東京のニュース

葉加瀬太郎、英の“宝物フェス”宣伝に全力

バイオリニストの葉加瀬太郎(51)が19日、東京・千代田区の駐日英国大使館で行われた「BBC Proms JAPAN 2019」(10月30日〜11月4日)の開催記者発表に出席した。 ロンドンを中心に毎年夏に行われる世界最高峰のクラシック音楽の祭典「BBC Proms」が今秋、日本に初上陸するもので、出演者でもある葉加瀬はPRアンバサダーも担う。 2007年にロンドンに移住した際、現地到着後間もない地下鉄の中で拾った新聞で「Proms」のラストナイトコンサート(最終日)の開催を知ったそうで、「(会場の)ロイヤル・アルバート・ホールで(素晴らしさの)洗礼を受けました。イギリスに着いて1週間もしないうちに見ました」と興奮した当時の思いを熱くトーク。「英国が誇ります宝物と言っていいフェスが日本で行われる。大変うれしいことです。素晴らしいイベントのアンバサダーを務めることができ、会期まで精いっぱい、いろんなところで宣伝させていただきます」と誓った。

東京2019.03.19 18:36

豪首相 G20で“SNS規制を議題に”

ニュージーランドで起きた銃の乱射事件をうけ、オーストラリアの首相が安倍首相に対し、ことし6月のG20大阪サミットでソーシャルメディアへの規制強化を議題にするよう求める書簡を送っていたことがわかった。 ニュージーランドのモスクで起きた銃乱射事件では、オーストラリア人の容疑者が犯行の一部始終をソーシャルメディアを通じてライブ配信していた。 菅官房長官は19日の会見で、安倍首相がオーストラリアのモリソン首相から、ことし6月のG20大阪サミットで、ソーシャルメディアへの規制強化を議題にするよう求める書簡を受け取ったことを明らかにした。 その上で菅長官は、「テロの問題についても、参加国と緊密に連携しながら適切に対応していく」と述べた。

東京2019.03.19 18:31

JOC竹田会長退任へ 背景にIOC意向か

東京オリンピックの招致をめぐる贈賄疑惑でフランスの司法当局から捜査を受けているJOC(=日本オリンピック委員会)の竹田恒和会長が、19日の理事会で、退任すると正式に表明した。理事会が開かれている岸体育会館前から杜雲翼記者が伝える。 竹田会長は19日午後に終わった理事会の最後で、一言ずつ確かめるように、「6月の任期満了でJOCの会長と理事を退任する」ことを表明した。 その理由として竹田会長は、今回の疑惑で「世間をお騒がせしたことを大変心苦しく思っている」「次代を担うリーダーにJOCを託して東京オリンピック・パラリンピックを迎えることが、新しい時代を切りひらくことに最もふさわしい」と話した。 また、あわせてIOC(=国際オリンピック委員会)の委員を辞任することも表明した。 疑惑について、これまで一貫して「潔白」を主張してきた竹田会長だが、最終的には任期満了での退任となった。背景には、オリンピックのイメージ悪化を懸念するIOCの強い意向があったとみられる。

東京2019.03.19 17:55

利益確定の売り…日経平均3営業日ぶり反落

19日の東京株式市場で、日経平均株価は3営業日ぶりに小幅に値を下げた。終値は前日に比べて17円65銭安い2万1566円85銭。 平均株価が前日まで値を上げた反動で、取引開始直後から利益を確定する目的の売り注文が出て、平均株価の下げ幅は150円まで広がった。 しかし、中国・上海市場で株価が上昇して始まると、東京市場でも買い戻す動きがあり、平均株価は小幅に上昇に転じる場面もあった。その後は中国・上海や香港などアジアの主な株式市場で株価が値を下げたことなどから、結局、東京市場の株価も売り注文が優勢で、この日の取引を終えた。 東証1部の売買代金は概算で1兆8954億円、売買高は概算で11億401万株。

東京2019.03.19 17:32

JOC竹田会長 6月任期満了での退任表明

JOC(=日本オリンピック委員会)の竹田恒和会長が、6月の任期満了で会長を退任すると正式に表明した。 竹田会長は、19日午後3時から開かれているJOCの理事会で、6月の任期満了で退任すると表明した。 東京オリンピックの招致をめぐりフランスの司法当局から贈賄の疑いで捜査対象になっている竹田会長は、これまで一貫して「潔白」を主張していたが、最終的に任期満了での退任となった。背景には、オリンピックのイメージ悪化を懸念するIOC(=国際オリンピック委員会)の強い意向があったとみられる。 大会開催前に開催国のオリンピック委員会の会長が退任するのは極めて異例。

東京2019.03.19 16:52

“患者殺害”服役終えた元看護師の再審決定

16年前、滋賀県の湖東記念病院で、患者の人工呼吸器を外して殺害したとして懲役12年の実刑判決を受け、服役した元看護助手の女性について、最高裁判所は再審(=裁判のやり直し)を認める決定をした。 元看護助手の西山美香さんは2003年、滋賀県東近江市の「湖東記念病院」で、男性患者の人工呼吸器を外して殺害したとして、殺人の罪で懲役12年が確定し、2017年、服役を終えて出所していた。 西山さんは、捜査段階の警察官の取り調べに対しては殺害を認めたが、裁判では捜査段階での自白は虚偽だったとして無罪を主張し、出所後も、裁判のやり直しを求めていた。 そして、2度目の再審請求で、大阪高裁は2017年、西山さんが取り調べ担当の警察官に好意を抱いていたことに触れ、「警察官との関係を維持しようとして虚偽の自白をしたとも考えられなくもない」と指摘。さらに、「西山さんが犯人であるには疑いが残り、患者が自然死であった合理的な疑いがある」として、再審を認める決定をしていた。 この決定に対し、検察側は特別抗告していたが、最高裁は19日までに再審開始を認める決定をした。これにより、今後、大津地裁で西山さんの再審が始まることになる。

東京2019.03.19 16:43

「大雨特別警報」を最大級警戒のレベル5に

去年の西日本豪雨を受け、気象庁は「大雨特別警報」について、5段階の警戒レベルのうち、最も高いレベル5に位置づけることを決めた。 国は、住民が速やかに避難しないケースが相次いだ西日本豪雨を教訓に、防災情報を5段階の「警戒レベル」で整理し、わかりやすく伝えることを目指している。 気象庁は「大雨特別警報」について、災害がすでに発生していることを示すレベル5に位置づけ、命を守る行動を呼びかけることにしている。また、「土砂災害警戒情報」は避難を促すレベル4、「大雨警報」は避難の準備を呼びかけるレベル3とした。 気象庁は、「大雨特別警報が出る前のレベル4のうちに避難してほしい」としていて、全国の自治体には来週、ガイドラインが示される。

東京2019.03.19 16:02

若者の政治への関心、ITで解決できるか?

世の中で議論を呼んでいる話題について、ゲストに意見を聞く「opinions」。今回の話題は「若者の政治への関心と参加」。株式会社「PoliPoli」代表の伊藤和真氏に聞いた。 今年は、4年に1度の統一地方選挙が4月に、参議院選挙が7月に予定されている「選挙イヤー」。若者の投票率の低さが問題になっているが、OECDの加盟国のうち、「政治に興味がない」と答えた15歳から29歳の若者の割合を見ると、日本は、ドイツ、デンマークに次いで3番目に低い結果となっている。 ネット上では「政治に関心はあるが、選挙には行かない」「政治参加の方法は、投票だけではない」「本当に民意がどれほど、政策に反映されてるのか」といった声が聞かれた。 ——伊藤さんのフリップをお願いします。 『Politech』と書きました。これはPolitics(政治)×Tech(IT)ということで、政治をもっとITの力でもっと良くしていこうという動きです。私は20歳になったばかりです。私も周囲の人もそうなんですが、オンラインに接続しているか、寝ているか、みたいな世界観で、こういうネットの空間で政治や議論が行われるのは、あるかなと思っています。ITの力で政治を身近にするという動きは各国・海外を見てもすごく出てきています。 ——いろんな部分でネットの重要性や広がりはあると思うんですが、それはやはり政治にもつながってくるかなと? そうですね。 ——地域性、つまり地元にという部分だといかがでしょう。 やはり外交とか大きな話題はとても大事だと思うんですが、なかなか“自分ごと化”できない。ただ、まちづくりや、地方を盛り上げたりとか、そういうことは自分ごと化できる話題だと思います。そしてそれは実は政治だったりする、政治家を動かしたら、ちゃんと世の中が変わるというか、町が変わったりするというのもあって、自分ごと化できるという部分で地域性を強めるというのは、今後サービスでやっていこうかと思います。 ——さきほどにもありましたが、海外でもやはりこういったことは広がってきているんですか。 そうですね、Politechのスタートアップ、ベンチャー企業やサービスというのは生まれてきていて、例えばFacebookの起業にも関わったショーン・パーカー氏が手がけている「BRIGADE」などITを活用したサービスなどがあって、日本でもどんどん生まれてくるかなと思います。 ——日本ではこれから統一地方選挙もありますが、伊藤さんもそういったイベントなどの機会も予定されたりしていますか。 ちょうど今日発表したんですが、「Politech2.0」というイベントを25日に衆議院会館でやります。いろんな国会議員やメディアの方々を呼んで、次世代の政治のあり方を考えようといったイベントをやるのでぜひ来ていただければと思います。 ■伊藤和真氏プロフィル 株式会社「PoliPoli」代表。現在、慶応大学に在学中で、九州大学非常勤講師も務めている。政治家と市民が互いに政策提言や意見交換を行い、政治コミュニティーを形成してまちづくりができるアプリ「PoliPoli」を開発し、去年夏から運用をスタート。発言内容を利用者が評価し合うスコアリング機能を備え、誹謗中傷などが多く「炎上」しやすいネットの“政治”のテーマで建設的な議論ができる環境を作っている。現在、利用者は1万人を超え、登録する政治家も300人に上り今年の参院選に向けてサービスの拡充を目指している。 【the SOCIAL opinionsより】

東京2019.03.19 15:57

あの人も支援…堀江氏出資の宇宙ベンチャー

起業家の堀江貴文さんらが出資する宇宙事業ベンチャーが、JAXA(=宇宙航空研究開発機構)などと連携して、ロケット打ち上げを目指すことを発表した。 「インターステラテクノロジズ」によると、エンジン部分の設計などでJAXAから技術支援を受け、2023年に衛星輸送ロケット「ZERO」を打ち上げることを目指すと発表した。 堀江氏らは国内で民間初のロケット打ち上げを目指しているが、これまで2度、打ち上げに失敗していた。 また、会見には支援者として、元サッカー日本代表監督の岡田武史氏も出席した。 岡田氏「宇宙って何があるかわからない。そういうところにチャレンジするのが好きだな。そろそろみんなで応援しようと」 岡田氏は今後、資金集めやPR面で協力していくことにしている。

東京2019.03.19 15:47

統計不正“内部文書”提出巡り厚労省を追及

統計不正問題で、野党側は、厚生労働省が不正を組織的に把握していた可能性を示す内部文書の提出を巡り、厚労省を追及した。 立憲民主党会派の大串議員は、厚労省が組織的に不正な調査を行っていたことを知り、対策を講じようとしていたことを示す内部文書があるはずだと指摘し、その提出を求めた。 立憲民主党会派・大串博志議員「ないならないで、調査中なら調査中ってちゃんと言ってくれればいいのに、何もないんですよ。資料はあったのか、ないのか。お答えください」 厚労省・藤澤勝博政策統括官「文書の存否および真正性の確認などを現在行っているところでございます」 立憲民主党会派・大串博志議員「存否および真正性の確認をしているとおっしゃったんで、真正性とおっしゃったから聞いてるんです。真正性を確認する段階に至ってるんであれば、これかなと思われる文書があったということですね」 厚労省・藤澤勝博政策統括官「文書の存否および真正性の確認を行っておりますので、まずそこから確認をしているという状況でございます」 この上で、大串議員は文書やメールなどの内部文書について、あらためて提出を求めた。 また、厚労省の行った調査を、総務省に統計委員会が不十分だと指摘したことを受けて、別の第三者機関で再調査すべきだとただした。これに対し、根本厚労相は「特別監察委員会は中立的・客観的な立場から集中的に検証を行った」として、否定的な考えを示した。

東京2019.03.19 15:41

「退位・皇位継承」儀式の細目決まる

政府は19日の式典委員会で、天皇陛下の退位の儀式や皇太子さまの皇位継承の儀式の細目を決めた。 政府は19日の式典委員会で、来月30日午後5時から皇居・宮殿で行われる「退位礼正殿の儀」について、儀式の細目、流れを決めた。 儀式では、皇太子ご夫妻をはじめ皇族方が同席する中、首相が「国民代表の辞」を述べたあとに天皇陛下が最後のお言葉を述べられ、皇位の証しである三種の神器といわれる剣と勾玉(まがたま)などが置かれることになった。 翌日に行われる皇太子さまの皇位継承の儀式についても、細目が決まった。 また、委員会では、10月23日に首相夫妻が主催する晩さん会の文化行事の総合アドバイザーに、狂言師の野村萬斎さんが就任したことも報告された。

東京2019.03.19 15:24

“多数の留学生不明”大学に立ち入り調査へ

多数の留学生が所在不明になっていると指摘を受けている東京福祉大学について、柴山文科相は立ち入り調査を行う考えを明らかにした。 文部科学省によると、東京福祉大学ではこの3年間で、留学生約1400人が退学や除籍になっており、中には所在不明になっている学生もいるという。 こうした事態を受け、柴山文科相は、法務省と合同で大学に立ち入り調査する考えを明らかにした。 柴山文科相「通学実績がないにもかかわらず、定員充足のために留学生を受け入れているとすれば、大変ゆゆしき問題。法務省と連携し、早急に実地調査を行うこととしています」 管理が適正でないとわかった場合は、私立大学に交付される補助金の減額や不交付などの措置も検討するとしている。

東京2019.03.19 14:32

魚があお向けに…眠らせる最新技術とは?

魚を眠らせる最新技術。あお向けですが、ちゃんと生きています。近くで見ると、エラを動かし呼吸しています。 水槽から出してみると、まだ、眠っています。この状態で普通の海水に戻すと、徐々に動き始め、5分ほどで元気に泳ぎ始めました。 二酸化炭素の濃度を高くした海水に魚を入れると、魚は麻酔にかかった状態になり、どんどんおとなしくなっていきます。最後は、眠っているような状態。魚には浮き袋があるので、泳がないとあお向けになります。 これまで、活魚を輸送するには、水槽が一体になった大型トラックでの大量輸送が主流でした。輸送中に水替えをするため、ドライバーには技術が必要。大型トラックの費用を考えると、少量での出荷は行えませんでした。 そこで日建リース工業が開発したのが、魚を眠らせて運ぶ「魚活ボックス」。大きさは1200リットル。大型トラックでなくても運ぶことができます。真鯛なら200匹収容可能。眠っている魚はフンをしないため、輸送中の水替えは不要。酸素ボンベ、ろ過装置、バッテリーがコンパクトに収納され、スイッチだけで簡単に操作できます。 この日は大阪から東京・豊洲までの長距離を輸送。豊洲に着いても魚は無事に生きていました。現在は24時間まで魚を眠らせたまま運ぶことができます。活魚は割高で取引できるため、漁師の収入アップにも貢献します。 日建リース工業・渡邊さん「現場では効率性だったり、収入が上がる方法だったりが求められています。その期待に応えられるように今後もスピードアップして開発の方、運用の方を進めていきたいと思っています」 【the SOCIAL futureより】

東京2019.03.19 13:45

アンドロイド観音、法話はどう聞こえる?

アンドロイド観音の法話に聞き入る人々…今月8日からアンドロイド観音が一般公開されています。 アンドロイド観音「この無機質な私との対話を通じて、あなたたち人間は、どのような気づきを手にするだろうか」 アンドロイド観音の名前はマインダー。頭や胴体など金属の部品がむき出しの状態です。法話は、プロジェクションマッピングと連動し、「般若心経」の教えをわかりやすい言葉で伝えていきます。 アンドロイド観音「人間が自分というものを大切に抱え込もうとするあまり、さまざまな迷いによって苦しんだり悩んだりすることになるからだ」 法話を聞いた女性たち「話を実際に聞いてみると、話しているのはアンドロイドなんですけれど、内容は本当にそうだなって感じる部分が多かったんで、納得させられるというか」「結構入ってきましたね。確かに」「逆に入ってきやすかったかもしれないです」 仏教になじみのない人にも触れてもらおうと、1年半をかけて高台寺と大阪大学の研究チームが総事業費1億円をかけて開発しました。 高台寺・後藤執事長「観音様は色んなものに変身される。だったら、アンドロイド、ロボットに変身する観音さんが出てもいいじゃないか。一番進んだもので仏教の心伝えてきたのがお寺であり、仏教徒」 このアンドロイド観音は5月6日まで高台寺で一般公開されています。 【the SOCIAL futureより】

東京2019.03.19 13:37

荒れがちな“ネット政治議論”を建設的に

誹謗中傷などが多く「炎上」しやすいネットの“政治”のテーマで建設的な議論ができる環境を作っている「PoliPoli」代表の伊藤和真氏。開発に至った思いを聞いた。 ■伊藤和真氏プロフィル 株式会社「PoliPoli」代表。現在、慶応大学に在学中で、九州大学非常勤講師も務めている。政治家と市民が互いに政策提言や意見交換を行い、政治コミュニティーを形成してまちづくりができるアプリ「PoliPoli」を開発し、去年夏から運用をスタート。発言内容を利用者が評価し合うスコアリング機能を備え、誹謗中傷などが多く「炎上」しやすいネットの“政治”のテーマで建設的な議論ができる環境を作っている。現在、利用者は1万人を超え、登録する政治家も300人に上り今年の参院選に向けてサービスの拡充を目指している。 【the SOCIAL guestより】

東京2019.03.19 13:23

薬飲ませ“暴行”昭和大病院医師ら再逮捕

睡眠作用のある薬を20代の女性に飲ませ、性的暴行を加えようとしたとして、昭和大学病院の医師の男ら2人が警視庁に再逮捕された。 準強制性交未遂などの疑いで再逮捕されたのは、昭和大学病院の内科医・金古政隆容疑者と研修医の大林久晃容疑者。警視庁によると2人は今年1月、都内のカラオケ店で睡眠作用のある薬を酒などに混ぜて20代の女性に飲ませ、意識がもうろうとした女性を金古容疑者の自宅に連れ込み、性的暴行を加えようとした疑いが持たれている。 調べに対し、金古容疑者は「合意の上だったが、薬を飲ませていません」と容疑を否認し、大林容疑者は「わいせつな行為はしましたが、薬は分かりません」と話しているという。 金古容疑者らは、女性と一緒にいた友人に対する準強制性交などの疑いで、先月逮捕されていた。

東京2019.03.19 12:38

来月の統一地方選 選挙違反取締本部を設置

来月の統一地方選挙に向け、警視庁は19日、選挙違反取締本部を設置した。 東京都では、4月の統一地方選挙で18区市町村の首長選挙などが行われる。その実施を前に警視庁は19日、選挙違反取締本部を設置した。 警視庁によると、18日までに21件の違反警告が行われているが、そのほとんどが街頭活動中ののぼり旗など文書掲示違反によるものだという。 警視庁は約2000人態勢で取り締まりにあたるとしている。

東京2019.03.19 12:36

玉城知事「工事の中止を」安倍首相と会談

沖縄県の玉城知事は安倍首相と会談し、アメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設に伴う工事の中止を改めて求めた。 玉城知事「土砂の投入の中止と工事の中断。軟弱地盤の問題など、普天間基地の固定化につながりかねない。辺野古の工事はやめていただきたい」 会談で玉城知事は、政府が、来週にも予定している辺野古沿岸部の新たな区域への土砂投入を含め、全ての工事を中止するよう求めた。さらに、玉城知事は1か月間の話し合いの場を設けることを提案した。 これに対し、安倍首相は「辺野古移設については、さまざまな協議や確認を経て今現在進めている」と述べたものの、協議に応じるか、明言しなかったという。

東京2019.03.19 12:25

中田ボタン、体調不良で一時休養へ

漫才コンビ、中田カウス・ボタンの中田ボタン(70)が、体調不良のため一時休養する。19日、所属事務所が発表した。 ボタンはかねてより体調不良を訴えており、担当医師と相談した結果、検査入院による診察を受けることになったという。 ボタンは「関係各所のみなさま、いつも応援してくださるファンのみなさま この度は、ご迷惑をおかけして申し訳ございません。しっかり体調を整えて、また舞台に戻ってきます」とコメントを寄せた。 復帰時期については、担当医師の判断に従い、関係各所と相談の上で調整するという。

東京2019.03.19 12:08

児童虐待防止法などの改正案を閣議決定

千葉県野田市の事件などを受け、政府は、親権者による子どもに対する体罰を初めて禁止する児童虐待防止法などの改正案を閣議決定した。 安倍首相「子どもたちの命を守るのは、私たち大人全員の責任です。この強い決意のもと、児童虐待防止対策の抜本的強化をただいま、取りまとめました」 児童虐待防止法と児童福祉法の改正案では、しつけでも「体罰を加えてはならない」として、初めて親権者などによる体罰の禁止が明記された。一方、民法で定められた、親が子どもを戒める「懲戒権」の見直しについては、法律の施行後2年をめどに検討するとしている。 野田市の事件では、女の子が父親からの暴行を訴えたアンケートのコピーを父親に渡していたため、学校などの職員は業務上把握した虐待の情報について、秘密を守ることを義務化している。

東京2019.03.19 11:59

服役終えた元看護助手の再審認める 最高裁

16年前、患者の人工呼吸器を外して殺害したとして、懲役12年の実刑判決を受け服役した元看護助手の女性について、最高裁判所は再審(=裁判のやり直し)を認める決定をした。 元看護助手の西山美香さんは2003年、滋賀県東近江市の「湖東記念病院」で、男性患者の人工呼吸器を外して殺害したとして、殺人の罪で懲役12年が確定し、服役を終えて出所している。 西山さんは無罪を主張し、裁判のやり直しを求めていたが、大阪高裁は2017年、「虚偽の自白をしたとも考えられなくもない」と指摘。さらに、「患者が『自然死であった合理的な疑いがある』」として、再審を認める決定をしていた。 これに対し、検察側は特別抗告していたが、最高裁は19日までに再審開始を認める決定をした。今後、大津地裁で西山さんの再審が始まることになる。

東京2019.03.19 11:45

きょうの株価・為替予想レンジと注目業種

19日の日経平均株価は、前営業日比26円07銭安の2万1558円43銭で寄りついた。 19日の予想レンジは、日経平均株価が2万1500円〜2万1800円、為替がドル/円=111円00銭〜112円00銭。注目ポイントは「2月のインバウンド数」。注目業種はインバウンド関連株。 証券アナリストの植木靖男氏が解説する。(詳しくは動画で)

東京2019.03.19 09:13

西日本〜東海で雨 東京は春本番の陽気に

19日、福岡の雨は朝までで次第に晴れ間が戻る見込み。午後は雨の心配はないだろう。広島は昼ごろまで雨。東京は雨は降らない見込み。秋田は晴れたり曇ったりで、昼前までは霧が出る所があるかもしれない。車の運転注意が必要。 【予想最高気温】 北日本〜関東では高くなりそうだ。青森は14℃の見込みで、なだれなど注意が必要。仙台も17℃まで上がりそうだ。東京は18℃の予想。一方で名古屋、大阪は12℃でひんやりしそうだ。

東京2019.03.19 07:36

首相補佐官 和牛流出防ぐ法整備を急ぐ考え

今月、日本の和牛の受精卵などを中国に持ち出そうとした男2人が逮捕された事件。18日夜の深層NEWSに出演した江藤拓首相補佐官は、現在は明確に禁止されていない和牛の流出を防ぐ法整備を急ぐ考えを強調した。 江藤首相補佐官「まずは既存の法律、家畜伝染予防法とか(家畜改良)増殖法とか、関税法とか外為法とか不当競争防止法とか、使えそうな法律はあるんですよ。そういう法律を直して、『ここを直せばこう引っかかる』というところは。あとは罰則を厳罰化するということも必要でしょう。今までの歴史からいうときわめて難しいけれども、なんとかその壁を乗り越えなければいかんなと」 また、弁護士の土肥一史氏は、法律で禁止するほかにも、日本と海外各国との間で協定を結ぶことでブランド和牛の流出を食い止めるやり方もあると指摘しました。

東京2019.03.19 04:21

和牛・イチゴ…日本の食ブランド流出を防げ

中国へ“和牛”の受精卵などを持ち出そうとして男2人が逮捕された事件。狙われる食の“日本ブランド”…いま「知的財産」の不正な国外流出が問題となっている。 一方、中国では“澳洲和牛”というオーストラリア産の牛肉が市場に出回り、富裕層が購入するなど人気となっている。 このほか、日本のイチゴやブドウなどの人気品種が海外に流出したケースも。日本の食資源の不正な流出を防ぐために何が必要か? 江藤拓内閣総理大臣補佐官と土肥一史弁護士に聞く。 ※BS日テレ「深層NEWS」3月18日放送分より。詳しくは動画でご覧ください。

東京2019.03.19 02:45

竹田会長「6月の任期いっぱいで」退任意向

JOC(=日本オリンピック委員会)の竹田恒和会長が、会長を退任する時期を「6月の任期いっぱいで」とする意向であることが分かった。19日に開かれるJOCの理事会で表明する見通し。 竹田会長は、東京オリンピックの招致をめぐりフランスの司法当局の捜査対象になっている。すでに会長を退任する意向を周辺に伝えているが、その時期を「6月の任期いっぱいで」と表明する見通しであることが分かった。 竹田会長は、招致をめぐる贈賄疑惑について、これまで一貫して「潔白」を主張しており、大会関係者から「早期の辞任は疑惑を認めた形に見える」といった意見があることを考慮したためとみられる。 竹田会長は、IOC(=国際オリンピック委員会)に対しても、すでに電話で説明したとみられる。 後任の会長は、柔道の金メダリストの山下泰裕JOC選手強化本部長で調整が進んでいる。

東京2019.03.19 01:16

小泉氏“国会で遠隔投票”理解求める考え

妊娠や出産で国会に出席できない女性議員が、インターネットを使って遠隔で投票できるようにする小泉進次郎議員らの国会改革案について、自民党は今の国会での導入を見送る方針だが、小泉氏は引き続き理解を求めていく考えを示した。 小泉議員らによる自民党のプロジェクトチームは、先月、妊娠や出産で国会に出席できない女性議員が、インターネットを利用し、本人確認を行った上で遠隔で投票できるようにする改革案をまとめた。 この改革案について、自民党の森山国対委員長は18日、憲法との関係から慎重に議論すべきだと改めてクギを刺した。 自民党・森山国対委員長「憲法に(議員の)出席と書いてありますので、そのことがどういう意味を持つのか、慎重な議論が必要なのだろうと思います」 これに対し小泉氏は、衆参両院が裁判所などの干渉を受けず自律的に運営を決定できる『議院自律権』を持つことから、「憲法には抵触しない」として理解を求めていく考えを示した。 自民党・小泉厚労部会長「(Q:森山氏が慎重に議論すべきと発言したが?)繰り返しお話をしたいなと思います。代理投票ではなくて遠隔投票なら、憲法の抵触は最後は議院自律権の範囲で認められるという判断があるので」 また、都内で働き方改革について講演した小泉氏は、「霞が関、国会も変えなければならない。まずは“官より始めよ”だ」と述べ、国会改革の必要性を訴えた。

東京2019.03.18 23:04

旧民主党の鷲尾英一郎議員 自民党入党へ

自民党の二階幹事長は18日、旧民主党で無所属の鷲尾英一郎衆議院議員を自民党に入党させる考えを明らかにした。 鷲尾氏の入党をめぐり塚田新潟県連会長らと会談した二階幹事長は、20日にも鷲尾氏の入党の手続きを行うとの見通しを明らかにした。 鷲尾氏は新潟2区選出で、民主党を離党した後、無所属で活動している。今回の自民党入りは二階幹事長が主導した形だが、細田健一議員と選挙区が競合するため、細田氏の所属する派閥からは「小選挙区制の趣旨からしておかしい」などと反発の声が出ている。 二階幹事長は会見で、細田氏と鷲尾氏の選挙区調整を行う考えを示した。 自民党・二階幹事長「2人同じ選挙区に立候補させるわけにはまいりませんから、そこは激突にならないような方向で処理していく」 二階幹事長は、民主党政権で環境相を務めた細野衆議院議員を二階派に迎え入れ、同じ選挙区で競合する吉川議員が所属する岸田派からの反発を招いたばかり。今回の鷲尾氏の入党も新たな火種となりそうだ。

東京2019.03.18 22:01

両陛下 皇居の生物を紹介する展覧会へ

天皇皇后両陛下は、貴重な動植物が数多く生息する皇居の生きものを紹介する展覧会をご覧になった。 天皇皇后両陛下は、18日午後、上野の国立科学博物館を訪れ「天皇陛下の御研究と皇居の生きものたち」展をご覧になった。 天皇陛下の即位30年を記念したこの展覧会では、魚類学者でもある陛下が発見された、新種のハゼの標本や、直筆のイラストなど研究成果のほか、皇居内に生息する貴重な動植物の標本などが展示されている。 皇居では、陛下の発案で1996年からと2009年から2度にわたって大規模な生物の調査が行われ、6000種近い生物が見つかった。 両陛下は調査で見つかった絶滅危惧種の昆虫を見ながら「調査をやっていただいてよかったわけですね」とうれしそうに話されていた。

東京2019.03.18 21:53

高橋真麻、裕也さん追悼「優しい一面を…」

フリーアナウンサーの高橋真麻(37)、ピン芸人の夢屋まさる(20)が18日、東京・台場の商業複合施設のパレットタウンで行われた「パレットタウン誕生20周年記念式典」に出席した。 「パンケーキ食べたい」を連呼するリズムネタでブレイク中の夢屋だが、PRイベントへの出席はこの日が初めて。 イベント後の囲み取材で、ブレイクの実感について質問されると「『なんでここにいるんだろう』ってよく思う。実感がわいていない、というのが本音です」と語った。 ロック歌手の内田裕也さんの訃報を受け、高橋は「驚きました。私が新人時代に、裕也さんが年末年始に銀座の博品館で行うコンサートのリポーターに指名していただいて、それでお仕事させていただいたりもしていた。ロックンローラーでありながら私にとっては、すごく優しい一面を見せて下さった。非常に残念ですが、天国で(妻の樹木)希林さんと一緒にまたゆっくりしていただきたいと思います」としのんだ。

東京2019.03.18 21:30

まもなく桜開花!“お花見マナー”大丈夫?

まもなく花見シーズン。今週にも各地でソメイヨシノが開花する予想だ。そんな中、都心でソメイヨシノが咲き、観光客も驚いている場所が!一方で、毎年ある「問題」も発生。全国で開花はいつ?“お花見”で気をつける点は? ◆今週は各地でソメイヨシノの「開花予想」 18日午後4時すぎ、福岡管区気象台の職員が真剣なまなざしで見ていたのは、ソメイヨシノの枝先。花びらが出そうなつぼみもあったが── 福岡管区気象台 職員「本日、開花は観測されませんでした」 全国で一番早く開花すると予想されていた福岡のソメイヨシノだが、18日の「開花発表」とはならなかった。 “桜の王様”「ソメイヨシノ」の開花はいつになるのか──。日本気象協会が発表している予想では、18日に開花とはならなかった福岡以外でも、今週は高知、名古屋、そして東京で開花が予想されている。 ◆都内では…一輪のソメイヨシノが! 早咲きの桜が満開を迎える中、東京の標本木がある靖国神社では、つぼみが色づき始め、開花まではあと一歩といったところ。まだ一輪も咲いていなかったが、多くの人が枝先を見つめていた。 すでに咲いているところはないのか!?都内でも有数の桜の名所「上野公園」に行ってみると、こちらもまだつぼみの状態。園内を歩いていた人は、「早く咲いてほしいです」。 その期待に応える場所が、なんと都内に。旧芝離宮恩賜庭園で、一輪のソメイヨシノが咲いていた。18日朝、巡回中の職員が発見したという。 旧芝離宮恩賜庭園サービスセンター 黒崎明子センター長「やっと春がきたなっていう感じで、すごくうれしかったです」 都心で最速かもしれないこの桜に、観光客らも── 観光客「あ〜、本当だ!すごい」「一輪だけど、せっかく来たので見られてよかったです」 アメリカからの観光客「ラッキーよね、桜の花を見られるなんて」 ◆問題は「ゴミ」…市町村が新たに対策も ソメイヨシノが咲き始め、いよいよ到来する「お花見シーズン」。ただ、花見が本格化すると毎年問題になるのが「ゴミ問題」。ゴミ捨て場ではないところにも次々と捨てられあふれる“飲食ゴミ”。 こうしたゴミ問題を打開しようと新たな対策に乗り出したのが、福岡県の北九州市だ。 福岡・北九州市公園管理課長 塘政輝さん「ことしから小倉城天守閣広場では火気使用はできなくなります」 小倉城周辺の花見エリアでは、去年までバーベキューなどが楽しめたが、毎年のようにコンロや飲食ゴミが放置されてきたため、ことしから火気使用を禁止に。さらに、ロープやコーンなどを使っての場所取りも禁止したという。 今週は全国的に平年よりも暖かくなる予想のため、関東から九州では続々と桜の季節を迎えそうだ。

東京2019.03.18 19:31

「社長の指示」レオパレス21“施工不良”

「レオパレス21」のアパートの施工不良問題で、「当時の社長の指示があった」とする中間報告書が公表された。 外部調査委員会の報告書では、創業者で当時の深山祐助社長から工事の効率化などのため、設計図と異なる材料を使うよう指示があったとした。 また、長年、十分な対応がなされなかったことなどから、「組織的・構造的な問題があった」と結論付けたが、意図的に行われていたかどうかは「さらに調査が必要」とした。 調査委員会は、5月下旬をメドに最終報告をまとめる方針。

東京2019.03.18 19:20

「はやぶさ2」来月5日に新たな実験に挑む

「はやぶさ2」が来月5日に新たな実験に挑む。 JAXAは、先月、小惑星「リュウグウ」への着陸に成功した「はやぶさ2」が、来月5日に金属の板をリュウグウの表面に打ち込み人工的にクレーターをつくる実験に挑むと発表した。 5月以降、このクレーターに「はやぶさ2」を着陸させ、リュウグウ内部の砂などを採取したい考え。 JAXAでは「世界でも初めての試みで、どうなるかわからないが楽しみな面もある」としている。

東京2019.03.18 19:20

コンビニ“24時間営業”変更が難しいワケ

セブンイレブンの加盟店が24時間営業の緩和を求めて本部側と対立する中、その余波が広がっている。コンビニ大手のローソンは、24時間営業の原則は変えないとする一方、時間短縮の要望があれば対応する方針を打ち出すなどとしている。24時間営業が困難な理由とは?経済部の安藤佐和子解説委員に聞く。 ■営業時間、簡単に選択制にできない理由も…(1) なかなか簡単にはいかない理由もある。 朝、コンビニに行ってお弁当や総菜を買えるのは、明け方までにお弁当工場から運ばれて、店舗で棚に並んでいるからだ。 ということは、深夜に配達されているので、もし店が閉まっていると搬入できない。鍵を配達員に渡しておいて倉庫などに搬入しておいてもらうのはどうかということも言われているが、そうすると今度は配達員の作業時間が延びてしまって、しわ寄せがいく。 ■営業時間、簡単に選択制にできない理由も…(2) もうひとつはコンビニの「社会インフラ」の役割がある。 特に震災以降、コンビニには社会的に貢献することが期待されるということがある。災害時の水や食料供給、情報収集のよりどころとして活用されているケースも多い。いまやコンビニは便利なだけではなく、24時間頼れる場所としての役割も果たしている。 ■今対立しているセブンイレブンの問題、今後は? 何も今と変わらない、ということもないと思う。ただ、人手不足といった環境の大きな変化というのは、ひとつの店の問題だけではなく、業界全体に訪れている問題なので、逆にこれをビジネスチャンスとして捉えてどう解決するのかと取り組むことが、打開策につながると思う。

東京2019.03.18 18:48

もっと読み込む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース