東京のニュース

内閣改造「評価する」46% 世論調査

NNNと読売新聞が週末に行った世論調査で、今月行われた内閣改造を「評価する」と答えた人は46%で、「評価しない」と答えた人を上回った。 調査では、内閣改造について、全体として「評価する」と答えた人が46%、「評価しない」は34%だった。 環境大臣に小泉進次郎氏が起用されたことについては、69%の人が「評価する」と答え、「評価しない」と答えた人を大きく上回った。 一方、安倍内閣の支持率は前の月より5ポイント下がり、53%だった。 次の総理大臣にふさわしい人を聞いたところ、「小泉進次郎氏」と答えた人が21%、「石破茂氏」と答えた人が18%、「安倍晋三氏」と答えた人は17%、「河野太郎氏」と答えた人が8%、「菅義偉氏」と答えた人が8%などとなっている。 消費税率が引き上げられる来月以降、家計の支出を「減らそうと思う」と答えた人が45%だったのに対し、47%の人が「そうは思わない」と答えた。 消費税率の引き上げと同時に食料品などの税率を据え置く軽減税率が導入されることについては、60%の人が「評価する」と答えたのに対し、「評価しない」と答えた人は33%だった。 また、国会の憲法審査会で、今後、憲法改正に向けた議論が活発に行われることを「期待する」と答えた人は56%、「期待しない」と答えた人は34%だった。 ■NNN・読売新聞世論調査 9/13〜15 全国有権者に電話調査  固定電話 543人(回答率60%)  携帯電話 531人(回答率43%)    合計1074人が回答 http://www.ntv.co.jp/yoron/

東京2019.09.15 23:05

武田梨奈さん、子どもたちと交通安全を学ぶ

秋の全国交通安全運動を前に、東京・千代田区で、子どもたちが交通安全について学ぶイベントが開かれた。 千代田区の小学校で開かれたイベントでは、女優の武田梨奈さんが一日警察署長を務めた。武田さんと地域の子どもたちは、自転車の安全な乗り方や、横断歩道の渡り方を体験できるシミュレーターを使って、交通安全について学んだ。信号が青でも飛び出してくる自転車があるため、子どもたちは何度も安全を確認して横断歩道を渡っていた。 武田さんは、東京オリンピック・パラリンピックが来年に迫っていることから、海外の選手や観客に、東京が思いやりと交通安全のルールが根付いた街だと感じてもらえるようにしようと呼びかけていた。 秋の全国交通安全運動は今月21日から始まる。

東京2019.09.15 21:23

八嶋智人、妻の手料理に涙「おいしすぎて」

俳優の八嶋智人(48)が15日、都内で行われた「第12回貝印スイーツ甲子園」に出席した。 “高校生パティシエ”の日本一を決める大会で、この日の決勝大会には全国350チーム・125校の中から書類選考と東西予選大会を勝ち抜いた4チームが出場。「カスタードを使ったケーキ」をテーマとした自由作品で競った。 特別審査員を務めた八嶋は、高校生が制作したケーキを「ビックリするぐらいおいしいですよ。お店にもし出されていたら、本当にプロが作ったものだと間違うと思います」と称賛。 大会終了後、報道陣の取材に応じ、食に関するエピソードを語った。 妻で女優の宮下今日子(44)に「胃袋をつかまれた」という八嶋は、「嫁が作ったパスタがあまりにもおいしくて、普通おいしいとうれしいはずじゃないですか。でも、食べ終わっちゃうじゃないですか。なくなる…それが悲しくて、泣いたことがあります」と告白。 さらに「奥さんの手料理で何が好きか?」と問われると、「ハンバーグ」と答え、「僕はセロリが昔、嫌いだったんですけど、結婚して嫁のハンバーグを『すげーおいしいな』(と思った。それで)ある日、だいぶ(ハンバーグを)食べてから『セロリがいっぱい入っているんだ』って言われて。そこからセロリを克服しましたね。おいしいだけじゃなくて、好き嫌いがほとんどなくなったのはすごいことだなと(思います)」と語った。

東京2019.09.15 20:10

木梨憲武、ソロデビュー「やってみます!」

お笑いコンビ「とんねるず」の木梨憲武(57)がソロ・アーティストとしてデビューすることが、分かった。 木梨は14日、千葉・袖ケ浦海浜公園で開催された野外ロックフェス「氣志團万博2019」に出演し、ステージで発表。 木梨レコードとユニバーサルミュージックからのリリースとなり、リリース日程や詳細は追って発表される。 ステージでは、ダンサー100人とともに今後リリースする楽曲「Laughing Days」や妻にささげる楽曲「I LOVE YOU だもんで。」のほか、西城秀樹さんの「ヤングマン」、アリスの「チャンピオン」なども披露。 木梨は「57歳、ジジイ、やれるだけやってみます!」と語り、「アルバムも作っています。一生のお願いです。お付き合いください!そして、楽しみにしていてください!」と呼びかけた。

東京2019.09.15 19:32

大和田南那、初写真集は「甘く100点で」

AKB48の元メンバーでタレントの大和田南那(20)が誕生日の15日、ファーストソロ写真集「りすたあと」(ワニブックス)の発売記念イベントを都内で開催した。 今年4月に米ハワイで撮影。「ハワイ自体、初めて行ったので、着いた時からテンションが上がっていたんですけど、海がキレイだったので、海での撮影が個人的に楽しかったです」と振り返った。 水着姿のほか、大胆露出にも挑戦。ソファに寝そべっているカットでは美尻も披露しており、「頑張ってジムに行って鍛えたので、この時の自分のお尻は好きです」と自画自賛した。 現地では「食」も堪能。「とにかくご飯がおいしくて。撮影の合間の時間を縫って、マネジャーさんとアメリカンなものを食べました。チーズケーキとステーキ。『超おいしい。アメリカってすごい』ってなっていました」と明かした。 自己採点を求められると、「頑張ったので、甘く見て100点で」と、にっこり。 二十歳になってやりたいことを聞かれると、「AKB48を卒業するときはお芝居一本で行こうと思っていたんですけど、最近はバラエティーだったり、モデルだったり、グラビアだったり色んなジャンルのお仕事をさせてもらっているので、(今後も)色んなことを経験して自分に合うものを探していけたら」と語った。

東京2019.09.15 19:30

横浜流星「一歩一歩前に進んでいけたら」

俳優の横浜流星(22)が15日、「横浜流星 2020年カレンダー」(KADOKAWA)の発売記念イベントを都内で開催した。 「2つの美しさ」をテーマに、横浜の“クールで研ぎ澄まされた美”と“ナチュラルで健康的な美”の両面にスポットを当て、都内のスタジオと神奈川・箱根で撮影。 鍛え抜かれた背筋も初披露しており、横浜は「華奢(きゃしゃ)に見られることが多いんですけど、『実は意外にあるんだぞ』というのを見せたくて」とアピールした。 撮影前は「肉ばっかり食べて過ごしていました」と明かし、「普段はジムに行ったりとか、行けない時は家で腹筋・背筋を毎日100回ずつやっています。撮影が始まる前にも筋トレして、臨みました」と語った。 日本テレビ系ドラマ「あなたの番です」に第2章「反撃編」から出演し、8日放送の最終回は平均視聴率が19.4%(関東地区)をマーク。 横浜は「先輩方が多くて、そこですごく学ぶことが多くて、まだ(今年)1年は終わっていないですけど、たくさんの経験をさせてもらって、今の時点ですごく充実している」と振り返った。 明日16日が23歳の誕生日のため、横浜が好きな紫色の薔薇23本がスタッフからサプライズで贈られた。 横浜は「23歳も自分の気持ちは変わらず、自分らしくひたむきに仕事に、芝居に向き合っていけたら。これからいろんな人と出会う機会も多くなっていくので、その出会いを大切に一生懸命、一歩一歩前に進んでいけたらいいなと思っています。10年先も役者を続けたい」と話した。

東京2019.09.15 19:26

制服姿の込山榛香「渋谷をジャックしたい」

AKB48の込山榛香(21)が15日、東京・渋谷駅前で開催された「渋谷交通安全セレモニー」に出席した。 渋谷警察署の一日署長として登場した込山は「まさか自分が一日署長になれると思っていなかった。よくメディアで、一日署長を務めている芸能の方を見かけていたので、すごく光栄で、うれしいです」と、にっこり。 制服姿についても「このタイプの制服が『本当にちゃんとした式でしか着ないタイプだよ』と言っていただいたので、すごく重みがあります」と話した。 今後の目標を聞かれると、「渋谷をAKB48でジャックしてみたい!モニターにAKB48が映るとうれしいので、これからたくさん映れるように頑張ります」と語った。

東京2019.09.15 19:22

東京五輪の課題「暑さ対策」検証 マラソン

15日に行われたマラソングランドチャンピオンシップで、東京都は、来年の東京オリンピックの課題となっている「暑さ対策」の検証を行った。 マラソンは多くの観客が屋外で観戦するため、東京都は「特に暑さ対策が重要になる」として、沿道の観客にかち割り氷などの暑さ対策グッズ2000個を無料で配ったほか、コースの近くにミストや休憩所を設置した。 また、熱中症患者が出た場合に備え、その場で治療が行える専用の車とテントを用意し、医師と看護師らが救護活動の手順も確認した。 都は効果などを検証して、来年の本番に備える予定。

東京2019.09.15 17:36

佳子さま、初めての外国公式訪問へ出発

秋篠宮家の二女・佳子さまが、オーストリアとハンガリーを公式訪問するため、羽田空港を出発された。 秋篠宮家の佳子さまは15日午前11時過ぎ、宮内庁職員らが見送る中、笑顔で羽田空港を出発された。佳子さまにとって初めての外国公式訪問で、15日から11日間の日程で、オーストリアとハンガリーを訪問される。 オーストリアとハンガリーは日本との外交関係樹立150周年を迎えていて、佳子さまはそれぞれの国の大統領を表敬訪問するほか、夕食会などでお言葉を述べられる予定。 佳子さまは、去年まで留学していたイギリスで舞台芸術などを学んでいて、オーストリアではウィーン少年合唱団との懇談や、ハンガリーでは日本人留学生らとの交流などが予定されている。

東京2019.09.15 15:35

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース