静岡のニュース

下田市 ダンプカー暴走事故

22日午前、下田市でダンプカーが歩道に乗り上げて暴走する事故があった。現場は、市役所に近い幹線道路。普段は人通りや交通量もあり、あわや大惨事となるところだった。警察によると22日午前10時15分ごろ、下田市東本郷で走行中のダンプカーが反対車線の歩道に乗り上げて暴走した。別の目撃者によるとダンプカーは蛇行するように走り、歩道にあった街路樹をなぎ倒すなどしたという。当時、歩行者はいなかったため、けが人はいなかったが、ダンプカーの男性運転手が体調不良を訴え病院に搬送された。警察が、事故の原因を詳しく調べている。

静岡2019.04.22 22:04

浜松市西区でまた置き石

21日夜、浜松市西区の路上にコンクリートブロックが置かれていたのが見つかった。浜松市では同様の事件が相次いでいてこれで15件目。警察によると、21日夜10時50分ごろ浜松市西区志都呂でコンクリートブロックが車道の真ん中に置かれているのを、通りかかった車の運転手が発見し警察に通報した。大きさは、たて・よこ19センチ、高さ10センチで車が接触した形跡はないという。警察では車の通行を妨げるために置いた往来妨害事件とみて捜査するとともに、浜松市や湖西市で去年10月から同じような置き石事件が14件発生していることから関連性を調べている。

静岡2019.04.22 12:25

小山町・清水町ともに新人が当選

21日に投票が行われた小山町と清水町の町長選挙はともに新人が初当選を果たした。現職と新人の一騎打ちとなった小山町長選挙は、新人で元県議の池谷晴一さんが現職の込山正秀さんに460票差をつけ初当選し、一夜明けた22日、小山町役場で当選証書を受け取った。一方、新人同士の選挙戦となった清水町長選挙は元副町長の関義弘さんが元町議の花堂晴美さんを破り初当選した。なお投票率はどちらも前回選を下回っている。

静岡2019.04.22 12:23

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース