静岡のニュース

3特養閉鎖問題 入居者全員が退去

今後施設はどうなるのか。突如閉鎖することになった静岡市内の3つの老人ホームで23日最後の入居者が退去した。午前9時ごろ。静岡市清水区の特別養護老人ホーム「えん」では最後の入居者が別の施設へと転居した。最後の入居者の家族は「経営者は無責任だった。利用者も困ったし、こんなことがないようにきちんとしていただきたい」と話した。ことの発端は先月、静岡市内3つの施設を運営する法人が説明会を開き、経営難により施設の閉鎖を検討していることが突然、伝えられた。事態を重く見た静岡市は入居者を別の施設へ移す措置をとり、3施設合わせて約130人分の入居先を探した。23日最後の入居者が移り、施設は事実上休止に。施設を運営する愛知県の社会福祉法人「ライト」は先週、静岡市葵区にある施設へ説明に訪れていた。法人側は施設の運営を継続するのか、閉鎖するのか、今後の方針を未だに示していない。

静岡2019.10.23 18:38

老人クラブ口座から1200万円着服

磐田市社会福祉協議会の40代の男性職員が老人クラブの会計口座などから約1200万円を着服していたことが分かった。磐田市社会福祉協議会によると、去年からことしにかけ市の老人クラブ連合会の口座から不正に金銭が引き出されていて、地域福祉課に勤める40代の男性職員が着服の事実を認めたという。男性職員はこれを補てんするため自立支援事業の利用者の口座からも不正に金銭を引き出していて、着服額は計1200万円を超える見込みだという。男性職員は着服した金を競馬、競輪などの「ギャンブルに使った」と話しているという。

静岡2019.10.23 18:32

菊川市でコンビニ強盗

23日未明菊川市のコンビニエンスストアに男が押し入り、店員にナイフのようなものを突き付けて脅し金を奪って逃げた。警察では強盗事件として逃げた男の行方を追っている。強盗事件があったのは菊川市本所のセブンイレブン菊川本所店だ。警察によると23日午前1時40分頃、男が店に押し入り、店員に片言の日本語で「金、金」と言ってナイフのようなものを突き付けて脅し、レジにあった現金を奪って徒歩で逃げた。事件当時店には店員が一人だけで、けがはなかった。逃げた男は身長170センチから175センチ、上下紺色のレインコートで外国人風だったという。警察では強盗事件として逃げた男の行方を追っている。

静岡2019.10.23 12:35

県内で雷雨 台風被災地の復旧作業続く

天皇陛下が即位を宣言される「即位礼正殿の儀」が行われた22日、県内は雷を伴った雨となった。こうした中、台風19号で被害を受けた地域では復旧作業が続いている。また22日、富士山で平年より22日遅く、昨シーズンより26日遅い初冠雪が観測された。22日の県内は大気の状態が不安定となり雷を伴った雨に見舞われた所も。伊豆市の天城山では降り始めからの雨量が129.5ミリに達した。県内に深い爪痕を残した台風19号。壊滅的な被害を受けた伊豆の国市のバラ農家を訪ねると、雨は上がってからもビニールハウスの片付けが手につかず、とまどっていた。台風19号の猛烈な雨により、地面から約1.5メートルの高さまで泥水につかってしまったという。丹精込めて育てていた約1万株のバラは全て廃棄することに。秋の結婚式シーズンやクリスマスなど、バラの出荷が本格化する矢先の出来事だったという。バラ農家は「仮復旧するにも300万円以上の費用がかかってしまう」と悲痛な表情を浮かべていた。

静岡2019.10.22 21:29

菊川市の東名でトレーラー転落 けが人なし

22日午前、菊川市牛渕の東名高速上り線でワンボックス車が中央分離帯に衝突したはずみで大型トレーラーに衝突する事故があった。この事故で、トレーラーはガードレールを突き破って、本線と並行して走る農道へ転落、横転したがけが人はいなかった。当時、現場付近は強い雨が降っていたという。警察が事故の詳しい状況を調べている。

静岡2019.10.22 21:28

今後の雨に警戒を

気象台によると22日の県内は、大気の状態が不安定で、これから夕方にかけて雷を伴う雨が降る見込み。これまでの雨で地盤が緩んでいるところもあり、気象台では、今後の気象情報に注意するよう呼び掛けている。午前7時、沼津駅前は、より強い雨と風が吹いていた。市内を流れる狩野川は12日土曜日、台風19号による大雨で増水したが、22日朝は、段より少し水かさが多い程度だった。狩野川の上流部で、先週地域を流れる河川があふれ、住居や畑が水につかった伊豆の国市四日町も雨模様だが、これまでのところ新たな被害はない。静岡地方気象台では、夕方にかけて雷と伴う雨が降る見込みで、気象情報などに注意するよう呼び掛けている。

静岡2019.10.22 12:11

即位礼正殿の儀 御殿場市に記帳台

即位礼正殿の儀の日の22日、御殿場市の秩父宮記念公園に記帳台が設けられ、市民が記帳に訪れている。御殿場市の秩父宮記念公園では、記帳台のほか写真などが展示されていて、記帳を終えた人たちが見入っていた。記帳台は、沼津市の沼津御用邸記念公園にも設けられているほか、御用邸のある下田市では、午後から記念式典が行われる。

静岡2019.10.22 12:08

静岡新聞元カメラマンに懲役1年6カ月求刑

危険運転傷害の罪に問われた静岡新聞社の元カメラマンの初公判が21日に開かれた。男は起訴内容を認め、検察は懲役1年6か月を求刑した。ことし3月、沼津市大岡の交差点で一台の車がカーブを曲がり切れず、対向車線に止まっていた車に衝突した。事故を起こした後、焦るように話しかけていたのは静岡新聞社の元カメラマン水島重慶被告(28)。水島被告はこの交差点を制御が困難な時速55キロで左折し、車2台に衝突。車に乗っていた男性2人にけがをさせたとして危険運転傷害の罪で起訴された。裁判の中で水島被告は「前を走る車が突然割り込んできたため、苛立ちを覚えた。記事の締め切りがあり焦っていた」と当時の心境を話した。裁判は即日結審し、検察側は「危険極まりない行為で悪質」と指摘し、懲役1年6か月を求刑した。一方、弁護側は「感情をコントロールできなかったことについては反省している」と述べ、執行猶予付きの判決を求めた。水島被告への判決は来月5日に言い渡される予定。

静岡2019.10.21 19:31

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース