長崎のニュース

新幹線フル規格へ 県議会特別委が意見書案

新幹線西九州ルートのフル規格での整備に向け県議会の特別委員会が県に対し国への働きかけを求める意見書案をまとめた。

意見書案では新幹線西九州ルートのフル規格での整備に向け県に対し財源確保の議論を進めるため早期にルートを決定し長崎、佐賀の負担面で合意を図れるよう国に働きかけを行うことを求めている。特別委員会が2月25日に開会する県議会の本会議で提案する予定だ。新鳥栖ー武雄温泉の整備で国はフル規格以外を含めた5つの選択肢での協議を佐賀県に提案していて委員からはリレー方式の固定化が懸念されると言った意見もあがった。

長崎2020.01.22 11:04

ORC 24日まで1日8便欠航

長崎と離島を結ぶORC=オリエンタルエアブリッジは22日も8便が欠航を決めている。

欠航が決まっているのはORCの長崎と五島、壱岐、対馬を結ぶ合わせて8便だ。航空機1機の貨物室のドアの部品にヒビが入っているのが見つかり21日から欠航便が発生していた。遅れは福岡空港発着の便も含め9便であわせて約400人の乗客に影響が出ているという。現在海外から部品を取り寄せていて24日までは残る1機で運航するためORCは「1日8便欠航が出る」としている。

長崎2020.01.22 10:45

原爆症認定訴訟 最高裁で弁論

長崎や広島で被爆した女性らが国に原爆症の認定を求めた裁判の弁論が21日、最高裁で開かれ、原告側は“生きている間に解決してほしい”と訴えた。判決は2月25日に言い渡される。

裁判は長崎や広島で被爆し、白内障などの病気になったとして、女性3人が国に原爆症の認定を求め、長崎、広島、名古屋の裁判所に提訴していた。最高裁第三小法廷での弁論で原告女性の1人は「私たちが生きている間に認定問題を解決してほしい」と訴えた。原爆症の認定には病気の症状が原爆の放射線に起因したもので、医療が必要な状態にあるという2つの条件を満たす必要があり、裁判の2審では広島と名古屋の高裁が原爆症と認めたが、福岡高裁は認めなかった。判決は2月25日に言い渡される予定で、最高裁が原爆症の認定基準について何らかの統一判断を示すものとみられる。

長崎2020.01.21 18:36

平戸の天然ヒラメをPR

日本有数の水揚げを誇る平戸の天然ヒラメ料理をPRする試食会が県庁で開かれた。

重さ5キロ、大きさ50センチ。平戸で水揚げした天然ヒラメ。手際良くさばかれる。県庁で開かれた「平戸ひらめまつり」のお披露目会。集まった約100人に肉厚のヒラメを刺身やお茶漬けで振る舞った。年間約80トンと日本有数の水揚げ量を誇る平戸市。ひらめまつりは天然のヒラメをもっと食べてほしいと平戸観光協会が企画し、今年で24回目。ひらめまつりは3月末まで開かれ、平戸市内21の宿泊施設や飲食店で通常よりも安い価格で味わえる。

長崎2020.01.21 18:33

産学連携で“観光”人材育成へ

長崎ウエスレヤン大学と長崎市伊王島で「アイランドナガサキ」を運営する会社が連携協定を結んだ。

協定を結んだのは諫早市の長崎ウエスレヤン大学と長崎市伊王島で「アイランドナガサキ」を運営する「KPGホテル&リゾート」。ウエスレヤン大学の留学生を含めた学生が「アイランドナガサキ」でインターンシップを行うなど観光分野での人材育成に向けて協力した取り組みを行う。また、田中正男社長が大学の客員教授に就任し、観光やホテル経営についての講義を行う。田中社長は23日、客員教授として初めての講義を留学生を対象に英語で行う予定。

長崎2020.01.21 18:30

小中学生の力作「子ども県展」

県内の小中学生の力作を展示する「子ども県展」が21日から県美術館で始まった。

子どもたち独自の感性や元気があふれ出すような作品が会場を埋めつくした。小・中学生の美術展覧会「子ども県展」。今年で65回目。小学生は絵画と版画の2部門、中学生はデザインと立体を加えた4部門にあわせて8万232点の応募があり、特別賞と特選に選ばれた830点が展示されている。知事賞を受賞した長崎市立東長崎中学校3年の伊東夢叶さんの絵画は量感や質感を追求し、1つ1つの境界線がクリアに描かれている。立体部門で知事賞に輝いた平戸市立大島中学校の山口綾美ジェイヤレイさん。かかとを浮かせて動いている様子を表現したという。「子ども県展」は26日まで県美術館で開かれたあと、佐世保市と壱岐市で巡回展が行われる。

長崎2020.01.21 18:26

ORCの6便欠航 部品にヒビ

長崎と離島を結ぶORC=オリエンタルエアブリッジの一部の便が21日朝から欠航している。

欠航しているのはORCの長崎と五島、壱岐、対馬間の往復便合わせて6便だ。ORCが所有する航空機2機のうち1機の貨物室のドアの部品にヒビが入っていることがわかり欠航を決めた。部品が交換できない場合22日以降も欠航便が出る可能性があるということだ。また福岡と五島を結ぶ便も含めて合わせて15便で遅れが発生。あわせて約600人に影響が出るとみられている。

長崎2020.01.21 11:15

ひき逃げ容疑…会社員の男(43)逮捕

去年12月佐世保市の国道で軽乗用車を運転中、対向車線の軽トラックに衝突し運転手にケガをさせた後逃走したとして会社員の男が逮捕された。

軽傷ひき逃げの疑いで逮捕されたのは佐世保市の会社員・曽我直義容疑者(43)だ。曽我容疑者は去年12月18日軽乗用車を運転中佐世保市上京町の国道35号の交差点を右折する際対向車線を走っていた軽トラックに衝突し男性運転手(56)に軽いケガをさせた後そのまま逃走した疑い。警察の調べに対し容疑を認めている。防犯カメラや目撃者の証言などをもとに捜査し21日朝市内の路上で身柄を確保したということだ。

長崎2020.01.21 10:39

きょう「大寒」 寒中みそぎ

20日は1年で最も寒い日とされる二十四節気の1つ「大寒」。雲仙市の橘神社では恒例の「寒中みそぎ」が行われた。

橘神社で行われた「寒中みそぎ」には県の内外から男女39人が参加。水温10.8℃の千々石川に入り、約5分間寒さに耐えながら身を清めた。終了後は七草がゆが振る舞われ、参加者は冷えた体を温めていた。

長崎2020.01.20 18:04

JRの“省エネ”新型車両を公開

ディーゼルエンジンで発電し、モーターで走るハイブリッド型。JRの長崎-佐世保間で3月から運転を開始する新型車両が公開された。

落ち着いた黒をベースに白のLEDライトで縁取った先頭部のデザインが特徴的。JR九州の新型車両YC1系。ディーゼルエンジンで発電し、モーターで走るハイブリッド型で、現在使用しているディーゼル車両より燃料消費量を約2割減らせるという。さらに、車両内の冷暖房効果を高めるため、乗客自身で開閉可能なスマートドアが1つの車両に3か所設置されている。YC1系は2両編成で、3月14日から長崎-佐世保間で運行開始予定。

長崎2020.01.20 18:02

子孫繁栄願い奇祭「へトマト」

五島市で子孫繁栄や無病息災などを願う奇祭「へトマト」が行われた。

島の青年たちが縁起物のすすを見物客に次々と塗りつけ、わら玉を激しく奪い合う。五島市の下崎山地区に伝わる奇祭「ヘトマト」。国の重要無形民俗文化財に指定されている小正月の伝統行事。祭りの締めくくりは大ぞうりに次々と女性を乗せ、1年の安泰を祈った。

長崎2020.01.20 17:58

教職員も「働き方改革」を

教職員の働き方改革について考える長崎市の小・中学校の管理職を対象にした研修会が開かれた。

研修会には長崎市の公立小・中学校の教頭や校長など約200人が参加した。今回のテーマは「教職員の働き方改革」。昨年度、長崎市の公立中学校で月80時間以上超過勤務を行った職員はのべ417人で、教育委員会は来年4月までにこれをゼロにすることを目標としている。「働き方改革推進モデル校」の小島中学校では職員朝会の回数を減らしたり、戸締りを分担したりして、業務の縮減を図っている。市教育委員会は市内の小中学校に「統合型校務支援システム」を導入するなど業務の効率化を図っていて、今後も学校と連携しながら働き方改革を進めていきたいとしている。

長崎2020.01.20 17:55

誘致企業と地元企業が初の交流会

県外からの誘致企業と地元企業のマッチングを図ろうと長崎市で初めて交流会が開かれた。

交流会は誘致企業と地元企業が連携し、新たなビジネスにつなげてもらおうと市と県が初めて企画した。今年度、長崎市に進出したIT企業5社が参加。愛知に本社を置く「デンソーウェーブ」はクルーズ船の乗客管理に“QRコード”を使うことなどを提案した。県内48の企業から約100人が集まり、熱心に耳を傾けた。

長崎2020.01.20 17:52

全国男子駅伝 県勢は22位

都道府県対抗の全国男子駅伝が19日、広島市で行われ、県勢は22位でフィニッシュした。

中学生から社会人まで7人がたすきをつなぐ都道府県対抗男子駅伝。去年5位入賞を果たした県勢は2年連続の入賞を狙う。2区までで34位と出遅れたが、3区でMHPSの的野遼大選手が9人抜きの走りで順位を25位に引き上げる。しかしその後順位を上げることはできず最終7区へ。去年、同じ区間で区間8位の走りをみせた駒沢大学の山下一貴選手が粘りの走りをみせ22位でフィニッシュした。

長崎2020.01.19 18:12

ランフェス メインオブジェを設置

24日に開幕する長崎ランタンフェスティバルのメインオブジェが19日、長崎市の湊公園に設置された。

10mの高さがあるメインオブジェの“金玉満堂”。中国では富を招くとされる金魚をモチーフにしたもので、慎重に固定していく。今年はメインオブジェのほかに5つの新作が登場。長崎ランタンフェスティバルは24日に開幕、25日に点灯式が行われる。

長崎2020.01.19 18:08

もっと読み込む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース