒然 名古屋・南区

 19日午前11時43分、名古屋市南区加福本通2丁目で、「家の中が燃えている」と所有者から119番通報がありました。

 消防車両16台が出動し、火は約1時間後にほぼ消しとめられましたが、木造2階建て住宅が全焼しました。けが人はいませんでした。

 現場は名鉄常滑線・大江駅のすぐ近くで、周囲に煙が立ち込めて一時騒然としました。警察と消防が出火原因を調べています。

愛知2019.10.19 17:56

三重南部に猛烈な雨、浸水や土砂災害への警戒が必要

 18日1時間に120ミリを超える猛烈な雨が降った三重県南部では、住宅が水につかる被害などが出ています。今も地盤が緩んでいるところがあり、土砂災害への警戒が必要です。

 三重県尾鷲市では、19日午前4時までの24時間に降った雨の量が580ミリを記録、市内を流れる川が氾濫したため、一時「警戒レベル5」の災害発生情報が発表されました。

 三重県によると、今回の大雨によるけが人は出ていませんが、尾鷲市や同県志摩市で浸水被害が相次ぎ、住民たちは片付け作業に追われています。住民は「いっぺんに(水が)きた」「けさ5時に起きてここだけを片付けた」と話していました。

 また、三重県熊野市では住宅地で土砂崩れが起きました。これまでに降った大雨により地盤が緩んでいるところがあり、気象台は、引き続き土砂災害などに警戒するよう呼びかけています。

三重2019.10.19 17:56

新幹線発車メロディお披露目 JR盛岡駅 岩手

JR盛岡駅では『鉄道の日』に合わせたイベントが開かれ、新幹線ホームを彩る発車メロディーが披露された。鉄道が開業した10月14日の鉄道の日に合わせ、毎年開催。会場では、空手の演舞や不来方高校音楽部の合唱などが披露されたほか、温かな料理を販売する出店も並んだ。また駅の新幹線ホームで流れる2種類の発車メロディーがお披露目された。これはシンガーソングライター・小田和正さんが制作し、盛岡を舞台にしたドラマのオープニング曲としておなじみの『ダイジョウブ』をアレンジしたもの。盛岡駅の開業130年を記念するこの発車メロディーは、来月1日から2年間新幹線ホームで流れる。

岩手2019.10.19 17:44

県内大雨のおそれ 台風被災地に不安広がる 岩手

19日の岩手県は低気圧や前線の影響で全域で雨となり、台風19号の被害を受けた地域は不安が広がった。降りはじめから午後4時までの雨量は、台風19号の被害が著しい沿岸部では、大船渡で69ミリ、山田で57.5ミリ、釜石で55ミリとなっている。台風19号による記録的な大雨の影響で集落の中心部が一時水と土砂に埋まった山田町船越の田の浜地区では、空から雨粒が落ちる中、住民や専門業者が重機などを使って土砂の片付けにあたっていました。県内は、大雨のおそれがあったことから宮古市と山田町の全域にきのうから避難勧告が出され、宮古市は午後5時に解除したが合わせて58の避難所に最大で459人が避難したという。20日は高気圧に覆われ天気は回復するが、気象台では、地盤の緩んでいる地域では引き続き土砂災害などに注意するよう呼びかけています。

岩手2019.10.19 17:44

JR四国 鉄道ふれあい祭り

10月14日の鉄道の日に合わせJR四国は、松山駅などで鉄道イベントを開き、多くの家族連れらで賑わった。

JR松山駅に隣接し、車両基地などがある松山運転所で開かれたのは「鉄道ふれあい祭り」だ。

このイベントは、鉄道に対する理解と関心を深めてもらおうと、JR四国が10月14日の鉄道の日に合わせて、毎年開いているもので多くの家族連れらが訪れた。

会場では、子どもたちが列車に乗ったままで向きを変えられる転車台や車両の中から洗車の様子を見ることができる洗車機を実際に体験していた。

このほか、列車を背景にJR四国の制服を着て記念撮影ができるコーナーなどが賑わっていた。

なお、車両基地が来年春に伊予市へ移転することに伴い松山運転所でのイベント開催は今年が最後になるという。

愛媛2019.10.19 15:37

青森市民文化祭 開会式

200団体5000人が参加する青森市民文化祭の開会式が行なわれ美術作品の展示が始まった。
青森市民文化祭は市民が文化芸術活動の成果を発表したり鑑賞する機会として毎年開催されている。
開会式では小野寺市長たち関係者がテープカットをして開催を祝った。
文化祭は演技と展示それに文芸と茶道の4つの部門がある。
19日に始まった展示部門では版画や写真など市民の力作およそ280点を展示。文化交流事業として出展されたアメリカ・メイン州の版画家たちの作品も含まれている。
訪れた人たちは作品の一つ一つを鑑賞しながら芸術の秋を感じとっていた。
青森市民文化祭は9月22日の演技部門から始まり、12月1日までの期間中200団体・5000人の市民が活動の成果を発表する。

青森2019.10.19 15:06

茶居花市

障がい者と地域との交流会「茶居花市」が八戸市の中心街で開かれ休日のひとときを過ごす市民でにぎわった。
茶居花市は八戸市の松平病院が運営する障がい者就労支援事業所の「茶居花」が7年前から地域との交流を目的に毎年開いている。
今回は初めて八戸市中心街のマチニワを会場に選び施設で働く人たちが手づくりしたパンや「そばいなり」などの食をはじめアクセサリーなどを展示即売した。
会場には日ごろアニマルセラピーとして心を癒すのに活躍する5頭の犬も紹介され人気を集めた。
また地元の西園小学校の『西園スウィングジャズバンド』が演奏を披露して会場を盛り上げた。
会場では雨にもかかわらず多くの市民がつめかけ障がい者の活動に理解を深めていた。

青森2019.10.19 15:03

JA十和田おいらせ「収穫祭」

JA十和田おいらせの「収穫祭」が始まり訪れた人たちが新鮮な野菜を買い求めていた。
「収穫祭」は今年合併10周年を迎えたJA十和田おいらせが十和田市の本店で開いた。
会場では農畜産物の出店が並び新米のまっしぐらが5キロ1500円で販売されているほか、即売コーナーではダイコンやキャベツが1つ50円と格安で販売されている。
なかでもジャガイモとニンジンの詰め放題が人気を集め、訪れた人たちが30秒の制限時間内にビニール袋が破ける寸前まで挑戦していた。
収穫祭は20日も開かれる。
20日は十和田湖和牛が数量限定で販売されるほか、午前10時からRABラジオ「うっちゃんみかちゃんの県南おもしろ事件簿」の公開生放送も行われる。

青森2019.10.19 13:52

輸出関係者 香港デモの影響を懸念

県や県内の生産者、それに流通関係者などが国際戦略を話し合う会合が青森市で開かれ香港で続くデモの輸出への影響を懸念する声が聞かれた。
国際戦略プロジェクト推進委員会の会合では今年3月に策定された今年度から5年間を取り組み期間とする「県輸出・海外ビジネス戦略」の取り組み状況などが報告された。
その中で今年度上半期の農林水産品の輸出額と輸出量は順調に推移していることが報告された。
その一方で香港で続くデモの影響で小売店が営業時間を短縮しており県産品の販売機会が減っていることなど、香港向け輸出へのデモの影響を懸念する声が聞かれた。
「県輸出・海外ビジネス戦略」では農林水産品の年間輸出額の目標を290億円としており去年は224億円だった。

青森2019.10.19 13:39

愛媛県が県産品プロモーション動画作成

愛媛県は、デジタルマーケティングを活用した新たな展開として、県産品の販売促進に向けたプロモーション動画を作成した。

このほど県が作成したのは、「砥部焼」と愛媛県産養殖魚「愛育フィッシュ」のプロモーション動画だ。

この動画では、ドキュメンタリー形式で、商品の製造過程や生産者のこだわりなどを紹介していて、楽天の会員などを対象に広告配信する。

また、動画と合わせて、県産品のポータルサイト「愛媛百貨選」を新たに立ち上げたほか、楽天市場内に特設サイトを設置して県産品の販売を行っている。

これに合わせ、9月に楽天市場でキャンペーンを実施した結果、1か月間で目標の2000万円を大きく上回るおよそ1億円を売り上げた。

さらに県は、サイクリングのポータルサイトも開設することにしていて、「国内外のサイクリストの県内への誘客に繋げたい」としている。

愛媛2019.10.19 12:20

「造形おかざきっ子展」始まる 東京五輪会場にも展示 愛知・岡崎市

 19日、愛知県岡崎市で子どもたちが描いた絵や作品を一堂に展示する展覧会「造形おかざきっ子展」が始まりました。

 毎年開かれていて、会場には市立六ツ美北部小学校の児童約700人が、世界の国々をテーマに描いた巨大な壁画などが展示されています。

 作品は来年の東京オリンピックの会場のどこかに展示されるということです。

 同展は20日も開催されます。

愛知2019.10.19 12:09

田川市で事務所と倉庫・車2台を焼く火事

19日早朝、福岡県田川市のコンクリート製品の製造会社で事務所など2棟を焼く火事がありました。

午前5時半ごろ、田川市伊加利のコンクリート製品の製造会社で従業員の男性から「小屋が燃えている」と消防に通報がありました。

火はおよそ1時間後に消し止められ、プレハブの事務所と、隣接する倉庫、合わせて220平方メートルとワゴン車など2台が焼けました。

従業員にケガはありませんでした。

警察と消防が火事の原因を調べています。

福岡2019.10.19 11:53

札幌市豊平区でひき逃げか 男子大学生死亡 札幌市

札幌市豊平区で19日未明、車にはねられたとみられる20歳の男子大学生が路上で倒れているのが見つかりました。男子大学生はその後死亡し、警察はひき逃げ事件とみて捜査しています。

午前1時50分ごろ、札幌市豊平区平岸7条12丁目の市道 羊ヶ丘通で「車道に人が倒れていて 動かない」と、通りがかったタクシーの運転手から警察に通報がありました。倒れていたのは、札幌市豊平区に住む北海学園大学3年の榎本拓斗さん20歳で、病院に搬送されましたが死亡しました。警察によりますと榎本さんは、片側3車線の直線道路の歩道側の車線に倒れていたということです。現場に車の部品が散乱していたことなどから、警察は、何者かが榎本さんを車ではね、そのまま立ち去ったひき逃げ事件とみて捜査しています。

北海道2019.10.19 11:50

電話応対コンクール県大会 岩手・盛岡市

企業などで重要な役割を果たす『電話応対』の技術を競うコンクールの県大会が18日岩手県盛岡市で開かれた。コンクールは日本電信電話ユーザ協会が毎年開き、県内9つの地区大会で選ばれた代表23人が出場した。出場者はイベント企画会社の営業社員という設定で、電話で問い合わせてきた顧客に対し、きちんと応対できるかや情報・サービスを提供できるかなどについて審査された。県大会の優勝者は来月、東京で開かれる全国大会に出場する。

岩手2019.10.19 11:49

大雨のおそれ 台風被災地は注意・警戒を 岩手

岩手県は大雨のおそれがあり、台風19号で被害を受けた地域は土砂災害などに警戒が必要。岩手県は、低気圧や前線の影響で、全域で雨が降っていて、昼過ぎにかけてはところによって1時間に30ミリの激しい雨が降るおそれがある。20日午前6時までの24時間に予想される雨の量は沿岸南部と内陸で80ミリ、沿岸北部で70ミリとなっている。特に台風19号で被害を受けた地域は、少ない雨でも土砂災害や河川の氾濫などの危険度が高まるおそれがあり、夕方にかけて注意・警戒が必要。

岩手2019.10.19 11:49

海自大湊 福島県に災害派遣

海上自衛隊大湊地方総監部は台風19号で甚大な被害を受けた福島県に隊員40人を乗せた支援艦「すおう」を派遣した。
災害派遣されたのは海上自衛隊大湊基地の多用途支援艦「すおう」。19日午前8時に隊員40人を乗せ、台風19号で甚大な被害を受けた福島県いわき市に出発した。
いわき市内では大規模な断水が続いており「すおう」はいわき市の小名浜港で被災者に生活用水を提供するほか携帯電話の充電などの生活支援も行う。

★海自大湊 嶋田章吾 広報係長
「被災された方がどのようなニーズがあるのかよく検討して我々が出来る支援をしていくとともに安心感を持っていただくことを第一の目的としている」

「すおう」は20日夜にもいわき市に到着し支援にあたる。

青森2019.10.19 09:39

弘前れんが倉庫美術館の基本理念を講演

2020年4月に開館する弘前れんが倉庫美術館を設計した建築家が美術館の構想からの基本理念などについて講演した。
講演したのはフランス・パリを拠点に活動する建築家の田根剛さん。2020年4月に開館する弘前れんが倉庫美術館の設計を手がけた。
田根さんは美術館の構想からの経緯について説明し、「煉瓦倉庫は明治時代に酒蔵として建てられ歴史的遺産でどう継承していくかが基本理念だった」と述べた。
田根さんは日本建築家協会が「津軽からの再生」をテーマに弘前市で開いたシンポジウムで講演したもので、会場を訪れた人たちは美術館が設計された経緯に聞き入っていた。

青森2019.10.19 09:35

勤務する交番近くの住宅に侵入 三重県警の警察官逮捕 三重・伊賀市

 自らが勤務する三重県伊賀市の交番近くの住宅に侵入し、金品を盗もうとしたとして18日、三重県警の警察官の男が逮捕されました。

 警察によりますと、窃盗未遂などの疑いで逮捕された伊賀警察署の巡査・大崎雄人容疑者(21)は、今月15日、勤務する交番近くの住宅に侵入し、金品を盗もうとした疑いがもたれています。

 調べに対し、大崎容疑者は容疑を認めていて「お金が欲しかった」と話しているということです。

 三重県警の杉本幸孝首席監察官は「被害者および県民のみなさまに深くおわび申し上げます」とコメントしています。

三重2019.10.19 05:38

日本の伝統楽器にふれて楽しんで…体験学習 岩手・田野畑村

子どもたちに日本に古くから伝わる楽器に触れてもらおうと和楽器奏者を講師に迎えた体験学習が17日、岩手県田野畑村の小学校で行われた。これは子どもたちの様々な分野に対する関心を広げようと、石油元売り大手の出光興産が去年から全国各地で行っている。世界的に活躍する和楽器演奏ユニット「AUN」の井上良平さんと井上公平さん、尺八奏者の石垣征山さんの3人が田野畑小学校を訪れ、和太鼓や三味線、篠笛などを使った迫力ある演奏を披露した。演奏に続いて、和太鼓を打ち鳴らす体験の機会も設けられ、子どもたちは触れる機会の少ない日本古来の楽器の魅力を楽しみながら感じていた。

岩手2019.10.18 22:44

台風で行方不明の10歳男児遺体で発見

台風19号の通過後、郡山市で行方不明になっていた10歳の男の子の遺体が発見された。
18日午前10時20分ごろ、阿武隈川の支流の黒石川の竹藪の中で警察が子どもの遺体を発見。
その後、親族が確認したところ遺体は天栄村の齋藤琉斗くん10歳と確認された。
琉斗くんは、母親の亜矢子さん(36)と弟の柊羽くん(7)と一緒に車で天栄村の自宅に戻っている途中に被害に遭ったとみられる。
18日現在、県内で亡くなった人は28人、1人が行方不明のままで懸命な捜索が続けられている。

福島2019.10.18 21:37

台風被害でサケ祭り中止

台風19号による影響で、楢葉町では福島第一原発の事故後9年ぶりに開催する予定だったサケ祭りが中止になった。
(兵藤記者リポート)
「楢葉町の木戸川です。こちら河口付近の堤防なんですが、台風の影響で大きくえぐり取られてしまっています。」
楢葉町の木戸川は、例年のこの時期、サケ漁の最盛期を迎える。
しかし、台風19号に伴う大雨の影響で川の堤防が壊れたり、サケを捕獲するやな場が流されるなどの被害を受けた。
このため、20日に9年ぶりに開催する予定だった「サケ祭り」の中止が決定した。
(木戸川漁業協同組合担当者)
「お祭りは中止になってしまいましたが、おいしいサケを届けたいと思うので早めに復旧させたい」
福島県内では南相馬市の新田川や真野川など、他の複数の河川でもサケ漁で使う網ややな場が流され、漁業被害としても大きな痛手となっている。

福島2019.10.18 21:24

浸水した住宅に再び住むことはできるのか

18日から19日かけて予想される大雨への備えと共に、被災者は家の片づけや家の建て替えなど様々な難題に頭を抱えている人たちも多い。
茶色い濁流が流れる阿武隈川。
そのすぐ横に寺島知子さんの家がある。
高齢の母親と息子の3人で暮らしだが、台風19号で川の水が氾濫し、家は泥にまみれてしまった。
今は友人たちの家で避難生活を送っているが、市が用意した市営住宅に住めるようになり、使える家具などを少しずつ移動。
大雨に備え、きょうは友人たちの力を借りまだ使える家電や家具の搬出作業を急いでいた。
(寺島さん)
「まだ使えるものは使ったりするような感じでやってますけど、おふとんから全部揃えなくちゃいけないんで、結構、お金がかかります」
70年住んだ思い出の家を失った寺島さん。
市営住宅には、まだガスが通っておらず、今後の生活再建はまだ見えないと話す。

一方、いわき市下平窪にある伊藤嘉茂さんの自宅。
築15年、2階建ての自慢の家だが、1階部分は腰辺りまで浸水し床下にはまだ水が…。
(伊藤さん)
「(Qここに水が溜まった?)そうです、ここ水が溜まっていてポンプで抜いて、川の水なんで砂とかヘドロとかあって」
 床や柱が水に浸かったことで住宅の安全性が気になるという。
修理すべきか解体すべきか迷っていたところ、この家を建てた会社の社長が伊藤さんを訪ねた。
(建設会社社長)
「恐らく断熱材も湿気ってるから施工法としては1階はがして、ユニットバスも上だけはがして浴槽は断熱材入れ替えしてつければ大丈夫。だから安心して。ただ、うちも相当やってるから、すぐにはできないけど、これは時間あるときに誰か連れてきてはがすから」
自宅は壊さなくていいものの、生活再建には時間がかかりそうだ。

福島2019.10.18 21:18

台風後の大雨で募る不安 二次被害への備え

18日 台風被害の各地の現状

■郡山市安積町日出山地区
阿武隈川の水が堤防を越えて大量に流れ込んだ地区。
浸水は住宅の一階の半分ほどの高さにまで達し、水位がなかなか下がらず、丸二日、浸水していた住宅もある。
片付け作業が進んでいない。そこへ、18日夜から心配されるのが、大雨による二次災害。
各地では外に出していた家具を家の中に戻す作業やブルーシートをかぶせて雨に備える姿が見られた。

■本宮市本宮舘町
(緒方キャスターリポート)
「人の身長以上の3メートルほど浸水した住宅の前には家財などが置かれていますが、これからの二次災害に住民も不安を募らせています」
 大規模な浸水被害を受けた本宮市の中心部でも、18日は朝から片づけ作業を急ぐ住民の姿が見られた。
(片づけをする住民)
「作業は明日はできないと思うので、今日中に雨が降る前にやってしまおうと思って」
 町内会がある地区では、ほとんどの住宅の一階部分が浸水し1人が犠牲になった。
町内会では、二次災害に備えて1人も逃げ遅れない対策を話し合った。
(町内会副会長)
「車両を提供してでも車の中に高齢者をいかに乗せて避難所まで遅れるかなというところ。けが人が出ない形になればいいなと思う」

■いわき市 夏井川決壊現場
(岳野記者リポート)
「夏井川の決壊した部分を土嚢で塞ぐ作業が急ピッチで行われています」
 いわき市の夏井川では、今回の台風で5か所の堤防が決壊した。
その場所では週末の雨によるさらなる被害を防ごうと、崩れた部分を大きな土嚢で塞ぐ作業が進められていた。
 現場の作業員は「限られた時間だが積めるだけ積む」と話していて、5カ所の決壊個所は10月24日までには土嚢で塞がれる予定。
 心配される週末の大雨。被災地にとっては、生活の再建を阻むとともに、被災者は不安な時間を過ごすことになりそうだ。

福島2019.10.18 20:59

岩手・19日は大雨の恐れあり、台風被災地は警戒が必要

岩手県は19日、大雨となるおそれがあり、台風19号で地盤がゆるんでいる地域は、土砂災害などに警戒が必要。盛岡地方気象台によると、低気圧や前線の影響で県内は今夜遅くから雨が降り始めるところがあり、19日は広い範囲で雨となる見込み。19日朝から昼すぎにかけては1時間に30ミリの激しい雨が降り、大雨となるおそれがある。19日午後6時までの24時間に予想される雨の量は、いずれも多い所で内陸と沿岸南部で100ミリ、沿岸北部で80ミリとなっている。台風19号の記録的な大雨で地盤がゆるんでいるところや被害を受けた河川のある地域は、少しの雨でも土砂災害や河川の増水、氾濫、低い土地の浸水が起きるおそれがある。気象台で注意や警戒を呼びかけている。これを受け、宮古市と山田町は全域に、ことしから導入された5段階の「大雨警戒レベル」のうち、危険性が2番目に高い「レベル4」、「避難勧告」を発令した。

岩手2019.10.18 19:47

岩手・特殊詐欺被害防止へコンビニで訓練

多発する特殊詐欺の防止に向け、岩手県一関市内のコンビニエンスストアでは、被害を受ける疑いのある客に店員が声をかける訓練が行われた。訓練は、電子マネーを使った特殊詐欺の被害を防ごうと、一関警察署が去年から行っている。18日は高額な電子マネーを購入しようとしている男性客に店員が声をかけて、使い道などを聞いた上で特殊詐欺の疑いがあるかどうかを確認した。県内で、先月末までに認知された特殊詐欺による被害は、47件・1億4000万円余りと、すでに去年全体を上回っていて、水際で被害を防ぐ対策の重要性が高まっている。店員「客にどう声をかけたらいいか迷った。いい経験になったので、今後に生かしたい」。警察では、「怪しい連絡があった場合、必ず警察に相談してほしい」と呼びかけている。

岩手2019.10.18 19:40

魚沼市 クマ出没し4人襲われる 重傷者も

 18日、新潟県魚沼市の住宅地にクマが出没し、次々と4人を襲った。クマは捕まっておらず、市と警察が注意を呼びかけている。

 警察によると、18日午後0時20分すぎ、魚沼市佐梨の民家の敷地内で「クマに襲われてケガをした人が倒れている」と消防に通報があった。
 その後、クマは移動しながら民家の前や路上で次々と人を襲ったという。
 魚沼市によると、クマは200メートルほど移動しながら、約20分の間に計3か所で4人を襲った。
 4人が被害にあっている。
 クマに襲われたのは、40代の男性1人と女性1人、60代の女性が2人。
 全員が救急搬送されたが、40代の女性が右腕を骨折する重傷とみられている。
 住民の中にはクマに車庫を荒らされた人もいた。
 現場は魚沼市の住宅地で、クマはまだ捕まっていない。
 JA北魚沼は19日に予定していたイベントを中止した。
 魚沼市や警察は、住民にできるだけ屋外に出ないよう注意を呼びかけている。

新潟2019.10.18 19:40

福岡市の高校で日本と韓国の生徒たちが交流

福岡市の高校で日本と韓国の生徒たちが交流しました。福岡大学付属若葉高校では、韓国の仁川シンヒョン高校の生徒たちが華道を体験しました。

若葉高華道部
「やったことないですよね。すごい上手」

両校は、おととし国際交流協定を結び、毎年、お互いの高校を行き来して交流しています。今回は、日本語を学んでいる高校生20人が来日し若葉高校の生徒の自宅にホームステイしています。

韓国の高校生
「日本の文化もいっぱい体験できるし、本当にありがたく思います」

若葉高の生徒
「政治的には難しいと思うんですけどやはり仲良くすることは大事なんで、こういう交流は大事だな」

若葉高校では「厳しい日韓関係はあるものの今後も交流を続け、若い世代に両国の相互理解を深めてほしい」としています。

福岡2019.10.18 19:34

台風で被害を受けましたが品質は例年以上です!今が旬の「太秋柿」をトップセールス!

台風で被害を受けましたが品質は例年以上です!

今が旬の「太秋柿」をトップセールスしました。
みずみずしい柿。
福岡県久留米市やうきは市で収穫された「太秋柿」です。

けさ、福岡市中央卸売市場で両市の市長やJAの組合長らが「太秋柿」を配りPRしました。

試食者
「おいしいです!」

髙木典雄うきは市長
「いままでの柿と違ってシャキシャキ感」

「JAにじ」によりますと先月の台風17号で、実が落ちるなど全体の3割ほどの柿の木に被害がでましたが味や食感は例年以上だということです。

両市長は「出荷量は例年より落ち込むが、生産者の努力で品質は保たれた。自慢の柿を多くの人に届けてほしい」とPRしました。

福岡2019.10.18 19:33

福岡県芦屋町 今年も見事な砂のアートが完成

今年も見事な砂のアートが完成しました。福岡県芦屋町できょうから開かれているのは「あしや砂像展」です。日本をはじめイタリアやアメリカなど7カ国8人の彫刻家の作品26基が展示されています。

ことしのテーマは「絶滅危惧の生きものたち」。会場にはアフリカ大陸に生息するゾウやライオンが立体的に表現されています。

こちらは地球温暖化の影響などで絶滅が心配されているホッキョクグマの親子。仲よく寄り添う姿が繊細に形づくられています。

きょうはあいにくの雨でしたが、砂像には凝固剤がかけられていて崩れにくくなっているということです。「あしや砂像展」は来月4日まで開かれています。

福岡2019.10.18 19:31

冷え込み強まる 札幌で「初氷」を観測

18日の道内は、各地で冷え込みが強まり今シーズン一番の寒さとなった札幌では、「初氷」が観測されました。

18日朝の道内は、地表の熱が奪われる放射冷却の影響により75の地点で、今シーズン一番の冷え込みとなりました。11月上旬並みの気温となった札幌では「初氷」が観測され札幌管区気象台によりますと去年より17日早いということです。また、函館と釧路では初霜を観測しました。きょうの午後は、全道的に平年並みの気温に戻る見込みということです。

北海道2019.10.18 19:30

築城基地所属のF2戦闘機の部品が飛行訓練中に落下

航空自衛隊・築城基地所属のF2戦闘機の部品が、飛行訓練中に落下していたことが分かりました。

落下した部品は重さ23キロ、ケガ人はいなかったということです。福岡県築上町の航空自衛隊・築城基地によりますときのう正午ごろ、基地所属のF2戦闘機が山口県沖で飛行訓練をしていた際、機体後方の部品が海上に落下しました。

落下したのは、ドラッグシュートと呼ばれる傘状の部品で、重さはおよそ23キロです。本来、着陸の際に空気抵抗で機体を減速するため使われるものが飛行中に作動し、そのまま落下したということです。

乗っていた男性パイロット1人にケガはありませんでした。F2戦闘機に故障等は確認されておらず、築城基地では、パイロットが誤って飛行中に装備を作動させた可能性もあるとみて当時の状況を調べています。

福岡2019.10.18 19:29

船長死亡7人不明 根室沖転覆漁船 えい航を断念

先月、根室沖でサンマ漁船が転覆し船長が死亡、7人が行方不明になっている事故で、船が所属する大樹漁協は、船の位置情報が途絶えたことなどから船体のえい航を断念しました。

大樹漁協所属の「第65慶栄丸」は、先月、納沙布岬の東、610キロの海上で転覆した状態で見つかりました。これまでに、船長の敬礼寿広さんの死亡が確認された一方、乗組員7人は行方不明のままです。漁協は船を港にえい航するよう民間業者に依頼していましたが、台風など悪天候の影響で作業ができなかったことや慶栄丸から発信される位置情報が途絶えたため、えい航を断念しました。漁協は乗組員の家族全員の理解を得たい考えで、いまのところ反対はないということです。

北海道2019.10.18 19:21

川柳コンクールで特殊詐欺の被害防止呼びかけ 三重県警

 特殊詐欺への防犯意識を高めてもらおうと三重県警などが行った「特殊詐欺」をテーマとした川柳コンクールには、1100点余りの応募がありました。審査のうえ特別賞など10作品が選ばれ18日、津市の県総合文化センターで表彰式が行われました。

 大賞に選ばれたのは、亀山市の佐久間眞憲さん(73)の作品「つつましく 暮らす老後に せまる詐欺」。

 三重県内の特殊詐欺の被害額は、去年1年間で約3億9000万円に上っており、警察では、この川柳コンクールが特殊詐欺について家族で話し合うきっかけになればと話していました。

三重2019.10.18 19:17

2026年アジア競技大会、スローガン決まる 愛知

 2026年に愛知県で初めて行われるアジア競技大会のスローガンが決まり、18日、大村秀章知事が発表しました。

 スローガンは「IMAGINE ONE ASIA ここで、ひとつに。」。「スポーツを通してひとつになり絆を深められるように」という願いが込められているということです。

 大会組織委員会は19日正午から11月20日正午まで、アジア大会のエンブレムのデザインを一般から募集します。

愛知2019.10.18 19:17

台風被災者支援、長野市に職員16人派遣 名古屋市

 名古屋市は18日、台風被害の被災者支援のため長野市に新たに職員16人を今月21日から派遣することを決めました。29日には新たな16人が交代、11月6日まで住宅の浸水被害の調査などにあたります。

 千曲川が決壊した長野市を中心に長野県では、少なくとも住宅9000棟近くに浸水被害が出ています。

 住民が公的な支援を受けるために必要な「り災証明書」の発行に向けた住宅の被害調査は始まったばかりで、被災者への早急な支援が求められています。

愛知2019.10.18 19:16

ドラフト指名 プロへの決意新たに

 続いてもドラフト会議です。
 堀田選手のほかに県内から3人が指名を受け、プロでの活躍をめざして決意を新たにしていました。

 青森市出身で青森大学4年の蝦名達夫選手は、横浜DeNAベイスターズから6位で指名を受けました。

★DeNA 6位
 蝦名 達夫 選手
「地元青森から小さい頃からの夢であったプロ野球選手という夢を
いま叶えることができて本当にとてもうれしい気持ちです」

 一夜明けて蝦名選手は野球部のメンバーとともに朝から練習を行いました。
 キャッチボールのあと、バッティング練習でヒットを放つなどプロへの意識を高めていました。

★DeNA6位
 蝦名 達夫 選手
「もう始まっているんだなというのが起きた段階からありまして
そこでもうきょうから頑張ろうという気持ちになりました。いち早く一軍に上がって地元青森の方々に勇気と希望を与えられるような選手になりたいと思います」

 八戸学院光星の2人の選手は17日、学校の一室でドラフト会議を仲間たちと見守りました。

 武岡龍世選手はヤクルトから6位指名を受けると故郷・徳島から駆けつけた両親と喜びの涙を流しました。
 兄で八戸学院大学の大聖さんとも喜びを分かち合いました。

★父・克明さん
「泣かないとは思っていなかったのですけれど、感動というかありがたいというか、みなさんに感謝するばかりです」

★同級生から祝福

★ヤクルト6位
  武岡龍世選手
「選ばれてほっとしたという気持ちです。1軍に出場してしっかりと活躍をできる選手になれるように頑張りたいと思っています」

 伊藤大将選手はソフトバンクから育成3位の指名を受け、歓喜する仲間から祝福を受けました。

★ソフトバンク育成3位
  伊藤大将 選手
「強いチームだなと思っているので自分もいずれはその中に入れるように頑張りたいと思います。やっぱりチームに頼られる選手に必要とされる選手になるのが自分の目標です」

 2人の指名に八戸学院光星の仲井宗基監督は球界での活躍を期待していました。

★八戸学院光星 野球部
  仲井宗基 監督
「ひじょうに厳しい世界ですので何とかそこで生き残ってもらいたいと思います。簡単なことではないと思いますが、応援していきたいなと思っています」

青森2019.10.18 19:15

弘前城 菊と紅葉まつり

 城下町の秋を彩る「弘前城菊と紅葉まつり」が弘前市で開幕しました。
 訪れた人たちが華やかな菊人形や色づき始めた紅葉を楽しんでいました。

 青空が広がる弘前公園の植物園で行われた開会式では、関係者がテープカットで開幕を祝いました。
 1万7000鉢の菊を使ったまつり会場には、菊を飾りつけた五重塔、それに中堀には菊人形をあしらった舟が浮かべられ、一味違った風情を楽しむことができます。
 また、「弘前ねぷた」を題材にした菊人形の会場では、訪れた人たちがねぷた絵と菊人形による時代絵巻を堪能していました。

★山形から…
「紅葉も始まっていますし、菊人形もきれいで感動しています」
★香港から…
「香港にはないのでとても素晴らしいです」

 園内の紅葉は日に日に色を増し、10月末からが見ごろとなりそうです。
 弘前城菊と紅葉まつりは11月10日まで開かれます。

青森2019.10.18 19:15

台風19号 宮城県に県職員派遣

 県は台風19号で甚大な被害を受けた宮城県角田市に職員を派遣し、罹災証明の発行業務などを支援します。

 18日は第1班として派遣される県職員30人の激励式が行われました。
 派遣先の宮城県角田市は台風19号で川が氾濫し、4000世帯が床上・床下浸水の被害を受けたということです。
 職員たちは、被害を受けた住宅の調査にあたり、被災者が生活再建するうえで必要な罹災証明が早く発行されるように手続きを支援します。

★派遣第1班
 木谷寿道 班長
「被災された方の気持ちに寄り添って、住民の方と接しながらいろいろ話をしていきながら活動していければ」

 県は11月16日まで150人を5つの班に分けて派遣する予定です。

青森2019.10.18 19:15

高レベル最終処分 経産相「約束は遵守」

 三村知事が第4次安倍再改造内閣に核燃料サイクルの推進を
確認しました。
 菅原経済産業大臣は、青森県を高レベル放射性廃棄物の最終処分地にしないという約束を「遵守する」と改めて確約しました。

 三村知事は、経済産業省に菅原一秀大臣を訪ね、核燃料サイクル政策について政府の方針を確認しました。
 菅原大臣は核燃料サイクルについて「推進していく方針に変わりはない」と述べました。
 また、青森県を高レベル廃棄物の最終処分地にしないという国との約束について「遵守する」と述べ、改めて確約しました。

★経済産業省
 菅原一秀 大臣
「青森県を最終処分地にしないとの約束をこれからも引き続き遵守したいと思っております」

★三村知事
「私どもとして知事3代、最終処分地にしないと約束しておりますし、県論として県のそれぞれの考えとしては断固として貫いていく」

 三村知事は内閣改造などが行われるたびに関係閣僚に対して核燃料サイクルをめぐる約束を確認しています。

青森2019.10.18 19:14

藤崎町 冬の使者ハクチョウ飛来

 冬の使者ハクチョウが藤崎町の川に飛来し、羽を休めています。

 ハクチョウが飛来しているのは、藤崎町の平川です。
 いつもの年より1週間ほど遅く10月12日に初めて確認されて以来、いまは250羽ほどが飛来しています。
 日中、えさを探しに川を離れていたハクチョウは、日暮れが近づくと次々と戻ってきます。
 時折、鳴き声を響かせながら岩木山を背景に羽を休めているハクチョウを見学に訪れた人たちが冬の訪れを感じていました。

★訪れた人は…
「ハクチョウが最初に来るとなると私たちはこれからだんだん
寒くなるんだみたいな冬を感じる」
「ハクチョウきれいですね。毎年来ているんだけれども私のひとつの楽しみみたいな感じです」

 ハクチョウは3月ごろまで平川にとどまります。

青森2019.10.18 19:14

アコヤ貝大量死 稚貝の3分の2が被害

被害総額は少なくとも3億円に上る見込み。この夏、宇和海で真珠を育てるアコヤ貝が大量死した問題で対策協議会が開かれ、県内の被害状況が報告された。

松山市で開かれた「アコヤガイへい死対策協議会」では先月末時点のアコヤガイの被害数量と被害額などが報告された。それによると被害数量は、最も被害が深刻な稚貝ではおよそ2230万個、平年の3分の2が被害にあったとみられるという。

また、母貝は平年の21%、およそ470万個、母貝に核入れした挿核貝は5%、およそ120万個が被害にあったとみられる。また
稚貝と母貝を合わせた被害総額は少なくともおよそ3億600万円と推定されることも報告された。

大量死の原因はいまだわかっておらず、検討会は専門家の委員を増やして原因究明を進めていく方針。

愛媛2019.10.18 18:36

配達中のトラックにはねられ女性(60)が死亡 津市

 18日午前5時40分ごろ、三重県津市丸之内養正町の信号のある交差点で、同市久居射場町のアルバイト従業員・石川早波さん(60)が、勤務先に向かおうと道路を歩いて横断していたところ、左から来た配達中のトラックにはねられました。

 石川さんは、全身を強く打ち病院に搬送されましたが、まもなく死亡が確認されました。

 警察によると、石川さんが赤信号で渡っていたという目撃情報もあるということで、事故の詳しい原因を調べています。

三重2019.10.18 18:12

シカ住宅街を行く 札幌縦断 早朝から目撃相次ぐ

(樋口記者リポート)
「北区篠路、伏古川にかかる河川敷をシカが勢いよく走って行きます」
18日午前、札幌市北区の住宅街に現れたオスのシカ。
(樋口記者リポート)
「シカが道路を横断しようとしています」
走っていた乗用車を止め悠々と道路を横断します。さらに…
(樋口記者リポート)
「泳いで川を渡っています」
これには釣りをしていた人も…
(釣り人は)
「(Q.住宅街にシカが出るのは?)珍しいね」
こちらは18日朝、視聴者がとらえた映像です。札幌市北区新琴似の住宅街をゆっくりと歩きその後、住宅の庭にとどまります。
(撮影者は)
「びっくりしたー」
(シカを目撃した人は)
「トマトの木の陰に座って休んでいたよ。ペターっと座って」
18日午前6時半ごろから北区の新琴似や太平、伏古を中心に、札幌市内各地でシカが相次いで目撃されました。目撃されたのは同一の個体とみられていて北区内を逃げ回っていたのです。シカの出没はオスだけではありません。ほぼ同じ時間帯に新琴似の道道にもメスのシカが現れ車にひかれました。
(樋口記者リポート)
「北区東茨戸の住宅街です。シカが悠々と道路を歩いています」
なかなか捕獲することができないオスのシカ。結局、発見からおよそ6時間後、北区東茨戸の緑地に消えていったということです。札幌市などは緑地がシカの生息地の可能性があることから追跡を中止。閑静な住宅街が思わぬ珍客によって大騒ぎとなりました。

北海道2019.10.18 17:58

酒に酔い衣料品店内で用足し、消防士長を懲戒処分 名古屋市

 名古屋市消防局の男性消防士長(55)が酔った勢いで衣料品店内で用を足し商品を汚したとして、18日付で停職2か月の懲戒処分を受けました。

 名古屋市によると、中村消防署の消防士長は今年6月、同僚と酒を飲んだ帰宅途中、衣料品店の店内で用を足し商品を汚したとして逮捕され、その後不起訴処分となっています。

 消防士長は「何も覚えていない。気付いたら警察官に囲まれていた」と話し、店内で汚した商品などについては、すでに弁償したということです。

愛知2019.10.18 17:02

「ロマンティックロシア」入場者1万人突破

愛媛県美術館で開催中の「ロマンティック・ロシア」の入場者が、1万人を突破し、記念のセレモニーが行われた。

18日は、入場者1万人突破を記念して松山市の松原聖子さんに「ロマンティック・ロシア」の図録が手渡された。

県美術館で開催中の「国立トレチャコフ美術館所蔵ロマンティック・ロシア」ではロシア帝国末期の19世紀後半から20世紀初頭にかけて活躍した52人の画家の作品72点が展示されている。

このうち、松原さんが鑑賞を心待ちにしていたというロシアの至宝イワン・クラムスコイの「忘れえぬ女」は、その謎めいた魅力から「ロシアのモナリザ」と呼ばれていて、愛媛初公開。「ロマンティック・ロシア」は来月4日まで県美術館で開かれている。

愛媛2019.10.18 15:47

観光ミカン園を園児が一足早く、体験

ミカンシーズン本格化を告げる観光ミカン狩りが19日から始まるのを前に、宇和島市吉田町で一足早く、園児たちがミカン狩りに挑戦した。

吉田町の観光ミカン園では、招待された20人あまりの幼稚園児が、黄色く色づいた温州ミカンを摘み取っていた。

この観光ミカン狩りは、宇和島市観光物産協会が吉田町内で毎年、この時期に開いている。

例年、3か所の園地で行われるが、玉津地区の1か所については西日本豪雨からの復旧作業が続いていて、去年に続きことしも開催が見送られている。

園児たちは、収穫したミカンをその場で味わい、「ほっぺが落ちる。美味しい」などと笑顔を振りまいていた。

この観光ミカン狩りは、今月20日から11月30日まで開かれている。

愛媛2019.10.18 14:05

札幌市北区の住宅街 シカの目撃情報相次ぐ

札幌市北区の住宅街で、18日朝オスとメスのシカ2頭が相次いで出没しました。オスのシカは現在も捕獲されておらず警察や札幌市が出動しています。

(長南記者リポート)
「シカは住宅地の間を逃げたあと、河川敷沿いに逃げたといううことです」
18日朝、札幌市北区に突如現れたシカ。こちらは視聴者がとらえた映像です。道路を悠然と歩き、住宅の庭にとどまっています。オスのシカが出没したのは札幌市北区の住宅街です。午前6時半ごろから新琴似や太平などの北区で目撃情報が相次ぎ、オスのシカは篠路でも目撃されていて同一の個体とみられています。また、オスのシカが目撃された場所からほど近い新琴似の道道でもメスのシカ1頭が出没し車にひかれました。警察や札幌市は引き続きオスのシカを追っています。

北海道2019.10.18 12:49

北海道島松駅で信号トラブル 快速エアポートなど17本運休 北海道恵庭市

恵庭市の島松駅で、18日朝信号トラブルがあり、JR千歳線は、札幌と新千歳空港を結ぶ快速エアポートなど17本が運休しました。現在、千歳線は若干の遅れはあるものの平常運転に戻りつつあるということです。

18日午前8時ごろ、恵庭市のJR千歳線・島松駅構内に設置された信号機が、赤のまま変わらなくなりました。このため、千歳線は札幌と新千歳空港を結ぶ快速エアポート11本を含む、17本が運休したほか一部の列車に1時間半以上の遅れがでました。通勤時間帯とも重なり札幌駅前ではバス乗り場に列ができるなど影響が出ました。
(利用者は)
「大変ですけど仕方ないです。バスで行くしかないんで」
JRによりますと、列車は現在、平常運転に戻りつつあるということです。

北海道2019.10.18 12:49

福岡・佐賀で「電線から火花」相次ぐ 台風19号の影響か

17日夜から18日朝にかけ福岡・佐賀両県で電線から火花が出るトラブルが相次ぎ、九州電力で注意を呼びかけています。電線から突然飛び散る火花。昨夜宗像市で撮影された映像です。17日夜からけさに18日朝にかけ、福岡県と佐賀県で、「電線から火花が出ている」という内容の通報が消防に相次ぎました。九州電力によりますと18日午前9時までにあわせて112件確認されているということです。いずれも火災にはならずケガ人はいませんでした。原因について九電では、台風19号の強風で海水やほこりが電線に付着し、昨夜降った雨の影響で、ショートした可能性があるとみています。停電につながるおそれもあり、九電では「火花の発生や電線の不具合を発見した際には、すぐに連絡してほしい」と呼びかけています。

福岡2019.10.18 12:45

郡山市で10歳男児とみられる遺体発見

台風19号で氾濫した川に流され行方不明となっていた男児とみられる遺体が、18日午前に発見された。
遺体が発見されたのは、郡山市田村町の谷田川(阿武隈川の支流)近くの林。
見つかった遺体は、台風の後に行方不明になっていた10歳の男の子のものとみられる。
これまでの捜索では、一緒に川に流されたの男の子の母親(36)と弟(7)の遺体が発見されていた。郡山市の台風19号による死者数は6人となった。

福島2019.10.18 12:19

動物園・水族館 医療環境充実へ 医療チーム創設 岩手

動物園や水族館などで飼育される動物の医療環境を充実させようと岩手大学の獣医師や盛岡市動物公園などが一般社団法人を立ち上げた。一般社団法人「未来を創るどうぶつ医師団」は岩手大学農学部・共同獣医学科の福井大祐准教授ら10数人で構成し、今月4日に設立された。盛岡市動物公園では約100種類、800ほどの数の動物を飼育しているが、医療にかけられる費用は園全体で年間250万円ほどで、医療環境の充実が課題となっている。「未来を創るどうぶつ医師団」は要請があれば、全国の中小規模の動物園や水族館に診療に向かう予定で、医療費や獣医師の遠征費など活動資金の募金を呼び掛けている。

岩手2019.10.18 12:03

フロントガラスたたき割り男 石のようなもので犯行か 豊明市

 愛知県豊明市で女性が運転する車のフロントガラスをたたき割るなどしたとして17日、無職の男(28)が逮捕された事件で、男が石のようなものを使い犯行に及んでいたことがわかりました。

 豊明市栄町の無職・木崎喬滋容疑者(28)は16日午後1時前、豊明市前後町の路上で女性(51)が運転する軽乗用車のフロントガラスをたたき割ったほか、この直前に別の乗用車のナンバープレートなどを壊した疑いがもたれています。

 調べに対し、「体調不良でイライラしてやった」などと容疑を認めています。

 その後の警察への取材で、木崎容疑者が石のようなものを使い犯行に及んでいたことがわかりました。警察が詳しい状況を調べています。

愛知2019.10.18 12:03

「六代目山口組」ナンバー2が出所 抗争激化を警戒 愛知県警

 恐喝の罪で服役していた指定暴力団「六代目山口組」のナンバー2・高山清司元受刑者が18日朝、出所しました。警察は出所を受け、抗争が激化する可能性もあるとみて警戒を強めています。

 高山元受刑者は恐喝の罪で、懲役6年の実刑判決が確定し、服役していましたが同日朝、刑期を終えて出所し、午前9時ごろ、名古屋駅に到着しました。

 「山口組」を巡っては、分裂による対立抗争が相次いでいて、今月には発砲事件による死者も出ています。

 愛知県警は抗争を受け、弘道会本部などの事務所5か所の使用を制限していますが、組織内での影響力を持つ高山元受刑者の出所後、抗争がさらに拡大する可能性もあるとみて警戒を強めています。

愛知2019.10.18 12:01

被災者に公営住宅を無償提供 愛知・名古屋市などで受け付け開始

 台風19号で床上浸水などの被害を受けた被災者を対象に、愛知県などの公営住宅が無償で提供されることになり、18日から受け付けが始まりました。

 愛知県などによりますと、無償で提供されるのは県内38戸の県営住宅などで、18日から先着順での受け付けを開始しました。

 名古屋市も北区や中川区にある市営住宅など33戸の受け付けが同日から始まったほか、三重県でも県内17戸の県営住宅への入居受け付けが始まっています。

 対象となるのは、台風19号で住宅が被害を受け、「り災証明書」の交付を受けた人で、直接受け付けに来られない人のために代理人による申請も可能だということです。

 内閣府によりますと17日時点で、住宅の被害は全国で床上・床下浸水あわせて約3万3000棟にのぼります。

愛知2019.10.18 11:59

児童が食用菊「かきのもと」について学ぶ

 食用の菊、「かきのもと」について知ってもらおうと、17日、新潟市内の小学校で出前授業が行われた。

 新潟市中央区の有明台小学校で17日、1年生の児童が、「かきのもと」を生産する農家から食用菊の歴史や育て方を学んだ。
 「JA新潟みらい」などが開いた出前授業で、児童は調理方法についても学んだ。
 かきのもとはほろ苦い味とシャキシャキとした食感が特徴だ。
 児童は「(家で)花びらを取った事とかいろいろ話す」「お母さんに、菊の勉強したよって、おみやげもらったよって言う」と話した。
 JA新潟みらいは、今後も新潟の食文化を伝える活動をしていく考えだ。

新潟2019.10.18 11:52

夜から雨 地盤ゆるんだ地域で土砂災害に注意

 新潟県内は18日夜から次第に雨となる見込みで、19日は大雨となるおそれもある。台風の大雨により、地盤がゆるんだ地域では、土砂災害に注意が必要だ。

 台風19号の大雨の影響で、津南町の足滝集落では、信濃川の水があふれ、浸水被害がでた。
 被害にあった家では片付け作業が続いている。
 県内は、18日夜から次第に雨となる見込みだ。
 19日にかけ広い範囲で雨となり、低気圧の発達の程度によっては、大雨のおそれがある。
 19日にかけての総降水量は、多いところで50ミリから100ミリと予想されている。
 住民は「堤防がこれ以上、(雨で)損傷で広くなっていかなければいいと思っている」と話した。
 台風19号の大雨で地盤がゆるんでいる地域では、少しの雨でも土砂災害が起こりやすいとして、気象台が注意を呼び掛けている。

新潟2019.10.18 11:52

川内村でも除染土入りのフレコン流出

18日、台風19号の大雨による影響で川内村では、福島第一原発事故後に進められている除染で出た土などが入ったフレコンバッグが流出していたことが新たに分かった。
除染土の流出があったのは、福島県川内村手古岡の仮置き場。
今月13日に、除染で出た土などが入ったフレコンバッグ18袋が近くを流れる川の増水で下流に流された。
さらに、その後の調査で、2つの袋から除染で出た草などが流出していたことが判明。
川内村によると、周辺の放射線量に大きな変化はないという。
村は回収と仮置き場の調査を進めている。
今回の台風では田村市や飯舘村でも流出が確認されていた。

福島2019.10.18 11:51

台風19号 福島被災地支援へ県職員出発

台風19号で甚大な被害が出ている福島県本宮市の支援のため県の職員が派遣されることになり18日出発式が行われた。

県庁で行われた出発式には、阿武隈川の氾濫で甚大な被害が出ている福島県本宮市で支援活動にあたる3人の県職員が参加した。中村知事は「西日本豪雨災害の経験も大いに活かして地元の方々のために役立てるよう力量を発揮してもらいたい」などと激励した。

これに対し東公弘防災局長は「西日本豪雨災害での全国からの支援に少しでも恩返しができるよう誠心誠意取り組みたい」と決意を語った。

愛媛県から派遣される3人は「被災地支援先遣隊」として本宮市の災害対策本部のサポートなどを行う他、罹災証明書の発行など今後の本格的な支援に向け現地のニーズを把握する。

派遣期間は1週間程度で、県は先遣隊の情報を基にさらに本格的な支援を行うことにしている。

愛媛2019.10.18 11:08

東京五輪での三重県産食材の提供狙い商談会 三重・津市

 東京オリンピック・パラリンピックでの食材提供を狙い17日、三重県産を売り込む商談会が開かれました。

 三重県が開いた商談会には、東京オリンピック・パラリンピックの選手村などで使う食材を調達する業者や首都圏のホテルの関係者など、約40人が参加。会場には松阪牛や伊勢えびなどを使った料理が用意され、三重県産の食材を参加者にアピールしました。

 東京オリンピックでの食材の採用は、生産者にとって世界へ発信する絶好のチャンス。販路の拡大が期待されています。

三重2019.10.18 08:43

公務員のストーカー行為など懲戒処分相次ぐ 豊田市・岡崎市

 愛知県豊田市と岡崎市の公務員が起こした不祥事について17日、懲戒処分が相次ぎました。

 戒告の懲戒処分を受けたのは、豊田市役所に勤める40代の男性職員で、ことし8月、同僚の女性職員に対し、名誉を傷つけるFAXを送るなどストーカー行為をしたということです。

 男性職員はストーカー行為を認めていて「被害者に申し訳ない」と話しています。

 また、岡崎市の東消防署に勤める男性消防士(21)は今年4月、インターネットで知り合った女性の財布から現金約1万円を盗んだとして、停職6か月の処分を受けました。

 男性消防士は被害者の女性と示談が成立し、今年9月に不起訴処分となっています。

愛知2019.10.18 08:42

健康保険負担割合にミス 高齢者が医療費を多く支払う 田原市

 愛知県田原市で計算ミスによって80人以上もの高齢者が医療費を多く支払っていたことがわかりました。

 田原市は17日、国民健康保険に加入する70歳から75歳に対し、本来、医療機関の窓口での自己負担が1割か2割のところ3割負担と判定するミスがあったことを明らかにしました。

 医療費を多く徴収されたのは、2012年からの7年間で82人、計約560万円にのぼるということです。

 田原市では該当する高齢者に対し、個別に謝罪し返金するとともに再発防止に努めるとしています。

愛知2019.10.18 08:41

キノコ採りで遭難か 70代女性が行方不明 北海道千歳市

北海道千歳市のコムカラ峠付近で、キノコ採りに出かけたとみられる70代女性の行方がわからなくなっています。女性は16日キノコ採りに行ったとみられ、警察は周辺を捜索していますが女性は見つかっていません。

行方不明となっているのは北海道千歳市末広の長尾洋子さん79歳です。16日の夕方、長尾さんが帰宅しないことを心配した家族が警察に相談しました。警察は、長尾さんがキノコ採りに行ったとみて捜索したところ、17日千歳市東部にあるコムカラ峠の林道付近で長尾さんの軽乗用車を発見しました。警察や消防は18日も午前6時から捜索していますが、長尾さんは見つかっていません。18日朝の千歳市は氷点下2℃を下回る気温となりましたが、長尾さんが防寒具や食料を持っているかどうかはわからないということです。

北海道2019.10.18 07:31

フロントガラスたたき割り事件 器物損壊容疑で無職の男(28)を逮捕 愛知県警

 愛知県豊明市の路上で16日、女性の軽乗用車のボンネットに男が突然飛び乗り、フロントガラスが割られた事件で、無職の男(28)が器物損壊の疑いで逮捕されました。

 器物損壊の疑いで逮捕されたのは、豊明市栄町の無職・木崎喬滋容疑者(28)です。

 警察によりますと、木崎容疑者は16日午後1時前、豊明市前後町の路上で、女性(51)が運転する軽乗用車のフロントガラスをたたき割ったほか、この直前に別の乗用車のナンバープレートなどを壊した疑いがもたれています。

 木崎容疑者の親がニュースを見ていて、17日午後5時ごろ、木崎容疑者を連れて交番に出頭し、逮捕に至ったということです。

 調べに対し、木崎容疑者は「イライラしたからやった」などと容疑を認めていて、警察が詳しい状況を調べています。

愛知2019.10.18 00:48

道路寸断 断水続く  台風19号災害  岩手・宮古市重茂

台風19号による豪雨災害により、岩手県宮古市の重茂半島では、市街地につながる唯一の道が複数か所に渡って寸断されていて、住民が不便な生活を強いられている。本州最東端・宮古市の重茂半島。半島の先端部分から市街地につながる唯一の市道が複数か所に渡って寸断されていて、16日、市がそのうちの1か所に仮設の橋を架けた。現在は徒歩でのみ通行が可能となっている。岩手県によると17日午前6時現在、追切、仲組、鵜磯3つの集落の計44世帯131人が交通アクセスの不十分な地域で不便な生活を強いられている。仮設の橋では、住民が水などの物資を依然として断水の続く集落に手渡しで運んだり、タンクを手にした人がたもとに停まっている市の給水車まで水をもらいに行っていた。市は、現地に応急の迂回路をつくる計画だが、車が通行できるようになるまであと2週間程度掛かる見通しだ。

岩手2019.10.17 21:14

全国高校駅伝岩手県予選 男子は一関学院 女子は盛岡誠桜

12月に京都市で行われる全国高校駅伝出場をかけた岩手県予選が17日、花巻市で行われ、男子は一関学院が25連覇、女子は盛岡誠桜が13連覇を果たし都大路出場を決めた。ことしは合同チームを含め男子は23チームが出場し、42.195キロ・7つの区間でたすきをつないだ。一関学院は1区・佐藤が競り合いながらトップでたすきをつなぐと、その後も譲らず、岩手県予選25連覇で全国大会出場を決めた。一方、女子は16チームが出場。男子の半分の距離・5つの区間を走り、盛岡誠桜が県予選13連覇を決めた。全国高校駅伝は、12月22日に京都市で行われる。

岩手2019.10.17 21:03

韮沢雄也選手を広島がドラフト4位指名

 プロ野球のドラフト会議が17日開かれた。新潟県魚沼市出身で花咲徳栄高校の韮沢雄也選手が広島東洋カープからドラフト4位で指名された。

 韮沢雄也選手は17日、花咲徳栄高校の校長室でドラフト会議の模様を視聴し、広島にドラフト4位指名されたことを知った。
 韮沢雄也選手は「新潟の子どもたちに勇気とか夢とかを与えられたらいいかなと思っている。」と話した。
 韮沢選手は魚沼市出身の18歳。
 18歳以下の野球のワールドカップでチーム最多の10安打を放ち、ベストナインに選ばれた。
 新潟アルビレックスBCからは、樋口龍之介選手が日本ハムの育成2位指名、長谷川凌汰投手が同じく日本ハムから育成3位指名をうけた。

新潟2019.10.17 20:39

長岡市 家畜の伝染病発生を想定した訓練

 家畜の伝染病が発生したことを想定して17日、新潟県長岡市で防疫対応訓練が行われた。

 この訓練は渡り鳥が飛来し、家畜の伝染病のリスクが高まるこの時期に毎年行われている。
 17日は県や市町村職員、畜産関係者など約250名が参加した。
 去年までの訓練では鳥インフルエンザに特化した内容だったが、去年の秋以降、国内で豚コレラの発生が相次いでいることから今回は豚コレラも想定して行われた。
 17日は基地の設営や防護服の着方など初動対応の実践的な訓練が行われた。
 訓練の参加者は「現場の農場に入る前にどれだけの準備とか消毒が必要なのか具体的によく分かった」と話した。
 今回の訓練は県の地域振興局ごとの研修などに生かされる。

新潟2019.10.17 20:23

陸自弘前 台風被災地 普代村に派遣

 台風19号により広い範囲で土砂災害にみまわれた岩手県普代村に陸上自衛隊弘前駐屯地の隊員が派遣されました。

 災害派遣されたのは陸上自衛隊弘前駐屯地の第39普通科連隊の
隊員60人です。
 16日午後8時ごろ、広範囲な土砂災害にみまわれた岩手県普代村に向け、小型のショベルドーザ5台を車両に積んで出発しました。
 任務は国道45号や生活道路を埋め尽くした土砂を撤去して救援活動や物資の輸送ができるようにする復旧活動です。

★弘前駐屯地災害派遣隊長
 小又道 1等陸尉
「いち早く被災地に到着して被災者目線でニーズに応えて復旧に貢献したいと思っています」

 隊員たちはすでに普代村に到着し先に派遣されたほかの自衛隊員とともに作業にあたっています。

青森2019.10.17 20:09

台北線就航記念 津軽びいどろ寄贈

 青森・台北線の就航を記念して台湾の観光関係者に向けた「津軽びいどろ」の花瓶やグラスが県に寄贈されました。

 台北線の就航を記念した津軽びいどろを寄贈したのは青森市の北洋硝子で、県庁で三村知事に手渡しました。
 北洋硝子は青森・台北線の就航をきっかけに伝統工芸品の津軽びいどろの魅力を台湾に発信したいとエバー航空のロゴを入れ、機体の色に合わせた特別な緑色の花瓶2個とグラス50個を制作しました。
 寄贈された津軽びいどろは12月に台湾で行われる県のトップセールスなどで現地の観光関係者に配られます。

青森2019.10.17 20:09

弘前 住居侵入 自衛官を逮捕

 9月15日、弘前市にある国家公務員の官舎のベランダに侵入したとして自衛官の男が逮捕されました。

 逮捕されたのは陸上自衛隊弘前駐屯地第39普通科連隊の2等陸曹、石川貴幸容疑者45歳です。
 石川容疑者は、9月15日午後8時半ごろ、弘前市松原西2丁目の自衛隊官舎で正当な理由がないのに国家公務員の男性のベランダに入った住居侵入の疑いです。
 石川容疑者は容疑を認めているということです。
 石川容疑者は男性と面識があるということで弘前警察署が動機などについて調べています。
 隊員の逮捕について第39普通科連隊の木原連隊長は「誠に遺憾である。再発防止に努めていく」とコメントを出しました。

青森2019.10.17 20:09

診療実績が少ないなど再編や統合の必要性があるとして厚生労働省が病院名を公表した問題で医療関係者らが意見交換会

診療実績が少ないなど再編や統合の必要性があるとして厚生労働省が病院名を公表した問題です。きょう福岡市で自治体や医療関係者との意見交換会が開かれました。

意見交換会は、厚生労働省が先月、再建や統合への議論が必要とする全国424の医療機関名を公表したことを受けて開かれたものです。

福岡県では13の医療機関があげられています。橋本厚生労働副大臣は、「唐突に公表し混乱を招いた」と述べたうえで、将来、効率的な医療サービスを提供するため、今回のデータをもとに地域の現状を踏まえて議論してほしいと説明しました。

参加した自治体や医療関係者からは「地域の医療実態を無視した調査にみえる」「しっかり説明をした上で、公表するべきだ」などの   指摘が上がっていました。

福岡2019.10.17 20:08

ドラフト巨人1位指名 青森山田 堀田投手

 プロ野球ドラフト会議で青森山田高校の堀田賢慎投手を1位指名した巨人の原監督のコメントが入ってきました。
「エースになれる素材」と期待を込めていました。

★巨人軍
 原監督
「ひじょうに将来性がある素晴らしい投手だと思っています」
「体も大きいですし、伸びやかなそして柔らかい。近々未来、ジャイアンツでエースになってくれる素材だと思っています」

★青森山田高校
  堀田賢慎投手
「自分の持ち味はまっすぐの質、速さだと思っているので、そこをもっともっとプロに入っても磨いて、ストレートの部分では一番をめざして、まっすぐで勝負できるようなピッチャーになりたいです。将来的には巨人を背負っていけるようなピッチャーになりたいと思います」

 プロ野球のドラフト会議で、県内からは青森山田高校の堀田賢慎投手18歳が巨人から1位指名されました。

青森2019.10.17 20:08

廃棄物が燃える 災害廃棄物仮置き場で火事

本宮市では17日、災害廃棄物の仮置き場で、住民が運び込んだ廃棄物が燃える火事があった。
*記者リポート
「本宮市総合運動公園に設けられた災害ゴミの仮置き場です。今朝こちらの仮置き場から白煙が上がったということです」
火事があったのは、本宮市高木の総合運動公園。
17日午前9時前、本宮市の職員から「公園の災害廃棄物の仮置き場から白煙が出ている」と通報があった。
火は30分ほどで消し止められたが、災害廃棄物の一部が焼けたという。
けが人はいなかった。
この火事の影響で、本宮市は、火災の直後から午後1時までおよそ4時間にわたって、災害廃棄物の受け入れを中断した。
市は原因を特定したのちに、対応を検討したいとしている。

福島2019.10.17 20:06

台風19号 相馬市の漁業にも大きな影響

宇多川が決壊した相馬市では、今も断水の被害が続いている。
そして、台風は相馬市の漁業にも大きな影響を及ぼしている。
宇多川が決壊し、濁流が町を飲み込んだ相馬市。
*記者リポート
「宇多川の河口にあたるここ松川浦ですが、こちら、海苔棚には草木が絡みついていて、水が茶色く濁っているのが確認できます」
市の特産品=海苔の養殖を行う松川浦にも、災害廃棄物などが流れ込み、種付けを行った海苔棚の網や支柱が流される被害が発生。
17日も、その撤去作業などが行われていた。
県や漁業関係者によると、被害を受けた数など、詳しいことは分かっておらず、草木の撤去作業や水の濁りが解消され次第、被害の全体像を掴みたいとしている。
さらに、17日18時現在、相馬市内のおよそ1万戸で断水が続いている影響で、水揚げした魚を洗ったり氷を作るための水道水を使うことができず、松川浦漁港では、今週いっぱい漁を取りやめることに。
事務所も昨日から営業を停止していた。
漁の再開については、断水の影響も踏まえて、18日に検討をするとしている。

福島2019.10.17 20:06

収穫の秋直撃した台風 農業にも深刻な被害

収穫の秋を直撃した台風19号は、農業にも深刻な打撃を与えている。
福島県によると、水稲などの被害額が46億円を超えることが分かった。
金額はさらに大きくなるとみられる。
今回の台風で、福島県内では45の河川で氾濫や決壊が起きて田んぼや稲をのみ込んだ。
鏡石町の田んぼで育っていた収穫直前の稲は、阿武隈川の氾濫で全て台無しに。
来年の作付けも難しいという。
これまでの県のまとめで、被害は水稲関連だけで30市町村に及んでいて、30億円を超えているという。
これに先立って、内堀知事は15日、視察先の鏡石町で、遠藤町長から一日も早い農業の復旧を要望されたことを受け、しっかり対応すると約束したという。
しかし、県も、果物や野菜を含めた農業被害の全体像を掴めているわけではない。
いわき市でも、川の決壊でキウイ農家に大きな打撃が。
渡邊信行さんは、原発事故の後、大熊町からいわき市に避難してキウイ畑を再開。
ようやく軌道に乗ってきた矢先の被災だった。
*キウイ農家・渡邊信行さん
「今度は天災ですよね、心が折れる思い、いままでやる気を出して前向きに頑張って来たけど、これだけ被害を受けると心が折れますよね」
須賀川市では、収穫を目前に水をかぶっていまだ手が付けられないリンゴも。
果物や野菜の深刻な被害が明らかになるにつれて、コメなどとあわせた農業の被害額がさらに膨らんでいく懸念が高まっている。

福島2019.10.17 20:05

福島県内大雨の可能性 土のうの準備が進む

福島県内は18日から19日にかけて大雨になる予報で、こうした中、福島市では土のうの準備が進められている。
台風19号による雨の影響で、17日13時現在、およそ200戸以上で家屋の浸水被害が確認された福島市では、市からの要請をうけた国土交通省福島河川国道事務所が急ピッチで土のうの準備を進めている。
別の工事にあたっていた作業員も工事を中断し、急きょ土のうの準備作業に追われていた。
*国土交通省福島河川国道事務所・津田貴生さん
「きのう(16日)は作業員だけで作業を進めていたが、きょう(17日)からは土のうの製造機が新たに追加になり、早く製造が出来ているかなと思います」
土のうは5,000袋作られ、市内およそ20か所の支所へ18日までに搬入される予定で、その後は各家庭などで利用できるという。

福島2019.10.17 20:05

安倍首相 福島県の被災状況を視察

安倍首相は17日、台風19号で甚大な被害を受けた福島県を訪問して、避難所や被災現場などを視察した。
安倍首相は、視察先の郡山市の避難所で避難生活を送る高齢者らと話をして、住環境の現状を確認した。
*安倍首相
「これからも政府で、生活対策に支援を行っていきますし、医療チームが来ると思いますので、健康の維持にも気をつけていただいて」
また、阿武隈川の氾濫などで一帯が浸水した郡山中央工業団地を訪れて、操業を一時停止している工場などを視察した。
安倍首相は、福島県などの被災現場を見て回ることで、国としての早期支援につなげたい考え。

福島2019.10.17 20:04

盗撮目的で同僚女性のマンションに侵入した29歳の男を逮捕

盗撮が目的で福岡県太宰府市で同僚の女性のマンションに侵入したとして、29歳の男が逮捕されました。

記者リポート
「男はこちらの折りたたみ式のいすを使って、ブレーカーの側面などの高い場所にもこのカメラを仕込んだとみられています」

逮捕されたのは大野城市栄町の調理師・野村良一容疑者です。野村容疑者は今月9日、同僚の25歳の女性が住む太宰府市内のマンションに侵入した疑いがもたれています。

警察によりますと女性が帰宅した際、脱衣所に何者かが持ち込んだと思われる折りたたみ式の椅子を見つけ、110番通報。警察官が調べたところ小型カメラ2台が見つかり、カメラには取りつける際の野村容疑者の姿が映っていたということです。野村容疑者は「身に覚えがない」と容疑を否認しています。2人が勤務する職場の更衣室は自由に出入りができることから、警察は、野村容疑者が鍵を盗んで合い鍵を作り、侵入した疑いもあるとみて調べています。

福岡2019.10.17 20:01

台風被害考慮 即位パレード延期

 台風19号による甚大な被害を考慮して10月22日に予定されていた天皇陛下の即位を祝うパレードが、11月10日に延期されることになりました。

 天皇陛下は10月22日に皇居の宮殿から赤坂御所まで即位を国民に披露するパレード「祝賀御列の儀」を予定されていました。
 しかし、関係者によりますと台風19号による記録的な豪雨で各地に甚大な被害が出ていることを受け、即位パレードは11月10日に延期されたということです。

★内山匠
「祝賀パレードの延期検討について県内からは理解を示す声があがっています」

★県民は…
「丁度良い時期にやれば良いんじゃないですか」
「台風だとしょうがないんじゃないですか」
「いろんな影響ありますよね」
「私は良いと思いますそういう判断で」

 一方、即位を国内外に宣言する「即位礼正殿の儀」は、予定通り22日に行われ、祝日のままということです。

青森2019.10.17 20:01

金塊およそ9.5キロを密輸しようとした疑いで韓国人の男が逮捕

金塊およそ9.5キロを  密輸しようとした疑いです。福岡空港で発見され韓国人の男が逮捕されました。

逮捕されたのは韓国籍のキム・ジソプ容疑者(27)です。警察などによりますとキム容疑者は今月1日、韓国の仁川空港から福岡空港に到着した際金塊およそ9.5キロ、4800万円相当を密輸しようとした疑いです。手荷物カートの隙間などに隠していました。

外国から金塊を持ち込むには消費税を支払う必要がありますが、キム容疑者はおよそ480万円を脱税しようとしたということです。キム容疑者は「仁川空港で知らない男からいいアルバイトがあると言われ、お金が欲しくて密輸した」と容疑を認めています。
消費税増税後の金塊摘発は全国で初めてです。

福岡2019.10.17 19:59

新青森市急病センター 19日から診療開始

 夜間や休日などの急病患者に対応する青森市急病センターが新しくなり、17日開所式が行われました。
 19日から診療を受け付けます。

 開所式では小野寺市長たち関係者がテープカットをして青森市急病センターの改修移転を祝いました。
 新しいセンターは元のセンターの北隣、青森市中央1丁目の市役所第3庁舎の1階に改修移転されました。
 広さは330平方メートルと2倍以上あります。
 特徴は待合室で広さは70平方メートルと2倍に拡大されました。
 さらにインフルエンザなどの感染症の患者専用の待合室が新設されました。
 診療室はこれまでの小児科と内科、外科に加えて新しく感染症専用が設置され、2部屋から4部屋に増えました。

★青森市
  小野寺晃彦 市長
「心配の時は急病センターの門を叩いていただいて使いやすい、広いそして安全なセンターになりましたのでぜひご利用いただきたい」

 青森市急病センターは年間8000人以上の応急処置に対応しており、新しいセンターは19日から診療を受け付けます。

青森2019.10.17 19:56

覚醒剤、末端価格7300万円余りをタイから密輸したとしてタイ人の女7人が逮捕

覚醒剤1.2キロ末端価格で7300万円余りをタイから密輸したとして先月、タイ人の女7人が逮捕されました。

記者リポート
「タイ人の容疑者らは体内や下着の中に覚醒剤を隠し密輸しようとしたということです」

覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕されたのはタイ国籍の20代から50代の女7人です。

警察や門司税関によりますと7人は先月28日、小袋に分けた覚醒剤およそ1、2キロ、末端価格にして7358万円を体内や下着の中に隠し、タイから福岡空港に密輸しようとした疑いがもたれています。

ツアー客を装い入国しようとしたところ税関の検査で発覚しました。7人は容疑を認めています。
警察は国際的な密輸組織が関与している疑いがあるとみて調べています。

福岡2019.10.17 19:56

福岡市職員 台風19号被災地での住宅調査に出発

台風19号によって大きな被害が出た茨城県で住宅の被害を調査するため、福岡市の職員10人が現地に向けて出発しました。茨城県に向け出発したのは、福岡市の課税企画課などの職員10人です。
18日から3日間、河川の氾濫などで浸水被害が出た茨城県大子町で、り災証明書の発行に向けた住宅の被害調査にあたります。高島市長は「健康と安全に気をつけながら困っている人たちのために力添えをしてほしい」と訓示しました。福岡市からは18日、給水の支援などを行う職員6人も大子町に向かう予定です。

福岡2019.10.17 19:53

AOMORIマラソン フルマラソン実施へ

 ハーフマラソンを中心に毎年7月に行われているAOMORIマラソンが来年からフルマラソンを加えて規模を拡大することになりました。
 開催時期は
4月に移され
名称は「あおもり桜マラソン」に変わります。

 2キロからハーフまで多くの市民ランナーが参加している「AOMORIマラソン」は来年の大会からフルマラソンを加えて規模を拡大します。
 それに伴いスタート地点が青森市の西側、野木和公園に変更されます。
 スタートしたあと、フルマラソンの参加者は北に向かって後潟付近を折り返します。
 そして、ベイブリッジを渡って海沿いを東に向かい、野内駅付近で折り返したあと、ゴールは青い海公園です。
 開催時期も4月に移されることから、名称を「あおもり桜マラソン」に変更します。

★あおもり桜マラソン実行委員会
  前多正博 会長
「県内外から多くの方々に一番良い時期、桜の時期においでいただくことで青森市を見ていただく機会になると思います」

 あおもり桜マラソンは来年4月19日の開催に向け、準備が進められます。

青森2019.10.17 19:50

酒量も世界規模!ラグビーW杯 札幌ドームでのビール販売量 記録級に

ラグビーファンの〝ビール愛〟は本物だったようです。札幌ドームで実施されたラグビーワールドカップの試合で、ビールの販売量が1万8500リットルと、同規模のファイターズ戦の4倍近くに上ったことがわかりました。

札幌市によりますと、先月22日に札幌ドームで行われたラグビーワールドカップのイングランド対トンガ戦では、ドームでのビールの販売量が1万8500リットルを超えました。同規模の観客が訪れたファイターズ戦と比べるとおよそ3.7倍にもあたります。また、ことしの「さっぽろ大通ビアガーデン」の1日あたりのビールの消費量は、平均しておよそ1万6000リットルで、これよりも多くのビールが飲まれたことになります。市は「観客の半分近くを占めた外国人ファンがビールを多く消費したため」だと分析しています。かねてからラグビーファンにとってはビールを飲むことが文化の一つとされていて、ラグビーとビールの親和性が改めて証明された形です。

北海道2019.10.17 19:41

北海道新幹線も浸水の可能性 被害想定160億円 台風うけJR北海道

台風19号による記録的豪雨で、北陸新幹線の車両が洪水の浸水の被害を受けましたが、北海道でも豪雨で川が氾濫した場合、北海道新幹線の車両だけでおよそ160億円の被害が想定されることがわかりました。

(東海林記者リポート)
「こちらの久根別川が大雨で氾濫した際、この周辺は最大3メートル浸水すると想定されています。向こうに見えます新幹線の車両基地も水につかるとみられています」
北海道南部の七飯町にある北海道新幹線の車両基地。すぐそばには久根別川が流れています。七飯町では川が氾濫した場合、2メートルの浸水を想定していたことから基地自体を盛り土で2.5メートルかさ上げしたほか、線路はさらに50センチ高くしています。今月発生した台風19号では、長野市にあるJR東日本の新幹線車両センター近くで千曲川が氾濫したため、北陸新幹線の120両が水につかる被害を受けました。七飯町では去年6月にハザードマップを改訂するにあたって、基地のある区域の浸水の想定を、50センチから最大で3メートルと見直しました。JR北海道によりますと、七飯町の車両基地でも最大で4編成・40両の新幹線を留め置いているということで、浸水した場合、車両だけでおよそ160億円の被害にのぼるということです。17日開かれた会見で、JR北海道の島田社長は…。
(JR北海道 島田修社長)
「ハザードマップの水準そのものでいいのかどうかと見直していく必要がある。当社の防災対策が良いのか関係機関と相談しながら進める」
JR北海道は、今後、七飯町だけでなく道内の関連する設備も確認していく方針です。

北海道2019.10.17 19:40

名古屋・中川区殺人事件、犯人の新映像公開 愛知県警

 名古屋市中川区のパチンコ機器メーカーで、社長の内ヶ島正規さん(当時39)が去年10月、何者かに刃物で刺され殺害された事件で、間もなく1年を迎える17日、愛知県警は犯人の新たな映像を公開しました。

 ナップサックを背負い歩く男。頭にはヘッドフォン、そして、右手にはたばこの火が確認できます。犯行前の犯人の様子を捉えた映像です。

 男は身長160センチから170センチぐらいの中肉で、警察は情報提供を呼び掛けています。

 情報提供は、中川警察署捜査本部(フリーダイヤル0120-110-238)。

愛知2019.10.17 19:12

名大・元女子大学生、無期懲役確定へ 最高裁が上告棄却

 名古屋大学に通っていた元女子大学生(24)が、大学当時に知人女性を殺害し、高校当時に同級生ら2人にタリウムを飲ませて殺害しようとしたとして、殺人や殺人未遂の罪などに問われ、一審、二審ともに無期懲役の判決を言い渡されていた裁判で、元女子大学生側は判決を不服として上告していましたが、最高裁は17日までにこれを退ける決定をしました。

 これで元女子大学生に対する無期懲役の判決が確定することになりました。

愛知2019.10.17 19:12

中日、東邦高校・石川選手獲得へ プロ野球ドラフト会議

 東京都内で17日に行われたプロ野球ドラフト会議で、中日ドラゴンズは地元・東邦高校(名古屋市名東区)の石川昂弥(たかや)選手(18)の交渉権を獲得しました。

 ドラゴンズが指名した石川選手は、3球団の競合となりましたが抽選の末、与田剛監督が見事、交渉権を引き当てました。

 石川選手は、今年の選抜高校野球決勝で2本のホームランを放ち、東邦高校を平成最後の優勝へと導きました。

 「新人王を取って、1年目からレギュラーを取る、そういう強い気持ちでやっていきたいと思う。30本ぐらいホームランを打ちたい」と力強く語りました。

愛知2019.10.17 19:11

「いじめ認知件数」過去最多 北海道教育委員会

北海道教育委員会は、学校でのいじめについて昨年度の調査結果を発表し、認知件数は過去最多を更新したことがわかりました。

昨年度の北海道内の「いじめ」の認知件数は、前の年度より7千957件増えて過去最高の2万86件です。特に小学校で増えていて「いじめ」の内容では「悪口を言われる」が最も多く、62%を占めています。道教委では件数が増えた理由について、ささいなふざけ合いもいじめとして認知したためと説明しています。いじめ発見のきっかけは小中学校ともに「学級担任の発見」がわずか6%で多くがアンケートなどで発見されていることから、道教委では年に2回の調査を続けるとしています。

北海道2019.10.17 18:22

勤務態度でトラブルも 札幌市北区殺人未遂 容疑者を送検

北海道大学の大学院生の男が、札幌市北区の書店倉庫でアルバイトの女性を殺害しようとしたとして逮捕された事件。男が以前この書店で働いていた際に、勤務態度などをめぐるトラブルがあったことがわかりました。

殺人未遂の疑いで、17日身柄を検察庁に送られた北海道大学の大学院生、小松正明容疑者24歳。15日、札幌市北区北12条西4丁目にある書店の倉庫で、27歳のアルバイトの女性の顔を殴り首を絞めて殺害しようとした疑いが持たれています。小松容疑者はことし8月ごろまで事件があった書店で働いていて、被害女性とも顔見知りでした。その後の取材で、この書店では以前小松容疑者の勤務態度などをめぐるトラブルがあったことが新たに分かりました。小松容疑者は容疑を否認していますが、警察はトラブルと事件の関連などについて調べを進めています。

北海道2019.10.17 18:20

報道陣に「ばーか」 山口組系暴力団「旭導会」会長を恐喝で送検 北海道旭川市

報道陣に罵声を浴びせて車に乗り込んでいきました。北海道旭川に本部がある山口組系の暴力団「旭導会」の会長が組員らに指示して、男性から金を脅し取らせようとした事件で、17日、会長が送検されました。

(鈴木容疑者)
「ばーか」
表情を変えることなく、報道陣に罵声を浴びせて警察車両に乗り込む男。北海道旭川に本部がある指定暴力団六代目山口組旭導会の会長鈴木一彦容疑者79歳です。恐喝教唆の疑いで、17日、身柄を検察庁に送られました。鈴木容疑者は去年3月から4月までの間、旭導会の組員や関係者らに対して旭川市内に住む30代の男性を恐喝するよう指示して金を脅し取らせようとした疑いが持たれています。警察は鈴木容疑者の認否を明らかにしていませんが、組織的な犯行とみて旭導会幹部の50代の男に対しても同様の容疑で逮捕状をとって行方を追っています。

北海道2019.10.17 18:15

今年も 新居浜太鼓まつりで鉢合わせ

今年も平和運行とはならなかった。2日目を迎えた新居浜太鼓祭りで、禁止されている鉢合わせが行われ、複数のけが人が出た。

17日午前10時頃、新居浜市港町の市道で川西地区の新須賀太鼓台と西原太鼓台が、運営委員会の申し合わせで禁止されている鉢合わせを繰り返した。太鼓台の鉢合わせはおよそ40分間続き、共にかき夫で、40代の男性が右足首をけがしたほか、50代の男性が顔にけがをし、市内の病院に搬送された。太鼓台の鉢合わせは9年連続。

新居浜市太鼓祭り推進委員会は、鉢合わせの抑止策として、今年鉢合わせをした太鼓台が所属する地区の全ての太鼓台に褒賞金を支払わないとする連帯責任制度を導入したが、抑止には至らなかった。

警察は、暴力行為法違反の疑いで鉢合せを行った太鼓台の運行責任者から事情を聴いている。

愛媛2019.10.17 17:11

フランス柔道クラブと中学生が交流 

フランスの柔道クラブの選手らが宇和島市の中学校を訪れ、柔道の合同練習などで交流を深めた。

宇和島市立津島中学校を訪れたのはフランスの柔道クラブ「BudoClub11」に所属する12歳から17歳の選手。合同練習では、ロンドンオリンピック銅メダリストでクラブの指導をしているオトーヌ・パヴィア選手が模範演技を披露した。また、選手らは、津島中学校の2年生の生徒と寝技を中心に練習に打ち込んでいた。

この国際交流は、宇和島東高校出身で2014年の世界柔道選手権の金メダリスト、宇高菜絵選手とオトーヌ・パヴィア選手が親しいことなどが縁となり実現した。参加したある男子生徒は「違う国の人たちと練習をして、いろいろ交流できて良かった」と話していた。
フランスの選手らは、今月22日まで宇和島市に滞在し、地元の児童・生徒らと合同練習などをして交流を深めるという。

愛媛2019.10.17 17:05

豚コレラ感染拡大防止、ブタへのワクチン接種へ 三重・岐阜

 豚コレラの感染が拡大する中、関係者によると三重県では早ければ24日から、同県内で飼育されている全てのブタ約10万3000頭に、ワクチンの接種を開始する予定だということです。また岐阜県でも25日をめどに接種開始を検討しています。

 ワクチン接種を巡っては、接種したブタ肉が他県へ出荷できなくなる心配がありましたが、国が流通の制限をしない方針を示したことで、養豚農家からは早期のワクチン接種が期待されていました。

三重2019.10.17 16:59

中学生が千曲市へ応援の寄せ書き 宇和島

「今度は私たちが支援をする番」台風19号で大きな被害が出ている長野県千曲市へ、宇和島市吉田町の中学生が応援の寄せ書きを送ることになった。

長野県千曲市と宇和島市は姉妹都市として長年、交流を続けている。吉田中学校は西日本豪雨の際、自分たちを励ましてくれた千曲市の人たちに恩返しをしようと寄せ書き作りを発案した。

およそ180人の全校生徒は手のひらほどの小さな紙に「今度は私たちが支援をする番です」とか「私たちも頑張って募金します」
などの応援メッセ―ジを書き記していた。

この他、大きな白い布を使ったのぼり旗も作られ、生徒たちがカラフルなメッセージを書き込んでいた。ある女子生徒は「千曲市の方々もとても大変だと思うが笑顔で頑張ってください」と話してい た。
出来上がった寄せ書きとのぼり旗は今月中に、千曲市に送る予定。

愛媛2019.10.17 13:53

宇和島市吉田湾でイルカ10頭以上、目撃

17日午前10時半ごろ、宇和島市吉田町の吉田湾で、イルカ10頭以上が湾内を泳いでいる姿が目撃された。

国道56号からもよく見えたため、見物客が集まり、「初めて見た」「かわいい」などとスマホで写真を撮る人の姿も見られた。

地元の人によると、エサを求めて湾内に入り、ぐるぐると泳ぎ回ったのではないかと話していた。

愛媛2019.10.17 13:34

台風で河川決壊 住民が復旧作業進める

台風19号による県内の被害は、全国で最も多い27人が死亡、2人が行方不明になっている。
福島県いわき市平の下平窪地区では、13日の未明、近くを流れる夏井川が決壊し、この地区だけで4人が犠牲になっている。
17日も朝から住民が手作業で浸水した家屋の復旧作業を進めている。
しかし高齢者が多く、人手が足りていない。
東日本大震災で被災した後、移住した方もいて、やり場のない無念の思いを抱えながら復旧作業にあたっている。

福島2019.10.17 13:14

車庫が水没の福島交通 路線バスが一部再開

車庫が浸水し、ほとんどが運休していた郡山駅発着の路線バスが、17日朝から一部で運転再開された。
郡山市にある福島交通の車庫は、台風で92台のバスが水没する被害を受けた。
郡山駅発着を中心とする70系統のうち20系統が17日朝から運行を再開した。
残る系統については、いまのところめどは立っていないという。

福島2019.10.17 13:14

郡山市で浸水被害 工場から毒劇物流出

浸水被害にあった郡山市の工場から、毒劇物が流出していたことがわかった。
流出があったのは、郡山市富久山町にある金属のメッキ工場「エム・ティ・アイ」で、16日午後、市の職員が、毒劇物のシアン化ナトリウムが流出した形跡を確認した。
その後、周辺の水質を検査したところ、排出基準の46倍に当たるシアン化合物を検出したことがわかった。
シアン化ナトリウムはメッキの工程で使われる薬品で、市では、流出量が分かっていないことから、近くに住む住民に避難を呼びかけたが、健康被害は確認されていない。
市の職員が周辺への影響を調べている。

福島2019.10.17 13:13

岩手・台風19号被害 約1100戸で断水続く

台風19号災害での岩手県内の住宅への被害は、約800棟に上っているほか、4つの市と町の合わせて約1100戸で断水が続いている。県によると、住宅の被害は17日午前6時現在、21の市町村で全壊13棟、半壊が173棟、一部破損が264棟、床上・床下浸水が合わせて350棟となっている。また、宮古市や岩泉町など4つの市と町の1098戸で断水が続いている。被害額は、道路や河川などが181億5000万円、農林水産関係が約8億1400万円、観光施設などが約2億4700万円となっている。被害状況はいずれも調査途中で、規模は更に拡大する見込み。

岩手2019.10.17 13:08

岩手・東北産ホップ100%の生ビール発売を知事に報告

東北産のホップだけで作られた生ビールの発売を前に、大手ビール会社の担当者がこのほど岩手県庁を訪れた。岩手県庁を訪れたのは、サッポロビール東北本部の吉見卓也執行役員本部長など6人で、達増知事にビールの発売を報告した。『サッポロ生ビール黒ラベル東北ホップ100%』は、その名の通り岩手県と青森県で収穫されたホップだけが使われていて、澄み渡った爽やかな香りが楽しめる。ことしは雨が少なかったものの、夏の猛暑でホップは大豊作で、達増知事は、「ことしも実りの秋の味わいを楽しみにしたい」と期待してい た。このビールは、今月23日に東北限定で発売され、来年1月上旬頃まで6万9000ケースが販売されるという。

岩手2019.10.17 12:58

ワンボックス車と衝突、原付の大学生死亡 愛知・春日井市の交差点

 16日午後9時半すぎ、愛知県春日井市大泉寺町の「春日井インター東」交差点で、右折しようとした原付バイクと直進してきたワンボックス車が衝突しました。

 この事故で、原付バイクを運転していた大学生の長谷川将大さん(20)が頭を強く打ち、病院に運ばれましたが、まもなく死亡が確認されました。

 警察はワンボックス車を運転していた名古屋市港区の自営業・古木健司容疑者(39)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕。調べに対し容疑を認めているといいます。

 警察は容疑を過失運転致死に切り替え、事故の原因を調べています。

愛知2019.10.17 12:43

東京オリンピック マラソン・競歩 札幌検討 秋元市長 「驚きと光栄」 

IOC=国際オリンピック委員会が来年の東京オリンピックのマラソンと競歩の会場を札幌に移すことを検討していることについて札幌市の秋元市長は「驚いたと同時に光栄」と前向きな姿勢を示しました。

(秋元市長)
「札幌という名前がIOCから具体的に上げていただいたことについては驚いていると同時に光栄だと思っています。東京2020の成功に向けて最大限の協力をしていきたい」
秋元市長は、東京オリンピックのマラソンと競歩の会場が札幌に変更された時は成功させて2030年の冬季オリンピックの招致につなげたいとも話しました。IOCは猛暑対策として東京より気温が5~6度低い札幌での開催を検討したいとしています。札幌市民からは…。
(札幌市民は)
「来たらいいですね。楽しみです」「いいと思う。東京であんな暑い中でやるよりいいと思う」
一方、東京都の小池都知事はIOCから事前の説明がなかったとして「このような進め方については多くの課題を残す」と不快感を示しています。IOCは今月30日から東京で開かれる会議で札幌への実施について協議する予定です。

北海道2019.10.17 12:41

住民と協力して清掃活動 札幌市中央区

きれいで住みやすい街をつくろうと、札幌市中央区で地元の住民らが集まって秋の清掃活動を行いました。

地元の町内会などが参加して創成川イースト周辺のゴミを拾うこの清掃活動は、「きれいで住みやすい街を作ろう」と、毎年、春と秋に行われています。17日はあいにくの雨模様でしたが、サッポロファクトリーには地元の住民や近隣の企業の社員など、およそ250人が集まり、道路に落ちた空き缶などを拾いました。

北海道2019.10.17 12:41

すすきのの商業施設 ラフィラ 来年5月閉店へ 札幌市

札幌・すすきのの商業施設「ラフィラ」が老朽化のため、来年5月に閉店することが明らかになりました。

ススキノラフィラは1974年に札幌松坂屋として開業し現在は衣料品や雑貨店、飲食店などが入る専門店ビルとして営業しています。運営しているススキノ十字街ビルによりますと建物の老朽化が進んでいることから建て替えや全面改装が検討されてきましたが来年5月17日の営業を最後に閉店することが決まったということです。閉店後は現在のビルを取り壊し新たにビルを建てる計画で早ければ2023年に開業するということです。

北海道2019.10.17 12:41

飲酒運転で逮捕の男「居酒屋に忘れ物取りに戻ろうと…」

福岡市で飲酒運転をしたとして36歳の男が逮捕されました。居酒屋に忘れ物を取りに戻るところだったと供述しています。17日午前3時すぎ、福岡市南区井尻で、ライトをつけたまま路上に止まっている乗用車をパトロール中の警察官が発見しました。運転していた男の呼気からは基準値の4倍を超えるアルコールが検出され、男は酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されました。逮捕されたのは、
自称・自営業の東陽介容疑者(36)です。警察の調べに対し東容疑者は「昨夜9時ごろから午前2時ごろまで居酒屋でハイボールを7杯くらい飲んだ。タクシーで帰宅後に忘れ物に気づき店に戻るところだった」と話しています。このほか、先月筑紫野市で酒気帯び運転をした疑いで21歳の男が逮捕されています。

福岡2019.10.17 12:35

残虐で悪質 両親殺害の息子に無期懲役求刑

「残虐な犯行で極めて悪質」。新居浜市で、今年1月、両親を殺害したとして殺人の罪に問われている息子の裁判員裁判が開かれ、検察は無期懲役を求刑した。

殺人の罪に問われているのは新居浜市高木町の高平剛志被告(25)。起訴状によると高平被告は今年1月、新居浜市の自宅で同居していた父・勝浩さんの右胸を包丁で刺し、その後、母・洋子さんの背中を複数回刺すなどして2人を殺害したとされている。

16日の裁判で検察は「かなり強固な殺意に基づく残虐な犯行は極めて悪質」とし動機についても「不倫関係にあった女性との関係を妨害する両親への怒り」で「身勝手な動機に酌量の余地は一切ない」などとして無期懲役を求刑した。

一方、弁護側は「不倫関係をとがめられたための犯行と単純化して不利に考慮すべきではない」などと訴え懲役24年が相当とした。

裁判は結審し、24日に判決が言い渡される。

愛媛2019.10.17 12:27

アルビRCコーチ 久保倉里美さんが陸上教室

 新潟県内初となる陸上の国際大会が19日、新潟市で開かれる。それを前に16日、久保倉里美さんが子ども向けの陸上教室を開いた。

 16日、三条市の旭小学校を訪れた新潟アルビレックスランニングクラブのヘッドコーチ、久保倉里美さん。
 久保倉さんは女子400メートルハードルで過去3大会連続でオリンピックに出場。
 16日は、児童たちの前でその走りを披露した。
 久保倉さんは速く走るためにはももをしっかり上げ、つま先で地面を蹴る事が大切だと説明。
 子どもたちは早速ポイントを意識しながら練習していた。
 児童は「速く走れるポイントを教えてくれたので、ちょっとだけ速くなれたと思います」と話した。
 県内初の陸上の国際大会は19日、デンカビッグスワンで開催される。

新潟2019.10.17 12:01

軽乗用車と接触、自転車の16歳女子高校生重体 岐阜・池田町

 17日午前6時ごろ、岐阜県池田町小寺の町道で、女子高校生(16)が乗った自転車と、大垣市の男性(72)が運転する軽乗用車が接触しました。

 警察によると、高校生は転倒し全身を強く打って意識不明の重体です。

 現場は片側1車線で、警察が事故の原因を調べています。高校生は学校の部活動中だったということです。

岐阜2019.10.17 12:00

「り災証明書」発行へ 阿賀町が被害調査

 台風19号により浸水被害が発生した新潟県阿賀町では、「り災証明書」の発行に向け被害調査が行われている。

 阿賀町では阿賀野川の水があふれ、16日までに、住宅の床上浸水が9棟、床下浸水が18棟確認されている。
 阿賀町は16日から、保険の申請などに必要な「り災証明書」の発行に向け、浸水被害のあった住宅を回り被害状況を調べている。
 17日は職員が住民の話を聞きながら、浸水の深さを測るなどして、どのような被害があったのか調査していた。
 住民は「慌てて荷物をみんな棚にあげたんですけど、棚の上まで水が上がっちゃって濡れて半分くらい捨てた」と話した。
 阿賀町の「り災証明書」の発行は10月21日から始まる予定だ。

新潟2019.10.17 12:00

被災地・長野の支援本格化、岐阜県も職員や保健師ら派遣

 岐阜県は17日、台風19号で大きな被害を受けた長野県に支援要員として職員3人を派遣しました。

 3人は長野県災害対策本部の業務などの支援にあたり、「一日も早い復興ができるよう、少しでも力になれればと思います」と表明しました。

 長野県では千曲川の堤防が決壊し、住宅地が広い範囲で浸水するなど大きな被害が出ており、派遣された職員は復旧作業で出る廃棄物の対応も支援するということです。

 支援チームは10日間ほどで交代し、岐阜県は約1か月にわたり支援を続ける予定です。

 また、岐阜県は長野市内の被災者の健康チェックや避難所の衛生対策などを行う保健師らも派遣、被災者の支援にあたります。

岐阜2019.10.17 11:59

特殊詐欺相次ぐ 高齢女性2人計400万円被害 名古屋

 特殊詐欺の被害が相次いでいます。

 警察によると、16日午前10時ごろ、名古屋市名東区に住む女性(80代)宅に息子を名乗る男から「1億円もうかった。いくらか払わなければ没収されるので、お金を貸してほしい」などと電話がありました。

 女性はその後、自宅に来た法律事務所の職員を名乗る男に現金200万円を渡したといいます。

 また、名古屋市西区でも16日正午すぎ、女性(80代)が国税局職員を名乗る男から「お孫さんが本来振り込むはずの200万円を払っていない」などの電話を受け、現金約200万円をだまし取られました。

 警察は、親族を名乗る者などから現金を要求する不審な電話がかかってきたら通報するよう呼びかけています。

愛知2019.10.17 08:48

高齢女性からカード盗み1100万円引き出す 容疑の男逮捕 愛知・豊橋市

 金融庁の職員になりすまし、愛知県豊橋市の女性(72)からキャッシュカードを盗んだうえ、約1100万円を引き出したとして、住居不定で無職の齋藤紀彦容疑者(44)が16日、窃盗の疑いで逮捕されました。

 警察によると、齋藤容疑者は去年10月、金融庁職員になりすまして女性宅を訪問。キャッシュカード16枚を盗んだうえ、現金約1100万円を引き出した疑いがもたれています。

 齋藤容疑者は県内で起きた同様の事件に関与したとしてすでに逮捕されており、その後の捜査で今回の容疑が発覚したといいます。

 調べに対し容疑を認めていて、警察が動機などを調べています。

愛知2019.10.17 08:35

飲酒ひき逃げ容疑、36歳会社員の男を逮捕 愛知・瀬戸市

 酒を飲んで車を運転し、原付バイクの大学生をはねてけがをさせ、そのまま逃走したとして愛知県瀬戸市の会社員・山口幸男容疑者(36)が16日、ひき逃げなどの疑いで逮捕されました。

 警察によると、山口容疑者は15日午後11時45分ごろ、酒を飲んで乗用車を運転し、瀬戸市山口町の交差点で原付バイクの男子大学生(23)をはね、そのまま逃走した疑いがもたれています。男子大学生は軽傷。

 警察が、目撃情報と同じ車種でフロント部分が壊れた車を現場近くの集合住宅の駐車場で見つけ、逮捕に至ったということです。

 調べに対し山口容疑者は「飲酒運転の影響もあり、事故を起こし逃げたことに間違いない」と容疑を認めています。

愛知2019.10.17 08:33

6つのスキー場など連携、大規模スノーエリア開業へ 岐阜・郡上市

 岐阜県郡上市にある6つのスキー場などが、エリア一帯の魅力を高めるためにタッグを組みました。

 16日、岐阜県郡上市で行われたのは、大規模スノーエリアをたち上げるための決起集会です。

 これは、今までしのぎを削ってきた郡上市内の6つのスキー場と5つのホテルが連携して、共通ICチケットの導入やスキー場を結ぶ無料のシャトルバスなどで、この地域の魅力を向上していこうというものです。

 「日本人のお客さまはもちろん、海外のお客さまもお越しいただいて、地域が盛り上がることができれば」とマックアースの堀江政志さんは話します。

 若者のスキー離れや雪不足などで苦戦するなか、海外からの観光客誘致のため、外国語の案内看板なども設置。今シーズンは11月下旬からオープンする予定です。

岐阜2019.10.17 05:21

札幌駅近くにシカ出没 麻酔を使って捕獲

札幌駅の近くで16日午後、シカが姿をあらわし警察や札幌市などが出動する騒ぎになりました。シカはその後、麻酔の吹き矢を使って捕獲されました。

(樋口記者リポート)
「大きな角を生やしたシカがこっちをのぞいています。あ、いたいたいたいた!シカがゆっくりと歩いています」
シカが目撃されたのは、札幌市中央区北5条西8丁目のマンションの周りを取り囲む茂みです。午後2時50分ごろ、マンションの管理人から「敷地内でオスのシカが走り回っている」と警察に通報がありました。シカはその後麻酔の吹き矢を使って午後10時半ごろに捕獲されました。
(樋口記者リポート)
「午後10時40分すぎです。シカが車に乗せられていきます」
捕獲されたシカは、その後、駆除されました。

北海道2019.10.17 02:33

またも事務所窃盗 防犯カメラ奪われる 札幌の観光バス会社

16日朝、札幌・清田区の観光バス会社に何者かが侵入し、防犯カメラが奪われる窃盗事件がありました。

事件があったのは、札幌市清田区清田2条2丁目の「DO観光バス」です。午前6時ころ、出勤した従業員が窓ガラスが割られ事務所の中が荒らされているのを見つけ、警察に通報しました。事務所には防犯カメラが設置されていましたが、録画する機器本体が盗まれたということです。
(DO観光バス 永嶋孝光専務)
「自分のところに降りかかってみないとわからないことで、考えていなかったというのが正直なところ」
豊平署管内では、先週から少なくとも4件の窃盗・窃盗未遂事件が起きていて警察が犯人の行方を追っています。

北海道2019.10.16 22:36

トマト高騰 台風が食卓に影響 札幌市

台風の影響が北海道の食卓にも及んできました。先月の台風15号による記録的な大雨による影響で、北海道内で販売されるトマトの値段が高騰しています。

(長南記者リポート)
「札幌市内のスーパーマーケットの野菜売り場です。このトマトにいま異変が起きています」
トマトの値段をみると、ひとつ162円。平年のおよそ1.5倍で販売されていました。
(客は)
「大きいのはちょとやっぱり、ミニトマトのほうが手ごろな値段で買えるかなと思って」
値段が高騰している理由は、北海道の外にありました。今の時期3割のシェアを占めるトマトの主産地千葉県です。トマト農家を訪ねると、
(トマト農家 小嶋信夫さん)
「ちょうど収穫が始まったころですよね、台風の時は」
台風15号による被害があったのです。30あるビニールハウスのうち半数以上の18棟に被害を受けたといいます。
(トマト農家 小嶋信夫さん) 
「雨風にさらされてですね、傷ついちゃいますよねどうしても。しょうがないですよね、こうやって病気も出てしまいますし」
札幌市の緊急調査でも、トマトの価格はおよそ46%上昇しています。価格への影響は今後さらに大きくなる可能性があります。
(フードDボスコ 山下大和店長)
「これから先、内地のものがなくなってくれば、北海道産のものが内地に運ばれていくことも。北海道産のものが少なくなって価格が上がると思います」 
相次ぐ台風の影響は、北海道にこれから上陸するのかもしれません。この台風15号がもたらしたトマト高騰には、飲食業界も頭を悩ませています。
(イタリアン料理オリゾンテ 平野祐也料理長)
「2ケースぐらいを1日で使っています」
札幌市中心部で人気のイタリア料理店「オリゾンテ」、旬の道産食材で作るメニューや、石窯で焼くピザが評判のお店です。中でも、生のトマトから作るトマトソースが味の決め手というスパゲッティー、ポモドーロは根強い人気を誇っています。
(北本アナウンサー)
「いただきます。食べた瞬間にトマトの甘みと酸味が口の中に広がります。トマトじゃないと出せない味。スパゲッティーにあいます」
お店では、今月1日の増税後に値段変更したばかりだという事で、今回のトマト価格の高騰は、企業努力で乗り切りたいと考えています。
(イタリア料理オリゾンテ 平野祐也料理長)
「欠かせないものなので、トマトを使わないのは出来ないので、他のところで工夫して上手くやりたい」
台風15号がもたらした、トマト価格の高騰は、あと1か月ほど続く見通しだという事で、私たちの家計に長く影響を与えそうです。

北海道2019.10.16 22:35

テーマは“家族” ハロウィーン 熱き商戦 札幌市

ことしのテーマは「家族」です。今月31日は「ハロウィーン」。クリスマスまでの閑散期を埋める、新たなイベントとして定着しつつあるハロウィーンには、さまざまな業種が注目しています。あの手、この手のハロウィーン商戦を追いました。

カボチャをかたどった馬車に、カボチャのオブジェが並んだ階段。札幌市西区にある「白い恋人パーク」はいま、まさにハロウィーン一色です。ハロウィーンにちなんだ体験コーナーも。
(担当者)
「本日はカボチャのハロウィーンクッキーを作っていきます」
カボチャのソースが入った生地を、型抜きして焼き上げ、チョコペンなどを使ってデコレーションすれば完成。できあがったばかりのクッキーは、思わず笑みがこぼれるほどのおいしさでした。
(森永記者リポート)
「口に入れたとたんに、カボチャの香りがふわっとします」
このほか、限定のスイーツも。お化けをイメージしたパフェや、扉の裏に書かれたメッセージにしたがってにゴールをめざす、特別なパッケージのお菓子まで。親子で楽しめるハロウィーンは、いまや企業にとって見逃せない大きな〝ビジネスチャンス〟だといいます。
(白い恋人パーク 及川恵理副館長)
「夏休みが終わってからクリスマスまでは閑散期だった。ハロウィーンイベンドが始まり一つの山を迎えることができ、企業としても盛り上げられるし、楽しんでいただけている」
ハロウィーンをテーマにしたサービスはホテル業界にも。こちらのホテルでは、今月いっぱい秋の食材をふんだんに使った、和洋さまざまな料理を取りそろえた「ハロウィーンディナーブッフェ」を開催しています。子ども向けには特別なサービスも。
(森永記者リポート)
「仮装している子どもは、通常より500円安くなる。さらに『トリック・オア・トリート』といえばお菓子のつかみ取りが受けられる」
(札幌プリンスホテル 合田均調理長)
「10月に入って、イベントが少なくなっている。ハロウィーンということで、うちも盛り上げている」
そして、ハロウィーンといえば「仮装」。
(MEGAドン・キホーテ 永谷水優さん)
「こちらが、ことし一推しのキッズコーナーです。約100種類取りそろえている」  
こちらの量販店が特に力を入れているのが子ども向けの衣装です。
この2つの衣装は大人用と子ども用が同じデザインで、親子でおそろいの仮装を楽しむことができます。一時期よりは落ち着いたものの、それでも熱いハロウィン商戦。クリスマスまでの閑散期を埋める新たなイベントとして定着しつつあるようです。

北海道2019.10.16 22:35

駐車場で乗用車が転落、運転手けがなし 名古屋・瑞穂区

 16日午後2時半ごろ、名古屋市瑞穂区の銀行駐車場で、女性(73)が運転する乗用車がバックで駐車しようとした際、フェンスに突っ込みました。

 乗用車はそのまま約1メートル下にある集合住宅の駐輪場に転落したということです。女性にけがはありませんでしたが、自転車数台が破損しました。

 女性は、「アクセルとブレーキを踏み間違えた」などと話しているということで、警察が、当時の状況を調べています。

愛知2019.10.16 18:59

愛媛 インフルエンザの流行期に

愛媛県は16日、県内のインフルエンザの患者数が流行開始の目安を超えたとして、インフルエンザの流行期に入ったと発表した。

愛媛県によると、今月7日から1週間の県内の定点医療機関あたりのインフルエンザ患者数は1.1人で、目安としている1.0人を上回り、流行期に入った。

保健所別にみると、松山市が2.5人と最も多く、次いで西条市が1.0人となっている。この時期のインフルエンザの流行期入りは、例年より2か月ほど早く、この10年で2番目の早さだという。県は、マスクの着用や外出後の手洗いの徹底などを呼びかけている。

愛媛2019.10.16 16:47

強い甘味 富有柿出荷始まる 内子町

県内有数の柿の産地、喜多郡内子町で強い甘味が特長の富有柿の出荷が始まった。

富有柿は適度な歯ごたえと強い甘味が特長で、内子町と隣接する大洲市では年間およそ1000トンが出荷されている。このうち内子町の農業、若宮清志さん(55)は橙色に熟した富有柿をハサミで摘み取っていた。

若宮さんによると今年は夏場の長雨で玉太りが進み、先月下旬以降続いている晴天の影響で糖度が高まるなど例年以上の品質に育っているという。若宮さんは「自分の子どもを育てるよりも、柿を収穫する時の方が楽しみがある。」などと笑顔で話していた。

内子町の富有柿の収穫は12月上旬まで続き、東京・大田市場や松山市の市場などで17日セリにかけられる。

愛媛2019.10.16 13:47

勇壮華麗な男祭り 新居浜太鼓祭り開幕

勇壮華麗な男祭り、新居浜太鼓祭りが16日から本格的に始まった。
午前4時、新居浜市の内宮神社に4台の太鼓台が1台ずつ参道の入り口に到着した。令和初の新居浜太鼓祭りは、ライトアップや煙が出る演出で盛り上げられる。

そして、重さ3トン、金糸銀糸で輝く太鼓台をおよそ150人のかき夫たちが声を合わせて、力強く担ぎ上げおよそ300メートルの石段を登っていいた。

祭りに見入っていた高知からの女性客は「すごい、感動する。いつ見ても、男の祭りだね」と話していた。新居浜太鼓祭りは、18日まで行われる。

愛媛2019.10.16 10:27

知事 病気に強い新品種のアコヤ貝生産を

この夏、宇和海で真珠を育てるアコヤ貝が大量死した問題で中村知事は、15日初めて現地を視察し、県として新たな品種のアコヤ貝の生産に乗り出す方針を明らかにした。

中村知事は愛南町と宇和島市の真珠生産施設を訪れ、生産者に緊急で配布するアコヤ貝の生産状況などについて説明を受けた。

宇和島市と愛南町の宇和海では、この夏、真珠を育てるアコヤ貝の大量死が発生したが原因は、まだ特定されていない。視察の後に行われた若手生産者との意見交換会では、生産者から早期の原因究明を求める声や真珠業界の先行きを危ぶむ声があがっていた。このうち、ある真珠母貝業者は「今年度の収入も減少し、このままでは廃業してしまう業者も出てくるのではないかと心配している」と厳しい状況を訴えていた。

これに対し中村知事は、大学教授などの専門家に原因究明を依頼していることや、県として環境の変化や病気に強い、新しい品種のアコヤ貝の生産に乗り出す方針であると答えていた。

愛媛2019.10.15 15:47

ブラックバイト防止を 大学で出張相談

パワハラや賃金の未払いといったブラックバイトが社会問題となる中、松山大学で学生を対象とした出張相談が行われた。

アルバイトのトラブル出張相談は、県労働委員会と県社会保険労務士会が、毎年、この時期に行っているもの。相談に訪れた学生は、急にシフトを減らされ解雇を宣告されたなどアルバイト先でのトラブルを訴え、労働問題の専門家から、シフトの変更を書面で証明してもらうようアドバイスを受けていた。

また、労働トラブル予防セミナーも開かれ、残業手当は働いた時間分支払わなければならないことなど、労働の基本的なルールが説明された。県労働委員会によるとここ数年、「休憩が取れない」「バイトを辞めたいが切り出せない」といった相談が多い傾向ということで、困ったことがあれば1人で悩まず、県庁にある労働委員会の窓口や電話で、気軽に相談してほしいとしている。

愛媛2019.10.15 15:41

新ブランド米ひめの凜 園児が稲刈り体験

今年、本格的な栽培が始まった愛媛のブランド米「ひめの凜」が、伊予市の田んぼでたわわに実り、子どもたちが稲刈りを体験した。

伊予農業高校の田んぼで稲刈りを体験したのは市内の保育所に通う年長の園児15人。子どもたちが刈り取ったのは今年、本格的な栽培が始まった愛媛のブランド米「ひめの凜」。

高校の担当者によると、こちらのひめの凜は、風で倒れる稲が少なく、株まわりも太くて順調に生長していることから、収量も見込めるという。

収穫された「ひめの凜」は来年、保育所で開かれるパーティーで、カレーライスにして、園児と高校生が一緒に食べることになっている。

愛媛2019.10.15 15:37

全国への切符は 高校サッカー選手権開幕

台風19号の影響で延期されていた高校サッカー選手権愛媛県大会が、14日開幕し熱戦の幕があがった。

『第98回全国高校サッカー選手権大会愛媛県大会』は14日開幕し1回戦と2回戦あわせて5試合が行われ た。

北条陸上競技場では、2回戦で第4シード松山北と古豪・南宇和が対戦した。前半、南宇和が10番佐々木のゴールで先制点を奪う。しかし、後半に入り松山北が反撃。後半6分パスを受けた、10番納田がシュート。ゴール右隅に突き刺さり、松山北が同点に追いつく。さらに、その直後、2番串部のクロスがそのままゴールに。これが決勝点となり第4シードの松山北が3回戦進出を決めた。

この他、新居浜工業、今治西、松山商業、宇和島南が初戦を突破している。なお、南海放送では愛媛県大会決勝の模様を11月2日、テレビ実況生中継で伝える。

愛媛2019.10.15 13:45

西条まつり 伊曽乃神社で宮出し

豪華絢爛で知られる西条まつりは15日、伊曽乃神社で宮出しが行われ幻想的なちょうちんの灯りが境内を染めた。

午前2時頃、西条市の伊曽乃神社には、およそ80台のだんじりが続々と集まってきた。100個ほどの提灯をまとっただんじりは、かき手たちの威勢のいい掛け声とともに力強く参道を登る。

そして、神門前では、かき手たちがだんじりを差し上げ集まった観客を魅了していた。かき手のある男性は「西条まつりは生きがい。西条人の魂と思う」と話していた。

伊曽乃神社の祭礼は16日夕方の「加茂川の川入り」でフィナーレを迎える。

愛媛2019.10.15 11:52

高橋由伸さん、倉本昌弘さんらが子どもたち指導

スポーツを通じて被災地を元気にしようと、読売巨人軍前監督の高橋由伸さんやプロゴルファーの倉本昌弘さんによるチャリティーイベントが14日、松山市で開かれた。

西日本豪雨災害の復興支援活動として開かれたチャリティーイベント「ファンケル&PGAチャリティーin愛媛県松山市」には、県内の小学生ら約300人が参加した。

講師には読売巨人軍前監督の高橋由伸さんや山口鉄也さんなど元プロ野球選手や日本プロゴルフ協会会長の倉本昌弘さんら現役のプロゴルファーが招かれ、子どもたちにゴルフや野球の基礎を指導した。

イベントではプラスチック製のクラブで柔らかいボールを打つスナッグゴルフ教室が行われたほか、野球教室では高橋さんがバットの振り方やスローイングの基礎などを熱心に指導していた。

参加した子供は「かっこいいと思った。もっと上手になってプロ野球選手になりたい」と話し、憧れの人の指導に目を輝かせながら練習に取り組んでいた。

愛媛2019.10.14 16:37

「おかずクラブ」も参加 三津浜ウォーク

人気お笑いコンビ「おかずクラブ」も散策を楽しんだ。松山の歴史や文化を学びながら巡るウォークイベントが三津浜地区で開かれた。

「三津浜レトロウォーク」には、約1500人が参加し、人気お笑いコンビ「おかずクラブ」の2人らと共に三津浜地区を巡る約6.5キロのウォークに出発した。

このイベントは、松山の歴史や文化に触れてもらおうと、松山市などが毎年開いている。コース上には、正岡子規の句碑や三津の渡しなど9つのポイントがあり、参加者はクイズを解きながらウォークを楽しんでいた。

愛媛2019.10.14 15:42

豪華絢爛!西条まつり開幕

豪華絢爛なだんじりで知られる西条まつりが14日、石岡神社の祭礼で本格的に始まった。

午前9時ごろ、西条市氷見の石岡神社には、各地区のだんじりやみこし29台が次々と集まってきた。かき手たちは、重さ600キロほどのだんじりをかつぎ、伊勢音頭を歌いながら境内を練り歩いた。そして、だんじりの差し上げを披露するなどして、まつりの開幕を祝っていた。

西条まつりは、15日未明から市内81台のだんじりやみこしが集まる伊曽乃神社の宮出しが行われる。

愛媛2019.10.14 13:48

バスで送迎 サイクリングツアーが人気

県内外のサイクリングスポットのスタートとゴール地点にバスで送迎してくれるサイクリングツアーが人気を集めている。

14日のサイクリングコースは、西条市から香川県の高松市を目指すコースで、松山市からバスで来た参加者は、早速、出発の準備をしていた。

この「チャレンジ!四国一周 サイクリングバスツアー」は、本格的なサイクリングを気軽に楽しんでもらおうと、伊予鉄トラベルが企画したもので、バスには自転車を積むことができるサイクルラックが付いている。参加者は、約8時間かけて高松市を目指し、高松市からはバスで松山市まで帰る。

伊予鉄トラベルでは、松山市からバスで出発し、高知県の須崎市から四万十市までのサイクリングを楽しむコースなど5種類のツアーを販売していて、参加費は6500円から2万7000円。

愛媛2019.10.14 12:12

新居浜市の住宅で火事 隣接家屋に延焼

13日、新居浜市の住宅で火事があり、火は隣接する住宅などに燃え広がった。けが人はいなかった。

13日午後6時すぎ、新居浜市松の木町の山本ヱミ子さん(80)の住宅から火が出た。消防車など13台が消火にあたったが、木造2階建ての山本さん方が全焼したほか、火は隣接する住宅や空き家に燃え広がった。火は約3時間後にほぼ消し止められ、けが人はいなかった。

警察によると、山本さんは25歳の孫と二人暮らしで、1階で寝ていた山本さんがエアコン付近から煙が出ているのに気づいて、孫と避難したという。

警察と消防は、14日朝から実況見分を行い、詳しい出火原因を調べている。

愛媛2019.10.14 10:37

恒例の「秋の砥部焼窯出し市」

毎年恒例の「秋の砥部焼窯出し市」がはじまり、大勢の買い物客で賑わっている。

砥部焼陶芸館で毎年この時期に開かれている「秋の砥部焼窯出し市」には、約50の窯元が7万点ほどの砥部焼を出品している。

会場に並ぶ湯呑みや皿、茶碗などは、通常の2割から7割引きで販売されていて、大勢の砥部焼ファンが、お気に入りの品を探し求めていた。

また、会場には、最近人気が高まっているというカレー皿を集めたコーナーや自分で絵付けが体験できるコーナーが設けられている。

このほか、午前11時半からは、1日1回のチャリティオークションが開催され、参加者が値段を提示しあい盛り上がっていた。

秋の砥部焼窯出し市は、14日まで開かれ、約1万から1万5000人の来場を見込んでいる。

愛媛2019.10.12 14:08

熱戦!レディースバドミントン大会

バドミントン愛好家が日頃の練習の成果を競うレディースバドミントン大会が松山市で開かれた。

県総合運動公園体育館で開かれた、SOLATO杯、第33回南海放送レディースバドミントン大会には、18歳から67歳までの女性のバドミントン愛好家、140人が出場した。

開会式では、去年の優勝ペア、谷口三喜子さんと羽鳥めぐみさんが「日頃ため込んでいるストレスと脂肪をしっかり減らせるよう全力でプレーすることを誓う」と選手宣誓した。

試合はすべてダブルスで行われ、選手は競技レベルに応じて4つのクラスに分かれ優勝を争った。

この大会の模様は、11月2日午後2時25分から南海放送テレビで放送する。

愛媛2019.10.12 14:01

台風19号 南予は高波 東予大雨警戒を

大型で非常に強い台風19号は、県内には12日昼前から昼すぎにかけて最も接近する見込み。松山地方気象台は南予では高波に、東予を中心に大雨に警戒するよう呼びかけている。

大型で非常に強い台風19号は、11日午後3時には八丈島の南南西およそ550キロにあり1時間におよそ25キロの速さで北北西へ進んでいる。県内は17時現在、南予の一部が強風域に入っていると見られ12日昼前から昼すぎにかけて最も接近する見込み。

12日予想される最大風速は南予の海上で20メートル、波の高さは南予でうねりを伴い5メートルと高波に警戒が必要。17時現在八幡浜市、西予市、伊方町、宇和島市と愛南町に波浪警報が発表されている。

また、台風に向かって流れ込む湿った空気の影響で12日正午までに予想される24時間の雨の量は多い所で、東予で80ミリとなっていて12日は東予を中心に大雨となる恐れがある。松山地方気象台は強風や土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水に注意するよう呼びかけている。

愛媛2019.10.11 17:00

盗撮に下着泥棒等の警察官を懲戒免職

盗撮に下着泥棒、さらには児童ポルノ法違反。県警は40歳代の巡査部長を懲戒免職処分にした。しかし「逃走の恐れがない」などとして逮捕はせず、書類送検にしている。

懲戒免職処分を受けたのは県内の警察署に勤務する40歳代の男性巡査部長。県警監察官室によると巡査部長は2014年1月、警察署に留置されていた女性の下着1枚を盗んだ他、2013年5月と2014年2月には知人女性宅のベランダに侵入し合わせて下着3枚を盗んだという。また、自宅のパソコンに児童ポルノの動画などを所持していた。

この巡査部長は、今年6月に東京都内で通行人の女性のお尻を盗撮したとして警視庁に検挙され、県警監察官室の調べに対し一連の犯行を自供したということだ。県警は逃走や証拠隠滅の恐れがないとして巡査部長を逮捕せず、松山地検に書類送検している。

愛媛2019.10.11 16:36

スケート場でスタッドレスタイヤ体験会

雪道や凍結した道を安全に走るための冬用タイヤ・「スタッドレスタイヤ」の性能を知ってもらおうと、アイススケートリンクで試乗体験会が開かれた。

松山市のイヨテツスポーツセンターで行われた、11日の試乗体験会は、タイヤ販売店などの従業員にスタッドレスタイヤに関する正確な情報と優れた性能を知ってもらおうとブリヂストンタイヤジャパンが開いたもの。

氷の上でのブレーキ制動距離の比較実験で、スタッドレスタイヤを装着していない車は装着した車に比べて制動距離が1.6倍も長くスタッドレスタイヤの性能が確認できていた。

ブリヂストンの担当者は、最低気温が3℃以下になると路面凍結の恐れが高まるので、雪が降らない地域でもタイヤの安全対策を行ってほしいと話している。

愛媛2019.10.11 13:54

世界ユースサミット 県立三崎高生徒参加へ

イギリス・ロンドンで開催される国際会議「世界ユースサミット」に県立三崎高校の生徒が参加することになった。

世界ユースサミットに参加するのは県立三崎高校の3年生竹内琉翔さん。世界ユースサミットは貧困や気候変動など地球規模の課題を解決する次世代のリーダーを育成しようと毎年、開催されている。

三崎高校は過疎が進む地域で生徒たちが取り組んでいる町おこしの活動などが評価され去年から参加している。今年のサミットには、世界からおよそ3000人の若者が参加し、様々な分野で世界的に活躍するリーダーの講演を聞いたり、グループに分かれて課題を議論したりするという。

竹内さんは「世界が取り組んでいる地域活性化策について意見を交わしたい」と英語で抱負を語っていた。世界ユースサミットは今月22日から4日間イギリス・ロンドンで開かれる。

愛媛2019.10.11 11:01

河口に幻想的光景 肱川あらし今季初観測

早くも冬の足音が聞こえてきた。10日朝、大洲市長浜町で名物「肱川あらし」が今シーズン初めて観測された。

10日午前7時、肱川の河口付近では、大洲市長浜町の冬の風物詩「肱川あらし」が今シーズン初めて観測され、幻想的な風景が広がった。肱川あらしは1日の寒暖差が大きく放射冷却が強まった早朝に、上流の大洲盆地で発生した霧が肱川をつたって海に流れ出す世界的にも珍しい現象。

10日朝の長浜の最低気温は12.6℃と、あらし発生の条件としては少し高めだったため、現象は小規模だったが、肱川あらし実行委員会は基準を満たしているとして去年より4日早く”発生”を宣言した。肱川あらしは、3月ごろまでの条件のいい日に楽しむことができる。

愛媛2019.10.10 15:46

完全養殖クロマグロ 小学校の給食に登場

愛南町の小学校で地元産の完全養殖クロマグロを使った給食が、子どもたちにふるまわれた。

愛南町立城辺小学校では給食の前に地元の水産会社、極洋フィードワンマリンが育てた重さ35キロの完全養殖クロマグロが、登場した。そして、水産会社の社長が1ミリの卵から3年かけて50キロ程に育てる完全養殖について説明した。

献立は油で揚げたクロマグロと野菜をしょうゆベースのたれでからめた“揚げ照り煮”。このクロマグロの給食は地場産業への理解を深めてもらおうと町が愛南漁協の協力を得て実現した。愛南町の完全養殖クロマグロは主に首都圏のデパートに出荷していて、一部はアメリカにも出荷しているという。

愛媛2019.10.10 15:42

災害時に電気や水を供給 新型フェリー

災害時の停電や断水への対応にも期待。松山と広島を結ぶ航路に新しいフェリーが11日就航する。

新たに就航するのは、石崎汽船の新型フェリー「旭洋丸」。旭洋丸は、全長62.6メートル、総トン数は約875トンで、車両は乗用車で最大35台、乗客は300人を運搬することができる。10日、松山観光港で就航披露式が行われ、関係者が船内を見学した。

旭洋丸には、災害時の停電や断水に対応する機能も備わっている。フェリーから陸上に一般家庭60世帯分の電気や、給水車42台分にあたる83トンの水を供給することができる。

新型フェリー「旭洋丸」は11日、松山観光港を出発する1便から運航を開始する。

愛媛2019.10.10 15:38

ブータン人労組「地域活性化に貢献を」

全国で初めて西予市で結成されたブータン人労働組合のメンバーらが中村知事を訪問し「地元の人たちと一緒に地域活性化に貢献したい」と意気込みを語った。

県庁を訪れたのは、日本で働くブータン人の労働環境の改善を目的に先月1日、西予市で働くブータン人が中心となって結成した全国初の「国際ブータン人労働組合」のメンバーら。訪問を受け中村知事は「愛媛県を好きになってもらってブータンと愛媛県の架け橋にもなって欲しい」と歓迎した。

現在、県内では農業関係を中心に15人のブータン人が働いていてコイララ執行委員長は「愛媛県に温かく迎え入れていただき多くのことを学んでいる。心から感謝する」とお礼を述べていた。その上で「地元の人たちと一緒に地域活性化に全力で貢献したい」と意気込みを語った。

組合によると全国では、専門学校や就労先でトラブルが発生しているケースもあり、今後、ブータン人の労働環境の整備などに取り組んでいくという。

愛媛2019.10.10 15:32

店舗兼住宅全焼1人死亡 今治

10日朝、今治市の店舗兼住宅が全焼する火事があった。焼け跡から1人が遺体で見つかり、警察では、亡くなったのはこの家に住む60代の男性の可能性があるとみて、身元の確認を急いでいる。

10日午前9時頃、今治市別名の複数の住民から「家が燃えている」などと消防に通報が相次いだ。消防が駆け付けたところ飲食店の店舗兼住宅が燃えており、火はおよそ1時間後に消し止められたが、木造2階建ての建物およそ60平方メートルが全焼し、焼け跡から1人が遺体で見つかった。

この家に住む達川悟さん(68)と連絡が取れていないことから、警察では、亡くなったのは達川さんの可能性があるとみて身元の確認を急いでいる。

全焼した建物の隣には小学校があるが、煙に気づき全校児童575人はグラウンドに避難し、けが人はいなかった。

警察と消防は詳しい出火原因を調べている。

愛媛2019.10.10 11:25

もっと読み込む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース