北海道のニュース

雪を伴う暴風雪に警戒を呼び掛け…札幌市で工事現場の足場が崩れ、室蘭市では20校が臨時休校も

北海道内は発達中の低気圧が通過している影響で、全般に風が非常に強くなっています。札幌では、工事現場の足場が崩れ、交通規制がかかるなど影響が出ています。

12日8時前、札幌市白石区菊水2条2丁目のマンションの新築現場に設置されていた足場の鉄骨が、強風で倒れる事故がありました。けが人はいないということです。
(石井久也記者リポート)
「強風によって倒れたとみられる足場は歩道をふさぎ、現在解体作業が進んでいます」
札幌では、午前8時すぎに最大瞬間風速22メートルを記録していました。道内は、発達中の低気圧が通過している影響で、南西部や日本海側の広い範囲に暴風や波浪の警報が出されています。この影響で室蘭市では、市内の小中学校あわせて20校が臨時休校となりました。道内は13日にかけて、風が強く、海も波の高い状態が続き、特に日本海側では、雪を伴って暴風雪となる恐れもあり、気象台が警戒を呼び掛けています。

北海道2019.12.12 12:26

北海道豊富町で震度5弱 宗谷地方での震度5以上の地震は観測開始以来初

北海道の豊富町で、12日未明震度5弱を観測する地震がありました。この地震によるけが人は確認されていません。宗谷地方で震度5弱以上の揺れが観測されたのは、初めてです。

こちらは、地震発生時の防犯カメラの映像です。玄関の扉が揺れているのがわかります。気象庁によりますと、午前1時9分ごろ、宗谷地方北部を震源とする地震が発生しました。各地の震度は震度5弱が豊富町、震度4が幌延町などとなっています。この地震による津波はありませんでした。豊富町によりますと午前11時までに、けが人や大きな被害は確認されていません。
(ニュー温泉閣ホテル 上坂敬志さん)
「この辺の棚のものが半分くらい落ちた 縦揺れで瞬間的にどどん!という感じ」
気象庁によりますと、宗谷地方での震度5以上の地震は観測開始以来、初めてということです。

北海道2019.12.12 12:26

北海道庁の敷地内での“全面禁煙”求め 10万人超える署名を提出

北海道庁の敷地内での全面禁煙を求め医師会などで作る協議会が10万人を超える署名を道議会に提出しました。

(北海道たばこ対策連絡協議会 長瀬清会長)
「北海道議会新庁舎ならびに北海道庁本庁舎敷地内が全面禁煙となるよう賢明な判断をなされることを強く要請する」
北海道たばこ対策連絡協議会は道庁本庁舎と建設中の道議会新庁舎での敷地内全面禁煙を求め10万3000人を超える署名を道議会に提出しました。道庁本庁舎は来年6月までに敷地内の全面禁煙が検討されていますが道議会新庁舎については自民党会派が喫煙所の設置を求めています。署名を受け取った高橋副議長は「早急に結論を出す」と答えました。

北海道2019.12.12 12:26

北海道5弱 1週間は同規模の地震に注意

12日未明、北海道の宗谷地方北部で、震度5弱の強い揺れを観測する地震があった。津波の心配はなく、今のところ、けが人などの情報は入っていないという。 気象庁によると12日午前1時9分ごろ、北海道の宗谷地方北部を震源とする強い地震があった。震源の深さは7キロ、地震の規模を示すマグニチュードは4.2と推定されている。 北海道豊富町では、震度5弱の強い揺れを観測した。 旅館の経営者「縦にドンっときて、ちょっとグラグラ5秒くらい横にもきた。書類が落ちたり、靴棚から扉が開いて一足出た」 消防などによると、これまでのところ被害の情報は入っていないという。 気象庁は、今後1週間程度、同じような規模の地震に注意するよう呼びかけている。

北海道2019.12.12 07:40

飲酒運転で現行犯逮捕 北海道室蘭警察署の巡査長を懲戒処分

ことし10月、酒気帯び運転の疑いで逮捕された北海道警察の巡査長が、停職6か月の懲戒処分となりました。

室蘭警察署の29歳の男性巡査長は、ことし10月札幌市厚別区の道道で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転した疑いで現行犯逮捕されました。呼気からは基準値の4倍以上のアルコールが検出され、「居酒屋で友人とビールやワインを飲んだ」と容疑を認めていました。これをうけ、道警は11日付けで男性巡査長を停職6か月の懲戒処分にしましたが、男性巡査長は12日付けで依願退職するということです。北海道警察は「指導を徹底して再発防止と信頼回復に努める」とコメントしています。

北海道2019.12.12 07:20

北海道・豊富町で震度5弱の地震 けが人なし 宗谷地方では観測開始以来初

北海道の豊富町で、12日未明震度5弱を観測する地震がありました。この地震によるけが人は確認されていません。宗谷地方で震度5弱以上の揺れが観測されたのは初めてです。

気象庁によりますと、12日午前1時9分ごろ宗谷地方北部を震源とする地震が発生しました。各地の震度は、震度5弱が豊富町、震度4が幌延町、震度3は天塩町などとなっています。この地震による津波はありませんでした。12日午前4時現在、大きな被害やけが人は確認されていませんが、豊富町によりますとこの地震で町内の公営住宅に設置された給湯器の配管が壊れる被害があったということです。
(豊富町役場 高橋雄二さん)
「最初に大きなドンという地震で私は起きました。ライフラインへの大きな影響はない。引き続き情報収集中」
この地震を受け、札幌管区気象台がさきほど会見を開きました。
(札幌管区気象台 高橋博地震情報官)
「地震発生から約1週間、最大震度5弱の地震に注意してください。特に発生から2~3日は強い揺れの地震が発生することがある」
気象台によると、宗谷地方では、2008年10月に震度4を観測していますが、震度5以上の地震は、1938年の観測開始以来、初めてだということです。

北海道2019.12.12 07:20

震度5弱「この辺で感じたことのない揺れ」

震度5弱を観測した北海道豊富町にある旅館の経営者の女性によると、揺れは5秒ほど続いたという。 この揺れで、旅館内の書類が落ちたり、靴が落ちたりしたが、停電などはしていないという。 また、同じ豊富町の別のホテルの従業員の女性は、ドドド…という音とともに、「この辺で感じたことのない揺れ」を感じたと話していた。 いずれの施設でも、宿泊客や従業員などはみな無事で、これまでに被害は出ていないという。

北海道2019.12.12 01:58

震度5弱観測の豊富町 電気水道に影響なし

12日午前1時9分ごろ、北海道地方で震度5弱を観測する地震があった。震度5弱を観測した豊富町にあるガソリンスタンドの店長によると、「寝ていたら、数十秒から1分くらいの横揺れを感じて目覚めた。枕元から携帯電話が落ちた」という。 午前1時25分現在、電気や水道などに影響は出ていないという。

北海道2019.12.12 01:41

震度5弱の豊富町 けが人の情報なし

気象庁によると、12日午前1時9分ごろ、北海道地方で震度5弱を観測する地震があった。震度5弱を観測した豊富町にある消防署によると、地震発生時、5秒ほどの大きな横揺れを感じたという。 午前1時25分の時点で、けが人の情報は入っていないという。 気象庁は、午前3時から記者会見を開いて、今回の地震について説明する方針。

北海道2019.12.12 01:33

展示会中止で混乱も… IR誘致“見送り”の波紋 答弁に詰まる知事 影響続くのか

IR誘致見送りの波紋はいまだに続いています。札幌市内では、11日から開催予定だったIR産業展が中止になったほか、事業者は今後の対応検討を余儀なくされるなど現場は混乱しています。

(遊佐記者リポート)
「入り口入ってすぐのところなのですが、ありました。開催中止のお知らせが張り出されています」
誰もいない、ガランとした寂しいホール。札幌市白石区のアクセスサッポロです。11日からIR産業展が開催されるはずでしたが。
(鈴木知事)
「環境への適切な配慮を行うことは不可能であると判断した」
先月末、再来年7月までのIR誘致申請の見送りを決めた鈴木知事。
IR産業展は、事業者や関連会社などビジネスチャンスを求める企業が数多く参加予定でしたが、誘致見送りをうけ急遽中止となってしまいました。
会場には中止を知らずに来た人の対応にあたるため、人員を配置していました。
(アクセスサッポロ 佐藤浩次事務局次長)
「こちらの方で来たお客さんにすみませんとお詫びして」
さらに、
(アクセスサッポロ 佐藤浩次事務局次長)
「10日に来ちゃったから参ったなと思って。この人聞いてなかったのか?」 
会場に届いていたのは復興副大臣からの祝電。現場は混乱しています。
(アクセスサッポロ 佐藤浩次事務局次長)
「ことしは全面でやるという形になったので、せっかくだったのになと思った」
IR産業展に出展予定だった苫小牧の推進協議会も困惑を隠しきれない様子です。
(苫小牧統合型リゾート推進協議会 藤田博章会長)
「期待がすごく大きかったから。大混乱です。残念です」
苫小牧に事務所を構えているハードロックジャパンは「今後、どうするかについては現在検討中です」としています。今回は誘致を見送ったものの、将来に向け挑戦できる準備を進めるとしている鈴木知事ですが。
(自民党道民会議 田中芳憲道議)
「所要の準備をしっかりと進めていき、あらゆるチャンスに備えるべきと思うが、この点についてはいかがでしょうか?」
答弁につまる場面も。
(鈴木知事)
「現候補地の検証にあたっては、今後苫小牧市とも連携しながら速やかに対応して参ります」
未だ波紋が広がっているIR誘致の見送り。誘致の効果に大きな期待が寄せられていただけに影響はまだ続きそうです。

北海道2019.12.11 22:28

郵便物は小型ロケット弾 火薬は入っておらず 郵便局で爆発物騒ぎ 配達に遅れも 札幌市

札幌市東区の郵便局で10日、爆発物とみられる郵便物が見つかりましたが、鑑定の結果、郵便物は小型のロケット弾だったことがわかりました。この騒ぎで一部の配達に遅れが出る可能性があるということです。

10日午後、札幌市東区の道央札幌郵便局で郵便物から不発弾のようなものが見つかり、職員およそ300人が一時避難する事態となりました。その後の捜査で、郵便物は長さ60センチ・直径10センチほどの小型のロケット弾で、火薬が入っていないことがわかりました。ロケット弾はインターネットサイトに出品され購入者に発送されたもので、北海道内からの郵便物とみられています。日本郵便によりますと、この騒ぎで一部の郵便物の配達に半日から1日程度遅れが出る可能性があるということです。

北海道2019.12.11 22:10

札幌で「積雪なし」 北海道各地暖かい一日に 一方で路面変化によるスリップ多発

暖かさに戸惑う人も見られました。北海道内は、11日もところによっては気温が10℃を超え、暖かい1日となりました。一方で路面状況も悪くなり、スリップ事故も多発しました。

(田邉記者リポート)
「気象台の観測地に来ています。10日は一面雪に覆われていたのですが、11日は雪がほとんど見られない状態になっています」
10日に続いて気温が上昇した札幌市では、11日午前10時40分に「積雪なし」の状態になりました。中心部では温度計が10℃をさし、コートを脱いで軽装で歩く人の姿が見られました。
(観光客は)
「もっと寒いと思っていたのでよかった。動きやすいので」
「あったかい」
北海道内では、日中の気温が大樹町で13.2℃、浜中町で12.9℃など、11日も広い範囲で11月並みの気温となりました。一方、多発したのがスリップ事故です。紋別市内の道道では車がスリップし路外に飛び出して横転。近くでは、ほかにも2台の車が相次いでスリップし路外に飛び出しました。北海道警察によりますと、スリップ事故が最も起きやすいのが、気温が上がり凍結路面がとけ出した時だといいます。路面とタイヤの間で氷がとけると水の膜ができます。この水の膜ができた状態の路面は完全に凍っている路面よりも、より滑りやすいということです。紋別のスリップ事故の現場でもアイスバーンの路面が少しとけた状態でした。路面状況は歩行者にとっても。
(田邉記者リポート)
「歩道のほとんどの雪がとけているのですが、こちらのようにぐちゃぐちゃ路面であったり、一部氷が残っていて滑りやすい状態の所がまだ残っています」
札幌市内では残っていた雪がとけ、水たまりや歩きにくい場所が所々で見られました。
(まちの人)
「凍ってはいないけど、雪が残っていて歩きづらい。枯れ葉もいっぱい落ちているし」
この暖かさは12日の朝までで、その後は気温が急激に下がり昼前からは猛吹雪になる地域もあるということで、気象状況の変化に警戒が必要です。

北海道2019.12.11 22:04

トンネル工事の「要対策土」 北斗市が受け入れ表明 北海道新幹線の札幌延伸で

北海道新幹線の札幌延伸に伴うトンネル工事で発生する、有害物質を含む土「要対策土」について、北斗市は八雲町の工事で発生する要対策土の受け入れを表明しました。

(北斗市 池田達雄市長)
「北斗市は、八雲町からの対策土を受け入れることと決定し、鉄道運輸機構に対し回答しました」
北斗市の池田達雄市長は11日の会見で八雲町での北海道新幹線の工事で発生する要対策土を受け入れる方針を示しました。北斗市はその安全性について専門家による第三者委員会で確認ができ、説明会などを通じて地域住民への理解も得られたとしています。北斗市で受け入れる要対策土はおよそ19万立方メートルで、受け入れは来年の春ごろ始まる見通しです。

北海道2019.12.11 18:41

五輪マラソン・競歩で道路補修 札幌市が7億円負担 市議会が可決

来年夏に札幌で開催される東京オリンピックのマラソンと競歩について、コース上の道路の補修費用として7億円を負担することが札幌市議会で可決されました。

「可決することに異議はありませんか。異議なしと認めます」
札幌市によりますと、マラソンコースの道路状況を調べた結果、札幌市が管理責任を負う市道と道道は10.7キロのうち8.7キロで、補修が必要だということです。11日の市議会ではその補修にかかる費用として、最大で7億円を負担することが可決されました。札幌市は来年の雪解け後に補修に取り掛かり、5月下旬までに終えたいとしていますが、まだコースの半分は決まっていないため、道路維持の担当部署では落ち着かない状況がしばらく続きそうです。

北海道2019.12.11 18:39

ボールパーク隣接の“新駅”設置へ JRが計画案発表 北広島市と球団側が要望の請願駅 2027年度末開業予定

ファイターズのボールパーク開業に合わせて、JR北海道が、現在の北広島駅改修とあわせて新しい駅の設置を進めることが分かりました。11日、新駅の計画案が発表され、早ければ2027年度末に開業予定だということです。

2023年3月の開業を目指しているファイターズのボールパーク。
(岡本記者リポート)
「ボールパークの建設予定地です。現在の北広島駅から歩いて約20分のこちらのあたりにボールパークの新駅が建設されるということです」
新駅は、現在の北広島駅からおよそ1.5キロ札幌寄りの場所で上野幌駅と北広島駅間に建設される予定です。JR北海道は11日、ボールパークの新駅について計画案を発表しました。
(JR北海道 島田修社長)
「新駅について、設置の可否を検討するために必要となる設備の概要、工事費、工期についての調査に着手することをご説明いたしました。なんとかご説明できる構想案までは作成できましたので本日ご説明させていただきます」
新駅の計画案は、ひとつのホームと4つの線路からなり快速エアポートなどは通過、普通列車が停車する予定です。一方、現在の北広島駅のホームを千歳方面に伸ばすなどといった改修については、年度内にも工事を始め、ボールパーク開業前の2023年2月までに工事完了を目指します。ボールパークの新駅設置について北広島市民は。
(北広島市民は)
「歩いたら20分以上かかるので、パッといけるので大賛成です」
「JRは赤字ですよね。地元の負担も増えるんだったら作らなくていいかな」
JR北海道によりますと、今後は関係者との協議を続けて、早ければ新駅の工事は2021年度から始まり、2027年度末に完成する予定です。

北海道2019.12.11 16:30

<凍っていた路面が少しとけ滑りやすく…>北海道内各地でスリップ事故相次ぐ 紋別市では3台が路外逸脱 札幌市や北広島市でも

北海道内ではスリップによる事故が相次いでいます。オホーツクの紋別市では3台の車がそれぞれスリップして路外に逸脱しました。

紋別市上渚滑町の道道で午前6時半ごろ、車がスリップして路外に逸脱し横転しました。近くでは、ほかにも2台の車がスリップして路外に逸脱する事故があり、運転手の1人が体の痛みを訴えて病院に運ばれたということです。警察によりますと、現場は凍っていた路面が少しとけ、滑りやすい状況だったということです。11日朝の道内ではほかにも、北広島市内や札幌市清田区里塚でもスリップとみられる事故が相次いで発生していて、警察で注意を呼びかけています。

北海道2019.12.11 11:54

札幌で強制わいせつ事件 10代女性がスカートをめくられ胸触られる 50代から60代くらいの男逃走 

札幌市白石区で帰宅途中の10代の女性が後ろから来た男に胸を触られる事件がありました。警察が逃げた男の行方を追っています。

事件があったのは札幌市白石区本郷通2丁目の路上です。警察によりますと10日午後10時ごろ、イヤホンをして徒歩で帰宅途中の10代の女性が、後ろからきた男にスカートをめくられ、胸を触られました。女性は一度自宅に戻り、その後交番に駆け込んだということです。逃げた男は身長170センチくらいのやせ型で、年齢は50代から60代くらい、白髪交じりの黒く長い髪で、赤茶色のチェックのジャンパーを着ていたということです。警察は強制わいせつ事件として男の行方を追っています。

北海道2019.12.11 11:54

<クリスマスを前に>北海道滝上町の特産品 七面鳥の燻製づくりがピーク 東京や大阪など全国へ出荷

クリスマスを前にオホーツクの滝上町では特産の七面鳥の燻製づくりがピークを迎えています。

滝上町ではマチの特産品である七面鳥の燻製づくりがピークを迎えています。町内の6つの農家が飼育から加工、出荷までを一貫して手掛けていて、特製の調味料に2週間ほど漬け込んだあと3時間ほどいぶすと、香りのいい燻製ができあがるということです。
(滝上町七面鳥生産組合 佐々木渉組合長)
「大きくて脂がのったおいしい燻製ができあがった」
燻製づくりはあと1週間ほど続き、東京や大阪など全国各地に出荷される予定です。

北海道2019.12.11 11:53

ロシアの東京五輪参加禁止 ホストタウンの根室は困惑 北海道根室市

ドーピング検査をめぐるロシアの不正発覚を受けて、WADA 世界反ドーピング機構がロシアに対し、東京オリンピックへの参加を禁止する処分を決めました。ホストタウンの根室市は困惑が広がっています。

(WADAの会見)
「ロシアに対して五輪を含む国際大会への参加を4年間禁止する決定をした」
WADAは9日、ドーピング検査をめぐり不正が発覚したロシアに対して、東京オリンピック・パラリンピックなどへの参加を禁止する処分を決めました。ドーピングへの関与がないと証明された選手のみ、個人資格での参加を認めます。困惑しているのが、ロシアのホストタウンに認定されていた根室市です。ロシアの卓球とバドミントンの14選手を受け入れ、子どもたちへの指導やバードウオッチングを楽しんでもらう予定でした。一気に先行きが不透明となりましたが、引き続き、選手を受け入れる準備は進める方針です。
(根室市 北方領土対策室 伊藤維明さん)
「国が国際機関の決定に対する処置をどうするか見守っている。正々堂々と闘った選手がホストタウン交流に来てくれるのを楽しみに待っている」 
東京オリンピックまで7か月に迫った中でのロシアへの処分。道内にも影響が広がっています。

北海道2019.12.10 18:41

札幌でも10度を超える 北海道内暖かで雪どけ 札幌市

(田辺記者リポート)
「午後2時の大通公園です。気温は10度をさしています」
9日までの寒さから一転。10日は暖かい1日になりました。午後3時までに、札幌では10度を超えるなど、道内各地で11月中旬並みの気温となりました。
(東京からの観光客)
「ダウンもいらないくらい暖かくて、観光しやすい」
この暖かさで雪が溶け、路面はぐちゃぐちゃに。あちこちにできた水たまりを気にしながら歩く人たちも。
(札幌市民)
「もうぐちゃぐちゃ、べちゃべちゃで歩くのが大変」
大通公園で開催中の「ミュンヘンクリスマス市」では、外でビールを楽しむ人もいました。
(客)
「最高です。きょうはあったかいですね、どうしちゃったんだろうってくらい暖かい」
「ホットワインかなと思ったけど、いや、ビールだな、と。テンション上がって飲んでます」
(店の人は)
「ビールけっこうでますね。寒くても出るけど、きょうもけっこう出てる。きのうより出てる」
街の人には、うれしくなる暖かさですが、やきもきしているのがスキー場です。
(金澤記者リポート)
「一見、雪が積もっているように見えるが、雪をはがしてみると、草が見えるほどしか積もっていないのがわかります」
(Fu’s 村元勇介さん)
「あの木影は雪がかぶっていない。今年はかなり少ないですね」
札幌市南区のこちらのスキー場では、ところどころ、雪の隙間から地面や草が見えていて、リフトも動いていません。今月上旬のうちにオープンの予定でしたが、いまはメドが経っていないということです。
(Fu’s 村元勇介さん)
「積雪がないところだと0センチ、オープンしているか問い合わせの電話が来ているので、早い時期にオープンして楽しんでもらいたい」

北海道2019.12.10 16:59

激しく噴き出す炎 住宅が全焼 北海道帯広市

帯広市で住宅が焼ける火事がありました。いまのところ、けが人は確認されていません。

撮影者が車から降りカメラを向けたその先では、住宅から激しい炎が吹き出しています。火事があったのは、帯広市西24条南2丁目の2階建ての木造住宅です。10日正午すぎ、近くにいた人が「家から火が出ている」と、消防に通報しました。火はおよそ2時間半後に消し止められましたが、住宅は、ほぼ全焼しました。いまのところ、けが人は確認されていません。警察によりますと、住宅の1階から出火したとみられ、警察と消防で原因を調べています。

北海道2019.12.10 16:58

住宅火災…炎と猛煙上がる 北海道室蘭市

北海道室蘭市の住宅で火事があり、消火活動が行われています。

(礒貝記者リポート)
「住宅の窓の中から炎が見えます。黒煙が立ちこめ懸命な消火活動が続いています」
火事があったのはJR東室蘭駅からおよそ500メートルの室蘭市中島町2丁目の2階建て住宅です。10日午前10時40分ごろ近所の人から「隣の家の2階の窓から火が見える」と通報があり消防車11台により現在も消火活動が続いています。警察と消防が、けが人の確認を急いでいます。

北海道2019.12.10 12:43

店員に包丁つきつけ…コンビニ強盗を現行犯逮捕 札幌市

札幌市豊平区平岸の、コンビニエンスストアで男が店員に文化包丁をつきつけて金を要求する、強盗未遂事件がありました。男はその場で取り押さえられ逮捕されました。

強盗未遂事件があったのは、札幌市豊平区のセイコーマート平岸3条店です。10日午前10時10分ごろ男がレジにいた女性店員に対し、刃渡り18センチほどの文化包丁をつきつけ、「金を出せ」と要求しました。
(森永記者リポート)
「男は店員に包丁をつきつけ金を要求しました。その後店員が非常通報ボタンを押し、駆けつけた警察によって現行犯逮捕されました。」
店内には店員の他に男性客が1人いましたが、けがはないということです。逮捕された男は20代とみられ警察に対し「強盗しようとした」と話していると言うことです。

北海道2019.12.10 12:41

アパートで不審火 2か月前にも同様の火事…同一犯の可能性も 北海道苫小牧市

北海道苫小牧市のアパートで9日、車庫が燃える火事がありました。このアパートでは2か月前にも同様の火事が起きていて警察は同一犯による放火の可能性があるとみて捜査しています。

建物の奥から吹き出る炎。苫小牧市泉町1丁目のアパートで9日午後5時ごろ「車庫から煙が見える」と消防に通報がありました。けが人はいませんでしたがアパート1階の車庫にあった衣類などが燃えました。このアパートではことし10月にも車庫が焼ける火事があり、警察が放火とみて捜査していました。
(住民)
「怖かったです。家の方に来ないかなと」
今回の火事と2か月前の火事について、警察は同一犯による放火の可能性があるとみて捜査しています。

北海道2019.12.10 12:41

北海道苫小牧市 10月にも放火騒ぎ 同じアパートまた火災

北海道苫小牧市のアパートで火事がありました。このアパートでは、2か月前にも放火とみられる火事が起きていて警察が関連を調べています。

火事があったのは苫小牧市泉町1丁目のアパートです。9日午後5時ごろ、近くに住む女性から「車庫から煙が見える」と消防に通報がありました。火はおよそ1時間後に消し止められましたが、アパート1階の車庫にあった衣類などが燃えました。けが人はいないということです。このアパートではことし10月にも車庫が焼ける火事があり、周囲に火の気がないことなどから警察が放火の可能性が高いとみて捜査していました。警察は今回の火事も放火の可能性が高いとみて、2か月前の火事との関連を調べています。

北海道2019.12.10 08:30

JR高架下に「無人化」トレーラーハウス型ホテル開業 外国人観光客や長期滞在客向けに その居心地は? 札幌市

トレーラーハウスを使った新しい形のホテルが、今月札幌にオープンします。その場所は列車が走る高架橋のすぐ下。なぜなら、運営するのはJR北海道。遊休地を活かして新たな収入源を開拓する試みです。一体どんなホテルなのでしょうか。

JR琴似駅から歩いて4分ほど。列車が走る高架橋のそばにまもなくオープンする新しいホテルがお披露目されました。その特徴の1つが、工事期間が2カ月という「トレーラーハウス」を使っていること。中に入ってみると。
(宮崎記者リポート)
「入った瞬間木の香りがします」
およそ30平方メートルの部屋には、6台のベッドやシャワールームが備わっています。さらに。
(宮崎記者リポート)
「長期滞在客を対象にしているということで、洗濯機にキッチン、さらには食器までついているのです」
ターゲットは海外からのグループ客やファミリー層。部屋は3室あり、価格は1部屋2万円から3万円ほどです。線路のすぐ近くということですが、騒音は気にならないのでしょうか。
(宮崎記者リポート)
「私の右手にいま列車が通過しています。窓を閉めてみますと、騒音はほとんど気になりません」
そして、もう一つの特徴が「無人化」です。
(宮崎記者リポート)
「こちらが受付になっていますが、中を見ますと人の姿はなくモニターだけが置いてあります」
チェックインでは予約番号などの情報をタッチパネルで打ち込みます。
(オペレーター)
「ハロー」
このように、遠隔操作でオペレーターが本人確認をすれば、部屋の鍵を示す番号を渡され、部屋に入ることができます。この「無人化」によりランニングコストを下げ、宿泊料もリーズナブルにできるということです。厳しい経営が続くJR北海道。高架下などの空いている土地を活用して新しい収入源を確保する狙いがあります。
(JR北海道 高橋忍さん)
「こういった小回りが利く形で当社の遊休地を活用できる。訪日外国人の方をはじめ家族やグループでアクティブにリーズナブルに北海道旅行を楽しみたい方々に最適なお宿をご用意できた」
このホテルは今月18日オープンします。JR北海道は今後も小樽や函館などでトレーラーハウス型ホテルを展開していきたいとしています。

北海道2019.12.09 18:08

「ワンチーム」や「合意なき決定」も 今年の世相を漫画で風刺

「ワンチーム」や「合意なき決定」など。ことしの世相を漫画で風刺するさっぽろ漫画人協会の展示会が札幌で開かれています。

ことしの流行語大賞にもなったラグビー日本代表の「ワンチーム」。国を超えた一体感が漫画で表現されています。こちらは東京オリンピックマラソン・競歩会場の札幌移転問題を風刺した漫画。小池東京都知事の「合意なき決定」という発言が話題になりました。札幌市内を騒がせたクマ出没もクマ目線でコミカルに描かれています。ことしで47回目となるこの展示会は札幌在住のアマチュア漫画家などが参加し、ことしの世相を風刺した46点の漫画や川柳などを公開しています。この展示会は9日から今月15日まで開かれています。

北海道2019.12.09 18:07

刃物のようなものを突き付け「金を出せ」コンビニ強盗 現金6万円奪い男2人組が逃走中 北海道函館市

北海道函館市のコンビニエンスストアで男2人が店員に刃物のようなものをつきつけ、現金およそ6万円を奪う強盗事件がありました。男2人は現在も逃走中です。

強盗事件があったのは、函館市中島町のセブンイレブン函館中島高砂通店です。9日午前4時すぎ、男2人が男性店員に刃物のようなものを突き付け「金を出せ」と脅しました。店員がレジから現金およそ6万円を取り出すと、2人はそれを奪って北の方向に逃げたということです。事件当時、店に客はなく、店員にけがはありませんでした。逃げた男はふたりとも身長およそ160センチ、黒色の目出し帽をかぶり黒色のフード付きジャンパーを着ていたということです。警察が逃げた2人の行方を追っています。

北海道2019.12.09 12:29

「天気が悪く下山できなかった」不明男性を無事発見 命に別条なし 大雪山系旭岳

大雪山系の旭岳に7日から登山に入り、行方がわからなくなっていた45歳の男性が無事に発見されました。命に別条はないということです。

発見されたのは、千歳市の大作毅さん45歳です。警察によりますと大作さんは7日、1人で大雪山系の旭岳に入り、8日夕方に下山する予定でしたが行方がわからなくなっていました。妻の通報をうけて、警察が9日午前6時ごろから山中を捜索したところ、8時すぎに6合目付近で下山途中の大作さんを見つけました。大作さんは「天気が悪く下山できなかった」などと話していて、病院に搬送されましたが命に別条はないということです。

北海道2019.12.09 12:29

「ブルッ…」氷点下20.4℃! 北海道内114地点でこの冬一番の冷え込み

9日の北海道内は放射冷却の影響で、オホーツクの中頓別町で氷点下20度を観測するなど、この冬一番の冷え込みとなりました。

うっすらと白く美しい模様をみせる氷の結晶が窓ガラス一面に広がりました。北海道中頓別町では、最低気温が氷点下20.4℃と今シーズン初めて氷点下20℃を下回る寒さとなりました。
(町民は)
「キュッキュッて雪の上歩くと音がする」
そのほか、ぬかびら源泉郷など道内114地点でこの冬一番の冷え込みとなりました。この寒さは日中には日本海側と太平洋側でやわらぐところが多くなる見込みです。

北海道2019.12.09 12:28

凍結路面でスリップか 電柱に衝突し男性死亡 北海道苫小牧市

苫小牧市では、軽乗用車が電柱に衝突する事故があり、運転していた50代の男性が死亡しました。

フロント部分が潰れた軽乗用車。事故があったのは苫小牧市沼ノ端の市道です。8日午前9時20分ごろ、軽乗車が道路脇の電柱に衝突しました。この事故で、軽乗用車を運転していた50代の男性は搬送先の病院で死亡が確認されました。当時、路面はアイスバーンだったということで警察は、軽乗用車がスリップした可能性もあるとみて事故の原因を調べています。

北海道2019.12.08 19:23

ホワイトアウトか 12台からむ多重事故 北海道名寄市

名寄市で車12台が絡む多重衝突事故がありました。事故当時、現場は吹雪でホワイトアウト状態だったと見られています。

雪山に突っ込んだ乗用車。周りには、衝突した車も確認できます。事故があったのは名寄市風連町豊里の国道40号です。8日正午前、名寄市内方向に走るトラックや乗用車合わせて12台が次々と衝突しました。この事故で、男女3人が軽傷を負いました。
(ドライバーは)
「ホワイトアウトで全然前見えなくて、見えた瞬間には(前に)車が止まっていました」
この事故のため、国道40号は3時間にわたり、通行止めになりました。現場は当時、吹雪で、視界が非常に悪い状態だったと見られています。

北海道2019.12.08 19:22

幌加内町朱鞠内で積雪1メートル超え 日本海側は暴風雪に警戒 北海道

道内は低気圧の影響で、各地で雪が降り続いていて。幌加内町朱鞠内では、今シーズン初めて積雪が1メートルを超えました。夕方にかけて、日本海側を中心に激しい雪と風に警戒が必要です。

道内は強い冬型の気圧配置となっていて、日本海側を中心に雪が降っています。道北の幌加内町朱鞠内では7日午後8時に今シーズン道内で初めて積雪が100センチを超え、住民は朝早くから雪かきに追われました。
(幌加内町民は)
「午前2時ごろ除雪して、また積もってるよ。きょう何回雪かきしますか?もうわからん!」
日本海側では8日夕方にかけて、局地的に雪や風が強まる見込みで、猛吹雪や吹きだまりによる交通障害、視界不良などに警戒が必要です。

北海道2019.12.08 12:23

おもてなしの心構え学ぶ 五輪ボランティア研修会 マラソン札幌開催で活動日数増える可能性も 札幌市

来年夏、東京オリンピックの一部競技が札幌で開催されることに対応するためのボランティア研修会が札幌市内で開かれました。

(研修会の参加者)
「たまたま自分が大学生のときに開催で、すごく興味があって応募した」
7日の研修会は、東京オリンピックのサッカーの予選が札幌ドームで開催されるのにあわせて募ったボランティアが対象で、観光案内や交通案内を担います。参加者たちは講義やお互いの自己紹介を通じて札幌の顔としておもてなしする心構えを学びました。主催した札幌市は、マラソン競技についても札幌開催が決まったため、ボランティアの活動日数がさらに増える可能性があるとしています。

北海道2019.12.07 18:17

炎と煙激しく…住宅火災 焼け跡から1人の遺体 隣家にも延焼 北海道北見市

北海道北見市内で7日朝、住宅2軒が燃える火事があり、火元の家から性別不明の遺体が見つかりました。

赤い炎が噴き出し、あたりには煙がたちこめています。火事があったのは北海道北見市高栄西町7丁目の平屋建ての住宅で、7日午前6時前、「炎と黒煙が見える」と消防に通報がありました。
(近くの人は)
「ガラスが割れる音、パリンパリンと音がして火が出ていた」
火は隣の2階建ての住宅にも燃え移り、およそ5時間後に消し止められました。この火事で平屋建ての住宅の内部が全焼し、中から性別不明の遺体が見つかりました。警察によりますと、この家には50代の女性が1人で暮らしていたということです。警察で身元の特定を急ぐとともに出火原因を調べています。

北海道2019.12.07 18:16

周辺が一時騒然 大丸札幌店の地下駐車場で出火 札幌市

札幌市中心部にある「大丸札幌店」の地下駐車場で火事がありました。火はすぐに消し止められ、けが人はいませんでしたが、周辺は一時、騒然となりました。

7日午前9時半すぎ、大丸札幌店の男性従業員から「地下2階の車が燃えた」と消防に通報がありました。消防が駆け付けたところ、火はすでに関係者によってほぼ消し止められていて、けが人はいませんでした。デパートは通常通り開店しましたが、あたりは一時、騒然となりました。警察は車のエンジンルームから火が出たとみて原因を調べています。

北海道2019.12.07 12:55

車が線路内に侵入して列車に遅れ 運転手を逮捕 北海道小樽市

小樽市のJR小樽築港駅で6日夜、乗用車が線路内に侵入して一部の列車に遅れが出ました。警察は運転手の男を逮捕して経緯を調べています。

JR小樽築港駅の線路内に侵入して停止した乗用車の写真です。通報があったのは6日午後11時前で、列車の往来を危険にしたとして川村哲夫容疑者69歳が逮捕されました。川村容疑者は「間違えて入った」と話していますが、当時、酒に酔っていたとみられていて警察が捜査を続けています。乗用車の侵入でJR函館線の列車2本が遅れ、およそ600人に影響が出ました。

北海道2019.12.07 12:55

目指すは飲酒運転"大根"絶! 警察が大根を配って飲酒運転根絶をPR 札幌市

忘年会シーズンを迎え、飲酒運転を根絶させようと、警察が「あるモノ」を配って、呼びかけました。その「モノ」とは…。

「飲酒運転根絶を呼びかける大根を受け取って協力をお願いします!」
飲酒運転根絶の願いをこめて配っていたのは「大根」です。飲酒運転"大根"絶のため、北海道警察が考えた作戦です。会場では、大根を配りながら、忘年会でお酒を飲んだら決して運転しないよう呼び掛けていました。北海道内では、飲酒運転の検挙数が去年の同じ時期より1割ほど増えていて、警察はこの忘年会シーズン、取り締まりを一層、強化していく方針です。

北海道2019.12.06 19:11

ウクレレやバッグの材料は「鮭の木箱」 新巻鮭を取り巻く市場文化を新たなクラフト作品に 札幌市

サケを詰める木箱で作られたウクレレや、イクラを詰めるときに使っていた木箱をリメイクしたティッシュケース。産地や魚の名前が記された部分をあえて活かしたクラフトの作品が広がりつつあります。

「新巻サケ」と書かれた箱で作られているのは、神社です。よく見ると、まつられているのはイクラ。その名も「シャケ神社」です。こちらは、手提げかばんの「シャケバッグ」。さらに、
(ARAMAKI 鹿川慎也さん)
「シャケのウクレレで『シャケレレ』です」
(展示に訪れた人は)
「すごいかっこいいなと思いました」
「発想がいい。良く気づくなと思って」
札幌市で展示されているのは、サケを詰める木箱で作った「ARAMAKI」というクラフト作品です。およそ40種類が並べられています。
かつて、北海道内の市場では、新巻鮭を詰めた木箱の山積みされた光景が年末の風物詩でした。
しかし、最近では、発泡スチロール製のものへと変わりつつあります。その消えつつある木箱を再利用しようと考えたのが、村上さんと鹿川さんです。
(ARAMAKI 村上智彦さん)
「あらためて漢字のグラフィックの良さだったりとか、木箱がたくさん積んであるさまに素敵だなと思った。新巻鮭を取り巻く産業に対して、繁栄してほしいなというか残ってほしい」
木箱に印刷された独特の書体や色合い。2人の職人によって新しい命が吹きまこれました。ユニークな発想から生まれた〝古くて新しい世界〟に触れることができるのは、9日までです。

北海道2019.12.06 19:06

被害額は2200万円 北海道・JA峰延 コメを不正出荷した職員を刑事告訴

北海道美唄市の峰延農協で農家から委託を受けたコメが不正に出荷されていた問題で、被害額が2200万円にのぼることが新たにわかりました。農協は6日付けで、元幹部ら2人を刑事告訴することにしています。

峰延農協によりますと、50代の元幹部の男性と、70代の元準職員の男性は、2016年9月からことし10月にかけて、組合員の農家から販売委託を受けたコメおよそ130トンを不正に出荷して販売し、代金を着服したということです。当初850万円程度とみられていた被害額は、その後の内部調査でおよそ2200万円に上ることが新たにわかりました。元幹部は農協の調査に対して、「借金の返済に行き詰まって着服した」と不正を認めているということです。農協は悪質性が高いことから、業務上横領などの容疑で2人に対して刑事告訴状を作成し、6日付けで北海道警察に提出することにしています。

北海道2019.12.06 18:50

冬の観光リゾートニセコ ご当地ならではの特典いろいろ!地域限定の電子決済「NISEKO Pay」

冬が観光シーズン本番のニセコで、新たなキャッシュレス決済「NISEKO Pay」が始まりました。ニセコならではの事情を活かした地域限定のサービスとは?

パウダースノーを滑走するスキーヤーやスノーボーダー。5日オープンしたニセコのグラン・ヒラフスキーリゾートです。多くの外国人観光客が長期間滞在してウインタースポーツを楽しみます。急速に進化する地域のマチづくりを進めようと、去年から始まったのが地域限定の電子決済サービス「NISEKO Pay」です。
(宮崎記者)
「カフェラテを1つ、NISEKO Payでお願いします」
(店員)
「こちらをスキャンお願い致します」
スマートフォンにアプリをダウンロードし、現金やクレジットカードから電子通貨のコインをチャージ。店先でQRコードを読み取れば支払いは完了。手軽さは一般的な電子決済サービスと同じです。しかし、NISEKO Payを使えば地域限定ならではの特典があるのです。
(宮崎記者リポート)
「アプリに登録されているこちらのお店では、NISEKO Payで支払いをすると人気のサンドイッチが10パーセントオフで購入できるということです」
バジルにトマト、クリームチーズがたっぷり入ったサンドイッチ。
地元の飲食店など、NISEKO Payに参加している店が割引などのサービスや特典を独自に設定しているのです。利用実験が始まった当初は50店だったNISEKO Payが使える店も、この冬はおよそ70店にまで増え、地元のドラッグストアでも使えるようになるなど、広がりを見せています。
さらに、7日オープンするスキーやスノーボード、ウエアまでおよそ4000点を取り揃えた、スキーリゾートならではの大型レンタルショップでもNISEKO Payが使えます。
(ニセコひらふエリアマネジメント 大加田正信さん)
「長期滞在されるお客さまが多いので、ニセコに来たらNISEKO Payをダウンロードして、各店のいろんな特典も楽しみながら滞在中に使う楽しさも感じていただければ」
外国人も多いリゾート地という地域の事情に合わせた新たなキャッシュレス決済のNISEKO Pay。いまは冬季限定ですが、今後は通年での運用も検討しているということです。

北海道2019.12.06 18:50

「研究施設を最終処分場にしない」 高レベル放射性廃棄物研究 原子力機構が新計画案を提出するも研究終了時期は示されず 北海道幌延町

道北の幌延町で実施されている高レベル放射性廃棄物の研究期間の延長をめぐって、日本原子力研究開発機構は研究施設を最終処分場にしないことを盛り込んだ新たな計画案を提出しました。ただ、研究の終了時期は明確にされていません。

幌延町の施設では高レベル放射性廃棄物の地層処分に関する研究が進められていて、日本原子力研究開発機構はこの研究期間を2028年度まで延長することを求めています。原子力機構の児玉理事長は、鈴木知事と幌延町の野々村町長と面会し、研究施設を最終処分場としないことや研究終了後は埋め戻すことを盛り込んだ新たな計画案を提出し、期間延長に理解を求めました。ただ、研究の終了時期は明確にされず、鈴木知事は不信感を示しました。
(鈴木直道知事)
「毎年研究は順調としながらの、突然の延長には不信感がある」
道は、町の意向や道議会の議論を踏まえて「延長」を認めるかどうかを判断する予定です。

北海道2019.12.06 18:21

路面は圧雪アイスバーン…スリップか 乗用車運転の男性が意識不明 北海道芽室町

北海道芽室町で乗用車が道路脇のガードロープに衝突する事故があり、男性が意識不明の重体です。警察はスリップの可能性もあるとみて事故の原因を調べています。

運転席側のドアが大きくへこんだ乗用車。事故があったのは芽室町平和の道道です。6日午前7時半すぎ、近くを通った男性から「事故を起こした車がある」と警察に通報がありました。警察がかけつけると、道路脇のガードロープの支柱に乗用車が衝突していたということです。この事故で乗用車を運転していた佐々木聴さん42歳が意識不明の重体です。当時路面は圧雪アイスバーン状態で警察はスリップの可能性もあるとみて事故の原因を調べています。

北海道2019.12.06 12:40

別のクレカ悪用事件の捜査で関与浮上…北海道警帯広署巡査部長を送検

北海道警察・帯広警察署の巡査部長が、他人のクレジットカード情報を使って買い物をしたとして、兵庫県警に逮捕された事件で、巡査部長はクレジットカードを悪用した別の事件の捜査の中で、関与が浮上していたことがわかりました。

電子計算機使用詐欺の疑いで逮捕された、帯広警察署刑事第二課の巡査部長、池田勝丸容疑者34歳は、6日朝、身柄を神戸地検に送られました。池田容疑者は、去年8月、不正に入手した他人のクレジットカード情報を使って通販サイトで、およそ1万8千円のイヤホンを購入した疑いがもたれています。兵庫県警によりますと、クレジットカードを悪用した別の事件の捜査で、池田容疑者の関与が浮上し、先月には自宅などを家宅捜索していたということです。池田容疑者は、調べに対し

北海道2019.12.06 12:17

タオルも凍る-17.8℃ 北海道旭川で今季1番の冷え込み

北海道の上空には真冬並みの寒気が流れ込んでいる影響で、内陸を中心に冷え込み、旭川市江丹別では今季、道内で最も低い気温となる氷点下17.8℃を記録しました。

記者がタオルを回すと…
(平野記者リポート)
「タオル回したら凍ってしまいました」
北海道の上空に流れ込んでいる真冬並みの寒気の影響で、旭川市江丹別では今季、道内で最も低い気温となる氷点下17.8℃を記録するなど各地で厳しい冷え込みとなりました。
(江丹別の人)
「夜からだいぶ冷え込んでいた。寒くて途中で目が覚めた」
この寒さは全道的に9日ころまで続く見込みです。

北海道2019.12.06 12:17

【詐欺事件などを捜査する知能犯係の警察官が詐欺の疑いで逮捕】北海道警察 帯広警察署勤務の巡査部長が他人のクレジットカードの情報を使って買い物

北海道警察の帯広警察署に勤務する34歳の巡査部長が不正に入手した他人のクレジットカードの情報を使って買い物をしたとして兵庫県警に逮捕されました。
電子計算機使用詐欺の疑いで逮捕されたのは帯広警察署刑事第二課の巡査部長、池田勝丸容疑者34歳です。池田容疑者は、去年8月、不正に入手した他人のクレジットカードを使ってプリペイドカードを作り、そのカードを使って通販サイトで、およそ1万8千円のイヤホンを購入した疑いがもたれています。兵庫県警の調べに対して、「間違いない」と容疑を認めているということです。池田容疑者は、詐欺事件などを捜査する知能犯係に所属していました。道警は、「職員が逮捕されたことは誠に遺憾です。事実に基づいて厳正に処分します」とコメントしています。

北海道2019.12.06 07:11

<この時期だけで年間出荷量の3分の1を生産>お歳暮や年越し用の「新得そば」の生産がピーク 北海道新得町

そばの産地として知られる北海道新得町では、お歳暮や年越し用の「新得そば」の生産がピークを迎えています。ことしのそばは香りが強く、風味が豊かだということです。

新得町にある、こちらの工場では主にお歳暮や年越し用として、この時期だけで年間出荷量の3分の1のそばを生産しています。ことしは日照不足や長雨の影響で、そばの収穫量が去年より減少したもののそばの香りは強く、風味が豊かだということです。3000円前後のギフト商品や年越しそばを中心に、多い時で1日におよそ2000箱が作られます。年内は27日まで生産が続き、おもに道内のデパートやスーパーに出荷されます。

北海道2019.12.05 18:58

<診察中に女性患者の裸を盗撮>消された動画を警察が復元し逮捕 公立芽室病院の元診療部長

女子トイレに小型カメラを仕掛けたとして逮捕・送検された公立芽室病院の元診療部長が、診察中に女性患者の裸を撮影した疑いでも逮捕されました。警察は元部長が削除した画像を復元して、立件したということです。

盗撮の疑いで逮捕されたのは公立芽室病院の元診療部長、野坂哲也容疑者59歳です。野坂容疑者は、おととし診察で上半身裸になっていた40代と50代の女性など、合わせて3人の動画を小型カメラで撮影した疑いがもたれています。野坂容疑者はいずれの容疑も認めているということです。野坂容疑者はことし10月にも病院の女子トイレに小型カメラを仕掛けたとして逮捕・送検されていて、その後在宅での捜査が続いていました。警察は野坂容疑者がハードディスクから削除した動画を復元して、逮捕につなげたということです。

北海道2019.12.05 17:53

<東京五輪マラソン・競歩>なぜ1周目だけしか決まらなかった?

札幌で開催される東京オリンピックのマラソンと競歩の日程とコースの一部が4日決まりました。コースや日程で合意したこと、さらには今後の課題について整理します。

(秋元札幌市長)
「今後オリンピックのマラソンとしてレガシー(遺産)を活かせる大会にしたい」
来年、札幌で開催される東京オリンピックのマラソンと競歩について意気込みを語る秋元札幌市長。4日のIOC理事会で大通公園を会場にすることと競技日程とコースの一部が決まりました。マラソンのコースは毎年8月に開催される北海道マラソンのコースがベースになっていました。
大通公園をスタートして中島公園や北大、赤レンガ庁舎など観光名所をめぐって公園に戻る1周20キロの周回コースまで決定されました。
(鈴木北海道知事)
「北海道札幌のある意味では象徴となる美しいコースです。開催してよかったといっていだけるようにスピード感をもって全力で取り組みたい」
チケット販売などはなく2周目以降のコースについては引き続き協議することになりました。なぜ、1周目だけしか決まらなかったのでしょうか。
(大会組織委員会 森大会運営局次長)
「国際陸連は2周以降は7キロを3周というループを提案してきている。今月のどこかで実務者会議を行う」
国際陸連は1周目以降は7キロを3周する案を強く主張していて調整がまとまらなかったといいます。
道内の陸上競技団体は、世界陸連が周回コースにこだわる理由をこう説明します。
(北海道陸上競技協会 橋本秀樹専務理事)
「42.195キロのコースよりも審判の配置がコンパクトで済みますし、北海道マラソンの
コースと比べますと周回コースのほうがセキュリティの部分で非常にやりやすい」
こちらはことし開催されたドーハの世界陸上のコース。同じコースを7キロを6周回していました。
一方、スポーツジャーナリストの増田明美さんはこう指摘します。
「マラソンは旅だと思う。競技場をスタートして、折り返して競技場にかえってくるのが旅だと思う。周回コースはマラソンらしくない」
一方、日程は競歩3種目が8月6日と7日、女子マラソンは8月8日男子マラソンが8月9日と運営の効率化のため4日間に集中されました。
(秋元札幌市長)
「市民生活に影響が出ると思われるマラソン競技が土日開催、平日を避けられた、比較的コンパクトで調整しやすい」
マラソンコースについては今後、国際陸連の専門家が現地を視察して今月中旬までにコースを決めたいとしています。

北海道2019.12.05 16:15

<被害者怒り露わに>札幌・連続車上荒らし 大雪で犯人の足跡も

札幌市北区の住宅街では、10月以降「車上荒らし」が50件相次いで発生していて、4日も6台の被害が確認されました。被害者は怒りを露わにしています。

助手席の窓ガラスが割られた車。車内にはガラス片が生々しく残されています。車上荒らしのにあったのは、札幌市北区屯田の建設会社です。事務所前に停めていた車から、現金などが入ったかばんが盗まれていたことに4日朝気づきました。
(建築会社社長)
「この車にバッグを置いていたうちの職人が。給料日が月末なので7万円から8万円は入っていたと話していた」
北区内では、10月以降50件の被害が出ています。3日から4日朝にかけては、被害に遭った建設会社の周辺で6件の車上荒らしが発生しました。
3日夜から4日朝にかけては、札幌でも大雪が降っていました。
(田邉記者リポート)
「あちらの車まで犯人の足跡が続いていました。車内何もなかったためか、被害には遭わなかったということです」
犯人はいまだ特定されてなく、警察による一刻も早い逮捕が急がれます。北区内の被害額はおよそ140万円にのぼっているということで、車内に現金などを置かないなど自らを守る対策が必要です。

北海道2019.12.05 16:15

もっと読み込む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース