全国のニュース

県内で新型コロナウイルス検査も全て陰性

 県内で、新型コロナウイルスに感染が疑われて検査が行われた人が、これまでに4人にのぼることを県が明らかにしました。いずれも陰性だったということです。

 石井知事「これまで4件の検査を実施しておりました。全て陰性であったことをご報告させていただきます」

 これは、石井知事が、新型コロナウイルスへの県の緊急対策事業を発表した際に説明しました。感染が疑われて検査した人が16日までに県内で4人にのぼり、すべて陰性だったとしました。しかし4人の詳細については、プライバシーの観点から明らかにしませんでした。

 また、16日までに県の厚生センターと富山市保健所に設置された「帰国者・接触者相談センター」などに寄せられた相談は、539件にのぼりました。相談で最も多かったのが、体調についてで、次いでウイルス検査はどこで受けるのか、医療機関を受診する際の対応などでした。

 県は、今月4日にウイルス検査の薬品や医療機関が使うマスクやゴーグルを購入するなどの対策を発表していますが17日、追加の緊急対策を発表しました。

 県衛生研究所にウイルスを調べるリアルタイムPCR装置を導入します。これで、衛生研究所のリアルタイムPCR装置は2台となり、1日あたり40件の検査が可能になります。さらに、県内5つの病院に設置した「帰国者・接触者外来」の機能を強化するため、希望する病院に対し、感染防護具700セットと診療室などを分けるフィルター付きパーテーション4台を配備します。いずれも来月中を目指します。

 また、県内の中小企業が中国など取引先の影響を受けて経営が不安定になることを防ぐため、県独自の緊急融資を17日から実施します。

 そして厚生労働省は17日、新型コロナウイルスへの感染が疑われる場合、医療機関を受診する目安を発表しました。

・37.5度以上の発熱が4日以上続いている。
・強いだるさや息苦しさがある。
・そして高齢者や糖尿病などの基礎疾患などがある人は、2日以上続く場合としています。

 直接、医療機関を受診せず、「帰国者・接触者相談センター」に電話してください。

 富山市内の人は、富山市保健所です。魚津市、黒部市、入善町、朝日町は新川厚生センターへ。滑川市、上市町、立山町、舟橋村は中部厚生センターへ。高岡市と射水市は、高岡厚生センターへ。砺波市、南砺市、小矢部市は砺波厚生センターです。

 必要な場合は、県内に5つある「帰国者・接触者外来」がある病院を受診してもらいます。

富山2020.02.17 18:43

感染拡大で修学旅行延期

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、高校の修学旅行が延期です。

 富山市の不二越工業高校は、来月3日から6日間の日程でシンガポールへ行く予定だった2年生の修学旅行について、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて延期することを17日、決めました。

 12月に国内で修学旅行を実施する方向で検討しています。島津靖教頭は、「生徒の安全を考えての苦渋の決断だった」としています。

富山2020.02.17 18:43

富山市 市内電車南北接続後のダイヤ発表

 富山駅の南北の路面電車が来月、直通運転を始める際の新しい運行ダイヤを、17日富山地方鉄道が発表しました。朝夕のラッシュ時間帯は直通電車を10分間隔で走らせるなど、輸送量を増加させ、南北直通の効果を生かすダイヤとなっています。

 南北接続後、電車の運行にあたる富山地鉄の発表によりますと、富山駅南北の直通運転は、朝のラッシュ時間帯にあたる午前7時半から8時半の間は、1時間に6本、10分間隔で運行します。

 内訳は、岩瀬浜方面と大学前方面を結ぶ電車が3本、南富山方面を結ぶ電車が3本です。また、城川原発の電車を南富山方面に1本、環状線へ1本の直通運転を行います。

 夕方のラッシュ時間の午後5時半から6時半までも1時間に6本直通運転します。一方、ラッシュ以外の時間帯は直通運転は1時間に4本、15分間隔で運行し、岩瀬浜方面から環状線に2本、南富山方面に1本、大学前方面に1本となります。

 ダイヤを作成した富山地方鉄道の担当者は、運行が複雑になっているが電車の運転間隔が広がることがないように工夫し、輸送量を増やしたとしています。

 富山地方鉄道 藤井宏治区長「朝のラッシュ時とか、今回限界にチャレンジして(ダイヤを)組ませていただいたと思っております。北陸新幹線開通後、お客さまの数が増えておりまして、今回このように南北接続することによって利便性が良くなると思っております」

 また、これまで富山ライトレールが運行してきた富山駅から北側の路線の呼び名は、南北接続後、「富山港線」となります。「富山港線」は、2006年から富山ライトレールが運行する前のJR時代の路線名で、14年ぶりに当時と同じ名称で呼ばれるようになります。

 富山駅の停留場のホームは、これまでのホームの北側に新たに5番から8番までを設けるほか、大学前の停留場は、「富山大学前」に名称を変更します。

富山2020.02.17 18:43

県内では20年ぶり 冬のスキー国体

 県内で20年ぶりとなる冬のスキー国体が開幕し、17日から競技が始まりました。初日の17日は3つの競技が行われ、県選手が熱戦を繰り広げました。

 17日の注目はクロスカントリーの成年男子A。優勝候補の1人、南砺平高校出身で今シーズン全日本選手権3位の山下陽暉選手。ワックスの選択ミスで上手く雪面を捉えることができず、登りで板が滑って、タイムを伸ばすことができません。29分43秒6でフィニッシュ。12位に終わりました。

 山下陽暉選手「応援がなかったら最後まで走り切ることができなかったので地元の人たちには感謝の言葉しかない」

 県予選優勝の雄山高校出身、広瀬崚選手はスタートからスピードに乗ります。16日、県選手団を代表して選手宣誓をした広瀬選手。持ち味の持久力をいかし、後半にかけて伸びのある滑りができたという広瀬選手は、地元の声援を力に28分43秒5で、見事3位入賞。去年の高校チャンピオンが初めての成年の部で、表彰台に上がりました。

 その広瀬選手にわずか0コンマ4秒差で勝ち、2位に入ったのが、去年の国体3位で、南砺市の長田組に所属する宇田彬人選手。狙い通り体力を温存しながらペース配分ができたという宇田選手は、登りでもスピードを落とすことなく、前を行く選手を次々と追い抜きます。宇田選手は28分43秒1でフィニッシュ。去年から順位を1つあげて見事2位、準優勝です。

 宇田彬人選手「雪不足の中、国体ができて結果が残ったことがよかったどこ滑っても宇田宇田って聞こえたのでうれしかった」

 成年男子Bも表彰台です。北海道出身で長田組の清水康平選手が序盤からスピードに乗り1周目でトップに立ちます。しかし体力の消耗が激しく、後半に疲れが出て失速。惜しくも優勝を逃し、3位入賞となりました。

 清水康平選手「優勝を目指していたんですけど最低限、表彰台あがれたのは良かった」

 少年男子は南砺平高校の高田道希選手の34位が 県選手の最高順位となりました。

 一方、アルペンのジャイアントスラロームは、成年男子Aに県選手3人が出場しました。砺波工業高校出身で京都産業大学4年の和田望武選手は、緊張から上手くスピードに乗ることができず、1分1秒01でフィニッシュ。19位に終わりました。

 砺波工業高校出身で志貴野高校教員の坂次大和選手は惜しくもコースアウト。砺波工業高校出身で愛知工業大学4年の溝口雄平選手は1分3秒90で36位でした。

 成年男子Bでは、室田和馬選手が県勢できょうアルペン競技唯一の8位入賞を果たしました。

 成年女子Aは、堀田璃苑選手が14位。井林奏子選手が22位。村上実紅選手が37位でした。

 続いてスペシャルジャンプの結果です。成年男子Aは山元一馬選手が19位、成年男子Bは山元駿選手が11位でした。少年男子の加藤大志選手は19位でした。

富山2020.02.17 18:42

確定申告イベントで後輩芸人、徳井いじり

お笑いコンビのかまいたち、鬼越トマホークが17日、都内で行われたクラウド会計ソフト「freee 確定申告 SWITCH 2020」による申告体験イベントに出席し、例年以上によしもと芸人が確定申告に慎重に取り組んでいることを伝えた。   2人が所属する吉本興業では、チュートリアルの徳井義実(44)が、税務申告漏れ問題で謹慎中。 イベント冒頭、かまいたちの山内健司(39)が「芸人は確定申告、ド素人やから。周りの芸人で、ミスした人間もいて、知らないと思いますけど、チュートリアルの…」としゃべったところで、相方の濱家隆一(36)がマイクを手で押さえ寸止め。 鬼越トマホークの坂井良多(34)は「きょうは確定申告のチュートリアル的なイベントですね」と、イベントの趣旨を説明し笑いを取った。 当初、キャスティングにあたっては、freee側はよしもとに「徳井」の出演を希望したという。登壇した4人は、税制上もホワイトで、イベントに登場する資格ありと判断された。 鬼越トマホークは、スキンヘッドの坂井とヒゲ面にスーツの金ちゃんによるコワモテのコンビ。坂井は「ちゃんと何年か前から(確定申告は)やっている。僕らもダークなイメージがついたらおしまいなんで」と自分たちの立ち位置を自覚。相方の金ちゃん(34)も「こういうキャラでやっているので、中身だけはきれいにしておかないと」と、見かけとの違いを強調した。 よしもと内部でも、鬼越トマホークが見かけで判断されたことがあったそうで、坂井は「闇営業問題のとき、最初に本社に呼ばれたの僕らですから」と話し、笑いをさらった。

東京2020.02.17 18:41

東京マラソン「一般ランナーの部」中止発表

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、来月1日に開催される東京マラソンの、「一般ランナーの部」の中止が発表された。 大会を主催する東京マラソン財団は、午後6時半過ぎにリリースで、「感染症対策等の準備を進めておりましたが、東京都内において複数の感染者が確認される中、多くの一般ランナーが参加し楽しみにしている本大会を実施することは、残念ながら困難であるとの結論に達しました」と、コメントした。 これにより、すべての一般ランナーの参加は取りやめとなるが、参加料やチャリティーの寄付金は返金せず、来年の出場優先権を与えるなどの措置を取る。 これで来月1日の東京マラソンは、東京オリンピック男子代表選考会を兼ね、大迫傑選手などが出場予定の「エリートの部」と「車いすエリートの部」で実施することになった。

東京2020.02.17 18:41

“新型コロナ”で敦賀港への寄港取りやめへ

新型コロナウイルスの影響で、大型クルーズ船のダイヤモンド・プリンセスは4月に敦賀港に寄港予定だった運行を取りやめる。


ダイヤモンド・プリンセスの運営会社によると、2020年の春に横浜港を発着し、国内や韓国をめぐるツアー合わせて5本の運行の取り止めが決まった。

乗客から新型コロナウイルスの陽性反応が相次ぐ中、通常のサービス体制に戻るまでに時間がかかるためで、4月15日に敦賀港に寄港する予定だった便も含まれている。

また、敦賀港がルートに入る8月以降の3便のツアーの実施も未定で、詳しくは申し込み先の旅行会社に問い合わせてほしいとしている。

福井2020.02.17 18:27

福井市文化会館 2020年度末で閉館へ

福井市は17日、老朽化している文化会館を2020年度末で閉館し、機能をフェニックスプラザに移す計画を明らかにした。


福井市の東村市長は17日の定例会見で、築50年が経過して老朽化が進む文化会館の今後の運営方針を明らかにした。

現在の建物を2021年の3月に閉館し、機能をフェニックスプラザに移すもので、文化会館を新しく建て直すかどうかは白紙としている。

また17日は、福井市の新年度予算案についても説明した。一般会計は1148億円と過去最大の規模で、3年後の新幹線開業を見据え、県都の顔となる福井駅前の再開発事業などに今年度よりも9億円あまり多い36億円を計上している。

財政再建を進める福井市は、施設の廃止や事業の見直しそれに職員給与のカットなどによって、2018年度の決算が18億円の黒字に転じていて、一般企業の貯金にあたる財政調整基金に3億円を積み立てる。

また2020年度には、ガス事業の民間譲渡による繰入金からも7億6620万円を積み立てる。これにより、2020年度末には11億円の貯金ができる見通しで、積極型の予算を組みながら財政再建も着実に進めていくという。

福井2020.02.17 18:18

クルーズ船で新たに99人の感染確認

集団感染が確認されているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で新たに99人の感染が確認された。 厚生労働省によると、17日、検査結果が判明した504人のうち、新たに99人の感染が確認されたという。このうち日本人が最も多く43人、アメリカ人が16人などとなっている。 99人はこの後、順次、医療機関へ搬送されることになる。

神奈川2020.02.17 17:59

「トヨタ工業学園」で卒業式、豊田章男社長がエール

 17日、愛知県豊田市で行われた「トヨタ工業学園」の卒業式で、高等部と専門部の卒業生の名前が読み上げられ、トヨタ自動車の豊田章男社長から修了証書が手渡されました。

 卒業すると、トヨタ自動車の正社員として現場で働く「トヨタ工業学園」。この日、卒業式が行われ、豊田社長が「モビリティカンパニーへのモデルチェンジには、皆さんの力が必要です」などとエールを送りました。

 新型コロナウイルスの感染拡大で、操業を延期していた中国の工場が17日から一部再開したことについて、豊田社長は「自動車産業は裾野が広いので、さまざまな部品メーカーも動かしてみないと分からない。様子を見ながら安心安全第一でやっていきたい」と述べました。

愛知2020.02.17 17:37

北方町の一家襲撃事件、犯行指示役の男を逮捕 岐阜県警

 去年、岐阜県北方町の住宅で家族3人が襲われた事件で、警察は17日、犯行の指示役とみられる男を逮捕しました。

 強盗致傷などの疑いで逮捕されたのは、愛知県一宮市の建設業・水野仁貴容疑者(24)です。警察によりますと、水野容疑者は去年8月、北方町の住宅で、家族3人が襲われ重軽傷を負った事件の指示をしていた疑いがあるということです。

 実行役の男3人と少年1人は、すでに逮捕されています。

 水野容疑者は、愛知県内の別の窃盗事件で逮捕・起訴され公判中ですが、17日、岐阜県警に身柄が移されました。

 調べに対し「弁護士さんが来てから話をする」などと話しているということです。

岐阜2020.02.17 17:35

大型犬が警察官2人にかみつく、飼い主を書類送検 岐阜県警

 岐阜県美濃加茂市で、交通監視中の警察官2人にかみつきけがを負わせた大型犬の飼い主が17日、書類送検されました。

 重過失傷害の疑いで書類送検されたのは、美濃加茂市に住むアルバイトの男性(69)です。警察によりますと、男性は去年10月、美濃加茂市内の路上で、飼い犬のシェパードを散歩させていた際、シェパードが交通監視中の警察官2人に次々と襲いかかり、腕にかみつくなどし全治10日間のけがをさせた疑いがもたれています。

 このシェパードは、これまで何度も付近の人にかみついていて、飼い主の男性は、保健所から「散歩中はリードを短く持つように」など指導を受けていたということです。

岐阜2020.02.17 17:32

立体駐車場から車転落、男性「踏み間違えた」 名古屋・南区

 17日午前7時すぎ、名古屋市南区白水町にある「だいどうクリニック」の立体駐車場で、男性(88)が運転する乗用車がバックで駐車しようとした際、防護柵に突っ込み、2階から約4メートル下に転落しました。

 この事故で、男性は頭に擦り傷を負い軽傷です。

 男性は「アクセルとブレーキを踏み間違えた」などと話しているということで、警察が、当時の状況を調べています。

愛知2020.02.17 17:29

“かぜの症状が4日以上”など受診目安公表

「新型コロナウイルス」の感染者が増加することが想定されることから、加藤厚生労働相は、「かぜの症状が4日以上続く場合」など具体的な受診の目安を公表した。 加藤厚労相は、症状が軽い人が病院に殺到し、治療が必要な人に医療が提供できなくなることを防ぐため、受診の目安を公表した。 加藤厚労相「受診の目安を取りまとめました。その目安を示すことで、重症化するリスクのある方を含め、必要な方が適切なタイミングで医療を受けられる」 まず、発熱などの症状があるときは、仕事などは休み、外出は控えるよう呼びかけている。その上で、受診する目安として、中国と関係がなくても、強いだるさや息苦しさがある場合、または、かぜの症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く場合は、いきなり病院には行かず、自治体の相談センターに電話するよう求めている。 高齢者や持病がある人は重症化しやすいため、こうした症状が2日程度続く場合、まずは電話で相談するよう求めている。 なお、相談は最寄りの「帰国者・接触者相談センター」に電話し、自治体が必要と判断すれば医療機関を指示するので、その医療機関を受診するよう呼びかけている。 また、加藤厚労相は、相談が増えて検査の必要が増えることを見込んで、ウイルス検査については、民間の検査機関や大学などでも体制が確保できたとして、18日以降、全国で一日最大3000人分以上の検査の実施を目指すとしている。

東京2020.02.17 17:27

松前町職員ら官製談合防止法違反等で起訴

松前町発注の工事を巡り入札の情報を漏らしたとして、町の職員と土木建築会社の社長が逮捕された事件で松山地方検察庁は17日、2人を官製談合防止法違反などの罪で起訴した。

官製談合防止法違反などの罪で松山地裁に起訴されたのは松前町まちづくり課の職員 谷川善彦被告(35)。公契約関係競売等妨害の罪で起訴されたのは松前町の土木建築会社 出海産業の社長出海満祐被告(48)。

起訴状などによると谷川被告は去年8月に一般競争入札が行われた松前町発注の道路改築工事の予定価格算出の根拠となる材料単価を市販の業界誌に掲載されている金額にしたことを事前に出海被告に漏らしたとされている。

また、その情報などを基に出海被告が算出した金額が予定価格に近いことを教えたとされている。

検察は2人の認否を明らかにしていないが、出海被告の弁護士などによると2人は「材料単価は業界誌で誰でも見ることができ、秘密事項にはあたらず、公正な入札を妨害していない」などと起訴内容を否認しているという。

愛媛2020.02.17 17:19

GDP市場予想下回り…日経平均164円安

17日の東京株式市場で、日経平均株価は3営業日連続で値を下げた。終値は先週末に比べて164円35銭安い2万3523円24銭。 17日朝、内閣府が発表した去年10月から12月のGDP成長率が、年率換算でマイナス6.3%と、市場の予想を大きく下回った。このことなどを受け、東京株式市場で平均株価は下落し、下げ幅は一時300円を超えた。 ただ、円相場への影響が限定的だったことや、中国・上海や香港などアジアの主な市場で株価が堅調に推移したことなどから、次第に東京市場でも買い注文が膨らみ、日経平均株価は下げ幅を縮小する展開となった。 東証1部の売買代金は概算で2兆165億円、売買高は概算で11億6591万株。

東京2020.02.17 17:00

5G対応の新型スマートフォン発表

大容量のデータを高速で通信できる次世代の通信技術=5Gのサービス開始を前に、新型のスマートフォンが発表された。 シャープが発表したのは、国内初の5G対応のスマホ。高精細の8Kカメラを搭載しているほか、撮影した動画から特定の人物に焦点をあてた動画が作れる。例えば、運動会で自分の子どもが走る映像を切り出すこともできるという。 また、折りたたむとコンパクト型になるスマホは、5Gには対応していないが、机に置いたまま自撮りができる。 今後、様々な機能を持つ比較的高額な端末が普及するとみられることから、発売するKDDIでは端末を最大4割程度安く買えるプランを導入するなど、各社の競争が進んでいる。

東京2020.02.17 16:50

明細書の存在は…夕食会めぐり野党が追及

「桜を見る会」の前日に開かれた夕食会をめぐり、野党側は会場のホテルに問い合わせたところ、これまでの安倍首相の答弁とは異なる回答があったとして追及を続けている。 17日午前の質疑で、野党議員は、ホテル側から、「2013年以降に開かれたパーティーで明細書を発行しないケースはなく、領収書の宛名を空欄のまま発行したケースもない」との回答があったとして、安倍首相に確認を求めていた。 立国社(会派)小川議員「事務所にご確認いただいた結果として、いかがだったでしょう」 安倍首相「私の事務所が全日空ホテルに確認したところ、辻元議員には、あくまで一般論でお答えしたものであり、個別の案件については、営業の秘密にかかわるため、回答には含まれていないとのことであります」 また、安倍首相は、「実際に業務を行っているのは営業であり、我々は営業側と話をしている」と述べた上で、野党議員に回答したのは広報推進室であるため、「一般的な答えだったんだろうと思う」と指摘した。 野党系会派の小川議員は、ホテル側からの回答が異なるため、安倍首相も書面で回答をもらうよう重ねて求めたが、安倍首相は「私はすでに答弁している」として拒否した。

東京2020.02.17 16:50

新型コロナ鑑みて天皇誕生日の一般参賀中止

今月23日に皇居で予定されていた天皇誕生日の一般参賀が新型コロナウイルスをめぐる感染の現状に鑑みて、中止されることになった。 今月23日は天皇陛下の60歳の誕生日で、事前に陛下の即位後初めての記者会見があるほか、誕生日の祝賀行事が予定されている。皇居では、午前に3回、一般参賀が行われる予定だったが、宮内庁は、新型コロナウイルスの感染が拡大している現状に鑑みて、午後の記帳を含めて中止すると発表した。一般参賀以外のほかの誕生日の祝賀行事は予定通り行うという。 宮内庁は、2月という寒い時期に多数の人が並んで待ち、1か所に集まって密着するという、特殊な状況だとして、一般参賀の中止を判断したという。

東京2020.02.17 16:37

空き家問題啓発 巨大すごろく登場

社会問題化している“空き家”について考えてもらおうと四国中央市などが巨大なすごろくを制作し、17日お披露目された。

縦12メートル、横10メートルの「空き家問題体験すごろく」は四国中央市が愛媛銀行などと協力して制作した。すごろくは「四国中央市に住む親が体調を崩し、施設に入所したため実家が空き家になった」という設定でスタート。

篠原市長ら6人のプレーヤーが参加し、空き家問題で想定されるトラブルなどが書かれたマスを移動しながらゴールを目指していた。

この「空き家問題体験すごろく」は、市の出前講座などで活用される他、市のホームページに掲載予定だという。

愛媛2020.02.17 16:31

県議会広報誌 試験的に発行へ

 県議会の議会改革推進会議が17日開かれ、新年度に議会の活動内容を紹介する広報誌を試験的に発行することなどを決めました。

 これは、県議会の中川忠昭議長が会見で説明しました。試験的に発行する広報誌は議会の活動内容などをわかりやすく紹介するとし、ことし6月に、タブロイド版と雑誌版の2種類をそれぞれ1万部程度発行します。

 別々の地域に配布して、返信用のアンケートはがきで効果の検証を行います。県の新年度予算案に事業費820万円を盛り込むとしています。

 また、17日開かれた会議では、大地震など大規模災害に備えた県議会の危機管理対応マニュアルの内容を了承しました。新年度は県の総合防災訓練との連携など、具体的な訓練の内容を検討することにしています。

 あわせて、県議会の会議規則にある「欠席」の届け出の対象について、「育児、介護または看護」を新年度に追加する提案を行うことを了承しました。

富山2020.02.17 16:05

小矢部市予算 子育て環境の充実に重点

 小矢部市は新年度、子育て世代をサポートするセンターの整備など、子育て環境の充実に力を入れる方針です。

 発表された予算案では、市の総合保健福祉センターにことし10月にオープンする子育て世代包括支援センターの整備費など、子育て関連事業に14億2000万円が盛り込まれています。

 また、補助金の見直しなどで2億3000万円の支出を抑えた一方、見直しを検討していた転入世帯への最大100万円の補助は、要望が多かったことなどから、新年度も継続する方針です。

 予算案の規模は、一般会計で今年度当初を22億円余り下回る137億3500万円で、ここ30年間で初めて、財政調整基金の繰り入れを行わなかったということです。小矢部市の新年度予算案は、来月予定される市議会定例会に提出されます。

富山2020.02.17 16:05

新型コロナ 小規模事業者対象の相談会

新型コロナウイルスの影響が広がる中、売り上げが減ったり、原材料などの仕入れができなくなったりしている小規模な事業者を対象とした相談会が開かれた。 相談会には製造業やイベント会社の社長など約70の事業者が訪れ、商工会議所の相談員に資金繰りなどを相談した。 相談に来た小売店経営者「このままいけば、家賃等々も払っていくのも厳しいような状況になりかねないと思いまして、その辺の運転資金について相談させていただきました」 小規模の小売業や宿泊業などでは、中国からの旅行者が減ったことで売り上げが大幅に減っており、終息のメドが立たない中、「先が見えない」と不安を募らせている。

東京2020.02.17 15:34

確定申告スタート タブレット端末利用も

2019年分の所得税の確定申告の受け付けが、17日から始まった。 東京の品川税務署では、俳優の高橋英樹夫妻が、インターネットで申告できる「eーTax」を利用して確定申告を行い、その後、タブレット端末を使った申告も体験した。 高橋英樹さん「こんな簡単にできちゃうのっていうくらい、私でもできますのでびっくりしましたね。ほんと便利なものだなと思います。素晴らしいですね」 タブレット端末やスマートフォンを使った確定申告は今年からすべての所得控除が対象になったほか、年金収入や副業の収入がある人も申告ができるようになった。所得税の確定申告の受け付けは、来月16日まで。

東京2020.02.17 15:33

東京と宮崎の高校生が開発 「勉強専用茶」

ゲストいち押しのソーシャルグッドなヒトやモノを紹介していただく「recommend」。ANAホールディングス デジタル・デザイン・ラボの大下眞央さん、一押しは「勉強専用茶」。 ——勉強専用茶とはどういうお茶なのでしょうか。 これは、若者離れが進んでいるお茶業界の課題解決に高校生たちが挑んで出したアイデアです。2019年4月に「イノベーション×旅」をテーマにしたプログラムを実施しまして、その際に東京の高校生と宮崎の高校生が共同で開発したアイデアです。 ——どういった流れでそのアイデアが生まれたのですか。 もともとはなんとなく手に取っているような状態だったものが、目的を持って手に取れる状態になったらいいのではないかと考えました。そして高校生は成績を上げたいという思いがとても強いと思うのですが、「成績が上がるお茶なら飲みたい」という彼らの意見から生まれたものです。実際にお茶に含まれる成分は、集中力や記憶力を上げる成分も入っているので、これを実現させたいと彼らも考えております。 ——大下さんご自身が、いいなと思うポイントなどはありますか。 これは関係者全てに対して、WIN−WINなプロダクトであることです。なぜかというと、この商品は実現したときに、商品の売り上げの一部を教育支援団体に寄付するモデルで考えております。これからクラウドファンディングに挑戦する予定ですが、これが実現できるとSDGsの観点からも教育をみんなが受けられるようにすることや、お茶の事業課題の解決につながるなど、とても意義があるのではないかなと考えています。 ——これが東京と宮崎の高校生のアイデアによって生まれたというのも素晴らしいですよね。 そうですね。彼らが関わるからこそのアイデアだと思います。 ■大下眞央さんプロフィル ANAホールディングス デジタル・デザイン・ラボ。ANAと教育団体「i.club」が共同で提供する「イノ旅」の責任者を務める。「イノ旅」は地域密着型の教育プログラムで、都会の高校生が日本の地方を旅しながら、未来をつくるイノベーティブなアイデアを考案。五感を使って情報を集めながら、創造力や思考力を養う。空港のグランドスタッフとしてANAグループ企業に入社した大下さんは、自ら手を挙げて新しいことに挑戦し続ける部署、デジタル・デザイン・ラボへ異動。新規事業を検討する中で都市から地方に行く人が増えれば、イノベーションが起こるのではと実感。「イノ旅」をスタートさせた。 【the SOCIAL recommendより】

東京2020.02.17 14:48

旅を通じた五感の情報で創造力培う イノ旅

世の中で議論を呼んでいる話題について、ゲストに意見をうかがう「opinions」。今回のテーマは「『旅』と『教育』を組み合わせた『イノ旅』」。ANAホールディングス デジタル・デザイン・ラボの大下眞央さんに話を聞いた。 2月1日、ANAホールディングスによる学習ツアー「イノ旅」の説明会が開催され、高校生ら35人が参加しました。「革新」などを意味する単語「イノベーション」にちなんだ、この「イノ旅」は高校生が旅先で、自らの五感を使って情報を集めながら、地域の課題解決に向けたアイデアの提案を行うもので、創造力や考えを発信する力などを養いたいとしています。 第1回は、4月1日から2泊3日で宮崎県新富町にて行われます。 ネット上では、 「各地でこの企画をして欲しい」 「地域にとっても関係人口増やすチャンス」 「家や学校でない場所と出会うのはいいこと」 などのような意見がありました。この話題について大下さんのご意見をうかがいます。 ——まずはフリップをお願いします。 「現代版 可愛い子には旅を」と書きました。 昔から「可愛い(かわいい)子には旅をさせよ」とよく言われていると思うのですが、AIやテクノロジーが進んできている今の時代、インターネットで調べると何でも情報が手に入ります。しかし、そういう時代だからこそリアルに自分で一次情報を取りに行って、そこから課題などを見つける力が大事だという思いでこの言葉を書きました。 ——確かに今、情報こそあふれていますが、同じくらいそれに対して実際触れているかというとそうではないですよね。 本当にその通りで、今までの社会ですと、型にはまった知識や平均的に学力をつけるということがすごく大事でしたが、これからは自分で考えて価値を見つける創造力といったものが必要です。それは旅を通じた五感から得る情報から得られるのではないかなと思うので、どんどん外に出ていってほしいと思います。 ——ネット上の反応で、「地域にとっても関係人口を増やすチャンス」という意見もあったのですが、これについてはいかがですか。 まさに関係人口につながるかなと思います。去年の8月にトライアルで実施をしたのですが、そのときに参加してくれた高校生からも、「もともと東京出身でふるさとがないことが悩みだったが、地域と関わったことで第2のふるさとができた」という声をいただくことができました。 ——それは、地域の方にとっても発見のようなものがありそうですね。 そうですね。地元だからこそ気づかない強みを、外から来た高校生が発信することで気づかなかった地域の良さなどを、事業者さん自体が、地元の方が気づくことができるということがあります。 ——そういった意味で、双方にとって世界を広げることにつながりますかね。 そうですね。 ——教育カリキュラムに導入したいという学校もあると聞いたのですが、そういう声は届いていますか。 実は、来年5月に都内の高校の1学年のカリキュラムの中に「イノ旅」を導入していただくことが決まっておりまして、一緒に作っていく予定です。 ——私は修学旅行がこういう形だったらよかったなと感じました。 おっしゃる通りで、観光客としてだけではなく、地元の方と密にコミュニケーションをとって“自分ごと化”できる。こういう少数人数で密な体験ができる、関心に合わせて行きたい地域に行けるプログラムが修学旅行の新しい形になっていくのではないかと思っています。 ■大下眞央さんプロフィル ANAホールディングス デジタル・デザイン・ラボ。ANAと教育団体「i.club」が共同で提供する「イノ旅」の責任者を務める。「イノ旅」は地域密着型の教育プログラムで、都会の高校生が日本の地方を旅しながら、未来をつくるイノベーティブなアイデアを考案。五感を使って情報を集めながら、創造力や思考力を養う。空港のグランドスタッフとしてANAグループ企業に入社した大下さんは、自ら手を挙げて新しいことに挑戦し続ける部署、デジタル・デザイン・ラボへ異動。新規事業を検討する中で都市から地方に行く人が増えれば、イノベーションが起こるのではと実感。「イノ旅」をスタートさせた。 【the SOCIAL opinionsより】

東京2020.02.17 14:48

小浜漁港でハタハタの水揚げが最盛期

小浜漁港で、冬の味覚・ハタハタの水揚げが最盛期を迎えている。

庶民の味は今年はサイズが小さいものの、去年並みの量が獲れている。


シーズン真っただ中のハタハタだ。うろこがなく細長い姿と背中の模様が特徴で、焼き魚としてはもちろん唐揚げにして食べるとおいしい冬の庶民の味だ。

県内でハタハタの水揚げが2番目に多い小浜漁港では14日、7隻でおよそ3・5トンの水揚げがあった。

ハタハタは水深100メートルから400メートルの砂や泥にいて、小浜市やおおい町から底引き網漁の漁船が連日出航している。

2月上旬から始まった若狭湾での水揚げは今が最盛期で、今年はサイズが10センチ前後を中心に去年より小さいものの、平年並みの量が獲れているという。

県漁連小浜支所では、3月上旬までに去年並みのおよそ40トンの水揚げを見込んでいる。

福井2020.02.17 14:34

会社寮に男性遺体 ミャンマー人の行方追う

17日朝、三重県四日市市の会社の寮で、背中に刺されたような傷のある男性の遺体が見つかった。警察は、殺人事件とみて、関与したとみられるミャンマー人の男の行方を追っている。 警察によると、17日午前7時半ごろ、四日市市東富田町の会社の従業員寮で、「ミャンマー人同士がけんかして1人が刺されたらしい」と通報があった。警察が駆けつけると、寮でミャンマー人の従業員とみられる男性が死亡していて、背中などには刺されたような傷が複数見つかった。 警察は殺人事件とみて捜査を始め、別のミャンマー人の従業員の男がいなくなっていることなどから、事件に関与しているとみて行方を追っている。 また、男は凶器とみられる刃物を持ったまま逃走している恐れもあるとして、住民に不要な外出は控えるよう、呼びかけている。

三重2020.02.17 14:29

槇原容疑者 覚醒剤はガラス製パイプに…

2年前に覚醒剤などを所持していたとして、シンガー・ソングライターの槇原敬之容疑者が逮捕された事件で、当時、押収された覚醒剤は数回分の使用量に相当し、すべてガラス製のパイプに入った状態で見つかっていたことが分かった。 槇原敬之容疑者は2018年、当時住んでいた東京・港区のマンションで覚醒剤0.083グラムと危険ドラッグを所持していた疑いで逮捕された。 当時、槇原容疑者の部屋からは複数のガラス製のパイプが見つかっているが、その後の捜査関係者への取材で、押収された覚醒剤0.083グラムは数回分の使用量にあたり、すべてパイプに入った状態で見つかっていたことが分かった。 パイプからは槇原容疑者の唾液が検出されているものの、中の覚醒剤にあぶられたような使用の形跡はなく、警視庁が詳しく調べている。

東京2020.02.17 14:23

大津園児ら死傷事故 女に禁錮4年6か月

滋賀県大津市で、園児ら16人が死傷した事故を起こしたなどとされる女に対し、大津地裁は禁錮4年6か月の実刑判決を言い渡した。 新立文子被告は、大津市の交差点で、車で右折しようとした際、直進中の軽自動車と衝突。散歩中の園児ら16人を死傷させた、過失運転致死傷の罪のほか、この公判中に起訴されたストーカー規制法違反などの罪に問われていた。 この裁判の判決は先月16日の予定だったが、突然、新立被告が、起訴内容の一部を争う姿勢に転じて法廷が混乱したため、17日に延期された。 17日の判決で、大津地裁は、「落ち度のない園児の命を奪い、公判中に事件を起こしたことは、強い非難を免れない」などとして、禁錮4年6か月の実刑判決を言い渡した。

滋賀2020.02.17 14:22

国内初の死亡女性 病室担当の看護師が感染

神奈川県は相模原市の病院の看護師の女性について、新型コロナウイルスの感染が確認されたと発表した。看護師は、国内初の死亡例となった女性の病室を担当していた。 感染が確認されたのは、相模原中央病院に勤務する40代の看護師。県によると、この女性は今月1日から5日までの勤務のうち、1日は今月13日に死亡した80代女性の病室を担当し、呼吸のチェックやトイレの介助などをしていたという。 その後14日に発熱や嘔吐(おうと)の症状が出たため、15日にウイルス検査を実施、16日、陽性が判明した。死亡した80代女性の濃厚接触者は61人で、感染が確認されたのは今回の看護師が初めて。 また、厚生労働省によると集団感染が確認されているクルーズ船の中で、今月11日から厚労省との連絡役を務めていた50代の男性職員が感染していたことが新たに分かった。 男性職員は、11日に10分程度乗船者の下船の誘導を行ったが、マスクを着用し、乗船者から2メートル離れていたという。それ以外では、乗船者との接触はなかったという。職員は、17日未明、医療機関へ搬送され現在は、38度台の発熱があるという。

神奈川2020.02.17 14:12

植松被告死刑求刑「極刑以外選択余地ない」

障害者施設「津久井やまゆり園」で入所者19人を殺害した罪などに問われた男の裁判で、検察側は「極刑以外選択の余地はない」として、死刑を求刑した。 「津久井やまゆり園」で、19人を殺害した罪などに問われている元職員の植松聖被告の裁判で、17日は検察側の論告求刑が行われた。検察側は「およそ1時間の短時間に19人の尊い命を奪い、単独犯が犯した殺人事件として被害者数が類を見ない多さだ」と指摘し、「このような犯罪が決して許されないことを社会にき然と示す必要がある」などと述べた。 その上で、「被告には犯行時、完全責任能力があり、極刑以外選択の余地はない」として、植松被告に死刑を求刑した。 また、これに先立ち、19歳で殺害された美帆さんの母親の意見陳述が行われた。美帆さんの母親は涙ながらに「美帆が私の人生の全てでした」「美帆を返してください」「美帆は、一方的に未来を奪われて19年の短い生涯を終えました。だからあなたに未来はいらないです」と強い口調で語った。

神奈川2020.02.17 14:11

桜島で初冠雪 海の便で欠航相次ぐ

 県内の上空にはこの冬一番の強い寒気が流れ込み、桜島では観測史上最も遅い初冠雪も観測された。17日夜から18日朝にかけて   県内は雪となる見込み。
 気象台によると、平年よりも64日遅く統計開始以来最も遅い観測だ。昨シーズンは初冠雪は観測されなかった。
 冬型の気圧配置が強まりこの冬一番の寒気が流れ込んだ県内。最低気温は、霧島市牧之原で2.5℃、伊佐市大口で3.9℃、鹿児島市で6.7℃とこの時期らしい寒さとなった。
 通勤途中の女性は「起きるのがつらかった。身体が慣れなくて風邪をひきそう」と話した。
 18日朝にかけてさらに寒さが厳しくなる見込みで、薩摩・大隅地方ではこのあと夜のはじめごろから18日明け方にかけて山沿いを中心に大雪となり、平地でも積もるおそれがある。18日朝6時までの積雪は多いところで、薩摩・大隅地方ともに山地で5センチ、平地で1センチと予想されている。
 一方、現在、県内全域に強風、波浪注意報が出されていて、種子屋久高速船はこのあと全ての便が欠航となっているほか、離島を結ぶ便を中心に欠航が出ている。
 霧島連山の大浪池登山口付近で積雪が観測されたため、周辺の県道1号がチェーン規制となっている。気象台は積雪や路面の凍結による交通への影響に注意するよう呼び掛けている。

鹿児島2020.02.17 13:41

ゲートが閉まり…住宅に浸水被害

秋田市茨島の一部エリアで住宅の浸水被害が出ています。雨水を放流するゲートが何らかの原因で閉まり、川に排水できなかったことが原因とみられています。
浸水被害があったのは、秋田市茨島2丁目の一部で、茨島交差点近くの住宅などが建ち並ぶエリアです。消防によりますと、17日午前0時ごろ、「家の前まで水が来ている」と複数の119番通報がありました。水位は、16日午後10時ごろから増してきたということで、日付けがかわって午前1時半ごろには本降りの雨とともに水位はさらに上がり、人の膝の高さを超えるほどに達しました。道路は完全に水に覆われていました。秋田市上下水道局によりますと、これまでに建物の床上浸水が9棟、床下浸水が1棟で確認されています。住民は、住宅の2階や親戚の家に避難するなどしたということでけが人は確認されていません。秋田市は未明からポンプ車などを出して排水作業を続けていて、夕方までには終わる見通しです。浸水被害は雨水を旭川に放流するゲートが閉まったため、排水できなくなり、低い土地にたまったことが原因とみられていて、秋田市が詳しい調査を進めています。

秋田2020.02.17 13:21

郡山市の永盛小学校 全学年が授業再開

郡山市の永盛小学校は、台風19号の大雨で校舎の1階などが水に浸かった。
3年生から6年生はすでに、元の校舎で授業を再開しているが、低学年の児童は、教室の復旧工事が行われていたため、市内の別の学校で授業を受けていた。
元の校舎に戻れたことに児童は
「学校がきれいになって、すごくよかった」
と話した。
学校は、来月上旬までにすべての復旧工事を終える予定。

福島2020.02.17 13:13

可愛い子には旅をさせよ!地方旅行で教育

ANAホールディングス デジタル・デザイン・ラボの大下眞央さん。現在のデジタル・デザイン・ラボへの異動を希望した理由や手がけている「イノ旅」誕生の経緯について話を聞いた。 ■大下眞央さんプロフィル ANAホールディングス デジタル・デザイン・ラボ。ANAと教育団体「i.club」が共同で提供する「イノ旅」の責任者を務める。「イノ旅」は地域密着型の教育プログラムで、都会の高校生が日本の地方を旅しながら、未来をつくるイノベーティブなアイデアを考案。五感を使って情報を集めながら、創造力や思考力を養う。空港のグランドスタッフとしてANAグループ企業に入社した大下さんは、自ら手を挙げて新しいことに挑戦し続ける部署、デジタル・デザイン・ラボへ異動。新規事業を検討する中で都市から地方に行く人が増えれば、イノベーションが起こるのではと実感。「イノ旅」をスタートさせた。 【the SOCIAL guestより】

東京2020.02.17 12:56

確定申告受け付け始まる 3月16日まで

2019年分の確定申告の受け付けが、17日始まり松山税務署は朝から多くの納税者で混雑した。

松山税務署には午前9時から大勢の人が訪れ、確定申告の手続きを行った。確定申告の対象は個人事業主や年収が2000万円を超えるサラリーマンなどとなっている。

例年、申告会場が混雑することから税務署はインターネットを使った申告e-Taxの利用を推奨していて、17日は愛媛マンダリンパイレーツの中西雄大選手が体験していた。松山税務署によると、2018年分の所得税などの県内の申告件数はおよそ20万8000件でこのうち、6割ほどがe-Taxを利用しているという。

なお、松山税務署では感染症を予防するためにマスクの着用や発熱がある時は来場を控えるよう呼び掛けている。

確定申告の受付は来月16日まで行われる。

愛媛2020.02.17 12:44

日本農業遺産 南予の柑橘農業を東京でPR

南予の柑橘農業をPRしようと、東京で「復興マルシェ」と題したイベントが開かれた。

このイベントは、南予の段々畑で行われている柑橘栽培「愛媛・南予の柑橘農業システム」が、去年、「日本農業遺産」に選定されたことをPRするとともに、西日本豪雨からの復興を後押ししようと県が開催した。

会場では、南予のJAや柑橘農家、それに高校など8つの団体が、自慢の柑橘のほか、ハンドクリームなどの加工品を販売し、来場者は気になる商品を手に取ったり試食したりしながら買い求めていた。特に、愛媛の都市伝説「みかんジュース蛇口」は子供たちに大人気だった。

柑橘農業システムを紹介するパネルの展示やPR動画の放映も行われ、会場は終日賑わっていた。

愛媛2020.02.17 12:39

野党議員に「意味ない質問」首相ヤジを謝罪

衆議院の予算委員会で安倍首相は、先週、野党議員に対し「意味のない質問だ」とヤジを飛ばしたことについて、謝罪した。 安倍首相「質疑終了後不規則な発言をしたことをおわびします。今後、閣僚席からの不規則発言は厳に慎むよう総理大臣として身を処してまいります」 謝罪を受け、立憲民主党の辻元幹事長代行は、5年前の国会でも安倍首相がヤジを飛ばして謝罪したことを指摘した上で、「自分を抑えきれなくて、たびたび憤慨する総理では危機対応大丈夫か、心底心配している」と批判した。 また、辻元氏は、「桜を見る会」の前日に開かれた安倍晋三後援会主催の夕食会について、2013年以降、過去3回会場となったホテルから新たな証言を得られたことを明らかにした。 安倍首相はこれまで、夕食会の明細書は発行されておらず、参加者に渡した領収書については「宛名は空欄だった」と説明していた。 辻元氏はホテル側に対し、「2013年以降に開かれたパーティーについて、明細書を発行しないケースがあったのか」また、「宛名を空欄のまま領収書を発行するケースがあったか」文書で問い合わせたところ、ホテル側からはいずれも「ない」との回答だったことを明らかにした。さらに、主催者が政治家及び政治家関連の団体であっても対応を変えたことは「ない」との回答だったという。 安倍首相は改めて、「明細書はもらっていない」「宛名なしの領収書を発行したということで間違いない」などと述べた一方で、「この後、事務所から先方に当たらせたい」と、ホテル側に確認する考えを示した。

東京2020.02.17 12:35

金沢大 過疎地の交通難民救う自動運転技術

過疎地の交通難民を救う自動運転技術。 金沢大学の自律型自動運転車。交通量が多い市街地や雪の中でも自動で走れます。30年にわたり研究してきた金沢大学の自動運転技術で、石川県珠洲市の交通課題を解決しようと走行実験を行っています。 珠洲市は高齢化率が46%を超え、人口減少が進んでいます。鉄道は廃線になり、路線バスの運営も厳しくなっていることから、金沢大学と連携し、自動運転を市民の移動支援につなげたいと考えています。2015年から走行実験が行われ、現在も続いていて、市内ほぼ全域で自動運転車を走らせることができます。 最新技術がつまった自動運転車。車の上部についている機械は、LiDAR(ライダー)と呼ばれるセンサー。回転しながらレーザーを飛ばし、3D情報を計測します。地図情報とマッチングさせることで、現在地や車両の周りの障害物がわかります。例えば、前から来る白い車は、紫の四角。赤く動いているのは人。LiDAR(ライダー)の他にも、フロント部分やバンパーに埋め込まれているミリ波レーダーや、車両のあちこちに設置されたカメラが障害物を認識します。 ハンドルは自動で動き、前の車に合わせて、速度も自動切り替え。信号もカメラが認識します。走行位置や道路環境を正確に捉える、自律型自動運転車。不測の事態への対応が必要なため、実用化はまだ先ですが、金沢大学の自動運転技術が、過疎地の交通課題解消に期待されています。 金沢大学・菅沼直樹教授「おそらくこういう車がまちなかに入ってくると、まちづくりから含めて変わる。そういう期待を含めたのが、自動運転だと思っています」 【the SOCIAL futureより】

東京2020.02.17 12:35

17日夕方から大雪のおそれ

強い寒気の影響で県内は17日夕方から18日明け方にかけて大雪となるおそれがあり、気象台が注意を呼びかけている。

九州北部地方では18日にかけて上空約1500メートルにマイナス9度以下のこの冬一番の寒気が流れ込み、冬型の気圧配置が強まる見込み。このため県内は17日夕方から18日明け方にかけて大雪となるおそれがある。18日午前6時までの24時間に降る雪の量は南部、北部の山間部で15センチ、平地で10センチ、五島で10センチと予想されている。気象台は雪を伴った暴風に警戒し、積雪や路面凍結による交通障害、農作物の管理などに注意するよう呼びかけている。

長崎2020.02.17 12:30

園児ら死傷事故 検察、再度求刑 大津地裁

 滋賀県大津市で、園児ら16人が死傷した事故を起こしたなどとされる女に対し、検察は17日の判決公判で、再び禁錮5年6か月を求刑した。  新立文子被告は大津市の交差点で、車を運転し右折しようとした際、直進中の軽自動車と衝突。散歩中の園児ら16人を死傷させた過失運転致死傷の罪のほか、公判中に起訴されたストーカー規制法違反などの罪に問われている。  大津地裁での判決言い渡しは、先月16日の予定だったが、突然、新立被告が、起訴内容の一部を争う姿勢に転じて法廷が混乱したため、延期された。  17日の裁判で、検察側は、前回までと同じ、禁錮5年6か月を求刑。一方で、被告側は、公訴事実は争わないとした上で「被害者には心から申し訳ない。一生をかけ償いたい」と話し、寛大な判決を求めた。  判決は、同日中に言い渡される。

滋賀2020.02.17 12:27

新型コロナ 観光施設で聞き取り 和歌山県

 医師ら5人が新型コロナウイルスに感染していたことを受け、和歌山県は感染経路を調べるため、外国人観光客と接する観光施設を中心に聞き取り調査を進めている。  済生会有田病院では、医師ら5人の新型コロナウイルスへの感染が確認された一方、44人は陰性で、残る看護師と患者の10人について、現在、検査が進められている。  病院がある湯浅町には、古い町並みなどを目当てに外国人観光客も訪れており、県は感染経路を調べるため、観光施設やホテルの従業員で体調が悪い人がいないか、などを調べている。  また、県は引き続き、電話相談を受け付けるとともに、残る10人の検査結果を17日午後にも公表する予定だ。

和歌山2020.02.17 12:26

住宅全焼 焼け跡から男性の遺体 北海道豊富町

北海道豊富町で平屋建ての住宅が内部全焼する火事があり、焼け跡から男性の遺体が見つかりました。

火事があったのは豊富町上サロベツの住宅です。17日午前7時半ごろ建物から火が出て、木造平屋建ての住宅の内部を全焼しました。火はおよそ2時間後に鎮火しましたが居間から男性1人の遺体が発見されました。
(近所の人は)
「(住宅が)燃えていた、火が出ていた。(住んでいたのは)男の人、80歳過ぎで足が悪かった」
警察ではこの家に一人で住む82歳の男性と連絡が取れないことから、遺体はこの男性とみて身元の確認を急いでいます。

北海道2020.02.17 12:25

低気圧発達 18日にかけて暴風雪警戒 北海道

発達中の低気圧の影響で北海道内は16日夜からまとまった雪が降りました。18日朝にかけても暴風雪に警戒が必要です。

(原田カメラマンリポート)
「雪がなくなりかけた帯広ですが一夜にしてだいぶ降りました」
17日午前11時までの24時間で29センチの雪が降った帯広。福島町の千軒では43センチ、十勝の大樹町では38センチの雪が降りました。札幌市内でも16日夜からまとまった雪が降り、市民は朝から雪かきに追われました。
(市民は)
「思ったより積もっててびっくりしました、気が重いですね」
道内は、18日朝にかけて引き続き暴風雪に警戒が必要です。

北海道2020.02.17 12:25

小6女児ひき逃げ 実刑判決 大阪地裁支部

 大阪府堺市で、小学6年生の女の子をひき逃げし死亡させた男に対し、実刑判決が言い渡された。  大型トレーラーを運転していた亀井龍也被告(35)は昨年8月、堺市で松田玲海さん(当時11)をひき逃げし、死亡させた罪に問われていた。  事故の1時間半後に逮捕された亀井被告の呼気からは、基準値を超えるアルコールが検出されたが、亀井被告はひき逃げについては認める一方、「事故の後に酒を飲んだ」と主張。検察は飲酒運転に関しての立件を断念していた。  判決で、大阪地裁堺支部は「事故後、飲酒するなど、無責任な態度で刑事責任は重い」などとして、懲役2年8か月を言い渡した。  松田玲海さんの母親は「今回、実刑でしたけれども、年数があまりにも短すぎて。命を奪われてるのに2年8か月という数字で、すごい悔しいです」と話した。

大阪2020.02.17 12:25

23日開幕へV長崎が新体制発表

23日に開幕するサッカーJ2のV・ファーレン長崎の新体制発表会が開かれた。

新体制発表会には選手、スタッフ合わせて約40人が参加。スローガンは「PASSIONandACTION~感じて、動く~」に決まった。キャプテンは昨シーズン途中加入し、主力に定着した秋野央樹選手が務める。開幕戦は23日。ホームで栃木SCと対戦する。

長崎2020.02.17 12:24

山間部で大雪の見込み

17日、高知県内は山間部では雪が降っているところもあり、18日明け方かけて大雪になる見込み。気象台では、積雪や路面の凍結による交通への影響などに注意を呼びかけている。四国地方の上空には、18日にかけて強い寒気が流れ込み、冬型の気圧配置が強まる見込み。このため、17日午後6時までに山間部を中心に多い所で5センチ積雪、また18日朝6時までには山間部で25センチ、平野部でも3センチの予想。17日の各地の最低気温は、いの町本川で0.2度、本山町で0.8度などとなっている。いの町本川では午前9時頃から雪がちらつき始め、愛媛県との県境では1~2センチの積雪が見られた。これから冬型の気圧配置が徐々に強まる見通しで、気象台では積雪や路面の凍結による交通への影響、倒木や電線の断線、農作物の管理などへの注意を呼びかけている。

高知2020.02.17 12:24

“新型肺炎”感染男性 詳しい情報 公開へ

新型コロナウイルスに感染していたことが判明した北海道内在住の男性について、道は17日午後に感染したとみられる状況など詳しい情報を公開する方針です。

道は、道内在住の50代の日本人男性が新型コロナウイルスに感染したことを公表しましたが、居住地域や職業、行動ルートなど詳しい情報については一切明らかにせず、批判が集中しています。
(記者は)
「他県で発表していることはあるのに、ここで発表しないのは道の判断?」
(道は)
「全国で統一的な対応をするという判断」
(記者は)
「全国統一的ではないじゃないですか」
これを受け、道は17日午後2時から男性が感染したとみられる状況など詳しい情報を公開する予定です。

北海道2020.02.17 12:23

映画『影裏』監督・主要キャスト 舞台あいさつ 岩手・盛岡市

映画「影裏」の全国公開を記念して、16日監督と主要キャストの2人が岩手県盛岡市で舞台あいさつを行った。映画『影裏』はテレビ岩手の開局50周年を記念して、沼田真佑さんの芥川賞作品を映像化したもので、原作の舞台である岩手で撮影し、今月14日、全国公開された。舞台あいさつでは大友啓史監督と主要キャストの綾野剛さん、松田龍平さんが作品への思いを語った。映画「影裏」は岩手県内では4つの映画館で公開されている。

岩手2020.02.17 12:22

「フードバンク」運営団体に県産豚肉

ひとり親世帯を対象に食材を無償で提供している「フードバンク」の運営団体に県産の豚肉が寄付された。

寄付を受けたのは、ひとり親世帯を支援し「フードバンク」の取り組みを進めている「ひとり親家庭福祉会ながさき」。個人や企業から寄付された食品や生活用品などを無償で提供していて、その活動に役立ててほしいと県養豚協会が県産の豚肉100キロを寄付した。寄付された豚肉は料理レシピと合わせて各家庭に提供される予定。

長崎2020.02.17 12:22

確定申告スタート

所得税などの確定申告の受け付けが17日から始まり、静岡市駿河区の申告会場には多くの人が訪れている。
税務署では確定申告の期間中県内に11か所の会場を開設していて、このうち静岡市駿河区にある静岡税務署と清水税務署合同の会場では午前10時から受付が始まり、早速多くの人が集まっていた。
会場では税務署の職員が申告書作製の相談に応じるほか、パソコンやスマートフォンから申告ができる「イータックス」の使い方を説明するブースも設けられている。申告と納税の期限は所得税と贈与税は3月16日、個人事業者の消費税は3月31日までとなっている。

静岡2020.02.17 12:21

平野部でも大雪のおそれ

熊本県内では17日夕方から18日明け方にかけて山沿い、平野部ともに大雪となるおそれがある。気象台によると九州北部では18日にかけてこの冬一番の強い寒気が流れ込む見込み。18日午前6時までに降る雪の量は、熊本、阿蘇、球磨地方の山地の多いところで20cm、天草・芦北の山地で10cmと予想されている。また、平地でも多いところで熊本地方で10cm、天草・芦北、球磨地方で5cmと予想されている。気象台は、大雪に警戒するとともに積雪や路面の凍結による交通障害や農作物の管理などに注意するよう呼びかけている。なお熊本地方気象台は17日熊本市の金峰山の初冠雪を観測した

熊本2020.02.17 12:18

県水産技術センター部長“酒気帯び”で死亡事故 岩手・釜石市

16日夜、岩手県釜石市で、県水産技術センターの部長が酒を飲んだ状態で車を運転し、死亡事故を起こして現行犯逮捕された。逮捕されたのは県水産技術センターの利用加工部長・田老孝則容疑者(56)田老容疑者は、午後7時頃、釜石市新町の市道で乗用車を運転中、横断歩道を歩いて渡っていた澤田孝子さん(87)をはね、沢田さんは約1時間後に死亡した。田老容疑者からは基準値を超えるアルコールが検出され、警察は酒気帯び運転などの疑いで現行犯逮捕した。これに対し県は「県民の信頼を裏切るもので、心からお詫びすると共に再発防止に向け一層努力します」と話す。

岩手2020.02.17 12:17

きょうから確定申告 福岡市で税理士による無料相談会

きょうから確定申告の受け付けが始まり、福岡市では税理士による無料の相談センターが開設されました。

福岡市博多区の九州北部税理士会館では10人の税理士が確定申告に関する相談に応じています。

北部税理士会によりますと例年、医療費控除のほかふるさと納税など寄付金の控除についての相談が多いということです。

無料相談の対象は事業所得または不動産所得が300万円以下の人や、給与収入総額が800万円以下の人などです。

無料相談は土曜・日曜を除いて今月26日まで開かれています。

福岡2020.02.17 12:16

福岡で初雪観測 過去最も遅かった記録を111年ぶり更新

この冬一番の強い寒気が流れ込み福岡市できょう、初雪が観測されました。過去最も遅かった記録を111年ぶりに更新しています。

福岡管区気象台によりますと、きょう午前6時40分に福岡市で初雪を観測しました。

平年より64日遅く、統計を開始した1891年以降最も遅かった1909年2月6日の記録を111年ぶりに更新しました。

福岡地方や北九州・遠賀地区では暴風雪警報が出されていてJR筑肥線の一部列車に遅れが出ました。

九州北部ではきょう夕方からあす明け方にかけて、広い範囲で大雪となるおそれがあり、気象台は雪を伴った暴風に警戒するとともに
路面凍結などに注意するよう呼びかけています。

福岡2020.02.17 12:15

17日夜から18日にかけて雪が降る見込み

 新潟県内は17日未明から朝にかけて強い風が吹いた。大気の状態が非常に不安定になり、17日夜には雪が降るところもある見込み。

 県内は低気圧の影響で、17日未明から朝にかけて佐渡や海岸部を中心に強い風が吹いた。
 最大瞬間風速は佐渡の両津で26.2メートルを観測し、波も高くなっている。
 佐渡汽船では17日午前中のカーフェリー2便が欠航。ジェットフォイルも5便が欠航し、午後にも就欠航未定の便がある。
 17日夜から18日にかけて強い寒気が流れ込み、雪が降る見込み。
 18日朝までの24時間に山沿いで最大20センチ、平野部と佐渡では最大5センチの雪が降ると予想されている。

新潟2020.02.17 12:15

クルーズ船 米チャーター機で328人帰国

新型コロナウイルスの集団感染が起きた横浜港のクルーズ船の乗客を帰国させるため、アメリカ政府が用意したチャーター機が17日朝、羽田空港を出発した。 クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号の乗客のうち、帰国を希望したアメリカ人が17日午前7時ごろ、アメリカ政府が用意したチャーター機2機でカリフォルニアとテキサスの基地へと出発した。乗客は到着後、2週間、隔離される予定。 クルーズ船の乗客のうち、アメリカ国籍の人はおよそ400人だが、菅官房長官によるとうち328人が帰国、また日本政府関係者によるとそれ以外の人は船に残る意思を示したという。 一方、NIH(=アメリカ国立衛生研究所)によると、44人は新型コロナウイルスの感染が確認されたため、帰国はせず、日本国内で治療にあたるとみられる。 今後、カナダ、香港、オーストラリア、イタリアもチャーター機で自国民らを帰国させる方針。

2020.02.17 12:13

窃盗で元サッカーU−18日本代表の男逮捕

ショッピングセンターの買い物客からバッグを盗んだとして、サッカー18歳以下、元日本代表の男が逮捕された。 窃盗の疑いで逮捕されたのは、サッカー18歳以下、元日本代表で中央大学4年の鴨池陽希容疑者。警視庁によると、鴨池容疑者は去年9月、武蔵村山市のショッピングセンターで、買い物をしていた女性のカートから、現金2万8000円などが入ったバッグを盗んだ疑いがもたれている。 防犯カメラの捜査で浮上したということで、調べに対し鴨池容疑者は容疑を認め、「他にもやった」と話しているという。 多摩地区では同様の被害が数件あり、警視庁が関連を調べている。

東京2020.02.17 12:13

熊本城マラソン42人を搬送

大会初の雨となった16日の熊本城マラソンは、気温も下がり続け低体温症などで42人が病院に運ばれ、このうち1人は意識不明の状態で搬送された。初めての雨となった今年の熊本城マラソン。スタートした午前9時は17℃だったが午後4時ごろには8.7℃とレース中に気温が下がり続け、体調不良を訴えて救護所に駆け込む人が相次いだ。救護所にいた男性は「感覚がなくて倒れるよりかは早めに棄権した方がいいかなと思う。棄権する勇気も必要なんで」と話した。フルマラソンの完走率は83.3%と去年を10ポイント以上下回り過去最低に

熊本2020.02.17 12:11

不正入札 燕市が対策チームを立ち上げ検証

 新潟県燕市の配水管工事をめぐる入札を妨害した疑いで水道局の職員が逮捕されたことを受け、燕市は対策チームを立ち上げた。再発防止を目的に、市として検証を進めていく。

 この事件は去年10月に行われた2つの配水管工事の入札を前に予定価格を業者に教え、不正に落札させた疑いで、燕・弥彦総合事務組合水道局の鈴木啓晋容疑者と株式会社カト―の社員・中野正人容疑者が逮捕された。
 燕・弥彦総合事務組合の管理者でもある燕市の鈴木力市長は17日朝、事件を受けて「高い倫理観をもって、業務全般において法令遵守を徹底していただきたい」と幹部職員に訓示した。
 また、燕市は再発防止を目的として対策チームを立ち上げた。市としても事件の検証を進めていく。

新潟2020.02.17 12:10

岡山市 新年度当初予算案発表

岡山市の新年度予算案がきょう発表され、新しい芸術劇場の建設費などで一般会計の総額は3433億円と4年連続の増加となりました。

「未来への躍動予算」とされた岡山市の新年度の当初予算案は一般会計で3433億円。2年後の完成を目指す芸術劇場の整備費として73億900万円が計上されたことなどで今年度より122億円増加し、4年連続の増加となりました。一方、大きな課題となっている待機児童の解消については、保育士を確保するため、賃金を上乗せする経費などに4億2800万円が計上されました。

また西日本豪雨関連では「災害に強いまちづくり」を目指してハザードマップの更新やマイ・タイムライン作成の普及啓発事業などに1億9200万円を充てます。岡山市の新年度当初予算案は今月20日から開かれる2月定例市議会に提案されます。

岡山2020.02.17 12:01

ミャンマー人男性死亡、同僚の男が関与か 三重・四日市市

 17日午前7時半ごろ、三重県四日市市東富田町の会社従業員寮で、「ミャンマー人同士がけんかして1人が刺されたらしい」と通報がありました。

 警察が駆けつけると、寮の室内でミャンマー人の従業員とみられる男性が死亡しており、背中などには刺されたような傷が複数見つかりました。

 警察は、殺人事件とみて捜査を開始、別のミャンマー人の従業員の男がいなくなっていることなどから、事件に関与しているとみて行方を追っています。

 いなくなった男は、凶器とみられる刃物を持ったまま逃走している恐れもあるとして、警察は住民に不要な外出は控えるよう、呼びかけています。

三重2020.02.17 12:01

愛知県内5人目の新型肺炎、発覚は県への電話相談

 新型コロナウイルスの感染拡大で、愛知県内で16日、5人目となる60代男性への感染が発覚したきっかけは、県への電話相談だったことが分かりました。

 感染が確認された尾張地方に住む男性は15日、38度の発熱があり県の「帰国者・接触者センター」に、すでに感染が発覚している名古屋市内の60代女性と会話したことを相談していたということです。この女性は夫婦でハワイから帰国後、夫(60代)に続いて15日に感染が発覚しており、名古屋市内の病院に入院しています。

 県内31か所に設けられた「帰国者・接触者センター」では、「少しでも疑いがある場合には電話相談をしてほしい」と呼びかけています。

愛知2020.02.17 12:00

新型肺炎 県内経済への影響は?

日本銀行福島支店は、新型肺炎の県内経済への影響について「明確な下押しの影響は出ていない」という認識を示した。
日銀福島支店は県内の先月の金融経済概況を公表し県内景気については「回復に向けた動きが足踏み状態にある」と4カ月連続で判断を据え置いている。
一方、新型肺炎の影響については中国からの部品供給も当面は在庫でしのげる状態にあるとし県内経済への「明確な下押しの影響は出ていない」という認識を示した。
ただ、影響が長引いた場合景気の下押しに注意が必要としている。

福島2020.02.17 12:00

遺族「娘をかえしてください」やまゆり園

障害者施設「津久井やまゆり園」で入所者19人を殺害した罪などに問われた男の裁判で、遺族が涙ながらに娘を返してくださいなどと訴えた。 「津久井やまゆり園」で19人を殺害した罪などに問われている元職員の植松聖被告の裁判で、17日は殺害された19歳の美帆さんの母親の意見陳述が行われた。 検察側の論告に先立ち、15分にわたって涙ながらに心情を訴えた被害女性の母親に対し、植松被告は首をかしげた様子で聞いていた。 美帆さんの母親は「私たち家族、美帆を愛してくれた周りの人たちは皆、あなたに殺されたのです」「美帆を返してください」と涙ながらに語った。その上で、「美帆は、一方的に未来を奪われて19年の短い生涯を終えました。だからあなたに未来はいらないです」と強い口調で語った。 そして論告で検察側は、「被告の考えは病的な妄想ではなく正常心理に基づく強い考えだ」とした上で、「大麻の犯行への影響はなかったか小さかったという鑑定人の証言は信用できる」として、「被告には犯行時、完全責任能力があった」と主張した。

神奈川2020.02.17 11:59

スポーツを通じてオリンピック選手と交流

オリンピック選手とのふれあいを通じて、スポーツの楽しさに触れるイベントが16日、大玉村で開かれた。
このイベントは、震災からの復興をスポーツで後押ししようと日本オリンピック委員会が県内各地で開いているもの。
16日のイベントには、バレーボール元日本代表の大山加奈さんら7人のオリンピック選手が参加した。
7人は、集まった約150人と大玉転がしをするなど競技を通じて交流を楽しんだ。
参加した子どもは
「オリンピック選手たちのスピードが早かったので、いつも練習しているんだということがわかった」
次回は3月、広野町で開催される予定。

福島2020.02.17 11:59

NTT 20万人に時差出勤など呼びかけ

感染拡大を受けて、NTTは、グループ全体のおよそ20万人の従業員に対して、テレワークや時差出勤などを呼びかけた。 新型コロナウイルスによる影響で日本国内でも死者が出たことや、NTTデータの協力会社で働く社員の感染が確認されたことなどを受けて、NTTは、NTT東日本やドコモなどグループ全体およそ20万人に対し、テレワークや時差出勤を呼びかけた。 また、人が集まる会議も自粛し、できるだけテレビ会議や電話会議にするよう促している。 一方、中国国内で勤務している日本人の社員やその家族に対しては、早期に日本に帰国するよう指示した。

東京2020.02.17 11:49

18日にかけ暴風 山間部で大雪のおそれ

 富山県内は17日夜遅くにかけて東部北の海上で非常に強い風が吹くおそれがあり、気象台は暴風警報を魚津市など5つの市と町に出して警戒を呼びかけています。また、18日にかけて山間部で大雪となるおそれがあります。

 県内は、18日昼前にかけて南西の風が強く、特に東部北の海上では、今夜遅くにかけて非常に強く吹くおそれがあります。気象台は暴風警報を魚津市、滑川市、黒部市、入善町、朝日町に出しています。

 18日にかけて予想される最大瞬間風速は、陸上で25メートル、海上で30メートルです。

 一方、18日にかけて冬型の気圧配置となり、山間部では、18日未明から昼前にかけて大雪となる所がある見込みです。18日午前6時までに予想される降雪量は、多いところで平野部で10センチ、山間部で45センチです。気象台は、大雪による交通障害に注意するよう呼びかけています。

富山2020.02.17 11:43

災害時の危機管理対応マニュアル作成

 県議会の議会改革推進会議が17日開かれ、災害が発生した場合の県議会の対応マニュアルなどについて話し合いました。

 17日の会議では、策定に向けて議論を続けてきた大地震など大規模災害に備えた県議会の危機管理対応マニュアルの内容を了承しました。

 新年度は県の総合防災訓練との連携など、具体的な訓練の内容を検討することにしています。また、県議会の会議規則にある「欠席」の届け出の対象について、「育児、介護または看護」を新年度に追加する提案を行うことを了承しました。

 17日午後には中川忠昭議長が会見し、議会改革に関する新年度の取り組みを発表します。

富山2020.02.17 11:43

天皇誕生日の一般参賀“取りやめ”で調整

今月23日の日曜日に皇居で予定されている天皇誕生日の一般参賀について、新型コロナウイルスの感染が広がっている現状に鑑みて、取りやめる方向で調整されていることが分かった。 今月23日は天皇陛下の60歳の誕生日で、事前に陛下の即位後初めての記者会見があるほか、皇居では誕生日の祝賀行事が予定されている。午前には3回、皇居で一般参賀が行われ、天皇皇后両陛下が秋篠宮ご夫妻、長女の眞子さま、二女の佳子さまとともに宮殿のベランダに姿を見せられる予定だった。 しかし、関係者によると、国内で新型コロナウイルスの感染が広がっている現状に鑑みて、取りやめる方向で調整されているという。 決定次第、近く発表される見通し。

東京2020.02.17 11:42

新型コロナ感染者 中国本土で7万人超える

中国では新型コロナウイルスの感染者数が7万人を超え、亡くなった人は1700人以上に達している。 中国の衛生当局などによると、中国本土での感染者数は、感染が集中する湖北省で新たに約2000人増えて7万548人、亡くなった人は1770人に達している。 衛生当局は湖北省以外では感染の勢いが収まりつつあるとの認識を示しているが、湖北省を中心に感染者の増加に歯止めはかかっていない。 こうした中、湖北省では省内の全域で住宅地区や村ごとに24時間体制で人の出入りを制限する「封鎖管理」を行うと通知し、さらなる対策の強化に乗り出している。

2020.02.17 11:33

強い寒気 18日朝にかけ大雪のおそれ

17日から18日にかけて四国の上空に強い寒気が流れ込み冬型の気圧配置が強まる見込み。この影響で愛媛県内では、山地を中心に平地でも大雪となるおそれがある。気象台は交通障害などに警戒を呼びかけている。

久万高原町の今朝の最低気温はマイナス0.2℃、午前9時の時点で1センチの積雪を観測した。

四国地方の上空およそ1500メートルには、18日にかけてマイナス9度以下の強い寒気が流れ込み、冬型の気圧配置が強まる見込み。このため県内では18日朝にかけて、山地を中心に大雪となる見込みで、あす午前6時までの24時間に、多いところで、山地で25センチ、平地でも2センチの雪が降る予想。

松山地方気象台によると上空の寒気が予想以上に強まった場合は、警報級の大雪となる可能性があるという。

また風も強まり、17日県内で予想される最大風速は、陸上で15メートル、海上で18メートル、最大瞬間風速は、陸上、海上ともに30メートルとなっている。

松山地方気象台は、積雪や路面の凍結による交通障害などに警戒するよう呼びかけている。

愛媛2020.02.17 11:32

確定申告の受け付け始まる

去年1年間の所得にかかる所得税などを申告する確定申告が、17日から全国で一斉に始まりました。確定申告は、個人事業者や年収2千万円以上のサラリーマン、それに、副収入が年間20万円を超える人などが必要となります。徳島税務署では毎年、多くの申告者に対応するため、アスティとくしまを受付会場にしていて、今年も朝から、大勢の人たちが申告に訪れていました。自宅で作成した書類を直接提出する人やスマートフォンを使って書類を送信する方法を職員に教わりしながら申告する人もいました。また、会場では、インフルエンザをはじめとするさまざまな感染症に備えて多くの人がマスクをしたり、備え付けのアルコール消毒液で手を消毒したりする姿が見られました。確定申告の受け付けは、所得税などが3月16日まで、個人事業者の消費税が3月31日までです。

徳島2020.02.17 11:25

勝山左義長まつり 祭りムード高まる

奥越に春を呼ぶ勝山左義長まつりを前に、まちなかを彩る短冊や絵行燈の準備が進んでいて、祭りムードが徐々に高まっている。


今週末から始まる勝山左義長まつり。まちなかには、赤や緑のお馴染みの短冊が取り付けられ、祭りムードを盛り上げている。

一方、地元の壮年会のメンバーが手作りしているのが、通りに飾る絵行灯だ。

川柳と絵で祭りの会場を盛り上げるもので、今回はラグビーワールドカップや東京オリンピック、それにクマの大量出没などを表現したものが目立った。

奥越に春を呼ぶ勝山左義長まつりは、2月22日と23日に開かれ、市内12のやぐらで軽快な左義長ばやしが響く。

福井2020.02.17 11:13

チャーター機“最終”第5便、羽田空港到着

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、中国・湖北省からの帰国希望者を乗せたチャーター機の第5便が、17日朝、羽田空港に到着した。 チャーター機の第5便は午前6時50分に羽田空港に到着した。空港には、到着した人を輸送するためのバスが待機している。 外務省によると、このチャーター機で、武漢市のある湖北省に残された日本人や中国籍の配偶者、その子供など65人が到着した。日本国籍の人が36人、中国国籍が29人、そのうち、13人は12歳以下の子供で、このほか、現地で活動していた外務省の職員も帰国したという。 これまでに派遣された4機のチャーター機で既に763人が到着していて、外務省によると、これで湖北省から帰国を希望する日本人全員が帰国したことになり、今回の第5便が事実上の最終便となる見通し。

東京2020.02.17 10:41

クルーズ船 感染の米国籍44人は帰国せず

新型コロナウイルスの集団感染が起きた横浜港のクルーズ船の乗客を帰国させるため、アメリカ政府が用意したチャーター機が17日朝、羽田空港を出発した。 クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」号の乗客のうち、帰国を希望したアメリカ人が17日午前7時ごろ、アメリカ政府が用意したチャーター機2機でカリフォルニアとテキサスの基地へと出発した。乗客は到着後、2週間、隔離される予定。 アメリカ国籍の乗客は約400人だが、NIH=アメリカ国立衛生研究所によると、このうち44人は新型コロナウイルスの感染が確認されたため、帰国はせず、日本国内で治療にあたるとみられる。 このほか、カナダ、香港、オーストラリア、イタリアもチャーター機で自国民らを帰国させる方針で、日本側と調整を行っている。

東京2020.02.17 10:39

GDP5期ぶりマイナス成長 10〜12月

去年10月から12月の実質GDP=国内総生産の成長率は、年率でマイナス6.3パーセントと、5期ぶりのマイナス成長となった。 内閣府が発表した去年10月から12月のGDP成長率は、物価の変動を除いた「実質」で前の3か月と比べて1.6パーセントのマイナスだった。年率に換算するとマイナス6.3パーセントで5期ぶりのマイナス成長と、前回2014年の消費増税以来、過去4番目の下げ幅となった。 去年10月の消費増税で自動車や化粧品、家電などの販売が減少したことに加え、台風や暖冬などの影響もあってGDPの半分以上を占める個人消費がマイナス2.9パーセント落ち込んだ。また、設備投資もマイナス3.7パーセントと大幅に落ち込んだ。 専門家は「今後は、新型コロナウイルスの感染拡大による中国経済の減速や、訪日外国人の減少などで景気がさらに悪化する懸念がある」と分析している。

東京2020.02.17 10:15

きょうの株価・為替予想レンジ〜山田勉氏

17日の日経平均株価は、前営業日比197円81銭安の2万3489円78銭で寄りついた。 17日の予想レンジは、日経平均株価が2万3400円〜2万3600円、為替がドル/円=109円50銭〜110円00銭。 注目ポイントなどを「auカブコム証券」の山田勉氏が解説する。(詳しくは動画で)

東京2020.02.17 09:12

須磨女性殺害事件 遺族ら情報提供呼びかけ

□17年前、神戸市須磨区で帰宅途中の女性が殺害された事件で、遺族らが情報提供を呼び掛けた。  2003年2月、神戸市須磨区でパート従業員の寺田和子さんが 帰宅途中に何者かに左の太ももを刃物で刺されて殺害され、現金の入ったカバンを奪われた。警察は強盗目的の犯行とみて、これまでに延べ約5万500人の捜査員を動員しているが、有力な情報は得られていない。  16日、遺族らが事件現場近くの駅前でチラシを配り、情報提供を呼びかけた。 □寺田和子さんの夫は、「なぜ命を落とさなあかんかったんかっていうね、そういう思いがまたこみあげてきまして。こういうことが起こったんだということはね、忘れないでほしいなと思います」と話した。  去年1年間の情報提供はわずか2件で、警察は「些細な情報でも寄せてほしい」と話している。

兵庫2020.02.17 08:49

京都・舞鶴市 旬の味覚「牡蠣まつり」

 16日、京都府舞鶴市では、地元・舞鶴湾で水揚げされた牡蠣の魅力を広く知ってもらおうと「牡蠣まつり」が開かれた。  四方を山で囲まれミネラル豊富な舞鶴湾で育った牡蠣は、天然・養殖ともに身が大きく、濃厚な味わいが特徴。  「牡蠣まつり」では、バケツいっぱいに詰まった牡蠣がお得な価格で販売されたほか、参加料500円で1分半の間に積み上げた牡蠣をもらえる「牡蠣タワー選手権」に観光客らがチャレンジした。  買ったばかりの牡蠣をその場で焼いて食べることもでき、訪れた人たちは冬の旬の味覚を満足そうに味わっていた。

京都2020.02.17 08:48

新型肺炎・愛知県の60代男性が新たに感染、県内5人目

 愛知県の尾張地方に住む60代の日本人男性が、新型コロナウイルスに感染したことが16日、新たに分かりました。

 愛知県によると、男性は15日、38度の発熱を訴え、16日に感染が確認されました。入院しているが症状は軽いということです。

 この男性は、ハワイから帰国後に感染が確認された名古屋の夫婦のうち、60代の妻の知人ということです。県は、2人がいつ接触したかなどの行動履歴や濃厚接触者の有無を調べています。

 愛知県内で感染が確認されたのは5人目で、このうち日本人では3人目となります。

愛知2020.02.17 08:34

軽乗用車が建物に衝突、高齢夫婦が死傷 三重・四日市市

 16日午後7時20分ごろ、三重県四日市市笹川3丁目の交差点で、右折しようとした軽乗用車が、道路脇の建物に衝突しました。

 軽乗用車には2人が乗っており、このうち運転していた四日市市桜台2丁目の無職・小竹昇さん(81)が全身を強く打って死亡、後部座席に乗っていた小竹さんの妻(80)が右足を骨折し、病院で手当を受けています。

 現場は信号機がある交差点で、警察は、小竹さんが何らかの原因でハンドル操作を誤ったものとみて調べています。

三重2020.02.17 08:34

郷土料理「さんま寿司」に親子で挑戦 三重・尾鷲市

 三重県尾鷲市で、郷土料理として知られる「さんま寿司」を親子で作る教室が16日開かれ、親子連れら21人が参加しました。

 参加者は、サンマをおろし骨を取り、地元で採集した海洋深層水に漬けました。そして酢で締めたサンマにすし飯を乗せ、「巻きす」で巻いて完成させました。

 参加した母親は「郷土ずしを作られる貴重な体験ができて良かった。(子どもと)一緒にでき良い経験になった」、男児は「最初は切るのが難しかった。後で食べたい」と話していました。

 この日のサンマは不漁が続いているため、九州産のものが使われました。教室の最後には、スタッフが作ったさんま寿司が参加者に振る舞われ、参加者が作ったさんま寿司は、おみやげとして家に持ち帰ったということです。

三重2020.02.17 08:34

札幌市の給食費 4月から値上げへ

札幌市は、来年度から小中学校の給食費を値上げする方針を固めました。主食や牛乳などすべてについて値上がりが見込まれるためだということです。

これは、学校給食運営委員会で決まったもので、小学校の給食費は月額200円値上げして4550円に、中学校は月額250円値上げして5250円となります。給食費の値上げは2年ぶりで、札幌市教育委員会は「物価の上昇が続いていて、給食費を上げざるを得ない状況になった」と話しています。今回の答申をうけて札幌市は、3月開催の小・中学校校長会で正式に決める予定です。

北海道2020.02.17 08:19

<天気予報>西日本で大雪…関東は春一番?

<天気予報> 北海道など北日本は風が強まり荒れた天気となるだろう。九州など西日本は平地でも雪が降る見込みで、大雪となるところもありそうだ。関東は天気が回復し、「春一番」が吹く可能性もあるだろう。 <予想最高気温> 札幌2℃、仙台13℃、新潟10℃、東京17℃、大阪10℃、鳥取7℃、広島8℃、福岡7℃

2020.02.17 07:42

チャーター第5便が到着 希望者全員が帰国

中国・湖北省からの帰国希望者らを乗せたチャーター機の第5便が17日午前6時50分、羽田空港に到着した。 チャーター機の第5便は日本時間17日午前4時19分に湖北省・武漢市の空港を出発し、外務省によると、帰国を希望する日本人や中国籍の配偶者と子供、65人を乗せたという。現地で活動していた外務省の職員も乗せたとみられている。 外務省によると、今回の第5便により希望する日本人全員の帰国が実現したということで、これが事実上の最終便となる見通し。

東京2020.02.17 07:28

米チャーター機が出発 クルーズ船客帰国へ

「新型コロナウイルス」の集団感染が起きた横浜港のクルーズ船の乗客を帰国させるため、アメリカ政府が用意したチャーター機が羽田空港を出発した。 クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」号の乗客でアメリカ国籍の人は約400人。このうち、帰国を希望する人たちが乗ったバスは、17日午前1時半過ぎに横浜を出発し、警察の車両に先導され羽田空港に到着した。 アメリカ政府が用意したチャーター機2機はカリフォルニアとテキサスの基地へ向かい、乗客は到着後、2週間、隔離される予定。 アメリカ以外にもカナダや香港、オーストラリアもチャーター機を使って自国民らを帰国させる方針で、日本側と調整を行っている。

東京2020.02.17 07:15

チャーター機第5便が武漢を出発 帰国の途

中国・湖北省からの帰国希望者らを乗せたチャーター機の第5便が17日未明、武漢市の空港を出発、帰国の途についた。 チャーター機の第5便は16日夜に羽田空港を出発し、17日未明に中国・湖北省、武漢市の空港に到着した。 第5便は、帰国を希望する日本人や中国籍の配偶者・子供に加え、現地で活動していた外務省の職員も乗せたとみられ、17日午前4時19分に武漢市の空港を出発した。午前中に羽田空港に着く予定。 武漢へのチャーター機は、今回の第5便が事実上の最終便となる見通し。

2020.02.17 04:52

政府・専門家会議「発生早期の段階」で一致

政府は感染症対策の専門家を集めた会議を開き、国内での感染は「発生早期の段階」だという認識で一致した。 会議には、加藤厚労相や国立感染症研究所の脇田所長ら感染症の専門家が出席し、国内の感染状況がどういう段階にあるのかや、今後の対策のポイントについて意見を交わした。 国立感染症研究所・脇田隆字所長「国内発生の早期の段階であるということを共通認識とした。感染状況がさらに進行していくことが考えられるので、いかにして感染の進展を防ぐことができるか」 加藤厚労相は、専門家から「患者が増加する局面を想定した対策が必要だという指摘を受けた」として、「どういった症状の場合に、医療機関を受診すべきか」などの目安をとりまとめ、17日に公表すると述べた。 また、感染拡大を防ぐために会議を遠隔で開催したり、宴会などの不要不急の集まりを自粛するよう呼びかけるとしている。

東京2020.02.17 01:00

米政府チャーター機、羽田空港に到着

新型コロナウイルスの集団感染が起きている横浜港のクルーズ船について、アメリカ政府が、自国民を帰国させるために用意したチャーター機が羽田空港に到着した。 羽田空港には、16日午後10時半ごろ、アメリカ政府が用意したチャーター機2機が相次いで到着した。 クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」号のアメリカ国籍の乗客はおよそ400人で、このうち帰国を希望する人たちは、日本側が用意したバスで、羽田空港へ向かうことにしている。2機はこのあとアメリカへ向け出発する予定。 アメリカ以外にもカナダや香港、オーストラリアもチャーター機を使って自国民らを帰国させる方針で、日本側と調整に入っている。

東京2020.02.17 00:54

新型コロナ 国内での感染者414人に

新型コロナウイルスは、国内での感染がさらに広がっている。16日夜、東京や愛知で日本人6人の感染が新たに確認され、国内での感染者は414人となった。 東京都で新たに感染が確認された5人のうち1人は、都内の病院に勤務する60代の男性医師。この病院には15日に感染が判明した看護師の女性も勤務していて、医師は先月、この女性看護師を含む複数で病院の外で食事をしたという。 女性看護師は、感染者が相次いでいるタクシー運転手らの屋形船での新年会に参加していた。 また、屋形船の新年会に参加したタクシー運転手の男性と、この新年会に参加した人の家族の男性も感染していることが分かった。 このほか、都内に住む会社員の男性、埼玉県に住むハイヤー運転手、愛知県の60代の男性も感染が確認された。 一方、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」号では新たに70人の感染が確認された。これで感染が確認された乗船者は355人となり、うち18人が重症だという。

東京2020.02.17 00:45

医師を含む日本人5人が感染 東京都が発表

東京都は、新たに男性医師を含む日本人5人が、新型コロナウイルスに感染していたと発表した。 新たに感染が確認された5人のうち1人は、都内の病院に勤務する60代の男性医師。この病院には15日に感染が判明した看護師の女性も勤務していて、医師は先月、この女性看護師を含む複数で病院の外で食事をしたという。 女性看護師は、感染者が相次いでいるタクシー運転手らの屋形船での新年会に参加していた。 また、屋形船の新年会に参加したタクシー運転手の男性と、この新年会に参加した人の家族の男性も感染していることが分かった。 東京都は、「屋形船という閉鎖的な空間で感染が広がった可能性がある」と説明している。 このほか、都内に住む30代の会社員の男性と、埼玉県に住む60代のハイヤー運転手の男性についても感染が確認された。

東京2020.02.17 00:00

新型コロナ 政府対応「評価しない」52%

NNNと読売新聞が週末に行った世論調査で、新型コロナウイルスをめぐる日本政府の対応について「評価しない」が52%で、「評価する」の36%を上回った。 世論調査で、新型コロナウイルスによる感染症をめぐる日本政府の対応を評価するかたずねたところ、「評価しない」が52%で、「評価する」の36%を上回った。 こうした中で、安倍内閣の支持率は前の月より5ポイント下がり、47%だった。 一方、「桜を見る会」について安倍首相のこれまでの説明に「納得していない」は74%、「納得している」は13%だった。 ただ、「桜を見る会」をめぐる問題を、国会で優先して議論すべきかたずねたところ、「そうは思わない」が74%、「優先して議論すべき」は18%だった。 福島第一原発の処理水を海に放出することについては、「反対」が59%、「賛成」は27%だった。 新型コロナウイルスの感染を予防するために手洗いやうがい、マスクの着用を「している」と答えた人は84%におよんだ。 一方で、外出を控えたり、人が集まる場所に行くのを避けたりしているかについては、「していない」が52%、「している」が47%だった。 【NNN・読売新聞世論調査】 2/14〜16 全国有権者に電話調査  固定電話 538人(回答率62%)  携帯電話 535人(回答率45%)    合計1073人が回答  http://www.ntv.co.jp/yoron/

東京2020.02.16 22:27

立憲民主党 党大会で活動方針打ち出す

立憲民主党が都内で党大会を開き、「すべての取り組みを政権交代のための準備へとつなげる」という活動方針を打ち出した。 枝野代表「立憲民主党は最大野党の責任として、幅広い政治勢力による、より強固なつながりを作るため、先頭に立ってまいります」 枝野代表は安倍政権の問題点の中心は「国民の声を聞かない姿勢」にあると指摘し、今後、全国で支援者との対話キャンペーンを実施し、ボトムアップの政治を実現すると訴えた。 党として「支え合う安心」を大きなテーマにあげ、今回の大会では不妊治療やLGBTをめぐる問題などについて、支持者と意見交換をした。 また、枝野代表は活動方針の柱として「すべての取り組みを政権交代のための準備へとつなげること」を掲げ、野党全体の選挙対策を主導する考えを示した。 一方で、大きな課題も浮き彫りとなっている。3年前の結党時の熱気を知る議員からは、「当時に比べると、立憲に対する熱はなくなった」との声も上がっている。 政府・与党に不祥事が相次ぐ中でも、党の支持率は自民党に遠く及ばず、政権交代という言葉に現実味を感じないのが実情。また、国民民主党との合流協議が頓挫し、野党のまとまりのなさも露呈した。 次の衆議院選挙に向け、安倍政権に対抗できる勢力をいかにまとめられるか、枝野代表の手腕が問われることとなる。

東京2020.02.16 21:14

中国・湖北省へ 第5便チャーター機出発

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、中国・湖北省からの帰国希望者を乗せるチャーター機の第5便が16日夜、羽田空港を出発した。事実上の最終便となる見通し。 武漢市がある湖北省に残された日本人の帰国希望者を乗せるチャーター機の第5便は16日午後8時33分、羽田空港を出発した。 チャーター機には帰国を希望する日本人や中国籍の配偶者・子供に加え、現地で活動を続けていた外務省の職員も乗り込んで帰国する予定。 これまでに派遣された4機のチャーター機で763人が帰国していて、今回の第5便が事実上の最終便となる見通し。チャーター機は17日午前中に羽田空港に戻る予定。

東京2020.02.16 20:43

スニーカーにカメラ装着で盗撮 警備員が「赤いランプ」発見し通報 男を逮捕 札幌市

札幌市清田区の商業施設で女性のスカートのなかに小型カメラを差し向け、下着を盗撮した疑いで男が逮捕されました。カメラの赤いランプに気づいた警備員の声かけで犯行が発覚したということです。

北海道迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されたのは、札幌市北区の牧裕次容疑者60歳です。牧容疑者は16日の午後、札幌市清田区の商業施設内で、女性のスカートのなかに小型カメラを差し向けて下着を盗撮した疑いです。牧容疑者は、小型カメラをスニーカーのなかに忍ばせ、スカートに足を入れて盗撮したということですが、小型カメラの赤いランプに気づいた警備員が、牧容疑者に声をかけて犯行が発覚しました。調べに対し、牧容疑者は容疑を認めていて、警察は余罪の有無を含め、牧容疑者を追及する方針です。

北海道2020.02.16 20:34

2つの低気圧が接近 17日にかけて大荒れの天気 北海道

2つの発達した低気圧が近づく影響で北海道内は、16日夜から17日にかけて暴風雪になる見込みで警戒が必要です。

2つの発達した低気圧が近づく影響で、道内は、午後5時までにえりも岬で27メートル、木古内で20.2メートル、八雲町熊石でも17メートルを超える風を観測したほか、これから17日にかけて道東や道南を中心に、湿った雪が降り大雪となる見込みです。また、日本海側では暴風雪となる見込みで、吹きだまりによる交通障害や高波などに警戒が必要です。一方、新千歳空港は除雪のため滑走路を閉鎖している影響で、これまでに33便が欠航していて今後も増える見込みだということです。

北海道2020.02.16 20:09

自民党県連の次期会長に山崎会長が続投へ

自民党県連の次の会長に山崎正昭参議院議員が続投することとなり、「成果を重く受け止める」と決意を示した。


自民党県連の総務会では、次の会長候補者に山崎正昭参議院議員の選出を了承した。

次の会長をめぐっては、山崎会長と福井2区選出の高木毅衆議院議員が意欲を示していた。

2年前の前回の会長選出では選出方法で意見が対立し、県連内にしこりが残ったため

今回は国会議員で協議を重ね、山崎会長の続投で一本化した。

山崎会長は「成果重く受け止めている」と話していて、続投は2月29日の県連大会で正式に決まる。

福井2020.02.16 19:44

愛知で60代男性の感染確認 新型コロナ

愛知県によると県内に住む60代の日本人の男性が新型コロナウイルスに感染していたことが新たに確認された。 この男性は15日に38度の発熱があり、医療機関を受診し検査の結果、感染が確認された。男性は入院しているが症状は軽いという。 この男性はすでに感染が確認された名古屋市内の夫婦のうち60代の妻の知人だという。

愛知2020.02.16 19:33

和歌山の病院 新たな感染者なし

これまでに医師ら5人が新型コロナウイルスに感染したことが確認された和歌山県の病院について、県は16日会見し、新たな感染者は出ていないと発表した。 和歌山県は、医師ら5人の感染が確認された済生会有田病院で病院の関係者53人の検査を行い、結果待ちの9人を除く44人が陰性だったと発表した。 また、最初に感染が確認された50代の男性外科医は2回の検査で陰性が確認され、16日に退院することが決まった。 ただ、感染が確認されている60代の男性患者の家族1人と別の病棟の入院患者1人に発熱などの症状が出ていて、検査が進められている。 また、重症となっている70代の男性患者が、入院前の先月28日にもこの病院で受診していたことが新たに分かり、県が感染ルートとの関連を調べている。

和歌山2020.02.16 19:22

鳴門にクライミング施設オープン

今年の東京オリンピックから正式種目に採用されたスポーツクライミングの施設が16日、鳴門市にオープンしました。施設は鳴門市がボートレース鳴門内で整備を進めていたウズホールの中につくられました。施設にはホールドと呼ばれる突起物を約800個とり付けた人工壁が設置されています。複数の壁をいくつクリアできるかを競うボルダリング用と登った高さを争うリードクライミング用の2種類があります。この日は、小学生を対象にした体験教室が開かれ、国内外で活躍中の大田理裟選手がボルダリングのデモンストレーションを行いました。ボルダリング用の人工壁は幅21m、高さ4.5mと無料の施設としては国内最大級です。午前9時から午後5時まで利用できます。

徳島2020.02.16 19:16

輪島市の伝統行事「もっそう祭り」行われる

地元住民が山盛りのご飯を食べる輪島市の伝統行事「もっそう祭り」が16日に行われた。
もっそうとは、ご飯を盛る円筒状の木枠のことで、藩政期に年貢の取り立てに苦しんだ農民が、隠れて耕作していた田んぼで収穫したお米をお腹いっぱい食べたことが始まりとされている。ことしは、6歳から70代までの9人が参加。20センチほどの高さに盛られたおよそ5合のお米を団子汁などとともに食べ進めていくが、完食できた人はおらず、住民たちはご飯をお重に移し替え持ち帰っていた。

石川2020.02.16 19:11

県内の外国人労働者 初めて1万人を超える

多くの業種で人手不足が深刻となる中、県内で働く外国人の数が去年、初めて1万人を超えたことがわかった。
石川労働局のまとめによると、去年10月末時点で県内で働く外国人は1万943人と、前の年の同じ時期に比べ1割以上増えた。5年連続で過去最多を更新し、1万人を超えたのは初めてだ。また、外国人労働者を雇用する事業所は1702か所と過去最も多くなった。国籍別では、ベトナムが全体の3割以上を占め、次いで中国、ブラジルだった。在留資格別にみると、「技能実習」の労働者が5666人で、前の年の同じ時期に比べて2割近く増えた。

石川2020.02.16 19:11

新型コロナ 電話相談相次ぐ、2日連続名古屋の感染者確認で

 名古屋市在住の夫婦が新型コロナウイルスに感染していたことが分かり、市の電話相談窓口には16日も相談が相次いでいます。

 新型コロナウイルスの感染が確認されたのは、名古屋市在住の60代の夫婦です。2人は、今月7日にアメリカ・ハワイ州から帰国し、中部国際空港(愛知県常滑市)から午後8時7分発の名鉄「ミュースカイ」2号車で市内に移動しています。

 市の「帰国者・接触者相談センター」には、16日午前、約50件の電話がありました。

 市は、車内などで長時間接触し、発熱などの症状がある場合は電話相談するよう呼びかけています。

愛知2020.02.16 19:09

乗客なしクルーズ船 出港

 新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される中、鹿児島市のマリンポートかごしまに寄港していたクルーズ船が16日に出港した。  
 出港したのはイタリア船籍のクルーズ船「コスタ・ベネチア」。県によると、船は点検や給油のため鹿児島港に寄港していたが、作業が終了したため次の寄港地である長崎にむけ出港した。
 クルーズ船に乗客はいなかったが、先月26日に中国の深センで乗客を降ろしていたため、新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されていた。
 乗務員約1200人は寄港時に検疫を受け異常はなかったが、その後の検温などでも異常はみられていない。
 船を下りた時の乗務員の行動範囲は保安区域やクルーズターミナルの中に限られていた。

鹿児島2020.02.16 19:09

新潟含む北陸地方で春一番 去年より12日遅く

 気象台は16日、新潟県を含む北陸地方で春一番が吹いたと発表した。去年より12日遅い観測だ。

 南よりの風が吹いた16日の県内。
 気象台は新潟県を含む北陸地方で春一番が吹いたと発表した。
 去年より12日遅い観測だ。
 春一番は冬から春へと季節が変わる時期に初めて吹く南寄りの強い風のことを指す。
 このため、16日の県内は雨が降ったものの気温が上がり妙高市関山で15.3度、湯沢町で14度と4月中旬並みの暖かさとなった。
 気象台は気温が高いことから融雪による土砂災害や雪崩に注意を呼びかけている。

新潟2020.02.16 19:08

女性の尻を触った疑いで防衛事務官の男を逮捕 岐阜県警

 15日深夜、岐阜市の路上で、女性の尻を触ったとして航空自衛隊岐阜基地(岐阜県各務原市)の防衛事務官の男が逮捕されました。

 警察によりますと、岐阜県迷惑防止条例違反の疑いで現行犯逮捕されたのは、航空自衛隊岐阜基地の防衛事務官・小暮正樹容疑者(46)で、15日午後11時20分ごろ、岐阜市長住町の路上で、女性の尻を触った疑いがもたれています。

 当時、酒に酔っていたということです。

 岐阜中警察署は「捜査に支障が出る」として、認否などについて明らかにしていません。

 岐阜基地は「教育指導を徹底し、再発防止に努めます」とコメントしています。

岐阜2020.02.16 19:05

新型コロナ 専門家会議が初会合

政府は16日午後5時から、新型コロナウイルスに関する感染症対策の専門家を集めた会議の初会合を開いた。 安倍首相「患者、特に高齢者基礎疾患のある方等が確実に必要な診療につながるよう、国民の皆様にわかりやすい受診の目安の作成などについてご議論をお願いしたいと思います」 会議の冒頭、安倍首相は、「事態は時々刻々と変化している。先手先手でさらなる対策を前例にとらわれることなく進めていく」と述べた。 会議ではまた、現状が、日本のどこにいても感染の可能性がある「市中感染」の段階にあるかどうかについても議論したとみられる。

東京2020.02.16 19:02

クルーズ船で新たに70人感染 計355人

「新型コロナウイルス」の感染拡大が加速している。集団感染が起きているクルーズ船、「ダイヤモンド・プリンセス」では16日、新たに70人の感染が確認された。 厚生労働省は横浜港に停泊している「ダイヤモンド・プリンセス」で16日、新たに70人の感染が確認されたと発表した。感染が確認された乗客・乗員はあわせて355人となった。 船内では、午後3時過ぎ、橋本厚生労働副大臣の音声が流れ、すでに70歳以上の人全員のウイルス検査を行っていることが明らかにされた。 今後、70歳未満も陽性の人や、陽性の人と同じ部屋にいた人を除いて検査を行い、陰性で健康状態に問題がなければ19日から21日にかけて下船できるという。

神奈川2020.02.16 19:02

北九州マラソン開催 1万2000人のランナーが駆け抜ける

16日北九州市で市民参加型のマラソン大会が開かれ、1万人を超えるランナーが街を駆け抜けました。7回目を迎えた「北九州マラソン」には、海外からの参加を含む約1万2000人のランナーが参加しました。フルマラソンのスタート地点である北九州市役所前では、北橋市長やメキシコオリンピック男子マラソンの銀メダリストで北九州市出身の君原健二さんらがランナーを送り出しました。

福岡2020.02.16 19:01

病院関係 新たな感染者なし 和歌山県発表

 医師らの新型コロナウイルスへの感染が確認された和歌山県の病院について、県は16日の記者会見で、新たな感染者は出ていない、と発表した。  和歌山県は、医師ら5人の感染が確認された湯浅町の済生会有田病院で、病院の関係者53人の検査を行い、結果待ちの9人を除く44人が陰性だった、と発表した。  また、最初に感染が確認された50代の男性外科医は、2回の検査で陰性が確認され、16日に退院することが決まった。  ただ、感染が確認されている60代の男性患者の家族1人と別の病棟の入院患者1人に発熱などの症状が出ていて、検査が進められている。  重症となっている70代の男性患者が、入院前の先月28日にも、同病院で受診していたことが新たに分かり、県が感染ルートとの関連を調べている。

和歌山2020.02.16 19:00

国交相がタクシー業者視察 “感染者”受け

都内や沖縄のタクシー運転手に新型コロナウイルスへの感染者が出ていることを受け、赤羽国土交通相がタクシー業者を視察した。 都内のこのタクシー業者は先月28日から乗務員のマスク着用を義務づけているほか、シートや乗客が触るドアノブなどを1日1回、アルコールを使って消毒しているという。しかし消毒液などは不足し始めていて、1週間ほどで足りなくなる恐れがあるという。 赤羽国交相は、公共交通機関にも消毒液やマスクなどが優先的に供給できるよう調整していきたいと述べた。 中国の武漢市から政府のチャーター機の第一便で帰国した人たちが滞在していた千葉県勝浦市のホテルでは、消毒作業が報道陣に公開された。ホテルは来月1日の営業再開を目指していて、予約も入り始めているという。

2020.02.16 18:53

カナダや香港も日本へのチャーター機を調整

「新型コロナウイルス」の集団感染が起きている横浜港のクルーズ船について、アメリカのほか、カナダや香港なども自国民を帰国させるためチャーター機を派遣することになった。 クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」では、感染者の数が乗客・乗員3711人のうちおよそ1割にあたる355人にのぼっている。 アメリカ政府は自国民およそ400人を帰国させるため、チャーター機を日本に向かわせていて、16日夜、羽田空港に到着する予定。 また、カナダや香港などもチャーター機を使って自国民を帰国させる方針で、日本側と調整に入った。 一方、中国本土では新たに142人の死亡が確認され、死者の合計は1665人になった。感染者も新たに2000人以上確認され、6万8000人を超え、世界全体では7万人に迫っている。

東京2020.02.16 18:52

青森県民謡グランプリ

青森放送が主催する県民謡グランプリが青森市で開かれ、ことしの民謡王座と手踊名人位が決まりました。

第18回県民謡グランプリには民謡部門に10人、手踊部門の個人踊りに10人、組踊りに4組が出場しました。
それぞれの予選を勝ち抜いた出場者たちは日ごろ練習してきた自慢の喉や踊りを競いました。
審査の結果、第66代民謡王座には「津軽山唄」を唄った深浦町の岩谷勇さん78歳が選ばれました。
そして、第50代手踊名人位には「南部荷方節」を踊った八戸市の門口瑠伊さん22歳が選ばれました。
また、組踊りでは「津軽よされ節」を踊った弘前市の「弘前石川流やまぶき会」が優勝しました。
決定戦の模様はRABラジオで2月23日の午後4時から、テレビは29日の午後3時から放送します。

青森2020.02.16 18:45

浪江町請戸地区伝統の祭り「安波祭」

浪江町の請戸地区では伝統の「安波祭」が行われた。
安波祭は豊漁や豊作を祈願する祭りで一部の避難指示が解除されたおととしから元の場所で再開した。
祭りでは「田植踊」も奉納され子どもや女性ら10人が踊りを披露した。
■踊り手
「もともと住んでいた人が少しでも見て元気になってもらえればと思って踊った」
避難先からも町民らがかけつけ故郷の伝統芸能に見入っていた。

福島2020.02.16 18:10

新型コロナウイルス患者再び受け入れ

新型コロナウイルスの感染が広がっているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」の乗船者で陽性反応が出た3人を新たに県内の病院で受け入れたことがわかった。
県は14日クルーズ船の乗船者で新型コロナウイルスの陽性患者2人について国からの受け入れ要請をうけ県内にある感染症指定医療機関に入院させたことを公表している。
そして15日県は再び国からの要請をうけ乗船者のうち陽性反応があった3人を新たに県内の指定医療機関で受け入れた事を明らかにした。

福島2020.02.16 18:10

郡山市「四季の風コンサート」

郡山市公会堂で開かれた「四季の風コンサート」は郡山市出身の若手音楽家を発掘して応援していこうと毎年開かれている。
今回は郡山市出身の音楽大学の学生が3人がピアノとヴァイオリンで多彩な演奏を披露した。
■来場者
「ピアノも素晴らしいけどヴァイオリンもすごくテクニックがあるように素人ながら聴こえた」
訪れた人は音大生が奏でる音色を楽しんでいた。

福島2020.02.16 18:10

とやま・なんと国体2020が開幕

富山県で20年ぶりに開催される「とやま・なんと国体2020」の開始式が南砺市で行われ17日から競技が始まります。

「とやま・なんと国体2020」の開始式が16日、南砺市福野体育館で行われ、選手や関係者などが参加し、47都道府県の県旗とともに選手団旗手たちが入場しました。

 開始式では、富山県選手団の廣瀬崚選手が選手宣誓しました。

 今回で75回目を迎える国体冬季大会スキー競技会は17日から19日まで、全国からのべ1684人の選手が4か所の会場で競技します。

富山2020.02.16 18:05

岩手・盛岡市動物公園入園料引き上げへ

再来年春のリニューアルオープンを目指す岩手県の盛岡市動物公園について、盛岡市は入園料を引き上げる改定案を示した。盛岡市動物公園は、ことし4月から管理運営が民間会社に移行され、再来年春にリニューアルオープンする予定。盛岡市は、これに合わせて一般と高校生の入園料を、現在の500円から1000円を上限に引き上げ、現在無料の中学生以下も500円を上限に有料化する改定案を示した。実際の入園料は、指定管理者が今後決めることになる。また、これまで休園していた冬の間も土・日・祝日に開園し、収入増を図る方針。盛岡市はこの条例改正案を、市議会3月定例会に提案する予定。

岩手2020.02.16 17:59

岩手・高校生のマイプロジェクト発表会

高校生たちが自ら立ち上げて取り組んだプロジェクトを発表する大会が16日、岩手県盛岡市で開かれた。大会は生徒たちが主体的に社会に参加するきっかけを作ろうと2013年度から始まり、全国13の会場とオンラインで地区大会が行われている。学校部門と個人部門に100人あまりが参加し、あわせて52のプロジェクトが集まった。プロジェクトは、東日本大震災後のまちづくりや地元の魅力など身近な課題などをテーマに、生徒が自ら立ち上げたもの。10分の持ち時間の中、活動で得た気づきや成果を熱く語っていた。審査で選ばれた学校と個人あわせて4つのプロジェクトは、来月開かれる全国大会に岩手県代表として出場する。

岩手2020.02.16 17:58

室内スポーツ「ユニホック」交流大会

 こどもから大人までどの年代でも楽しむことができる室内スポーツの交流大会が16日、魚津市で開かれました。

 魚津市総合体育館で行われたユニホック交流大会。

「ユニホック」は、約50年前にスウェーデンで考案され、
1978年に日本に導入された室内スポーツです。

 魚津市ではユニホックが盛んでことしで18回目を数える交流会には、12チームの125人が参加しました。

 ルールは、男女混合6人を1チームとしてアイスホッケーと同じく壁を使いながらプレーします。

 プラスチック製の軽いスティックとボールを使い、選手はどの方向にもパス・ドリブル・シュートする事ができて、誰でも気軽に楽しむことができます。

 大会では、初心者から経験者まで白熱した戦いを展開し、ゴールが決まるとハイタッチをするなど、1年に1度の大会で地域の交流を深めていました。

富山2020.02.16 17:56

高森町の新酒とふるさとの味まつり

今月9日から始まった高森町の新酒とふるさとの味まつりでは、毎週日曜日にミニイベントが開かれている。新酒とふるさとの味まつりは、高森町観光協会が毎年開いているもので今年で32回目だ。16日は町の観光交流センターで、温かい、のっペ汁が振る舞われ、来場者は新酒とともに味わっていた。また地元の人達がひょっとこ踊りやバンド演奏を披露した。このイベントは来月15日まで

熊本2020.02.16 17:37

芦北町で空手道ジュニア全国大会

芦北町で中学生以下の空手道大会が開かれ、子どもたち1000人余が熱戦を繰り広げた。開会式では芦北町にある海王塾スポーツクラブの橋本悠雅君と山尾彩碧さんが選手宣誓をした。この大会は2000年から始まって、今回で21回目。全国97団体の4歳の幼児から中学生まで1103人が出場した。大会の模様は来月1日午後0時35分からKKTで放送する

熊本2020.02.16 17:34

県下一周駅伝 大村・東彼が総合優勝

郡市対抗県下一周駅伝は16日、最終日を迎え、大村・東彼が2年連続の総合優勝を果たした。

3日間で42区間、407.3キロを小学生から一般のランナーがつなぐ県下一周駅伝。大村・東彼は初日からトップを譲らず、累計タイムで2位に約20分の差をつけ2年連続19回目の総合優勝を果たした。2位は長崎、3位は佐世保が入った。

長崎2020.02.16 17:13

新幹線PRするキャッチコピー発表

2022年度に暫定開業する新幹線西九州ルートをPRするロゴマークとキャッチコピーが発表された。

ロゴマークは東京都の米澤裕子さんの作品が選ばれた。「長崎ならでは」を詰め込み、長崎の海と新幹線、ステンドグラスをイメージしている。キャッチコピーは兵庫県の大窪誠一郎さんの「ふらり長崎 それもいい」が1097点の応募の中から選ばれた。ロゴマークとキャッチコピーは新幹線開業のPRや広報で活用される。

長崎2020.02.16 17:10

迫力のプレーに熱狂 鳥取でVリーグ公式戦

鳥取市で15日、バレーボール男子Vリーグ1部の公式戦が行われ、JTサンダーズ広島(3位)とパナソニックパンサーズ(1位)の上位同士が対戦した。Vリーグ男子1部の公式戦が鳥取県で行われるのは、4年ぶりとあって大勢の観客が詰めかけた。試合では、2メートル12センチの身長を誇るJT広島のエドガーが次々とスパイクを決める。一方、パナソニックも清水がベテランらしい活躍で会場を盛り上げていた。両チームはこのあとリーグ上位5チームで行われるファイナルステージに臨む。

鳥取2020.02.16 17:02

北陸地方で春一番

 16日の富山県内は、日本海を北東に進む低気圧の影響で南よりの風が吹き、気象台は北陸地方で春一番が吹いたと発表しました。

 北陸地方の春一番は、立春から春分の間で日本海で低気圧が発達し、風速が基準を超えることなどが条件です。

 富山地方気象台によりますと、午前10時半過ぎに富山市で
19.5メートルの最大瞬間風速を観測し、気象台は春一番が吹いたと発表しました。

 去年より12日遅い観測です。

 また最高気温は、富山市八尾町で18度、高岡市伏木で
14.1度で、富山市では4月中旬並みでした。

 しかし、17日から18日は寒くなって平野部でも雪が降り、強い風にも注意が必要だということです。

富山2020.02.16 16:09

冬の国体 開幕を前に選手が公式練習

「とやま・なんと国体2020」は16日に開幕します。

 会場では競技が始まるのを前に選手が公式練習に臨みました。

 ジャンプとコンバインド競技が行われる立山シャンツェのジャンプ台では、17日からの競技を前に、選手たちが公式練習を行いました。

 北海道の選手は「朝も雨が降っていてきょう飛べないと思っていたが関係者や役員のみなさんが頑張ってくれたおかげで2本練習ができて良かったです」と話していました。

 一方、コンバインドが行われるあわすの平クロスカントリーコースでは、雪不足のため、大会直前まで雪入れが行われていて、開催については競技が行われる18日の朝に判断するということです。

 とやま・なんと国体2020の開始式は、16日午後3時から南砺市で行われ、競技は17日から19日まで行われます。

富山2020.02.16 15:37

トヨタ自動車 操業再開延期の中国工場、段階的に再開へ

 新型コロナウイルスの感染が拡大した影響で、中国の現地工場の操業再開を延期していたトヨタ自動車が、17日から、一部の工場で再開することを決めました。

 トヨタ自動車によりますと、中国の長春と広州の工場では17日から、天津の工場では18日から、段階的な操業再開を決めたということです。

 中国にある4つの工場は、これまで大型連休と新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、操業の再開を延期していました。

 トヨタ自動車は、今月10日以降、地方政府の指示を受けながら部品調達など生産再開の準備をしていましたが、今回、従業員の安全が確認されたことなどから再開を決定したということです。

 成都の工場については、今月24日以降の操業再開を予定しています。

愛知2020.02.16 15:25

新型コロナ感染、夫とハワイ旅行の名古屋市の60代女性も

 名古屋市在住の60代の女性が、新型コロナウイルスに感染していたことが15日、分かりました。市は会見で、「感染者の行動履歴」などを「独自の判断」で公表したとしています。

 感染が確認された女性は、すでに感染が確認されている夫とともに先月28日、中部国際空港(愛知県常滑市)からハワイ州に渡航しました。その後、今月7日に帰国し、午後8時7分発の名鉄のミュースカイで市内に移動後、自宅のある名鉄線の最寄り駅から徒歩で帰宅しました。

 女性は14日、発熱のためタクシーで市内の医療機関へ行き、検査をしたということです。

 会見で市は、感染者の行動履歴などを独自の判断で公表したことについて「市民に安心してもらうために発表した」とコメント。2人が渡航時に使用した便に乗った客には航空会社から注意喚起がされるということです。

愛知2020.02.16 15:19

第33回 ひめライス杯レディス卓球大会

女性ペアが日ごろの練習の成果を競い合う卓球大会が松山市で開かれた。

県総合運動公園で開かれた「第33回ひめライス杯南海放送レディス卓球大会」には、19歳から85歳までの400人あまりが参加した。

開会式では、ひめライスの松田一人社長が「コンビネーションを生かし、日頃の練習の成果を発揮して下さい」と挨拶した。

続いて、参加者を代表して渡邉瑞華さん西原早紀さんペアが「いつも食べているお米の力を借り、正々堂々競技し、全力を尽くすことを誓う」と選手宣誓した。

大会は、ペアのレベルごとに5つのクラスに分かれて行われ、このうち、最高齢85歳の善家粮子さんは、年齢を感じさせない力強いプレーを披露していた。

会場は、コンビネーションの良さを発揮する女性たちの熱気に包まれていた。

愛媛2020.02.16 14:22

1日限定「高校生レストラン」

 鹿児島市で11日、高校生による1日限定のレストランが開かれた。
 鹿児島市のホテルウェルビューかごしまで初めて開かれた「高校生レストラン」。飲食店への就職を目指す高校生に、実践的な経験を積んでもらおうと企画された。1日限定のオープンで、鹿屋中央高校の調理・食物コースの1年生20人が調理と接客を担当した。仕込みから調理まで全て生徒が行った限定80食の「大隅御膳」は完売となった。
 訪れた人は「高校生が作ったとは思えない。クオリティが高い」、「どれも美味しかった。いろいろバラエティーにとんでいるので楽しめる」と話した。鹿屋中央高校の生徒は「お客さんの顔を見ると、自分も嬉しい気持ちになる。裏で働いているみんなにも見せたい」と話した。
 生徒たちは訪れた人へ心を込めた料理と接客を届けていた。

鹿児島2020.02.16 14:02

レノファ山口J1昇格を

新シーズンの開幕まであと1週間となったレノファ山口のJ1昇格を願いサポータらが必勝を祈願した。山口市の赤田神社で行われた必勝祈願にはチーム関係者の他、ファン、サポーター約200人が集まった。赤田神社はレノファのホームスタジアム維新みらいふスタジアムがある地域の氏神で、球技の神様とも呼ばれる=猿田彦大神をまつっている。神事ではレノファ山口の河村社長らが玉ぐしをささげ来週から始まる新しいシーズンでのチームの躍進を祈願していた。レノファ山口の開幕戦は今月23日の午後2時から、山口市の維新みらいふスタジアムに京都を迎える。KRYテレビでは午後1時30分から実況生中継で放送予定。

山口2020.02.16 13:36

県内の企業倒産 2年連続で増加

 去年1年間に県内で発生した企業の倒産は71件で、前の年より12件増え、2年連続で増加しました。

 民間の信用調査会社、帝国データバンク富山支店によりますと、
去年1年間に県内で発生した企業の倒産は71件でした。

 おととしに比べて12件増え、2年連続の増加でした。

 業種別では、小売業が23件で最も多く次いで製造業が17件でした。

 負債総額は90億6100万円で20億円余り増えています。

 負債額別では、去年12月に民事再生法の適用を申請した富山カントリークラブ運営元の富山ゴルフが約35億円で最も多い一方、5000万円未満の倒産が37件で半数以上を占めています。

富山2020.02.16 12:43

岩手・もりおか歴史文化館 来館者200万人達成

岩手県盛岡市にある「もりおか歴史文化館」の来館者数が16日、200万人に達し、記念のセレモニーが行われた。200万人目の来館者となったのは、毎日友人と散歩で訪れている盛岡市の沼田光子さん71歳。セレモニーでは、岩手のブランド米の詰め合わせや南部鉄器などの目録が贈られた。もりおか歴史文化館は、旧県立図書館を改修して2011年7月にオープン。今年度は1日平均600人が訪れ、修学旅行の生徒も増えている。沼田さん「毎日歩いているので、これからもだれか誘ってきてもいいし、そうしたいと思う」。もりおか歴史文化館では、「盛岡の魅力を伝えるとともに市民の交流の場所になれば」と話している。

岩手2020.02.16 12:42

雨の熊本城マラソン

9回目を迎える熊本城マラソンが16日朝スタートし1万4000人余のランナーが雨の熊本を駆け抜けている。初めて雨の開催となった熊本城マラソン。参加者は「何とか天気が持ってくれればいいかなと思う」「観客のあったかい声援に温めてもらいながら頑張ろうと思う」「完食と完走を目指して、熊本城目指して頑張る!」と話した。午前9時すぎに「歴史めぐりフルマラソン」がスタートし、雨具を来たランナーたちが走り出した。ことしの大会では、新型コロナウイルス対策としてランナーやスタッフに事前にマスクが配られたほか、観客に対しても沿道でのランナーへのハイタッチを自粛するよう呼びかけている。コースの周辺では午後4時頃まで交通が規制される。一方、同時に開催された熊日30キロロードレースでは、招待選手の設楽悠太が優勝した

熊本2020.02.16 12:04

EXILE橘ケンチさんら福井の酒など堪能

EXILEのメンバーとファンが福井市の酒蔵や観光地などを巡り、福井の豊かな食文化や自然に触れた。


EXILEのパフォーマー橘ケンチさんと一緒に福井市内の酒蔵などを巡るツアーには、日本酒好きのファン23人が参加した。

このうち一乗谷朝倉氏遺跡そばのレストランでは、福井の郷土料理や福井市の常山酒造の日本酒を味わった。

橘さんは「食材の豊富さだったり、福井の魅力にたくさん気づくことができたので、僕が感じた体験を部員(ファン)のみなさんにも味わってもらえたら」と話していた。

参加した人たちは福井の豊かな食文化や自然に触れていた。

福井2020.02.16 12:02

大仁梅まつりが開催

伊豆の国市の大仁で、16日、梅まつりが開催されあいにくの雨にもかかわらず多くの人が訪れている。梅の名所として知られる大仁神社の境内とその隣にある大仁梅林には、約80種600本の梅が植えられている。ことしは1月上旬からつぼみが開き始め、現在、8分咲きだという。園内には、しだれ梅や紅白の梅が賑やかに花をつけ、春の訪れを感じさせる。16日は、生憎の雨にもかかわらず、多くの観光客が訪れ、賑わいを見せていた。訪れた人は「斜面を利用しているので下から眺めてとてもきれい」と話していた。大仁梅林では早咲きから遅咲きまで様々な品種の梅が植えられているため3月上旬まで楽しめるという。

静岡2020.02.16 12:02

札幌・大通公園でクロスカントリー ウインタースポーツ体験会もスノースポーツフェスタ

冬季オリンピック・パラリンピック誘致の機運を高めようと、札幌の大通公園で「スノースポーツフェスタ」が開催され、札幌の中心部では初となるクロスカントリーなどが行われています。

札幌中心部の大通公園で子どもたちが元気よくスタートしていきます。雪まつりで使った雪を利用した「スノースポーツフェスタ」。2030年冬季オリンピック・パラリンピック誘致の機運を高めようと、初めて開催されました。
(秋元克広札幌市長)
「多くのみなさんにスキー競技を見ることを楽しんでもらおうと」
1周およそ1キロのコースでは小・中学生やパラアスリートも参加してクロスカントリーの大会が開かれたほか、大通公園10丁目ではスキーやスノーボードなどを体験できるスペースも設けられ、多くの人がウインタースポーツを楽しんでいました。

北海道2020.02.16 12:00

横手のかまくら 幻想的に

横手市の小正月行事、「かまくら」が始まり、会場が幻想的な雰囲気に包まれました。
およそ450年の伝統がある横手のかまくら。会場の一つ、横手公園ではライトアップされた横手城とともに楽しむことができます。 今年は暖冬による深刻な雪不足のなか、かまくら職人が市内各地に50基あまりを制作しました。かまくらの中では地元の子どもたちが甘酒や餅で訪れた人をもてなします。横手川沿いの蛇の崎川原にはおよそ3500個のミニかまくらが並び幻想的な光景が広がりました。横手のかまくらは16日(日)まで開かれます。

秋田2020.02.16 11:44

美郷町 道路横断中の女性がはねられ死亡

15日(土)夕方、美郷町の町道で道路を歩いて横断していた87歳の女性が普通乗用車にはねられ死亡しました。
事故があったのは美郷町六郷の町道です。大仙警察署の調べによりますと、15日午後5時45分ごろ、大仙市大曲方向に走っていた普通乗用車が道路を右から左に横断してきた歩行者をはねました。 はねられたのは近くに住む武藤トラノさん87歳で、全身を強く打ち大仙市内の病院に運ばれましたが、およそ1時間20分後に出血性ショックで死亡しました。普通乗用車を運転していた35歳の女性にけがはありませんでした。現場は片側1車線の見通しの良い直線道路で警察が事故の原因を詳しく調べています。

秋田2020.02.16 11:42

青森山田サッカー部の活躍称える

高円宮杯プレミアリーグで2度目の優勝を果たし、全国高校サッカー選手権大会で準優勝した青森山田高校サッカー部の祝賀会が15日夜、青森市で開かれ、選手たちの活躍を称えました。

青森市のホテルで開かれた祝賀会では黒田監督を先頭にレギュラー選手30人が大きな拍手で迎えられました。
祝賀会では日本サッカー協会の田嶋会長が「プレミアリーグで優勝したのは真の意味で日本のナンバーワン」と選手たちの活躍を称えました。
そして武田キャプテンが感謝の言葉を述べ、後輩たちの活躍に期待していました。

★青森山田高校サッカー部 武田英寿 キャプテン
「青森山田で学んだことを忘れずに努力していきたい。1、2年生には自分たちが出来なかった全国高校サッカー選手権での優勝をめざして頑張ってほしい」

会場には県内外のサッカー関係者など600人が集まり、選手たちと喜びを分かち合いました。

青森2020.02.16 11:17

グルメinふかうら

深浦町の冬の味覚を堪能する催し「グルメinふかうら」がことしも行われており、参加した人たちが新鮮な海の幸を味わいました。

「グルメinふかうら」は冬の観光を盛り上げようと深浦町観光協会などが町内6つのホテルと旅館それに民宿で行っている期間限定の催しです。
このうち不老ふ死温泉には100人が集まり、深浦サーモンやアワビのステーキなど冬の日本海で水揚げされた海の幸を堪能しました。
また、会場ではマグロの解体ショーも行われ、注目を集めていました。

★参加した人は…
「お風呂も良いし ご飯も最高でした」
「やはり海の幸が新鮮で最高です」

「グルメinふかうら」は2月22日と29日にも行われます。

青森2020.02.16 11:13

西日本放送ラジオのワイドFMスタート

災害の影響を受けにくく、
高音質で聴くことができる、
西日本放送ラジオの
ワイドFMが
きょう午前、
スタートしました。


★音生かし/くす玉割り

西日本放送のワイドFMは、
周波数
90テン3メガヘルツにちなみ、
きょう午前9時3分に
スタートしました。

開局記念のラジオの生放送には、
西日本放送の
中村卓朗社長も出演し、
ワイドFMの
魅力などを話しました。

ワイドFMは、
従来のAM放送を補い、
難聴地域の解消や
災害への対策を目的に
全国で整備が進められています。

ビルやマンションでも
電波が届きやすく、
雑音が少ないため、
よりクリアな音でラジオを
聴くことができます。

中村社長はラジオを通じて、
「いい音で西日本放送ラジオを
聴いていただいて、
応援を頂ければ
大変ありがたい」と
話しています。

香川2020.02.16 10:40

入札妨害か 燕弥彦総合事務組合の職員など逮捕

 2019年10月に行われた配水管工事の入札を妨害した疑いで燕・弥彦総合事務組合水道局の職員の男など2人が逮捕された。

 公契約関係競売入札妨害の疑いで逮捕されたのは、燕・弥彦総合事務組合水道局の鈴木啓晋容疑者(57)と株式会社カト―の中野正人容疑者(44)。
 警察によると鈴木容疑者は2019年10月に行われた2つの配水管工事の入札で、予定価格を中野容疑者に漏らし、それぞれの工事で最低制限価格より1万円高い価格で落札させた疑いがもたれている。
 警察は2人の認否を明らかにしていない。
 警察は15日夜、2人の関係先の家宅捜索を行った。

新潟2020.02.15 23:29

WRSアンバサダーにディーンさん就任

今年の夏に福島県と愛知県で開かれる国際イベント「ワールドロボットサミット(WRS)」を前に大会アンバサダーの就任発表が南相馬市で行われた。
就任したのは須賀川市出身で俳優やアーティストとして活躍するディーン・フジオカさん。
ディーンさんは「福島という被災地で、災害対策に活躍するロボット、テクノロジーが競うのが見どころだと思う」と話した。
ディーンさんは大会会場で、この春に全面オープンする「福島ロボットテストフィールド」も訪れ、研究や実験が行われている最新のロボット技術を見学した。
大会では、災害現場での人命救助用ロボットの技術などが競われ、およそ20か国から企業や大学のチームが参加する予定。

福島2020.02.15 18:33

JR鹿児島駅 5代目駅舎が開業

 JR鹿児島駅の駅舎が生まれ変わり、15日から利用できるようになった。
 明治34年の開業以来、5代目の駅舎となったJR鹿児島駅。入口では桜島の溶岩などをイメージした外壁が出迎えてくれる。改札やみどりの窓口は2階にある。
 駅の改札口を出てすぐの場所に、これまでなかったエレベーターが新たに設置された。構内は大正時代の駅舎をモチーフにしていて温かみのある造りとなっている。
 利用客は「前と比べてとても綺麗になってレトロな感じも出ていていいと思った」と話した。
 鹿児島駅の西村隆志駅長は「親しみやすい駅舎になったと思う。駅を中心に新しい街づくりをしていきたい」と話した。
 JR九州では、新たな駅舎の誕生を記念して特急料金の回数券を販売。多くの人に利用してもらいたいとしている。

鹿児島2020.02.15 18:31

県内の自治体では初 燃料電池自動車を導入

 鹿児島市の公用車に燃料電池自動車が導入された。県内の自治体では初めて。
 鹿児島市のみなと大通り公園で燃料電池自動車の導入セレモニーが6日行われた。
 燃料電池自動車は、水素と酸素の化学反応で発生した電気で走る。二酸化炭素を出さず環境に優しい次世代の自動車として注目されている。公用車として導入されるのは県内の自治体では初めて。
 車体には「かごしまデザインアワード2019」で企業賞を受賞したデザイナーの岩崎吉郎さんの作品が描かれている。
 鹿児島市の森博幸市長は「市民の皆さんにぜひ見てもらい多くの方にこの燃料電自動車を利用していただいて二酸化炭素排出の削減に協力していただきたい」と述べた。
 この燃料電池自動車は「かごしま環境未来館」で展示され、イベントなどでも活躍する予定だという。

鹿児島2020.02.15 18:30

若者の貧困問題を考えるセミナー

若者の引きこもりなどの支援を行う郡山市のNPO法人が若者の貧困問題を考えるセミナーを開き、およそ70人が参加した。
セミナーには貧困問題の専門家で、立教大学大学院の稲葉剛特任准教授が講師に招かれ、家族だけでなく社会全体での支援の重要性などについて講演した。
自治体の委嘱を受けて家庭問題の支援をしている女性からは「家族を含め困ってらっしゃる方の支えになっていかなければと強く思う」と感想を話した。
また、身近で問題を抱える男性は「講演をきっかけに若い人に間に入り、一歩踏み出したいと思う」と話した。
セミナーを主催したNPO法人の「キャリアデザイナーズ」では今後も、講演会の開催や若者の就労支援などに取り組むことにしている。

福島2020.02.15 18:29

原子力規制委員会がテロ対策施設を視察

 原子力規制委員会は15日、川内原発を視察し、周辺の自治体や九州電力と意見を交わした。
 川内原発のテロ対策施設などを視察したのは、原子力規制委員会の更田豊志委員長ら2人。九州電力はテロ対策施設の場所などを非公開としている。
 施設を視察した更田委員長は「おおよその設計については当然確認をしてきてるけれどもきちんとした工事が進んでいると感じた」と話した。
 更田委員長は福島の原発事故後に作られた新しい規制基準が守られているか、また、電力のバックアップ設備なども確認した。
 川内原発を巡っては、九州電力は設置が義務付けられているテロ対策施設の建設が設置期限に間に合わないことを発表している。そのため1号機を来月16日から9か月間、2号機を5月20日から8か月間停止し、テロ対策施設の工事を進めることにしている。
 停止期間中の電力の供給や値上げについて九州電力の池辺和弘社長は「西日本全体でカバーしていきたい。(値上げに)ならないように西日本の電力会社で頑張っていきたい。期限に間に合わなかったがよりよいものができると理解いただきたい」と話した。
 視察に先立ち、更田委員長らは、三反園知事や周辺自治体の首長らと意見交換。テロ対策施設について早期の完成を望む声や、その役割について説明を求める意見が出た。
 また原則40年となっている運転の期限について、更田委員長は「新しい規制基準をクリアした原発は、一般論として技術的に大きな懸念を持つことはない」と述べた。

鹿児島2020.02.15 18:29

河津町 百万遍念仏

 お釈迦様の命日とされる涅槃会の15日、河津町では「百万遍念仏」という法要が営まれた。

 河津町沢田にある涅槃堂には、江戸時代後期に作られとされる約2m60cmの釈迦如来涅槃像があり、地元の人たちによって守り継がれてきた。
 15日行われた百万遍念仏は、災害や疫病が流行した時に、地元の人たちがこのお堂に集まり念仏を唱え続けたことが始まりとされていて、毎年涅槃会に合わせて行われている。
 15日は、地元のこどもたちも参加してにぎやかに行われた。参加者たちは、祈りを込めて念仏を唱えながら、願いが書かれた長い数珠を回し続けていた。

静岡2020.02.15 18:21

スキー国体16日開幕 競技会場で準備に追われる

 雪不足のなか、16日から始まるスキー国体に向け、競技会場では準備が進められました。

高橋記者「コンバインド競技のコースですが、地面が見えていてまだ雪が足りない部分もあります」

 富山市のコンバインド競技のクロスカントリーコースでは雪が足りない部分もあり、大会役員や自衛隊員およそ50人が朝から雪入れ作業に追われました。

大会関係者「まだまだ雪が足りないですね。選手が最大限のパフォーマンスできるように少しでも多くの雪を入れて、選手が気持ちよく滑れるようにしていきたい」

 16日も状況を見て雪入れ作業をすることにしています。

 一方、ジャンプ競技の会場では16日の公式練習に向けて、ジャンプ台の最終調整が行われました。

 とやま・なんと国体2020は16日開幕し、県内4つの会場で
選手団約1800人が参加します。

富山2020.02.15 18:01

冬のオリンピック招致の情報発信拠点「オリパラ・サロン」オープン 札幌市

2030年の冬季オリンピック・パラリンピックの招致を盛り上げようと、札幌に情報発信の拠点がオープンしました。

北海道内ゆかりのオリンピック・パラリンピック選手らで作る「北海道オール・オリンピアンズ」の活動拠点となる「オリパラ・サロン」が、札幌のオリンピック・ミュージアム内にオープンしました。札幌市では、2030年の開催を目指す冬季オリンピック・パラリンピックの招致活動で、このサロンを情報発信の拠点と位置づけています。セレモニーには、橋本聖子・オリンピック担当大臣らも参加して今後の招致へ弾みをつけていました。

北海道2020.02.15 17:59

”熱い男”松岡修造さんも登場!市民参加のスポーツイベント「ほっかいどう大運動会」 札幌市

思い思いにスポーツを楽しむイベント「ほっかいどう大運動会」が開かれ、熱いゲストも登場して、会場は盛り上がりました

「スポーツのチカラで北海道を元気に」をテーマに開かれた「ほっかいどう大運動会」。札幌ドームでは、3本の綱を8人1組で引き合う厚真町発祥のスポーツ「3本引き」や特設コースを使ったリレー、玉入れなどで、参加した人達はスポーツを楽しみました。また、東京オリンピック日本代表選手団の公式応援団長、松岡修造さんも登場して、会場は熱く盛り上がりました

北海道2020.02.15 17:59

「焼き場に立つ少年」も ジョー・オダネル写真展  岩手・盛岡市

被爆直後の長崎や広島でアメリカの従軍カメラマンが撮影した写真を集めた展示会が、15日から岩手県盛岡市で始まった。盛岡市の下ノ橋教会で始まったジョー・オダネル写真展。アメリカ軍の従軍カメラマンで2007年に亡くなったジョー・オダネルさんが、被爆直後の長崎県や広島県で撮影した約30点の写真が展示されている。亡くなった弟を背負い、歯を食いしばり火葬の順番を待つ少年を撮影した写真は。ローマ・カトリック教会のフランシスコ教皇が「戦争がもたらすもの」とメッセージを添えて、全世界の教会に配った。原爆の悲惨さを伝えるこの写真展は、17日まで行われている。

岩手2020.02.15 17:55

啄木かるた大会 岩手・盛岡市

歌人・石川啄木のふるさと、岩手県盛岡市の玉山地区で15日、恒例の「啄木かるた大会」が行われた。この大会は、石川啄木の誕生日の2月20日近くの週末に毎年行われていて、ことしは小学生から一般まで4つの部に68チーム204人が参加した。かるたで読まれたのは、啄木の短歌。参加者は、歌の情緒を感じながら、札を奪い合っていた。参加者は、かるたを通じて改めて啄木へ思いを馳せていた。

岩手2020.02.15 17:55

冬の風物詩 祭り衣装の「寒ざらし」 高山市・飛騨染め工房

 岐阜県高山市の飛騨染め工房で、高山祭を彩る祭り衣装の寒ざらし作業が行なわれています。

 高山の冬の風物詩「寒ざらし」は、高山祭などの衣装に使われる飛騨染めの布を冷たい空気にさらして色鮮やかに仕上げるもので、1年で最も寒さが厳しいこの時季に毎年行なわれています。

 7色の顔料で染め抜かれた布は長さが約10メートルあり、しわができないよう竹ひごを使って伸ばしていきます。今年は暖冬の影響で、例年より1か月ほど遅く始まったということです。

 この寒ざらし作業は、天候をみながら今月いっぱい行われます。

岐阜2020.02.15 17:40

地元野菜使った「地産地消料理コンテスト」 愛知・江南市

 地元産の野菜をもっと身近に感じ、興味を持ってもらおうと、愛知県江南市のJA愛知北「地産地消料理コンテスト」が行われました。

 地元産の野菜を多くの人に知ってもらおうと、4年前からJA愛知北が行っているもので、今回は「野菜がたっぷり取れる『地産地消丼』」がテーマです。応募された160のレシピから4品が最終審査に臨み、金賞には地元高校生の自然じょを使った丼が選ばれました。

 コンテストのレシピは、JA愛知北のホームページで公開されます。

愛知2020.02.15 17:39

河井事務所捜索から1か月 街頭で集会

広島地検が河井議員夫妻の事務所などを捜索して1ヵ月…問題を市民にもっと考えてもらおうと街頭で集会が開かれた。タウンミーティングを開いたのは市民団体『河井疑惑をただす会』だ。参加者は代わる代わるに非難の声をあげた。去年の参議院議員選挙で河井案里議員に公職選挙法違反の疑いが持たれる中1月15日、広島地検は関係先を家宅捜索。1月20日から河井議員は国会へ復帰したものの、説明責任を果たしているとはいえない状況が続く。主催者は今後も問題が忘れられないよう活動を続けていくとしている。

広島2020.02.15 17:39

無免許、酒気帯び運転で追突の男(46)逮捕 名古屋・千種区

 15日未明、名古屋市千種区で無免許、酒気帯びで乗用車を運転し、原付バイクに衝突して男性にけがをさせたとして、名東区の自営業・原誠容疑者(46)が無免許過失運転致傷などの疑いで逮捕されました。

 警察によりますと、原容疑者は15日午前3時ごろ、千種区末盛通の本山交差点で無免許の上、酒気帯びの状態で乗用車を運転中、信号待ちで止まっていた原付バイクに追突し、大学生の男性(21)に軽傷を負わせた疑いがもたれています。

 原容疑者の車は原付バイクに追突した後、信号待ちの別のオートバイにも追突しています。原容疑者はこれまで一度も免許を取ったことがないということで、調べに対し容疑を認めています。

愛知2020.02.15 17:38

美食バスクin山口

山口市でスペインの名産品を集めた試食会が開かれた。山口市湯田温泉の観光施設で始まった「美食バスクin山口」。山口市がスペイン、パンプローナ市と姉妹都市となって、今月で40周年を迎えることから企画された。バスク地方は「美食の聖地」として知られている。おつまみとして欠かせない一品「ヒルダ」は塩漬けしたオリーブの実に青唐辛子、アンチョビを組み合わせている。ワインの試飲も行われ、訪れた女性は「フルーティーな感じ。あまり強い方じゃないんだけれど、おいしい!」と話していた。「美食バスクin山口」は16日まで開かれている。

山口2020.02.15 17:38

中村哲さんの事業継続を現地スタッフと確認

去年、アフガニスタンで殺害された医師の中村哲さんの事業を引き継ぐため、現地スタッフと協議していたペシャワール会のメンバーが帰国しました。

15日帰国したのは「ペシャワール会」の村上優会長ら6人です。去年12月、アフガニスタンで銃撃され殺害された医師の中村哲さんは長年にわたってアフガニスタンの医療支援や用水路整備などの農業支援を続けてきました。今月10日からアフガニスタンに近いインドで現地スタッフと協議してきた村上会長は「チーム中村として気持ちをひとつにし再出発できると実感した」と話しました。今後、年に4回のペースで現地スタッフとの協議の場を設け、医療や灌漑事業を通じて中村さんの遺志を繋いでいきます。

福岡2020.02.15 17:34

イノシシ肉活用した試食会

田畑を荒らす鳥獣の捕獲や活用に取り組んでいる団体が15日、イノシシ肉を使った試食会を開いた。試食会は、熊本県内の若手農家などでつくる団体「くまもと☆農家ハンター」が開いた。宇城市三角町で捕獲し、地元の施設で解体加工したイノシシの肉を使い、メンチカツやローストなどがふるまわれた。「くまもと☆農家ハンター」はイノシシ肉のインターネット販売を手掛けていて、今後も販路の拡大を目指したいとしている。

熊本2020.02.15 17:32

玉名市の温泉施設で「啓翁桜」が満開

玉名市の温泉施設で館内に飾られた「啓翁桜」の花が満開となり、訪れた人を楽しませている。玉名市天水町の温泉施設「草枕温泉てんすい」では「てんすい桜」の愛称で親しまれている「啓翁桜」の切り花を玄関ロビーに飾っている。「啓翁桜」は切り花用に改良された品種で、ひと足早い春を感じてもらおうと1月からハウスで加温した枝には薄いピンクの可憐な花が満開に咲き誇り、ほのかな甘い香りを館内に漂わせている。「てんすい桜」は今月末まで鑑賞できるほか、切り花の販売も行われている。

熊本2020.02.15 17:29

立憲民主党県連 衆院選候補擁立を確認

 立憲民主党県連が甲府市で定期大会を開き、次期衆議院選挙に向け候補擁立に取り組むことを確認した。
 定期大会には、立憲民主党県連の幹部や党員に加え、来賓として国民民主党県連や連合山梨の幹部らも出席した。
 大会では立憲民主党県連の宮沢由佳代表が、党本部間の協議で国民民主党との合流が見送りとなったことを踏まえ、「合流して大きな塊がつくれるよう力を合わせたい」とあいさつした。
 その上で今年の活動方針を了承し、次期衆院選の公認候補予定者となる山梨1区と2区の総支部長の擁立に向け、党本部と連携して取り組むことを確認した。
 野党間連携については「県連内で方針を固めた上で協力関係を構築する」としている。

山梨2020.02.15 17:23

林野火災に注意!防火パトロールを実施

 森林を火災から守ろうと、県や消防による防火パトロールが行われた。
 パトロールは、県や甲府地区消防本部などが空気が乾燥し林野火災が増えるこの時期に毎年行っているもので、きょうは甲府市や中央市などでパトロールが行われた。
 このうち、甲府市東部地区のパトロールでは地元の消防団員ら約40人が、車で巡回したり看板を設置したりして火の取り扱いや山火事に注意を呼び掛けた。
 甲府地区消防本部によると、管内では去年1年間に6件の林野火災が発生していて、消防本部の担当者は「出火原因の大半はたばこなど火の不始末によるもの。貴重な森林を守るため注意してほしい」としている。

山梨2020.02.15 17:17

NBAライジングスターズ 日本人初 八村塁選手が出場

 アメリカプロバスケットボールNBAの若手選手によるオールスターゲーム=ライジング・スターズ・チャレンジが15日行われ、 富山市出身の八村塁選手が日本人として初めて出場しました。

 NBAの2年目までの若手選手によるライジング・スターズ・チャレンジが日本時間の15日行われ、ワシントン・ウィザーズ所属で富山市出身の八村塁選手擁する世界選抜とアメリカ選抜が対戦しました。

 先発出場した八村は試合開始直後にダンクシュートを決めます。

 続けてパスを空中でキャッチし、そのままゴールに叩き込むアリウープで得点。

 さらにこの豪快なダンクシュートで魅せます。

 再びアリウープを決めて、第1クオーターだけで8得点を挙げた八村。

 第2クオーター以降も華麗なダンクシュートなどで得点を重ねます。

 チームは敗れましたが、日本人として初めて出場した若手のオールスターで、八村は約20分間プレイし14得点7リバウンドを記録しました。

富山2020.02.15 17:15

中部横断道の整備で周遊型観光をPR

 春の行楽シーズンを前に、静岡県の4市町が昭和町のショッピングモールで観光PRを行った。
 観光PRを行ったのは、静岡県の焼津市、藤枝市、島田市、川根本町の4市町。
 4市町は、周遊型の観光振興に協力して取り組んでいて、今回は中部横断道が順次開通し、山梨と静岡両県の移動時間が短縮されたことを受け企画した。
 きょうは、各自治体や観光協会の担当者らがショッピングモールにブースを構え、日本茶やかつお節などの特産品を販売したほか、富士山静岡空港の利用も呼び掛けた。
 自治体の担当者は「山と海の幸を堪能できる観光地なので足を運んでほしい」と話している。

山梨2020.02.15 17:08

百石えんぶり開幕

五穀豊穣と豊作を祈願する、おいらせ町の「百石えんぶり」が始まり街に春を呼ぶ烏帽子が力強く揺れた。

百石えんぶりの初日はえんぶり組の人たちが地元の若宮八幡宮に舞を奉納した。
190年以上の伝統を誇るおいらせ町の百石えんぶりは動きが激しい「どうさいえんぶり」。
舞い手の太夫たちが腰を深く下ろして大地を摺るように力強く烏帽子を揺さぶる。
太夫の舞の合い間には子どもたちが「恵比寿舞」や「大黒舞」などめでたい祝い舞を披露。
中でも百石えんぶりだけに残る「竹の子舞」は土から顔を出すタケノコのように体を揺らす姿が笑いを誘う。
★見物客
「良かったです。ようやく始まりました」
「やはり良いです。春になるという感じがします」
百石えんぶりは2月17日まで行われ町内を門付けして回る。

青森2020.02.15 16:55

「風間浦鮟鱇」の料理講習会

風間浦村特産のアンコウを使った新しい料理の講習会が青森市で開かれ参加した人たちが料理作りの参考にしていた。

講習会は「風間浦鮟鱇」のブランド化に取り組む村の地域協議会が新しいアンコウ料理を提案しようと初めて開いたもので村内の飲食店や宿泊業の関係者などが参加した。
料理人の団体、青森清庖会の料理人が講師を務めアンコウの鍋や貝焼き味噌、トマトシチューなど和洋中8品の作り方を紹介した。
「風間浦鮟鱇」は漁港の近くに漁場があり生きたまま水揚げされるため刺身などでも味わうことができる。
講習会では骨以外は全て食べることができるというアンコウならではの特長を活かした様々な調理法が紹介され、参加した人たちが試食しながら料理作りの参考にしていた。

青森2020.02.15 16:55

美大生の絵画がお披露目 むつ市川内町

山形県の美大生たちがむつ市川内町に滞在した経験をもとに制作した自然の風景などの絵画が完成し地域の住民にお披露目された。

絵画のお披露目はむつ市役所川内庁舎で行われた。
制作したのは山形県の東北芸術工科大学で絵画を学ぶ3人の学生。
去年9月にむつ市の招きで川内町に19日間滞在し住民や自然とふれあった。この経験をもとに山形に戻ってからそれぞれ絵画を制作した。
日本画を学ぶ藤本桃子さんはむつ市の天然記念物にも指定されている銀杏木地区の大イチョウと周りの自然を細かく鮮やかなタッチで描いた。

★市民
「素晴らしいです。また来てやってもらいたいです」

★藤本桃子さん
「ここでスケッチした時に声をかけてくれた方だなと少し思い出して懐かしい気持ちになりましたし絵の感想もいただけてすごくうれしいです」

3枚の絵画は15日から川内庁舎に常設展示されている。

青森2020.02.15 16:54

料亭「富貴楼」の所蔵品を整理

長崎市の料亭「富貴楼」が所蔵していた食器などを有効活用するための整理作業が行われた。

江戸時代末期に長崎で作られた「亀山焼」の器など、貴重な品が数多く並ぶ。おととし建物が解体された長崎市の料亭「富貴楼」の3万点以上の所蔵品は起業家などの人材育成に取り組む長崎市の一般社団法人「ギウーダ」が引き取った。15日は、これらを有効活用するためボランティアによる整理作業が行われた。「ギウーダ」は去年閉店した長崎市の料亭「春海」の建物での新たな教育の場の開設に向けた準備も進めているという。

長崎2020.02.15 16:48

ローマ教皇来日記念し植樹

去年11月にローマ教皇が来日したことを記念して梅の木が長崎市の原爆資料館前に植えられた。

記念の植樹を行ったのは孤児などのために寄付を集める活動を行い、ローマ教皇から公認を得ている天正遣欧使節顕彰会。日本二十六聖人記念館のドメニコヴィタリ神父など約20人が参加し、梅の木2本を植えた。今後、今回撮影した写真をローマ教皇に届け、植樹の報告を行うという。

長崎2020.02.15 16:45

避難場所の目印として桜の苗木を植樹

24時間テレビの環境保護活動支援事業の一環として、徳島県美波町で15日、住民らが桜の苗木を植樹しました。桜の苗木の植樹は24時間テレビに寄せられた募金を活用して行われました。美波町由岐地区にある2つの津波緊急避難場所の近くに、地元の自主防災会のメンバーや由岐小学校の児童らおよそ50人が集まり、避難場所の目印になるようにとソメイヨシノの苗木10本を植えました。由岐地区の由岐漁港では南海トラフ巨大地震の発生から12分ほどで津波による影響が出始め、最大12.3メートルの津波が想定されています。

徳島2020.02.15 16:40

料理人の卵が恩師に感謝の料理を振る舞い

この春卒業する小浜市の調理師専門学校の学生たちが、恩師に自慢の料理を振る舞い、感謝の気持ちを伝えた。


小浜市の青池調理師専門学校の学生22人が開いた食事発表会には、小学校から高校時代の恩師が招かれた。

学生たちは、魚介たっぷりのパエリアや、有名料理人・陳健一さん直伝の麻婆豆腐など、2か月前から試作や改良を重ねた自慢の料理を振る舞った。

恩師らは料理を味わうと、教え子と会話を弾ませ、成長を喜んでった。

中学校時代の恩師の一人は「よく頑張って3年間通って、こんな素敵な卒業発表会に招いていただいて、本当に幸せだ」と話していた。

また学生は「料理を作っている時は、いっぱい食べてもらえるか心配だったけど、とてもおいしいと言ってくれたので、とても嬉しい」と笑顔を見せていた。

感謝の気持ちで料理を振る舞った学生たちは、この春からプロの料理人として、それぞれ新たな一歩を踏み出す。

福井2020.02.15 16:23

全国ご当地こなもんサミットが開幕

全国から集まった「ご当地こなもんグルメ」のグランプリを決めるイベントが松山市で始まり大勢の人で賑わっている。

焼きそばやタコ焼きなど、いわゆる「こなもん」と呼ばれるご当地グルメの頂点を決める「全国ご当地こなもんサミット」が15日からアイテムえひめで始まり、全国から集まった16のご当地グルメが自慢の味を競っていた。

来場者は商品を購入するともらえる投票券を、お気に入りのご当地グルメに投票し、2日間で最も多く票を集めたメニューがグランプリとなる。

また、今年は、餃子どころで知られる静岡県の「浜松餃子」と栃木県の「宇都宮栄久餃子」のライバル対決にも注目が集まっていた。

このイベントは16日までアイテムえひめで開かれている。

愛媛2020.02.15 16:01

とやま映像祭 映像で富山の魅力を再発見

 県内の放送局などが制作した富山県に関する映像作品を上映する催しが15日、富山市で始まりました。

 このとやま映像祭は、富山に関する映像作品を通してふるさとの魅力を再発見してもらおうと、県内の放送局が制作したテレビ番組や富山ゆかりの映画などを上映しています。

 15日は、富山県出身の女優 風吹ジュンさんが67歳で北アルプス剱岳に挑戦する姿を追ったKNBふるさとスペシャル「天空の剱 風吹ジュン 北アルプス屈指の岩峰へ」など7つの作品が上映されました。

 制作した中水康之ディレクターは「風吹さんの、挑戦することで
自分の人生を楽しむ姿を伝えたかった」と話しました。

 とやま映像祭は、16日も行われます。

富山2020.02.15 15:40

3月15日に細田守監督招きトークイベント

 県などは来月、富山市で県出身のアニメ映画監督・細田守さんを招いたトークイベントを開きます。

 県と上市町、北日本放送でつくる実行委員会が開くもので、細田監督のトークショーや特別映像の上映、作品に関連したパネルの展示などが行われます。

 上市町出身の細田監督は、「サマーウォーズ」「おおかみこどもの雨と雪」といったヒット作を次々に手掛け、2018年に公開された「未来のミライ」はアカデミー賞の候補にもなりました。

 細田監督をはじめとする県ゆかりのアニメ製作者の作品が国内外で注目を集めるなか、県は作品の舞台などを回る「聖地巡礼」を柱とする観光振興を進める方針で、「アニメの聖地とやま」として情報発信を強化したいとしています。

 イベントは来月15日、富山国際会議場で開かれます。

富山2020.02.15 15:06

外国人住民のための防災セミナー

 焼津市で、県営住宅に住む外国人を対象に防災セミナーが開かれた。
 これは、県営住宅に住む外国人が地震が起きた時どうしたら良いかを知って少しでも不安を解消してもらおうと、県住宅供給公社が開いたもの。
 県営田尻団地にはフィリピンやブラジル国籍の外国人世帯がおよそ3割にあたる83戸入居している。
 およそ40人が参加したセミナーでは、ポルトガル語やタガログ語の通訳を介しながら、焼津市の防災担当職員から地震がなぜ起こるかや地震発生時の対処の仕方などについての講義を受け、日本の防災について真剣な表情で学んでいた。

静岡2020.02.15 14:30

静岡茶市場まつり

 日本で最も歴史があるお茶の取引場「静岡茶市場」で、お茶の魅力を伝えるイベントが開かれている。
 このイベントは春の一番茶のシーズンを前に静岡茶市場が初めて開いたもの。静岡茶市場は1956年に開業した日本初のお茶の取引場で、会場では静岡市や焼津市など8つの製茶メーカーや県内7地区のJAが出店しお茶の魅力を伝えていた。

 このイベントは15日午後2時半まで、静岡市葵区の静岡茶市場で開かれている。

静岡2020.02.15 14:29

星空研究で福井工大が人工衛星打ち上げへ

宇宙をテーマに研究を進めている福井工業大学が成果を発表し、今後、超小型の人工衛星を打ち上げ、星空観察を観光に活用するための詳細なデータを収集する。


福井工業大学では、人工衛星から得たデータを地域振興や観光に活用しようと2016年から研究を続けていて、これまでの成果を発表した。

このうち、人工衛星に搭載されたカメラのデータをもとに、まちの明かりが星空の観測にどのような影響を与えるかを研究したチームは、地上から星空の明るさを測定したデータと組み合わることで、天体観測に適した条件を報告した。

来年度には、星空観察への影響が大きい、地上の青色の光を観測できる超小型衛星の打ち上げを予定していて、研究の精度を向上させたうえで、星空観察を観光資源として提案したいとしている。

福井2020.02.15 14:29

県産品が一堂 「まつやま農林水産まつり」

県内で採れた旬の野菜や新鮮な海産物など集めた販売イベントが15日、松山市のアイテムえひめで開催された。

アイテムえひめで開かれた「まつやま農林水産まつり」には、県内の生産者やJAなど70の団体や企業が出店している。

このイベントは県内の農林水産物の良さを広く知ってもらおうと松山市などが毎年開いているもの。

会場では、旬のかんきつや野菜、新鮮な魚介類のほか地元食材を使った加工品なども販売されていて、来場者はブースを回りながらお目当ての商品を買い求めていた。

このほか、今回のイベントのテーマになっている「鍋」にちなみ、好きな鍋料理を投票するコーナーや鍋料理の試食なども設けられ
会場は終日、たくさんの人で賑わっていた。

「まつやま農林水産まつり」は16日まで開かれている。

愛媛2020.02.15 14:23

愛媛マラソンの経済効果 5億8300万円

今年の愛媛マラソンの県内への経済効果は5億8000万円余りに上り、過去2番目に高い水準となった。

いよぎん地域経済研究センターによると、今月9日に開催された第58回愛媛マラソンの県内への経済効果は、過去最高だった前回大会を900万円下回る5億8300万円だった。

出走者数は、1万408人で、沿道やスタート・ゴール会場の観客を18万人と推計していて、経済効果のうち、選手や観客の交通費や宿泊費などの直接効果が3億9200万円。

また、直接効果によって県内の各産業にもたらされた間接効果が1億9100万円となっている。

いよぎん地域経済研究センターは「3連休の中日に開催された前回大会に比べ宿泊費が減少したものの、経済効果は過去2番目に高く、県内外からの人気を堅調に維持している」と分析している。

愛媛2020.02.15 14:18

コンビニに「刃物男」女性店員に抵抗され何も奪わず逃走 三重・津市

 15日未明、三重県津市のコンビニエンスストアに、カッターナイフのようなものを持った男が押し入り、女性店員にけがをさせ何も奪わずに逃げました。

 警察によりますと、15日午前3時50分ごろ、津市あのつ台のコンビニエンスストア「ローソン津サイエンスシティ店」で、客を装った男が女性店員(43)にカッターナイフのようなものを突きつけ、「金を出せ」と脅しました。

 女性店員が「金はない」などと抵抗したためもみ合いとなり、女性店員は左手首にけがをし、男は何も取らずに逃げました。当時、店内に客はいませんでした。

 男は年齢20ー30歳ぐらい、身長約165センチで、黒色のダウンジャケットを着て、黒っぽいジャージーを着用していたということです。

 警察が、強盗致傷事件として逃げた男の行方を追っています。

三重2020.02.15 12:54

NHKの集金名簿で訪問、キャッシュカード盗んだ男に有罪判決 名地裁

 NHKの集金名簿をもとに女性からキャッシュカードを盗み、現金を引き出した罪に問われている男に14日、名古屋地裁は有罪判決を言い渡しました。

 起訴状などによりますと、名古屋市昭和区の会社社長・藤井亮佑被告(29)は去年9月、警察官になりすました他の男と共謀し、同市や愛知県春日井市の高齢女性の家を訪れ、キャッシュカード4枚を盗み現金約250万円を引き出したということです。

 藤井被告は、NHK名古屋放送局から受信料の集金業務を委託されていた会社の社長で、「NHKの集金名簿をもとに訪問した」などと供述していました。

 名古屋地裁での判決公判で、岩田澄江裁判官は「情報提供がなければ被害は生じず、強い非難を免れない」などとし、懲役3年、執行猶予5年の有罪判決を言い渡しました。

愛知2020.02.15 12:45

国宝の備前刀、山鳥毛の特別公開

岡山県の瀬戸内市が
購入を目指している
国宝の備前刀、
山鳥毛の特別公開が
岡山県立博物館で行われていて
多くの来館者で賑わっています。


朝早くからできた行列。

お目当ては国宝の備前刀、
山鳥毛です。

岡山県立博物館は毎年1度だけ
「山鳥毛」の
特別展示を行っていて、
きょうは
大勢の来館者が訪れました。

※来館者インター

戦国武将、上杉謙信の愛刀で
刃文が美しいことから
備前刀の最高傑作と称される
「山鳥毛」。

瀬戸内市が
岡山県内の所有者からの
購入を目指して集めていた基金も
目標の8億円を超えたため
来年度には瀬戸内市が
購入する見込みとなっています。

そのため
今回が最後となる
県立博物館での特別展示は
今月29日までとなっています。

岡山2020.02.15 12:32

福山市総合体育館を公開

福山市の総合体育館の内部が14日報道陣に公開された。福山市総合体育館は、2013年に閉鎖した市営競馬場の跡地に去年12月に完成した。施設は、3000人の観客が収容できるメインアリーナのほか、武道場などを備える。また、中央には「クライミング広場」を設け、ボルダリングなどが楽しめる。周辺の公園などと合わせておよそ134億円をかけ整備された。今月22日にはバレーボールVリーグの公式戦でこけら落としが行われる。

広島2020.02.15 12:30

旧県庁舎跡地 広範囲の調査求める

発掘調査によって江戸時代の遺構などが確認された旧県庁舎跡地について、市民団体は整備計画を凍結した上で調査範囲を広げるよう県に要望した。

県に要望書を提出したのは「長崎県庁跡地遺構を考える会」のメンバー。旧県庁舎跡地は去年10月から行われた発掘調査で江戸時代の遺構や遺物が複数、確認されたことから、外部の専門家がさらなる調査を求める意見を出していた。要望書では従来の整備計画を凍結することや広範囲の調査を行うことなどを求めている。県とともに協議を進めてきた長崎市は1月、旧県庁舎跡地でのホール建設を断念し、現在の市役所移転後の跡地で整備を進める方針を決めている。

長崎2020.02.15 12:14

地検が控訴断念 医師の無罪確定

交通事故にあった男に依頼され、うその診断書を作成したとして詐欺ほう助の罪に問われ長崎地裁で無罪判決を受けた男性医師について、長崎地検は控訴を断念することを明らかにした。

1月31日に無罪判決を受けていたのは佐世保市の70歳の男性医師。男性医師は2011年に交通事故にあった男に依頼されて、うその診断書を作成し、保険金1900万円あまりをだまし取る手助けをしたとして、詐欺ほう助の罪に問われていた。長崎地検は14日、「上級庁との協議の上、控訴審において原判決を覆すに足る立証を行うことが困難と判断した」として控訴を断念することを明らかにした。男性医師の無罪が確定した。

長崎2020.02.15 12:11

城島酒蔵びらき 8つの蔵元の味を飲み比べ

福岡県の酒どころ久留米市城島町で酒蔵開きのイベントが始まりました。

15日午前9時半から始まった城島酒蔵びらきには地元8つの蔵元が39種類の酒を出品しています。メイン会場の町民の森では飲み比べチケットが700円で販売されていて、訪れた人はさっそく蔵元自慢の酒を楽しんでいました。筑後川の豊かな水に恵まれた城島地区は古くから京都の伏見と並ぶ酒どころとして知られています。会場には多くの露店が並び、城島の酒を隠し味に使った鍋を有料で振る舞うコーナーも設けられています。城島酒蔵びらきは15日と16日の2日間開かれます。

福岡2020.02.15 12:09

もりおか短角牛祭り  岩手・盛岡市

盛岡で生まれ育った「もりおか短角牛」の消費を拡大しようと、岩手県盛岡市で15日から「もりおか短角牛祭り」が開かれている。29日まで開催中の「もりおか短角牛フェア」に合わせて開かれたもの。会場となっている「かわとく壱番館cubeⅡ」では「もりおか短角牛」のステーキ肉などが相場より大幅に安い値段で購入できるほか、1日15食限定のローストビーフ丼も販売されている。このイベントは16日まで開かれていて、16日午後1時からは「べごっこ汁」の振る舞いも行われる。

岩手2020.02.15 11:58

企業倒産102か月連続ひと桁 過去最長更新  岩手

1月の岩手県内の企業倒産は3件だった。倒産件数一桁は、102か月連続で過去最長を更新中。東京商工リサーチによると、1月の岩手県内の企業倒産は前の月と比べて2件少ない3件で、負債総額は8億4500万円少ない5600万円だった。倒産件数が一桁となるのは2011年の8月以来102か月連続で、過去最長を更新した。東京商工リサーチは「様々な経営課題に直面する県内中小企業は多く年度の節目に当たる3月に向けて倒産動向に十分注意したい」としている。

岩手2020.02.15 11:53

県内 暖かい1日に

 15日の県内は雲が広がっていますが、3月下旬並みの暖かい1日となりそうです。

 県内は高気圧に覆われていますが、湿った寒気の影響を受けおおむね曇りとなっています。

 朝の最低気温は、富山市で5.3度、高岡市伏木で7度ちょうどなどと4月上旬から中旬並みの暖かい朝となりました。

 このあとも曇り空がひろがる見込みで、日中の予想最高気温は富山市、高岡市伏木ともに13度と、3月下旬並みの暖かい1日となりそうです。

 夜も気温の下がり方は緩やかでお出かけ日和となりそうです。

 16日は昼前から雨が降る見込みで、気温はさらに高く4月中旬並みの暖かさになりそうです。

富山2020.02.15 11:52

高岡市のコンビニ駐車場で高齢男性はねられ重体

 15日未明、高岡市のコンビニエンスストアの駐車場で84歳の男性が車にはねられ、意識不明の重体となっています。

 高岡警察署によりますと、15日午前2時55分ごろ、高岡市米島のコンビニエンスストアの駐車場を歩いていた射水市庄西町の無職 鳥打末男さん(84)が普通乗用車にはねられ、脳挫傷などで意識不明の重体となっています。

 普通乗用車は、県道から右折して入り、駐車枠にとめようとした際に鳥打さんをフロント部分ではねたということです。

 車には大きな傷はなく、鳥打さんが倒れた際に頭をぶつけたものとみられます。

 警察は、普通乗用車を運転していた高岡市向野町の48歳の会社役員に話を聞くなどして事故の原因を調べています。

富山2020.02.15 11:46

災害時の「トリアージ」も想定…市立札幌病院が大規模地震に備えた訓練 近隣の医療機関や専門学校生も参加

災害時にけが人などの受け入れ拠点となる市立札幌病院で大規模地震を想定した訓練が実施されました。

市立札幌病院での災害訓練には職員らおよそ180人が参加しました。大規模地震が発生したという想定で、患者のけがや病状の程度に応じて治療の優先度を見極める「トリアージ」が訓練の目的です。今回は近隣の医療機関や専門学校生なども参加し、災害時における地域の連携も確認していました。

北海道2020.02.15 11:46

新型コロナ感染拡大で相談体制強化

新型コロナウイルスの感染拡大に備え、県内では保健所ごとに「帰国者・接触者相談センター」を設けている。
相談は電話で行われ、対象は発熱、咳などの症状がある人で、新型コロナウイルスの感染者と接触のあった人や中国・湖北省への渡航歴がある人などが対象。
相談センターでは、電話での聞き取りなどを行い、必要に応じて、保健所が医療機関と受け入れ先を調整する。
このほか、県は対策や予防法などの相談を受け付ける専用ダイヤルを設けている。
また、福島市保健所が今週から症状がない人でも、不安を感じている人を対象に相談ダイヤルも設けるなど、相談体制が強化されている。
■帰国者・接触者相談センター
(受付時間は、平日、午前9時から午後5時まで)
県北保健所(県北保健福祉事務所)024-534-4108
県中保健所(県中保健福祉事務所)0248-75-7827
県南保健所(県南保健福祉事務所)0248-21-8188
※時間外・土日祝日は0248-22-5441
会津保健所(会津保健福祉事務所)0242-29-5203
南会津保健所(南会津保健福祉事務所)0241-63-0306
相双保健所(相双保健福祉事務所)080-2807-0489
福島市保健所024-535-8662
郡山市保健所024-924-2163
いわき市保健所0246-27-8596
■県の相談専用電話
024-521-7871(受付時間平日のみ8:30~21:00)
■福島市の新型コロナウイルス感染症に関する相談専用電話
024-535-8661(受付時間8:30~17:15 土日・祝日含む)

福島2020.02.15 11:45

かごしま国体のオリジナル弁当試食会

 今年10月のかごしま国体に向けオリジナル弁当の製作に取り組む鹿屋市で試食会が13日開かれた。
 かごしま国体の鹿屋市実行委員会は全国から参加する選手や監督に地元をPRしようと、特産品などを使ったオリジナル弁当の製作に取り組んでいる。
 きびなごやさつまいもを使ったメニューは、鹿屋市で食育と地産地消を進める団体が考えた。この日は、鹿屋体育大学の講師や学生地元の人などが試食会に参加し、意見を交わした。
 鹿屋市では4月の完成を目指し改良を重ねていくという。

鹿児島2020.02.15 11:44

須賀川市で「雛の笑顔に会えるまち」

須賀川市の商店街では、店内や店先にひな人形などを飾るイベントが開かれている。
商店街では、商人の町として栄えた歴史を伝え、活性化につなげようと毎年、2月中旬からひな人形を飾っている。
16回目の今年は商店街の61の店が参加していて、畳店では昭和から平成まで3世代のひな人形が7段で飾らているほか、小さな畳の上に座るお内裏様や3人官女などが飾りつけられている。
須賀川市のイベント「雛の笑顔に会えるまち」は桃の節句の来月3日まで開かれていて、期間中は商品券が当たるスタンプラリーも行われている。

福島2020.02.15 11:44

「車内で男性がぐったりしている」軽乗用車が支柱に衝突 運転手死亡 北海道釧路市

釧路市で、軽乗用車が道路脇の支柱に衝突し、運転していた男性が死亡しました。

事故があったのは釧路市西港3丁目付近で午前8時過ぎ、軽乗用車が道路脇の標識の支柱に衝突し、車内で、釧路市の米内士晃さんがぐったりしているのが見つかり、病院に運ばれましたがその後、死亡が確認されました。現場は片側2車線の直線道路で、事故当時、路面は一部は凍結していたと見られます。警察は軽自動車がスリップした可能性もあるとみて事故原因を調べています。

北海道2020.02.15 11:44

自転車の高齢男性が軽自動車にはねられ重体

14日夕方、鯖江市の県道で事故があり、自転車で道路を横断していた70代の男性が、軽自動車にはねられ意識不明の重体となっている。


事故があったのは、鯖江市下河端町の県道だ。

警察によると、14日午後5時50分頃、近くの会社役員・宮前正雄さん70歳が自転車で道路を横断していたところ、左から走って来た軽自動車にはねられた。

この事故で、宮前さんは全身を強く打ち、骨盤の骨を折るなどして、意識不明の重体となっている。

現場は、片側一車線の直線道路で下り坂となっていて、警察では軽自動車を運転していた鯖江市小泉町の無職・前田美枝子さん84歳が前をよく見ていなかったものとみて、事故の原因を調べている。

福井2020.02.15 11:39

電話で「お金」詐欺被害防止でキャンペーン

うその電話をかけキャッシュカードやお金をだまし取るなどの詐欺被害を防ごうと、14日熊本県内の金融機関で注意を呼びかけるキャンペーンが行われた。肥後銀行人吉駅前支店では警察官や地元の防犯パトロール隊のメンバーがATMに並ぶ人に詐欺への注意を促すチラシや防犯グッズなどが入った袋を渡していた。14日は年金支給日で、高齢者を狙った詐欺が多発するとされている。人吉球磨地域では、高齢者の家に「キャッシュカードが盗まれていないか確認してほしい」などの不審な電話がかかった後、家を訪れた人物にカードや現金をだまし取られる被害が年明けに発生した。警察は、うその電話で不安をあおり直接カードなどを取りに行く「電話でお金詐欺」とみていて、お金の話題が出る不審な電話は詐欺を疑い、名前や住所などを教えないよう呼びかけている。

熊本2020.02.15 11:38

県内で初開催 徳島認定中古車フェア

徳島県内で初めての正規輸入車ディーラー合同の「認定中古車フェア」が15日、徳島市で開かれています。認定中古車とは、メーカー保証やアフターサービスなどの厳しい条件をクリアした高品質の中古車です。この催しは、認定中古車のことをより多くの人に知ってもらおうと県内外のディーラーで作る実行委員会が初めて開きました。会場となったアスティとくしまには、世界各国、20ブランドの車やバイク104台が展示されています。SUV車やコンパクトカー、スポーツタイプの車など様々な種類が取り揃えられ訪れた人たちは足を止めて見入っていました。また、高品質が保証された認定中古車ということで、さっそく、購入を検討する姿も見られました。この「認定中古車フェア」は、16日の午後5時まで徳島市のアスティとくしまで開かれています。入場は無料です。

徳島2020.02.15 11:25

酒蔵開放でしぼりたての新酒に舌鼓

秋田市の酒造会社で、酒蔵を開放してしぼりたての新酒などを振る舞う、この時期恒例のイベントが開かれました。
髙清水の銘柄で知られる秋田市の秋田酒類製造です。日本酒の醸造がピークを迎えるこの時期に毎年蔵を開放していて、去年は6600人が訪れた大人気のイベントです。中でも特に人気を集めるのは、もろみから絞ったばかりの「しぼりたて新酒」の試飲です。瓶詰前の、まさに蔵出しの新酒に、集った日本酒ファンが舌鼓を打ちました。秋田酒類製造は、イベントを通して酒造りの意気込みが少しでも伝わればと話しています。

秋田2020.02.15 11:17

国内初の洋上風力発電所運営・保守専門会社

秋田県沖で洋上風力発電事業の計画が動き出す中、能代市に国内で初めてとなる洋上風力発電所の運営・保守の専門会社が設立されました。
能代市に新たに設立されたのは、洋上風力発電所の運営・保守の専門会社秋田オフショアウインドサービスです。国内外で風力発電事業を手がける東京の日本風力開発のグループ会社と能代市の大森建設が共同で設立したもので洋上風力に特化した会社は国内では初めてだということです。県によりますと秋田県沖では4つの海域で洋上風力発電所の計画が持ち上がっています。秋田オフショアウインドサービスは、グループ会社である日本風力開発以外の事業でもメンテナンスを手がけたい考えで将来的には地元から70人から100人を雇用する計画です。

秋田2020.02.15 11:15

ヴァンラーレ八戸せんべい汁

サッカーJ3の2年目のシーズンに挑むヴァンラーレ八戸を応援する特別なせんべい汁が発売されることになった。

「ヴァンラーレ八戸オリジナルせんべい汁」はパッケージにヴァンラーレ八戸のロゴやキャラクターなどが印刷されている。
手がけたのは南部せんべいなどを販売している八戸市の「味の海翁堂」。
明治安田J3で2年目のシーズンに挑むヴァンラーレ八戸を応援するとともにサポーターに郷土の味を知ってもらおうと発売を決めた。
売り上げの5%を強化費としてチームに寄付する。
★味の海翁堂 槙一郎 社長
「ヴァンラーレ八戸を応援したい方はヴァンラーレ八戸オリジナルせんべい汁をお買い上げいただいて一緒に盛り上げていきたいなと思っています」
「ヴァンラーレ戸オリジナルせんべい汁」は1袋税込み660円。
ホーム開幕戦が行われる3月29日から試合会場で販売され、4月1日からは八戸市内のスーパーでも販売される。

青森2020.02.15 11:10

高校生がしとぎもち作り

津軽の伝統料理「しとぎもち」の作り方を学ぶ教室が五所川原市の高校で開かれた。

「しとぎもち」作りを学ぶ教室が開かれたのは五所川原農林高校。
14日、生物生産科の2年生34人が卒業生の清野章子さんから作り方を教わった。
「しとぎもち」は五穀豊穣を願う神様への供え物として古くから津軽地方で親しまれている。
生徒たちはもち米粉とヨモギで作った餅に餡を包み丁寧に焼いたあと味を確かめていた。
★生徒
「おいしかったです。火の加減とかが難しかったです」
「初めて作った割には上手くできたと思います。次の世代にもどんどん受け継がれていけば良いと思います」
教室は地域の文化に対する生徒の理解を深めるために毎年開かれている。

青森2020.02.15 11:09

名古屋市で新型コロナウイルス感染者 中国へ渡航歴のない60代の男性

 名古屋市内在住の60代の男性が、新型コロナウイルスに感染していたことが分かりました。中国への渡航歴はないということです。

 「名古屋市衛生研究所において、検査の結果新型コロナウイルス 陽性であることが判明いたしました」(名古屋市・河村たかし市長)名古屋市によりますと、感染が確認されたのは市内在住の60代の男性です。

 男性は、先月28日から今月7日まで、妻と2人でアメリカ・ハワイ州に渡航。帰国した翌日の8日に39度の発熱があり、市内の医療機関を受診した上で自宅静養していました。

 しかし、その後も咳や発熱が続いたため、今月10日に再受診したところ、軽度の肺炎と診断。13日に救急車で運ばれ入院し、翌日感染が確認されたということです。

 男性は発症前の2週間以内に中国への渡航歴はなく、肺炎患者との明確な接触は確認されていないということです。名古屋市の各区の保健センターで、相談窓口を開設していますが、休日については、中保健センターなどで受け付けるということです。

愛知2020.02.15 01:07

店頭で品薄続く「マスク」 自衛策は 学校では入試方法の変更も

マスクや消毒液の品薄状態が続いています。この状況をうけ自分でマスクを作ったり、受験生の感染対策に乗り出した学校もあります。

1時間かけて出来上がったのは。女性たちが熱心に作り上げたかわいらしいお手製のマスク。
(長南記者リポート)
「新型コロナウイルスによるマスク不足を受けて、こちらの手芸店ではマスク作り教室が人気なんです」
北海道室蘭市中島町の手芸店では、立体マスクの手作り教室が開かれました。
(ハンドメイド作家 maharoさん
「ガーゼで作っているので、肌が弱いかたにも刺激が少ない、柄もいろいろあるのでその日のファッションとして着けられる」
14日で2回目のこの教室、新型コロナウイルスの影響で前回の開催から問い合わせが増え、定員と開催日数を急きょ、増やしたといいます。
(参加者は)
「店頭に売っていないというのが一番(困る)、作るほうが早いかな、入荷を待つよりも」
マスク作りが人気となる背景には、今も続く深刻なマスク不足があります。
(宮崎記者リポート)
「マスク売り場に来ています。マスクは売り切れのためまったく在庫が置かれていません。子ども用のマスクもすべてが売り切れとなっています」
こちらのスーパーでは、週に数回はあったマスクの入荷が、3週間前から完全に止まっていて、品薄状態は、まだまだ続くと見ています。
(買い物客は)
「いま妊婦なので欠かせない、1度使ったマスクを除菌して使い回したりしなきゃいけない」
(山下大知店長)
「当店ではマスクと名の付くものは、ほとんど売り切れている状況です。入荷があればすぐ売れるといった状態。早くこの状況が回復されれば良いなと思っています」
マスクの品薄は、教育現場にも対応を迫っています。入学試験を来週に控えたこちらの私立高校では、受験生が集団感染しないよう、玄関にマスクや消毒液を置くなど厳戒態勢をとっています。さらに、試験方法の変更にも踏み切りました。6人でのグループディスカッションを中止して個人面接に変更。受験生と面接官との距離も2メートル以上を確保して、感染を防ぐ狙いがあります。
(札幌新陽高校 平中伸英先生)
「(今後)公立高校も受験する生徒も多いので、安心安全に(入試を)受けていただければと思います」
マスク不足が続く中、感染の拡大を防ぐため、様々な対策が講じられています。

北海道2020.02.15 00:44

“新型コロナウイルス”国内感染広がる 対策や北海道の対応は

車の隅々にまで吹きかけられているのは消毒液です。札幌市内のタクシー会社では新型コロナウイルス対策として108台のタクシーを毎日、消毒しています。使う消毒液も、通常より濃度を上げたと言いいます。
(つばめ自動車 野口穣営業課長)
「下の線が例年の目盛りだったんですが、コロナウイルスが出たので、ここまで一気に(消毒液を)増やそうと弊社のほうで対応しています」
東京と沖縄で中国に渡航歴のないタクシー運転手が新型コロナウイルスへの感染が確認されたことをうけ、全国のタクシー会社には危機感が広がっています。
(森永記者リポート)
「社内には新型コロナウイルスの対策としてうがいや手洗いを促す張り紙が掲示されています。」
毎日、多くの人と接するタクシー運転手。ウイルスの感染を防ぐため、うがいや手洗いなどの徹底を周知しています。
(タクシー運転手)
「タクシーの車内は空間が狭いので気になって心配ですね。このまま広がらないで早く収束してほしい」
(つばめ自動車 野口穣営業課長)
「新型コロナウイルスはあまりに情報が少ないですから、お客様にご迷惑をお掛けしないように徹底して対策を立てて実行しています」
国内での感染の拡大を受けて道内でも対応策が強化されています。
札幌市は14日から新型コロナウイルス全般に関する電話相談の受付を始めました。14日午後4時までに、すでに88件の相談が寄せられているということです。
(札幌市保健所 山口亮感染症担当部長)
「(新型)コロナウイルスが感染拡大する中でいろんな問題が出てくると思いますので、電話相談窓口を強化して対応していきたい」
一方、札幌駐在の中国総領事が苫小牧市役所を訪れ、中国国内の友好都市に医療用のマスクなどを贈ったことに感謝の気持ちを伝えました。その席で、道内で初めて感染が確認され、札幌の病院に入院していた中国・武漢市の女性について、14日退院し、帰国することになったことを明らかにしました。
(在札幌中国総領事館 孫振勇総領事)
「おかげさまで患者は陰性で完治だと医療団から判断を出してもらいました、何回も何回も自分から『ありがとう北海道、札幌ありがとう』皆様にも感謝の気持ちはすごく強かったです」
今後の感染拡大の防止について、鈴木知事は14日の記者会見で…
(北海道 鈴木直道知事)
「国の動きや他県の状況を把握しながら、道として適切に対応していきたい」
国内での感染拡大という、新たな局面を迎えている新型コロナウイルス。道内でも感染防止にむけた対策が求められています。

北海道2020.02.15 00:43

カキおよそ2万個 厚岸の味覚が大集合「厚岸味覚まつり」 札幌市

ことしは大人気のカキも復活です。北海道厚岸町の特産品を集めたイベントが札幌で始まりました。

身が大きくて厚岸の冷たい海で育った今が一番美味しいぷりっぷりのカキに、産地直送の毛ガニもあります。サッポロファクトリーで14日から開催されている厚岸味覚まつりです。去年はノロウイルスの影響で販売を自粛していたカキですが今年はおよそ2万個用意されました。
(客は)
「カキやカニとかいろいろなものを買いました」
Q「厚岸産の海産物は」
「おいしいですよ」
このイベントは16日日曜日まで開催されています。

北海道2020.02.15 00:43

台風19号で4人を災害関連死に認定

いわき市は台風19号の水害の後、体調を崩して亡くなっていた4人を災害関連死に認定した。
災害関連死は、災害によるけがの悪化や避難生活などが原因とされるもので、医師や弁護士などによる審査で認定される。
いわき市によると、台風19号の後、これまでに7件、災害関連死の認定を求める申請が出されている。
このうち5件について審査が行われ、被災後に市内のアパートに引っ越して体調を崩し、腎不全で亡くなった93歳の女性やデイサービスを利用しながら自宅の2階で生活し、心不全で亡くなった86歳の男性など4人が災害関連死に認定された。
台風19号で県内で災害関連死認定は今回が初めて。

福島2020.02.14 21:19

クルーズ船からの患者2人受け入れ

県は、新型コロナウイルスの感染が起きているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」での陽性患者2人を県内の病院で受け入れたことを明らかにした。
県によると、13日午後に国から県に対し、クルーズ船での陽性患者2人の受け入れについて要請があり、県内の感染症指定医療機関と調整していた。
そして、14日午後に2人が同じ医療機関に搬送された。
性別、病状、病院名などは明らかにしていない。
県は「ほかの入院患者とは隔離され、感染拡大を防ぐ対応がとられている」と、冷静な対応を呼び掛けている。
県内には6か所の感染症指定医療機関があって、あわせて32床受け入れが可能だが、さらなる患者の受け入れについて県は「状況に応じて判断する」としている。

福島2020.02.14 21:18

息子を失った男性の最後の講演とは

16年前に交通事故で息子を亡くし、自らもがんと闘いながら命の大切さを訴え続けている男性がいる。声を失っても伝えたいメッセージとは。13日夜、菊池市の講演会で壇上に立った高浜伸一さんは「もう声が出なくなったので、講演活動は一区切り、これで終わりにしたいと思っている」と声帯補助器具を使って話した。小学校の教員だった高浜さんは2004年に当時19歳だった長男の怜志さんを交通事故で亡くした。「命の大切さ」を訴え続けてきた高浜さんの講演は、県内外で500回を数えた。息子の死から5年後には自身が食道がんと診断されたが、治療を続けながら講演を続けた。「この世に、必要でない人は1人もいない。なくてもいい命なんて絶対ない。大切な命だ。生きて生きて生き抜いてほしいと思う」。しかし去年、ステージ4の咽頭がんが見つかり、手術で声帯を切除したのだ。その後も何度か講演したが13日を最後に活動を休むことを決断した。最後の講演で語ったのは、怜志さんの思い出と事故の悲惨さ。高浜さんは今も怜志さんの遺品を肌身離さず持ち歩いている。「思い出さないことはない。忘れたことはない。会いたくても会えない。電話もメールもできない。だけど会いたいだ。毎日思う」。息子の死を受け入れられず、死にたいと思ったこと。もがきながら前に進もうとした15年の月日。そんな自分を励ましてくれたのも怜志さんの存在だったこと。そして、がんになって自ら死に直面し、改めて向き合った命について。手術の痛みが残る中、声を振り絞りながら最後まで訴えた。「最後の1分1秒まで、せいいっぱい生きて生きて、生き抜かなくちゃいけないと思う。心から『ありがとう』、そう伝えたい。そう思いながら、私は息子の命の重さを多くの人に理解していただきたいと願っている」。繰り返し語り続けてきた思い。講演を聞いた人は「命の大切さというのを感じず生きていることが多いが、とても大切なものだと感じさせられた」「とても感動したし、帰ったら子どもを抱きしめたいなと思った」と話した。怜志さんの命を多くの人たちにつないでいく。高浜さんのメッセージだ。

熊本2020.02.14 20:04

阿蘇中岳噴火の長期化で県に要望

小規模な噴火が続く阿蘇中岳第一火口。14日、阿蘇郡市の代表が農作物の被害や安全な暮らしのための対策を県に要望した。阿蘇郡市の7つの市町村長や議会の代表が県庁を訪問。同市町村会の草村大成会長が田嶋副知事に要望書を手渡した。草村会長は「道路がとても走れるような状態ではない。早め早めの活動を県の皆様に一緒になってやって頂きたい」と訴えた。阿蘇中岳は、去年4月以降、噴火警戒レベル2で、ごく小規模な噴火が続く。農作物被害に対する補助の対象拡大や、路面の降灰を除去する車両の補助、観光地への風評被害の防止などを要望した。田嶋副知事は1項目ずつ触れて「安心、安全を確保できるよう、できる限り要望に応えたい」と話した。去年12月には中岳の活発な活動などが理由で「阿蘇山ロープウェー」の再建が中止になったため、これまで駅舎が担っていたトイレや救護室、噴火の際の避難場所がなくなることになる。要望書では、代わりの施設の整備への支援も求めている。

熊本2020.02.14 19:49

不明の3人を発見 死亡を確認

佐世保市の港から男性3人が乗ったプレジャーボートが釣りに出たまま行方不明となっていたが、14日午後、西海市沖で3人が心肺停止の状態で漂流しているのが見つかり、その後、死亡が確認された。

13日午後8時半過ぎ、佐世保市有福町の三根芳治さん66歳の妻から「夫の乗った船が日没になっても帰ってこない」と佐世保海上保安部に通報があった。三根さんは「3人で釣りに行く」と妻に伝えていて、13日午前6時頃、臼ノ浦港をプレジャーボートで出港したという。海上保安部によるとボートには三根さんと弟の泰広さん65歳、知人の岩永政博さん69歳も乗っていて、遭難したと見られている。海上保安部などが捜索したところ、14日午後1時前、西海市崎戸町江島沖で救命胴衣を着た成人男性2人とクーラーボックスに引っかかっている成人男性のあわせて3人が心肺停止の状態で漂流しているのが見つかり、その後、死亡が確認された。海上保安部が身元を確認したこところ死亡したのは行方不明の3人と分かり、詳しい死因などを調べている。

長崎2020.02.14 19:47

特別支援学校の教諭を戒告処分

必要以上に大きな声で威圧的な指導を行ったとして特別支援学校の男性教諭が懲戒処分となった。

戒告の懲戒処分を受けたのは佐世保市の特別支援学校に勤務する42歳の男性教諭。男性教諭は去年4月から担任として受け持っていた聴覚に障害のある小学部3年の男子児童に授業の中などで必要以上に大きな声を出し、強い口調で指導を行った。保護者からの相談後、6月下旬に担任を外れたものの、教諭への恐怖心から登校できない日があるなど男子児童への影響が大きいことから処分を行ったとしている。男性教諭は「子どもを傷つけてしまい申し訳なかった」と話しているという。県内の教職員の懲戒処分は今年度、6人となった。

長崎2020.02.14 19:44

熊本城マラソンを盛り上げるブース

16日に開催される熊本城マラソン。14日から参加受け付けが始まり、熊本市中央区の新市街には、大会をさらに盛り上げるブースが開かれている。まずは参加賞のTシャツを受け取ることができる。さらに大会当日あいにくの天気が予想されているのでポンチョも忘れずに受け取りを。長い距離を走るのが不安なランナーのために熊本城マラソンのコツを教えてくれる攻略相談所がある。目標タイムに合わせて色が違うゼッケンを付けたペースランナーも走る。今年は新たに4時間半のペースランナーも配置。一番苦しくなると言われている30km地点前後で、給水、栄養補給が必要。また大会当日も用意される温かいお味噌汁や塩飴が14日も配られてる。また目標タイムを表示して記念写真を撮れるコーナーもある。大会終了まで設置されているのでゴール後に実際のタイムで写真を撮ることもできる。このほかにも大会グッズやランニングフォーム診断など全部で10のブースが展開される。

熊本2020.02.14 19:43

長崎市の新年度予算案を発表

長崎市の新年度の当初予算案が発表された。

長崎市の新年度の一般会計当初予算案は今年度と比べ6%増え、2260億1000万円で、過去最大を更新した。MICE関連施設などの大型事業が本格化することに伴い、財政運営のための基金を    取り崩しながらの予算編成となった。来年10月オープン予定の恐竜博物館や再来年をめどに完成を目指す「あぐりの丘」の全天候型子ども遊戯施設の整備事業費、被爆75年の記念事業費などが盛り込まれている。人口減少対策としては市営住宅の空き室を実験的に学生に提供するなど、若者の市外への流出を抑える「住みよかプロジェクト」の推進費などが盛り込まれている。また、会見では長崎市の鳥「ハト」のシンボルマークが三重県の男性の作品に決定したと発表された。

長崎2020.02.14 19:42

開幕前にV長崎が県庁を表敬訪問

サッカーJ2リーグの開幕を前にV・ファーレン長崎の監督や選手らが県庁を表敬訪問した。

県庁を訪れたのはV・ファーレン長崎の高田春奈社長と手倉森誠監督、徳永悠平選手とヴィヴィくん。チームは1月中旬から27日間に渡って沖縄と宮崎でキャンプを行い、トレーニングマッチなどをこなしながら調整を続けてきた。V・ファーレンは16日、今シーズンの新体制発表会を行い、23日にホームで迎える栃木SCとの開幕戦に備える。

長崎2020.02.14 19:38

新型コロナ感染拡大 生徒の海外研修に影響

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、県内の高校や中学では海外への研修旅行の中止を決めたり延期を検討したりしている。
 北杜市の甲陵高校は、例年3月に海外研修を実施していて、今年も来月15日から6日間の行程で、生徒11人と教諭がインドを訪れ、現地の企業や大学で先端技術を学ぶ計画だった。
 しかし、新型コロナウイルスの感染拡大を受け旅行の中止を決め た。
 理由について学校側は、「生徒が現地で発熱した場合、適切な治療を受けられる保証がなく、帰国に支障が出る可能性もあるため」と説明している。
 甲陵高校は、既に保護者説明会を開き中止を伝えた。
 一方、甲府市の駿台甲府高校も、来月10日から5日間の行程で、1年生310人が台湾やシンガポールなど4コースに分かれて研修旅行を行う予定だったが、延期の検討を始めている。
 あす、保護者会を開いて判断する予定。
 また駿台甲府中学校も、3年生のオーストラリアへの語学研修の延期を検討している。
 一方、県教育委員会によると、県立高校では10校が来月海外の姉妹校訪問などを予定しているが、今のところ中止の連絡はないという。
 しかし新型コロナウイルスの感染拡大を理由に参加を辞退する生徒も出ているという。

山梨2020.02.14 19:38

藤枝市 サッカー場J2対応に改修へ

藤枝MYFCのJ2昇格と防災機能強化に向け、藤枝市はサッカー場の改修にむけた実施設計費を来年度予算案に盛り込んだ。

藤枝市は来年度予算案に藤枝総合運動公園サッカー場の改修にむけた実施設計費を1億1300万円を盛り込んだ。

今回の改修は原子力災害を含めた広域避難場所としての防災機能の強化と地元の藤枝MYFCのJ2昇格を視野にしたもの。

J2ライセンス取得に必要な屋根のついた1万席以上の座席を確保するため5000席を増設するほか、大型映像装置の設置が計画されていて総事業費は10数億円に上ると見られる。

藤枝市ではサッカーのまちづくりの核となる施設と位置づけていて改修が進めば、J2昇格へ最大の課題だった施設面の条件が整うことになる。


 この他に予算案にはひとり暮らしの高齢者の見守りや孤独感の解消などのため「見守りロボットの貸出し」の費用も盛り込まれた。

ロボットとのコミュニケーションだけでなく遠隔地の子どもなどに写真や音声を送り、安否確認や緊急通報ができる。

1日3回の写真撮影で姿が見えなかった場合は自動的に警備会社が駆け付ける全国初のシステムを備えている。

藤枝市では夏に実証実験を行い、10月以降に希望者50人に貸し出すことにしている。

静岡2020.02.14 19:37

新型コロナ 中国産野菜にも影響

新型コロナウイルスは野菜にも影響を及ぼしている。中国産の野菜の輸入が停滞し、県内市場にも影響が出始めている。

14日、静岡市の中央卸売市場を訪ねると中国から輸入する野菜が少なくなっていた。

中国産の玉ねぎは今週から入荷しなくなり今後の見通しもたっていないという。また、中国産のネギの入荷量も例年の半分ほどとなり、今後はニンニクやしょうがの入荷も減る可能性があるという。

中国では新型コロナウイルスの影響で、加工場での人手の確保が難しくなり、日本への輸出が滞っている。

それでもことしは、暖冬の影響で国内産の野菜が豊富にあるため、今のところ、野菜価格への影響は出ていないという。

一方、中国産の野菜を扱う飲食店からは心配の声が上がっていた。

静岡市駿河区のラーメン店では、中国産ニンニクを無料で提供しているが、国産ニンニクに変更した場合は仕入れ値が7倍~8倍に増えるという。

農林水産省によると中国の農産物の輸入は1週間ほど遅れる見込みで、今後も野菜価格などへの影響が出ないか注視していくという。

静岡2020.02.14 19:34

活水高で卒業式 伝統「魂ゆずり」も

県内の高校のトップを切って長崎市の活水高校で卒業式が行われた。

校長から手渡される卒業証書を卒業生162人が一人ずつ受け取る。式で行われる活水伝統の儀式「魂ゆずり」。卒業生の思いが託された2本のリボンが手桶に結ばれ、在校生へ贈られる。今年は純潔を表す白と謙虚さと福音の喜びを表すあやめ色。卒業生は3年間の思い出が詰まった学び舎をあとにそれぞれの道を歩む。

長崎2020.02.14 19:34

新型コロナ 専門家は注意を呼びかけ

 感染が広がる新型コロナウイルスについて13日、国内で初めての死者が出る中、専門家は、「鹿児島を含めどこで感染者が出てもおかしくない状況」と注意を呼びかける。
 国内で初めて新型コロナウイルスの感染者が死亡した。亡くなったのは、神奈川県に住む80代の女性だった。中国への渡航歴がない人への感染や感染経路が分からないケースが出る中、専門家は「どこで感染者が出てもおかしくない状況」と指摘する。鹿児島大学大学院の西順一郎教授は「中国の渡航と関係ない形で鹿児島でも患者が出る可能性が出てきている。人から人への感染が、感染経路が分からない状況で出てきているのは新しいフェーズ」と指摘した上で、過剰に心配する必要はないとして、小まめに手を洗うなど基本的な対策を徹底すること。高齢者や持病の人が感染すると重症化する恐れがあるため、少しでも体調の悪い人は、高齢者施設に行くのを控えることなどが大切だと話した。
 一方、鹿児島市内のドラッグストアを訪れると。マスクや除菌用品の品薄が続く中、ハンドソープの売り上げが伸びていた。先月の売り上げは、去年の同じ時期の約1.5倍だという。店長は「マスクがなくなる中、手洗いの意識が高まっているのでは」と話した。
 一方、鹿児島市に寄港している乗客のいないクルーズ船は、14日に出港する予定だったが、16日に延期された。船には乗務員約1100人いるが交代のため14日、10人ほどが下船し、鹿児島空港から出国したという。
 また、新型コロナウイルスの影響で、来月2日からの運休を決めていた香港航空が予定より早い、今月20日から運休することが分かった。利用客の減少で運休を早めたとみられる。

鹿児島2020.02.14 19:32

安倍川花火大会 ことしは6月開催で調整

2年連続で中止となっている静岡市の「安倍川花火大会」。オリンピックや台風の影響を避けるため、ことしは6月の開催に向け調整していることが分かった

毎年60万人の人出がある静岡市の安倍川花火大会は7月の最終週に開催されていたが、ことしは6月に開催する方向で調整していることが分かった。
15日の大会本部の総会で日程について話し合われる見通し。

安倍川花火大会をめぐっては去年、おととしと台風の影響で2年連続の中止となり、ことしは東京オリンピックの開催により「警備員の確保が難しい」との懸念から街では「今年も中止」とのうわさが広がっていた。

関係者によると去年から時期をずらしての開催を模索していて、「オリンピック期間や台風シーズンを外した6月が最適」との見方が強まったという。

6月開催で3年連続の中止を避けることができるのか注目が集まっている。

静岡2020.02.14 19:32

熊本城マラソン受け付け始まる

16日に開催される熊本城マラソン。14日朝からランナーたちの受け付けが始まった。熊本市中央区の辛島公園が受け付け会場となっている。今年は約1万4600人のランナーが参加する。多くのランナーたちが参加受け付けをして大会本番を楽しみにしていた。今年は新型コロナウイルス感染の対策として、会場入口に消毒液が置かれている。消毒液はボランティアスタッフたちの控室にもある。参加受け付けが終わるとゼッケンや記録を計測するために靴に付けるタグなどが渡されるが、中にマスクも入っている。スタッフも全員でマスクを着けてランナーを迎えている。例年とは少し違った雰囲気だが、大会当日、ランナーたちに楽しく走ってもらうための工夫もある。

熊本2020.02.14 19:32

新型コロナ防止もマスク足りず 苦慮するタクシー会社

 感染が拡大している新型コロナウイルスは、東京や沖縄でタクシー運転手にも感染したことが分かりました。県内のタクシー会社では運転手にマスクの着用を薦めているところもありますが、マスクが品薄で対応に困っています。


富山市の大和交通です。これまでは運転手のマスク着用について、「顔が見えなくなる」など、接客業であることを理由に消極的でした。しかし新型コロナウイルスの感染が国内でも拡大しているのに伴い、国土交通省から通知を受けて先月下旬から、運転手にうがいや手洗い、そしてマスクを着用するよう呼びかけてきました。ところが現在、マスクが品薄でなかなか手に入らず、運転手に配布できない状態です。会社の担当者がドラッグストアのチラシなどを見てマスクの売り出しがあると買いに行きますが、足りないということです。担当者は、「運転手を守りたいが、マスクがなくても仕事はしなければならないし、悩ましい問題だ」と困惑しています。


 こうしたマスクなどが不足している状況を受けて県は、マスク、除菌用ウエットティッシュ、消毒液など5品目について、今月から価格調査を行うことにしました。また必要に応じて、事業者に安定供給を要請します。

富山2020.02.14 19:29

新型コロナが影響 県内でイベントなど中止も

 中国で新型肺炎の感染拡大が続く中、氷見市は、市長らが来月下旬に予定していた中国・浙江省への訪問を延期することを決めました。


 これは14日開かれた氷見市議会の企画総務委員会で林正之市長が報告しました。
林市長「友好協定締結のため訪中を予定していたが、このたび延期することとしたのでご報告を申し上げる」

 氷見市と浙江省の寧海県は以前から交流していて、来月26日から28日に林市長など市の幹部6人が寧海県を訪れて、友好交流協定を結ぶ計画を立てていました。しかし、浙江省は新型コロナウイルスの感染率が武漢市がある湖北省に次いで高く、日本政府が浙江省への渡航延期の要請を出したことや、友好交流協定締結の場となっていた寧海県の「桜まつり」が中止されたことなどを踏まえて、訪問を延期することを決めました。延期の期間は「コロナウイルスの影響が落ち着くまで」としています。

 また影響は、中国からの歌劇団の公演にも広がっています。富山市のオーバード・ホールで来月16日に予定されていた上海歌劇団の公演「舞劇Dance Drama 朱鷺」について、運営する民主音楽協会は中止を発表しました。富山公演の予約はほぼ満席で、およそ1700人を対象にチケットの払い戻しを行います。民音は「ご理解を賜りますようお願い申し上げます」とコメントしています。

 このほか、南砺市日中友好教育会がことし5月に南砺市の友好都市の中国・紹興市などへ中学生の派遣を予定していましたが、中止を決めています。

富山2020.02.14 19:29

ラーメン店に強盗 売上金を奪って逃走

 13日夜、高岡市のラーメン店に刃物を持った男が押し入り、店の売上金およそ15万円を奪って逃げました。警察は強盗事件として逃げた男の行方を捜しています。


「強盗事件があったラーメン店です。現在、県警による鑑識活動が続けられています」

 高岡警察署によりますと13日午後9時45分ごろ、高岡市横田本町の「ありがとうラーメン」に包丁のようなものを持った男が押し入り、店員に「お金を出して」などと要求しました。店員がレジの開け方を教えたところ、男は自分でレジを開けて売上金およそ15万円を奪ったほか、店にいた男性客のおよそ6000円が入った財布を奪って自転車で逃げました。当時、店には男性店長と女性アルバイト店員、男性客の3人がいて、けがはありませんでした。

 男は20歳代くらいとみられ、身長は170センチから175センチくらい、黒のジャンパーを着て、黒い帽子とネックウォーマーのようなもので顔を隠し、手袋をしていたということです。警察は強盗事件として、逃げた男の行方を捜しています。

富山2020.02.14 19:29

91歳女性 自宅近くの川で死亡

 14日朝、氷見市の川で91歳の女性が助けを求めているのが見つかりました。女性は救助され病院に運ばれましたが、死亡しました。


 氷見警察署によりますと14日午前5時ごろ、氷見市中谷内を流れる中谷内川で近くに住む無職の長沢節子さん(91)が助けを求めているのを、同居する娘が出勤途中に見つけました。
 娘は家族などに助けを求め、その後、近所の人たちと川の中でうつ伏せの状態だった長沢さんを引き上げて、午前7時前に消防に通報しました。長沢さんは救急車で病院に運ばれましたが、およそ1時間後に死亡しました。警察は家族に話を聞くとともに、司法解剖をして死因などを調べることにしています。

富山2020.02.14 19:29

おととし、佐賀県神埼市で自衛隊のヘリコプターが墜落した事故で防衛省は佐賀県での飛行を来月にも再開することを山口知事に伝達

おととし、佐賀県神埼市で自衛隊のヘリコプターが墜落した事故で防衛省はきょう、佐賀県での飛行を来月中にも再開することを山口知事に伝えました。

この事故はおととし2月、神埼市で陸上自衛隊のヘリコプターが民家に墜落。隊員2人が死亡し当時小学5年生の女の子がケガをしたものです。

きょう午前、防衛省の岩田和親政務官は、佐賀県の山口知事を訪問し来月中にも飛行を再開することを伝えました。

岩田政務官は飛行停止していた同型機について現在、再発防止策に基づいた点検を徹底していて今月17日以降には佐賀県の目達原駐屯地で機体の試運転も実施することを説明しました。

■佐賀県 山口祥義知事
「2年経ったが風化させないという強い気持ちが大事」

防衛省は再開後も事故現場付近の上空は当面飛行しないとしています。

福岡2020.02.14 19:28

地元の特産を包む 高校生がさん俵づくり

 夏にスイカを運ぶために使う、伝統の「さん俵」づくりに挑戦です。入善町特産の入善ジャンボスイカを包む「さん俵」と呼ばれるわら細工を、地元の高校生が作りました。


生徒「難しいです ハハ」

 さん俵づくりに挑戦したのは入善高校農業科の2年生5人です。さん俵とは、入善ジャンボスイカを出荷するとき傷がつかないようにスイカを上下ではさむ、だ円形のわら細工です。さん俵づくりは初めてという高校生たちは、慣れない手つきながらもわらを編んでつくりあげていました。

女子生徒「力が結構必要で大変でした、編み方も難しかったです」

 入善高校は、今年度から入善ジャンボスイカの研究に取り組んでいて、ことし夏には生徒が栽培したスイカを自ら作ったさん俵で包むということです。

富山2020.02.14 19:28

福岡市は2020年度の当初予算案を発表

福岡市は2020年度の当初予算案を発表しました。

福岡市の2020年度の当初予算案の一般会計は8675億円で、7年連続で過去最大となりました。予算案では子どもの安全確保や保育士の負担軽減のため、保育支援員の配置を助成するおよそ5億円を計上しています。

4月から導入する宿泊税の税収は18億円を見込んでいます。

これを財源に悪質な客引き対策として博多駅周辺などの繁華街に防犯カメラを設置しモニターで監視する指導員を配置します。

当初予算案は今月17日に開会する市議会に提出されます。

福岡2020.02.14 19:28

警察官の腕にかみついたとして佐賀県の非常勤職員の男を逮捕

警察官の腕にかみついたとして佐賀県の非常勤職員の男を逮捕です。

逮捕されたのは、佐賀県の非常勤職員平拓也容疑者(22)です。

警察によりますと平容疑者はきょう午前5時ごろ佐賀県鹿島市で警察官の左腕にかみつき職務の執行を妨害した疑いです。

平容疑者が信号停車中の車に体当たりしたとの通報があり、警察官が職務質問しようとしたところかみついたということです。

当時、平容疑者は、酒に酔っていました。

警察の調べに対し「知らない」と容疑を否認しています。

佐賀県は「事実関係を調査し厳正に対処する」としています。

福岡2020.02.14 19:28

きょう午後福岡市の博多ポートタワーから黒煙 工事関係者の男性3人病院に搬送

きょう午後福岡市の博多ポートタワーから黒煙が上がりました。工事関係者の男性3人が病院に搬送されています。

工事中のタワーからもくもくと上がる黒煙。最上部にはヘルメットをかぶった工事関係者とみられる人の姿もあります。

きょう午後3時すぎ福岡市博多区築港本町の「博多ポートタワーから黒い煙が出ている」と付近を車で通った人から警察に通報がありました。

■目撃者
「(最初)見ているときは煙は上がっていなかったけどしばらくしてボワーとと出ていた」

警察によりますと、博多ポートタワーは現在改修工事中で、工事関係者など5人が中にいました。このうち20代から50代の工事関係者の男性3人が病院に搬送されました。意識はあるということです。

警察と消防は煙があがった場所の特定を進めるとともに原因を調べています。

福岡2020.02.14 19:28

釣りに出かけて…佐賀の男性など3人死亡

14日、長崎県沖の海上で男性3人が漂流しているのが見つかり、その後、死亡が確認されました。
13日、釣りに出かけたまま行方不明になっている佐賀県の男性ら3人とみられています。

13日午後8時半過ぎ、長崎県佐世保市に住む三根芳治さん(66)の妻から「夫の乗った船が日没になっても帰ってこない」と佐世保海上保安部に通報がありました。

三根さんは佐賀県嬉野市に住む弟の泰広(65)さん、武雄市に住む知人の岩永政博さん(69)と一緒に13日午前6時ごろ佐世保市の臼ノ浦港をプレジャーボートで出港したということです。

3人とは連絡が取れていません。

海上保安部などが捜索したところ14日午後1時前、長崎県西海市の沖合で成人男性3人が心肺停止の状態で漂流しているのが見つかり、その後、死亡が確認されました。

海上保安部は行方不明の3人とみて身元の確認を進めています。

佐賀2020.02.14 19:27

母親に切りつけ殺害の疑い 無職女性、不起訴処分に 名古屋地検

 先月、名古屋市港区の自宅で64歳の母親の頭などを包丁で切りつけ、殺害しようとしたとして逮捕された無職の女性(33)について名古屋地検は14日、不起訴処分としました。

 無職の女性は先月24日、同居する母親(64)の頭などを包丁で切りつけ、殺害しようとした疑いで逮捕されていました。母親は頭などを切る軽傷でした。

 この女性について、名古屋地検は14日付で不起訴処分としました。処分の理由については明らかにしていません。

 逮捕後の調べで、女性は「否定したいです」などと容疑を否認していました。

愛知2020.02.14 19:27

仙北市角館町で火振りかまくら 幻想的に

仙北市角館町の小正月行事「火振りかまくら」が行われました。炭俵の確保が年々難しくなってきていることから、今年は20年ぶりに1日だけの開催です。
400年以上の歴史があると言われる仙北市角館町の火振りかまくら。江戸時代、地元の農家が田んぼの厄を払うために始めたと言われています。長さ1点5メートルほどの縄がついた炭俵に火をつけて振り回すことで、無病息災や五穀豊穣、家内安全を祈願します。 たくさんの観光客にも体験してもらおうと、2000年からは2日間行われてきましたが、炭俵を作る地域住民の高齢化に伴い、今年は20年ぶりに1日だけの開催となりました。用意された炭俵の数はおよそ1500個。隣の田沢湖地区の老人クラブにも協力を依頼して、去年並みの数を揃えました。雪不足の影響で、実施を予定していた36会場のうち半分以上は中止になったということですが、今年もこの時期ならではの幻想的な光景が広がりました。

秋田2020.02.14 19:24

河野防衛相「まず20か所の再調査しっかり」

自民党県連は12日、イージス・アショアをめぐって河野防衛相に申し入れた際、再調査が行われている20か所に適地がなければ、別の場所も含めて検討してはどうかと提案したことを明らかにしています。これについて河野防衛相は記者会見で「まずは20か所の再調査をしっかりやってからだと思う」と述べました。
自民党県連は12日、金田勝年会長などが菅官房長官と河野防衛大臣とそれぞれ面会し、イージス・アショアの秋田市新屋への配備計画について「地元の住民感情を踏まえると配備は無理があると言わざるを得ない」と申し入れました。面会後、自民党県連は再調査が行われている20か所に適地がなければ、別の場所も含めて検討してはどうかと提案したことを明らかにしています。これについて河野防衛相は14日の記者会見で「要望についてはしっかり受け止めるが、防衛省としてはまずは20箇所の再調査をしっかりやって、ゼロベースで検討するということにしたい」と述べました。

秋田2020.02.14 19:24

暖冬少雪を乗り越え 横手のかまくら本番へ

雪不足に気温の上昇、そして雨。多くの苦労を乗り越え秋田が誇る冬の伝統行事「横手のかまくら」が15日から始まります。かまくら本番へ。会場では準備が大詰めを迎えています。
横手川沿いの蛇の崎川原では14日からボランティアによるミニかまくらづくりが始まりました。今年は雪が少なく開催が危ぶまれましたが5日からのまとまった雪を受けて予定通りに行われることになりました。川原の積雪は例年の半分以下の40センチほどですが逆に作業がしやすいということで、今年もおよそ3500個のミニかまくらが並ぶ予定です。ボランティアスタッフは「今年は心配したけど良かった。天の川ような感じですごく幻想的になるので見にきた人に喜んでほしい」と話していました。15日も行われるミニかまくらづくり、午後5時ごろにはすべてに灯りがともされる予定です。かまくら会場の一つ、横手市役所本庁舎前では職人が一回り小さくなったかまくらの補修に追われていました。ここ数日は気温が上がって雨も降りました。雪集めに始まり補修まで、例年以上に多くの労力を費やした今年のかまくら作り。かまくら職人の北嶋勝雄親方は「30年もやっているがこんな年は初めて。連日手直しで見た目の感じを良くするために職人の人たちは本当にがんばっている。」と話していました。かまくらの数は例年の6割の50基ほどになる見込みですが、かまくら職人は「きれいなかまくらを見せて皆さんに喜んでもらいたい」と思いを述べました。横手のかまくらは15日・16日の2日間。両日とも午後6時にはかまくら内のロウソクに灯がともり、観光客を出迎えることになっています。

秋田2020.02.14 19:24

港湾関係者新型コロナウイルス水際対策へ

国内初の死者も確認されるなど、新型コロナウィルスの国内での感染拡大に懸念は高まる一方です。県内での水際対策は。秋田・船川・能代の県内3つの港の関係者などが集まって臨時の会議を開き、連絡体制の確認や情報交換を行いました。
港の関係者による港湾保安委員会は年に1、2回、テロ対策などの危機管理体制について確認しているもので、感染症への対応を巡って開かれるのは今回が初めてです。県内3つの港合同での開催も異例で、それぞれの責任者を始め、入国管理を行う法務省や検疫を行う厚生労働省、船舶代理店・運送業者といった港湾事業者など、27機関が出席しました。秋田港湾事務所の古山司所長は「保安委員会で水際対策の盤石の態勢を構築してまいりたいと」あいさつしました。委員会は冒頭以外非公開で行われ、クルーズ船の乗客やコンテナ船の乗組員などが新型コロナウィルスに感染していた場合の連絡体制の確認のほか、最新の情報を交換し合いました。来年度、秋田港、船川港、能代港には合わせて29回のクルーズ船の寄港が予定されています。また、秋田港には週に3回、韓国からのコンテナ船が寄港していて、そのうち1便は中国を経由しています。関係機関は今後も密に情報を共有し合い、万が一に備える方針です。

秋田2020.02.14 19:23

ハピネッツ観戦チケットを小学生に贈呈

由利本荘市を拠点に電子部品の製造などを手がける企業グループが市内の小学生にバスケットボールB1、秋田ノーザンハピネッツの観戦チケットを贈呈しました。
チケットを贈ったのは由利本荘市に本社を置くYURIホールディングスです。観戦を通じて子どもたちの心身の成長に繋げてほしいと贈呈しました。3月7日と8日のホーム戦。由利本荘市のナイスアリーナで行われる川崎ブレイブサンダース戦の観戦チケット200人分を由利本荘市の佐々田亨三教育長に手渡しました。教育長は「子どもたちにとって本当にわくわくの試合展開を堪能できるのではないかなと本当にありがたく思う」と感謝の言葉を述べました。観戦チケットは、教育委員会を通じて、市内でバスケットボールのスポーツ少年団で活動する子どもたちに渡されるということです。

秋田2020.02.14 19:23

夏の知事選 伊藤氏が県議会各会派に挨拶

 今年の夏の県知事選挙に向けた動きが活発になる中、先日出馬を表明した前の知事、伊藤祐一郎さんが県議会すべての会派を挨拶のためまわった。
 無所属で出馬予定の前知事、伊藤祐一郎さん。まず、訪ねたのは最大会派の自民党「立候補させていただくことになった。よろしくお願い申し上げます」とあいさつしたという。
 伊藤さんは自民、公明、連合に推薦願を出している。最後に共産党の控室を訪ね全ての会派を回った。
 取材に対し伊藤さんは「県議会は県政の一番大切な立場。県議会の構成メンバーの方々に挨拶するのは自然なこと。党派に関わらず」と話した。
 知事選には現職の三反園訓さん、鹿児島大学特任助教の有川博幸さん、元九州経済産業局長の塩田康一さんが立候補を表明。三反園さんと塩田さんが自民・公明に推薦願を出しているが両党は態度を決めかねている。

鹿児島2020.02.14 19:15

4月並みの陽気 岩手

14日の岩手県内は各地で4月並みの暖かさとなり、山田町と釜石では最高気温が15℃以上となった。この季節外れの暖かさは15日も続く見込み。これは気圧の谷の通過に伴い、南からの暖かい空気が入ったためで、最高気温は山田で15.1℃、盛岡で12.3℃と県内36の観測地点のうち、35か所で、ことし一番の陽気となり、ほとんどの地点で4月上旬から下旬並みの暖かさとなった。このうち、最高気温15.0℃となった釜石市内では薄手の上着姿の人が見られた。市民:「きょうは快晴だね。あたたかくていい。きのうあたりまで寒かった。ただ雪がほとんどないし、ことしは最高だよ」この季節外れの暖かさは15日も続く見込みで盛岡地方気象台は内陸と沿岸北部に「なだれ注意報」を出して注意を呼びかけている。

岩手2020.02.14 19:14

週明けは寒くなる…“入浴死”に注意!

 暖かい日が続いているが、週明けの月曜日は再び冬の寒さが戻りそうだ。そうした中、注意したいのがお風呂に入る際の事故だ。
 14日の県内。南さつま市加世田では最高気温が23.9度と5月上旬並みになり、2月の観測記録を更新。鹿児島市でも20.2度と4月上旬並みの暖かさとなった。ただ、来週は一転、冬の寒さが戻りそうだ。気象庁によると、月曜から火曜にかけて上空にこの冬一番の寒気が流れ込むため、平地でも雪が降る恐れがある。
 そうした中、気を付けたいのが、入浴中の突然死、いわゆる入浴死だ。鹿児島大学大学院の林敬人教授がまとめたデータでは、去年、県内で入浴中に突然、亡くなった人は、201人だった。65歳以上の高齢者は、187人で9割を占めている。
 気温の変化による血圧の変動が要因と言われている。暖かい部屋から寒い脱衣所や浴室へ行くと血管が細くなり一気に血圧が上昇。そうした状況で、熱い風呂に入ると血管が広がり一気に血圧が低下する。そうすると、頭や心臓に行く血管の血液量が減るので、脳梗塞を起こしたり、心筋梗塞を起こしてしまう。そのまま病気で死ぬ場合もあるし、意識を失って溺死することも。高齢者や高血圧の人などは、注意が必要だという。
 入浴死を防ぐには、部屋と脱衣所や浴室の温度差を小さくすること。湯船は、38度~40℃に設定することなどが大切だという。  
 週明け、再び寒くなるなる見通しの県内。入浴の際には、十分注意が必要だ。

鹿児島2020.02.14 19:14

公立高校入試の出願者数発表

□来月行われる公立高校入試では、定員1万1300人に対し出願者数が9520人となり、平成以降、初めて1万人を下回った。
□出願倍率も0.84倍と過去最低。
□倍率が最も高いのは、鹿児島中央の普通で1.62倍、続いて、鹿児島工業の工業Ⅰ類で1.41倍となっている。
□一方、全日制、定時制の63校119学科で定員割れとなっている。
□出願の変更は、今月17日から21日までで、最終的な倍率は25日に発表される。
□試験は来月5日と6日。
□高校別の詳しい倍率は、県のホームページで確認できる。

鹿児島2020.02.14 19:12

ごみの中の1127万円 持ち主判明、全額返還 愛知・豊田市

 愛知県豊田市のごみ処理施設のゴミの中から1127万円が見つかった騒動で14日、持ち主が警察署に申し入れがあり全額返還されました。

 豊田市によりますと、今月11日、市内にあるごみ処理施設で職員が作業中に1127万円の紙幣を見つけました。その後、見つかった現金は警察で保管されていましたが、14日、持ち主が警察署に現れ、全額返還されたということです。
 
 なぜ持ち主が捨てたのかなど、詳細は明らかになっていません。

愛知2020.02.14 19:12

映画「影裏」が公開 岩手

テレビ岩手の開局50周年を記念して制作された映画「影裏」の全国ロードショーが14日から始まった。このうち盛岡市の映画館には午前9時半の初回上映に100人以上が訪れ、混雑を避けるため2つのスクリーンで上映された。観客:「(午前)9時半に間に合うように来たけれど後ろの席が埋まっていたので30分遅らせて10時の上映にした。本と映画の違いを楽しみにして見ようかと」この映画館によると、平日、午前中の初回上映で観客数が100人を超えるのは人気映画「スターウォーズ」シリーズ並みだという。映画「影裏」は県内では4映画館で公開されている。

岩手2020.02.14 19:09

なでしこジャパンがJヴィレッジで合宿

東京オリンピックでメダル獲得を目指す女子サッカー日本代表「なでしこジャパン」がJヴィレッジでの合宿をスタートさせた。
Jヴィレッジを訪れるのは、去年に続き2年連続。
14日夕方に始まった練習には、福島市出身の高倉麻子監督が見守る中、白河市出身の19歳、遠藤純選手などが参加し、終始和やかな雰囲気でランニングやパス練習など1時間ほど軽く体を動かした。
■白河市出身・遠藤純選手
「地元の福島でやったことは特別感があるし、ここでスタートできることに誇りに思う」
■福島市出身・高倉麻子監督
「ぜひ、なでしこの力をいい形で皆さんに見せることができるように全力で戦っていきたい」
「なでしこジャパン」は、今月19日まで合宿を行い、来月行われる国際親善大会に出場、アメリカやイングランドなど強豪国との対戦で強化をはかる。
また5月にもJヴィレッジでキャンプを行うなど、東京オリンピックへ向けて準備を進めていく。

福島2020.02.14 19:04

日本の風景!「富士山と鳥居」が話題に

 富士河口湖町の河口浅間神社が、写真共有アプリインスタグラムで話題となっている。
 富士山と鳥居という日本らしい風景が撮影できる場所として、多くの観光客が足を運んでいる。
 話題になっているのは、富士河口湖町の河口浅間神社の遥拝所。
 河口浅間神社はおととしから、富士山を多くの人に拝んでもらおうと遥拝所を整備していて、その一部として去年は高さ4メートルの赤い鳥居を設置した。
 すると口コミなどで知った観光客が、富士山と鳥居という日本らしい風景を1枚の写真に収められるスポットとして訪れるようになった。
 現在は、写真共有アプリインスタグラムで河口浅間神社を検索すると、神社で撮影された写真がずらり。
 コメントにも、「日本らしい写真」や「絶景」などの感想が並ぶ。
 神社によると、訪れる観光客は国の内外を問わないという。
 神社は今後、遥拝所の奥に位置する「母の白滝」などを結ぶ参拝ルートも整備する考え。

山梨2020.02.14 19:03

乳児殺害公判 被告の母親「夜泣きで眠れず」

 生後3か月の長女を殺害した罪に問われている母親の裁判員裁判。母親は被告人質問で、「夜泣きで眠れず、自分が壊れていくような感覚だった」と長女を出産してからの生活について話し、「本当に申し訳ない気持ちでいっぱい」と後悔の念を述べた。

 殺人の罪で起訴されているのは、長岡市の職員・伊藤法子被告(31)だ。
 起訴状によると伊藤被告は去年6月、長岡市の自宅で生後3か月の長女を2階から3回に渡って落とし、死亡させた罪に問われている。
 14日は被告人質問が行われた。
 弁護側から長女を出産してからの生活を聞かれると、「夜泣きでほとんど眠れず、自分が壊れていくような感覚だった」「毎日死ぬことばかり考えていた」と証言した。
 事件の約1か月前、伊藤被告は重度の産後うつと診断され、長岡市の心療内科に通院していた。
 弁護側から母親を頼ることができなかったのかと問われると、「祖父の介護で疲れているため、これ以上負担をかけたくなかった」と証言した。
 一方、検察側から事件当日について聞かれると、「泣き止まない長女を見てパニックになり、落としてしまった」と話した。
 また、「本当に申し訳ない気持ちでいっぱい。もう一度抱っこしてあげたい」と涙ながらに述べた。
 判決は2月19日に言い渡される。

新潟2020.02.14 19:01

東名高速 工期短縮リニューアル 愛知で初採用 ネクスコ中日本

 ネクスコ中日本は14日、工期を短縮する工夫を取り入れた愛知県で初めてとなる高速道路のリニューアル工事を公開しました。

 建設から半世紀以上たつ東名高速道路の庄内川橋では老朽化したコンクリートの床版を新しい板状のコンクリートに取り替える工事が行われています。

 コンクリートを流して固めるよりも工期が短くなるため、工事による車線規制の期間も短縮できるということです。

愛知2020.02.14 18:57

防災航空センター「パワハラ問題」21人を処分 岐阜・各務原市

 岐阜県各務原市の防災航空センターの「パワハラ問題」で、21人が大量処分されました。

 岐阜県によりますと、男性整備士(49)はパワハラなどを繰り返したとして去年11月、停職1か月の懲戒処分になっていて、その後も調査が続けられていました。

 その結果、新たなパワハラや不適切発言、センター内で危険物の不適切保管などが判明したということで、21人が処分となりました。

 問題の整備士は退職しており、実際には処分できず、本人には今回の処分内容を伝えたということです。

岐阜2020.02.14 18:56

クルーズ船の感染者 県が新たに受け入れ

 横浜港に停泊しているクルーズ船、「ダイヤモンド・プリンセス」で、新型コロナウイルスの感染が拡大する中、山梨県はきょう、新たに一部の患者を受け入れたと発表した。
 県によると、新たに受け入れたのはクルーズ船内でおととい感染が確認された39人の患者の一部で、きょう昼過ぎに県内の病院に搬送され入院した。
 県は、個人情報保護と風評被害防止の観点から、受け入れ先の病院名や受け入れ人数を公表しないとしている。
 受け入れ先の病院は、感染症のまん延防止機能を備えていて、外部への感染の恐れはないという。
 県内での患者受け入れは、おとといに次いで2回目だが、県は今後も国の要請があれば県の医療体制に支障のない範囲で患者を受け入れる方針。

山梨2020.02.14 18:54

無人バスが約80メートル走り、物置に衝突 愛知・新城市

 13日夕、愛知県新城市を走る乗り合いバスの運転手が飲み物を買おうと駐車場に止め、バスを離れました。するとバスは無人で動き出したということです。

 警察によりますと、20メートルほど走り進行方向左側の壁に衝突。さらに壁沿いに走行し、計約80メートル走って、民家の物置に衝突してとまりました。

 けが人はなく、原因はサイドブレーキの引き方が甘かったためとみられています。

愛知2020.02.14 18:50

岡山県新年度予算案 豪雨の復興対策など

岡山県の新年度当初予算案がきょう、発表されました。

一般会計の総額は7465億円で、引き続き西日本豪雨の復興対策などに力を入れています。

岡山県の新年度当初予算案は一般会計で7464億5700万円、今年度より1.6%の増加です。

西日本豪雨の復興対策に加え、伊原木知事が重点戦略に掲げてきた教育と産業に力点が置かれた2期目の総仕上げ的な案となりました。

このうち豪雨災害からの復興・復旧関連では倉敷市真備町の堤防拡幅などに119億円を充てています。

一方で厳しい財政事情のため知事の査定による増額はわずか2億9000万円にとどまりましたが、このうちの2億円を氾濫リスクのある川の掘削や樹木伐採事業に充てました。

また、県が独自の条例化を目指す受動喫煙対策では、禁煙エリアを整備する飲食施設に改装費用を補助する事業も盛り込まれています。

岡山県の新年度当初予算案は今月25日開会の定例県議会に提案されます。

岡山2020.02.14 18:49

金融機関にバレンタインカフェ

きょうはバレンタインデーです。

高松市内の金融機関では来店者にチョコレートが配られ、手作りのカフェもオープンしました。

JA香川県高松南部十河支店にきょう限定でオープンしたバレンタイン・カフェ。

職員が来店者にチョコレートを配り、コーヒーや紅茶なども無料で振舞いました。

ひとときの憩いの場は来店者からも好評です。

笑顔であふれたバレンタイン限定カフェ。

職員と来店者の距離もチョコっと縮まったようです。

香川2020.02.14 18:49

新型ウイルス 客船中止 タクシーも警戒

 新型コロナウイルスの感染が広がっており、国内でも初めての死者が出ました。
 県内では4月に予定されていたクルーズ客船の寄港が中止になったほか、タクシー会社で感染症対策を徹底するなど警戒感が高まっています。

★タクシーの運転手は…
「お客さんを乗せたときにマスクしてこない人や咳き込んでいる人だと気にはしています」

 青森市の青森タクシーです。
 タクシーの密室のなかで不特定多数の乗客と接する機会が多いことから、この時期はいつも、インフルエンザ対策で車内に除菌スプレーを置いたり、運転手にマスクを配布しています。
 しかし、ことしは新型コロナウイルス感染拡大の影響で運転手に配布するマスクの在庫はなくなりました。
 県内での感染は確認されていませんが、全国的なマスクの在庫切れや感染収束の見通しが立たない状況に警戒が強まっています。

★青森タクシー
  小堀一二実営業課長
「会社でこの冬にマスクを3000枚ほど用意したけれど実際なくなっています。例年だともうマスクの配布は終わっているけれどもう少し考えないといけないと思っています。今できることだけでも
しっかりやっていきたいと思います」

 国内では神奈川県に住む80歳代の女性が新型コロナウイルスに
感染し亡くなりました。
 国内で新型コロナウイルスの感染者が亡くなったのは初めてです。

 この女性の義理の息子で東京都内に住む70歳代のタクシー運転手の男性の感染が確認されていて関連を調べています。
 さらに千葉県の20歳代の男性と和歌山県の50歳代の男性医師と診察を受けていた70歳代の患者の感染が確認されました。
 こうした状況を受けて青森港にことし4月18日と29日に寄港する予定だった「セレブリティ・ミレニアム」の運航が中止され青森港を管理する県と青森市が詳細を確認しています。

★青森市
  小野寺晃彦 市長
「たいへん残念なことでありますけれども、これから春のクルーズがどうなるかというのは予断を許さない。我々としては市民の皆さんの安全を第一に考えてまたクルーズ各社とも連携しっかり情報を確認しながら進めていきたい」

 また、県は連絡員会議を開き県内8つの保健所すべてに新型コロナウイルスの相談センターを設置したことなどを情報共有しました。

★県保健衛生課
  原田邦弘 課長
「帰国者 接触者相談センターをはじめ、検査体制を整えてきましたのでしっかりやるのとこれから週末に入りますので連絡体制を庁内各課としっかりとりたい」

 県は発熱やせきなどの症状があり流行が確認された地域に渡航歴がある人などに医療機関を受診する前に相談センターに電話で連絡するよう呼びかけています。

青森2020.02.14 18:42

むつ市 固定資産税など 過大徴収5300万円

 むつ市は宅地の固定資産税など5300万円を多く徴収していたことを明らかにしました。


★むつ市
  宮下宗一郎市長
「このたびの課税誤りを厳粛に受け止め当市の税務行政の信頼回復に向けしっかりと取り組んでまいりたいと考えています。誠に申し訳ございませんでした」

 宮下市長は14日会見を開き陳謝しました。
 それによりますと課税ミスがあったのは宅地にかかる固定資産税と都市計画税です。
 2019年度までの11年間に23の法人と個人18人に対してあわせて5300万円あまりを多く徴収していました。
 原因は宅地面積によって必要な課税の減価補正を適切に行わなかったためです。
 むつ市は定例市議会で補正予算案の成立を待って還付加算金を含め返還する予定です。

青森2020.02.14 18:41

県産りんご 知事が首都圏へ売り込み

 三村知事が東京の青果市場を訪れ、安全安心でおいしい県産りんごを市場関係者に売り込みました。


★三村知事
「はいどうぞ、どうぞ…」

 三村知事は14日7時前、県内のりんご関係者と東京・大田市場を訪れ、安全安心でおいしい県産りんごを売り込みました。
 セリ台に立った三村知事は「世界最高品質のりんごをこれからも作っていきます」とあいさつし、取り扱いの拡大を呼びかけました。

★三村知事
「みなさんとともに発展、青森りんごということでごあいさつさせていただきます。ありがとうございました」

 県産りんごは1月の県外消費地市場価格が1キロあたり348円でいつもの年より44円上回る高値の取り引きが続いています。
 年明けから市場に出回るりんごのほとんどは青森県産になっており、関係者は今後の取り引きに期待を寄せていました。

青森2020.02.14 18:41

台湾に冬の青森発信

 冬のダイヤで週5往復となった青森・台湾線です。
 利用促進につなげたいと台湾のブロガーが冬場いちおしの観光地を巡り青森の魅力を体験しています。

 冬の青森観光を見て回っているのは、台湾の「トラベルブロガー」と大手旅行会社の担当者など4人です。
 青森市の「スノースポーツパーク青い森」ではスノーモビルに体験乗車し、斜面に作られた雪の滑り台をチューブに乗って滑り降りる体験に挑戦しました。
 4人は歓声を上げて楽しみ青森の冬の魅力に理解を深めていました。

★トラベルブロガー
  曾家鳳さん
「海鮮も新鮮だし青森の人が親切に接待してくれるのはうれしいと思っています」

★東南旅行社
  梁露文さん
「今回のツアーで経験した観光地をもっとツアーコースに入れたいと思います」

 一行は15日まで青森市に滞在し、台湾に向けて青森の魅力発信にひと役買います。

青森2020.02.14 18:41

46年ぶり出場の磐城高校野球部に選抜旗

春の選抜高校野球に出場する磐城高校野球部に選抜旗が授与された。
磐城高校は、去年の秋季大会の結果や台風19号でのボランティア活動などが評価され、46年ぶりに春の選抜高校野球出場を決めた。
磐城高校では14日、選抜旗の授与式が行われ、岩間主将に選抜旗が手渡された。
その後の壮行会では、選手たちに応援団がエールを送った。
岩間涼星主将は「勝つという結果でいわき市のみなさんや学校のみんなに感謝の気持ちを伝えられるように、そしてみんなで校歌を歌えるような甲子園にしたい」と話した。
春の選抜高校野球の組み合わせ抽選会は、来月13日に行われる。

福島2020.02.14 18:23

高速道路に 速度違反取り締まり新装置 北海道

持ち運び型の速度違反取り締まり装置の運用が北海道内の高速道路でも始まり、14日道央道で取り締まりが実施されました。

持ち運びができる速度違反取り締まり装置は従来の設置型と違って、交通状況などに応じて場所を変えられるのが強みで、道内では去年から通学路や郊外の道路で運用されました。高速道路での運用にあたり、14日は死亡事故が発生した美沢パーキングエリア付近で取り締まりを行いました。
(道警高速道路交通警察隊 岡田雅之中隊長)
「冬期間でも速度が高い場所を選定し、実際にやるという取り組みを始めました」
北海道警察では今後、道東道や札樽道などでも持ち運び型の装置による速度取り締まりを実施していきたいとしています。

北海道2020.02.14 18:06

坊っちゃん文学賞大賞 高野ユタ氏「羽釜」

超短編小説ショートショートの文学賞として生まれ変わった第16回坊っちゃん文学賞の大賞作品が発表された。

松山市役所で行われた坊っちゃん文学賞の表彰式には、最終審査を通過した作品の作者らが出席した。第16回坊っちゃん文学賞の大賞に選ばれたのは、北海道在住の高野ユタさんの作品「羽釜」。

大学生の主人公が蚤の市で手に入れた中古の「羽釜」を巡る心温まる物語で、声優の大原さやかさんが作品の一部を朗読した。

ショートショートの文学賞として生まれ変わった坊っちゃん文学賞には、全国47都道府県に加え10の国と地域から5628点の応募があり、大賞の他、5作品が佳作に選ばれている。

愛媛2020.02.14 17:46

上司への報告を改ざんした市職員を懲戒免職処分 三重・伊勢市

 「上司への報告」をごまかそうと、公文書を書き換えていた三重県伊勢市役所に勤める男性職員(30)が14日、懲戒免職処分をうけました。

 伊勢市によりますと、男性職員は2018年、住居侵入などの罪で罰金20万円の略式命令を受けていましたが、上司への報告をごまかそうと改ざんした「起訴状」を提出していました。

 不正に気づいた市は警察に告発。その後、男性職員は有罪判決を受け、伊勢市役所は14日付で、男性職員を懲戒免職処分としました。

三重2020.02.14 17:09

生活保護受給者の遺留品を勝手に廃棄 職員3人を処分 名古屋市

 名古屋市守山区役所の生活保護援護係に所属する40代の男性職員は2018年5月、市内の病院で亡くなった生活保護受給者のスマートフォンなどの遺留品を病院から預かり、遺族に報告せず保管していました。

 さらに去年3月、遺族に確認せず一般ゴミとして廃棄したということです。

 遺族からの問い合わせで発覚したということで、市は職員を停職1か月の処分にしたほか、2人の職員の処分を発表しています。

愛知2020.02.14 17:04

バレンタインデー 交通安全呼びかけ、チョコ配布 名古屋・緑区

 バレンタインデーの14日、名古屋市緑区内で警察と地元の農協や銀行の職員らがドライバーらにチョコレートを手渡し、交通安全を呼びかけました。

 チョコレートには「縮めないでね、車間距離」など、運転中のドライバーに注意して欲しいことが書かれていました。

 愛知県は去年17年ぶりに交通事故死亡者数の全国ワーストを脱却しましたが、今年は13日時点で21人が死亡し、去年の同時期と比べ9人多い状況となっています。

愛知2020.02.14 17:02

氷見市が訪中延期を決定 新型コロナ感染拡大で

 新型コロナウイルスの感染拡大が続くなか、氷見市は来月に予定していた市長らの中国・浙江省への訪問延期を決めました。


 これは14日に開かれた氷見市議会の企画総務委員会で、林正之市長が報告しました。氷見市は、来月26日から28日の日程で、林市長らが浙江省の寧海県を訪れ、友好交流協定を結ぶ予定でした。しかし新型コロナウイルスの感染拡大で、浙江省は感染率が武漢市がある湖北省に次いで高く、外務省は浙江省に滞在歴のある人の入国を制限するとともに、渡航予定者への渡航延期を呼びかけていることなどから、市は訪問延期を決めました。延期の期間について市は「影響が落ち着くまで」としています。

富山2020.02.14 16:00

詐欺に注意 大学生が寸劇で呼びかけ

 年金支給日の14日、高岡市の銀行で、地元の大学生が特殊詐欺をテーマにした寸劇を披露し、利用者に注意を呼びかけました。


【寸劇】
「払っていただかないと、法的措置とらせてもらいますからね」
「法的措置って裁判のことですか、どうしよう…」

 寸劇を披露したのは、高岡法科大学の社会安全ボランティア部の学生です。高岡市の富山銀行本店で、架空請求やオレオレ詐欺をテーマに利用者へ注意を呼びかけました。高岡法科大学は、富山銀行と8年前に協定を結び、地域の犯罪防止のための啓発活動を行っています。14日は高岡署の署員も参加し、チラシを配って詐欺への注意を呼びかけました。

 県警察本部のまとめでは去年、県内で確認された特殊詐欺被害は41件、被害総額は4280万円あまりで、ともに前の年から減っています。

富山2020.02.14 15:57

福井県立恐竜博物館に恐竜ひな人形現る

ひな祭りを前に、勝山市の県立恐竜博物館に怖くてかわいい恐竜ひな人形がお目見えし、来館者を出迎えている。


烏帽子をかぶり、手にしゃくを持ったのは勇壮なフクイラプトルの男雛。

きらびやかな十二単を身にまとったのはフクイサウルスの女雛。

3月3日のひな祭りを前に、勝山市の県立恐竜博物館にリアルな恐竜ひな人形がお目見えした。

お披露目式では地元の園児たちが歌を披露し、元気いっぱいにひな祭りムードを盛り上げた。

怖くてかわいい恐竜ひな人形は3月10日まで展示。

福井2020.02.14 15:11

救急救命士らが新型コロナ二次感染防止学ぶ

鯖江市で新型コロナウイルスに感染した疑いのある患者が出た場合に備え、救急救命士らが搬送のポイントを確認した。


新型コロナウイルスへの感染の疑いがある患者を搬送する際の、二次感染防止の方法を学んだのは、鯖江・丹生消防組合の救急救命士ら隊員50人。

救急車の車内に養生テープを張り、ウイルスの飛散を防ぐことや、感染防護服の袖口に手袋を上からかぶせるなど、ウイルスが設備や体に付着しないためのポイントを確認した。

福井2020.02.14 14:59

高校生考案 地元食材おむすび販売

大洲市の高校生が椎茸や豚肉など地元の食材を使って考案した「おむすびセット」が県庁で販売された。

14日の昼休み、県庁で販売されたのは、県立大洲農業高校の生徒が考案した「3色おむすびセット」。若者に県産の農畜産物への理解と関心を高めてもらおうと県が実施したプロジェクトの一貫として誕生した。おむすびには、椎茸や豚肉など地元の食材が使われている。
大洲農業食品デザイン科の作田紘一さんは「地産地消にもつながることを自分たちでも考えてどんどん地域を盛り上げていきたい」と話していた。

限定100食の「おむすびセット」は、わずか40分ほどで完売する人気だった。県などは、一般販売も検討するという。

愛媛2020.02.14 14:55

警察官も「バレンタイン作戦」

バレンタインデーの14日、松山市で警察官がチョコを配って特殊詐欺や自転車盗難の被害防止を呼びかけた。

大街道商店街で行われた「バレンタイン大作戦!」には、松山東警察署の警察官やみきゃんなどが参加した。参加者はチョコレートを配りながら「不審な電話やメールは警察に相談してください」「自転車から離れる時には短時間でもカギをかけましょう」などと呼びかけていた。

松山東警察署生活安全課の枌原朋志上席係長は「バレンタインにちなんで特殊詐欺とか自転車盗難の被害にあわないために、チョコっと待って考えて行動してもらいたい」と話していた。

県警によると県内では、去年1年間の特殊詐欺の被害額はおよそ1億7250万円にのぼっていて、自転車盗難は1174件発生しているという。

愛媛2020.02.14 14:36

日産九州の工場きょう生産を一時停止

新型コロナウイルスの感染拡大で
中国からの部品の調達が難しくなったとして、
福岡県苅田町にある日産自動車九州の工場は14日、
生産を一時的に停止しています。

日産自動車九州の工場は14日、
工場のすべての生産をとりやめています。

新型コロナウイルスの影響で物流が規制され、
中国からの部品の調達が難しくなったためで、
17日は主に輸出向けの生産を停止します。

さらに日産は13日、
24日も生産をとりやめることを明らかにしました。

また同じ敷地にある日産車体九州の工場でも
15日と22日に予定していた休日操業を取りやめ
事実上、生産を停止します。

日産自動車の内田社長は
「3月以降の稼働で挽回する予定」と話しています。

福岡2020.02.14 14:32

病院にタクシー突っ込み10人死傷 控訴を棄却

2016年、
福岡市博多区の病院にタクシーで突っ込み、
10人を死傷させた罪に問われている男の裁判です。

福岡高裁は14日、
禁錮5年6か月とした1審判決を支持し、
弁護側の控訴を棄却しました。

判決を受けたのは
元タクシー運転手の松岡龍生被告(67)です。

1審判決によりますと
松岡被告は2016年12月、
福岡市博多区の原三信病院に時速86キロで突っ込み、
3人を死亡させ、7人にケガをさせました。

1審判決では
「ペダルの踏み間違い」が事故の原因として
禁錮5年6か月が言い渡され、
被告側は「事故は車両の不具合による」などとして
控訴していました。

14日の控訴審で
福岡高裁の伊名波宏仁裁判長は
「車の不具合はなく、
事故の原因はペダルの踏み間違い」とする
1審判決を支持し、控訴を棄却しました。

福岡2020.02.14 14:31

新型コロナウイルス 達増岩手県知事「冷静な対応を」

感染拡大が続く新型コロナウイルスについて、岩手県の達増知事は14日の記者会見で、改めて冷静な対応を呼びかけた。日本国内では新型コロナウイルス感染者がこれまでに250人を超え、国内初の死亡例も明らかになっている。岩手県内では感染例は出ていないが、SNSで誤った情報が広がったことがあったことから、達増知事は「県や国から出る情報をきちんと見てほしい」と述べ、噂やデマに惑わされず、冷静に対応するよう呼びかけた。岩手県は、県内10か所の保健所と県庁に相談センターを設置し、職員が電話で問診を行うなど、体制を整備していて、達増知事はわずかな症状でも無理をせず、相談するよう呼びかけた。

岩手2020.02.14 13:27

ジブリの大博覧会岩手展 来場者30万人  岩手・盛岡市

岩手県盛岡市の岩手県立美術館で開かれている「ジブリの大博覧会岩手展」の来場者数が14日に30万人に達し、記念のセレモニーが行われた。14日を含めてあと3日となる「ジブリの大博覧会」は、オープン前に約300人が列をなした。そんな中、30万人目の来場者となったのは、家族そろってトトロが大好きという青森県十和田市から来た秋元隆宏さんご一家。岩手県教育委員会の梅津久仁宏教育次長から会場限定グッズが贈られた。2015年から国内外で開催され、盛岡が最後の開催となる「ジブリの大博覧会」は、岩手県立美術館で16日(日)まで開かれている。

岩手2020.02.14 13:23

2月県議会開会 当初予算案など審議へ

県の新年度当初予算案などを審議する2月県議会が始まりました。イージス・アショアを巡る議論も焦点となります。
県は14日開会した県議会に一般会計の総額で5794億円の新年度当初予算案を提出しました。新年度は実質、佐竹知事の3期目の任期最終年度となります。予算案には未来への投資として「稼ぐ力」「人」「健康・安全・安心」を3本柱に2611億円を計上しています。このうち、東京オリンピック・パラリンピックの関連事業には3億3600万円、若い世代の起業を応援する事業の継続には3100万円を充てました。今回の県議会でも秋田市の陸上自衛隊新屋演習場が配備の候補地となっているイージス・アショアを巡る議論が焦点の一つとなります。先日、佐竹知事と秋田市の穂積市長が河野防衛相に「新屋への配備は理解するにいたっていない」と申し入れをし、自民党県連も追随する形で同様の申し入れをしたばかりです。佐竹知事は議会で「どこに配備されるとしても住民の安全が可能な限り担保されることが重要であることから、再調査や検討結果の説明の際にはその内容を詳細に分析・検討し、今回申し入れた事項が反映されているかなどを慎重に見極めてまいりたい」と述べました。県議会は3月19日まで開かれます。

秋田2020.02.14 13:00

新型コロナウイルス肺炎で札幌市が市民向けの電話相談窓口を開設

札幌市は新型コロナウイルスの感染拡大に不安を持つ市民を対象にした、電話による専用の相談窓口を開設しました。

「札幌市新型コロナウイルス一般電話相談窓口です」
札幌市は、14日から市民を対象にした新型コロナウイルス全般に関する電話相談を始め、すでに相談が寄せられています。専用電話による相談は午前9時から午後9時までで、当面は土日祝日も対応するということです。
(札幌市保健所 山口亮感染症担当部長)
「(新型)コロナウイルスが感染拡大する中でいろんな問題が出てくると思いますので、電話相談窓口を強化して対応していきたい」
感染が疑われる場合は従来どおりの電話相談も受け付けています。(電話番号011-272-7119)

北海道2020.02.14 12:44

国道に倒れていた男性が車にはねられ死亡 北海道夕張市

北海道夕張市で、国道に倒れていた男性が乗用車にはねられる事故があり、男性は死亡しました。

事故があったのは、北海道夕張市南清水沢4丁目の国道452号です。14日午前6時ごろ、道路に倒れていた高齢の男性が乗用車にはねられ搬送途中に死亡が確認されました。警察は乗用車を運転していた芳賀英文容疑者・52歳を過失運転致傷の疑いで逮捕しました。警察によりますと、芳賀容疑者は調べに対し「倒れていた人をひいてしまった」と話し、容疑を認めているということです。現場は、横断歩道のない直線道路で当時、路面はブラックアイスバーン状態でした。警察は引き続き、事故の原因を調べています。

北海道2020.02.14 12:43

防げ特殊詐欺 警察などが年金支給日に街頭啓発 北海道釧路市

年金支給日の14日、北海道釧路市では、警察などが特殊詐欺の被害に遭わないよう高齢者に対し注意を呼びかけました。

「警察官をかたった不審な電話が多く、気をつけて欲しい」
釧路市内では先月から警察官を装い、「年金はどうしてるの?」などといった不審な電話が相次いでいます。年金支給日の14日、市内のスーパーでは警察などが高齢者にチラシを配り、だまされないよう注意を呼びかけました。ことしに入ってから道内での特殊詐欺の被害額は1月末現在で953万円と、去年の同じ時期に比べ2.5倍に増えているということです。

北海道2020.02.14 12:43

外国人も安心!事件の対応訓練

勉強会は天草警察署と外国人を支援する民間団体「ワールドフレンズ天草」が開いたもので、天草市在住で日本語教室に通う外国人約20人が参加した。参加者は交通事故を起こした時の対処方法などを学び、交通事故の場合は110番通報することや現場から離れないといったアドバイスを受けていた。天草警察署の高永祐毅警備課長は「まずは落ち着いて警察に通報することが大事。困ったことがあったら何でも結構なので警察に相談してほしい」と呼びかけた。

熊本2020.02.14 12:25

マリンピア日本海 リュウグウノツカイ展示

 深海魚のリュウグウノツカイの標本展示が新潟市水族館・マリンピア日本海で14日から始まった。

 マリンピア日本海では14日から3日間、リュウグウノツカイの標本が展示されている。
 体長約4メートル40センチで、過去に展示した中では最大のサイズ。
 13日、新潟市西区の海岸に死んで漂着しているのが見つかり、展示が決まった。
 マリンピア日本海の井村洋之さんは「背びれと腹びれの長い部分がちゃんと残っていて、状態としてはかなり良い状態」と話した。
 リュウグウノツカイは展示終了後に解剖され、生態の調査が行われる。

新潟2020.02.14 12:19

新潟市の新年度予算案 前年度比12億円減

 新潟市の新年度予算案が14日に発表された。財政再建を図るとともにJR新潟駅周辺の再開発を進める。

 新潟市の新年度予算案は一般会計総額が3910億円。前年度に比べて12億円減った。
 主な政策では、JR新潟駅周辺地区の鉄道高架化や駅前広場の整備などに101億円が充てられる。
 また「集中改革プラン」に沿って職員の削減や事業の見直しを行う。
 貯金を取り崩さなくても赤字が出ない“収支均衡予算”を編成し、貯金にあたる基金を3億円積み増しする。
 中原市長は「新潟の土台作りができる予算を作る事ができたと思っている。及第点をいただくことができるのではないか」と述べた。
 予算案は2月市議会で審議される。

新潟2020.02.14 12:14

仮住まい 5000人下回る

西原村の小森仮設団地では退去する人が増えたことから去年、団地内の集約を終えた。最大で301世帯841人だった入居者は1月末時点で43世帯129人と約7分の1になった。入居者の男性は「家を新築するようにいま用意している。今年の暮れには引っ越しができる」と話した。西原村は解体した仮設団地の跡地に4月以降、総合体育館やグラウンドを整備する予定。熊本県によると仮設住宅などで仮住まいを続ける人は1月末時点で4393人と熊本地震後初めて5000人を下回った。

熊本2020.02.14 12:13

オレオレ詐欺ゼロの日に注意呼びかけ

オレオレ詐欺など特殊詐欺の被害を防ごうと14日、県内一斉に金融機関の利用者に注意を呼びかける啓発キャンペーンが行われた。

これは、年金支給日にあわせ「オレオレ詐欺被害発生ゼロの日」キャンペーンとして県内一斉に行われたもので、警察と金融機関などが協力し、年金支給対象者を中心に注意を呼び掛けた。

このうち、藤枝市岡出山の静清信用金庫藤枝支店では、警察官や信用金庫の職員など約20人が利用客に、被害防止を呼び掛けるパンフレットやカイロを手渡したほか、店内では花もプレゼントされた。

県警によると、オレオレ詐欺を含む特殊詐欺は2月に入って13日までに47件、被害額は7300万円余りと去年2月に比べて増加していて、注意を呼び掛けている。

静岡2020.02.14 12:08

三重大付属小でいじめ、兄妹が不登校に 「重大事態」に認定

 三重県にある国立三重大学付属小学校で、小学4年生の男子児童(10)と3年生の女子児童(9)の兄妹がいじめを受けていたことが分かりました。被害児童の家族が学校側の対応は不適切であるとして13日、県教育委員会に申し入れ書を提出しました。

 学校の調査によると、男子児童は4年前から突き飛ばされるなどのいじめ、女子児童は3年前から耳に肘打ちをされるなどのいじめを受けていました。児童2人は、去年6月から不登校となっています。

 学校側はいじめ防止対策推進法に基づく「重大事態」に認定し、再発防止のための調査報告書を作成しましたが、被害児童の家族は「報告書は加害児童の主張に偏ったもので適切な対応をしてもらっていない」などとして、県教委に申し入れ書を提出しました。

 いじめを受けた女子児童は「自分が辞めないで、学校に行きたいから、行けるようにしてほしい」と語っていました。

 学校側は、中京テレビの取材に対し「事実は調査報告書に書いている通りだと認識しており再発防止に努める」とコメントしています。

三重2020.02.14 12:07

高菜の漬け込み作業が最盛期 三重・熊野市

 三重県熊野市で、郷土料理の「めはり寿司」などに使う高菜の漬け込み作業が最盛期を迎えています。高菜は、漬物として食べられるほか、紀州地方に伝わる郷土料理「めはり寿司」の材料としても使われています。

 高菜の栽培と加工販売を行う「飛鳥たかな生産組合」では、「赤大葉高菜」の葉を丁寧に水洗いして塩をふりかけ2日間漬け込みます。漬け込んだ高菜は、手でよく揉むことでアクを抜き、旨味を引き出します。

 その後、再び塩をふりかけて1日漬け込んで仕上げ、袋詰めされます。ピリッとした辛さが人気で全国から注文が入るということです。

 高菜の漬け込み作業は4月下旬まで続けられ、今年は約6トンの出荷を見込んでいるということです。

三重2020.02.14 12:06

新型肺炎で経営悪化、中小企業に最大8000万円融資 愛知県

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で売り上げの悪化が見込まれる愛知県内の中小企業に対して、県は14日、資金繰りを支援する緊急対策を発表しました。

 愛知県によると、新型コロナウイルスの感染拡大で県内の中小企業にも経済的な影響が出始めています。中国人団体客のキャンセルで売り上げが8割も減ったケースや、中国の取引先からの納品が未定で困っているなど、今後の経営を懸念する相談が増えているということです。

 このため県は支援強化策として、最近1か月の売り上げが前年同期に比べて3パーセント以上減少しており、さらにその後の2か月間についても売り上げの減少が見込まれる県内の中小企業を対象に、運転資金として最大で8000万円融資することを決めました。

 申し込みは、今月18日から来年3月31日まで県内の47の金融機関で受け付けるということです。

愛知2020.02.14 12:06

不審火か、団地の公園でテーブルなど燃える 愛知・豊明市

 14日午前3時15分ごろ、愛知県豊明市二村台の豊明団地内にある双峰公園で「公園のテーブルが燃えている」などと近くに住む男性から119番通報がありました。

 消防車3台が消火活動を行い、火はすぐに消し止められましたが、木製のテーブル1台とベンチ2脚が燃えました。けが人はいませんでした。

 現場に火の気がないことから、警察は放火の疑いがあるとみて出火当時の状況を調べています。

愛知2020.02.14 12:05

台風被災地で住民らの意見交換会

台風19号による水害で4人の住民が亡くなったいわき市の下平窪地区では13日、今後の対応策を話し合う意見交換会が開かれた。
人口4500人あまりのいわき市平下平窪地区では去年10月の台風19号で近くを流れる夏井川が決壊し、4人が犠牲となった。
これを受け行政区長などでつくる防災グループは13日、県と市の担当者などを交え、今後の避難の在り方や決壊した堤防の復旧状況などについて意見を交わした。
この中で住民からは、再び大雨が降れば、川の堤防が決壊するのではないかなどといった不安の声も寄せられた。

福島2020.02.14 11:56

ベトナムへのチャーター便が3月運航中止

感染が広がる新型コロナウイルスの影響で3月に予定されていた福島とベトナムを結ぶチャーター便の運航が中止されることになった。
ベトナム航空が運航する福島とベトナムを結ぶチャーター便は、今年1月から5月にかけて35便の運航を予定していた。
このチャーター便について県は3月予定していた8便の運航を中止すると13日、発表した。
理由について県は「新型コロナウイルスの影響で、キャンセルが相次ぎ、現地の旅行代理店が、集客が見込めないと判断した」などと説明している。
3月末以降に予定されている残りの22便については、現時点で、運航する予定。

福島2020.02.14 11:52

火災相次ぐ 新居浜住宅全焼 松山でも2件

13日夜、松山市や新居浜市で火災が相次いだ。新居浜市では住宅が全焼し、この家に住む女性がやけどで救急搬送されたが、命に別条はなかった。

13日午後8時半頃、新居浜市西原町の河村かおりさん(53)の住宅から火が出ていると通りがかりの男性から消防に通報があった。火はおよそ1時間半後に消し止められたが、この火事で木造平屋建ての住宅が全焼した。

河村さんは手や顔にやけどを負い病院へ救急搬送されたが、命に別条はないという。

また、松山市でも火事が相次いだ。13日午後7時頃、湯の山の稲見清美さん(70)の住宅で火事があり木造2階建て住宅の2階部分およそ60平方メートルが焼けた他、水泥町でも鉄骨2階建て住宅の1階部分を焼く火事があった。

松山市のいずれの火事も、けが人はいないということで警察と消防が出火の原因などを調べている。

愛媛2020.02.14 11:18

富山市で86歳男性 車にはねられ重体

 13日夜、富山市で、道路を歩いていた86歳の男性が車にはねられ、意識不明の重体となっています。

 富山中央警察署によりますと13日午後6時50分ごろ、富山市安野屋町の市道交差点で、富山市七軒町の無職 森秀夫さん(86)が、走ってきた軽乗用車にはねられました。

 森さんは頭や腹をうち、意識不明の重体となっています。

 現場は松川にかかる松川橋近くの見通しの良い道路で、信号機や横断歩道はありませんでした。

 警察は、軽乗用車を運転していた富山市神通町の薬剤師 長谷川周子容疑者(45)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕し、事故の原因などを調べています。

 調べに対し、長谷川容疑者は「前をよく見ていなかった」と話しているということです。

富山2020.02.14 11:12

新型コロナ受け坂井市が嘉興市に防護服発送

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、坂井市が中国の友好都市に支援物資として医療用の防護服。


坂井市が、友好都市提携を結んでいる中国の嘉興市に送るのはゴーグルやマスク、それに手袋を含めた医療用の防護服のセット。

嘉興市からの依頼を受け、市の防災備蓄品の一部から480着を用意した。

友好都市提携は2013年から続いていて、14日は職員が箱詰めをして、「頑張れ」を意味する中国語のメッセージを張り付けた。

支援物資は1か月後に現地に届けられる。

福井2020.02.14 11:06

新型肺炎の影響か、中国便が年初より約6割減 中部国際空港

 新型コロナウイルス感染者の国内初の死亡が確認されるなど感染拡大が続く中、愛知県常滑市の中部国際空港は13日、中国便が約6割減少したことを明らかにしました。

 中部国際空港によると、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い中国便の運休や減便が相次いでおり、13日時点での中国便は週81便と、1月1日時点の211便から約6割も減少しているということです。

 これまでアジア方面からの需要を背景に旅客数が増加していましたが、会見した犬塚力社長は、新型コロナウイルスの収束の時期が見えず「業績に大きな影響を与える可能性がある」と先行きに懸念を示しました。

愛知2020.02.14 08:49

平湯大滝ライトアップ試験点灯 岐阜・高山市の奥飛騨温泉郷

 岐阜県高山市の奥飛騨温泉郷で、15日から開催される「平湯大滝結氷まつり」を前に、ライトの試験点灯が13日、行われました。

 平湯大滝は「日本の滝百選」にも選ばれており、高さ約64メートル、幅は約6メートルあります。光に照らされた滝は、幻想的な雰囲気に包まれました。

 今年は、暖冬の影響でなかなか凍らず、結氷まつりの開催が心配されましたが、最近の冷え込みで一気に凍ったといういうことです。関係者は「雪の量は例年の半分しかないが、その分、滝つぼ辺りの氷柱が、例年以上に大きくしっかり見ることが出来る」と話していました。

 ライトアップは15日から25日まで毎日行われます。

岐阜2020.02.14 08:48

いじめ対策、養豚再建支援費など計上 岐阜県新年度予算案

 岐阜県の新年度当初予算案が13日発表され、学校でのいじめ対策や、豚熱(豚コレラと呼ばれたCSF)が発生した農家の経営再建に向けた費用などが盛り込まれました。

 一般会計は今年度より1.9パーセント増の約8420億円で、8年連続の増額となりました。

 岐阜市内の中学校で、去年起きたいじめ自殺などを受けて、弁護士による教員への研修会の開催やスクールカウンセラーの拡充などの費用として約3億8000万円を計上。豚熱が発生した農家の経営再建に向けた対策費などに約17億円が盛り込まれています。

 予算案は、今月20日に開会する2月議会で、審議されます。

岐阜2020.02.14 08:48

コンビニトイレに拳銃置き忘れの巡査長を戒告処分 愛知県警

 愛知県岡崎市で先月、コンビニエンスストアのトイレに拳銃1丁を置き忘れたとして、愛知県警機動捜査隊の男性巡査長(31)が13日、戒告の懲戒処分を受けました。

 愛知県警によると、巡査長は1月17日午後9時ごろ、岡崎市橋目町のコンビニエンスストアで、トイレを利用した際に実弾入りの拳銃1丁をポーチごと置き忘れたということです。直後にトイレを利用した男性客が拳銃を発見し、店員が警察に通報しました。

 巡査長は「すぐに戻らなければいけないと思い忘れた」などと話しているということです。

 同県警の松田英視・首席監察官は「今後はより一層、職員に対する指導を徹底し、再発防止に努める」などとしています。

愛知2020.02.14 08:48

89歳男性が軽乗用車にはねられ死亡 北海道苫小牧市

北海道苫小牧市で、道路を渡っていた89歳の男性が、交差点を右折してきた軽乗用車にはねられる事故があり、男性は死亡しました。

苫小牧市糸井の交差点で13日午後3時半すぎ、道路を歩いて渡っていた苫小牧市しらかば町の加藤新喜さん89歳が、右折してきた軽乗用車にはねられました。加藤さんは頭を強くうち、病院に搬送されましたが、死亡しました。警察は車を運転していた中村崇人容疑者を、過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。中村容疑者は調べに対し容疑を認めていて、警察は中村容疑者が前をよくみていなかったのが事故の原因とみて調べています。

北海道2020.02.14 08:20

10年前にも懲戒処分 札幌市職員を強制わいせつで逮捕 10代の少女に後ろから抱きつく

札幌市職員の40歳の男が、10代の少女に対してわいせつな行為をしたとして逮捕されました。男は10年前にも同様の事件を起こして、懲戒処分を受けていました。

逮捕されたのは、手稲区役所保健福祉部保護課の鳥井大祐容疑者40歳です。鳥井容疑者は先月15日、札幌市西区で帰宅途中だった10代の少女に対し、後ろから抱きつくなどした強制わいせつの疑いがもたれています。警察は、付近の防犯カメラの映像などから鳥井容疑者を特定し、鳥井容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているということです。札幌市によりますと鳥井容疑者は、2010年にも強制わいせつの疑いで逮捕され、停職6か月の懲戒処分を受けています。手稲区の田中俊成区長は「市民の皆様にご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます」とコメントしています。

北海道2020.02.14 08:20

園児らの散歩コース 静岡市で312の危険箇所判明

多数の園児が犠牲になった事故をきっかけに点検を行った結果、危険箇所が静岡市だけで312か所あった。対策は、徐々に取られ始めている。

去年5月、滋賀県大津市で園児が散歩中に巻き込まれ16人が死傷した痛ましい事故。国は、各自治体に未就学児が日常的に利用する散歩コースなどの危険箇所を点検するよう通達し、保育施設や警察などが協力し、緊急点検が行われた。

歩道がない道や横断歩道のない交差点など静岡市で確認された危険箇所は292か所。また、防護柵などがない交差点なども独自で調査し計312か所が確認され、現在までに39か所で対策がとられている。

その一つが静岡市駿河区東新田の交差点。こちらの交差点は待つスペースを緑に着色した。また、こちらの赤いポールについては、立てることによって斜めに店舗に入ってくる車や、左折するときに車が歩道に乗り上げないような措置をとっている。

静岡市では交差点にガードレールやパイプの設置、また歩道を確保するための白線や待っているスペースに色を付けることで安全対策を進めている。静岡市では2021年3月までに安全対策を完了させたいという。

静岡2020.02.13 21:25

掛川市 新たに96の土地管理の誤り発表

本来売却してはならない土地を誤って不動産会社に売却し問題となっている掛川市は、さらに96の土地を売却可能な普通財産として管理していたことを発表した。

この問題は掛川市家代の里の約3000平方メートルの緑地が、市の行政財産なため本来売却してはいけないのに、市内の不動産会社におよそ1000万円で売却していたもの。掛川市は、現在、買い戻すための交渉を続けている。

さらに市は13日、このほかにも売却してはいけない行政財産である96の土地が売却可能な普通財産として管理されていたことを明らかにした。これらの土地は売却されてはいなかった。家代の里の緑地の売却については買い戻しの必要が発覚した後、1年間対応をとっていなかったため松井市長と副市長を減給とする議案を、市議会2月定例会に提出する方針。

静岡2020.02.13 21:24

島田市のにぎわい拠点シンボルに!SL搬入

島田市で整備が進むにぎわい拠点に展示が予定されている蒸気機関車が13日、現地に搬入された。

搬入されたSLは1946年製造のC11。旧国鉄時代福島県を走っていたSLで、廃車になった後も整備して川根路を22万8000キロ、地球約6周分走り続け2007年引退した。C-11蒸気機関車はことし11月にオープンを予定している、新東名島田金谷インターチェンジに隣接するにぎわい拠点・「KADODEOOIGAWA」に復元展示するために運ばれ、超大型の400トンクレーンを使ってつり上げ、慎重に搬入された。

C-11は経年劣化による腐食が進んでいることから、川根路を走っていたころの雄姿を取り戻すため、今後、サビとりや板金などの修復工事をして、11月に展示公開される予定。

静岡2020.02.13 21:23

復興シーフードショー 岩手・盛岡市

岩手の水産業の復興を発信する「復興シーフードショー」が13日、岩手県盛岡市で行われた。この催しは岩手県などが毎年この時期に開いていて、今回は水産加工を手掛ける30社が参加した。水産加工品コンクールでは、「子どもたちにも食べさせたい」をテーマに、魚特有の臭みを消し、食べやすく仕上げた「さんまハンバーグ」、大船渡市赤崎産の大粒のカキを使った「かきグラタン」、岩手山の雪解け水で養殖した盛岡市玉山産の「姫神サーモン」など、料理人や一般の消費者らが出品された116品の味やアイデアを審査した。岩手県内の漁業生産量は今も震災前の6割前後に留まっていて、参加業者は販路拡大をめざし、熱心にアピールしていた。

岩手2020.02.13 20:18

高校生が短角牛の革細工づくりに挑戦  岩手

岩手県立盛岡農業高校で13日、生徒たちが育てた「短角牛」の革を使ったレザークラフト・革細工の教室が開かれた。革細工に挑戦したのは、盛岡農業高校の動物科学科の3年生40人。材料は、3年生が入学した年の9月に学校で生まれ、飼育されてきた「短角牛」の革で、生徒たちは先月中旬、その肉を試食している。教室は、食べるだけでなく、使い込むほど風合いが増す革細工を自分たちでつくることで、愛情や苦労を感じてもらおうと初めて企画された。盛岡で「短角牛」の革細工を手掛ける工房がなめし加工までを行った4色の革を使ってコインケース、ブレスレット、キーホルダーの3種類をつくった。工房によると、自然に放牧され、ストレスのない状態で育てられる「短角牛」の革は丈夫で張りがあるという。学校では今後、他の牛の革を使った細工にも取り組みたいと話している。

岩手2020.02.13 20:11

建設産業 女性の参入促進へ

県内では建設業に従事する人がおよそ5万人、そのうち女性の割合は10%程度にとどまっています。建設業やそれに伴う産業での女性の参入を促そうというイベントが秋田市で開かれました。
県と秋田県建設産業団体連合会が開いた現場で働く人のための交流会。県内の建設業で活躍する女性を中心におよそ60人が参加しました。全国組織「土木技術者女性の会」の会長が講師を務め、女性の参入を妨げている先入観について紹介しました。講師は先入観があることを認識した上で仕事と私生活のバランス、ワークライフバランスを保ちやすい職場であることが女性の参入に重要だと訴えました。県では現場で働く人の意見を参考にして、女性が働きやすい環境の整備を進めていくことにしています。

秋田2020.02.13 19:40

秋田市の当初予算案は1396億円

秋田市は一般会計の総額が1396億円の来年度当初予算案を発表しました。予算規模は過去最大で、穂積市長は「若い世代が生活しやすい環境をつくる」と説明しています。
秋田市の来年度当初予算案は一般会計の総額が1396億円で今年度に比べて51億円増え、過去最高となりました。『子どもを生み育てやすい社会づくり』に15億円あまりを計上。これまで所得制限があった福祉医療費給付事業について、未就学児がいる世帯の所得制限を8月から撤廃します。人口減少が進む中でも地域の活力を高めるため、起業家の掘り起こし・育成事業に926万円。経営者の高齢化や後継者不足に悩む中小企業に対し、事業承継に必要な経費の一部を補助する事業に560万円を盛り込みました。来年度当初予算案を審議する秋田市議会は今月18日に開会します。

秋田2020.02.13 19:39

インターネットに不正にアクセスしゲームアイテムを盗んだ疑いで男逮捕

福岡市の女性からインターネットゲームで使うアイテムを不正にアクセスして盗んだとして、北海道の無職の男が逮捕されました。不正アクセス禁止法などの疑いで逮捕されたのは、北海道旭川市の無職・植田貴志容疑者(24)です。植田容疑者はおととし12月福岡市博多区の当時26歳の女性が利用していたインターネットゲームのサイトに盗んだIDとパスワードを入力。不正にアクセスしてアイテム3点を盗んだ疑いです。盗んだアイテム3点はあわせて数万円の値段でインターネット上で販売されていました。被害にあった女性からの相談で事件は発覚しました。調べに対し植田容疑者は容疑を認めています。警察は複数の被害者がいるとみて余罪についても調べています。

福岡2020.02.13 19:39

九州大学で受験生にも新型コロナウイルスの対策を強化

受験生にも新型コロナウイルスの対策を強化です。九州大学は13日の定例会見で、今月25日と26日に予定している一般入試の際に、新型コロナウイルスへの対策を強化する考えを示しました。試験当日に発熱などの症状がある受験生には、学校側がマスクを配布することを検討しているということです。また武漢の滞在者と濃厚接触したことが確認された人などは、別の試験会場で受験してもらう可能性もあるとしていて、現在具体的な対応を協議しているということです。

福岡2020.02.13 19:39

福岡市で買い物難民支援のための移動販売始まる

買い物難民を支援しようと坂道の多い地区での移動販売が始まりました。13日福岡市博多区の公園で行われた移動販売では、野菜や生鮮品など約300種類の商品が並び、住民ら約60人が買い物に訪れました。この地区は坂道が多く、住民の約4割が65歳以上の高齢者で、住民から買い物の不便さを訴える声があがっていました。そこで福岡市が移動販売事業者と自治会をマッチングすることで、今回の移動販売が実現しました。
♪買い物客インタビュー
「坂だからやっぱり負担ですよ。助かります。こんなふうにきてもらったら。」
市は今後さらに他の地域でも買い物支援をすすめていきたいとしています。

福岡2020.02.13 19:38

「幸運の女神」が県庁でPR

東京オリンピック・パラリンピックにあわせて販売されているジャンボ宝くじのPRのため、幸運の女神が県庁を訪れました。幸運にあやかろうと、佐竹知事も早速宝くじを購入していました。
佐竹知事のもとを訪れたのは宝くじ「幸運の女神」の近藤綾さんです。現在、販売されているのは1等・前後賞合わせて3億円の東京2020協賛ジャンボ宝くじ。収益金の一部は東京オリンピック・パラリンピックの準備などに役立てられます。幸せを呼び込めるよう常に笑顔を心がけているという幸運の女神、近藤さん。県庁の地下にある売店で宝くじの対面販売も行いました。県内の宝くじ売り場ではここ3年でジャンボ宝くじの1等が2本出ているということです。東京2020協賛ジャンボ宝くじの販売は今月28日までで来月6日に抽せんが行われます。

秋田2020.02.13 19:38

飯塚市でパン店な3棟全焼する火事

13日午後1時半すぎ福岡県飯塚市で住宅やパン店など3棟を全焼する火事がありました。激しく燃え上がる炎と煙。視聴者が撮影した映像です。13日午後1時40分ごろ福岡県飯塚市片島で「建物から炎と煙が見えている」と消防に複数の通報がありました。火は約1時間50分後に消し止められましたが、この火事で2階建ての木造住宅と隣接するパン店など3棟が全焼しました。この火事によるケガ人はいませんでした。警察によりますと出火前にパン店の裏で家主の男性がゴミ焼きをしていたとの情報もあり、警察と消防が詳しい出火原因を調べています。

福岡2020.02.13 19:38

水巻町で1人乗り用の超小型電気自動車の実証実験始まる

1人乗り用の超小型電気自動車を活用して、地域の魅力を再発見してもらおうという実証実験が始まります。実証実験が始まるのは福岡県水巻町と北九州市などの周辺地域で、トヨタの超小型電気自動車に乗って観光スポットを巡ってもらおうというものです。
♪奥村記者リポート
「超小型ということですが、中に入ると結構ゆったりしています。非常にシンプルで運転しやすそうです。」
車内には専用のタブレットが備えられ、道の駅などを巡る4つの周遊コースがナビゲーションされる仕組みです。3台の電気自動車が用意されていて、普通自動車の免許は必要ですが料金は無料です。実証実験は14日から3月13日までで、水巻町の物産販売店で利用することができます。

福岡2020.02.13 19:37

スクールバスを公共交通に活用

生徒が使わない時間帯のスクールバスを公共交通機関として活用するための実証実験が横手市で始まりました。多額の予算をかけずに公共交通の空白エリアをカバーしようという、県内では初めての試みです。
実証実験に使われるのは横手市の横手明峰中学校の28人乗りのスクールバスです。生徒たちが使わない午前9時から午後2時まで、横手市西部の雄物川福地コミュニティセンターから市立大森病院までのおよそ17キロを結びます。運行は月曜と木曜の週2回・2往復で、料金は乗り降りする場所に関わらず小学生が1回100円、中学生以上は一律200円です。停留所は25か所、どこでも好きな場所で乗り降りができる区間もあります。実証実験が行われている横手市の大森地区では10年ほど前に民間の路線バスが廃止され、公共交通の空白エリアがあります。予算を抑えつつ、いかに“地域の足”を確保するか。横手市が目をつけたのがスクールバスです。来年3月までの1年余りにわたる実証実験にかかる費用は人件費や燃料代などを合わせて100万円程度の見込みです。県内では初めてとなるスクールバスの空き時間を活用した実証実験。横手市は採算性を見極めて公共交通として導入するかを判断することにしています。

秋田2020.02.13 19:37

新型コロナウイルスの影響 北九州市の宿泊施設2200人分キャンセル

新型コロナウイルスの感染拡大で影響です。北九州市は市内の宿泊施設に約2200人分の宿泊キャンセルが出ていることを明らかにしました。北九州市は今月市内10の宿泊施設に聞き取り調査を行い、新型コロナウイルスの影響でことし1月末以降、中国からの76団体約2200人分の宿泊キャンセルが出ていることが分かったということです。北橋市長は「この状況が長期化すれば、観光事業が落ち込むことを懸念している」と話しています。一方北九州市は今月16日に行われる北九州マラソンで、中国からのランナー7人に対し大会への参加自粛を求めています。13日までに5人から回答があり、4人が自粛に同意し残る1人は「去年9月から日本に住んでいるため出走したい」と参加の意向を示しています。北九州市はこの1人に聞き取り調査を行うなど、対応を検討したいとしています。

福岡2020.02.13 19:37

新しい"ご当地ポテチ"登場 北海道の味は「鮭とば」

北海道内限定で販売されるご当地ポテトチップスの新商品が発表されました。今回は北海道を代表する珍味「鮭とば味」です。

北海道ならではの味としてポテトチップスの新商品に選ばれた「鮭とば味」。
(宇佐美記者リポート)
「鮭とばの旨みが凝縮されてる」
カルビーは一般からアイデアを募集し、全国の都道府県の「ご当地ポテトチップス」を新商品として販売しています。今回「鮭とば」が選ばれたのは、濃縮された鮭の旨みとポテトチップスとの相性がとても良かったからと言うことで、くん製の風味を加えて、お酒のおつまみにもなる味つけになっています。
(北海道経済部 甲谷恵食産業振興監)
「あっさりして食べやすいです。鮭とばがポテトチップになるなんて…」
「鮭とば味」は数量限定で、道内のスーパーマーケットやコンビニエンスストアなどで、今月17日から販売されます。

北海道2020.02.13 19:25

春の陽気で道路に大きな水たまり危険な状況も スムージーも想定外の売れ行き 北海道

13日も北海道内は、4月上旬並みの季節外れの暖かさとなりました。この影響である商品が想定外の売れ行きとなっている一方、道路は危険な状況にもなっていました。

(急式アナウンサーリポート)
「時刻は12時を回りました。今の札幌の街中の温度計は8℃をさしています。春先のような陽気となってます」
4月上旬並みの暖かさとなった道内。札幌は最高気温が8.5℃まで上がりました。
(原田カメラマンリポート)
「いやー暖かい。歩道には水たまりができている」
道内で最も気温が高かったのは十勝の新得で11.9℃。このほか道内34の地点で2月の最高気温を更新しました。この陽気に誘われ街中には多くの人が。中には上着を持って歩く人の姿もみられました。
(市民)
「(上着はどうされました?)24条のほうに住んでいてここまで歩いてきた。それで暑くて暑くて脱いだ」
(栃木県からの観光客)
「(マフラー取って活動中ですか?)最初はつけていたが暑くて脱いで巻き付けて。もっと寒いと思っていたので」
札幌市中央区のカフェです。こちらでは、季節外れの暖かさであるものが想定外の売れ行きを見せていました。
(店員)
「おもに今まではホットが多かったのが、アイスのドリンクだったりシャーベットスムージー、シェイクがよく出るようになり、ソフトクリームも出始めた。寒波が続いていたので、そのときに比べると3倍から4倍は多く出ている」
店自慢のソフトクリームがこちら!コーヒー味で、最後にエスプレッソの粉末をかけるのがポイントです。
(急式アナウンサーリポート)
「コーヒーのほろ苦さとミルクの甘みがいいあんばいで溶け合っています」
店内にはスムージーを飲む客の姿も。
(客)
「すごく天気がよくて気温も上がっていて、暑くてちょっとさっぱりしたものが飲みたいなと思って目に止まった」
一方、この暖かさで道路はあちらこちらに水たまりが…。
(長南記者リポート)
「こちらの横断歩道、大きな水たまりができていてまっすぐに歩くことができません」
歩くのさえも一苦労。取材中にはこんな危険な場面も。水たまりをさけようと車道を歩いたため後ろから車が迫って来ていました。
(市民)
「結構怖いですね。ジグザグに歩いています」
季節外れの暖かさが続く道内。この陽気は14日も続く見込みで路面状況の悪化による転倒や屋根からの落雪、雪崩に引き続き注意が必要です。

北海道2020.02.13 19:25

南魚沼市 県警が雪崩を想定した対策訓練

 南魚沼市で13日、県警が雪崩に備え対策訓練を行った。暖冬のことしはより注意が必要なようだ。

 13日、南魚沼市にある上越国際スキー場では雪崩を想定し対策訓練が行われた。
 県警の警察官90人が参加し、ゾンデ棒をつかって雪崩に巻き込まれた人を捜しだす訓練などが行われた。
 日本雪氷学会・雪崩分科会の会長・町田誠さんが講師をつとめた。今シーズンの県内は暖冬・少雪のため、雪はすでに春先のような状態で、不安定だという。
 例年なら、まだ気温が低く雪も降るため、下の層は圧縮され固まるが、ことしはすでに雪が中で崩れやすい状態となり、雪崩が起きやすくなっているという。
 雪崩の兆候がある場所に近寄らないことや、万が一雪崩が起きた場合は、斜面をななめに下って逃げることなどが大事だという。

新潟2020.02.13 19:24

路線バスと軽自動車が衝突 乗客2人が軽傷

 13日朝、新潟市西区の交差点で路線バスが右折しようとした軽自動車と衝突する事故があった。この事故で、バスの乗客2人が軽傷を負った。

 事故があったのは、新潟市西区小新1丁目の交差点だ。
 警察によると、13日午前7時半ごろ、小新方面から青山方面へ直進していた路線バスが、対向車線から右折しようとした軽自動車と衝突した。
 バスには運転手と乗客、あわせて約40人が乗っていたが、46歳の女性が腰を打ち病院に搬送されたほか、17歳の高校生も首の痛みを訴え病院で手当てを受けた。いずれも軽傷だという。
 また、軽自動車を運転していた19歳の男性にケガはなかった。
 現場は信号機のある交差点で、警察が事故の原因を詳しく調べている。

新潟2020.02.13 19:16

専門学校生が献血ルームで手作りチョコ配布

 2月14日はバレンタインデーだ。新潟市内の献血ルームでは13日、お菓子作りを学ぶ専門学校生が献血に来た人に手作りのチョコレートを配った。

 新潟市中央区の献血ルーム「ばんだいゆとりろ」ではバレンタインデーを前に13日、国際調理製菓専門学校に通う2年生3人が、献血に協力した人にチョコレートを配った。
 配られたチョコは、学生が授業で作った「いちご味のトリュフ」だ。
 献血は16才から69才まで可能だが、若い世代の献血離れが進んでいて、県内の10代・20代の献血者の数は年々減少傾向にある。
 また、冬は風邪の流行や外出を控える人が増える影響で献血ルームを訪れる人が少なくなるという。
 チョコレートを配る試みは、献血を応援しようと去年から行われていて、ことしは計400個が用意された。
 企画した専門学生は「また食べたいなとか献血にもまた行きたいなと思ってもらえたら」と話した。
 この取り組みは新潟市の献血ルーム「ばんだいゆとりろ」で、14日まで行われている。

新潟2020.02.13 19:15

スマホで確定申告大里選手がPR

今月17日から確定申告の受付が始まるのを前に、南関町出身の女子プロゴルファー大里桃子選手がPRした。
大里桃子選手は熊本国税局で、去年から始まったスマートフォンを使った確定申告を体験した。国税庁のホームページの専用ページに名前や生年月日、所得などを入力すると、会場に行かなくても確定申告を行うことができる。今年からは2か所以上の給与所得がある人や年金収入、副業などの雑所得がある人も利用出来る。確定申告は、熊本城ホールをはじめ県内9か所の会場で、今月17日から来月16日まで受け付ける。

熊本2020.02.13 19:03

地震以外の当初予算過去最大更新

熊本市がまとめた来年度の一般会計当初予算案は、熊本地震の関連予算を除いた総額は3524億円に達し、過去最大の予算規模を更新した。
熊本市がまとめた来年度の一般会計当初予算案は総額で3651億円にのぼる。ここから熊本地震の関連予算を差し引いて過去の当初予算案と比べた場合、来年度の総額は3524億円で、これは過去最大の予算規模を更新した。この予算案を裏付ける歳入をみると、市税が1178億円と、緩やかな景気の回復の影響で前の年度よりも15億円増えた。また借金にあたる市債は、地震からの復旧事業などが進んだことから前の年度に比べて86億円減って453億円となっている。当初予算案は、今月20日に開会する定例市議会に提出される。

熊本2020.02.13 19:02

酒気帯び運転で事故、小学校教諭を懲戒免職処分 三重県教委

 三重県教育委員会は13日、四日市市立四郷小学校の男性教諭(62)を懲戒免職処分にしたと発表しました。

 男性教諭は去年7月、缶チューハイなど4本を飲んで車を運転し、別の車に衝突。いったん逃げたものの家族に説得されて警察に出頭し、道路交通法違反で罰金38万円の略式命令を受けています。

 男性教諭は「償いきれないことをしてしまった」と話しているということです。

三重2020.02.13 19:02

熊本城マラソン「万全の体制で」

熊本市の大西一史市長は3日後に迫った熊本城マラソンは予定通り行うとして、14日からの受付でランナーの体調を確認するなど新型コロナウイルスへの対策を万全にしたいとした。
大西一史熊本市長は。
「熊本市内、県内でも感染者は確認されていないということもあるので予定通り開催させて頂こうと考えている」
熊本市では、同じ日にマラソンを予定している京都市や北九州市が予定通り実施することなども参考にしたという。およそ1万5000人が参加する熊本城マラソンは、14日午前10時から受け付けが始まる。熊本市では、受け付けの際にランナーの体調確認をしてマスクを配布する予定だ。また観客に対しても沿道でのランナーへのハイタッチなどは自粛するよう呼び掛けている。

熊本2020.02.13 19:00

氷見市が訪中延期を検討 新型コロナの感染拡大受け

 新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大による影響が県内でも広がっています。氷見市は、来月下旬に予定していた中国・浙江省への市長らの訪問を、延期することを含めて検討しています。


 氷見市と浙江省寧海県は、氷見市出身の経済人が現地で事業を展開したことをきっかけに交流が始まり、近年は寧海県から氷見市の介護施設に研修に訪れるなど、交流が活発になっています。これを踏まえて氷見市は、林市長など市の幹部6人が、来月26日から28日に寧海県を訪れ、友好交流協定を結ぶ計画を立てていました。

 しかし新型コロナウイルスの中国での感染拡大に伴い、日本政府は湖北省に加えて、13日からは浙江省に滞在していた外国人の入国を拒否する措置を取りました。こうした状況から氷見市は、浙江省寧海県への訪問について延期することを含め検討していて、14日の市議会企画総務委員会で報告することにしています。

 また、浙江省に進出している県関連企業は、KNBの調べで14社あります。現地に工場を持つ南砺市の金属部品メーカーは「日本人従業員は、春節前に帰国した後、戻らず本社で待機している。現地工場は稼働していて、今のところ問題はない」と話しています。

富山2020.02.13 19:00

北陸新幹線の延伸見据え 県の戦略とりまとめ

 2023年春に予定されている北陸新幹線の敦賀延伸と、その先の大阪開業を見据えた戦略を考える県の委員会は13日、観光や産業などを柱にした戦略をとりまとめました。


 委員会には石井知事をはじめ、県内の経済団体や自治体などの代表30人が参加し、県が新幹線延伸の効果を県内に波及させるための基本戦略案を示しました。案では、魅力あるまちづくりや、ものづくり産業の拠点化など4つの基本方針を軸とし、武道館機能を有する県の多目的施設の整備や、高岡テクノドームの拡充など「県内の新幹線駅が通過駅にならない」ための取り組みを進めるとしました。また敦賀開業で、現在から移動時間が50分短縮されることから、関西や中京圏への観光PRや産業振興を図るとしています。13日の委員会で県の戦略案はおおむね了承され、県は新年度から、JR各社と連携した富山の食のPRなど事業を進める方針です。

富山2020.02.13 19:00

成年後見制度で県内初の市民後見人

 成年後見人をご存知でしょうか。認知症や知的障害などが原因で判断能力が著しく低下した人の、預貯金などの財産管理や福祉サービスに関わる契約を代わりに行うなどする人のことです。家庭裁判所が選任するもので、親族のほか弁護士や司法書士などの専門家が選ばれることが一般的です。これに対し一般の市民が養成講座を受講したうえで後見人に選ばれるのが「市民後見人」です。この「市民後見人」の県内第1号となった女性が13日、抱負を語りました。


 県内初の「市民後見人」に選任されたのは、富山市の主婦 荒木順子さん(76)です。荒木さんはこれまで、富山市で一人暮らしをしている80代の女性の生活支援をしてきました。そしてこのほど、この女性の市民後見人として家庭裁判所から選任されました。

荒木順子さん「(対象者は)1人であまり身寄りもないので、将来のことを心配していると思う。(本人は)将来、施設に入りたいと言っているので、ひとりひとりに寄り添っていけるよう、後見人として市民が活動できたらいい」

 高齢者の1人暮らしが増加することなどに伴い、後見人を必要とするケースも増えている一方で、担い手の不足が課題となっています。療育手帳や精神保健福祉手帳の取得者から算出した、県内で成年後見制度を必要とする人の推計はおよそ6万5000人です。しかし実際に制度を利用した人は、およそ2200人に留まっています。一般市民が後見人になることを後押ししようと、富山市社会福祉協議会は2008年度から市民後見人の養成講座を実施し、これまでに200人余りが受講しました。荒木さんも、2010年度にこの講座を修了していました。しかし市民後見人が選任されたのは県内では今回が初めて。社会福祉協議会によりますと、富山家庭裁判所は「財産や権利を保護する役目は第三者が行うには責任が重い」などの理由でこれまで選任していなかったといいます。一方で、4年前に後見制度の利用を促進する法律が施行されたことなどを受けて社会福祉協議会や裁判所などが協議を重ね、市民後見人の誕生にこぎつけました。

 市民後見人の報酬は、後見する相手または行政から支払われるということです。荒木さんは今月20日から市民後見人としての業務を行う予定です。

 今後、市民後見人の増加など制度の充実につながることを期待したいと思います。

富山2020.02.13 19:00

冬の国体開幕まで3日 活躍期待の地元選手

 とやま・なんと国体2020の開幕まであと3日です。地元開催の国体で活躍が期待される選手を紹介するシリーズ。13日はアルペンとジャンプ、そしてコンバインドです。


 スキー国体は、アルペンのジャイアントスラロームとクロスカントリーのクラシカルは男女・年齢別に、少年の男子・女子や成年男子A・B・C、成年女子のA・Bに分かれて競技を行います。スペシャルジャンプ、そしてジャンプとクロスカントリーをともに行うコンバインドには少年男子と成年男子A・Bがあります。富山市と南砺市を会場に4日間に渡り4つの種目で、県選手は57人が頂点を目指します。

 たいらスキー場で行われるのはジャイアントスラローム。成年男子Aは中学時代から活躍してきた和田望武選手など3選手が出場。成年男子Bは、こちらも中学・高校と県を代表する選手として活躍してきた室田和馬選手など3選手が上位入賞を目指します。そして熾烈な優勝争いが予想されるのが、11日も紹介した成年男子C。

 まずはこの人、高瀬慎一選手42歳。1995年、地元富山で開催されたインターハイ。高校2年生だった高瀬選手は悪天候で転倒者が続出する中、ジャイアントスラロームで優勝を果たしました。国体でも去年の成年男子Cを制した実力者で、地元開催の強みで連覇を狙います。

高瀬慎一選手「前年度のチャンピオンとして地元国体は僕の選手生活の中でもうないと思うので、できれば2連覇したい。僕が勝てなくても水口君かかってくれると思うので富山県がひとつのチームとして成績が出せればいい」

 成年男子Cで高瀬選手と並び優勝が期待されているのが、水口雄太選手35歳。これまで国体の少年・成年Aでそれぞれ優勝経験がある実力者です。2000年とやま国体はまだ中学生だったため出場できませんでしたが、再びめぐってきた地元国体で通算3回目の優勝を狙います。

水口雄太選手「去年高瀬さんが優勝したときから次高瀬さんの優勝を阻むのは僕だと本人に言ってきたので、本番でもいい戦いができたらいいかなと思います」

 国体の県予選では、水口選手が1位で高瀬選手が2位。その差は0秒44!緩やかな斜面の攻略がカギとなる地元のコースで2人が栄冠を目指します。

 少年男子は、県大会優勝の石田悠真選手など6人が出場します。成年女子Aは堀田璃苑選手など3人が上位を狙います。成年女子Bは山本青選手と前本薫選手の2人が出場。少年女子は清水小春選手など4人が上位入賞を目指します。


 立山シャンツェとあわすの平クロスカントリーコースで行われるのは2種目。スペシャルジャンプは、成年男子Aで県予選を制した山元一馬選手など3人、成年男子Bは山元駿選手ら3人、少年男子は加藤大志選手が出場します。前半はジャンプ、後半はクロスカントリーで競うコンバインドは、成年男子AとB・少年男子で7人が出場し上位入賞を狙います。

「白銀の 世界をかける 風になれ」をスローガンに、富山で20年ぶりに開かれるスキー国体。エブリィでは大会期間中、県選手の結果をお伝えします。

富山2020.02.13 19:00

NBA八村 若手オールスター前の試合は8得点

 アメリカ・NBA、ワシントン・ウィザーズ所属で富山市出身の八村塁選手が13日、若手のオールスターゲーム出場前に最後となる試合に臨みました。


 オールスター前最後となる13日の試合、けがから復帰後5試合連続の先発出場となった八村は第1クオータ―、シュートを外しますが、リバウンドを拾った味方からのパスを受け、豪快なダンクシュートを決めます。前半は調子が上がらなかった八村ですが後半で持ち直し、第3クオーターには得意のミドルショットを決めます。さらに、自陣のゴール下でボールを持った味方からのロングパスを相手ゴール下で受けて、そのままシュート。チームは勝ちましたが、八村は13日の試合23分間の出場で8得点と、復帰から5試合連続の2桁得点とはなりませんでした。
 八村は日本時間の15日、NBAの若手選手のオールスターゲーム、ライジングスターズチャレンジに出場します。

富山2020.02.13 19:00

4月中旬並みの暖かさ 内山邸で梅が見ごろ

 連日の春の陽気となりました。13日の県内は日中、雲が多いながらも気温は上がって、ことし一番の暖かさに。最高気温は4月中旬並みでした。


 日本海にある低気圧などの影響で、南寄りの風が吹き込んだ13日の県内は気温が上がりました。日中の最高気温はそれぞれ午前11時すぎに、富山市で16.5度、高岡市伏木で17.3度と今年最高を記録し、4月中旬並みの暖かい一日となりました。
 富山市の内山邸にある梅園では春の訪れを告げるネコヤナギが今週に入って咲き始めました。例年より3週間ほど早く咲き進んでいるウメの花も一部で見ごろを迎えています。
 県内は14日の朝も冷え込みはなく日中は雲に覆われますが、予想最高気温は富山市で16度、高岡市伏木で15度と4月上旬並みの暖かな陽気となる見込みです。

富山2020.02.13 18:59

舟橋村の新年度予算案 県内初の新生児聴覚検査助成

 舟橋村は13日、新年度の当初予算案を発表しました。一般会計で17億9600万円余りで、県内の市町村で初めて新生児の聴覚検査費用の助成を盛り込んでいます。


 舟橋村の新年度当初予算案は、一般会計で17億9600万円余りで、今年度当初予算案より8・7%減りました。これは子育て支援の賃貸住宅整備事業が完了したことなどによるものです。
 新規事業では、新生児の聴覚検査に対する県内で初めての助成として、1回5000円の30人分で15万円を計上しました。この聴覚検査は、難聴の早期発見と治療のため新生児のほぼ全てが受けていて、舟橋村は子育て共助の村づくりを推進するため、村単独事業として助成を盛り込みました。
 このほか、若手農家が中心となって村の農作物をブランド化し販路を広げる「ブランディングプロジェクト」に70万円を計上しています。
 舟橋村の予算案は、来月2日に開会する村議会3月定例会に提出されます。

富山2020.02.13 18:59

4月開校 氷見市の義務教育学校で入学説明会

 小・中学校のあわせて9年間を一貫して教育する公立の義務教育学校が、ことし4月氷見市で開校します。その「西の杜学園」の入学説明会が13日、行われました。


「お願いします(お願いします)」

 氷見市で4月に開校する西の杜学園は、明和、久目、速川の3つの小学校と西部中学校が統合して義務教育学校となります。開校から1学期の間は速川小学校を校舎として使います。13日の説明会には、この春入学予定の園児と保護者9組が参加しました。
 西の杜学園は9年間の一貫教育に取り組むほか、教科担任制の導入などによるきめ細やかな指導や、ふるさとを学ぶ活動の充実などを行うとしています。参加した園児は、折り紙を折る授業を受けたり給食を食べたりしました。また保護者は学校の特色について説明を受けました。

保護者「少しずつふるさとの特色の授業ができるのはとっても良かったなと思う」

 西の杜学園は4月6日に開校式が行われ、2学期以降は西部中学校を改修した新校舎で学びます。県内では高岡市でもことし4月に、南砺市では来年4月に義務教育学校の開校が予定されています。

富山2020.02.13 18:59

クルーズ船の拠点完成式典を中止

熊本県は新型コロナウイルス対策を優先させたいとして今月29日に予定していた大型クルーズ船の拠点施設「くまモンポート八代」の完成式典を中止すると発表した。
八代港の南西に整備されている大型クルーズ船の拠点施設「くまモンポート八代」は熊本県と国アメリカに本社を置くクルーズ会社がおよそ185億円をかけて整備を進め、今月29日に完成式典を行う予定だった。しかし熊本県は、新型コロナウイルスによるクルーズ船での集団感染が発生し、国やクルーズ船の運営会社が対応に追われる中、県は式典をいったん中止し、状況をみて改めて開きたいとしている。県によるとくまモンポート八代は予定通り4月1日にオープンする予定だ。今年、八代港に寄港を予定している海外のクルーズ船の数は過去最高の約70隻でその8割が中国発着だという。来月には上海や台湾などから4隻が寄港する予定だが他の県では寄港のキャンセルが相次いでいることから県は「熊本県でも今後キャンセルになる可能性がある」としている。

熊本2020.02.13 18:58

青森市民病院 病床数49減

 青森市民病院は3月中旬から運用する病床、入院用ベッドの数を
いまの459から410に減らします。
 一部の看護師に集中する夜勤の負担を減らし、いまの夜勤体制を維持することが目的で入院患者の受け入れに影響はないとしています。

 これは青森市が13日開かれた市議会常任委員会で報告したものです。
 それによりますと青森市民病院は3月中旬から運用する病床、入院用ベッドの数を459から410に減らします。
 看護師の夜勤の負担を減らし、いまの夜勤体制を維持するのが目的です。
 看護師の数は増える傾向ですが、育児や家庭の事情などで夜勤に入れない看護師が多くなっています。
 このため、内部基準では1人あたり、1か月に9回以内の夜勤が
2018年度には月に10回以上の看護師が全体のおよそ4割に上ったということです。

★青森市民病院事務局
  岸田耕司 事務局長
「一部の看護師に集中していた夜勤負担の軽減による労働環境の改善、1病棟あたりの看護師配置が手厚くなりますので医療提供の質の向上また病床の有効活用が図られることになります」

 現在、利用されている病床は1日あたり310と余裕があるということで、市は入院患者の受け入れに影響はないとしています。

青森2020.02.13 18:54

核燃料サイクル施設 事故時避難は南へ

 5キロ圏内の住民は村の南側に避難することになります。
 県は六ヶ所村の核燃料サイクル施設で重大事故が起きた場合に備え、住民の避難について基本的な考え方をまとめました。

 これは、六ヶ所村の核燃料サイクル施設で重大事故が起きた場合の住民の避難について検討する会議で了承されました。
 事故に伴って施設から5キロ圏内で一定量の放射性物質が観測された場合、住民に対して避難や一時移転の指示が出されます。
 県の「基本的な考え方」では5キロ圏内の住民は国道338号と県道25号、それに一部の村道を使って村内の倉内地区千歳平地区に避難します。
 いずれも村の南側で、東通原発の事故が起きた際の避難の方角と統一しました。
 対象となる住民は最大でおよそ3600人です。
 住民は自家用車で避難しますが、自力避難が難しい障がい者やお年寄りたちはバスを使って避難します。
 甲状腺の被ばくを防ぐ安定ヨウ素剤は村が一時集合場所に運んで配ります。

★県原子力安全対策課
 安田浩 課長
「いろいろな状況があるので様々に想定を変えて繰り返し訓練することが必要になってくると考えています」

 六ヶ所村はこの考え方をもとに新年度、具体的な避難計画を策定します。

青森2020.02.13 18:50

青森市 公園の蛇口盗難相次ぐ

 青森市の公園で蛇口の盗難が相次ぎ、市が警察に被害届を提出していたことがわかりました。

 水飲み場から水が噴き出し、辺りが水浸しになっています。
 去年12月、青森市造道3丁目の遊歩道緑地で市が撮影したものです。
 付近の住民から「蛇口がなくなっている」と通報があり、事態が発覚しました。
 市によりますと同じような状態の水飲み場は去年11月29日から12月4日にかけて市内5か所の公園などの水飲み場で相次いで見つかり、あわせて13個の蛇口がなくなっていました。

★青森市公園河川課
  熊谷充主幹
「正直こういう件は初めてですのでどういうつもりでこういうことになったのかは予想ができないんですけれど、今後はこのようなことがないようにこちらも管理していきたい」

 冬の間、水飲み場の蛇口は撤去されていますが、市は1月22日付けで警察に被害届を提出し、青森警察署が窃盗事件として捜査しています。

青森2020.02.13 18:46

新型ウイルス 医療用手袋を発送

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けた支援です。
 県と青森市は交流を続けている中国の大連市に医療用の手袋2万組を発送しました。

 県庁で行われた発送式では県と青森市の職員が中国語で「がんばれ」と書かれたダンボールを業者の人に手渡しました。
 新型コロナウイルスの感染拡大で医療用物資が不足している大連市への支援は県と青森市が2004年に協定を結んで経済などの交流を続けていることから決まりました。
 発送するのは医療用の手袋2万組で県と市の職員たちが中国語で
「国が異なっても同じ空の下でつながっている」と書かれた横断幕を掲げ、県庁から出発する車を見送りました。

★県観光国際戦略局
  堀義明 次長
「困ったときはお互い様、友達なら当たり前、われわれの気持ちを少しでも届けたいという思いで発送しました」

 新型コロナウイルスに感染した人が国内でも確認されていることから県内すべての保健所に相談センターが設置されました。
 発熱やせきなどの症状があり、流行が確認された地域に渡航した人などに対し、医療機関を受診する前に相談センターに電話で連絡するよう呼びかけています。

青森2020.02.13 18:42

桜の開花予想 弘前公園4月18日

 待ち遠しい桜の便りです。
民間の気象情報会社「ウェザーニューズ」が桜の開花予想を発表し、弘前公園の開花は4月18日となっています。

 ウェザーニューズによりますと弘前公園の桜の開花予想日は4月18日となっています。
 これはいつもの年と同じで去年より1日早くなっています。
 また、満開は弘前さくらまつり初日の4月23日となっています。
 今回の予想についてウェザーニューズでは2月後半から3月の気温がいつもの年と同じぐらいでつぼみの生長が順調に進み、桜の開花はいつもの年と同じとなるとしています。

★弘前市民は…
「毎年ですけど楽しみにしていますね」
「年寄りも子どもも全部この辺は桜待っていると思います」

 ウェザーニューズの次の開花予想は2月26日に発表される予定です。

青森2020.02.13 18:32

札幌から“瞬間移動”で「ウポポイ」へ 北海道

北海道白老町にオープンする民族共生象徴空間「ウポポイ」、4月のオープンまでまもなくとなりましたが札幌ではそのウポポイへ「瞬間移動」できるという体験会が開かれました。

スクリーンに映っているのはウポポイの内部です。札幌で公開された体験会の様子です。ウポポイにいるロボットを遠隔操作することで「瞬間移動」したかのように自由に見学ができます。現地のスタッフに、案内してもらうこともできるそうです。この体験会はアイヌ文化に興味を持つきっかけになればと航空会社のANAが開きました。ANAでは今後もウポポイの集客に貢献したいとしています。

北海道2020.02.13 18:03

気温上昇の影響か 屋根から落雪相次ぐ 北海道

全道的に季節外れの暖かさが続くなか、落雪事故が相次いでいます。北海道深川市の住宅で、屋根から雪が落下し、この家に住む74歳の女性を直撃しました。また、札幌市白石区でも落雪で男性が一時巻き込まれました。

13日午前10時すぎ、深川市一已町の2階建ての住宅で高さおよそ2.5メートルの屋根から重さ15キロ程度の雪や氷が落下し、この家に住む74歳の女性を直撃しました。
(隣の住民)
「屋根から氷が落ちてきたと聞いた、口も切っているから衝撃があったと思う」
女性は頭や口を切るなどのけがをしました。また、札幌市白石区川下の飲食店でも13日午後2時半ごろ、従業員の男性が屋根の氷を落とす作業をしていたところ屋根から雪が落ち、一時動けなくなりましたが、自力で脱出したということです。

北海道2020.02.13 18:02

双葉町を聖火リレーのルートに追加

東京オリンピックの大会組織委員会は、福島第一原発がある双葉町を聖火リレーのルートに追加することを正式に決定した。
3月末にJヴィレッジをスタートする聖火リレーでは、原発事故で避難指示がだされた市町村のうち、双葉町を除いたすべての市町村がルートとなっていた。
双葉町は、3月4日に一部の避難指示が解除されることから、大会組織委員会は、1日目のルートに追加することを決めた。
詳細なルートは今後調整されるが、双葉駅周辺になるとみられる。

福島2020.02.13 17:33

車にはねられ歩行者が死亡する事故

福島市で、歩行者が車にはねられて死亡する事故があった。
■記者「走ってきた車は交差点を右折しようとして横断歩道を渡っていた人をはねたという」
事故があったのは、福島市伏拝の交差点で、12日午後8時半ごろ、横断歩道を渡っていた丹野博さん(61歳)が車にはねられ、病院に搬送されたが、13日の朝に死亡した。
この事故で、車を運転していた福島市の髙野浩二容疑者(49歳)が過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕された。
容疑者は「歩行者に気づかなかった」などと話していて、警察は今後容疑を過失運転致死に切り替えて調べる方針。

福島2020.02.13 17:30

無人販売所で富有柿窃盗の疑いで女性を書類送検 岐阜県警

 去年12月、岐阜県本巣市で、無人販売所から富有柿を盗んだとして13日、女性が書類送検されました。

 岐阜特産の富有柿を無人販売所から盗んだとして窃盗の疑いで書類送検されたのは、愛知県稲沢市に住むパートの女性(65)。犯行の一部始終が防犯カメラに映っていて、車の特徴やナンバーなどから特定されました。

 警察によりますと、女性は去年12月、本巣市の2か所の無人販売所から富有柿8袋・800円相当を盗んだ疑いが持たれています。

 調べに対し女性は、「富有柿が甘くておいしいのを知っていたので、万引きしてしまった。自分が食べたり友人に配るために盗んだ」と容疑を認めているということです。

岐阜2020.02.13 17:06

道路の縁石に衝突、軽乗用車運転の女性死亡 岐阜・海津市

 13日午前1時10分ごろ、岐阜県海津市平田町高田で、軽乗用車が道路の縁石に衝突しました。

 運転していたのは、近くに住む無職・伊藤美智子さん(76)で、病院に搬送され、胸を強く打っていて約4時間後に死亡しました。

 現場付近には街灯がなく暗かったということで、警察が、事故の原因を調べています。

岐阜2020.02.13 16:59

<映像>「いい写真が撮りたかった」男子大学生が流氷に乗って沖に流される 北海道網走市

北海道網走市の海岸で男子大学生が流氷に乗って流され、警察や消防などが駆けつける騒ぎがありました。大学生は自力で岸にたどりつき、けがはありませんでしたが、流氷に乗ることがいかに危険か、取材しました。

海岸近くにある流氷の上で眺める人たち。その先の少し離れた沖の方には…。黒い服を着た人が1人で流氷の上に乗っています。よくみると、流氷の先の方に立っていて非常に危険です。この映像は、STVのどさんこ投稿ボックスに届いた映像です。映像はオホーツクの網走中心部から車でおよそ20分のところにある網走市鱒浦の海岸で撮影されました。
(田村カメラマンリポート)
「大学生はこちらで流氷に乗り、15mほど沖合に流され、そのあと、押し戻されたということです」
12日午後2時半すぎ、網走市鱒浦にある国道沿いの駐車場付近で、19歳の男子大学生が、接岸していた流氷に乗っていたところ、そのまま沖に流されました。
大学生は、15メートルほど沖合まで流されましたが、30分ほど経ったところで、再び流氷が接岸したため、自力で上陸したということです。大学生にけがはありませんでした。大学生は、友人2人と鱒浦の海岸に来ていて、「いい写真が撮りたかった」と話しているということです。
網走市鱒浦は、流氷の撮影スポットとして知られていて、13日も多くの観光客が訪れていました。
(訪れた人は)
「(流氷の1つに)あの1つに乗ってみたいなというのがどうしてもありますが、乗りません。レンタカー屋の方に(流氷には)乗らないように言われました」
網走地方気象台によりますと、12日午後3時の網走は南南東、陸から海の方向に弱い風が吹いていました。網走では、11日に氷の接岸が発表されていますが、警察は、流氷に乗るのは危険なので絶対にやめてほしいと呼びかけています。

北海道2020.02.13 16:09

桜描く幽玄の世界 住吉由佳子さんの木版画展

 朝日町の木版画家住吉由佳子さんの「桜」をテーマにした個展が、朝日町立ふるさと美術館で開かれています。


 住吉由佳子さんは朝日町在住の木版画家で、会場には「桜」をテーマにした作品など、およそ120点が展示されています。

 中でも目を引くのが、今回新たに制作した幅5メートルを超える大作「悠景」です。地元舟川べりに咲くサクラと、月の光を受けて輝く川面が神秘的に表現されています。住吉さんの木版画は、色ごとに何層も刷る多色刷りや、色合いがゆるやかに変わるぼかしの技術を駆使して、まるで絵画のようにみえます。

 このほか会場では、新聞や専門誌で掲載してきた挿絵の原画なども展示されています。この作品展は来月29日まで朝日町立ふるさと美術館で開かれています。

富山2020.02.13 16:01

食品ロスをなくすレシピを表彰

「食品ロス」の削減につなげるアイデアレシピコンテストの表彰式が松山市で開かれた。

「愛顔の食べきり アイデアレシピ」の表彰式では、受賞者4人に表彰状と副賞が贈られた。この取り組みは、家庭から出る食品ロスを減らそうと県が初めて行ったもので、全国から応募のあった423点の中から5つのレシピが優秀作品に選ばれた。

表彰された5つのレシピは、県が愛媛大学と連携して作った冊子に掲載され、県内のスーパーなどで配布されるという。県は、「この冊子を活用して幅広い世代の食品ロス削減の意識を高めていきたい」と話している。

愛媛2020.02.13 15:55

児童が三味線とビオラの演奏を鑑賞~勝山市

勝山市の児童が、和楽器の三味線と洋楽器のビオラによる演奏を鑑賞し、和と洋のハーモニーに触れて音楽の新たな魅力を感じていた。


勝山市の成器西小学校で演奏したのは、福井市出身でドイツを拠点に活動するビオラの笠川恵さんと、世界各地で演奏活動をする三味線の本條秀慈郎さん。

笠川さんの両親が勝山に住んでいるのが縁で、毎年市内の小学校で  演奏を披露している。

今年は全校児童170人あまりが、三味線とのコラボレーションを       楽しんだ。

普段はあまり聞くことのない和楽器と洋楽器のハーモニーに、児童たちは音楽の新たな魅力を感じていた。

福井2020.02.13 15:42

福井海上保安署に新型巡視艇あさぎり配備

福井海上保安署に新型の巡視艇が配備され、不審船や救難者を早期に発見するため、船体に複数のカメラを設置するなど監視機能を強化している。


1月末に福井海上保安署に配備された新型の巡視艇「あさぎり」は、全長が33メートルの幅6.5メートルで、重さが100トン。

プロペラ推進から高圧の水流で動くウオータージェット推進に変更し、スピードは36ノット以上と従来の巡視艇よりも高速で移動できる。

また暗闇でも不審船や救難者を早期に発見するため、操舵室の上に複数のカメラを設置するなど、監視機能を強化。

船内には沖合での活動に備えて、シャワー室や洗濯機なども設置されるなど、充実した装備で海の安全を守る。

福井2020.02.13 15:36

空き家の福井県知事公舎は売却の方針

杉本知事の就任後、空き家状態となっている福井県知事公舎について、県が売却する方針を固めた。


県が売却するのは、福井市若杉にある知事公舎をはじめ、敷地内にある副知事公舎と秘書課長公舎の3棟。

このうち知事公舎は、26年前に県が3億円をかけて整備した木造平屋建てで、公務などを行う公邸と生活拠点となる私邸に分けられている。

西川前知事までは住まいとして使っていたが、杉本知事はマンションを購入したため、去年4月から空き家状態となっていて、活用策が検討されていた。

土地の使用目的に制限があり、利活用が難しいと判断したもので、 新年度の当初予算案に売却手続きの費用など700万円を盛り込んだ。

福井市に取得の意向が無い場合に、一般競争入札で民間へ売却する。

福井2020.02.13 14:48

県の地域医療構想実現へ 病床削減を改めて要請

 県内4つの医療圏の今後の地域医療について意見を交わす会議が12日夜、まず高岡医療圏について開かれ、県は地域の各病院に対し、病床数の削減などを改めて検討するよう求めました。


 高岡医療圏の地域医療構想調整会議は12日夜、高岡市で開かれました。県の地域医療構想は、県内の病床を2025年までに4000床減らし、9500床とする目標を掲げています。去年9月、国は再編・統合の議論が必要とする全国の公立や公的病院のリストを公表し、県内では高岡医療圏のJCHO高岡ふしき病院など、5つの病院が含まれました。

 12日夜の会議では、民間の病院も含めて病床の削減が進んでいないことが説明され、県は県内124の医療機関に対し、対応を再検討してことし5月までに報告するよう求めました。この会議は富山、新川、砺波の各医療圏でも今月中に開かれます。

富山2020.02.13 13:59

気温上がって雪解け進む

県内は13日も気温が上がっています。降るのは雨で、各地で雪解けが進んでいます。
秋田市も13日朝は広く雨が降りました。県内は、この時間も中央部から北部にかけて、雨雲がかかっています。南から暖かく湿った空気が流れ込み、13日は寒さが緩みました。最低気温は未明に観測されたところが多く、八峰町八森が4.1度、にかほ市が3.3度、秋田市が1度と沿岸を中心に平年を大きく上回りました。午前11時の気温は大館市が2.1度、秋田市が4.8度、横手市は3度)。13日は秋田市で8度、大館市と横手市は7度まで上がる予想で各地とも降るのは雨になりそうです。雪解けが進む県内。週明けにかけて最高気温が平年を上回る日が続きそうです。

秋田2020.02.13 13:01

労働契約の更新時期を前に専用ダイヤル設置

労働契約の更新時期を迎える年度末を前に、連合愛媛が専用ダイヤルを設置して相談を受け付けている。

13日始まった連合全国一斉集中労働相談は、雇用不安や職場の悩みなどの解決を図ろうと毎年、労働契約の更新時期となる年度末を前に実施している。

13日は5人の相談員が対応にあたり、「1年更新で13年務める会社から、来月末で辞めてほしいと言われた。残る有給休暇は処理できるのか」などといった相談が寄せられていた。

これに対し相談員は、「退職の際には有給の買い上げ制度がある。また、有期契約でも5年以上継続して働いていれば、無期契約に切り替えられるので、働きたい意思があるなら会社に申請してみてはどうか」などと応えていた。

全国一斉集中労働相談ダイヤルは、14日の午後7時まで電話番号
0120-154-052で受け付けている。

愛媛2020.02.13 12:45

岩手・矢巾町で民家全焼1人死亡

13日朝、岩手県矢巾町で住宅1棟が全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかった。火事があったのは矢巾町太田の無職、高橋清宏さん94歳の住宅で、13日午前5時ごろ「火が出ている。中にまだ人がいる」と消防に通報があった。この火事で木造2階建ての住宅1棟が全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかった。また、高橋さんは逃げる際に頭に軽いけがをして病院に運ばれた。警察によると、高橋さんは70代の娘夫婦と3人暮らしで、出火当時3人は就寝中だった。火事のあと娘の純子さん71歳と連絡が取れなくなっていて、警察は遺体は純子さんとみて身元の特定を急ぐとともに、火事の原因を調べている。

岩手2020.02.13 12:43

雪崩が起きる中で原発で…泊原発で原子力防災訓練 北海道

雪崩などの雪害が発生する中、泊原発3号機で事故が起きた想定で北海道は原子力防災訓練を行っています。

訓練は雪崩などの雪害が発生する中、泊原発3号機で事故が起き放射性物質が周辺に放出されている想定で実施され、消防隊員が大雪で民家に取り残された高齢者の救出方法を確認しました。訓練はこのほかにも泊村などの住民の避難や物資の緊急搬送などが各地で行われていて、鈴木知事をはじめ、北海道の職員や住民など合わせておよそ1万1000人が参加しています。原子力防災訓練は13日午後4時まで実施されます。

北海道2020.02.13 12:42

面接に緊張…公立高校の推薦入試始まる 北海道

北海道内の公立高校で来月の一般入試に先駆けて推薦入学試験が始まり、受験生たちは面接試験などに臨んでいます。

札幌清田高校では60人の推薦枠に46人が受験して面接に臨みました。ことしの推薦入試は北海道内117の公立高校で実施され、9090人の推薦枠に対して4207人が受験しています。推薦入学試験の倍率は全日制が0.43倍、定時制が2.77倍となっています。合格者には今月20日までに内定通知が届くということです。また、一般入試の学力検査は来月4日で、合格発表は来月17日となっています。

北海道2020.02.13 12:40

<防犯カメラに犯行の瞬間>ランドセル盗んだ疑い 男逮捕 目的は「転売」 北海道旭川市

警察は窃盗容疑で北海道旭川市の滝川瑠士容疑者28歳を逮捕した。滝川容疑者は去年11月、旭川市内のショッピングモールで、ランドセル2個・約16万円相当を盗んだ疑いが持たれている。警察によると、店内の防犯カメラにランドセルを盗む滝川容疑者の姿が映っていたという。盗んだランドセルは旭川市内のリサイクルショップに転売されていた。警察の調べに対して、滝川容疑者は容疑を否認しているという。

北海道2020.02.13 12:39

「札幌市民スポーツ賞」贈呈式 御家瀬選手らを表彰

スポーツの普及に貢献した人などをたたえる「札幌市民スポーツ賞」の贈呈式が開かれ、陸上の御家瀬選手らに贈られました。

「札幌市民スポーツ賞」は、競技大会で優秀な成績を収めるなど、札幌市のスポーツ振興に大きく貢献した市民や団体を表彰するものです。ことしは、陸上の日本選手権に女子100メートルで出場し、高校生としては29年ぶりに優勝した、北区の御家瀬緑選手らに贈られました。
(御家瀬緑選手)
「これからも感謝の気持ちを忘れずにさらに活躍できるよう努力していきます」
贈呈式はことしで47回目で、御家瀬選手のほか1団体と2人に贈られました。

北海道2020.02.13 12:39

漫画家の弘兼憲史さん・ILC東北誘致の意義について講演

東北の将来を考える「読売Bizフォーラム東北」が12日、宮城県仙台市で開かれ、「島耕作」シリーズで知られる漫画家の弘兼憲史さんが講演した。講演会には、約100人が参加した。弘兼さんは、漫画「会長島耕作」で素粒子物理学の国際拠点となるILC「国際リニアコライダー」を東北へ誘致する意義や可能性を描いていて、自身の漫画に沿って講演した。弘兼憲史さん「島耕作はエンターテインメント50%、情報50%というスタンスでやってるので、結構リアルな情報詰め込めるので、いい仕事が出来たというか、お役に立ててうれしい」。弘兼さんは、東北へ誘致することで、新たな雇用や産業、より大きな経済効果を生み出し、東北の活性化につながると訴えていた。

岩手2020.02.13 12:36

北九州市内の宿泊施設に2200人分キャンセル

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、北九州市は市内の宿泊施設におよそ2200人分の宿泊キャンセルが出ていることを明らかにしました。

北九州市は今月、市内10の宿泊施設に聞き取り調査を行い、新型コロナウイルスの影響でことし1月末以降、中国からの76団体、およそ2200人分の宿泊キャンセルが出ていることが分かったということです。

北橋市長は「この状況が長期化すれば観光事業が落ち込むことを懸念している」と話しています。

一方、北九州市は今月16日に行われる北九州マラソンで、中国からのランナー7人に対し、大会への参加自粛を求めています。

13日でに5人から回答があり、4人が自粛に同意し、残る1人は「去年9月から日本に住んでいるため出走したい」と参加の意向を示しています。

北九州市はこの1人に聞き取り調査を行うなど対応を検討したいとしています。

福岡2020.02.13 12:32

「ジブリパーク」工事費など計上 愛知県新年度予算案

 愛知県の新年度予算案が13日発表され、再来年の開業に向けて本格着工する「ジブリパーク」の工事費や、私立高校の授業料実質無償化の拡充費用などが盛り込まれました。

 大村秀章知事は「ビッグプロジェクトを着実に進め、愛知のさらなる飛躍に努めてまいりたい。そうした思いを込めて『愛知新起動』の予算と申し上げます」と話しました。

 愛知県の新年度当初予算案・一般会計は、今年度と比べて2.4%増の約2兆5722億円で、2年連続の増額です。同県長久手市の愛・地球博記念公園で2022年秋に一部エリアの開業を目指している「ジブリパーク」では、整備工事費などとして27億5000万円を計上。また、私立高校などの助成として、授業料と入学金の実質無償化を年収720万円未満の世帯まで拡充するため、今年度より44億円多い198億円を計上しました。

 予算案は、19日に開会する2月議会で、審議されます。

愛知2020.02.13 12:27

ヤードで無届け解体事業か、パキスタン人男性書類送検 愛知県警

 中古車などの解体施設「ヤード」で、無届けで解体事業を行ったとしてパキスタン国籍で愛知県あま市の自動車部品輸出入業役員の男性(57)が13日、県ヤード条例違反の疑いで書類送検されました。

 警察によると男性は去年12月から先月にかけ、同県弥富市内のヤードで、愛知県公安委員会に届け出をせず33台の車体を切断するなどの解体事業を行った疑いがもたれています。調べに対し容疑を認めているということです。

 愛知県内には約200のヤードがあり、一部が盗難車の解体や密輸に使われているため、県は去年、届け出などを義務付ける条例を制定し、12月に施行しました。

 ヤード条例を適用した摘発は、中部地方では初めてだということです。

愛知2020.02.13 12:27

2年前の名古屋の衣料品店、強盗致傷事件 男(27)逮捕

 名古屋市中区の衣料品店でおととし1月、店長の男性が暴行された上、現金約60万円が奪われた事件で、警察は13日、同市千種区の自営業・若槻聖治容疑者(27)を強盗致傷の疑いで逮捕しました。

 警察によると若槻容疑者は、2018年1月26日午前3時ごろ、中区錦の衣料品店に押し入り、店長の男性(27)を「出せ」と脅して顔面を殴りけがをさせた上、売上金約60万円を奪った疑いがもたれています。

 周辺の防犯カメラの映像などから若槻容疑者を特定したということです。

 調べに対し、若槻容疑者は「犯罪をやったことはまちがいない」と容疑を認めており、警察は動機などを調べています。

愛知2020.02.13 12:26

静岡市でハザードマップ説明会

12日夜、静岡市駿河区で、地域の住民を対象にハザードマップの解説と活用法の説明会が開催された。静岡市駿河区で開かれた説明会には、丸子川流域の自治会の防災担当者ら住民25人が参加した。
今回の説明会は静岡市が今年度丸子川のハザードマップを更新したことを受けて開かれたもの。市の担当者は、ハザードマップの解説をしたうえで、災害に備え避難するタイミングなどを事前に決めておくマイタイムラインの作り方を示した。
静岡市では今後、丸子川のほか、興津川、庵原川、山切川の流域でも説明会を開催する。

静岡2020.02.13 12:18

県内は季節外れの暖かさ

13日の県内は、季節外れの暖かさとなっている。気象台では13日の最高気温は、4月下旬から5月上旬並みになると話している。
静岡市では、朝8時すぎに強い雨に見舞われたが、そのあとには虹がかかった。
静岡地方気象台によると県内は、、今後、高気圧に覆われて晴れ間が広がり、最高気温は静岡や三島で23度となる見込みで、各地は4月下旬から5月下旬並みの暖かさになると話している。

静岡2020.02.13 12:13

こくんぞさん春の大祭

「こくんぞさん」の呼び名で親しまれている荒尾市の四山神社で13日に春の大祭が行われている。四山神社には虚空蔵菩薩が、この地に降りたという言い伝えがあり、毎年2月と9月に祭りがある。社務所で5円の福銭をもらって、ご利益があったら次の祭りで倍以上にして返すという習わしがあり、朝から多くの人が、福銭を受け取っていた。参道の露店では、荒尾市の郷土玩具で厄除けのお守りの「はじき猿」や「ピンピン鯛」などが売られ、終日にぎわう

熊本2020.02.13 12:10

県内各地で気温が上昇 なだれなどに注意

 13日の新潟県内は県内全域で雨が降りやすくなっている。一方で、気温が4月中旬並みまで上がるところもある見込みで、新潟地方気象台はなだれなどに注意するよう呼びかけている。

 13日の朝、新潟市中央区では雨が降った。低気圧の影響で13日の新潟県内は一日中雨が降りやすくなっている。
 一方で、南から流れ込む暖かい空気のために気温が上がっていて、午前11時までの最高気温は、糸魚川市と上越市大潟で14.5度、上越市高田で13.8度を観測した。
 予想最高気温は上越市高田で17度、新潟市中央区で15度など4月中旬並みの暖かさになるところもある見込み。
 新潟地方気象台は、気温が上がることで雪が融けやすくなっているとして、なだれなどに注意するよう呼びかけている。

新潟2020.02.13 12:04

長岡乳児殺害初公判 母親が起訴内容認める

 生後3か月の長女を殺害した罪に問われている母親の裁判員裁判が13日から始まった。母親は「間違いない」と起訴内容を認めた。

 殺人の罪で起訴されているのは、長岡市職員の伊藤法子被告(31)。
 起訴状によると、去年6月、生後3か月の長女を長岡市の自宅内で2階から3回に渡って落とし、死亡させた罪に問われている。
 13日の初公判で、伊藤被告は「間違いない」と起訴内容を認めた。
 検察側は、伊藤被告は事件当時“産後うつ”と診断されていたが、ある程度の生活は出来ていたと指摘した。
 弁護側は、心神耗弱であることから刑を軽くすべきと主張した。
 検察側も弁護側も事実に関しての争いはなく、量刑について争われる。
 判決は2月19日に言い渡される。

新潟2020.02.13 12:01

春季生活闘争のスタートを宣言

連合熊本は12日夜、熊本市で集会を開き、賃金や働き方の改善を求める春季生活闘争のスタートを宣言した。集会には連合熊本傘下の労働組合から約230人が集まり、友田孝行会長が「国民生活の維持、向上のため労働組合として、社会・経済の構造的な問題解決を図り、牽引役を果たす闘争をしよう」と挨拶した。集会では、最低賃金が全国で最も低いランクにある熊本で、去年いち早く、中央審議会の目安を2円上回り、過去最大の上げ幅となったことが報告された。そして経済の成長と社会の持続性を実現するためには、全ての労働者の不安を払拭する賃上げなど労働条件の改善が必要なことを確認した。なお連合では13日と14日、全国一斉の労働相談ホットラインを開設。相談は、電話と通信アプリのラインで受け付けられる。電話は、全国共通で0120-154-052で午前10時から午後7時まで

熊本2020.02.13 12:01

私立高校入学試験 平均2.35倍に挑む

 県内17の私立高校で13日一斉に入学試験が行われ、受験生たちが平均2.35倍の関門に挑んでいます。

 青森市の青森山田高校では午前8時45分に国語から試験が始まりました。
 普通科や調理科など4つの学科、合わせて440人の定員に対し693人が受験しています。
 受験生たちは真剣な表情で試験問題に取り組んでいました。
 13日は県内17の私立高校で一斉に入学試験が行われ、およそ9000人の受験生が平均2.35倍の関門に挑んでいます。
 私立高校の合格発表は2月20日に行われます。

青森2020.02.13 11:46

八戸市 防犯を考える

 八戸市の安全・安心まちづくり推進協議会が開かれ、出席した市民が防犯のあり方について考えました。

 八戸市公会堂で開かれたことしの協議会には町内会の役員や防犯ボランティアなど市民200人が出席しました。
 協議会では警察の担当者から去年1年間の犯罪情勢などが報告されました。
 このうち、八戸警察署管内では去年1年間で強盗殺人事件などの凶悪事件が9件発生し、前の年を5件上回りました。
 いずれも容疑者は逮捕されましたが、聞き込み捜査などで日ごろから鍵をかけていない家が多くあることが警察の担当者から説明され、出席した市民が防犯の在り方について考えていました。

青森2020.02.13 11:46

台風19号で被災 農家などが意見交換

台風19号の被害から4か月となるなか、いわき市では12日、被災した農家への支援制度を検証する意見交換会が開かれた。
意見交換会には県や市の担当者のほか、台風19号の被害にあった農家など約20人が参加した。
いわき市では農地やハウスが浸水するなど農林水産業関連の被害は56億円あまりに上り、国などが支援制度を設けている。
12日の意見交換会で農家からは
「国の支援制度は分かりにくく、活用しづらい」
「対応も遅いため、コメの作付けができない」
などといった意見が寄せられた。
いわき市では制度の改善点などをまとめ国などに対応を求める考え。

福島2020.02.13 11:23

東邦銀行 新型肺炎で相談窓口開設

新型肺炎の流行を受け、東邦銀行は影響を受ける事業者の資金面などでの相談を受ける窓口を開設した。
新型肺炎では、国内の企業が中国での拠点を営業休止にしたり、工場を停止したりするなど対応に迫られている。
こうした状況に、福島市に本店を置く東邦銀行は、今後県内経済に影響が及ぶ可能性もあることから、当面の運転資金など融資の相談を受ける窓口を全店に開設した。
現地法人や駐在員事務所の運営に関する相談も受け付けるとしている。
東邦銀行は「現地の情報提供を含めあらゆる相談に対応したい」としている。

福島2020.02.13 11:22

福井県新年度予算案は新幹線開業の備え重点

県の新年度当初予算案は新幹線開業への備えに重点を置き、有名タレントと伝統工芸のコラボ商品も開発する。


県の新年度の当初予算案は、3年後に迫る北陸新幹線県内延伸への備えに重点。

PRでは、有名タレントが福井の伝統工芸とコラボしたオリジナル商品を開発し、イベントで発信する事業などに7000万円を盛り込む。

また恐竜ファンが県内を回遊しやすいよう、新たに恐竜列車や恐竜ホテルを整備する。

杉本知事の就任後初の本格的な予算編成は749の事務や事業を見直し、例年の倍の140の新規事業を創出。

予算案は一般会計が4872億円と過去10年で最大規模。

福井2020.02.13 11:13

テロ対策で連携 松山市で訓練

東京オリンピック・パラリンピックなど、大規模イベントでのテロ対策訓練が松山市で行われた。

松山市消防局や県警、県立中央病院などから約50人が参加した訓練は、商業施設の駐車場で爆発が起き、複数の負傷者が出たという想定で行われた。

訓練では、県警の機動隊員が爆発によって有毒な物質が発生していないかを計測し、周囲の状況を確認したあと、消防隊員がけが人を
救出していた。そして、救護所で医師と看護師がけが人の応急処置にあたり、救急車で搬送していた。

訓練を終え、松山市中央消防署の関哲次署長は、「関係機関が連携を強化し、東京オリンピック・パラリンピックなどでのテロ対策に万全の体制を整えたい」と話していた。

愛媛2020.02.13 11:03

個人情報記載の教務手帳紛失 岐阜県立岐阜各務野高校

 岐阜県各務原市の県立岐阜各務野高校で、生徒128人分の個人情報が記載された「教務手帳」を紛失したことが12日、分かりました。

 県教育委員会によると、手帳は40代の家庭科の女性教諭が使っていたもので、5クラス・128人分の名前や出欠状況、テストの点数などが記載されていました。

 女性教諭は、1月29日に授業で生徒の出欠状況を手帳に記載、その後、職員室でパソコンに出欠状況を記入しようとして教務手帳がないことに気付いたということです。

 学校では、女性教諭が外部に持ち出していないことから警察に盗難届を出し、生徒と保護者に謝罪と説明を行いました。

岐阜2020.02.13 08:55

春闘 トヨタ自動車労組、月額1万100円アップを会社に提出

 トヨタ自動車の労働組合は12日、今年の春闘の要求書を会社側に提出、賃上げ交渉が本格的にスタートしました。

 トヨタ自動車労働組合は、今年の春闘でベースアップや定期昇給分を合わせた総額で、1人あたり月額1万100円の引き上げを要求。ボーナスについては去年を0.2か月分下回る6.5か月分を求めました。

 このほか、競争力を強化し続けるために一律の賃上げを見直し、人事評価に応じて配分する賃金制度も提案したということです。

 自動車業界の環境が厳しくなるとともに、新型コロナウイルスの影響で中国にある部品工場の再開が延期される中で、会社側が要求にどこまで応じるかが注目されます。

愛知2020.02.13 08:55

災害時の避難促進にSNSなど活用、三重県新年度予算案

 三重県は12日、新年度の当初予算案を発表、SNSやAIを活用して県民に避難を呼びかける事業に力を入れていく方針などが示されました。

 予算案は、一般会計で今年度より2.4%増の7407億円で2年連続のプラス予算となります。

 去年全国で自然災害が多発したことを受け、SNSやAIを使い県民に避難情報を提供するなどの新規事業に約2500万円を計上しました。

 また、三重県内のすべての児童相談所に虐待の危険性や再発度を判断するAIを導入するための予算も盛り込まれました。

 この予算案は今月17日から始まる議会で審議されます。

三重2020.02.13 08:54

事件被害者のカード情報を警察官が悪用 帯広警察署の巡査部長を再逮捕 北海道帯広市

道警・帯広警察署の巡査部長が横領事件の被害者のクレジットカード情報を悪用したなどとして、兵庫県警に再逮捕されました。

再逮捕されたのは道警・帯広警察署の巡査部長、池田勝丸容疑者・35歳です。池田容疑者は去年、50代男性のクレジットカードの情報を悪用し、自分が持っていた電子マネーのカードに17万円分を入金した疑いです。池田容疑者は事件当時、横領事件などを担当する刑事2課の捜査員で、別の横領事件の被害者だった男性の捜査資料を盗み見て、カード情報などを悪用したということです。池田容疑者は「浪費癖があり、金に困ってやった」と容疑を認めています。池田容疑者は去年、他人のカード情報を使って商品を購入したなどとして、すでに逮捕・起訴されています。

北海道2020.02.13 08:16

札幌の80代女性から250万円だましとる 沖縄の男逮捕 札幌市

札幌市豊平区の80代女性が去年、現金250万円をだまし取られた特殊詐欺事件で、警察は詐欺グループで金の回収役をしていた沖縄県に住む43歳の男を逮捕しました。

沖縄県の飲食店従業員、田中功一容疑者43歳は、去年、共犯者とともに警察官や金融庁職員をかたって札幌市豊平区の80代女性からキャッシュカード3枚をだましとり、現金250万円を引き出したキャッシュカード詐欺盗の疑いが持たれています。警察によりますと、田中容疑者は詐欺グループで、受け子から金を回収し分配する役割を担っていたということです。受け子の女は去年、逮捕されていて、この女の証言や防犯カメラの映像などから田中容疑者の関与が浮上しました。調べに対し、田中容疑者は「わからない」と容疑を否認していますが、警察は、余罪もあるとみて追及しています。

北海道2020.02.13 08:15

世界で一枚だけ、和紙の卒業証書作り 岐阜・飛騨市

 岐阜県飛騨市河合町の児童たちが12日、長年地元に伝わる技法で世界で一枚だけの和紙の卒業証書を作りました。

 卒業証書を作ったのは、飛騨市立河合小学校6年生の8人で、証書には、この地域で約800年間続く伝統工芸「山中和紙」が使われています。

 この行事は、ふるさとを愛する心を育てようと20年前から行われており、児童たちは慎重に紙をすいたり、しわを伸ばしたりしていました。

 参加した児童は「難しかった」「出来はいいと思います」「1年生から6年生までの思い出とか感謝の気持ちを込めて作りました」などと話していました。

 世界で一枚だけの卒業証書は、校長先生から手書きで名前などが書き込まれ、来月24日の卒業式で児童たちに手渡されます。

岐阜2020.02.13 01:33

シロウオ祭り

天草市新和町で11日、地元の川でとれるシロウオを楽しむ「シロウオ祭り」が行われた。天草市新和町を流れる大宮地川で行われるシロウオ漁を知ってもらおうと地元の地区振興会が毎年開いていて今年で5回目。シロウオ漁体験では、2メートル四方の四手網の上を通る魚を見ながら子どもたちがタイミングよくシロウオを引き上げ、踊り食いを楽しんだ。このほか会場ではシロウオのかき揚げや地元の特産品も販売され大勢の人でにぎわった。

熊本2020.02.12 20:45

新型ウイルスの影響で岩手県内でもマスク不足

感染拡大が続く「新型コロナウイルス」。日本国内の感染者は、200人を超えた。この中、感染予防の「マスク」が岩手県内でも不足している。猛威を振るう新型コロナウイルス。神奈川県横浜港に停泊中のクルーズ船では、検疫官を含む40人の感染が12日新たに確認され、日本国内の感染者は203人となった。感染拡大と共に深刻なのが「使い捨てマスク」の品不足。記者「盛岡市内のドラッグストア。マスク売場はこの通り、ほぼ空っぽ」。東北6県で展開するドラッグストアチェーン。マスクは先月21日頃から急激に売れ始め、去年の3倍を売り上げたが、在庫が確保できず、購入を「1家族1点」に制限している。消毒剤も品切れ。除菌のウェットティッシュは詰め替え用を残すのみ。入荷数は極端に少なく、取材中に入荷したのはわずか10箱だった。偶然、手にした人は…。「買えるのかと心配していたが、きょうは本当にラッキーだった」。薬王堂・藤澤一成さん「1箱あれば1か月もつと思うので、まずは皆様にいきわたるよう、買いだめを避けて購入してほしい」。政府は先月28日、メーカーの業界団体に増産を、今月7日には流通の業界団体に安定供給の確保を要請し、菅官房長官は12日の会見で、「毎週1億枚以上供給できる見通しができている」と述べた。「マスク不足」は今後、沈静化に向かうとの見方もあり、冷静な行動が求められる。

岩手2020.02.12 20:11

「写真が撮りたかった…」 流氷に乗った大学生 沖に流される 北海道網走市

12日午後2時半すぎ、北海道網走市の鱒浦ビューポイント付近で、19歳の男子大学生が、接岸していた流氷に乗っていたところ、沖に流されました。大学生は、15メートルほど沖合まで流されましたが、30分ほど経ったところで、再び接岸し、自力で上陸したということです。大学生にけがはありません。大学生は「よい写真が撮りたかった」と話しているということです。流氷は11日に網走に接岸していて、警察は流氷に乗るのは危険なので絶対に乗らないでほしいと呼びかけています。

北海道2020.02.12 20:04

バーガーやあんかけ飯 エゾシカ肉をお手軽に 札幌市

北海道ならではの食材として魅力をもっと広めようと、色々なメニューが出揃いました。増えすぎたエゾシカを食材として有効活用して観光資源にしていこうと、150を超える飲食店などが自慢のシカ肉料理に腕を振るっています。

道産のエゾシカ肉のミンチでふっくらジューシーに仕上げたシカ肉の「パティ」。ファストフードチェーン「ロッテリア」がご当地バーガーとして限定販売している「エゾ鹿バーガー」です。東京からの観光客がさっそく味わっていました。
(東京からの観光客)
「普通のハンバーグより、しっかりとした感じがします。全然、くせがなくおいしく食べられます」
この「エゾ鹿バーガー」は、札幌と旭川にある7つの店舗で数量限定で味わうことができます。
(ロッテリア札幌中央店 浅野慎店長)
「海外のインバウンドのお客さまや観光でいらっしゃる北海道の食材をお目当てにしたお客さまに食べていただきたい」
道内のエゾシカの生息数は推定で66万頭。農業などへの被害額は、およそ39億円にものぼります。
(道 生物多様性保全課 寒河江正さん)
「農林業被害防止の観点から、(エゾシカの)数を減らすのが一番ですが、北海道ブランドの一翼を担う資源というとらえ方もできるので、活用していきたい」
道は「エゾシカウィーク」として道内の157の飲食店などでエゾシカ料理が味わえるイベントを開催しています。北広島市にある道央道の「輪厚パーキングエリア」では、エゾシカのひき肉を混ぜたご飯に素揚げした野菜とエゾシカのひき肉を使った「あん」をたっぷり載せて。「鹿肉風あんかけ飯」です。そのお味は。
(樋口記者リポート)
「ピリッとした中にしっかりとシカ肉の風味が感じられます」
エゾシカ肉を気軽に美味しく味わえるエゾシカウィーク。この機会に、北海道の身近な食材として、エゾシカを味わってみてはいかがでしょうか。

北海道2020.02.12 20:03

苫小牧住宅全焼で実況見分 出火原因を調査 北海道苫小牧市

苫小牧市で11日住宅が全焼し、1人の遺体が見つかった火事で、遺体はこの家に住む女性とみて身元の確認を急ぐとともに、警察と消防は実況見分をして火の出た原因を調べています。

住宅の内部から、激しく燃え上がる炎。11日午後5時すぎ、苫小牧市弥生町2丁目の2階建て住宅から火が出て、およそ4時間半後に鎮火しましたが、焼け跡から年齢性別不明の1人の遺体が見つかりました。この家には近江谷千代子さんが1人で住んでいて 連絡が取れず、警察は遺体は近江谷さんの可能性が高いとみています。
(近所の人は)
「(近江谷さんは)明るい方でよく自分の昔話とか話していた。自分の周りにストーブ3つくらい置いているといっていた」
(石井記者リポート)
「火事のあった建物は2階部分が崩れ落ち、アパートの壁が焦げています」
住宅は燃え方が激しく、12日の実況見分では、火元の特定には至らなかったということです。警察では遺体の身元の特定を急ぐとともに、13日も実況見分をして、火の出た原因を調べることにしています。

北海道2020.02.12 20:03

岩手・大船渡市で震災不明者捜索

「東日本大震災」の発生から、11日で8年11か月となった。岩手県大船渡市では12日、警察による行方不明者の捜索活動が行われた。震災による県内の行方不明者の数は1112人で、このうち大船渡市では79人の行方が今もわかっていない。捜索が行われたのは、大船渡市三陸町越喜来地区の浪板海水浴場で、これまで活動したことがない場所だった。先月30日に警察学校を卒業したばかりの若手署員を含む大船渡警察署の警察官9人が、砂浜や岩場ののり面を丹念に掘り返し、行方不明者の発見につながる手がかりがないか探した。佐々木朝妃巡査「手がかりを探して、それをご家族の方に少しでも早くお返しできるように捜索にあたった」。桐山大輝巡査「自分が見つけるんだっていう気持ちだけは切らさないように、それだけを考えて臨んだ」。大船渡警察署は、捜索を行っていないところを重点的に今後も捜索を継続していきたいと話している。

岩手2020.02.12 20:00

中通り、浜通りで震度4 津波の心配なし

気象庁によると午後7時37分ごろ地震があった。
この地震による津波の心配はない。
県内で震度4を観測したのは、
いわき市、白河市、相馬市、二本松市、田村市、南相馬市、福島伊達市、本宮市、国見町、古殿町、広野町、楢葉町、大熊町、双葉町、浪江町、新地町、飯舘村。
震度3を観測したのは、
福島市、郡山市、須賀川市、桑折町、川俣町、大玉村、鏡石町、天栄村、猪苗代町、会津美里町、泉崎村、中島村、矢吹町、棚倉町、矢祭町、石川町、玉川村、平田村、浅川町、小野町、富岡町、川内村、葛尾村。
震源地は福島県沖、震源の深さは80キロ。
地震の規模を示すマグニチュードは5点5と推定される。
午後7時50分現在、県内の警察や消防に被害の情報は寄せられていない。
東京電力によると、福島第一原子力発電所にあらたな異常は確認されていない。

福島2020.02.12 19:56

通学に19キロの子も 森町の学校統廃合

小中学校が統廃合する森町では通学距離が19キロになる子どももいることから保護者たちがスクールバスの運行を求める要望書を提出した。

2年前、学校経営の安定化や複式学級の解消などを理由に学校再編の方針を固めた森町。いま町内に3校ある中学校はことし4月から2校になり、小学校も来年4月に5校から3校になる予定。

そのうちの一校で町の北部に位置する三倉小学校は天方小学校とともに森小学校への統合が計画されている。しかし、保護者からは不安の声が上がっている。

統合先の森小から北に9キロほど離れた場所にある三倉小。現在も、徒歩で通学できない児童は路線バスや町のコミュニティバスを使い最大30分かけて登校している。保護者らによると統合後は通学距離が約19キロになる子どももいて、一部の児童はバスを乗り換え1時間ほどかけて通学することになるという。森町では4月からコミュニティバスの区間延長や増便で対応するとしているが、自宅が最寄りのバス停から離れている児童もいるため一部の保護者は安全面での不安を募らせていた。

そこで、2月12日に三倉小の保護者8人が町長と教育長、町議会に対し学校直通のスクールバスの運行を求めて要望書を提出した。太田町長は自宅まで送迎するスクールバスの運行は難しいとの認識を示したが今後も子どもたちの通学方法について検討を続けるという。

静岡2020.02.12 19:56

クルーズ船患者 県内に9人搬送

新型コロナウイルスの集団感染が確認されているクルーズ船から、県内の病院にあわせて9人の患者が搬送されていることが分かった。

新型コロナウイルスの集団感染が起きている「ダイヤモンド・プリンセス」。日に日に感染者が増え、県内の病院にも患者の一部が横浜港から搬送されている。

県は県内の病院には7日に4人、それ以降に5人の計9人の患者が搬送され、入院していることを明らかにした。

また12日に新たに確認された患者については受け入れ人数を厚労省と調整しているという。川勝知事は過剰に心配せずインフルエンザと同様の対策を徹底するよう呼びかけた。

さらに静岡県にとって新たな心配も。

政府は12日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け県との交流も深い中国・浙江省に滞在歴のある外国人などに入国拒否の措置をとることを発表した。

すでに武漢のある湖北省からの外国人の入国を拒否しているが対象地域に浙江省も加えた。

浙江省と静岡県は1982年から友好提携を結んでいて県の職員や学生などの派遣交流も毎年行われている。新型コロナウイルスの感染拡大を受け県は先週、メッセージ入りの支援物資を浙江省へ送っていた。

県内企業も30社以上が進出する浙江省。こんな影響も…。

浙江省出身で静岡市にある日中交流センターに勤める孫江明さん。中国企業などからの県内への視察を手配しているが今月分はすべてキャンセルになってしまった。毎月10件ほどの依頼があるというが3月以降は1件のみ。激減してしまったという。

浙江省では外出を控える人が多く道路やショッピング施設は閑散とした状況だという。故郷だけでなく県内への影響も長引かないか不安を募らせていた。

新型コロナウイルスの感染拡大は観光業をはじめ製造業など県内経済に影響を与え始めている。このため県は12日から制度融資による金融支援を始めた。

融資の要件は新型コロナウィルスの影響で「直近1か月の売り上げが前年の同じ時期より10%以上減少」さらに「今後2か月の売り上げが前年に対し10%以上減少が見込まれる中小企業」に対し最大5,000万円まで融資する。

県が今回のような緊急融資を行うのは東日本大震災以降9年ぶり。

さらに清水銀行でも新型コロナウイルス対策資金制度を設けるなど県内の金融機関でも支援策を打ち出している。

静岡2020.02.12 19:52

西浦みかん大使に人気アニメキャラ

沼津市の名産「西浦みかん」のPR大使にアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」の主役キャラクター高海千歌が選ばれた。

12日の任命式には声を担当している伊波杏樹さんが招かれ、委嘱状が贈られた。JAなんすんがアニメキャラクターを大使に任命するのは初めての試み。

伊波さんは「千歌ちゃんの大好きなみかん大使に任命して頂けたことをすごくうれしく思っている」と話した。

段ボールの絵柄がリニューアルした今年はネット販売分の300箱が即日完売する人気ぶりだったという。

静岡2020.02.12 19:42

あおり運転死亡ひき逃げ事故 被告の男が起訴内容認める

福岡市で去年7月バイクに乗っていた当時16歳の少年2人にあおり運転をして転倒させひき逃げし死傷させた罪に問われている男の初公判が開かれ男は起訴内容を認めました。

危険運転致死傷などの罪で起訴されているのは、福岡市早良区の会社員原和裕被告(30)です。

起訴状によりますと原被告は去年7月、バイクに乗っていた当時16歳の少年2人に対しあおり運転ののち前方に出て急ブレーキをかけて転倒させ、ひき逃げをして死傷させたとされています。

きょうの初公判で原被告は起訴内容を認めた上で「自分が追い越した後、車間距離を詰めてきたバイクにあおられていると感じ、イライラした」「ぶつかっても仕方ないと思って衝動的に急ブレーキをかけた」などと話しました。

福岡2020.02.12 19:37

高校の吹奏楽部が確定申告をPR

金賞に輝いた演奏で確定申告をPRしました。福岡市の新天町商店街で「確定申告」のPRに一役買ったのは全国大会で21回連続金賞を受賞している精華女子高校の吹奏楽部のメンバーです。12日、月曜日から始まる確定申告の受け付けを前に、スマートフォンでマイナンバーカードを利用した申告を呼びかけました。
♪スピーチ
「マイナンバーカードの読み取り機能があるスマートフォンがあれば“e-Tax”で申告ができます。」
所得税や消費税などの確定申告は来月16日までの受け付けとなっています。

福岡2020.02.12 19:36

交際女性の3歳の男の子に対する傷害容疑で男逮捕

同居する交際女性の3歳の男の子を投げ飛ばしてケガをさせたとして26歳の塗装業の男が再逮捕されました。傷害の疑いで再逮捕されたのは久留米市宮ノ陣の権藤利行容疑者(26)です。権藤容疑者は先月、自宅で交際相手の3歳の男の子を投げ飛ばして、額から出血するなどのケガをさせた疑いです。権藤容疑者は調べに対して「平手でたたいたが投げ飛ばしてはいない」と容疑を否認しています。男児の母親は「権藤容疑者が謝る子どもに出て行けなどと声を荒らげ息子を投げた」と話しているということです。権藤容疑者は先月、男児の母親に対する傷害容疑で逮捕されていました。男児にほかにもあざがあり、警察は母親と男児に対する日常的な虐待の疑いもあるとみて捜査しています。

福岡2020.02.12 19:35

福岡市で車がマンションに突っ込む

12日午前、福岡市中央区のマンションで車がエレベーターホールに突っ込む事故がありました。運転していた78歳の女性は「アクセルを踏み過ぎた」と話しています。

♪五領記者リポート
「マンションに車が突っ込んだ。あちらエレベーターホールのガラスが割れていて、車の前方が破損しています。」
♪現場音「非常階段を使って下さい。」

12日午前9時すぎ、福岡市中央区大手門で78歳の女性が運転する乗用車がマンションに突っ込みました。車は入り口のガラス扉を突き破りエレベーターホールまで進んで停止しました。この事故によるケガ人はいませんでした。
マンションの1階の住人は―
♪住人インタビュー
「結構大きな割れた音ががしゃんって」「めっちゃびっくりした。」「(車は)ちょうどこのあたりでこの辺で止まったんだと思う。」「すごい音がしたから外に出たら、車が突っ込んでいておばあちゃんが(車の)中にいた。」

車を運転していた78歳の女性は警察に対し「アクセルを踏み過ぎた」と話しているということです。

福岡2020.02.12 19:35

豪雨被災のJR日田彦山線復旧案 沿線自治体と合意に至らず

九州北部豪雨で被災し、一部の区間で運行ができないJR日田彦山線の復旧についてです。12日JR九州はバス高速輸送システム=BRTでの復旧の修正案を提示しましたが、沿線自治体との合意には至りませんでした。JR日田彦山線は2017年の九州北部豪雨で被災し、添田駅と夜明駅の区間が不通となっています。これまでJR九州は沿線自治体に運行費として1億6000万円の負担を求め、鉄道を復旧する案や、線路の跡を専用道として使うバス高速輸送システム=BRT案など、3つを提案しています。12日大分県日田市で開かれた会議では、JR九州がこれまでに寄せられた沿線住民の意見を反映し、乗り継ぎ方法の改善や車体のバリアフリー化などを新たに加えた、BRTの修正案を提示しました。しかし、鉄道の復旧を求める一部自治体の反発は強く、合意には至りませんでした。JR九州は来月末までに再び会議を開き、今年度中の合意を目指しています。

福岡2020.02.12 19:33

不法就労を助長した疑いで人材派遣会社を家宅捜索 愛知県警

 愛知県警は12日夕、不法就労を助長した疑いで同県瀬戸市にある人材派遣会社に家宅捜索に入りました。

 捜査関係者によりますと、この会社では、外国人を中心とした登録スタッフを瀬戸市や同県長久手市などの企業に派遣しています。しかし去年8月、「不法に残留しているベトナム人を企業に派遣している」などと情報提供があり、警察が捜査を進めていました。

 この人材派遣会社の社長だという男性は「ベトナム人の子はいます。しっかりと社会保険にも入れてますし」などと話していました。
 一方、この人材派遣会社がベトナム人を派遣していたとみられる自動車部品を製造する瀬戸市内の会社でも、警察が、関係先として家宅捜索を行いました。

 さらに、人材派遣会社が借り上げベトナム人を住まわせていたとみられる長久手市内のアパートでもベトナム人など十数人が警察や入管の職員に連行されていきました。

 警察は、人材派遣会社が不法残留と知りながらベトナム人などを企業に派遣していた疑いもあるとみて裏付けを進める方針です。

愛知2020.02.12 19:25

免震オイルダンパーの交換工事公開 愛知県庁本庁舎

 名古屋市中区の愛知県庁本庁舎で12日、地震の揺れを吸収する免震オイルダンパーの交換工事が公開されました。

 工事は、「KYB」とその子会社が国などが定めた基準値を満たすよう検査データを改ざんしていたことを受けたもので、基準を満たしていない1基を含め14基全てを交換します。

 県の施設では、他にも改ざんの疑いがある愛知県警本部と愛知県環境調査センターでも交換が行われます。

愛知2020.02.12 19:22

賃上げ要求額7952円 全トヨタ労連が春闘の要求を発表

 トヨタ自動車グループの労働組合でつくる全トヨタ労働組合連合会は12日、今年の春闘の要求内容を発表しました。

 製造系121社が経営側に提出したベースアップと定期昇給を合わせた賃上げの要求総額は、平均で月額7952円。去年より142円下回りました。

 全トヨタ労連では「若手の離職など、直面する課題を議論した上での賃上げ要求だ」として、各組合に対して堂々と主張してもらいたいとしています。

 ボーナスにあたる一時金の平均は、ほぼ前年並みの5.1か月分ということです。

 来月中旬の回答日に向け、本格的な労使交渉が始まります。

愛知2020.02.12 19:20

バイクで暴走行為を繰り返した少年グループを検挙

信号無視や蛇行運転を繰り返した少年グループが検挙です。道路の幅いっぱいに蛇行運転を繰り返す3台のオートバイ。これは福岡県警が撮影したものです。道路交通法違反の疑いで逮捕や書類送検されたのは、北九州市などの15歳から19歳の少年11人と少女2人です。13人はオートバイなどで信号無視や対向車線にはみだしての蛇行運転、無免許運転などを繰り返した疑いです。少年らは調べに対し暴走行為の理由について「パトカーに追われるスリルや逃げ切ったときの達成感がよかった。」などと話しているということです。

福岡2020.02.12 19:16

富士化学工業前会長「社長辞任届は偽造」

 上市町の製薬会社の前会長が去年、偽造された辞任届で社長を辞任させられたとして、会社を相手取り地位確認を求めている裁判が12日、富山地方裁判所で始まり、被告の会社側は全面的に争う構えを示しました。


 訴えているのは、上市町の製薬会社「富士化学工業」の西田光徳前会長(68)です。訴えによりますと西田前会長は、会長兼社長だった去年9月に、会社がにせの届け出を行い社長を辞任させられたとして、地位確認を求めています。

 西田前会長は、社長の辞任届になつ印した覚えはないのに、会社が辞任届を偽造したと主張しています。また、西田前会長の長男が社長に就任することを決議した臨時株主総会は、正式な手続きを経ていないとして決議の取り消しも求めています。

 12日の第1回口頭弁論で会社側は、辞任届は西田前会長の依頼を受けて別の人が代筆しなつ印したものと主張し、全面的に争う構えを示しました。

 次回の裁判は4月8日です。

富山2020.02.12 19:16

コンパクトシティ「成果が見られない」

秋田市の事業について公認会計士が監査した=外部監査の結果が
市に報告されました。監査の対象は「まちづくり」に関してです。 報告書では秋田市が進めるコンパクトシティについて「成果が見られない」と厳しい評価を下しています。
県や政令指定都市のほか秋田市など人口20万人以上の中核市には、市の事業について弁護士や公認会計士などによる外部監査が義務付けられています。今年度秋田市の外部監査対象になったのは昨年度のまちづくりに関する事業で、担当した公認会計士から穂積市長に報告書が手渡されました。外部監査で不適切と判断された「指摘」は3件、改善が望まれる「意見」として25件挙げられています。この内、『移住促進事業』では15件の補助およそ312万円分の支出が不適切だと「指摘」されました。またコンパクトシティを掲げた『立地適正化計画』は人口集中地区の人口密度は減少し続けていて「成果はみられない」と評価しました。その上で中心部と各地域を結ぶ手段が路線バス中心となっている交通政策に再考を促しました。穂積市長は「監査結果を真摯に受け止め、より健全で効率的な市政運営に努めていきたい」とコメントしています。

秋田2020.02.12 19:14

増田高2年生 郷土料理を学ぶ

横手市の高校で郷土料理の調理方法を学ぶ授業が行われ、生徒たちが地元に伝わる味を作り上げました。
横手市の増田高校で行われた郷土料理の伝承講習会。12日(水)は2年生11人が学びました。
講師を務めるのは、地元の農家のお母さんたちです。今回は『いものこ汁』と『巻き寿司』の二品を作ります。いものこ汁を食べる機会があまりないという生徒たち。いものこの皮をむくのは初めてです。慣れない作業に苦戦しながらも手ほどきを受けながら地元産の味覚がたっぷり入ったいものこ汁を調理しました。巻き寿司は祝い事や特別な日に広く家庭で食べられていたもの。砂糖を入れて甘めに作るのが地元流で、今回は、断面にさくらんぼの絵柄が出るように作りました。綺麗にさくらんぼの形が出てみんな大満足です。およそ2時間かけて作った地元に伝わる味。みんな一緒に味わいました。核家族化や食生活の変化で郷土料理が食卓に上る機会は少なくなっていて主催した県は、授業を通して郷土料理への愛着を深めてもらえればと話しています。

秋田2020.02.12 19:13

ソウル便 10月末まで運休決定

秋田と韓国を結ぶ国際定期便=ソウル便は2015年12月から運休が続いています。新たに今年10月末まで運休が続くことが決まりました。台湾とを結ぶ定期チャーター便の運航も止まっていて、秋田空港の国際線ターミナルは灯がともらない状態が続きます。
秋田空港のソウル便は、秋田の国際化の象徴として大きな期待を乗せ2001年に就航しました。しかし、搭乗率は上昇と下降を繰り返して安定せず、その後のMERS=中東呼吸器症候群や日韓関係悪化などの影響を受け2015年12月から長期の運休が続いています。運航会社の大韓航空は今回、新たに今年3月末から10月末までの期間も運休を継続することを正式に決め届け出ました。大韓航空は「需要の動向などをみて総合的に判断している」として路線廃止ではないと説明していますが、運休期間はこれで5年近くに及ぶことになります。県によりますと、韓国のアシアナ航空との間でチャーター便の運航が検討されていましたが、新型コロナウイルスの影響でなくなったということです。台湾との定期チャーター便も航空会社の経営不振で運航が取りやめとなっていて秋田空港は国際線ターミナルに灯がともらない日が続き視界は開けてきません。

秋田2020.02.12 19:13

横手市山内 共助組織が今季初の雪下ろし

横手市山内地区では高齢者宅の雪下ろしを担う住民の助け合い組織=「共助組合」による雪下ろしが今シーズン初めて行われました。
94世帯が暮らす横手市山内の南郷地区でも、ここに来てこの時期らしい光景が広がりました。高齢者だけの世帯も多いこの地区で、住宅の雪下ろしの支援をしているのが地元の住民有志でつくる「南郷共助組合」です。例年より1か月あまり遅く今シーズンの雪下ろしをスタートさせました。活動は今年で8年目。2月に入ってからの雪下ろし開始はこれまでありませんでした。12日(水)は8人のメンバーに加え地元の高校生4人も助っ人に入り80代の女性が1人で暮らす住宅の雪下ろしを行いました。ここ一週間で屋根の雪は70センチほど積もりましたが手際良く作業を進めていました。 地域の暮らしを支える心強い存在の共助組合。雪下ろしは13(木)も行われる予定です。

秋田2020.02.12 19:13

20地点ことし最高 4月上旬並みの陽気

 高気圧に覆われている12日の県内は気温が上がりました。
 4月上旬並みの10℃近くまで上がったところが多く、県内23の観測地点のうち20の地点でことし最も高い気温を観測しました。

 12日の県内は高気圧に覆われ、上空に暖かい空気が流れ込んだ影響で全域で気温が上がりました。
 日中の最高気温は八戸市が9.4℃、五所川原市市浦が9.2℃
むつ市脇野沢が8.9℃などと23の観測地点のうち20の地点で
ことし最も高い気温となりました。
 また、積雪は弘前市が41センチ、三戸町が24センチ、五所川原市が16センチなどと各地で雪解けが進みました。
 青森市では午後から晴れ間が広がり、2月9日に31センチだった積雪は12センチまで減りました。
 気温の高い状態は14日頃まで続く見込みだということで青森地方気象台は全域になだれ注意報を出し、屋根からの落雪やなだれなどに注意を呼びかけています。

 この春の陽気に誘われ、八戸市ではマンサクの花が咲きそろい見ごろを迎えています。
 見ごろを迎えているのは八戸市本鍛冶町にある造園会社の駐車場のマンサクです。
 2月に入って木の枝に丸まっていたマンサクの花びらがほどけるように咲き可憐な花を見せています。
 12日の八戸市は日中の最高気温が、11日より6度以上高い9.4℃まで上がり、ことしの最高気温を更新しました。
 道行く市民は黄色い折り紙細工を散りばめたようなマンサクの花を見ながら少しずつ近づく春の足音を感じていました。

★八戸市民は…
「きれいですね。なかなかいまの時期から咲くというのはないでしょうね」
「ことしはちょっと早いですかね。もう暖かくなるんじゃないですか」

 マンサクの花は1か月ほど見ごろが続くということです。

青森2020.02.12 18:56

県・市長会・町村会 除排雪費の支援要望

 県などは労務単価の上昇で除排雪の費用が財政を圧迫しているとして国に対し支援を要望しました。

 要望したのは県と県市長会、それに県町村会で12日、三村知事たちが国土交通省と総務省を訪ね、除排雪経費への支援を求める要望書を手渡しました。
 要望では除雪に必要な労務単価が上昇し、除雪しなかった場合でも業者に対して待機補償費などの支払いが発生しているとしています。
 また、県南地方では例年以上に雪が降り、三八地域県民局では除雪に関する苦情が昨年度の4倍に上っているとして国に対し財政支援を求めています。

★三村知事
「雪国 特に寒い地域は経費がかかるということを含めてお話をしましたし、それから三八地域尋常ではなく降っているわけです。例年以上に降っているわけです。何としてもことしの除排雪につきましても費用、国からの支援を大いに期待したい」

 対応した由木国土交通審議官は「国としてもしっかりと考えなければならない」と答えたということです。

青森2020.02.12 18:56

洋上風力発電 有望区域指定へ働きかけを

 日本海と陸奥湾沿岸の市と町などは県内それぞれの海域が洋上風力発電の「有望区域」に指定されるよう国への積極的な働きかけを県に要望しました。

 県庁に柏木副知事を訪ねたのは県海洋再生エネルギー発電事業
「有望区域」連絡会です。
 連絡会は洋上風力発電が計画されている日本海と陸奥湾沿岸の7つの市と町、それに漁協などで組織され、会長を務める五所川原市の佐々木市長が要望書を手渡しました。
 要望では地域経済の波及効果や雇用の促進が期待できるとして洋上風力発電の「有望区域」に指定されるよう国への積極的な働きかけを求めています。
 「有望区域」は洋上風力発電の操業が最長30年間許可される「促進区域」の前提となります。
 国は去年7月、県内の海域について漁協などとの調整が必要として「有望区域」の指定を見送りましたが、今回は漁協も洋上風力発電の推進を了承しています。

★「有望区域」連絡会
  佐々木孝昌 会長
「水産を中心とした第一次産業の再生、そして地域の経済を潤すための雇用が生まれてくる可能性が大きいので有望区域の指定を受けて強力に進めたい」

 柏木副知事は国に提出する情報に要望の内容を反映したいと述べました。

青森2020.02.12 18:56

旧近代美術館 民間への売却手続き開始へ

 2016年に閉館した富山市の旧県立近代美術館の建物と敷地について、県は民間への売却の手続きを近く始めます。懸案となっていた近代美術館跡地の活用策が新年度に動き出します。

 石井知事は県庁で新年度に取り組む県の行政改革を発表しました。

 この中で、富山市西中野町にある旧県立近代美術館本館の建物と敷地の売却に向けて、民間企業から活用策を近く募集することを明らかにしました。

 県立近代美術館は1981年に開館し、敷地面積が4900平方メートル余りありますが、2016年に閉館し、県は富山駅北に富山県美術館を設けました。建物を含めた跡地の活用策について県は去年2月の行革発表で民間から提案を募るとしていましたが、土地の境界線の確定などに時間がかかり、ようやく公募を開始することになったとしています。県は活用策について、県が建物を解体し土地を売却、購入者が建物を解体し土地を活用、そして購入者が建物を耐震補強して活用の3つのパターンを想定していて、近く公募を開始し、2か月ほど募集するとしています。

 一方、県の行革では新たな政策課題に対処するため、3つの重点分野を柱に組織の新設や充実を図ります。

 1つ目は、北陸新幹線の福井県敦賀までの開業に向けて、武道館の機能を持つ多目的施設の整備班と、県全体のブランドデザインの統一を図る「ブランド戦略推進班」を新設します。

 2つ目は、「子ども育成推進班」を新設し、児童相談所の移転・新築の検討や児童虐待防止対策を強化します。

 3つ目は、移住やUターンなどの促進で、名古屋に「富山くらし・しごと支援センター」のオフィスを新設するとともに、大阪オフィスも拡充します。この他、次世代通信技術に対応する「5G未来創造班」を新設、またJR城端線と氷見線のLRT化を調査・検討する「広域交通対策・LRT化検討班」を改組して設けます。

 石井知事「この3つの重点はまさに今の富山県、あるいは日本の地方の課題に正面からしっかり取り組もうという意気込みの表れと理解していただければ」

 県は新年度の行革で175件の事業を見直し、経費節減効果は、今年度並みのおよそ4億3000万円になるとしています。

富山2020.02.12 18:54

高岡市 母親殺害鑑定留置終了

 去年10月、高岡市の自宅で母親の頭や顔を刃物で刺したとして殺人未遂の疑いで逮捕された46歳の女について、検察は12日、刑事責任能力を調べる鑑定留置が終了したことを明らかにしました。
 この事件は、去年10月高岡市佐野の松岡貴子容疑者(46)が自宅で、同居する72歳の母親の顔や首などをナイフで刺したとして殺人未遂の疑いで逮捕・送検されたものです。

 松岡容疑者は警察に「母親を殺そうと思って刺した」と自首しました。母親は、事件の18日後に死亡していて、司法解剖の結果死因は低酸素脳症とみられます。検察は鑑定留置の結果も踏まえ、殺人罪で起訴するかどうかなど処分を今月20日の勾留期限までに判断します。

富山2020.02.12 18:54

ゴールドウイン社長交代へ

 小矢部市に事業所があるスポーツ用品製造販売のゴールドウインは12日、取締役会を開き、新しい社長に渡辺貴生副社長が就任することを決めました。西田明男社長は会長に就きます。

 4月1日付けでゴールドウインの代表取締役社長となるのは、渡辺貴生副社長59歳です。渡辺さんは、2017年から副社長を務めていて、創業家以外では初の社長就任です。

 ゴールドウインは、1951年12月創業で、新年度に70周年目を迎えることから、組織体制の刷新により経営基盤の強化と速やかな意思決定を図るため、社長交代を決めました。

 西田明男社長は、代表権のある会長に就任します。ゴールドウインはアウトドア関連を中心に好調が続き、ことし3月期の第3四半期の売上高が758億円に達するなど第3四半期としては過去最高の業績となっています。

富山2020.02.12 18:53

熊本県知事選説明会に3陣営

来月行われる熊本県知事選挙に立候補を予定している人を対象にした説明会が開かれ、現職と新人あわせて3人の陣営の関係者が出席した。
説明会では、熊本県選挙管理委員会の松永榮治委員長が「今後4年間の県政を決めるきわめて重要な選挙だ。公正な選挙にしてほしい」とあいさつし、担当者が選挙運動の手続きや注意点などを説明した。説明会に出席したのは3つの陣営で、県選管は、今月17日から28日まで立候補の届け出に必要な書類の内容を確認する「事前審査」を行う。
熊本県知事選挙にはこれまでに現職で4期目を目指す蒲島郁夫さん(73)、新人で前の熊本市長の幸山政史さん(54)、自営業の三井一郎さん(71)が立候補を表明している。
県知事選挙は3月5日に告示、3月22日に投開票される。

熊本2020.02.12 18:48

熊本城マラソンも新型コロナ影響

新型コロナウイルスが熊本城マラソンにも影を落としている。熊本市は対策会議を開きランナーと観客のハイタッチゾーンの設置をやめることなどを確認した。
会議では新型コロナウイルスの感染防止や患者が出た場合の熊本市としての対応をまとめた「対処方針」を策定し、部署ごとの具体的な対応や手順などを確認した。
また、次の日曜日、今月16日に予定している熊本城マラソンについては、受付時にランナーの体調を確認しランナーとスタッフ全員にマスクを配布する。さらにファンランに設ける予定だったランナーと観客のハイタッチゾーンをとりやめ、旗を振るゾーンに変更することなどを確認した。
また、中国に居住していて参加を予定している10人のランナーに参加を自粛するようメールで要請し、要請に応じて貰えた場合は次回の出場権を与えることにしている。

熊本2020.02.12 18:47

有望選手ぞろい クロスカントリー

 県内で20年ぶりに開かれる冬のスキー国体は、今月16日に開幕します。エブリィでは今週、地元国体での注目選手を紹介しています。12日は富山のお家芸とも言われるクロスカントリーです。

 スキー国体はアルペンのジャイアントスラロームとクロスカントリーのクラシカルで、男女・年齢別に少年の男子・女子や成年男子A・B・C、成年女子のA・Bに分かれて競技を行います。

 スペシャルジャンプ、そしてジャンプとクロスカントリーをともに行うコンバインドには、少年男子と成年男子A・Bがあります。富山市と南砺市を会場に4日間に渡り4つの種目で県選手は57人が頂点を目指します。

 クロスカントリー種目は、たいらクロスカントリーコースで行われます。注目は成年男子A、日本代表の強化指定選手2人を含むこの3人です。

 強化指定選手の1人、南砺平高校出身で早稲田大学3年の山下陽暉選手は、ことしの全日本選手権で国体と同じ種目10キロクラシカルで3位入賞。日本を代表する選手に成長した山下選手、地元国体で狙うは初優勝です。

 山下陽暉選手「富山県でたいらクロスカントリーコースで育てられてきて今の自分があると思うので、(国体では)恩返しできるような走りをして応援してくれる人たちに感謝を伝えたい」

 そして2017年の全日本選手権チャンピオン、福井県出身の宇田彬人選手24歳。日本代表の経験もあるベテランが若い選手を引っ張ります。

 宇田彬人選手「優勝しかないと思っているのでしっかり優勝できるように頑張ります」

 この2人を抑えて国体の県予選で優勝したのが、強化指定選手の1人、雄山高校出身で早稲田大学1年の広瀬崚選手。去年の全国高校チャンピオンが初出場の成年の部で上位入賞を狙います。

 広瀬崚選手「個人種目では入賞・表彰台に上がることと、リレーでは優勝、しっかりチームに貢献して優勝したい」

 成年男子Bは3人が出場。北海道出身で2014年に成年男子Aで優勝経験がある清水康平選手31歳が上位入賞を狙います。

 清水康平選手「みなさんが喜んでくれて楽しくなるような国体にしたいと思います」

 成年男子Cは柳瀬有希選手など3人が、少年男子は、6人の選手が出場し上位入賞を狙います。

 一方、成年女子Bはマラソンで日本代表経験があり、もともとはクロスカントリーの選手だった磯野あずさ選手など2選手。

 少年女子は、宮木真帆選手など3選手が出場します。そして最終日・19日にはクロスカントリーの男女のリレーが行われます。今回の国体で一番の注目と言ってもよいのが成年男子のリレーです。山下・宇田・広瀬・清水と日本のトップ選手4人がそろって県クロスカントリー史上最強の呼び声高く、目指すは悲願の初優勝です。

富山2020.02.12 18:42

県内企業 海外航空ショーに初出展

 航空機の部品製造を共同で受注しようと、県内の企業で作るグループが、シンガポールで行われているアジア最大の航空ショーに初めて参加しています。会場では、新型コロナウイルスによる影響も出ています。

 世界の企業およそ900社が参加するアジア最大の航空ショー「シンガポール・エアショー」は、11日から開かれています。富山市の石金精機など、県内企業7社で作るグループ「ソラトヤマ」は、航空機の部品製造の共同受注を目指し、この航空ショーに参加しています。12日はソラトヤマの関係者が、製造に取り組んでいる航空機の部品などを展示し、インドや台湾などの企業やバイヤーと部品の受注や業務提携に関する商談を行いました。

 会場では、新型コロナウイルスの感染拡大による影響も出ています。中国企業が参加を取りやめたほか、消毒液をブースに設ける企業もあり、ソラトヤマは、手洗いなど感染予防を徹底しているということです。

 参加している石金精機の清水克洋社長は、「これを契機に、世界からの仕事を受注できるようにしたい」と話しています。

富山2020.02.12 18:28

インターネットカジノ 店長の男を起訴

 富山市内のインターネットカジノ店で、常習的に賭博が行われていた事件で富山地方検察庁は12日、店長の男を起訴しました。店の売り上げは4か月間で3千万円以上あったとみられ、警察は暴力団の関与があるとみてさらに調べを進めています。

 常習賭博の罪で起訴されたのは、富山市総曲輪のインターネットカジノ店「ブラックリバー」店長 福田直人被告(30)です。起訴状などによりますと、福田被告はほかの経営者とともに不特定多数の客に換金可能なポイントを購入させ、店のパソコンを使用したインターネット上のカードゲームなどに賭けさせて賭博をしていたとされています。

 捜査関係者によりますと店の売り上げは、去年9月からの4か月の間に3千万円以上あったとみられますが、毎月、一定の額の使途不明金があり、警察は暴力団に送金していた可能性があるとみてさらに調べを進めています。

 また、同じく逮捕された店の経営者の男2人について富山地検は12日、処分保留としました。任意で捜査を続けるとしています。

富山2020.02.12 18:27

気をつけて 日没後の道路横断

 ことし、県内では日没後、暗くなってから道路を渡っていたお年寄りが車にはねられて死亡する事故が相次いでいます。県警察本部は、歩行者とドライバー双方に注意を呼びかけています。

 県警によりますと、ことしに入ってから12日までに県内では、交通事故で4人が死亡していて、いずれも65歳以上の高齢者です。このうち3件は日没の後、午後5時台から7時台までに起きていて、スーパーなど店舗の近くの道路を渡っていた時に車にはねられています。

 県警は、ドライバーに対しては日没後の暗くなった時間帯は前方に対する注意力を高め、スーパーなどの店舗の近くを通る際には、横断する歩行者がいると考えて運転すること。

 また歩行者に対しては、道路を渡る際には遠回りになっても信号機や横断歩道があるところを選んで渡ること、信号機や横断歩道がない場所では、しっかり左右の安全確認をすること、また夜間の外出では反射材を身につけるなど目立つ服装をすることなどを呼びかけています。

富山2020.02.12 18:24

帯広農業と白樺学園が帯広市役所を訪問 センバツ活躍を誓う 北海道帯広市

選抜高校野球大会に初めて出場する帯広農業高校と白樺学園高校の2校が、帯広市役所を表敬訪問し、大会での活躍と勝利を誓いました。

21世紀枠で選ばれた帯広農業高校と、去年秋の全道大会優勝校、白樺学園高校は、帯広市役所を訪れ、大会に向け意気込みを語りました。
(帯広農業高校 井村塁主将)
「十勝の野球を全国に広められるよう、いい報告が出来るように帰ってきます」
(白樺学園高校 業天汰成主将)
「自分たちの目標は甲子園2勝ですが、まずは1勝できるよう頑張ります」
春の選抜高校野球大会は、来月13日に組み合わせ抽選会が開かれ、来月19日、甲子園球場で開幕する予定です。

北海道2020.02.12 18:15

ボルネオオランウータンの赤ちゃん 円山動物園で一般公開 札幌市

円山動物園で今月生まれたばかりのオランウータンの赤ちゃんが公開されました。

お母さんにぴったりとくっついていたのは、生まれて9日となるボルネオオランウータンのオスの赤ちゃんです。動物園によりますと、体長25センチ 体重2キロ程で、順調に成長しているということです。ボルネオオランウータンの赤ちゃんの一般公開は13日から始まり、午後1時半から2時間ほど母親のレンボーと一緒に過ごす姿が見られそうです。

北海道2020.02.12 18:14

県議会の石川議員がカラ出張認め議員辞職

県議会の石川与三吉議員が12日、44件のカラ出張のほとんどを認め、辞職した。

不正に受け取った政務活動費280万円を返還するとしているが、県議会は引き続き説明責任を果たすよう求めている。


敦賀市選出の石川与三吉議員は、2013年から4年間の44回にわたるカラ出張のほとんどを認め、不正に受給した政務活動費280万円あまりを返還する考えを示した。

一連の責任を取るとして、12日、田中宏典議長に辞職願を提出し、受理されている。

カラ出張の原因については、事務所の職員が勝手にウソの報告書を作り、提出したためで「まったく知らなかった」と釈明した。

一方で、事務所の職員は石川県議に資料を渡され、書類を作成したと話しているということで、主張は対立している。

県議会では、石川県議に引き続き、説明責任を果たすよう求めている。

福井2020.02.12 18:01

伊方原発連続トラブル 原因特定には至らず

伊方原発では先月、一時的にほぼ全ての電源が喪失するなど重大なトラブルが相次いだが、四国電力は12日、原子力規制庁に対し、いずれのトラブルについても原因の特定には至っていないとの中間報告を行った。

伊方原発では先月、核分裂反応を抑える制御棒を誤って引き抜いたり、一時的に、ほぼ全ての電源が喪失したりするなど重大なトラブルが相次いだ。

12日東京で開かれた原子力規制庁の会合で、四国電力は、電源が喪失したトラブルについて、原子炉につながる送電線の遮断機の一部がショートにより炭化していたとし、設備の故障が原因となった可能性があると報告した。

また、制御棒を誤って引き抜いたトラブルについては人為的なミスの可能性は低いと報告した。その上で、制御棒を吊り上げる駆動軸と制御棒との結合部分に擦れたような傷が見つかったとして、今後この傷とトラブルの関連性を調べるという。

四国電力はいずれのトラブルについても原因の特定には至っておらず、今後詳細な調査を続けるとしている。

愛媛2020.02.12 17:48

福島在住女性「いつ船降りられるの?」

世間を騒がせている新型コロナウイルス。
横浜港に停泊中のクルーズ船で次々と感染者が確認される中、今もその船から降りられずにいる県内の女性が苦しい胸の内を語ってくれた。
横浜港に停泊中の大型クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号で12日新たに40人が新型コロナウイルスに感染していることが明らかに。
今も3600人が下船できずにいる中、12日現在で乗客・乗員合わせ174人の感染者が出ている。
この船から今も降りられないでいる県内に住む女性(60代)がゴジてれChu!のインタビューに答えてくれた。
■クルーズ船に乗る県内在住女性(60代)
「体調は全然大丈夫、同室の人もお互いに体力があるほうだから」
先月20日、横浜港から友達と二人で乗船し今月4日には下船する予定だった女性。
■クルーズ船に乗る県内在住女性(60代)
「一応、今月4日の時点では19日まで私たちはここに足止めされるという話はあった。でもどんどんどんどん患者が増えている。きちっと本当に19日に出られるかどうかはちょっともう私たちでは把握できない。とにかく船会社と厚生労働省のお墨付きがない限りは私たちは出られない」
感染が心配で部屋から出ないでいるという女性。
食事の時間が唯一の楽しみだと話す。
■クルーズ船に乗る県内在住女性(60代)
「乗組員の人も防護マスクを頑丈にして私たちのところに(食事を)運んでくる。11日にカップラーメンが欲しいと所望したらカップラーメンもきた」
持病があると話す女性にはある不安が…
■クルーズ船に乗る県内在住女性(60代)
「(薬が)無くなりそうだったので早めに注文はしていたけど、やはりこれだけの人数だから薬剤師さんもお医者さんも看護師さんも45人くらいずつ船の中に入っているらしいが3千数百人のものを仕分けするのは大変」
女性のまわりでも感染者が出始めた事から精神的に追い詰められてきたとも話す。
■クルーズ船に乗る県内在住女性(60代)
「これからもっともっと病人が出ると思う。また増えているって話なので病院も受け入れ態勢がなくなってきているんじゃないかって話もある。(この船が)そのまま病室になるんじゃないかって話もみんなでしている。その時はその時だねと。そういうふうに考えないと自分の気持ちを保っていられない」
感染が収まるどころか感染者が増え続けている新型コロナウイルス。
その余波はまだ続きそう。

福島2020.02.12 17:34

郡山市新年度予算「災害復旧」に80億円超え

台風19号により甚大な被害を受けた郡山市は来年度、台風関連の災害復旧に80億円を超える予算を計上することを発表した。
郡山市の新年度、一般会計当初予算案は総額1426億円あまりで前年度より約2パーセント増える。
これは台風19号で被害を受けた富久山クリーンセンターの復旧や災害廃棄物の処理などの経費が増えた事によるもの。
また、大企業を含む台風19号で被災した企業すべてに最大2億円まで補助する予算も今後、含まれる予定。
郡山市の新年度予算案は今月19日に開会する市議会に提出される。

福島2020.02.12 17:29

「幸運の女神」が宝くじをPR

東京五輪の運営などにも役立てられる宝くじをPRしようと「幸運の女神」が知事を表敬訪問した。
12日、県庁を訪れたのは宝くじの「幸運の女神」近藤綾さん。
今月3日から販売されている「東京2020協賛ジャンボ宝くじ」は1枚300円で1等2億円、前後賞合わせると最高3億円が当たる。
この宝くじは売上金の一部が東京五輪・パラリンピックの準備や運営に役立てられる。
「東京2020協賛ジャンボ宝くじ」の販売は今月28日までで抽選は来月6日に行われる。

福島2020.02.12 17:27

水俣病訴訟など取り組む 板井優弁護士死去

水俣病訴訟や川辺川利水訴訟などのまとめ役として数々の裁判に取り組んできた熊本中央法律事務所の板井優弁護士(70)が11日、亡くなった。板井氏は沖縄県那覇市出身。熊本大学を卒業後1976年に司法試験に合格し弁護士となり、水俣病訴訟の弁護団事務局長や川辺川利水訴訟弁護団長など熊本の環境問題や公害の裁判に数多く携わった。板井氏は腎臓病を患い1週間ほど前から入院をしていたが11日午前、腎不全のため熊本市の病院で亡くなった。通夜は12日、葬儀は13日のいずれも午後7時から熊本市中央区本荘の合掌殿島田斎場で行われる。

熊本2020.02.12 17:25

新型コロナ 帰国者らの専用相談窓口31か所設置 愛知県

 愛知県は12日、新型コロナウイルスについて専用の相談窓口を保健所など31か所に設置しました。

 対象は、37.5℃以上の発熱で呼吸器に症状があり、発症前14日以内に中国・湖北省に滞在していた人と、その人に濃厚接触した人です。

 感染が疑われる人を受け入れる診療体制が整った医療機関も、37か所設置しています。

愛知2020.02.12 17:17

女児に強制わいせつの疑いで逮捕 名古屋大学の准教授の男

 名古屋市緑区の駐輪場で、女の子にわいせつな行為をしたとして名古屋大学の准教授・須藤斎容疑者(43)が12日、強制わいせつの疑いで逮捕されました。

 警察によりますと、須藤容疑者は去年11月、緑区内の駐輪場で小学生の女の子(10)に対しわいせつな行為をした疑いがもたれています。須藤容疑者と女の子に面識はなく、女の子にけがはありませんでした。

 調べに対し、須藤容疑者は容疑を一部否認していますが、「欲求を満たすため」と供述しています。

愛知2020.02.12 17:14

バイクと衝突、原付バイクの70歳女性死亡 名古屋・守山区

 12日午前10時ごろ、名古屋市守山区の「竜泉寺口」交差点で、原付バイクとバイクが衝突しました。

 この事故で、原付バイクに乗っていた守山区の無職・尻井喜代美さん(70)が病院に運ばれ、約1時間後に出血性ショックで死亡しました。バイクに乗っていた守山区の男性(42)は、衝突した際に転倒して軽傷ということです。

 警察が、事故当時の状況を詳しく調べています。

愛知2020.02.12 17:12

犬山の郵便局に侵入男、強盗致傷などの疑いで逮捕 愛知県警

 愛知県犬山市の郵便局で起きた強盗致傷事件で、警察は12日、自営業の男を逮捕しました。

 警察によりますと、強盗致傷などの疑いで逮捕されたのは、岐阜県多治見市の自営業・横山学容疑者(47)です。

 去年10月、犬山市の犬山池野簡易郵便局に侵入し、局長の女性にナイフを押し当て「1000万円だせ」などと脅して現金を奪おうとした上、女性にけがをさせた疑いがもたれています。

 調べに対し容疑を認めていて、警察が動機など調べています。

愛知2020.02.12 17:09

インフル患者減少も注意報レベル継続

西条では警報、県内でも注意報レベルが続いてる。インフルエンザと診断された県内の患者数は前の週より大きく減ったが、引き続き「注意報レベル」となっている。

県によると今月3日から9日までの、県内の1医療機関当たりの平均患者数は前の週の17.0人から11.8人と大きく減少したが現在も注意報レベルとされる10人を上回り「注意報レベル」となっている。

保健所別では四国中央、中予、宇和島では注意報レベルを下回ったが、西条では大きな流行の発生や継続が疑われる「警報」レベル、今治、松山市、八幡浜では「注意報」レベルが続いている。

インフルエンザの集団発生に伴い松山市の1つの幼稚園で休園、西条市などの3つの小中学校で学年閉鎖の措置がとられた。

県では引き続きマスクを着用するなどの咳エチケットや外出後の手洗いなどの徹底を心がけるよう呼びかけている。

愛媛2020.02.12 16:22

【4月並みの気温 北海道内今シーズンいちばんの暖かさ】雪が融けてぐちゃぐちゃ路面 スケートリンクも急きょ閉鎖 落雪や雪崩に注意

(急式アナウンサーリポート)
「清田区の住宅街です。住宅街の中の道は圧雪状態なのですが、通行量の多い道になりますと雪がとけてぐちゃぐちゃの路面になっています。車が泥を跳ね上げて走行、足元には水たまりができてぐちゃぐちゃの状態です。長靴や防水の靴じゃないと厳しいかもしれません」
札幌は午後3時までの最高気温が8℃と、4月上旬並みの今シーズンいちばんの暖かさとなりました。清田区の住宅街では屋根から雪解け水が流れ落ちるなど、春のような風景が見られました。さっそく氷割りする人の姿も。暖かくなると早く雪を融かしたいと思うのが道民の心情。
(氷割りした人は)
「気温が高くなってきたので雪割りをしようと思ってやってます。朝はこれくらいまであってやっと昼にここの辺まできたというかんじです」
12日の道内は南から暖かな空気が流れ込んだ影響で気温が上がり、北海道函館市では午後3時までの最高気温が8.9℃を観測。北斗で9.9℃など3月下旬から4月中旬並みの暖かさとなりました。この気温の影響でオホーツクの紋別市では市民スケートリンクが急遽閉鎖に。
(紋別市市民スケートリンク 佐藤吏さん)
「急に暖気がきたものですから突然ですものね」
紋別市では最高気温が午後3時までに7.8℃と4月中旬並みの暖かさとなり、リンクの氷がとけてしまったのです。
(紋別市市民スケートリンク 佐藤吏さん)
「2月に中止とか閉鎖とかは大雪以外ではあまりないですよね」
この陽気は14日金曜まで続く見込みで屋根からの落雪や雪崩などに注意が必要です。

北海道2020.02.12 16:20

<新型コロナウイルス>「部屋からほとんど出られない…」ダイヤモンド・プリンセスに乗船の北海道在住乗客 船内の様子を語る

新型コロナウイルスの感染のため乗客らが隔離されているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」。そのダイヤモンド・プリンセスに乗船している北海道内在住の方に先ほど、船内での様子などを伺いました。

(ダイヤモンドプリンセス乗客 中田慎司さん)
「皆さん、隔離されているのでストレスはすごく大きいと思う。僕たちもそうだが、同じ場所から出られないので」
電話取材に応じてくれたのは「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客、中田慎司さん37歳です。佐呂間町在住の中田さんは、先月20日、新婚旅行のため妻と2人でダイヤモンド・プリンセスに乗船しましたが楽しいはずの旅から一転、現在、部屋に隔離されています。
(Q宮永アナウンサー)
「客室から全く外に出られない?」
(ダイヤモンドプリンセス乗客 中田慎司さん)
「出られないですね」
「1日に1時間ずつ屋上などで開放の時間は設けられているが、それだけではちょっとつらい」
「フロアごとに分けて(屋上に)出る。混雑するので順番待ちで屋上を開放して外の空気を吸う」
中田さんは、部屋からほとんど出られないため、服や下着は洗面所で洗濯してバルコニーに干しているということです。これは11日、中田さんが船内から外の横浜港を撮影した写真。救急車が毎日スタンバイしていて、物資も船内に運び込まれていますが、肝心の新型コロナウイルスの最新情報は入ってこないといいます。
(ダイヤモンドプリンセス乗客 中田慎司さん)
「船内放送で流れては来るが、メディアで流れる方が早い。電話とかしてそこから情報を得る。船内放送の方が遅い。(船内では)日本のテレビは見られない」
そして今、最も大変なのが食事です。
(ダイヤモンドプリンセス乗客 中田慎司さん)
「多国籍料理が出てくるので、米も日本米ではない。個人的には日本食が食べたい」
食事は1日3食部屋に運ばれてきますが、味付けの濃い多国籍料理ばかりで体調管理が心配されます。
(ダイヤモンドプリンセス乗客 中田慎司さん)
「一刻も早く下船したい。まだそこが不透明なのでどうなるか。(妻と)2人が無事で帰還できるよう待ってて下さいとしかいいようがない。無事で帰ることが何よりだと思うので」
新型コロナウイルスの感染者数の確認が日に日に増えている船内。閉ざされた空間で乗客たちの不安とストレスはピークに達しています。

北海道2020.02.12 16:20

熊大発生医学研究所が不妊症原因遺伝子発見

熊本大学発生医学研究所が卵子と精子をつくるきっかけとなる遺伝子を発見した。今後、不妊治療など生殖医療の進展につながると期待されている。新たな遺伝子を発見したのは、熊本大学発生医学研究所の石黒啓一郎准教授のグループ。研究グループによると卵巣や精巣などの生物の組織は「体細胞分裂」で細胞が増殖し、その後、「減数分裂」と呼ばれる特殊な細胞分裂に切り替わり卵子や精子が作り出される。石黒さんのグループは、減数分裂の〝スイッチ〟としての役割をする遺伝子を見つけ「マイオーシン」と名付けた。卵子や精子が作られる際の減数分裂を引き起こすメカニズムはこれまで解明されておらず、石黒さんによると世界初の発見だという。今後、不妊治療など生殖医療の進展につながると期待されている。

熊本2020.02.12 16:12

県内は桜が咲くころの暖かさに

 12日の富山県内は4月上旬並みの桜の開花するころの暖かさになりました。

 12日午後2時までの最高気温は、富山市で15.5度、高岡市伏木で13.2度など各地で4月上旬並みの暖かさになりました。このあと夜遅くに雨の降るところがある見込みですが、気温は10度までしか下がらず13日4月上旬並みの暖かさが続きそうです。

 国体で、ジャンプとコンバインド競技の会場となる立山シャンツェのジャンプ台では、先日から降った雪が解けてしまうことに備えて、競技関係者と自衛隊などが12日、雪入れを行っています。

 佐伯徳生さん「気温が高くなるのに備えて普段より多くの雪入れを行っていると聞いています」

 気温が高い状態は今週末まで続く見込みで、16日に開幕する国体の会場では直前まで雪入れなどの対応が行われます。

富山2020.02.12 15:59

福井和泉スキー場がようやくオープン

暖冬による雪不足が続いていた大野市の福井和泉スキー場は、積雪が多いところで70センチに達し、予定よりも2か月近く遅れて12日、ようやく今シーズンの営業をスタートした。


大野市の和泉地区にある福井和泉スキー場では12日、待ちに待ったオープンを前に、スタッフが早朝からリフトの座席を取り付け、オープンの1時間前には、駐車場やゲレンデで県外からのスノーボーダーが準備をしていた。

福井和泉スキー場は、11日までの寒波で、積雪が30センチから70センチに増えた。全面滑走とまではいかなかったが、予定よりも2か月近く遅れてようやく今シーズンの営業をスタートした。

12日の県内は、各地で最高気温が15度を超えるなど3月下旬から4月中旬並みの陽気だったが、スキー場にとっては上がりすぎる気温は心配の種だ。

現在の運営会社になった2008年以降、営業出来なかった年はなく、2月のオープンは初めてだという。

なお、営業期間が短くなるため、今年のシーズン券は来年も使えるという。

福井2020.02.12 15:43

大気の状態不安定 突風や急な強い雨注意を

激しい突風や急な強い雨に注意が必要。愛媛県内は13日未明にかけて大気の状態が非常に不安定になる見込みで、東予東部ではやまじ風の恐れがある。

松山市内は12日昼頃から雨が降り始めた。松山で1ミリ以上の雨が降るのは先月28日以来のこと。

西日本を東に進む前線に向かって温かく湿った空気が流れ込むため愛媛県では13日未明にかけて大気の状態が非常に不安定になる見込み。予想される最大瞬間風速は県内全域で陸上、海上ともに25メートルとなっていて東予東部では今夜遅くにかけやまじ風に注意が必要。また波の高さは中予・東予で1.5メートル、南予で2メートルと予想されている。

松山地方気象台は落雷、竜巻などの激しい突風、急な強い雨、強風高波に注意を呼びかけている。

なお、13日は朝には雨が止む見込みで、日中の最高気温は平年より高く、20度近くまで上がるところもありそうだという。

愛媛2020.02.12 15:42

新型コロナ 松山市長観光面への影響注視

新型コロナウイルスによる感染症が拡大する中、松山市の野志市長は12日の会見で観光面への影響について「事態を注視していきたい」と述べた。

新型コロナウイルス感染症を巡っては松山と上海を結ぶ定期航空便が今月から運休となった他、今年4回、松山に寄港予定のクルーズ船、ダイヤモンド・プリンセスで乗客ら174人が感染するなど県内の観光への影響が懸念されている。

ダイヤモンド・プリンセスは去年は2度、松山に寄港していて市によると乗客はあわせておよそ5400人経済波及効果は6400万円だったという。

12日の時点でクルーズ中止の連絡はまだ入っていないということで野志市長は「1月末のデータでは松山城や道後の観光客数に目立った影響は見られず、これからも事態を注視していきたい」としている。

愛媛2020.02.12 15:38

福井市の児童が豆腐づくりにチャレンジ

福井市の児童たちが12日、みそ汁や冷ややっこなどで普段から食べている馴染みの豆腐を手作りし、出来立ての風味は一味違ったようだ。


豆腐を手作りしたのは、福井市の豊小学校の3年生だ。

市内の豆腐店から、豆乳に本にがりを加える際に素早く混ぜるといったポイントを教わった。

中には、うまく固まらない児童もいたが、それぞれが出来たてを味わった。

普段の食卓で、みそ汁や冷ややっこなどにして食べている馴染みの食材だが、手作りの出来立ての風味は一味違ったようだ。

福井2020.02.12 15:12

JR日田彦山線復旧は…結論に至らず

JR日田彦山線の5回目の復旧会議が開かれ、JR九州は住民の意見を反映したバス高速輸送システム、BRTによる復旧案を提示しました。

JR日田彦山線は九州北部豪雨で被災し、添田から夜明までが不通となっています。

JR九州はこれまで復旧案として①沿線市町村に運行費の支援を求めた鉄道案と②BRT案、③バス案の3つを提示しています。

大分県日田市で開かれた会議ではJR九州が住民の意見を反映し利便性を高めたBRTによる復旧案を提示しましたが、鉄道復旧を強く求める自治体と意見が折り合わず、結論には至りませんでした。

福岡2020.02.12 13:44

福岡市のマンションに突っ込む「アクセル踏み過ぎた」

12日午前、福岡市のマンションに高齢の女性が運転する車が突っ込みました。

午前9時すぎ、福岡市中央区大手門のマンションに78歳の女性が運転する乗用車が突っ込みました。

ガラスの扉を突き破り、エレベーターホールまで突っ込みましたが、人はおらず、ケガ人はいませんでした。

警察に対し「アクセルを踏み過ぎた」と話しているということです。

福岡2020.02.12 13:43

線路内での目撃も…小郡市でイノシシを駆除

福岡県小郡市の線路内などで目撃されていたイノシシが12日午前、駆除されました。
ケガ人はいないということです。

午前7時40分ごろ、福岡県小郡市の宝珠川で「川の中をイノシシがはいかいしている」と複数の住民から警察に通報がありました。

イノシシは体長およそ1.5メートルのメスで、衰弱した状態で、市から委託を受けた猟友会が駆除しました。

ケガ人はなく、農作物への被害も確認されていません。

イノシシは11日夕方、西鉄天神大牟田線の三国が丘駅の構内に現れたイノシシとみられ、市の職員や警察官から追われて北東におよそ900メートル離れた川に逃げ込んだとみられています。

福岡2020.02.12 13:41

稲むらの火・海外版絵本展

 焼津市の静岡福祉大学付属図書館では「稲むらの火」をもとにしたアジア各国の防災絵本の展示会が開催されている。

 「稲むらの火」は、焼津にゆかりの深い小泉八雲が江戸時代の大地震の際に起きた事実をもとに執筆したもの。戦前から戦後にかけて教科書にも取り入れられた国内初の防災教材とも言われ、2000年以降アジア各国で絵本となり防災教育に役立っている。
 会場ではインドネシアなどアジア各国の絵本が展示されていて、訪れた人たちが熱心にみていた。
 この防災絵本展は3月30日まで焼津市の静岡福祉大学付属図書館で開催されている。

静岡2020.02.12 13:40

【水道管が破損 地面から水があふれ道路が川のように】寒さの影響か 道路に大量の漏水 北海道北見市

北海道北見市で12日朝、道路に一時水があふれ出し、水道管が破損しているのが見つかりました。寒さが影響したとみられていて、周辺の住宅28戸が断水しています。

地面から水があふれ出し、道路が川のようになっています。水漏れがあったのは北海道北見市大正の市道です。午前4時50分ごろ、市民から通報を受けて現場を確認しに行った水道局の職員が市道の地下にある水道管から水が漏れているのをみつけました。
(水道局の職員)
「冬場の道路の凍結が原因とも考えられる」
水道管は老朽化が進んでいて修復作業が続けられていますが、現在も周辺の住宅28戸の断水が続いています。

北海道2020.02.12 12:20

県内の公立高校で特色化選抜の入学試験

 新潟県内の公立高校で12日、特色化選抜の入学試験が行われている。

 新潟市の県立新潟中央高校ではバスケットボール女子で5人の募集に6人が志願し、音楽科で28人の募集に対し25人が志願した。
 12日の午前中は音楽科の実技試験が行われた。
 特色化選抜はスポーツや文化活動など特色のある分野で優れた生徒を対象にした入試制度。
 今年度は県内全体で267人の募集に対して206人の志願があり、12日は23の公立高校で試験が行われている。
 合格内定通知は14日に受験生の中学校に向けて送付される。

新潟2020.02.12 12:19

火災の車両から身元不明の遺体発見 岩手・紫波町

12日朝、紫波町で草地に駐車していた軽トラックが全焼し、運転席から身元不明の1人の遺体が見つかった。12日午前5時半頃、紫波町犬吠森の草地に停まっていた軽トラックから火が出ていると消防に通報があった。火は約1時間半後に消し止められたが、この火事で軽トラックが全焼し、消火作業中に運転席から身元不明の1人の遺体が見つかった。警察によると、火事のあと、車の持ち主で町内に住む男性と連絡が取れていないという。警察で遺体の身元の特定を急ぐとともに、実況見分を行い、出火の原因等を調べている。

岩手2020.02.12 12:15

次世代新幹線の試験車両「ALFA-X」新函館北斗駅で公開 北海道内で走行試験を実施

JR東日本が製作した新幹線の試験車両が北海道に初めて登場して新函館北斗駅で公開されました

先頭部分のロングノーズが特徴の次世代新幹線「ALFA-X」。JR東日本が時速360キロでの運転を目指している試験車両が北海道に初めて登場し、新函館北斗駅で公開されました。今回の走行試験では、新函館北斗-新青森間を最高速度260キロで走り、冬の時期のブレーキ性能や車両に搭載している機器などの状態を確認するということです。この車両は今月、数回程度新函館北斗-新青森間で走行試験を実施する予定です

北海道2020.02.12 12:15

工事作業中の男性転落死 岩手・岩泉町

11日午後、岩手県岩泉町の災害復旧工事の現場で護岸工事をしていた48歳の男性が水路に転落して亡くなった。亡くなったのは岩泉町袰野の会社員江俣充孝さん48歳。警察によると、江俣さんは、11日午後1時頃、岩泉町岩泉の災害復旧工事の現場で水路に転落しているのを一緒に作業していた同僚が発見し、消防に通報した。江俣さんは全身を強く打って意識がない状態で病院に運ばれたが、約7時間半後に死亡が確認された。江俣さんは同僚6人と一緒に11日午前7時半頃から県道沿いの河川の護岸に型枠を取り付けていたが、約6メートル下の水路に誤って転落したとみられている。警察で水路に転落した原因を調べている。

岩手2020.02.12 12:09

「さっぽろ雪まつり」大雪像の解体も始まる 北海道では気温上昇 4月上旬並みのポカポカ陽気に

12日の北海道は気温がぐんと上昇します。南から暖かな空気が流れ込んできているためで、札幌市や函館市などでは4月上旬並みの暖かさとなる見込みです

午前11時の気温は札幌で2.9℃となっていて路面は雪解け水が広がっています。12日の道内は予想最高気温が札幌で9℃など4月上旬並みの暖かさとなる見込みで観測されれば2月中旬としては21年ぶりの記録となります。落雪や道路の冠水などに注意が必要です。この天気の中、11日閉幕となった「さっぽろ雪まつり」の雪像は取り壊しが始まりました。実行委員会の発表で期間中の来場者数は202万1千人で、前回から70万人以上の減少となっています。新型コロナウィルスの感染拡大で海外からの観光客が減ったことなどが原因でした。

北海道2020.02.12 12:07

川に転落溺死の被害女性と交際トラブルか「殺すつもりで」と逮捕の男 三重

 同僚の女性を三重県川越町の川に突き落とし殺害したとして逮捕された同県朝日町の会社員・加藤淳也容疑者(42)は女性と交際関係にあり、何らかのトラブルがあった可能性が高いことが捜査関係者への取材で新たにわかりました。加藤容疑者は12日朝、送検されました。

 加藤容疑者は今月7日から8日午前11時までの間に川越町の員弁川河口付近で、同じ観光関係の会社に勤める桑名市の宇田仁美さん(29)を川に突き落として溺れさせ、殺害した疑いがもたれています。

 捜査関係者によると、加藤容疑者と宇田さんは交際関係にあり、2人の間に何らかのトラブルがあった可能性が高いといいます。

 加藤容疑者は調べに対し容疑を認め、「殺すつもりで川に突き落とした」と供述しているといい、警察は強い殺意をもって犯行に及んだとみており、2人の間にどのようなトラブルがあったか調べています。

三重2020.02.12 12:05

旧ホテルハワイ跡地 マンション建設中止

大阪市の不動産会社が秋田市中通の旧ホテルハワイ跡地に計画していた分譲マンションの建設を取りやめる方針であることがわかりました。
大阪市の不動産会社プレサンスコーポレーションは2017年、秋田市中通にある旧ホテルハワイ2店舗の建物と土地を取得。建物を解体して126戸が入る分譲マンションを建設する計画でした。当初は2018年11月に建設を開始する予定でしたが、施工業者とスケジュールや費用などの条件が折り合わず、分譲マンションの建設を取りやめる方向で検討を進めていることが分かりました。プレサンスコーポレーションは去年12月に、旧ホテルハワイの同じ敷地内で計画していたホテルの改修事業も断念していて、今後の土地の利用については未定だということです。旧ホテルハワイの跡地の活用をめぐっては秋田市千秋久保田町の「駅前店」跡地で仙台市の企業によるマンション建設計画が進められています。

秋田2020.02.12 12:00

財政再建へ 新潟県が新年度予算案を発表

 新潟県の新年度予算案が12日、発表された。財政再建を進めるため、129億円の収支改善を図る。

 県の新年度予算案の一般会計総額は1兆2197億円。前年度に比べ3.2パーセントの減額となった。
 厳しい財政を立て直すため、職員給与を削減したり私立学校などへの補助金を見直したりして、129億円の収支改善を図る。
 具体的な政策では、台風や地震などに対する防災・減災対策の推進に約703億円を投じる。
 産業振興では、起業家の育成を目的に約6500万円を計上し、施設の整備などを進める。
 花角知事は「県の持ち出しを少なくし、国のいろいろな諸制度・補助金などを上手く活用して事業を進める。こういう取り組みを一生懸命やってもらった」と話した。
 新年度予算案は2月県議会で審議される。

新潟2020.02.12 12:00

子どもの育成に重点、「ささしま」アクセス改善 名古屋市が新年度予算案

 名古屋市の新年度予算案が12日発表され、一般会計が1兆2543億円余りと4年連続で過去最大となりました。

 目玉の一つが未来を担う子どもの育成や支援です。子どもそれぞれの関心に応じた学習を推進する「個別最適化」教育のモデル校を増やし、タブレットパソコンなどを活用した最先端教育を実施する事業に9億7500万円余りが盛り込まれました。

 また、いじめや虐待などに悩む子どもや親を支援する常勤スクールカウンセラーの取り組みなどを拡充するとしています。

 一方、まちづくりではJR東海のリニア開通を見据え、名古屋駅前広場の再整備や「ささしまライブ24地区」へのアクセス改善などを進め、都心の魅力向上を目指すといいます。

愛知2020.02.12 11:52

果肉しっかり「ファーストトマト」出荷ピーク 愛知・田原市

 愛知県田原市で「ファーストトマト」の出荷が最盛期を迎えています。

 ファーストトマトは50年以上前から栽培されていることや、今でも種や苗があることなどの4つの条件を満たしていることから「あいちの伝統野菜」に認定されています。

 しっかりとした果肉で実が崩れにくく、トマト本来の酸味とうまみがあります。出荷の最盛期は2月から4月で主に関東や名古屋に出荷されます。

愛知2020.02.12 11:51

県内 4月上旬並みのあたたかさに

 12日の富山県内は4月上旬並みの暖かさになる見込みです。開幕まで4日となった「とやま・なんと国体2020」の競技会場では、雪を運び入れるなどの対策に追われています。

 12日午前11時までの最高気温は、富山市で9.6度など各地で暖かくなっています。国体で、ジャンプとコンバインド競技の会場となる立山シャンツェのジャンプ台では、先日から降った雪が解けてしまうことに備えて、競技関係者と自衛隊などが12日、雪入れを行っています。

 富山市の国体担当者 佐伯徳生さん「気温が高くなるのに備えて普段より多くの雪入れを行っていると聞いています」

 12日の予想最高気温は、富山市、高岡市伏木ともに15度と4月上旬並みです。気温が高い状態は今週末まで続く見込みで、16日に開幕する国体の会場では直前まで雪入れなどの対応が行われます。

富山2020.02.12 11:45

ノドグロ(アカムツ)稚魚放流

 ノドグロとも呼ばれて人気がある高級魚、アカムツの安定した漁獲につなげようと12日、県の水産研究所が富山湾に稚魚を放流しました。

 県の水産研究所は、2013年に人工授精でのアカムツのふ化と飼育に世界で初めて成功し、国内で唯一、稚魚を放流しています。12日、職員たちが体長5センチほどに育ったアカムツの稚魚1万匹をトラックで運び、富山湾で放流するため船へと積み込みました。去年は、ポンプの不具合で稚魚が死んで放流できませんでしたが、ことしは、来月にかけて、およそ5万匹を放流します。アカムツは、4年ほどで体長25センチ程度まで育ちます。

富山2020.02.12 11:45

県内気温上がる 4月上旬並みへ

 高気圧に覆われているきょうの県内は午前中から気温が上がり青森市などは日中の予想最高気温が10℃と4月上旬並みまで上がる見通しです。

 12日の県内は高気圧に覆われ、上空に暖かい空気が流れ込んだ影響で全域で気温が上がっています。
 午前11時現在の気温は、五所川原市市浦が8.5℃、八戸市が7.8℃、弘前市が7.6℃などとなっています。
 また、12日の予想最高気温は、青森市と弘前市、八戸市が10℃などと4月上旬並みまで上がる見通しです。
 気温の高い状態は、県内全域で14日頃まで続く見込みだということで青森地方気象台は県内全域になだれ注意報を出し、屋根からの落雪やなだれなどに注意を呼びかけています。

青森2020.02.12 11:43

福島県内の都市ボランティアが決定

「都市ボランティア」は、東京オリンピックやパラリンピックの期間中、県内の主要な駅や競技会場で道案内や観光案内などの活動を行う。
県は研修を終えた1,781人を正式に「都市ボランティア」に決定した。
年齢別では、60代が最も多く427人で、50代以上が全体の半分を占めている。
住所別では、9割が県内に住む人で、ほかにも中国やアメリカなど6か国の人が選ばれた。
ボランティアにはすでに決定通知が郵送されていて、6月中旬から配置場所ごとに研修を行う。

福島2020.02.12 11:40

弘前市 気温上昇 雪解け注意を

 弘前市は一時、積雪73センチのまとまった雪のあと、気温が急激に上がっていることから連絡会議を開き、今後の対応を確認しました。

 連絡会議には弘前市の部長など幹部20人が参加し、雪に対する今後の対応を確認しました。
 弘前市は2月9日、積雪が一時73センチとなり、きょうから気温が急激に上がる予想です。
 このため、雪解けのあとの水路の増水や通学の際の屋根雪に気をつけることなど注意を呼びかけることを確認しました。

★弘前市総務部
  赤石仁部長
「昨今想定外ということが多々ありますので十分気を引き締めていかなければと考えています」

 弘前市はパトロールの強化や水害が起こりやすい地域の見回りなどをして被害の防止に努めます。

青森2020.02.12 11:39

福島県内で去年に休廃業や解散した企業数は

県内で去年1年間に後継者の見込みが立たないなどの理由で休廃業や解散した企業が6年ぶりに減少したことが分かった。
民間の信用調査会社、東京商工リサーチによると、去年1年間に県内で休廃業や解散した企業は629件で前の年より76件減った。
東京商工リサーチは、自治体による事業継承の支援が一定の成果を挙げていると分析している。
一方で、休廃業や解散した企業の経営者のうち、60代以上が84%で、特に70代の割合が増えていることから、後継者を見いだせずにいる企業は依然として多いとみられている。

福島2020.02.12 11:39

丹南は新たな枠組み 県立高校入試出願開始

県立高校入試の出願が12日から始まり、新年度からの丹南地区の高校再編に伴い、新たな枠組みで願書を受け付けている。


このうち、福井市の高志高校でも、12日午前9時から受付が始まり、中学校の教員が願書を持ち込んでいた。

県教育委員会によると、今年の県立高校入試の募集定員は、全日制と定時制であわせて4313人となっている。

また、新年度からの高校再編で、武生商業と武生工業は武生商工高校として出願を受け付けている他、鯖江高校に統合される丹南高校は募集を停止している。

願書の受付は14日正午までで、志願変更は2月20日から25日まで。なお、学力検査は3月5日と6日に行われ、12日に合格発表が行われる。

福井2020.02.12 11:32

野村克也さん死去 サンダーバーズ田畑監督が追悼の言葉

 プロ野球で戦後初の三冠王を獲得し、監督としても3回の日本一に輝いた野村克也さんが11日未明、亡くなりました。

 野村さんに教えを受けた富山GRNサンダーバーズの田畑一也監督は、追悼のコメントを出しました。

 野村さんは、ヤクルトの監督時代に野村再生工場と呼ばれ、数々の選手を蘇らせたことで有名です。

 今シーズンからサンダーバーズの監督に就任した高岡市出身の田畑一也さんも野村さんの力で復活した1人で、ヤクルト移籍後、2年連続2桁勝利を挙げました。

 野村さんの突然の訃報に田畑監督は、「野村監督には芽の出なかった私を先発投手として起用していただきました。大変感謝しております。心よりご冥福をお祈り致します」とコメントしています。

富山2020.02.12 11:29

国道で軽乗用車正面衝突4人死傷 八幡浜

11日午後、八幡浜市の国道で軽乗用車2台が正面衝突し、運転していた78歳の男性が死亡した他、3人がけがをした。

11日午後3時15分頃、八幡浜市川之内の国道197号で坂道を下っていた軽乗用車が対向車線を走行していた軽乗用車と正面衝突した。
この事故で、軽乗用車を運転していた八幡浜市の森分直樹さん(78)が胸などを強く打ち間もなく死亡した。森分さんの車に乗っていた70代の妻も重傷。

また、もう一方の車を運転していた30代の女性と助手席の30代の女性も軽いけがをしている。

現場は片側1車線の直線道路で、警察は、坂道を下っていた森分さんの車がセンターラインをはみ出したとみて事故の原因を調べている。

愛媛2020.02.12 11:28

厄よけ粉あびタンキリアメ、三河路に春呼ぶ「豊橋鬼祭」

 厄よけの白い粉を浴びる「豊橋鬼祭」(国重要無形民俗文化財)が11日、愛知県豊橋市の安久美神戸神明社で行われました。

 平安時代から伝わる伝統の祭りとされ、11日はクライマックスの「赤鬼と天狗(てんぐ)のからかい」が行われました。

 天狗がいたずらをする赤鬼をこらしめる話で、最後は天狗に敗れた赤鬼が償いのため、厄よけの「タンキリアメ」と白い粉をまきながら境内を飛び出しました。

 訪れた人が白い粉をかぶってタンキリアメを食べると厄よけになり、夏に病気にかからないと伝えられています。

 鬼祭が終わると東三河地方に本格的な春が訪れるということです。

愛知2020.02.12 08:16

「隣の家が燃えている」交番に男性が駆け込む 北海道苫小牧の住宅全焼火事 遺体見つかる

苫小牧市で住宅が全焼する火事があり、焼け跡から年齢性別不明の遺体が見つかりました。この家に住む69歳の女性の可能性が高いとみられています。

住宅の内部から、激しく燃え上がる炎。火事があったのは苫小牧市弥生町2丁目の2階建て住宅です。11日午後5時ごろ、「隣の家が燃えている」と現場近くの交番に男性が駆け込みました。住宅はおよそ1時間半にわたって焼け続け、全焼し、焼け跡から年齢性別不明の1人の遺体が見つかりました。警察によりますと、この家には近江谷千代子さん69歳が1人で住んでいて、連絡が取れていないということです。警察は遺体は近江谷さんの可能性が高いとみて、身元の特定を急ぐとともに、火事の原因を調べています。

北海道2020.02.12 06:12

南海トラフ巨大地震のプレート観測装置を公開 名古屋港で海保

 南海トラフ巨大地震の震源として想定されるプレートの境界部分の動きを研究するため、新たに海底に設置される観測装置「海底局」が11日、名古屋港に入港した海上保安庁の測量船「明洋」で公開されました。

 測量船の底から出る音波が水深3100メートルから3800メートルの海底に設置された海底局の位置をとらえ、プレートの動きを数センチ単位で観測できるといいます。

 2011年3月に起きた東日本大震災では、発生時にプレートの境界付近で最大24メートルの移動が観測されており、プレートの動きのデータが地震の発生メカニズムを解明するために必要とされています。

 この日公開された海底局は、これまでよりもプレートの境界にさらに近い位置に設置するといい、南海トラフ巨大地震に関する研究がさらに進むことが期待されています。

愛知2020.02.12 00:35

ヒブワクチン出荷停止 不安広がる

ほとんどの乳幼児が接種する「ヒブワクチン」の容器に不備がみつかったためワクチンの出荷が停止となっている。小さな子供を持つ親たちには不安が広がっている。

このワクチンが接種できないとかかりやすい病気で一番危険なのは髄膜炎。髄膜炎は発熱・嘔吐・意識障害などの症状を引き起こし、時として長期的な後遺症や死に至る病気のこと。

この髄膜炎を予防するのに使われるヒブワクチンについて去年12月、ワクチンを打つ容器の針にサビが発生する事例が数件確認されたため製造販売業者がワクチンの出荷を停止するとともに、調査を開始した。

日本小児科学会ではヒブワクチンの接種を生後2ヵ月から開始し、合計4回接種することを勧めていて、厚生労働省の調べでは年間80万人以上の子供が接種している。

静岡市駿河区敷地にある「キッズクリニックさの」では、院内にある在庫が今月にも底をついてしまうと危機感を強めている。
クリニックでは接種できなかった人のリストを作成し、打ち漏れがないよう、対応しているという。

ワクチンの製造販売業者は今月末頃に調査結果をまとめ、出荷を再開するかどうか判断することにしている。

厚生労働省は医療機関に対し、調査が完了するまで可能な限り1回目や2回目の接種を優先するよう求めている。

静岡2020.02.11 20:27

浜北社長殺害 男を詐欺容疑で再逮捕

去年、浜松市浜北区で会社社長の男性を殺害したとして逮捕・起訴された男が男性から2700万円をだまし取った詐欺の疑いで再逮捕された。

再逮捕されたのは東京都板橋区の会社役員・上山亮容疑者(41)。上山容疑者は去年12月、浜松市浜北区染地台で会社社長の中田強太さん(38)を殺害したとして逮捕・起訴されている。

捜査関係者によると事件当日、上山容疑者は「2000万円を返しに来た」と伝え中田さんを外に連れ出していて、2人には金銭トラブルがあったとみられていた。

その後の捜査で、上山容疑者が去年3月~10月の間、中田さんに投資話を持ち掛け2700万円を騙し取った疑いが強まったため11日に再逮捕した。

警察は上山容疑者の認否を明らかにしていない。

静岡2020.02.11 20:24

わんこそば全日本大会 岩手・花巻市

毎年恒例の「わんこそば全日本大会」が11日、岩手県花巻市で開かれた。62回目のことしは、小学生、団体、個人の3つの部に計180人が出場。10杯でかけそば1杯に相当するわんこそばに、全国から「力士」ならぬ「食士」が集い、熱い戦いが繰り広げられた。なかでも会場の注目を集めたのは、大会の目玉・個人戦。30人の「食士」が、1人5分の制限時間で何杯食べられるかを競い、優勝者に与えられる称号「横綱」を目指す。開始早々、ハイスピードでそばを流し入れるのは、7年前の第55代の横綱、神奈川県から来た神山翔平さん(33)。残り1分10秒を残して200杯に到達すると、最後までリズムよくお椀を積み重ね、記録は246杯。歴代4位タイの好記録で、6連覇中の大本命、井本英明さん(49)の結果を待つ。井本さんも横綱としてのプライドをかけて、ハイペースでそばを流し込んでいったが、神山さんが12杯差で井本さんを破り、7年ぶりに横綱を奪還しました。王者が入れ替わったことしの大会。詳しい様子は24日にテレビ岩手で放送する。

岩手2020.02.11 20:05

Gリーグ レジェンズ馬場選手 5試合連続先発で14得点

 アメリカのプロバスケットボールリーグ、NBAの下部組織 Gリーグのテキサス・レジェンズに所属する富山市出身の馬場雄大選手は、日本時間の11日の試合で、5試合連続で先発出場し14得点をあげました。

 馬場選手は、日本時間の11日行われたソルトレイクシティ・スターズとの試合で、5試合連続の先発出場を果たしました。

 馬場選手はこの試合、36分間の出場で2本のスリーポイントシュートと2本のダンクシュートを決めるなど、14得点の活躍で、3試合ぶりの2桁得点を記録しました。

 シーズン前半は途中出場が多かった馬場選手ですが、ここ4試合の平均出場時間が30分を超えるなど、チームの信頼を勝ち取っています。

富山2020.02.11 20:00

たろし滝氷柱測定会  岩手・花巻市

氷の柱の太さでその年のコメの作柄を占う岩手県花巻市の「たろし滝」の測定会が11日に行われた。ことしで46回目となる測定会には約150人が集まった。去年は氷柱の太さが5.5mで「豊作」と占われたが、ことしは上から大きなつららが垂れ下がっているものの柱は出来ていなかったため、計測不能という結果に。この地域では古くから氷の柱が太いほど「豊作」だとして一年の米の作柄を占っているが、残念ながらことしは「不作」という結果になった。気温が高く雨が降った1月末と2月頭につららはすべて崩れ落ちてしまったそうだ。「たろし滝測定保存会」の板垣会長は恒例の川柳で、近年の気候に対するたろし滝の気持ちを「温暖化被害怖くて太れない」と詠んだ。令和になって初めての作柄占いは「不作」となったが、訪れた人たちは全員で感謝の気持ちを込めて「たろし滝賛歌」を歌い、ことしの豊作を願っていた。

岩手2020.02.11 19:57

スキー国体で期待の県勢 42歳と35歳 アルペンで優勝競う

 冬のスキー国体「とやま・なんと国体2020」は、今月16日に開幕します。11日はアルペン競技の成年男子、34歳以上の部であるCで優勝を争う県選手2人に注目です。

 高瀬慎一選手42歳と水口雄太選手35歳。地元での国体にかける思いをお伝えします。

 アルペンのジャイアントスラローム成年男子Cで去年の国体を制した高瀬慎一選手、42歳。

「他県の選手もみんな僕を倒そうとくると思いますし、僕も気が抜
けないと思いますけど、たいらスキー場は小さいころから滑ってた場所なので、他の選手よりも自分の方がアドバンテージあると思っているので、本番では自分の万全の滑りをして他の選手を負かせたいなって思います」

 魚津市生まれで小学1年生で競技を始めた高瀬選手は、富山第一高校2年生のとき富山県で開催されたインターハイで優勝。高校チャンピオンになりました。

 将来を期待されましたが・・・

 高校卒業とともにスキーをやめる決断をします。

「単純にあの子たちができたので当然そんなことしている場合じゃないじゃないですか」

 18歳で結婚、双子の娘が誕生しスキー競技を離れました。

 しかし10年後、娘にスキーを教えたことをきっかけに28歳で選手として復帰しました。

「僕なんかは1回離れているので、だからゼロからスタートしてみんなに感謝してやらないと、やっているのは自分だけどやらせてもらっているんだって思っています」

 長女の桜さんが結婚、出産し高瀬選手は42歳にして2人の孫を持つおじいちゃんなんです。

桜さん「この子たちにしたら尊敬できるじいちゃんなので嬉しいですね、スキーやってる姿はやっぱりかっこいいなと思いますね」

 家族の応援を力に国体連覇を目指します。


次女の桃香さん「おじいちゃんなので若い人にかつのは難しい部分もあると思うんですけどおじいちゃんのパワーで頑張ってほしいと思います」

高瀬選手「応援してくれてると思うので娘たちからしてもカッコいいお父さんの方がいいじゃないですか、よぼよぼのおじいさんよりはいつまでも元気でスキーしている姿を見せられればなって思います」

孫「しんいち がんばれー」「はーい」


 その高瀬選手のライバルが35歳で、ことしから成年男子Cで戦う水口雄太選手です。

水口選手「去年慎一さんが優勝して、2連覇って話が出た時にはいやいや僕が優勝しますからって言っていたんですけど、本当に2人で争えたら最高ですね」

 今大会の会場である南砺市の平地域で生まれ育った水口選手は、高校1年生から国体出場を続け、少年男子と成年男子Aで優勝経験がある実力者。

 地元で行われる、今大会が19回目の国体出場です。

 そんな水口選手が、普段働いているのは・・・

「南砺市スキー国体推進室です」

 南砺市役所に務める水口選手。スキー国体推進室に配属され、20年ぶりとなる県内での開催に向け、運営側としても国体に携わってきました。

「自分が一番役に立つところで働かせてもらっているのかなってことは思いますね」

 大会の成功のため日々働き、選手としても出場する特別な国体。

 去年までの成年男子Bでは準優勝2回と13年間優勝から遠ざかっている水口選手にとって、成年男子Cにカテゴリーが変わり優勝を狙えるチャンスです。

「優勝したいって思いがすごく強いですし、年齢的にもチャンスだ
と思っているので順位にはこだわってやっていきたいなと思っています」

 先月19日、国体予選を兼ねた県民体育大会でライバル2人が対戦しました。

 先に滑ったのは水口選手。ポールぎりぎりのライン取りでスピードを落とさず32秒64でフィニッシュ。

 続く前回王者の高瀬選手。コースが短くターンのタイミングが取りずらかったと話す高瀬選手は33秒08の好タイムながらわずかに及ばず、予選は水口選手の勝利となりました。

水口選手「本番でもいい戦いができればと思います。地元の国体は地元の選手が活躍して盛り上げたいなと思います」

高瀬選手「前年度のチャンピオンとして選手生活の中で地元国体もうないのでできれば2連覇。でも水口君若いので、富山県が1つのチームとして成績出せればいいなと思います」

 地元国体を制するのはどちらか。ベテラン選手2人の熱い優勝争いに注目です。

富山2020.02.11 19:53

記録的な雪不足に新型コロナウイルス 苦難続きのさっぽろ雪まつり閉幕

さっぽろ雪まつりは11日が最終日。雪不足に新型コロナウイルス、さまざまな苦難がありました。冬の札幌最大のイベント雪まつりに与えた影響を取材しました。

最終日を迎えたさっぽろ雪まつり。
(石井記者リポート)
「新型コロナウイルスの影響か、来場者は少なく見え、マスクをしている人も多くいます」
最終日も目立ったのは、やはりマスクをつけた人の姿。新型コロナウイルス対策です。こちらの観光客がかばんから取り出したのは、アルコール消毒液です。
(福岡からの観光客は)
「こんな感じで持ち歩いています。結構使っています」
会場に並ぶ飲食店にも、マスク姿の店員や消毒用アルコールが並ぶ、異例の警戒態勢となりました。
(田邉記者リポート)
「ご覧の通り歩道には雪がほとんどなく、この雪不足により、雪像づくりに影響が出ているということです」
先月までの札幌は記録的に雪が少なく、雪像を作る雪も、遠くはニセコ周辺から運んでくるなどしてなんとか開催にこぎつけました。ところが。いざ開幕すると、一転して雪像がすっぽり埋まってしまうほどの大雪に見舞われました。
(札幌観光協会 佐藤夢真さんは)
「12月末から1月上旬にかけて、これくらいの雪が降ってほしかった」
さらに、新型コロナウイルスの影響で中国からの観光客は激減。事務所にあるパンフレットは、最終日にもかかわらず、中国語のものが残っていました。あつあつのステーキなど、グルメも魅力のひとつなのが雪まつりのつどーむ会場。
(石井記者リポート)
「こちらの飲食ブースは来場者が少なく、空席が目立ちます」
祝日なのに、客の入りはまばら。
(札幌からの客は)
「去年は早い時期に来たが、平日でももう少し混んでいました」
(店員は)
「(売り上げは)結構落ち込んでいますね」
つどーむ会場の名物、滑り台も、雪不足で例年よりひとまわり小さくなっていましたが、それでも子供たちは。
(こどもは)
「楽しいです!」
(札幌観光協会 石松五大さんは)
「本来の形でお届けできなかったのは運営側として少し残念。我々としてできる限りのおもてなしができたかと思う」
気まぐれな雪や新型コロナウイルスに翻弄され、苦難続きだった今年のさっぽろ雪まつり。ライトアップの終わる11日午後10時で幕を閉じます。

北海道2020.02.11 19:36

ドリルで流氷を砕く姿は迫力満点 流氷砕氷船ガリンコ号が行く! 北海道紋別市

流氷砕氷船「ガリンコ号」です。8日に流氷が接岸したオホーツクの紋別では、厚い流氷が海をびっしりと埋め尽くして、冬の観光シーズン真っただ中です。11日は快晴で祝日とも重なり、多くの観光客でにぎわいました。流氷原に入ったガリンコ号が、大きなドリルで流氷を砕きながら進む姿は迫力満点です。
(神戸からきた人は)
「すごい迫力でおもしろいです。大自然やなって感じ」
ガリンコ号の冬の運行は3月いっぱい続きます。

北海道2020.02.11 19:35

激しく炎が噴き出す 苫小牧市の住宅で火事 北海道

苫小牧市の住宅で火事がありました。11日午後5時ごろ、苫小牧市弥生2丁目の住宅から火が出て、この家の隣に住む住民が、近くの交番に駆けつけて通報しました。かなり激しい炎が大きく立ち上っています。そして黒い煙、大規模な火災のようです。現場では炎が激しく住宅から噴き出し、消防が懸命の消火活動を続けています。けが人がいるかどうかなど、詳しいことはわかっていません。

北海道2020.02.11 19:35

震災から8年11か月…行方不明者捜索

東日本大震災から11日で8年11か月。
南相馬市鹿島区では沖合いで行方不明者の潜水捜索が行われた。
捜索に参加したのは福島海上保安部の潜水士8人を含む36人。
捜索場所は沖合い約500メートルの海底。
南相馬市では現在も111人が行方不明で今も家族が行方不明という住民も捜索の様子を見守っていた。
■義父が行方不明の住民
「何かひとつでに手がかりがあれば。家もみんな流されたし」
■母親が行方不明の住民
「何かこれで手がかりがみつかればいい」
震災から8年11か月がたち行方不明者の手がかりは少なくなってきていて11日の捜索でも残念ながら何も見つからなかった。
海上保安部では行方不明者の捜索は住民の要望も多く今後も実施を検討したいとしている。

福島2020.02.11 19:32

成人年齢引き下げで注意

2022年4月に成人年齢が18歳に引き下げられるのに先立って、文部科学省が秋田市で消費者教育に関する催しを開き、若者の契約トラブルなどに注意を呼びかけました。
催しは2022年4月の成人年齢の引き下げに先立って、文部科学省が全国で順次開いているものです。成人年齢の引き下げ後は18歳・19歳でも親の同意を得ずに携帯電話やクレジットカード、ローンの契約などができるようになります。新たに権利が与えられる一方で責任も伴うことになるため注意が必要だと文科省の担当者は強調しました。国民生活センターに寄せられる消費者トラブルの相談はこれまでは20歳の成人を境に1点5倍ほどに増えていましたが成人年齢引き下げ後は18歳・19歳の被害の急増が懸念されています。文科省の担当者は「被害を防ぐために契約の基本的な考え方について早いうちから理解を深めていってほしい」と呼びかけていました。

秋田2020.02.11 19:28

折尾で線路通る前の“高架”をウオーキング

北九州市のJR折尾駅周辺で、線路を高架にする工事が進められています。その高架の上を歩く「メモリアルウォーク」が11日開かれました。レールが敷かれる前の貴重な体験です。

このイベントは工事の進捗状況を見てもらい折尾駅周辺をPRしようとJR九州が企画しました。折尾駅の周辺は北九州市の土地整備事業に伴って線路の高架化が進んでいます。去年、高架に切り替えられた筑豊線に加え、来年度には鹿児島線の切り替えが始まる予定です。イベントには5000人を超える家族連れなどが参加し、間近で走る電車を写真に収めるなどしていました。線路の高架化に合わせて折尾駅の新しい駅舎も完成する予定で、JR九州では今後も積極的にPRしていきたいとしています。

福岡2020.02.11 19:28

みんなでスポーツ 体験会

祝日の11日、各地でスポーツを楽しむ親子連れが見られました。県立武道館ではスポーツチャンバラやビームライフルといった普段親しむ機会の少ないスポーツの体験会が行われました。
県立武道館では行われたスポーツ体験会ではスポーツチャンバラを楽しむ親子の姿がありました。空気の入ったゴム製の剣、エアーソフト剣を使い相手の体のどこかに当てれば勝ちというルールです。ビームライフルを体験するグループも。弾の代わりに赤外線で10メートル離れた直径5センチほどの的を狙います。国体競技にもなっているビームライフル。子どもたちは、背丈ほどあるライフルを構え、的の中心10点を目指して狙いを定めていました。体験会を主催した秋田県総合公社は「運動不足になるこの時期、親子でコミュニケーションをとりながら、スポーツを楽しんでほしい」と話していました。

秋田2020.02.11 19:28

西鉄の線路内にイノシシ侵入 列車に遅れ

線路内にイノシシが侵入し、西鉄天神大牟田線に遅れが出ました。

線路内を悠々と歩くイノシシ。11日午後5時ごろ、福岡県小郡市の西鉄天神大牟田線三国が丘駅で乗客が撮影したものです。別の映像には停車した電車の前方からイノシシが歩いてくる様子が映っています。警察によりますと近くの運動公園などで午後4時前からイノシシの目撃情報が複数寄せられていたということです。ケガ人の情報はありません。この影響で天神大牟田線は一部の列車に最大で20分の遅れが出ました。警察や市の職員がイノシシの捕獲を試みています。

福岡2020.02.11 19:27

水面に映える 川を渡るぼんでん

秋田の冬を彩る冬まつりが各地で本番を迎えています。大仙市では11日、川を渡るぼんでんが行われました。色鮮やかなぼんでんが水面に映えました。
大仙市の花館地区に160年ほど前から伝わる、川を渡るぼんでん。高さ4メートル程のぼんでんに無病息災や家内安全の願いを込め、雄物川の対岸にある伊豆山神社を目指して、町内を練り歩きます。そして最大の見所、川を渡るシーン。橋がなかったころの名残を残し、渡し船に乗って対岸の伊豆山神社を目指します。威勢の良い掛け声が響く中、地域の人たちの願いが込められたぼんでんがゆっくりと川を渡っていきます。昔ながらの風情を感じさせる小正月行事。今年は13本のぼんでんが川を渡り、神社に奉納されました。

秋田2020.02.11 19:27

老朽化したSLの引き取り手が決まりました。

SLの引き取り手が決まりました!

塗装がはがれ車体に穴があいた蒸気機関車。

100年以上前に製造され石炭の運搬などで活躍し引退後はJR若松駅の駅前広場に長年展示されていました。

老朽化が進んだことから所有する北九州市は来月末での撤去を決め譲渡先を募集していました。

そして選考の結果めんべいなどを手がける山口油屋福太郎に引き取られることが決まりました。

SLは添田町にあるめんべいの工場内に展示されるということです。

北九州市は「添田町が炭鉱で栄えた筑豊地方の町であることや工場見学に訪れた多くの人がSLを見ることができること」を選定の理由としてます。

福岡2020.02.11 19:25

クマ大量出没の被害を繰り返さない シンポジウムで考える

 去年の秋、県内ではクマが平野部にも大量出没し、計20人がけがをしました。その際、現場で対応にあたった人たちがクマによる被害を防ぐ対策について改めて考えるシンポジウムが11日、富山市で行われました。

 富山市婦中町の県自然博物園ねいの里で開かれたシンポジウムでは、クマの生態に詳しいねいの里の職員や、県内の猟友会の会員など去年秋のクマ大量出没で対応にあたった人たちが講演しました。

 去年の秋は、クマの餌となる山の木の実の実りが悪かったことなどが影響し、県内ではクマが平野部にも大量に出没しました。

 それにより県内では去年、クマによる被害で20人がけがをし、これは全国の都道府県で最も多くなりました。

 シンポジウムでは、木の実の実りの調査からクマの大量出没は、ある程度予測でき、その予測をもとに行政が情報発信を繰り返すことや、住民も、自分の地域は大丈夫だと思い込まずに、危機意識を持つことが大切だなどと話し合いました。

 また富山市庵谷地区では去年秋、クマを引き寄せる原因となる、空き家などのカキの木を地域で協力して伐採した結果、クマの目撃件数が減ったことが報告されました。

ねいの里 間宮寿賴係長「クマの出たときに情報を共有して各自がクマに対して危機意識を持つ。大量出没は通常ではないということを認識したうえで生活してほしい」

 一方、県内の猟友会のメンバーをめぐってはクマの捕獲に対応できる人材の育成が今後の課題になっています。

富山2020.02.11 19:23

ツキノワグマ逃走を想定し訓練

ツキノワグマが逃走したことを想定した訓練が11日、広島市の安佐動物公園で行われた。地震で倒れた木を伝ってツキノワグマが逃げたという想定だ。ネットで作ったバリケードで逃げ道を限定し、獣医師が麻酔銃で眠らせ御用となった。動物園では、訓練はイベントだとしながらも実際に逃走が起きたときの参考にしてほしいという。

広島2020.02.11 19:14

バレンタイン近づきスイーツイベント盛況

バレンタインが近づき、広島三越では、世界の人気スイーツを集めた「スイーツコレクション」が開かれている。
会場のおよそ半分を占めるのが、その場でスイーツを楽しめる「イートインコーナー」だ。
フルーツをたっぷり使い、カラフルな模様が描かれたスムージーなどを楽しめる。
「スイーツコレクション」は、14日のバレンタインデーまで開催。

広島2020.02.11 19:14

台の設定情報不正取得の疑いでパチンコ店元店長と客の5人逮捕

 県内のパチンコ店元店長と客の合わせて5人が11日、警察に逮捕されました。勤務していたパチンコ店チェーンのパチンコとパチスロの設定情報を去年、不正に取得した疑いです。

 不正競争防止法違反の営業秘密不正取得などの疑いで逮捕されたのは、富山市水橋狐塚に住むパチンコ店の元店長、末武弘之容疑者(33)と客4人の合わせて5人です。

 県警によりますと、5人は共謀して末武容疑者が当時勤めていたパチンコ店チェーンのパチンコとパチスロの設定情報を取得しようと企てました。

 去年7月から9月の間に末武容疑者が会社のサーバコンピュータに不正にアクセスして台の設定情報が示された配置図を入手し、客4人は、それを無料通話アプリで受信して取得した疑いがもたれています。

 客4人は、その情報をもとに高確率で当たりが出るスロット台などで、もうけをあげ、その金を末武容疑者と山分けしていたとみられます。

 5人は、警察の調べに対し容疑を認めているということです。

 警察は、末武容疑者らが2017年ごろから同様の行為を繰り返し、店側の被害額は数千万円にのぼるとみてさらに調べています。

 不正競争防止法違反の営業秘密不正取得での摘発は、県内で初めてです。

富山2020.02.11 19:06

ウンスンカルタの体験会

人吉球磨地方に伝わるカード遊び、ウンスンカルタの体験会が人吉市で開かれた。人吉市相良町の交流施設には市内の小学生や鹿児島県の成人男女など約30人が集まった。ウンスンカルタは室町時代にポルトガルから伝来したカード遊びがもとになっていて江戸時代には全国的に流行したという。しかし現代では人吉市にだけ遊び方が伝わっていて、「日本遺産人吉球磨」の構成文化財の一つになっている。参加者は、ウンスンカルタの歴史や、75枚の札の意味、遊び方の説明を受けた後、早速ゲームに挑戦した。ゲームは4人1組の団体戦で、一つのテーブルに敵味方が交互に座って行われる。ウンスンカルタの競技会は、毎年3月に地元を中心とした大会、10月には今年で17回目となる世界大会が開かれていて、今回のような体験会で競技人口を増やしていきたいという

熊本2020.02.11 19:05

7台の多重事故 6人けが

 11日午前、青森市の国道でトラックなど車7台が絡む多重事故があり男女6人が軽いけがをしました。


★南谷光毅 記者
「複数の車が絡む事故が起きています あちらの車はもとの形がわからないほど潰れてしまっています」

 道路の脇に複数の車が乗り上げています。
 この車は原形を留めないほど車体が潰れています。

★事故車両の関係者は…
「7台絡んで突っ込んだ」

 事故が起きたのは青森市安田の国道7号環状線です。
 11日午前10半頃、トラックが渋滞中の軽乗用車にぶつかりました。
 さらにこの事故が原因で他の車5台も相次いで衝突しました。
 7台が絡む多重事故により男女6人が軽いけがをしました。
 現場は片側1車線の直線道路で当時、路面は乾燥していました。
 警察がトラックの運転手から当時の状況を聞くなどして事故の原因を調べています。

青森2020.02.11 18:28

雪不足から一転 絶好のスキー日和

 祝日の11日、県内は青空に恵まれました。今シーズン雪不足に悩まされてきた県内のスキー場ですが、このところの雪で、ほとんどが滑ることができるようになり、家族連れなどで賑わいました。

 富山市の立山山麓スキー場極楽坂エリアです。青い空のもと、白い雪に覆われたゲレンデ。絶好のスキー日和となりました。

 11日はゲレンデの下の部分でも積雪が75センチあり、全面滑走可能となっています。

 午前中から家族連れなど大勢の人が訪れ、思い思いにシュプールを描いていました。

親子(娘)「2回目です、楽しかった」(父親)「今年ここに来たのが3回目なんだが、今までがらがらで上でしか滑れなかったけど初めて下で滑ることができてよかった」

大山観光開発 北野良昭社長「12月1月と全然雪が無かったので2月になってこうなり沢山来てもらえてありがたい」

 11日は県内8つのスキー場のうち、となみ夢の平スキー場を除く7か所で滑走可能となりました。

 また開幕まであと5日となった「とやま・なんと国体2020」で、ジャンプ競技の会場となる立山シャンツェのジャンプ台は、着地点の積雪が圧雪状態で60センチあり、競技が実施できる40センチを超えています。

 12日から今週後半は、県内で気温が15度以上の暖かさとなる見込みですが、競技関係者によりますと、コースにさらに雪を入れるなどして対応することにしています。

富山2020.02.11 18:27

樹氷も成長 冬の八甲田を満喫

 冬の八甲田が多くの人でにぎわっています。
 観光客がスキーを滑ったり樹氷と写真を撮るなどして大自然の冬を楽しんでいました。

★一戸亮太記者
「顔が強張るほどの寒さと強い雪が吹きつける八甲田ロープウェー山頂駅付近では厳しい冬を楽しもうと多くの人が訪れています」

 祝日の11日、八甲田はスキーなどを楽しむ人たちでにぎわいました。
 積雪は2メートル50センチと去年の半分ほどですが斜面は良質なパウダースノーとなり絶好のコンディションです。
 スキーヤーやスノーボーダーは勢い良く大自然に滑り出していました。

★オーストラリアから…
「ふわふわパウダースノー ベリーナイス雪がすごいです」
★茨城から…
「急斜面じゃないと止まってしまうくらい でもすごく気持ち良いです まだ誰も滑っていないところを探して滑っています」

 山頂駅付近の樹氷は寒気の影響で大きさを増しています。
 樹氷はいつもの年と比べるとひと回りほど小さいということですが観光客は白くそびえ立つスノーモンスターを背景に写真を撮るなどして喜んでいました。

★兵庫から…
「樹氷はすごいきれいですね」
「最高です 青森に住みたいです」
・東京から…
「凄く寒いです」
「次はスノーボードで来たいと思います」

 今シーズンは特に外国人スキーヤーがコースの外で遭難しており発生件数が9件と昨シーズンの6件をすでに上回っています。
 このため八甲田ロープウェーはスキー客などにルールを守って楽しむように呼びかけています。

★八甲田ロープウェー 蝦名正晴 社長
「(スキーヤーが)区域外に出てしまうなど困っている状況です 初めての方まだ慣れていない方は目印であるポールを見失わないように滑ってきてもらいたい」

 訪れた人たちは冬の大自然を満喫していました。

青森2020.02.11 18:21

弘前市 早くもねぷた制作

 早くも夏まつりの準備です。
 弘前市ではねぷたの制作が始まり鏡絵の色付けなどが行われています。

 弘前市取上のねぷた絵師・三浦呑龍さんは今年7台のねぷたの制作を手がけています。
 年が明けてから本格的な制作に入り今は本町ねぷた愛好会のねぷたを手がけています。
 題材は「馬超・曹操を追撃す」。
 三国志の中の一場面で蜀の将軍・馬超が魏の曹操を追いつめる様子を勇壮に描いています。
 鏡絵は縦4メートル、横幅が5メートルあり刷毛を使って色付けをして仕上げていました。

★ねぷた絵師 三浦呑龍さん
「少し大げさな話かもしれませんけど自分の人生とかも重ねあわせて楽しみに見に来てくださる方が多いわけですからそういう期待に応えるよう裏切らないようにそういう思いでねぷた絵を描いております」

 ねぷたの制作は7月上旬ころまで続けられます。
 ことしの弘前ねぷたまつりは8月1日から7日まで開かれ三国志や水滸伝などの武者絵を題材にしたおよそ80のねぷたが城下町を練り歩きます。

青森2020.02.11 18:12

名前はこれから 旭山動物園で愛くるしさ満点のアムールトラの赤ちゃんをモニター越しに公開 北海道旭川市

旭山動物園で、アムールトラの赤ちゃんが生まれました。11日からモニター画面で愛くるしい姿を見ることができます。

お母さんのおっぱいを飲んでいるのは、今月1日、旭山動物園で生まれたアムールトラの赤ちゃん3頭です。3頭とも性別は不明で、体長およそ30センチ、体重は1キロ弱と少し小さめですが、順調に成長しているということです。赤ちゃんの様子は11日からモニターで見ることができ、4月末以降には公開する予定で、名前は公開後に、公募も含めて検討するということです。

北海道2020.02.11 18:12

三冠王にID野球 野村克也さん死去に球界から死を悼む声が寄せられる

元プロ野球選手で監督もつとめた野村克也さんが亡くなりました。恩師として慕っていた侍ジャパンの稲葉監督をはじめ、球界からは突然の死を悼む声が寄せられています。

11日午前に亡くなった野村克也さん。歯に衣着せぬ「ぼやき」とデータ重視の「ID野球」でファンを魅了しました。戦後初の三冠王など、輝かしい成績を収めた野村さんは4球団で監督を歴任。ヤクルト入団時から恩師として慕っていたのが、侍ジャパンの稲葉篤紀監督です。
(侍ジャパン 稲葉篤紀監督は)
「本当にまさかという思いでした。プロ1年目から社会人として、野球人として私を育ててくださった方ですので非常に残念です」
楽天を率いていた2006年のドラフト会議では、駒大苫小牧の田中将大投手を1位指名。球界を代表するピッチャーに育て上げました。
(2008年当時 楽天イーグルス 野村克也監督は)
「マー君効果ですよ。立派なもんです」
11日、田中投手はツイッターを更新。
「プロ入り1年目で野村監督と出会い、ご指導いただいたことは僕の野球人生における最大の幸運のひとつです。どんなに感謝してもしきれません」
監督生活ラストゲームは、札幌ドームでのファイターズ戦。両軍そろって胴上げで送り出しました。
(2009年当時 クライマックスシリーズ敗退後 楽天イーグルス 野村克也監督は)
「人間何を残すかっていうところで評価されると思うんだけど、人を残すってことが一番だと思う。そういう意味では少しくらいは野球界に貢献できたかな」
野球に情熱を注ぎ続けた名将の姿。道内の野球ファンの心にも深く刻まれています。

北海道2020.02.11 18:06

ヘルメットや命綱は未装着 雪下ろし中に足を滑らせ2メートルほど転落 高齢の男性が重傷 北海道江別市

江別市で屋根の雪下ろしをしていた男性が、足を滑らせて落下する事故がありました。男性は太腿や両足のかかとの骨を折る重傷です。

事故があったのは、江別市大麻泉町の住宅です。11日午前10時半ごろ、この家に住む74歳の男性が雪おろしのため、脚立から車庫の屋根に移る際、足を滑らせて2メートルほど下に落下しました。男性は自力で自宅に戻り、妻が消防に通報したということです。男性は病院に運ばれ、太腿や両足のかかとの骨を折る重傷です。男性はヘルメットや命綱をつけていませんでした。警察は雪下ろしの際には必ずヘルメットや命綱をつけること、また、気温上昇に伴う屋根からの落雪に注意するよう、呼びかけています。

北海道2020.02.11 18:06

阿蘇地方で野焼き始まる

阿蘇地方に春の訪れを告げる野焼きが始まった。南阿蘇村の下磧牧野組合で行われた野焼きには、地元の農家と野焼きボランティア、合わせて40人ほどが参加。農家の人達は風向きなどを見ながら枯草に火を入れる。同組合の田上昭則さん(63)「一つ間違ったら大事故になるから、大胆に着けていくけど注意して着けていくのが一番」と話した。炎はパチパチと音を立てながら次第に燃え広がり、斜面を駆け上っていた。草原を野焼きすることで、牛馬の害虫を駆除したり新芽の芽立ちを促す効果がある。合わせて40haが焼かれた。野焼きボランティアは「誰かがやらないと草地は守られない。野焼きしないと雑木が多くなる。草原がきれいなのが一番」と話した。同地方では来月までに約1万6000haの野焼きが予定されている

熊本2020.02.11 17:43

富山市で書き初め大会 2000人が練習の成果を披露

 富山市で、毎年恒例の書き初め大会が開かれ県内の小学生から高校生まで2000人余りが練習の成果を披露しました。

 この大会は、書道教諭らでつくる県書写書道教育研究会などが、開いていて、ことしで61回目です。

 大会には、県内の市町村から選ばれた小中学生と高校生あわせて2000人余りが参加しました。

 参加者たちは、「友だち」や「初春令月」といった学年ごとの課題の書を、はね、止め、はらいに気を付けながら、ひと筆ひと筆丁寧に書き上げていました。

小学生の男児「2枚目はよくできたのでうれしかった」
女子中学生「思い切りのびのびと書けてよかった」

 大会で「推選」に選ばれた作品は今月22日から2日間、富山市民プラザに展示されます。

富山2020.02.11 16:45

青空のもと富山市で水鳥の観察を楽しむ

 祝日の11日、県内は青空が広がっています。この空のもと、富山市では水鳥の観察会が開かれました。

 11日の富山県内は朝から各地で青空が広がり、朝の最低気温は上市町東種で氷点下4.0度などと冷え込みました。

 富山市の富岩運河環水公園では午前中、水鳥の観察会が開かれ、参加した愛好家らおよそ20人が公園内を歩きながら双眼鏡で冬の渡り鳥の観察を楽しんでいました。

 県自然保護協会によりますと、ことしは暖冬傾向ですが例年通りコガモやオオバンなどの冬鳥が飛来しているということです。

 また去年やおととしの観察会では確認されなかったミコアイサが確認されました。

 ミコアイサは、白い体で目のまわりが黒いパンダのような見た目が特徴です。

 11日の観察会では、21種類の水鳥が観察できたということです。

富山2020.02.11 16:38

男子日本代表が松前町でホッケー教室

東京オリンピックに向けて松前町で強化合宿を行っている男子ホッケー日本代表が11日、ホッケー教室を開いた。

松前町国体記念ホッケー公園で開かれた、日本代表によるホッケー教室には、小中学生や国体成年女子の選手など約80人が参加した。

松前町は、えひめ国体に合わせてホッケー場を整備したあと、ホッケーチームの合宿誘致などに力を入れていて、2月3日からは、男子の日本代表が東京オリンピックに向けた強化合宿を行っている。

教室では、小学校低学年と高学年、それに中学生や高校生など世代別のグループに分かれ、日本代表選手からパスやドリブルのほかシュートまでのボール回しなどの指導を受けた。

男子ホッケー日本代表の強化合宿は、松前町国体記念ホッケー公園で2月14日まで行われている。

愛媛2020.02.11 16:24

自閉症のアーティスト石村嘉成さん講演会

自閉症のアーティスト、石村嘉成さんの講演会が今治市で開かれた。

今治市の福祉施設で開かれた、石村嘉成さんと父・和徳さんの講演会には、県外からも含め約190人が参加した。

自閉症のアーティストとして知られる石村さんは、生き物を題材にした版画や絵画が国内のみならず海外でも高い評価を受けていて、会場には、その作品に加えて石村さんが毎日描いている絵日記も展示された。

講演会では、石村さんが、「コツコツと頑張ることや人との出会いを大切にして生きること」などを亡き母から教わったことなどが紹介された。

講演に続いて開かれた交流会では、版画制作の実演が行われ、参加者は、石村さんの想像力豊かな表現や力強いタッチに魅了されていた。

愛媛2020.02.11 16:19

柴で神主役を叩く「柴の実入れ神事」高浜町

高浜町の神社で11日、カシとサカキの枝葉で作った柴で神主役を勢いよく叩く「柴の実入れ神事」が行われ、今年1年の豊作や豊漁を祈願した。


高浜町青の青海神社に江戸時代から伝わる伝統行事「柴の実入れ神事」は、県の無形民俗文化財に指定。

実入れの儀では、神主役の男性が神のお告げの宣命式祝詞を読みあげますと、7人の氏子が一斉に立ち上がり、カシとサカキの枝葉で作った柴で神主役を勢いよく叩いた。

叩き終えた後に、周りにたくさんの柴が落ちていると、その年は豊作豊漁になると伝えられている。

町内外の漁業や農業の関係者ら30人が参列し、実入れの儀を終えると玉ぐしを奉納して、今年1年の豊年や豊漁それに商売繁盛を祈願した。

福井2020.02.11 14:47

TGC 富山市でことしも7月開催へ

 最先端のガールズファッションや若者文化を発信するTGC=東京ガールズコレクションが、ことしも7月に富山市で開かれる見通しとなりました。県内で開かれるのはこれで3年連続です。

 TGCは、地方創生を目的に地方都市でも開かれていて、富山市では、おととしから年に1度のペースで開かれています。

 去年7月のTGC富山2019では、人気モデルのステージや音楽ライブに7500人が県内外から集まり、関連イベントもあわせた経済効果は、前の年を7億円以上上回る約19億5000万円と試算されています。

 ことしのTGC富山は、7月に富山市で開かれる見通しで、3月中旬の記者会見で正式に発表されます。

 富山市での開催はこれで3年連続で、定期的な開催が若い女性の定住などにつながるのではと期待する声もあります。

富山2020.02.11 13:35

刈和野の大綱引き

大仙市の刈和野の大綱引きが10日夜に行われ、約7300人がかけ声とともに大きな綱を引きあいました。
約500年の歴史があるといわれ、国の重要無形民俗文化財に指定されている刈和野の大綱引き。雄綱と雌綱を結び合わせると綱の引き合いが始まります。上町と下町に分かれて引き合い、上町が勝てばコメの値段が上がり、下町が勝てば豊作になるといわれています。約7300人が参加し、会場は熱気に包まれました。約20分にわたる今年の熱戦を制したのは上町。2年ぶりに勝利をおさめました。

秋田2020.02.11 13:27

秋田市 交通系ICカード導入へ

秋田市は交通系ICカードの導入に向け、バス事業者と協議を進めています。導入は再来年度になる見通しで県内では初めてとなります。
秋田市が市内のバス路線などで導入を検討しているのはJR東日本のSuicaや首都圏の私鉄・バス各社などで使えるPASMOなどと同様の交通系ICカードです。交通系ICカードは乗り降りの際に、端末にかざすと予め入金しておいた額から運賃が差し引かれる仕組みで現金での支払いが不要になります。交通系ICカードが導入されていない都道府県は全国で秋田・青森・徳島の3県だけで、秋田市はバス事業者と協議を進め再来年度からの導入を目指しています。導入されるのは市内のバス路線や秋田空港のリムジンバスなどで、導入するバス事業者に対して市が経費を補助する方針です。秋田市交通政策課は導入によりスムーズな乗り降りを促進し、定時運行と渋滞の緩和を図りたいと話しています。

秋田2020.02.11 13:27

300年以上続く白河だるま市

「白河だるま」は、眉に鶴、ひげに亀、顔の両面に松竹梅が描かれていて、福を呼ぶ縁起物として知られている。
会場には、およそ500もの露店が並び、多くの人が白河だるまを買い求め、その場で「合格祈願」や「家内安全」などの文字を書き入れてもらっていた。
■玉川村から来た男性は「今月に国家試験があるので、それの合格祈願に来た。」
白河だるま市には、およそ15万人の人出が見込まれている。

福島2020.02.11 12:39

県内3か所にパブリックビューイング会場

東京オリンピック・パラリンピック開催期間中、パブリックビューイングなどが楽しめる会場が開成山公園など県内3か所に設置されることが決まった。
東京オリンピック・パラリンピック期間中に設置される「ライブサイト」では、大型スクリーンでの競技のパブリックビューイングのほか、競技の体験イベントや県産品の販売なども行われる。
会場は、郡山市・開成山公園の野外音楽堂や会津若松市の鶴ヶ城公園、いわき市のアクアマリンパークの県内3か所。
開催日には、東京オリンピックの開会式や閉会式のほか、福島市で行われる野球・ソフトボール競技の日も含まれている。

福島2020.02.11 12:30

ことしは誰が制した?福男・福女競走

震災・原発事故からの復興を願って始まった「福男・福女競走」は、ことしで8回目の開催。
信夫山の麓から、山頂の羽黒神社までの全長1点3キロの山道を、ことしはおよそ7百人の参加者が駆け上がった。
過酷なレースを制したのは、郡山市の横堀雄大さん(22)で、なんと2年連続の福男。
■2年連続の福男・横堀雄大さん「自分でも(2年連続は)びっくり。仕事はもちろん、自分の好きな陸上競技でしっかり結果を残したい」
また、福女も2年連続で福島市の瀬戸悠理さん(14)となった。

福島2020.02.11 12:30

県立6病院 運営の主体を市町村や民間へ

 新潟県は6つの県立病院の機能や規模を縮小し、このうち4病院は市町村主体で、2病院は民間主体の運営を提案・協議していくことを明らかにした。

 新潟県病院局は10日、有識者会議を開き、厳しい財政状況にある県立病院の今後のあり方について具体的な案を提示した。
 6つの県立病院について機能や規模を縮小し、このうち松代・柿崎・津川・妙高の4病院の運営は市町村主体に、加茂と吉田の2病院の運営は民間主体とすることを関係者と協議していく方針。
 県の岡俊幸病院局長は「どうすれば医療を残していけるようになるのかという事を地元の皆さんとしっかりと話しをして、丁寧に議論していく事がまずは重要だと思っている」と話した。
 県はすでに一部の市町村と協議に入っている。
 今後、病院の地元市町村や住民を対象に説明を行っていく考え。

新潟2020.02.11 12:29

岩手・建国記念の日 賛成派は奉祝県民大会

2月11日は建国記念の日。賛成・反対それぞれの立場で集会が開かれ、賛成派は建国を祝う式典を岩手県盛岡市で行った。この式典は、神社の関係者などで作る県建国記念日奉祝会が毎年行っている。令和になって初めて行われた式典には、約500人が参加した。式典では、奉祝会の藤原隆麿会長が、「国の歴史を学ぶことは自分の国に誇りと関心を持つことにつながり、建国の理念を知ることは大切なこと」と話し、参加した人たちは令和の時代が末永く続くよう願っていた。

岩手2020.02.11 12:27

極寒の海で育った冬の味覚…寒ウニ漁さかん 北海道えりも町

北海道日高地方のえりも町では、冬の味覚「寒ウニ」漁がさかんに行われています。

大量に水揚げされる「エゾバフンウニ」。日高のえりも町では「寒ウニ」漁が本格的に始まりました。前浜の極寒の海に漁師が潜り、岩場にはりついているウニをひとつひとつ手で採って水揚げしていきます。この時期のウニは冬の2、3℃という冷たい海水によって身が引き締まり、甘味が強いのが特徴です。えりも町の寒ウニは、すしネタや刺身用として道内外に出荷されていて、飲食店などで親しまれています。

北海道2020.02.11 12:21

スノーボードで入山か…羊蹄山で遭難の30代男性を心肺停止で発見 北海道

北海道後志地方の羊蹄山でスノーボードをするため入山したとみられる男性が遭難し、11日朝からの捜索で、心肺停止の状態で発見されました。

心肺停止の状態で発見されたのは札幌市に住む30代の男性です。警察によりますと、男性は10日未明、羊蹄山に出かけた後行方が分からなくなっていました。警察と消防は11日午前6時半から捜索を再開していましたが、11日午前9時半ごろ、羊蹄山の標高1150メートル付近で男性が発見されました。男性は消防のヘリで病院に搬送されましたが、心肺停止の状態です。警察は妻の話などから男性がスノーボードに行く途中だったとみて、遭難の経緯を調べています。

北海道2020.02.11 12:20

「さっぽろ雪まつり」最終日 新型肺炎の影響を感じながらも”最後のにぎわい”

さっぽろ雪まつりは11日が最終日です。人気の雪像のまわりでは、記念撮影をする観光客らの姿が多くみられます。

個性あふれる市民雪像が並んでいる大通9丁目会場。ワンチーム!ラグビーをイメージした作品など、いずれも人気投票で上位に入った雪像の周りには最終日も観光客が集まっています。
(福岡からの観光客)
「すごい。書いてなくてもリーチとわかる。誰でもすぐわかるからすごいと思う」
ことしの雪まつりは、新型コロナウイルスの影響でマスク着用が推奨されるなど、例年にはない厳戒態勢での開催となっています。さっぽろ雪まつり大通会場は、11日午後10時までです。

北海道2020.02.11 12:19

静岡市固定資産税に課税誤り

静岡市は葵区内のマンション1棟について、本来適用できない固定資産税の減額措置を行っていたとして、対象者に追加徴収することになった。

静岡市によると葵区内のマンション1棟について、今年度の固定資産税の徴収で減額措置を誤って適用した。
追加徴収額はマンション1棟167人に対し1人当たり5万5千円から7万5千円で、計約975万円になる。

静岡市は今回のミスは、担当職員が近くの別のマンションと間違えて課税処理を行っためとし、先月末の国からの事務連絡で確認作業を行った結果ミスが分かったと話している。
静岡市は対象者に謝罪し、再発防止策として対象物件の書類を厳正に確認し適正な事務処理を行うよう徹底させることにしている。

静岡2020.02.11 12:19

荒行僧が水行式

島田市の正覚寺で荒行を終えた僧侶たちが冷水で身を清める水行式が行われた。

水行は参拝者の心願成就の祈とうの前に僧侶たちが身を清めるために行われている。
島田市本通の正覚寺本堂前には100日間の荒行を終えた8人の僧侶が下帯姿で登場し、お経を唱えながら手桶に冷水をくんで頭から勢いよくかぶった。立春が過ぎたとはいえ境内の空気は冷たく、何回も冷水をかけ身を清めていた。
境内に詰めかけた人たちは水行の様子を見守り、家内安全や商売繁盛を祈願していた。

静岡2020.02.11 12:17

岩手・建国記念の日 反対派が改憲を考えるつどい

岩手県盛岡市では、建国記念の日に反対する人たちが、建国記念の日や憲法改正を巡る動きについて考えようという集会を開いた。集会は、いわて労連のほか憲法や歴史教育のあり方を考えようという団体が共同で開いたもので、『キリスト教の牧師から見た建国記念の日』と題して盛岡市にある内丸教会の中原眞澄牧師が講演した。中原牧師は、歴史や社会を取り巻く動きをひも解きながら、建国記念の日にあたって改めて考えるべきことなどを紹介し、集まった人たちは興味深く聞き入っていた。また、建国記念の日の内容と狙いが平和主義の原則をうたう憲法と相容れないとした上で、憲法改正の動きを食い止めようという集会アピールを採択した。

岩手2020.02.11 12:16

八戸えんぶり 稽古に熱

 豊作祈願の伝統行事「八戸えんぶり」の開幕まで1週間を切り、それぞれのえんぶり組は熱のこもったけい古を続けています。

 八戸市新井田の「重地えんぶり組」は八戸えんぶりの開幕に向け連日けい古に励んでいます。
 笛や太鼓のにぎやかな囃子に合わせて子どもたちの「松の舞」からけい古を始めます。

 「えんこえんこ」と呼ばれる祝福舞です。
 女の子が「金のなる木」という祝いの唄に合わせて房の付いた輪を器用に操ります。
 重地えんぶり組は古くから伝わるゆったりとした動きの「ながえんぶり」です。
 3人の太夫が太鼓の音に合わせて地を摺るように力強い舞いを繰り返していました。
 県南地方に春を呼ぶ「八戸えんぶり」は33のえんぶり組が参加して2月17日に開幕します。

青森2020.02.11 12:13

津軽金山焼 バレンタインフェア

 五所川原市の津軽金山焼ではバレンタインデーにちなんだ限定の
ハート模様の作品を販売するフェアが開かれています。

 津軽金山焼のバレンタインフェアはことし初めて開かれ、工房にはハート模様の小皿やカップなど20種類200点が並んでいます。
 こちらのハート模様の小皿はワラやりんごの釉薬を使ったバレンタイン限定のデザインでそれぞれチョコレートとあわせてプレゼント用のラッピングもできます。

★津軽金山焼
  柴田歩さん
「ハートの器やハートの釉薬をつけたものの要望があったので今回初めてやってみました。心躍るような贈り物にしてほしいと思います」

 津軽金山焼のバレンタイン・フェアは2月14日まで開かれています。

青森2020.02.11 12:13

新型コロナ影響…日産自動車九州で生産一時停止へ

新型コロナウイルスの影響で中国からの部品の調達が難しくなったとして、福岡県苅田町にある日産自動車九州の工場が2日間、生産を停止します。

日産自動車九州は今月14日にすべての生産をやめ、17日は主に輸出向けの生産を停止します。

日産によりますと新型コロナウイルスの影響で物流が規制され、中国からの部品の調達が難しくなったためだということです。

工場の生産台数は日産の国内生産の半分程度で、2日間の停止による影響は3000台規模とみられています。

福岡2020.02.11 12:12

飲酒運転特別取り締まり…逮捕者も

10日夜から11日朝にかけて飲酒運転の特別取り締まりが福岡県内で一斉に行われました。

飲酒運転撲滅の特別取り締まりは、福岡県内30か所の幹線道路や繁華街周辺などで行われました。

粕屋町で男子高校生2人が飲酒運転の車にはねられ死亡した事故から9日で9年になるのにあわせて行われたものです。

この取り締まりで10日夕方から11日朝までに飲酒運転7件、スピード違反や一時不停止など141件を摘発しました。

また、酒気帯び運転の疑いで37歳から59歳までの男女4人が逮捕されました。

警察によりますと飲酒運転による死亡事故は去年、福岡県で8件、飲酒運転の摘発は1481件で、いずれも前の年より増えています。

福岡2020.02.11 12:12

府中市で横断中の男性はねられ死亡

10日夜11時半ごろ、府中市で道路を横断していた男性が乗用車にはねられ死亡した。
運転していたのは27歳の男性で、上下町方面に帰宅途中だった。
はねられたのは近くに住む橋本睦隆さん(67)で、およそ1時間後に搬送先の病院で死亡した。
橋本さんは地域の会合から帰る途中だった。
現場は直線道路で横断歩道はなかった。
警察が事故の原因を調べている。

広島2020.02.11 12:12

高校の吹奏楽部が幼稚園で出張演奏会

高校の吹奏楽部の部員たちが10日、熊本市の幼稚園で出張演奏会を開いた。幼稚園での出張演奏会を開いたのは、東海大学付属熊本星翔高校の吹奏楽部。部員たちは、東海大学附属かもめ幼稚園の園児380人を前に、吹奏楽で使う楽器について説明した後、クラッシックやアニメ音楽などを演奏した。星翔高校の吹奏楽部は去年、熊本県吹奏楽コンクールで金賞を受賞するなど、その実力に定評がある。園児たちは曲に合わせて体を動かしたり歌ったりしながら吹奏楽の楽しいひと時を過ごしていた。

熊本2020.02.11 11:55

熊本市の交通と街づくり考えるシンポジウム

移動しやすい街を目指そうと、熊本市の交通と街づくりのあり方について考えるシンポジウムが10日夜、開かれた。シンポジウムは熊本市が開き、大西一史市長が去年視察したフランスの取り組みについて先進事例として報告した。フランスのストラスブールでは、駐車場を郊外に移しレンタサイクルを充実させたことで30年間で車の利用率を4割近く減らしたという。一方、熊本市は30年前と比べ車の利用率が1.5倍増えている。その結果、市内の渋滞箇所は180か所と全国ワースト1位であり、駐車場が多く安全性や賑わいの低下につながっていることが課題だとした。その上で、最寄りの駅などの駐車場まで車で行き、そこから公共交通機関を使う「パークアンドライド方式」を広めることや、今年の秋にもバスと熊本市電の運賃を100円とする日を設けるなどして、公共交通機関の利用を促す考えを示した。

熊本2020.02.11 11:52

同僚女性を川に突き落とし殺害か、出頭した会社員の男逮捕 三重・川越町

 会社の同僚の女性を三重県川越町の川に突き落とし殺害したとして、同県朝日町の会社員・加藤淳也容疑者(42)が11日、殺人の疑いで逮捕されました。

 警察によると、加藤容疑者は今月7日未明から8日午前11時までの間に、川越町の員弁川河口付近で、同じ飲食関係の会社に勤める桑名市の宇田仁美さん(29)を川に突き落とし、溺れさせて殺害した疑いがもたれています。

 発電所の作業員が8日、海に浮いている遺体を発見し、10日正午前、加藤容疑者が四日市北警察署に出頭してきたということです。調べに対し加藤容疑者は容疑を認めています。

 警察は2人の間に何らかのトラブルがあったとみて捜査しています。

三重2020.02.11 11:47

バイク男性を転倒させひき逃げ、会社員の男を容疑で逮捕 愛知・知多市

 愛知県知多市で車を運転中にバイクの男性を転倒させ、けがをさせたにもかかわらず、その場から逃走したとして、知多市の会社員・野口健二容疑者(55)が11日、ひき逃げなどの疑いで逮捕されました。

 警察によると、野口容疑者は9日午前7時15分ごろ、知多市の「梅が丘2丁目」信号交差点で、対向車線をオートバイが直進中、乗用車で右折し、驚いた単車の男性(48)が転倒し鎖骨を折るなどの重傷を負ったにもかかわらず、逃走した疑いです。

 目撃者が野口容疑者の車のナンバーを一部覚えていたことから逮捕に至ったということです。

 野口容疑者は「オートバイの人にけがをさせ、助けずに逃げてしまった」などと容疑を認めており、警察が動機など調べを進めています。

愛知2020.02.11 11:46

中国南京市へ“友好マスク”10万枚、名古屋市が8年ぶり交流

 新型コロナウイルスによる肺炎が中国全土で拡大するなか、名古屋市は10日、備蓄するマスク10万枚を友好都市である中国の南京市(江蘇省)に送りました。

 送られたのは、名古屋市が新型インフルエンザなどの発生時に、区役所などの窓口業務用に備蓄しているマスク36万枚の一部。

 南京市は名古屋市と友好都市提携を結んでいますが、2012年2月に河村たかし市長が、旧日本軍によるいわゆる「南京事件」について「事件はなかったのではないか」と発言したことで、公的な交流は途絶えていました。

 河村市長は今月6日にマスクの寄贈を打診、南京市側が受け取る意向を示したといいます。

 河村市長は6日、「やっぱりフレンドリーに付き合っていくのが重要、国のためになる」と話していました。

愛知2020.02.11 11:45

福井出身直木賞作家の藤田宜永さん追悼展示

1月30日に亡くなった福井市出身の直木賞作家、藤田宜永さんの追悼展示が県ふるさと文学館で続いていて、原稿や色紙も見ることができる。


福井市出身の直木賞作家、藤田宜永さんの追悼展示は、福井市の県ふるさと文学館が会場で、小説やゆかりの品などあわせて95点を並べている。

藤田さんはミステリー小説を経て恋愛小説を書き、2001年には東京と長野を舞台に、4人の男女が繰り広げる複雑な恋愛関係を描いた「愛の領分」で、直木賞を受賞。

展示では、「愛の領分」のワープロ原稿の複製や直筆の色紙、それに数々の小説が並ぶ。

追悼展示は来月25日まで入場無料で、藤田さんの56冊の作品も貸し出し。

福井2020.02.11 10:55

甘味十分!宇和島市でポンカン出荷最盛期

宇和島市でポンカンの出荷が最盛期を迎えている。

宇和島市吉田町のJAえひめ南の選果場では、ポンカンを品質や大きさごとに選り分け箱詰めする作業が毎日行われている。

ポンカンは、しっかりとした歯ごたえと強い甘味が特徴で、宇和島市は、県全体の出荷量の8割を占めている。

JAえひめ南によると今シーズンは、夏場の長雨で酸抜けが進み、秋以降に続いた晴天で糖度が平年並みにまで高まったことから、甘味が十分感じられる、おいしいポンカンに仕上がったという。

JAえひめ南のポンカンの予想出荷量は、昨年度を約1割下回る3600トンが見込まれ、1キロあたり280円で関東の市場へ発送されている。出荷は2月いっぱい続く。

愛媛2020.02.11 10:45

豪森林火災で支援活動、航空自衛隊60人が帰国 愛知・小牧基地

 オーストラリアの大規模森林火災を受け、現地で支援活動をしていた航空自衛隊小牧基地(愛知県小牧市)の隊員60人が10日夜、帰国しました。

 1月から現地で人員や物資の輸送を行っていた派遣隊員は、オーストラリア大使や家族らに拍手で迎えられる中、帰国を報告。その後の会見で「東日本大震災で支援してもらった恩返しの意味でも、心を込めて任務を遂行しました」などとあいさつしました。

愛知2020.02.11 00:40

16歳少女を車に連れ込み強制性交未遂、容疑の男2人再逮捕 愛知県警

 16歳の少女を車に連れ込んで監禁し、乱暴しようとしたとして、名古屋市中川区の無職・風岡裕史容疑者(25)と住所不定の無職・西川亮容疑者(25)の2人が10日、強制性交等未遂などの疑いで再逮捕されました。

 警察によると、2人は1月12日午前2時ごろ、愛知県大府市の店舗駐車場で、少女をわいせつ目的で車に連れ込んで監禁し、名古屋市緑区の路上に駐車した車内で乱暴しようとした疑いがもたれています。少女は抵抗し、けがはありませんでした。

 2人は同一手口による別の事件ですでに逮捕されており、その捜査から関与が浮上しました。

 調べに対し、2人とも容疑を否認しているということです。

愛知2020.02.11 00:29

河津桜まつりが開幕!期待と不安の声

河津町で、恒例の河津桜まつりが10日に開幕。去年並みの90万人の人出を見込んでいるが、一方で不安の声も上がっている。

ことしで30回目を迎え、オープニングセレモニーでは地元の太鼓や園児たちの踊りが行われ、華々しくスタートした。訪れる観光客は年々増加して去年は1か月の期間中に90万人。ことしも同じぐらいの人出を見込んでいる。しかし、暖冬や新型コロナウイルスによる影響を心配する声が上がっている。

こちらは観光客の駐車場。観光バスの乗務員に話を聞くと、例年とは様子が違い「バスの駐車場がガラガラ、その代わりマイカーが多い」と話す。

一方、実行委員会ではさまざまな取り組みを行って誘客につなげようとしている。観光客には、人気のスマホゲーム、「ポケモンGO」の周遊マップを作った。河津桜は、早くも6分咲き。見頃は2月中旬だという。河津桜まつりは3月10日まで行われる。

静岡2020.02.10 21:11

静岡空港今月いっぱい中国便欠航 深刻な影響も

新型コロナウイルスの影響で静岡空港の中国路線は11日以降、欠航に。10日が今月最後のフライトとなった。御前崎市のホテルでは予約が全てキャンセルとなり打開策を練っている。

静岡空港には欠航を知らせる張り紙。子どもから大人までほぼ全員がマスクで口を覆い、中にはビニール手袋をする人も…。去年は、多くの観光客で賑わっていた空港だったが、今月最後となる上海からの便の乗客はわずか21人だった。

11日から今月いっぱい、全ての中国便が欠航となった静岡空港。その数は、8つの路線で249便にのぼる。空港の売り上げは空港使用料の着陸料が多くを占めるが、今回の欠航は大きな打撃になるという。

静岡空港から約40分にある御前崎市のホテル。ロビーのイスは掃除の為、立てかけられ、照明も薄暗い状態だった…。中国人の団体客を対象にしたこのホテルは1日300人ほどが利用していた。しかし、2月から4月まで約2万7000人の予約が全てキャンセルになったという。こちらのホテルでは現在の空室を少しでもへらすため、客室料を約2割から3割値引きすることも検討しているという。

静岡2020.02.10 21:11

JR東海 リニア工事の水補償請求を無期限で受けると表明

リニア中央新幹線の工事による環境への影響を検証する専門部会が開かれた。会合の後、JR東海は水の補償請求を無期限で受けることを表明した。

10日の専門部会は、県の質問に対するJRの回答を待ち開かれたため、去年10月以来4か月ぶりの開催となった。この専門部会の後、JR東海はリニア中央新幹線の工事によって水資源に影響が出た場合の補償請求に、期限は設けず無期限で請求を受けることを表明した。

一方で請求を受けた上での費用負担の期間は公共事業の規定である最大30年を基準とした。その上で、個別の事象などに応じて期間を検討する可能性にも言及している。

JR東海はリニアの工事が水に影響した可能性が考えられる場合、第三者の公的機関に因果関係の調査を依頼することも明らかにしている。

静岡2020.02.10 21:10

土産品が並ぶ自動販売機 横手駅に登場

横手やきそばや漬け物など横手市の土産ものが買える珍しい自動販売機がJR横手駅にお目見えしました。一大イベント「かまくら」を前に24時間稼働の自販機で特産品のPRとおもてなしアップを図ります。
JR横手駅の改札を出てすぐの場所に新たに設置された1台の自動販売機。販売されているのは、横手市の特産品などを中心に7種類。駅構内に土産品を買う場所がなく不便だという声が、上がっていたことから横手市と土産用食品などを販売している市内の商店が協力して設置しました。10日、関係者が集まってお披露目会が行われました。自販機は、来年3月まで試験的に設置され、採算性や客のニーズなどを分析することにしています。秋にはコメなど横手の魅力ある商品を季節ごとに入れ替えることにしていて、自販機を運営する三浦商店は、新たな販売スタイルを確立し観光客へのおもてなし向上を図っていければと話しています。

秋田2020.02.10 19:45

佐賀・大町町で豪雨被災の農地に石灰散布

去年8月の豪雨で鉄工所から流出した油の被害を受けた佐賀県大町町の農地で営農再開に向け石灰の散布が行われています。石灰が散布されているのは去年8月の豪雨で鉄工所から流出した油の被害を受けた大町町福母の農地です。10日は地元の農家4人が2台のトラクターを使って油の分解を促すための石灰を散布しました。石灰は稲や大豆がつくられていた43ヘクタールにまかれるということです。費用の約130万円は油を流出させた佐賀鉄工所が負担します。また油の濃度が特に高かった3か所の農地については土の入れ替えが決まっています。石灰がまかれた農地では田植えが始まる今年6月ごろから営農再開の見込みだということです。

佐賀2020.02.10 19:41

外国人観光客を呼び込むポイント学ぶ

オリンピックも後押しする形で日本を訪れる外国人観光客がさらに増えると見込まる中、飲食店経営者などを対象にしたセミナーが開かれ、外国人観光客の集客力アップに向けたポイントなどを学びました。
北都銀行と飲食店情報サイト「ぐるなび」が主催したセミナーには、およそ60人が参加しました。県によりますと、外国人観光客が県内で消費した金額は去年1年間で、およそ8億9000万円にのぼります。地域経済にとっても大きなウエイトを占め、飲食店などが取り込みに力を入れ、競争も激しくなっています。セミナーでは、ぐるなびの担当者が大きなカギは情報の出し方だと説明し、外国人観光客が何を求めているのか正確に把握することが重要だと強調しました。北都銀行は今後も地元企業をバックアップする取り組みを続けていくことにしています。

秋田2020.02.10 19:13

軽トラックと乗用車が衝突 男性が重体

10日午前、秋田市の県道で軽トラックが対向してきた普通乗用車と衝突し、軽トラックを運転していた83歳の男性が意識不明の重体となっています。
事故があったのは、秋田市浜田の県道です。秋田中央警察署の調べによりますと、10日午前10時40分ごろ、秋田市新屋方向から由利本荘市方向に走っていた軽トラックが反対から来た普通乗用車と衝突しました。軽トラックを運転していたのは、秋田市下浜長浜の嵯峨敏美さん83歳で意識不明の重体となっています。普通乗用車を運転していた由利本荘市の39歳の男性も右肩に軽いけがをしました。現場は片側一車線の直線道路で当時路面はシャーベット状態だったということです。警察が2台が衝突した詳しい場所や原因を調べています。

秋田2020.02.10 19:13

札幌の雪は"去年並み"に 「スキー学習」復活 ゲレンデにぎわう

札幌では9日夜からまとまった雪が降り、今シーズンに降った雪の量は去年並みになりました。これまで中止や延期が相次いでいた小中学校のスキー学習も再開され、スキー場は子どもたちでにぎわっています。

札幌の藻岩山スキー場では10日、小学校7校がスキー学習に訪れ、およそ2000人の子どもたちでゲレンデがにぎわいました。先月までは雪不足の影響でスキー学習は延期や中止が相次ぎ、例年の3割ほどしか行なわれていませんでした。草の見えていたゲレンデも先週からのまとまった雪でほぼベストコンディションに。ようやくすべてのコースが開放されました。
(スキー学習に来ていた先生)
「なかなか来れなかったが、延期してたくさん雪降ってくれて、子どもたちも楽しむことができてよかった」
(りんゆう観光 高橋智樹さん)
「非常に多くの小学校のお子様たちでにぎわっている。雪が多くなってきてほっとして一安心」
札幌で今シーズンに降った雪の量も去年並みになり、しばらくは思う存分、スキーを楽しめそうです。

北海道2020.02.10 19:12

モーグルワールドカップ メダルお披露目

今月22日と23日、仙北市のたざわ湖スキー場で行われるモーグルワールドカップのメダルがお披露目されました。今回も樺細工の技が施されています。
お披露目されたメダルは、金・銀・銅いずれも縦11.5センチ、横8.5センチ。重さはいずれも405グラムです。富山県の伝統工芸品、高岡銅器と仙北市角館町の樺細工を組み合わせおよそ半年間かけて作られました。今年は初めて「ぼかし」という技法を使ってグレーと赤茶色のコントラストを取り入れました。スキー場の斜面をイメージしています。大会ごとにメダルのデザインは変わりますが、角館らしく毎回「桜」があしらわれています。田沢湖スキー場で6回目の開催となるモーグルワールドカップ。今月22日と23日の土日に黒森山コースで行われます。平昌オリンピックの男子モーグル金メダリスト、ミカエル・キングズベリー選手をはじめ、日本を含め15か国から94人の選手がエントリーしメダルを争います。

秋田2020.02.10 19:12

富山・大連便 4月27日まで運休延長

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、運休延長です。富山・大連便を運航する中国南方航空は、12日から来月28日までとしていた大連便の運休期間を、4月27日まで延長すると発表しました。一方、10日が運休前最後の運航となった大連便の利用客からは、収束がみえない新型コロナウイルスへの不安の声が聞かれました。

 運休前最後の大連便は、小雪がちらつくなか、定刻より45分遅れで富山空港に到着しました。国際線ターミナルで出発を待つ利用客はほとんどがマスク姿で、仕事のために現地へ戻る県内の会社員など、新型コロナウイルスへの不安の声が聞かれました。

 仕事で大連便に搭乗「(感染拡大の)不安がありますけど、向こうの仕事のことも不安なので早く収束してほしい」

 中国からの旅行客「そこまで深刻には思っていないが、心配している」

 なかには、自ら集めたマスクやゴーグルなどをふるさとに送ろうとする大連出身の男性の姿も。「マスクもなければ、歩けない状態なので、できる限りはちょっとでもやってたい」

 一方、到着口では、帰国した人に消毒用のアルコールを吹きかける姿も。

 大連から戻ってきた女性「予定は今月末に(帰るつもりだった)飛行機無くなったから、早く帰ってきました」

「富山、安全だと思って…早く帰りたいと」

 富山と中国を結ぶ航空便は、上海便がすでに8日から来月28日まで運休しています。また大連便を運航する中国南方航空は10日、当初、あさってから来月28日までとしていた運休期間を、4月27日まで延長すると発表しました。感染拡大が続く新型コロナウイルス。富山と中国を結ぶ空の便の正常化には時間がかかりそうです。

 一方、県はきょうの大連便で、大連市のある中国・遼寧省に、マスク1万枚を送りました。県と遼寧省は1984年から35年にわたり友好提携を結んでいて、段ボール箱には「一緒に春を待ち望もう」などと、メッセージが記されました。

 県総合政策局 蔵堀祐一局長「県内でマスクの需要が大変ひっ迫しているということも承知しておりますけども、遼寧省の皆さんのための状況も鑑みて支援をしていきたいと考えております」

 県によりますと、遼寧省では、およそ100人の新型コロナウイルスの感染が確認されているということです。

富山2020.02.10 18:41

待ちに待った雪 選手が最終調整

 とやま・なんと国体2020の開幕まで、あと6日となりました。一時は雪不足で県内開催が危ぶまれましたが、先週の寒波で積雪も十分となり、県代表選手たちが10日から会場で最終調整を行っています。

「国体のアルペン競技、県代表の選手たちが、朝から試合会場となるたいらスキー場で本番さながらの練習を行っています」

 アルペン競技が行われる南砺市のたいらスキー場。心配されていた積雪は1メートル10センチと十分なコンディションとなり、大会前の最終調整が、10日からようやく始まりました。

 アルペン水口雄太選手「よく知っているコースなので、ただ今年は初めて滑ったので、雪の感触とか斜面の雪の状況を確認できてよかった」

 県内で20年ぶりの国体。選手らは本来、先月下旬から合宿を行う予定でしたが雪不足で行えませんでした。

 アルペン競技佐伯護監督「ほっとしています。地元のスキー場で沢山練習できるのが地元の利だと思っているので、その中でぎりぎりですが、雪が降ってくれて安心しています」

 一方、クロスカントリー会場のたいらクロスカントリー場の積雪は90センチ。選手たちはようやく積もった雪に、コースの感触を確かめていました。

 クロカン山下陽暉選手「今まで雪が無かったとは思えないぐらい、すごいパウダースノーで滑りやすい雪が降ってくれているなと思います」

 心配されていた雪不足が解消し、大会に向けてコンディションを整える選手たち。ただ、あさってからは平野部で気温が15度を超える日が続く予報となっています。

 コース管理長 田政哉さん「今も降っていますけど、コース脇にも雪があるので、仮に少し雪が少なくなってもできる状態。全国から選手が集まりますので、練習してこられたことがしっかり発揮できるようにコースを作っていきたい」

 開幕まであと6日。県選手たちの健闘に期待しましょう。とやま・なんと国体は、16日に開会式が行われ、翌17日から、南砺市と富山市の会場で競技が行われます。

富山2020.02.10 18:41

伝統の技 井波彫刻~わが町の金メダル~

 中部各県の「わが町の金メダル」です。10日は県内から伝統の技・「井波彫刻」です。

「いました、屋根の上に木彫りのネコ。日向ぼっこしているみたい」

 町のいたるところにある木彫りの看板やオブジェ。通りに響くノミの音。富山からは金メダル級の職人が集う町を紹介します。

 富山県南砺市の井波地域。人口8000人あまりの町には、200人を超える木彫刻師が暮らしています。その始まりは…

「見てください!この龍の彫刻、躍動感あって今にも動き出しそうですよねぇ」

 600年以上の歴史を持つ井波別院・瑞泉寺。およそ260年前、この寺が火事で燃えてしまった時に再建のために招いた京都の彫刻師が地元の宮大工らに技術を伝え、井波彫刻の歴史が始まりました。

 門前通りには多くの工房が軒を連ね、その技術を間近に見学することもできます。井波彫刻の代表ともいえる欄間。より立体感を出すために300本ものノミを使い分けて彫り上げます。

 野村光雄さん「斜め下から見ることは、横の側面が見えるから、側面をちゃんと意識して作らないとダメ。正面だけじゃなくてね」

 歴史に裏打ちされた確かな技。その技術は、こんなものも作り出しています。

 井波彫刻のギターです。

 龍が絡みついたこのタイプは重さおよそ8キロで、価格は1本およそ210万円。確かな仕事が圧倒的な存在感を放っています。

 もっと手軽な土産が欲しい方にはこちらがおススメ!

「すごい、金色の獅子頭が入ってましたー」

 獅子頭の木札が出てくる、その名も「獅子ガチャラ」。木札は全て手彫り、ワンコインで楽しめます。

 伝統に培われた高い技術に、遊び心を忘れない井波彫刻。一人一人の職人が金メダル級の技術を持ち、一流の彫刻師を志す人が全国から集まる町。

 野村光雄さん「一声かければ隣近所にたくさんの彫刻師がいるんで、大きな仕事を短期間でできるという強みがあります。この井波に残るも良し、地元へ帰って、また違う土地へ行ってもいいですから、後世にこの彫刻の技術というものを伝えてほしいなとは思います」

 受け継がれる技が、新たな歴史を刻む。町にはきょうもノミ音が響きます。

富山2020.02.10 18:40

氷見市街なかへ電動車両を導入

 氷見市は新年度、観光施設に集まった人たちを街なかへ誘導する小型車両を配置し賑わい作りに繋げるための実証実験を行います。

 計画では、道の駅「ひみ番屋街」と氷見駅を起点に、観光客が街なかを回遊できる電動式の小型車両を4台配置します。配置する車両は4人乗りで、普通免許で運転でき、市はことし9月から2年間実証実験をして利用状況などを調べます。

 また新年度予算案に3000万円余りを盛り込み、観光情報を提供するアプリも開発するということです。氷見市の新年度予算案は、一般会計で今年度当初と同じ230億2000万円で、学校給食センターの整備に11億5700万円、旧市民病院跡地に建設される新文化交流施設に7億800万円などを盛り込んでいます。

 また林市長は、氷見市民病院の指定管理者である金沢医科大学と結んでいる20年間の基本協定を見直す考えを示しました。氷見市民病院は昨年度、1億2800万円の赤字で、林市長は、市の負担を増やすことで大学側の負担が新年度に9000万円ほど減るとしています。予算案は、来月3日からの市議会定例会に提出されます。

富山2020.02.10 18:40

震災の教訓伝える 小学生が防災おにぎり

 来月で9年を迎える東日本大震災の教訓を忘れないようにと、三沢市の小学校で防災教室が開かれ、子どもたちがおにぎりを作って避難所での食事の大切さを学びました。

 三沢市のおおぞら小学校で開かれた「防災おにぎり集会」は東日本最震災の教訓を子どもたちに伝えるため地元の町内会で組織する「六川目自主防災会」が企画しました。
 防災会の一戸会長は全校児童86人に当時の被害状況や満足な食事ができなかった避難所の様子など震災の時の経験を伝えました。
 このあと教室に戻った子どもたちは、みんなでおにぎりを作りました。
 子どもたちは災害が起きて避難した時におにぎりが食べられるありがたさや思いやる心の大切さなど、地震が起きた時の心構えを学んでいました。

★子どもたちは…
「地震が発生したら逃げる準備をするということを学びました」
「体育館に避難した人たちはご飯がなくてかわいそうだと思ったしみんなと分け合って仲良く食べたい」

★六川目自主防災会
  一戸実 会長
「これから育っていく子どもたちにぜひとも津波の怖さ・地震の怖さを知ってもらいたいずっと継承してもらいたい」

 六川目自主防災会はこれからも学校や地域の人たちと一緒に防災教室や訓練を重ね、震災の教訓を伝えていくことにしています。

青森2020.02.10 18:39

700万円詐欺被害 男を逮捕

 架空の料金を請求する特殊詐欺で県内に住む70歳代の女性から700万円を騙し取ったとして福岡県の男が逮捕されました。

 逮捕されたのは福岡県福岡市の建設業、中峰弘容疑者62歳です。
 中峰容疑者は去年4月、県内の70歳代の女性にNTT社員を騙り「個人情報が漏れている」などと電話で話したあと、上北地方の駅前の駐車場で700万円を騙し取った詐欺の疑いです。
 警察によりますと中峰容疑者は「自分ではない青森にも来ていない」などと容疑を否認しているということです。
 警察は去年7月、被害者から相談を受けて捜査を進めていたもので栃木県警と大分県警が逮捕した詐欺事件と同じ手口だったため、捜査線上に中峰容疑者が浮上し、逮捕したものです。
 この女性は合わせて6回にわたり4860万円の詐欺の被害に遭っており、むつ警察署は中峰容疑者の犯行とみて詐欺事件の全容解明を急ぐ方針です。

青森2020.02.10 18:39

県内の男女ら 解約金求め業者訴える

 連鎖販売取引、いわゆる「マルチ商法」で、デジタル仮想通貨と称する商品を販売していた業者に対し、県内の男女ら19人が、解約金あわせておよそ3300万円の返還を求める訴えを富山地方裁判所に起こしていたことがわかりました。

 訴えによりますと、原告の19人はそれぞれ2016年から17年の間に、札幌市の連鎖販売業者「48ホールディングス」が、デジタル仮想通貨と称して提供していた「クローバーコイン」を取引するため、同社の会員となり、預託金を支払いました。

 しかし業者は2017年に、特定商取引法違反で消費者庁から3か月の取引停止命令を受け、仮想通貨の販売から撤退し、会員からの解約や返金に応じるとしました。しかし原告の19人は、申請をしたにも関わらず未だに支払いがないとして、解約金あわせておよそ3300万円の返還を求め、富山地裁に訴えを起こしました。裁判で業者側は、答弁書で争う姿勢を示していて、次回の裁判は来月2日です。

富山2020.02.10 18:26

カラ出張疑惑の石川議員 辞任の意向伝える

44回にわたるカラ出張疑惑が持ち上がった、県議会の石川与三吉議員が10日、所属する会派の執行部に辞任の意向を伝えたことが分かりました。

一方、各会派の代表は今後の対応について本人からの説明の場を設けることで一致しています。


県議会は10日、各会派の代表者を集めた会合を開き、カラ出張疑惑について、石川与三吉議員本人からの説明の場を設けることで意見が一致しました。

田中宏典議長は「マスコミ報道の内容を覆すというか、石川議員が主張する内容にはなってないので、そういったことを説明できる材料も含めて説明を願いたい。その上で議会としてどうするかを考えたい」と話していました。

この疑惑は、敦賀市選出の石川議員が2013年から4年間で、実際には行っていないカラ出張を44回にわたり繰り返したとされるもので、政務活動費280万円あまりを不正に受給した疑いが出ています。

議会事務局の聞き取りに対し、石川議員は疑惑を否定しましたが、十分な説明はされていません。

石川議員は会派の会合に姿を見せず、関係者によりますと、10日、所属する県会自民党の執行部に辞任の意向を伝えたということです。

福井2020.02.10 18:06

ひとり親家庭の生徒へ塾の費用など支援

 ひとり親家庭の生徒を塾に通わせるための費用を支援する基金で新年度からの支援を希望する生徒の募集が始まります。

 これは、砺波市の元学習塾経営、安念正義さん(79)が設立した「共笑基金」です。募集するのは、県内のひとり親家庭で、児童扶養手当を受給していて、新年度から中学3年生となる生徒10人です。

 毎月2万円相当の塾費用と、年間6回の模擬試験の費用をいずれも引換券として手渡します。共笑基金は、個人や団体、企業などから会費や寄付を募って基金とし、これに賛同する県内の26か所の塾のいずれかに生徒を通わせるものです。

 今年度の5人を含め、これまでの5年間に19人が支援を受けました。基金を運営する安念さんは、「学習意欲のある生徒に塾に通う機会を与えたい」と話しています。

 問い合わせは、安念さんの自宅 電話0763‐32‐5283です。

富山2020.02.10 17:40

JRでシステム障害 県内でもカード使えず

10日朝早く、全国のJRでシステム障害が起き、県内でもみどりの窓口や券売機でクレジットカードが一時使えなくなりました。


JR西日本金沢支社によりますと、10日午前4時ごろから、全国のJRでシステム障害が起き、券売機やみどりの窓口でクレジットカードが使えなくなりました。

県内でも利用客に影響が出て、システムはおよそ5時間後の午前9時前に復旧しました。

利用客の1人は「テレビで見てきたので現金を持ってきた。最近あまりキャッシュを使わなくなってきたので知らなかったら困ったと思う」と話していました。

JRによりますと、クレジットカードの取り引きを処理するシステム会社のサーバーに不具合が出たということで、詳しい原因を調べています。

福井2020.02.10 16:23

永平寺町でハウス栽培のタラノメ収穫始まる

永平寺町で10日、ハウス栽培のタラノメの収穫が始まり、暖冬の影響で例年より3日から4日早く出荷しています。


7センチほどの大きさに育ったタラノメは、ほろ苦い風味とシャキッとした歯ごたえが特徴の春の味覚です。

永平寺町松岡宮重のハウスでは、暖冬の影響で例年より3日から4日早く収穫が始まっています。

温度や湿度それに明るさを管理することで、例年通りの高品質に育ったということです。

収穫は3月下旬まで続き、あわせて150キロを市場や直売所に出荷します。

福井2020.02.10 16:12

運休前 最後の大連便

 中国での新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大の影響で、来月28日まで富山と中国を結ぶ空の便はすべて運休します。10日は運休前最後となる大連便が運行されました。

 10日の富山空港国際線ターミナルでは、大連行きの便に乗る乗客のほとんどがマスク姿でした。日本観光を終えた中国人旅行客や仕事のために現地の事業所へ戻る県内の会社員からは、新型肺炎への不安の声が聞かれました。

 工作機械メーカー社員「ちょっと(新型肺炎への)不安がありますけど、向こうの仕事のことも不安なので早く収束してほしい」

 中国からの旅行客「そこまで深刻には思っていないが心配している」

 大連便のほか富山と上海を結ぶ便も今月8日から来月28日まで運休しているため、当面の間、富山と中国を結ぶ空の便が無くなることになります。

富山2020.02.10 15:53

福祉と農業の連携すすめよう

 障害者が働き手として地域の農業に携わる「農福連携」をさらに推し進める仕組みを検討する会議が10日、富山市で開かれました。

 会議には農業と福祉、行政の関係者が集まりました。農福連携とは、農業の働き手確保とともに、障害者に働く機会を設けることで社会参画の実現につなげようという取り組みです。

 10日は、県が新年度以降の取り組みについて農業側と福祉側のマッチングの仕組みづくりや、障害者1人1人の特性に合わせ農作業を指導する専門人材の育成などを柱とした案を示しました。

 具体的には、人材と仕事のマッチングを支援するコーディネーターの配置や専門人材育成のための研修の開催などを行い、農業と福祉が連携できる体制をつくり、お互いに理解を深めながら取り組みを進めることを確認しました。

富山2020.02.10 15:52

新型コロナ 県庁に感染症対策本部設置

新型コロナウイルスによる感染症の拡大を受け、愛媛県は県庁に感染症対策本部を設け、国の方針に沿った新しい医療体制の運用を10日始めた。

対策本部会議では厚生労働省の方針に沿った医療体制が県内で整い10日正午から運用を始めることが報告された。

厚生労働省は中国・湖北省から帰国した人や帰国した人と接触した人で発熱やせきなどの症状がある場合などに、新型コロナウイルス感染のおそれがあるとしている。

愛媛県は、その疑い例に当てはまり新型コロナウイルスへの感染が不安だという人の電話相談に応じる帰国者・接触者相談センターを各保健所に設置した。

センターが聞き取りの結果、受診が必要と判断した場合のみ診療体制の整った医療機関「帰国者・接触者外来」を受診するよう調整する。帰国者・接触者外来は現在、県内に20か所あり、各保健所管内に少なくとも1つ設置されている。

帰国者・接触者相談センターは午前9時から午後9時まで毎日電話で受け付けている。センターの電話番号は県のHPに掲載されている。

愛媛2020.02.10 14:41

丹精込めた180点展示 伊予つばき名花展

愛好家が育てた椿を展示する毎年恒例の「伊予つばき名花展」が、松山市で始まった。

松山市の萬翠荘で始まった「伊予つばき名花展」は、松山市の花である椿の花を楽しんでもらおうと伊予つばき協会が毎年この時期に開催している。会場には愛好家が丹精込めて育てた椿の鉢植えや切り花などおよそ180点が並んでいる。

「玉媛」という品種は花びらの白いふちとおしべの一部が花びらのようになっているのが特徴。他にも、直径およそ20センチの大輪を咲かせる「石鎚」や花びらが薄いピンク色の「伊予夢殿」など愛媛の椿も数多く展示され訪れた人たちを楽しませていた。

また、会場では椿の苗木の販売も行われ、値段も市価の4割引きほどとあって、たくさんの人で賑わっていた。

「伊予つばき名花展」は16日まで開かれている。

愛媛2020.02.10 14:34

新型コロナウイルス「帰国者・接触者相談センター」開設 三重

 三重県は10日、新型コロナウイルスに感染した疑いのある人からの相談に対応するため、「帰国者・接触者相談センター」を県内9か所の保健所に設置し、電話相談を始めました。

 今回の相談の対象者は、発熱や咳などの症状があり、発症から2週間以内に中国・湖北省への渡航歴や、感染が明らかな人との接触歴がある人などで、診療体制の整った医療機関を確実に受診できるようにするということです。

 三重県では、新型コロナウイルスの感染が確認された外国籍の50代の男性患者が肺炎の症状で現在も入院しています。その患者の濃厚接触者として特定された3人の健康観察が今月7日に終了しましたが、いずれも感染は確認されていません。

三重2020.02.10 12:16

河津桜まつり開幕

河津町では伊豆の春を告げる河津桜まつりが始まり、オープニングセレモニーが行われた。河津桜は早咲きの桜として知られ、花が大きく鮮やかなピンク色をしているのが特徴。初日の10日は、地元の太鼓や、園児らも参加して盛大に式典が行われ、関係者らが鏡割りを行って祭りの開幕を祝った。訪れた大勢の観光客は、咲き始めた桜を熱心にカメラに収めていた。今年の桜は暖冬の影響などから昨年よりも5日ほど開花が早いということで、観光協会によると今週末が見ごろになるのではと話していた。
河津桜まつりは来月10日まで行われている。

静岡2020.02.10 12:10

「4時禁ルール」見直し求める、過剰な指導は不適切 岐阜県教委

 岐阜県内の多くの小中学校で行われている、早く下校しても午後4時ごろまでは外出しないよう求める「4時禁ルール」。見直しを求める声が相次いでいたことから、県教育委員会が6日、「一律に外出を禁止」したり「反省文を書かせる」などの過剰な指導は不適切として、直ちに取りやめるよう県内全ての自治体の教育委員会に伝えていたことが分かりました。

 「4時禁ルール」と呼ばれるこの指導は、授業が昼ごろまでに終わり早く下校する日でも、午後4時まで自宅から外出しないよう子どもたちに求めるものです。

 県教育委員会は「子どもや保護者などから広く意見を聞いて再確認し、指導を見直してほしい」と話しています。

岐阜2020.02.10 12:01

週明けの県内は各地で断続的に雪

週明け10日の県内は、冬型の気圧配置で各地で断続的に雪が降っていて、午後からも雪混じりの天気となる見込みです。


10日朝の県内は、冬型の気圧配置で各地で断続的に雪が降っています。

午前11時現在の各地の積雪量は、大野市の九頭竜で4センチ、敦賀で2センチとなっています。

福井地方気象台によりますと、10日の夕方6時までに降る雪の量は、多いところで嶺北の平地で2センチ、山地で10センチ、奥越で15センチ、嶺南の平地で1センチ、山地で10センチに達する見込みです。

午後からも雪混じりの天気となる見込みで、11日にかけて次第に冬型の気圧配置は緩む見通しです。

福井2020.02.10 11:58

JRシステム障害 一時クレカ使えず

 10日朝、全国のJRの券売機やみどりの窓口で、一時、クレジットカードが使えなくなるシステム障害が発生しました。障害は午前8時40分すぎに復旧し、富山駅では大きな混乱はありませんでした。

 JR西日本金沢支社によりますとJRの券売機やみどりの窓口で、10日午前4時の営業開始からクレジットカードが使えなくなるシステム障害が発生しました。現金での購入は可能なものの、クレジットカードを使った切符の購入や払い戻しが新幹線と在来線ともにできなくなったということです。

 このシステム障害で、富山駅でも一時、窓口に行列ができましたが、午前8時40分すぎに復旧し、大きな混乱にはなりませんでした。カードによる販売を処理するサーバーのデータベースの不具合が原因ということで、JRが詳しく調べています。

富山2020.02.10 11:46

1か月ほど早く遮光ネット取り付け

 4月のとなみチューリップフェアに向け、開花時期を調整する遮光ネットの取り付けが10日から始まりました。暖冬の影響で、この10年で最も早い設置です。

 砺波チューリップ公園では時折、小雪がちらつくなか、作業員が大花壇にネットを取り付けていました。チューリップは地面の温度が高くなるほど開花が早くなるため、直射日光をカットするネットを張り開幕日におよそ3割が開花するよう調整します。

 ことしは、向こう3か月の平均気温が2月を中心に高くなる見込みで、暖冬だった去年より8日早く、ここ10年でも最も早い取り付けです。花壇では、中生咲きの品種・黄小町が、雪の中から2センチほど芽を出していました。

 砺波市花と緑と文化の財団 三上亜紀代さんインタ「順調に生育してますので、チューリップフェアに沢山(の人が)来ていただければと思います」

 となみチューリップフェアは4月22日に開幕します。

富山2020.02.10 11:46

えひめ丸事故19年 宇和島水産で慰霊式典

アメリカ軍の潜水艦に衝突されて沈没し実習生ら9人が亡くなったえひめ丸事故から19年を迎えた10日、宇和島水産高校で慰霊式典が開かれた。

県立宇和島水産高校で開かれた慰霊式典では、事故が起きた午前8時43分に合わせて、えひめ丸から回収した金色の鐘を9回鳴らした。そして、えひめ丸事故で亡くなった実習生らの遺族や在校生が黙とうを捧げた。

実習船えひめ丸は、2001年2月10日ハワイ沖でアメリカ軍の原子力潜水艦に衝突されて沈没し、実習生や指導教官など9人が犠牲となった。武智誠治校長は「遺族の深い悲しみは19年の歳月を経過しても癒えるものではない」などと犠牲者を悼んだ。

参列者は、白い菊の花を慰霊碑に手向け、犠牲者の冥福を祈るとともに海の安全を誓っていた。

愛媛2020.02.10 10:40

住宅兼事務所が全焼する火事 4棟類焼、1人軽傷 愛知・安城市

 9日午後10時すぎ、愛知県安城市東明町の自営業・杉浦良和さん(77)の住宅兼事務所が燃える火事がありました。

 火は周辺の民家にも燃え広がり、約5時間後に消し止められましたが、杉浦さんの住宅兼事務所が全焼したほか、隣接する4棟が燃えました。この火事で、杉浦さんが頭などに軽いやけどを負いました。当時杉浦さんの妻と息子も家の中にいましたが、けがはありませんでした。

 警察と消防が出火原因などを調べています。

愛知2020.02.10 09:18

寺と神社で立木が燃える不審火相次ぐ 愛知・岡崎市

 愛知県岡崎市本宿町の「法蔵寺」で9日午後3時ごろ、敷地内の雑木林から火の手が上がっているのを参拝者が発見し、知らせを受けた寺の関係者が119番通報しました。

 火は約20分後に消し止められましたが、立木など約600平方メートルが燃えました。けが人はいませんでした。

 この火事の1時間ほど前、約8キロ離れた同市美合町の「千歳稲荷神社」でも立木が燃える火事があり、いずれの現場も火の気がないことから、警察は不審火とみて調べています。

愛知2020.02.10 09:17

花の愛好家ら、生産者と交流 交流観光のモデルケースに 田原市

 愛知県田原市で9日、花の愛好家らが地元の花き生産者と交流するイベントが行われました。

 「新しい交流観光のモデルケース」にしたいと、花の流通業者や生産者などで作るグループが開いたもので、生花店や花の愛好家ら約30人が参加しました。

 バラやスイートピーなどでブーケ作りを行い、その後、地元産のキャベツや豚肉など10種類の食材を使った料理が振る舞われました。

 参加した人は「実際に生産者の話を聞けて楽しくて良かった」などと好意的で、また生産者も「こんなにまとまった人数が来られることはないので、うれしいし励みになる」と話していました。

 主催者はこのイベントを「田原市に人を呼び込む新しいスタイル」として次につなげたいとしています。

愛知2020.02.10 09:15

木の実などの発芽具合で作柄を占う 小浜市

木の実や種の発芽の具合で農作物の作柄を占う全国的に珍しい神事のオイケモノが小浜市で行われ、今年も豊作間違いなしと判定されました。


小浜市の加茂神社で行われた神事では、区長らが上宮のご神木の根本から掘り出した木箱を社務所で開封しました。

オイケモノは、「埋けるもの」という意味で7種類の木の実や種を木の箱に入れて土に埋めその発芽の具合で農作物の作柄を占います。

今年は、シイの実や芋の一種のトコロなどから芽や根が勢いよく出ていて「豊作間違いなし」と判定しました。

全国的にも珍しい伝統神事は1000年以上続くとされ、毎年旧暦の1月16日に行なわれていて、国の選択無形民俗文化財に指定されています。

福井2020.02.09 17:58

Gリーグレジェンズの馬場雄大 9得点

 NBAの下部組織Gリーグのテキサス・レジェンズに所属する富山市出身の馬場雄大選手は、日本時間の9日、4試合連続となる先発出場で9得点をあげました。

 プロバスケットボールリーグの最高峰、NBA入りを目指す馬場選手は、アイオワ・ウルブズとの試合で、4試合連続の先発出場を
果たしました。

 馬場選手は試合開始直後、相手の一瞬のすきをついて得意のダンクシュート、また味方からフリーでパスをもらうとスリーポイントシュートを決めます。

 馬場選手はこの試合、味方へのアシストでもチームに貢献し、33分間の出場で9得点、3リバウンド、3アシストを記録しました。

 レジェンズは132点をあげ、ウルブズを破りました。

富山2020.02.09 16:25

高岡市出身の彫刻家 村田勇気さんの作品展

 富山県ゆかりの若手美術作家を個展形式でシリーズで紹介する企画展が、上市町の美術館で開かれています。

 上市町の西田美術館で開かれている「ARTBOX」は、富山県にゆかりがある若手の美術作家に、展示室を自由な創作発表の場として使ってもらおうという企画展です。

 12回目の今回は、高岡市出身の彫刻家、村田勇気さんの作品22点が展示されています。

 作品は、ラテン語の格言を大理石に刻んだものや、木の柱をスタンプにしたものなど、企画展の開催が決まってから約1年間で制作した新作がほとんどで、村田さんの独特な世界観が楽しめます。

 会場では写真を撮ることができ、携帯電話で撮影する人の姿も見られました。

 この企画展は、西田美術館で来月8日まで開かれています。

富山2020.02.09 14:56

氷見市で77歳女性 車にはねられ死亡

 8日夜、氷見市で、道路を歩いていた77歳の女性が軽乗用車にはねられて死亡しました。

 氷見警察署によりますと、8日午後7時15分頃、氷見市窪の市道を歩いていた氷見市園の南 禮子さん(77)が、軽乗用車にはねられました。

 南さんは頭を強く打ち、病院に運ばれましたが約3時間後に死亡しました。

 現場は、片側1車線の見通しのよい直線道路です。

 警察は、車を運転していた氷見市大浦新町の無職、村田さやか容疑者(23)を、過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕し、容疑を致死に切り替えて事故の原因などを調べています。

 一方、高岡警察署によりますと、8日午後7時50分頃、高岡市東保新の県道を歩いていた近くに住む71歳の男性が、走ってきた車にはねられて左ひざに軽いけがをしたと、近所の人が警察に通報しました。

 車は砺波市増山方向へそのまま走り去ったということで、警察はひき逃げ事件として捜査しています。

 逃げた車は白っぽい色だったということです。

富山2020.02.09 12:51

路面電車南北接続を前に新ホームや電車からの風景体験

 富山駅の南北の路面電車が来月21日につながるのを前に、9日、駅の高架下北側に新たに設けられたホームの見学や、そこに停められた電車への乗車体験が行われました。

 体験会は、富山駅北側の富山ライトレールと南側の路面電車がつながる来月21日を前に、新たなホームなどの風景を一足早く知ってもらおうと、富山市と富山ライトレールが開きました。

 駅の高架下北側に新たに設けられたホームにライトレールの車両が停められ、応募した参加者は、来月から直通運転することになる車内からの風景を体験しました。

 参加した人は「また乗ってみたいと思います」と話していました。

 9日の体験会は4回行われ、合わせておよそ160人が参加します。

 路面電車の南北接続の工事は9割ほど終わっていて、このあと、ベンチや案内看板が設置され、来月21日の開業に備えます。

富山2020.02.09 12:42

スポーツ選手の入賞祝賀会 福井市

国内や海外で活躍したスポーツ選手たちを称えた祝賀会が福井市内のホテルで開かれ選手たちは更なる活躍を誓っていました。


祝賀会を開いたのは金井学園で、福井工業大学や工大福井高校の選手や指導者など200人あまりが出席しました。

このうちゴルフ部は、大学では去年春の岐阜オープンクラシックで
織田信亮選手が優勝したほか、高校でも杉浦悠太選手が全国選手権で春夏連覇を果たしています。

空手の平田京選手が茨城国体で優勝したほか、馬術部と女子硬式野球部は全国大会で日本一に輝きました。

選手たちは、支えてくれた人たちに感謝を述べ、次の目標に向かって更なる飛躍を誓いました。

福井2020.02.09 11:16

児童たちがお水送りの松明作りに挑戦

若狭に春を告げる伝統神事のお水送りを前に、小浜市の小学校で児童が松明づくりに挑戦し、ふるさとへの理解を深めました。


参加したのは、小浜市の小浜美郷小学校の6年生50人です。

児童たちは、お水送り保存会のメンバーや保護者の手ほどきを受けながら乾燥したシバや杉の葉を5枚の杉の板で囲み組み立てていきました。

お水送りは、毎年3月2日行われる伝統行事で1200年もの間地域で守られてきました。

松明づくりは、小学校の統合に伴い去年3月に閉校した遠敷小学校で20年以上続いた行事を 引き継いだものです。

なお、来月2日のお水送りには児童たちも手作りした松明を担いで
松明行列に参加します。

福井2020.02.09 11:11

富山市で狩猟免許の取得を目指した講習会

 初めて狩猟免許を取ろうとする人などに向けた講習会が8日、富山市で開かれました。

 県猟友会が行った8日の初心者狩猟講習会には、男女80人が参加しました。

 これは初めて狩猟をする人や持っている狩猟免許とは別の免許を取ろうとする人に向けたものです。

 8日は、鳥獣の管理や保護などの法令を学んだあとに、約40年の狩猟経験を持つ砺波市の猟友会員が猟で使うワナや銃などの使い方を模擬銃を用いて説明しました。

 参加者「クマとかイノシシが市街地にも出て駆除する人が足りないというニュースを見て受けてみようかなと思いました」

 県猟友会では、会員数の増加や優れた狩猟者の養成を目的に7年前から年に2回だった試験を3回に増やしています。

富山2020.02.08 18:04

県内 平野部で雨 山間部では雪も

 8日の県内は、冬型の気圧配置の影響で雨となり、山間部では雪の降っているところがあります。

 8日朝の県内の最低気温は、富山市で2度ちょうど、高岡市伏木で1.3度などと冷え込んだきのうの朝とはうってかわり、2月下旬から3月並みとなりました。

 冬型の気圧配置で北陸の上空には寒気が流れ込んで、8日の県内は雨が降り、山間部で雪の降っているところがあります。

 この冬型の気圧配置は、9日には次第に緩む見込みです。

 9日午前6時までの12時間に降ると予想される雪の量は、東部西部ともに最大で平野部が10センチ山間部が35センチとなっています。

 9日朝の予想最低気温は、富山市、高岡市伏木ともに氷点下1度となっています。

富山2020.02.08 17:56

NBA八村塁選手 2試合連続の2桁得点

 アメリカNBAワシントン・ウィーザーズ所属で富山市出身の八村塁選手は8日の試合に出場し、2試合連続となる2桁を得点しチームの勝利に貢献しました。

 世界のトッププレーヤーが華麗な技で魅了するアメリカのプロバスケットボールリーグ・NBA。

 八村は、本拠地のワシントンで行われたマーベリックス戦に先発出場しました。

 この試合に28分42秒出場し、2試合連続の2桁となる17得点、6リバウンドをマークし、チームの勝利に貢献しました。

 八村は去年12月の試合で鼠径部を負傷し戦列を離れていましたが、復帰した今月4日から2試合連続での先発出場となりました。

 ウィザーズは次の試合、日本時間の10日、メンフィス・グリズリーズと対戦します。

富山2020.02.08 17:50

チャイルドサッカー大会開催

808FACTORYカップ県チャイルドサッカー大会が8日袋井市のエコパアリーナで開かれた。
6歳以下の子どもたちが参加するこの大会には、西部地区の幼稚園やサッカースクールなどを中心に、54チーム626人がエントリーした。
試合は10分間で行われ、子どもたちは元気いっぱいにコートを駆け回り、パスをつないだり豪快なシュートを放ったりと好プレーを披露した。また試合後、記念のペナントがプレゼントされると子どもたちは嬉しそうに受け取っていた。
大会の模様はDaiichi-TVで今月29日(土)午前10時30分から放送する。

静岡2020.02.08 17:45

南砺ふくみつ雪あかり祭り 巨大な紙風船が冬の空に浮かぶ

 巨大な紙風船を冬の空に浮かべる南砺ふくみつ雪あかり祭りが8日、始まりました。

 南砺ふくみつ雪あかり祭りは、縦6メートル、横3メートルの和紙を貼り合わせて作った巨大な紙風船を地上50メートルまで熱気球のように浮かべる南砺市の冬の恒例行事です。

 ことしは雪不足でしたが、会場の田んぼに板を敷き詰めて足場にして紙風船を飛ばしました。

 8日は南砺市内を始め、交流がある福島県南相馬市の子どもたちがデザインした紙風船などが次々の空に浮かびました。

 あいにくの天気となりましたが、訪れた人たちは、ゆらゆら浮かぶ紙風船を見上げながら、写真を撮るなどして楽しんでいました。

 南砺ふくみつ雪あかり祭りは9日まで行われ、天候が良ければ56基の紙風船があがるほか、餅つき大会などのイベントも行われます。

富山2020.02.08 17:15

若狭かきの養殖通して環境保全の大切さ学ぶ

小浜市内で8日、家族連れらが若狭かきの養殖の現場を見学し、かきを育てる海の環境保全の大切さを学びました、


体験講座は県海浜自然センターが開いたもので、小浜市内や滋賀県から7組、あわせて27人が参加しました。

参加者は船に乗り込んで沖合の養殖イカダを見学したほか、作業小屋近くでかき剥きにも挑戦しました。

かきの養殖は環境の変化に大きく影響を受ける漁業のひとつといわれます。

講座では、海草のアマモを再生して水質を良くする取り組みが紹介されるなど、参加者は海の環境を守る大切さを学んでいました。

福井2020.02.08 15:54

愛媛マラソン会場 準備着々

約1万1500人がエントリーしている第58回愛媛マラソン。メイン会場となる城山公園周辺では、9日のスタートに向けた準備が進んでいる。

愛媛マラソンのメイン会場となっている松山市の城山公園では、完走した人に配られるタオルが運び込まれるなど、着々と準備が進んでいた。

58回目を迎える愛媛マラソンは、過去最高となる延べ4000人を超えるボランティアが大会を支えていて、ランナーが整列するエリアでは、ボランティアの高校生らがコーンを設置していた。このほか城山公園では、道後温泉の源泉を使った足湯のコーナーなど、ランナーをおもてなしするブースも設営が進んでいた。

8日は、南海放送でランナーの受付けも行われ、本人確認の書類を提出してナンバーカードなどを受け取っていた。ランナーの受付けは、9日も午前7時半から南海放送で行われる。

今年の愛媛マラソンには、47都道府県のほか、アメリカや台湾など7つの国と地域から合わせて1万1543人がエントリーしていている。

愛媛マラソンは、9日の午前10時に県庁前スタートで、大会の模様は南海放送テレビで9時55分から、ラジオは9時45分から生放送でお伝えする。

愛媛2020.02.08 13:32

藤枝市 植物由来のごみ袋

藤枝市は二酸化炭素削減に向け、ジャガイモの皮などの植物由来成分を使ったごみ袋の導入を決めた。
このごみ袋はジャガイモの皮など加工時に出る廃棄物を10パーセント以上使っていて、焼却時の二酸化炭素を5パーセント削減できるという。
藤枝市ではこの植物由来の45リットルのごみ袋を1袋10枚入り100円で5000袋を用意した。当面は主にイベントなどで使いながら市民に環境を考える啓発用として利用し、3月からは市役所や岡部支所などで販売する予定。

静岡2020.02.08 12:15

福井県理容美容専門学校の卒業制作展始まる

この春、理容師や美容師として社会に巣立つ若者たちの作品展が福井市内で始まり、個性あふれる意欲的な作品を紹介しています。

卒業作品展には、福井県理容美容専門学校をこの春卒業する46人が、ヘアカラーやカット技術を駆使して仕上げた作品を出品しています。

今回のテーマは「四季彩」で、赤や黄色など四季をイメージしたカラフルな色あいのヘアカラーが登場したほか、独創的で奇抜なヘアアレンジにもチャレンジするなど、若者の個性と感性が光る作品が揃っています。

また、会場では1年生が手掛けたネイル作品も紹介しています。

作品展は2月12日まで、福井市のアオッサ1階にあるアトリウムで開かれています。

福井2020.02.08 11:52

まとまった雪から初めての週末 スキー場にぎわう

 今月5日にまとまった雪が降ってから初めての週末を迎え、県内のスキー場は多くの人で賑わっています。

 富山市の立山山麓スキー場では8日、山頂付近で130センチ、ふもと付近で60センチの積雪があり、待ちわびた利用客が気持ちよさそうにゲレンデを滑っていました。

 県内に8つあるスキー場のうち、となみ夢の平スキー場と宇奈月温泉スキー場以外はこの日営業していて、全面または一部での滑走が可能です。

 雪不足で開催が危ぶまれた「とやま・なんと国体2020」は7日、予定通り開かれることが決まり、ジャンプ競技の会場では関係者が雪を運び込み整備を進めていました。

 とやま・なんと国体2020は、今月16日から19日まで、県内それぞれの会場で行われます。

富山2020.02.08 11:48

南越前町の北陸自動車道下り線で多重事故

8日午前、南越前町の北陸自動車道の下り線で、トラックや乗用車など7台が絡む事故が起きました。


事故があったのは、南越前町湯尾の北陸自動車道下り線で、午前6時20分ごろ、ワゴン車の単独事故をきっかけに7台が絡む多重事故となりました。

この事故で、あわせて9人が病院に搬送され、敦賀市津内町1丁目の会社員飯田正一さん58歳が頭や腰の骨を折って、意識不明の重体となっています。

事故の起きた場所は、トンネルを出た後の右カーブで、事故当時路面は濡れており、警察が事故の原因を調べています。

なお、この事故の影響で、北陸自動車道は下り線の敦賀今庄間がおよそ5時間20分に渡り通行止めとなりました。

福井2020.02.08 11:47

坊っちゃん劇場 新作ミュージカル発表

岡山に伝わる桃太郎伝説をもとにした新作ミュージカルの制作発表会が、東温市の坊っちゃん劇場で行われた。

制作発表会には、愛媛県の中村知事や岡山市の大森市長らも出席した。坊っちゃん劇場の15作目として上演されるのは、ミュージカル「~おかやま桃太郎伝説~鬼の鎮魂歌」。

このミュージカルは、住民を苦しめていると思われていた鬼が、実は特殊な製鉄技術を持つ好青年だったというストーリー。鬼との友情が深まる中、桃太郎は帝の命令に従い鬼を退治するのか…。心の葛藤などを描いていて、アクションシーンも見所だという。

ミュージカル「~おかやま桃太郎伝説~鬼の鎮魂歌」は、4月11日から来年3月中旬まで、東温市の坊っちゃん劇場で上演される。

愛媛2020.02.08 09:22

ICT活用

ICTを活用した教材で防災への理解を深める授業が、藤枝市の小学校で公開された。県などが開発したICTを活用した防災教材は、4つの項目を地域の特性に応じて組み合わせて授業を進める。藤枝市の藤岡小の5年生のクラスでは、「地震が起きた時の命の守り方」と「日ごろからの備え」の項目を組み合わせ、通学路の危険個所と命の守り方をテーマに行われた。児童らはタブレット端末を使いながら、グループの意見をスクリーンに映し出すなどして理解を深めた。県では、焼津市の小学校でも津波をテーマにタブレット端末を活用した防災授業を行う予定だという。

静岡2020.02.07 22:28

浜名湖での「のりの養殖」が地域団体商標に

ことしで200年を迎える浜名湖での「のりの養殖」が地域の名物として特許庁の地域団体商標に登録された。浜名漁協と地元の食品加工業者らは7日、会見を開き、1月30日に「浜名湖のり」という名称で特許庁の地域団体商標に登録されたことを報告した。浜名湖の「のり養殖」は今から200年前に始まったとされ、ウナギの養殖よりも古い歴史があるが、あまり知られていないという。今後は、専用のホームページを使った広報活動やブランド化により販路の拡大を図る。

静岡2020.02.07 22:18

新型コロナウイルス感染者 県内に搬送へ

横浜港に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で7日、新たに41人の感染が確認され、このうち4人が県内の病院に搬送される予定であることがわかった。

横浜港に停泊しているダイヤモンドプリンセス。6日までの感染者は20人だったが、7日、新たに41人の感染が確認され、ウイルス検査を行った273人のうち61人が陽性となった。関係者によると7日新たに感染が確認された41人のうち4人の患者が、県内の医療機関に搬送される予定だという。

7日午後、横浜港では救急車が続々と感染者を乗せて医療機関に向かっていった。6日夕方、厚労省から県に受け入れ要請があり、県内の医療機関にも、7日中に搬送されるという。県は「搬送先の医療機関は感染症に対する適切な医療を提供でき、出入り口を分けるなど蔓延防止ができる機関」「感染症をしっかり治療できる医療をもっている病院なので外部に広がるおそれはない」と話す。

県内で感染症病床をもつ感染症指定医療機関は市立静岡病院、熱海病院など10の病院で計48床ある。これらの病院はウイルスを外部に出さず感染症を管理できる設備を備えている。県では、混乱を避けるためどの病院に何人搬送するのか公表していない。また、県によると県内在住者の感染はこれまでのところ確認されていないという。

静岡2020.02.07 22:06

御殿場市 路上で頭から血を流していた女性が死亡

7日未明、御殿場市の路上で頭から血を流した女性が倒れているのが見つかり、その後死亡した。警察は事件と事故の両面で調べている。

警察によると7日午前4時前、御殿場市茱萸沢の国道246号で、「人が倒れている」と通行人から警察に通報があった。倒れていたのは市内に住む会社員、澤田采佳さん(28)で、搬送先の病院で死亡が確認された。死亡した原因は外傷性くも膜下出血だった。

澤田さんは、自転車とともに歩道と道路にまたがるように倒れ、頭から血を流していたという。警察は事件と事故の両面で調べている。

静岡2020.02.07 22:05

暴力団事務所で発砲事件 新たな逮捕者

去年9月、静岡市駿河区の暴力団事務所に銃弾が撃ち込まれた事件で、警察は7日新たに犯行の仲介役とみている男を逮捕し、山梨県の暴力団事務所を家宅捜索した。

逮捕されたのは山梨県北杜市の自称会社役員山田正志容疑者(59)。警察によると山田容疑者は去年9月、静岡市駿河区敷地の指定暴力団稲川会森田一家の本部事務所に拳銃で弾丸数発を撃ち込み、近隣の一般住宅の一部を壊した疑いがもたれている。

この事件では5日、山梨県甲府市の山下義隆容疑者が実行犯として逮捕されたが、山田容疑者はその指示の仲介役だったとみられている。警察は、山田容疑者の認否を明らかにしていない。

今回の発砲事件を受け警察は7日、山梨県にある稲川会の佐野組と親之助一家の本部事務所などを家宅捜索した。警察はこの2つの組の両方あるいははどちらかと森田一家との間でトラブルや抗争があった可能性が高いとみて捜査している。

静岡2020.02.07 22:04

県内 放射冷却で冷え込み厳しく

 6日夜から7日朝にかけて県内はぐっと冷え込み、朝日町では氷点下6.5度と、2月の観測史上最低を更新しました。そのほかの地域でも氷点下5度を軒並み下回り、この冬一番の寒さとなりました。

 上空の寒気と放射冷却の影響で、県内は6日夜から冷え込みが厳しくなりました。6日夜から7日朝にかけての県内10の観測地点の最低気温は、朝日町で氷点下6.5度と2月の観測史上最低を更新したほか、上市町東種が氷点下12.3度、南砺市高宮が氷点下10.5度、砺波市が氷点下9.4度など、全地点で氷点下5度を下回り、この冬一番の寒さとなりました。

「午前7時過ぎです。手元の気温計は氷点下3.6度を指しています。路面は凍り氷の膜が張っています」

 2月の観測史上最低を更新した朝日町では7日朝、登校する児童たちが、転ばないように足元を気にしながら歩く姿がみられました。また、氷点下9.4度を観測した砺波市のチューリップ公園では、園内の池には氷が張り、洗濯物はご覧の通り凍り付いていました。

 県警察本部のまとめでは、県内では7日朝にかけて、159件のスリップ事故があったということです。またJR高山線が、車両のブレーキが凍るなどして、越中八尾駅と猪谷駅の間で一時運転を見合わせました。

 また富山市内では、この冷え込みで水道管が凍ったため臨時休業する店もありました。KNBのまとめでは、水道管の凍結や破裂で行政に寄せられた問い合わせは、午後4時までに県内で244件ありました。

 晴れて日中は平年並みまで気温が上がった県内ですが、晴天は7日までで、8日は冬型の気圧配置が再び強まるため、山間部を中心に雪が強く降る所があるでしょう。

富山2020.02.07 18:54

冬の国体スキー競技 予定通り県内で開催

 今月16日からの冬の国体スキー競技について、県は7日、予定通り全種目を県内で開催すると発表しました。

 石井知事「本日、日本スポーツ協会において正式に予定通り開催することが決定発表されました」

 県の実行委員会によりますと、5日から6日にかけて降った雪で、各会場の積雪は、ジャイアントスラロームとクロスカントリーを行う南砺市のたいらスキー場周辺が90センチから1メートルとなっています。

「国体ジャンプ競技の会場となっている立山山麓スキー場です。現在スキーのジャンプ台に雪を運び込む作業が行われています」

 また、コンバインドとジャンプを行う富山市の立山シャンツェ周辺の積雪は60センチから70センチで、県の実行委員会や日本スポーツ協会などは、「全ての種目が県内で実施できる」と判断し、予定通りの開催を決めました。

 一方、来週後半から気温が高い日が続く予報が出ていることについて、石井知事は「コース外の雪を入れるなどしてコンディションを整えたい」としました。

 20年ぶりの県内開催となる「とやま・なんと国体」は今月16日からの4日間の日程で、全国から選手や関係者などおよそ4000人が参加します。

 予定通り県内での全競技開催決定を受けて、出場する県選手からも喜びの声が聞かれました。

 赤尾素子選手「あるかどうか不安だったのでうれしいです。開催できることが決まって。本当にあるのかなと。雪降らなくて練習できなくてこんな年ないなと思いながら、県外に行って練習したりと不便だったんですけど、たいらで出来るのでまた頑張りたいと思います。地元の人がサポートだったり、たくさん動いてくれて開催できるので皆さんに感謝の気持ちをもって走りたいと思います」

 また、受け入れる宿泊施設も決定に胸を撫でおろしています。南砺市の「五箇山荘」では、大会3日前の13日から1週間、秋田県の選手団と関係者およそ70人が宿泊する予定で、開催決定に一安心です。

 五箇山荘 松井明支配人「本当に良かったです。(予約が)全部流れるとなると穴埋めがなかなかできない。関係者が地域にかなりたくさんいるので、やることによって地域の活性化にもつながるので成功で終わりたいと思っている」

 大会開催まであと9日。来週月曜日からは会場を使って県選手の合宿が始まります。雪不足で練習が十分に出来ず、厳しい状況ではありましたが、最終調整を経て、できるだけベストな状態で大会を迎えてほしいと思います。

富山2020.02.07 18:53

高岡市の2つの課 御旅屋セリオに移転へ

 高岡市の再開発ビル御旅屋セリオに、市の2つの課と、街づくり会社・末広開発の事務所の一部が移転することになりました。

 発表によりますと、高岡市役所から移転するのは、商業雇用課と観光交流課です。商業雇用課は来月2日から、観光交流課は新年度の早い時期に、ともにセリオ5階で業務を始めるということです。

 また末広開発は、まちづくり事業部をセリオ6階に移転し、山町ヴァレーに次ぐ重要な賑わい創出施設として業務にあたる方針です。加えて、小学生対象のプログラミング教室や未就学児と母親によるコミュニケーションの場とするTakaoka eParkを、ことし4月ごろまでに整備します。

 会見した高岡市の高橋市長は「早期に再生に向けた一定の道筋をつけられた」と述べました。

 また、末広開発の菅野克志社長は「セリオでの取り組みの効果を市街地の賑わいづくりにも広がるようにしていきたい」と話しました。

 セリオの残るフロアについては、地下1階は食料品店の誘致に向け、複数の交業者と交渉が続いていて、3階と4階は、市が3年ほどをかけて、公益的な施設の整備を進める方針です。

富山2020.02.07 18:53

覚醒剤を海外から密輸の男に懲役6年6か月

 覚醒剤を営利目的で海外から密輸しようとしたなどとして起訴された男の裁判員裁判で、富山地方裁判所は7日、男に懲役6年6か月と罰金100万円の判決を言い渡しました。

 判決によりますと、住所不定、無職の吉田広一被告(38)は、おととし12月から去年3月にかけて4回にわたり、カナダやイギリスから覚醒剤あわせておよそ37グラムを郵便物に隠して密輸したとして、覚醒剤取締法違反などの罪に問われていました。

 裁判では被告が、密輸した覚醒剤の一部は自分で使う目的だったとして起訴内容を一部否認したため、事実認定が争点でした。富山地裁の大村泰平裁判長は、密輸が営利目的だったとは認められないとした一方で、同様の犯行で服役してきたにもかかわらず、再犯に及んだと非難し、吉田被告に懲役6年6か月、罰金100万円の判決を言い渡しました。

富山2020.02.07 18:53

県内初 NTTドコモが5G基地局の免許

 次世代通信技術・5Gについて、北陸総合通信局は7日、富山県内で初めてとなる基地局2か所の免許をNTTドコモに交付しました。

 5Gは国内で主流となっている4Gに比べ通信速度がおよそ100倍で、一度に多くの端末が接続でき、遅れも殆どないという、「高速大容量」「同時多接続」「低遅延」が特徴です。これからのバーチャル・リアリティ技術や、IoTの利便性向上、自動運転技術への応用などが期待されています。

 5Gサービスは、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク、楽天モバイルが予定していて、このうちNTTドコモが申請した富山市内2か所の5G基地局に北陸総合通信局が7日付けで 免許を交付しました。富山県内では初めてです。NTTドコモはことし春ごろに富山県内でのサービス開始を予定しています。

富山2020.02.07 18:07

武漢からチャーター機で南砺市の企業社員ようやく帰国

 新型肺炎が発生した武漢市など中国・湖北省に滞在する日本人らを帰国させるため、日本政府がチャーターした第4便が7日午前、羽田空港に到着しました。富山県関連の企業では、南砺市のプラスチック部品メーカー、三光合成の男性社員1人がこの便で帰国しました。

 政府チャーター機の第4便は、7日午前10時すぎ、日本人ら198人を乗せて羽田空港に到着しました。三光合成によりますと、武漢市の隣の市にある現地法人に県出身の男性社員1人が単身赴任で滞在していて、本人から携帯電話でこの便で帰国したと、会社に連絡があったということです。

 今のところ、帰国した社員の体調に問題はなく、この後、医療機関で健康チェックを受けて感染がないことが確認できるまで、政府が用意した宿泊施設に滞在するということです。

三光合成の担当者は、「まずはひと安心」と話していました。

富山2020.02.07 15:54

篠田桃紅さんの歩み辿る展覧会

 文字の形にとらわれない、「水墨抽象画」という独自のスタイルを確立した篠田桃紅さんの展覧会が富山市の水墨美術館で始まりました。

 篠田桃紅さんは、墨の濃淡やかすれなどその色や線を追求し、書の枠組みを離れた独自の表現を追求し続けていて、106歳の今も自分の世界を追求し作品を発表しています。会場には篠田さんの作品や資料およそ60点が年代別に展示されています。

 創作初期の書からはじまり、墨の飛まつや激しい筆の動きで文字にこだわらない独自の抽象表現を示した作品や、墨の濃淡や重なりを生かした書とも抽象画ともいえる作品など、現在に至るまでの創作の変遷を、辿ることができます。

 余分なものを極限までそぎ落とし一瞬の心のかたちの表現を追求し続ける篠田さんの展覧会は来月22日まで開かれています。

富山2020.02.07 15:54

福井中学校の生徒が元服式で15歳の誓い

福井市内の中学校で7日、2年生の生徒達が武家社会の成人式にあたる元服式に臨みました。

令和の新時代を担う若者たちは、社会に出るための自分磨きに向け、それぞれの誓いを立てていました。


福井中学校では、毎年2年生が数え年の15歳を祝う元服式で、誓いを新たにしています。

狩衣と烏帽子姿の生徒の代表が、幕末の福井藩士・橋本左内が15歳の時に著した啓発録の中から「5つの誓い」を唱え、これに参加した72人の生徒たちが続きました。

元服式は武家社会の成人式にあたり、生徒たちは現在の自分を見つめ直し、社会に出るためのそれぞれの目標を定めていました。

福井2020.02.07 15:39

深夜の南北直通試運転に密着!

 富山駅の北側を走る富山ライトレールと、南側を走る富山地方鉄道の面電車は、レールがつながり、来月21日から直通運転を始めます。今月に入ってからは、実際の車両を用いてチェックを行う試運転が行われました。営業開始より一足早く直通運転の様子をお伝えします。

「午前1時を過ぎました、いま緑色のポートラムが、ゆっくりと新しく線路が敷かれた富山駅北に入っていきます」。

 今月1日の未明、富山駅と駅北の間でレールがつながったおよそ120メートルの区間に、試運転の車両が初めて入りました。駅北側の富山ライトレールと南側の富山地鉄の路面電車を直通運転させるため、整備が進められてきた南北接続事業は、開業目前です。

 試運転の目的は南北それぞれの路面電車をつなげて運行するために必要な信号装置などシステムの確認です。営業運転をしていない、夜中に行います。この日は、駅南側でこれまで走ってきた環状線車両のセントラムや3両編成のサントラムが、富山駅から北側に初めて入りました。

 そして試運転は、4日未明にも行われました。これまで駅の北側、富山ライトレールで走ってきた車両、ポートラムが富山駅の高架下に入ります。そして、南側へと進み富山大学前に向かいました。

「時刻は午前2時を回りました。駅北を走っているポートラムが大学前に入ってきます」

「まだ行けるやろ」

「ここでお客さん下りる状態で、後ろに(さらに2両が)入れるか」

 大学前の停留場に全長18.4メートルのポートラムが入るのは初めて。停車などの確認作業にも熱が入ります。

「はいはいはい」

「あーこれだけ出たらおもしろくないでしょ。お客さん下りれないもん」

 4日の試運転では、ホームと車両が接触しないかなど、運行面で支障がないかのチェックのほか、車内の放送や停車案内の画面、停留場の電光掲示板など通信関係の確認も行われました。

 富山市によりますと、目立ったトラブルはなかったということです。

 今月25日からは、運転士が直通運転に慣れるための習熟運転が始まって来月21日の営業運転開始に備えます。直通運転となる路面電車は、運賃は全線均一で大人は210円です。詳しいダイヤは近く発表される予定です。

富山2020.02.07 15:24

福井県の「ふるさとの日」に郷土料理味わう

2月7日は福井県が誕生したふるさとの日です。

記念の日に郷土料理を楽しむ会が開かれ、参加した人たちが福井の食の豊かさを再認識していました。


サトイモの茎を酢漬けにしたすこや、勝山水菜の白和えなど福井の食材をふんだんに使った郷土料理です。

福井県が誕生したふるさとの日を記念し、福井市内で料理を楽しむ会が開かれ、26品が並びました。

福井県が誕生したのは1881年の2月7日で、参加者たちは、記念の日に郷土料理を味わい、食の豊かさを再認識していました。

福井2020.02.07 15:22

新型コロナ 患者受け入れ想定し訓練

拡大を続ける新型コロナウイルス感染症。県内で感染者が出た場合患者が搬送される指定医療機関の一つとなっている県立中央病院で感染患者を受け入れる訓練が行われた。

7日行われた新型コロナウイルス感染症の対応訓練には、県立中央病院の医師や看護師およそ70人が参加した。訓練は「湖北省での滞在歴があり、発熱や咳の症状がある」と訴える患者が病院の受付に訪れるという想定で行われた。

医師や看護師は症状についての聞き取りを行った後、感染症患者専用の診察室で保健所とやり取りをしながら、新型コロナウイルスの検査を行うなど、検査までの手順を確認した。また、保健所から患者を受け入れる訓練では、一般患者と接触しないよう病院内での移送手順やルートなどを細かくチェックしていた。

国内でも感染者が増え続けている新型コロナウイルス感染症だが、担当者は、過剰に心配せず、マスクや手洗いの徹底といった風邪やインフルエンザと同じ感染症対策をとって欲しいとしている。

愛媛2020.02.07 15:16

勝山左義長まつり のぼり旗でムード高まる

勝山市内に7日、左義長まつりののぼり旗が並び、どんど焼きをイメージした炎のデザインで、祭りのムードを高めています。


このうち、国道沿いにある勝山市体育館のジオアリーナでは、市の職員がのぼり旗を立ていました。

旗は高さ3メートルの幅40センチで、どんど焼きの炎をデザインしています。

のぼり旗は、えちぜん鉄道の勝山駅や市役所をあわせ、40本が取り付けられます。

勝山左義長まつりは、2月22日と23日で市内の12のやぐらで軽快な左義長ばやしが響き渡る他、2日目の夜には、九頭竜川河川敷のどんど焼きでフィナーレを迎えます。

福井2020.02.07 15:14

伊予銀行 新頭取に三好専務就任へ

伊予銀行の新しい頭取に三好賢治専務が4月1日付けで就任することになった。大塚岩男頭取は代表権のある会長に就任する。

伊予銀行は7日、取締役会を開き新しい頭取に4月1日付けで三好賢治専務が就任することを決定した。三好専務は松山市出身の60歳、1982年に入行後、資金証券部長や執行役員総合企画部長などを歴任。2017年に常務取締役に就任し、去年6月から代表取締役専務を務めている。

三好専務は、記者会見で「異業種の参入など銀行業界を取り巻く環境は厳しいが、変革のチャンスと捉え新しいサービスを提供したい」などと意気込みを語った。

大塚岩男頭取は、4月1日付けで代表取締役会長に就任する。

愛媛2020.02.07 15:12

JAグループ会社で7000万円着服

鶏卵を生産・販売する松前町のJAえひめフレッシュフーズで60代の女性従業員が20年以上にわたり、およそ7000万円を着服していたことが分かった。

JAえひめフレッシュフーズによると、経理を担当していた60代の女性従業員は、1995年頃から20年以上にわたり取引先への支払いを架空に計上するなどの手口で着服を重ね、総額はおよそ7000万円に上るという。

去年10月に会社が決算書を確認した際、取引先へ支払う予定の金額が実際には支払っていないのに減っていたことから調査を進め、12月に着服が発覚した。

会社の聞き取りに対し女性従業員は「自分と親族の生計費に使った」と着服を認めているという。JAえひめフレッシュフーズは女性従業員が主に1人で経理を担当していたことなどに原因があったとして、対策委員会を設け、再発防止策を検討している。

愛媛2020.02.07 14:13

県内で今季一番の冷え込み

7日、県内は上空の寒気の影響により各地で今季一番の寒さを観測した。

静岡地方気象台によると、本州付近は高気圧におおわれているものの、県内は上空の気圧の谷の影響で雲が広がり日差しが入りにくく、各地で厳しい冷え込みとなった。

7日朝の最低気温は、御殿場で-4.0度、浜松市中区で0.5度など、県内6つの観測地点で今季一番の寒さとなった。

気象台によると、7日の日中も多くの所で最高気温が10度以下となる見込みという。

静岡2020.02.07 13:34

ろうきんが特別支援学校に本を贈呈

県労働金庫は6日、子育て支援活動の一環として県内の特別支援学校に本を贈呈した。

この取り組みは、ろうきんが社会貢献活動とSDGsを融合させた取り組みで、子育て支援活動の一環として今回初めて行われたもの。

6日行われた贈呈式では、ろうきんの古川正明理事長が、県立静岡北特別支援学校に寄贈図書を贈呈した。

子どもたちに親しみを持ってもらえるようにと「ロッキーブック」と名付けられた寄贈図書は、各学校の希望に合わせて選定され、県内の全ての県立特別支援学校23校に214種類、計277冊贈呈されるという。

ろうきんでは、今後もこうした子育て支援活動を継続していきたいと話している。

静岡2020.02.07 13:33

24時間テレビの募金で 福祉車両を贈呈

去年の24時間テレビの募金をもとに、県内16団体へ福祉車両が贈られた。

福祉車両が贈られたのは、非営利活動法人「縁がわ」など16の団体で、贈呈式では、目録と記念のジャンボキーが手渡された。

贈られたのは、車いすのまま乗り降りできるスロープ付き車両やリフト付きバスなど16台。

これまで42回放送された24時間テレビにより県内に贈られた福祉車両は464台になった。

静岡2020.02.07 13:29

朝日町で2月の観測史上最低気温更新

 県内は6日夜から7日朝にかけて厳しい冷え込みとなり、朝日町では、2月の観測史上最低気温を更新しました。

 上空の寒気と放射冷却の影響で、6日夜から7日にかけての最低気温は朝日町が氷点下6.5度で、2月の観測史上最低を更新するなど県内すべての地点でこの冬一番の寒さとなりました。朝日町では路面が凍り、登校する児童たちが足元を気にしながら歩く姿がみられました。

 県警察本部のまとめでは、7日朝にかけて、県内で159件のスリップ事故があったということです。またJR高山線が、車両のブレーキが凍るなどして、越中八尾と猪谷の間で一時運転を見合わせました。県内はこのあと気温が上がり、予想最高気温は、富山市、高岡市伏木ともに7度で、ほぼ平年並みの見込みです。

富山2020.02.07 11:44

県高校生海外派遣団 中止を決定

 県教育委員会は、来月に予定していた県高校生海外派遣団について、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、中止することを決めました。

 この海外派遣事業は、北日本放送が開局30周年を記念して県に寄付した基金を基に、1983年から行われていて、ことしは来月8日から12日間の日程で、台湾とベトナムを訪れる予定でした。

 派遣中止の理由について県教育委員会は、中国を中心に感染が拡大している新型コロナウイルスを受け、現地の一部の学校から受け入れが困難とする連絡があったことや、事態収拾の見通しがつかないことから、生徒の安全を考え判断したとしています。県高校生海外派遣団の中止は、湾岸戦争で中止となった1991年以来2回目です。

富山2020.02.07 11:44

9日午前10時号砲 愛媛マラソン準備進む

1万人を超えるランナーがエントリーしている今年の愛媛マラソン。9日の本番を前にメイン会場などでは準備が着々と進められている。
愛媛マラソンのメイン会場となる松山市の城山公園では、朝からおもてなしブースの設営や、参加賞として配られる手袋などの搬入作業が行われていた。

58回目を迎える今年の愛媛マラソンには、全国47都道府県に加えインドやアメリカといった海外のランナーなど1万1543人がエントリーしている。また、過去最多となる4000人を超えるボランティアスタッフも大会を盛り上げる。

愛媛マラソンは9日日曜日午前10時に県庁前をスタート。ランナーは松山市北条地区を折り返し、城山公園のフィニッシュを目指す。

また、マラソン当日は、午前9時から国道196号や周辺道路で車線規制や通行止めなどの交通規制が行われる。詳しい規制の内容は大会ホームページで確認できる。

愛媛2020.02.07 11:37

今季一の冷え込む朝に神主たちが寒中みそぎ

7日の福井県内は今シーズン一番の冷え込みとなる中、坂井市の浜辺では神主たちが寒中みそぎをして、北方領土の返還や新型コロナウイルスの終息を祈った。


坂井市三国町のサンセットビーチでは、浜辺にうっすらと雪が積もる中、福井県内の若手の神主たち12人が寒中みそぎに臨んだ。

7日朝の県内は放射冷却の影響で各地で気温が下がり、勝山で氷点下7.8度、大野で氷点下6.7度、坂井市の三国で氷点下3度などと、10か所の観測地点すべてで0度を下回ったほか、7つの地点で今シーズン1番の冷え込みに。

冬の日本海で神主たちは、北方領土の早期返還や感染が広がる新型コロナウイルスの終息などを祈った。

福井2020.02.07 10:26

静岡空港 中国線全便欠航へ

新型コロナウイルスの影響が広がっている。
6日、新たに静岡空港と中国を結ぶ3路線の欠航が決まり、これで11日から今月いっぱい中国路線は全便欠航となる。

県によると、新たに欠航が決まったのは上海線で、寧波線、煙台・北京線は欠航の期間が延長された。

新型コロナウイルスの影響が出る前の12月末時点で静岡空港の中国路線は8路線・週33往復だったが、11日から今月いっぱい全便が欠航となる。

12月の静岡空港の国際線の搭乗者数は約2万5300人でそのうち中国路線を利用した人は約1万8500人に上った。

すでに中国への8路線のうち6路線では3月28日までの冬ダイヤ期間の欠航を決めていて、影響が長引く可能性も出ている。

静岡2020.02.06 19:52

盗難か?動物園のリスザル12匹行方不明

動物園の人気者はどこへ行ったのか?

伊東市の伊豆シャボテン動物公園で先月からリスザル12匹が行方不明になっている。園では盗まれた可能性が高いとみている。

かわいい動物たちと触れ合えることが人気の伊豆シャボテン動物公園。人懐っこく、餌をあげることもできる動物園の人気者に異変が起きていた。

園内には46匹のリスザルがいて、そのうち25匹が放し飼いで展示をしていた。

しかし先月19日から23日にかけて一日に数匹ずついなくなり…あわせて12匹が行方不明になっている。

行方不明になったリスザルはオス6匹とメス6匹。
頭部や口の周りの毛が黒く体長は20cmから30cmで体重は2~3キロ。40センチほどある長いしっぽが特徴。

リスザルは普段群れで生活することが多く人懐っこい性格。

園ではエサやりのたびに個体数を確認し、閉園後は敷地の入り口にある門を施錠して管理していた。

さらに脱走を防ぐための対策で園の外周に電気柵を張っていた。
リスザルの身体能力なら電気柵を乗り越えることも可能だが寒い時期にエサのない園外に出ることは考えにくいと言う。

また、盗難防止のため人の出入り口となる場所には防犯カメラを設置していた。

リズザルたちが逃げ出したような痕跡がないことから園長は盗まれた可能性が高いと考えている。

中村智昭園長は「さまざまな事案を検証した結果、盗難被害以外考えられないと思っている」と話す。

伊豆シャボテン動物公園では伊東警察署に被害届を提出し12匹の行方を探している。

園では有力な情報を提供した人には、最大で100万円の謝礼を支払うとしていて広く情報提供を求めている。

盗まれた可能性もある12匹のリスザルはどこへ行ったのか?

動物の流通に詳しい「iZoo(イズー)」(河津町)の白輪剛史園長によると、日本では2005年からリスザルのペット目的の輸入が禁止され、現在国内では希少価値が高まり人気だという。

そのため日本では国内で繁殖したもののみがペットとして一般向けに流通していて、80万円前後で販売されているという。

行方不明になったリスザルがもし盗難されていた場合は「国内で一般向けに販売されている可能性が高いのでは」と話している。

静岡2020.02.06 19:43

平野部でも積雪 6か所で真冬日

 一夜にして銀世界となりました。県内は5日夜から雪が降り、平野部でこの冬初めて、1センチ以上の積雪を観測しました。寒さも厳しく、県内6つの地点で最高気温が氷点下の真冬日となりました。7日の朝はさらに厳しい冷え込みとなる見込みで、注意が必要です。

 県内は5日夜からの雪が降り積もり、積雪は午前7時に富山市で15センチ、砺波市で18センチに達しました。平野部で1センチ以上の積雪を観測するのは、この冬初めてで観測史上最も遅くなりました。また冷え込みも厳しく、最低気温は県内10の観測地点全てで氷点下となり、この冬一番の寒さでした。

 日中も6か所で最高気温が氷点下の真冬日となりました。富山市の大久保小学校では、登校した児童らがスコップで、懸命に除雪作業に励んでいました。

 大久保小学校教諭「僕自身雪が積もって、心は『えっ』って思ってたんですけど、朝から一生懸命働いている子どもたち見たら、こっちも気分良くなって元気出ました」

 一方、県警察本部のまとめでは、5日夕方から6日夕方にかけて、県内で77件のスリップ事故がありました。

 県内の雪は、一旦峠を越えたとみられ、7日午前6時までの予想降雪量は、平野部で最大2センチ、山間部で最大3センチです。一方、あすは冷え込みが一層厳しくなりそうです。予想最低気温は富山市、高岡市伏木ともに氷点下6度です。水道や路面の凍結に注意してください。

富山2020.02.06 18:57

砺波で7日朝の最低気温ー12度の予想

 7日朝は県内各地で気温が氷点下となる見込みで、道路だけでなく水道管の凍結にも注意が必要です。水道局は凍結を防ぐための対応を呼び掛けています。

 北陸には上空1500メートルでマイナス15度近い数年に一度の強い寒気がやってきています。さらに7日朝は、放射冷却現象のため各地で気温がさがり、富山市で氷点下6度、砺波市で氷点下12度の非常に厳しい冷え込みが予想されます。砺波は内陸の盆地地形であることなどが影響しているということです。

 道路の凍結によるスリップや歩行中の転倒、さらに水道管の凍結などに注意してください。

 氷点下3度になると屋外にある露出している水道管が凍結しやすくなります。そこで直接外気に触れている水道管には、市販の保温材を隙間なく巻いたり糸を引くくらいに蛇口を開けておいたりすると効果的です。水道料がかかるのでバケツなどにためて洗濯などに後で使うといいかもしれません。

富山2020.02.06 18:55

高志野中学校と鷹施中学校が合同授業

 この春に統合する黒部市の高志野中学校と鷹施中学校の1、2年生が6日、合同で授業を受けました。

 黒部市の高志野中学校と鷹施中学校はことし4月に統合し、新たに清明中学校として開校します。合同授業は統合を前に、生徒同士の交流を深めようと初めて行われました。

「何回自己紹介するのかをとりあえず予想してください。そこまでやってみようOK?1分間あげるぞそこまで準備して」

 統合後の清明中学校は、高志野中学校の校舎を使うことから6日は鷹施中学校の生徒が高志野中学校を訪れ、校内を見学し、授業に臨みました。生徒たちは、初めは緊張した様子でしたが、自己紹介をするなどして次第に打ち解け、春からともに学ぶ仲間との交流を楽しんでいるようでした。

 2校は今後新しい校歌の合同練習などを予定しているということです。

富山2020.02.06 18:55

国体最終判断前 県スキー連盟が会場視察

 県内の雪ですが、あと10日後に迫った国体にとっては恵みの雪となりそうです。国体の県内開催について、7日最終判断が下されるのを前に、県スキー連盟は6日、各会場の雪の状態を確認しました。関係者らは手ごたえを感じています。

「国体アルペンスキー競技会場の南砺市たいらスキー場です。一晩で積もった雪は山頂でおよそ1メートル、麓で80センチにもなりました。さらさらのパウダースノーで雪質も良さそうです」

 6日朝は関係者が、スキー大回転のコースをまわり、積雪量を測りました。競技の実施には、圧雪した状態で50センチ以上の積雪が必要ですが…。

「50センチ」

 5日夜からの雪で条件を満たしました。一方、クロスカントリー競技の会場では林道にも雪が積もったため、6日初めて、全長5キロのコース全体を圧雪する作業が行われました。

 大会関係者「上の方でも十分にありますね・・・」

 雪不足から打って変わって、会場は一晩で銀世界に。この状況に、県スキー連盟は開催への手ごたえを感じているようでした。ただ、不安材料もあります。この先の天気予報では、大会までに気温が高い日が4日間あります。

「これだけ雪があれば、コース近くの雪を持ってくればなんとか」

 周辺の雪を集めて、コースを維持する考えです。

 県スキー連盟 長田一政理事長「大会できると信じています。安全でいいコースを仕上げていきたいと思います」

 一方、ジャンプ競技が行われる富山市の県スキージャンプ場は、現時点では雪がやや足りないものの周辺には十分な積雪があることから、県スキー連盟は今後、雪を集めて踏み固めることも考えたいとしています。国体開催日まであと10日。県内開催か、他の選択を選ぶか、日本スポーツ協会と県の決断は7日昼前に発表されます。

富山2020.02.06 18:42

桜ヶ池クライミングセンター譲渡へ

 南砺市が公募していた桜ヶ池クライミングセンターの譲渡先について、市は、富山市の北陸電気工事と平野電業を選んだと発表しました。譲渡額は1100万円です。

 南砺市の「桜ヶ池クライミングセンター」は当時の城端町が、2000年とやま国体にあわせて2億円余りをかけて整備し、現在は、市が指定管理者に運営を委託していました。高さ15メートル以上のボルダリング用の壁が4面あり、毎年、ジュニアオリンピックが開催される国内有数の施設ですが、老朽化に伴う維持費の問題から、市の公共施設再編の対象となっていました。

 おととしからの3回の公募では、譲渡を希望する申し出はありませんでしたが、4回目の公募で2つの事業体から申し出があり、市の選定委員会は、富山市の北陸電気工事と協力会社の平野電業を選びました。譲渡額は建物のみで1100万円で、北陸電気工事は、地域のスポーツ振興や、引退した選手の受け入れなども目指すとしています。

富山2020.02.06 18:41

八村塁選手を指導 坂本穣治さんら表彰

 スポーツ活動を通じて県民に元気を与えた個人や団体を表彰する今年度の「元気とやまスポーツ大賞」が発表され、八村塁選手らを指導した奥田中学校バスケットボール部の坂本穣治コーチなど11の個人と団体が受賞しました。

 富山市で開かれた贈呈式には、スポーツ活動者や指導者など、受賞した個人や団体の代表61人が出席しました。このうち指導者部門では、富山市の奥田中学校バスケットボール部コーチで、NBAで活躍する八村塁選手や、馬場雄大選手らを指導した坂本穣治さんをはじめ、4人が受賞しました。

 坂本穣治さん「八村と馬場がいることで今、中学生が僕もなれるんじゃないかと。どんどん新しく入ってくるっていうか、夢を見てね。そういうこともあって60(歳)になったんですけど、もうちょっと頑張らないといけないかなと」

 贈呈式では大賞のほか、「元気とやまスポーツ賞」が58の個人や団体に授与されました。

富山2020.02.06 18:41

県内全市町村 8月に採火イベント

 ことし8月に行われる東京パラリンピックの聖火リレーについて、組織委員会が6日、全国で行うイベントの日程などを発表しました。富山では県内全ての市町村で、聖火の火を採取するイベントを行い集めた火を東京へ送ります。

 東京パラリンピックの聖火は、オリンピックの聖火とは異なり、各都道府県で火を採取し、開催地の東京で1つにまとめ聖火とします。県内では8月13日から15日までの3日間で、15市町村全てで、聖火の火をおこす採火イベントが行われます。

 県内各地の採火イベントは、障害のある人とない人がともに参加して行う形などが検討されていて、このうち高岡市では、国の重要文化財、勝興寺で万葉装束をまとい、伝統的な手法で火を起こします。県内で採取された火は、8月15日に、富山市の富岩運河環水公園の親水広場に集められ、開催地の東京へ送り出すセレモニーを行う予定です。

富山2020.02.06 18:40

中国・湖北省に滞在する県人 帰国へ

 新型肺炎が発生した武漢市など中国・湖北省に滞在する日本人を帰国させるため、日本政府はチャーター機の第4便を6日夜、現地に派遣します。富山県関連の企業では、南砺市のプラスチック部品メーカー、三光合成の男性社員1人がこの便で帰国する予定です。

 三光合成によりますと、武漢市の隣の市にある現地法人に県出身の男性社員1人が単身赴任で滞在していて、政府チャーター機での帰国を申請しています。この社員宛てに5日、日本大使館からメールで、第4便に搭乗するため、6日夜11時30分までに 武漢空港に集合するよう連絡があったということです。

 今のところ社員の体調に問題はなく、三光合成の担当者は、「帰国すれば感染の危険が低くなり安心できる」と話しています。第4便は、6日夜8時ごろ、羽田空港を出発し、7日午前、再び羽田空港に到着する予定です。帰国したあと社員は、感染がないことが確認できるまで、政府が用意した宿泊施設に滞在するということです。

富山2020.02.06 18:39

県内9か所に「帰国者・接触者相談センター」

 県は新型コロナウイルス感染症について、県内9か所に「帰国者・接触者相談センター」を6日設けました。中国・湖北省からの帰国者、入国者、またはこれに該当する人と接触があり、せきや発熱などの症状がある人の相談に応えます。

「帰国者・接触者相談センター」は
*県新川厚生センター
*新川厚生センター魚津支所
*中部厚生センター
*高岡厚生センター
*高岡厚生センター射水支所、氷見支所
*砺波厚生センター
*砺波厚生センター小矢部支所
*富山市保健所
 で対応します。

 相談をしたい人は電話でそれぞれのセンターにまず相談し、新型コロナウイルスの感染が疑われる場合にはセンターが指定する病院への受診を取り次ぎます。受付は平日の午前8時30分から午後5時15分で土曜、日曜、祝日は録音メッセージで緊急電話番号を案内します。

富山2020.02.06 18:12

防災時の助け合いを学ぶ~小さな親切運動

永平寺町の児童たちが、大地震をテーマにした紙芝居を鑑賞し、人と助け合うことの大切さや防災について学びました。


「小さな親切」運動の特別セミナーには、永平寺町御陵小学校の1年生の児童らが参加し、紙芝居を使った特別授業が行われました。

講師は、「小さな親切運動」本部で紙芝居授業推進委員を務める、元小学校教諭の馬場喜久雄さんで、児童たちに大地震をテーマにした作品「つなみのひ」を見せました。

物語は、被災者が協力して海に流された人を救うもので、児童たちは、人と助け合うことの大切さや防災について学んでいました。

紙芝居を観た児童は「津波が怖いと思った」や「助け合っていたので、これからもたくさん助け合っていきたいと思った。」と話していました。

紙芝居を使った授業は小さな親切運動の事業として東日本大震災をきっかけに全国で行われていて児童たちは学校生活でも友だちと協力していくことを誓っていました。

福井2020.02.06 16:30

伊方原発 燃料プール冷却装置43分間停止

先月、伊方原発で外部電源を一時喪失するトラブルが発生した際、3号機の核燃料プールの冷却装置が43分間に渡って停止していたことが分かった。

伊方原発では先月25日、発電所につながる送電線が遮断されほぼ全ての電源が一時的に喪失するトラブルがあった。3号機は定期検査中で3号機のプールには使用済み核燃料など1504体が保管されていた。

核燃料は「崩壊熱」を出すため冷やし続ける必要があるが、四国電力によると電源喪失によりプールの冷却装置が43分間停止したという。1504体の中にはより崩壊熱の高い、およそ1か月前まで原子炉で使用していた核燃料157体が含まれていてプールの水温は電源喪失前の33度から最大で34.1度まで上がった。

四国電力は「原子炉の冷却設備の再起動を優先して行った後、プールの冷却装置を再起動したもので、手順通りの対応だった。温度の上昇はわずかで安全に影響はない」としている

愛媛2020.02.06 16:14

スキー場は「恵みの雪」~スキージャム勝山

暖冬の影響で、今シーズン思うように営業が出来ていないスキー場にとっては今回の雪は「恵みの雪」となりました。


このうち勝山市のスキージャム勝山でも、5日から断続的に雪が降り続いていて、6日の朝は、中腹で80センチの積雪を観測するなど、ゲレンデは一面銀世界となっていました。

スキージャム勝山は、去年12月13日にオープンしたものの暖冬による雪不足で、人工造雪機が導入されているコースに限って営業していました。

今回の雪はまさにスキー場にとっては「恵みの雪」となり、スキージャム勝山では、7日から全てのコースで滑走が可能になりました。

なお県内では、今庄365スキー場が一部のコースで滑走可能となっていますが、他のスキー場も今後さらに雪が増えればオープン出来るということです。

福井2020.02.06 16:10

SNSいじめ相談 217件

 県教育委員会が、中学、高校の生徒を対象にインターネットの会員制交流サイト=SNSでいじめなどの相談を受け付けた結果、今年度は、217件の相談に対応したことが分かりました。

 これは6日、県教委が「SNSを活用したいじめ相談モデル事業協議会」を開いて報告したものです。この事業は、昨年度から実施しているもので、今年度は、公立中学校と県立高校のあわせて8校のおよそ4600人を対象に5か月間に無料通信アプリ・LINEでいじめ相談などを受け付けてきました。

 今年度に相談の対応をしたのは217件で、昨年度より67件減りました。相談内容で最も多かったのが、「心身の健康・保健」で57件、次いで「いじめ問題」の53件でした。特にいじめ問題は昨年度の23件から2倍以上増えました。生徒へのアンケートでは「思っていることを伝えることが難しかった」とあり、今後の課題を指摘する声も上がっていました。

富山2020.02.06 16:01

災害時に総合相談窓口の設置へ~福井市

全国各地で台風や豪雨などの災害が相次ぐ中、福井市では、災害時の様々な市民の手続きを一手に受け付ける相談窓口を設置することにしています。


福井市は7日、福井豪雨並みの水害が発生したとの想定で、職員の防災訓練を行ない、住民からの要望や手続きを受け付ける「総合相談窓口」を、初めて立ち上げました。

災害での被害を証明する罹災証明書の発行や、住民税や固定資産税といった税金を減免する手続きなど、これまでそれぞれの担当課ごとに受け付けていた相談を、この窓口で一手に引き受けるもので、訓練では手続きの手順や職員の対応の仕方などをチェックしていました。

市では、災害時の相談窓口を一元化することで、被災者のニーズに応えたいとしています。

福井2020.02.06 15:55

今後も活躍を 6個人1団体愛顔のえひめ賞

様々なコンテストで優秀な成績を収めた人をたたえる「愛顔のえひめ賞」の表彰式が行われた。

県庁で行われた表彰式では「愛顔のえひめ賞」を受賞した6個人、1団体に中村知事から賞状などが贈られた。受賞者のうち、松山市の吉村静流さんは去年11月の技能五輪全国大会・左官の部で見事金賞を受賞した。

また、八幡浜工業高校3年の大川佳祐さんと城ノ戸翼さんは、去年8月に開かれた自立型ロボットの制御技術を競う全国大会の高校生部門で日本一に輝いている。

この「愛顔のえひめ賞」はものづくりや農林水産などの分野で大きな功績のあった個人や団体に贈られる賞で、今回を含め、72の個人と団体が受賞している。

最後に中村知事が「今後もこの愛媛でさらに技術を磨き、活躍してください」とエールを送ると受賞者は、今後の目標を語り、更なる飛躍を誓ってい た。

愛媛2020.02.06 15:53

幸運の女神 東京2020協賛宝くじPR

宝くじの「幸運の女神」が県庁を訪れ、1等前後賞合わせて3億円が当たる「東京2020協賛ジャンボ宝くじ」をPRした。

愛媛県の愛顔PR特命副知事みきゃんを訪問したのは、幸運の女神川原梨穂さん。川原さんは、現在販売中の一等前後賞合わせて3億円が当たる「東京2020協賛ジャンボ宝くじ」と一等前後賞合わせて3000万円が当たる「東京2020協賛ジャンボミニ」をPRした。

宝くじの収益金の一部は東京2020オリンピック・パラリンピックの準備や運営のほか愛媛県内の公共事業などに活用される。川原さんは「皆さんも是非、幸運を手にしていただいきたいと思うので
チャレンジして下さい。」と話していた。

東京2020協賛の宝くじは今月28日まで販売される。

愛媛2020.02.06 15:45

掛川市で有毒ガスを想定した防災訓練

掛川市で有毒ガスの発生を想定した訓練が行われ消防と医療機関が緊急時の連携を確認した。
6日の訓練は化学工場で有毒ガスが発生し複数の負傷者が出たとの想定で行われた。
訓練では化学防護服に着替えた掛川市消防署の隊員が現場の状況を確認し危険地帯と安全地帯の線引きや、除染テントなどの救護体制を整えると、応援要請していた菊川市消防署の隊員と救助、除染活動を行った。
また負傷者に対しては災害派遣医療チーム「DMAT」の医師らと救護活動を行い消防と医療機関の連携を確認した。

静岡2020.02.06 12:54

県内で今季一番の寒さを観測

 6日の日本付近は強い冬型の気圧配置となり、県内では今季一番の寒さを観測した。この寒さは7日まで続く見込みだ。

 静岡地方気象台によるとけさの最低気温は
静岡市駿河区で0.1度、浜松市中区で1.7度などと
各地で冷え込み、静岡市や静岡空港など県内3つの観測地点では
今季一番の寒さとなった。

 浜松市西区の佐鳴湖ではけさ湖面に薄い氷も見られ
ウォーキングをする人もマフラーで顔を覆うなどして寒さに耐え、
「犬はいいと思うけど、人間は寒いんだね。」
「1日ごと温度が違うんでね、」「(体に)こたえるね」
などと話していました。

 気象台によると日中も多くの所で最高気温が10度以下となる
見込みで、この寒さは7日まで続くという。

静岡2020.02.06 12:23

この冬一番の冷え込み 平野部でも積雪

 県内は5日夜から雪が降り、平野部でこの冬初めて1センチ以上の積雪を観測しました。6日朝の最低気温も観測地点すべてで氷点下となり、この冬一番の寒さとなりました。

 県内は昨夜から雪が降り、午前11時の積雪は、富山市で12センチ、砺波市で13センチ、などとなっています。富山市の大久保小学校では、登校した児童が懸命に除雪作業に励んでいました。

 県警察本部のまとめでは、6日朝にかけて、県内で68件のスリップ事故があったということです。県内はこの後も断続的に雪が降り午後6時までの予想降雪量は、平野部で最大20センチ、山間部で最大25センチです。日中の予想最高気温は、富山市、高岡市伏木ともに2度と、平年より4度ほど低く、寒い一日となりそうです。

富山2020.02.06 11:45

県内私立高校で一般入学試験

 県内の私立高校合わせて9校で6日、一般入学試験が行われ受験生が試験に臨んでいます。

 6日は、雪の影響による交通機関の遅れで、龍谷富山高校で試験開始を10分繰り下げました。試験が行われている9校には、推薦入試分も合わせて募集定員1970人に対し、去年より355人少ない9047人が出願しています。

 受験者数が2868人と最も多い富山第一高校は、県内13会場で試験を行い、このうち富山市の校舎では受験生が緊張した面持ちで試験に臨んでいました。試験は6日一日で終わり、合格発表は今月13日、または14日に行われます。

富山2020.02.06 11:44

暖冬の福井で今シーズン初めて積雪を観測

6日の福井県内は、冬型の気圧配置が強まって今シーズン1番の冷え込みとなり、福井では今シーズン初めて積雪を観測しました。


福井地方気象台によりますと、6日朝の県内は、冬型の気圧配置が強まり、今シーズン1番の冷え込みとなりました。6日午前11時現在の各地の積雪量は、越前市の武生で7センチ、小浜で5センチ、福井で1センチなどとなっていて、福井では今シーズン初の積雪を観測しました。

7日朝9時までに降る雪の量は、多いところで平地で5センチ、山地で10センチ、奥越で15センチに達する見込みです。

気象台では現在、嶺南西部に大雪警報を出して、昼過ぎまで大雪による交通障害に警戒するよう呼びかけています。

福井2020.02.06 11:38

2020シーズン活躍を 愛媛FC決起大会

Jリーグの今シーズン開幕を前に、愛媛FCの決起大会が5日夜、松山市で開かれた。

「愛媛FC2020シーズン決起大会」には、選手やサポーターら、およそ200人が出席した。会では、中村時広知事が「下剋上の気持ちでガムシャラに戦ってください」とエールを送った。

愛媛FCのトップチームは去年、J2リーグで19位の成績に終わり、今シーズンは上位を目指す。一方、2部リーグで優勝し1部昇格を決めたレディースは、新たなステージに挑む。

愛媛FCトップチームの西田剛キャプテンは「J1昇格が意識できるような戦いをしていきたい。」などと語り、支援を呼びかけていた。
トップチームは今月23日に、レディースは来月21日に、それぞれ開幕戦を迎える。

愛媛2020.02.06 10:48

名古屋・中村区で住宅火災 けが人なし

 5日夕方、名古屋市中村区の住宅で火事がありました。火は2棟に延焼しましたが約6時間後に消し止められました。

 警察と消防によりますと、5日午後6時半ごろ、中村区牛田通の住宅で「1階から火と煙が見える」と目撃者の男性から消防に通報がありました。

消防車など30台が出動し、火は約6時間後に消し止められましたが、木造2階建ての住宅2棟と木造平屋建ての離れ1棟が燃えました。けが人はいませんでした。
 
 現場は、近鉄烏森駅の北約150メートルの住宅が密集する地域で、警察が出火原因を調べています。

愛知2020.02.06 02:45

焼津・小川港でサバ大漁!

焼津市の小川港ではここしばらくサバの不漁が続いていたが、状況が一変し、大漁で活気づいている。

小川港に大量に水揚げされているのは伊豆諸島の利島付近でとれたマサバ。漁協関係者によると1月下旬から毎日100トンを超える水揚げがあるという。漁協関係者は「1月頭はそうでもなかったが1月終わりごろからとれ始めた」と話す。

小川港では去年7月から12月にかけて主流のゴマサバの水揚げが前の年の同じ時期と比べてわずか1割の179トンに落ち込み、記録的な不漁となっていた。県水産技術研究所の話では、この時期、小川港に水揚げされるサバは三宅島や利島周辺に東北沖から産卵のために下って来たマサバが主流で資源量は豊富だという。マサバは5月中旬ごろまで水揚げが期待できそうで漁業関係者は今後の漁に期待を寄せている。

静岡2020.02.05 21:01

新型肺炎でデマ 御殿場市がHPで注意呼びかけ

新型コロナウイルスの感染者が拡大するなか、御殿場市はホームページに市内に感染者の報告はないと掲載した。

御殿場市によると先月30日ごろからSNSやインターネットに「御殿場市の商業施設で買い物に来ていた中国人観光客がコロナウイルスで倒れたらしい」などという情報が広がった。御殿場市が確認したところ、これらがデマだったことがわかったが、「本当に大丈夫なのか」「市は隠ぺいしている」などの問い合わせなどが1日10件ほどあったという。このため御殿場市は、ホームページで市内での感染者の報告はないなどと掲載を始めた。

御殿場市や県などでは、公的機関が発表する正しい情報を入手することで間違った情報に左右されないよう呼びかけている。

静岡2020.02.05 20:59

焼津市で住宅など3棟全焼

5日午後、焼津市で住宅など3棟を焼く火事があった。火事によるけが人はいなかった。

焼津市の住宅街から炎と黒煙が上がったのは5日の昼過ぎだった。消防などによると午後1時20分ごろ焼津市下江留の住宅から「火と煙が見える」と、近所の人から通報があった。火は、2階建ての住宅1棟と同じ敷地内にある平屋など計3棟を全焼した。

この家は60代の夫婦とその母親の3人が住んでいるが、火が出た当時、全員外出していて無事だった。警察と消防が火事の原因を調べている。

静岡2020.02.05 20:57

暴力団事務所発砲事件 山梨県の男を逮捕

去年9月、静岡市駿河区の暴力団事務所に銃弾が撃ち込まれた事件で、警察は山梨県の男を銃刀法違反の疑いで逮捕した。

逮捕されたのは、山梨県甲府市の自称ガソリンスタンド店員、山下義隆容疑者(48)。警察によると山下容疑者は去年9月、ほかの人物と共謀して静岡市駿河区敷地の指定暴力団稲川会 森田一家の本部事務所に拳銃で弾丸数発を撃ち込んだ疑いがもたれている。事務所のシャッター付きの門には、2か所の弾痕が確認されていた。

警察は共犯者がいるとみているため山下容疑者の認否を明らかにしていないが、暴力団同士のトラブルや抗争が背景にあった可能性が高いとみて詳しく調べている。

静岡2020.02.05 20:56

立春を過ぎたのに…この冬一番の寒波到来

 立春を過ぎて寒波が到来です。県内は、この冬1番の強い寒気が流れ込み、夕方から平野部でも雪が降り始めています。雪は6日にかけて降り続く見込みで、山間部を中心に大雪に注意が必要です。

 冬型の気圧配置が強まり、県内の上空およそ1500メートルには、マイナス12度以下の強い寒気が流れ込んでいます。富山駅前では午後4時ごろから、雨が雪に変わり始めました。

 県内は次第に雪が強まり、今夜から6日昼前にかけて、山間部を中心に大雪となるところがあり、平野部でも積もる見込みです。6日午前6時までの12時間に予想される雪の量は、いずれも多いところで、平野部で20センチ、山間部で35センチです。

 6日の予想最低気温は、富山市、高岡市伏木ともに氷点下2度で、冷え込みが厳しくなりそうです。気象台は、この冬初めての大雪注意報を出し、山間部を中心に、大雪による交通障害や、電線や樹木への着雪、水道や道路の凍結に注意するよう呼びかけています。

富山2020.02.05 18:52

高額当選かたり 61万円だましとられる

宝くじの高額当選をかたったうそのメールで、南砺市の50代女性が61万円をだましとられたことがわかりました。

 南砺警察署によりますと、先月下旬、南砺市の50代の女性の携帯電話に、「宝くじに当選し、2億円受け取れる」などと書かれたメールが届きました。女性が、メールに記載されたサイトにアクセスしたところ、「2億円を受け取るには審査費用が必要」などと書いたメールが届きました。女性はメールの指示に従い、県内のコンビニエンスストアで複数回にわたり、電子マネーあわせて61万円分を購入し、個別番号をメールで返信しました。

 女性は、その後届いたメールから詐欺に気づき5日、警察に届け出ました。警察は、身に覚えのない不審な電話やメールが来たら相談するよう呼びかけています。

富山2020.02.05 18:52

富山ー上海便の全便運休

 中国での新型コロナウイルスの感染拡大などを受けて、中国東方航空は今月8日から来月28日まで富山ー上海便の全ての便を運休します。

 中国東方航空は、富山ー上海便について今月8日から来月21日まで土曜の便を運休し、火曜日だけの週1便にすると発表していました。しかし、5日夕方県に今月8日から来月28日まですべての便を運休すると伝えました。新型コロナウイルスの中国での感染拡大などの公衆衛生安全のためとしています。このほか、大連便も運航する中国南方航空が今月12日から来月28日まですべての便を運休することを決めていて、これで、今月中旬以降からは当面の間、富山と中国を結ぶ空の便が無くなることになります。

富山2020.02.05 18:39

氷見市 副市長を全国公募へ

 氷見市は、地方創生の取り組みを強めるため、県内で初めて、副市長を公募することを明らかにしました。

 5日の定例会見で林市長は、国の地方創生人材支援制度で派遣された小野裕一朗副市長が今年度末で派遣期間が終了することに伴い、後任を全国公募で求める考えを示しました。

 対象となるのは、企業や官公庁で正社員や正職員、またはそれに準ずる経験が10年程度あり、日本国籍があることが条件で、任期は4年間です。募集期間は今月13日から29日までで、民間の求人求職情報サービスの特設ページで募ります。

 副市長を公募することは、県内では初めてだということで、氷見市は、市議会の承認を経たうえで、新年度早々の着任を目指しています。

富山2020.02.05 18:39

評価委員会「大きな影響は考えられない」

 黒部川上流の2つのダムから溜まった土砂を下流に流す連携排砂の環境に及ぼす影響を評価する委員会が5日開かれ、去年6月の排砂について「大きな影響を及ぼしたとは考えられない」とする見解をまとめました。

 評価委員会には地質学の専門家などが出席し、出し平ダムを管理する関西電力と宇奈月ダムを管理する国土交通省の担当者が、去年6月に行った連携排砂について調査結果を報告しました。

 去年の連携排砂では、出し平ダムから29万立方メートル、宇奈月ダムから5万立方メートルの土砂がそれぞれ排出されました。出し平ダムからの土砂は目標を13万立方メートル上回りました。

 出席した委員からは、「調査結果からは漁業への影響が分からず、貝類やエビなどへの影響も調査してほしい」といった指摘がありましたが、委員会は「おおむねこれまでの観測値と同程度」として、「環境に大きな影響を及ぼしたとは考えられない」とする見解をまとめました。国土交通省は、より自然に近い形での排砂を目指すとして、排砂のタイミングの見直しなどを検討し、春に開かれる次回委員会で示すことにしています。

富山2020.02.05 18:39

国公立大学2次試験出願 5日締め切り

 国公立大学の2次試験の出願が、5日で締め切られます。富山大学と富山県立大学の平均志願倍率は、軒並み去年を下回っています。

 富山大学によりますと、午後3時現在の平均志願倍率は、全9学部あわせて、前期が、去年より0.4ポイント低い3.4倍、後期が2.4ポイント低い10.8倍となっています。前期のうち最も倍率が高いのは、都市デザイン学部の材料デザイン工学科bで12.7倍となっています。

 一方、富山県立大学の志願倍率は5日午後5時の時点で、工学部が7学科あわせて前期が0.8ポイント下がり3.2倍、後期が2.1ポイント低い5.5倍です。このうち4月に新設される情報システム工学科は、前期が4.7倍で最も高く、後期も6.2倍となっています。また去年新設された看護学部は、前期が、4.1ポイント低い2.6倍、後期が2.3ポイント低い23.6倍です。国公立大学の前期日程試験は今月25日から行われます。

富山2020.02.05 18:39

福井空港ボウルが破たん 47年の歴史に幕

県内で馴染みのレジャー施設が、次々と経営に行き詰まっています。

坂井市で47年の歴史を持つ県内でも古いボウリング場が、営業をやめました。


営業を停止したのは、坂井市春江町の福井空港ボウルです。

かつて賑わいの場だったレジャー施設の看板は取り外され、玄関には閉館を知らせる張り紙があります。

福井空港ボウルは、ボウリングブームを追い風に、1972年、昭和47年に営業をスタートしました。

2014年に経営者が代わってレーンを改修し、娯楽の場として親しまれた他、坂井市のスポーツ大会の会場にも使われました。

しかし、レジャーの多様化を背景に利用客が減って経営が立ち行かなくなり、1月20日にやむなく営業を停止して福井地方裁判所に自己破産の申し立てをしています。

企業や地域のレクリエーションの場としても親しまれたボウリング場の閉鎖に、地元からも惜しまれる声が聞かれました。

昭和40年代のボウリングブームから半世紀がすぎ、馴染みのレジャー施設が47年の幕を閉じました。

福井2020.02.05 16:36

福井商野球部監督が部員への暴力で謹慎処分

高校野球の名門・福井商業の監督が部員に暴力をふるったなどとして、日本学生野球協会から2か月間の謹慎処分を受けました。


謹慎処分を受けたのは、福井商業高校野球部の米丸友樹監督42歳です。

米丸監督は1月18日、部活動のランニング中に身が入っていないとして、2年生の部員のあごをつかんで注意しました。

さらに同じ部員が練習メニューの説明の際に、下を向いて話を聞いていないと感じ、頭を平手で1回たたいたということです。

別の部員の保護者からの通報で発覚したもので、日本学生野球協会は4日、部内の暴力と監督からの報告義務違反があったとして米丸監督を1月22日から3月21日まで2か月の謹慎処分としました。

高校によりますと、部員にけがはなく現在も登校して部活動にも参加しているということです。

米丸監督は「行き過ぎた指導をしてしまい生徒に申し訳ない」と反省し、部員全員に謝罪したということです。

福井商業の稲田俊彦校長は「体罰を受けた生徒や伝統ある野球部を応援してくれる人にも申し訳ない。今後はすべての教育活動で不適切な指導がないようにしたい」とコメントしています。

米丸監督は、2011年から福井商業を率いて夏の甲子園に2度出場しています。

福井2020.02.05 16:16

もんじゅで使用済み燃料の移送作業が再開

廃炉作業が進む高速増殖炉もんじゅで5日、燃料の取り出し作業が再開し、6月までに130体を取り出す計画です。


原子力機構は、5日午前10時前から高速増殖炉もんじゅの使用済み燃料の取り出しを再開しました。

作業は、燃料を液体ナトリウムで満たされた炉外燃料貯蔵槽から水を張った燃料プールに移すもので、2018年には設備の不具合によるトラブルが相次ぎました。

今後は24時間体制で1日に2体を移し、6月までにこれまでで最も多い130体を取り出します。

原子力機構は「安全確保を最優先に立地地域並びに国民の理解を得ながら着実に進めていく」とコメントしています。

なお、もんじゅには使用済み燃料が530体あり、これまでに86体の取り出しが終わっています。

福井2020.02.05 16:04