島根のニュース

島根県11月定例県議会が開会

島根県の11月定例県議会が21日から開会し、丸山知事が総額2億3000万円の一般会計補正予算案など30の議案を提出した。予算案の主な事業として、首都圏における新たな情報発信・活動拠点の整備事業に1億6400万円が計上されている。具体的には来年、東京都の日本橋から日比谷に移転する、島根県のアンテナショップの内装工事やPRなどの費用に充てられるという。11月定例県議会は12月17日までで、質問戦は11月28日から始まる。

島根2019.11.21 20:04

松江の百貨店 お歳暮商戦スタートで出陣式

松江市の一畑百貨店でお歳暮商戦が本格的にスタートし、21日出陣式が行われた。お歳暮コーナーにはオープンと同時に買い物客が訪れ、商品を選んでいた。今年は取扱商品の6割が地元の特産品となっている。また令和初めてのお正月を迎えるということで、縁起のいい「出雲そばと仁多米の餅のセット」や「出雲風おでん」など初登場となる商品も並んだ。一畑百貨店では2億9000万円の売り上げを目指している。

島根2019.11.21 19:35

交番の窓ガラスを損壊 主犯の少年を逮捕

松江市内にある警察交番の窓ガラスやパトカーを壊したとして21日、16歳の少年が逮捕された。建造物損壊と器物損壊の容疑で逮捕されたのは、松江市に住む自称アルバイトの少年。松江警察署の調べによると少年は、他の少年2人と共謀し、19日の早朝4時頃から5時頃にかけて松江市東津田町にある津田交番の扉のガラスや窓ガラス、それに駐車場にあったパトカーのボンネットや赤色灯を壊した疑いがもたれている。警察は防犯カメラの映像などから少年らを割り出して所要の捜査を行った上で、犯行を指示したとみられる16歳の少年を逮捕した。少年は警察の取り調べに対し「なにもやっていない」と容疑を否認しているという。警察は他の2人の少年にも任意で話を聞いていて犯行に至った経緯や動機を詳しく調べている。

島根2019.11.21 18:54

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース