岐阜のニュース

「鵜飼い船」めぐる詐欺 岐阜市職員ら起訴内容認める 岐阜地裁

 長良川鵜飼の観覧船の修理費をめぐり詐欺の罪に問われている岐阜市職員の男ら2人の初公判が22日、岐阜地方裁判所で開かれ、2人は起訴内容を認めました。

 詐欺の罪に問われているのは、鵜飼観覧船事務所係長・杉原明被告(57)と岐阜市のボート整備業・石田善朗被告(59)の2人です。

 起訴状などによると2人は共謀し、実際には行っていない観覧船のエンジンの修理代金約35万円を岐阜市からだまし取ったなどの罪に問われています。

 22日の初公判で去年7月の架空請求ついて、2人は「間違いありません」と起訴内容を認めています。

岐阜2019.04.22 18:58

ハンググライダー墜落事故 練習中の男性が死亡 岐阜・海津市

 22日午前11時すぎ、岐阜県海津市の揖斐川右岸河川敷でハンググライダーが墜落したと119番通報がありました。警察などによると、操縦していたのは愛知県長久手市の男性(57)で病院へ搬送されましたが死亡しました。男性はインストラクターの男性と2人1組で練習を行っていましたが浮き上がったところでヒモを切り離して着地するところ、切り離しがうまくいかず、墜落したとみられています。

岐阜2019.04.22 17:10

回送列車が車に衝突、運転手は行方不明 岐阜・美濃市

 20日午後11時ごろ、岐阜県美濃市の長良川鉄道の「第二松森街道」踏切で、列車と乗用車が衝突する事故が発生しました。

 警察と鉄道会社によると、回送のため美濃市駅を出発した列車が、約200メートルのところにある踏切内で止まっていた乗用車に衝突。運転士が気がつき、急ブレーキをかけたが間に合わなかったということです。運転士にけがはありませんでした。

 一方、乗用車の運転手は現場におらず、警察が運転手の行方を探すとともに事故の原因をくわしく調べています。

 長良川鉄道は、21日の始発から通常通り運行しています。

岐阜2019.04.21 15:29

伊吹山ドライブウェイ半年ぶりに開通 岐阜・滋賀の県境

 標高1377メートルの伊吹山に登る伊吹山ドライブウェイが20日、約半年ぶりに開通しました。

 伊吹山ドライブウェイは、岐阜県関ケ原町と滋賀県米原市を結ぶ有料道路で、眼下に広がるダイナミックな眺望、高山植物や四季折々の草花を楽しむことができます。山頂付近にはまだ雪が多く残っていて、子どもたちが遊ぶ姿もみられました。

 去年は台風の影響で道路の一部が崩落したため、10月から営業が中止され、約半年ぶりの開通となりました。20日と21日は、通行料金が半額になるということです。

岐阜2019.04.20 12:14

男たちがぶつかり合う古川祭の「起し太鼓」 岐阜・飛騨市

 さらし姿の男たちがぶつかり合う勇壮な「起(おこ)し太鼓」が19日、岐阜県飛騨市古川町で行われ夜の街が熱気に包まれました。

 ユネスコ無形文化遺産に登録されている飛騨市の「古川祭」。「起し太鼓」は、祭りの呼び物の一つです。地上3メートルの大太鼓にまたがった若者が、太鼓を鳴らすと提灯(ちょうちん)行列を先頭にゆっくりと動き出します。

 そして、小さな太鼓をつけた「付け太鼓」が大太鼓めがけて体当たりし、これを阻止しようとする護衛と激しくぶつかり合います。訪れた約3万3000人からは盛んに拍手と歓声が沸き起こっていました。

 古川祭は20日も、からくり奉納などが行われます。

岐阜2019.04.20 12:06

顔写真に「死ね」 男性警部補懲戒処分 岐阜県警

 岐阜県警の幹部の顔写真のデータに「死ね」などの文字が書かれていた問題で、50代の男性警部補が懲戒処分を受けました。

 19日付で戒告の処分を受けたのは、岐阜県警の50代の男性警部補です。今年2月、春の人事異動で報道機関に配布された警察幹部の顔写真の一部に「死ね」や「呪」の文字が書かれていたというものです。

 警察によりますと、男性警部補は2014年10月、勤務中にパソコンで人事用に保管されていた顔写真データを加工し保存したということです。

 男性警部補は「個人に対して恨みがあった」「組織や本人に迷惑をかけた」と話していて、19日付で依願退職したということです。

岐阜2019.04.20 11:59

病院でインフルエンザ集団感染、重症化せず終息へ 岐阜市

 岐阜市の岐阜市民病院で、インフルエンザの集団感染があったことが分かりました。

 岐阜市によりますと今月5日から17日にかけ、病院の入院患者31人と職員30人がインフルエンザに感染したということです。

 病院は感染拡大を防止するためのガイドラインに基づき、発生病棟での面会制限や抗インフルエンザ薬の予防投与を行ったということです。

 今回の集団感染で重症化した患者はおらず、終息しつつあるということですが、病院は、イベントなどの中止を決定しています。

岐阜2019.04.18 19:21

養豚場の殺処分続く、完了すれば県内の豚の30%に 岐阜

 17日に岐阜県内15か所目となる豚コレラの感染が確認された恵那市の養豚場で、18日も豚の殺処分が続けられました。

 この養豚場は県内2番目の大きさで、約9700頭の殺処分は22日までに完了する予定です。

 豚コレラの感染が相次ぐ岐阜県、処分が完了すれば、県内で飼育されている豚の約30%が殺処分されることになります。

岐阜2019.04.18 19:13

豚コレラ発生、岐阜県内での感染は15施設目 恵那市

 岐阜県は17日、恵那市内の養豚場で豚コレラが発生したと発表した。県内での感染確認は15施設目です。

 この養豚場は、県内で2番目に大きい規模で、約9600頭の豚が飼育されています。県は延べ5500人態勢で、岐阜市に出荷された豚を含め全ての豚の殺処分を今月22日までに終えたいとしています。

岐阜2019.04.17 17:09

「リスの森」200匹が冬眠からお目覚め 岐阜・高山市

 岐阜県高山市松倉町の観光施設「リスの森」で、冬眠から目覚めたリスが走り回り、訪れた人を楽しませています。

 リスの森は、200匹余りのシマリスやエゾリスが園内に放し飼いになっており、人の手から餌を食べたり愛らしい仕草が見られることから人気を集めています。

 リスたちは3月中旬に冬眠から目覚めましたが、4月に入り寒い日が続いたため一時、巣箱に戻ってしまったものの、このところの暖かさで元気に走り回っています。訪れた人は「かわいかった」「どうしても来たかったので連れてきてもらった」などと話していました。

 リスの森は、11月末頃まで営業しているということです。

岐阜2019.04.17 12:12

豚コレラ餌型ワクチン、74パーセント食べた形跡 岐阜

 「豚コレラ」の拡大防止策として行われている野生イノシシへの餌型のワクチンの散布で、岐阜県では74パーセントの散布ワクチンに、食べられた形跡があったことが分かりました。岐阜県庁で16日に開かれた「豚コレラ有識者会議」で報告されました。

 それによると、餌型のワクチンは3月下旬に、県内600か所で合わせて2万4000個を散布、3月末から4月上旬にかけて回収したところ、74パーセントのワクチンに食べられた跡があったということです。

 岐阜県は、イノシシへのワクチン散布を1年計画で進めており、4、5月には、郡上地域なども加えた880か所で、2万6400個の散布を行うことを決めました。

 岐阜県内で豚コレラに感染したイノシシは、15日現在で20市町で300頭にのぼっています。

岐阜2019.04.17 09:05

美濃和紙で伝統のこいのぼり作り 端午の節句控え 岐阜市

 端午の節句を控え、美濃和紙を使ったこいのぼりが、岐阜市東材木町の小原屋商店で作られています。

 約250年前から作り続けられていて、岐阜県の郷土工芸品に指定されています。

 大きいものでも1メートルほど。最近は住宅事情もあって、外よりも室内に飾れる大きさに人気があるそうです。

 和紙独特の風合いに5つの色で描きあげられるこいのぼりは、今月末まで製作が続きます。

岐阜2019.04.16 17:43

住宅火災、住人と思われる遺体見つかる 岐阜・安八町

 16日午前7時半ごろ、岐阜県安八町森部の無職・前田昇さん(81)の住宅から「真っ黒な煙が出ている」と近所の住民から119番通報がありました。

 消防車など16台が消火にあたり、約1時間半後に火は消し止められましたが、木造2階建ての住宅約160平方メートルをほぼ全焼し、1階部分から1人が遺体で見つかりました。

 前田さんは、妻の幸子さん(77)との2人暮らし。幸子さんは軽いやけどを負っており病院で手当てを受けていますが、前田さんとは火事の後、連絡が取れていません。

 警察は、見つかった遺体は前田さんの可能性が高いとみて、身元の確認を急ぐとともに出火原因などについて調べています。

岐阜2019.04.16 12:00

豚へのワクチン接種を要望 JA岐阜中央会

 岐阜県で豚コレラの感染が拡大している問題を受け、JA岐阜中央会は15日、県に対し飼育している豚へのワクチン接種を国に働きかける要望書を提出しました。JAは、「感染拡大は収まる気配がなく、養豚農家は不安な日々を送っている」と現状を訴えました。河合孝憲副知事は、「しっかり受け止めたい。16日の有識者会議でもワクチン接種の意見を聞く予定」と応えました。

岐阜2019.04.15 19:05

車6台による多重事故 2人搬送され男性1人死亡 岐阜市

 15日朝、岐阜市で乗用車6台が絡む事故があり、男性1人が死亡しました。
 警察によりますと、15日午前8時25分ごろ、岐阜市近島の岐阜環状線で、南に向かっていた乗用車6台による多重事故が起きました。
 この事故で、2人が病院に運ばれましたが、男性1人は全身を強く打って約1時間後に死亡しました。もう1人は40代の女性で命に別条はないということです。
 現場は通勤時間帯でかなりの交通量があったということで、警察が事故の原因を調べています。

岐阜2019.04.15 12:35

春の高山祭2日目 祭り屋台11台繰り出す 岐阜・高山市

 飛騨路に春の訪れを告げる春の高山祭は15日が2日目で、岐阜県高山市には多くの観光客が訪れています。
 朝から絶好の祭り日和となった高山市は、国の重要有形民俗文化財の祭り屋台11台が繰り出すと、古い町並みが江戸時代にタイムスリップしたような光景となりました。
 午前10時に始まったからくり奉納では、童子が翁(おきな)に変身する「三番叟(さんばそう)」と、つぼが割れて中から龍神が現れる龍神台など、3つの屋台でからくりが披露されました。
 午後2時からもからくりが披露される予定で、2日間で20万人の人出が予想されています。
 来月1日には新元号「令和」への移行を記念して、春と秋の全屋台が曳(ひ)き揃(そろ)えられる予定で、高山市のお祭りムードはしばらく続きます。

岐阜2019.04.15 12:35

運転手事故を受け、緊急停止用ボタンを設置 岐阜バス

 岐阜バスは12日、新型バスに緊急停止用の非常ボタンを設置しました。最前列の客席の上に非常ボタンが設置されており、運転手に異変があった場合、乗客がボタンを押すとバスが停止します。去年6月、運転中に運転手が意識を失った事故を受け、導入に踏み切ったもので、今後、路線バスや観光バスにも順次導入する予定です。

岐阜2019.04.12 17:04

高山祭を前に「からくり人形」練習本格化 岐阜・高山市

 春の高山祭を前に「屋台からくり」の練習が行われています。今度の日曜日から始まる春の高山祭では、町を練り歩く屋台のうち3台がからくりを奉納します。祭りで披露される「三番叟(さんばそう)」のからくりは「扇」と「鈴」を持った童子が、一瞬にして「翁(おきな)」に変身するのが特徴です。からくりは「綱方」と呼ばれる7人が糸を操り、26本の綱1本1本を確かめながら人形の動きを確認していました。また、このからくりは数年前から、人形の足の動きも操作出来るようになったということで本番に向けて息を合わせていました。春の高山祭は今月14日と15日の2日間行われ、約20万人の人出が見込まれています。

岐阜2019.04.12 12:02

母親を練炭で殺害した疑い 長男を逮捕 岐阜・可児市

 岐阜県可児市で、母親(当時74)を練炭を使って殺害したとして同市東帷子の無職・久保田浩二容疑者(50)が11日、殺人の疑いで逮捕されました。警察によりますと、久保田容疑者は去年12月、自宅で練炭に火をつけて母・勝江さんを殺害した疑いがもたれています。当時、久保田容疑者も意識不明の状態で見つかり、入院していましたが数日前に退院したということです。調べに対し、久保田容疑者は「一緒に死のうと思っただけです。殺意はありません」と容疑を否認しているということです。当時、勝江さんは家族の介護を受けていて、久保田容疑者が無理心中をはかったとみて詳しい経緯を調べています。

岐阜2019.04.12 08:48

車にはねられ登校中の女子中生けが 岐阜市

 岐阜市で11日朝、登校中の女子中学生が車にはねられ、足などに軽いけがをしました。警察によりますと、11日午前7時45分ごろ、岐阜市又丸町の交差点で、横断歩道付近を渡っていた女子中学生(12)が乗用車にはねられ軽いけがをしました。過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕された同市の会社員・青山博容疑者(51)は「反対車線が渋滞していて車と車の間から出てきた中学生の発見が遅れた」と話しているということです。現場に信号機はなく、通勤・通学時間帯は交通量が多い所だということです。

岐阜2019.04.11 17:16

国天然記念物「淡墨桜」の枝が折れる 岐阜・本巣市

 岐阜県本巣市にある国の天然記念物「淡墨桜」の枝が10日、折れていたことが分かりました。本巣市教育委員会によると、10日午前10時ごろ、直径最大7センチ、長さ3メートルほどの淡墨桜の枝が1本折れていたのが見つかりました。国の天然記念物に指定されている淡墨桜は、幹回りが9メートルほど樹齢1500年以上の老木で、今月5日に満開となり見頃を迎えていました。訪れた観光客は「寂しいです」「悲しいですね。せっかく咲いたのにね」などと話していました。10日は雪が降り、枝に雪が積もっていましたが、樹木医は「この程度の雪で折れることは考えにくい」と話しており、枝が折れた詳しい原因を調査しています。淡墨桜は、去年9月にも台風21号の影響で、大きな枝が4本折れる被害に遭っていました。市は折れた部分に防腐処理を施すとともに、ほかの枝を状況についても確認しています。

岐阜2019.04.11 12:09

“春の訪れ”白やピンクの芝桜が七分咲き 岐阜・郡上市

 岐阜県郡上市に春の訪れ知らせる芝桜が、間もなく見頃を迎えます。郡上市八幡町相生で咲く白やピンクの芝桜で、本多幸男さんが自宅の庭で栽培しました。4月初旬から咲き始め、11日現在は七分咲き。まるでじゅうたんを敷き詰めたような一面の花が、春の訪れを感じさせます。この日は甘い香りに誘われ、近所の人が訪れていました。

岐阜2019.04.11 08:45

車が横転し男性(20)大けが 路面ぬれた状態 岐阜・多治見市

 10日、岐阜県多治見市明和町の国道で普通乗用車が横転し、男性が病院に搬送されました。警察によりますと、10日午後1時20分すぎ、「ドーンという音を聞いた」と110番通報がありました。警察が駆け付けたところ、歩道に普通乗用車が横転し、運転していた多治見市に住む会社員の男性(20)が病院に運ばれ、骨を折るなどの大けがをしたとみられています。現場は下り坂で緩い右カーブになっており、路面はぬれた状態だったということで、警察が事故原因を調べています。

岐阜2019.04.10 19:02

飛騨地方では朝から雪 名古屋・岐阜とも寒い一日に

 低気圧や寒気の影響で全国的に荒れ模様の天気となっており、岐阜県飛騨地方では10日朝から雪となりました。高山市内では10日朝、みぞれまじりの雪となりました。市内にある観光施設「飛騨の里」でも、早朝から雪が確認されています。園内では、今週末開催される「高山祭」の旗が立てられていますが、担当者はこの旗が立っている時期に雪が降るのは珍しいと話していました。午前10時現在、郡上市長滝では7センチ、本巣市樽見では2センチの積雪を観測しています。同日朝の最高気温の予想は、名古屋・岐阜とも2月下旬並みの11度で、10日は寒い一日となりそうです。

岐阜2019.04.10 12:12

豚コレラ岐阜県14施設目、恵那の農場4000頭殺処分へ

 豚コレラの感染が相次いでいる問題で、新たに岐阜県恵那市山岡町の養豚場で感染が確認されました。岐阜県内での感染は14施設目です。岐阜県によると8日午後、体調不良のブタが複数見つかり、遺伝子検査を行った結果、14頭から陽性反応が出たといいます。県は飼育されているすべてのブタ約4000頭の殺処分を進め、13日までにすべての防疫措置を完了させたいとしています。また、同じ町内にある関連農場でも検査が進められています。岐阜県の古田肇知事は「この農場は愛知県に出荷しているので、愛知との連絡を密にしたい」としています。

岐阜2019.04.09 12:13

もっと読み込む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース