全国のニュース

金沢と仙台結ぶ直通新幹線 今年も運行

金沢駅と宮城県の仙台駅を乗り換えなしで結ぶ直通新幹線がことしも運行され、大勢の団体観光客を乗せて22日朝に、金沢を出発した。
JR西日本とJR東日本が共同で運行する直通新幹線。本来なら埼玉県の大宮駅で東北新幹線への乗り換えが必要だが、そのまま東北に乗り入れ、金沢と仙台を4時間あまりで結ぶ。北陸からの出発は、今回で4回目となり、22日朝は、ツアー申し込んだおよそ500人が列車に乗り込んだ。ツアーは、2泊3日の日程で東北を周遊し、桜の名所で知られる岩手の「北上展勝地」や世界遺産の「平泉」などをめぐる予定だ。

石川2019.04.22 22:09

下田市 ダンプカー暴走事故

22日午前、下田市でダンプカーが歩道に乗り上げて暴走する事故があった。現場は、市役所に近い幹線道路。普段は人通りや交通量もあり、あわや大惨事となるところだった。警察によると22日午前10時15分ごろ、下田市東本郷で走行中のダンプカーが反対車線の歩道に乗り上げて暴走した。別の目撃者によるとダンプカーは蛇行するように走り、歩道にあった街路樹をなぎ倒すなどしたという。当時、歩行者はいなかったため、けが人はいなかったが、ダンプカーの男性運転手が体調不良を訴え病院に搬送された。警察が、事故の原因を詳しく調べている。

静岡2019.04.22 22:04

検察側がゴーン被告“接見禁止”要求も却下

日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告が、オマーンルートでの特別背任の罪で追起訴された。 特捜部などによると、ゴーン被告は2017年と2018年に、子会社の「中東日産」から知人がオーナーを務めるオマーンの販売代理店に送金された日産の資金のうち、5億5000万円あまりをゴーン被告が実質的に保有する会社に流出させた罪に問われている。 4回目の起訴となり、弁護団は22日、ゴーン被告の保釈を請求した。 一方、検察側はゴーン被告の接見禁止を求めたが、東京地裁は、これを却下したという。

東京2019.04.22 22:01

辺野古“埋め立て” 沖縄県が審査申し出

アメリカ軍普天間基地の移設先とされる名護市辺野古の埋め立てを巡る国土交通相の「裁決」を不服として、沖縄県が、国地方係争処理委員会に審査を申し出た。 沖縄県の玉城知事は22日夕方、県庁で会見し、辺野古埋め立てを巡る国土交通相による「裁決」が、地方自治体に対する「違法な国の関与」に当たるとして、総務省の第三者機関である国地方係争処理委員会に審査を申し出たことを明らかにした。 沖縄県が去年8月、辺野古の埋め立て承認を撤回したのに対し、防衛省沖縄防衛局から審査請求を受けた石井国土交通相は、今月5日、知事による撤回を取り消す「裁決」を行っていた。 国は昨年12月から、辺野古での埋め立て工事を続けていて、県と国との対立は改めて、裁判に発展する見通し。

沖縄2019.04.22 21:45

経団連“サイバー攻撃”対策の専門委を創設

オリンピック・パラリンピックを来年に控え、経団連は、サイバーアタックへの警戒感を強めている。経営者らに対策を促すため、専門の委員会を創設する。 経団連 中西宏明会長「(サイバー攻撃で)ある機能が限定的に障害をうけることはやむを得ないとして、それが全体を止めるようなことにならないようなBCP(事業継続プラン)が必要なので、日本の根幹に対する脅威というとらえ方をして、対策を進めていく」 経団連の中西会長は、企業はサイバーアタックにあわないようにする対策だけでなく、たとえ攻撃を受けても影響を最小限にとどめ、事業が継続できるような備え(=BCP)が必要であると指摘した。 そうした準備は、技術担当者だけでなく経営トップが認識しないとうまく進まないと述べ、経団連では、サイバーセキュリティーに特化した委員会を立ち上げて経営者らに対策を促していくことを明らかにした。経営トップらに向けたセミナーを来月にも開催するなど、啓発を続けていく方針。 オリンピックのような世界中が注目するイベントの際には、交通網や電力、通信などのインフラシステムがサイバーテロなどに狙われる可能性が高くなる。

東京2019.04.22 21:36

天テレ博で「スラックライン」を楽しもう

 今月27、28日に天文館で開かれるKYT天テレ博の見どころをシリーズでお伝えする。1回目は、芝生の上で遊んで学ぼう「わくスポランド」。天テレ初登場で注目のニュースポーツ「スラックライン」だ。
 ベルトの上を自由自在に跳ねたり、回転したり。今、注目のニュースポーツ「スラックライン」は、張られたベルトの上で、どれだけの距離を歩けるか、また技の難易度などを競う。スラックライン競技者の竹下嘉章さんは「浮いているときの浮遊感を楽しめる。技のあとにバランスをとれるかで、技の出来が決まるので、バランスがとれたときの達成感がある。こういった感覚は中々味わえない」と話す。2017年には、長野でスラックラインの世界大会が開かれ、日本でもここ数年で広まった。「バランス感覚」や「体幹力」が鍛えられると、スポーツジムではトレーニングとして導入されていて、健康づくりの一環としても注目されている。今回、天テレ博では、より身近にスラックラインに触れてもらおうと、体験用の道具を使う。ベルトの高さは30センチほど。子どもから大人まで、簡単に楽しめるのがスラックラインの魅力だ。「親子一緒に楽しみながら話をしながらできるスポーツなので一度体験してほしい」と竹下さんは話す。
 KYT天テレ博は今月27、28日に天文館、中央公園周辺で開催する。

鹿児島2019.04.22 21:27

改元記念の押印台紙・郵便局で配布

この台紙は「平成」から「令和」への改元に向けて、記念押印をする人が多く見込まれることから、東北地方の主な郵便局が22日から配布を始めた。平成最後の日の「4月30日」と令和最初の日の「5月1日」の押印スペースなどがあり62円以上の切手を貼ることでその日の日付の押印ができる。山形市の山形中央郵便局では午前中からこの押印台紙を受け取りに訪れる市民の姿が見られた。この台紙は県内11の郵便局で先着1090枚まで配布されることになっている。

山形2019.04.22 21:13

改元の準備進む…「令和」婚姻届が区役所に

札幌市の中央区役所で22日から元号が「令和」に改められた婚姻届が置かれています。区役所では、「令和」初日となる来月1日に婚姻届の提出が増えることを見込んでいて準備を進めています。札幌市の中央区役所に置かれた婚姻届。元号の部分が「平成」から「令和」に改められています。中央区役所では、きょうから「令和」と書かれた婚姻届を7000部用意するなど改元に向けて準備を進めています。
(札幌市中央区市民部 須貝一春戸籍係長)
「婚姻届は普段1日5件ほどの届け出だが、今回は令和初日で大安も重なっていて100件ほどの届け出を見込んでいる」
5月1日は祝日ですが区役所では婚姻届の担当職員を増員して対応に当たる方針です。

北海道2019.04.22 21:00

高橋はるみ知事が退任 道政史上最長となる4期16年の功績と課題

道政史上もっとも長い4期16年を務めた高橋はるみ知事。22日で任期を終えました。高橋知事はこれまでの道政にどのような功績や課題を残したのでしょうか。
22日、知事として最後の日をむかえた高橋知事。職員の拍手をうけ、さきほど5時半前道庁から去りました。高橋知事は16年前に道知事として初当選。女性初の知事として道民に親しまれた高橋知事は道政史上、最長となる4期16年にわたり道政の舵取りを担ってきました。毎週記者会見をしてきた知事、最後の会見で16年間をこう振りかえりました。
(高橋知事)
「この16年間、北海道の元気を育み未来に向けた礎を築けたのかなと」
知事がもっとも印象深い出来事と挙げたのは2008年の北海道洞爺湖サミットだったといいます。サミットをきっかけに外国人観光客が増加、道内を訪れる観光客は当時の68万人から270万人まで急増しました。
(高橋知事)
「おいしい」
また、自ら道産米のPRをした「米チェン」など、北海道の食のブランド化に力をいれました。その高橋知事が目を潤ませて語ったのが、相次いだ災害被害でした。
(高橋知事)
「激甚化する大雨、豪雪、大地震、そして鳥インフルエンザ、対処は大変な思い出として残っています」
一方、専門家は高橋道政の課題も指摘します。
(札幌大学 浅野一弘教授)
「私は見えないと書きました。はたして何を業績としてなされたのか分かりにくい。たとえば支庁制度改革を大きな改革と強調されたが、なんのために総合振興局を作ったのかメリットがいまだに見えない」
さらに、JR北海道の路線見直し問題では、有識者からリーダーシップが足りないと、厳しい指摘を受けたことも。
(JR北海道再生推進会議 宮原耕治議長)
「道はこの問題と本気で正面から取り組んでいないさぼっている」
その高橋知事、次の知事について聞かれると。
(高橋知事)
「鈴木直道さんにはこれまでの経験、新しく若い発想力で魅力ある北海道を未来へとしっかり引き継いでほしい」
16年間続いた高橋道政。あすからは38歳の若い知事に引き継がれることになります。

北海道2019.04.22 20:59

北海道夕張市「石炭博物館」鎮火ならず 厚谷新市長、火災現場を視察し「再建を目指す」

今月18日に発生した夕張市の石炭博物館の火災。現在も、消火活動が続けられています。営業再開のめどがたたない中、21日の選挙で新たな舵取り役となった厚谷司新市長が石炭博物館を視察し博物館の再建を目指しました。
(樋口記者 リポート)
「土のう、ホースが確認出来ます。煙は確認できませんが、周辺には、まだきな臭いにおいが残っています」
いまも続く、夕張市の石炭博物館での火災の消火活動。消防では、現在も火が消えたかどうかは確認出来ず、近くの川の水を坑道内部に流し込む作業が続いています。火事が発生したのは今月18日の深夜。博物館の施設のひとつ、かつて採掘されていた炭鉱の坑道内の木枠や石炭などが燃えたため、大規模な火災となりました。鎮火の目処が見えない中、きのう投開票された夕張市長選。新しい舵取り役に選ばれたのは前の市議会議長の厚谷司さんです。さっそく火災現場を視察し、夕張市の将来には博物館が欠かせないと再建の意向を示しました。
(夕張市・厚谷司 新市長)
「再建とする前提で、いろいろと現場の確認など行いながら、市役所の内部、今管理して頂いている法人のみなさんとも協議をさせていただきたい」
夕張市では、まず、地下にある坑道を修復する為の費用を確保しようと、ふるさと納税の制度を活用した寄付の募集を始めました。一方、あすから知事として政治活動を始める前夕張市長の鈴木直道さん。火災現場を訪れ、消防隊員らの労をねぎらいました。
(鈴木直道 新知事)
「昨日続いていた煙だとか、一連の臭いも収まっていることをみると、しっかり計画通り進んでいるのかと」
先が見えない消火活動が続く石炭博物館。今月27日に、今シーズンの営業を始める予定でしたが、火災被害のなかった博物館の本館を含めて営業開始日は「調整中」としています

北海道2019.04.22 20:59

住宅街を疾走! 北海道札幌市でクマ目撃相次ぐ 付近の警戒続く

住宅街を勢いよく走り抜けていくクマ。22日午前0時頃に、札幌市清田区で撮影された映像です。仕事帰りの会社員がクマを発見し、姿をとらえました。いっぽう、こちらの映像では、コンビニエンスストア前の広い道路を渡るクマがうつっています。札幌市清田区やその周辺で、深夜にかけ相次いだクマの目撃情報。住民の間にも衝撃が走りました。最初の目撃情報はきのう午後11時過ぎでした。清田区美しが丘4条5丁目の通称・羊ヶ丘通で、クマが歩いていたということです。その後1時間ほどの間に合わせて6件もの目撃情報が寄せられました。
(急式アナウンサーリポート)
「あたりは住宅がひしめきあっているような状況です。この先は国道36号です。夜中とはいえ、大きな幹線道路にクマが現れるのは驚きとしか言いようがありません」
ここで、住宅街でクマが走る様子が撮影されたのです。車の中から撮影した男性は恐怖を感じたといいます。
(目撃した男性)
「最初は大きな犬かなと思ったけどクマということで、ドキドキしていた。こんなところにクマが出るとは思わなかったので。襲われたらまずいくらいの大きさがあった」
さらに大型商業施設の近くでは。
(磯貝記者リポート)
「きょう未明クマが最後に目撃された付近の歩道にはクマの足跡とみられるものが残されています」
アスファルトの上に残されたクマのものとみられる足跡。あたりはほかにも商業施設があり、日中は歩行者も多い場所です。目撃情報からも近い札幌市内の小学校では、保護者に見守られながら子どもたちが下校しました。
(母親)
「きのう夜にクマが出たって話で1人で帰ってくるのは心配」
(生徒)
「友達の家にも近いからちょっと怖い」
警察や札幌市、北広島市は急きょ対策会議を開き今後の対応を話し合いました。
(豊平警察署 釣谷毅さん)
「こういった突発的な事案でそれぞれの連絡窓口がどこなのかを再確認させていただいた」
警察は今後、クマが目撃されたときに備えてすぐに駆け付けられる体制を整えるということです。 専門家は冬眠から目覚めたクマが山でえさを探すうちに間違えて住宅街に降りてきたと推測します。
(北海道大学 獣医学研究院 坪田敏男教授)
「少し大きめの個体という印象を持ったので、メスの成獣という可能性が一番高いのかなと思った。市街地はクマにとってもいい場所ではないので、すぐにでも山に帰りたいと思っていると思う」
住宅街に突然現れたクマ。警察は、クマが活発になる夜間や早朝の1人歩きを控えることや生ごみを外に放置しないよう注意を呼び掛けています。

北海道2019.04.22 20:58

鳥取地鶏ピヨ5月1日に出荷再開

生産会社の赤字を理由に昨年末で出荷休止となっていたブランド地鶏「鳥取地どりピヨ」が、5月1日に出荷を再開する。これまでピヨの生産量の9割を占めていた「ふるさと鹿野」が去年事業を撤退したため、生産を継続しようと新会社「鹿野地鶏」が設立された。今年2月にヒナの飼育を始め、今では3000羽のピヨが成長している。課題は出荷率を上げることで、飼育期間が長いピヨは、エサ代や快適な飼育環境の確保などコストがかかり生産業者を悩ませていた。新会社「鹿野地鶏」では、県や市の助成を受け、「ふるさと鹿野」から引き継いだ鶏舎を改修。寒さ対策や感染症対策など飼育環境の改善に力を入れ、年間1万1千羽の安定した生産を目指している。「鳥取地どりピヨ」は、鳥取県内の飲食店やスーパーで販売される。

鳥取2019.04.22 20:47

「とっとり春のサンド祭り」始まる

ポケモンのキャラクターとコラボして、様々なイベントを行っている鳥取県。鳥取県は去年、ポケモンの「サンド」を「とっとりふるさと大使」に任命。サンドとともに、地域を盛り上げるため様々なPRイベントを行っている。22日から始まった「とっとり春のサンド祭り」もその一環で、鳥取のサンドイッチやパン等の“サンド”を多くの人に味わってもらおうと、県内約30店舗が参加している。各店自慢の約40種類の“サンド”が対象になっていて、対象商品についているシールを集めて県内9か所の引換所に持っていくと、限定のサンドステッカーをもらうことができるほか、抽選でぬいぐるみや砂像フィギュアが当たる。“サンド”を買うと「サンド」グッズがもらえる「とっとり春のサンド祭り」は22日から5月26日まで行われる。

鳥取2019.04.22 20:44

辰野町議選…無投票で当選も辞退

先週告示された上伊那郡辰野町の町議会議員選挙で、無投票当選した野沢澄夫さん(69)が町の選挙管理委員会に当選の辞退を申し入れたことが分かった。町議選では定数14に対し13人が立候補し、欠員1で無投票当選が決まった。選管は当選の辞退は受け入れず、任期が始まる4月30日以降に本人からの辞職願の提出が必要としている。

長野2019.04.22 20:36

“筋トレ女子”急増中!コンビニにも新商品

筋肉を鍛え上げる女子、いわゆる「筋トレ女子」が増え始めている。この「筋トレ女子」らをターゲットに、高タンパク質をウリにした商品なども続々登場している。熱を帯びる「筋肉市場」、どんな世界が広がっているのだろうか。 ◆“筋トレ女子”増加中! 東京・新宿の『ティップ.クロスTOKYO新宿』で、その肉体に磨きをかける女性たち。 30代のOL「始めたのは去年の9月から。筋力をつけたいなと思ったので」 背中と腕を鍛えていた女性も── 20代の公務員「(筋トレは)1年ぐらい。体調が良くなるので来てます」 いま、増えているという“筋トレ女子”。特にこちらの店では── ティップネス・マーケティング部シニアスペシャリスト 福池和仁さん「若い女性の方が増えている感じ。特にここ1、2年ですね、急に」 “体をより美しく見せたい”などという要望から、本格的な筋トレをする20代〜30代の女性が増えているという。 ◆さらなる“筋肉需要”で新商品も さらにより効果的に筋肉をつけるために── 30代のOL「毎日プロテインを飲むようになって」 筋トレをしているという街の女性たちに聞いてみても、トレーニング後にはタンパク質が欠かせないという声があった。 30代サービス業「プロテインは飲んだりしてます。トレーニング後とか、水に溶かして」 20代のCA「ゆで卵は常にストックはしています。肉を買う時もササミは絶対毎回買ったりとか。走ったあととかはタンパク源が必要になるので」 首都圏を中心に展開し、およそ7割が女性客だというコンビニ『ナチュラルローソン』は、プロテイン、つまりタンパク質を多く含んだ商品50種類ほどを展開。トレーニング後などの女性にも人気で、昨年度の売り上げは前年に比べ4割も増えているという。 そして、さらなる“筋肉需要”を狙い、23日からは殻がむいてあり長期保存もできるゆで卵『Boiled eggs(2個入り268円・税込み、5個入り539円・税込み)』と、カツオを使用したプロテインバー『ボニートバー(各味238円・税込み)』を発売。 ローソン中食商品本部・マーチャンダイザー 谷山亜季さん「プロテイン(タンパク質)といいますと、ササミのイメージがみなさん強いと思うんですけど、タンパク源っていろいろありまして、魚だったり卵、いろいろな素材からタンパク質を摂取していただきたいと」 いま、女性の利用も増えていることなどから年々増加傾向にあるプロテイン市場。その市場規模は、2019年には450億円と、2年前から比べても約10%上がる予測となっている。(2017年:412.5億円、18年:435.5億円 ※富士経済より) ◆伝統の食品も“筋トレ市場”参戦 そんな中、新潟市にある創業50年以上の練り物メーカー『一正蒲鉾』も先月、新商品『スポちく(158円・税別)』を発売した。見た目は、普通のちくわだが、工程にヒミツが── すり身に入れられていたのは、普段は入れないという卵白。さらに粉末状の卵白なども加えることで、高タンパク・低脂肪のちくわを開発したという。 一正蒲鉾・商品開発部リーダー 石山隆一さん「カロリーは低めなんだけれども、タンパク質が多くて脂肪も低いというのが特徴です」「スポーツジムでちくわを食べている人がいるらしいっていう話を受けたのが開発の始まり」 トレーニング後のタンパク源としてちくわを食べる人を参考に商品化されたこの商品。現在、全国のスーパーなどで販売されているという。 過熱する“筋トレ市場”。味はもちろん、バリエーションの豊かさも今後のカギとなりそうだ。

東京2019.04.22 20:33

宮古市で山林火災

22日昼過ぎ、岩手県宮古市で山林火災が発生した。火事が発生したのは宮古市田代地内の山林で、22日午後1時ごろ、「山肌に火が見える」と消防に通報があった。県の防災ヘリが上空から消火活動を行ったが、火は山の頂上付近約4ヘクタールを焼いて、その後も徐々に東側に燃え広がっているという。警察によると、付近に民家はなく、火の勢いは小康状態だということだが、消防は引き続き地上から消火活動を続けている。県内はここ一週間ほど空気の乾燥した状態が続いて火災も相次いでいて、警察では火の取り扱いには十分注意するよう呼びかけている。

岩手2019.04.22 20:30

あすから“稀勢の里展” 荒磯親方も内覧

今年1月に現役を引退した横綱・稀勢の里の展覧会に、本人の荒磯親方が訪れ、自身の足跡を振り返った。 元横綱・稀勢の里 荒磯親方(32)「全てに思い入れがありますからね」 両国国技館の相撲博物館で開催される横綱・稀勢の里の特別展。23日から始まる一般公開を前に内覧会が行われ、荒磯親方となった本人も登場した。 横綱になってから土俵入りで使用した漫画「北斗の拳」の化粧まわしや着用していた着物などおよそ80点が展示。中には、しこ名が本名の萩原だった若かりし頃の写真も。 元横綱・稀勢の里 荒磯親方(32)「若いなと思いますよ。(Q:あの頃に戻りたい?)いやあ、厳しかったからね」 この特別展は6月14日まで開催される。

東京2019.04.22 20:28

続く高齢運転者の事故…防止技術と制度は?

東京・池袋で、乗用車が歩行者をはね母親と3歳の娘が死亡した事故。22日、亡くなった松永真菜さんの夫がコメントを発表した。 ──当たり前のように一緒に生きていけると思っていた大切な2人を失い、失意の底にいます。 運転していたのは、87歳の男性。「アクセルが戻らなくなった」と話しているという。高齢ドライバーによる死亡事故が、また繰り返された。 死亡事故で、75歳以上の高齢ドライバーによる割合は年々、増加している(警察庁調べによる)。さらに、75歳以上の高齢ドライバーが起こした死亡事故の原因で最も多いのが、操作ミスだ。アクセルとブレーキの踏み間違いによる死亡事故は、75歳未満が全体の1.1%に過ぎないのに対し、75歳以上の高齢運転者は5.4%と、およそ5倍になる。 一方で、高齢者の事故を防止する新たな技術も開発され、国も最先端の技術を「安全運転サポート車」として支援している。 今回の事故、まだ原因は明らかになっていないが、どうしたら高齢ドライバーの事故を防ぐことができるのか。技術面での開発の進展と課題、免許など制度面での可能性を探る。 ※詳しくは動画でご覧ください。(news every.「ナゼナニっ?」小西美穂キャスターが解説)

東京2019.04.22 20:27

幼稚園バスなど5台絡む事故2人死亡 熊本

22日午後、熊本市で幼稚園のバスなど5台が絡む事故があり、大人2人が死亡、園児4人らが病院に搬送された。 事故があったのは熊本市中央区で、22日午後2時40分ごろ、幼稚園のバスとトラック、乗用車などあわせて5台が絡む事故があった。 この事故でトラックに乗っていた男性とバイクの男性が死亡。また、幼稚園のバスに乗っていた4人の園児が病院に運ばれた。警察や消防によると、病院に搬送された4人の園児のうち2人は額の打撲などの軽いケガで、ほかの2人はケガは見られないものの念のために検査を受けるという。 警察によると、事故を起こしたトラックの男性は運転中の病気で死亡した可能性があるという。

熊本2019.04.22 20:20

胆沢平野に農作業シーズン告げる「円筒分水工」放水始まる

岩手県奥州市胆沢の春の恒例行事、「円筒分水工」の放水式が22日行なわれ、胆沢平野に本格的な農業シーズンの始まりを告げた。直径24メートルの円筒分水工は、最大で毎秒16トンの水を送り出すことができ、潤す田畑の面積は約7300ヘクタールと、国内最大級の規模を誇る。胆沢平野の農業を支えるこの放水は、9月10日まで続けられる。また、円筒分水工のすぐそばを通る国道397号では、サクラ並木が今、見ごろを迎えている。約7キロにわたって続く、サクラのトンネル。まだ雪が多く残る、焼石連峰の山並みと桜を一緒に眺めることもできる。奥州市観光物産協会胆沢支所によると、見ごろは今週末まで続くということで、花が咲いている間は午後6時半から午後8時半まで、ライトアップされた夜桜を楽しむことができる。

岩手2019.04.22 20:19

“準強制性交”田畑元衆院議員を書類送検

元交際相手の女性に対する準強制性交容疑で刑事告訴された田畑毅元衆議院議員が、22日、書類送検された。 捜査関係者によると、田畑毅元議員(46)は、去年12月、当時交際していた20代の女性が酒に酔って寝ている間に乱暴したとして、今年2月、この女性から刑事告訴されていた。 警察は22日、田畑元議員を準強制性交の疑いで書類送検したほか、女性の裸を携帯電話で無断で撮影したとして、軽犯罪法違反の疑いでも書類送検した。 調べに対し、田畑元議員は乱暴したことは認める一方で、「犯罪にあたるとは思っていなかった」という趣旨の供述をしているという。 田畑元議員は自民党の二階派に所属していた3期目で、先月、議員辞職していた。

東京2019.04.22 20:18

キャッツ出演者が「招き猫発祥の地」で祈願

劇団四季のミュージカル「キャッツ」に出演する女優の山中由貴ら4人が22日、招き猫発祥の地とされる東京・今戸神社を参拝した。 4人は劇中の舞台衣装で登場し、国内総動員数1000万人突破を見込む同公演のさらなるロングラン達成と、約30年ぶりに発売する最新版CD「『キャッツ』メモリアルエディション」(24日リリース)のヒットを祈願。 そのほか、“猫目線”で見たサイズの絵馬(実物の約5倍)を奉納した。 山中は「このような厳粛な場所でご祈願させていただき、身が引き締まる思いです。ここは招き猫発祥の地であり、縁結びとしても有名な神社なので『キャッツ』のさらなるロングランが続くよう、新たなお客様との出会いも招いて下さると思います。これからも、舞台の感動をお届けできるよう、一回一回を大切に精一杯努めてまいります」とコメントした。

東京2019.04.22 20:11

磯村勇斗、海外進出も視野「世界を見たい」

俳優の磯村勇斗(26)が22日、東京・吉祥寺の商業施設「キラリナ京王吉祥寺」の開業5周年記念&リニューアルイベントに出席した。 磯村もデビュー5周年を迎えることから「アニバーサリーイメージモデル」を務めることになり、「すごく縁を感じています」と、にっこり。 5年の歩みを振り返り、「演者さん、スタッフさん、作品に関係している方々との出会いに本当に感謝。すごくいい出会いがあったし、怒られもしましたし、励まし合ったりもした。そういったのが今の自分につながっていると思うとすごく濃い5年間だったと思います」と語った。 今後についても「俳優人生をずっと歩んでいきたいし、世界に視野を広げて活動していきたい」と海外進出願望を口に。 「世界を見てみたいなって。日本だけで生きているのはもったいない。いろんな国に行って、それを表現として出していきたい」と力を込めた。 イベントでは“公開食レポ”にも初挑戦した。 「キャラメルバナナスフレ」を口に運び、「おいしいです。ペロッと食べられちゃいますね」と笑顔。来場したファンに食べさせてあげるサプライズのサービスも行い、「喜んでいただけたなら、うれしいです」と、はにかんだ。

東京2019.04.22 20:10

枕崎市に赴任の先生をビンタ料理で歓迎

 枕崎市で「恒例の」歓迎会が行われた。この春赴任してきた先生を名物、カツオの「ビンタ料理」でもてなす歓迎会。腕まくりする先生の姿に、会場には、笑顔があふれた。
 この春枕崎小学校に赴任した2人の先生にふるまわれたのは…カツオのビンタ料理。ビンタは鹿児島弁で「頭」という意味。枕崎では、特産のカツオの頭を丸ごと煮込んだこのビンタ料理が、古くから、もてなしの料理として親しまれている。
 保護者らの歓迎を前に、先生たちはネクタイを外して腕まくり。気合を入れてビンタ料理に臨む。豪快に素手で食べるのが習わしだ。枕崎小に赴任した先生は「身が思った以上に入ってて食べ応えがあった」「優しい迎え入れてくれる気持ちを感じることができて幸せ」などと話した。先生たちは今回受けたもてなしを子供たちへの教育で返していきたいと話していた。

鹿児島2019.04.22 19:58

保岡興治元法相の死去 各方面から悼む声

 保岡興治元法相の逝去について、関係者らは功績を称えるとともに寂しさを募らせた。保岡さんの地盤である鹿児島1区で政治活動をする長男の宏武さんは、東京の病院で最期を看取った。宏武さんは「最期まで頑張って深呼吸をしていたが結局呼吸が回らなくて心臓が耐えられなくて最期は脈がなくなった。奄美から途中で選挙区を変わったので、奄美の将来についてはみんなが1つになれるようなものを自分が元気なうちに作りたいと話していた。最期まで政治家だった」と語った。
 激しい「保徳戦争」を繰り広げた徳田虎雄さんの二男で元衆議院議員の毅さんは「父は病床の身であり深い想いをお伝えすることが叶わないが、父にとっては同じ時代を生き抜いてお互いに切磋琢磨を重ねた特別な存在であったと思う」とコメントを寄せた。
 民主党時代から鹿児島1区で保岡さんと何度も戦った立憲民主党県連の川内博史代表は「保岡先生と論戦をさせていただけたことは、私の政治家としての人生にとってとても大きなことだったのでさみしい」と振り返った。
 自民党県連の森山裕会長は「真面目で真摯な取り組みをしてきた政治家だ」と哀悼の意を表し「いろんな思いがあられたと思うし、憲法改正のことを1番気にしながら旅立たれたのではないか」と話した。
 12年間保岡さんの秘書を務めた衆議院議員の金子万寿夫さんは、「政策がすべての人だった」と声を詰まらせ「奄美振興に全力で取り組んでこられたお姿や、特に大きな憲法改正のテーマに愚直に情熱を燃やして取り組んでこられたお姿は政治家としてのお手本のように感じていた」と寂しさを募らせた。
 保岡さんの通夜は23日午後6時から、葬儀告別式は、24日午前11時からいずれも鹿児島市大竜町の吉田葬祭典礼会館で営まれる。

鹿児島2019.04.22 19:56

保岡興治元法相死去 司法制度改革に尽力

 昭和から平成を駆け抜けた政治家がまた1人亡くなった。法務大臣などを務め、司法制度改革に尽力した自民党の保岡興治元衆議院議員がすい臓がんのため、今月19日に亡くなった。
 2017年10月、保岡さんはすい臓がんであることを公表し、衆議院議員選挙の出馬を取りやめた。政界を退いて1年半。かえらぬ人となった。
 保岡さんは1972年に衆議院議員選挙に旧奄美群島区から初当選した。保岡さんは「日本の大改革に挑むという点で薩摩の知恵や工夫を医療、保険、福祉、高齢化に対応していきたい。」と話していた。保岡さんと言えば当時、医療法人徳洲会理事長で、元衆議院議員の徳田虎雄さんと奄美群島の選挙区を二分した「保徳戦争」。激戦を展開した。その保徳戦争は、奄美群島の地方選挙にまで波及した。奄美群島の地方選は、保岡さんと徳田さんの「代理戦争」と位置づけられ、激しい選挙戦が各地で繰り広げられた。
 その後、1993年からは奄美群島区と統合された旧鹿児島1区から出馬し当選。計13期、務めた。
 元裁判官で弁護士の資格を持ち第2次森内閣と福田改造内閣で2度に渡り法務大臣を歴任。裁判員制度の創設や憲法改正のための国民投票法の成立に尽力した。「司法改革とか知的財産改革とか、西郷さんや大久保さんが時代に応えてなさったような大きな国の枠組み・基本を定めるのが今の政治家の責任。両方頑張る」と話していた。
 その後、2017年10月にすい臓ガンを公表。衆院選公示の2日前に出馬を取りやめた。政界引退後の去年、「法務大臣として国政の枢機に参画した」として、旭日章の最高位である「旭日大綬章」を受章した。受章後も闘病生活を送っていたが、今月19日午後6時44分、すい臓がんのため、東京都内の病院で亡くなった。79歳だった。

鹿児島2019.04.22 19:52

糸島市の「魔の交差点」に信号機を新設

ことし1月の開通以降、事故が相次いでいた「魔の交差点」と呼ばれる福岡県糸島市の交差点に信号機が設置され、22日から運用が始まりました。22日午前11時、糸島市多久の国道202号バイパスと市道が交わる交差点で新たに設置された信号機の運用が始まりました。この交差点ではことし1月の開通以降、1か月足らずで死亡事故を含め5件の事故が発生しました。事故を受けて警察などは「一時停止」の標識を増やし、減速を促す道路標示を導入しました。しかし今後、国道の通行量の増加が見込まれるほか、地域住民からの要望もあり、今月に入って信号機の新設が決まりました。警察は「信号が設置されても交差点には安全な速度で進入するなど、事故防止に努めてほしい」と呼びかけています。

福岡2019.04.22 19:46

丹波山村の舩木村長が死去

 丹波山村の舩木良教村長が22日朝に死去した。66歳。
 村総務課によると、舩木村長は21日午後5時ごろ、急性心筋梗塞で都内の病院に搬送され、22日午前8時39分に亡くなった。舩木氏は東京都羽村市の市議会議員を4期務めた後、2017年の村長選挙に立候補し、無投票で初当選し、1期目の任期途中だった。
 舩木村長の死去を受け、村は副村長を職務代理者とすることを決めた。村長選は50日以内に行われる見通しで、今後、村の選挙管理委員会が日程を決定する。
 通夜は25日午後6時から、告別式は26日午前10時からいずれも東京都日の出町の「ひので斎場」で行う。

山梨2019.04.22 19:44

水素燃料使った電動車両 輪島市で実証運転

高齢化が進む輪島市を走る電動の小型車両。新たに、水素燃料を使った電動車両が開発されており、輪島市では国内初めての実証運転が行われている。
輪島市の公道を走る1台の青い車。これはヤマハ発動機が開発する水素燃料電池を搭載した車で、今回実証運転の場所として輪島市が選ばれた。水素の充填時間はおよそ7分。従来の電気を使う小型車両は、充電に時間がかかり、1回の充電で5時間ほどしか走らないのに比べ、こちらは短時間の充填でおよそ5倍の時間走ることができるという。バスなどの公共交通機関から自宅までを結ぶ交通手段として国の研究機関が開発に力を入れる電動小型車両。輪島市では、高齢者を中心に電気を使う小型車両の利用が多くなっているという。ヤマハ発動機では今回の実証運転を通して車両を調整し、商品化を目指すが、実際の導入するには、県内に水素を充填できる場所が1つもないなど課題もある。高齢化が進み、電動小型車両の需要が高まりつつある輪島市。地元の商工会議所では、地域貢献の一環として市内への導入を目指したいとしている。

石川2019.04.22 19:43

衆院補選で自民2敗“維新強い”大阪の事情

衆議院大阪12区と沖縄3区の補欠選挙の投開票が21日、行われた。閣僚の失言辞任など逆風が吹く中、自民党は総力戦で臨んだが、結果は黒星2つ。安倍首相の今後の選挙戦略に影響はあるのだろうか。 ◆大阪12区補選“自民党の作戦”とは 20日、大阪の劇場『なんばグランド花月』にサプライズ登場したのは、なんと安倍首相。 すっちー「ほんまに、ほんもの?」 安倍首相「ほんまに、ほんものです」 今年開かれるG20のPRを名目に出演。選挙応援にも駆けつけたのだ。 演説会場には多くの人が詰めかけたが、実はこの1時間以上前、会場近くには「自民党」と書かれたバスが到着していた。そして、次々とバスから人が。別のバスからも続々と人が降りてくる。 実はこれ、自民党による作戦。ある自民党議員によると、首相の演説に5000人の聴衆をかき集めるよう、指示があったという。 自民党の作戦は他にも… ──選挙期間中は大阪12区に張り付き運動を展開すること。 NNNが入手した内部文書には、大阪選出の議員は全員、選挙応援にあたるよう命じられていた。 名簿を手に、支持者のもとを一軒一軒回る大阪の議員たち。しかし… 支援者「ちょっと安倍ちゃん、しっかりしてもらわなあかん、本当」 衆・大阪13区選出・自民党 宗清皇一議員「ごめんなさい」 支援者「ああいう大臣が…。足を引っ張ったらあかんと私は思います」 桜田前五輪相の辞任などが話題にあがり、政権批判にさらされていた。 ◆大阪ならではの事情で“逆風” さらに、大阪ならではの事情も“逆風”となっていた。 自民党 宗清皇一議員「維新強いですよ、大阪は。めちゃくちゃ強いですよ」 それは、今月行われた大阪府知事選と大阪市長選のダブル選挙を制した“維新旋風”の影響。 自民党 宗清皇一議員「なんとなく大阪を良くしたというイメージが、この間の(維新が勝った)ダブル選挙ですり込まれた感じがありますよね」 また、憲法改正に積極的な維新は安倍首相にとって大事な味方だけに、地元では、安倍首相の選挙への本気度を疑う声も…。 自民党支持者「なぜ大阪にこんなに力をいれてくれないのか」 大阪が地盤・自民党 岡下昌平議員「そういった声が大阪にあるということを、官邸に伝えていきたい」 結局、衆議院大阪12区と沖縄3区の補欠選挙は自民党の2敗に終わった。 ◆自民2敗…影響は? 2012年に自民党が政権に復帰して以降、初めてとなる衆参の補選での敗北。官邸内では、夏の参議院選挙全体には影響しないと楽観的な見方がある一方、参院選にむけて危機感が強まる自民党の参議院議員からは… ──参議院選挙が厳しいのなら、ダブル選挙(衆参同日選)もあるのでは…。(自民・参院議員) はたしてダブル選挙に踏み切ることはあるのか。与野党ともに神経をとがらせることになりそうだ。

大阪2019.04.22 19:43

小松市の児童たちがタケノコ堀りに挑戦

春の山菜シーズン。小松市の小学校では、児童たちが近くの竹林でタケノコ掘りに挑戦した。
土の中から顔をのぞかせるタケノコ。このタケノコ掘りに挑戦するのが、小松市の中海小学校の4年生だ。地域の老人会の人たちの手を借りながらくわで掘り起こす児童たち。この小学校では毎年、正門近くの竹林でタケノコを採り、児童たちが調理まで行う。22日は、たけのこご飯とお吸い物にして老人会の人たちと一緒に味わった。この日は、全部で32本のタケノコが収穫できたという。

石川2019.04.22 19:43

高齢夫婦遺体で発見

21日夜、周南市のマンションで高齢の夫婦の遺体が見つかり、警察では無理心中の可能性も含めて調べている。午後10時過ぎ、周南市川手のマンションに住む無職・竹市照夫さん74才の部屋で竹市さん夫婦が倒れているのが見つかった。親族から「竹市さんと連絡がとれない」との通報を受け周南警察署の警察官が駆けつけたところ、照夫さんは首にひもが巻かれ刺し傷と切り傷があり、リビングであおむけに倒れていた。妻の敏江さんには腹部に数か所の刺し傷と切り傷があり台所であおむけに倒れていた。リビングには包丁1本が落ちていた。竹市さんは敏江さんと二人暮らしで、警察では無理心中の可能性も含めて調べている。玄関の鍵はかかっていて部屋には荒らされたようなあとはなかった。

山口2019.04.22 19:42

ことしは裏年 タケノコの価格・出荷状況は

これから出荷のピークを迎える県内産のタケノコだが、ことしは不作の年「裏年」にあたる。気になる出荷状況、そして価格は。
金沢駅で行われた県産タケノコの試食販売会。JAいしかわが県内産のタケノコを観光客らにPRしようと、用意したのは昆布締めとタケノコご飯だ。一方、ことしのタケノコは不作の年いわゆる「裏年」にあたる。表年と比べると半分近くの出荷量となる裏年。ことしの見込みも去年の半分以下となる200トンだ。価格も1.5倍から2倍近く上がっているという。旬のものを多く取り扱う近江町市場では、値段は100グラム当たり150円前後で去年より1、5倍ほど高くなっているという。しかし、裏年とはいえ、柔らかくてえぐみの少ない県内産のタケノコはゴールデンウイークにかけて出荷のピークを迎え、徐々に値段も下がってくるという。

石川2019.04.22 19:42

約2000本のチューリップが見ごろに

金沢市の戸室スポーツ広場で、ことしもおよそ2000本のチューリップが見ごろを迎え、本格的な春の陽気の中、色とりどりの花を楽しむことができる。
赤や黄色の色鮮やかなチューリップ。金沢市戸室新保にある戸室スポーツ広場では、去年10月に職員と地域の幼稚園児が植えたおよそ2000本のチューリップが見頃を迎えている。こちらの広場では、7年ほど前からチューリップの栽培を行っており、ことしは、ちょうど1週間くらい前に開花。満開を迎えた先週末は、いつもの土日の1.5倍の来場者でにぎわったという。今週いっぱい見ごろは続き、咲き終わったチューリップの球根は、6月中旬に訪れた市民に無料で配布するという。

石川2019.04.22 19:42

梅雨の前に佐波川点検

梅雨の時期を迎えるのを前に、山口市の佐波川沿いに住む人たちが
洪水のリスクが高い場所の点検をした。山口市徳地伊賀地で行われた点検には地域の住民およそ20人が参加。国土交通省の山口河川国道事務所の下瀬建設専門官が佐波川の特徴と注意点を説明した。この地域は1951年7月の大雨で堤防が決壊し一帯が浸水した経験を持つ。下瀬建設専門官は大雨が降ったときなどは川の氾濫情報を、こまめにチェックし避難判断水位を超えたら高齢者など避難するまでに時間のかかる人は避難を開始するよう呼び掛けていた。点検では大雨に備えて堤防の補強をした場所などを確認し、防災意識を高めていた。

山口2019.04.22 19:42

「加賀しずく」の花満開 授粉作業ピークに

金沢市のナシ園で、県が開発した新品種「加賀しずく」の花が満開となり、授粉作業がピークを迎えている。
金沢市舘町にあるナシ園では、県が開発した新品種でおととし、市場にデビューした「加賀しずく」の花が満開だ。作業は、ボンテンと呼ばれる水鳥の毛を付けた道具を使って、人の手で花粉をめしべに付けていく。確実に果実をつけさせるために行われるもので、花が満開となる今頃の天気のいい日にしか作業ができないという。市場デビュー2年目の昨年度は、台風の影響で目標の出荷量に届かなかったが、販売総額は、前年度を大きく上回った。ことしは、市場デビューしたおととしの3.5倍のおよそ20トンの出荷を見込んでいるという。「加賀しずく」は8月下旬に収穫を迎える。

石川2019.04.22 19:42

大型連休 キャンピングカーの運転に注意

 中央自動車道などでキャンピングカーの横転事故が相次いでいる。大型連休を前に、専門家は普通車とは違う運転上の注意点があると指摘する。
 甲斐市の双葉SAの近くにある「CAMPKING」では2年前から、キャンピングカーのレンタル事業を始めたが、近年の人気で利用者は当初の1・5倍に増えたという。
 キャンピングカーの普及活動をする日本RV協会によると、国内の総保有台数は2005年の5万台に対し、2017年は10万6000台で2倍以上に増えた。
 一方で北杜市の中央道では今月5日、キャンピングカーが横転し4人が死傷し、先月11日にも県境近くで4人がけがをする横転事故があった。専門家はキャンピングカーは重心が高く不安定なため特に慎重な運転が必要と指摘。北杜市の事故はタイヤのパンクが原因とみられることから車両点検も欠かせないという。

山梨2019.04.22 19:38

日本マイクロソフト 8月は全社員週休3日

日本のマイクロソフトが8月に全社員週休3日とする。対象は日本マイクロソフトのすべての正社員およそ2300人。8月に毎週金曜日を休みにして週休3日とする。 マイクロソフトは、人工知能(=AI)を学んだり、家族旅行などリフレッシュにあて、生産性の向上につなげたいとしていて、社員1人あたり10万円程度の補助を行うという。 効果があれば8月以外の導入も検討するという。

東京2019.04.22 19:34

公道カートが走行禁止の首都高速を走行

高速道路の走行が禁止されている公道カートが、21日夜に東京・お台場の首都高速道路を走行していたことが分かった。 21日夜、首都高速道路のレインボーブリッジの手前を走行していた車から撮影された映像には、高速道路を走る1台の公道カートが写っていた。 警視庁によると、21日午後9時すぎ、首都高速道路の職員から「台場の入り口から公道カートが入ってしまった」などと通報があった。警察官が現場に駆けつけパトカーで公道カートを捜したが発見できず、首都高速を降りた場所も特定できていないという。 撮影した人「まさか高速に乗るとは思っていなかったんですけど、そのままインターのETCのバーを下からくぐるような感じで通過した」 公道カートで高速道路を走行することは禁止されていて、警視庁は道路交通法違反の疑いも視野に当時の状況を詳しく調べている。

東京2019.04.22 19:31

福島市の吾妻山 噴火警戒レベルを引き下げ

磐梯吾妻スカイラインの再開は5月末になるという。
気象庁は22日午後2時に、吾妻山の噴火警戒レベルを2から1へ引き下げた。
福島市にある吾妻山は、去年5月ごろから地殻変動の兆候がみられ、去年9月に噴火警戒レベルが「火口周辺を規制」するレベル2に引き上げられた。
気象庁によると、吾妻山は、去年12月ごろから地殻の動きが鈍くなったほか、火山性地震も今年2月以降、減ってきたという。
こうした状況を受け、気象庁は午後2時に、噴火警戒レベルをレベル2からレベル1の「活火山であることに留意」に引き下げた。
発表を受け、福島市は担当者を集めた会議を開き、大穴火口から半径1.5キロに出している立ち入り規制を解除する方針。

福島2019.04.22 19:31

大仙市の住宅から飛び火 7棟全焼

22日昼前、大仙市で火事がありました。火は、火元の住宅からおよそ150メートル離れた建物にも燃え移り、小屋などを含めあわせて7棟が全焼しました。
火が出たのは、大仙市横堀のアルバイト佐々木達雄さん71歳の住まいです。警察と消防によりますと、午前11時20分ごろ、佐々木さんの家が燃えているのを付近の住民が発見し、消防に通報しました。佐々木さんの住宅1棟と敷地内にある車庫や小屋など4棟が次々と焼け、全焼しました。現場は田んぼに囲まれた住宅が点在する地域です。火が出てしばらくして東におよそ150メートル離れた住宅からも火が上がり、火元とは別に住宅1棟と小屋1棟が全焼しました。けが人はいませんでした。全焼した住宅どうしの間に建物はなく、警察は、佐々木さんの住宅から出た火が飛んで枯れ草などにも燃え移り、およそ150メートル離れた住宅と小屋に燃え移った可能性があるとみて調べています。

秋田2019.04.22 19:30

クイーン・エリザベス 秋田に初寄港

世界で最も有名な豪華客船といわれるクイーン・エリザベスが秋田港に初めて入りました。
午前7時半、平日の早朝にも関わらず、大勢の人が秋田港に集まりクイーン・エリザベスの到着を待ちわびていました。紺色を基調とした全長およそ300メートルの客船が到着すると竿燈やなまはげ太鼓が披露され華やかに出迎えられました。初寄航を記念してセレモニーが行われ、佐竹知事が「歴史ある角館の武家屋敷や昨年のユネスコの無形文化遺産に登録されたナマハゲで有名な男鹿半島そして世界遺産の白神山地など伝統行事や豊かな自然を満喫していただきたい」とあいさつしました。客船内にはプールをはじめスポーツや娯楽を満喫できる施設があり、デッキからは日本海、そして秋田の風景が一望できます。県民向けの見学ツアーも行われましたが、定員50人に対して2511人が応募しました。風格あるたたずまいで世界の人々を魅了するクイーン・エリザベスは、県内での観光を終えた乗客およそ2000人を乗せて午後4時半ごろに秋田港を離れました。世界で最も有名な豪華客船は来年、再来年も秋田港にくることが決まっています。

秋田2019.04.22 19:30

県議会議長に加藤鉱一氏が就任へ

県議会の新たな議長に由利本荘市選挙区選出で自民党の加藤鉱一氏が就任する見通しとなりました。
22日、自民党県連の常任総務会と県議会自民党の会派総会が開かれました。その後、記者会見を開き、県議会の新たな議長候補を由利本荘市選挙区選出の加藤鉱一氏に決めたと発表しました。来月13日の県議会本会議で副議長候補となった大館市選挙区選出の佐藤賢一郎氏とともに正式に選ばれます。自民党県連の役員人事は副会長に鶴田有司氏、幹事長に佐藤雄孝氏、総務会長に竹下博英氏、政調会長に北林丈正氏の県議会議員4人が新たに就くことになりました。会長は参議院議員の石井浩郎氏が務めていますが、6月の県連大会で県選出の国会議員の中から新たな会長が選ばれる予定です。

秋田2019.04.22 19:30

当て逃げ動画拡散 警察も捜査

 道志村の国道で発生した車の当て逃げ事件をとらえた映像がSNS上で広がり、警察も投稿された映像などを基に逃げた車の行方を追っている。
 今月14日、道志村の国道413号・通称道志みちでドライブレコーダーが黄色のセンターラインをはみ出し対向車とぶつかる車をとらえた。映像はSNSに投稿され、引用投稿を表すリツイート回数は1万回を超え、再生回数も37万回に達するなど拡散している。大月警察署は当て逃げ事件として調べていて、投稿された映像や周辺の防犯カメラの映像を基に犯人の行方を追っている。
 道志みちは、村内全線がはみ出し禁止となっているが、オートバイや車の無理な追い越しが相次いでいて、通行するライダーからも危険性を指摘する声があがっている。
 道志みちは、東京オリンピック自転車ロードレース競技のコースにもなっているため、大月警察署は今後も交通量が増えると見込んでいる。このため今年度は道志みちでの事故防止を最重点対策の一つとし、大型連休前から白バイなどによる取り締まりを一層強化するとしている。

山梨2019.04.22 19:30

園芸販売額200億円目指しキックオフ大会

コメ依存の農業からの脱却を目指し、県やJAグループは野菜や果物などの園芸作物の拡大に取り組んでいます。2年後、2021年度の県全体の園芸作物販売額200億円を目標にオール秋田で取り組む方針です。
JAグループの「園芸事業キックオフ大会」には、農家や農産物の卸売業者などおよそ180人が集まりました。JAを中心とした協議会では、今年度から3年間、エダマメ、アスパラガス、ネギ、シイタケの4品目を最重要品目として、生産拡大に取り組みます。エダマメ、ネギ、シイタケは、単価が高い早生型の生産や適切な選別による品質向上などを通して、日本のトップブランド化を推進していく考えです。そのため、これまで県内33か所に整備されている園芸メガ団地やシイタケ団地などの数を、2年後には50か所に増やす計画です。JAによりますと、昨年度の園芸作物の販売額は県全体でおよそ188億円です。協議会では、コメに頼らない複合型の農業をオール秋田で進め、2年後の2021年度の販売額200億円を目指します。

秋田2019.04.22 19:30

凍天の木乃幡が事業停止 自己破産手続きへ

看板商品「凍天」で知られる餅の専門店「木乃幡」が、きのうまでに事業を停止し、自己破産手続きの準備に入っていることがわかった。
取材班が向かったのは南相馬市原町区。
「凍天」でお馴染みの木乃幡の本店を訪ねると…。
*記者リポート
「南相馬市の木乃幡原町本店に来ています。店内は暗く、営業している様子は全くありません」
木乃幡がウェブサイト上にアップした文章。
「資金繰りは回復しえないほどにひっ迫」
「営業の継続は不可能という苦渋の決断に至った」
突然の事業停止を発表した。
私たちの取材中にも、事業停止を知らないお客さんが買い物に訪れていた。
*木乃幡に訪れた人は
「ほんとに閉まったの?」
「最後買おうかなと思ったんですけど、もうすでにこういう状態なのね。びっくりした」
訪れた人の多くが、一様に驚きを口にした。
*木乃幡に訪れた人は
「凍天、食べてました。(Q.どういうときに買っていた?)凍天はお友達のお土産とか」
木乃幡の名物「凍天」は、ドーナツのような衣の中に凍み餅が入った甘くてもちもちとした食感が特徴のお菓子で、1日に1,000個を売り上げることもあったという。
2011年2月に、日本テレビ系の人気番組「ケンミンSHOW」で取り上げられると人気は全国区に。
しかし、その直後に震災と原発事故が…。
木乃幡の本社がある南相馬市原町区は原発から20キロ圏内ということもあり、避難指示が出され、経営状況は悪化した。
先月には、社長と常務らが「ゴジてれChu!」I部に出演し、再建への決意を語っていた。
*木乃幡常務・木幡吉成さん
「餅カフェ木乃幡という形で新店舗をオープンしたいと頑張っている最中です」
*リポーター
「しかも、一般の人からの寄付を募るクラウドファンディングで目指しているということなんです」
資金調達を試みるも、再起は叶わなかった。
帝国データバンクによると、負債総額は去年6月末時点で7億7,400万円で、代理人の弁護士は、近日中に仙台地方裁判所に破産申し立ての手続きをするとしている。

福島2019.04.22 19:29

外資系などが入居 ICTオフィスビル完成

ICT=情報通信技術に関連する企業が入るオフィスビルが会津若松市に完成した。
完成したのは、ICTオフィスビル「スマートシティAiCT」で、政府から平井IT政策担当大臣らも出席し開所式が行われた。
*平井IT政策担当相
「会津若松で進んでいるスマートシティはトップランナーだと思っている。人が集まることがITの世界では重要」
会津若松市は、コンピュータ理工学専門の会津大学がある強みを生かした企業の誘致を進めている。
ビルには、外資系をはじめとする17の企業が入り、400人ほどが働くことになる。
会津若松市では、今後、このビルを中核にして首都圏からの新たな人の流れを作り、若い世代の地元への定着を図りたい考え。

福島2019.04.22 19:26

関越道のトンネル内で車全焼 男性1人搬送

 新潟県小千谷市にある関越道のトンネル内で22日朝、普通乗用車が全焼する火事があった。この影響で、関越道の一部区間が2時間半にわたり通行止めとなった。

 火事があったのは、小千谷市池ケ原にある関越道上り線の山本山トンネル、出口付近だ。
 警察によると、22日午前8時半ごろ、25歳の男性が運転する普通乗用車が中央分離帯に衝突し炎上した。
 男性は、顔などにやけどを負い病院に搬送されたが、命に別条はない。
 この影響で、関越道上り線は小千谷インターと越後川口インターの間で約2時間半にわたり通交止めになった。
 警察と消防が事故の詳しい原因を調べている。

新潟2019.04.22 19:19

94歳女性に暴行か 介護士の男を逮捕

 新潟県阿賀野市の老人ホームに入所している94歳の女性に暴行を加えケガをさせたとして、介護士の男が逮捕された。

 傷害の疑いで逮捕されたのは、阿賀野市にある特別養護老人ホームの介護士・板垣京平容疑者だ。
 警察によると、板垣容疑者は4月18日夜、入所している94歳の女性に暴行を加え、首や胸などが皮下出血するケガを負わせた疑いだ。
 警察の調べに対し、板垣容疑者は容疑を認め、「女性が言うことを聞いてくれないので、不満がたまっていた」などと話しているという。
 施設によると当時、夜間勤務の時間帯で、板垣容疑者は1人で入所者18人を担当していた。
 また、被害にあった女性は「ベットから落とされて被害を受けた」などと話しているという。
 警察が当時の状況などを詳しく調べている。

新潟2019.04.22 19:19

長岡市官製談合 元県議秘書に懲役2年求刑

 新潟県長岡市の官製談合事件で、星野県議の元秘書・金内省治被告の初公判が22日に開かれた。金内被告は起訴内容を認め、「選挙に協力してもらうためだった」と動機を説明した。また、検察が懲役2年を求刑している。

 官製談合防止法違反などの罪に問われているのは、星野伊佐夫新潟県議の元秘書・金内省治被告(69)だ。
 起訴状によると、金内被告は去年6月、新潟県長岡市が発注した下水道工事の入札をめぐり、市の幹部から事前に工事価格を聞き出し、業者側に情報を漏らした罪などに問われている。
 新潟地裁で開かれた22日の初公判で、金内被告は「間違いありません」と起訴内容を認めた。
 さらに、「選挙でスタッフとして協力してもらうためだった」と動機を説明している。
 金内被告は県議の名前を使って工事価格を聞き出しているが、これについては法廷で、「自分が単独で行ったこと。県議になったような気持ちになっていた」と話し、星野県議の関与については否定した。
 検察側は「県議の影響力を用いて公共工事の落札を意のままに操り、公平性を大きく損なった」と指摘。「共犯者の中でも主位的な立場を占めていた」として、懲役2年を求刑した。
 一方、弁護側は、業者から受け取っていた現金3万円は、事務所の運営費などに充てられていたと指摘。「個人的な利得のための犯行ではなかった」などとして、執行猶予付きの判決を求めた。
 判決は、5月23日に言い渡される。

新潟2019.04.22 19:18

長崎帆船まつりフィナーレ

22日の県内は大村市で28.3℃、長崎市で25.7℃となるなど各地で今年初めての夏日となった。こうした中、長崎帆船まつりはフィナーレを迎え、多くの人が船を見送った。

帆船まつりの最終日を迎えた長崎市。船を見送ろうと集まった人たちを強い日差しが照りつけた。22日の県内は暖かい空気が流れ込み、最高気温は大村市で28.3℃、長崎市で25.7℃など、5つの地点で今年初めての夏日となった。この陽気の中、フィナーレを迎えた帆船まつり。長崎港に停泊していた日本・韓国・ロシアの6隻の帆船が次々と港を後にした。ロシアの帆船「ナジェジュダ」は乗組員がマストに登って別れの挨拶をする「登しょう礼」を披露。最も高いところで約50メートルの高さから感謝の気持ちを込めて手を振った。20回目の節目を迎えた帆船まつり。長崎市によると今年の人出はここ10年では2番目に多い22万6000人だったという。

長崎2019.04.22 19:17

“二重計上”指摘され…堺市長が辞職願提出

 2億円を超える政治資金の記載漏れが明らかになっていた堺市の竹山修身市長が22日、辞職願を提出した。これまで頑なに拒んできた辞職を突然、表明した背景には一体何があったのか。  そもそもの発端は、政治資金パーティーの収入など総額2億3千万円に上る政治資金の記載漏れだった。竹山市長「領収書は100%確保できました」。先週、竹山市長は説明責任を果たすとして「100%修正した」という報告書を、市議会に提出した。しかし、読売テレビの取材で同じ明細書を使い回す“二重計上”が明らかに。レンタカー会社への80万円近くの振り込み明細が、別の収支報告書にも添付されており、使い回していたことがわかった。 記者「同じように見えるんですけども、確認していただいていいですか?」 竹山市長「きょうはちょっと確認できません」 記者「それはなぜですか?」 竹山市長「きょうは、それについての報告書をお渡ししたことについての概要について、ご説明するということですので、23日以降、お話させていただきたいと思います」  一旦は明言を避けたものの、その後、合わせて4件の二重計上を認めた竹山市長。またしても報告書を訂正する事態に発展した。 竹山市長「私もなぜ同じ領収書が紛れて入っていたのか、本当に私も分かりません。びっくりしました。報告を受けたら100%ということで。非常に残念でございます」 記者「訂正はもうこれで打ち止めと言い切れる?」 竹山市長「打ち止めにしたいです」 記者「言い切りはしない?」 竹山市長「打ち止めにしたいです」  次々と明るみになる政治資金のずさんな管理。しかし、竹山市長は「説明責任を果たす」と訂正書を繰り返し提出し、頑なに「辞職はしない」意向を表明してきた。ところが、22日、ついに“身内”からも厳しい声が。 公明の堺市議団・吉川敏文幹事長「今後も修正しないとならない箇所多数を確認できております。これでは信頼回復に値しない。あす市長からそうした部分に対する明確な説明ない限り、即刻辞職しろと」 自民の西村昭三堺市議「これでは一般市民に対する…。今回は、重大な決意をせなあかんな」  追い込まれた形の竹山市長。23日の集中審議でどのような説明をするのか、注目されていたが…。  竹山市長が議長に辞職願を提出する。 竹山市長「市民の皆さんに不信を与え、堺市政の信用を失墜させたこと、非常に遺憾に思っています。4月30日付で辞職願を提出したいと思います」  午後1時、議長に辞職願を提出。「大いなる過ちがあった」「一定の決断をした」と話した。  辞職願提出を受け、堺市民は…。 女性「(辞職願は)当然ですよね。辞職されたのはいいことだと思います」 男性「それでいいんちゃう。はよ辞めてもらいたいな」  竹山市長は記者会見で辞職に至った経緯を説明した。  竹山市長は会見の中で、辞職を決意した理由としてあげたのが、読売テレビが先週、同じ明細書を使い回す“二重計上”を指摘したことだった。  竹山市長は2億円を超える政治資金の記載漏れについて、収支報告書への不記載と誤りが多数あり、市政への信頼を失墜させたとして辞職するという。また、今後、政治活動からは引退すると話した。 竹山市長「不徳の致すところ。任期の間の辞職は残念だけど、円滑に進むために辞職を決意。私的流用は天地神明に誓ってない」  竹山市長はこれまで辞職を拒んできたが、なぜ一転したのか。大きなポイントとなったのは、これまで竹山市長を支えてきた自民、公明など3つの会派が22日の会見で、市長の辞職をにおわせたことで、いわば身内から「NO」を突き付けられた形となった。これにより、かねてから辞職を求めていた維新とあわせて、不信任決議案が可決される可能性が高まった。竹山市長にはもう、自ら身を引くという選択肢しか、残されていなかった。  竹山市長の辞職に伴う堺市長選挙は6月上旬に行われる見通し。 維新の松井代表は記者団に対し、堺市議団で市長選挙の候補者の選定作業に入ることを明らかにした。一方、自民、公明も23日以降、候補者擁立へ向けて動き出すものと思われる。

2019.04.22 19:03

神戸市営バス 当日点呼で運転手に異常なし

神戸・三宮で21日、市営バスが横断中の歩行者をはね、20代の男女2人が死亡し、さらに6人が重軽傷を負う事故があった。バスはなぜ暴走したのか。  事故の瞬間をとらえたドライブレコーダーの映像。多くの人が歩いている横断歩道に、バスがスピードを緩めることなく侵入し、通り過ぎていく様子がわかる。  事故があったのは神戸の中心、JR三ノ宮駅前の横断歩道で、21日午後2時すぎ、神戸市営バスが横断歩道を歩いていた8人を次々とはねた。警察によると、バスのドライブレコーダーを解析した結果、バスの信号は「赤」だったという。目撃者によると、止まっていたバスは赤信号だったにもかかわらず、横断歩道へ侵入していき、複数人はねたという。  この事故で、兵庫県内の大学3年生柳井梨緒さん(20)と神戸市に住む那須勇成さん(23)が死亡。さらに、45歳の女性が両足を骨折する重傷を負い、5人がけがをした。  警察などによると、バスはバス停で乗客を全員降ろした後、信号の停止線まで進もうとして急発進。横断歩道に侵入して人をはねたあとも停止せず、右側の車線に進み、高架下の中央分離帯に衝突して止まったという。 目撃者「青信号を歩いてて、バスがそのまま来ました。真ん中を通っていくような感じで。(運転手は)降りてきて、横断歩道の方にきて電話してました。焦ってましたね」  警察は、バスを運転していた大野二巳雄容疑者を過失運転致死の疑いで逮捕。調べに対し、大野容疑者は「信号の停止線までバスを発進させようとしたところ、ブレーキを踏んでいたにも関わらず、バスが急発進した」などと話しているという。  取材に対し、大野容疑者の妻は…。 大野容疑者の妻「(おととい)の晩も9時か10時くらいに寝て、普通でしたけど。そんなん、今までなかったから」  大野容疑者を知る人は…。 「奥さんちょうど帰ってきよるところで、偶然会うて『えらい遅い帰りやね』って言うたら、主人が検査入院しとってやから言うから、あーそう、どこが悪いとも聞いてないし」 「僕がダンプ乗っとうって知った時から、大型言うたら、普通車もそうやけど、一つまちごうたら簡単に人を殺せる車やから、慎重に時間遅れてもええから安全運転しいやて言うて、そういうアドバイスしてくれるような人で。せやから、そんなホンマに信じられへんもん」。  市営バスを管轄する神戸市交通局によると、大野容疑者は勤務歴33年のベテランで、60歳で定年した後、再雇用されていた。事故当日は朝6時前に出勤し、休憩を挟んで6回目の運転中だった。大野容疑者は、持病で糖尿病を患っていたが、運転前の点呼ではアルコール検査を含め、異常はなかったという。また、バスについて交通局は「毎年の車検に加え、年4回の検査が行われていて、問題はなかった」と説明している。  関係者によると、バスのドライブレコーダーには事故の直前、運転手の「わー」と驚くような声も記録されていたということで、警察は今後、実況見分などを行い、当時の状況を調べる。

兵庫2019.04.22 19:02

仲邑菫さんプロデビュー戦 初勝利ならず

 史上最年少の10歳で囲碁のプロ棋士になった仲邑菫初段が22日、プロデビュー戦に臨んだ。  囲碁の世界に突如現れた平成最後の天才少女。この日、プロ棋士としての記念すべき第一歩を踏み出した。大阪市の小学5年生・仲邑菫初段。プロデビュー戦となる「竜星戦」の予選に臨み、同じく今月プロ入りした16歳の大森らん初段と対戦した。仲邑初段は10歳1か月でのデビューとなり、藤沢里菜女流三冠が持つ11歳8か月の最年少対局記録を1年7か月更新した。  あどけない笑顔から一転、厳しい目つきで碁盤を見つめる菫さん。序盤はテンポよく打ち込む両者…。 解説「菫さんは早打ちタイプですので、サクサク進んで…。菫ちゃんは負けず嫌い。負けると泣く、そういう情報が入っています」  お互いにプロデビュー戦となり緊張感が漂う中、序盤は互角の戦い。  しかし終盤…。 解説「この感じは困ったなーという感じですね」  そして、対局開始から約2時間半後。午後5時20分ごろ、 大森らん初段が勝利。菫さんにとって、平成最初で最後となるプロでの対局は敗北という結果に。初勝利は令和に持ち越しとなった。  敗れはしたものの、プロ棋士としての一歩を踏み出した仲邑菫初段。令和の時代にはどんな活躍を見せてくれるのだろうか。

2019.04.22 19:01

「鵜飼い船」めぐる詐欺 岐阜市職員ら起訴内容認める 岐阜地裁

 長良川鵜飼の観覧船の修理費をめぐり詐欺の罪に問われている岐阜市職員の男ら2人の初公判が22日、岐阜地方裁判所で開かれ、2人は起訴内容を認めました。

 詐欺の罪に問われているのは、鵜飼観覧船事務所係長・杉原明被告(57)と岐阜市のボート整備業・石田善朗被告(59)の2人です。

 起訴状などによると2人は共謀し、実際には行っていない観覧船のエンジンの修理代金約35万円を岐阜市からだまし取ったなどの罪に問われています。

 22日の初公判で去年7月の架空請求ついて、2人は「間違いありません」と起訴内容を認めています。

岐阜2019.04.22 18:58

弘前公園の桜見頃

まつり開幕から3日目を迎え、弘前公園では外堀が5分咲きとなり花見客が見頃を迎えた桜を楽しんでいました。

4月19日に開花した外堀では次々と花が咲き、22日は5分咲きとなりました。
青空に恵まれた22日は訪れた花見客が日に日に厚みを増してくるソメイヨシノを眺めていました。
また、堀とソメイヨシノが織り成す景色を楽しんでいました。
★東京から…
「初めて来ましたけどすごいですね。川(堀)沿いの桜とか、まだ花筏が咲き始めだからできていないみたいですけど、きれいです」
★中国から…
「こんなに多くの桜を見たのは初めてです。とても美しく本当に好きです」
まつりに合わせて弘前市役所の屋上が開放されています。
訪れた人たちは見下ろすようにソメイヨシノの淡いピンクの帯を眺めていました。
また、桜とともに雪を抱いた岩木山もくっきりと一望できる景色を楽しんでいました。
★千葉から…
「すごいですね、岩木山とすばらしいです」
★東京から
「とてもすごくきれいで来て良かったです」
★フランスから
「とてもすばらしいです。美しい桜 美しい山 背景完璧です」
弘前公園では西堀のソメイヨシノも21日開花するなど園内全体でまつりの主役が揃い1年で最も華やぐ季節に入りました。

青森2019.04.22 18:57

青森県内 春本番 青森市の桜満開

弘前市のほかにも桜の便りが届いています。 青森市ではソメイヨシノがいつもの年より1週間早く満開となりました。

青森地方気象台は22日午後、青森市のソメイヨシノの満開を発表しました。
青森市の満開はいつもの年より1週間早く、去年と同じです。
青森市桜川の桜並木も8分咲きまで進んでいました。

また、桜前線はむつ市まで進みました。
むつ市の水源池公園では22日昼前、市役所の職員がソメイヨシノの標準木を確認し、開花を発表しました。
★むつ市都市計画課 羽根田 雄斗 主事
「こちらの標準木で開花5輪以上確認されましたので、きょうをもちまして開花を宣言します」
水源池公園の開花は去年と同じです。
青空が広がった園内を訪れた人たちは赤く色付いたつぼみの中に、ほころび始めた桜の花を見つけて春の訪れを感じていました。
★訪れた人は…
「そちらの方には咲いている桜もあったり、こんなに種類多いのかなと思って、楽しみ方は色々あるのかなと思って、これからが楽しみです」
水源池公園にある150本のソメイヨシノは「むつ桜まつり」が開幕する4月26日には満開になるとみられ、県内は各地で春本番を迎えました。

青森2019.04.22 18:56

春告げるシラウオ漁・ワカサギ漁解禁 小川原湖

小川原湖で春を告げるシラウオ漁とワカサギ漁が1か月ぶりに解禁されました。 まだ水揚げは少ないということですが、価格はまずまずということで、漁師たちは今後の豊漁に期待していました。

小川原湖のシラウオとワカサギ漁は21日解禁となり、漁師たちが朝早くから定置網や底引き網で漁を行っていました。
小川原湖のシラウオ漁とワカサギ漁は資源管理のため春は3月16日から4月20日までが禁漁期間です。
この時期のシラウオは魚体が大きく卵が入っているのが特徴で、ワカサギは脂がのってきます。
まだ水温が低くかったこともあり、水揚げは少なく、22日の初せりにかけられたのはシラウオが57キロ、ワカサギが104キロでした。
★漁師は…
「例年に比べて少ないと思いますよ。場所を見つけて頑張ります」
価格はシラウオが高値で1キロ2500円、ワカサギが高値で1キロ556円と、まずまずの価格で取引されました。
★小川原湖漁協 蛯名孝雄 係長
「ワカサギ、シラウオという春を告げる魚と言われておりますので、ぜひ皆さんいただいてみて春を感じてもらえれば」
シラウオ漁とワカサギ漁は6月20日まで続けられます。

青森2019.04.22 18:56

児童がフノリ採り学習 階上町

階上町の小学生が学校近くの海岸でフノリ採りの体験学習を行い、海の豊かさを感じていました。

フノリ採りの体験学習をしたのは階上町の大蛇小学校です。
22日は全校児童38人が学校の前に広がる海岸に繰り出しました。
大蛇小学校のフノリ採り体験は1969年から続く伝統行事です。
潮の引いた岩場には5センチほどに育った赤茶色のフノリがびっしりと生えています。
青空が広がる天気の下、子どもたちは足元に注意しながらフノリを次々と摘み取り、地元の海の豊かさを感じていました。

★大蛇小の児童は…
「フノリがいっぱい採れて楽しかった」
「つぶつぶがあって(採るのが)気持ち良かった」
「いっぱい育っているから採りやすくてフノリドーナツや味噌汁を食べるのが楽しみです」

採れたフノリは漁協などに買い取ってもらい、図書室の本の購入などに充てるということです。

青森2019.04.22 18:55

いじめ防止対策推進法 改正案に修正求める

いじめ防止対策推進法の見直しの方向性に反対しました。 いじめで自殺した浪岡中学校の女子生徒の父親たちが記者会見を開き、未然防止のための具体策が十分に盛り込まれていないとして改正案の修正を訴えました。

記者会見はいじめが原因で我が子を失った遺族などでつくる団体が開いたものです。
3年前、浪岡中学校の2年生だった娘のりまさんを失った葛西剛さんも同席しました。

★りまさんの父親 葛西剛 さん
「私としては遺族として被害者として希望もろとも削除されたと感じています」

学校や行政の責務を定めた、いじめ防止対策推進法を巡っては超党派の国会議員グループが今の国会への改正案の提出をめざし、議論を続けています。
しかし、先日示された改正案では検討されていた「いじめ対策委員会」の設置の義務付けを見送る方針となり、いじめを未然に防ぐ具体策が十分に盛り込まれていないとして葛西さんたちが修正を訴えたものです。

★りまさんの父親 葛西剛 さん
「国会議員の皆さまには、この法律は誰のための法律であるか何のための法律であるか、何を守るための法律であるかもう一度よく考えていただき、法の施行に至っていただきたいと思います」

いじめが原因で我が子を失った遺族たちは改正案に反対する意見書を国会議員のグループに提出しています。

青森2019.04.22 18:50

まんのう町元職員 公金不正流用

香川県まんのう町の元職員が管理していた町の財源を無断で解約し
不正に流用していたことが分かりました。

不正に公金を流用していたのは、まんのう町の
50代の男性課長級の元職員です。

まんのう町によりますと、この男性は会計室長を務めていた
去年4月から1年間、町が積み立てる財政調整基金を
無断で解約し、私的に流用していたということです。

男性は先月末で業務以外の不祥事があったとして
依願退職したあとに、後任の職員が金融機関で手続きを行った際、
男性が無断で基金を解約し、流用したことが発覚しました。

男性は流用した金を借金の返済に充て
額はおよそ2000万円だとしていますが、
さらに増える可能性もあり、町では外部に会計監査を依頼して
被害額を調査しています。
男性は被害額を返済する意思を示しているという事ですが
まんのう町では業務上横領での刑事告訴を行う方針です。

香川2019.04.22 18:49

北海道函館市 山菜採り中の71歳男性が死亡

ことし初めての死亡事故です。北海道函館市で山菜採りの男性が21日から行方不明になっていましたが、22日朝、意識不明の状態で発見され、搬送先の病院で死亡が確認されました。
死亡したのは函館市中道2丁目の田邊勇さん・71歳です。田邊さんはきのう午前9時ころ、函館市蛾眉野町の山にギョウジャニンニクを採るためひとりで入りましたが、数時間たっても戻らず、その後、家族が警察に捜索願いを出していました。けさから警察や消防などおよそ30人が付近の山を捜索したところ、午前9時すぎになって道道から数百メートル入った沢で意識不明の状態で倒れている田邊さんを発見しました。田邊さんは病院に搬送されましたが、死亡が確認されました。警察は死因などを調べています。ことしになって山菜採りによる死亡事故は初めてです。

北海道2019.04.22 18:42

スイカ出荷ピーク 泥棒が相次ぐ

全国有数のスイカの生産地熊本市北区の植木町で大玉スイカの出荷がいま最盛期を迎えている。ところが、高い値段で取引されるこの時期を狙って、スイカ泥棒が相次いでいることがわかった。植木町のスイカの生産者・荻生省蔵さんのハウスでは連日スイカの収穫に追われている。JA鹿本の選果場には収穫されたばかりのスイカ2万4千玉が持ち込まれ品質の検査で大忙し。「夢大地かもと」のブランドで知られるこのスイカ、Lサイズ2玉入りの市場価格は5500円前後という高値で取引される。ところが、今。農家を悩ましているのが、スイカ泥棒だ。無残に荒らされた永井利友さんの畑。今月19日の深夜、収穫直前だったスイカが150玉以上盗まれた。永井さんは「親父がスイカがないと言い出した時はもうびっくりして。まさかうそだろと。真心こめてね、一生懸命作って、次の日には収獲の予定だったんだよ。それをやられたというか、悔しさというか」と話す。JA鹿本によるとこれまでに盗まれたスイカは500玉にのぼるという。

熊本2019.04.22 18:42

サクラ前線・北海道に上陸 松前町で開花宣言

ついに北海道にもサクラ前線が到達しました。道南の松前町で、桜の開花が宣言されました。今年は例年よりも8日早い開花です。
つぼみの間から白い花をのぞかせているのは、ソメイヨシノです。松前町役場の職員が桜の花の数を数えています。
(松前町 商工観光課 松浦慎也さん)
「5輪以上の開花を確認しましたので、きょうでソメイヨシノ開花です」
午後1時、役場の職員が松前公園の桜を確認し、開花を宣言しました。ことしの開花は例年よりも8日早く、観測史上5番目に早いということです。
(札幌から来た見物客)
「うれしいですね。やっと春が来ました」
(東京から来た見物客)
「ピンクがちょっと濃くて、きれいですよね」
見ごろは今月25日からの予定で、松前公園では今月27日から「松前さくらまつり」が開かれる予定です。

北海道2019.04.22 18:42

サクラ前線・北海道に上陸 松前町で開花宣言

ついに北海道にも桜前線が到達です。道南の松前町で、桜の開花が宣言されました。今年は例年よりも8日早い開花です。
つぼみの間から白い花をのぞかせているのは、ソメイヨシノです。松前町役場の職員が桜の花の数を数えます。
(松前町役場 商工観光課職員))
「5輪以上の開花を確認しましたので、きょうでソメイヨシノ開花です」
午後1時、役場の職員が松前公園の桜を確認し開花を宣言しました。ことしの開花は例年よりも8日早く、観測史上5番目に早いということです。
(札幌から来た見物客)
「うれしいですね。ようやく春が来ました」
(東京から来た見物客)
「ピンクがちょっと濃くて、きれいですよね」
見ごろは今月25日からの予定で、松前公園では今月27日から「松前さくらまつり」が開かれる予定です。

北海道2019.04.22 18:42

消火活動続く北海道夕張市石炭博物館 厚谷新市長が現場を視察

北海道夕張市長選挙から一夜明けて当選した厚谷司新市長に当選証書が手渡され、新市長として消火活動が続く石炭博物館を視察しました。
夕張市役所で、22日午後初当選した厚谷司新市長に当選証書が手渡されました。その後、厚谷新市長は火災が起きた夕張市の石炭博物館をさっそく視察しました。石炭博物館は18日深夜に火災が起きてから消火活動が続いています。消防では、火が消えたかどうか確認ができないため、近くの川の水を坑道内部に流し込む作業が続いています。消防によりますと、坑道内は満水の状態で、煙や水蒸気はほぼ、おさまりましたが石炭を冷やすため注水を続けるということです。

北海道2019.04.22 18:41

北海道浦河町の牧草地で野火 枯れ葉や廃材燃える

北海道浦河町の牧草地で枯れ草や廃材が燃える野火がありました。草焼きの火が燃え移ったことが原因とみられています。
野火があったのは浦河町姉茶の牧草地です。午前11時すぎ、牧草地の所有者の男性から「草焼きをしていたところ、火が枯れ草や廃材に燃え移った」と消防に通報がありました。火はおよそ40分後に消し止められ、けが人はいませんでした。道内では先週から火事が相次いでいて、きょうも全道的に晴れ、空気が乾燥していることから道警は「火の取り扱いには十分気をつけてほしい」と注意を呼び掛けています。

北海道2019.04.22 18:41

北海道千歳市 JR千歳線沿線で野火 一時運転見合わせ

北海道千歳市のJR千歳線で22日午後、線路脇の草などが焼ける野火がありました。この影響でJR千歳線は一部区間でおよそ1時間にわたって運転を見合わせましたが、現在は再開しています。
(松田カメラマンリポート)
「線路脇の草木が広範囲にわたって焼け焦げています。線路をふさいでの消火活動が行われています」
午後0時20分ごろ、千歳市柏台にあるJR千歳線の線路脇で煙が出ているのをJRの運転士や通行人が発見し消防に通報しました。火はおよそ1時間後に消し止められましたが、消防によりますと線路脇の草などおよそ1200平方メートルが焼けたということです。この影響で、JR千歳線は千歳駅と新千歳空港駅・苫小牧駅の間でおよそ1時間にわたり運転を見合わせ、快速エアポートなど28本が運休となりました。JRによりますと野火があった場所は通常人の立ち入りがなく、警察と消防で火の出た原因を調べています。

北海道2019.04.22 18:40

小学校で集団下校も 北海道札幌市の住宅街にクマ出没 警戒続く

21日夜遅くから北海道札幌市清田区や北広島市で、クマの目撃が相次ぎました。付近の小学校は集団下校を実施するなど、周辺では警戒が続いています。
きょう午前0時頃に、札幌市清田区内で撮影された映像です。深夜の住宅街を走るクマの姿をとらえています。こちらの映像では、コンビニ前の広い道路を渡るクマの姿が。きのう午後11時すぎ清田区美しが丘4条5丁目の通称・羊ヶ丘通で、クマが歩いているのが見つかり、その後も周辺で目撃情報が相次ぎました。
(目撃した男性)
「ドキドキしていた。こんなところにクマが出るとは思わなかったので」
これをうけ、清田区役所では自治体や警察などが対策会議を開き、クマによる被害が出ないよう今後の対策を協議しています。
(豊平警察署員)
「被害の発生、拡大防止を考えたときに関係機関との連携体制をもう一度確認しておく必要がある」
目撃情報からも近い札幌市内の小学校では、保護者に見守られながら子どもたちが下校しました。
(母親)
「きのう夜にクマが出たって話で1人で帰ってくるのは心配
(生徒)
「友達の家にも近いからちょっと怖い」 
クマは体長1メートルほどで同じ個体とみられ、警察などは引き続き周辺の住民に警戒を呼びかけています。

北海道2019.04.22 18:40

岡山市 女性管理職割合は平均以下

岡山市がアンケートを行った結果、市内の企業の
女性の管理職の割合が全国平均を下回ったことが分かりました。

岡山市の大森市長はきょうの定例記者会見で女性の活躍について
市内の企業にアンケートを行った結果を発表しました。

女性管理職の割合は12.7パーセントで
前回2014年の調査に比べると2.8ポイント上昇したものの
全国平均より0.1ポイント低くなりました。

女性管理職の割合が増加傾向にある企業は売上高、経常利益ともに
「増加傾向である」と回答する割合が高いということです。

岡山市は経済団体や企業などと連携し、男女ともに
仕事と家庭の両立ができるような環境作りを
目指したいとしています。

岡山2019.04.22 18:34

全庁的な対応を 災害対策推進委員会

南海トラフ地震などの大規模災害に備えようと
香川県知事をトップとする災害対策推進委員会が新たに設置され
きょう初会合が開かれました。

この委員会は大規模な風水害に備えるとともに
現状や課題などを情報共有し、全庁を挙げて
防災・減災対策に取り組むもうと今年度、
新たに設置されたものです。

初会合では災害対策本部の立ち上げ前に
新たに警戒態勢の仕組みを作るなどの災害対応力を強化するほか、
各部局の危機管理体制強化などが報告されました。

会合は今後、年3回程度開き全庁的な情報共有や検証を行って
新たな防災・減災対策につなげる方針です。

香川2019.04.22 18:32

経団連と大学側 採用方式の多様化で一致

学生の就職活動について経団連と大学側が協議し、採用方式を通年採用など、多様化させる方針で一致した。 経団連・中西宏明会長「多様性ってことが非常に重要であって、いろんな意味での働き方を開拓していく仕組みってやつを一緒に検討していきましょうと」 現状、大学生は多くの時間を就職活動に費やしており、提言では「現行の採用日程に基づく実質3年の大学教育では不十分」としている。 その上で、経団連と大学側は採用活動について多様性をキーワードとして、専門分野での勉強や留学を経験した学生らに対し、卒業後でも採用選考の機会を設けるなど採用方式を多様化することで一致した。 また今後は、AIや先端技術など、より専門性の高いスキルを身につけた人材の採用、つまり「ジョブ型採用」と呼ばれる採用が増える見通しで、勉強と就職が結びつくように経団連と大学側が連携していく重要性を確認した。 この提言は政府の未来投資会議での議論に反映させる方針。

東京2019.04.22 18:31

G20テロに備え、関係者会議

ことし6月に開幕するG20大阪サミットを前に
テロ対策を強化しようと全国有数の国際港として知られる
倉敷市の水島港で危機管理関係者による会議が開かれました。

会議は水島港の危機管理を担う水島海上保安部や
岡山県警などが中心となって2003年から開いているものです。

今年は6月のG20大阪サミットに関連して
10月に保健大臣会合が岡山市で開催を控えていますが、
スリランカで爆破テロが発生するなど国際情勢は緊張感を
いっそう増しています。
去年の入港船舶数が3万2800隻あまりと全国一の水島港では
引火性ガスや油を積んだ船舶がテロの標的とされる危険性が
あります。

会議ではテロに関するより迅速な情報共有をはかり
相互連携を強化する事を確認し、ことし6月と9月に
合同訓練を実施する方向で一致しました。

岡山2019.04.22 18:31

訪問介護 登録ヘルパー半数以上が60歳超

介護に携わる労働者の高齢化が進み、特に訪問介護では、登録ヘルパーの半数以上が60歳以上だったことが労働組合の調査で明らかになった。 労働組合の団体「全労連」がおよそ5800人を対象に行った調査によると、訪問介護で働く人の半分以上を占める「登録ヘルパー」の平均年齢が7年前の前回調査から3.5歳ひき上がり、58.7歳になった。60歳以上が51パーセントを占めている。 また、施設介護、訪問介護ともに、この1年間で、職場でセクハラを受けた人は、全体の7パーセント以上で、およそ9割は、利用者からのセクハラだという。6割から8割で相談しても改善されなかったという。 全労連は、深刻な実態が浮き彫りになり、労働者の処遇改善や介護制度の見直しが必要だとしている。

2019.04.22 18:20

東みよし町が独居高齢者の住み替え支援

山間部で一人暮らしの高齢者が増える中、東みよし町は22日、町内の空き家を活用し、山間部から平野部への住み替えを支援する協議会を発足させました。東みよし町は22日、社会福祉協議会や不動産業者、司法書士などと「居住支援協議会」を立ち上げました。協議会では山間部から平野部への転居を希望する一人暮らしの高齢者や広い家を探している子育て世帯など住宅の確保に困っている人と町内の空き家をマッチングさせ、住み替えを支援します。住宅の登録、紹介のほか、入居後の生活相談まで一括して対応することにしています。東みよし町によりますと住み替え支援の協議会を設置した町は県内では初めてで、全国でも北海道・本別町に次いで2例目だということです。

徳島2019.04.22 18:11

アパートや住宅で火事 70代男性を搬送

東京・荒川区でアパートや住宅が燃える火事があり、70代の男性が病院に搬送された。 警視庁や東京消防庁によると、22日午後0時半ごろ、荒川区で2階建てのアパートから出火した。 この火事で火は隣の住宅にも燃え移ったほか、アパートの住人の70代の男性が煙を吸って病院に搬送されたが、命に別条はないという。警視庁などが詳しい出火原因を調べている。

東京2019.04.22 18:08

寒霞渓周辺で山桜が見頃

香川県小豆島の寒霞渓周辺の山麓では今、新緑の中、
山桜が見頃を迎え、訪れた観光客を楽しませています。

ここは瀬戸内海が一望できる標高777メートルの四方指。

寒霞渓に続く山肌を薄いピンク色の花をつけた
満開の山桜が彩っています。

野山に自生する山桜はソメイヨシノと違って開花と同時に
新芽の葉が出るのが特徴です。

訪れた観光客は遠くに望む瀬戸内の海と、山肌に点在する
満開の山桜のコントラストをゆっくりと堪能していました。

山桜は今年は例年に比べ開花が遅かったということで、
これから1週間ほどは楽しめるということです。

香川2019.04.22 18:07

いじめ防止対策推進法見直しに遺族らが反対

教育評論家の尾木直樹さんやいじめで子供を失った遺族らが「いじめ防止対策推進法」の見直しの方向性に反対した。 議員連盟は、全ての学校で教師らがいじめの防止策をこうじる「いじめ対策委員会」の設置の義務づけを検討していた。しかし、見直し案では、見送る方針になり、尾木さんらは、「これでは、いじめは防げない」などと訴えた。

2019.04.22 18:07

新茶の摘み取り始まる

来月2日は八十八夜。

香川県内一のお茶の産地、三豊市高瀬町で新茶の摘み取りが
きょうから始まりました。

穏やかに晴れ渡った天候のもと、鮮やかな緑が一面に広がる茶畑。

去年より5日ほど遅くなりましたが新芽がきれいに咲きそろい
きょうから一番茶の摘み取りが始まりました。

絣の着物に身を包んだ茶娘が新芽をひとつずつ昔ながらの
手摘みで取っていきます。

茶娘の中には市の観光交流局で働くアメリカ人女性の姿も
ありました。

三豊市高瀬町は県内のお茶生産量の8割を占める茶所で
一番茶の摘み取りは1か月ほど続くということです。

香川2019.04.22 18:04

平成最後の地物サワラ初セリ

瀬戸内の春の風物詩、サワラ漁が昨夜、解禁し
獲れたてのサワラが今朝、高松市の市場で
初セリにかけられました。

平成最後の初セリの結果は。

高松市中央卸売市場に並んだ香川県内で
水揚げされたばかりのサワラ。

漁はきのう午後6時に解禁され、去年の倍近い4000本余りが
持ち込まれました。

平成の初セリでは最多の本数です。

高値は去年の5千円を大きく上回る1キロ1万8千円と平成最後の
ご祝儀相場となりましたが、数が多いため
初値は全体的に安くなりました。

サワラの漁獲量はここ数年は減少傾向でしたが、
今年は餌となる小魚が豊富だということで
大漁になるとみられています。

香川2019.04.22 18:03

文化財の防火体制強化を〜各都道府県に通知

フランス・パリのノートルダム大聖堂で大規模な火災が発生したことを受け、文化庁は各都道府県などに対し、日本国内の文化財についての防火体制の強化を求める通知を発出した。 文化財の周辺に木材などの燃えやすいものを置かないことや、防火訓練の実施の徹底などを求めている。また、国宝や重要文化財の管理状況などについての緊急調査を行うとしている。

東京2019.04.22 18:01

商業から真備の復興イベント

西日本豪雨からの再建をアピールしようと倉敷市真備町の
企業や商店が一堂に集まってきのう、復興イベントを開きました。

被災から9ヶ月余り、町内に整備された仮設の商店街も
すべての店がオープンしました。

飛ぶように売れていく倉敷市真備町特産のタケノコ。

豪雨を乗り越えた春の味覚です。

きのう行われた復興竹のまち商工まつり。

毎年恒例のイベントですが、今年は「復興」の名を付け、
企業や商店が40のブースを出しました。

真備町では去年7月の豪雨で全体の8割に当たる
500の事業者が被災しました。

このうち6割の300の事業者がこれまでに再開しました。

会場の一角に設けられたのは「復興商店街」。

小規模業者向けに市が整備した仮設店舗です。

入居する5店舗すべてがオープンし、記念セレモニーが
行われました。

きのう開店した酒屋では「福興」のラベルを付けた
日本酒が売り出されました。

商店街の入居期間は2年。

経営は楽観視できません。

まつりに移動販売車で訪れていたジャズ喫茶「ごじとま」。

浸水した町内の店舗を改修し、来月、再オープンを迎えます。

住民の帰還を信じて商工業者はいまが踏ん張りどころです。

豪雨で決壊した堤防の改修など、
真備町ではさまざまな対策が進められていますが、
企業や商店が事業を継続できる手立ても復興には必要です。

岡山2019.04.22 18:00

情報伝達見直し 野村ダム洪水対応訓練

西予市の野村ダムで洪水対応訓練が行われた。西日本豪雨を教訓に自治体への情報伝達の内容が見直され、ホットラインも強化されている。
訓練は台風による大雨で野村ダムが洪水調節を始めるという想定で行われた。

去年7月の西日本豪雨ではダムの緊急放流に伴う自治体の避難指示が遅れ、国の検証会議ではダム・自治体・住民の間の情報伝達の問題点が指摘された。

このため、22日の訓練では野村ダムの職員が警戒のレベルや肱川の状況など新たな項目を盛り込んだ通知文を自治体や関係機関へFAXしていた。

また、ダムに入ってきた水の量とほぼ同じ量を放流する緊急放流に至るとの想定もあり、野村ダムの所長が西予市長に直接電話をして状況を伝えたほか、西予市の野村支所長とテレビ電話で情報を共有するなどホットラインを強化した訓練も行われていた。

愛媛2019.04.22 17:56

高梁川水系 堤防点検

去年、西日本豪雨で決壊した高梁川と小田川堤防の定期点検が
きょう行われ、緊急治水対策事務所の職員が
今年の取水期への備えを確認しました。

去年7月の西日本豪雨では小田川や周辺の支流の堤防が
8ヶ所で決壊し、甚大な被害を出した高梁川水系。

現在は国などによる緊急治水対策工事が進められていて、
きょうは現地管理事務所の職員、およそ20人が調査しました。

特に今回は去年の増水により、コンクリート堤防の内側の土が
侵食されていないかどうかを表面を叩きながら
音で確認していきました。

岡山河川事務所は見つけた異常個所を6月中旬までに修復し
梅雨の時期に備えたいとしています。

岡山2019.04.22 17:55

異例の事態 4月の取水制限へ

4月としては異例の事態です。

早明浦ダムの貯水率が低下していて、今月25日にも香川用水への
第一次取水制限に入る見通しとなりました。

早明浦ダムの貯水率はきょう午前0時現在53.9パーセントと
平年を大きく下回っていて、四国地方整備局はきょう
吉野川水系水利用連絡協議会の幹事会を開きました。

このまま雨が降らないと今月25日にも
第一次取水制限に入る見通しで、4月に取水制限に入るのは
1975年に早明浦ダムの運用が始まって以来
初めてのことです。

気象台によりますと、しばらくまとまった雨は
期待できないということで、県では明日会議を開き
今後の対応策を協議することにしています。

香川2019.04.22 17:53

統一地方選後半 坂出市では欠員も

統一地方選挙の後半戦がきのう行われ、東かがわ市長に
38歳の無所属新人が初当選を果たした一方、
坂出市議会議員選挙では最下位当選の候補者が
法定得票数に届かず落選し欠員となる異例の事態となりました。

現職の勇退を受け新人4人の争いを制し
東かがわ市長に初当選した上村一郎さん、38歳。

県内の首長では最年少です。

選挙戦では出産祝い金の増額など子育て支援策を重点に
人口減少対策に取り組むなどと訴えました。

投票率は過去最低だった前回を0.91ポイント上回る
69.39パーセントでした。

また9つの市や町の議員選挙が行われ、このうち、
坂出市議会議員選挙では定数20に対し
20番目となった候補者が当選に必要な法定得票数に届かず
落選となり、1人が欠員となりました。

統一地方選挙の県議選や市町議選で法定得票数に届かず
欠員となるのは香川県内ではこれが初めてです。
高松市議会議員選挙では女性が躍進し過去最多となる
8人の女性議員が当選しました。

香川2019.04.22 17:49

キリスト教徒狙った自爆テロか スリランカ

スリランカ最大の都市コロンボやその近郊で、21日、教会やホテルなど8か所が相次いで爆破された事件で、日本人1人を含む290人が死亡し、ケガ人は500人に上っている。キリスト教徒などを狙った自爆テロとみられている。 爆破された教会の一つでは21日、キリストの復活祭イースターのミサが行われていたことなどから、キリスト教徒や外国人を狙ったテロとみられている。 地元メディアによると、これまでに死者は290人、ケガ人は500人に上っている。また、日本人1人が死亡、4人がケガをしたという。亡くなったのは、現地在住の高橋香さんとみられている。 スリランカ在住の日本料理店経営者「(爆発のあった)キングスバリーが向かいにあるわけだから、そのホテルの爆発によってレストランの中のものが揺れた」 犯行声明は出ていないが、事件に関与した疑いで24人が拘束されたと伝えられていて、スリランカ政府は一連の爆破が自爆テロによるものとみて捜査を進めている。 地元当局は事件の10日前に、イスラム過激派による教会などへの攻撃計画の情報を得ていたということだが、適切な対応を怠っていたと、政府を批判する論調が広がっている。

2019.04.22 17:48

幼稚園バスやトラックなど5台が事故 熊本

22日午後、熊本市で幼稚園の送迎バスやトラックなど5台が絡む事故があり、園児4人を含む8人が病院に搬送され、トラックに乗っていた男性1人が死亡した。 22日午後2時40分ごろ、熊本市中央区の通称・浜線バイパスで幼稚園の送迎バスとトラック、乗用車など合わせて5台が絡む事故が起きた。この事故でトラックに乗っていた男性が死亡し、バイクの男性が重体。また、幼稚園の送迎バスに乗っていた4人の園児が病院に運ばれた。 警察などによると、搬送された園児4人のうち、2人は額の打撲などの軽傷で、ほかの2人は念のために検査を受けるという。 警察が事故の原因を調べている。

熊本2019.04.22 17:47

田畑元衆院議員を書類送検 準強制性交などの疑い 愛知県警

 元交際相手の女性に対する準強制性交の疑いで刑事告訴された田畑毅元衆議院議員(46)が22日、書類送検されました。捜査関係者によりますと、田畑毅元議員は、2018年12月、当時交際していた20代の女性が酒に酔って寝ている間に乱暴したとして、2019年2月、この女性から刑事告訴されていました。警察は22日、田畑元議員を準強制性交の疑いで書類送検したほか、女性の裸を携帯電話で無断で撮影したとして、軽犯罪法違反の疑いでも書類送検しました。調べに対し、田畑元議員は乱暴したことは認める一方で、「犯罪にあたるとは思っていなかった」という趣旨の供述をしているということです。田畑元議員は、自民党の二階派に所属していた3期目で、2019年3月に議員辞職していました。

愛知2019.04.22 17:20

センバツ優勝の東邦高野球部 名古屋市長に報告

 愛知の東邦高校野球部が22日、名古屋市の河村たかし市長を訪れ、平成最後の「春のセンバツ」での優勝を報告しました。東邦高校の優勝は平成元年以来30年ぶりで、石川昂弥主将は「令和」初の甲子園へ向け「春夏連覇できるように頑張っていきたい」と抱負を語りました。河村市長は「春の大会の姿はかっこよかった。立派になって欲しい」と話し、選手を祝福しました。

愛知2019.04.22 17:15

鳥羽水族館職員をパラオに派遣 地元住民に「環境保全」啓発

 三重県の鳥羽水族館が22日、JICA(国際協力機構)と合意書を交わし、今年12月から職員をパラオ共和国に派遣すると発表しました。パラオ共和国は太平洋に浮かぶ島国だが、近年は人が捨てるごみの問題など、海洋資源の保護が課題となっています。派遣される職員は来月に決まる予定で水族館の展示を通して、地元の住民に環境保全の啓発を促したい考えです。

三重2019.04.22 17:14

駅前公共喫煙所を閉鎖 公共施設での全面禁煙進む 愛知・豊橋市

 愛知県豊橋市の豊橋駅前にある2か所の公共喫煙所が22日、閉鎖されました。豊橋市がここ数年の路上喫煙の状況を調査した結果、喫煙率が下がったことや周辺を通行する子どもの数も多いことから廃止することに決めたということです。豊橋市では「受動喫煙防止条例」も制定され、公共施設などでの全面禁煙が進められています。

愛知2019.04.22 17:12

ハンググライダー墜落事故 練習中の男性が死亡 岐阜・海津市

 22日午前11時すぎ、岐阜県海津市の揖斐川右岸河川敷でハンググライダーが墜落したと119番通報がありました。警察などによると、操縦していたのは愛知県長久手市の男性(57)で病院へ搬送されましたが死亡しました。男性はインストラクターの男性と2人1組で練習を行っていましたが浮き上がったところでヒモを切り離して着地するところ、切り離しがうまくいかず、墜落したとみられています。

岐阜2019.04.22 17:10

日経平均 円安で小幅高も材料少なく様子見

22日の東京株式市場で日経平均株価は小幅に値を上げた。平均株価の終値は先週末に比べて17円34銭高い2万2217円90銭だった。 22日朝の東京株式市場で日経平均株価は先週末の終値を挟んでもみ合う展開となった。取引は売り注文が優勢で始まったが、円相場がやや円安に傾いたことなどから買い注文が入り、平均株価は上昇に転じた。先週末の欧米の株式市場や22日も一部の海外市場で休みだったため、その後も東京市場は、取引材料が少なく様子見の雰囲気となった。 市場関係者は、10連休を前に今週は積極的な売買は手控えられるとの声もあった。 東証1部の売買代金は概算で1兆6263億円。2017年12月29日以来、およそ1年4か月ぶりの低水準。東証1部の売買高は概算で8億6950万株。

東京2019.04.22 17:09

住宅全焼「火つけて死んでやる」親族男性か

22日朝、東京・町田市で住宅が全焼する火事があり、男性が遺体で見つかった。男性は、この家の住人の親族とみられ、「火をつけて死んでやる」と言っていたということで、警視庁は、男性が放火したとみて調べている。 警視庁によると、22日午前4時半ごろ、町田市にある住宅から火が出た。住宅は全焼し、この家に住む親子3人は逃げて無事だったが、焼け跡から男性1人が遺体で見つかった。出火当時、別の家に住む親族の男性が敷地内で手にマッチを持った状態で立っていて「この家は俺の家だ。火をつけて死んでやるから、お前も一緒に死ね」などと、話していたという。 警視庁は、遺体で見つかったのは親族の男性とみて身元の確認を進めるとともに、親族間でトラブルがあったとみて詳しい経緯を調べている。

東京2019.04.22 16:56

北方領土 首脳会談で大筋合意は断念の方針

北方領土問題をめぐってロシアとの外務次官級の協議が行われた。しかし、政府は今年6月の日露首脳会談で目指していた大筋合意を断念する方針であることが日本テレビの取材で明らかとなった。 22日の交渉では北方四島での共同経済活動の具体化について協議された。しかし、これまでの交渉では北方領土返還を含む平和条約交渉はロシア側の態度が硬化し、進展の道筋は依然、見えていない。 日本政府は今年6月に予定されているプーチン大統領との首脳会談で大筋合意することを目指してきたが、複数の政府関係者は「6月に平和条約締結は無理」と明言している。 「ロシア側はなかなか領土を手放さない」との見方も強く、政府は6月までの大筋合意を断念する方針。

東京2019.04.22 16:52

スリランカ連続テロ KDDI社員1人ケガ

KDDIによると、スリランカでの連続爆破テロにKDDIの男性社員1人が巻き込まれ、ケガをしているという。 KDDIではグループ会社含め11人がスリランカに出張中で、テロが起きたホテルにいた2人の社員のうち、男性社員1人がテロに巻き込まれケガをして現在入院中という。ケガの詳細は明らかにされていないが、会話ができ歩ける状態にあるという。 また、出張していた他の10人は無事が確認されているとしている。

2019.04.22 16:47

任期満了で退任の西川知事が職員にエール

4期16年福井県のかじを取った西川知事が退任し、最も印象深い出来事に福井国体の総合優勝をあげ、新時代の発展へ職員にエールを送りました。


任期の最終日を迎えた西川一誠知事は、県庁で退任式に臨み、幹部職員たちに最後のエールを送りました。

4期16年に渡って福井県のかじ取り役を務め、北陸新幹線の金沢・敦賀間の工期短縮や、3回連続での幸福度日本一、それに半世紀ぶりの福井国体の総合優勝など福井の発展へ確かな道筋をつけていましたが、今月の知事選で敗れ、5期目の当選は実現しませんでした。

きょうは次の知事の杉本氏が県庁を訪れ、業務を引き継ぎました。

西川知事の在任期間は5844日。

あすからは新時代の発展に向け、杉本体制がスタートします。

福井2019.04.22 16:45

新たな加工品開発を 農業女子と大学生協力

県内の農業女子グループと大学生が協力し新たな加工品を開発しようと、松山市で調印式が行われた。

松山大学で行われた調印式では、愛媛県信用農業協同組合連合会の清家明常務理事と松山大学経営学部の芳賀英明准教授が、協働事業の文書にサインした。

この取り組みは、東予地区で米やサトイモ、トマトなどを栽培している農業女子グループ「たべとうみん」と松山大学の学生が協力して新たな加工品を開発しようというもの。

「たべとうみん」の加藤千絵代表は「大学生の柔らかい発想で、長く愛される商品を生み出したい」と抱負を語った。

新商品の開発は1年かけて行われ、芳賀准教授のゼミの学生25人が、どの農産物を使ってどんな商品を開発するか、アイデアを出しあう。

また、SNSを使い、女性農家の魅力を発信するなど販売戦略や販路拡大についても提案していくという。

愛媛2019.04.22 16:37

阿波踊り 実行委員会と共同事業体が協議

徳島市の阿波踊りを主催する実行委員会と、運営を委託された共同事業体との協議が徳島市で開かれました。協議には阿波おどり実行委員会の委員と共同事業体の担当者らが出席しました。はじめに共同事業体が4月19日の運営協議会で示した今年度の事業計画案についてあらためて説明した後、事務局が運営協議会から出された意見を報告しました。これに対し、委員からは「去年おどりロードで行われた総踊りは危険だった。おどり広場、おどりロードでどんな踊りをするのか明確にする必要がある」といった意見や、演舞場に配置する有名連について「これまでどおり太鼓、鉦、三味線を有する連との基準を維持するのか」といった質問がありました。また削減案が示されたシャトルバス事業費について「性急に結論を出さず、時間をかけて検討して欲しい」との意見が出されました。実行委員会と共同事業体との契約では、今年度の事業計画について4月26日までに実行委員会の承認を得ることとなっています。

徳島2019.04.22 16:22

美馬怜子、第1子出産「たっぷり愛情を…」

フリーアナウンサーの美馬怜子(34)が22日、第1子を出産したことを発表した。 美馬はこの日、インスタグラムを更新し、「先日、3216グラムの元気な男の子が誕生しました」と報告。 赤ちゃんの手の写真もアップし、「手が小さくて、びっくり。これからたっぷり愛情をそそいでいこうと思います」と記している。 美馬は昨年末、7歳下の一般男性と結婚。 所属事務所によると、出産日時などは公表していない。

東京2019.04.22 16:14

1市4町の首長選 投開票

統一地方選挙の後半戦は21日に投開票が行われ、現職と元職の一騎打ちとなった人吉市長選は現職の松岡隼人氏が再選。松岡氏は「『若者が頑張ってくれ。自分たちの将来を頼むぞ』と。人吉の方々が心豊かに過ごせるまちを、人が集まり持続的に発展するまちをつくっていきたい」と当選の弁。人吉市長選は現職の松岡氏が、1万2000票余りを集めた。小国町長選は新人の渡邉誠次氏が初当選。御船町長選は現職の藤木正幸氏が再選。錦町長選は現職の森本完一氏が4選。あさぎり町長選は、新人の尾鷹一範さんが初当選

熊本2019.04.22 16:11

刀匠らが阿蘇神社で復興支援

熊本地震で被災し再建が進む阿蘇神社で幻の宝刀「蛍丸」を復元した刀匠たちが復興支援のイベントを開いた。「蛍丸」の復元に携わった蛍丸記念刀剣文化遺産伝承会の代表で刀匠の福留裕晃さんら5人は、参拝客に寄付を呼びかけ、そのお返しに横2cm、たて4cmの金属板に名前などを刻んだ。福留さんらの活動は今回で2回目。神社には復元された「蛍丸」など刀剣7振りが展示され、福留さんらが鑑賞のポイントを説明した。募金はすべて阿蘇神社に寄付され再建に充てられる

熊本2019.04.22 16:04

大学教授に防災減災・復興アドバイザー委嘱

大規模災害に備え、徳島県は防災や地震研究などが専門の大学教授らに「県防災減災・復興アドバイザー」を委嘱しました。委嘱されたのは徳島大学環境防災研究センター長の中野晋教授と香川大学地域強靭化研究センター長の金田義行特任教授です。22日に県庁で飯泉知事が委嘱状を手渡しました。2人は南海トラフ巨大地震をはじめとする大規模災害に関し、防災・減災から復興に至るまでの幅広い施策について県に助言などをおこないます。中野教授は「県民の意識啓発への支援活動であったり事前復興の取り組み。少しでも被害の少ないところに住民が移転していくような環境作りも大事」と話しました。「防災減災・復興アドバイザー」の任期は再来年4月までの2年間です。

徳島2019.04.22 16:01

たばこ会社が宇和島市の復興を支援

西日本豪雨で被害を受けた宇和島市に、外資系のたばこ会社が2000万円あまりを復興支援金として拠出し、さまざまな復興事業を後押ししてくことになった。

22日は宇和島市役所で復興支援金を拠出する外資系たばこ会社、フィリップモリスジャパンや宇和島市など関係4団体の担当者が出席し、今後の事業内容について会見した。

発表によると、フィリップモリスジャパンが拠出する2100万円あまりの復興支援金は、資金管理団体となる一般社団法人RCFが宇和島市と共に使い道を決定する。

具体的には大きな被害を受けたかんきつ産業を支援するために、JAえひめ南に資金を提供し、宇和島産ミカンのインターネット販売などを行う。このほか、市民の生活再建に向けたさまざまな団体の活動費用としても活用されるという。

来月以降、本格的に事業がスタートすることになっている。

愛媛2019.04.22 15:52

【速報】ゴーン被告の弁護団が保釈請求

日産自動車の前会長、カルロス・ゴーン被告の弁護団は22日午後、ゴーン被告の保釈を請求した。 ゴーン被告の弁護団は東京拘置所に勾留されているゴーン被告の保釈を請求した。東京地裁は、ゴーン被告の保釈を認めるかどうか、判断することになる。 特捜部などによると、ゴーン被告は2017年と2018年に子会社の「中東日産」から知人がオーナーを務めるオマーンの販売代理店に送金された日産の資金のうち、5億5000万円あまりをゴーン被告が実質的に保有する会社に流出させた特別背任の罪に問われている。

東京2019.04.22 15:46

政治資金記載漏れ2億円超 堺市長が辞職願

2億円を超える政治資金の記載漏れが明らかになっていた大阪府堺市の竹山修身市長が、議長に辞職願を提出した。 竹山市長「市民の皆さんに不信を与え、堺市政の信用を失墜させた、非常に遺憾に思っている」 辞職願を提出した堺市の竹山市長をめぐっては、今年2月以降、政治資金の記載漏れが相次いで発覚し、総額は2億円を超えた。さらに、自身が議会へ提出した報告書の不備による修正が繰り返されたほか、今月には、明細書の使い回しによる二重計上も発覚していた。 堺市議会では23日、この問題を追及する集中審議が行われる予定だったが、竹山市長は説明責任を果たせないと判断したものとみられる。 竹山市長の辞職に伴う市長選挙は、6月上旬に行われる見通し。

大阪2019.04.22 15:39

令和の新時代に JR北鯖江駅に梅を植樹

平成も残すところ9日。

JR北鯖江駅では、元鉄道マンが新元号の令和にゆかりのある梅の木を植えて、新時代の繁栄を願いました。

また、新時代を目前に鉄道グッズを展示して、駅への親しみを深めようとしています。


新元号の令和を記念し、JR北鯖江駅の構内に梅を植樹したのは、北鯖江駅の名誉駅長を務める鯖江市の門田吉雄さん84歳です。

門田さんは旧国鉄に就職して丸岡駅長などを歴任しました。

退職後にJRから無人駅の北鯖江駅の「名誉駅長」を委嘱され、週に1回ボランティアで、待合室の掃除や乗客へのあいさつを続けています。

きょうは梅に添える杭に、令和が決まった際に引用された万葉集の歌を書き込んだあと、白加賀という品種の梅を植えました。

植樹には、JRの関係者や地元の人も駆け付けてくれました。

門田さんは新時代を前に、鉄道グッズを駅の待合室に展示する準備をしています。

34年間務めた鉄道マン時代の制帽や名札の他、門田さんが集めた記念切符など、40点の展示は今月28日から始まります。

福井2019.04.22 15:39

通学中ひき逃げされ女子生徒が重傷 糸島市

22日早朝、福岡県糸島市で、自転車で通学中の中学1年の女子生徒が、乗用車にひき逃げされ重傷を負い、警察が逃げた車の行方を追っている。 22日午前7時50分ごろ、糸島市志摩小金丸で、自転車で通学していた中学1年の女子生徒が乗用車にはねられた。女子生徒はヘルメットをかぶっていたが、頭などを強く打ったほか、左腕を骨折する大ケガをした。 乗用車は女子生徒をはねたあと、そのまま逃走している。 現場は女子生徒が通う中学校の目の前の横断歩道で、警察によると、通報した目撃者の男性は「グレーのワンボックスタイプの車が、横断中の自転車をはねて逃走した」と話しているという。 警察は、ひき逃げ事件として逃げた車の行方を追っている。

福岡2019.04.22 15:32

ゴーン被告を追起訴 裁判所の保釈判断注目

東京地検特捜部は22日、日産自動車の前会長、カルロス・ゴーン被告を特別背任の罪で追起訴した。ゴーン被告の起訴は4回目になる。 特捜部などによると、ゴーン被告は2017年と2018年に子会社の「中東日産」から知人がオーナーを務めるオマーンの販売代理店に送金した日産の資金のうち、5億5000万円あまりをゴーン被告が実質的に保有する会社に流出させた特別背任の罪に問われている。 ゴーン被告の起訴は4回目になる。ゴーン被告の弁護団は、速やかにゴーン被告の保釈を請求する方針。 一方で、特捜部は保釈に反対するとみられていて、先月5日に保釈を認めた裁判所が再度の保釈を認めるかどうか、判断が注目される。

東京2019.04.22 15:28

クマによる人身被害を受け金沢市で緊急会議

クマに人が襲われる事故が市内で発生したことを受け、金沢市は22日に緊急の連絡会議を開いた。
20日夕方、金沢市郊外の北袋町で山菜採りをしていた70代の男性がクマに顔を引っかかれるなどしてけがをした。この事態を受け、市は22日、緊急の連絡会議を開いた。会議では木村裕一危機管理監が「10連休を迎え山の中に入る人がさらに増えるので周知徹底をして安全を確保してほしい」と述べ、今後の対応などを協議した。市では引き続きパトロールを行うほか、ホームページ等で注意喚起を行うことにしている。

石川2019.04.22 15:24

金沢―仙台直通新幹線 今年も運行

金沢駅と宮城県の仙台駅を乗り換えなしで結ぶ直通新幹線がことしも運行され、大勢の団体観光客を乗せて22日朝に、金沢を出発した。
JR西日本とJR東日本が共同で運行する直通新幹線。本来なら埼玉県の大宮駅で東北新幹線への乗り換えが必要だが、そのまま東北に乗り入れ、金沢と仙台を4時間あまりで結ぶ。北陸からの出発は、今回で4回目となり、22日朝は、ツアー申し込んだおよそ500人が列車に乗り込んだ。ツアーは、2泊3日の日程で東北を周遊し、桜の名所で知られる岩手の「北上展勝地」や世界遺産の「平泉」などをめぐる予定だ。

石川2019.04.22 15:21

競技団体理事“上限10年”に〜スポーツ庁

パワハラや暴力などの不祥事が相次ぐスポーツ界で、ガバナンス強化を図ろうと、スポーツ庁は、競技団体の理事の在任期間を原則、10年までに制限する方針を示した。 スポーツ庁は現在、全ての競技団体が守るべき共通の「ガバナンスコード」を作成している。スポーツ庁は、競技団体によっては理事による強権的、独占的な運営が認められるとして、この「ガバナンスコード」の中で、団体の理事が連続して在任できる期間の上限を原則10年までとする方針を示した。 一方で、来年に東京オリンピック・パラリンピックを控える中、競技団体によっては、既に10年を超えて在任している理事が運営の中核を担っている団体もあり、混乱を招く恐れもある。そのため、スポーツ庁は、来年から始める最初の適合性審査に限っては、競技団体が適切な説明を行うことができれば、この原則を適用しない方針。 「ガバナンスコード」は今後、パブリックコメントなどを経て、6月中に正式に決定される。

東京2019.04.22 15:16

岩手・遠野 乗用車にはねられ60代男性死亡

21日夜、岩手県遠野市の県道で、路上にいた60代の男性2人が乗用車にはねられ、1人が亡くなった。21日午後11時半頃、遠野市青笹町の県道で釜石市方面に向かっていた乗用車が、道路上にいた、近くに住む農業・佐々木國夫さん(62)と、友人の男性(62)をはねた。2人は病院に搬送されたが、佐々木さんは頭を強く打って約1時間後に死亡が確認された。佐々木さんの友人は足に軽いけがをした。現場は、片側1車線の直線道路で、付近に信号機や横断歩道はなく、あたりは薄暗かったという。佐々木さんと友人は、別の友人の家で酒を飲み帰宅する途中だったということで、警察が詳しい事故の原因を調べている。

岩手2019.04.22 15:07

事故防止を 新小学1年生対象交通安全教室

子どもたちに交通安全の大切さを知ってもらおうと、この春小学校に入学した新1年生を対象に交通安全教室が開かれた。

松山市の番町小学校で開かれた「おやこ交通安全教室」には、新1年生55人や保護者が参加した。

この交通安全教室は新入学児童に交通安全の大切さを知ってもらおうと1979年から毎年、行われている。

児童は、実際に車の運転席に座り、ドライバーから自分たちが見えにくいことを確認し、車の周りで遊ばないことを学んでいた。

そして児童を代表して毛利蒼乃華さんと宮脇莉子さんが「交通事故にあわないようんなで気をつける」と誓いの言葉を述べていた。

また体育館では、交通傷害保険の贈呈式が開かれ南海放送の田中和彦社長から県PTA連合会の大西祥一副会長に県内すべての新入学児童1万862人分の交通傷害保険の目録が手渡された。

県警によると県内で去年1年間に交通事故でけがをした児童は60人いたという。

愛媛2019.04.22 15:03

盛岡・龍谷寺のモリオカシダレ 満開

岩手県盛岡市にある国の天然記念物「龍谷寺のモリオカシダレ」が、満開を迎えている。盛岡市名須川町の龍谷寺にある「モリオカシダレ」は今月18日に開花し、22日現在満開となっている。この「モリオカシダレ」は、盛岡地方裁判所の「石割桜」とともに国の天然記念物に指定されていて、樹齢は約200年。例年と同じころに花を咲かせたが、ことしは鳥に花芽を食べられる被害もなく、特に花つきがよいということで、白く可憐な花を間近に見ることが出来る。22日朝の県内の最低気温は盛岡で11℃、釜石で11.2℃と、ほとんどの観測地点で5月上旬から6月上旬並みとなっていて、県内の桜の開花も一気に進みそう。「龍谷寺のモリオカシダレ」は25日頃まで見頃だという。

岩手2019.04.22 15:01

取り調べの検事「全力尽くす」女子学生不明

フランスで日本人女子学生が行方不明になった事件で、元交際相手の男の取り調べを行ったフランスの検事が取材に対し、「真実を明らかにするために全力を尽くす」と話した。 この事件は、2016年、フランスに留学していた黒崎愛海さんが行方不明になり、元交際相手のチリ人、ニコラス・セペダ容疑者がフランス当局から殺人の疑いで国際指名手配されているもの。 今月17日には、フランス当局の立ち会いのもと、チリ検察がセペダ容疑者の取り調べを行った。これまで、取り調べの内容は、公表されていないが、21日、帰国前のフランスの検事が取材に対し、現在の心境を語った。 マントー検事「我々は真実を明らかにするために全力を尽くす」 また、検事は、取り調べを踏まえた今後の捜査について、「25日に声明を出す」としている。

2019.04.22 14:33

大衡村長選挙 現職再選

きのうの投開票の結果、現職の萩原達雄氏(70)が1876票を獲得して新人との一騎打ちを制し「幸せが実感していただけるような政策を続けていきたい」と語った。萩原氏は、元村議会議長で、
セクハラ問題が浮上した村長の辞職に伴う前回の選挙で初当選し、今回は2期目の当選。投票率は70、89%で、前回を10、05ポイント下回った。

宮城2019.04.22 14:32

スリランカ爆破テロ 容疑者24人を拘束

21日、スリランカで教会やホテルなど8か所が相次いで爆破されたテロ事件で、被害が拡大している。これまでに日本人1人を含む290人が死亡し、ケガ人は500人に上っている。また、事件の容疑者24人が拘束されたという。 スリランカ最大の都市コロンボや近郊にある教会や高級ホテルなど、合わせて8か所で21日、相次いで爆発が起きた。地元メディアによると、これまでに合わせて290人が死亡し、500人がケガをしている。日本の外務省によると、日本人1人が死亡、4人がケガをしたことが確認されたという。死亡したのは、現地在住の高橋香さんとみられている。 スリランカ在住の日本料理店経営者「(爆発のあった)キングスバリーが向かいにあるわけだから、そのホテルの爆発によってレストランの中のものが揺れた」 —Q.普段は治安悪くない? スリランカ在住の日本料理店経営者「ない、全然」 こうした中、地元メディアは一連の爆発に関与した疑いで容疑者24人が拘束されたと伝えている。捜査当局は24人について詳細を明らかにしていないが、ウィクラマシンハ首相は容疑者について「地元の者とみられる」とした上で「海外とのつながりを調べる」と話したという。 地元メディアによると、事件の10日前に地元当局はイスラム過激派が教会などへの自爆攻撃を狙っているとの情報を得て注意を呼びかけていたという。こうしたことから、政府が今回の連続テロを未然に防ぐために適切な対応をとっていなかったと、政府を批判する論調が地元メディアの間で広がっている。 これまでに犯行声明は出されていないが、スリランカ政府は一連の爆発は自爆テロによるものとみていて、徹底的な捜査を進めるとしている。

2019.04.22 14:29

建築費500万!「タイニーハウス」の魅力

戸建ての建築費が約500万円。タイニーハウスで暮らす、新しい家族のカタチとは? “ちっぽけな”を意味するタイニー。おおむね20平方メートル以下の住宅を指します。 タイニーハウスを設計する和田さん「(8畳一間)その中に住まいとして、必要なものすべてが入っていると」 棚も階段として活用。上るとベッドルームが出現します。 和田さん「小さいってことはお金がかからない、そうすると住宅ローンとかそういうのに縛られない生活ができる」 ローンに縛られずに働く時間を減らし、家族との時間を増やせるという考え。スペースも限られるため、少ないモノで暮らすシンプルなライフスタイルです。この建物の建築費は約800万円。真ん中にあるリビングを囲むように風呂、キッチン、トイレ、寝室と8方向に異なる設備が配置されています。 完成したばかりの別のタイニーハウスに引っ越してきた酒井さん一家。木材にお金をかけ、建築費は約1200万円。タイニーハウスでの暮らしは—— 酒井厚志さん「士郎(子ども)は本当にはしゃいでます、階段とかもめちゃくちゃ上るし」 酒井江美さん「前住んでいたとこより家にいる時間が長い、主人も含めて。家にいてくれる時間が長くなった」 住まいを小さくし、必要最低限の物で暮らすカタチ。小さいからこそ、家族の距離も縮まります。 【the SOCIAL viewより】

東京2019.04.22 14:25

住宅街で相次ぐクマ目撃 札幌市、北広島市

北海道の札幌市や北広島市の住宅街でクマの目撃が相次いでいる。付近には小学校なども複数あり、警察は警戒を呼びかけている。 22日午前0時頃、札幌市清田区で住宅街を走るクマの様子が捉えられた。映像には、コンビニ前の広い道路を渡るクマの姿があった。 21日午後11時過ぎ、清田区美しが丘4条5丁目の通称・羊ヶ丘通で、クマが歩いているのが見つかり、その後も周辺で目撃情報が相次いだ。 住宅街で相次いだクマの出没を受けて、警察はパトロールを強化。辺りには小学校も複数あり、22日は集団下校を決めた学校もある。 警察によると、クマは体長1メートルほどで同じ個体とみられ、周辺の住民に警戒を呼びかけている。

北海道2019.04.22 14:16

安倍首相、欧米歴訪へ出発

安倍首相はヨーロッパ4か国とアメリカ、カナダを訪問するため羽田空港を出発した。 安倍首相「北朝鮮の問題については最新の情報について、情勢についてトランプ大統領と一緒に分析をしたい。拉致問題については一日も早い解決に向け連携を確認したい」 日本時間27日に行われるトランプ大統領との直接の会談は、2月の米朝首脳会談後、初めてとなる。安倍首相は北朝鮮問題の他、日米の貿易交渉についても意見交換する見通し。 一方、訪問各国での首脳会談では、今年6月に大阪で行われるG20サミットに向けて、日本が主導する国際的なデジタルデータ流通のルール作りなどについて理解を求める方針。

東京2019.04.22 14:11

“母の遺体を自宅に放置”男逮捕 木更津市

22日未明、千葉県木更津市の住宅に女性の遺体を遺棄したとして、57歳の男が逮捕された。男は、母親の遺体を放置したなどと自ら110番通報していた。 逮捕されたのは自称・木更津市に住む無職・小野昌浩容疑者で、住宅に女性の遺体を遺棄した疑いが持たれている。警察によると、小野容疑者は21日午後5時半ごろ、「死体を自宅に放置しています。死体は母です。亡くなったのは1週間前。息をしなくなった」などと自ら110番通報したという。 警察が駆けつけると、80代の女性が亡くなっていて、遺体に目立った傷などはなかったという。小野容疑者は、「死亡する数日前から寝たきりだった」と容疑を認めているという。 警察は、女性は小野容疑者の母親の可能性が高いとみて、詳しい死亡原因を調べている。

千葉2019.04.22 14:10

縄張り“みかじめ料”巡り暴力団組員に暴行

東京のJR鶯谷駅近くの“みかじめ料”を巡る縄張り争いで暴力団組員に暴行を加え、ケガをさせたとして、暴力団幹部の男ら3人が警視庁に逮捕された。 警視庁によると、指定暴力団・関東関根組の二次団体の幹部、福田正紀容疑者ら男3人は、去年10月、JR鶯谷駅近くの路上で、住吉会系暴力団組員の顔を殴るなどの暴行を加えてケガをさせた疑いが持たれている。 福田容疑者の組と住吉会系暴力団はJR鶯谷駅近くで、みかじめ料を巡る縄張り争いでトラブルになっていたという。福田容疑者は調べに対し、容疑を認めているという。 警視庁は、こうした暴力団同士のトラブルを防止するため、みかじめ料を巡る取り締まりを強化することにしている。

東京2019.04.22 14:10

進むか?ネット企業の「アナログ化」

世の中で議論を呼んでいる話題について、ゲストに意見を聞く「opinions」。今回の話題は「ネットメディアが、なぜ出版に参入!?」。ハフポスト日本版の竹下隆一郎編集長に聞いた。 ハフポスト日本版は、出版社ディスカヴァー・トゥエンティワンと提携して「ハフポストブックス」を4月20日に創刊した。“ネットと出版”について、ネット上では「ネットのおかげで本を買わなくなった」というの意見の一方で、「まさかの!ハスポストが本!?」「LINEも文庫出版やるみたい」といった意見が聞かれた。 ——ネットメディアが出版に参入することに関して、竹下さんに聞いてみます。いかがでしょう。 インターネットは素晴らしいモノなんですが、やはり最近はフェイクニュースとかの問題もあるし、みんながみんなスマホばかり見てる中で、そのペースを緩めたいなと思いました。情報がまわるペースをスローダウンさせるために、本という、あえてアナログな手段で自分たちのメッセージを伝えようかなと思いました。 ——“緩まる”のでしょうか。 インターネットって、みんながみんな早く発信していますが、本を書くというのは結構大変なんですよ。私も初めて書いてみましたが、ツイッターの140字とは違って、じっくり考えたりとか、何度も何度も赤ペンを入れたりして——で、第一弾の「内向的な人のためのスタンフォード流ピンポイント人脈術」という本を出しました。 今までですと推敲(すいこう)という作業は、効率が良くないと。こんなに時間をかけて発信している暇があったら、ネットにブログ書いたりとか、ツイッターをしたほうが早いじゃないですか。でも、あえてアナログな手段をとることで、自分の考えが深まったり——あと、テレビ見ながら本は読まないですよね。でも、みんな、テレビ見ながらスマホはいじっているので、やはり本というのは自分の書いたことと、読者が向き合ってくれるすごくいいメディアだと思います。ネットのスピードと、本の遅さ、両方大事だと思うんですね。ハフポストは、このスピードとスローで攻めていきたいなと思っています。 ——やはりネットに注目しすぎた人々の反動というのもあるんでしょうか。 そうですね。ネットの話題は結構、消費がされやすいんです。ネットによっていい話も広がりやすいんです。例えば、この人はかわいそうだからみんなで寄付しましょうとか、病気の女の子に対しても寄付が1〜2日でバッと集まるんですよね。 確かに良いことなんですが、1週間後、1か月後、1年後にみんなそのことを忘れていると、別の話題に向かっちゃっているという——そのスピードがもたらしているデメリットもあると思います。 ただ、本だったら背表紙を見ると思い出しますよね。だからモノが持っているパワーというのは、持続可能なコンテンツということで——もちろんインターネットの記事も重要視しているんですが、あえてスローなところでメッセージを伝えたいと思っています。 ——これからネット企業も両方やっていく? そう思います。今後のトレンドは「ネット企業のアナログ化」だと思います。実際、「LINE」でも始めていますし、私たちのライバルの「NewsPicks」というメディアも本をつくってます。実際、この本を出してからもいろんなネット企業から問い合わせもあったので、みんなこれをやりたいんだなと実感しています。 ■竹下隆一郎氏プロフィル 竹下氏が編集長を務めるハフポスト日本版は、政治やビジネス、社会情勢などをわかりやすく整理して提供するニュースサイト。テキスト記事だけでなく動画番組やオフラインのイベントなど、マルチメディアな展開をしている。竹下氏は朝日新聞社で経済部記者や新規事業開発部門を経て、2014年にはスタンフォード大学客員研究員に。2016年5月からハフポスト日本版編集長を務めている。 【the SOCIAL opinionsより】

東京2019.04.22 13:59

【速報】ゴーン被告、特別背任の罪で追起訴

東京地検特捜部は、22日午後、日産自動車の前会長、カルロス・ゴーン被告を特別背任の罪で追起訴した。 特捜部は、勾留期限となる22日、ゴーン被告を特別背任の罪で追起訴した。ゴーン被告は日産から子会社の「中東日産」を通じて知人がオーナーを務めるオマーンの販売代理店に送金した資金のうち、5億6000万円あまりを、ゴーン被告が実質的に保有する会社に流出させたとして、今月4日に、特別背任の疑いで再逮捕されていた。 ゴーン被告の起訴は4回目になる。弁護団は、速やかにゴーン被告の保釈を請求する方針。

東京2019.04.22 13:40

岡村孝子、急性白血病のため長期療養へ

シンガー・ソングライターの岡村孝子(57)が22日、急性白血病のため長期の治療に入ると発表した。 所属事務所によると岡村は最近、疲れ気味で体調不良を訴えていたため病院で診察を受けたところ、17日に「急性白血病」と告げられ、18日に入院したという。 今後の治療方針などは検査結果を待って決める。6月15、22、30日と7月14日に予定していたコンサートは中止にする。 岡村のスタッフが公式サイトを更新し、「岡村孝子は先日行った検査の際、『急性白血病』と診断され、急遽、長期の治療に入ることになりました」と報告。 「6年振りとなるオリジナル・アルバムのリリース、コンサートの開催を目前に控える中、アルバム、コンサートを楽しみにお待ちいただいている皆様、また関係者の皆様には多大なご迷惑とご心配をおかけ致しまして誠に申し訳ございません」とファンに謝罪したうえで、「岡村孝子はまた皆様の前に必ず元気な姿で戻って参りますので、どうか温かく見守っていただけますようお願い申し上げます」と復帰を約束した。

東京2019.04.22 13:39

山口真帆、卒業発表「居場所がなくなった」

“ファンから暴行を受けた”とSNSで公表するなど騒動の渦中にいたNGT48の山口真帆(23)が、グループ卒業を発表した。 山口は21日夜、新潟のNGT48劇場で行われた公演に出演。 劇場公演に出演するのは101日ぶりで、公演の最後に手紙を読み上げる形で卒業を発表した。 山口は「私、山口真帆はNGT48を卒業します。今日はちゃんと紙に書いてきたので、皆さんへ今まで黙っていた思いを言いたいと思います」と切り出し、心境を告白。 「事件のことを発信した際、社長には『不起訴になったことで事件じゃないということだ』と言われ、そして今は会社を攻撃する加害者だとまで言われていますが、ただメンバーを守りたい、真面目に活動したい、健全なアイドル活動ができる場所であってほしかっただけで、何をしても不問なこのグループに、私がアイドルをできる居場所はなくなってしまいました」と涙ながらに語った。 山口の卒業公演は5月18日に行われる。

東京2019.04.22 13:38

新居浜市選管 候補者党派を記載ミス

21日投票が行われた新居浜市の市議会議員選挙の投票所で、男性候補者の党派を誤って記載するミスがあり、選挙管理委員会は候補者に謝罪した。

新居浜市選挙管理委員会によると、21日投票が行われた新居浜市議会議員選挙の市内37か所すべての投票所で、投票用紙に候補者の名前を記入する記載台に掲示された候補者一覧のうち、当選した公明党・高塚広義さんの党派を誤って「無所属」と記載していたという。
21日午前8時15分ごろ、高塚さんの陣営から選挙管理委員会に電話で指摘がありミスが発覚した。その後、選挙管理委員会は30分以内にすべての投票所で、「無所属」の記入を二重線で消し公明党と手書きで修正したという。

選挙管理委員会によるとミスは職員の確認不足が原因で、候補者に謝罪したという。新居浜市選挙管理委員会の山内嘉樹事務局長は「当事者の方はもちろん、有権者の皆様にご迷惑をかけ、心からお詫びしたい」と語っている。

選挙管理委員会はチェック体制を徹底し再発防止に努めたいとしている。

愛媛2019.04.22 13:36

NGT48問題、日本の“遅れ”顕著に?

ハフポスト日本版の竹下編集長が、最近注目しているニュースは「NGT48 山口真帆さんの卒業発表」。海外でも話題になるという日本のアイドル市場の特異性、そのユニークさや問題点について聞いた。 ■竹下隆一郎氏プロフィル 竹下氏が編集長を務めるハフポスト日本版は、政治やビジネス、社会情勢などをわかりやすく整理して提供するニュースサイト。テキスト記事だけでなく動画番組やオフラインのイベントなど、マルチメディアな展開をしている。竹下氏は朝日新聞社で経済部記者や新規事業開発部門を経て、2014年にはスタンフォード大学客員研究員に。2016年5月からハフポスト日本版編集長を務めている。 【the SOCIAL guestより】

東京2019.04.22 13:35

雇われない働き方“みんなの食堂”って?

雇われない働き方から生まれた“みんなの食堂”。千葉県野田市の「紙ふうせん」は、地域に必要なものを、地域に暮らす人が出資して経営するワーカーズ・コレクティブという事業形態のお店です。上司も部下も無く、互いに助け合いながら働くスタイルは、“雇われない働き方”といわれています。 「紙ふうせん」は、5人が出資し、通常は、リサイクルショップ、カフェ、お弁当販売などを行っています。地域に根ざしたこの店で、去年の7月からみんなの食堂がスタート。こどもは無料、大人は300円で夕食を提供。毎月第3土曜日に開催しています。 開始早々大にぎわいで、厨房(ちゅうぼう)は大忙し。調理スタッフは、大半がボランティア。お店の責任者は5人だけなので、忙しい時はボランティアスタッフが手伝います。中には中学生の女の子も。みんなの食堂がスタートした時からお母さんと一緒に手伝っています。 食材もほとんどが地元企業や近隣住人からの寄付。地域の“あったらいいな”を形にする店なので、地域住人の支持も集まり、みんなの食堂が運営されています。モリモリ食べる子供たち。嫌いなモノも食べてしまいます。この子はホウレンソウが嫌いですが—— 「食べたじゃん!おいしいじゃんよ!やっぱりみんなで食べると違いますね」 子どもたちだけでなく、地域の高齢者も訪れます。 「小さい子がいっぱいいるの、うれしいです」 子どもたちの姿を見ながら食事をするのがおばあちゃんの楽しみになっています。 気軽に集い、楽しく食事をする場をつくりたいと、はじめたみんなの食堂。回を重ねるごとに来店者が増えています。 紙ふうせん・鈴木とし子さん「みんなで巻き込んでいきたいという所がありますので、輪を広げていけたらと思います」 【the SOCIAL lifeより】

東京2019.04.22 13:35

車運転中の男性 男3人に襲われる強盗傷害

昨夜、白河市の路上で、車を運転していた男性が3人組の男に現金を奪われる事件があった。
警察によると、昨夜10時ごろ、白河市白坂の路上で、45歳の白河市の男性が運転する車に別の車が近づいた。
その後、車から降りてきた男3人が「危ないだろ」などと男性に因縁をつけてきたという。
男性は車から引きずりだされ、胸などに軽傷を負う暴行を受け、持っていた現金数万円を奪われた。
男性の話によると、男らはいずれも20代とみられ、警察は、強盗傷害事件として3人の行方を追っている。

福島2019.04.22 13:29

牟岐町長選 新人の枡富さんが当選

牟岐、神山、石井の3つの町長選は21日投開票が行われ、新人同士の一騎打ちとなった牟岐町長選は元町議会議長の枡富治さんが257票差で柿内久弥さんに競り勝ち、初当選しました。神山町長選は現職の後藤正和さんが元町議会議員の森本吉治さんを退け、町政史上初の5選を果たしました。石井町長選は現職の小林智仁さんが大差で2度目の当選です。

徳島2019.04.22 13:26

震災被害の小峰城 石垣の修復工事が終わる

震災で被害を受けた白河市の小峰城で、石垣の修復工事が終わり、記念のセレモニーが開かれた。
白河市の小峰城は、震災でおよそ7,000個の石垣が崩れ落ちるなどの被害が出た。
石垣の修復工事は今月はじめに終わり、きのうは記念のセレモニーが開かれた。
*白河市・鈴木和夫市長
「本日ここに石垣修復が完了したことを宣言します」
セレモニーのあと、これまで立ち入り禁止だったエリアが、この日のみ8年ぶりに開放された。
*訪れた人は
「(今まで)入れなくて、工事だったので。今年はよかったです」
白河市では今後、柵などの整備を進めて、再来年の春を目標に全面的に開放する予定。

福島2019.04.22 13:25

高松市で焼き肉店全焼

昨夜、高松市で焼肉店を全焼する火事がありました。当時、店内には客などがいましたがけが人はいませんでした。

火事があったのは高松市多肥下町の焼肉店「天山閣」です。きのう午後6時20分ごろ、「黒い煙が出ている」と通行人が119番通報しました。

火はおよそ4時間後に消し止められましたが、店舗1棟を全焼しました。出火当時、店内に客と店員、およそ70人がいましたが全員逃げ出し無事でした。警察が詳しい火事の原因を調べています。

香川2019.04.22 13:24

台湾の航空会社 福島との定期路線に意欲

福島空港を使ったチャーター便を運航している台湾の航空会社の幹部が県内を訪れ、定期路線の開設に意欲を示した。
先週、郡山市で記者会見を開いたのは、台湾のファーイースタン航空の蘆副社長。
ファーイースタン航空は、今月4日から福島空港と台湾とを結ぶ定期チャーター便の運航を始めた。
定期チャーター便は2年間運航され、県は、国際定期路線の運休が続く福島空港の活性化に繋げたい考え。
記者会見で、蘆副社長は「2年間で団体旅行から個人旅行客の開拓に結びつけることが定期路線に繋がる」と、今後に意欲を示した。

福島2019.04.22 13:24

坂井市三国町の植物園でシャクナゲが見ごろ

さわやかな青空のもと、坂井市内の植物園で「花木の女王」ともいわれるシャクナゲが見ごろを迎え、さまざまな色の花が楽しめます。


真っ赤な花は西洋シャクナゲのネリアブレッド。

薄くやさしいピンクは、日本シャクナゲです。

シャクナゲは大きな花が特徴で、気品ある美しさから「花木の女王」とも言われています。

坂井市三国町崎の清水植物園では、日本と西洋のシャクナゲ100種類をあわせて2000本育てていて、順番に見ごろを迎えています。

また、ここでは八重桜も見ごろで、シャクナゲと美しさを競い合っています。

清水植物園のシャクナゲは、今月下旬にかけて時期をずらして順番に咲き、入場無料で鑑賞出来ます。

福井2019.04.22 13:12

加茂市長選挙 新人の藤田明美氏が初当選

 21日に投開票が行われた加茂市長選挙で、新人の藤田明美氏が7選を目指した現職を破り、初当選を果たした。

 6期24年続いた小池市政の是非などが争点となった加茂市長選挙。
 新人の藤田明美氏が現職の小池清彦氏に1200票あまりの差をつけ、初当選を果たした。
 一夜明けた22日、藤田氏は街頭に立ち、手を振って市民にあいさつした。
 藤田明美氏は「藤田で良かった、選んでよかったといわれる市政にしたい。加茂市の総合計画策定や子育て支援などに力を入れていきたい」と意気込みを語った。
 新市長として5月10日に初登庁する予定だ。

新潟2019.04.22 13:08

堺市長が辞職願提出 政治資金問題うけ

 堺市の竹山市長は、一連の政治資金問題を受け、辞職する意向を固め、22日午後、議長に辞職願を提出した。  竹山市長をめぐっては、ことし2月以降、政治資金の記載漏れが相次いで発覚し、その総額は2億円を超えた。  その上、自身が議会へ提出した報告書の不備による修正の繰り返しや明細書の使い回しによる二重計上も発覚していた。  堺市議会では、23日にこの問題を追及する集中審議が行われる予定だったが、竹山市長は、説明責任を果たせないと判断したものとみられる。  竹山市長の辞職に伴う市長選挙は、6月上旬から中旬に行われる見通し。

2019.04.22 13:01

大館市長選は福原氏 上小阿仁村長選中田氏

任期満了に伴う大館市の市長選挙と上小阿仁村の村長選挙は21日投開票が行われました。大館市長選挙は現職が再選、上小阿仁村長選挙は前の村長が返り咲きを果たしました。
大館市の市長選挙では、無所属で現職の福原淳嗣氏が新人の麓幸子氏に9400票余りの差をつけて再選を果たしました。福原氏は「大館に大きな人の輪をつくることができた。これがこれからの大館を未来に導いていく大館力の源泉になるものと確信をしています。令和の時代の政を今一度、みなさんと一緒になって進めていきたい」と述べました。投票率は、前回、4年前から8.46ポイント下がり63.83パーセントと過去最低を更新しました。一方、三つどもえの戦いとなった上小阿仁村の村長選挙は、無所属の前の村長・中田吉穂氏がわずか4票差で現職の小林悦次氏を退け、4年ぶりの返り咲きを果たしました。中田氏は「みなさんの力を頼りにしながらどうすれば村のみんなが幸せになれるのか楽しく暮らせるのかそのことを常に考えながら政治を進めていく」と述べました。投票率は、前回の選挙より2.12ポイント低い86.36パーセントでした。

秋田2019.04.22 12:49

高層マンションで火事 高齢母親と息子を病院搬送 名古屋・北区

 22日朝、名古屋市北区の11階建てのマンションの4階で火事があり、火元の部屋に住む親子が病院に搬送されました。

 警察と消防によりますと、22日午前8時45分ごろ、北区安井の11階建てのマンションの4階で「黒煙が出ている」などと119番通報がありました。

 消防車など22台が出動し、火は約1時間半後に消し止められましたが、火元の部屋に住む70代の母親と40代の息子が、喉の痛みを訴え病院に搬送されました。いずれも命に別条はないということです。

 警察が出火原因など当時の状況を調べています。

愛知2019.04.22 12:41

スリランカ 200人超死亡、450人ケガ

スリランカで21日、教会やホテルなど8か所で起きた連続爆発事件では日本人1人を含む200人以上が死亡し、450人がケガをした。爆発は自爆テロによるものとみられ、これまでに容疑者13人が拘束されたという。 複数の爆発があった最大都市コロンボ。一夜明けて、外出禁止令が解かれたが、現在も街中には兵士が配置され厳戒態勢がとられている。 21日、コロンボや近郊にある教会や高級ホテルなど、計8か所で相次いで爆発が起きた。地元メディアによるとこれまでに計207人が死亡、450人がケガをしている。 また、日本の外務省によると日本人1人が死亡し、4人がケガをしたことが確認されている。 こうした中、地元メディアは一連の爆発に関与した疑いで容疑者13人が拘束されたと伝えている。 ウィクラマシンハ首相は容疑者について「地元の者とみられる」とした上で「海外とのつながりを調べる」と話したという。 また地元メディアは事件の10日前に地元当局はイスラム系過激派が教会などへの自爆攻撃を狙っているとの情報を得て注意を呼びかけていたと伝えている。 一連の爆発の後、21日夜遅くには、コロンボの国際空港近くの道路でパイプ爆弾が見つかるなど緊迫した状態が続いている。これまでに犯行声明は出されていないがスリランカ政府は一連の爆発は自爆テロによるものとみていて徹底的な捜査を進めるとしている。

2019.04.22 12:41

瀬戸市の養豚場で愛知県9例目の豚コレラ 1200頭殺処分へ

 愛知県瀬戸市の養豚場で県内9例目の豚コレラの感染が確認され、22日午後から約1200頭の殺処分が行われる予定です。

 愛知県によりますと、21日午前に瀬戸市の養豚場から「死んだブタや食欲不振のブタがいる」と県に通報があり、検査したところ、11頭のブタから豚コレラの陽性反応が確認されました。

 大村秀章知事は「愛知の畜産、日本の畜産を守るため、防疫措置に全力で取り組んでいただきたい」と述べました。

 この養豚場は、先月から今月上旬に豚コレラが発生した場所から約500メートルのところで、今月10日に行われた検査では感染が確認されていませんでした。

愛知2019.04.22 12:41

名古屋で不審火3件、ダンボールなど焼く 同一犯の連続放火か

 21日夜から22日未明にかけ、名古屋市内で不審火が3件相次ぎ、警察は同一犯による連続放火の疑いもあるとみて調べています。

 警察によりますと、21日午後10時40分ごろ、千種区千種でトラックの荷台から火が出ているのを近隣住民が見つけ、119番通報しました。この火事で段ボールなどが燃えました。

 約15分後、400メートルほど離れた同区の駐車場でもコンテナにあった段ボールが燃えているのが見つかりました。

 さらに、22日午前0時すぎには、約1キロ離れた昭和区の鶴舞公園でも、廃棄物の保管所に積まれた木材から火が出ているのが見つかりました。

 いずれの現場にも火の気がないことから、警察は同一犯による連続放火の疑いもあるとみて調べています。

愛知2019.04.22 12:41

パトカーに追われ追突、無免許の少年(17)逮捕 愛知・常滑市

 21日、愛知県常滑市で無免許で原付バイクを運転中、乗用車に追突し逃走したとして17歳の少年が逮捕されました。少年はこの直前、パトカーの追跡から逃走していました。

 無免許過失運転致傷などの疑いで逮捕されたのは、同県高浜市に住む少年(17)で、21日午後3時半ごろ、常滑市新開町で無免許で原付バイクを運転中、乗用車に追突し、原付バイクに乗っていた少女(15)にけがをさせたうえ、逃走した疑いがもたれています。

 少年はこの直前、原付バイクに2人乗りをしたとして、パトカーから追跡されていました。

 調べに対し、少年は「同乗者がけがをしたことはわからなかった」などと容疑を一部否認していて、警察が調べを進めています。

愛知2019.04.22 12:40

中部国際空港の旅客数が過去最高 中国・東南アジア便増加で

 22日、中部国際空港(愛知県常滑市)の昨年度の旅客数が開港以来、最高になったことが分かりました。

 中部国際空港によりますと、昨年度の旅客数は前年度に比べ約7%増え、国際線・国内線を合わせた旅客数は1235万6882人となり、開港直後の2005年に記録した1235万1727人を上回り、過去最高となりました。

 外国人旅行客の増加に伴い、中国や東南アジアへの増便や新規就航が増加しているためで、ことしは国際展示場や新ターミナルの開業、ラグビーワールドカップの開催などで利用者はさらに増える見通しです。

愛知2019.04.22 12:39

春本番 北海道札幌大通公園の名物「とうきびワゴン」始まる 早速味わう人たちが

大型連休を目前に、札幌・大通公園の風物詩「とうきびワゴン」が22日からお目見えし、さっそく観光客や市民が初夏の味を楽しんでいます。
こんがりと焼きあがったとうきびです。札幌市中央区の大通公園では午前9時半に販売が始まると、さっそく市民や観光客が香ばしい「とうきび」を買い求めていました。
(お客さん)
「おいしいですよ、いつもおいしい」
「三重県から来ました。ほくほくでおいしいです」
とうきびの値段は、去年と同じ1本300円ですが、今年はワゴンの営業時間が これまでより長くなり、午前9時から午後7時まで販売が行われます。とうきびワゴンは10月6日まで営業されます。

北海道2019.04.22 12:35

金委員長訪露へ向け 北の先遣隊が現地入り

今週、ロシア極東のウラジオストクで行われるとみられる北朝鮮の金正恩委員長とロシアのプーチン大統領との初めての首脳会談に向けて、北朝鮮の先遣隊が先ほど現地入りした。 ウラジオストクの空港には先ほど平壌から北朝鮮関係者が到着した。平壌からは23日も臨時便が運航される予定で、金委員長の訪問に向けた先遣隊が相次いで現地入りするとみられる。 一方、21日は、金委員長の執事役とされるキム・チャンソン氏が会談会場とみられる大学を訪れ、ロシア側と打ち合わせを行った。 金委員長は24日に現地入りし、ロシア側が主催する夕食会に出席するとみられている。現地消息筋によると、翌25日には北朝鮮側が主催する式典も準備されているという。

2019.04.22 12:33

ダンプカー同士が衝突、2人搬送 川崎市

22日朝、神奈川県川崎市でダンプカー同士が正面衝突する事故があった。運転手の男性2人がケガをして病院に搬送されている。 警察や消防によると、22日午前9時頃、川崎市中原区の道路でダンプカー同士が正面衝突する事故があった。 この事故でダンプカーを運転していた70代と50代の男性がそれぞれ、運転席で体を挟まれ、一時、車内に閉じ込められたが、約1時間後に救出された。2人とも病院に搬送され、50代の男性は軽傷、70代の男性は重傷だという。巻き込まれた人はいなかった。 警察は今後、2人から事情を聞くなどして、詳しい事故の原因を調べることにしている。

神奈川2019.04.22 12:30

カツラなどで変装 電車内“スリ”で男逮捕

電車内で乗客から財布を盗んだとして62歳の男が逮捕された。男は捜査員を警戒してカツラなどで変装していた。 警視庁によると、無職の新城雄教容疑者は20日、東京メトロ・銀座線浅草駅の電車内で、居眠りをしていた乗客の男性のバッグから現金約7万円などが入った財布を盗んだ疑いが持たれている。 新城容疑者はこれまでにもスリで6回逮捕され、去年7月まで服役していたという。 逮捕された際、新城容疑者は、茶髪で長髪のカツラをかぶり、マスクをつけていたということで、「捜査員に顔を覚えられているので変装した」と話し、容疑を認めているという。

東京2019.04.22 12:30

去年も同じ現場で不審火 関連性を捜査 北海道函館市 建設中の住宅で火災 

北海道函館市湯浜町で22日朝早く、建築中の住宅が燃える火事がありました。けが人はいませんでしたが現場では以前にも火事があり警察が捜査しています。
早朝の住宅街にけたたましく鳴り響くサイレン。住宅が炎に包まれています。火事があったのは函館市湯浜町の新築中の住宅です。午前4時半ごろ、この住宅から火が出ているのを近くの住民が見つけ消防に通報しました。火はおよそ1時間後に消し止められけが人はいませんでした。この現場では去年11月にも建築中の住宅が燃える不審火があったほか近所の住民によると、2015年にも当時あった長屋が燃える火事があったということです。警察は、放火の可能性も視野に前の不審火との関連性を慎重に捜査しています。

北海道2019.04.22 12:28

住宅街を疾走 北海道札幌市などでクマの目撃相次ぐ

北海道札幌市清田区や北広島市でクマの目撃が相次いでいます。付近には小学校なども複数あり警察は警戒を呼びかけています。
22日午前0時頃に、札幌市清田区内で撮影された映像です。深夜の住宅街を走るクマの姿をとらえています。こちらの映像では、コンビニエンスストア前の広い道路を渡るクマの姿が。21日午後11時過ぎ、清田区美しが丘4条5丁目の通称・羊ヶ丘通で、クマが歩いているのが見つかり、その後も周辺で目撃情報が相次ぎました。
(目撃した男性)
「(目撃して)ドキドキきしていた、こんなところにクマが出るとは思わなかったので」
住宅街で相次いだクマの出没を受けて、警察はパトロールを強化。あたりには小学校も複数あり、きょうは集団下校を決めた学校もあります。警察によりますとクマは体長1メートルほどで同じ個体とみられ、周辺の住民に警戒を呼びかけています。

北海道2019.04.22 12:26

浜松市西区でまた置き石

21日夜、浜松市西区の路上にコンクリートブロックが置かれていたのが見つかった。浜松市では同様の事件が相次いでいてこれで15件目。警察によると、21日夜10時50分ごろ浜松市西区志都呂でコンクリートブロックが車道の真ん中に置かれているのを、通りかかった車の運転手が発見し警察に通報した。大きさは、たて・よこ19センチ、高さ10センチで車が接触した形跡はないという。警察では車の通行を妨げるために置いた往来妨害事件とみて捜査するとともに、浜松市や湖西市で去年10月から同じような置き石事件が14件発生していることから関連性を調べている。

静岡2019.04.22 12:25

小山町・清水町ともに新人が当選

21日に投票が行われた小山町と清水町の町長選挙はともに新人が初当選を果たした。現職と新人の一騎打ちとなった小山町長選挙は、新人で元県議の池谷晴一さんが現職の込山正秀さんに460票差をつけ初当選し、一夜明けた22日、小山町役場で当選証書を受け取った。一方、新人同士の選挙戦となった清水町長選挙は元副町長の関義弘さんが元町議の花堂晴美さんを破り初当選した。なお投票率はどちらも前回選を下回っている。

静岡2019.04.22 12:23

衆院補選2敗 首相“身を引き締めていく”

衆議院大阪12区、沖縄3区の両方の補欠選挙で敗北したことを受けて、自民党内には危機感も広がっている。 第2次安倍政権発足以降、補欠選挙で初の敗北となった。安倍首相は22日朝、参院選に向けて身を引き締めていくと強調した。 安倍首相「(参院選に向けて)自民党として一人一人が今回の選挙の結果を胸に刻みつけて、今一度しっかりと身を引き締めていかなければならない」 安倍首相は投票前日に初めて大阪入りしたが、自民党内からは「来るのが遅すぎた」などと恨み節も出ていて、「参院選も厳しい」との声が上がっている。 一方、官邸内には、厳しい戦いと言われていただけに「思ったよりよかった」「両選挙区は特殊事情がある」として参院選全体には影響しないと楽観的な見方もある。 一方、野党側は「自民党の失速を感じる」と話すなど、沖縄での「野党共闘」の勝利に一定の手応えがあったと分析している。 ただ、大阪では結果を出せず、課題は残った。安倍首相が衆参同日選挙に踏み切るとの臆測もくすぶる中、与野党共に参院選に向けた準備を本格化させることになる。

東京2019.04.22 12:21

スリランカ爆発 安倍首相、テロを強く非難

スリランカで21日、教会やホテルなど8か所で起きた連続爆発事件で日本人1人を含む200人以上が死亡し、450人がケガをした。日本政府の反応。安倍首相は、改めてテロを強く非難した。 安倍首相「深い悲しみを覚えると同時に、強い憤りを感じます。このようなテロは、断じて許すことはできません。強く非難いたします」 安倍首相はまた、「スリランカ、そして国際社会と手を携えて断固としてテロと戦っていく決意だ」と述べた。

東京2019.04.22 12:21

衆院補選 初当選の維新・藤田氏街頭に

 衆議院大阪12区の補欠選挙から一夜明け、初当選した維新の藤田文武さんが街頭に立ち抱負を語った。 藤田さん「大阪の改革モデルを国に持ち込んで、今のたるんだ国の政治を立て直していく。これをできる限り最短距離でやっていきたいと思います」  きのう行われた衆議院大阪12区の補欠選挙では、維新の新人、藤田文武さんが初当選した。藤田さんは、今月7日の大阪ダブル選挙で勝利した、松井大阪市長と吉村知事の応援を追い風に、自民党の北川晋平さんらを破り、大阪12区では、初めて維新が議席を獲得した。  また、「維新対非維新」の戦いになった3つの市長選挙では、八尾市長選と池田市長選で、維新の候補が勝利した。これで、大阪府内の維新系の知事や市町村長は、あわせて11人になった。

大阪2019.04.22 12:13

堺市長 「納得の説明なければ辞職求める」

 堺市の竹山修身市長の政治資金問題で、市議会の自民、公明などが、納得がいく説明がなければ辞職を求めることを明らかにした。  堺市議会の自民党、公明党、ソレイユ堺の3会派は11時半から会見を開いており、竹山市長に対し、23日の議員総会で納得がいく説明がなければ、辞職を求めることを明らかにした。  竹山市長を支援してきた与党の3会派が辞職を求めると、市議会で市長の不信任決議案が提出された場合、維新と3会派の賛成で可決される可能性が高くなった。  堺市議会では23日、市長への集中審議が予定されており、それを前に市長が進退をどう判断するかが注目される。

大阪2019.04.22 12:12

交差点で衝突 バイクの高校生重体 京都市

 22日未明、京都市山科区で軽乗用車と2人乗りのバイクが衝突する事故があり、男子高校生が重体。  事故があったのは京都市山科区東野片下リ町の交差点で、午前2時10分ごろ、交差点を右折しようとした25歳の女性が運転する軽乗用車と直進してきた2人乗りのバイクが衝突した。この事故で、バイクの後ろに乗っていた18歳の男子高校生が頭を強く打つなどして意識不明の重体、バイクを運転していた18歳の男性も左の太ももを骨折する重傷。  軽乗用車の女性は「バイクに気づかなかった」などと話しており、警察は女性が前方確認を怠ったとみて調べている。

京都2019.04.22 12:11

糸島市で女子生徒はねられる ひき逃げの疑い

けさ早く、糸島市で自転車で通学中の中学1年の女子生徒が、乗用車にはねられ病院に搬送されました。車は現場から逃走していて警察はひき逃げ事件として調べています。けさ7時50分ごろ、糸島市志摩小金丸で、自転車で通学していた中学1年の女子生徒が、乗用車にはねられました。女子生徒は頭などを強く打ったとみられ、
意識朦朧とした状態で病院に搬送されました。乗用車は女子生徒をはねたあと、そのまま逃走しています。警察の調べによりますと事故を目撃した男性は「グレーのワンボックスタイプの車が、横断歩道を横断中の自転車をはねて逃走した」と話しているということです。警察はひき逃げ事件として逃げた車の行方を追っています。

福岡2019.04.22 12:08

自民党福岡県連の蔵内勇夫会長の辞任が了承される

今月行われた福岡県知事選で自民党の推薦候補が大敗したことを受け、辞任を表明していた自民党福岡県連の蔵内勇夫会長の辞任が了承されました。福岡市の自民党福岡県連ではきょう午前10時から
執行部が集まり、今後の態勢が話し合われました。今月7日に行われた福岡県知事選で推薦候補が大敗し、支援した麻生太郎最高顧問と県連の蔵内勇夫会長が辞任の意向を示していました。きょうの執行部会で蔵内会長の辞任は了承されました。麻生氏については議題には上らず次の会長が決まって執行部の体制が固まったあとに先送りされる見通しです。自民党福岡県連は来月11日に会長選を行うことにしています

福岡2019.04.22 12:08

フレンチシェフ監修の新商品コンビニで販売

 フレンチのシェフが監修した新商品がコンビニエンスストアで23日から販売されることになり関係者が知事を訪問した。
 三反園知事のもとを訪れたのは南九州ファミリーマートの久保裕之社長。フレンチレストランを手掛ける鹿児島出身の坂井宏行シェフの監修のもと県産の食材にこだわった新商品を開発した。
「洋風幕の内弁当」は県産の鶏もも肉やサワラを使い、ハンバーグには坂井シェフオリジナルのソースがかけられている。また、気温の高い日が増えてくるこの時期に合わせ軽い食感にこだわった「塩ガトーショコラ」には吹上産の塩が使われている。
 南九州ファミリーマート経営企画室の坂元大介マネージャーは「地産の食材を使っているのでこんな食材、こんな調理方法もあったのかと知ってもらいたい。」と話した。新商品は23日から鹿児島・宮崎のファミリーマートで販売される。(洋風幕の内弁当は奄美・徳之島の10店舗での販売はなし)

鹿児島2019.04.22 12:04

南種子町長選挙 元副町長の小園氏が当選

任期満了に伴う南種子町長選挙が21日に行われ、新人で元副町長の小園裕康さんが初当選した。5人が立候補した南種子町長選挙は開票の結果、新人で元副町長の小園裕康さん(58)が1280票を獲得し、初当選した。小園さんは「農林水産業と観光を融合させて商工業、サービス業につなげていく。ロケットの町でもあるし、そういった素材をどういかしていけるか具体的に議論していければおもしろい街になるのではないかと思う。」と話した。投票率は前回を3.97ポイント下回る84.41%だった。

鹿児島2019.04.22 12:04

板柳町長選挙 成田誠氏再選

21日投票が行われた板柳町長選挙は、現職の成田誠さんが新人に2600票余りの大差をつけて再選を果たしました。

任期満了に伴う板柳町長選挙は現職の成田誠さんが4989票を獲得し、新人で元 町職員の佐藤文俊さんに2600票余りの大差をつけて再選を果たしました。
成田さんは公約に掲げた少子高齢化への対策や町の基幹産業である農業の活性化などに取り組みます。

★再選を果たした 成田誠さん
「町民の皆様からたくさんの励ましをいただきました。これを力にして2期目の町政これをしっかり取り組んでまいりたいと考えています」

投票率は62.56%で、4年前の前回を9.78ポイント下回り、記録が残る1983年以降では最も低くなりました。

青森2019.04.22 11:43

社宅とアパート全焼 外ヶ浜町三厩

21日夜、外ヶ浜町三厩で社宅とアパートの2棟を全焼する火事がありましたが、けが人はいませんでした。

★近所の人は…
「半端でない両方から(火柱が)空に向かって。怖くて怖くて、ずっと立ってる。これ風があればここは全滅だよ」

22日午後6時半ごろ外ヶ浜町三厩本町で、電気工事会社の社宅から火が出ました。
この火事で、木造サイディング張り一部2階建ての社宅と隣接する木造モルタル総2階建てのアパートのあわせて2棟が全焼しました。
火が出た時、社宅とアパートには4人がいましたが、いずれも避難してけが人はいませんでした。
外ヶ浜警察署が火が出た原因を調べています。

青森2019.04.22 11:43

令和へ 郵便押印記念台紙を配布

5月から始まる新しい元号「令和」を記念した郵便スタンプ用の台紙が22日から県内の郵便局で配布され、大勢の人たちが受け取っていました。

配布初日の22日は、青森市の青森中央郵便局でも午前中から大勢の市民が詰めかけました。
改元を記念した台紙は、内側に平成最後の4月30日と令和初日の5月1日に日付スタンプが押せるようになっています。
また、11月1日と11日の令和元年の1づくしの日にもスタンプが押せるようになっています。
記念の台紙は東北地方1万枚限定、県内には1340枚、県内10か所の主な郵便局で配布されるということです。

青森2019.04.22 11:42

池袋暴走 通行人避ける操作しなかったか

東京・池袋で乗用車が歩行者などをはね、親子2人が死亡した事故で、通行人を避けるようなハンドル操作がされていなかったことが分かった。 この事故は先週、豊島区東池袋で、旧通産省工業技術院の飯塚幸三・元院長(87)が運転する乗用車が歩行者などをはね、松永真菜さん(31)と娘の莉子ちゃん(3)が死亡し、8人がケガをしたもの。 現場では22日、事故当時の乗用車の速度を判定するため、特殊な車両で実況見分が行われた。 その後の警視庁への取材で、飯塚元院長は、最初にガードパイプに接触した後、通行人を避けるようなハンドル操作をしていなかったことが分かった。 ブレーキをかけた形跡もなく、警視庁は接触事故で気が動転して事故を回避する操作ができなかったとみている。 また、松永真菜さんの夫が弁護士を通じて「当たり前のように一緒に生きていけると思っていた大切な2人を失い、失意の底に居ます」などとコメントを寄せた。

東京2019.04.22 11:41

神戸バス事故 後ろの車が捉えた事故の瞬間

神戸市の繁華街で21日、市営バスが歩行者8人をはね、2人が死亡した事故で、バスの後ろを走っていた車が事故の瞬間を捉えていた。 現場となった横断歩道は、神戸市の中心地、JR三ノ宮駅前の繁華街で、普段から多くの人が行き交っている。 歩行者が歩いている横断歩道に向かって直進していくバス。人をなぎ倒した後、中央分離帯に衝突して止まる。 21日午後2時すぎ、JR三ノ宮駅前の横断歩道で、神戸市営バスが、8人の歩行者を相次いではね、大学生の柳井梨緒さん(20)と那須勇成さん(23)が死亡、6人が重軽傷を負った。 警察は、運転手の大野二巳雄容疑者(64)を現行犯逮捕し、バスのドライブレコーダーを解析した結果、バス側の信号は赤だったことがわかった。 調べに対し大野容疑者は、「ブレーキを踏んだがバスが急発進した」などと話しているという。 大野容疑者は、糖尿病の持病はあるものの、当日の点呼で、異常はなかったということで、警察がドライブレコーダーを押収し、事故原因を調べている。

兵庫2019.04.22 11:40

濃厚な旨み 宇和島で養殖イワガキ出荷開始

宇和島市で濃厚な旨みが特長の養殖イワガキの出荷が始まった。

宇和島市蒋淵地区の港では、22日午前8時ごろ出荷が始まり、沖合でおよそ3年かけて育てられた養殖イワガキが、漁船から次々と水揚げされていた。

蒋淵地区では、3軒の養殖業者がイワガキを育てていて、22日は1万1000個が広島県の卸業者へ出荷された。

養殖業者によると今シーズンは4月に入り水温が順調に上昇したことなどから、例年どおり身の太りのよいイワガキに仕上がったという。
養殖業者の島津造さんは「品質は上等。焼きガキ、生でもいいし、蒸しても美味しい」などと話していた。

宇和島市蒋淵地区の養殖イワガキの出荷は6月いっぱい続き、地元の観光施設“こもてらす”でも味わえる。

愛媛2019.04.22 11:16

ゴーン容疑者を特別背任の罪で追起訴へ

東京地検特捜部は22日、日産自動車の前会長・カルロス・ゴーン容疑者を、オマーンルートの特別背任の罪で追起訴するとみられる。 関係者によると、特捜部は、勾留期限の22日、日産の資金を私的に流出したとして、今月4日に再逮捕されたゴーン容疑者を特別背任の罪で追起訴するとみられる。 ゴーン容疑者の弁護団は追起訴され次第、速やかに保釈を請求する方針。 一方で、特捜部はオマーンルートでゴーン容疑者が流出させた金の一部は、息子が代表を務める会社に流れており、ゴーン容疑者と家族が口裏合わせをする可能性もあるとして保釈に反対するとみられる。 先月5日に保釈を認めた裁判所が再度の保釈を認めるかどうか、判断が注目される。 一方、日産は多大な損害を被ったとして、会社としてゴーン容疑者を特別背任の罪で刑事告訴した。

東京2019.04.22 10:32

激戦の敦賀市長選挙は現職の渕上氏が再選

統一地方選挙の後半戦。

現職と新人の一騎打ちとなった敦賀市長選挙は、現職の渕上隆信氏が、700票差の激戦を制して再選を果たしました。


きのう投開票が行われた敦賀市長選挙は、現職の渕上隆信氏(58)が1万5829票、新人の米澤光治氏(51)が1万5128票で、渕上氏が701票差の激戦を制して、再選を果たしました。

なお、投票率は58.21パーセントと、4年前の前回を10ポイントあまり下回りました。

福井2019.04.22 10:29

神戸バス事故 目立ったブレーキ痕なし

兵庫・神戸、三宮の繁華街で、市営バスが歩行者8人をはね、2人が死亡した事故で、現場に目立ったブレーキ痕がなかったことがわかった。 21日午後2時すぎ、JR三ノ宮駅前の横断歩道で、神戸市営バスが、8人の歩行者を相次いではね、大学生の柳井梨緒さん(20)と那須勇成さん(23)が死亡、6人が重軽傷を負った。 警察は、運転手の大野二巳雄容疑者(64)を現行犯逮捕し、バスのドライブレコーダーを解析した結果、信号が赤信号だったことが映っていて、現場に目立ったブレーキ痕は残っていなかった。 目撃者「(運転手が)前を見ているような感じで、見ているのにどこに行くんだろうという感じ、そのまま(歩行者を)なぎ倒していった」 調べに対し、大野容疑者は、「信号の停止線までバスを発進させようとした後、ブレーキを踏んだがバスが急発進した」などと話しているという。

兵庫2019.04.22 10:27

スリランカ爆発 200人超死亡13人拘束

21日、スリランカで教会やホテルなど8カ所で起きた連続爆発事件では日本人1人を含む200人以上が死亡し、450人がケガをした。これまでに事件の容疑者13人を拘束されたという。 スリランカ最大の都市、コロンボや近郊にある教会やホテルなど、計8カ所で、21日に相次いで爆発が起きた。地元メディアによるとこれまでに計207人が死亡し450人がケガをしている。地元メディアは外国人30人以上が爆発に巻き込まれたと伝えている。 また、日本の外務省によると日本人1人が死亡、4人がケガをしたことが確認されたという。 スリランカ在住、日本料理店経営者「(爆発のあった)キングスバリーが向かいにあるわけだから、そのホテルの爆発によってレストランの中のものが揺れた。(Q:普段は治安は悪くない?)ない、全然」 こうした中、地元メディアは一連の爆発に関与した疑いのある容疑者13人が拘束されたと伝えており、地元当局は背後関係を詳しく調べている。 また地元メディアによると、事件の10日前に地元当局はイスラム系過激派が教会などへの自爆攻撃を狙っているとの情報を得て注意を呼びかけてたと伝えている。 これまでに犯行声明は出されていないが、スリランカ政府は一連の爆発は自爆テロによるものとみていて、シリセナ大統領は徹底的な捜査を進めるとしている。

2019.04.22 10:19

スリランカ爆発 日本人1人死亡、4人ケガ

21日、スリランカの教会など8カ所で起きた連続爆発事件では、日本人1人を含む200人以上が死亡し、日本人を含む450人がケガをした。事件に関連し、警察は7人の身柄を拘束した。 スリランカ最大の都市、コロンボや近郊にある教会やホテルなど、計8カ所で、21日に相次いで爆発が起きた。政府は夜間外出禁止令を出し、警戒にあたっている。 地元メディアによるとこれまでに計207人が死亡し、450人がケガをしている。また、日本の外務省によると、日本人は1人の死亡が確認され、4人がケガをしたという。 現地でボランティア活動する日本人女性「平和ですごく皆さんも優しいし、本当に今日はびっくりして何も言葉にならない」 こうした中、現地メディアは7人が拘束されたと伝えていて、地元メディアはコロンボ近郊のデヒワラで警察が拘束した男1人を連れて爆発現場を訪れた様子を報じている。 これまでに犯行声明は出されていないが、スリランカ政府は一連の爆発は自爆テロによるものとの見方を強めており、シリセナ大統領は徹底的な捜査を進めるとしている。

2019.04.22 09:35

長崎市長選 現職・田上氏が4選

統一地方選挙の後半戦のうち長崎市長選挙は投開票が行われ現職の田上富久氏が4選を果たした。

現職の田上富久氏は8万6300票余りを獲得し新人3人を退け4期目の当選を果たした。得票率は約52%。市政刷新を訴えた新人の橋本剛氏は市中心部で一定の支持を集め約5万4000票を獲得したが及ばなかった。長崎市長選挙は人口減少対策や大型施設の整備などが争点となったが投票率は47.33%で選挙戦となった8年前、前々回を5.95ポイント下回り戦後最低だった。

長崎2019.04.22 09:31

きょうの株価・為替予想レンジ〜山田勉氏

22日の日経平均株価は、前営業日比11円94銭安の2万2188円62銭で寄りついた。 22日の予想レンジは、日経平均株価が2万2100円〜2万2300円、為替がドル/円=111円50銭〜112円50銭。 注目ポイントなどを「カブドットコム証券」の山田勉氏が解説する。(詳しくは動画で)

東京2019.04.22 09:23

東山動植物園のコアラの赤ちゃん「ななみ」と命名 名古屋

 21日、名古屋市千種区の東山動植物園で、コアラの赤ちゃんの命名式が行われました。

 発表された赤ちゃんコアラの名前は「ななみ」です。7月7日の生まれで、数字の7にちなみ名づけられました。

 園では、先月から5つの候補をあげて来場者から投票を募った結果、1万票を超える投票から最も得票が多かったものに決まりました。

 女子高校生は「とても女の子らしくかわいらしくて、一目見てこれだと思って投票しました」と話していました。

 園にはもう1匹の赤ちゃんがいて、担当者は「今が一番かわいいときなので、愛くるしい姿を見てほしい」と話していました。

愛知2019.04.22 09:16

14周年の「ウミガメ公園」でカメと触れ合う催し 三重・紀宝町

 三重県紀宝町にある道の駅「紀宝町ウミガメ公園」で21日、オープンから14周年を記念したイベントが行われ、多くの家族連れなどでにぎわいました。

 この道の駅ではウミガメが飼育されていて、普段は入ることができないウミガメプールでのエサやり体験などが行われました。

 会場では、カメとの触れ合いのほか地元の野菜や果物の特産品が販売されるなど、訪れた人たちはイベントを楽しんでいました。

三重2019.04.22 09:15

地元の特産品PRする「まちなかマルシェ」開催 愛知・豊橋市

 愛知県豊橋市で21日、地元の特産品をPRするイベント「まちなかマルシェ」が開かれました。

 7年前に市内の田んぼで突然変異した新しい品種のコメ「女神のほほえみ」や、その加工品を販売する飲食店ブースが並んだほか、盛んに生産されているトマトもさまざまな種類が販売されました。

 訪れた大勢の市民が、その味を堪能していました。

愛知2019.04.22 09:14

22日天気:各地で晴れ、気温高く

22日は暑くなりそうだ。桜が見頃を迎えている秋田は一日を通して晴れるもよう。東京は朝晩を中心に雲が広がりやすいが、晴れ間も出るだろう。ただ、関東甲信はにわか雨があるかもしれない。大阪は朝は雲が多めでも昼前からは晴れる。那覇は雲が多く、午後はにわか雨の所が。 【予想最高気温】 北日本は21日よりもトーンダウンする所もありそう。札幌は21日より2℃低い14℃。東京は24℃。5月下旬並みになりそうだ。名古屋、広島、鹿児島などは27℃の予想。まだ体が暑さに慣れていない時期なので熱中症に注意。

2019.04.22 07:40

大阪の3市長選 維新2勝1敗

統一地方選挙後半戦として「維新対非維新」の戦いとなった大阪府内の3つの市長選挙は維新が2勝した。八尾市長選挙では維新の新人・大松桂右さんが、4回目の当選を目指した現職を破り初当選した。同じく維新対非維新による一騎打ちとなった池田市長選挙も維新の新人・冨田裕樹さんが、引退する市長の長男を破り初当選した。一方、吹田市長選挙は、自民と公明が推薦する現職と維新新人らによる戦いだったが、現職の後藤圭二さんが2回目の当選を決めた。

2019.04.22 06:52

スリランカ連続爆発 7人拘束、自爆テロか

21日、スリランカの教会など8か所で起きた連続爆発事件では、200人以上が死亡し、日本人を含む450人がケガをした。事件に関連し、警察は7人の身柄を拘束した。 スリランカ最大の都市、コロンボや近郊にある教会やホテルなど、計8カ所で、21日に相次いで爆発が起きた。政府は夜間外出禁止令を出し、警戒にあたっている。 地元メディアによると、これまでに計207人が死亡し、450人がケガをしている。日本の外務省によると、爆発で複数人の日本人がケガをしたが、いずれも命に別条はないという。 現地でボランティア活動する日本人女性「平和ですごく皆さんも優しいし、本当に今日はびっくりして何も言葉にならない」 こうした中、現地メディアは7人が拘束されたと伝えていて、地元メディアはコロンボ近郊のデヒワラで警察が拘束した男1人を連れて爆発現場を訪れた様子を報じている。 これまでに犯行声明は出されていないが、スリランカ政府は一連の爆発は自爆テロによるものとの見方を強めており、シリセナ大統領は徹底的な捜査を進めるとしている。

2019.04.22 06:30

ウクライナ大統領選 人気コメディアン当確

ウクライナで21日、大統領選挙の決選投票が行われ、新人で政治経験のない人気コメディアン、ゼレンスキー氏の当選が確実な情勢となった。 投票締め切り直後に発表された出口調査の結果、ポロシェンコ大統領の25.3%に対し、新人で人気コメディアンのゼレンスキー氏は73.2%を獲得し、圧勝するという予測になった。 開票はまだ続いているが、ゼレンスキー氏は早々と勝利を宣言し、ポロシェンコ大統領も敗北を認めた。 ゼレンスキー氏は経済対策や汚職を巡る既存の政治への不信感を背景に終始、選挙戦を優位に進めてきた。 一方で政治経験がないことから、緊張関係にあるロシアとの関係を巡り、就任後にどのような方針を打ち出すかなど具体的な政策については未知数の部分もある。

2019.04.22 06:05

アーバンスポーツの国際大会が閉幕 広島

広島市で開かれていたアーバン(=都市型)スポーツの総合国際大会「FISE HIROSHIMA 2019」が3日間の競技日程を終え、21日に閉幕した。 今月19日から広島市で開かれたアーバンスポーツの総合国際大会「FISE HIROSHIMA 2019」には、世界およそ40の国と地域から500人近くの選手が参加した。観客数は、3日間で延べおよそ10万人にのぼるという。 大会が広島市で開かれるのは去年に続き2回目で、今回は、昨年の豪雨災害からの復興大会とも位置づけられている。 大会では、東京オリンピックの公式の競技・種目にもなっているスケートボードや自転車のBMX、ボルダリングなど、合わせて7つの種目が一斉に行われているのが特徴。 入場は無料で、会場では音楽を流すDJブースや食べ物のブースなどが設けられ、家族連れや若者たちで賑(にぎ)わった。 来年の東京オリンピックでは、臨海部で行われるこうしたアーバンスポーツが重要な柱とされていて、大会組織委員会の森会長や、スポーツ庁の鈴木長官も視察に訪れた。 主催した日本アーバンスポーツ支援協議会の会長で、IOC(=国際オリンピック委員会)の委員でもある渡辺守成氏は、「訪れた観客がみんな笑顔だった。選手も楽しみながらやっている。東京五輪の競技運営にも橋渡しができたのではないか」などと手応えを語った。 この大会は、来年も広島市で開催される予定。

広島2019.04.22 01:30

衆院2補選で敗北 自民党内に危機感

夏の参議院選挙の前哨戦となる衆議院の大阪12区と沖縄3区の補欠選挙は、21日に投開票された。大阪12区は日本維新の会の藤田文武氏、沖縄3区は無所属で野党各党が支援する屋良朝博氏が当選。自民党内では、両方の補欠選挙で敗北したことで危機感がつのっている。      ◇ 今回の補欠選挙は、夏の参議院選挙の前哨戦と位置づけられていただけに、自民党内からは「参院選も厳しくなる」などと影響を懸念する声があがっている。 自民党・二階幹事長「結果は謙虚に受け止めなきゃなりませんが、これを一つのきっかけにして、反撃の材料として、これから取り組んでいきたいと思っています」 第二次安倍政権の発足後、自民党が公認候補を立てた衆参の補欠選挙で負けるのは、初めて。ただ、沖縄は「基地問題の存在」、大阪では「維新の強さ」を敗因にあげる議員は多く、自民党幹部も「地域限定的な特殊な事情」と指摘して、参院選全体には影響はしないとの見方を示している。 今後、政権としては、堅実な国会運営や外交で成果を上げることなどで体制をたて直したい考え。 一方、野党側は、「自民党の失速を感じている」と話すなど、沖縄での「野党共闘」の勝利に一定の手応えがあったと分析している。 ただ、沖縄は基地移設反対でかねて「共闘」が成果を上げている地域で、新たな「共闘」を模索した大阪では結果が出なかった。「野党共闘」は、引き続き参院選に向けた大きな課題として残っている。

東京2019.04.22 01:08

衆議院大阪12区補選 維新・藤田氏初当選

21日、投開票が行われた衆議院大阪12区の補欠選挙は、日本維新の会公認の藤田文武さんが自民候補らを破り、初めての当選を果たした。松井市長と吉村知事が選挙期間中応援に入り、大阪ダブル選挙での勝利を追い風に選挙戦を終始優位に進めた。藤田氏は、「私の力以上に期待を皆さんがかけていただいた結果だと思っております。みなさんにご恩返しをできるように一生懸命取り組んでまいりたい」と初当選の喜びを語った。一方、自民の北川晋平さんは公明党の推薦を得て、安倍総理や小泉進次郎議員も応援に入り、亡くなったおじの北川知克議員の弔い合戦を押し出したが、自民党の議席を守ることはできなかった。

大阪2019.04.22 01:08

運転手の妻「変わった様子なかった」神戸市

兵庫・神戸市三宮の繁華街で、市営バスが歩行者8人をはね、2人が死亡した事故で、逮捕された運転手の妻が、出勤前には「変わった様子はなかった」と話した。 21日午後2時すぎ、JR三ノ宮駅前の横断歩道で、神戸市営バスが、8人の歩行者を相次いではねた後、15メートル走行して止まった。この事故で、柳井梨緒さんと那須勇成さんが死亡、6人が重軽傷を負い、警察は、過失運転致死の疑いで大野二巳雄容疑者(64)を現行犯逮捕した。 事故後、大野容疑者の妻が電話取材に応じた。 大野容疑者の妻「昨日の晩も9時か10時くらいに寝て、普通でした。(Q:びっくりしている状況?)もちろんそうです。そんなの今までなかったから」 神戸市交通局は会見を開き、大野容疑者は糖尿病の持病はあるものの、当日の点呼でも異常はなかったと話した。 警察の調べに対し大野容疑者は、「ブレーキを踏んでいたが、バスが急発進した」などと話しているという。

兵庫2019.04.22 00:54

衆院沖縄3区補選 無所属・屋良氏が当選

玉城デニー氏が沖縄県知事に転出したことにともなう、衆議院沖縄3区の補欠選挙が21日に投開票され、無所属で新人のジャーナリスト・屋良朝博氏が当選した。 屋良氏は、政府が進めるアメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設に反対を訴えた。同じく移設反対の玉城知事や主だった野党の支援を受けた結果、幅広い支持を集め、当選を果たした。 屋良朝博氏「普天間の問題ですね、それを確実に解決策を示していきたいという訴えが有権者に受け入れられたんじゃないかなというふうに私は思っています。辺野古は解決策になりません」 一方、自民党公認で元沖縄北方担当相の島尻安伊子さんは、移設容認の立場で、沖縄振興などを訴えたが及ばなかった。

沖縄2019.04.22 00:48

衆院大阪12区補選 維新・藤田氏が初当選

維新と自民らの4人による選挙戦となった衆議院大阪12区の補欠選挙が21日に投開票され、藤田文武さんが、大阪で支持が高い維新の党派色を全面に打ち出した選挙戦で初当選した。 藤田文武氏「松井市長、吉村知事に与えていただいたご期待、そのつながりの中で、私の力以上に期待を皆さんがかけていただいた結果だと思っております。みなさんにご恩返しをできるように、一生懸命取り組んでまいりたいと思います」 維新は今月7日の大阪ダブル選挙で、松井大阪市長と吉村大阪府知事が勝利したことを追い風に、2人が連日応援に入った。 一方、敗れた自民党の北川晋平さんは公明党の推薦を得て、安倍首相や小泉進次郎議員も応援に入り、亡くなったおじの北川知克議員の弔い合戦を押し出したが、自民党の議席を守ることはできなかった。

大阪2019.04.22 00:47

スリランカで相次ぎ爆発 死者200人超に

スリランカ最大の都市コロンボなどにあるキリスト教の教会など8か所で、21日、相次いで爆発があり、200人以上が死亡、450人がケガをした。 キリスト教の復活祭「イースター」の21日、スリランカのコロンボや近郊にある教会やホテルなど、合わせて8か所で相次いで爆発が起きた。地元メディアによると、これまでに合わせて207人が死亡し、450人がケガをしている。 日本の外務省によると、爆発で複数人の日本人がケガをしたが、いずれも命に別条はないという。 爆発のあったコロンボのホテル近くの日本料理店では、爆発の際に衝撃があったという。 日本料理店経営者「(爆発のあった)キングスバリーが向かいにあるわけですから、そのホテルの爆発によってレストランの中のものが揺れた。(Q:普段は治安は悪くない?)ないですよ、全然」 現地旅行会社の日本人「(コロンボは)安全のほうはまったく心配なかったんですけど、こういうことが起きますと、やはりみなさんびっくりする」 こうした中、ロイター通信は、7人が拘束されたと伝えていて、地元メディアは、コロンボ近郊のデヒワラで警察が拘束した男1人を連れて爆発現場を訪れた様子を報じている。 いずれの爆発も原因など詳しいことは分かっておらず、これまでに犯行声明などは出ていないという。

2019.04.21 23:38

酸素ボンベ原因か ベビーカー燃え女児死亡

東京・文京区で20日、ベビーカーが突然燃え、3歳の女の子が死亡した。 警視庁などによると20日午後3時20分頃、文京区・本郷で、「ベビーカーが燃えている」と110番通報があった。ベビーカーに乗っていた若生樹織ちゃん(3)が全身をやけどし、病院に運ばれたが、21日に死亡が確認された。 樹織ちゃんには障害があり、樹織ちゃんが使っていたとみられる酸素ボンベが、燃えた状態で見つかったという。 両親は料理教室に参加していて、樹織ちゃんも会場にいたが、そこでは障害児などが飲み込めるペースト状の料理を“火を使わず”に作る方法を習っていて、火の気はなかったとみられている。 警視庁は、樹織ちゃんが使っていたとみられる酸素ボンベなどの機械から出火した可能性もあるとみている。

東京2019.04.21 23:04

AAA浦田直也が謝罪会見「心よりお詫び」

女性のほおを平手打ちしたとしてきのう逮捕された音楽グループ「AAA(トリプルエー)」の浦田直也(36)が21日夕、警視庁月島署から釈放され、午後8時から都内で謝罪会見を行った。 会場に入った浦田は冒頭で15秒間、頭を下げ「この度は私のあってはならない行動により被害者の方へ大変なご迷惑をおかけしたことを心よりお詫び申し上げます。大変申し訳ございませんでした」と謝罪した。 グループのリーダーでもある浦田は、他のメンバーへの思いを聞かれると「謝っても謝りきれない。こんなリーダーで申し訳ない」と答え、ファンへ向けてのコメントを求められると、「こういう形で裏切ったことは本当に情けない。悔しいですし、申し訳ない」と謝罪の言葉を繰り返した。 今後の活動については所属事務所からの処分等を待つ状況だが、自らの意思としてすべての芸能活動を自粛する意向であることを示し、「それが今、取るべき行動」と話した。

東京2019.04.21 22:33

石炭博物館火災 坑道への注水続く 北海道夕張市

夕張市にある石炭博物館で発生した火災は、煙や水蒸気はほぼおさまりましたが石炭を冷やすため坑道への注水が続いています。

18日深夜に火災が起きた夕張市石炭博物館では依然として火が消えたかどうか確認ができないため、近くの川の水を坑道内部に注入する作業が続いています。消防によりますと坑道内は満水の状態で、煙や水蒸気はほぼおさまりましたが石炭は蓄熱性が高いことから、石炭を冷やすため、夜通し注水を続けるということです。また、注水の効果を確認するため重機による地表面の掘削も始まりましたが鎮火の確認にはまだ至っていません。

北海道2019.04.21 21:45

長崎、佐世保市長選 投票進む

長崎市と佐世保市の市長選挙は21日、投票が行われている。即日開票され、深夜には大勢が判明する見通し。

長崎市長選挙には現職と新人3人の計4人が立候補し、人口減少対策や大型施設の整備などを争点に激しい選挙戦を繰り広げてきた。当日有権者数は35万395人。午後6時現在の推定投票率は28.16%で、選挙戦となった前々回を8.17ポイント下回っている。一方、現職と新人の一騎打ちとなった佐世保市長選挙。午後6時現在の推定投票率は27.44%。開票は、長崎市は午後10時、佐世保市は午後9時半から始まる予定で、深夜には大勢が判明する見通し。

長崎2019.04.21 19:26

和白干潟で潮干狩り

福岡市の和白干潟で21日、潮干狩りを体験するイベントが開かれました。福岡市東区の和白干潟には家族連れなど、およそ70人が集まりました。アサリを守るため、卵を産む前の3センチ以下のものはとらないことなどを学んだあと、潮干狩りを楽しみました。主催した市民団体によりますと、和白干潟では水質が改善された20年ほど前からアサリがとれるようになり、この時期は多くの人でにぎわうということです。主催者は「生き物がたくさんいる環境が身近にあることを知ってほしい」と話していました。

福岡2019.04.21 19:15

苅田町で倉庫焼く

21日午後、福岡県苅田町で倉庫を焼く火事がありました。午後3時ごろ、苅田町富久町で「黒煙が上がっている」と警察などに複数の通報がありました。企業の倉庫が焼け、火はおよそ1時間後に消し止められました。ケガ人はいませんでした。近くで枯れ草を燃やしていて、この火が燃え移ったとみて警察と消防が火事の原因を調べています。

福岡2019.04.21 19:15

愛知・田原市の養豚場で豚コレラ感染を確認、県内8例目

 愛知県田原市の養豚場で20日、県内で8例目となる豚コレラの感染が確認されました。

 愛知県によると、20日午前、田原市の養豚場から体調不良のブタがいると県に通報があり検査したところ、豚コレラへの感染が確認されました。

 21日午前中から、この養豚場と関連する合わせて3か所の養豚場で、1900頭ほどのブタの殺処分を行っています。大村秀章知事は「現場で全力を尽くして豚コレラのまん延、感染拡大の防止にあたっていきたい」と話しました。

 県は今月下旬まで周辺にいるブタの移動を制限し、防疫措置を完了させるとしています。去年からの一連の豚コレラ問題で、愛知県内で感染が確認されたのは8例目。今回を合わせて県内のブタの約14パーセントが殺処分されたことになります。

愛知2019.04.21 19:07

牛深ハイヤ 総踊りでフィナーレ

「牛深ハイヤ祭り」のフィナーレを飾る総踊りが天草市牛深町で行われた。初夏を思わせる日差しのもと、牛深ハイヤ祭りの総踊りには29の団体などおよそ1600人が参加した。三味線や太鼓の軽快な「ハイヤ節」が流れる中、「ヨイサ、ヨイサ」の掛け声とともに威勢よく踊りを披露した。沿道を埋めた見物客は、手拍子を送ったり、見よう見まねで踊ったりしていた。ことしは蒲島知事も参加して天草伝統の祭りを楽しんでいた。

熊本2019.04.21 19:04

一番茶の収穫 相良村

県内有数のお茶どころの相良村で一番茶の収穫が行われた。相良村四浦の村山孝行さんの広さ10アールの茶畑では、8センチほどに伸びた「やぶきた」という品種のお茶を家族など総出で収穫した。茶葉の色づきをよくし、うまみを増すために、黒い日よけでおおって大切に育ててきたという。きょう収穫されたお茶およそ350キロはさっそく荒茶に加工し、60キログラムほどになって翌日出荷される。

熊本2019.04.21 19:02

出水神社 伝統の流鏑馬奉納

熊本市の出水神社で春の大祭が行われ、伝統の流鏑馬が奉納された。奉納されたのは、県の重要無形文化財に指定されている武田流流鏑馬。熊本市中央区にある出水神社の春の大祭にあわせ、五穀豊穣や平安を願って行われた。武田流流鏑馬はおよそ1100年前に伝わったもので、6人の射手が疾走する馬の上から的を狙った。150メートルの馬場に並ぶ3つの的を矢が射貫くと、集まった観客から大きな歓声が上がっていた。

熊本2019.04.21 19:01

鹿児島ユナイテッド ホームで劇的勝利

J2鹿児島ユナイテッドがホームで劇的な勝利を収めた。FC琉球と対戦したユナイテッドは、序盤から果敢に相手ゴールに迫る。試合が動いたのは、後半アディショナルタイム。五領が左足を振り抜き、ゴールネットを揺らす。ユナイテッドにとって、実に8試合ぶりの得点となった。この劇的なゴールでユナイテッドが開幕戦以来の白星を飾った。

鹿児島2019.04.21 18:55

福島市で事故 バイク運転の60歳男性死亡

福島市で事故があり、大型バイクを運転していた60歳の男性が死亡した。事故があったのは、福島市町庭坂の農道。仙台市の会社員馴松弘一さん60歳が運転する大型バイクが転倒して対向車線にはみ出し、走ってきた普通乗用車と正面衝突した。馴松さんは、心肺停止状態で、病院に搬送されたが、まもなく死亡した。馴松さんは、ツーリングをしていたとみられ、当時、路面は乾いた状態だった。警察が事故の原因を詳しく調べている。

福島2019.04.21 18:35

南ア市長選や富士吉田市長選の投票進む

 統一地方選の第2ラウンドとなる南アルプス市長選や富士吉田市長選などの投票が進んでいる。
 南アルプス市長選に立候補しているのは現職で再選を目指す金丸一元候補と元職で二期目の当選を目指す中込博文候補の2人。
一方、富士吉田市長選は新人で元市議の勝俣進候補と現職で4選を目指す堀内茂候補の2人。
 市長選のほか、25日に投開票が行われるのは甲府、富士吉田、都留、昭和、忍野、山中湖、鳴沢、丹波山の八つの市町村議選と南部町の町議補欠選挙。
 市長選の投票率は午後4時現在、南アルプス市が26.34%、富士吉田市が32.77%。投票は一部を除いて午後8時に締め切られ即日開票される。

山梨2019.04.21 18:26

FCふじざくらが初のファンイベント

 社会人女子サッカーチームFCふじざくらの初のファンイベントが21日、鳴沢村で開かれた。
 FCふじざくらは去年11月に設立した女子社会人サッカーチームで国内女子サッカーの最高峰、なでしこ1部リーグへの参戦を目指している。
 25日は初めてのファンイベントが鳴沢村の富士緑の休暇村で行われ100人が参加した。イベントでは参加者が5つのチームに分かれてだるまさんがころんだなどで体を動かした後、歩いてプレーするウオーキングサッカーを行った。
 FCふじざくらはイベントを定期的に開いて県民に愛されるチームを目指すとしている。チームの初の公式戦は来月12日に行われる。

山梨2019.04.21 18:22

中央市に人工芝のグラウンド完成

 中央市に人工芝のグラウンドが完成し21日、運用開始を祝うイベントが開かれた。
 グラウンドは中央市農村公園をリニューアルしたもので、人工芝は市内で唯一。
 25日は運用が始まったグラウンドの完成を祝おうと、県サッカー協会や、地域のスポーツ振興に努める「ウーマンズ・スポーツプロモーション・サポート」がイベントを開き、地元の園児や小学生など約100人が、手つなぎサッカーなどをして心地よい汗を流した。
 県サッカー協会は、「多くの人に利用してもらうことで地域を盛り上げていきたい」と話している。

山梨2019.04.21 18:20

親子が一緒にタケノコ掘り

阿南市福井町の竹林で21日、親子が一緒にタケノコ掘りを楽しみました。これは、羽ノ浦公民館が親子の絆を深めてもらおうと毎年開いているものです。この日は、14組40人の親子が集まり、はじめにタケノコの掘りかたを教わったあと竹林に入りました。そして土から顔を出したタケノコを見つけるとクワやスコップなどを使って掘り出していきました。参加者の中にはタケノコ掘りは初めてという親子もいて掘り出すのに悪戦苦闘する場面も見られました。それだけにタケノコが掘り出されると子どもたちは大喜びでした。

徳島2019.04.21 17:42

ラート世界大会で日本が準優勝

日本で初めてとなるラートの世界大会が秋田市で開かれ、日本代表が準優勝を果たしました。
「世界ラートチームカップ」は、世界の上位チームが出場する国別の対抗戦で2年に一度開かれます。ラートはドイツ発祥のスポーツで、2本の鉄の輪を平行につないだ、直径およそ2メートルの器具を使います。仙北市出身の髙橋靖彦選手が日本代表のエースとして3種目のうち2種目に出場しました。秋田市出身の堀口文選手も出場。秋田出身選手2人の活躍もあり、日本代表は強豪ドイツにあと一歩及ばなかったものの見事、準優勝を果たしました。

秋田2019.04.21 17:39

岩手公園花見客でにぎわう

岩手県内は21日、晴れて気温が上がり、盛岡市の岩手公園は多くの花見客でにぎわった。岩手公園には、ソメイヨシノやエドヒガンなど約200本のサクラが咲いている。18日に開花したサクラは3分から5分咲きまで咲き進み、可憐な花を見せていた。21日の盛岡は、最高気温が21℃と5月下旬並みの暖かさで、大勢の人が花見を楽しんでいた。花見客「最近寒かったので咲くか心配だったけど、すごい綺麗でよかったなと思う」「最高の天気で、すごく気持ちいい。岩手公園最高です」。26日金曜日までは暖かい日が続く見込みで、盛岡観光コンベンション協会によると、岩手公園のサクラは今週末に満開を迎えそうだという。

岩手2019.04.21 17:38

高田松原に松の苗木を植樹

震災の津波で約7万本の松が流失した岩手県陸前高田市の高田松原海岸で21日、ことし初めて松の苗木の植樹会が行われた。植樹会は、「高田松原を守る会」が2017年から行っている。震災前、高田松原にあった約7万本の松は、「奇跡の一本松」を残して津波で全て流された。21日は250人が集まり、クロマツの苗木740本を丁寧に植えた。参加者「小さい頃は海水浴に来ていたので、大人になってからは散歩したりとかできたので、それに戻ってほしい」「(松原が再生する)50年後に、ここに来てきれいな松原を友達とか家族と見に来たい」。ことしは約2200本が植樹される予定で、植えられた松は約8700本になる見込み。

岩手2019.04.21 17:38

県実業団対抗陸上競技大会

防府市で、県実業団対抗陸上競技大会が開かれた。開始式では、主催者を代表して県実業団陸上競技連盟の会長で光市にある武田薬品工業の塩見文伸・光オフィス長が「平成最後の大会で記憶に残るレースを期待する」と激励した。この大会はことしの秋に行われる茨城国体の予選会も兼ねていて、県内の企業や団体から約120人が出場した。21日はトラック競技をはじめ走幅跳や砲丸投などのフィールド競技も行われ、選手は日頃の練習の成果を競った。8チームが出場した団体の部ではそれぞれの種目の合計得点で総合順位が決められ、競技の結果、山口合同ガスが5年連続14回目の優勝を果たした。また、21日は山口市などからスポーツ少年団も出場していて、観客席では保護者が大きな声援を送っていた。

山口2019.04.21 16:38

回送列車が車に衝突、運転手は行方不明 岐阜・美濃市

 20日午後11時ごろ、岐阜県美濃市の長良川鉄道の「第二松森街道」踏切で、列車と乗用車が衝突する事故が発生しました。

 警察と鉄道会社によると、回送のため美濃市駅を出発した列車が、約200メートルのところにある踏切内で止まっていた乗用車に衝突。運転士が気がつき、急ブレーキをかけたが間に合わなかったということです。運転士にけがはありませんでした。

 一方、乗用車の運転手は現場におらず、警察が運転手の行方を探すとともに事故の原因をくわしく調べています。

 長良川鉄道は、21日の始発から通常通り運行しています。

岐阜2019.04.21 15:29

東日本大震災ドキュメンタリー映画を上映 愛知・岡崎市

 東日本大震災による被災地の現実を描いた映画「Life生きてゆく」が20日、愛知県岡崎市の岡崎市民会館で上映されました。

 この映画は、監督の笠井千晶さんが東日本大震災が発生した福島県などの被災地で、津波によって行方の分からなくなった子どもを、懸命に探し続ける親の姿を5年半もの間、自ら撮影し、まとめたものです。これまで全国各地で上映され、今年3月にはアメリカ・ニューヨークでも公開されました。

 上映会を主催した災害ボランティア団体は、「残された家族の悲しみを知ることは、防災の意識向上につながる」としています。

愛知2019.04.21 15:27

えひめさんさん物語 新居浜市でアウトドアイベント

愛媛県東予東部の3市を舞台に開幕した「えひめさんさん物語」。4月21日、新居浜市で、木のおもちゃづくりを通じて山の自然に触れるイベントが開かれた。

「えひめさんさん物語」は、西条市・新居浜市・四国中央市の東予東部の3市と愛媛県が連携し、地域振興を目指すイベントで4月20日に開幕した。

「えひめさんさん物語」では、「山の物語」、「子どもの物語」、「水の物語」など6つのテーマのイベントが企画されていて、このうち、4月21日、新居浜市別子山で、「山の物語」“DIYキャンプ”が行われた。

参加者は、鳥のような音が鳴る木のおもちゃ「バードコール」を手作りするなどアウトドアを楽しみながら山の自然に触れていた。

「えひめさんさん物語」は、11月24日までの7か月間にわたり開催され、期間中は、地域の特色をいかした様々なイベントが実施される。

愛媛2019.04.21 14:21

いわて盛岡シティマラソンに向け、初心者マラソン教室

ことし秋に行われる「いわて盛岡シティマラソン」に向けた、初心者向けの講習会が20日、岩手県盛岡市で行われた。これは、盛岡市陸上競技協会が開いたもので、41人の市民が参加した。講習会は、10月の大会本番まで合わせて6回開かれ、普段運動をする習慣がない人でもフルマラソンを5時間以内で走ることを目標にしている。講習会では、運動習慣を身につけるためのプログラムや、トレーニングを行うのに望ましい時間帯など、フルマラソンを完走するために必要な知識を学んだ。そしてグラウンドでウォーキングやジョギングを行い軽く汗を流した。参加した人「盛岡の、この地元のマラソン大会に一人でも多くの人が出た方が良いだろうなと思って参加した」。いわて盛岡シティマラソンは、10月27日に行われる。

岩手2019.04.21 12:23

多度津町民体育館のトイレの壁倒れ女性重傷

きのう午後
香川県多度津町の体育館で、
トイレの個室の壁が倒れ、
近くにいた女性が下敷きとなり、
大けがをする事故がありました。

(リポート中村記者)
「倒れた壁はトイレにそのまま残
されています。周辺には壁と接着
剤の破片がバラバラになって散ら
ばっています」

事故があったのは、
多度津町の町民体育館の
女子トイレです。
きのう午後0時半ごろ、
丸亀市の41歳の女性が
女子トイレで
手を洗っていたところ、
後方にあった
トイレの個室の壁が
突然倒れかかり
壁の下敷きになりました。

この事故で
女性は腰の骨を折る
大けがをしました。

倒れた壁は
高さが187センチ、
幅が73センチ
あったということです。

警察によりますと、
事故当時、トイレの個室には
別の女性が入っていて、
壁にもたれかかったところ、
突然倒れたということです。

体育館は築40年近く
経過しているということで、
警察では施設の老朽化が
原因ではないかと見て
詳しい事故の原因を調べています。

管理する多度津町では
「今後、点検体制の
 見直しを図りたい」と
 コメントしています。

香川2019.04.21 12:19

飲酒運転の疑いで男3人逮捕

20日夕方から21日未明にかけて、福岡県内で飲酒運転が相次ぎ
男3人が逮捕されました。午前3時半ごろ、北九州市小倉南区守恒本町の国道で「運転手が寝込んで動かない車がある」と110番通報がありました。警察が駆けつけ、交差点の手前でエンジンをつけたまま止まっている軽乗用車を発見。ドアをたたいて運転席の男を起こしました。呼気から基準値の4倍を超えるアルコールが検出され、警察は酒気帯び運転の疑いで男を現行犯逮捕しました。逮捕されたのは福岡市の自称・会社員、下田悠太容疑者(26)で「飲食店でビールを飲んだ」と容疑を認めているということです。県内では21日未明までに飲酒運転をしたとして、合わせて3人が逮捕されています。

福岡2019.04.21 12:05

69歳男性 はねられ死亡 軽乗用車の運転手逮捕 札幌市中央区

札幌市中央区で20日夜、69歳の男性が軽乗用車にはねられて死亡する事故がありました。警察は軽乗用車の運転手を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。

事故があったのは札幌市中央区北3条西28丁目の市道です。20日午後11時ごろ、道路を横断していた札幌市中央区の三島明さん69歳が軽乗用車にはねられました。三島さんは頭などを強く打って、搬送先の病院で死亡が確認されました。警察は軽乗用車を運転していた札幌市手稲区の小笠原功容疑者55歳を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。小笠原容疑者は調べに対し、「人をひいてけがをさせたことは間違いない」と容疑を認めています。現場は横断歩道がない直線道路で、警察は小笠原容疑者から話を聞くなどして事故の状況を詳しく調べています。

北海道2019.04.21 12:03

南種子町長選挙 投票すすむ

 任期満了に伴う南種子町長選挙の投票が21日行われている。
 南種子町長選挙に立候補しているのは現職で3期目を目指す名越修さん(82)、元職で2期目を目指す梶原弘徳さん(71)、新人で元町議会議員の日高澄夫さん(75)、新人で元副町長の小園裕康さん(58)、新人で元町議会議員の西園茂さん(67)。昭和31年に町政が始まって以来最も多い5人が立候補している。
 投票は、南種子町内の8カ所で行われている。午前11時現在の投票率は前回より3.61ポイント低い44.26パーセントとなっている。投票は午後6時で締め切られ午後8時から開票が行われる。

鹿児島2019.04.21 11:53

5月中旬並みの暖かさに

21日(日)日中の最高気温は、各地で20度前後まで上がり5月中旬並みの暖かさになる見込みです。秋田市新屋の大川端帯状近隣公園では、約1キロにわたって植えられている400本のソメイヨシノが今年も満開の花を咲かせています。21日(日)日中の予想最高気温は、北秋田市と秋田市で19度、横手市で20度と、各地で5月中旬並みの暖かさとなる見込みです。天気が崩れる心配はなく、花見の名所は多くの人でにぎわいそうです。

秋田2019.04.21 11:45

秋田市営住宅で火事

21日(日)朝、秋田市の市営住宅で火事があり、あたりは一時、騒然としました。この火事でけがをした人はいませんでした。
火事があったのは秋田市将軍野堰越の市営住宅12棟が建ち並ぶ一角です。警察と消防によりますと、午前8時前、市営住宅の住民から「倉庫から黒煙が上がっている」と消防に通報がありました。火元は市営住宅1号棟の1階の倉庫です。倉庫には自転車や原動機付きバイクなどがあり、このうち原動機付きバイク1台が燃えました。けがをした人はいませんでした。警察と消防が火事の原因を詳しく調べています。

秋田2019.04.21 11:43

ひったくりの男逮捕 高齢者狙うひったくり相次ぐ 札幌市

20日午後、札幌市厚別区の路上で86歳の女性からバッグをひったくって盗んだとして札幌市清田区の24歳の男が逮捕されました。

窃盗の容疑で逮捕されたのは札幌市清田区の渡辺龍馬容疑者24歳です。渡辺容疑者は20日午後4時45分ごろ、札幌市厚別区青葉町3丁目の路上で、帰宅途中の86歳の女性に後ろから近づき、財布などが入った手提げバッグを盗んだ疑いです。また、午後5時10分ごろには、清田区平岡公園東の路上でも散歩中の84歳の女性が男に巾着袋を奪われる事件が発生しています。厚別区では18日にも高齢女性を狙ったひったくり事件が2件発生していて、警察は渡辺容疑者から話を聞くなどしてこれらの事件との関連を詳しく調べています。

北海道2019.04.21 10:14

新潟県柏崎市で早くも田植え始まる

 新潟県柏崎市の田んぼでは、20日から極早生品種「葉月みのり」の田植えが始まった。

 青空の下、柏崎市の大矢幸司さんの田んぼでは「葉月みのり」の田植えが始まった。
 「葉月みのり」は2014年からJA柏崎が県と開発を進めてきた“極早生品種”で、ツヤの良さと甘みが特徴だ。
 JA柏崎管内では、ことし71ヘクタールの田んぼで「葉月みのり」の生産が予定されている。
 生産者の大矢幸司さんは「お盆に帰ってきたお客さんが新米美味しいねと言ってもらえるような、おコメをつくりたいと思う」と話していた。
 20日に植えた「葉月みのり」は、8月20日ごろに収穫できる見込みで、8月下旬には県内のスーパーで購入できるという事だ。

新潟2019.04.20 18:49

甲斐市のコンビニに車突っ込む

20日午前11時50分ごろ、甲斐市のセブンイレブン甲斐西八幡店に、中年女性が運転する普通乗用車が突っ込んだ。運転していた女性にけがはなかったが、店のガラス3枚が割れた。店によると車は駐車場で一度前向きに停車したが、再び発進し縁石を乗り越え約1メートル店内に突っ込んだという。事故当時、店には客8人と従業員2人がいたが、けが人はいなかった。

山梨2019.04.20 18:41

日野皓正さんがミニライブ

世界的ジャズトランペッター、日野皓正さんのミニライブが甲府市で開かれた。ライブは19日から岡島百貨店で始まった「日野皓正アートの世界展」の会場で行われた。日野さんは世界各地で演奏を披露する傍ら、絵画や陶芸などの作品を手がけている。ミニライブでは絵を見て感じた印象を音楽で表現するパフォーマンスや、山梨高校・吹奏楽部の生徒と演奏した。また、日野さんは共演した生徒に「一つの音に命を懸けることで感動が生まれる」とアドバイスした。アート展は日野さんと音楽仲間の作品約100点が展示され、購入することもできる。アート展は4月23日まで。

山梨2019.04.20 18:35

住宅火災で夫婦が煙吸い病院搬送 命に別条なし 愛知・豊川市

 20日、愛知県豊川市の住宅で火事があり、住人の夫婦が煙を吸って病院に搬送されました。命に別条はないということです。

 火事があったのは、豊川市南大通4丁目にある鉄筋3階建ての建物です。

 警察などによりますと、20日午前11時15分ごろ、「2階の部屋から火が出ている」と、通りかかった人から119番通報がありました。

 消防車両10台が出動し、火は約1時間15分後に消し止められました。

 この火事で、住人の夫婦が煙を吸って病院に搬送されましたが、命に別条はないということです。

 火元は2階の部屋とみられ、消防が出火原因を調べています。

愛知2019.04.20 18:23

「ブラックホール」初撮影で舞台裏を講演 名古屋大学

 光すら吸い込んでしまい直接見ることのできない「ブラックホール」を日本の国立天文台などの国際研究チームが史上初めて撮影に成功したことを受け20日、その舞台裏を語る講演会が名古屋市千種区の名古屋大学で開かれました。

 このイベントは、宇宙を身近に感じ興味をもってもらおうと名古屋大学の福井康雄・特任教授らが開いたものです。

 ブラックホールは、極めて強い重力を持ち、ちり・ガス・光までなんでも吸い込んでしまうため、時間と空間までゆがめてしまうといわれています。

 その穴に吸い込まれる時に光を発するため、周りが光って見えるといわれ、今回、天文学者らが協力して世界中の電波望遠鏡を組み合わせて観測した結果、5500万光年離れたブラックホールの撮影に成功したということです。

愛知2019.04.20 18:22

kkt!杯バンテリンレディス2日目

KKT杯バンテリンレディス2日目。天候に恵まれ多くのギャラリーでにぎわった。有村智恵はバーディが取れず我慢のゴルフ。18番では2オンを狙ったショットがグリーンをオーバーするが、第3打をピンそば1メートルにつけてきょう唯一のバーディ。13位タイに踏みとどまった。有村と同じ組で回った熊本国府高校出身19歳の小貫麗はショットに苦しみスコアを落としたが18番でバーディを奪い29位タイ。上田桃子は13番でバーディを取るなどスコアを2つ伸ばして17位タイまで浮上。プロ1年目の原英莉花はスコアを4つ伸ばして5位タイにつけた。首位と5打差に21人がいて決勝は混戦となりそう。県関係では4選手が予選を通過。21日は第1組が7時30分にスタートする。KKTでは決勝の模様を午後3時から全国放送する

熊本2019.04.20 18:21

韓国フェスティバル開幕 本場の味やKーPOPも 名古屋・中区

 東海地方と韓国を文化とグルメでつなぐイベント「韓国フェスティバル」が20日、名古屋市中区栄のエディオン久屋広場で開幕しました。

 このイベントは、文化交流を通して韓国をより身近に感じてもらおうと開かれているもので、会場には韓国の伝統的な扇子を作る体験コーナーや、チヂミやユッケジャンなど本場の韓国の味が楽しめるブースが並んでいます。

 ステージでは人気のKーPOPグループのライブや、伝統的な民俗芸能が披露されました。

 訪れた人は「文化がいろいろ違うんですが、こうやって一緒に仲良くできる部分があるのはうれしいですね」「韓国に安く行けるといっても高いので、近くで交流出来るっていうのはいいと思います」と話していました。

 このイベントは21日も開かれます。

愛知2019.04.20 18:21

「わんぱく相撲」開催 小学生の男女50人が熱戦 三重・尾鷲市

 三重県尾鷲市で小学生の相撲大会「わんぱく相撲尾鷲場所」が行われ、子どもたちが熱い戦いを繰り広げました。

 この大会は尾鷲相撲協会の主催で毎年行われていて、今年は市内の小学校に通う1年生から6年生までの男女計50人が出場しました。

 相撲を初めて体験する子も多く、土俵からあっという間に押し出されたり、押し倒される子もいる中で、粘りに粘って男の子に勝利する女の子もいました。

 会場につめかけた観客は、大きな声援を送っていました。

三重2019.04.20 18:20

センバツ優勝の東邦、愛知の春季大会で中部大第一に初戦敗退

 「平成」最後のセンバツ高校野球で見事に優勝を果たした東邦高校が20日、優勝以来初の公式戦となる愛知県の春季大会(第69回愛知県高等学校優勝野球大会)に出場し、中部大第一高校に1対5で敗れ、まさかの初戦敗退となりました。

 2回戦から登場した東邦は、プロ注目のキャンプテン・石川昂弥選手が3番、サードで先発出場。2回、初の守備機会でエラーするなど、流れをつかめません。

 1対5とリードされた8回、石川選手が第4打席でこの日2本目となるサードへの内野安打でチャンスを広げますが、後続がありませんでした。

 石川選手は「自分たち(の力)はこんなものだと思ったので、しっかり練習して夏(の大会)を勝てるようにやっていきたい」と話しました。

 夏の愛知大会でのシード権を逃した東邦は、「令和」最初の夏の王者へ巻き返しを目指します。

愛知2019.04.20 18:19

まだ煙が 石炭博物館火災 坑道へ注水続く 北海道夕張市

夕張市にある石炭博物館で発生した火災は、坑道への注水が続いていますが煙が出続けているため鎮火のめどはまだたっていません。

火災があった夕張市石炭博物館では近くの川の水を坑道内部に注水する消火活動が続いています。消防によりますと、坑道から煙が依然として出続けているため、一部の出入り口を土のうでふさぎ、別の場所から水をそそぐ作業を続けているということです。石炭は蓄熱性が高いこともあるため注水作業は数日間続けられる見通しです。消防では坑道をすべて把握しておらず、まったく別の坑道から新たに出火する可能性も捨てきれないため慎重に消火活動を続けたいとしています。

北海道2019.04.20 18:18

「ルパン三世」モンキー・パンチさんしのび 故郷 浜中町に記帳台

先日亡くなったルパン三世で知られる漫画家・モンキー・パンチさんを偲び、記帳台が故郷の浜中町に設置されました。

浜中町出身のモンキー・パンチさんは11日、81歳で亡くなりました。記帳台は浜中町総合文化センターに設置され、町民やファンらが訪れ死を悼んでいました。
(訪れたファン)
「ありがとうございましたということと安らかにお休みくださいという思いで記帳した」
この施設ではモンキーパンチさんが実際に使っていた絵の具や人気のルパン三世の口絵なども展示されていてファンらが見入っていました。記帳台は休館日を除き来月16日まで設けられています。

北海道2019.04.20 18:16

日本一小さい「道の駅江差」リニューアル 札幌では蛇口から「カルピス」

日本一小さいと言われる道南の江差町にある道の駅がリニューアルオープンし、大勢の人で賑わっていました

リニューアルオープンしたのは日本一小さいといわれる道南の「道の駅江差」です。ミニ下駄やミニバッグなど小さいグッズが販売されているほか江差町の観光情報なども展示されていて、オープン直後は早速訪れた大勢の人たちで賑わっていました。
一方、札幌市内のショッピングセンターでは乳酸菌飲料の「カルピス」が誕生してから100周年を記念して蛇口をひねると無料でカルピスが飲めるコーナーが設けられました。小学生以下の子どもたちが対象で訪れた子供たちは蛇口からでたカルピスを美味しそうに飲んでいました。このコーナー、21日まで設けられています。

北海道2019.04.20 18:15

ミサイル艇「しらたか」一般公開

 海上自衛隊の仕事について理解を深めてもらおうと20日、海上自衛隊のミサイル艇「しらたか」が薩摩川内港に寄港し、一般公開された。
 海上自衛隊のミサイル艇「しらたか」は、不審船の対応や、災害時に活躍する。災害派遣時などに港に問題なく入港できるか調べるために入港したという。
 20日は、対艦ミサイルや操舵室など、普段入ることのできない船の中も一般公開された。訪れた人たちは隊員の説明を聞きながら興味深そうに見学していた。
 ミサイル艇「しらたか」の染矢真司艇長は「今回の機会で、海上自衛隊の任務と自衛官の普段の素顔を見てもらい、海上自衛隊の全容を知ってもらいたい」と話した。
 ミサイル艇「しらたか」は21日、午前10時から午後2時まで公開される予定だ。

鹿児島2019.04.20 18:05

保岡興治元衆議院議員が死去

 法務大臣などを務め、司法制度改革に尽力した自民党の保岡興治元衆議院議員が、昨夜すい臓がんのため、東京都内の病院で亡くなった。79歳だった。
 保岡さんは1972年、衆議院議員選挙に旧奄美群島区から初当選。医療法人徳洲会理事長の徳田虎雄さんと「保徳戦争」と呼ばれる選挙区を二分する激戦を展開した。
 1993年からは、奄美群島区と統合された旧鹿児島1区から出馬し、当選。あわせて13期務めた。
 元裁判官で弁護士の資格を持ち、第2次森内閣と福田改造内閣で2度に渡り法務大臣を歴任。裁判員制度の創設や、憲法改正のための国民投票法の成立に尽力した。当時、保岡さんは「司法改革や知的財産改革など、西郷さんや大久保さんが時代に応えてなさったような、大きな国の枠組み・基本を定めるのが今の政治家の責任だ。両方頑張る」と話していた。
 2017年10月にすい臓ガンと診断され、衆院選への出馬を見送り闘病生活を送っていたが、19日午後6時44分、東京都内の病院で亡くなった。79歳だった。
 20日、鹿児島市の自民党県連では森山裕会長らが黙とうを捧げ、保岡さんの冥福を祈った。森山裕会長は「奄美のことや鹿児島県のこと、国家のことについて真面目に絶え間なく真摯な取り組みをしてきた政治家だと思う」と話した。
 また、保岡さんと「保徳戦争」を繰り広げた徳田虎雄さんの二男で元衆議院議員の毅さんは、KYTの取材に対し「父は病床の身であり深い想いをお伝えすることが叶わないが、父にとっては同じ時代を生き抜いてお互いに切磋琢磨を重ねた特別な存在であったと思う。衷心より敬意と感謝を表すると共に、哀悼の意を捧げる」とコメントを寄せている。
 保岡さんの通夜は23日午後6時から、葬儀告別式は24日午前11時から鹿児島市大竜町の吉田葬祭 典礼会館で営まれる。

鹿児島2019.04.20 18:04

宮崎兄弟生家で牡丹茶会

荒尾市の宮崎兄弟生家ではボタンの花が見頃になり20日に春の牡丹茶会が開かれた。宮崎兄弟の生家では中国革命の父、孫文を支援した四男滔天が中国から持ち帰ったボタンを植えたと伝えられている。いまボタン園には赤や白、ピンクのボタン60株が植えられ、満開となっている。茶会は、荒尾市の主催で毎年開かれている恒例行事で、訪れた人たちはボタンの花を眺めながら、優雅に抹茶を味わっていた。ボタンの花は今月27日頃まで見られそうだという

熊本2019.04.20 18:00

知事選 佐原さん出馬表明

5月16日に告示される知事選挙に、弘前市の歯科医師 佐原若子さんが立候補を表明しました。
佐原若子さんは市民団体・市民連合あおもりの幹事で、20日、団体の代表たちとともに会見を開き知事選挙への立候補を表明しました。佐原さんは弘前市在住の65歳、五所川原市の歯科医院で院長を務めています。無所属で出馬し、「県政に女性の意見を届けたい」と抱負を述べました。

★知事選に立候補表明 佐原若子さん
「女性の本当に考えていること、女性の立場から提案していくということが不十分ではないかなと思います。女性の意見をもっと政治に取り入れて欲しいと思いました」

佐原さんは反原発の立場をとっていますが、野党統一候補の実現に向けて公約については今後野党各党と調整するとしています。

来月16日に告示される知事選挙には5期目をめざす三村申吾さん63歳も立候補を表明しています。

青森2019.04.20 17:59

全盲のヨットマン 太平洋横断に成功

小型ヨットで太平洋横断に挑戦した目の不自由な男性がきょう、無事にいわき市の港に到着した。
岩本光弘さんは全盲の人がヨットの舵と帆を操る「ブラインドセーリング」で世界初となる太平洋横断に挑戦した。
今年2月にアメリカ・サンディエゴを出発した岩本さんは、パートナーとともに55日に渡る航海の末、午前9時すぎに目的地のいわき市の港に入った。
岩本さんは、6年前の挑戦でクジラと衝突して航海を断念、今回が2度目の挑戦だった。
*全盲のセーラー 岩本光弘さん
「夢に向かってやって、皆さんのおかげで無事に着岸でいた」
いわき市ではあす、岩本さんの成功を祝うセレモニーが行われる予定だ。

福島2019.04.20 17:51

アウトドアデイ・ジャパン福岡 開催

アウトドア・ブームの中、最新のキャンプ用品を紹介するイベントが20日から福岡市で開かれています。福岡市中央区の舞鶴公園で始まったのは「アウトドアデイ・ジャパン福岡」です。会場には、およそ40の国内外のアウトドアメーカーや団体が集まりました。カラフルな彩りでデザインも意識したテントやファミリー層を意識した大型のテントなどが注目を集めていました。また、舞鶴公園・西広場では、まちなかで1泊2日のキャンプ体験ができるイベントも開かれています。参加した子どもは「夜、テントで寝るのが楽しみ」と話していました。アウトドアデイ・ジャパン福岡は21日まで開かれています。

福岡2019.04.20 17:41

長崎、佐世保市長選 候補者が最後の訴え

統一地方選挙後半戦、4人が立候補した長崎市長選挙では21日の投票を前に各候補者が最後の訴えを行った。

長崎市長選挙は4期目を目指す現職に元県議、元市議の2人の新人3人が挑む8年ぶりの選挙戦に。投票を21日に控え各候補者は街頭演説や有権者と握手を交わすなどして最後の訴えを行った。21日は、佐世保市長選挙、東彼杵町長選挙、小値賀町長選挙の投票も行われる。投票は一部の地域を除いて21日午前7時から行われ即日開票される。

長崎2019.04.20 17:30

浅田真央さんのアイスショー観客魅了

バンクーバーオリンピックの
女子フィギュアスケートで
銀メダルを獲得した
浅田真央さんのアイスショーが、
きょう、香川県三木町で行われ
大勢の観客を魅了しました。

(見せ)

最高の笑顔で
華麗なスケーティングを
見せる浅田真央さん。

浅田真央サンクスツアーと
銘打って
これまでのファンの応援に
感謝の気持ちを伝えようと、
全国を回っています。

きょうの香川公演では
オリンピックや
世界選手権などのプログラムを
メドレー形式で披露し、
およそ千百人の観客を
魅了しました。

(見せ)

浅田真央さんの
アイスショーは
あすも2回行われます。

香川2019.04.20 16:27

「えひめさんさん物語」が開幕

愛媛県の東予東部地域、西条市・新居浜市・四国中央市の3つの市の魅力を発信するイベント、「えひめさんさん物語」が20日、開幕した。

「えひめさんさん物語」は、観光客の増加や移住・定住促進などを目指して、西条市・新居浜市・四国中央市の3つの市と県が連携して実施されるイベントで、今年11月までの7か月間に渡り開催される。

20日の開幕祭では、新居浜市の太鼓台や西条市のだんじり、四国中央市の書道パフォーマンスなどが披露され会場を盛り上げていた。

東予東部圏域振興イベント実行委員会の増本勝巳事務局長は「多くの方に東予東部を訪れてもらい、この地域のものづくり産業や自然などの魅力を楽しんでもらいたい」と話していた。

えひめさんさん物語では「水の物語」や「ものづくり物語」といった6つのテーマが設けられ、期間中は地域の特色を活かした様々なイベントが開催される。

愛媛2019.04.20 16:00

出雲市のスケートリンクが今季の営業終了

施設の天井から落下物があったことにより、臨時休業をしていた出雲市のスケートリンク「湖遊館」が、5月6日まで予定していた今シーズンの営業を終了すると発表した。出雲市によると4月17日、天井に取り付けられていた長さ60センチ、幅2センチの金属製の資材が、スケートリンク上に落ちているのが、利用者によって発見されていた。点検には相当の期間が必要とされるため、今シーズンの営業を終了する。また、例年6月上旬からは、リンクを解体して屋内スポーツ施設として利用されているが、安全が確認されるまで延期するという。

島根2019.04.20 15:52

日本農業遺産 認定証授与式

日本農業遺産に「南予地域の段々畑を利用した柑橘栽培システム」が認定され、19日、東京で認定証の授与式が行なわれた。

東京の農林水産省で行われた授与式では、県南予地域農業遺産協議会の会長を務める八幡浜市の大城一郎市長に、日本農業遺産の認定証が贈られた。

「日本農業遺産」は伝統的な農林水産業の仕組みを評価し、後世に受け継いでいこうと創設されたもの。

今年は7つの地域が認定を受け、「南予地域の段々畑を利用した柑橘栽培システム」は急斜面につくられた段々畑の壮大な景観のほか、独特の地形条件に合った工夫を積み重ね、高品質で多様な柑橘農業を実現している点などが評価された。

大城市長は「日本農業遺産の認定は西日本豪雨で被害を受けた南予の柑橘産地の復興を後押しする大きな力になる」と話していた。

愛媛2019.04.20 14:15

弘前さくらまつり開幕

2600本の桜が城下を彩る、弘前さくらまつりが20日開幕し、大勢の観光客でにぎわっています。
初日は弘前公園の本丸で開会式が行われ、弘前市の櫻田市長が「花見で令和の幕開けを祝おう」と挨拶したあと風船を飛ばし開幕を祝いました。
主役のソメイヨシノは園内、外堀ともに19日開花し、これから見ごろを迎えます。青空のもと大勢の観光客や市民が園内を散策し淡いピンクの花や景色を楽しんでいました。
弘前さくらまつりは5月6日まで開かれ、改元を祝う郷土芸能の披露や書道パフォーマンスなど様々なイベントが予定されています。

青森2019.04.20 13:21

春のクリーン大作戦

春恒例の清掃奉仕活動「春のクリーン大作戦」が青森市などで行われました。

★宣誓「青森県春のクリーン大作戦を開催いたします」

青い海公園で行われた出発式では小さな親切運動県本部の成田晋本部長が「きれいな青森にして海外客を迎えよう」と呼びかけました。このあと参加した市民1500人が八甲田丸周辺や中心商店街をまわりごみを拾い集めていました。
春のクリーン大作戦は県内500か所で行われ10万人が参加しました。

青森2019.04.20 13:16

登別温泉のホテルで火事 宿泊客が煙吸い搬送 北海道登別市

登別温泉にあるホテルで20日未明、機械室が燃える火事があり韓国人宿泊客13人が煙を吸って病院に搬送されました。

火事があったのは登別温泉にある「登別石水亭」です。午前2時過ぎ、従業員から「段ボールが燃えている」と消防に通報がありました。火はおよそ1時間後に消し止められました。 この火事で火元の機械室がある棟に泊まっていた50代から60代の韓国人宿泊客の男女13人が煙を吸って病院に搬送されました。いずれも軽傷だということです。

北海道2019.04.20 12:31

石炭博物館火災 坑道へ注水続く 北海道夕張市

夕張市にある石炭博物館で18日深夜に発生した火災は、坑道への注水が続いていて鎮火のめどはまだたっていません。

火災があった夕張市石炭博物館では札幌市や小樽市など周辺から応援に駆け付けた消防隊員あわせて59人によって近くの川の水を坑道内部に注水する消火活動が続けられています。消防によりますと火が出た坑道はほぼ満水となりましたが、石炭は蓄熱性が高いほか別の坑道からも煙が出ているため注水作業を数日続けるということです。消防では坑道をすべて把握できておらず、まったく別の坑道から新たに出火する可能性を捨てきれないため慎重に消火活動を続けたいとしています。

北海道2019.04.20 12:30

Jヴィレッジ全面再開 新駅も開業

福島第一原発の事故で休業を余儀なくされたサッカーのトレーニングセンター「Jヴィレッジ」が、およそ8年ぶりに全面再開した。「Jヴィレッジ」は原発事故の対応拠点として使われていたが、去年の7月に一部のピッチや宿泊棟などが再開した。
その後、天然芝のピッチの整備も進み、全面再開を迎えた。
また、きょうの全面再開に合わせ、JR常磐線に、新たに「Jヴィレッジ駅」が開業し、一番列車が到着するとJヴィレッジでのオープニングイベントに訪れる人たちが降り立った。
*いわき市から訪れた女性
「いろいろな人に愛される駅になってほしいだね」
*楢葉町の男性
「8年間寂しい思いしたけれど、これで活気づいたと思う」
Jヴィレッジではきょう、女子サッカー「なでしこリーグ」の公式戦や、さまざまなイベントが行われている。

福島2019.04.20 12:19

詐欺被害相次ぎ 警察が注意よびかけ

いわき市の女性が医療機関の職員を名乗る男などから920万円をだまし取られる被害にあった。
被害にあったのは、いわき市の80代の女性で、きのう午後に医療機関の職員を名乗る男から「息子さんが吐血した」などと電話があった。
さらに、息子を名乗る男や会社の上司を名乗る男から、電話を受けた女性は、訪ねてきた男に現金920万円を手渡したという。
一方、田村市では、50代の男性が有料サイトの料金の支払いを求められ、およそ100万円をだまし取られる被害にあった。
警察は現金を求める電話に注意を呼び掛けている。

福島2019.04.20 12:17

伊吹山ドライブウェイ半年ぶりに開通 岐阜・滋賀の県境

 標高1377メートルの伊吹山に登る伊吹山ドライブウェイが20日、約半年ぶりに開通しました。

 伊吹山ドライブウェイは、岐阜県関ケ原町と滋賀県米原市を結ぶ有料道路で、眼下に広がるダイナミックな眺望、高山植物や四季折々の草花を楽しむことができます。山頂付近にはまだ雪が多く残っていて、子どもたちが遊ぶ姿もみられました。

 去年は台風の影響で道路の一部が崩落したため、10月から営業が中止され、約半年ぶりの開通となりました。20日と21日は、通行料金が半額になるということです。

岐阜2019.04.20 12:14

トヨタ自動車上郷工場で火事、男性2人けが 愛知・豊田市

 19日夜、愛知県豊田市にあるトヨタ自動車の上郷工場で火事があり、2人が軽いけがをしました。

 消防によりますと、19日午後9時半ごろ、豊田市大成町のトヨタ自動車上郷工場から「溶解炉が爆発した」と119番通報がありました。火は約2時間半後に消し止められ、男性2人が軽いけがをしました。

 消防の調べでは、溶解炉が爆発したような形跡はなく、建物内の集じん機付近から出火し、それにつながるダクト内へ燃え広がったとみられるということです。

 消防が、詳しい出火原因を調べています。

愛知2019.04.20 12:09

男たちがぶつかり合う古川祭の「起し太鼓」 岐阜・飛騨市

 さらし姿の男たちがぶつかり合う勇壮な「起(おこ)し太鼓」が19日、岐阜県飛騨市古川町で行われ夜の街が熱気に包まれました。

 ユネスコ無形文化遺産に登録されている飛騨市の「古川祭」。「起し太鼓」は、祭りの呼び物の一つです。地上3メートルの大太鼓にまたがった若者が、太鼓を鳴らすと提灯(ちょうちん)行列を先頭にゆっくりと動き出します。

 そして、小さな太鼓をつけた「付け太鼓」が大太鼓めがけて体当たりし、これを阻止しようとする護衛と激しくぶつかり合います。訪れた約3万3000人からは盛んに拍手と歓声が沸き起こっていました。

 古川祭は20日も、からくり奉納などが行われます。

岐阜2019.04.20 12:06

名古屋城の天守閣解体を文化庁に申請 名古屋市

 名古屋城天守閣の木造復元を見据え、名古屋市は19日、天守閣の解体を求める申請書を文化庁に提出しました。

 名古屋城木造復元の工事許可について、名古屋市は石垣の保全を求める専門家からの了解が得られず、文化庁への申請が出来ていません。しかし、天守閣の耐震性が極めて低く、早急な対応が必要なことなどから市はこの日、先に「解体」の許可を申請しました。

 名古屋市の河村たかし市長は「世界の文化史に残る巨大な第一歩だと思いますよ」と話しました。

 申請書には、石垣に力がかからないよう天守閣を切断しクレーンで撤去を行う解体方法などを示し、来月にも、文化庁の審議会で許可を得たいとしています。

愛知2019.04.20 12:03

石割桜満開 大勢の観光客

岩手県の盛岡地方裁判所前の国の天然記念物「石割桜」が満開を迎え、20日も朝から多くの観光客でにぎわっている。15日に開花した「石割桜」。去年より4日ほど遅い開花となったが、19日に満開を迎え、20日は観光客が思い思いに写真を撮り、その姿を目に焼き付けていた。盛岡観光コンベンション協会によると、この20日から21日にかけてが見頃のピークになりそう。

岩手2019.04.20 12:00

小学校事務職員がPTA会費など約109万円着服

岩手県奥州市の小学校に勤務していた男性事務職員が、PTA会費など約109万円を着服していたことがわかった。着服していたのは、昨年度まで奥州市内の小学校に勤務していた事務職員の男性主事(27)。奥州市教委員会によると、男性主事は去年2月からことし3月にかけて、PTA会計から不正に現金を引き出すなどして約109万円を着服していた。着服した金は生活費や遊興費に使っていて市教育委員会が進める調査の報告をもとに、県教育委員会が処分を下すという。

岩手2019.04.20 11:59

顔写真に「死ね」 男性警部補懲戒処分 岐阜県警

 岐阜県警の幹部の顔写真のデータに「死ね」などの文字が書かれていた問題で、50代の男性警部補が懲戒処分を受けました。

 19日付で戒告の処分を受けたのは、岐阜県警の50代の男性警部補です。今年2月、春の人事異動で報道機関に配布された警察幹部の顔写真の一部に「死ね」や「呪」の文字が書かれていたというものです。

 警察によりますと、男性警部補は2014年10月、勤務中にパソコンで人事用に保管されていた顔写真データを加工し保存したということです。

 男性警部補は「個人に対して恨みがあった」「組織や本人に迷惑をかけた」と話していて、19日付で依願退職したということです。

岐阜2019.04.20 11:59

飲酒運転の疑い タクシー運転手ら3人逮捕

19日から20日にかけ、福岡県内では飲酒運転の疑いであわせて男3人が逮捕されました。19日午後11時すぎ、福岡市博多区東光寺町の飲食店の駐車場でタクシーの運転席から男がビールの空き缶を持って車の外に出たのを近くにいた人が目撃し110番通報しました。駆けつけた警察官が運転手の呼気を調べたところ、基準値の2倍近いアルコールが検出されたため、飲酒運転の疑いで逮捕しました。逮捕されたのは福岡県宇美町ゆりが丘のタクシー運転手、
桑原渉容疑者(64)です。警察の調べに対し桑原容疑者は「昼間に酒を飲んだが今ごろ酒が残っているとは思わなかった」と話し、容疑を否認しているということです。仕事中だったかどうかは分かっていません。このほか20日未明に久留米市梅満町の原範光容疑者(61)と福岡市南区皿山の村岡秀之容疑者(47)がそれぞれ飲酒運転の疑いで逮捕されています。

福岡2019.04.20 11:54

ヴォルターズが初の地区優勝

プロバスケットボール熊本ヴォルターズは19日、広島に勝利し、チーム初の地区優勝を果たした。ヴォルターズは立ち上がりに広島に大量リードを許した。流れを変えたのは特別指定選手の本村。立て続けに得点を重ね、前半を終え、試合を振り出しに戻した。後半もタプスコットを中心に流れに乗り続けたヴォルターズ。86対70で勝利しチーム初となる地区優勝を果たした。また、この勝利でB1昇格をかけて戦うプレーオフ初戦のホーム開催が決まった

熊本2019.04.20 11:51

熊本市が大地震想定し初動対応訓練

熊本市は、20日、震度6強の地震を想定した初動対応訓練を行った。訓練は熊本地方を震源とする震度6強の地震が発生し、家屋の倒壊やライフラインなどに甚大な被害が出たという想定で行われた。熊本市は、通信アプリの運営会社LINEと、災害時の安否確認などで情報活用に関する協定を結んでいて、避難所からLINEを通じて、情報が寄せられた。また各区では避難所を開設し物資を受け入れる訓練などが行われた

熊本2019.04.20 11:45

時津町で民家4棟焼く ケガ人なし

時津町で20日午前、民家4棟を焼く火事があった。ケガ人はなかった。

20日午前6時半頃、時津町で「2階建ての民家が燃えている」と消防に通報があった。火は、無職の宮崎ユキノさん(76)の木造2階建て民家1棟を全焼したほか隣接する民家1棟を半焼、別の民家2棟の一部を焼いて約2時間後に消し止められた。ケガ人はなかった。現場は住宅密集地で、警察と消防が合同で詳しい出火原因を調べている。

長崎2019.04.20 11:33

「あきたプラチナ世代博」多くの人で賑わう

輝き続ける大人たちを応援するイベント「あきたプラチナ世代博」が秋田市で始まり多くの人で賑わっています。「あきたプラチナ世代博」は年齢を重ねても輝き続ける大人を応援しようと、秋田放送や県などが開いています。会場には県の内外の企業や団体がおよそ60のブースを構え、健康や趣味や暮らしに役立つモノや情報を発信しています。様々なステージイベントもあり、20日は歌手の堀内孝雄さんや、嘉門タツオさんが登場します。「プラチナ世代博」は20日と21日、秋田市の県立武道館で開かれています。

秋田2019.04.20 10:53

東根市で観光サクランボ果樹園オープン

オープンしたのは、東根市にある温室の観光サクランボ園。19日、セレモニーが行われ、関係者がテープカットをして開園を祝った。招待された神町幼稚園の園児やさくらんぼ東根温泉の女将たちが、真っ赤に色付いた佐藤錦のさくらんぼ狩りを行い、ひと足早い、初夏の味を堪能していた。園児や女将さんたちは、「おいしい」「とっても甘い」などと感想を話した。4月に入って、気温の低い日があったものの、大きさや色付き、甘さも例年通り、品質の良いサクランボに仕上がったという。観光サクランボ園を運営する、神町りんご研究所の須藤一元さんは「お客さんから喜んでもらえれば1番うれしい。この日を迎えられてうれしい」と話した。サクランボ狩りは、6月上旬までハウスもののを楽しめ、6月中旬からは、路地物が最盛期を迎える。東根市ではシーズン中、20万人を超える観光客の入り込みを目指している。

山形2019.04.19 23:02

県内の待機児童は4月1日現在で46人

県が19日発表したもの。それによると、県内の待機児童数は、今月1日現在の速報値で46人で、去年と同じ人数になっている。県では、「待機児童ゼロ」を目標に掲げ、2014年度から3年間、ゼロとなったが、17年度に67人となってからゼロを達成できていない。今年度も、依然として、受け入れる側の状況が、増え続ける需要に対して、追いついていない実態が明らかになった。児童数の内訳は山形市が去年よりも13人多い「40人」で、山辺町が去年より2人減って「5人」、米沢市で「1人」となっていて、このうち、1歳児が占める割合が8割以上に上っている。待機児童ゼロに向けて県は今年度も、保育所や認定こども園の整備を急ぐとともに、保育士の人材確保などに向けて今年度から県外の学生を対象にした就職ガイダンスや県内の保育士養成学校の卒業生に再就職を促すチラシを配布することにしている。

山形2019.04.19 22:47

胆振東部地震で豊平区でも地盤沈下 札幌市

去年9月に起きた胆振東部地震で液状化による地盤沈下の被害が、札幌市豊平区の住宅街でも確認されました。札幌市内で地盤沈下の被害が集中して判明するのは、清田区以外では初めてです。

(岡本記者リポート)
「月寒東3条19丁目の住宅街です。胆振東部地震から7か月以上経ちましたが、道路は陥没して、住宅には規制線が張られています。そして住宅の土台が傾いているのが分かります」
胆振東部地震により、液状化による地盤沈下の被害が分かったのは札幌市豊平区月寒東3条19丁目の地区です。この地区は、住宅41棟が地盤沈下の被害で罹災証明を受けています。またそのうち、少なくとも5棟で液状化による地盤沈下であることが、札幌市の調査で分かりました。札幌市によりますと、この地区は、およそ40年前に民間業者が宅地造成したということで場所によっては、道路や宅地が最大およそ30センチ沈下しました。被害のあった地区の町内会では「被災者の会」を設立して、宅地造成した業者に補償を求めています。
(東月寒サニータウン町内会 大西一芳会長)
「全く瑕疵がないと言われたままで、これから弁護士会を通じて(交渉を)進めたいと思っています」
札幌市内で地盤沈下の被害は、清田区里塚、美しが丘で確認されていて、清田区以外で判明したのは初めてです。

北海道2019.04.19 20:13

「先住民族」初めて明記 アイヌ新法成立

法律で初めてアイヌ民族を「先住民族」と位置づけた「アイヌ新法」が国会で成立しました。新法には、アイヌ文化の維持や地域振興のための交付金創設などが盛り込まれていて、アイヌ民族の伝統を守る地元からは期待の声が上がりました。

伝統的な儀式で使われるアイヌ舞踊や、煮込み汁やシカ肉の焼き物。札幌市内では、代表的なアイヌ料理を提供しています。
(国会)
「よって法案は可決されました」
そのなかアイヌ民族の誇りを尊重する新たな法律が19日、国会で成立。見届けたアイヌの関係者からは安堵する表情が見られました。
(菅官房長官)
「アイヌの人々が、とりわけ北海道の先住民族である、その認識を示したことは我が国における共生社会の実現に向けた大きな前進である」
成立した新法には、初めてアイヌの人々を「先住民族」と明記したほかアイヌ文化を進める自治体などに新たな交付金を創設することが盛り込まれています。また、白老町に来年開設される「民族共生象徴空間」の交付金も盛り込まれました。白老のポロトコタン周辺では博物館や公園の整備が進められていて国は、年間100万人の来場者を目標にしています。新法の成立を受けて地元では。
(白老アイヌ協会 山丸和幸副会長)
「先住民として位置付けられたこと。もうひとつは地域に交付金がくるということ。地域の住民がよくなればわれわれアイヌにとっても良くなる。この2点の政策については評価している」
また、アイヌ文化の伝統を守り続ける日高管内の平取町は。
(平取町役場 アイヌ施策推進課武田弘幸課長)
「より一層アイヌ文化普及に向けて力を入れていけるということで期待したい」
工芸品を手掛ける貝沢守さんは。
(二風谷民芸組合 貝沢守代表)
「いま本当に第一歩だと思う。文化を守っていく中にいくらかでも力を貸していただければという考えが多い」
地元では、「アイヌ新法」がアイヌの人々が抱える問題や文化などについて考える機会につながれば、と期待しています。

北海道2019.04.19 20:10

津波で被災した駐在所と交番 再建

東日本大震災の津波で被災した大船渡市の駐在所と交番が再建され、19日、開所式が行われた。大船渡市赤崎町の高台に再建されたのは、大船渡警察署の赤崎駐在所で、開所式には県警察本部の島村英本部長など関係者が出席し完成を祝った。赤崎駐在所は、震災前、海からほど近い場所にあり、津波で建物が全壊した。再建された駐在所は木造平屋建てで、住民と警察が地域の防犯活動などについて話し合うためのコミュニティルームが新たに設けられた。また同じく震災で被災し、市の中心部に再建された港交番の開所式も行われた。震災では、県沿岸部の交番と駐在所計17か所が被災したが、これですべての再建が終わったことになる。

岩手2019.04.19 19:48

地熱発電所で開所式

岩手県八幡平市に新たな地熱発電所が完成し、19日、開所式が行われた。7000キロワットを超える地熱発電所の稼働は国内では22年ぶりで、エネルギーの地産地消に期待が高まる。火力発電の10分の1の量の二酸化炭素しか排出しないという。八幡平市の御在所地域に建設された松尾八幡平地熱発電所は、八幡平市と地熱発電のコンサルティング会社などが2011年に協定を結びプロジェクトを進めてきたもの。地質調査の開始から数えると12年の歳月をかけての完成で、開所式では、関係者が安全で末永い運転を祈願した。総事業費は非公開で、発電所の敷地面積は約2.6ヘクタール。ことしの1月から本格的に稼働している。地下約1500メートルから地熱を取出し、その蒸気でタービンのプロペラを回し発電する。最大出力は7499キロワットで、国内で7000キロワット以上の地熱発電所が稼働するのは22年ぶり。一般家庭約1万5000世帯分の発電量を見込んでいて、東北電力に1キロワットアワーあたり40円で売るほか、市内の公共施設への供給が予定されている。

岩手2019.04.19 19:43

同性結婚認めないのは憲法違反 集団訴訟の審理始まる 名地裁

 全国の同性カップル13組が、同性同士で結婚できないのは憲法が定める結婚の自由や法の下の平等に反するとして、国を相手取り損害賠償を求める集団訴訟で、19日から名古屋地裁でも審理が始まりました。

 愛知県内に住む同性カップルの原告の1人の30代男性は「法律上の婚姻関係になければ行政サービスもまともに受けられない」などと主張しました。

 一方、国側は請求の棄却を求めていて、次回以降、法廷で詳しい主張をする見込みです。

 原告の男性は報道陣に対し、「婚姻が男女間に限られていることで悩んでいる人もたくさんいるので、男女だからという目線ではなくて、人と人というところで見てほしい」と話しました。

愛知2019.04.19 19:38

姉を切り付け逃走の少年 逮捕

18日、岩手県奥州市で19歳の少年が姉を包丁で切り付けて逃走した事件で、警察は19日、少年の身柄を確保し、殺人未遂の疑いで逮捕した。逮捕されたのは、奥州市内に住む会社員の少年(19)。警察によると、少年は18日午前8時頃、自宅で、同居する姉(20)の左脇腹と左手を自宅にあった包丁で切り付け殺害しようとした疑いが持たれている。姉は命に別条はなかった。少年はそのまま逃走したため、警察が行方を追っていたが、19日午前9時半頃、奥州市江刺の路上を一人で歩いている少年を発見し、身柄を確保した。少年は警察の調べに対し容疑を認めていて、警察は犯行の動機などを詳しく調べている。

岩手2019.04.19 19:37

「のんほいパーク」に国内最大級のゾウ施設 愛知・豊橋市

 ゾウが水浴びする姿などがみられる大きな施設が19日、愛知県豊橋市の「のんほいパーク」に誕生しました。国内で最大級の規模ということです。

 完成した飼育施設は4400平方メートルもあり、池や餌やり場が作られ、ゾウが水浴びしたり餌を探したりする姿などを見ることができます。

 餌を食べるところを間近で観察できる「ゾウビューイングシェルター」もつくられました。

 広いところで飼育されるのでストレスが減り、繁殖も今まで以上に期待できるということです。

 一般公開は21日からです。

愛知2019.04.19 19:36

ミツバチ使った「梨の花」の受粉作業始まる 愛知・豊田市

 愛知県豊田市でミツバチを使った梨の花の受粉作業が始まりました。

 豊田市の福受地区では、白い梨の花が満開となっています。梨は異なった品種でないと受粉しない性質があり、毎年この地区の農家では、ミツバチを使った受粉作業が行われています。

 この地区一帯には、約3000本の梨の木があり、そのほとんどの受粉をミツバチが行っているということです。

 実がなるのは早いもので7月中旬ごろになるということです。

愛知2019.04.19 19:34

北海道新幹線札幌延伸 拠点開所式 工事本格化へ

北海道新幹線の札幌延伸に伴って、札幌と小樽の間に建設される予定の札樽トンネル。その工事拠点となる「札幌鉄道建設所」の開所式が開かれました。

北海道新幹線は2030年度末の札幌延伸に伴い、札幌駅と新たに完成予定の新小樽駅との間に、全長26キロの「札樽トンネル」が作られる予定です。そのトンネル工事の拠点となる札幌鉄道建設所の開所式が19日開かれました。鉄道建設所ではトンネル工事の監督や関係機関との協議などの業務を行います。すでにトンネル掘削に向けた準備作業も始まっていて、鉄道・運輸機構は早ければ、2026年度までにトンネル工事を終わらせたいと話しています。

北海道2019.04.19 19:28

石炭博物館で火事 鎮火の目処たたず 北海道夕張市

北海道夕張市石炭博物館の展示施設の「坑道」で18日深夜、火災が発生しました。発生から半日以上が経ちましたが今も、鎮火の目処はたっていません。消防では坑道を水没させて鎮火することにしています。

(吉田カメラマンリポート)
「一夜明けた現在も坑道から白煙が立ち上り、消火活動が続いています」
火事があったのは夕張市石炭博物館です。18日午後11時40分ごろ、「博物館から煙が出ている」と通報がありました。警察や消防によりますと、展示施設のひとつでかつて採掘されていた坑道内部の、木枠や石炭などが燃えているということです。札幌市などからも消防車が朝から応援にかけつけ、坑道内への放水を続けていますが、消火活動は難航していて、発生から半日以上経った今も、鎮火のめどは立っていません。けが人はいないということです。
(夕張市消防本部 増井佳紀消防長)
「最終的には完全に坑道を水没させて窒息消火させるのが一番だと判断」
(夕張市民は)
「夕張にとっては貴重な博物館、すごく残念」「30数年前、あそこが職場だった。やっぱりショックです」
石炭博物館では今月27日のオープンに向け、18日夕方まで坑道内で溶接工事をしていたということです。警察と消防で火災との関連を調べています。

北海道2019.04.19 19:27

盛況の伊藤若冲展 入場者数5万人を突破

先月26日から福島市の県立美術館で開かれている、江戸時代中期の画家・伊藤若冲の作品を集めた展覧会。
連日、県内外から多くの人が訪れているが、19日、入場者数5万人を突破した。
5万人目となったのは、仙台市からきた佐藤さん親子。
*入場者5万人目となった佐藤雅子さん
「2度目なんですけど、1度目はお友達ときてとっても良かったので、娘を誘ってまたきました」
そんな、佐藤さん親子が楽しみにしているのは…。
*入場者5万人目となった佐藤春香さん
「さらに新しい絵が見れるっていうのは楽しみだと思います」
実は、展示されているおよそ100点の作品のうち、およそ30点が新たに入れ替わった。
そのうちの一つ、「象と鯨図屏風」。
巨大生物を描いたこの作品は、見る人を圧倒する迫力がある。
その他にも、特徴ある繊細な描写と躍動感にあふれる作品が一堂に集まった伊藤若冲展は、来月6日まで開かれている。

福島2019.04.19 19:26

五輪担当相辞任で 新大臣「心からお詫び」

前のオリンピック・パラリンピック担当大臣が、復興を軽視する発言で引責辞任した問題で、後任の大臣が内堀知事を訪ね、謝罪した。
*鈴木俊一オリンピック・パラリンピック担当相
「前大臣の不適切な発言で、被災地のみなさん被災県のみなさんに心を痛める、傷つけるようなことになって、心から詫び申し上げなければならない」
これに対し内堀知事は「大臣と力を合わせて、復興五輪が形になるよう取り組みを進めたい」と協力していく姿勢を示した。
また、内堀知事は、福島の食材や、再生可能エネルギーで作られた福島産水素の大会での活用を要請。
鈴木大臣は、福島を含めた被災3県の産品を積極的に活用する考えを示した。

福島2019.04.19 19:25

原発事故の賠償金 約7億円支払い命じる

郡山市の畜産農家が、原発事故により損害を受けたとして東京電力を訴えた裁判で、裁判所は東電に対し、7億円余りの支払いを命じる判決を言い渡した。
この裁判は、畜産業を営む郡山市の牧場が原発事故により取引先が無くなったことで様々な損害を受けたとして、49億円あまりの支払いを求めていたもの。
福島地裁郡山支部は、原発事故の影響で堆肥を処分できなくなり新たな施設を作った費用など、7億円あまりの支払いを命じる判決を言い渡した。
東電は「内容を精査し対応する」としている。

福島2019.04.19 19:24

磐梯町に完成 古民家を改修した観光施設

磐梯町にある国指定の史跡=慧日寺跡近くに古民家を改修した観光施設が完成し、開所式が行われた。
20日にオープンするのは、観光施設「徳一の里 庄九郎亭」。
施設は、明治時代に農家住宅として建てられた旧吉田家を改修したもので、観光案内所や休憩所として活用される。
また、会津若松市にある割烹田季野の薬膳料理を味わうこともできる。
*磐梯町・五十嵐源市町長
「ゆっくりとここで休んでもらって、東北の仏教文化を皆さんに思い浮かべてもらえたら」
町では今後、この施設を生かし、観光振興の発展につなげていく考え。

福島2019.04.19 19:23

新潟県立歴史博物館内で本の盗難相次ぐ

 新潟県長岡市の県立歴史博物館の中にある売店から24冊の本が盗まれていたことがわかった。警察が盗難事件として捜査している。

 長岡市にある県立歴史博物館は、縄文時代を再現したジオラマなどが展示され、新潟の歴史と文化を学べる施設だ。
 事件が発覚したのは4月7日だ。商品の入れ替えをしたスタッフが数冊の本がなくなっていることに気付き、在庫を確認したところ、24冊の本が店から消えていることが判明。
 売店を運営する柏露酒造は4月16日、警察に被害届を提出した。
 盗まれた本のジャンルはさまざまで、中には1冊1万円程度する貴重な本もあった。24冊の合計金額は約4万6000円にのぼる。
 さらにこの売店では3月にも被害が確認されていた。
 売店は博物館を見学しなくても立ち寄ることができる。
 館内には防犯カメラが設置されているが、本が置かれていたのはカメラからは見えにくい場所だった。
 誰が何のために持ち去ったのか。警察は盗難事件として捜査している。

新潟2019.04.19 19:21

献体に感謝 日本歯科大で「解剖体慰霊祭」

 解剖の研究のため、自らの遺体を提供した人々に感謝の思いを伝える慰霊祭が19日、新潟県新潟市にある日本歯科大学で営まれた。

 日本歯科大学新潟生命歯学部では、「解剖体慰霊祭」を毎年この時期に行っている。19日は遺族や教職員、学生など約180人が参列した。
 医学の発展や解剖のために死後、自らの遺体を無償で提供することを「献体」と呼ぶ。
 昨年度はこの「献体」により、25の遺体が解剖の実習などに役立てられ、学生たちは体の仕組みを学んだ。
 学生のひとりは「献体をしてくださった方がいないとできないことで、教科書じゃ学べないことを実習からたくさん学べたので、本当に感謝の気持ちをもって臨みました」と話した。
 参列者は1人1人手を合わせて、感謝の思いを新たにしていた。

新潟2019.04.19 19:21

八戸市 住宅4棟全焼 火元住宅1階から出火か

19日未明、八戸市で、住宅7棟を焼く火事があり1人が遺体で見つかりました。 複数の住民が火元の住宅の1階から火が出ているのを目撃しており警察と消防が詳しく調べています。

19日、午前2時15分頃八戸市河原木の無職 江刺家聡美さん24歳の住宅から火が出ました。

火は風にあおられ隣接する住宅にも燃え移り、あわせて4棟が全焼、建物3棟の一部が焼けました。
★近所の人は…
「足ががくがくと足が震えてさ。また燃えてきたよね、火の粉がすごいものね。今また火の粉がほら、来た」
この火事で火元の住宅の焼け跡から性別が分からない1人が遺体で見つかりました。
そして、この家で1人で暮らしていた江刺家さんの行方がわかっていません。
★近所の住民2人…
「すごかったものね、怖いですよ」
「こっちに移らないで消えるかなと思ったんだけど消えなくて、やっぱり延焼してしまったんですよ。こっらもべらっと燃えてしまって」
現場では19日、警察や消防が実況見分を行い、焼け跡を詳しく調べています。
火事の直後、火元の住宅の1階から火の手が上がっているのを複数の住民が目撃しています。
警察は遺体の身元の確認を急ぐとともに、詳しい出火原因を調べています。

青森2019.04.19 18:47

弘前公園 園内と外堀開花

さくらまつりの開幕を20日に控えた弘前公園に桜前線が到達です。 ソメイヨシノがいつもの年より4日早く開花した園内では花見客を迎え入れる準備も整いました。

弘前公園はさくらまつりの開幕を20日に控え、花見客を迎える出店が準備に追われていました。
出店の人たちは飲み物を冷やすケースを洗ったり、おでんの味のしみ込み具合を確かめたりしていました。
慌しく準備が進む中、弘前市の桜守が19日、園内のソメイヨシノの開花を確認しました。
去年より1日早く、いつもの年より4日早い開花です。
弘前市では17日と18日、気温が20℃を超えて開花が一気に進み予想より早い開花となりました。
★弘前市公園緑地課 小林勝 さん
「きょう開花ということで発表させていただきます。今月いっぱいはソメイヨシノ十分楽しんでもらえると思っています」
また、外堀に沿って植えられているソメイヨシノも開花しました。
外堀の開花は去年と同じ日です。
散策に訪れた人たちが開花したばかりの桜を楽しんでいました。
★弘前市民は…
「やっと春が来たなって、うれしくなりました」
「子どもに桜見せられてすごくうれしいです」
★東京から…
「東京でも桜見たんですけどやっぱり地元の桜がいちばんかなと思います」
一方、公園内は18日夜、ライトアップの試験点灯が行われました。
園内と外堀にLEDなどの照明灯およそ630基と762本のぼんぼりに明かりが灯されると枝先が赤くなってきた桜が鮮やかに浮かび上がりました。
★弘前市観光課 粟嶋博美 課長
「夜桜と幻想的な雰囲気を市民そして観光客のみなさまに楽しんでいただきたいと思います」
弘前さくらまつりは20日から5月6日まで開かれ、城下町・弘前は1年で最も華やいだ季節を迎えます。

青森2019.04.19 18:41

岩木川 破損の「芦野堰」早期復旧要望

農業用水を岩木川から取り入れる施設「芦野堰」の一部に破損が見つかり、このままだと十分に水を引き込めない状況です。 これを受け三村知事が現地を視察し、一刻も早い復旧を国に要望しました。

三村知事が視察したのは中泊町芦野の岩木川にある「芦野堰」です。
「芦野堰」は周辺の水田2500ヘクタールに農業用水を供給するための重要な施設です。
幅40メートルの筒状になったゴム製の堰に4月13日、長さ20センチほどの裂け目が2か所見つかりました。
このうちの1か所は水の中にあるため復旧が難しく、18日から石や土のうで仮の堰を設ける工事が行われています。
現状を確認した三村知事は青森河川国道事務所に対し、一刻も早い復旧を要望しました。
★三村知事は…
「原因等しっかり調査しいただいて要するに今は仮復旧ですけれども直す段取りをし、そしてまた我々安心して田んぼ作っていけると」
青森河川国道事務所は農業用水の引き込みに支障がないよう、来週中にこの仮設の堰を完成させる予定です。

青森2019.04.19 18:33

大相撲夏巡業 青森場所 8月開催

弘前市出身の元関脇・若の里、西岩親方が三村知事を訪ねました。
 大相撲の夏巡業青森場所がことし8月に開かれることを報告しました。

県庁に三村知事を訪ね「大相撲青森場所」の開催を報告したのは日本相撲協会の西岩親方と青森場所実行委員会の臼井悟司事務局長の2人です。
青森市で開かれる大相撲の巡業は2年ぶりで、横綱や大関それに県出身力士など180人が参加します。
西岩親方が「お盆の時季なのでふるさとに帰って来て家族みんなで見てほしい」と話すと三村知事が巡業の成功を期待していました。
★日本相撲協会 西岩親方(元若の里)
「横綱、大関をはじめ幕内以上全員が来ますので、普段なかなか本物の力士を見る機会が少ないと思いますので、ぜひ足を運んでいただいて近くで本物の力士を見ていただきたいと思います」
令和元年の夏巡業「大相撲青森場所」はマエダアリーナを会場に8月13日に開かれ、観客席およそ6000席のチケットは5月10日から先行販売されます。

青森2019.04.19 18:33

火事で住宅全焼 70代女性やけどで病院搬送 愛知・西尾市

 19日午後、愛知県西尾市で火事があり、70代の女性が顔をやけどするなどして病院に搬送されました。

 警察と消防によりますと、19日午後1時10分ごろ、西尾市国森町にある木造平屋建て住宅が燃えていると119番通報がありました。

 消防車など8台が出動し、火は約1時間後に消し止められましたが、住宅が全焼し住人とみられる70代の女性が顔をやけどするなどして病院に搬送されました。

 警察が出火原因など、当時の状況を調べています。

愛知2019.04.19 17:06

「5G」活用した遠隔販売などのビジネス紹介 名古屋・中村区

 次世代の通信技術「5G」を活用したビジネスを紹介するイベントが19日、名古屋市中村区の名古屋コンベンションホールで開かれました。

 来年、商用化サービスがスタートする5G通信を活用した遠隔販売では、鮮明な4Kで360度パノラマ動画をリアルタイムに送信でき、離れた場所にある車がまるで目の前にあるように商談できます。

 会場では、5Gを活用した50ほどのサービスやシステムが紹介され、主催のNTTドコモでは「多くの企業に参加してもらい、ビジネスを広げていきたい」としています。

愛知2019.04.19 17:04

ノートルダム火災受け 道後温泉で緊急検査

フランス・パリのノートルダム大聖堂の大規模火災を受けて、松山市消防局は19日、国の重要文化財に指定されている道後温泉本館で緊急の立入検査を行った。

午前10時から道後温泉本館で行われた緊急の立入検査には、松山市消防局や松山市の職員などおよそ20人が参加した。

職員は施工業者とともに保存修理工事の計画を確認した後、避難経路や消火器などの消火設備に異常がないか点検していた。

道後温泉本館では今年1月にも立入検査が行われているが、フランス・パリの世界遺産ノートルダム大聖堂で大規模な火災が起きたことから、改めて防火管理を確認しようと松山市消防局が緊急に行った。
松山市消防局予防課の西岡克仁課長は「松山の重要な文化財を後世に残していくため、火災予防に重点を置き、保存修理工事を行なってもらいたい」と話していた。

愛媛2019.04.19 15:38

自民党県連 挙党一致体制で参院選勝利を

自民党県連は19日、県議選後、初めての合同議員総会を開き、夏の参院選に向けて改めて、挙党一致態勢で臨む方針を確認した。

自民党県連は、19日分裂状態にある県議会の2つの会派による県議選後、初めての合同議員総会を開いた。

戒能幹事長によると夏の参議院愛媛選挙区に出馬予定の自民党公認候補らくさぶろうさんの勝利に向け、挙党一致態勢で臨む方針を改めて確認したという

一方、戒能幹事長は自民党志士の会・無所属の会が自民党以外の会派との合流を検討している動きについて「ポスト争いををしている場合ではなく、自民党以外の会派と手を組むことは到底、県民の方々から理解を得られない」などとけん制した。

なお、参院選愛媛選挙区には無所属の永江孝子さんも出馬を表明している。

愛媛2019.04.19 15:35

外国人観光客にも対応 大洲に新観光案内所

大洲市がJR伊予大洲駅に整備を進めていた観光案内所が19日オープンした。

伊予大洲駅で開かれた開所式では大洲市の二宮隆久市長やJR四国の半井真司社長らがテープカットをしてオープンを祝った。

“伊予大洲駅観光案内所”は市が駅の観光拠点化をはかり、観光案内機能を強化しようと900万円あまりをかけて設置したもの。

案内所には、外国人観光客に対応するため音声通訳機能のあるタブレット端末や外国語表記されたパンフレットが備えられているほかレンタサイクルなども用意されている。

19日は、駅とその周辺地域を活用する地域活性化事業“伊予大洲駅マチカツプロジェクト”の調印式も開かれた。

今後、市とJR四国は観光振興に向けた取り組みをより強化していくとしている。

愛媛2019.04.19 15:32

県外から四国を応援 四国応援隊発足

県外に住みながら四国を応援する「四国応援隊」が発足し、18日東京で記念の講演会が行われた。

「四国応援隊」は人口減少や過疎・高齢化が進む四国を各県の出身者や関係者などで応援しようと、高知県出身でローソン・ジャパンの元社長都築冨士男さんを中心に設立された。

記念講演会では地域の様々なライフスタイルなどを取り上げる雑誌「ソトコト」の指出一正編集長が「人口減少は止められないが地域と積極的にかかわろうとする関係人口を増やすことで生き残る事ができる」と話していた。

四国応援隊は今後、講演会などを通じて活動を広げていきたいとしている。

愛媛2019.04.19 15:27

田村市の強盗事件で 被告に懲役3年の判決

去年12月に田村市都路町で起きた強盗事件で、被告の男に懲役3年の判決が言い渡された。
強盗などの罪で判決を受けたのは、田村市都路町の68歳の男。
判決によると、被告は去年12月、自宅近くの男性の家に押し入り、刃物を突き付け現金3万円を奪ったとされている。
判決公判で福島地裁郡山支部は「スプレーを噴射した上で刃物を突きつけるなど犯行は危険で悪質」として、検察の求刑5年に対し懲役3年の判決を言い渡した。

福島2019.04.19 13:46

福島市が連休中に 子どもの一時預かり実施

福島市は、今月27日からの10連休中に仕事の都合で家庭で保育ができない子どもを対象に、一時預かりを実施する。
一時預かりの対象は、保護者が仕事の都合で家庭で保育できない、福島市内に住む満1歳から就学前の子ども。
定員は1日15人で、午前8時から午後5時半まで東浜保育所で預かる。
申し込みは19日から24日まで、福島市の幼稚園・保育課で受け付けていて、「一時預かり申請書」などの書類が必要。
また、子どもの面接も必要になる。
先着順で、定員に達した時点で申し込みを終えるという。

福島2019.04.19 13:45

GWには見頃迎える 須賀川牡丹園が開園

須賀川市では、色とりどりの牡丹の花が楽しめる須賀川牡丹園が開園した。
開園に合わせ、須賀川牡丹園のキャンペーンクルーが福島中央テレビを訪れた。
須賀川牡丹園は東京ドーム3個分の広さがあり、290種類、7,000株の牡丹を楽しむことができる。
牡丹の花が咲くころには、毎年、4万5,000人もの人が訪れ、にぎわいを見せる。
*牡丹キャンペーンクルー・小野寺里佳子さん
「5月の上旬に開花し咲き誇るので、ぜひ楽しんで見てほしい」
今年は例年通り、ゴールデンウィークごろに見頃を迎え、来月中旬ごろまで楽しめるという。

福島2019.04.19 13:44

姉を刃物で切り付け逃走 10代後半少年身柄確保

18日、奥州市の自宅で姉を刃物で切り付けたあと逃走していた10代後半の少年が、19日午前発見され、警察に身柄を確保された。警察によると、奥州市内に住む10代後半の少年は、18日午前8時ごろ、自宅で同居する姉を刃物で切り付けてけがをさせそのまま逃走していた。警察は、傷害容疑で少年の行方を追っていたが、19日午前9時半頃、路上にいた少年を発見し身柄を確保した。奥州市の教育委員会は、登下校時の児童生徒の安全に配慮するよう呼びかけ、市内の小中学校では19日朝も保護者付き添いでの登校や集団登校が行われていた。警察は、少年から話を聞いて動機などを詳しく調べている。

岩手2019.04.19 12:44

佐渡で愛される桜“さっちゃん”が満開に

 新潟県佐渡市で「さっちゃん」の愛称で親しまれている桜の老木が満開となり、訪れる人の目を楽しませている。

 佐渡市の内海府小学校の旧校舎。グラウンドには大きく枝を広げて咲く桜がある。
 樹齢は100年以上とみられ、18年前に学校内で名前を募集し、「さっちゃん」と名付けられた。
 「さっちゃん」は地域で大切にされてきた桜で、新しい体育館が建設された際にも住民の要望で木が切られる事はなかった。
 内海府小学校は7年前に校舎が移転。
 児童たちがこの校舎に通う事はなくなったものの、毎年お花見などを通して「さっちゃん」に親しみ続けている。
 近年は、木に痛みが目立つようになり、枝いっぱいの花を付けるのは数年に一度ほどとなったが、地域の人たちはことしも枝を見上げ、満開の花を愛でていた。

新潟2019.04.19 12:40

新潟県内は春の陽気から一転 肌寒い1日に

 新潟県内は19日、寒冷前線が南下した影響で肌寒い朝となった。最高気温は18日より10度ほど低くなる地点もある見込みだ。

 春の陽気から一転、寒冷前線が南下した影響で、19日の新潟県内は肌寒い朝となった。
 19日朝の最低気温は津南町で6.2度、新潟市中央区で11.5度などとなっている。
 県内は次第に天気が回復する見込みだが、気温は上がらない見通しだ。
 日中の予想最高気温は新潟市中央区で13度、阿賀町津川で14度などと、18日より8度~10度ほど低くなるとみられる。
 気温が低い状態は20日朝まで続く見込みで、気象台は霜注意報を出して農作物の管理に注意を呼びかけている。

新潟2019.04.19 12:37

被災地復興のシンボルに 安平町に道の駅オープン

胆振東部地震で被害を受けた安平町に、復興のシンボルとして期待が込められた道の駅が開業しました。

町特産のカンロを使ったソフトクリームや焼きたてのパンなど。被災地・安平町の味覚を楽しめる道の駅が開業し、オープン前から、楽しみにしていた地元客などが押し寄せ、賑わいを見せています。
(地元の人は)
「気持ちもほころんでいいなと思って、みんなの集まる場所ができて誰にでも会えるし」
安平町が鉄道拠点として発展したことから「D51ステーション」と名付けられ、鉄道資料館も完成しました。復興に向けて地域全体を活気づける施設へと期待の声が高まっています。

北海道2019.04.19 12:29

消火活動続く 石炭博物館の坑道で火災 北海道夕張市

18日深夜、夕張市の石炭博物館で、展示施設の坑道が燃える火災が発生しましたが発生から半日経った今も鎮火の目処はたっていません。

火災が発生しているのは、夕張市の石炭博物館です。18日午後11時40分ごろ、「博物館から煙が出ている」と通報がありました。警察や消防によりますと、展示施設のひとつ、かつて採掘で使われた坑道内部で、木枠や石炭などが燃えているということです。地元だけではなく、札幌市などからも消防車が朝から応援にかけつけ消火活動を続けていますが発生から半日経った今も、鎮火のめどは立っていません。けが人はいないということです。冬の間休業していた石炭博物館では今月27日のオープンに向け、18日夕方まで坑道内で溶接工事をしていました。警察と消防で火災との関連を調べています。

北海道2019.04.19 12:29

愛媛産真珠販売額 13年連続日本一

県内産真珠の昨年度の販売額は、前の年度を1億円あまり上回る約61億円となり、13年連続で全国1位。

愛媛県は宇和海沿岸で、およそ250軒の業者が真珠の養殖に取り組んでいる。県漁連によると昨年度の県内産真珠の販売額は前の年度をおよそ1億1千500万円上回る61億846万7000円で13年連続の日本一となった。

販売額が60億円を超えたのは、2000年度の61億6000万円以来18年ぶり。特に中国向けの輸出が好調で品質の高い真珠が高値で取引されたことなどが販売額の増加につながったという。

県水産課は「生産者には今後も良質な真珠を育ててもらうことで、引き続き全国1位の座を守っていきたい」としている。

愛媛2019.04.19 12:10

天皇皇后両陛下、最後の地方訪問終え帰京 志摩市

 天皇皇后両陛下は19日、在位中最後の地方訪問を終えて三重県志摩市の賢島駅から帰京されました。

 出発する駅には朝から、両陛下を見送ろうと日の丸を手にした多くの人たちが集まりました。

 両陛下は、皇室の祖先とされる天照大神(あまてらすおおみかみ)をまつる伊勢神宮で、今月末の退位を報告する儀式を終えられました。

 宿泊先のホテルを出て賢島駅に到着した両陛下は、ホームへ向かうまでに何度も立ち止まり、集まった多くの人たちに笑顔で手を振られていました。

 沿道で見守る人たちからは「涙で見られなかった」「(両陛下は)穏やかで神々しい感じ。本当に感動した」との声も聞かれました。

三重2019.04.19 12:09

市立病院敷地内の建物で火事、作業員5人治療 千種区

 19日午前8時すぎ、名古屋市千種区若水にある市立病院「東部医療センター」で、敷地内に建設中の建物から「出火している」と工事関係者から119番通報がありました。

 消防車など17台が出動し、火は約50分後に消し止められましたが、消防によると男性作業員5人が煙を吸い病院で治療を受けました。命に別条はないということです。

 この火事で建物の2階部分の一部が燃え、警察が出火の原因を調べています。

愛知2019.04.19 12:06

田畑・元衆院議員を近く書類送検へ 20代女性に対する準強制性交容疑 愛知県警

 元交際相手の女性(20代)に対する準強制性交容疑で刑事告訴された田畑毅・元衆議院議員(46)について愛知県警は近く書類送検する方針を固めました。女性の裸を無断で撮影したとして軽犯罪法違反でも書類送検する方針です。

 捜査関係者によると、田畑・元衆議院議員は去年12月、当時交際していた女性が酒に酔って寝ている間に乱暴したとして、今年2月、女性から刑事告訴されていました。

 県警の任意の事情聴取に対し、乱暴したことは認める一方で「犯罪にあたるとは思っていなかった」という趣旨の説明をしているといいます。

 田畑・元衆議院議員は自民党の二階派所属で、2年前の衆院選で落選し比例代表で復活当選しましたが、先月、辞職していました。

愛知2019.04.19 12:02

八戸市 住宅4棟全焼 1人死亡

19日未明、八戸市で住宅4棟が全焼、建物3棟の一部を焼く火事があり、焼け跡から1人が遺体で見つかりました。

19日午前2時15分頃、八戸市河原木の無職 江刺家聡美さん24歳の住宅から火が出ました。
★安達直樹 記者
「家全体が炎に包まれています」
火は風にあおられ、隣接する住宅にも燃え移り、あわせて4棟が全焼、建物3棟の一部が焼けました。
★近所の人は…
「足ががくがくと、足が震えてさ。また燃えてきたよね、火の粉がすごいものね。今また火の粉がほら、来た」
この火事で火元の住宅の焼け跡から性別が分からない1人が遺体で見つかりました。
火事のあと江刺家さんと連絡が取れておらず、警察が遺体の身元確認を急ぐとともに出火原因を調べています。

青森2019.04.19 11:41

弘前公園 ソメイヨシノ開花

弘前公園では園内と外堀のソメイヨシノが19日開花しました。

開花は弘前市の桜守が午前中に確認し、発表しました。
園内の開花は去年より1日早くいつもの年より4日早くなっています。、
また、弘前公園の外堀のソメイヨシノも開花しました。
外堀の開花は去年と同じ日でした。
★弘前市公園緑地課 小林勝 さん
「ことしは全部一斉にきょう(外堀が)開花しました」
また、八戸市の館鼻公園と十和田市の官庁街通りも午前中に開花宣言しました。

青森2019.04.19 11:41

石炭博物館で火事 地下の展示施設焼ける 北海道夕張市

夕張市の石炭博物館で18日夜から地下の展示施設が焼ける火災が起きていて、現在も消火活動が続いています。

火事があったのは、夕張市の石炭博物館です。18日、午後11時40分すぎ、「博物館から煙が出ている」と通報がありました。警察と消防によりますと、展示施設のひとつ、模擬坑道内の木枠や石炭などが燃えていて、現在も消火活動が続いていますが、煙や熱のため作業は難航しているということです。これまでにけが人の情報は入っていません。石炭博物館は、現在冬季休業期間で、夕方まで模擬坑道内では溶接工事をしていたということです。警察と消防で、火災との関連を調べています。

北海道2019.04.19 09:36

ながらスマホ 自転車に潜む「危険」とは

気温が上がり自転車での移動が心地よく感じる季節になりました。一方でこの季節に増えるのが自転車の事故です。自転車にはいったいどんな危険が潜んでいるのでしょうか?

(村崎記者リポート)
「自転車が人の間を縫うようにして走って行きます」「自転車が歩道なんですが立ちこぎしていますね。かなりスピード出ています」
2日連続で最高気温が20度を上回り、本格的な春を迎えている札幌市。通勤の時間帯には自転車に乗る人の姿が多く見られます。
(歩行者は)
「けっこうスピード出てる自転車多いので、ちょっとそういうときは怖いなって思いますね」「子どもが急に飛び出すので、自転車が勢いよく走ってくるとやっぱり怖いですね」
これは、去年の自転車による事故の発生件数です。自転車にまだ慣れていないこれからの季節は特に事故が多くなる傾向にあります。さらに近年、問題となっている行為も。横断歩道を渡る人の手元には、スマートフォン。さらにこちらでもスピードはあまり出ていませんが、視線が下がり危険な状況です。自転車に乗りながらスマートフォンを操作することは、どのくらい危険なのでしょうか。
(村崎記者リポート)
「こちらの自転車に乗ってスマホを手に持ち、VR、バーチャルリアリティーでながらスマホの危険性を体験できるということです」
VRを頭にセットし、自転車に跨がれば体験がスタート。手元のスマートフォンに目を向けてみると。
(村崎記者リポート)
「画面が揺れているのでかなり集中しないと文字を読むことができません」
そのとき物陰から人が!停止できずぶつかってしまいました。
(村崎記者リポート)
「気づいたときには目の前にいてもう事故は避けられないという危険性を感じました」
市内の高校では、このVRを使った、安全講習会が道内で初めて開かれ、ながらスマホの恐ろしさを体験しました。
(高校生は)
「(ながらスマホを)すごく甘く見てて実際こういうことが起きると怖いなと思いました」
わずかな油断が重大な事故へとつながりかねない自転車の運転。安全に対する意識をしっかりともつことが重要です。

北海道2019.04.18 21:46

天皇皇后両陛下 写真展始まる 改元を前に ご成婚から現在まで

来月に迫る令和への改元を前に、天皇皇后両陛下のご成婚から現在までの足跡をたどる写真展が、札幌市内で始まりました。

平成5年、北海道南西沖地震の15日後に被災地の奥尻島を見舞われたときの写真です。こちらは昭和60年にサロマ湖畔で長年研究を続けているハゼを採集するご様子です。札幌市内のデパートできょうから始まった天皇皇后両陛下の写真展です。昭和34年のご成婚から現在までの60年間で撮影された貴重な写真およそ130点が展示されています。
(訪れた人は)
「印象的な写真はご家族で写っている写真。2人でご高齢になってから散歩。仲良くていいなと思いました」
この写真展は入場無料で、札幌三越で29日まで開催されます。

北海道2019.04.18 21:46

火災相次ぎ2人が遺体でみつかる

岩手県内では、18日昼前から夕方にかけて、洋野町や花巻市で火災が発生し、計2人が遺体で見つかった。18日午前11時20分ごろ、洋野町大野で、「牧草地から煙が出ている」と、土地の所有者の家族から消防に通報があった。火は約3時間後に消し止められたが、焼け跡から80代の男性とみられる一人の遺体が見つかった。火事のあと、この牧草地を所有する男性と連絡が取れなくなっていて、警察で遺体はこの男性と見て、身元の確認を急いでいる。現在、警察と消防で火事の原因を調べているが、男性がゴミ焼きの作業中に、燃え広がった火に巻き込まれた可能性もあるという。また、18日午後3時半頃には、花巻市大迫町で山林火災が発生した。火は2時間後に消し止められたが、消火作業中に性別不明の1人の遺体が見つかった。

岩手2019.04.18 21:31

姉を切り付け傷害容疑 少年逃走中

18日、奥州市内の民家で、10代後半の少年が姉を刃物で切り付ける事件が発生した。少年は現在も逃走中で、警察による捜索が行われている。事件があったのは奥州市内の民家で、18日午前8時ごろ、この家に住む10代後半の少年が姉を刃物で切り付けた。姉は命に別条はなかったが、少年は凶器を現場に残し、自宅にあった自動車で逃走した。その後自動車は市内の「江刺中央運動公園」付近で発見されたが、少年は現在も逃走を続けている。少年は身長167センチほどのやせ形で、黒のトレーナーに赤い線が入った黒のジャージを履いているという。これを受け、市の教育委員会は、市内の小中学校に保護者付き添いでの下校や集団下校を呼びかけるなど対応に追われた。警察は、少年が徒歩で逃亡している可能性が高いとみて、周辺の捜索を続けるとともに家族から事情を聞いている。

岩手2019.04.18 21:24

全国学力・学習状況調査 初めて英語を導入

 小学6年生と中学3年生を対象にした「学力・学習状況調査」が18日、全国一斉に実施された。ことしは初めて中学生のテストに英語が導入された。

 新潟県新潟市中央区の浜浦小学校では、6年生60人が国語と算数のテストに臨んだ。
 この「学力・学習状況調査」は、全国の小学6年生と中学3年生の学力を把握し指導方法などにいかそうと、文部科学省が毎年1回、実施している。
 ことしは新潟県内の小・中学校あわせて689校が対象になり、約3万6000人が参加した。
 また、ことしは初めて中学生のテストに英語が導入された。
 新潟市立宮浦中学校では、141人が「スピーキング」の試験に臨んだ。
 生徒はそれぞれヘッドセットをつけ、英語の質問に対して英語で答える。マイクで回答を収録し、英語で話す力を調べるという。
 新潟市立宮浦中学校の渡邉貴俊教頭は「英語のテストを行うことに関してこれから必要な学力ととらえているので、大変有意義だというふうに思っております。『話す』という力は、これから大変重要な力となってきますので、大変良い内容だと思っております」と話した。
 調査の結果は、ことし7月末に文部科学省から通知される予定だ。

新潟2019.04.18 20:12

山菜採りの行方不明男性 山林で遺体で発見

 新潟県三条市の山林に山菜採りに出かけたまま行方が分からなくなっていた80歳の男性が18日、遺体で見つかった。

 遺体で見つかったのは、三条市帯織の小川春松さん(80)だ。
 小川さんは16日、バイクで山菜採りに出かけたまま行方が分からなくなっていた。
 家族から通報を受けた警察は18日朝から捜索を行い、自宅から約2キロ離れた三条市大面の林道で小川さんのバイクを発見。
 近くを捜した警察は18日午後2時50分ごろ、山林内の沢で心肺停止状態で倒れていた小川さんを見つけた。
 小川さんは、県警のヘリコプターで収容されたが、その後、死亡が確認された。
 小川さんの遺体にはほとんど外傷が見られず、警察が慎重に死因などを調べている。

新潟2019.04.18 20:10

佐渡汽船 修理中のジェットフォイルを公開

 新潟県の佐渡沖で衝突事故を起こし、修理が行われているジェットフォイル「ぎんが」が18日、報道陣に公開された。

 佐渡汽船のジェットフォイル「ぎんが」は、4月12日からドック内で修理や点検が行われている。
 ジェットフォイル「ぎんが」は3月9日、佐渡市の沖合でクジラのようなものと衝突。乗客など80人が重軽傷を負った。
 佐渡汽船によると、「ぎんが」は船体右側の後ろの部分を中心に、“亀裂”や“ゆがみ”などの損傷が確認されている。
 このため今後は、船底の張り替えや後方の水中翼の取り換えなどが行われるという。
 また安全対策として、座席のシートはより衝撃を吸収しやすいものに交換される。
 全ての修理作業が終わるのは7月上旬になる見通しだ。
 佐渡汽船総務部の土屋亨部長は「安全第一に復旧に努めてまいります」と話した。
 佐渡汽船は、運航本数が増える夏の繁忙期までに「ぎんが」を復旧させたい考えだ。

新潟2019.04.18 20:09

天皇皇后両陛下、伊勢神宮外宮・内宮を参拝し退位報告

 三重県を訪れている天皇皇后両陛下は18日、伊勢神宮を参拝し、退位の報告をされました。

 在位中最後の地方訪問となる両陛下は、伊勢神宮で退位を報告する儀式に臨まれ、午前は外宮を参拝されました。午後からは内宮を参拝するため移動されましたが、沿道には多くの人が集まり、両陛下はにこやかに手を振られていました。

 退位の報告を終えた両陛下は宇治山田駅に向かわれました。車から降りると、穏やかな表情で、集まった人たちに何度も手を振られていました。その後両陛下は電車で、宿泊先の志摩市賢島に向かわれました。

三重2019.04.18 19:23

病院でインフルエンザ集団感染、重症化せず終息へ 岐阜市

 岐阜市の岐阜市民病院で、インフルエンザの集団感染があったことが分かりました。

 岐阜市によりますと今月5日から17日にかけ、病院の入院患者31人と職員30人がインフルエンザに感染したということです。

 病院は感染拡大を防止するためのガイドラインに基づき、発生病棟での面会制限や抗インフルエンザ薬の予防投与を行ったということです。

 今回の集団感染で重症化した患者はおらず、終息しつつあるということですが、病院は、イベントなどの中止を決定しています。

岐阜2019.04.18 19:21

印鑑用の象牙をネットで違法に販売、35歳男性書類送検

 印鑑の材料にする象牙をインターネットで販売したとして18日、名古屋市の35歳の男性が、「種の保存法」違反の疑いで書類送検されました。

 警察によりますと、書類送検されたのは名古屋市中川区の解体会社に勤める男性で、去年7月から12月にかけ、事業の登録を受けずに印鑑用の象牙を「フリマアプリ」に出品し、18本を販売した疑いがもたれています。

 男性は「愛知県内で印鑑屋の解体を依頼された際に手に入れた。違法であることは知っていた」と容疑を認めているということです。

愛知2019.04.18 19:19

「テキシアジャパン」巨額投資詐欺事件で、弁護団を結成

 投資コンサルティング会社「テキシアジャパンホールディングス」を巡る巨額投資詐欺事件で18日、被害対策の弁護団が結成されました。

 この事件では、テキシアジャパンの会長らが逮捕・起訴されていて、約460億円を集めていたとみられています。

 愛知県弁護士会には全国から被害相談が73件寄せられていて、被害回復などのために、田中清隆弁護士を団長とする弁護団が結成されました。被害にあった人からの電話相談を受け付けるとともに、損害賠償請求も視野に入れているということです。

 相談窓口は愛知市民法律事務所(052ー29ー6156 平日の午前9時半ー午後5時半)。

愛知2019.04.18 19:16

養豚場の殺処分続く、完了すれば県内の豚の30%に 岐阜

 17日に岐阜県内15か所目となる豚コレラの感染が確認された恵那市の養豚場で、18日も豚の殺処分が続けられました。

 この養豚場は県内2番目の大きさで、約9700頭の殺処分は22日までに完了する予定です。

 豚コレラの感染が相次ぐ岐阜県、処分が完了すれば、県内で飼育されている豚の約30%が殺処分されることになります。

岐阜2019.04.18 19:13

青森県内初の夏日 桜の便り

三戸町では25℃を超えて、ことし初の夏日となりました。 この陽気の下、18日も各地から桜の便りが届き、県内は華やいだ雰囲気に包まれています。

高気圧に覆われた県内は晴れ間が広がり、気温がぐんぐん上がりました。
日中の最高気温は三戸町が25.1℃、弘前市が24.2℃、黒石市と十和田市が22.7℃などと5月下旬から7月上旬並みの気温となり13地点でことしの最高気温を更新しました。
ことし初めての夏日となった三戸町では袖をまくったり半そでになる住民の姿が多く見られました。
★三戸町民は…
「夏ですね、もうあっという間に」
「やっぱりきょうは暑いですものね。仕事で動くとちょっと汗かくぐらいですね」
また、青森地方気象台は青森市の桜の開花を発表しました。
いつもの年より6日、去年より1日早い開花となりました。
★青森地方気象台 白川栄一 気象情報官
「けさ見た時には、まだ咲いていなかったのですけど、きのう、きょうの暖かさできょうの午後開花となりました。満開は来週のはじめくらいになると思いますので、来週天気も比較的良いようなので、桜を楽しんでいただければと思います」
7月上旬並みの22.7℃となった十和田市では1.1キロに156本のソメイヨシノがある官庁街通りのあちこちで、淡いピンク色の花がほころび始めました。
十和田市現代美術館前には市民や観光客が訪れ、青空や現代アートと一緒に桜を写真に収め春を先取りしていました。
★台湾から…
「きれいですね。気持ち良い」
★弘前市から…
「十和田は初めてですね。来たらちょうどいま咲いていると言っていたので来て良かったですね」
★十和田市民は…
「咲き始めなのできれいだと思います」
「きょうたまたま休みだったものですから様子を見に来たんですけど満開の時にもう1回来たいと思います」
この陽気は18日までで、19日は寒冷前線の通過に伴って雨が降る見込みだということです。

青森2019.04.18 19:05

住宅街にカモシカ 2時間後に捕獲 十和田市

18日朝、十和田市の住宅街にカモシカが現れました。 警察や市の職員たちが2時間かけて捕獲しましたが、通勤時間帯の出来事に現場は一時騒然としました。

カモシカが現れたのは十和田市東十一番町の住宅街です。
18日午前7時前、近所の住民から「カモシカが西から東に行った」と110番があり、十和田警察署の署員が捜索したところアパートの裏にいる体長1メートルほどのカモシカを発見しました。
その後、市の職員も駆けつけ捕獲の準備に取り掛かりました。

そして、両側から逃げ場をふさぎながらカモシカを追い込み。
通報から2時間15分、無事、カモシカを捕獲しました。
カモシカが発見された場所は十和田市役所から直線で2キロ離れた住宅街で、住民たちも驚いていました。
★住民は…
「犬にしては変だなと思って、のぞいても見えなかったの。お父さんに来てっていって、あらカモシカだわって言って。ベランダ開けたらいるんだもんビックリしちゃった」
★十和田市スポーツ・生涯学習課 高田勝幸 課長
「見かけた方は警察署・教育委員会にご連絡をいただき、むやみに近づいたり刺激をしないようにお願いしたいと思います」
捕獲したカモシカは近くの山に帰したということで、十和田市はカモシカを見つけたら騒がず、すぐに連絡するよう注意を呼びかけています。

青森2019.04.18 18:57

弘南鉄道大鰐線 運転再開

脱線事故のため運転を見合わせていた弘南鉄道大鰐線が17日夜、3日ぶりに運転を再開しました。 利用客は安堵した一方で、弘南鉄道は安全と地域の足の確保に改めて気を引き締めていました。

弘南鉄道大鰐線は17日午後7時半、中央弘前駅と大鰐駅から上下線の列車が出発し、運行を再開しました。
利用客たちは3日ぶりの運転再開に安堵していました。
★大鰐線の利用客は…
「ほっとしています」
「あしたからも学校で乗っていけるので本当に良かったと思います」
弘南鉄道大鰐線は今月14日、脱線事故を起こしたもので国の調査や安全点検なども含めて運転を見合わせていました。
運転再開から一夜明けた中央弘前駅では通勤、通学の人たちがいつものように電車を乗り降りしていました。
大鰐線の定期券の利用者については、運休した3日分、有効期間を 延長することにしました。
★大鰐線の利用客は…
「これでないと時間間に合わないので。さっぱりしました」
弘南鉄道大鰐線は脱線事故の影響で122本が運休し、3820人に影響がでました。
さらに、代替輸送などはなく利用者の足を確保できなかった課題が残りました。
★弘南鉄道 成田敏 常務
「代替輸送も含めたお客様に対する案内の仕方については、今後の検討課題だと思っています。安全確保に向けては会社全体で取り組んでいきたいと思っています」
弘南鉄道は地域住民が利用する交通機関として安全の徹底が求められています。

青森2019.04.18 18:50

きれいになった「あおもり犬」 青森県立美術館

青森市の県立美術館のシンボル「あおもり犬」です。 1年の汚れを落とす恒例の清掃作業が行なわれ、真っ白な元の姿に戻りました。

「あおもり犬」は弘前市出身の現代美術家・奈良美智さんが2005年に制作した県立美術館のシンボル的な作品です。
屋外展示の作品には、1年を通じて水垢などの汚れが付くため毎年春になると清掃作業が行なわれます。
18日は、業者の人たちが高さ8.5メートルの作品を移動式の足場を使いながら洗剤で汚れを浮かせたあと高圧洗浄機で洗い流していました。
★県立美術館美術企画課 高橋しげみ 学芸主幹
「1年の汚れを落としてもらって、すごくさっぱりしたような清々しい、きょうはお天気も良いですし、すごくうれしそうな感じに見えます。1人でも多くのお客様にきれいなあおもり犬を見ていただきたいと思っています」
真っ白になった「あおもり犬」は20日から屋外通路も開放され、間近で鑑賞することができます。

青森2019.04.18 18:42

母親の死体を遺棄 執行猶予付き有罪判決

いわき市で高齢の母親の遺体を自宅に隠し年金を騙し取った女の裁判。
裁判所は、この女に対し執行猶予付きの有罪判決を言い渡した。
死体遺棄と詐欺の罪で判決を受けたのは、いわき市小名浜の無職の女。
判決によると、被告は2016年9月、同居していた当時85歳の母親が自宅で死亡したにも関わらず、遺体を収納ケースに隠し、母親が受け取るはずの年金およそ362万円をだまし取ったとされる。
判決公判で福島地裁いわき支部は「死者への畏敬がなく、被害額も高額だが、罪を認め反省をし、弁済の意向もある」などとし、検察の求刑3年に対し懲役3年、執行猶予4年の有罪判決を言い渡した。

福島2019.04.18 17:45

郡山市の強盗傷害事件 今回逮捕の5人否認

去年、郡山市の民家で起きた強盗傷害事件の続報。
新たに逮捕された5人は、警察の調べに対し、容疑を否認していることがわかった。
また、実行犯ですでに逮捕・起訴されている被告2人は「指示されてやった」などと話していて、警察は、新たに逮捕された5人が被告ら2人を手助けしたとみて調べている。

福島2019.04.18 17:44

諸橋近代美術館 土曜日からダリの企画展

ことしで開館20周年を迎える。
北塩原村にある諸橋近代美術館で、サルバドール・ダリの作品を集めた企画展が今週土曜日から開かれる。
今週の土曜日から再オープンする諸橋近代美術館では、スペイン出身の芸術家、サルバドール・ダリの作品など117点を集めた企画展が開かれる。
20世紀最大規模の芸術運動を紹介するとともに、その中で独自の表現を確立させたダリの歩みが解説されている。
*学芸員・大野方子さん
「ダリとほかのシュルレアリスムの作家たちとの組み合わせもご覧いただければ」
企画展は今週土曜日から6月23日までで、期間中は開館20周年を記念し、評論家を招いたアート講座なども開催される。

福島2019.04.18 17:44

札幌 ことし一番22.9度 大通公園で花壇作り

札幌ではことし一番の暑さとなりました。大通公園では花壇の植え込み作業が始まりました。

18日も道内は暖かい空気に覆われた影響で各地で初夏の陽気となりました。午後3時までの最高気温は湧別で25度を観測し夏日となったほか、札幌でも22.9度とことし一番の暑さとなっています。大通公園ではことしも花壇作りが始まりました。造園業者や市民のボランティアがパンジーやデージーなどの花をひとつひとつ手作業で植え込んでいきます。作業はきょうと明日の2日間で西1丁目から7丁目の花壇におよそ37000株が植えられるということです。

北海道2019.04.18 17:32

全国学力テスト 中学校では初の英語も実施

「全国学力テスト」は、県内の小学校6年生と中学校3年生あわせておよそ2万3000人が対象で、このうち松山市立道後中学校では3年生166人がテストに臨んだ。

新しい学習指導要領が再来年度から施行されることなどを受け、中学校で初めて英語が調査科目に加わっている。英語の調査では生徒がヘッドホンとマイクをつけて英語で質問に回答するスピーキングなどが行われた。

昨年度の調査では、県内の公立小中学校は全ての教科で全国平均を上回っていて、県教育委員会は「全国上位の学力水準を維持していきたい」としている。なお結果は、7月末に文部科学省が公表する予定。

愛媛2019.04.18 16:29

来月12日開幕 世界マーマレード大会PR

世界6つの国と地域のマーマレードが出品される。来月、八幡浜市を舞台に日本で初めて開催される世界マーマレード大会の詳細が、
松山市で発表され、買い物客にイベントをPRした。

18日は愛媛発のガールズバンド、たけやま3.5のメンバーが記者会見の会場となったいよてつ高島屋にかけつけ、クラッカーにのせたマーマレードを買い物客に配ってイベントをPRした。

日本で初めて開催される「ダルメイン世界マーマレードアワード&フェスティバル日本大会」は来月12日から19日まで8日間にわたって、道の駅・みなとオアシス八幡浜みなっとをメイン会場に開催される。

プロとアマチュアの2つの部門で日本やイギリス、フランス、スペインなど6つの国と地域から1614品が出品され、その出来栄えを競う。また、18日と19日には出品作品の試食コーナーをはじめ、マーマレードの本場イギリスの食文化を楽しむ飲食ブースなども出展するという。

大会を主催する八幡浜市の大城一郎市長は「マーマレードを通して八幡浜から笑顔がどんどん広がって行けば」と話していた。

愛媛2019.04.18 16:04

西予市 豪雨被害の野菜選果場が運用再開

西日本豪雨で浸水被害を受け使用できなくなっていた西予市野村町の選果場が復旧し、18日試験運用が行われた。

西予市野村町にあるJAひがしうわ野村農産センター選果場では、試験運用を前に神事が行われ関係者が運用の安全を祈願した。

そして生産者の代表が選果機の電源を入れ、キュウリの選果が行われた。西予市などで生産されたキュウリやナスの選果を行うこの選果場は西日本豪雨の際、川の氾濫によって2メートル以上の高さまで浸水し、選果機などが使用できなくなった。

そのため豪雨以降は生産者やパート従業員が手作業による選果を、余儀なくされていた。JAひがしうわではグループ補助金などを活用して新たな選果機を導入し、キュウリの本格的なシーズンを前に運用再開にこぎつけた。

この選果場は19日から本格的に稼働し、選果されたキュウリやナスは京阪神の市場を中心に出荷される。

愛媛2019.04.18 15:26

伊方原発、テロ対策施設の設置に遅れも。

伊方原発3号機のテロなどに備えた施設の設置について、四国電力は2021年3月の期限から、1年程度遅れる見通しを明らかにした。

一方、原子力規制委員会は、期限を過ぎた場合、原子炉停止を含む措置を取る可能性があるとしている。

新しい規制基準では、伊方原発3号機について、テロなどに備え中央制御室が使用できない場合の予備の制御室など、「特定重大事故等対処施設」を2021年3月までに設置するよう、四国電力に義務付けている。

しかし、四国電力は17日の原子力規制委員会との意見交換会で、現地工事の大規模化などを理由に、施設の設置が期限から1年程度遅れる見通しを明らかにした。

これに対し、委員は「期限内に完了しない場合は基準不適合になる」などと、設置期限を過ぎた場合に、原子炉停止も含む措置を取る可能性があるとしている。

四国電力では「丁寧かつスピード感をもって審査に対応し、その後の工事も、工期短縮が図れるよう最大限努力する」としている。

愛媛2019.04.18 13:50

盛岡地裁・家裁の本間新所長が着任会見

今月、盛岡地方裁判所と家庭裁判所の所長に着任した本間健裕さんが、17日記者会見し、「質の高い判断を示したい」と抱負を述べた。本間健裕新所長は、新潟県佐渡市出身の60歳。東京地裁の所長代行者などを経て今月1日付けで着任した。本間新所長は「(情報化社会で)みなさんがいろんなことを知っている状態の中で、質の高い判断を示していくということが必要だという風に思っております」と話した。来月10周年を迎える裁判員裁判制度については、「裁判員に対する理解を深め、さらなる定着を図りたい」、震災からの復興については「司法行政の立場からできることを行いたい」と語った。

岩手2019.04.18 13:06

全国学力・学習状況調査

子どもたちの学習の達成度などを把握する「全国学力・学習状況調査」が、18日、一斉に行われていて、岩手県内の児童・生徒も試験に臨んだ。調査は文部科学省が全国の小学6年生と中学3年生を対象に毎年実施している。岩手県内では477校の約2万1千人が対象で、このうち盛岡市の厨川小学校でも約60人が試験に臨んだ。今年度は「国語」「算数・数学」の筆記試験のほかに、中学校では初めて「英語」の試験が行われ、「読む」「聞く」「書く」「話す」の技能を測る。岩手県内では去年、小学校の「算数」、中学校の「数学」で、「知識」と「活用」のどちらの調査でも全国平均を下回った。調査の結果は7月末に公表される予定。

岩手2019.04.18 13:05

3件相次いだ火事 連続放火の可能性も 北海道釧路市

釧路市中心部で17日、空き家や空き店舗など3つの建物を焼く火事が相次ぎましたが、警察は連続放火事件の可能性もあるとみて、けさから現場の実況見分を進めています。

17日、火事があった、3件の現場では午前10時ごろから警察と消防による実況見分が始まりました。17日午後5時前、釧路市昭和町1丁目にある平屋建ての空き家で火事があり、およそ20分後には、500メートルほど離れた釧路市鳥取大通1丁目の物置と空き店舗からもそれぞれ火が出ました。けが人はいませんでしたが、空き家や空き店舗は内部をほぼ全焼しました。
(近所の人)
「朝来たら警察もいるし物々しい感じで嫌ですね」
警察はいずれの現場にも火の気がなかったことなどから同一犯による連続放火事件の可能性もあるとみて調べています。

北海道2019.04.18 13:02

店舗火災 激しい煙 付近は一時騒然 札幌市中央区

18日朝、札幌市中央区で複数の店舗が入居する建物を焼く火事がありました。けが人はいませんでしたがあたり一帯に煙が立ち込め付近は一時、騒然となりました。

2階から建物を覆うように立ち込める白い煙。
(遊佐記者)
「火災の現場は国道からすぐ近くです。白い煙が勢いよく噴き出しています」
火事があったのは、札幌市中央区南16条西10丁目にある喫茶店や青果店など複数の店舗が入居する2階建ての建物です。午前6時50分ごろ、開店の準備をしていた店の人が煙が上がっているのに気づき、消防に通報しました。火は通報からおよそ5時間後に消し止められ、けが人はいませんでした。
(付近の人)
「火は出ていなかったです。煙だけがものすごく出ていた」「すぐ消えると思ったけどなかなか消えなかったね」
警察と消防で火の出た原因を調べていますが空気が乾燥しているため、火の取り扱いなどに注意が必要です。

北海道2019.04.18 13:02

8部門1155点出品 春の県展始まる

県内の美術愛好家らの作品を展示する春の県展が、松山市の県美術館で始まった。

県美術館で行われた開展式では、県美術会の秋山一夫会長が「今回の県展は平成から令和へと移り変わっていく中で開かれ、新しい時代を先取りしたような作品が並んでいる」と挨拶した。

そして、関係者らがテープカットをして春の県展の開展を祝った。

今年で67回目となる春の県展は愛媛の美術文化の充実・発展を目的としていて、出品された作品を審査なしですべて展示するのが特徴。今回は日本画や工芸など8部門に12歳から92歳の作品1155点が出品されている。

春の県展は、日本画・彫刻・工芸・書道の作品を展示する前期が今月26日まで。洋画・版画・写真・デザインの作品を展示する後期は今月29日から来月6日まで県美術館南館で開かれる。

愛媛2019.04.18 12:50

NGT山口真帆さん 3か月ぶりに出演へ

 「NGT48」は、暴行被害を受けた山口真帆さんが、4月21日の公演に出演すると発表した。山口さんの出演は約3か月ぶりとなる。

 NGT48の山口真帆さんは去年12月、自宅の玄関先に押しかけた男性2人から暴行被害を受け、ことし1月の公演を最後に公の場に姿を見せていない。
 こうした中、NGT48は17日夜、公式サイトで山口さんが4月21日の劇場公演に出演すると発表した。
 この公演は、1期生を2つのチームに分ける現在の体制では、最後の公演になると発表されている。
 山口さんが出演すれば、約3か月ぶりの事となり、一連の騒動について触れるか注目される。

新潟2019.04.18 12:38

新潟市で住宅など2棟焼く ケガ人なし

 新潟市中央区で17日夜、住宅と飲食店の計2棟が焼ける火事があった。ケガ人はいなかった。

 警察によると17日午後9時前、新潟市中央区女池の一般社団法人「パラシュート」が管理する住宅から「炎が見える」と消防に通報があった。
 火は通報から約1時間後に消し止められたが、木造2階建ての住宅が約67平方メートルを全焼し、隣接する飲食店も焼いた。
 火元の住宅には2人が住んでいたが、出火当時は外出していたため、ケガはなかった。
 警察と消防が18日朝から実況見分を行い、火事の詳しい原因を調べている。

新潟2019.04.18 12:37

小6・中3生対象 福島県でも全国学力調査

全国の小学6年生と中学3年生を対象にした全国学力テストが、県内でも行われている。
全国学力テストは、子どもたちの学力や学習状況を把握するために、文部科学省が毎年、行っているもの。
対象は小学6年生と中学3年生で、全国の2万9,518校が参加している。
県内でも、公立の649の小中学校などの3万1,000人あまりが参加している。
今回、中学校では、「国語」と「数学」に加え、初めて「英語」の学力テストが行われていて、今回の結果は7月末に公表される予定。

福島2019.04.18 12:18

春になった喜び 松川浦でアサリ漁始まる

相馬市の松川浦では、アサリの試験的な漁がことしも始まっている。
震災と原発事故後、松川浦のアサリ漁は一時中断を余儀なくされていたが、3年前から試験操業として漁を再開している。
今朝は20人の漁師が海に向かった。
*漁師は
「(Q.今年もアサリ漁が始まったが…)春になったなっていう、喜びでいっぱいです。松川浦の海の恵みですので、いっぱい食べてほしい。おいしいですから」
18日はおよそ400キロのアサリが水揚げされ、検査で安全が確認されたあと、相馬市内の直売所などで販売される。
松川浦のアサリ漁は8月まで行われる予定だが、名物の潮干狩りについては再開の目途がたっていない。

福島2019.04.18 12:17

震災直後の第一原発 映画の主演が思い語る

震災直後の福島第一原発を描いた映画で、主演を務めた佐藤浩市さんと渡辺謙さんが作品に込めた思いを語った。
映画「Fukushima50」は、福島第一原発の事故当時に復旧対応に当たった作業員らを描いた映画。
撮影は、事故当時の建屋を忠実に再現したセットを中心に行われ、現場の指揮を執った作業員役を佐藤浩市さん、第一原発の吉田所長役を渡辺謙さんが務めた。
*事故当時現場指揮役の作業員を演じた佐藤浩市さん
「前を向くために何をすべきか、何を考えるべきかというのをみなさんに考えていただきたい」
*吉田所長役を演じた渡辺謙さん
「こういう作品を届けることができましたと僕は福島のみなさんに言いたいと思っています」
映画「Fukushima50」は、来年の春に公開される予定。

福島2019.04.18 12:17

横断歩道の75歳女性、はねられ死亡 港区の信号交差点

 18日午前5時10分ごろ、名古屋市港区錦町の「港南中学校」信号交差点で、横断歩道を渡っていた港区稲永に住む和田はつ子さん(75)が、右折してきたワンボックスカーにはねられました。

 警察によると、和田さんは頭を強く打ち、すぐに病院に搬送され ましたが、約3時間半後に死亡しました。

 警察はワンボックスカーを運転していた港区稲永の会社員・粕谷武司容疑者(57)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕。調べに対し容疑を認めているといい、警察は容疑を過失運転致死に切り替え調べを進める方針です。

愛知2019.04.18 12:16

全国一斉学力テスト、愛知県内でも13万4000人参加

 学力や学習状況を調べる全国一斉の学力テストが18日、愛知県内の小中学校でも実施されました。

 小学6年生と中学3年生を対象に学力や学習状況を分析し、学校教育の改善に役立てようと12年前から全国の小中学校で実施されています。愛知県内では小中学生約13万4000人が学力テストに取り組みました。

 中学校では、国語と数学のほか、初めて英語を実施し、「読む」「書く」「聞く」「話す」の習熟度を調べ、結果は7月末に公表される予定です。

愛知2019.04.18 12:16

弘南鉄道大鰐線 3日ぶりに運転再開

脱線事故のため運転を見合わせていた弘南鉄道大鰐線が17日夜、3日ぶりに運転を再開し、利用客が安堵していました。

弘南鉄道大鰐線は17日午後7時30分中央弘前駅と大鰐駅それぞれから列車が出て運転を再開しました。
利用客たちは3日ぶりの運転再開に安堵していました。
★大鰐線の利用客は…
「ほっとしています。あしたからも学校で乗っていけるので本当に良かったと思います」
弘南鉄道大鰐線は4月14日の脱線事故の復旧後、安全点検の間運転を見合わせていたものです。
運転再開から一夜明けた中央弘前駅では、通勤・通学の人たちがいつものように電車を乗り降りしていました。
★大鰐線の利用客は…
「これでないと時間間に合わないので、さっぱりしました」
弘南鉄道大鰐線は脱線事故の影響で運転再開までに122本が運休し、3820人の足に影響がでました。

青森2019.04.18 11:41

青森県警 ポリスリクルーターに若手警察官を指定

県警察本部は優秀な人材の確保に向けて、仕事の内容ややりがいを伝える警察官を「ポリスリクルーター」に指定しました。

「ポリスリクルーター」は警察官をめざす大学生や高校生に仕事の内容ややりがいを伝える若手警察官です。
交付式では県警察本部の重松本部長が代表の警察官に指定書を手渡しました。
民間企業の人材確保に伴う売り手市場が続き、警察官の採用試験を受ける人は5年前の半分まで減っています。
このため「ポリスリクルーター」は学校訪問や就職説明会を通じて県民の安全と安心を守る警察官という仕事について発信し、人材確保につなげます。

青森2019.04.18 11:41

CM文化の発展を 南海放送CM大賞表彰式

県内に拠点を置く企業の優れたCMを表彰する南海放送CM大賞が新設され、17日表彰式が行われた。

南海放送で行われた表彰式には、県内の広告会社の関係者などおよそ100人が出席した。南海放送CM大賞は愛媛で放送されるラジオ・テレビの優れたコマーシャルを表彰し、CM文化の発展を図ろうと新設されたもの。

今回はテレビ・ラジオあわせて89作品の応募があり審査員による選考やネット投票などにより選ばれた優秀賞4作品、大賞2作品が表彰された。

審査委員長を務めたクリエイティブディレクターで東京藝術大学教授の箭内道彦氏は「愛媛ならではの温かさがあり、現代人の気持ちや姿を捉えられている作品が数多くあった」と評価していた。

愛媛2019.04.18 11:19

天皇皇后両陛下が伊勢入り、市民らちょうちん行列で歓迎

 天皇皇后両陛下は17日午後、三重県伊勢市に到着し、出迎えた人々の歓迎に笑顔で応えられました。

 今回の訪問は、皇室の祖先とされる天照大神をまつる伊勢神宮に、今月末の退位を報告する儀式に臨まれるためで、皇位の証しである三種の神器のうち、「剣璽(けんじ)」と呼ばれる「剣」と「勾玉(まがたま)」も黒いケースに入れて伊勢入りされました。

 両陛下は17日夕方、伊勢神宮に到着し、祭主を務めている長女・黒田清子さんの出迎えを受けました。夜には周辺で、市民らが両陛下の到着を歓迎するちょうちん行列を行いました。両陛下は伊勢神宮内に宿泊し、18日、外宮と内宮をそれぞれ参拝されます。

三重2019.04.18 10:22

追突後に民家車庫に突っ込み炎上、運転の男性死亡 西尾市

 17日午後9時ごろ、愛知県西尾市平坂町の交差点で乗用車が車に衝突した後、民家の車庫に突っ込み炎上、運転していた西尾市一色町の会社員・下村優治さん(50)が死亡しました。

 警察によると、乗用車は赤信号で止まっていたワンボックスカーにぶつかる事故を起こしていたとみられ、事故の直前には蛇行運転を繰り返していたという目撃情報もあるといいます。

愛知2019.04.18 09:16

万引きし車で男性にけがさせ逃走、容疑の女逮捕 豊橋市

 17日午後、愛知県豊橋市内のスーパーで、万引きしたうえ男性にけがをさせたとして、豊橋市の職業不詳・石崎妙子容疑者(78)が強盗致傷の疑いで逮捕されました。

 警察によると、石崎容疑者は17日午後1時半ごろ、「マックスバリュ豊橋橋良店」で液体歯みがきなどの日用品を万引きした疑いです。

 女性警備員が発見し追跡すると、石崎容疑者は車に乗り込んで逃げようとしたため、居合わせた男性(74)が車外からハンドルを握りました。しかし、石崎容疑者は車を急発進させて逃走。男性は軽いけがをしました。

 調べに対し石崎容疑者は「商品を盗んだことは間違いないが、けがをさせたというのは間違い」と容疑を一部否認しています。

愛知2019.04.18 09:14

名東区の女子中学生自殺で初の保護者会、父親は学校不信

 名古屋市名東区で去年1月、中学1年の女子生徒(当時13)が自宅マンションから飛び降り自殺した問題で17日、学校側が初めて全学年を対象にした保護者会を開きました。自殺に至った経緯やその後の対応策などを校長が説明したといいます。

 保護者会の後、自殺した女子生徒の父親は「これまで保護者会が開かれなかったのも驚きだが、結局、学校が何を説明したかったのか分からなかった」などと学校側への不信感をあらわにしていました。

愛知2019.04.18 09:11

警察官など名乗る電話に注意、名古屋市内で特殊詐欺相次ぐ

 特殊詐欺の被害が名古屋市内で相次ぎ、警察が注意を呼びかけています。

 17日午前、名古屋市中村区に住む会社員の女性(40代)の携帯電話に警察官を名乗る男から「詐欺事件で逮捕した男の所持品の中にあなたの通帳があった。調査のため口座の全額を振り込んで」と電話がありました。

 女性は指示通り、コンビニのATMで79万円を振り込んでだまし取られたといいます。

 また中区では16日午後、無職の女性(50代)が区役所職員を名乗る男から「医療費の還付金がある」などの電話を受け、現金約49万円をだまし取られました。

 警察は、警察官を名乗る者から「指定する口座にお金を振り込んで」という電話や、「還付金があるからATMに行け」という電話は詐欺だと警戒を呼びかけています。

愛知2019.04.18 09:09

心神耗弱と認める 承諾殺人の娘に有罪判決

去年11月、福島市の民家で91歳の母親を承諾を得て殺害した娘について、裁判所は執行猶予付きの有罪判決を言い渡した。
承諾殺人の罪で判決を受けたのは、殺害された女性の60歳の娘。
判決によると被告は去年11月、福島市の自宅で、実の母親の91歳の女性に対し承諾を得て首をひもで絞め殺害。
判決公判で、福島地裁は「被告人は重度のうつ病で心神耗弱だった」と弁護側の主張を認めた一方、「執拗に母親に心中を頼んで殺害の承諾を得た経緯は、承諾殺人の中でも相当重い部類」として、懲役3年、執行猶予4年の有罪判決を言い渡した。

福島2019.04.17 20:03

国体記念体育館 ネーミングライツ6月導入

福島市の国体記念体育館に、6月から命名権=いわゆるネーミングライツが導入されることになった。
その愛称は、「福島トヨタクラウンアリーナ」に決まった。
*福島市・木幡浩市長
「6月1日から、福島市国体記念体育館は福島トヨタクラウンアリーナに変わります」
17日、命名権を取得した福島トヨタ自動車と福島市の木幡市長との間で5年間の契約が交わされた。
契約金額は年300万円で、市ではこれを財源に、スポーツの振興を進める考え。
*福島トヨタ自動車・佐藤健介社長
「私ども、企業活動を通じて、今まで以上に福島の活性化に貢献したいと決意を新たにしています」
福島市の施設で、命名権が導入されるのは、今回で5例目になる。

福島2019.04.17 19:58

いわき市の男性 キャッシュカード盗まれる

キャッシュカードをだまし取られ、150万円を引き出される被害があった。
キャッシュカードを盗まれ、150万円を引き出される被害にあったのは、いわき市に住む70代の男性。
今月13日に、警察官を名乗る男から「キャッシュカードが偽造され20万円が引き落とされている。金融庁で被害の補填をするので、手続きをしてください」などと電話があった。
金融庁職員を名乗る男が男性の家を訪れてキャッシュカードを盗み、その後、男性の口座からは150万円が引き出されていた。
警察が注意を呼び掛けている。

福島2019.04.17 19:57

須賀川市のひき逃げ 被告が起訴内容認める

被告は起訴内容を認めた。
今年2月、須賀川市で起きたひき逃げ事件で、過失運転致死などの罪に問われた須賀川市の無職の男の裁判が開かれた。
被告は「間違いない」と起訴内容を認めた。
一方で、当時の状況について聞かれると「人にぶつかったとは思わなかった」などと説明した。
検察は、被告が遺族に直接謝罪をしていないことなどから、犯行は非常に悪質として、懲役3年6か月を求刑した。
判決は来月14日に言い渡される。

福島2019.04.17 19:56

福島市を訪問 スイスの学生が柔道で交流

オリンピックまで1年となり、ホストタウンになっている各自治体では交流が盛んに行われている。
福島市を訪れているスイスの学生ら15人は、市内の中高生らと「柔道」の稽古をして交流した。
福島市は、ヨーロッパのスイスと「東京オリンピック・パラリンピック」のホストタウン交流を行っている。
今回の取り組みはその一環で、スイスの学生らは今週金曜日まで市内を観光するほか、着物の着付け体験など日本の文化にも触れるという。

福島2019.04.17 19:54

塚田参院議員 自民党新潟県連会長を辞任

 塚田一郎参議院議員が17日、「忖度発言」の責任を取るとして、自民党の新潟県連会長を辞任した。国土交通省の副大臣に続き、役職を辞任する結果となった塚田議員。この夏に控える参議院選挙に大きな影響を与えそうだ。

 沈痛な面持ちで会見場に姿を見せた塚田一郎参議院議員は、自民党新潟県連の会長を辞任したことを明らかにした。
 ことの発端は、国土交通省の副大臣だった塚田議員が、道路の整備計画をめぐって「私が忖度した」などと発言したことだった。
 その後、発言を撤回したものの、野党から厳しい追及を受け、4月5日に副大臣を辞任。
 逆風が吹く中、自民党新潟県連は当初、塚田議員を会長として続投させる方針だった。
 それから一転、16日になって、会長を退きたいとの意向が塚田議員から県連幹部に伝えられたという。
 自民党新潟県連の役員は17日、緊急の会合を開いた。
 会長のポストは5月に開く県連大会まで「空席」に。そして、この夏の参議院選挙に塚田議員をたてる方針に代わりはないとしている。
 17日正午ごろ、自民党の国会議員が集まり、今後の対応を協議。参議院選挙に向けて、塚田議員を支えることなどを確認した。
 新潟県連幹部からは、「選挙は厳しい戦いをしいられる」という声も上がっている。
 県連会長の辞任で塚田議員への逆風は収まるのか。忖度発言をきっかけに、自民党が揺れている。

新潟2019.04.17 19:50

競泳・水沼選手 世界選手権への意気込み語る

 競泳の日本選手権・100メートルバタフライで初優勝した、新潟医療福祉大学職員の水沼尚輝選手が17日、報道陣に練習を公開し、世界選手権への意気込みを語った。

 新潟医療福祉大学で17日午前、水沼尚輝選手の練習が公開され た。
 水沼選手は4月8日、日本選手権の100メートルバタフライに出場。決勝で51秒43と自己ベストを記録し、初優勝を飾った。
 このタイムは世界選手権の派遣標準記録を上回り、水沼選手は日本代表入りを決めている。
 水沼選手の持ち味は、長い手足から生み出される推進力だ。ひとかきで約2メートル。世界トップレベルといわれるストロークを武器に、世界選手権に挑む。
 水沼尚輝選手は「個人ではしっかりと日本新記録を目指して頑張っていきたいと思います。また、しっかりと良い色のメダルを狙えるように、トレーニングに励みたい」と話した。
 競泳の世界選手権は、ことし7月に韓国で開催される。

新潟2019.04.17 19:48

各地で気温上がる。盛岡のサクラは?

17日の岩手県内は、気象観測地点すべてで今シーズン最も高い気温となった。県内各地からサクラの便りが届き始めているが、盛岡市のサクラの開花は?各地の最高気温は、宮古で25.2℃と東北ではことし初めての夏日となったほか、盛岡でも23℃ちょうどと、県内に36か所ある気象台の観測地点すべてでことし一番の陽気になった。この中、盛岡市の岩手公園では、午前と午後の2回、気象台の職員がソメイヨシノの標本木の開花状況を見に来たが。気象情報官・齋藤伸次さん「今、確認してきましたが、一輪も咲いていないということで、17日の開花はない」。標本木は、公園内の東に面した石垣の近くにある。気象台は、以前はこの場所の数本を標本木としていたが、おととしからは1本に絞り込んだ。かつて標本木だったソメイヨシノは咲き始めているものの、標本木だけは開花に至っていない。気象情報官「数輪咲きそうな感じのつぼみを見つけたので、18日も気温が高くなるので、開花に期待はしたいところ」。一方、盛岡地方裁判所前にある国の天然記念物「石割桜」は。記者「今週の月曜日に2輪花を咲かせた石割桜。まだまだ咲きはじめといったところだが、17日もたくさんの観光客が訪れている」。去年と比べて4日ほど遅く月曜日に開花した石割桜は、17日の陽気で少しずつ白く可憐な花を開き始めている。ボランティアガイド高橋裕子さん「お昼は県庁寄りの方がつぼみだったが、今1時間ちょっと経ったけど、もう5~6輪咲いている。そのくらい17日はあたたかいので、多分明日にはもう5分から7分くらい咲くのではないかと」。盛岡観光コンベンション協会では、今週末くらいが見ごろになるのではないかと話している。

岩手2019.04.17 19:41

雪の回廊見ごたえ十分、八幡平アスピーテライン

山にも春の訪れ。岩手県の八幡平アスピーテラインが、ことし初めて17日通行できるようになり、春ならではの絶景を見ようとさっそく大勢の人が訪れた。記者「手元の温度計で気温は現在10℃ほど。ちょっと肌寒いが、よく晴れて青空と雪のコントラストがとてもきれい」。岩手と秋田を結ぶ観光道路「八幡平アスピーテライン」。ことし初めて通行可能となった17日は、午前中からこの日を待ちわびた人たちが次々に訪れ、日本一長いと言われる雪の回廊を楽しんでいた。16日朝のアスピーテラインの様子。開通式だけは15日行われたが、16日まで2日間、積雪のため通行止めとなっていた。ようやく見られるようになった雪の壁は、最も高いところで8メートルと、去年より1メートル高く見ごたえ十分。積もったばかりの真っ白い雪が、青空に映えていた。ことしは例年になく雪が多いということで、訪れた人は雄大な自然美に見入っていた。雪の回廊は、例年5月中旬まで楽しむことができ、今月26日には樹海ラインも開通する予定。

岩手2019.04.17 19:23

春をこえて夏がきた!北海道鶴居村で全国一の暑さに

きょうは冷たいソフトクリームがおいしい1日となりました。こちらはなんと沖縄を超えて、最高気温27.1℃と日本一の暑さとなった鶴居村です。あまりの暑さにソフトクリームは例年の3.5倍の売れ行きとなりました。
(森カメラマンリポート)
「きょう日本一暑かった鶴居村に来ています。春を通り越して夏のようです。本当に暑いです」
暖かい空気に覆われた影響できょうの道内は各地で気温があがりました。
(田村カメラマンリポート)
「私はオホーツクの津別町にいます。津別町はぽかぽか陽気で半袖でちょうど良いほどの気温です」
こちらも、最高気温が26.1℃と夏日となったオホーツクの津別町。突然照りつけた、強い日差しに町民も驚きを隠せない様子です。
(町民は)
「あまりにも暑くて、洗車日和だと思って洗いに来た。うれしい反面からだがついていかない」
こちらはきょうの道内の最高気温を表しています。20度以上を示すオレンジや赤の点が多く見られます。一方で最低気温を見てみると鶴居村や根室の中標津では氷点下を観測し寒暖差の激しい1日となりました。さらに松前町では、桜の木が少しずつピンク色に。北海道の春の訪れを知らせています。
(宇佐美記者リポート)
「午後2時の札幌市内です。強い日差しが照りつけています。温度計は21度を超えています」
札幌でも、最高気温22.3℃と今季一番の気温に!夏の代名詞「かき氷」もさっそく売れ出しています。市内のかき氷店には涼を求めてやってきた客でにぎわっていました。
(客は)
「今日来て良かった!」
大通公園でも散歩をしたり外で食事をしたりと春の陽気を満喫する市民の姿が多く見られました。
(街の人は)
「暖かくて外で食べたいなって。半袖でも過ごしやすい」「昨日おとといまで寒かったので、きょうは気持ちいい」
一方、こんな形で涼をとる人たちも!札幌国際スキー場です。あまりの暑さになんと半袖でスノーボードをする男性がいました。
(客は)
「天気最高!暑くて半袖じゃないと滑れない!」
雪が解け、ゲレンデには水たまりもできていましたが思い思いに楽しんでいました。この暑さに驚いたのは人間だけではありません!日陰で涼みながら毛繕いをするサルや元気に歩き回るホッキョクグマなど動物たちの愛らしい姿に来場者も癒やされていました。
(来園者は)
「(ホッキョクグマも)暑そうですね。かわいいね」
6月下旬から7月上旬並みの初夏の陽気となったきょうの道内。あすもこの暑さは続く見込みですが朝と夜の寒暖差が激しくなる場所もあり体調管理に注意が必要です。

北海道2019.04.17 19:12

ICカード馬券も導入 ホッカイドウ競馬開幕 門別競馬場

門別競馬場ではホッカイドウ競馬が開幕し、多くの人で賑わいをみせています。
きょう開幕したホッカイドウ競馬です。会場がある日高町門別は午後4時半までの最高気温が16.7℃と天気にも恵まれ、青空の下、迫力あるレースが繰り広げられています。きょうは、先着限定のオリジナルグッズの配布や競馬教室などのイベントも行われたほか、ICカードを使った馬券のキャッシュレス端末も新たに導入されました。
(来場者)
「生の走りを見たくてずっと待ってました。楽しみです」
ホッカイドウ競馬は11月7日まで開催されます。

北海道2019.04.17 19:12

コンビニに乗用車突っ込む、店員2人軽傷 愛知・稲沢市

 17日午後、愛知県稲沢市のコンビニエンスストアに乗用車が突っ込み、店員2人が軽いけがをしました。

 警察によりますと、17日午後2時半ごろ、稲沢市の「ファミリーマート稲沢松下店」に女性(66)が運転する乗用車が前から突っ込みました。この事故で、レジ付近にいたとみられる20代の男性店長と40代の女性店員が軽いけがをしました。

 運転していた女性は「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」などと話しているということで、警察が、当時の状況を調べています。

愛知2019.04.17 19:05

県内各地 初夏の陽気

高気圧に覆われた17日の県内は各地で初夏を思わせる陽気となりました。 弘前公園では訪れた観光客が開花が進む「弘前枝垂れ」を楽しんでいました。

★猪股 南 アナウンサー
「雲ひとつない青空が広がっている弘前市、弘前公園本丸にある弘前枝垂れもこの暖かさのもと開花が進んでいます。数輪咲いていますよ」
弘前公園の本丸にある枝垂桜の一種「弘前枝垂れ」は、穏やかな日差しの中、日ごとに花の数を増やしています。
高気圧に覆われた17日の県内は全域で青空が広がり、初夏を思わせる陽気となりました。
日中の最高気温は十和田市と三戸町で23.8℃、八戸市で23.7℃、青森市で23.6℃などと23の観測地点すべてでことし最も高い気温を観測しました。
弘前市も6月中旬並みの23.2℃まで上がり、弘前公園を訪れた観光客が咲き始めた「弘前枝垂れ」の花を撮影するなどして少し早い花見を楽しんでいました。
★兵庫県から…
「きれいです。桜を追いながら追いたいなと思ったんですけど、ちょっと早かったです」
「こちらに着いて暑っていう感じで、天気予報を見ても兵庫の方が温度が低い、こちらの方が高いんでちょっとびっくりしました」

 また、さくらまつりの花見客を案内する人力車の試験運行が行なわれました。
17日は観光ガイドを乗せて追手門と下乗橋の間を往復し、案内する時の説明内容や記念写真を撮影する場所などを確認していました。
★観光ガイドは…
「目線がね、目線が高いので花が近いんですよ。だからすごく満開が楽しみ」
弘前公園ではソメイヨシノのつぼみが日ごとに膨らみを増し、外堀の開花はさくらまつりが開幕する4月20日、園内が21日、西堀が22日と予想されています。

一方、桜前線は県内各地で着実に近づいています。
日中の最高気温が7月中旬並みの23.7℃まで上がった八戸市では、新井田川にかかる塩入橋近くの桜並木でソメイヨシノが咲きました。
日当たりの良い場所に植えられている木の枝先では17日の陽気で淡いピンク色の花があちこちで開きました。
開花は去年に比べて4日ほど遅く、散策していた市民も足を止めて春を感じていました。
★八戸市民は…
「これがいちばんだね、あっちはまだ。良い気分だよ」
「うきうきなってきますもの。とっても気持ちが明るくなります桜とともに」

また、最高気温が7月上旬並みの23.6℃まで上がった青森市でもソメイヨシノが咲きました。
サンロード青森の南側にある駐車場は日当たりが良く、壁からの熱の反射もあって他の場所よりも早く咲き始めるということです。
★サンロード青森 佐藤有希 さん
「咲き始めたのはけさ早くです。こちらが咲くとやっと春が訪れたなという気持ちで、少しうれしくなります」
県内は18日も高気圧に覆われ、気温が上がる予想で、桜前線は足早に近づいてきます。

青森2019.04.17 19:03

春の味覚 トゲクリガニ漁本格化 陸奥湾

野辺地町では花見に欠かせないトゲクリガニの漁が本格的に行われ、次々と旬の味覚が水揚げされ、浜は活気付いています。

野辺地町沖の陸奥湾では、3月下旬からトゲクリガニ漁が本格化しています。
漁は日の出とともに行われ、地元の漁師、野澤茂さんも午前5時過ぎに出発しました。
およそ3キロ沖合いに仕掛けた刺し網を引き上げると、すぐにトゲクリガニが姿を現します。
網には握りこぶしほどのメスや、その倍の大きさのオスがかかっていました。
ことしはまだ身が少ないカニもみられるということですが、まとまった量が揚がっていて、豊漁が続いています。
これからは濃厚なミソや卵がいっぱいのトゲクリガニが水揚げされるこということです。
★野辺地町の漁師 野澤茂 さん
「いつもだと間隔を置いて、あ~まだ来ないという感じなんだけどきょうはびちびちきたからね、めったにこういうことはないですよ。この分だと良いんじゃないですか花見に向かってね」
春の味覚トゲクリガニの漁は5月いっぱいまで続くということです。

青森2019.04.17 18:49

十二湖山開き 深浦町

白神山地のふもとに広がる十二湖が17日山開きをしました。 訪れた人たちは神秘的な美しさを誇る青池を堪能し、春の観光シーズンが幕を開けました。

山開きの式典では深浦町の吉田町長たちのテープカットに続き、一番バスの運転手に花束が贈られ春の観光シーズンの到来を祝いました。
招待客たちはさっそくバスに乗り込み青池をめざしました。
好天に恵まれた17日の青池は、光が差し込んで湖面がコバルトブルーに輝き、訪れた人たちを神秘的な世界に引き込んでいました。
★兵庫県から…
「想像以上に青くてきれいで天気も良くてすごい良かったですね」
白神山地が世界遺産に登録されて25周年だった去年、深浦町には95万人を超える観光客が訪れており、吉田町長は今年も多くの観光客が訪れることを期待していました。
★深浦町 吉田満 町長
「世界自然遺産の町でありますし、マグロの町、それとサーモンの町、ぜひとも青池ありますので大いに期待しておいでいただきたいと思います」
十二湖は5月上旬から新緑の季節を迎えブナの森や大小33の湖が観光客を出迎えます。

青森2019.04.17 18:43

弘南鉄道 運転再開決定も代替輸送に課題

脱線事故があった弘南鉄道大鰐線は、車両の試運転で問題がないことが確認され、このあと午後7時半から運転再開すると発表しました。 一方で、代替輸送は行われず、利用者の足の確保に大きな課題を残したままの再開となります。

弘南鉄道大鰐線の脱線事故を受けて大鰐町教育委員会は大鰐小学校の児童を対象に臨時バスを運行しました。
代替輸送の手段が確保されていなかったためで、20人が利用していました。
★大鰐町教育委員会 木田専一 教育長
「子どもさんが学校に来れないのではないかということで、バスを出すことにしました。お孫さんを連れてこられたおばあちゃんからは助かるということをお話しいただいています」
弘前市はそれぞれの駅に代わりの交通手段などを知らせる張り紙を貼りました。
しかし、事業者の弘南鉄道は代替輸送などを行っておらず、利用者の足の確保に大きな課題を残しました。
★弘南鉄道 成田敏 常務
「こちらも不便をおかけしまして、たいへんご迷惑をおかけしたということでございます」
東北運輸局の指導を受けた弘南鉄道では腐食した合わせて24本の枕木をコンクリート製のものに替えました。
このあと、車両の試運転が中央弘前駅と大鰐駅の間を1往復して、行われました。
その結果、問題がないと確認されたため、このあと午後7時半から運転が再開されることになりました。
一方で、脱線事故を受けて東北運輸局は弘南鉄道に対し「輸送の安全確保についての警告」を出しており、事故原因の究明と再発防止対策を求めています。
★弘南鉄道 成田敏 常務
「警告は真摯に受け止め、安全第一というのがいちばんだと思いますので、今後とも安全第一で運行していきたいと思います」
今回の脱線事故では利用者を安全に確実に運ぶことが求められる地域の交通機関として大きな課題が残ったまま運転再開することになり、対策が急がれています。

青森2019.04.17 18:34

大型連休のニーズに対応 保育施設で「一時預かり」

今年のゴールデンウイークは最長で10連休となりますが札幌市では、連休中、仕事のために保育が必要な親に対し一時預かりを実施することになり、きょうから受け付けを始めました。

札幌市が一時預かりを実施するのは民間の認可保育施設29か所で、主に4月30日から5月2日の3日間、対応します。
ほかの保育園に通う園児も対象でこのうち、札幌市北区の三和新琴似保育園では、52人を受け入れる予定です。
(保護者)
「預けるところを探さないといけなかった。開けていただけるということで助かった」
「一時預かり」は大型連休に休みが取れない親が多くいるとみられることから札幌市が初めて実施するもので、申し込みは、今月24日まで、それぞれの施設で受け付けるということです。

北海道2019.04.17 17:26

国内最大全長8メートル むかわ竜レプリカ公開 復興象徴に 北海道むかわ町

全長8メートルの巨大な恐竜が立ち上がりました!むかわ町で発掘された、国内最大となる恐竜の全身骨格、通称「むかわ竜」を復元したレプリカが公開されました。
幕を開けて姿を現したのは全長およそ8メートル、高さ4メートル近くある恐竜の全身骨格。むかわ町穂別で発掘されたハドロサウルス科の恐竜、通称「むかわ竜」です。これまでに発掘された200個以上の骨の化石を型どりして、樹脂によるレプリカを作り上げました。化石だけをもとに、ほぼ完全な全身骨格が復元されたのは日本で初めてだということです。
(北大総合博物館 小林快次教授)
「見てわかるように恐竜がそのまま復元されていて、むかわ竜が生き返ったような形」「むかわ竜は海岸線で生活をしていたとみられるのでビーチを歩いているような姿をイメージした」
胆振東部地震で大きな被害をうけたむかわ町の復興に向けたシンボルとしても期待されているむかわ竜。レプリカは7月から東京で開催される「恐竜博」で一般公開される予定です。

北海道2019.04.17 17:25

ドウダンツツジの花見ごろ 岐阜市の大龍寺

 岐阜市粟野の大龍寺で、今、ドウダンツツジの花が見ごろを迎えています。

 寺の裏庭には、樹齢300年の古木など約1000本が植えられていて、今月初めに開花が始まり現在は7分咲きです。訪れた参拝者は、住職の説明を聞きながら一面に咲く白い花を観賞していました。

 ドウダンツツジは、今月いっぱい楽しめるということです。

愛知2019.04.17 17:15

「道の駅とよはし」の登録証、国から市長へ 愛知・豊橋市

 愛知県豊橋市で17日、市内に初めてできる「道の駅とよはし」の登録証が国交省から佐原光一市長に手渡されました。

 道の駅は、国道23号の七根インターチェンジ周辺で建設が進んでいて、来月下旬に施設全体がオープンする予定です。施設内には、防災備蓄倉庫も建てられ、一時避難所や救援物資などの受け入れ拠点としても活用されます。

愛知2019.04.17 17:12

商業施設で万引き 男性巡査を書類送検

商業施設で食料品を万引きしたとして県警本部に勤務する男性巡査が先月松山地検に書類送検されていたことが分かった。

窃盗の疑いで書類送検されたのは県警本部に勤務する男性巡査。

県警によると男性巡査は今年2月、勤務時間中に県内の商業施設でおにぎりと缶詰、あわせて3点、557円相当を盗んだ疑いが持たれている。不審に思った店の関係者が声をかけたところ男性巡査は逃走、3日後に上司に報告したことから事件が発覚した。

男性巡査は容疑を認めていて、このほかにも今年に入って5件の万引きをしたと話しているという。

男性巡査は、先月に依願退職していて県警監察官室は「職員への指導を徹底し、信頼回復に努めたい」とコメントしている。

このほか、今年3月にカクテル1杯を飲んでミニバイクを運転したとして県内の警察署に勤務する女性警察職員を所属長訓戒処分としている。

愛媛2019.04.17 17:09

豚コレラ発生、岐阜県内での感染は15施設目 恵那市

 岐阜県は17日、恵那市内の養豚場で豚コレラが発生したと発表した。県内での感染確認は15施設目です。

 この養豚場は、県内で2番目に大きい規模で、約9600頭の豚が飼育されています。県は延べ5500人態勢で、岐阜市に出荷された豚を含め全ての豚の殺処分を今月22日までに終えたいとしています。

岐阜2019.04.17 17:09

さんさん物語 オリジナル切手フレーム販売

今週土曜日に始まる「えひめさんさん物語」を盛り上げようと、日本郵便はイベント会場の3市をテーマにしたオリジナルフレーム切手の販売を始めた。

県庁で開かれた贈呈式では日本郵便から中村知事に17日に発売した「えひめさんさん物語」のオリジナルフレーム切手が贈られた。

切手には「えひめさんさん物語」の会場となる西条市の石鎚山や、新居浜の太鼓祭り、四国中央市の水引細工など、3市の名所や名品などの写真がデザインされている。

中村知事は「今後も地域の魅力を受け止め、情報発信に力を発揮して頂きたい」などと述べた。

地域に根付くものづくり産業や豊かな自然の魅力を県の内外に発信するイベント「えひめさんさん物語」は今月20日(土)に開幕する。

愛媛2019.04.17 17:06

死んだ豚無許可で焼却容疑、男性書類送検 愛知・愛西市

 今年2月、愛知県愛西市の養豚場で、死んだ豚15頭を許可なく燃やしたとして17日、経営者の男性が書類送検されました。

 廃棄物処理法違反などの疑いで書類送検されたのは、愛西市にある養豚場の経営者の男性(60)です。警察によりますと、男性は今年2月、この養豚場で死んだ豚15頭を許可なく燃やした疑いがもたれています。

 男性は、飼育する豚の異常を県に報告していませんでした。

 この養豚場は、その後の県の検査で豚コレラに感染していなかったことが分かっています。調べに対し男性は、「獣医に見せるのが面倒だった」などと容疑を認めているということです。

愛知2019.04.17 17:05

気温が上昇 5月中旬から下旬並みの予想

 17日の新潟県内は高気圧に覆われて晴れている。午前中に気温が20度を超えた地域もあり、5月中旬から下旬並みのあたたかさになる見込み。

 新潟市中央区の白山公園では青空の下、桜が見ごろを迎えている。
 17日の県内は高気圧に覆われ、午前中から広い範囲で晴れた。
 午前11時までの最高気温は胎内市中条で22.5度、新潟市中央区で21.4度などとなっている。
 日中の最高気温は長岡市や上越市高田などで23度、新潟市で22度など各地で20度を上回り、5月中旬から下旬並みのあたたかさになると予想されている。
 気象台は空気が乾燥しているとして、火の取り扱いに注意を呼びかけている。

新潟2019.04.17 16:25

佐渡でタムシバとミズバショウの花が見ごろ

 新潟県佐渡市の山に春の訪れを告げるタムシバとミズバショウの白い花が見ごろを迎えている。

 佐渡市畑野地区にある紅葉山の周辺ではタムシバが4月第2週から花をつけ始めた。タムシバは細い枝の先に白い花を咲かせる。
 タムシバはモクレン科の落葉樹で17日の朝も春のやわらかな日ざしの下、あたり一面に甘い香りを漂わせていた。
 ことしは4月に入って気温の低い日が続き、雪が降った日もあったことから例年より1週間ほど遅れて咲き出したという。
 近くの湿地ではミズバショウも花を咲かせていて、春の花の共演を楽しむことができる。
 タムシバとミズバショウの花は4月下旬ごろまでが見ごろで、その後、佐渡の山は少しずつ新緑に包まれていく。

新潟2019.04.17 16:20

宇和島産かんきつ使用 ご当地チューハイ

西日本豪雨で被害を受けた吉田町など宇和島市内で栽培されたかんきつを使用した“ご当地チューハイ”が完成し、愛媛を含む西日本の13府県で販売されることになった。

西日本の13府県で販売されるのは宝酒造の“寶CRAFT愛媛宇和ゴールド”。

17日は、宝酒造の担当者が宇和島市を訪れ、岡原文彰市長に商品の完成と販売開始を報告した。席上、宝酒造の渋谷尚己西日本支社長は「精一杯販売して少しでも復興のお手伝いが出来れば」と話していた。

このチューハイは、愛媛県が全国一の生産量を誇る河内晩柑、宇和ゴールドの果汁とペースト状にした実が材料に使われていて、華やかな酸味とほろ苦い風味が特長となっている。

“寶CRAFT愛媛宇和ゴールド”は今月23日に愛媛を含む西日本の13の府と県で発売される。

愛媛2019.04.17 15:35

保守系新人県議の動向は 2人は志士の会へ

今月7日の県議選を受けて会派構成の変化が注目される中、初当選した新人2人が自民党志士の会・無所属の会に加わることになった。
県議会の第2会派、自民党志士の会・無所属の会に加わることになったのは共に新人で伊予郡選挙区選出の大政博文さんと南宇和郡選挙区選出の中田晃太郎さんの2人。

中畑代表は、改選後初めて開いた会派の会合で2人の会派入りを歓迎した一方で、連携関係にある愛媛維新の会との会派合流については慎重な考えを示した。

これまでに今回の県議選で初当選した保守系無所属の新人8人のうち、2人が志士の会、1人が愛媛維新の会への会派入りが決まっていて、議会勢力を巡る今後の動きが注目される。

愛媛2019.04.17 15:12

避難対策充実を 豪雨被害検証委が知事報告

西日本豪雨での県や自治体の初動対応の課題などについて検証した委員会の報告書がまとまり、17日中村知事に提出された。

17日は検証委員会を代表して愛媛大学防災情報研究センター長の森脇亮教授が県庁を訪れ、中村知事に報告書を手渡した。

報告書では早期避難を促す対策として豪雨の中でも避難の呼びかけが聞こえるような高性能スピーカーへの改修や住宅への防災無線受信機の設置を進める必要があるとしている。

また、住民は「自らの命は自らで守る」という意識を持って行動し自治体は防災意識の啓発や、自主防災組織と連携し自助・共助の促進に努めるべきだとしている。

報告書を受け取った中村知事は「検証していただいた提案をもとに地域防災計画の修正に生かし、速やかな体制強化に努めていきたい」と今後の防災対策に向けた考えを示した。

愛媛2019.04.17 13:53

高気圧に覆われ晴れ間 鶴ヶ城公園も花見客

福島県内は広い範囲で晴れ間が広がり、桜の名所には多くの観光客が訪れている。
会津若松市の鶴ヶ城公園。
17日の福島県内は高気圧に覆われた影響で広い範囲で晴れ間が広がり、午前10時現在の気温は会津若松で13.4度、福島で17.2度などとなっている。
ここ鶴ヶ城の桜は先週土曜日に開花したが、この暖かさで開花が一気に進み、現在は5分咲き。
*新潟県から訪れた観光客は
「感動しました。いいですね」
「この天気だと(桜も)だいぶ開きますよね」
きょうの県内は福島で24度、会津若松で23度と、各地で気温が上がる予想。

福島2019.04.17 13:33

東京五輪日程 全競技トップでソフトボール

来年の東京オリンピックの競技日程が発表され、福島市で行われるソフトボールの開幕戦が、すべての競技のトップを切って始まることが決まった。
大会組織員会は、来年7月24日に開幕する東京オリンピックの細かな競技日程について正式に発表した。
開会式の2日前の7月22日の午前9時から、すべての競技のトップを切ってソフトボールが始まり、福島市で開幕戦が行われる。
福島市でのソフトボールは、7月22日と23日の2日間、野球は7月29日に行われる。
大会公式チケットは来月9日に申し込みが始まる予定で、専用のウエブサイトがあすから公開される。

福島2019.04.17 13:33

人気の北海道物産展 第2弾がスタート

福島市の百貨店では、恒例の人気イベント=北海道物産展が開かれていて、多くの買い物客で賑わっている。
福島市の百貨店、中合福島店。
こちらでは、今月10日から恒例の春の北海道物産展が開かれていて、一部の店を入れ替えて第2弾が始まった。
第2弾では、厚岸駅・氏家待合所の「かきめし」が実演販売されているほか、人気を集める「侍のプリン」の姉妹店、「とろっとミルクプリン」も登場した。
開店直後から多くの客が訪れていた。
中合福島店の「春の北海道物産展」は、今月22日まで開かれている。

福島2019.04.17 13:32

トラックがトレーラーに追突 運転手の男性死亡 北海道長沼町

北海道長沼町でけさ、大型トラックが信号待ちの大型トレーラーに追突する事故があり、トラックを運転していた37歳の男性が死亡しました。
事故があったのは長沼町の国道274号と国道337号の交差点です。午前5時40分ごろ、東方向に走行していた大型トラックが信号待ちをしていた大型トレーラーに追突しました。この事故で双方の運転手が病院に搬送され、追突したトラックを運転していた岡本卓也さん37歳が死亡しました。現場は見通しのよい直線道路で、警察によりますと目立ったブレーキ痕はなかったということです。警察で目撃者から話を聞くなど当時の状況を調べています。

北海道2019.04.17 12:44

盛岡のサクラ 開花に至らず

15日に国の天然記念物・石割桜が開花した岩手県盛岡市だが、岩手公園のサクラは17日の午前中も開花には至らなかった。盛岡市の岩手公園では、17日午前10時に盛岡地方気象台の職員がソメイヨシノの標本木の開花状況を確認したが、残念ながら開花宣言には至らなかった。周囲のソメイヨシノは石垣近くの枝で花が咲き始めているものもあるが、標本木のつぼみはまだ固く閉じたままとなっている。17日の盛岡は最高気温は23度まで上がる見込みで、盛岡地方気象台では午後3時に改めてサクラの開花状況を確認するという。

岩手2019.04.17 12:13

「リスの森」200匹が冬眠からお目覚め 岐阜・高山市

 岐阜県高山市松倉町の観光施設「リスの森」で、冬眠から目覚めたリスが走り回り、訪れた人を楽しませています。

 リスの森は、200匹余りのシマリスやエゾリスが園内に放し飼いになっており、人の手から餌を食べたり愛らしい仕草が見られることから人気を集めています。

 リスたちは3月中旬に冬眠から目覚めましたが、4月に入り寒い日が続いたため一時、巣箱に戻ってしまったものの、このところの暖かさで元気に走り回っています。訪れた人は「かわいかった」「どうしても来たかったので連れてきてもらった」などと話していました。

 リスの森は、11月末頃まで営業しているということです。

岐阜2019.04.17 12:12

全国各地の自慢の味 一堂に

全国各地の『自慢の味』を集めた物産展が、17日から岩手県盛岡市内のデパートで始まり、大勢の人で賑わっている。「平成最後のうまいもの祭り」と銘打って企画された物産展には、北は北海道、南は関西、更に韓国など国の内外から合わせて18の業者が出店している。初めての出店は4社で、このうち人気料理人・神田川敏郎さんがプロデュースするあんがぎっしりの豚まんや、サツマイモの焼いもを油で揚げ、みたらしのタレをかけた品など、テレビなどで紹介された注目の味がそろっている。また、北海道の海鮮をふんだんに乗せた弁当は特に人気が高く、オープンと同時に行列ができていた。この物産展は、23日まで岩手県盛岡市緑が丘のアネックスカワトクで開かれている。

岩手2019.04.17 12:08

青空広がり6月下旬並みの陽気

高気圧に覆われた17日の県内は、各地で初夏を思わせる陽気となっており、6月下旬並みまで暖かくなる見通しです。

★内山匠 記者
「歩くだけで汗ばむ陽気の青森市です。こちらではソメイヨシノが咲き始め、いよいよ春がやってきました」
日本の東にある高気圧の影響で、県内は全域で青空が広がり初夏を思わせる陽気となっています。
午前11時現在の各地の気温は、三沢市で22℃、青森市で21.4℃、八戸市で21.2℃などとなっています。
青森市の合浦公園では十月桜が咲き始め、市民が暖かな陽射しに心を和ませていました。
気象台によりますと日中の最高気温は青森市が23℃、弘前市と八戸市で22℃などと、各地で6月下旬並まで上がると予想されています。

青森2019.04.17 11:47

弘南鉄道脱線事故 運転見合わせ続く

脱線事故の影響で、弘南鉄道大鰐線は発生から4日目の17日も、全線で運行を見合わています。

脱線事故の影響で、弘南鉄道大鰐線の運休が続いている事態を受けて、弘前市では駅ごとに代わりの交通手段を知らせる対策を取りました。
中央弘前駅にも最寄りのバス停の場所と運行時刻を知らせる張り紙が掲示されていました。
一方、運転再開の見通しが立たないなか、大鰐町は列車通学している大鰐小学校の児童を対象に臨時の送迎バスを運行し、およそ20人が利用していました。
弘南鉄道大鰐線は午前中、線路の安全を確認する試運転を始めましたが、17日も全線で運転を見合わせており利用者の不便な状態が続いています。

青森2019.04.17 11:42

浸水被害大幅軽減を ダム新操作ルール公表

西日本豪雨での肱川の氾濫を受け、四国地方整備局は鹿野川ダムと野村ダムの新しい操作ルールの考え方を発表した。

新たな操作ルールは、鹿野川ダムのトンネル洪水吐の完成に伴う洪水調節容量の増加などから西日本豪雨で大きな被害が出た西予市の野村地区や大洲市の肱川、菅田地区などで浸水被害を大幅に減らせるよう設定されている。

鹿野川ダムは、洪水調節容量の増加から、洪水調節開始時の毎秒600トンの放流量を維持し、最大放流量は東大洲地区の暫定堤防のかさ上げを踏まえ毎秒1150トンまで増加させる。

野村ダムは、大規模な洪水に対し容量を確保するためこれまでより早い段階から放流量を増加させ、野村町の中心部が浸水しない毎秒1000トンまで放流するルールとなっている。

四国地方整備局は、この新しい操作ルールについて1か月間ホームページなどで意見を募集する他、住民説明会も開催する予定。

愛媛2019.04.17 11:35

「クルマ文化資料室」17日オープン 愛知・長久手市

 アメリカ・ケネディ大領領の専用車のリンカーンや、1950年代に活躍したレーシングカーなどのミニカー。国内外の自動車に関する貴重な資料を集めた「クルマ文化資料室」が、愛知県長久手市のトヨタ博物館に完成し16日、内覧会が開かれました。

 博物館開館30周年を迎えたリニューアル工事の一環で完成。室内には、他にも世界初のモーターショーのポスターや自動車雑誌など約4000点の資料が展示されており、乗り物文化の軌跡を辿ることができます。

 クルマ文化資料室は、17日オープンします。

愛知2019.04.17 09:09

愛知・幸田町議選、欠員1で全員が無投票当選

 議員のなり手不足が深刻になる中、愛知県幸田町の町議会議員選挙は16日、定数16に対し15人しか立候補せず、全員が無投票当選しました。

 幸田町議選は、16日午後5時の締め切りになっても定数16に対し15人しか届け出がありませんでした。その結果、無投票で全員の当選が決まった一方、欠員1となりました。立候補者が定数に達しない定数割れは、幸田町では初めてです。

 愛知県選挙管理委員会によると、愛知県内の選挙で定数割れになったのは、2003年の旧・作手村(現在の新城市)で行われた村議会議員選挙以来16年ぶりです。

愛知2019.04.17 09:08

豚コレラ餌型ワクチン、74パーセント食べた形跡 岐阜

 「豚コレラ」の拡大防止策として行われている野生イノシシへの餌型のワクチンの散布で、岐阜県では74パーセントの散布ワクチンに、食べられた形跡があったことが分かりました。岐阜県庁で16日に開かれた「豚コレラ有識者会議」で報告されました。

 それによると、餌型のワクチンは3月下旬に、県内600か所で合わせて2万4000個を散布、3月末から4月上旬にかけて回収したところ、74パーセントのワクチンに食べられた跡があったということです。

 岐阜県は、イノシシへのワクチン散布を1年計画で進めており、4、5月には、郡上地域なども加えた880か所で、2万6400個の散布を行うことを決めました。

 岐阜県内で豚コレラに感染したイノシシは、15日現在で20市町で300頭にのぼっています。

岐阜2019.04.17 09:05

ハウス栽培のイチジク収穫始まる 愛知・碧南市

 愛知県碧南市でハウス栽培のイチジクの収穫が始まっています。

 愛知県はイチジクの収穫量が全国1位で、中でも碧南市などの西三河地区は、県内有数の産地として知られています。ハウスでの収穫作業は4月上旬から始まっており、今年は病害虫の発生もなく、見た目も味も最高の出来だということです。

 この時期のイチジクは主に贈答用に使われ、関東や名古屋方面に出荷されます。

愛知2019.04.17 09:05

トラックが追突、バイクの男性死亡 名古屋・中川区

 16日午前10時ごろ、名古屋市中川区一色新町の交差点で、中型バイクに後続のトラックが追突、バイクを運転していた天白区の安田末一さん(48)が約2時間半後に死亡しました。

 安田さんは、青信号で交差点に進入した後、救急車がサイレンを鳴らして走ってきたため停止し、そこにトラックが追突したとみられています。

 警察は、トラックを運転していた久保田玲奈容疑者(43)を過失運転致傷の疑いで逮捕。久保田容疑者は、調べに対して「前をよく見ていなかった」などと容疑を認めているということです。

愛知2019.04.17 09:04

北海道斜里町 体長1メートルのクマにハンター襲われる 74歳男性けが

斜里町の山林で16日、ハンターの男性がクマに遭遇し顔や腕をひっかかれるケガをしました。クマは男性によって駆除されたということです。
(田村カメラマンリポート)
「斜里町の山林です。坂本さんはこの山林の奥でクマに遭遇して襲われたということです」
警察によりますと16日午後1時前、斜里町峰浜の山林で町内に住む、ハンターの坂本幸一さん74歳がクマに襲われました。クマは体長およそ1メートルのオスで、坂本さんは顔や腕をひっかかれるなどのケガをして、2週間程の入院が必要だということです。クマは、坂本さんによって駆除されました。坂本さんは、新人ハンターを育成するため、練習場所の下見に向かう途中でクマに遭遇し襲われました。斜里町内では、15日もヒグマが目撃されていて警察などでは注意を呼びかけています。

北海道2019.04.17 08:37

札幌市中央区と豊平区で連続ひったくり事件 スクーターの男が逃走

16日夕方、札幌市内の路上で自転車に乗った女性を狙ったひったくり事件が相次ぎ、警察では同一犯とみて、スクーターに乗っていた男の行方を追っています。
16日午後4時過ぎ、札幌市中央区南17条西10丁目の路上で、自転車に乗った72歳の女性が後ろから来たスクーターの男に、自転車のかごに入れていたバッグを奪われそうになりました。その際に、女性は転倒して、顔に軽いけがをしました。男はそのまま、何も取らずに逃走しました。その30分後、およそ1キロ離れた豊平区平岸1条2丁目の路上で、自転車に乗っていた61歳の女性が、後ろからきたスクーターの男に、自転車のかごに入れていた現金4万円などが入った巾着袋を奪われました。いずれも男の特徴は、年齢が30から40代、水色のジャンパーを着ていたと言うことで、警察では、同一人物の犯行とみて男の行方を追っています。

北海道2019.04.17 08:37

G20農業大臣会合 テロ想定した対策訓練

 各国の閣僚などが集まるG20農業大臣会合が5月、新潟県新潟市で開かれる。港や船を狙ったテロ行為に対抗しようと、警察や海上保安庁などが16日、合同で大規模な訓練を行った。

 訓練は船の中にテロリストが潜伏している想定で始まり、警察や海上保安庁、消防など7つの機関、約120人が参加した。
 この合同訓練は、毎年秋に計画されているが、ことしはG20農業大臣会合が5月、新潟市中央区の朱鷺メッセで開かれることから、時期を前倒しにして実施された。
 16日はそれぞれの機関が連携してテロリストを探し出し、身柄を確保するまでの手順などを確認している。
 また、船で逃げるテロリストを制圧する訓練や爆発物を処理する訓練なども行われている。
 新潟県警本部の長崎正弘外事課長は「G20新潟農業大臣会合を直前にして、各機関一段となって会議の安全、円滑な開催を確保していきたい」と話した。
 外国船の入港が増えていることから、新潟県警はテロの可能性が高まっているとみていて、不審物などを発見した場合には通報するよう呼びかけている。

新潟2019.04.16 21:43

J2アルビ 吉永新監督の就任で再スタート

 指揮官が変わり、新たなスタートを切ったサッカーのアルビレックス新潟は16日、吉永新監督の下での初練習を行った。

 吉永監督の就任後最初の練習日となった16日、選手たちは室内練習で軽く汗を流したあと、ピッチに出てボールを使ったトレーニングを行った。
 チームは今シーズンここまで9試合を戦い10位。13日の試合後、クラブは片渕監督を解任し、「アルビレックス新潟シンガポール」で指揮をとった経歴を持つ吉永一明新監督の就任を発表した。
 16日の練習では早速、吉永監督が声を出して指導する場面もあった。
 この後、非公開で行われた実戦形式のトレーニングでは、試合を細かく止めながら、ポジションの修正などに取り組んだ。
 加藤主将は「すごい細かく戦術を練る方だなと感じました。これを好転させるのは、選手がまた一つとなってしっかり取り組んで結果を出していくしかない」と話した。
 吉永監督は「ここでみんな痛い思いをした。それを忘れちゃいけない。そのためには勝つしかないし、勝ち抜いていくタフな集団になるということが一番大事」と話した。
 吉永新監督は20日、アウェーの東京ヴェルディ戦が初采配となる。

新潟2019.04.16 21:42

JA新潟市 “春きゅうり”を試食会でPR

 みずみずしさが特徴の春きゅうりをPRしようと、新潟県新潟市の卸売市場で16日朝、試食会が開かれた。

 水分をたっぷりと含み、みずみずしさが特徴の春きゅうり。
 新潟市中央卸売市場では16日朝、春きゅうりをPRしようと、JA新潟市による試食会が開かれた。
 JA新潟市の管内では、春きゅうりの出荷が3月から始まっている。
 新潟市江南区の曽野木地区で16日、収穫された朝採りの春きゅうりがセリにかけられた。
 曽野木ハウス組合の中野辰夫組合長は「これからが旬を迎えますので、曽野木のきゅうりを大勢の人に食べてもらいたい」と話した。
 JAによると、春きゅうりの出荷のピークは5月末ごろの見込みだ。

新潟2019.04.16 21:42

被災地の小学校にちょっと変わった形の遊具寄贈

津波で大きな被害を受けた岩手県山田町の小学校に、ちょっと変わった形のジャングル・ジムが贈られた。その形は「どんぶり」をイメージしている。これは、東京を拠点に震災の被災地で支援活動を続けている団体「児童夢基金」が、校庭に遊具を復活させようと各地で行っているもの。今回はプロジェクトの第4弾として、東京の日本橋人形町にある親子丼発祥の老舗「玉ひで」からの提供で、山田北小学校の校庭に「どんぶり」の形をイメージしたジャングル・ジムが設置された。「玉ひで」の器と同じ金色だ。こちらの校舎は被災を免れたが、校庭に津波が押し寄せたため、かさ上げと整地を行った後、少しずつ遊具が設置されている。また16日は、岩手県宮古市の鍬ヶ崎小学校にも同じプロジェクトの支援で登り棒が贈られた。

岩手2019.04.16 20:29

ラグビーW杯 ナミビア大使が釜石訪問

今年行われるラグビーワールドカップで、岩手県釜石市で試合を行うナミビア共和国の在日大使が16日、釜石市と宮古市を訪問した。訪れたのは、在日ナミビア共和国大使のモーヴェン・M・ルスウェニョさんら4人で、釜石市の野田市長を表敬訪問した。ナミビア共和国は、ラグビーワールドカップ予選プール4試合のうち、10月13日に釜石でカナダ代表との試合が決まっている。一行は、釜石鵜住居復興スタジアムで完成したばかりのVIPルームやグラウンドを視察し、「釜石は私の第二のふるさとになると思う」と大会への期待を高めていた。

岩手2019.04.16 20:23

桜が満開の中 気温上昇で半袖にかき氷も!

およそ1300本の桜が満開となった郡山市の開成山公園。
花見を楽しむ人たちの中には半そで姿の人も。
高気圧に覆われた16日の福島県内は午後から気温が上がり、日中の最高気温は福島市で20.5度、郡山市でも17.8度など、4月中旬から5月中旬並みの暖かさとなった。
そんな中、近くの開成山大神宮では…。
*記者リポート
「ぽかぽか陽気となったきょう、早くも冷たいかき氷が人気を集めています」
本来は、夏の風物詩のかき氷。
ずらりと並んだ屋台の中でも、家族連れや若い人たちが、かき氷を選んで買い求めていた。
*かき氷を食べた子どもは
「(Q.どうですか?)おいしい」
17日も高気圧に覆われて、気温も高くなりそう。

福島2019.04.16 19:52

新地町で利用開始 災害に強い円形の交差点

県内で導入されるのは初めて。
信号機が無い円形の交差点=ラウンドアバウトが新地町に完成し利用が始まった。
「ラウンドアバウト」は、交差点の中心部分が円形になっていて、交差点に入るとすべての車は左折して時計回りに進む。
そのあと行きたい方向へ抜けていく。
県内で導入されるのは初めてで、16日午前10時から一般の利用が始まった。
ラウンドアバウトは、信号機を使わないことから停電の心配がなく、「災害に強い交差点」といわれていて、新地町では震災後から導入が検討されていた。
ラウンドアバウトは去年末時点で全国におよそ80か所設置されているが、去年1年間、ラウンドアバウト内で交通死亡事故は起きていない。

福島2019.04.16 19:50

高額の役員報酬認めず 除染会社に追徴課税

仙台国税局は、除染業務を請け負ういわき市の土木工事会社に対し、高額な役員報酬は経費にあたらないとして、およそ30億円の申告漏れを指摘した。
仙台国税局から申告漏れを指摘されたのは、いわき市の土木工事会社「相双リテック」。
「相双リテック」は、国が税金を投入している除染事業を大手ゼネコンから請け負っていた。
民間の信用調査会社によると、2014年からの3年間で「相双リテック」の役員に支払われた報酬の総額はおよそ76億円。
仙台国税局は、他の会社と比べても「不相当に高額」として、およそ30億円について経費としては認めず、申告漏れにあたると指摘した。
追徴税額はおよそ8億円で、「相双リテック」は国税不服審判所に審査請求をしている。

福島2019.04.16 19:48

働き方改革の相談や疑問 支援センター開設

政府が進めている働き方改革について、事業主からの相談や疑問に答える支援センターがオープンした。
県社会保険労務士会は、政府が進める働き方改革に取り組む福島県内の中小企業の相談に無料で応じる。
働き方改革関連法案には、違反した企業に罰則規定などがあり、センターでは、長時間労働の是正や有給休暇の取得義務などに関する相談が増えるとみている。
相談は、電話やメールなどで受け付けている。
<福島県働き方改革推進支援センター>
●電話・0120-541-516
●住所・福島市御山字三本松19-3(福島県社会保険労務士会内)
●受付・9:00~17:00(土日祝除く)

福島2019.04.16 19:47

青森市でも胴吹き桜咲く

16日は県内全域で春らしい陽気となりました。 青森市の桜並木で胴吹きの桜が可憐に咲いており春の訪れを告げています。

胴吹きの桜は青森市桜川4丁目にある桜並木の1本から咲きました。
太い幹から数輪がまとまって可憐に咲いています。
近所の人によりますと14日咲いているのを見つけたということです。
★近所の人は…
「これが咲いたら3日、4日で咲くのかなと思いますよ、ポツポツと。『あ、来たな』『いよいよだな』という感じ」
16日の青森市は最高気温が17.3℃まで上がり5月上旬並みの陽気となりました。
時期になると桜のトンネルが美しい桜川地区では4月20日に「夜桜まつり」が予定されています。

青森2019.04.16 19:18

弘南鉄道大鰐線 16日も運転見合わせ

事故現場の復旧作業は終わりましたが大鰐線は運転する全ての区間で線路の点検などを行うため、16日も1日運転を見合わせています。

脱線事故が起きた現場では、15日夜、復旧作業が行われました。
脱線した車両をジャッキを使ってレールの上に戻しました。
このあと、ゆっくり後退させて移動させたあとレールの幅を調整していました。
そして、国土交通省運輸安全委員会は津軽大沢駅の構内にある車庫で調査し、調査官たちが車両の下に入って脱線した車輪などを確認していました。
15日までの調査では、車両が通過した比較的急な左カーブのレールに脱線した時の傷が見つかっています。
16日の調査では脱線した車輪に通常であればつかない場所に傷が見つかり、事故との関連を慎重に調べています。
★運輸安全委員会 西本正人 鉄道事故調査官
「普段つかないところに傷がついているので線路のキズと照合して、それを持ち帰り分析します」
弘南鉄道は大鰐線全線13.9キロの線路の点検を行うため16日も1日全ての区間で運転を見合わせています。
★弘南鉄道 成田敏 常務
「本当に利用者のみなさまにはたいへんご迷惑をおかけしまして、今後なるべく早く運行できるように頑張っていきますので」
大鰐線では14日の事故発生から2日あまりで88本が運休しました。
16日朝も運休を知らずに利用者が訪れるなど2600人以上の足に影響が出ており、利用者からは一日も早い復旧を望む声が上がっていました。
★弘南鉄道利用者は…
「ちょっとやっぱり毎日困りますよね。ここを使うのが一番楽なので早く復旧してほしいですね」
「やっぱり少し不便です。早く復旧してほしいです」
弘南鉄道はできるだけ早い運転再開をめざしていますが見通しは立っていません。

青森2019.04.16 19:13

日本海深浦サーモン水揚げ

オカムラ食品工業が中心となって養殖している「日本海深浦サーモン」です。 サーモン養殖の漁業権を取得してから初めての水揚げが深浦港で行われ、期待が高まっています。

水揚げされたのは深浦港内に設置された生けすで、半年間育てられた「日本海深浦サーモン」です。
「日本海深浦サーモン」はオカムラ食品工業を中心に深浦町なども出資して立ち上げた「日本サーモンファーム」が養殖しています。
「日本サーモンファーム」は組合員となった深浦と新深浦町の両漁協が去年9月、サーモン養殖の漁業権を取得してから16日が初めての水揚げとなりました。
半年育てたサーモンは体長が40センチ、重さが4キロと立派に成長しました。
★深浦漁業協同組合 山本幸宏 組合長
「みなさん見ての通り白神の水で育ったものですので、私が見ても最高だし、来年は100トンをめざして、ますます頑張るつもりでございます」
ことしはエサも改善されて脂の乗りなども良く、高い品質に仕上がったということです。
★深浦町 吉田 満 町長
「この鮮度の良さとプリプリ感、ぜひ味わって頂きたいなと、本当に感動ものだと思います」
日本海深浦サーモンは5月上旬からあと3回水揚げされる予定で、今回水揚げしたものは地元の飲食店などに出荷されます。

青森2019.04.16 19:06

被災地狙い卑劣な犯行 仮設店舗で窃盗相次ぐ 北海道むかわ町

被災地を狙った窃盗事件です。むかわ町の仮設店舗で、裏口の扉が壊され、店舗にあった現金が盗まれる事件がありました。むかわ町では、先月にもスーパーから金庫が盗まれていて、警察で捜査しています。
電化製品が並ぶマチの電器屋さん。むかわ町で今月、仮設店舗に移転し、本格的に営業を再開した電器店です。
(店の人は)
「下向きになんてなってられませんよ。やっぱり頑張っていかないとね」
しかし、復興に向けて歩み出している住民に水をさす事件が起こりました。
(礒貝記者リポート)
「むかわ町に先月完成した仮設店舗です。裏口のドアの窓が無残に割られてしまっています」
今月13日夜から14日未明にかけて仮設店舗の電器店の扉が壊され、中にあった現金およそ600円が盗まれました。
(店の人は)
「やっとここができて移転して、やれやれ良いねって言ってたところで。びっくりして、ほんとに嫌ですね」
同様の事件は、2軒隣の飲食店でも発生し現金およそ1万円などが盗まれました。さらに。むかわ町では先月11日にも、スーパーマーケットの窓ガラスが割られ、現金650万円入りの金庫が盗まれる事件も起きています。スーパーマーケットは、今回事件のあった仮設店舗からおよそ200メートルの距離にあります。むかわ町内で起きたいずれの事件も犯人は捕まっていません。相次ぐ事件に地元の客も。
(店の客は)
「こわいでしょ。お金だったら小銭でも置いておけない」
「許せないです。大変な思いをして(お店が)ここまできたのに」
被災地の復興に水をさす卑劣な犯行。町は、仮設店舗の防犯対策を強化するとともに、警察では窃盗事件として捜査を続けています。

北海道2019.04.16 19:02

ヒグマに襲われ男性けが ハンター育成場所の下見の途中 北海道斜里町

北海道斜里町の山林で16日午後、ハンターの男性がクマに遭遇し顔や腕をひっかかれるケガを負いました。クマは男性によって駆除されたということです。
警察によりますと16日午後1時前、斜里町の山林で町内に住むハンター坂本幸一さん74歳が、クマに襲われました。クマは体長およそ1メートルのオスで、坂本さんは顔や腕をひっかかれるなどのケガを負い、2週間程度の入院が必要だということです。坂本さんは、新人ハンターを育成するため練習場所の下見に向かう途中で、クマは坂本さんによって駆除されました。斜里町内では、15日もクマが目撃されていて警察で注意を呼びかけています。

北海道2019.04.16 19:02

りんご娘が特別授業 閉校する黒石市の小学校

ご当地アイドルグループりんご娘が今年度で閉校される小学校で初めての特別授業を行ないました。 子どもたちは一緒に歌いながらふるさとを愛する心を育んでいました。

特別授業が行われたのは黒石市の北陽小学校です。
統合のため今年度末で閉校となる思い出にと企画されました。
特別講師として招かれたのはご当地アイドルグループ「りんご娘」の彩香さんとジョナゴールドさんの2人、それに音楽プロデューサーの多田慎也さんです。
授業では多田さんがりんご娘に出会った時に他のアイドルよりも地元への愛と誇りを持っていると強く感じたことや自分自身も青森に惹かれて去年移住したことなどを紹介しました。
そして、りんご娘が青森への愛情を込めた新曲「リンゴのうた」を子どもたちと一緒に歌いました。
★北陽小の児童は…
「すごくおもしろかったです」
「『夢を届けたい』という所が良いと思いました」
「これからも歌い続けたいと思います」
「最高の思い出で、中学生になっても高校になっても絶対に忘れられない思い出になりました」
りんご娘の2人も子どもたちと歌いながら生まれ故郷の青森を好きになってほしいと感じていました。
★りんご娘 彩香さん
「これをきっかけに、改めて青森好きだなあって思ってくれたりとか、私たちの歌で励みになってくれたらいいなあって思います」
子どもたちはりんご娘の特別授業を受けてふるさとを愛する心を育んでいました。

青森2019.04.16 19:01

ペダルの踏み間違いか 住宅街のガスタンクに車が突っ込む 札幌市東区

札幌市東区で、16日、91歳の男性が運転する乗用車が電柱に衝突したあと、住宅のガスタンクに乗り上げました。ガス漏れなどの被害はなく、運転していた男性がけがをしました。
事故があったのは札幌市東区北33条東9丁目で午前10時すぎ、家から出ようとした乗用車が電柱に衝突し、その後、バックしようとして別の住宅の敷地内にあるガスタンクに乗り上げました。車を運転していたのは91歳の男性で、けがをして病院に搬送されました。
(近くにいた人は)
「おばあちゃんが車に乗るんじゃないって言ったのに乗って行ってしまった。ガスだから怖いですよね」
ガスタンクは、一部が破損しましたが事故の直後に通りかかったガス業者が、元栓を閉めたためガス漏れなどはありませんでした。警察は、男性がアクセルとブレーキを踏み間違えたのが事故の原因とみて調べています。

北海道2019.04.16 18:40

松山分水事実上頓挫 西条市長明確に拒否

松山分水は事実上頓挫した。松山市の野志市長が西条市を訪れ玉井市長に新たな提案をしたが、玉井市長は松山分水を拒否する考えを明確に示した。

松山市の野志市長は、16日西条市を訪れ、松山市独自の新たな提案を行った。提案は、緊急的な渇水時に分水とは別の形で支援する協定の締結に向け、意見交換を行っていくことなど3項目で西条市側はこれらの提案についてはおおむね合意した。

また、松山市側は提案とは別に西条市の地下水保全が実現した場合に、県営黒瀬ダムを活用した松山分水について検討して欲しいとしたが西条市の玉井市長は「受け入れられない」と拒否した。

玉井市長は報道陣の取材に対し「私の方としてはこれで一つ区切りができたと思う」と語った。

一方、野志市長は松山分水も選択肢に残しながら新たな水源確保策について協議したいとしている。2005年から続いてきた黒瀬ダムからの松山への分水問題は西条市が松山市に明確に反対姿勢を示したことで事実上、頓挫した。

愛媛2019.04.16 18:24

無免許で学生に麻薬製造 松大教授書類送検

麻薬研究者としての免許が失効しているにも関わらず、研究目的で、学生に合成麻薬を製造させたなどとして、松山大学の教授が16日書類送検された。

麻薬取締法違反の疑いで書類送検されたのは、松山大学薬学部医療薬学科の岩村樹憲教授(61)と助教、それに元学生4人の合わせて6人。

四国厚生支局麻薬取締部などによると、岩村教授は、2013年4月から7月ごろと去年1月から2月ごろ、麻薬研究者としての免許が失効しているにも関わらず、MDMAなどの合成麻薬を学生に製造させた疑いが持たれている。

麻薬研究者の免許は研究施設が変更した際、新たに取得する必要があるが、岩村教授は2007年4月に岐阜県の大学から松山大学に転籍してきたときに申請を怠っていたとみられる。以降免許がないまま麻薬の研究・製造や指導にあたっていたという。

岩村教授は、無免許で違法に学生に合成麻薬を製造させていたことを認めているというが、元学生4人は、研究目的の麻薬の製造にあたり、教授の免許が必要ということを知らなかったという。

松山大学は、16日溝上学長らが会見し謝罪したが、今年1月に麻薬取締部から連絡があるまで、教授が免許を持っていないことを知らなかったという。大学では今後、捜査状況を確認し、教授を処分するとしている。

愛媛2019.04.16 18:05

男性の首カミソリで切る 容疑の中国籍の女(34)逮捕 名古屋

 16日、名古屋市中村区のホテルで男性(41)の首などを切りつけ殺害しようとしたとして、一緒に宿泊していた自称中国籍の女・唐燕容疑者(34)が、殺人未遂の疑いで逮捕されました。

 警察によりますと、男性は首からあごにかけて切り傷を負って病院に搬送され、命に別条はないということです。

 2人は交際関係にあり、女は調べに対し「納得できない」と、容疑を否認しているということです。

愛知2019.04.16 17:50

ドローンで水難救助訓練 新設の「ドローン隊」も 愛知・豊田市

 愛知県豊田市で16日、民間と協力して開発したドローンを使った水難救助訓練が行われました。

 豊田市では、今年4月から水難救助・林野火災事案などに「ドローン」を活用した災害対応を始めていて、訓練には豊田南消防署の職員ら約20人のほか、新たに発足した「ドローン隊」が参加しました。

 市では訓練を重ねて、水難救助の精度を高めていきたいとしています。

愛知2019.04.16 17:48

安全性向上の「MRJ」設計変更機6月までに完成 三菱航空機

 三菱航空機は16日、MRJ開発の進捗(しんちょく)状況について、設計を変更した機体を6月までに完成させると発表しました。

 安全性を向上させるために部品の配置などを見直していて、国内で試験を実施したあと、型式証明取得のために米国へ運ぶことになります。

 三菱航空機は今年を正念場としていて、来年半ばに量産初号機の納入を目指しています。

愛知2019.04.16 17:46

美濃和紙で伝統のこいのぼり作り 端午の節句控え 岐阜市

 端午の節句を控え、美濃和紙を使ったこいのぼりが、岐阜市東材木町の小原屋商店で作られています。

 約250年前から作り続けられていて、岐阜県の郷土工芸品に指定されています。

 大きいものでも1メートルほど。最近は住宅事情もあって、外よりも室内に飾れる大きさに人気があるそうです。

 和紙独特の風合いに5つの色で描きあげられるこいのぼりは、今月末まで製作が続きます。

岐阜2019.04.16 17:43

新居浜 山中で行方不明の男性遺体で発見

新居浜市の山中で14日から行方不明になっていた60歳の男性が16日正午前、遺体で見つかった。川に転落したものとみられている。
遺体で見つかったのは、新居浜市高津町の無職 高瀬昌樹さん(60)。
高瀬さんは14日の午後2時過ぎ「東平歴史資料館から鹿森ダムに向かう遊歩道の途中で道に迷った」などと携帯電話で消防に通報した後、行方が分からなくなっていて16日も県警の山岳救助隊や地元の消防団などが捜索していた。

そして正午前、県の防災ヘリが新居浜市立川町の山中を流れる小女郎川の下流で仰向けに倒れている高瀬さんを発見したが、既に死亡していた。

警察によると死因は脳挫傷、死亡推定時刻は14日の午後3時ごろで、警察は高瀬さんが消防に通報した直後に川に転落したものとみて原因を調べている。

愛媛2019.04.16 16:59

ハワイへ県産品輸出を バイヤー招き商談会

愛媛県産品をハワイへ売り込もうと、松山市で現地のバイヤーを招いた商談会が開かれた。

アイテムえひめで開かれた、16日の商談会には菓子メーカーや酒造メーカーなど県内12の企業が参加した。

この商談会は愛媛県と姉妹提携しているハワイ州で県産品の販路を拡大しようと県が中心になって開いたもの。

ハワイのスーパーのバイヤーらは、企業の担当者から説明を受けたり、試食したりして、現地で販売できそうか感触を探っていた。

商談が成立した商品は、11月にハワイで開かれる「愛媛フェアinハワイ」で販売される。

県によると、ハワイでは愛媛県の和菓子やじゃこ天が人気で、愛媛フェアでの売り上げは年々伸びているという。

愛媛2019.04.16 14:00

命の大切さ学ぶ いわき市でサケの稚魚放流

いわき市では、子どもたちがサケの稚魚を川に放流した。
この取り組みは、子どもたちに川の生き物に触れて命の大切さなどを学んでもらおうと、いわき市の夏井川で鮭のふ化事業をしている組合が毎年行っている。
きょうは、夏井川の支流の好間川に近くの保育園の園児33人が集まり、体長7センチほどに育ったサケの稚魚、およそ1万尾を放流した。
子どもたちは、小さな稚魚を両手ですくって「帰って来てね」と呼びかけながら川に放していた。
*園児は
「楽しかった」
「(触ってみてどうだった?)柔らかかった。大きくなって育っていってほしい」
放流された稚魚は太平洋などを旅し、およそ4年後に故郷の川に戻ってくるという。

福島2019.04.16 13:41

国道6号死傷事故 トラック運転の男を逮捕

15日、富岡町で車列に大型トラックが突っ込み4人が死傷した事故で、警察は、トラックを運転していた茨城県の70歳の男を過失運転致死傷の疑いで逮捕した。
容疑者は富岡町の国道6号で10トントラックを運転中、信号待ちをしていた前方の車3台に追突、1人が死亡、3人が重軽傷を負う事故を起こした疑い。
容疑者は容疑を認めていて、警察では、追突された車が大破するほどかなりのスピードが出ていた可能性もあることから、事故の詳しい状況について捜査を進めている。

福島2019.04.16 13:38

郡山市の強盗傷害事件 新たに5人を逮捕

去年、郡山市で起きた強盗傷害事件で、警察は新たに5人の男を逮捕した。
強盗傷害の疑いで逮捕されたのは、本籍郡山市で住所不定の24歳の男ら5人。
男らは去年7月、郡山市の民家で女性の手足を縛り、通帳などが入った金庫を奪った疑い。
この事件では、実行犯の2人がすでに逮捕・起訴されている。
今回新たに逮捕された5人は実行犯の2人を手助けしたとみられているが、警察は捜査に支障が出るとして、認否や役割分担を明らかにしていない。

福島2019.04.16 13:38

新潟県内晴れ間広がる 各地で気温上昇

 高気圧に覆われ、晴れ間が広がっている16日の新潟県内。新潟市内では桜とチューリップの共演が楽しめる。

 春らんまんの県内。満開のサクラの下で可憐な彩りを添えるチューリップ。新潟市中央区のやすらぎ堤では、春の花々が咲き誇っている。
 16日の県内は高気圧に覆われ、各地で晴れ間が広がっている。
 気象台によると、日中の最高気温は新潟市や長岡市で18度、佐渡市で16度と予想されている。
 17日はさらに気温が上がり、最高気温が20度を越すところもある見込みだ。

新潟2019.04.16 13:34

矢巾町長選挙告示、現職1人が立候補

任期満了に伴う岩手県矢巾町の町長選挙が16日告示され、現職1人が立候補した。正午現在、他に立候補の動きはなく、無投票となる可能性が強まっている。矢巾町長選挙に立候補したのは、無所属の現職で再選を目指す高橋昌造候補73歳。高橋候補は、子育て支援や教育環境、保健・医療・福祉の充実などを公約に掲げている。立候補の届け出受け付けは午前8時半から始まったが、正午現在、ほかに立候補の動きはなく、高橋候補の無投票当選の可能性が強まっている。立候補の届け出受け付けは午後5時までで、選挙戦になった場合は今月21日に投開票が行われる。

岩手2019.04.16 13:24

ミズバショウ見頃に

岩手県北上市村崎野の「水芭蕉の里」では、群生するミズバショウが見頃を迎えている。早春を彩る、白く可憐な姿のミズバショウ。北上市村崎野にあるミズバショウの群生地では、先月下旬からミズバショウの花が咲き始め、いまがちょうど見頃。雑木林に囲まれたこの場所は、かつて農業用水路として使われていた旧奥寺堰の跡地で、冬の間、山から切り出した薪用の木を運ぶのと一緒に流れてきたミズバショウが自然に定着したと言われている。木漏れ日に照らされ、淡く光って見えるミズバショウは、幻想的な雰囲気を醸し出している。「水芭蕉の里」を整備した飯豊地区振興協議会によると、ミズバショウの生育は例年並みで、今月いっぱい楽しむことができそうだという。

岩手2019.04.16 13:17

北海道内今シーズン一番の暖かさ 札幌では早咲きの桜も開花

北海道内は南から暖かい風が流れ込んだ影響で朝から気温が上がり今シーズン一番の暖かさとなりそうです。
早くも開花したサクラ。札幌の地下鉄・宮の沢駅の出入り口横にある早咲きの桜です。道内は本州方面を東に進む高気圧に覆われ、南から暖かい風が流れ込んだ影響で日差しとともに気温が上がっています。午前11時の気温は白糠で17℃、足寄で16.7℃、札幌で12.1℃を観測しています。予想最高気温はきのうに比べて5℃前後、高くなる見込みで札幌と千歳で18℃、帯広で17℃と今シーズン一番の暖かさになる所が多くなりそうです。

北海道2019.04.16 12:42

開店したばかり…被災地の仮設店舗で窃盗被害 現金盗まれる 北海道むかわ町

先月完成した被災地むかわ町の仮設店舗で、裏口の扉が壊され店舗内から現金が盗まれる被害がありました。警察は窃盗事件として調べています。
事件があったのは、むかわ町松風にある町が建設した仮設店舗です。警察によりますとおとといこの店舗に入る、飲食店の出入り口が壊され中にあった現金1万円や野球のチケットが盗まれていたということです。また、同じ店舗の電器店でも扉のガラスが割られ、レジから現金およそ500円が盗まれる被害がありました。
(被害にあった店は)
「ブレーカーを下ろして(仮設店舗)3軒を真っ暗にして入ってるらしい。びっくりして本当にいやです」
警察で同一犯による窃盗事件として、犯人の行方を追っています。

北海道2019.04.16 12:42

逃げた男の行方追う 北海道苫小牧の住宅で強盗 住人の頭殴り逃走

北海道苫小牧市内でけさ早く、男が住宅に押し入る強盗事件がありました。男は取り押さえようとした住人の男性の頭を殴って逃走しました。
事件があったのは苫小牧市青雲町の住宅です。警察によりますと、午前3時半すぎ、寝室で寝ていたこの家に住む38歳の男性が物音に気づき確認すると居間で物色する男を見つけました。取り押さえようとすると男は男性の後頭部を殴り玄関から逃げていきました。男性に目立ったけがはないということです。逃げた男は身長160センチから170センチくらいの小太りで、黒色のニット帽に、メガネをかけていたということです。殴られた男性は甥と2人暮らしで、警察が被害状況を確認するとともに男の行方を追っています。

北海道2019.04.16 12:42

新小学1年生に電車バス年間無料パスポート

公共交通に親しんでもらおうと、県内の新小学1年生に伊予鉄道の電車やバスなどが無料で利用できる年間パスポートが贈られた。

このうち、松山市立みどり小学校で行われた贈呈式には、新1年生およそ100人が出席した。そして、伊予鉄グループの清水一郎社長から代表3人に年間パスポートが贈られた。

「IYOTETSU小学1年生パスポート」は、土日、祝日に伊予鉄道の電車とバス、それに、いよてつ高島屋の大観覧車「くるりん」が1年間無料で利用できる。

伊予鉄グループでは、公共交通に親しんでもらおうと3年前からこの事業に取り組んでいる。パスポートは県内全ての公立小学校の新1年生およそ1万2000人に贈られる。

愛媛2019.04.16 12:10

コインパーキングで車全焼、車内から遺体 名古屋・中区

 16日未明、名古屋市中区のコインパーキングでワゴン車が燃える火災があり、車内から男性とみられる遺体が見つかりました。

 警察によると16日午前4時ごろ、中区新栄のコインパーキングで、「車両から火が出ている」と付近に住む女性から110番通報がありました。

 消防車など15台が駆け付け、火は約30分後に消し止められましたが、止められていたワゴン車1台が全焼、後部座席から男性とみられる1人の遺体が見つかりました。

 警察は、遺体の身元の確認を急ぐとともに、車両が燃えた原因について詳しく調べています。

愛知2019.04.16 12:03

中国籍の女、カミソリで男性切りつける 名古屋・中村区

 16日未明、名古屋市中村区のホテルで、男性が一緒に宿泊していた中国籍の女にカミソリで首などを切りつけられました。

 警察と消防によると、16日午前3時55分ごろ、中村区平池町のホテルで、「カミソリで首を切られた人がいる」などと従業員から119番通報がありました。

 切られたのは、同市瑞穂区の会社役員・男性(41)で、首からあごにかけて約30センチの切り傷を負い病院に搬送されましたが、命に別条はないということです。

 警察は、男性と一緒に宿泊していた中国籍の女に事情を聴いており、容疑が固まり次第、殺人未遂の疑いで逮捕する方針です。

愛知2019.04.16 12:02

住宅火災、住人と思われる遺体見つかる 岐阜・安八町

 16日午前7時半ごろ、岐阜県安八町森部の無職・前田昇さん(81)の住宅から「真っ黒な煙が出ている」と近所の住民から119番通報がありました。

 消防車など16台が消火にあたり、約1時間半後に火は消し止められましたが、木造2階建ての住宅約160平方メートルをほぼ全焼し、1階部分から1人が遺体で見つかりました。

 前田さんは、妻の幸子さん(77)との2人暮らし。幸子さんは軽いやけどを負っており病院で手当てを受けていますが、前田さんとは火事の後、連絡が取れていません。

 警察は、見つかった遺体は前田さんの可能性が高いとみて、身元の確認を急ぐとともに出火原因などについて調べています。

岐阜2019.04.16 12:00

板柳町長選挙告示 現職と新人が立候補

任期満了に伴う板柳町長選挙が16日告示され、予想された現職と新人の2人が立候補を届け出て選挙戦が始まりました。

立候補したのは届け出順に、
新人で元町職員の佐藤文俊さん58歳と
再選をめざす現職の成田誠さん66歳の2人です。
立候補の届出は午後5時まで受け付けていますが、今のところ2人以外に出馬の動きはなく、現職と新人による一騎打ちの公算が大きくなっています。
投票は4月21日に行われ、即日開票されます。
板柳町の有権者は15日現在1万1983人となっています。

青森2019.04.16 11:41

弘南鉄道大鰐線 16日も運転見合わせ

14日起きた脱線事故の影響で、弘南鉄道大鰐線は16日も1日運転を見合わせます。

脱線事故が起きた現場では15日夜、復旧作業が行われました。
脱線した車両をレールの上に戻して移動させたあと事故でずれたレールの幅を元に戻していました。
一方、国土交通省による事故の調査は16日も引き続き行われ、調査官が車両の状態を確認していました。
事故現場の復旧作業は終わりましたが、弘南鉄道は大鰐線全線の線路の点検を行うため16日も1日全ての区間で運転を見合わせます。
中央弘前駅には運休を知らずに利用者が訪れていました。
★弘南鉄道の利用者は…
「ちょっとやっぱり毎日困りますよね」
「早く復旧してほしいです」
弘南鉄道はできるだけ早い運転再開をめざしていますが、見通しは立っていません。

青森2019.04.16 11:41

市営住宅7階一室が燃える、けが人なし 名古屋・中川区

 15日午後4時前、名古屋市中川区富田町の市営千音寺荘で、7階の一室から火が出ているのに気付いた別の部屋の住人男性が119番通報しました。

 消防車など16台が駆け付け、火は約1時間半後に消し止められましたが、火元の部屋の一部が焼けたということです。

 出火当時、火元の部屋の住人は不在だったとみられ、けが人はいませんでしたが、火事に気付いた住民が外に避難するなど現場周辺は一時、騒然としました。引き続き警察や消防が、詳しい出火原因を調べています。

愛知2019.04.16 09:20

配達弁当を食べた男女26人が食中毒 愛知・津島市

 愛知県津島市永楽町の配達弁当店「マザーキッチン・スリー」が配達した弁当を食べた男女26人の客が食中毒の症状を訴えました。

 愛知県によると今月10日、この店の弁当を食べた24歳から70歳の男女26人が、下痢や嘔吐など食中毒の症状を訴えました。

 検査を受けた客2人と弁当店の従業員1人の便からは、ノロウイルスが検出されたということです。症状を訴えた26人のうち53歳の男性は現在も入院していますが、全員が快方に向かっているということです。

 保健所は食中毒と断定し、店に対し15日付で営業禁止を命じました。

愛知2019.04.16 09:19

地元住民の買い物環境を維持 地域スーパーの仕入れを代行 北海道妹背牛町

コープさっぽろが空知の妹背牛町にあるスーパーマーケットの仕入れを代行する取り組みを始めることを発表しました。
コープさっぽろが仕入れを代行するのは妹背牛町で唯一のスーパー「フレッシュマートしんたに」で、地元の住民の買い物環境を維持することが目的です。店では、大手との競争や仕入先の市場の縮小により、十分な商品の仕入れができなくなっていました。今後は、発注した商品がコープさっぽろの物流ルートに相乗りする形で納品され、店は「安定的に商品が提供できる」と期待しています。

北海道2019.04.16 08:05

札幌周辺で天候急変 落雷・あられ・停電も

北海道付近は通過中の低気圧や前線の影響で、大気の状態が不安定となりました。
このため、札幌市南区ではあられも降ったほか、ことし初めて雷も観測しました。
(中野カメラマンリポート)
「停電の影響で前方の信号機が止まっています」
こうした中、午後2時すぎには札幌市北区の一部で、一時720戸が停電となりました。現在、ほくでんが原因の調査と復旧にあたっています。
(住民は)
「さっきから停電ですね。切れてますよ。さっきばつ―っと。ブレーカー落とした。危ないから」
大気が不安定な状態は、このあと数時間は続く見込みで、天気の急変に注意が必要です。

北海道2019.04.15 22:10

特別のアイスクリームで「平成しめぱふぇ」と「令和あけぱふぇ」 札幌に登場

新元号を祝したパフェが札幌にお目見えしました。昭和天皇が来道されたとき特別に開発されたアイスクリームを使ったパフェです。間もなく幕を下ろす平成の「しめぱふぇ」とこれから幕開けとなる令和の「あけぱふぇ」という名前なのですがどのようなパフェなのでしょうか。
(急式アナウンサーリポート)
「札幌市中央区の雪印パーラーです。」
元号をイメージしたパフェとは?!
(急式アナウンサーリポート)
「作りはじめましたがいま入ったのは?」
(雪印パーラー札幌本店 小野木章人店長)
「チョコレートのシフォンケーキになります。そしてマスカルポーネのクリームです」
そしてバナナをベルギーアイスの上に、グラノーラも加え、バニラアイス、さらに生クリームを乗せると仕上げはココアパウダー!なんだか平成に流行ったティラミスのような仕上がりです。さらにこのチョコレートのアイスがあるものに変身します。チョコレートの飾りをつけるとなんとことしの干支のイノシシがあらわれました。「平成」と書かれたビスケットを飾れば「平成しめぱふぇ」の完成です。
(急式アナウンサーリポート)
「マスカルポーネチーズ、グラノーラ。一世を風靡した素材が使われているのかなと」
(雪印パーラー札幌本店 小野木章人店長)
「平成にはやった食材を使って今回このようなパフェを仕上げました。」
この平成しめぱふぇは今月30日までの販売です。一方、5月1日からはこの「令和あけぱふぇ」に変わります。新元号を祝し紅白の色合いにこだわり生のイチゴやクリームチーズのアイスなどで仕上げました。
(急式アナウンサーリポート)
「酸味が加わってより乳製品のコク甘さが生きてくる。5月1日春からはじまる令和をしっかりと感じさせてくれますね」
じつは2つのパフェに共通して使われているのが、昭和天皇が来道されたときに特別に開発されたというバニラアイスクリーム「スノーロイヤル」。まさに、昭和、平成、令和と移りゆく時代を感じるパフェでした。

北海道2019.04.15 22:09

墓地で何が起きた!?灯籠が相次ぎ倒れる謎 意外な可能性

先週、北海道上川地方の当麻町などの墓地で灯篭や花立てが倒れているのが見つかりました。同じような被害は今月に入り上川地方の墓地で相次いでいます。一体何が起きているのでしょうか。
上川の当麻町にある町営墓地です。真っ暗な墓地のなか歩いてみるとある異変が次々と見つかります。
(平野記者リポート)
「灯篭の上の部分が倒れて粉々になってしまっています」
倒れた際の衝撃でしょうか。墓の外に飛び出して砕けた灯篭の笠。花立ても根元から抜け落ち倒れてしまっています。いったいどうしてこのような被害になったのでしょうか。先週、当麻墓地を巡回中の町の職員がおよそ30か所で灯籠や花立てが倒れているのを見つけ、警察に通報しました。30キロ離れた東神楽町でも4か所で灯篭が倒れているのが見つかったほか今月9日には富良野などでも、同様の被害が発見されています。夜が明け、当麻町の墓地には、被害を聞きつけた人が様子を見に来ていました。こちらの男性、親族の墓の灯篭が壊れているといいます。
(様子を見に来た人は)
「笠がここに乗っていた。風化して落ちたのか(誰かが)触ったら落ちたのか…。文句を言いたいけど誰に言っていいのかわからない」
誰かのいたずらなのか。地元の石材会社は意外な可能性を指摘しました。
(川合石材 小川仁さん)
Qこのように倒れることは
「ありますね。水が入ったり古いお墓ならありうる」
つまり冬期間、雪で接着面に水が入り、その水が凍ったり解けたりすると接着面がずれて倒れてしまう可能性があるといいます。そのため、いたずらかどうかは一概にいえないといいます。雪解けの墓地で相次いで見つかる被害。警察は、事件と自然現象の両面で調べています。

北海道2019.04.15 22:09

苫小牧市で連続放火 同一人物の犯行か 先月から5件目 アパート敷地で

同一人物による犯行とみられています。北海道苫小牧市のアパートで14日、新聞紙が何者かに燃やされる事件がありました。このアパートでは先月から放火が相次いでいて、今回で5件目。周囲には不安が広がっています。隣接するアパートにも燃え移りそうな激しい炎。今月5日、視聴者が撮影しました。同じ日には、同じアパートのごみステーションからも火が。さらに、先月30日には、同じアパートの物置が何者かに燃やされました。
(宇佐美記者リポート)
「小学校や一軒家などが立ち並ぶ閑静な住宅街の中のこちらのアパートで不審火が相次ぎました。奥にある物置が焦げてしまっています」
放火が相次いでいるのは、苫小牧市日吉町4丁目のアパート。苫小牧市の西部JR糸井駅から700メートルほど離れた閑静な住宅街にあります。アパートでは、先月11日に外階段の下で新聞紙が燃やされたのを皮切りに先月30日には物置が、そして今月5日にはゴミステーションと車が燃やされました。
(付近の住人は)
「同じ場所ですからね、それが不思議ですよね。本当に心配です。」
アパートの駐車場に止めていた車を燃やされた男性は…
(男性は)
「最初古新聞でその次物置でゴミステーションで車なので。燃やせるものがなかったから車なんじゃないですかね。遊び感覚でやってるんだったら、人の命がかかってる話だと思う」
連続放火を受け、警察は付近の警戒を強化。しかし、その目をかいくぐるかのように14日夜、またしても事件が起きました。
(宇佐美記者リポート)
「大きな通りの死角となったアパートの裏手で、きのうの夜も新聞紙が燃える火事がありました。現在警察官が警戒にあたっています。」
アパートの敷地にはっきりと残っている焼け跡。何者かが新聞紙に火をつけたとみられ、連続放火はこれで5件におよんでいます。
(付近の住人は)
「この辺の人も警戒しているので、またかと。」
「帰ってきたら家ないんじゃないかとか。早く捕まってほしいんですけどね。」
周辺を不安と恐怖に陥れている連続放火事件。警察は同一犯の犯行とみて付近の住民から話を聞くなど、調べを進めています。

北海道2019.04.15 22:08

豚へのワクチン接種を要望 JA岐阜中央会

 岐阜県で豚コレラの感染が拡大している問題を受け、JA岐阜中央会は15日、県に対し飼育している豚へのワクチン接種を国に働きかける要望書を提出しました。JAは、「感染拡大は収まる気配がなく、養豚農家は不安な日々を送っている」と現状を訴えました。河合孝憲副知事は、「しっかり受け止めたい。16日の有識者会議でもワクチン接種の意見を聞く予定」と応えました。

岐阜2019.04.15 19:05

公務員の酒気帯び運転検挙相次ぐ

公務員の相次ぐ不祥事だ。今治市中央消防署に勤務する消防士が、酒気帯び運転と県迷惑行為防止条例違反の疑いで、また松前町の小学校教諭が、酒気帯び運転の疑いで書類送検されていたことがわかった。
酒気帯び運転と県迷惑行為防止条例違反の疑いで書類送検されたのは今治市中央消防署に勤務する50歳の男性消防士。

今治市消防本部によると男性消防士は今年2月25日自宅で缶ビール1本半を飲んだ後、自家用車で市内の量販店に行き、女性の足をスマートフォンで撮影したという。

消防士は「仕事と家庭の問題でストレスがたまり朝から酒を飲んだ。興味があって撮影した」などと話しているという。

会見した今治市消防本部の山崎秀喜消防長は「被害を受けられた方々に心からお詫びを申し上げる。」と謝罪した。

一方、松前町立北伊予小学校の42歳の男性教諭も酒気帯び運転の疑いで書類送検されていた。

去年11月8日の午前6時前、自家用車で通勤中に畑に転落する自損事故を起こし、警察の検査で酒気帯び運転が判明した。

松前町教育委員会によると男性教諭は「前日の午後8時半頃まで、自宅で缶ビールと缶酎ハイを1本、それに焼酎を1杯を飲んだ」と話していて既に松山簡易裁判所から罰金50万円の略式命令を受けているという。

愛媛2019.04.15 17:29

応援隊長は水樹奈々 さんさん物語制作発表

東予地域の3つの市の魅力を発信するビッグイベント「えひめさんさん物語」の制作発表が東京で行われた。

15日の制作発表には、中村知事や、イベントの応援隊長に就任した新居浜市出身の声優水樹奈々さんらが出席した。

「えひめさんさん物語」は、新居浜、西条、四国中央の3つの市と愛媛県が連携し、地域に根付くものづくり産業や豊かな自然の魅力を様々なアートと融合させ県の内外に発信するビッグイベントで、今月20日に開幕する。

7か月間に渡り開催されるイベントでは、工場の建物にプロジェクションマッピングで描くキャラクター劇や、企業と芸術家がコラボしてつくるアート作品を楽しむことができる。

また、別子銅山での野外コンサートのほか、紙や水を使ったアートパフォーマンスなども行われる。

「えひめさんさん物語」は、いよいよ今週末に開幕。

愛媛2019.04.15 17:23

宇和島 天赦園上り藤見ごろ

宇和島市の日本庭園で“上り藤”として知られる藤の花が見ごろを迎えている。

宇和島市の日本庭園“天赦園”では池にかかるアーチ状の藤棚に白く小さな花が咲き誇り、いま、満開を迎えている。

上り藤として宇和島市の春の風物詩となっており、訪れた見物客は写真におさめたり、近寄って香りを確かめたりと、春のひとときを満喫していた。

天赦園の上り藤は、あと1週間ほど楽しめるという。

愛媛2019.04.15 15:40

アユ漁解禁前に 肱川で園児も稚アユ放流

大洲市の肱川で稚アユの放流が始まり、地元の園児たちも放流を手伝った。

大洲市を流れる肱川には15日朝、鳥取県米子市から稚アユを積んだトラックが到着し、今シーズンの放流が始まった。

地元の園児も放流に参加し、バケツに入った8センチほどの稚アユを次々と川へ放していた。

この放流は、地元の肱川漁協が6月1日のアユ漁解禁を前に、毎年行っているもので今年は来月上旬までにおよそ32万匹を放流するという。

園児たちは「大きくなってね」と声をかけながら放流を体験してい た。肱川漁協の橋本福矩組合長は「去年の豪雨でアユが遡上する時期も遅れており、これから放流するアユに常に期待している」と話していた。

放流された稚アユは6月頃には、20センチ近くにまで成長し瀬張り漁や鵜飼いなど肱川の風物詩を支える。

愛媛2019.04.15 14:48

新居浜市の山中 男性行方不明で捜索

14日午後、新居浜市の山中で60歳の男性が行方不明になった。警察と消防では15日朝からおよそ40人体制で捜索活動を行なっているが発見に至っていない。

行方が分からなくなっているのは新居浜市高津町の無職高瀬昌樹さん(60)。

警察などによると14日午後2時過ぎ、高瀬さん本人から「東平歴史資料館から鹿森ダムに向かう途中、遊歩道から外れ、道に迷って沢にたどり着いた」と消防に通報があった。

通報の際、高瀬さんは「転倒して擦り傷を負った」と話していたというが、その後、連絡が取れていない。

警察と消防は、14日日没まで捜索したが発見に至らなかった。
このため15日も午前7時45分から防災ヘリを出動させ、およそ40人態勢で東平地区から鹿森ダムにかけて新居浜市立川町付近を中心に捜索を再開している。

愛媛2019.04.15 14:05

車6台による多重事故 2人搬送され男性1人死亡 岐阜市

 15日朝、岐阜市で乗用車6台が絡む事故があり、男性1人が死亡しました。
 警察によりますと、15日午前8時25分ごろ、岐阜市近島の岐阜環状線で、南に向かっていた乗用車6台による多重事故が起きました。
 この事故で、2人が病院に運ばれましたが、男性1人は全身を強く打って約1時間後に死亡しました。もう1人は40代の女性で命に別条はないということです。
 現場は通勤時間帯でかなりの交通量があったということで、警察が事故の原因を調べています。

岐阜2019.04.15 12:35

いじめなし納得できない 名古屋女子生徒自殺で遺族が再調査要望

 去年1月、名古屋市名東区でマンションから飛び降り自殺した中学1年生(当時13)の遺族が15日、会見を開き、「いじめはなかった」とする第三者委員会の報告に、納得できないとして再調査を求めました。
 遺族によりますと、名古屋市教育委員会が設置する第三者委員会は「いじめ行為があったとは認められない」と結論づけ、遺族にも伝えたということです。
 会見で、女子生徒の父親は「(学校が生徒に対して行った)アンケートの中には、いじめを強くうかがわせる内容も多々ありました」「(調査は)常に大人の目線であり、子ども目線での観察がなかったと感じております」と話しました。
 遺族は報告内容に納得できないとして今後、市教委に再調査を強く要望していくとしています。
 市教委は「遺族から詳しいお話を聞いていないので、改めて説明したい」とコメントしています。

愛知2019.04.15 12:35

春の高山祭2日目 祭り屋台11台繰り出す 岐阜・高山市

 飛騨路に春の訪れを告げる春の高山祭は15日が2日目で、岐阜県高山市には多くの観光客が訪れています。
 朝から絶好の祭り日和となった高山市は、国の重要有形民俗文化財の祭り屋台11台が繰り出すと、古い町並みが江戸時代にタイムスリップしたような光景となりました。
 午前10時に始まったからくり奉納では、童子が翁(おきな)に変身する「三番叟(さんばそう)」と、つぼが割れて中から龍神が現れる龍神台など、3つの屋台でからくりが披露されました。
 午後2時からもからくりが披露される予定で、2日間で20万人の人出が予想されています。
 来月1日には新元号「令和」への移行を記念して、春と秋の全屋台が曳(ひ)き揃(そろ)えられる予定で、高山市のお祭りムードはしばらく続きます。

岐阜2019.04.15 12:35

着々と春の装いへ 札幌・大通公園で538基のベンチ取り付け始まる

札幌の大通公園ではベンチの取り付け作業が始まり、着々と春の装いへ変わりつつあります。
弱い雨が降り、最低気温が5.9℃と、やや肌寒い朝を迎えたきょうの札幌。暖かくなると観光客や市民で賑わう大通公園では、ベンチの取り付け作業が始まっています。ベンチは大通西1丁目から西12丁目まで、538基が順次取り付けられるということです。あすの札幌は天気が回復し最高気温も19℃の予想となっていて、しばらくは初夏の陽気が続く見込みです。大通公園では、今月18日から本格的な花壇の植え込み作業も始まり着々と春の装いへ変わっていきます。

北海道2019.04.15 12:17

全国初 北海道内大手コンビニが自社物流網で各店舗へ本を配送

北海道内大手のコンビニエンスストアが各店舗への本の配送を始めました。出版業界専用の物流網以外を使用した本の共同配送は全国初の試みです。
きょうから本の共同配送を始めたのはコンビニエンスストアチェーンのセコマグループです。これまで本は出版業界独自の物流網を使ってコンビニエンスストアへ配送されていました。しかし出版業界が抱えるドライバー不足などの問題を背景に道内に広い物流網を持つセコマグループが本の店舗配送を担うことになりました。広大な北海道では物流網の維持が課題となっていて今回の共同配送は全国初の試みとして期待されています。セコマグループでは今後、ほかの商品の共同配送も検討したいと話しています。

北海道2019.04.15 12:17

【昨夜で5件目】また不審火 敷地内で新聞紙燃える 連続放火とみて捜査 北海道苫小牧

北海道苫小牧市内のアパートの敷地で14日夜、新聞紙が燃えるぼやがありました。このアパートの周辺では不審火が相次いでいて、警察は同一犯による連続放火とみて調べています。
火事があったのは、苫小牧市日吉町4丁目にあるアパートの敷地内です。14日午後7時ごろ付近を警戒中の警察官が、敷地内で新聞紙が燃えているのを発見しました。火は警察官によってすぐに消し止められ、けが人はいませんでした。このアパートの近くでは、先月から、物置や車、ゴミステーションなどから出火する不審火が相次いでいて、昨夜で5件目です。警察は同一犯による連続放火とみて付近の住民に話をきくなど、調べています。

北海道2019.04.15 12:16

森の国ホテル 今年12月にも営業再開へ

経営不振を理由に休業が続いている松野町の森の国ホテルが、広島県の会社に譲渡されることとなり、今年12月にも営業が再開される見通しとなった。

森の国ホテルは、滑床渓谷を訪れる観光客などの宿泊施設として、1991年に開業した。しかし、宿泊客の減少に伴う経営不振が続き、今年1月からは休業を余儀なくされ、町は10年以上にわたって営業を続けることなどを条件に譲渡先を公募していた。

その結果、広島県福山市のホテル運営会社で県内でも宇和島市内でホテルを運営しているサン・クレアがこのほど譲渡先の候補に選ばれた。サン・クレアへの譲渡は、議会の承認などを経て来月以降、正式に決まることになっている。

森の国ホテルの営業再開は建物の改修工事が終了する今年12月が予定されている。

愛媛2019.04.15 11:03

連続放火とみて捜査 北海道苫小牧でまた不審火

北海道苫小牧市内のアパートの敷地で13日夜、新聞紙が燃えるぼやがありました。付近では不審火が相次いでいて、警察は連続放火とみて住民に話を聞くなどして調べを進めています。
火事があったのは、苫小牧市日吉町4丁目のアパートの敷地です。13日午後7時ごろ付近にいた警察官が、敷地内で新聞紙が燃えているのを発見しました。火は警察官によってすぐに消し止められ、けが人はいませんでした。このアパートの近くでは、先月から車が燃えたり、ゴミステーションから出火するなどの不審火が相次いでいて、これで5件目です。警察は連続放火とみて住民に話をきくなどして調べを進めています。

北海道2019.04.15 08:23

北海道内交通事故相次ぐ 由仁町でトラックと乗用車が正面衝突し男性けが 芽室町交差点でバイクと乗用車が衝突バイクの男性搬送

北海道内では交通事故が相次ぎ、空知の由仁町では乗用車とトラックが正面衝突し、乗用車の男性がけがをしました。
事故があったのは由仁町川端の国道274号です。午前10時半ごろ、乗用車が前から来たトラックと正面衝突しました。この事故で乗用車を運転していた31歳の男性がけがをして病院に搬送されました。意識はあるということです。警察は乗用車の男性が対向車線をはみ出したとみて原因を調べています。また芽室町では午後3時前、交差点でバイクと乗用車が出合い頭に衝突しました。この事故でバイクを運転していた20代から30代くらいの男性が顔面を打って病院に搬送されました。警察で事故の原因を調べています。

北海道2019.04.14 19:30

空気の乾燥に注意 道内各地で火災 八雲町で物置が全焼 

14日の道内は、八雲町で住宅の物置が全焼するなど火災が相次ぎました。
八雲町で正午過ぎ、住宅の物置が全焼する火事がありました。当時、住人がごみを燃やしていて燃え移った可能性があるとみられています。道内では他にも函館など各地で火災が相次ぎました。気温の上昇に伴い、全道的に空気が乾燥していたということで 今後も火の取り扱いに注意が必要です。

北海道2019.04.14 19:29

由仁町や芽室町 北海道内交通事故相次ぐ 

北海道内では交通事故が相次ぎ、空知の由仁町では乗用車とトラックが正面衝突し、乗用車の男性がけがをしました。
事故があったのは由仁町川端の国道274号です。午前10時半ごろ、乗用車が前から来たトラックと正面衝突しました。この事故で乗用車を運転していた31歳の男性がけがをして病院に搬送されました。意識はあるということです。警察は乗用車の男性が対向車線をはみ出したとみて原因を調べています。また芽室町では午後3時前、交差点でバイクと乗用車が出合い頭に衝突しました。この事故でバイクを運転していた20代から30代くらいの男性が顔面を打って病院に搬送されました。警察で事故の原因を調べています。

北海道2019.04.14 19:29

統一地方選後半戦スタート 鈴木前市長の後任めぐり夕張市長選に2人立候補

統一地方選挙後半戦がスタートしました。このうち夕張市では鈴木直道前市長の後任をめぐって2人の争いとなる見込みです。
夕張市長選挙には届け出順に元夕張市議の多喜雄基さんと前夕張市議会議長の厚谷司さんのこれまでに2人が立候補しています。
(多喜雄基候補)
「大きな予算をかけて観光をやるわけではなく、夕張の個性、特色を生かした観光を進めていきたい」
(厚谷司候補)
「財政再生団体であることに変わりはないが、何が必要なのか適切に判断し市民のみなさんの思いをしっかり将来に引き継げるようにしたい」
夕張市長選は21日に投開票です。

北海道2019.04.14 12:12

【ポカポカ陽気の週末】札幌17.7度今シーズン一番の暖かさ小樽市では蜃気楼

北海道の上空に暖気が流れ込んだ影響で、札幌などで最高気温が18℃近くまで上がりことし一番の暖かさとなりました。
小樽市の海岸からみた石狩湾です。遠くのタンク群や建物がゆがんでいるようにみえます。地元では、「高島おばけ」と言われる蜃気楼です。上空に春の温かい空気と、海面付近に冷たい空気があると発生する珍しい現象です。北海道の上空には暖かい空気が流れ込んだため、札幌で17.7℃、帯広では17.9℃、小樽では16.9℃まで気温が上昇しました。ことし最も気温が高くなったところが多くなり、4月下旬から5月中旬並みの暖かさとなりました。札幌の大通公園では上着を脱いで歩く人や、半袖シャツで過ごす人の姿がみられました。道内はあすも気温が高めの所が多くなる見込みです。

北海道2019.04.13 18:08

マチの活性化を狙え!中心部でバーベキュー開催 ジンギスカンや越冬じゃがいもを楽しむ 北海道芽室町

街の中心部を活性化するイベントが北海道の芽室町で開かれ、多くの町民らが訪れました。
このイベントは芽室町の中心部を元気づけようと開催されました。きょうの企画はバーベキューで、冬のあいだ雪室で熟成させたジャガイモやジンギスカンを楽しみました。
(参加者は)
「美味しいです甘いです」
(生産者は)
「越冬した馬鈴薯なんですごく甘くなっているので食べていただきたいです」
主催者は中心部の活性化イベントを今後も開催する予定です。

北海道2019.04.13 18:08

限定日本酒にきびだんご!くりやま老舗まつり 北海道栗山町

北海道の栗山町では春恒例の「くりやま老舗まつり」が始まりました。
栗山町の老舗酒造会社・小林酒造と、きびだんごでおなじみの谷田製菓などが共同で開催している「くりやま老舗まつり」です。きびだんごの工場では、試食用のきびだんごが振る舞われたり、ふだん入ることが出来ない酒蔵が開放され、有料の試飲会が開かれました。
(訪れた人は)
「飲んでいって、限定酒も買って、おうちでも飲もうかなと思います」
「日本酒が好きで酒蔵が見てみたいと思って来ました」
「くりやま老舗まつり」は
14日も行われ、午前10時から午後3時まで開催されます。

北海道2019.04.13 18:08

出動の帰り道に 消防車両が一方通行路を逆走 北海道札幌市

札幌市白石区で出動を終えた消防車両2台が、一方通行の道道を逆走していたことがわかりました。
12日午後10時15分ごろ、出動を終えた消防車両2台が札幌市白石区菊水6条4丁目の一方通行の道道を逆走しました。走行中に信号機や停止線がなかったことから、隊員が地図を確認したところ逆走が判明したということです。白石消防署は運転していた30代と60代の男性隊員について道交法違反の疑いがあるとして警察へ届け出ました。札幌市内では、おとといも消防車両が無灯火で走行する事案があり、札幌市消防局は交通法規の遵守の徹底を図るとしています。

北海道2019.04.13 12:36

27階建てマンションも 札幌・苗穂で起工式

再開発が進む札幌・苗穂地区で、高層マンションの起工式が行われました。
去年11月に新しい駅舎が完成したJR苗穂駅では、駅の南口で3棟の高層マンションの起工式が行われました。このうち1棟には、27階建ての分譲マンションを建設します。また3棟には商業施設や医療施設などが入り、苗穂駅直結で空中通路で結ばれる計画で、完成は2022年5月の予定です。

北海道2019.04.13 12:35

一体誰が、なんのため?墓地荒らし相次ぐ 北海道当麻町で約30か所の灯籠や花立てが倒される 東神楽町の墓地でも4か所

当麻町と東神楽町の墓地で灯籠などが荒らされる被害があり警察で器物損壊事件として調べています。
(平野記者リポート)
「あちらの墓では2つの灯籠の上部がそれぞれ落ちてしまっています。そしてこちらでも灯籠が2つ崩れ落ちるように倒れてしまっています」
墓が荒らされていたのは上川の当麻町墓地です。巡回中の町の職員が発見し警察が確認したところ、およそ30か所で灯籠や花立てが倒されていました。また、東神楽町の墓地でも4か所で灯籠が倒されているのが見つかりました。警察で器物損壊事件として捜査するとともに2件の関連を調べています。

北海道2019.04.13 10:06

3号機は「背水の陣」平成最後の日に打ち上げへ 北海道大樹町のロケット「MOMO」

北海道大樹町のロケット開発会社が平成最後の日、今月30日に打ち上げ実験を実施すると発表しました。
(武田記者リポート)
「新しいMOMO3号機が公開されました。平成最後の打ち上げといくのでしょうか?」
大樹町のインターステラテクノロジズが開発したロケット「MOMO3号機」です。全長10メートル、重さおよそ1トンにもなるこの機体が、今月30日、高度100キロの宇宙空間をめざします。
(インターステラテクノロジズ 堀江貴文取締役)
「背水の陣なので常に…次は成功してもらわないと困るが、ただ前回に比べると安心度も上がっている」
去年6月には「MOMO2号機」が打ち上げられましたが発射直後に墜落・炎上し実験は失敗に終わりました。
しかし社員たちは失敗をもろともせずロケット開発を続けてきました。
原因となった部分の構造を見直し、ことし1月には本番と同様機体を縦にして行うエンジンの燃焼実験に成功しました。
そしてきょう。会見で打ち上げ実験を今月30日午前11時15分から午後0時半の間に実施することを発表。天候などの条件が整わない場合、来月の5日までを予備日に設定するとしました。
(インターステラテクノロジズ 稲川貴大社長)
「MOMO2号機の打ち上げでくやしい思いもしたし、とても残念と感じているが、徹底的に悪かった部分を洗い出そうと。自信もついている」
町内では当日、無料のパブリックビューイング会場が設置されます。インターステラテクノロジズでは「応援してくれる人の期待に答えたい」と話しています。

北海道2019.04.12 19:15

名古屋市営地下鉄の車両に落書き、去年11月にも被害

 12日朝早く、愛知県日進市浅田町の名古屋市交通局の日進工場で、地下鉄鶴舞線の2車両に落書きが見つかりました。警察は、同日未明から午前5時半までの工場が無人の間に犯行が行われたとみて、器物損壊と建造物侵入の疑いで捜査しています。この工場では、去年11月にも車両が落書きされる被害が起きており、警察が関連を調べています。

愛知2019.04.12 19:13

パーキングメーター作動させず駐車か、2人検挙 名古屋

 パーキングメーターを不正使用したとして愛知県豊田市の男性会社員(24)と碧南市の男性会社員(27)の2人が12日、道交法違反の疑いで検挙されました。警察によると2人は、今年2月から12日までの間に、名古屋市中区錦2丁目で17回にわたり、パーキングメーターを作動させずに不正に駐車した疑い。このような違反での検挙は、愛知県内では初めてとのことです。調べに対し、2人は「駐車場代を浮かせるため」などと話しているということです。

愛知2019.04.12 19:13

「伸び」が違う!?4日間で2000個販売 地元食材をふんだんに使った「十勝新名物」が誕生

「伸び」が違うと話題になっています。伸びているのは「チーズ」です。北海道十勝のあるスーパーが開発した地元の食材をふんだんに使った「チーズまんじゅう」。伸びが違う分、人気の広がりも違うようです。
どこまでも伸び続けるチーズ。今月4日から販売が始まった「ハピまんチーズ」です。十勝の音更町の農協が運営するスーパー「ハピオ」などで販売されています。帯広の食肉販売会社と共同で開発しました。
(ハピオ企画課 赤間宏課長)
「十勝のものをおいしく食べてもらうといえば小麦とチーズ、これをたっぷり入れたいということで、十勝のブランドになるものができないかということで作りました」
伸びるチーズは、地元・十勝産のモッツァレラ、ゴーダ、チェダーの3種類のチーズに、ヨーロッパ産のチーズをブレンドしたオリジナル。
これを、十勝産の小麦粉で作った皮で包み、1時間ほど発酵させたあと蒸しあげます。
(原田カメラマンリポート)
「おーこれは伸びますね。さっそくいただいてみます」
「ほんのり皮が甘いんです。チーズの塩味とうまくマッチしていますね」
この店のオリジナルの商品として今月はじめに試食販売をしたところ予定を大きく超える4日間で2000個が売れ、いきなり人気商品となりました。
(買い物客は)
「おいしいなと思って、お前また買ってきたのかって言われて、あとからお父さんに最初1個、食べさせて」
「伸びがよくておいしいですチーズが好きな人はいいと思います」
十勝の新たな名物になりそうな「ハピまんチーズ」。チーズのように売り上げも伸び~て欲しいと、お店の人は願っていることでしょう。

ハピまんチーズは音更町のスーパーのほか新千歳空港の売店でも販売されています。
スーパーでは、新たなプライベートブランドとして十勝産のあずきを使った「あん」の商品も検討しています。

北海道2019.04.12 19:06

札幌・最高気温12.9度 北海道内春らしく 全開!春もの商戦本格化

北海道内もようやく春らしい日が続くようになってきました。ホームセンターなど、街の店頭には、春を楽しむための商品が数多く並び、いわゆる春モノ商戦が本格化しています。
日中の最高気温が12.9度と今月一番の暖かさとなった札幌市。中心部では冬の間休止していた花時計がおよそ5か月ぶりに動き始めました。
札幌市内のホームセンターです。
(柴田記者リポート)
「黄色に紫にピンク色とりどりの花の苗が売り場に並んでいます」
この店では今月に入ってから春の主力商品を充実させています。
(買い物客は)
「外を歩いていたら、花が咲いていたので欲しくなって来た」
「今まで寒い日も雪の日もあったから我慢していたけどいよいよかなと」
園芸用品だけではありません。今月末からの花見シーズンに向けたバーベキューコンロなどのレジャー用品に、冬場は手入れのしづらかった窓の掃除用品など春商戦の特設売り場が設けられています。最近では窓掃除の際、電動で水滴をきれいに吸い取る商品も人気が出ています。自転車売り場でひときわ目立つのが電動アシスト付き。この春は特によく売れているといいます。坂道もスイスイ進むため免許を返納した高齢者を中心に新たに買い求める客が多いそうです。
(DCMホーマック旭ヶ丘店 徳橋和成さん)
「雪解けが早くて自転車を購入する方が早くからお店に来ている」
ところ変わって、こちらは新札幌のメガネ店。入学・進学でめがねを新調する客も多いこの時期に合わせ、新たなサービスを始めました。
(柴田記者リポート)
「私は今実際は35歳なのですが、このAIによりますと…34歳くらい。なかなかの精度です」
札幌市内のIT企業と共同開発したこのカメラ。画面に映った顔を人工知能で読み取り、年齢や輪郭からお似合いのフレームを選んでくれるんです。
(メガネのプリンス 伊東こずえさん)
「気軽に楽しく遊びながら似合うめがねを選んでもらうきっかけになれば。やっていただいた方が多ければ多いほどデータを蓄積してより精度の高い判定ができるように今後なっていく」
だんだん暖かくなり、心もはずむこの季節。とりわけ、この週末は道内も初夏の暖かさになる予報です。春のものを探しに出かけてみてはいかがでしょうか。

北海道2019.04.12 19:04

開院以来の事態 市立旭川病院 医師不足で分娩休止

市立旭川病院で、医師不足のため産婦人科での分娩や手術が出来なくなっていることがわかりました。開院以来、初めての事態だということです。
平野記者リポート)
「こちらは分娩室ですが、現在分娩が休止になっているため使われていません」
市立旭川病院では、産婦人科の医師3人のうち先月末に男性医師が定年退職。女性医師が派遣先変更で退職しました。男性医師は、臨時職員として勤務を続けていますが、本来の診療体制を続けることが困難となり、今月から出産や手術を休止しています。
(市立旭川病院 浅利豪事務局長)
「分娩ができない体制になったことは(これまでに)聞いたことがない。こういった状況ははじめてなのかなと」
市立旭川病院は、旭川医科大学から、医師の派遣をうけています。しかし産婦人科医の減少に加え、より医師不足が深刻な過疎地域への派遣が必要なため、結果、市立旭川病院への医師の補充ができなくなっているということです。
病院を利用する旭川市民は…。
(旭川市民は)
「2人目もここで産もうと考えていたので残念」
「大きい病院だから旭川の中でも何でもそろっているのが普通だと思ってしまう」
市立旭川病院では、出産を予定していた12人の妊婦にはほかの病院を紹介するなどの対応をしています。その上で「一刻も早い医師の確保に努めたい」と話しています。

北海道2019.04.12 18:39

コチョウランやカトレアなど豪華なランが一堂に 北海道内最大級のラン展示会

北海道赤平市では道内最大級のランの展示会が開かれ多くの人で賑わいました。
「らんフェスタ赤平」と名付けられたこの展示会は今年で19回目を迎えました。会場にはコチョウランやカトレアなど道内各地の園芸愛好家が丹精込めて育てたランが展示されています。ことしは去年に比べ冬に雪が少なく、気候条件に恵まれたことなどから、去年よりも19鉢多い389鉢の出展となりました。
(来場した人は)
「青いランがあってそこがすごくきれいだなと思った。」
「久しぶりに来たけど、すごくきれいで目の保養になります。」
展示会は14日まで開催されます。

北海道2019.04.12 18:18

特殊詐欺にご注意を!北海道警察が高齢者にチラシで呼びかけ

北海道内で相次ぐ特殊詐欺被害。「新元号詐欺」などの新たな手口も確認される中、道警がチラシを配って高齢者に注意を呼びかけました。
道内の特殊詐欺被害額は、ことし入り、3月までで5000万円にのぼっています。警察は来週の年金支給日を前に、高齢者が詐欺被害にあわないよう注意を呼びかけました。
(高齢者は)
「自分は被害者にならないようにしなければと思う」
道内では「改元に伴いキャッシュカードを変える必要がある」と偽りそのままカードをだましとる「新元号詐欺」など、新たな手口も確認されています。被害を未然に防ぐため、道警は録音機能がついた電話機の設置も検討してほしいと話しています。

北海道2019.04.12 18:04

平成最後の日にロケット打ち上げ 堀江貴文氏「万全の態勢で打ち上げに臨む」北海道大樹町

日本で民間初の宇宙空間を目指している大樹町のロケット開発会社が平成最後の日、今月30日に打ち上げ実験を実施すると発表しました。
(インターステラテクノロジズ 堀江貴文取締役)
「前回の打ち上げ失敗から徹底的に原因を究明して、今回、万全の態勢で打ち上げに臨む」
大樹町のインターステラテクノロジズは今月30日午前11時15分から午後0時半の間に打ち上げ実験を実施すると発表しました。天候の条件が整わない場合、来月の5日までを予備日としています。去年6月の打ち上げでは墜落・炎上し、失敗に終わっていました。MOMO3号機は大樹町から高度100キロの宇宙空間に到達し、太平洋に着水する計画で、成功すれば日本では民間初です。当日は町内にパブリックビューイング会場も設けるということです。

北海道2019.04.12 17:52

ダンプカーや乗用車など4台が絡む追突事故 66歳男性重傷 北海道苫小牧市

苫小牧市の道道でダンプカーや乗用車など4台が絡む追突事故があり、ダンプカーの66歳の男性が重傷です。
(松田カメラマンリポート)
「ダンプカーの前方部分は激しく押しつぶされており、事故の衝撃の強さがうかがえます。」
事故があったのは苫小牧市晴海町の道道です。午前8時すぎ、室蘭方向に走っていた車3台が追突する事故がありました。
さらに後ろを走っていたダンプカーも事故を避けきれず追突し、石崎由次さん66歳が足の骨を折ってドクターヘリで搬送されました。
他にも乗用車と軽乗用車の男女3人が軽傷です。警察は前を走る車が左折するため減速した際に追突事故が起きたとして、事故の原因を詳しく調べています。

北海道2019.04.12 17:51

愛知県議選102人に当選証書、オール与党体制鮮明に

 統一地方選の前半戦、愛知県議会議員選挙で当選した102人に12日、県議会議事堂で当選証書が手渡されました。今月7日に投開票された愛知県議選では、共産党が議席を失った一方で、自民党が57人と過半数を維持し、新政あいち34人、公明党6人の全員が当選、大村秀章知事による県政のオール与党体制がより鮮明となりました。名古屋市の河村たかし市長が率いる減税日本は1人が当選し、4年前に失った議席を取り戻しましたが、県議会での対応はこれからということです。

愛知2019.04.12 17:04

運転手事故を受け、緊急停止用ボタンを設置 岐阜バス

 岐阜バスは12日、新型バスに緊急停止用の非常ボタンを設置しました。最前列の客席の上に非常ボタンが設置されており、運転手に異変があった場合、乗客がボタンを押すとバスが停止します。去年6月、運転中に運転手が意識を失った事故を受け、導入に踏み切ったもので、今後、路線バスや観光バスにも順次導入する予定です。

岐阜2019.04.12 17:04

イチローの父・宣之さんが町長にあいさつ 愛知・豊山町

 メジャーリーグ・マリナーズで現役引退した愛知県豊山町出身のイチローさんの父、鈴木宣之さんが12日、お世話になった地元に挨拶したいと豊山町役場を訪れました。宣之さんは、イチローさんの引退を聞き「50までやるとか言ってたでしょ。私はてっきりそう思っていた」と驚いたそうでした。服部正樹町長は「イチローさんには、今後も豊山から野球を発信してほしい」と話していました。

愛知2019.04.12 17:04

販路拡大を 愛南町に新水産加工施設完成

水産業の町、愛南町に養殖業者の所得向上につなげようと、特産の養殖マダイなどを加工販売する新しい施設が完成した。

愛南町に誕生した水産加工施設愛南サン・フィッシュの竣工式には中村知事をはじめ関係者およそ90人が出席した。

愛南サン・フィッシュは、マダイやブリなどを生産する8つの地元養殖業者と伊予銀行などが共同で設立した水産加工販売会社。

およそ4億円をかけて建設された施設は、衛生管理に重点が置かれていて、国際的な食品衛生基準HACCPの認証取得も目指している。
地元産のマダイやブリなどの養殖魚を、切り身だけでなく焼き物や煮物など付加価値の高い商品に加工し、全国の外食産業やスーパーに販売することになっている。

今年度の売上高は4億円を目指していて、河﨑武士社長は「販路拡大を図ることで、地元養殖業者の所得向上に繋げたい」と話してい た。

愛媛2019.04.12 17:03

新しい高級柑橘「紅プリンセス」誕生。

愛媛が誇る高級柑橘、「紅まどんな」と「甘平」を掛け合わせて誕生した新品種の名称が「紅プリンセス」に決まった。

愛媛県が14年の歳月をかけて開発した柑橘の新品種の名称が12日、発表された。

その名は「紅プリンセス」。

母親は、「紅まどんな」、父親は、「甘平」で、愛媛が誇る2つの高級柑橘を掛け合わせた。

「紅プリンセス」の糖度は、「甘平」を上回る14度以上で、「紅まどんな」と比べて皮が薄く、むきやすいことなどが特徴。

また、収穫時期は、3月中旬から4月上旬で、「紅まどんな」の12月、「甘平」の2月と時期がずれるため、高級柑橘を長く楽しめる。

県では「紅プリンセス」の出荷は6年後の2025年、価格は、「紅まどんな」と「甘平」を上回る、1キログラムあたり1000円程度を目指している。

なお、
「紅プリンセス」を開発した
愛媛県みかん研究所は、
去年7月の西日本豪雨で
大きな被害を受けましたが
「紅プリンセス」の原母樹は
奇跡的に被害を
逃れたということです。

愛媛2019.04.12 15:20

伊方町で交通事故、意識不明。

12日朝、伊方町の国道で、自転車の52歳の男性が普通乗用車にはねられた。

男性は頭などを強く打ち、意識不明の重体。

12日午前6時15分頃、伊方町の国道197号で、自転車に乗って九町トンネル内を走っていた近くに住む得能 繁三さん(52)が、後ろから来た普通乗用車にはねられた。

この事故で、得能さんは頭などを強く打ち、ドクターヘリで松山市内の病院に運ばれたが、意識不明の重体。

警察は、車を運転していた伊方町のパート従業員、二宮 秀子容疑者(62)を、過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕した。

二宮容疑者は「自転車と衝突したことは間違いありません」と、容疑を認めているという。

現場は片側一車線のトンネル内で、警察が事故の詳しい原因を調べている。

愛媛2019.04.12 14:06

大洲市長浜町殺人から15年、情報提供を。

大洲市長浜町の放火殺人事件からあすで丸15年、警察は12日、チラシを配るなどして情報提供を呼びかけた。

この事件は2004年4月13日未明、大洲市長浜町の会社員、鎌田美千子さん当時52歳の家に何者かが火をつけ、鎌田さんが死亡したもの。

特別捜査本部が置かれた大洲警察署は12日、現場付近の駅やスーパーなどでチラシを配って、市民に情報提供を呼びかけた。

特別捜査本部ではこれまでに、延べ6万8000人の捜査員を動員し、15年間で1163件の情報が寄せられましたが、有力な手掛かりは得られていない。

大洲警察署は「どんな些細なことでも構わないので、情報提供をお願いしたい」と話している。

愛媛2019.04.12 13:47

産婦人科医確保出来ず分娩休止…市立旭川病院

北海道の市立旭川病院で医師不足のため出産や手術が出来なくなっていることがわかりました。
市立旭川病院によりますと、産婦人科の医師3人のうち先月末に男性医師が定年退職、女性医師が人事異動で退職しました。男性医師は臨時職員として勤務を続けていますが、人手不足のため今月から出産や手術ができなくなっているということです。
(平野記者リポート)
「こちらは分娩室ですが、現在分娩が休止になっているため使われていません」
市立旭川病院では、出産を予定していた12人の妊婦にほかの病院を紹介をしています。病院によりますと出産や手術ができなくなるのは開院以来初めてだということです。

北海道2019.04.12 12:53

ダンプや乗用車が次々追突…男性重傷 北海道苫小牧

苫小牧市の道道でダンプカーや乗用車など4台が絡む追突事故があり、ダンプカーの男性が重傷です。
(松田カメラマンリポート)
「ダンプカーの前方部分は激しく押しつぶされており、事故の衝撃の強さがうかがえます。」
事故があったのは苫小牧市晴海町の道道です。午前8時すぎ、室蘭方向に走っていたダンプカーや乗用車など3台が追突する事故がありました。さらにその後ろを走っていた別のダンプカーも事故を避けきれずそのまま追突し、運転していた60代の男性が足の骨を折ってドクターヘリで搬送されました。他にも乗用車と軽乗用車の男女3人が軽傷です。現場は見通しの良い片側4車線の直線道路で警察は事故の原因を詳しく調べています。

北海道2019.04.12 12:52

さわやかな香りと果汁の新品種「南津海」収穫が始まる 蒲郡市

 愛知県蒲郡市でマンダリンとポンカンを交配した新品種「南津海(なつみ)」の収穫が始まりました。蒲郡市の尾崎智彦さん(53)のハウスでは、大きく実った果実を一つずつ丁寧に枝から切りとっていました。南津海は皮がむきやすく、さわやかな香りと果汁が味わえるということで、尾崎さんによると今年の味は例年並みだということです。尾崎さんは「大勢の人に味わって欲しい」と話していました。出荷は今月8日から始り、東海地方や北陸、関東の市場を中心に5月上旬まで続くということです。

愛知2019.04.12 12:03

高山祭を前に「からくり人形」練習本格化 岐阜・高山市

 春の高山祭を前に「屋台からくり」の練習が行われています。今度の日曜日から始まる春の高山祭では、町を練り歩く屋台のうち3台がからくりを奉納します。祭りで披露される「三番叟(さんばそう)」のからくりは「扇」と「鈴」を持った童子が、一瞬にして「翁(おきな)」に変身するのが特徴です。からくりは「綱方」と呼ばれる7人が糸を操り、26本の綱1本1本を確かめながら人形の動きを確認していました。また、このからくりは数年前から、人形の足の動きも操作出来るようになったということで本番に向けて息を合わせていました。春の高山祭は今月14日と15日の2日間行われ、約20万人の人出が見込まれています。

岐阜2019.04.12 12:02

愛知・豊橋市など東三河5市で「節水」開始

 東三河に水を供給するダムの貯水率が下がっていることから、愛知県豊橋市など5市で12日朝から節水が始まりました。豊橋市の小鷹野浄水場の中央管理室では午前9時、担当者が水圧をコントロールする器械を操作し、市内の家庭などに水を送る圧力を5パーセント下げる措置を行いました。豊川用水の水源の一つ・宇連ダムの貯水率は12日午前0時時点で22.5パーセントまで下がり今後、深刻な水不足が懸念されることから節水を実施したもので、豊川用水から供給を受ける豊橋市をはじめ豊川市や蒲郡市など東三河5市で節水が始まっています。市は5パーセントの節水対策で、市民生活にすぐに影響はでないが水道の出しっ放しなど、無駄な水を使わないよう節水の協力を呼び掛けています。

愛知2019.04.12 11:57

西条市 禎瑞のシバザクラ見ごろ

西条市で、川の土手を彩るシバザクラが見ごろを迎えている。

西条市禎瑞の中山川の土手ではピンクや白、紫など色とりどりのシバザクラが咲き誇っている。「禎瑞のシバザクラ」として市民にも親しまれている。

この場所にはかつて、雑草が茂っていたが、地元の自治会の人たちが10年前から毎年シバザクラの苗を植えて大切に育てている。

去年も夏におよそ1500株の苗を植えたということで、あわせて5000株ほどのシバザクラが訪れる人たちを楽しませている。

今シーズンは、先月暖かい日が続いたことから、例年より1週間ほど早い先月20日ごろに花が咲き始め、ちょうど今見ごろを迎えている。

「禎瑞のシバザクラ」は今月いっぱい楽しめるという。

愛媛2019.04.12 10:45

少女にみだらな行為か 豊田市消防士長を停職6か月の懲戒処分

 愛知県豊田市は、少女(16)とみだらな行為をしたとして同市消防本部の深津秀樹消防士長(43)を停職6か月の懲戒処分にしました。同市などによりますと、深津消防士長は先月、岐阜県内のホテルで少女が18歳未満と知りながらみだらな行為をしたとして今月3日、青少年健全育成条例違反の疑いで逮捕されていました。 深津消防士長は同市の聞き取りに「反省している」と話し、11日付で依願退職したということです。同市消防本部の児玉増夫消防長は「厳粛に受け止め再発防止に努める」とコメントしています。

愛知2019.04.12 08:50

男子中学生ひき逃げ容疑で会社員の男を逮捕 愛知・大治町

 愛知県大治町の交差点で男子中学生(14)をひき逃げしたとして、東浦町の会社員・新美俊雄容疑者(49)が逮捕されました。 警察によると、新美容疑者は先月7日、大治町西條の交差点で近くに住む男子中学生を車ではね、逃走した疑いがもたれています。男子中学生は左足を骨折するなど、全治8週間の重傷を負いました。 警察は事件現場付近の防犯カメラなどから、新美容疑者の容疑を特定したという。調べに対し、新美容疑者は「記憶にない」と容疑を否認しているということです。

愛知2019.04.12 08:49

母親を練炭で殺害した疑い 長男を逮捕 岐阜・可児市

 岐阜県可児市で、母親(当時74)を練炭を使って殺害したとして同市東帷子の無職・久保田浩二容疑者(50)が11日、殺人の疑いで逮捕されました。警察によりますと、久保田容疑者は去年12月、自宅で練炭に火をつけて母・勝江さんを殺害した疑いがもたれています。当時、久保田容疑者も意識不明の状態で見つかり、入院していましたが数日前に退院したということです。調べに対し、久保田容疑者は「一緒に死のうと思っただけです。殺意はありません」と容疑を否認しているということです。当時、勝江さんは家族の介護を受けていて、久保田容疑者が無理心中をはかったとみて詳しい経緯を調べています。

岐阜2019.04.12 08:48

「移動スーパー」が防犯・交通安全の呼びかけ 名古屋・緑区

 名古屋市緑区で、愛知県警が11日から運用が開始された移動スーパーに「安全なまちづくりアドバイザー」を委嘱しました。緑警察署から防犯啓発活動を行う「安全なまちづくりアドバイザー」を委嘱されたのは、スーパーヤマダイの移動スーパー「とくし丸」です。「とくし丸」は区内を巡回しながら、高齢者が被害に遭いやすい犯罪や交通事故を防ぐための呼びかけを行っていくということです。例年、ゴールデンウィークに侵入盗の被害が増える傾向にあり、11日には警察と一緒に買い物客らに注意を呼びかけました。

愛知2019.04.12 08:44

事故で発覚 北海道釧路市職員 帰宅途中に飲酒運転 懲戒処分へ

釧路市に勤務する40代の男性職員が10日夜、飲酒運転をして電柱に衝突する事故を起こしていたことがわかりました。市はこの職員を処分する方針です。
(釧路市の会見)
「誠に申し訳ありませんでした」
飲酒運転で事故を起こしたのは、釧路市の産業振興部に勤務する40代の男性職員です。釧路市によりますと、男性職員は10日夜、市役所からの車で帰宅する途中、コンビニエンストアでウイスキーを購入して駐車場で飲み、再び運転して帰る途中で事故を起こしました。
(武田記者リポート)
「コンビニで酒を飲を飲んだ職員は車を運転し電柱に衝突したという事です」
警察の検査でこの職員からは、基準値の2倍のアルコールが検出されたということです。釧路市は、この職員を懲戒処分する方針です。

北海道2019.04.12 08:44

愛知県立高校教師の男を児童買春容疑で逮捕

 少女(当時16)に現金を渡す約束をし、みだらな行為をしたとして、愛知県立高校の教師の男が逮捕されました。児童買春の疑いで逮捕されたのは、県立瀬戸西高校の教師・山下卓美容疑者(37)です。警察によると、山下容疑者は、去年10月ごろ、みよし市内で少女が18歳未満と知りながら現金を渡す約束をして、みだらな行為をした疑いがもたれています。山下容疑者は現金5000円を渡しており、少女とはSNSを通して知り合ったということです。調べに対し、山下容疑者は「そういう行為はあったけど年齢は知らなかった」などと容疑を一部否認しており、警察が動機などを調べています。

愛知2019.04.12 08:43

新たな人気スポットに!マチのにぎわいを作り出す 狸小路の「デベソ」とは?

通りに出っ張ったお店がお目見えしました。
札幌の狸小路に「デベソ」という名前の新たな商業スペースがオープンしました。イベントなどに活用して、マチに賑わいを作り出すのが狙いです。
(北本アナウンサーリポート)
「おいしそうなお肉ですね。目の前の鉄板で調理してくれますがこの落ち着いた雰囲気のお店、実はコンテナの中にあるんです」
11日、札幌の狸小路3丁目にオープンした「deve★so(でべそ)」です。以前、ドンキホーテが入っていたビルが取り壊され、2022年度に新しいビルが完成するまでの間、狸小路の賑わいを守ろうとオープンしました。この鉄板焼きの店では自家製ソースの焼きそばが食べられます。その味は…。
(北本アナウンサーリポート)
「麺がもっちりしている。甘いソースが絡んででも比較的あっさりとした味。本当においしいです。こちらのコンテナはサンフルーツ。フルーツのお店です。甘い香りがして、りんご、オレンジ、いちごなど彩り豊かです。」
隣には、若者も訪れやすいようにキッチンカーがとめられるスペースも用意されています。
(専門学校生は)
「おいしいです」
「学校から近いので通いやすいです。いいと思います」
(札幌狸小路商店街振興組合 島口義弘理事長)
「まずは賑わいをつくりたいということが最初にありました。これだけ大きな施設は狸小路では初めてなので大変期待しています」
こちらは、札幌駅のすぐ南側にある「コバルドオリ」。飲食店が建ち並んでいます。少しでも多くの人に立ち寄ってもらおうと、「足湯」の気分を味わえるスペースが登場しました。この箱に足を入れると赤外線の熱で体が温まります。
(立ち寄った人は)
「非常に快適ですね。ちょっと息抜きができるような場所なのでうれしいです」
(札幌駅前通まちづくり会社 赤坂文音さん)
「周辺に働いている人が多いので退社時間に立ち寄ってもらって、疲れを癒してほしい」
札幌の中心部で次々と始まっているマチの賑わいづくり。新たな人気スポットになりそうです。

北海道2019.04.11 18:53

「不当な退職」モンゴル人の女性技能実習生が提訴 北海道小平町

同僚とのトラブルを理由に、勤めていた小平町の会社を不当に退職させられたとして、モンゴル人の女性技能実習生が慰謝料などを求めて裁判を起こしました。
モンゴル人の女性技能実習生は、おととし6月から、小平町の水産加工会社「岸良海産興業」で、ホタテの選別などの仕事に携わっていました。女性は残業代が未払いだったことから、会社に改善を求めていましたが、去年11月、同僚の技能実習生とのトラブルを理由に署名させられました。女性はトラブルの直後に、同僚と和解していたことなどから、「退職は不当だった」として、慰謝料100万円などの支払いを求めています。なお、残業代については、労基署が会社に対し指導を行い、支払われる見通しです。

北海道2019.04.11 18:02

台湾定期便をPR ラッピング電車お目見え

今年7月に就航する松山と台湾を結ぶ定期便をPRしようと、ラッピング電車がお目見えした。

11日は、松山市駅前で出発式が開かれ、エバー航空大阪支店の馬支店長と伊予鉄グループの清水一郎社長らがテープカットした。

ラッピング電車は、今年7月18日に就航する松山空港と台湾桃園国際空港を結ぶエバー航空の定期便をPRするもの。

去年1年間、愛媛県内に宿泊した台湾からの観光客はおよそ6万人と外国人観光客の中で最も多く、県国際交流課では定期便の就航で県民に台湾への観光などもアピールしていきたいとしている。

エバー航空の定期便は木曜日と日曜日の週2往復、運航する。

愛媛2019.04.11 17:43

昨年度の入場者200万人超え 名古屋城

 名古屋城の入場者数が昨年度、29年ぶりに200万人を超えていたことが分かりました。名古屋城事務所によりますと、昨年度、名古屋城の入場者数は約220万6000人で、2017年度と比べると約30万人増えたということです。入場者数が200万人を超えたのは、世界デザイン博覧会が開かれた1989年度以来29年ぶりです。今の天守閣は、来年、解体が始まる予定で、市は引き続きイベントを実施し入場者数の維持をしていきたいとしています。

愛知2019.04.11 17:28

駐車場不足、公共交通機関利用を 中部空港

 10連休となる今年のゴールデンウイーク。中部国際空港(愛知県常滑市)は、新ターミナルの工事などで深刻な駐車場不足が予想されるとして、公共交通機関の利用を呼びかけています。中部国際空港によりますと、10連休となるゴールデンウイークに駐車場の確保が難しくなります。これまでにない旅行客と見学客で、駐車場の混雑は今月25日から始まり27日からは周辺の民間駐車場も含めてすでに予約で満杯です。空港側は、計7920台分の臨時駐車場を確保しましたが、ピーク時には最大約5600台が不足する見込みということです。

愛知2019.04.11 17:23

降水量少なく12日から豊川用水で5%節水

 愛知県東三河地域の豊橋市などで節水が始まります。愛知県東部を流れる豊川用水では、最大の水源である新城市の宇連ダムの貯水率が22.8%まで下がりました。水の供給を受ける東三河の自治体など関係団体が集まり、水道用水、農業用水、工業用水でそれぞれ5%の節水を12日午前9時から始めることを決めました。豊橋市では、4月に節水を開始するのは1993年以来だということです。

愛知2019.04.11 17:19

車にはねられ登校中の女子中生けが 岐阜市

 岐阜市で11日朝、登校中の女子中学生が車にはねられ、足などに軽いけがをしました。警察によりますと、11日午前7時45分ごろ、岐阜市又丸町の交差点で、横断歩道付近を渡っていた女子中学生(12)が乗用車にはねられ軽いけがをしました。過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕された同市の会社員・青山博容疑者(51)は「反対車線が渋滞していて車と車の間から出てきた中学生の発見が遅れた」と話しているということです。現場に信号機はなく、通勤・通学時間帯は交通量が多い所だということです。

岐阜2019.04.11 17:16

宇和島市津島町 観光施設の芝桜見ごろ

宇和島市津島町の観光施設では、芝桜が見ごろを迎えている。

海抜300メートル、宇和島市津島町の山あいにある観光施設、山本牧場ではおよそ40アールの畑に植えられた芝桜が今ちょうど見ごろ。
平日の11日も大勢の観光客が訪れ、ピンクや白、それに淡い青色などをしたカラフルな自然のじゅうたんを満喫していた。

また、芝桜とともに満開を迎えた“しだれ桜”も楽しめる。二つの桜の競演が楽しめるのもこの時期ならでは。

山本牧場では、高原の風に吹かれながら爽やかな春のひと時を堪能できる。芝桜は今月下旬まで楽しめるという。

*入場料=高校生以上300円

愛媛2019.04.11 16:23

現場は小学校の通学路にも… 札幌市中央区の死亡事故うけ道路診断

札幌市で10日、男性1人が死亡したオートバイと乗用車の事故をうけ警察などが道路診断を行いました。現場は小学校の通学路にもなっています。
事故があった札幌市中央区大通東8丁目の交差点では、警察や市の職員が事故の原因などを調査しました。きのうの事故ではオートバイと乗用車が衝突し、オートバイを運転していた男性が死亡しました。乗用車が一時停止を怠ったことが原因とみられています。
(近所の住人は)
「小学校の通学路になってるので、気をつけて出ないと危ない」
(中央警察署交通第一課 澁谷肇課長)
「警察としてはルールの周知と取り締まりを実施していきたい」
きょうの診断では、運転手の視界を遮る街路樹をせん定することなどが指摘されました。

北海道2019.04.11 16:22

「二風谷で見て知って!」アイヌ伝統工芸を体験「ウレシパ」オープン 魅力と期待 北海道平取町

アイヌ文化を発信する動きが進んでいます。来年の東京オリンピックの開会式に合わせてアイヌ文化でまちづくりに取り組んでいる平取町に伝統工芸を楽しめる施設がオープンしました。
アイヌ料理の煮込み汁や鹿肉の焼き物。代表的なアイヌの伝統食です。この料理を伝統家屋である「チセ」をイメージした個室で楽しめるのは札幌市内の飲食店です。アイヌ文化が身近な形で知られるようになっています。
日高の平取町・二風谷地区です。アイヌ民族が住んでいた「チセ」を再現した広場が整備され、今月、アイヌ工芸伝承館「ウレシパ」が本格的にオープンしました。
アイヌ工芸品を手掛ける貝沢守さんです。
(二風谷民芸組合 貝澤守代表理事)
「彫刻スペースとして利用しています」
工芸家を目指す人たちが技術を学ぶ空間です。染物に使う釜が備えられたり、織物を作るスペースなどが用意されています。
(二風谷民芸組合 貝澤守代表理事)
「レーザー彫刻体験だとかこういうものができたり…」
訪れた人は、パソコンでデザインを選んで、その場でボトルにアイヌ文様を彫刻する体験ができます。
(水谷記者リポート)
「きれいです。STVって入っています」
また、アイヌ文様が入ったペンダントを選んで、加工し自分だけのアクセサリーを作ることもできます。
(水谷記者リポート)
「完成しました。どうでしょうか?」
(二風谷民芸組合 貝澤守代表理事)
「来年の東京オリンピック白老の博物館も利用しつつもっとアイヌ文化が発展していければ。いろいろな人がアイヌ文化に興味をもってもらって二風谷に来ていろんなものを見て知ってもらいたい」
平取をアイヌ文化の交流ができるマチにしたいと、地元の期待が広がっています。

北海道2019.04.11 16:22

県議会議員選挙 当選者に当選証書交付

今月7日に投票が行われた愛媛県議会議員選挙の当選者に当選証書が交付された。

このうち県中予地方局で行われた当選証書の付与式では、松山市・上浮穴郡など4つの選挙区の当選者や代理人に当選証書が手渡され た。今月7日に投票が行われた県議会議員選挙では、現職36人、新人10人、元職1人のあわせて47人が当選した。

当選者のうち松山市・上浮穴郡選挙区で初当選した中野泰誠さんは「政策によって県政に貢献したいと言ってきたので具体的に、これから何が成し遂げられるか、皆さんに見ていただく番だと思っている」と語っていた。

今回当選した県議会議員の任期は、今月30日から4年間となっている。

愛媛2019.04.11 14:34

耕して天に至る 段畑でジャガイモ収穫

宇和島市の段畑で特産のジャガイモの収穫が盛んに行われている。

宇和島市の“遊子水荷浦の段畑”では、地元農家の上田愼一郎さんが、直径8センチほどに育ったジャガイモを掘り起こしていた。

遊子水荷浦の段畑は石を積み重ねた独特の景観が“耕して天に至る”と評され、2007年、県内で初めて文化庁の重要文化的景観に選ばれた。

えひめ南農協などによると、今シーズンは暖冬の影響でジャガイモは大玉傾向だという。上田さんは「今シーズンは暖かかったので、大きく育った。味と品質は日本一」と話している。

収穫は来月上旬まで続き、今週末の日曜日14日には、ふもとの広場で収穫祭が開かれる。

愛媛2019.04.11 12:37

全国各地の名産品が一堂に 全国うまいもの博始まる 札幌

札幌のデパートで全国の美味しい食品を集めた「全国うまいもの博」が始まりました。
京都の抹茶を使ったソフトクリーム、みそだれがたっぷりとかけられた名古屋名物の「味噌かつ丼」です。きょうから札幌のデパートで始まった「全国うまいもの博」です。2回目の開催となることしは去年よりも5店舗増えて、45店舗が出店しています。開店と同時にここでしか手に入らない食品を求めて多くの買い物客で賑わっています。
(買い物客は)
「普段食べられないものをここで買うことができる」
このイベントは今月16日まで開かれます。

北海道2019.04.11 12:33

飲酒運転でタクシーに追突 男に実刑判決 函館地裁

飲酒運転でタクシーに追突する事故を起こし運転手にけがを負わせた男の裁判で、函館地裁は男に懲役1年の実刑判決を言い渡しました。
判決を受けたのは、函館市の無職・中村豊被告53歳です。中村被告はことし1月、函館市東雲町の路上で飲酒運転のうえタクシーに追突する事故を起こして、運転手の男性に頚椎捻挫のけがをさせたとして道路交通法違反と過失運転致傷の罪に問われていました。きょうの判決で函館地裁は「自宅が近いからと飲酒運転した動機に汲むべきものはなく、過去にも飲酒運転で2度実刑判決を受けている」などとして、中村被告に懲役1年の実刑判決を言い渡しました。

北海道2019.04.11 12:32

「就任からダッシュで」鈴木直道氏に当選証書 北海道知事選挙

北海道知事選挙で、初当選した鈴木直道さんに当選証書が手渡されました。
北海道知事選挙で新人同士の一騎打ちを制した前夕張市長の鈴木直道さんです。北海道選挙管理委員会から当選証書を受け取り、知事就任にあたって抱負をかたりました。
(鈴木直道さん)
「政策公約の推進にあたっての体制整備に熟慮を重ねている。就任直後からスタートダッシュきれるよう準備を進めていきたい」
鈴木さんは、今月23日から新知事として仕事をはじめ任期は4年間です。

北海道2019.04.11 12:29

巨大地震に備え、自治体に国ガイドライン説明 名古屋

 「南海トラフ巨大地震」発生の可能性が高まった場合の対応について、国が発表したガイドラインを自治体に説明する会が11日、名古屋市の名古屋国際センターで開かれました。内閣府は先月公表したガイドラインについて自治体を対象に地区ごとでの説明会を予定しており、中部ブロックが初めての開催になります。南海トラフ巨大地震の震源域で大きな地震が起きた後、気象庁は他の地域でも連動する可能性が高まったなどと発表することがあります。ガイドラインでは、こうした場合への備えとして、自治体が各地域の事情に応じて避難する地域をあらかじめ定め、学校の「休校」や住民避難の検討などを求めています。説明会を受けて自治体は、今後約1年かけて地域の防災対応を検討していくことになります。

愛知2019.04.11 12:11

国天然記念物「淡墨桜」の枝が折れる 岐阜・本巣市

 岐阜県本巣市にある国の天然記念物「淡墨桜」の枝が10日、折れていたことが分かりました。本巣市教育委員会によると、10日午前10時ごろ、直径最大7センチ、長さ3メートルほどの淡墨桜の枝が1本折れていたのが見つかりました。国の天然記念物に指定されている淡墨桜は、幹回りが9メートルほど樹齢1500年以上の老木で、今月5日に満開となり見頃を迎えていました。訪れた観光客は「寂しいです」「悲しいですね。せっかく咲いたのにね」などと話していました。10日は雪が降り、枝に雪が積もっていましたが、樹木医は「この程度の雪で折れることは考えにくい」と話しており、枝が折れた詳しい原因を調査しています。淡墨桜は、去年9月にも台風21号の影響で、大きな枝が4本折れる被害に遭っていました。市は折れた部分に防腐処理を施すとともに、ほかの枝を状況についても確認しています。

岐阜2019.04.11 12:09

今治 端午の節句前に鯉のぼり飾りつけ

端午の節句を前に今治市で、地元の老人クラブのメンバーが公園に鯉のぼりを飾り付けた。

11日は地元の老人クラブのメンバーらおよそ15人が、今治市山路の市制50年記念公園に集まり、長さ1メートルから6メートルほどの21匹の鯉のぼりを3メートル間隔でワイヤに結び付けていいた。
この鯉のぼりの飾りつけは、公園を訪れる人たちに季節を楽しんでもらおうと毎年行われていている。

鯉のぼりは、今治市に寄付されたもので、飾り付けられた鯉のぼりたちは青空のもと、早速気持ちよさそうに泳いでいた。

山路老人クラブ会長の藤井玲子さんは「子供さんが鯉のぼりのように元気に大きく育ってくれることを祈っている」と話していた。

この鯉のぼりは、来月の中旬まで飾られている。

愛媛2019.04.11 11:16

熊野灘で「ヒジキ」収穫が最盛期 三重・紀北町

 三重県紀北町の熊野灘に面した荒磯一帯で10日、「ヒジキ」の収穫が最盛期を迎えています。海藻の「ヒジキ」の収穫は、潮が引き始めるのを待って、船で磯場に向かい30センチほどに伸びたものを鎌で手際よく刈り取ります。この日は、1時間ほどで約1トンを収穫。船いっぱいに積み込み陸揚げしたあと港で天日干しにしました。地元の商店では、今年は例年より少ない3トンから4トンの「乾燥ヒジキ」の生産を見込んでおり、注文販売で全国に向け出荷されます。この「ヒジキ」の収穫作業は、5月中旬まで続くということです。

三重2019.04.11 08:48

移動制限のブタ、条件付きで一部出荷再開 愛知・田原市

 先月、豚コレラの感染が確認された愛知県田原市で、一部ブタの出荷が11日から再開されます。豚コレラの感染が確認された田原市の養豚場では、周辺の養豚場を含め5月上旬まで飼育されているブタの移動制限がかけられていますが、愛知県は希望する15の養豚場について、11日から条件付きで出荷を認めるということです。移動制限が続いたことで収容頭数が増え、養豚場の飼育環境が悪化しているためで、出荷日の2日前に遺伝子検査を行い異常がないことや、出荷先を東三河食肉流通センターに限定することなどを条件としています。

愛知2019.04.11 08:46

“春の訪れ”白やピンクの芝桜が七分咲き 岐阜・郡上市

 岐阜県郡上市に春の訪れ知らせる芝桜が、間もなく見頃を迎えます。郡上市八幡町相生で咲く白やピンクの芝桜で、本多幸男さんが自宅の庭で栽培しました。4月初旬から咲き始め、11日現在は七分咲き。まるでじゅうたんを敷き詰めたような一面の花が、春の訪れを感じさせます。この日は甘い香りに誘われ、近所の人が訪れていました。

岐阜2019.04.11 08:45

“ポッカレモン消防音楽隊”新衣装でお披露目 名古屋市

 名古屋市消防音楽隊として60周年を迎える“ポッカレモン消防音楽隊”が10日、名古屋市千種区にあるビール園で、新しい衣装で楽曲を披露しました。23年ぶりにデザインを一新、これまでの赤を基調とした衣装から、緑に黄色いラインが入った新しいデザインに変更しました。ネーミングライツのスポンサーであるポッカサッポロの主力商品「ポッカレモン」をイメージしているということです。報道陣向けの発表会では、旗を持って踊る女性と音楽隊が新しい衣装を着て迫力ある音色を響かせていました。

愛知2019.04.11 08:45

飲食店の内部をほぼ全焼 札幌市東区で火災 一時騒然

10日夜、札幌市東区で飲食店の内部をほぼ全焼する火事がありました。この火事で、けが人はいませんでしたが、辺りは一時騒然となりました。
建物が見えなくなるほど、もくもくと白い煙が上がっています。火事があったのは、札幌市東区北7条東3丁目にある飲食店です。きのう午後10時ごろ、近くを通りがかった人から「煙が出ている」と消防に通報があり、辺りは一時騒然となりました。
(目撃した人は)
「煙がすごかった。外に出た瞬間もうすごい煙で、においで」
火はおよそ30分後にほぼ消し止められましたが、1階にある飲食店の内部およそ40平方メートルが焼けました。店は既に営業を終えていてけが人はいませんでした。警察と消防で出火原因を詳しく調べています。

北海道2019.04.11 07:44

人口急増 北海道苫小牧「ウトナイ地区」が人気 その理由と課題

地方の人口減少が続く中、逆に人口が急激に増えている地区があります。それがこのウトナイ地区です。ここには今月、新しく中学校も開校するほど、子育て世代に特に人気が高いということで、その理由と課題を取材しました。
大きな拍手に包まれ新一年生が入場しました。今月5日に開校した苫小牧市立ウトナイ中学校の入学式です。道内で公立中が新設されるのは7年ぶりのことです。子どもたちはきのう、校内を見学。
(教師)
「これで文字がかけます。」
苫小牧市の学校としては初めてタブレットを40台用意。
コンピューター室と図書室とを繋ぎ、自ら調べる力を伸ばす学習方法を取り入れています。
(苫小牧市立ウトナイ中学校 石田憲一教頭)
「あっちでこういうことやっていいですか、こっちで何を調べてもいいですかと自ら発展させる考えが出てくればもっといいですよね」
(遊佐記者リポート)
「なぜ、ウトナイ中学校ができたのか、その答えはまわりの環境にあります。見てみますと学校のまわりにはびっしりと真新しい住宅が建ち並んでいるのがわかります。」
中学校の周辺には、きれいな新築の住宅が建ち並び、まだ建築中の家もあちらこちらに見られます。ここに移り住んできているのは、子育て世代です。
(住民は)
「(同じ年代の)仲間もいっぱいいて遊ぶのにすごくいいところです」
「高速道路もすぐ近くだし空港も近い」
このウトナイ地区は、苫小牧の東側に位置していて、新千歳空港に近く、札幌までも車で1時間以内という立地に加え、JR沼ノ端駅には特急も停車するなど利便性の高さが人気の背景にあります。苫小牧市全体では人口が減っている一方で、ウトナイ地区は急増していて、地区の人口は去年、3万人を突破しました。しかし、苫小牧市にとっては喜んでばかりもいられないといいます。
東西に長い苫小牧市。ウトナイ地区を含む東側で人口が増える一方、先に発展した西側の地域は人口が減り続けていて同じ市内での人口や年齢層のバランスに片寄りが生じているのです。
(苫小牧市まちづくり推進課 小山内明課長)
「東側も中心部も西側も含めて市全体が発展するという考え方を、行政は考えないといけないので、もちろん増えていっているという現状認識ではあるが、それでいいという風に終わらせるわけにはいかない」
人口の増加で学校も開校するなど新たなマチが出来る一方で、過疎が進む地域も…。
苫小牧市にとっては、バランスのとれた街づくりをどう進めていくのかが、これからの大きな課題となってきます。

北海道2019.04.10 19:06

車が横転し男性(20)大けが 路面ぬれた状態 岐阜・多治見市

 10日、岐阜県多治見市明和町の国道で普通乗用車が横転し、男性が病院に搬送されました。警察によりますと、10日午後1時20分すぎ、「ドーンという音を聞いた」と110番通報がありました。警察が駆け付けたところ、歩道に普通乗用車が横転し、運転していた多治見市に住む会社員の男性(20)が病院に運ばれ、骨を折るなどの大けがをしたとみられています。現場は下り坂で緩い右カーブになっており、路面はぬれた状態だったということで、警察が事故原因を調べています。

岐阜2019.04.10 19:02

名古屋銀行課長の男逮捕 女子中学生とみだらな行為 名古屋

 名古屋市緑区のホテルで女子中学生とみだらな行為をしたとして10日、銀行員の男が逮捕されました。逮捕されたのは、愛知県豊橋市に住む名古屋銀行課長・兵藤正守容疑者(48)です。警察によりますと、兵藤容疑者は今年2月、緑区のホテルで女子中学生(13)が18歳未満と知りながら、みだらな行為をした疑いがもたれていて、調べに対し「性欲を満たすためにやった」などと容疑を認めているということです。社員の逮捕を受け、名古屋銀行は「大変遺憾で深くおわび申し上げます」とコメントしています。

愛知2019.04.10 19:01

田原市の15養豚場で出荷認める 遺伝子検査などが条件 愛知県

 豚コレラの感染が確認された愛知県田原市で、一部のブタの出荷が再開されます。先月、田原市の養豚場で飼育されているブタの豚コレラの感染が確認されたことを受け、周辺の養豚場について5月上旬までブタの移動制限がかけられていますが、県は出荷を希望する15の養豚場について11日以降、条件付きで出荷を認めるということです。収容頭数が増え、養豚場の飼育環境が悪化しているためで、遺伝子検査を行うことや、出荷先を限定することなどを条件としています。

愛知2019.04.10 19:01

ATMにワイヤーつなぎ車で… 北海道旭川市のコンビニで強盗未遂

10日未明、北海道旭川市のコンビニエンスストアに男2人が押し入り店内のATMを運び出そうとする強盗未遂事件がありました。その手口は、ATMにワイヤーをつなぎ車で引っ張り出そうとする大胆なものでした。
(平野記者リポート)
「住宅や会社が立ち並び地元の利用客が多いこちらのコンビニで大胆かつ悪質な強盗未遂事件が発生しました」
旭川市永山のコンビニエンスストアで午前2時20分ごろ、男2人が店内に押し入り刃物で女性店員と男性客を脅して座らせました。その後、男たちがとった行動は。
なんと、ATMの側面に台車をあて、軽乗用車とワイヤーでつないだのです。ATMを横倒しにしようとしたのでしょうか。しかし、途中で台車が壊れ男たちは運び出すことを断念。そのまま逃走しました。店員と客にけがはありませんでした。未明に起きた大胆かつ悪質な犯行に近所の人も不安を募らせています。
(近所の人は)
「怖いですね。早く捕まってほしい」
旭川市では今月1日にも営業終了後のコンビニエンスストアで出入り口のカギが壊されATMが店外に運び出される窃盗未遂事件が発生。今回の事件と同一犯とみられています。旭川市で相次ぐコンビニのATMを狙った犯行。逃げた男の1人は年齢20代から30代くらいのやせ型で上下黒の服。もう1人は中肉で茶色のジャンパーを着ていたということで警察で行方を追っています。

北海道2019.04.10 18:33

松山市長 16日西条市訪問で分水新提案へ

先月、西条市が県に対し松山分水に反対する考えを伝えたことを受け、松山市の野志市長が来週16日に西条市を訪れ、分水を前提とする新たな提案を行うことで最終調整していることが分かった。

先月28日、西条市の玉井市長が県庁を訪れ、西条市と松山市の水問題を解決するための県の6つの提案に対して、「県の提案は分水につながることから応じることは困難」などと、松山分水に反対する考えを中村知事に伝えた。

一方、松山市の野志市長は、分水を前提とする松山市独自の新たな提案の準備を進めていて、中村知事は、この提案の推移を見守り、最終結論を出すとしていた。

関係者によると、野志市長が今月16日に西条市を訪れ、提案を行うことで最終調整しているという。

なお、これまでに松山市は新たな提案の具体的内容を明らかにしておらず、その内容や西条市側の対応が注目される。

愛媛2019.04.10 18:30

新スポット誕生!アザラシ型のベンチお披露目 おたる水族館

おたる水族館ではゴールデンウィークを前に、アザラシ型のベンチがお披露目されました。
お披露目されたのはアザラシ型の2台のベンチでおたる水族館の支援団体の40周年記念事業として寄贈されました。ベンチのモデルとなったのはおたる水族館で3年前に死んだ当時国内最高齢だったゼニガタアザラシの「トラ」とゴマフアザラシの「イヨ」です。
(客は)
「かわいくて、今は冷たいけど夏にはすわりたくなる」
ベンチは水族館内の海獣公園に設置され休憩場所や写真撮影のスポットとして人気となりそうです。

北海道2019.04.10 18:04

瀬戸の豚コレラで緊急会議 4500頭の殺処分始まる 愛知県

 愛知県瀬戸市の養豚場で県内7例目となる飼育されているブタの豚コレラ感染が確認されたことを受けて10日、愛知県が緊急対策会議を開きました。会議では、今後の防疫措置などについて話し合われ、県は同日午後3時から感染が確認された養豚場で飼育されているブタ4500頭余りの殺処分を始めたほか、近くの養豚場でも感染がないか検査をする方針ということです。

愛知2019.04.10 17:21

トヨタが新型SUV「RAV4」を国内で6年ぶりに発売

 トヨタ自動車が世界戦略車と位置づける新型SUV(スポーツ多目的車)「RAV4(ラブフォー)」が10日、国内で6年ぶりに発売されました。6年ぶりのフルモデルチェンジで、高い走行性能と低燃費を両立する世界初の四輪駆動(4WD)システムを搭載しました。トヨタは、RAV4を世界戦略車と位置づけていて、180の国と地域で販売しています。国内の1か月の販売目標は3000台ですが、若者の車離れが加速する中、販売を伸ばせるか注目されています。

愛知2019.04.10 17:19

盗品と知りながらタイヤ約160本を44万円で買い取った疑い タイヤ販売店店長を逮捕・送検 札幌市

盗まれたものと知りながらタイヤおよそ160本を購入したとして、タイヤ販売店の店長の男が逮捕・送検されました。
札幌市のタイヤ販売店・店長、高橋裕容疑者38歳はきょう午後、身柄を検察庁に送られました。高橋容疑者は去年7月、札幌市白石区のタイヤ販売店で盗まれたものと知りながら、盗品タイヤおよそ160本を44万円で買い取った疑いが持たれています。タイヤは、札幌市西区にあるタイヤ会社の倉庫から去年7月に盗まれた新品の夏タイヤで、盗んだ男3人はすでに逮捕・起訴されています。警察は、高橋容疑者の認否を明らかにしていませんが、転売して利益を得ることが目的だったとみて、背景を調べています。

北海道2019.04.10 16:34

「みんなで待っていました」札幌の幼稚園で一斉に入園式

札幌市立の幼稚園などで10日一斉に入園式が開かれ、子どもたちが笑顔で新しい生活をスタートさせました。
きょう入園式が開かれたのは札幌市立の幼稚園や認定こども園10か所です。このうち豊平区の「かっこう幼稚園」では3歳児と4歳児あわせて29人が、保護者に付き添われながら幼稚園生活をスタートさせました。
(かっこう幼稚園 松本美和園長)
「ご入園おめでとうございます。幼稚園のみんなで待っていました」
入園式では在園児たちが歌で歓迎し、子どもたちは笑顔で新しい生活への期待を膨らませていました。

北海道2019.04.10 16:34

乗用車と出合い頭に衝突 オートバイの男性死亡 札幌市中央区

札幌市中央区で10日午前、乗用車とオートバイが衝突する事故があり、オートバイを運転していた男性が死亡しました。
午前9時すぎ、札幌市中央区大通東8丁目の交差点で乗用車とオートバイが出合い頭に衝突しました。この事故でオートバイを運転していた本多総さん47歳が頭を打ち搬送先の病院で死亡しました。
(付近の住人は)
「オートバイが車に刺さった感じだった」
現場は信号機のない交差点で、乗用車側に一時停止の標識があったということです。
警察は乗用車を運転していた加藤博宣容疑者を
過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕し事故の原因を調べています。

北海道2019.04.10 16:33

被害防止への変更を ダム操作規則検討会議

鹿野川ダムのトンネル洪水吐の設置に伴い変更される鹿野川ダムと野村ダムの操作規則を検討する会議が開かれ、地元の市長から西日本豪雨規模でも被害が出ないように変更して欲しいといった要望が出された。

鹿野川ダムは、トンネル洪水吐が完成すると洪水調節の容量が現在のおよそ1.4倍の2390万トンに増加する。これにより鹿野川ダムと野村ダムは、より大規模な洪水に対応する操作規則に変更する。
10日の会議は非公開だったが、大洲市の二宮隆久市長からダムの放流量を増やせるように菅田地区の河川改修を促進することなど。

西予市の管家一夫市長からは、西日本豪雨のような雨でも野村地区に極力被害が出ない操作規則に変更して欲しいといった要望があったという。

両ダムを管理する四国地方整備局は、1週間後をめどに新しい操作規則の案を発表するという。

愛媛2019.04.10 15:14

松山市 市制130周年公式インスタ開設

インターネット上に動画や写真などを投稿し、視覚的に街のすばらしさを訴えようと松山市が公式インスタグラムを開設した。

10日開設されたのは「松山市制130周年」というタイトルのインスタグラム公式アカウント。

このアカウントは、スマートフォンなどで撮影した画像の加工や投稿を気軽に行えるインスタグラムを市のPRに活用しようと開設された。

松山市では「市制130周年」にまつわるものや、街の魅力を発信する動画や写真を週3回ペースでアップしていく一方、インスタグラムのユーザーにも「松山市制130周年」という#をつけて、動画などを投稿してほしいと呼びかけている。

松山市企画戦略課の矢野幸平副主幹は「改めて松山市のこういう良いところがあるという事をお互いに共感しあえるツールに広がっていけば」と話している。

市企画戦略課では、稿された動画などをまとめて市のHP上に公開し、視覚的に松山のPRを行いたいとしている。

愛媛2019.04.10 15:07

カンボジア復興を 地雷除去地域で生産の酒

カンボジアの地雷除去が続く地域で生産された酒、「ソラークマエ」が今治市のスーパーで販売されている。

「ソラークマエ」はカンボジアで地雷の除去活動を続ける宇和島市出身の高山良二さんが、復興のために地雷を除去した土地を地元の住民と耕し米やさとうきびなど育てて生産した蒸留酒

「ソラークマエ」はカンボジア語で「カンボジアのお酒」という意味。日本ではまだ珍しいジャックフルーツを使ったラム酒は、フルーティで芳醇な香りが楽しめるという。

高山良二さんは「この酒は平和になった想いを世界に伝えるという大きな産物だと思う」と話していた。

カンボジアの酒「ソラークマエ」は今治市の四村ショッパーズの店頭や電話注文などで購入することができる。

愛媛2019.04.10 14:43

捜索等に活躍 嘱託警察犬に任命

民間で飼われていて警察の要請があれば行方不明者の捜索などにあたる嘱託警察犬に、嘱託書が交付された。

10日伊予警察署で嘱託書が交付されたのは、伊予市の河野政徳さんが飼っている10歳のメスのシェパード「イナフォンイヨコーノ」。
警察犬には、警察が直接訓練・管理を行う直轄警察犬と、民間の指導者に訓練を受け、警察からの要請があれば出動する嘱託警察犬の2種類がある。

イナフォンイヨコーノは、去年4月に松山刑務所大井造船作業場から受刑者が脱走した際、広島県の向島で捜索にあたるなど、警察犬としての経験が豊富で、今回で8回目の嘱託となる。

訓練士の河野治子さんは「要請があれば活躍できるように、体調管理に気を付けて日々訓練していきたい。」と話していた。

今年度、県内では22頭の嘱託警察犬が出動に備えているという。

愛媛2019.04.10 12:44

ATM狙って同一犯か コンビニ強盗未遂の男2人逃走中 旭川市

北海道旭川市内のコンビニエンスストアに男2人が押し入りATMを運び出そうとする強盗未遂事件がありました。市内では今月1日にも似た事件があり、警察は同一犯とみて行方を追っています。
10日午前2時20分ごろ、旭川市永山のセイコーマート旭川永山11条店に男2人が押し入り刃物で女性店員と男性客を脅して座らせ店内のATMを運び出そうとしました。しかし、失敗に終わり男2人は何もとらずに逃走しました。女性店員と男性客にけがはありませんでした。逃げた男の1人は年齢20代から30代くらいで、身長170センチから175センチのやせ型でニット帽に上下黒の服を着ていたということです。旭川市内では今月1日にもコンビニのATMが狙われる事件があり、警察は同一犯とみて男2人の行方を追っています。

北海道2019.04.10 12:21

「次の100年のスタート」札幌市長に再選 秋元克広さんに当選証書

札幌市長選挙で、再選を果たした秋元克広さんに当選証書が手渡されました。
当選証書を受け取ったのは、札幌市長選挙で2回目の当選を果たした現職の秋元克広さんです。秋元さんは2022年に札幌市が市制100年を迎えるにあたり、胆振東部地震の対策やファイターズ移転後の札幌ドームの活用問題などに取り組むことになります。市役所を訪れた秋元さんは職員に挨拶しました。
(札幌市 秋元克広市長)
「次の100年、子どもたちにこの素晴らしい札幌を引き継いでいくための、次の100年のスタートとなるその4年だと思います」
秋元さんの2期目は来月2日から始まり、任期は4年間です。

北海道2019.04.10 12:20

出合い頭に衝突 オートバイの男性意識不明 札幌

札幌市中央区で乗用車とオートバイが衝突する事故があり、オートバイを運転していた男性が意識不明の重体です。
札幌市中央区大通東8丁目の交差点で、10日午前9時すぎ、乗用車とオートバイが出合い頭に衝突しました。この事故でオートバイを運転していた男性が頭を打ち意識不明の状態で病院に搬送されました。
(付近の住人)
「オートバイが車に刺さった感じだった」
「けがをした男性は動いていなかった」
現場は信号機のない交差点で、乗用車の側に一時停止の標識があったということです。警察は乗用車を運転していた男性に話を聞くなどして事故の原因を調べています。

北海道2019.04.10 12:20

児童買春容疑で逮捕された男性医師を不起訴処分 名地検岡崎支部

 ツイッターで知り合った少女(当時16)に現金を渡し、みだらな行為をした疑いで逮捕された愛知県豊田市の男性医師について、名古屋地検岡崎支部は不起訴処分としました。豊田市に住む医師の男性(35)は去年7月、少女が18歳未満と知りながら名古屋市中村区内のホテルで現金3000円を渡し、みだらな行為をしたとして先月、児童買春の疑いで逮捕されていました。この男性医師について、名古屋地検岡崎支部は9日付で不起訴処分としています。地検は不起訴の理由について明らかにしていません。男性医師は逮捕後の調べに対し、容疑を認めていたということです。

愛知2019.04.10 12:14

飛騨地方では朝から雪 名古屋・岐阜とも寒い一日に

 低気圧や寒気の影響で全国的に荒れ模様の天気となっており、岐阜県飛騨地方では10日朝から雪となりました。高山市内では10日朝、みぞれまじりの雪となりました。市内にある観光施設「飛騨の里」でも、早朝から雪が確認されています。園内では、今週末開催される「高山祭」の旗が立てられていますが、担当者はこの旗が立っている時期に雪が降るのは珍しいと話していました。午前10時現在、郡上市長滝では7センチ、本巣市樽見では2センチの積雪を観測しています。同日朝の最高気温の予想は、名古屋・岐阜とも2月下旬並みの11度で、10日は寒い一日となりそうです。

岐阜2019.04.10 12:12

瀬戸市の養豚場で「豚コレラ」感染確認 愛知で7例目

 愛知県瀬戸市の養豚場で10日、新たに豚コレラの感染が確認されました。愛知県内では今年に入り、これで7例目となりました。 愛知県によると、9日正午ごろ、瀬戸市の養豚場から発熱などの症状が出ているブタがいると通報をうけ、県が検査したところ、22頭のブタから豚コレラの陽性反応が確認されました。今後、国による精密検査が行われる予定です。養豚場には約4500頭のブタが飼育されており、県はこのあと緊急対策会議を開き、殺処分への対応を進めていくということです。また、この農場は先月27日に豚コレラが発生した農場に隣接しており、先月29日以降、移動制限がかけられたため、ブタの出荷は停止されていました。今回の発生をうけ、県は南西約500メートルの位置にある養豚場でも検査を行うということです。

愛知2019.04.10 12:10

ルール守り自転車通学を 高校生が街頭指導

自転車通学生に正しい交通ルールを身につけてもらおうと、新居浜市では、高校生が警察官と一緒に通学路で呼びかけ活動を行った。

10日朝、新居浜市一宮町の交差点では、新居浜西高校の2年生が新居浜警察署の警察官と一緒に、自転車で通学する高校生らに街頭指導を行った。

参加した生徒は、通学路や学校周辺の自転車事故が多い場所を示したビラを配りながら、交差点での安全確認やヘルメットの着用などを呼びかけた。

自転車通学のある男子生徒は「事故に遭わないようにきちんとまわりを見て車が来ていないのを確認してから、自転車に乗るようにしたい」などと話していた。

警察によると、新居浜署管内では去年1年間に自転車事故が76件発生し、3人が亡くなっているということで、交差点での一時停止や一列で走行することなどを呼びかけている。

愛媛2019.04.10 11:24

北海道旭川市でコンビニ強盗 刃物のようなものを持った男2人組 何も取らずに逃走

北海道旭川市のコンビニエンスストアに刃物のようなものをもった2人組の男が押し入り、店員に現金を要求する強盗未遂事件がありました。2人組は現在も逃走していて、警察が行方を追っています。
事件があったのは、旭川市永山11条1丁目の「セイコーマート旭川永山11条店」です。午前2時半まえ、刃物のようなものを持った2人組の男が店に押し入り、女性店員に現金を要求しましたが、何も取らずに車で逃げました。店員にけがはありませんでした。警察によりますと、2人組のうち1人は身長170センチから175センチ位のやせ型で、黒色のジャンパーにズボンをはき、ニット帽をつけていたということです。警察で2人組の行方を追っています。

北海道2019.04.10 08:48

コンビニ強盗 犯人の映像を公開 愛知・武豊町

 愛知県武豊町で起きたコンビニ強盗で、警察は犯人の映像を公開し、情報提供を呼びかけています。目出し帽をかぶり、かっぱを着た男。8日午前3時ごろ、武豊町の「ファミリーマート堀割店」で起きた強盗事件の犯人の映像です。警察によると、男は女性店員にカッターナイフのようなものを突き付けて脅し、現金約3万円を奪って逃走しました。男は20歳ぐらい、身長175センチほどの細身で、警察は情報提供を呼びかけています。情報提供先は愛知・半田警察署0569ー21ー0110。

愛知2019.04.10 08:38

豚コレラ感染問題 畜産関係団体が大村愛知県知事に緊急要請

 愛知県内の養豚場で豚コレラの感染が相次いで確認されている問題で県内の畜産関係団体の代表者らが9日、大村秀章知事に対し国に有効な対策を働きかけるよう緊急要請を行いました。大村知事に要望書を手渡したのは、県内の養豚協会やJAなど畜産関係団体の代表者です。要望書では感染原因の究明やブタへの緊急ワクチンの効果を調べ、その結果を養豚農家に説明することなどを求めています。養豚場での相次ぐの感染確認に、一部の養豚農家からはブタへの緊急ワクチンの実施を求める声もあがっているということです。一方でワクチン投与によるブランド肉の価値の低下が懸念されるなどとして、業界団体は具体的な対策を農家側に早急に提示するよう求め、不安の払しょくにつなげたいとしています。

愛知2019.04.10 08:37

韓国・済州島と週4往復の直行便が復活 中部国際空港

 済州島との直行便が4年4か月ぶりに復活しました。韓国の格安航空会社・ティーウェイ航空は9日、韓国南部の済州島と中部国際空港を週4往復する直行便を就航しました。直行便は大韓航空が撤退して以来、4年4か月ぶりの運航です。済州島は日本から一番近い海外のリゾート地で、ティーウェイ航空は「好調な東海地方の企業に社員旅行などに活用してもらいたい」としています。

愛知2019.04.10 08:35

住宅など3軒が全焼 けが人なし 愛知・北名古屋市

 9日午後8時すぎ、愛知県北名古屋市鹿田の住宅から火が出ていると119番通報がありました。消防車7台が出動し、火は約1時間半後に消し止められましたが火元の住宅など3軒が全焼しました。消防と警察によりますと、住人らにケガはないということです。現場は名鉄西春駅から東に約300メートルのところで、消防などが火事の原因を調べています。

愛知2019.04.10 08:34

墓荒らし?石灯籠など倒される 「傷つけられるのはつらい」

北海道富良野市の墓地で石灯籠などが荒らされているのがみつかり、警察で器物損壊事件として調べています。
無残に倒されてしまった石灯籠の数々。墓が荒らされていたのは富良野市の「中五区墓地」です。9日午前9時40分ごろ、作業にきていた墓石業者から「墓の灯籠の傘部分が取り外されている」と警察に通報がありました。墓地ではおよそ200区画ある墓のうち、28区画の墓が荒らされた状態でみつかったということです。
(墓を見に来た人は)
「私の家は大丈夫だったんですけど、先祖を守るというか、そういう物を傷つけられるのはつらい」
警察は器物損壊事件として犯人の行方を追っています。

北海道2019.04.10 07:55

北海道名物がピンチ!毛ガニが記録的不漁 加工場では「四苦八苦」 雄武町では祭りも中止に

北海道のオホーツク沿岸では春を告げる毛ガニ漁が始まっていますが、いま記録的な不漁が続いていて、地元の毛ガニ祭りも中止されるなど大きな影響が出始めています。
いまが旬のオホーツクの毛ガニです。
(味処あづま店長)
「お待ちどうさまです!」
いま時期の毛ガニは流氷の下でプランクトンをたくさん食べて育っている上、身が引き締まって特においしいといいます。そのお味は…。
(岡嶋カメラマンリポート)
「カニ味噌も濃厚でとてもおいしいです」
札幌市の二条市場です。道内産の毛ガニは人気商品のひとつですが…。
(村上記者リポート)
「札幌市の二条市場です。いまこちらの毛ガニの値段が上がっているということです」
市場に並ぶ道内産の毛ガニは、去年と比べて価格が2割から3割近く高騰しているといいます。
(宮田商店 佐々木一夫さん)
「去年から見たら高いですね。キロで1000円ちょっと違う。儲けさせてくれない。損しないようにするので手いっぱいです」
原因はオホーツク海の毛ガニ漁の不漁です。先月の毛ガニの全体の水揚げ量は去年の同じ時期と比べて、わずか16パーセント。記録的な不漁となっています。
(紋別漁協毛ガニ部会 藤田孝太郎会長)
「しけもあってなかなか思うように操業できていないが、去年も少なかったがことしも漁模様がかなり悪いです」
地元の経済にも影響が出始めています。こちらのカニ加工場では毛ガニの確保が大変で思うように商品が作れないといいます。
(石沢水産 山根裕之営業部長)
「非常に加工する原料がなくて困っている。お客さんの注文はそれなりに入っているので、それを供給するのに四苦八苦しています」
追い打ちをかけるように、雄武町では、毎年4月下旬に開催していた「毛がにまつり」を不漁が続いているためことしは中止を決めました。
(雄武町観光協会 後藤勝事務局長)
「オホーツク管内の春の幕開けということで、大勢の道内外からお客がきているので休止は大変残念です」
道の研究機関によりますと、毛ガニ不漁の原因は、はっきりとはわからないということで、毛ガニの高騰はしばらく続きそうです。

道立総合研究機構によりますと、およそ8年周期で毛ガニは増減を繰り返しますが数年前からカニが減る時期に入ったということです。再びカニが増える時期に入るには、まだ数年かかる見込みではないかということです。
毛ガニの不漁はしばらくは続きそうだということです。

北海道2019.04.09 19:07

衝突し車の高齢男性が死亡 トラックの男逮捕 愛知・豊橋市

 9日正午すぎ、愛知県豊橋市東小鷹野の交差点で軽乗用車とトラックが出合い頭に衝突し、軽乗用車を運転していた80歳ぐらいの男性がその後、死亡しました。警察はトラックを運転していた同県豊川市の会社員・鈴木高志容疑者(57)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕し、男性の身元確認を急ぐとともに、容疑を過失運転致死に切り替えて調べる方針です。

愛知2019.04.09 19:03

盗まれた猫見つかり、保護していた女性の元へ 三重・鈴鹿市

 先月、三重県鈴鹿市の小屋で盗まれた猫が、無事に見つかっていたことが分かりました。警察によりますと、保護されていた猫を盗んだとして無職・鮫島勝利容疑者(54)が窃盗の疑いで逮捕されましたが、猫は懐かず自宅近くで逃がしたと供述していました。このため、猫を保護していた女性がビラを作るなどして探していたところ、7日に近所に住む人から連絡があり、猫を無事保護したということです。女性は保護された猫を自宅で飼い猫として育てるとしています。

三重2019.04.09 19:02

松山市・今治市 子ども通院医療費無償化へ

松山市と今治市は、中学校卒業までの子どもの通院医療費を無償化すると発表した。両市では、来年1月の無償化スタートを目指す方針。
松山市によると通院医療費無償化の対象はこれまでの乳幼児に加えて、市内に住む小中学生およそ3万6000人。

これに伴う事業費は年間およそ8億7000万円で、所得などの制限は設けず、市が発行する受給者証と保険証を医療機関の窓口で提示すれば無料で診療を受けられる。

財源の一部には、県からの乳幼児医療費補助の増額分を当てる考えで、野志市長が来週18日、中村知事に補助率の引き上げを要望することにしている。

松山市は、関連予算を6月議会に諮り、来年1月の無償化スタートを目指す方針。

また同様に今治市も9日、市内に住む小中学生およそ1万1500人を対象に通院医療費を無償化すると発表した。

事業費は年間およそ2億7000万円で、今後、給付方法など実施に向けた具体的な協議を進めていくとことにしている。

松山市と今治市の通院医療費の無償化により、自治体によっては条件があるものの、県内すべての市と町で、中学校卒業までの子どもの通院医療費の助成が実現することになる。

愛媛2019.04.09 17:32

愛知の生卵を初めて台湾に輸出へ 検疫所の検査に合格 中部空港

 愛知県岡崎市の三栄鶏卵が生産した生卵「まんげつ濃厚卵」が9日、中部国際空港(愛知県常滑市)にある動物検疫所の検査に合格し、10日に同空港から初めて台湾へ輸出されます。三栄鶏卵は7年前からシンガポールへの輸出を開始しており、これまでに約100万個を輸出しています。台湾へ輸出される卵は、ショッピングセンターで試食販売を実施し、販路拡大を目指すということです。

愛知2019.04.09 17:21

3選の鈴木知事が初登庁 当選証書を受け取る 三重県

 三重県知事選挙で有効投票の9割近い票を得て3回目の当選を果たした鈴木英敬知事が9日、選挙後初めて三重県庁に登庁しました。当選証書を受け取った鈴木知事は、職員に対して「挑戦をたたえた上で学習するということと、不適切なことを再発をさせない組織」などと話し、昨年度相次いだ不祥事の根絶などを呼びかけました。

三重2019.04.09 17:20

県庁に「まじめ課」 進撃の巨人ともコラボ

愛媛県が新たに全国にPRしていくプロジェクトが発表された。その名は「まじめえひめ」。

これは、東京で9日記者会見した中村知事が明らかにした。これを受けて、愛媛県庁には全国で初めて“まじめ課”が設置された。

プロモーション戦略室内に設置された“まじめ課の課長は、みきゃん。みきゃん課長率いる「まじめ課」では「まじめ」をコンセプトに愛媛の観光や物産などの魅力を掘り起こし、県のブランド力を高めていく。

さらに今回、原作累計発行部数8,000万部を突破した人気漫画「進撃の巨人」と「まじめえひめ」がコラボすることになった。
「まじめえひめ」に影響を受けた巨人がスーツとメガネの、まじめ姿になる。

今月27日からは県内の進撃の巨人スポットを回りスタンプを集めるとオリジナルステッカーがプレゼントされるデジタルスタンプラリーも開催される予定。

愛媛2019.04.09 16:42

JR北海道経営計画発表 快速エアポート増発や運賃値上げも

経営再建中のJR北海道の経営計画が発表されました。快速エアポートの増発や消費税増税にあわせた運賃の値上げなどが盛り込まれています。
JR北海道が発表した経営計画によりますと快速エアポートを来年春までに1時間あたり1本増発して5本にします。
そして2023年春以降には1両増結して7両化にすることを検討するということです。
また10月の消費税増税にあわせて運賃値上げを検討し年間40億円の増収を見込むとしています。
さらに札幌や函館でホテルを3館増やしたりマンションなどの不動産事業も強化し国などの支援とあわせて黒字化を目指します。

北海道2019.04.09 16:20

北海道内初 私立高校と公立高校が同居 北海道幕別清陵高校で開校式 1期生102人が入学

十勝の幕別町で町内の私立高校と公立高校を再編して誕生した道立幕別清陵高校で開校式と入学式が開かれました。私立高校と公立高校が同居するのは北海道内では初めてです。
北海道立幕別清陵高校は町内の私立・江陵高校の募集停止を受け道立幕別高校との再編で新設校として開校しました。
(開校宣言)
「北海道幕別清陵高等学校を開校する」
開校式では校旗が授与されたあと新しい校歌も披露されました。校舎は江陵高校の校舎がそのまま使われます。1期生として102人が入学し新たなスタートをきりました。
(北海道幕別清陵高校 澤田慎也校長)
「学校は違えども同じ校舎内で一緒に、いい形でのコミュニケーションをとりながら長いレールを渡っていってくれると考えています」
道立幕別清陵高校では、江陵高校と幕別高校の2、3年生が同じ校舎で卒業まで過ごすため今後、2年間は道内で初めて私立と公立の高校が同居することになります。

北海道2019.04.09 16:20

約1万700人が中学校生活スタート

9日、県内ほとんどの中学校で入学式が行われおよそ1万700人が新たなスタートを切った。

このうち西日本豪雨の被災地、宇和島市の吉田中学校では51人の新入生が入学式を迎えた。

牛川頼明校長は「“郷土に誇りを持ちたくましく実践する生徒の育成”という本校の教育目標には豪雨災害からの復興と吉田町の未来を輝かせる人材育成という地域の思いも込められている。新しい力でわが故郷の豊かな未来を目指そう」などと新入生に呼びかけた。

吉田中学校では、西日本豪雨の際、校舎や体育館が浸水するなど大きな被害が出た。入学式を終えたある女子生徒は「復興にまだ手がついていないところもたくさんあると思うので自分たちも町の役に立てるように頑張りたい」と話していた。

愛媛2019.04.09 14:52

早目の準備を 軽減税率の説明会

今年10月に消費税が10%に引き上げられるのを前に、事業者を対象にした軽減税率の説明会が松山市で開かれた。

軽減税率は、今年10月に消費税率が10%にあがる際、酒類を除く飲食料品や定期購読する新聞などの税率を8パーセントに据え置く制度。

松山税務署が開いた軽減税率制度説明会には、企業の経理担当者や個人事業主など10人が参加した。

松山税務署の職員は、帳簿や請求書を作成する際には軽減税率対象品目を明確にすることや、税率ごとに分けて税額を計算する必要があることなどを説明した。

また、軽減税率対策として複数の税率に対応したレジの導入などには補助金が出ることを紹介していた。

松山税務署は仕入れや売り上げに軽減税率対象の品目がないか確認し、早めに準備するよう呼びかけている。

説明会は今後も県内各地で順次開催されるという。

愛媛2019.04.09 14:43

50種以上の「春の花」パンジーとヴィオラの展示・販売 札幌で「春のパンジー・ヴィオラ展」

札幌では、春の花・パンジーとヴィオラの展示会が始まりました。
紫や赤、黄色と色とりどりに咲き誇る花。札幌市豊平区の豊平公園緑のセンターできょうから始まった「春のパンジー・ヴィオラ展」です。会場には50種類以上のパンジーとヴィオラが展示・販売されていて、その豊かな色合いが見る人たちを楽しませています。展示コーナーでは飾り方の見本などが並べらています。
(来場者)
「種類が多くて苗も元気なのでほんとに来てよかった」
このイベントは14日日曜日まで開催されます。

北海道2019.04.09 12:32

匿名情報で発覚 勤務日数水増しで約1800万円不正受給 介護事業者の指定取り消し

札幌市が指定する介護サービス事業者が、職員の勤務日数を水増ししてサービス費などを不正に受給したなどして、指定事業者取り消しの行政処分を受けることがわかりました。
指定事業者取り消しの行政処分を受けるのは、札幌市北区新琴似の介護サービス事業所、「紙ふ~せん」です。この事業所は、2016年6月からことし1月にかけて看護職員が週に1日しか来ていないにも関わらず、毎日来ているように計上するなどして、およそ1800万円のサービス費や支給費を不正に受給していました。市民からの匿名の情報提供で発覚しました。市は「今後このような事態が起きないように適正に指導していきたい」とコメントしています。

北海道2019.04.09 12:31

新生活スタート 札幌の中学校で入学式 去年より432人多い1万4751人が入学

札幌市内の中学校では一斉に入学式が開かれ、およそ1万5000人が新たな学校生活をスタートさせました。
札幌市中央区の向陵中学校では、316人の新入生が真新しい制服に身を包み、中学生としての第一歩を踏み出しました。
(新入生代表)
「時には困難なことがあり悩むことがあるかもしれません。そのときは仲間や先輩、先生方、保護者のみなさん、地域の人たちにいつも支えてもらっているということを忘れずに、相談したりともに助け合っていきたいと思います。」
札幌市内では97の中学校で入学式が開かれ、去年より432人多い、1万4751人が入学しました。

北海道2019.04.09 12:30

売春組織リーダー逮捕、6億円売り上げたか 名古屋・中区

 インターネットの出会い系サイトで売春をあっせんしたとして、愛知県警は9日、名古屋市中区の職業不詳・木野康平容疑者(27)を売春防止法違反の疑いで8日に逮捕したと発表しました。警察によると、木野容疑者は今年1月、他の男らと共謀して女性2人を不特定の男性に売春相手として引き合わせた疑いがもたれています。木野容疑者は組織的売春グループのリーダーで、すでにグループのメンバー8人も逮捕されています。グループは出会い系アプリを使って売春のあっせんをしていたとみられており、調べに対し木野容疑者は「証拠がないなら何も話せない」と容疑を否認。他の男8人は容疑を認めています。警察は木野容疑者が2016年10月から今年2月までに約3万件の売春をあっせんし、6億円を売り上げていたとみて組織の実態解明を進めています。

愛知2019.04.09 12:14

豚コレラ岐阜県14施設目、恵那の農場4000頭殺処分へ

 豚コレラの感染が相次いでいる問題で、新たに岐阜県恵那市山岡町の養豚場で感染が確認されました。岐阜県内での感染は14施設目です。岐阜県によると8日午後、体調不良のブタが複数見つかり、遺伝子検査を行った結果、14頭から陽性反応が出たといいます。県は飼育されているすべてのブタ約4000頭の殺処分を進め、13日までにすべての防疫措置を完了させたいとしています。また、同じ町内にある関連農場でも検査が進められています。岐阜県の古田肇知事は「この農場は愛知県に出荷しているので、愛知との連絡を密にしたい」としています。

岐阜2019.04.09 12:13

「友達100人できたらいいな」名古屋市内小学校で入学式

 名古屋市内の公立小学校で9日、一斉に入学式が行われ、新一年生が学校生活をスタートさせました。名古屋市西区のなごや小学校では、真新しいランドセルを背負った新一年生が登校。午前10時から行われた入学式では新一年生66人が、隣の児童と手をつなぎながら緊張した面持ちで体育館に入場しました。川本哲也校長が「あいさつすることと友達と仲良くすることを約束してください」と話すと、子どもたちは「はい」と元気に返事をしていました。新一年生は「テストで100点取りたい」や、友達を100人ぐらいつくりたいなど、希望に胸をふくらませていました。名古屋市内では261の公立小学校で入学式が行われ、1万8365人が新たな門出を迎えたということです。

愛知2019.04.09 12:11

GW期間中 四国内高速道渋滞予測

ゴールデンウィーク期間中の四国の高速道路は、今月27日から29日と来月3日から5日に渋滞のピークを迎える見通し。

西日本高速道路は、ゴールデンウィーク期間中、松山自動車道の下り線では、今月28日と来月3日に松山ICから内子五十崎ICの間で最大10キロの渋滞を予測している。

上り線では、来月4日と5日に内子五十崎ICから伊予市ICの間で最大10キロの渋滞が発生すると予測している。

また、西日本豪雨の災害復旧工事で高知自動車道の新宮ICから大豊ICの間では終日、対面交通規制を行うため規制区間を先頭に大規模な渋滞が発生すると予測している。

一方、本四高速によると、しまなみ海道は来月3日から5日に渋滞のピークを迎えると予測している。

西日本高速道路や本四高速は、渋滞のピークが予測される時間帯を避けた分散利用などを呼びかけている。

愛媛2019.04.09 11:46

牛の生レバー販売した容疑、焼き肉店経営者を逮捕 中村区

 牛の生レバーを客に提供したとして、名古屋市中村区の焼き肉店「炭火焼肉 牛桜 名古屋駅西店」経営の小栗優作容疑者(37)が9日、食品衛生法違反の疑いで逮捕されました。警察によると、小栗容疑者は今年2月22日、牛の「レバ刺し」を店内で客に販売した疑いです。調べに対し「間違いない」と容疑を認めているといいます。牛の生レバーは2012年7月以降、法律で提供・販売が禁止されていますが、小栗容疑者は常連客に出していたとみられ、警察が販売の実態などを調べています。

愛知2019.04.09 09:02

御幸毛織の四日市工場で倉庫4000平方メートル焼く

 8日夜、三重県四日市市中川原にある御幸毛織四日市工場で倉庫が焼ける火事がありました。周囲は一時騒然となりましたが、けが人はいないということです。消防などによると、8日午後8時20分ごろ、従業員から119番通報があり消防車両など15台が出動。火は約7時間後にほぼ消し止められました。この火事で鉄骨平屋建て倉庫(約5700平方メートル)の約4000平方メートルが焼けました。警察と消防が出火の原因を調べています。

三重2019.04.09 09:01

塾経営73歳男、女子生徒の体触った疑いで逮捕 半田市

 愛知県半田市で学習塾を経営する榊原正和容疑者(73)が、個人指導をしていた女子高校生(17)の体を触ったなどとして8日、強制わいせつの疑いで逮捕されました。警察によると、榊原容疑者は2月8日午後9時ー9時半ごろ、女子高校生の体を触るなどした疑いがもたれています。調べに対し「かわいいと思い、魔が差してやってしまった」と容疑を認めているといいます。

愛知2019.04.09 09:00

仕事仲間の男性にわいせつ、容疑の作業員ら3人逮捕 稲沢市

 愛知県稲沢市で男性(19)の下半身を触るなどわいせつな行為をしたとして、名古屋市中川区の建設作業員・齊藤祐輝容疑者(32)ら3人が8日、強制わいせつの疑いで逮捕されました。警察によると、3人は去年12月26日、稲沢市内にある資材を積み込む作業所で、建設作業員の仲間である男性に対し、下半身を触るなどわいせつな行為をした疑いがもたれています。調べに対し2人は「間違いない」と容疑を認め、1人は「遊びの範囲でやっただけ」と一部否認しているといいます。被害に遭った男性は今年1月に「いじめに遭っている」と警察に相談して被害届を出していました。

愛知2019.04.09 08:59

現役引退のイチローさん、愛知県民栄誉賞も辞退

 愛知県豊山町出身で先月、現役引退を表明したイチローさんが、愛知県からの県民栄誉賞の打診に対し辞退していたことがわかりました。大村秀章知事が8日の会見で、先月イチローさんの父親を通じて打診していたものの辞退の意向を伝えられたことを明らかにしました。イチローさんはオリックス時代の1994年に愛知県特別表彰を受けていますが、その後、県民栄誉賞の打診を1回辞退しているといいます。イチローさんは政府からの国民栄誉賞も辞退していたことが明らかになっており、大村知事は「国民栄誉賞の辞退のすぐ後で、あわせてという感じ。これからの活躍をしっかり見守り、応援していきたい」と述べました。

愛知2019.04.09 08:58

古タイヤ数十本が放置 道路脇に1列に並べられる 誰が?何のために? 記者が現場を直撃取材 札幌市豊平区

札幌市豊平区の住宅街で、道路わきに大量の古タイヤが放置されていることがわかりました。放置と言っても、整然と並べられた様は何か理由がありそうです。だれが何のために置いたものなのか、現地で取材しました。
札幌市の中心部を映した航空写真です。豊平川沿いの閑静な住宅街。堤防沿いの道に謎の黒い点が連なっています。これはいったい?
(金澤記者)
「こちらの住宅街には150メートルにわたって古いタイヤが放置されています。錆が出ているほか、水が溜まっていて長い時間放置されていたことがわかる」
中には2つずつ積み重ねられたものもあり、誰かが意図的に置いたものだと分かります。一体、だれが何のために置いたものなのか。近所の人に聞いてみると…、
(住人)
「きれいに並べている人がいる」
え、並べている人がいる?
(住人)
「車を停めてほしくないという意向らしい。私たちも停めてほしくないんですけど。そこに(タイヤを)置くと、気を遣うんじゃないかと思って置いたらしいですよ」
なんと、狭い市道を占拠する路上駐車を防ぐため、住人が自ら置いたものだというのです。しかし、こんな話も…、
(住人)
「タイヤが置いてあるから。捨て場所がないのか、そこに捨てていく」
はじめは、路上駐車を迷惑に思った住人が置き始めたという古タイヤ。そこに、自分のごみを紛れ込ませる者も出始めて、次第にタイヤが増えていったということです。
ここに古タイヤを最初に置き始めたという住人は、STVの取材に「40年くらい前、迷惑駐車をなくすため道路わきにタイヤを置いたのがきっかけ。悪いことをしている認識はある」と。
道路を管理する札幌市や警察も、この状況は把握していました。
(札幌市豊平区土木部 高桑英司維持管理課長)
「道路に勝手にものを置くというのはやめてほしい。所有者がいれば、持ち帰ってほしいという看板を設置したい」
住宅街の片隅に積み重なっていく古タイヤ。その背景には住民たちの複雑な思いがありました。

北海道2019.04.09 00:26

リンゴジャムを新名物に! 北見産リンゴ「あかね」を使用 鮮やかな赤が魅力 北海道北見市のリンゴ農園が発売

オホーツクの新たな名物に、との期待が膨らんでいます。北海道北見市で、地元で獲れた「あかね」という品種のリンゴを使ったジャムが発売されました。特徴はその色。とっても鮮やかなんです。
これが6日に発売されたばかりの北見産のリンゴ「あかね」を使ったジャム。とっても鮮やかな赤い色です。パンにつけて食べるのはもちろん。アイスクリームに乗せて食べるのもおススメ。そのお味は…、
(田村カメラマン)
「ジャム自体の甘さも控えめなので、アイスとの相性も抜群です。おいしいです!」
このジャムを開発したのは、北見市内にあるリンゴ農園です。「あかね」という品種は、サイズが小さめで生食用に向かないことから、もともと生産量は多くありません。しかし、大きな特徴がこの色。こちらは、去年収穫して加工・冷凍していた「あかね」ですが、他のリンゴと比べて皮の色素が濃く、鮮やかな赤い色が残るんだそうです。
砂糖のほか、防腐剤のかわりに自家製リンゴ酢や、隠し味にブランデーなどを加えただけ。もちろん着色料は一切入れずとも、キレイな色のジャムが出来上がりました。
(篠根果樹園 篠根克典社長)
「リンゴのジャムは、なかなかきれいな赤い色をしたものがなく、どの品種がいいか考えていた。本当にきれいな期待通りの色にできました」
「あかね」のジャムは6日から果樹園の直売所で販売をスタート。オープンとともに客が買いにやってきました。
(客)
「『あかね』おいしいです、本当にリンゴ」
「友達が食パンを買ってきてくれているので、パンにつけて食べてみたい」
(篠根果樹園 篠根マユミさん)
「(ジャムが)じわじわ浸透してくれればいいなというのと、『あかね』がたくさん取れるようになればいい」
食べ方もいろいろ「あかね」のリンゴジャム。新たな北見の名物として広がりをみせそうです。

北海道2019.04.09 00:21

サイドミラーが頭部を直撃 走行中のトラックが交通整理員に接触 馬運搬車の運転手を逮捕 北海道様似町

北海道日高の様似町で8日朝、馬を運搬するトラックのサイドミラーが男性の頭にあたる事故があり、男性がけがをしました。警察は、運搬車を運転していた男を現行犯逮捕して調べています。
事故があったのは、様似町幌満の国道336号で、午前8時50分ごろ国道を走行していたトラックのサイドミラーが、近くに住む佐賀英範さん58歳の頭にあたりました。
この事故で佐賀さんは、頭を打って病院に運ばれましたが、意識はあるということです。佐賀さんは、道路わきに停車していたトレーラーの交通整理をしていて事故にあったということで、警察はトラックを運転していた熊澤千明容疑者73歳を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕して事故の状況を調べています。

北海道2019.04.09 00:13

自転車の男性はねられ死亡 道路横断中 74歳 北海道釧路市

北海道釧路市内の市道で、自転車に乗っていた男性が乗用車にはねられる事故があり、74歳の男性が死亡しました。
事故があったのは、釧路市花園町の市道です。8日午前7時すぎ、自転車に乗り道路を横断していた男性が、乗用車にはねられました。
この事故で、自転車に乗っていた上杉勝弘さん74歳が病院へ搬送されましたが、まもなく死亡が確認されました。
現場は片側2車線の見通しのよい直線道路で、近くには押しボタン式の信号機がついた横断歩道があるということです。警察は、上杉さんが横断歩道を渡っていたかなども含め、事故の原因を調べています。

北海道2019.04.09 00:04

もっと読み込む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース