愛知のニュース

新型コロナ 名古屋市内で新たに2人感染

愛知・名古屋市は21日、市内で新たに2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれもすでに感染が確認された女性と同じ室内にいた可能性が高いという。 名古屋市によると、新たに新型コロナウイルスの感染が確認されたのは、市内に住む70代の日本人男性と20代の日本人女性の2人。2人に面識はなく、海外への渡航歴はないということで、20日に発熱などの症状を訴え、市内の医療機関を受診していた。 2人の容体は安定していて、ハワイから帰国後に感染が確認された日本人夫婦の60代の妻が立ち寄った施設で感染した可能性が高いという。 愛知県内で感染が確認されたのはこれで11人となり、名古屋市は2人の行動歴や濃厚接触者の調査を急いでいる。

愛知2020.02.21 22:16

住宅火災で焼け跡から遺体 住人男性か 愛知・弥富市

 21日正午すぎ、愛知県弥富市五明の住宅で「黒煙が確認できる」と近くに住む男性から119番通報がありました。

 警察によりますと、火は約1時間半後に消し止められましたが、木造平屋建ての住宅が全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。

 警察は、遺体はこの家に住む無職・高舘節夫さん(69)とみて身元の確認を急ぐとともに、出火の原因を調べています。

愛知2020.02.21 18:46

“ボンネット上の元妻引きずり走行”被告の男、起訴内容を否認

 去年12月、乗用車を運転し、元妻をボンネットに乗り上げさせ引きずってけがをさせたなどの罪に問われている愛知県弥富市のトラック運転手・彦坂晃作被告(28)の初公判が21日、名古屋地方裁判所で開かれ、彦坂被告は起訴内容を否認しました。

 初公判で彦坂被告は「元妻は自分から降りたので車を走らせた」などと起訴内容を否認しました。

 冒頭陳述で検察側は「けがをさせた認識はあった」と指摘しましたが、弁護側は「その認識はなく、元妻の暴力から逃げるために車を走らせた」などと正当防衛を主張しました。

愛知2020.02.21 17:01

女子トイレで盗撮か、名古屋女子大講師(38)逮捕 愛知県警

 名古屋市瑞穂区にある大学に勤める講師の男が、その大学の女子トイレで女子学生を盗撮したとして21日、逮捕されました。

 愛知県迷惑行為防止条例違反などの疑いで逮捕されたのは、名古屋女子大学の講師・安井健容疑者(38)です。

 警察によりますと、安井容疑者は先月17日、自身が勤める名古屋女子大学の女子トイレに侵入して小型カメラを設置し、女子学生(19)を盗撮した疑いがもたれています。

 女子学生が「トイレの個室にカメラが設置されているかもしれない」と大学に報告し、警察がカメラに収録された映像を解析した結果、安井容疑者を特定したということです。

 調べに対し、安井容疑者は容疑を認めているということです。

愛知2020.02.21 12:03

広がる「新型コロナ」医療センターにイチゴ贈呈 愛知県庁は時差勤務を拡大

 21日、愛知県岡崎市の農家らが藤田医科大学岡崎医療センターで過ごすクルーズ船の乗客にイチゴなどを贈りました。また、愛知県庁では時差勤務が拡大されました。

 乗客にイチゴ約400個と米300キロ、ミニトマト3キロを贈呈したのは、岡崎市の若手農家グループで、「せっかく岡崎に来るなら何か協力をしたいと」「おいしいものを食べて元気になってもらえたらと」「応援の意味を込めて贈呈することに決めました」と話していました。

 一方、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、愛知県庁では通勤時間に人が集中するのを避けるため、出勤時間をずらす時差勤務が拡大されました。

 対象は公共交通機関で通勤する職員で、8区分し15分ずつずらして出勤するということです。

 県によりますと、時差勤務は当面続ける予定で、自宅で仕事をする在宅勤務も呼びかけています。

愛知2020.02.21 12:02

火災で住宅全焼、やけどの男性(82)重傷か 愛知・春日井市

 愛知県春日井市で20日夜、木造の住宅が全焼する火事があり、この家に住む82歳の男性が両足をやけどするなどして重傷ということです。

 警察や消防によりますと、20日午後10時半すぎ、春日井市高蔵寺町の松本(あきら)さん(82)の住宅から火が出ているのを近くに住む女性が気づき119番通報しました。

 この火事で、木造平屋建ての住宅が全焼したほか、近くに止めてあった軽自動車が全焼するなどして、火は約6時間半後に消し止められました。

 松本さんは両足をやけどするなどして病院に搬送され、重傷だということです。松本さんの妻と長女にけがはありませんでした。

 警察が出火原因を調べています。

※(あきら)は日へんに完

愛知2020.02.21 08:30

医療センターに第3陣39人が到着 4人を別病院に搬送 愛知・岡崎市

 横浜港に停泊中のクルーズ船から新型コロナウイルスの感染者を受け入れている愛知県岡崎市の医療センターに20日深夜、第3陣となる乗客39人が到着しました。

 20日午後11時半ごろ、藤田医科大学岡崎医療センターに「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客で、感染が確認された23人と同行を希望した家族16人の計39人が到着しました。

 今回が第3陣で、センターで受け入れた乗客の数は、これで96人になりました。

 20日に到着した39人のうち、4人が肺炎の疑いで別の病院に搬送されています。

 これまで病院に搬送された人は13人で、その中の1人はインフルエンザと診断されています。

 センターによりますと、21日の受け入れ予定はないということです。

愛知2020.02.21 08:30

「新型コロナ」感染確認、名古屋市の80代男性 愛知で9例目

 20日、名古屋市で新たに80代の男性が新型コロナウイルスに感染していたことが分かりました。愛知県内で感染が確認されたのは9例目となります。

 名古屋市によりますと、新型コロナウイルスの感染が確認されたのは、市内に住む80代の日本人男性です。

 男性は19日、発熱の症状を訴えたため20日に検査した結果、新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。

 この男性は、すでに感染が確認されたハワイから帰国した日本人夫婦の60代の妻が立ち寄っていた室内に、同じ時間帯に居合わせていたということです。

 男性は入院していますが、容体は安定しています。

 これで、県内で感染が確認されたのは9例目になります。

愛知2020.02.21 08:29

来月8日開催の「名古屋ウィメンズマラソン」一般の部中止に

 来月開催の「名古屋ウィメンズマラソン」大会事務局は20日、「一般の部」の中止を発表しました。

 来月8日開催予定の「名古屋ウィメンズマラソン」の「一般の部」には、約2万2000人がエントリーしています。大会事務局は新型コロナウイルスの感染拡大を受け「安心して参加いただくことは困難」として、中止を発表。東京オリンピックの女子代表・最後の1枠が決まる「エリートの部」は、予定通り実施するとしています。

 参加料については返金されませんが、参加賞の記念品は全員に送られ、スマホアプリを使った「オンラインマラソン」という別で実施するイベントで完走した人には、完走賞の「ティファニーのペンダント」が送られるということです。

愛知2020.02.20 19:03

“不法残留外国人の雇用”自ら指示か 逮捕の社長、容疑を否認

 不法残留のベトナム人スタッフを派遣したとして逮捕された人材派遣会社「ウィルスタッフ」社長・近藤靖暢容疑者(45)が、残留カードが無効であることを知りながら自ら雇用を指示していたとみられることがわかりました。

 警察によりますと、近藤容疑者は容疑を否認していますが、目立たないようベトナム人スタッフに集団行動を控えるよう指示していたとみられ、不法就労を隠そうとしていたとみて調べを進めています。

愛知2020.02.20 17:02

横断歩道で男性会社員(62)はねられ、意識不明の重体 岐阜市

 20日午前5時30分ごろ、岐阜市長良校前町の交差点で横断歩道を渡っていた近くの会社員・杉浦誠(62)さんが右から来た軽乗用車にはねられ、全身を強く打ち、意識不明の重体です。

 警察は、車を運転していた愛知県犬山市の会社員・大森徹容疑者(56)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。大森容疑者は「気付かずひいてしまった」と容疑を認めているということです。

愛知2020.02.20 16:56

幼稚園児ら162人食中毒 弁当工場営業禁止処分 愛知・豊山町

 今月13日、愛知県豊山町の「山大食品豊山工場」が作った弁当を食べた尾張地方と名古屋市にある2つの幼稚園の園児153人を含む162人が、腹痛や下痢などの症状を訴えました。

 愛知県によりますと、保健所が検査したところ、園児や弁当工場の従業員らから食中毒の原因となる「ウエルシュ菌」を検出。県は工場を営業禁止処分にしました。

 162人は全員軽症で現在、回復しているということです。

愛知2020.02.20 16:55

「新型コロナ」で高齢者施設に非常時用の備蓄マスク配布 名古屋市

 新型コロナウイルスへの感染者が相次ぐ愛知県で8人目の感染が確認されたことを受け、名古屋市は20日から約950か所の高齢者施設へマスクの配布を始めました。

 非常時のために市が備蓄していたもので、集団感染を予防する狙いです。

 高齢者施設の人は「今マスクが不足しているので、ありがたい話だと思って受け取りに来ました」と話していました。

 配布するマスクは約24万枚で、感染した疑いがある人の対応にあたる帰国者・接触者外来のある医療機関にも、今後、配布する予定です。

愛知2020.02.20 12:14

包丁で弟の胸など刺す 殺人未遂の疑いで兄(54)逮捕 愛知・清須市

 19日夜、愛知県清須市で51歳の男性が包丁で胸などを刺されました。警察は刺された男性の兄を殺人未遂容疑で緊急逮捕しました。

 警察によりますと、19日午後10時半すぎ、愛知県警西枇杷島署に「兄に刺された」と男性が助けを求めました。

 刺されたのは、名古屋市中村区に住む無職の男性(51)で、胸や腕を刺される大けがで病院に搬送されました。

 警察は、殺人未遂の疑いで現場の清須市西枇杷島町の住宅に住む無職・伊藤元容疑者(54)を緊急逮捕しました。

 伊藤容疑者は被害者の兄で、警察の調べに対し「私がやったことに間違いありません」と容疑を認めているということです。

愛知2020.02.20 09:19

暴行の動画を親族に送り身代金を要求 ベトナム国籍の4人逮捕 愛知県警

 男性を愛知県春日井市のアパートに連れこむなどし、身代金を家族に要求したとして19日、ベトナム国籍の男4人が逮捕されました。

 身の代金拐取などの疑いで逮捕されたのは、ベトナム国籍のチュオン・スアン・フン容疑者(27)ら4人です。

 警察によりますと、4人は他の者と共謀し、借金を返済しないベトナム国籍の男性(20)を車の中や愛知県春日井市のアパートの一室に連れ込んだ上、男性に暴行を加える動画を親族に送り、身代金54万円を要求した疑いがもたれています。男性は顔などにけがをしました。

 男性が隙を見て部屋から逃げ出し、交番に助けを求めたことから事件が発覚していました。

 調べに対し、4人はいずれも事件に関与したことは認めているということです。

愛知2020.02.20 09:19

クルーズ船から第2便が医療センター到着 19人と家族ら 愛知・岡崎市

 クルーズ船の乗客で新型コロナウイルスの陽性反応が出ている症状のない感染者らを乗せた第2便のバスが19日夜、愛知県岡崎市に到着しました。

 19日午後10時半ごろ、新たに藤田医科大学岡崎医療センターに到着したのは、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客で、ウイルス検査で陽性反応がでた19人と同行を希望した家族ら6人です。

 このセンターでは19日未明にも感染者ら32人を受け入れていますが、6人の容体が変わり県内の別の病院に搬送されています。

 この便は20日以降も到着する予定で、センターでは最大で合わせて約170人を受け入れることにしています。

 また、名古屋市内でも新たに50代の女性が感染していたことがわかりました。

 名古屋市によりますと、この女性に中国への渡航歴はありませんが、15日に感染が確認されているハワイから帰国した日本人夫婦の妻と接触していて、18日に発熱などの症状を訴え、19日にウイルス検査をしたところ陽性であることが判明したということです。

 これで県内で感染が確認されたのは8例目となります。

愛知2020.02.20 09:18

ナンバープレート盗難防ぐ「新型ネジ」お披露目 名古屋・中区

 愛知県内で多発する車のナンバープレートの盗難を防ぐため、プレートをはずしにくい新型のネジが19日、名古屋市中区でお披露目されました。

 去年、愛知県内では自動車の部品を狙った盗難被害が約1300件発生し、その半数以上がナンバープレートを盗まれています。

 こうした被害を防ごうと、愛知県自動車盗難等防止協議会はナンバープレートを盗みにくくする新型のネジを開発し発表しました。

 愛知県大口町の自動車部品メーカーが2年をかけて開発した新型のネジは、頭の部分が回転することでペンチなどの工具でも従来製品と比べて外しにくいことが特徴です。

 約1万セットが製造され、夏ごろには被害が多い車種を販売するディーラーなどに提供されるということです。

愛知2020.02.20 09:12

交番のおまわりさん、わかりやすい広報紙作り競う 愛知・守山警察署

 名古屋市守山区の守山警察署で、管内の各交番が住民に防犯対策などを伝える「広報紙」のコンクールが行われ、愛知県警幹部やイラストを提供する金城学院大学の漫画研究部員らがレイアウトなどを審査しました。

 印場交番(尾張旭市)勤務の森脇みのり巡査(23)は「いろいろな人が見るものなので、わかりやすさに気をつけています」と話していました。

 守山警察署は広報紙で交番の情報発信力を高めたいとしています。

愛知2020.02.19 18:50

警察手帳偽造容疑で少年を逮捕、特殊詐欺の“受け子”か 愛知・豊田市

 偽の警察手帳を作ったとして名古屋市の少年(17)が18日、公記号偽造の疑いで逮捕されました。

 警察によると、少年は愛知県豊田市のコンビニエンスストアで、コピー機を使って偽の警察手帳を作った疑いがもたれ、調べに対し容疑を認めているといいます。

 「特殊詐欺の電話があった」との通報を受けて警察官が少年を職務質問した際、所持品から偽造された警察手帳を見つけたということです。

 警察は少年が特殊詐欺の「受け子」の疑いもあるとみて調べています。

愛知2020.02.19 18:49

到着した新型コロナ無症状感染者、肺炎の疑いで4人を搬送 愛知

 19日午前2時すぎ、横浜港に停泊中のクルーズ船から愛知県岡崎市にある開院前の藤田医科大学岡崎医療センターに到着した新型コロナウイルスの無症状感染者24人のうち、到着後のメディカルチェックで肺炎の疑いがあることが分かった4人が、別の医療機関に搬送されました。

 センターの周辺にある小学校では、児童がマスクをして登校する姿が多く見られました。住民からは「(子どもが)保育園に通っているので心配ですよね。やっぱり」「毎朝ここを散歩してるんですけど、きょうからは病院を通らない方向に変えようかな」などと不安を訴える声が聞かれました。

 この地方のイベントへの影響も出ています。今月23日に愛知県犬山市で開催される予定だった「読売犬山ハーフマラソン」は、中止されることが決まりました。ランナーらの安全を最優先したということです。

愛知2020.02.19 12:05

不法残留のベトナム人を企業に派遣、容疑の男を逮捕 愛知県警

 不法残留と知りながらベトナム人のスタッフを企業に派遣した疑いで、愛知県警は19日、瀬戸市にある人材派遣会社「ウィルスタッフ」の社長・近藤靖暢容疑者(45)を逮捕しました。

 近藤容疑者の会社では、外国人を中心とした登録スタッフを瀬戸市や大府市などの企業に派遣しています。去年8月、「不法に残留しているベトナム人を企業に派遣している」などと情報提供があり、警察は今月12日、複数の関係先に家宅捜索に入るなど捜査を進めていました。

愛知2020.02.19 12:02

特殊詐欺被害をなくせ、コンビニで防犯訓練 名古屋・緑区

 近年多発している特殊詐欺や強盗の被害を少しでも減らすため、名古屋市の緑警察署とコンビニエンスストアの従業員らが18日、防犯訓練を行いました。

 高額な電子マネーを購入しようとする客や、電話で指示を受けながらATMを操作する客を見つけた時などには、積極的な声掛けを行うよう呼びかける訓練に取り組みました。

 コンビニ強盗への対応訓練では、警察官が従業員らにカラーボールの投げ方を指導するなどし、防犯への意識を高めました。

愛知2020.02.19 09:42

新型コロナウイルス感染者受け入れ 住民への説明会 岡崎市

 新型コロナウイルスの無症状感染者の受け入れを決めた愛知県岡崎市の施設などが18日午後6時すぎ、説明会を開きました。住民からは支持する声もある一方で、不安が残るとの声も上がりました。

 岡崎市内で開かれた住民説明会には約200人が集まり、市内の施設への感染者受け入れの経緯や安全対策などの説明が行われました。説明を受けた住民のひとりは「不安とか心配は払拭(ふっしょく)まではいっていないけど、私は来てよかったと思います」と話していました。

 また愛知県で18日、新たに7例目の感染者が見つかりました。

 感染が確認されたのは尾張地方に住む60代の男性です。今月16日と17日にそれぞれ感染が確認された男性2人の知人で、2人と今月14日に数時間同じ部屋にいたことが分かっています。男性は入院していますが、容体は安定しているということです。

愛知2020.02.19 09:41

岡崎の連続不審火で、ブラジル国籍の男を再逮捕 愛知県警

 去年12月から先月にかけ、愛知県岡崎市で不審火が相次ぎ、うち1件に関与したとして逮捕されたブラジル国籍の男が、空き家に放火し全焼させたとして18日、再逮捕されました。

 警察によりますと、非現住建造物等放火の疑いで再逮捕されたデ・アキノ・マツモト・リカルド容疑者(40)は先月15日、岡崎市橋目町で、木造平屋建ての空き家に放火し全焼させた疑いがもたれています。

 調べに対し「火をつけたと思う」などと容疑を認めているということです。

 マツモト容疑者は、近くの倉庫に放火したとして先月逮捕され、連続放火について関与をほのめかす供述をしていたことから、警察が、関連を調べていました。

愛知2020.02.18 18:52

西尾のリサイクルショップ侵入、窃盗容疑で3人逮捕 愛知県警

 愛知県西尾市のリサイクルショップに侵入し現金や腕時計など計21万5000円相当を盗んだとして男ら3人が18日、窃盗などの疑いで逮捕されました。

 警察によりますと、いずれも名古屋市に住む山本宜央容疑者(22)、浅井建人容疑者(22)、木下亮容疑者(22)の男3人は先月18日、西尾市のリサイクルショップに侵入し、現金5000円と腕時計など時価合計21万円相当を盗んだ疑いで逮捕されました。

 警察は、3人の認否を明らかにしていませんが、組織的な窃盗グループに所属しているとみられることから、同様の犯行を繰り返していた疑いもあるとみて捜査しています。

愛知2020.02.18 18:49

中部電力の次期社長に林欣吾専務が昇格へ 社長交代は5年ぶり

 中部電力は、次の社長に全面自由化された電気とガスの販売に注力してきた林欣吾専務(59)が昇格する人事を固めました。社長交代は5年ぶりです。

 中部電力は4月に、電力の供給事業と電気とガスの販売事業を分社化して新しい体制に移ることから、経営陣の刷新を図り、販売や新規事業の開拓をさらに強化したい考えです。

愛知2020.02.18 17:10

自宅で大麻を所持の疑い、会社員の男を逮捕 名古屋・北区

 18日朝、名古屋市北区の自宅で、大麻を所持していたとして会社員の男が大麻取締法違反の疑い逮捕されました。

 警察によりますと、北区の会社員・徳山峻容疑者(32)は、18日午前8時半ごろ、自宅で大麻相当量を所持していた疑いで逮捕されました。

 調べに対し、徳山容疑者は「間違いありません」などと容疑を認めているということです。

 自宅からは、大麻のほかに大麻とみられる植物9株、LEDライト、タイマーや扇風機などが押収されていて、警察は、徳山容疑者が自宅で大麻を栽培していた疑いもあるとみて調べています。

愛知2020.02.18 17:08

“新型肺炎かも”不安感じたら早めに電話相談を 愛知県知事

 17日に6人目が判明し新型コロナウイルスへの感染確認が続く愛知県の大村秀章知事は18日、症状のある人は早めに相談するよう呼びかけました。

 定例会見で大村知事は「風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く人、強いだるさ、息苦しさ、呼吸困難がある人はぜひ早めに相談して医療機関にかかってほしい」と述べました。

 愛知県によると、17日に感染が確認されたのは尾張地方に住む60歳代の日本人男性で、軽度の肺炎で入院中だといいます。

 男性はハワイから帰国し、感染が確認された日本人夫婦の妻の知人の知人にあたるといいます。これで14日から4日連続で、4人の感染が確認されたことになります。

 県は、不安を感じた場合は電話相談窓口(052ー954ー6272=平日午前9時ー午後5時、名古屋・豊橋・岡崎・豊田市は各市保健所)に連絡してほしいとしています。

愛知2020.02.18 11:57

クルーズ船乗客、開院前の藤田医科大センターが受け入れへ 愛知・岡崎市

 新型コロナウイルスの集団感染が出たクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客の一部を、愛知県岡崎市の藤田医科大学・岡崎医療センターが18日夜から受け入れることを決めました。

 同医療センターは4月1日に開院する予定で、現在は患者がおらず、ほかの患者に感染が広がる恐れがないことから受け入れを決めたといいます。

 受け入れるのは乗客のうちウイルス検査で陽性となっても症状が出ていない人など。厚労省によるとセンターには18日午後8時ごろ数人の乗客が到着する見通しだということです。

愛知2020.02.18 11:56

夜の歩行横断、高齢女性が車にはねられ重体 名古屋・守山区

 17日午後9時半ごろ、名古屋市守山区瀬古1丁目で、道路を横断中の70ー80歳代ぐらいの女性が乗用車にはねられ、意識不明の重体です。

 警察は乗用車を運転していた岐阜市の会社員・小枝英治容疑者(61)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。調べに対し容疑を認めているということです。

愛知2020.02.18 11:52

犬の散歩中、横断歩道で車にはねられ56歳男性死亡 名古屋・緑区

 17日午後6時15分ごろ、名古屋市緑区鳴海町にある県道の信号のない交差点で、犬の散歩中に横断歩道を歩いていた会社員・鈴木一夫さん(56)が軽乗用車にはねられ病院に運ばれましたが、2時間後に出血性ショックで死亡しました。

 警察は軽乗用車を運転していた介護士の角岡沙央容疑者(40)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。

 警察によると、角岡容疑者は職場から自宅へ帰る途中で、調べに対し「横断歩道を渡っている人をはねたことに間違いない」と容疑を認めており、警察は容疑を過失運転致死に切り替えて調べる方針です。

愛知2020.02.18 08:40

ネットカフェ殺人、懲役24年判決支持し控訴棄却 名古屋高裁

 名古屋市中区のネットカフェで2018年、面識のない男性を殺害したなどとされる稲田府見洋被告(24)の控訴審判決公判が17日、名古屋高裁で開かれ、高裁は懲役24年の一審判決を支持し、弁護側の控訴を棄却しました。

 起訴状などによると、稲田被告は2018年5月、中区栄のネットカフェで、大竹智之さんを果物ナイフで胸を突き刺すなどして殺害したなどの罪に問われています。

 一審の名古屋地裁は「幻覚、妄想などの精神症状はなかった」として懲役24年の判決を言い渡し、弁護側が控訴していました。

 この日の判決公判で名古屋高裁は「完全責任能力を認めた一審の判決に不合理な点は認められない」と結論づけました。弁護側は上告について未定としています。

愛知2020.02.18 08:28

新型コロナウイルス相談窓口を24時間体制に 名古屋市

 名古屋市在住の新型コロナウイルス感染者が2人確認されたことを受け、名古屋市は17日から相談窓口を24時間体制にすると発表しました。

 市によると、時間外にかかってきた電話はいったん中保健センターが受けた後、各区の職員が電話を折り返し、話を聞くということです。

 市内16区にある保健センターへの相談件数は計1600件を超えており、河村市長は「自分で悩まずに連絡して。24時間、夜中でもいいので中保健センターへ」と呼びかけています。

 また市では、新型コロナウイルスの影響で売り上げが減少した中小企業を支援するため、18日から融資制度の要件を緩和するということです。

愛知2020.02.18 07:01

新型肺炎、愛知県で6人目感染確認 尾張地方の60代日本人男性

 愛知県で6人目の新型コロナウイルス感染者が17日、確認されました。新たに感染が確認されたのは尾張地方に住む60歳代の日本人男性で、16日に感染が確認された男性の友人です。

 愛知県によると、男性は17日朝、発熱と全身のだるさを訴え、県の「帰国者・接触者相談センター」に電話相談。その後、医療機関を受診したところ感染が確認されました。軽度の肺炎といいます。

 この男性は、前日に感染が確認された友人の男性と14日に家で会っていたことがわかっており、県は他に濃厚接触者がいないか聞き取りを行っています。

 愛知県内で感染が確認された6人のうち日本人は4人となっています。

愛知2020.02.18 06:25

「トヨタ工業学園」で卒業式、豊田章男社長がエール

 17日、愛知県豊田市で行われた「トヨタ工業学園」の卒業式で、高等部と専門部の卒業生の名前が読み上げられ、トヨタ自動車の豊田章男社長から修了証書が手渡されました。

 卒業すると、トヨタ自動車の正社員として現場で働く「トヨタ工業学園」。この日、卒業式が行われ、豊田社長が「モビリティカンパニーへのモデルチェンジには、皆さんの力が必要です」などとエールを送りました。

 新型コロナウイルスの感染拡大で、操業を延期していた中国の工場が17日から一部再開したことについて、豊田社長は「自動車産業は裾野が広いので、さまざまな部品メーカーも動かしてみないと分からない。様子を見ながら安心安全第一でやっていきたい」と述べました。

愛知2020.02.17 17:37

立体駐車場から車転落、男性「踏み間違えた」 名古屋・南区

 17日午前7時すぎ、名古屋市南区白水町にある「だいどうクリニック」の立体駐車場で、男性(88)が運転する乗用車がバックで駐車しようとした際、防護柵に突っ込み、2階から約4メートル下に転落しました。

 この事故で、男性は頭に擦り傷を負い軽傷です。

 男性は「アクセルとブレーキを踏み間違えた」などと話しているということで、警察が、当時の状況を調べています。

愛知2020.02.17 17:29

愛知県内5人目の新型肺炎、発覚は県への電話相談

 新型コロナウイルスの感染拡大で、愛知県内で16日、5人目となる60代男性への感染が発覚したきっかけは、県への電話相談だったことが分かりました。

 感染が確認された尾張地方に住む男性は15日、38度の発熱があり県の「帰国者・接触者センター」に、すでに感染が発覚している名古屋市内の60代女性と会話したことを相談していたということです。この女性は夫婦でハワイから帰国後、夫(60代)に続いて15日に感染が発覚しており、名古屋市内の病院に入院しています。

 県内31か所に設けられた「帰国者・接触者センター」では、「少しでも疑いがある場合には電話相談をしてほしい」と呼びかけています。

愛知2020.02.17 12:00

新型肺炎・愛知県の60代男性が新たに感染、県内5人目

 愛知県の尾張地方に住む60代の日本人男性が、新型コロナウイルスに感染したことが16日、新たに分かりました。

 愛知県によると、男性は15日、38度の発熱を訴え、16日に感染が確認されました。入院しているが症状は軽いということです。

 この男性は、ハワイから帰国後に感染が確認された名古屋の夫婦のうち、60代の妻の知人ということです。県は、2人がいつ接触したかなどの行動履歴や濃厚接触者の有無を調べています。

 愛知県内で感染が確認されたのは5人目で、このうち日本人では3人目となります。

愛知2020.02.17 08:34

新型コロナ 電話相談相次ぐ、2日連続名古屋の感染者確認で

 名古屋市在住の夫婦が新型コロナウイルスに感染していたことが分かり、市の電話相談窓口には16日も相談が相次いでいます。

 新型コロナウイルスの感染が確認されたのは、名古屋市在住の60代の夫婦です。2人は、今月7日にアメリカ・ハワイ州から帰国し、中部国際空港(愛知県常滑市)から午後8時7分発の名鉄「ミュースカイ」2号車で市内に移動しています。

 市の「帰国者・接触者相談センター」には、16日午前、約50件の電話がありました。

 市は、車内などで長時間接触し、発熱などの症状がある場合は電話相談するよう呼びかけています。

愛知2020.02.16 19:09

トヨタ自動車 操業再開延期の中国工場、段階的に再開へ

 新型コロナウイルスの感染が拡大した影響で、中国の現地工場の操業再開を延期していたトヨタ自動車が、17日から、一部の工場で再開することを決めました。

 トヨタ自動車によりますと、中国の長春と広州の工場では17日から、天津の工場では18日から、段階的な操業再開を決めたということです。

 中国にある4つの工場は、これまで大型連休と新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、操業の再開を延期していました。

 トヨタ自動車は、今月10日以降、地方政府の指示を受けながら部品調達など生産再開の準備をしていましたが、今回、従業員の安全が確認されたことなどから再開を決定したということです。

 成都の工場については、今月24日以降の操業再開を予定しています。

愛知2020.02.16 15:25

新型コロナ感染、夫とハワイ旅行の名古屋市の60代女性も

 名古屋市在住の60代の女性が、新型コロナウイルスに感染していたことが15日、分かりました。市は会見で、「感染者の行動履歴」などを「独自の判断」で公表したとしています。

 感染が確認された女性は、すでに感染が確認されている夫とともに先月28日、中部国際空港(愛知県常滑市)からハワイ州に渡航しました。その後、今月7日に帰国し、午後8時7分発の名鉄のミュースカイで市内に移動後、自宅のある名鉄線の最寄り駅から徒歩で帰宅しました。

 女性は14日、発熱のためタクシーで市内の医療機関へ行き、検査をしたということです。

 会見で市は、感染者の行動履歴などを独自の判断で公表したことについて「市民に安心してもらうために発表した」とコメント。2人が渡航時に使用した便に乗った客には航空会社から注意喚起がされるということです。

愛知2020.02.16 15:19

住宅兼事務所が全焼する火事 4棟類焼、1人軽傷 愛知・安城市

 9日午後10時すぎ、愛知県安城市東明町の自営業・杉浦良和さん(77)の住宅兼事務所が燃える火事がありました。

 火は周辺の民家にも燃え広がり、約5時間後に消し止められましたが、杉浦さんの住宅兼事務所が全焼したほか、隣接する4棟が燃えました。この火事で、杉浦さんが頭などに軽いやけどを負いました。当時杉浦さんの妻と息子も家の中にいましたが、けがはありませんでした。

 警察と消防が出火原因などを調べています。

愛知2020.02.10 09:18

寺と神社で立木が燃える不審火相次ぐ 愛知・岡崎市

 愛知県岡崎市本宿町の「法蔵寺」で9日午後3時ごろ、敷地内の雑木林から火の手が上がっているのを参拝者が発見し、知らせを受けた寺の関係者が119番通報しました。

 火は約20分後に消し止められましたが、立木など約600平方メートルが燃えました。けが人はいませんでした。

 この火事の1時間ほど前、約8キロ離れた同市美合町の「千歳稲荷神社」でも立木が燃える火事があり、いずれの現場も火の気がないことから、警察は不審火とみて調べています。

愛知2020.02.10 09:17

花の愛好家ら、生産者と交流 交流観光のモデルケースに 田原市

 愛知県田原市で9日、花の愛好家らが地元の花き生産者と交流するイベントが行われました。

 「新しい交流観光のモデルケース」にしたいと、花の流通業者や生産者などで作るグループが開いたもので、生花店や花の愛好家ら約30人が参加しました。

 バラやスイートピーなどでブーケ作りを行い、その後、地元産のキャベツや豚肉など10種類の食材を使った料理が振る舞われました。

 参加した人は「実際に生産者の話を聞けて楽しくて良かった」などと好意的で、また生産者も「こんなにまとまった人数が来られることはないので、うれしいし励みになる」と話していました。

 主催者はこのイベントを「田原市に人を呼び込む新しいスタイル」として次につなげたいとしています。

愛知2020.02.10 09:15

もっと読み込む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース