兵庫のニュース

拳銃所持で逮捕の男 銃発射容疑で再逮捕

先月、神戸市長田区の住宅街で、拳銃2丁を持っていたとして、指定暴力団「神戸山口組」の傘下組織の幹部、小椋慶一容疑者が現行犯逮捕された。その後の捜査で、住民が通報した際に、後ろで発砲音のような音が聞こえていたことや現場付近から空の薬きょうが見つかっていることなどから、警察は13日、路上で拳銃を数発発射した疑いで小椋容疑者を再逮捕した。調べに対し、容疑を認めているという。現場の建物は、当時小椋容疑者が1人で住んでいて、建物からは別の拳銃2丁も押収されている。小椋容疑者は、逮捕の際 注射器を持っていたということで、警察は薬物の使用についても調べる方針。

兵庫2018.11.14 00:27

組員を拳銃発射で再逮捕へ 神戸・長田区

 先月、神戸市長田区で拳銃を所持していた男が逮捕された事件で、警察は男が銃を発射したとして13日、再逮捕する方針。  先月、神戸市長田区の住宅街で拳銃2丁を持っていたとして、指定暴力団「神戸山口組」の傘下組員、小椋慶一容疑者が現行犯逮捕された。捜査関係者によると、小椋容疑者が出入りしていた建物には銃弾が当たったような痕があり、付近からは空の薬きょうが4個見つかり、警察は拳銃を数発発射した疑いで小椋容疑者を再逮捕する方針だ。  建物からは別の拳銃2丁が押収されているほか、小椋容疑者は注射器を所持していたということで、警察は詳しい動機や経緯を調べている。

兵庫2018.11.13 11:53

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース