北陸のニュース

JR武生駅で特急しらさぎ号がオーバーラン

きょう午後、JR武生駅で特急しらさぎがオーバーランし、列車が停車位置を100メートル越えて止まりました。

JRでは、運転士が通過駅と勘違いしたことが原因としています。


オーバーランがあったのは、越前市のJR武生駅です。JR西日本金沢支社によりますと、きょう午後1時46分ごろ、名古屋発金沢行きの特急しらさぎ7号が、武生駅の停車位置で止まらずにおよそ100メートル越えたところで止まりました。この後、列車は駅に戻り乗り降りする客に対応したため5分の遅れが出たということです。

JRが運転士に話を聞いたところ、通過駅と勘違いしたことが分かり、ホームの中間地点で停車駅だと気づきブレーキをかけたということです。

JRでは運転士の教育を徹底し、再発防止に努めるとしています。

福井2019.09.16 17:20

池田マラソンに向け車いすランナーが試走

来月の池田マラソンで初めて設けられる車いす部門に向け、出場者たちが試走会でコースを最終確認しました。


毎年10月の「能楽の里池田マラソン」には、今年から長さ10キロの競技用車いす部門が設けられます。

きょうは県内の車いす競技の第一人者で、アテネパラリンピック金メダリストの高田稔浩選手ら4人が試走会に臨みました。

高田選手は「今回の池田マラソンはあまりくねっていないし、アップダウンも少ないし、路面は素晴らしい」「この池田は本当に走りたいコースの中の1番だ」と話していました。

出場者たちは、稲穂が揺れる里山で心地よい秋風を受けながらコースの感触を確かめていました。

福井2019.09.16 15:59

3連休最終日にビーチサッカーにチャレンジ

3連休最終日に、坂井市でビーチサッカーのイベントが開かれ、参加したサッカー選手たちが砂浜に足をとられながらもプレーを楽しんでいました。


ビーチサッカーは、基本的なルールはサッカーと同じですが、ボールが空中にある間は浮かせた選手に触れてはいけません。

このため、オーバヘッドキックやジャンピングボレーなど、アクロバティックなプレーが続出するのが魅力です。

きょうは、坂井市の三国サンセットビーチに中学生から一般までサッカーやフットサルの選手が男女あわせて40人参加し、日本代表の選手とコーチからプレーのコツを学びました。

選手たちは、不安定な砂浜に戸惑いながらもプレーを楽しんでいました。

福井2019.09.16 15:45

南越前町で七福神祭り 健康長寿を祈願

敬老の日のきょう、南越前町では七福神が賑やかに町内を巡る伝統の祭りが行われ、地域住民が健康長寿を祈願していました。


幸運と長寿の神様・福禄寿や、青い顔をした毘沙門天。

七福神が勢揃いしたのは、南越前町の妙泰寺で230年以上続く七福神祭です。

天明の大飢饉の災難を払うため、住職と村人が七福神に扮して村中を祈願してまわったのが始まりとされていて、今年も住民の健康長寿や子どもたちの成長を祈願しました。

住民たちは、地域の伝統行事が受け継がれていくことも願っていました。

福井2019.09.16 11:15

瀬尾明美さん芸歴55周年 記念公演開催

民踊社中を主宰する瀬尾明美さんが芸歴55周年を記念した公演を開き、優美な踊りを披露した。
民謡舞踊一筋に打ち込み全国大会でも数々の受賞をしてきた瀬尾明美さん。芸歴55周年を記念した公演は、おどりの宴「ときめきの舞」というタイトルで華やかな舞台を披露した。幕開けの「七尾まだら」に続き、瀬尾さんと門下生による「祝いめでた」で、会場を魅了した。踊芸55周年の感謝を込めながら優美な舞を披露していた。

石川2019.09.15 17:52

県が豚コレラ感染イノシシを説明なしで埋却

県と白山市が豚コレラ対策で捕獲したイノシシを地元住民に説明しないまま埋めていたことが分かった。県などは、きょう配慮が足りなかったとして陳謝した。
県などは8月23日、豚コレラ対策で捕獲したイノシシ4頭を白山市河内町にある畑周辺に埋めて処分した。処分については、地権者の同意は得ていたものの地元住民には説明をしていなかった。しかし後日、うち2頭から感染が確認されたことから住民の不満が噴出し、15日、県などが説明会を開いた。県側は、謝罪した上で、豚コレラは人体に影響がないことを説明したが、地元住民からは畑に近づけなくなったなど反発の声が上がった。現場は、すでに消石灰で消毒処理がされているが、県などは、今後も適切に対処していきたいとしている。

石川2019.09.15 17:46

JR七尾線 運用車両を来年秋から更新

JR西日本が七尾線で運用している車両を、来年の秋から順次、新たな車両に更新していく計画を発表した。
現在のJR七尾線の車両は、およそ50年にわたり利用され、車両の老朽化が進んでいた。新たに導入されるのは現在、北陸線で運行している車両と同じ「521系」で、側面には輪島塗を連想させる「あかね色」のラインを施する。また、ICカードの乗車券「ICOCA」も利用できるようになり、北陸エリアでは初めて、車両にIC改札機を設ける。新車両は来年の秋頃から、再来年の春までに順次導入する予定だ。

石川2019.09.15 17:46

ツエーゲン金沢 FC琉球と対戦

サッカーの明治安田生命J2リーグ。ツエーゲン金沢は14日夜、ホームでFC琉球を迎え撃った。
クラブ創設以来、ホームでは過去最多となるおよそ1万3000人が詰めかけ、負けられないツエーゲン。相手の琉球は、かつて日本代表に名を連ねた小野伸二を擁する。試合は前半22分、左サイドからのクロスを起点に、最後はクルーニーが押し込んでゴール。ツエーゲンが先制する。しかし、前半37分、あっさりと同点に。前半を1対1で折り返する。そして、後半、ツエーゲンは途中出場の金子のゴールで再びリード。ところが、終盤にクリアミスから同点ゴールを許し、2対2の引き分けで試合終了。順位も変わらず10位のままとなっている。

石川2019.09.15 17:46

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース