島根のニュース

松江の調理専門学校で学園祭

松江市の松江栄養調理製菓専門学校では、21日に学園祭が開催され、約500人が訪れ大盛況となった。この学校の学園祭は、学生たちが日頃学んだ調理の成果を披露するとともに、おもてなしを学ぶために毎年行われている。パンの販売コーナーでは食パンやシチューパンなど安いものでは1つ100円で売られ、わずか30分で完売する人気ぶり。また1年生がつくったランチセットもあり、フィッシュバーガーやラザニアなど、学生たちが作った心のこもった手料理を訪れた人はおいしそうに味わっていた。さらに会場には、この春卒業する学生たちの卒業作品も展示された。

島根2020.02.21 20:23

「鷺舞」がユネスコの無形文化遺産候補に

国の文化審議会は、島根県津和野町の伝統芸能「鷺舞」をユネスコの無形文化遺産登録を目指す国内候補に選んだ。「津和野弥栄神社の鷺舞」は毎年7月に神社の祭りで演じられ、神輿行列の途中で囃子にあわせて、雄と雌の鷺役が羽根を広げて円を描くようにまわる所作が最大の見せ場となっている。国の文化審議会は、この「鷺舞」の他、すでに単独でユネスコ無形文化遺産登録されている神奈川県の「チャッキラコ」など、23都府県の37件を「風流踊」という一つの遺産と見なし、3月末にユネスコに申請することにした。2022年の11月頃にユネスコの政府間委員会で登録するか否かが審査される見通しとなっている。ユネスコ無形文化遺産は各国の芸能や祭、伝統工芸技術を登録し保護するもので、これまでに島根県では松江市の「佐陀神能」、それに浜田市の「石州半紙」が他地域の技術と合わせて「和紙」として登録されている。

島根2020.02.21 20:18

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース