千葉のニュース

世界最大の旅客機 初便が成田を出発

全日空がホノルル線で24日から使用する世界最大の旅客機「エアバスA380」の初めての便が、成田空港を出発した。 全日空が成田とハワイのホノルルを結ぶ路線で24日から使用するのは、2階建ての世界最大の旅客機「エアバスA380型機」。午後8時すぎに成田空港を出発した初めての便には512人が搭乗した。 全長約73メートルの機体には、ハワイで神聖な生き物とされるウミガメが描かれ、ハワイ語で「ウミガメ」という意味の「HONU」に「空飛ぶ」をつけて、「FLYING HONU」という愛称がつけられている。 「FLYING HONU」は、24日から成田・ホノルル間を週に3往復し、今年7月からは週10往復に拡大される予定。

千葉2019.05.24 23:01

タイ特殊詐欺 容疑者3人が成田空港に到着

タイで振り込め詐欺に関与したとして逮捕された日本人15人のうち、3人を乗せた航空機が24日午後、成田空港に到着した。 成田空港に到着したのは、詐欺の疑いで逮捕された日本人15人のうち、岩本颯容疑者、池原誠二容疑者、遠山康隆容疑者の3人。 岩本容疑者ら3人は、ひょうひょうとした様子で、日本に到着した。3人はすでに航空機の中で逮捕されていて、多くの警視庁の捜査員に囲まれながら、移送されていった。3人は、この後、東京都内の警察署へ移送され、本格的な取り調べが始まることになる。 警視庁は、24日午前から15人を成田行きと羽田行きの2便に分けて移送している。残りの12人を乗せた航空機についても、午後6時前に羽田空港に到着する予定。 

千葉2019.05.24 17:10

無免許運転で小3女児ひく…16歳男子逮捕

千葉県市川市でスクーターを無免許で運転し、小学3年生の女の子をひいてけがをさせたとして16歳の男子高校生が逮捕された。 警察によると、23日午後2時40分ごろ、市川市で横断歩道を渡っていた小学3年生の女の子が直進してきたスクーターにひかれた。当時、女の子は下校中で左足首に大ケガをした。 警察は、スクーターを運転していた16歳の男子高校生を無免許での過失運転致傷容疑で24日、逮捕した。調べに対し男子高校生は「友人からスクーターを借りた」などと話し、容疑を認めているという。 事故当時、現場の横断歩道手前には信号待ちの車が数台止まっていて、警察は、男子高校生が車の横を通り、信号を無視して横断歩道に入った可能性があるとみて捜査している。

千葉2019.05.24 17:08

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース