東京のニュース

小宮山悟氏に聞く「凡才」が生き残る発想法

米・メジャーリーグも経験した小宮山悟氏が早稲田大野球部の監督へ。「投げる哲学者」は母校のチームで何を目指す? プロ野球の世界では自らを「凡才」と評する小宮山氏。「天才」相手にどう活路を見いだしたのか。「凡才」が生き残るための発想法とは。 慶応大学野球部出身の元プロ野球選手でスポーツライターの青島健太氏とともに解き明かす! ※BS日テレ「深層NEWS」11月13日放送分より。詳しくは動画でご覧ください。

東京2018.11.14 01:31

片山氏収支報告書“記載漏れ”540万円分

片山さつき地方創生担当相は、政治資金収支報告書にあわせて、およそ540万円分の記載漏れなどがあったとして、47件の訂正を届け出たことを発表した。 片山地方創生担当相の事務所によると、片山地方創生担当相の政治団体などの収支報告書について、収入で34件、あわせて450万円の記載漏れが、また、支出でも6件、90万円あまりの記載漏れが見つかったという。 領収書と異なる日付の記載などもあり、全てあわせると47件の訂正を13日午後、総務省に届け出たという。 片山地方創生担当相の事務所は「調査に時間を要したことは大変、遺憾であり申し訳ない。今後、再発防止に努めていく」とコメントしている。

東京2018.11.14 00:16

タカ、口が軽いため「誰も教えてくれない」

タレントのガダルカナル・タカ(61)が13日、所属事務所の森昌行社長(65)が今月にも退社予定であると一部で報じられたことについて言及した。   タカはこの日、都内で行われたMONDO TVオリジナル4K版映画「むこうぶち」の完成会見に、出演者の俳優・袴田吉彦(45)、女優・及川奈央(37)と一緒に登場。ギャンブルについてトークした。 取材陣の関心事は、師匠のビートたけし(71)の突然の退社以降揺れている所属事務所の現状にあることを察知しつつも、「マネジャーから何も言わないでくれって言われている。話したいんですけど」と裏話をチラリ。「事務所内で一番口が軽い方なんで、みんなが何も教えてくれない。(森)社長が辞めることも新聞を見て、ええ!って知った」と情報にアクセスできない立場を嘆いた。 新体制の社長に就任する予定のタレントのつまみ枝豆(60)については、「まじめで一本気のやつなんで、やることやってくれると思います」と期待を寄せた。 一方、芸能活動休止中の漫才コンビ・浅草キッドの水道橋博士(56)に関しては心配顔で、「自宅療養をしています。執筆が大変で体が疲れたようで、医者から仕事しながらじゃきついよ、って言われてしっかり休養することにした」と伝え「早くても年内いっぱい休養するでしょう。しっかり体を治して戻ってきてほしい」と見通した。

東京2018.11.13 22:40

勝地涼、第1子にクネ男「あっちゃん怒る」

俳優の勝地涼(32)が13日、神奈川県内で行われた「ベスト スタイリング アワード 2018」の授賞式に出席した。 理美容に貢献し、美しくスタイリッシュなヘアスタイルで輝いている著名人に賞が贈られるアワード。 映画やドラマなどで演じた数多くの役柄とそのヘアスタイルが常に注目を集めていることから受賞し、役者業以外の賞が初めての勝地は「自分が取ると思っていなくて、俺でいいのかよと思いました。スタイリングをしてくれる人に感謝ですね」とほほ笑んだ。 私生活では女優の前田敦子(27)と7月に結婚。新婚生活を聞かれると「家に帰って誰かがいるのはありがたいですね。頑張れるというか…。家に帰ってあっちゃんがいるのは、うえーい!ってにやにやしています」と報告。 来春には第1子が誕生予定で「(男か女かは)まだ内緒です。(名前も)まだ言えない。(過去に演じた役の)“クネ男ちゃん”だったらあっちゃんが、怒るでしょうね」とジョークを入れながら話した。

東京2018.11.13 22:39

平祐奈、20歳を迎え解禁…炭酸飲みました

女優の平祐奈(20)が13日、神奈川県内で美しく輝くヘアスタイルの著名人に贈る「ベスト スタイリング アワード 2018」の授賞式に出席した。 平はヘアスタイルを変えるたびに同世代の女性を中心に、SNSでコメントが殺到する人気を得ていることから受賞した。 12日に20歳の誕生日を迎えた平は、トロフィーを片手に「いいスタートを迎えられたような気がします。(賞は)大人なイメージで、人生でもうないんじゃないかと言うくらい貴重なイメージです」と喜んだ。 20歳を迎え、平家では炭酸飲料やコーヒーや眉そりが解禁された。さっそく「ジンジャエールや乳清炭酸飲料を飲みました。あとは(平家のルールでは)お酒は解禁されていないんですけど、赤ワインに口をつけてみたら次の日に頭が痛くなって朝起きられないくらいでした」と経験談を楽しそうに話した。

東京2018.11.13 22:38

あびる優、JunJun氏のメイク術絶賛

タレントのあびる優(32)、お笑いコンビの尼神インターが13日、都内でヘアメイクアップアーティスト、JunJun氏の書籍「ボスメイク」(小学館)出版記念イベントに出席した。 メリハリがあり、意志のある顔だちを作る「ボスメイク」の魅力を伝える一冊。 JunJun氏とは公私ともに長い付き合いがあるというあびるは、JunJun氏が手掛けたメイクで登場し「テレビの時はテレビ向き、雑誌の時は雑誌向きとコンセプトを決めて提案してくれるので、心底信用してお任せしています」と語る一方で、人柄については「真面目で繊細な方かと思ったら、今日も楽屋でパンツ一丁になったりして。ギャップがすごい」と舞台裏の素顔を話し、笑いを誘った。 尼神インターの誠子(29)、渚(34)も普段のイメージとは違うはっきりとしたメイク姿で登場。特に大変身を遂げた誠子は「誠子史上、一番きれい!一番色気が出ている。私、今、すっごい自信持っている」と大興奮。 顔の横側に濃い色のファンデーション等を使うことで小顔効果があると熱弁した誠子だが、隣にあびるが並んだことで実際の顔のサイズが浮き彫りになり、「この位置(あびるの横)、すごくイヤ!」としょんぼり。あびるも「本当に小顔ですよ…」と誠子をフォローするものの、司会を務めたお笑いコンビ、チョコレートプラネットの2人に声をそろえて「それはウソですよね!」と突っ込まれ苦笑するばかりだった。

東京2018.11.13 22:35

自民・下村氏 憲法審査会の幹事就任を辞退

自民党の下村博文憲法改正推進本部長が、内定していた衆議院憲法審査会の幹事への就任を辞退することがわかった。 下村氏は、今の国会で憲法審査会が開かれていないことをめぐり先週、「議論さえしないのは、職場放棄ではないか」などと野党側の姿勢を批判していた。 これに対し、立憲民主党などは反発し、下村氏の謝罪などがなければ、憲法審査会の開催には応じられないと主張した。また、与党内からも「かえって議論が進まないような状況を作ってしまう」と苦言が呈されていた。 こうした事態を受け、下村氏は今後、憲法審査会での議論を円滑に進めるため内定していた憲法審査会の幹事への就任を辞退することにしたもの。 憲法審査会の幹事は、各党を代表して憲法審査会の議論の進め方を協議する役職。

東京2018.11.13 21:33

LCホールディングス前社長を刑事告発

不動産会社の前社長がインサイダー取引をした疑いで、証券取引等監視委員会は13日、東京地検に刑事告発した。 金融商品取引法違反の疑いで刑事告発されたのは、東京・港区の不動産会社LCホールディングスの本荘良一前社長。 監視委員会によると、本荘前社長は、自社の業務提携に関する公表前の情報などをもとに他人名義で自社株をおよそ2400万円分購入して、インサイダー取引をした疑いが持たれている。本荘前社長はこの取引で多額の利益を得たとみられている。 また、LCホールディングスの尾崎明雄元社外取締役はインサイダー情報を伝えた疑いで、別会社の栗原崇明役員はその情報を受けて株を購入した疑いで告発された。

東京2018.11.13 21:31

積水ハウスから詐取の“主犯格”を国際手配

積水ハウスが地面師グループに約55億円をだまし取られた事件で、警視庁は先月、フィリピンに出国した、主犯格とみられるカミンスカス操容疑者を国際手配した。 この事件をめぐっては、すでに12人が逮捕されていて、警視庁は今後、フィリピンの警察当局に対し、カミンスカス容疑者の所在など情報の提供を求めていくという。

東京2018.11.13 21:27

京都や浅草で急増…新たなマナー違反とは?

外国人観光客でにぎわう京都や浅草など観光地で、新たな問題が持ち上がっています。それは観光客の「あるマナー」の悪さ。いったい何が起きているのでしょうか。     ◇ 古都・京都で「京の台所」として知られるのが錦市場。揚げたての串揚げなどが店先で販売されていて、京都の食文化を手軽に体験することができる。外国人観光客の約3割が訪れる人気のスポットなのだが、今“ある問題”に商店街が頭を悩ませていた。 道ばたには、食べ歩きした後のゴミが放置されたままに…。海鮮の串など販売する店では、食べ歩きをすると商品のタレが洋服につくなどトラブルにも発展しかねないと懸念していた。中には、食べ歩きをしたら“罰金1000円”と書かれたポスターを掲げる店まで…。 年々増加する外国人観光客数に伴って、ここ数年“食べ歩き”をめぐるマナー違反が目立ってきたという。そこで、商店街は…。 京都錦市場商店街振興組合・宇津克美理事長「食べ歩きをすると1つの道路が狭くなります。人が出入りすることがだんだんできなくなってくるので、そういうことをしないように各店に指導しております」 錦市場の通りは、約400年の歴史があり、道幅はわずか3.5メートルほど。この細い道での食べ歩きは人の流れが滞り不向きだとして、今年の秋から、食べ歩きを“遠慮”してもらう取り組みを始めたという。しかし中には、食べ歩きのメリットをこう話す人も…。 食べ歩き商品を提供する店「活気があるよね。(Qこうなったのは食べ歩きの影響?)そうだよね。ここで食べたいという外国人も多いですしね」 食べ歩き商品を販売すると売り上げも伸びるため、販売自体を止めることは、したくないという。そこで商店街では、食べ歩き対策として、先月から外国人観光客らに向けた注意喚起を促す看板を設置。表記は、英語や中国語など4か国。 また各店舗には、イートインスペースの確保を促している。さらに、お客さんが食べながら店の外に出ないように、店先にゴミ箱の設置を進めていた。     ◇ 観光地での“食べ歩き”問題は、東京・浅草でも。浅草寺すぐ近くにある浅草伝法院通り商店街では、食べ歩きを全面的に“禁止”している。過去に、揚げ物を持ったまま他の店に入り、手に油がついた状態で、売り物の着物に観光客が触ってしまうなどの被害が出たためだという。 別の通りにあるメロンパンで有名な店では食べ歩きをしないよう、直接、お客さんにお願いをしていた。店はポスターも設置するなどマナーの周知を図っている一方で、外国人からはこんな意見も—。 カナダからの観光客「食べ歩きができないって?知らなかったよ。いま初めて知ったよ」 マナーを広め、食べ歩きを防ぐことはできるのだろうか。

東京2018.11.13 18:59

「実質0円」スマホなど店頭広告に注意!

「スマホ実質0円」などと表記した広告には注意が必要。 スマートフォンなどの店頭広告で、有料オプションへの加入が必要なのに「実質負担金0円」としか表記せず、無料で購入できるかのような誤解を与える広告について、消費者庁は、景品表示法違反の恐れがあるとして改善を求めた。 また、「詳しくは店員に」と表記した広告も多いということで、消費者庁は、口頭では正確に理解するのは難しいため、具体的な金額などを明記するよう求めている。

東京2018.11.13 18:29

公明・山口代表、自民・下村氏に苦言呈す

公明党の山口代表が、自民党の下村憲法改正推進本部長に苦言を呈した。 下村氏は、憲法改正の議論に消極的な野党を「職場放棄だ」と批判し、野党が反発していた。 公明党・山口代表「よろしくない発言だと思います。相手を非難して、かえって議論が進まないような状況を作ってしまうのではないか」 山口代表も憲法改正には慎重な姿勢で、「みんなが議論できる土俵」を期待すると強調した。

東京2018.11.13 18:08

出入国管理法改正案が審議入り 首相が説明

今の国会の焦点となっている、外国人労働者の受け入れを拡大するための出入国管理法改正案の審議が13日から衆議院本会議で始まった。 安倍首相は、近日中に示す外国人労働者の受け入れ見込み数が事実上の上限になると表明した。 安倍首相「近日中に業種別の初年度と、5年後の現段階での受け入れ見込みの数をお示しする予定です。大きな事情変更がない限り、この数字を超えた受け入れは行われないことから、その意味で受け入れ数の上限として運用することとなります」 安倍首相はさらに、今後、5年ごとに向こう5年間の受け入れ見込み数を示すとした上で、各業種の雇用情勢に大きな変化がなければ向こう5年はその数を受け入れの上限とすると説明した。 一方、立憲民主党の山尾議員は改正案による新たな在留資格は永住への道を開くものではないかと安倍首相をただした。 立憲民主党・山尾志桜里議員「『移民政策ではない』という無意味なワンフレーズでごまかすことはやめるべきです」 安倍首相「(新たな在留資格は)永住許可要件を緩和するものでないものと承知しております」 早ければ今週中にも法務委員会で本格的な審議が始まるが野党側は徹底抗戦の構え。

東京2018.11.13 17:32

日経平均459円安 米株急落受け

13日の東京株式市場で日経平均株価は大きく値を下げた。終値は前日比459円36銭安い2万1810円52銭。 前の日のNY株式市場でダウ平均株価が600ドル以上急落したことなどを受け、取引開始直後から売り注文が広がり、ほぼ全面安となった。日経平均株価は一時700円以上、下落したが午後になると中国の上海市場の株価が上がったこともあり、下げ幅が縮小した。 東証1部の売買代金は概算で2兆8253億円、売買高は概算で16億987万株。

東京2018.11.13 16:50

鉄道トンネル無償譲渡…生ハム熟成に活用も

鉄道で使われる予定だったトンネルの中に生ハムがつり下がっている。このトンネル、無償で譲り受けたものだということだが、いま、使われなくなったトンネルの活用が広がっている。     ◇ 佐賀・唐津市にあるトンネルの奥に進むと…そこにはなんと肉がぶらさがっていた。トンネルの中を“熟成庫”にしているという。サラミのほかに生ハムを熟成させている部屋もあった。 唐津くん煙工房・雪竹俊範社長「トンネルは山で断熱した状態だから、ここは大体1年間一定した温度で、湿度調整がやりやすいわけですよ。温度が安定しているし。だからサラミとか生ハムにとっては一番いい環境ですね」 実はこのトンネル、本来は鉄道が通る予定だったが計画がとん挫し、長年未使用のまま残されていた。そのトンネルを地元でハムやソーセージを加工する工房が無償で譲り受け、熟成庫として活用しているという。 唐津くん煙工房・雪竹俊範社長「ヨーロッパ製の熟成庫があるみたいで、どれくらい(値段)するか知らないけど、何千万の単位でしょうね。無償でもらえましたから助かりました」     ◇ 旧国鉄時代に多く造られた鉄道用のトンネル。静岡でも建設途中だった鉄道のトンネルが有効活用されていた。線路が通るはずだった鉄橋の先にはアーチ型のトンネルの入り口。おしゃれな木の扉を開くと…中には様々なワインのボトルが保存されていた。 浜松ワインセラー・山本六二郎代表「これはワインを熟成するために、全国からこちらで契約をしてお預かりをしているところです」 全国から預かったワインをトンネルの中で熟成させる“天然のレンタルワインセラー”。およそ700人が利用しているという。トンネルは安定した温度や湿度以外にも、ワインの熟成に適した条件が整っているという。 浜松ワインセラー・山本六二郎代表「紫外線がシャットアウトですね。それとあとは振動がないことです。これはワインの熟成には一番必要な条件ですね。ここは完璧に熟成します」     ◇ 使われることのなかった鉄道のトンネルがワインセラーに。このような「未使用」のトンネルや廃止になった路線のトンネルは、国鉄の改革が始まった30年ほど前には全国に205か所あったという。現在も全国12のトンネルで譲渡先を募集しているということだが、なぜ、無償で譲渡されているのだろうか。 鉄道・運輸機構 国鉄清算事業用地部長・高橋秀彰さん「基本的にそのままに放っておくか、やっぱり管理上の問題が出ますので、じゃあ壊すのかということになると、やはりコスト膨大になってきます」 維持するにも解体するにも手間やコストがかかるという。主に自治体や企業が譲り受け、活用しているというトンネル。個人への譲渡も可能だというが、照明や清掃などの管理費は譲渡された側の負担となるほか、地権者との調整も必要になってくるという。

東京2018.11.13 16:44

がん罹患「外見への悩み」に対する取り組み

世の中で議論を呼んでいる話題について、ゲストに意見を聞く「opinions」。今回の話題は「がん罹患(りかん)後 困ったこと」。髪を失った女性が生きやすい社会を目指す角田真住さんに話を聞いた。 ある生命保険会社が「がん罹患後に生活で困ったこと」をアンケートした結果、女性は「治療や体調の相談」に並んで「外見のケア」に困ったと答えた人が多いという結果になった。抗がん剤による脱毛や肌の劣化に悩むことが多いということだ。 ——髪を失った女性を支援する活動をしている角田さんに、この結果についての意見をフリップに書いていただきました。 「髪を失う恐怖」です。 私は、抗がん剤治療などで髪を失ってしまった女性たちと接してきましたが、総じて恐怖を感じられる方が多いです。 生きるか死ぬかのやりとりの中で、髪や外見というのはどうしても後回しにされがちです。しかし、自分の髪が抜けてしまうリアリティーや、女性としてのシンボルを失ってしまうことというのは非常に強い恐怖として迫ってきたという方が多いです。 特に女性にとって髪の毛は見た目の7割を決めるような非常に重要なものです。これを失うと、積極的になれなくなってしまったり、外出が嫌になったりと生活の質を下げるような原因になってしまいます。そういったところでアピアランスケアというものが医療の面でも、とても大切とされ取り組みが始まっています。 ——自分がどう見られているのか、そしてどう見せたいのか、それが考えられなくなってしまうのは本当に怖いでしょうね。 自分の髪がなくなることを想像したことがないと思うんですよね。本人もそうですが、周りの方も自分の大切な人の髪がなくなってしまって容姿が全く変わってしまうという経験があまりないと思うので、そういったものが少しでも受け入れられるようになるといいなと思います。 ——そして髪がなくなることについて恐怖を持っている方を救おうといま活動されているんですよね。 いわゆるツールとして、ウイッグやスカーフのような隠すためのものというのは、徐々に選択肢として広がってきたかなと思います。 その髪のないということを、自身が受け入れられるとか、周りの方が受け入れられるためにはどうしたらいいかということで、実際にそれを乗り越えた方を見ていただく、見慣れていただくという取り組みをしています。 ——このモニターに映っている写真はどういうものですか。 抗がん剤治療や脱毛症など、髪を失った女性たちがありのままの姿で生き生きと受け入れられて愛されていますというのを写真展にして全国をまわっております。 ——これまではウイッグという選択肢しかなかったですが、やはりファッションをイメージしたスカーフがあると全然変わるでしょうね。 ファッションの喜びをもう一度、考えられたとおっしゃって下さる方が多いのですごくうれしいです。 【the SOCIAL opinionsより】

東京2018.11.13 16:30

首相×ペンス副大統領 連携強化へ共同声明

安倍首相はアメリカのペンス副大統領と会談し、「自由で開かれたインド太平洋」というビジョンの実現に向けて、連携を強化していくための共同声明を発表した。 安倍首相「(「自由で開かれたインド太平洋」実現に向けて)インフラ・エネルギー・デジタル分野における日米協力が着実に進展していることを歓迎しました」 また安倍首相とペンス副大統領は、液化天然ガスの建設プロジェクトなどで、日米が、「質の高いインフラの国際スタンダードを促進するべく共に取り組む」と強調した。 また、今年9月に締結を目指すことで合意した「日米物品貿易協定」(=TAG)について安倍首相は、「日米双方の利益となるように日米間の貿易、投資をさらに拡大させることを再確認した」と述べた。 これに対し、ペンス副大統領は、「貿易不均衡があまりにも長く続いている」と不満を示し、「一番いい対策のチャンスは、二国間の貿易協定だ」と話した。

東京2018.11.13 16:25

「ねんきん定期便」分かりやすく 改善明言

自民党の小泉進次郎厚生労働部会長が立ち上げたプロジェクトチームから「ねんきん定期便」は分かりにくい、などと指摘されたことを受け、根本厚生労働相は、「来年4月から改善する」と明言した。 根本厚労相は13日の会見で、来年4月から「ねんきん定期便」に記載されている文字を減らし、内容を分かりやすく改善する、と明言した。 これは、自民党の小泉進次郎厚生労働部会長が立ち上げたプロジェクトチームから「ねんきん定期便」などについて、分かりやすく改善すべき、と指摘されたことを受けたもので、厚労省は、システムの改修が必要ないものから変更していく、としている。 また、年金の受給額は、受け取り開始年齢を変えることで、増減するため、プロジェクトチームは、この試算についても「ねんきん定期便」に盛り込むよう求めているが、厚労省は、検討中としている。 厚労省は、近く、プロジェクトチームに改善点を示し、来月上旬までに了承を得たい考え。

東京2018.11.13 16:03

転機はあの日…先生はアスペルガー症候群

アスペルガー症候群と診断された23歳の女性。今年から自分が通った中学校で先生をしています。指導するのは「通級」と呼ばれるクラス。後輩たちを温かく見守っています。 現在、埼玉県の中学校で教えている新井麻衣良さん。小学4年の時、いじめが原因で不登校になりました。中学生になった新井さんは、「通級」に救われたといいます。 新井さん「空気が読めなくて、自分の話したい話をずっとしてしまう」「(通級が)なかったら…多分、私はずっと家にいて、ずっと人と接せずにいたと思う」 「通級」とは教室での学習や他人とのコミュニケーションなどが苦手な子供たちに対して、その場に応じた行動ができるように指導するクラスです。富士見中学校では2人の専任教師と3人の支援員と呼ばれる非常勤で22人の生徒を見ています。 新井さんは支援員として今年から母校の通級で働いています。中学3年の時、通級の三富先生に言われた一言が、大きな転機となりました。 新井さん「“将来、発達障害に関わる仕事をしたらどう?”と言ってもらったのがきっかけ」 高校・大学に進学して、今年、支援員となったのです。この日、通級で行われていたのは調理実習。ある生徒は少し落ち着きがありません。そして、歌を歌い始めました。でも、調理が始まるとサツマイモをきれいに切っていきます。その様子を温かく見守ります。教室になじめない中学3年生の女子生徒には、アドバイスをおくります。 そして将来の夢は—— 新井さん「ゆくゆくは、もっと活動の場所を広げたいなと思っていて」「(発達障害の)子どもたちと周りの人たちをつなぐような活動ができたらいいなと」 【the SOCIAL viewより】

東京2018.11.13 16:01

風疹の流行止まらず 予防接種を呼びかけ

今年の風疹の患者数は、去年1年間の患者数の20倍以上となり、風疹の流行が止まらない状況となっている。 国立感染症研究所よると今月4日までの一週間に報告された全国の風疹の患者数は、154人だった。今年の患者数は、1884人にのぼり、去年1年間の患者数93人の20倍以上となっている。 依然として、東京、千葉、神奈川などで患者が多い状況だが、愛知や大阪、福岡でも増加している。 また、男性の患者が全体の8割以上を占めていて、特に30代から50代が多く、予防接種を受けたかどうか分からない人が大半だという。 風疹は、妊娠中の女性がかかると赤ちゃんに障害が出る可能性があり、厚生労働省は、特に、妊婦のまわりにいる人に対し、予防接種を受けるよう呼びかけている。

東京2018.11.13 15:59

カプセル内部の断熱容器がJAXAに到着

11日に国際宇宙ステーションから地球に帰還した日本初の小型回収カプセル。内部の断熱容器が13日朝、JAXA(=宇宙航空研究開発機構)に到着した。 JAXA・小型回収カプセル開発チーム 田辺宏太チーム長「この日を迎えられることをずっと夢見ていたわけですが、それがかなったというところで感無量です」 小型回収カプセルは11日、無人輸送機「こうのとり」を離れ、宇宙から地球に帰還したが、実験試料を入れた内部の断熱容器が13日朝、JAXA筑波宇宙センターに到着し、職員らから拍手で迎えられた。 JAXAによると、詳細な評価には時間がかかるが、断熱容器などの状態は良く、保冷機能も維持されていることから、実験試料の状態についても期待できるのではないかとしている。カプセル本体は18日にJAXAに到着する予定。

東京2018.11.13 15:48

バイクで暴走行為 少年4人を検挙

ドリフト走行をする車を見るために集まり、集団でバイクに乗って暴走行為をしたとして警視庁は少年4人を検挙した。 赤信号を無視してバイクで暴走する少年たち。トラックが来ても停止することなくそのまま直進していく。 警視庁によると、今年8月、東京・大田区で約5キロにわたって信号無視など集団で危険な運転をしたとして、13日までに無職の少年ら4人が検挙された。4人はドリフト走行をする車を見るために集まっていたという。 調べに対し4人は「もう悪さはやめようと思っていたが、バイクはやめられなかった」などと話し、容疑を認めているという。

東京2018.11.13 15:26

今国会焦点 出入国管理法改正案が審議入り

今国会の焦点となっている、外国人労働者の受け入れを拡大するための出入国管理法改正案の審議が13日から衆議院本会議で始まった。 政府はこれまで外国人労働者の受け入れ人数の上限は設けないとしてきたが、安倍首相は、近日中に示す受け入れ見込み数が、事実上の上限となると表明した。 安倍首相「今回の法案審議に資するよう、近日中に業種別の初年度と、5年後の現段階での受け入れ見込みの数をお示しする予定です。大きな事情変更がない限り、この数字を超えた受け入れは行われないことから、その意味で受け入れ数の上限として運用することとなります」 安倍首相は今後、5年ごとに向こう5年間の分野別の受け入れ見込み数を示すとした上で、雇用情勢の大きな変化がなければ5年間はこれを受け入れの上限として維持すると説明した。 また、受け入れ見込み数は業界ごとの事情や実際に外国人材を確保できるかどうかなどを踏まえて、推計されると述べた。 一方、立憲民主党の山尾議員は「安易な受け入れ拡大の前に技能実習制度の根本的な問題を解決すべき」などとして安倍首相を追及した。

東京2018.11.13 15:22

東京都 都営バス全運転手に脳検査実施へ

バスの運転中に運転手が意識を失うケースが相次いでいることを受け、東京都は都営バスの全ての運転手を対象にMRIを使った脳検査を行うことを決定した。 東京都によると、脳検査の対象になるのは都営バスの全ての運転手、2000人余りで、早ければ11月下旬から検査を開始する。 高齢の運転手から優先的に始め、今後、40歳以上は3年に1度、40歳未満は40歳になるまでに1度の検査をすすめる方針。 検査の結果、脳梗塞や脳出血などの異常が見つかれば医師による精密検査などを行い、乗務に支障が出ると判断されれば事務職などへの配置換えも検討するという。1人当たり約2万円の費用は全額、都が負担する。

東京2018.11.13 14:13

10円たこ焼き“買い方”にも込めた優しさ

7個入りで10円のたこ焼き——木曜日の午後3時、たこ焼き屋の前に子どもたちの長い列ができていました。 子どもたち「熱いけどおいしい」「うん!おいしい」 7個入りで小学生は10円、中学生は30円、高校生が50円です。買えるのは子どもだけで、大人は買うことができません。 たこ焼きを作るのは水野晃男さん。通称・げんこつおじさんと呼ばれています。その理由は「拳骨(げんこつ)箱」と書かれた箱にあります。お金を握りしめた手を箱に入れ、支払うから拳骨箱なのだそうです。箱の底にはタオルがしかれていてお金を入れた際に音がしないようにしています。 水野さん「お金がないときでも、げんこつを入れて(お金を)入れるふりしたらたこ焼きが食べれる」 小さい頃、母子家庭で苦労した水野さん。お金がない子どもでもお腹いっぱい食べてもらいたいという思いからこの仕組みにしました。 普段は地元の道の駅で店長をしていますが、自分が休みの木曜日、午後3時から6時まではたこ焼き屋をやっています。材料のタコや天かすなどは自腹でまかなっていますが、ネギは知り合いの農家さんからのおすそわけです。 水野さん「(お金を)入れられる子もおるし、入れられへん子にはちょっと酷なのかもしれへんけど、げんこつ入れて、おっちゃんの焼いたたこ焼きが食べられたら、何か感じてくれよる思うんです。子どもらなりに何か感じてくれよったらええなと」 たこ焼きは、滋賀県草津市の出会いのひろば前で販売しています。 【the SOCIAL lifeより】

東京2018.11.13 14:07

来年の“GW10連休”法案を閣議決定

皇太子さまが新たな天皇に即位することに伴い、政府は13日、来年のゴールデンウイークを10連休とする法案を閣議決定した。 政府は13日朝の閣議で、来年に限り、皇太子さまが即位される5月1日と、即位礼正殿の儀が行われる10月22日を祝日とする法案を閣議決定した。 菅官房長官「連続した休暇を取ることで、ゆとりのある国民生活の実現に資することを期待をしたい」 法案の意義について菅長官は「即位に際し、国民こぞって祝意を表すため」としている。 政府は今の国会での成立を目指していて成立すれば、来年のゴールデンウイークは10連休となる。

東京2018.11.13 13:56

太陽光発電事業めぐり 脱税疑いで刑事告発

太陽光発電事業を行う会社が約4300万円を脱税したとして刑事告発された。 法人税法違反などの疑いで東京国税局が刑事告発したのは、東京・台東区の「東北復興再生エネルギー」と山本浩司社長で、関係者によると太陽光発電で発電した電力を売る権利を、他の発電事業者に売却した際に得た約1億7600万円の所得を隠し、4300万円あまりを脱税した疑いが持たれている。 山本社長は取材に対し「深く反省し、納税義務の徹底を心掛けてまいります」とコメントしている。

東京2018.11.13 13:55

TDLパワハラ訴訟 会社側は争う姿勢示す

東京ディズニーランドでパレードに出演していた女性2人が、過重労働やパワハラで体調を崩したのは運営会社が安全配慮義務を怠ったためだとして、約755万円の損害賠償を求めた裁判の第一回口頭弁論が開かれ、運営会社側は争う姿勢を示した。 東京ディズニーランドでパレードに出演していた契約社員の女性2人は運営するオリエンタルランドを相手取り、計約755万円の損害賠償の支払いを求めている。 訴状などによると29歳の女性は重さ30キロの着ぐるみを着てパレードに出るなどし、体を壊して労災認定されたにもかかわらず、業務改善がなされなかったと主張。 また、38歳の女性は業務中のケガなどを上司に相談した際、「君は心が弱い」「病気なのか、それなら死んじまえ」と言われたなどと主張している。2人とも現場への復帰を希望している。 原告Aさん「私の好きな『みなさんに愛され求められる業務』が少しでも長く働き続けられる環境へ変わることが願いです」 原告Bさん「このまま耐えるだけでは、この先何も変わらない。私はこの仕事が大好きで、この先もずっと続けていきたいと思っています」 オリエンタルランド側は13日、争う姿勢を示した上で、パワハラの証拠の提出などを求めた。オリエンタルランドは「弊社の見解は訴訟手続きで主張してまいります」とコメントしている。

東京2018.11.13 13:48

“ちぐはぐ答弁”など 桜田五輪相が謝罪

桜田オリンピック・パラリンピック担当相は、国会でのちぐはぐな答弁を巡り、「質問の事前通告が全然なかった」と説明したことなどについて、13日に謝罪した。 桜田五輪相「蓮舫議員の質問通告に関し、生じている一連の状況について、関係各位にご迷惑をおかけしたことについて、おわび申し上げたいと思います。また蓮舫議員の名前を読み間違えたことについても、おわび申し上げたいと思います。国民のみなさまにも申し訳ないと思います」 桜田五輪相は国会で立憲民主党の蓮舫参院幹事長の質問に対してちぐはぐな答弁や言い間違えをしたり、蓮舫氏の名前を「レンポウ」と呼んだりしていた。 桜田五輪相は当初、質問の通告が全然なかったなどと説明し、その後、発言を撤回したものの、明確な謝罪はしていなかった。この問題を巡っては、与党内で「謝罪は不要だ」との意見もあったが、最終的に謝罪する形となった。

東京2018.11.13 13:48

稲村亜美、左足首骨折で19日に手術へ

「神スイング」で知られるタレントの稲村亜美(22)が左足首のくるぶし上部にある腓骨(ひこつ)を骨折。19日に都内の病院で手術を受けることが、分かった。 日本テレビの取材に所属事務所は、稲村が10日、自宅に徒歩で帰宅中、足首をひねってしまったと経緯を説明。翌11日に痛みが引かず、患部が腫れたため、病院に行ったところ、骨折が判明したという。 ギプスをつけて仕事を続けており、本人の様子について関係者は「体調は問題ないが、足は痛そうです」と明かした。18日に入院し、19日に手術を受ける。

東京2018.11.13 13:36

髪を失った女性が生きやすい社会を目指す

髪を失った女性が生きやすい社会を目指す角田真住さん。角田さんは第2子出産後に、治療法が確立していない「多発性円形脱毛症」を発症。半年で3分の1ほどまで髪の毛を失ってしまった。それを機に、脱毛症の悩みを持つ女性が美しく笑顔でいられるよう、ヘッドスカーフの開発事業や活躍する場を作る団体の立ち上げなどに取り組んでいる。 【the SOCIAL guestより】

東京2018.11.13 13:33

日経平均一時700円超安 米株安受け

ニューヨークの株価急落を受け、13日の東京株式市場の株価は700円以上下落した。 13日の東京株式市場は前の日のニューヨーク株式市場でダウ平均株価が600ドル以上急落したことなどを受け、取引開始直後から売り注文が広がり、日経平均株価は一時700円以上下落した。 アメリカでの下落のきっかけとなったのはIT大手「アップル」。「iPhoneの販売がさらに減速するのでは」との懸念が広がり、アメリカでアップル株が急落。これが「アマゾン・ドット・コム」などほかのハイテク関連株にも波及し、売りが膨らんだ。 これを受け東京市場でも機械株や電子部品株などが軒並み下落し、日経平均は715円43銭安で午前の取引を終えている。 今後について市場関係者は14日に発表される7月から9月のGDP(=国内総生産)に注目する一方、為替が安定しているので、再び持ち直しの動きに期待しているという。

東京2018.11.13 12:36

ハマスがイスラエルへ ロケット弾300発

中東パレスチナ自治区のガザ地区で12日、イスラエルに向けてロケット弾300発が発射された。イスラエル軍も報復攻撃を行い、イスラム原理主義組織ハマスとのあいだで緊張が高まっている。 イスラエル軍によると、ガザ地区で12日、ハマスなどがイスラエルに向けて、ロケット弾約300発を発射し、一部がバスや民家を直撃した。イスラエルメディアは50人以上がケガをしたと伝えている。これに対し、イスラエル軍は報復として、ガザ地区を実効支配するハマスの関連施設など70か所以上を空爆。少なくとも3人が死亡したという。 ガザ地区では前日、イスラエル軍の特殊部隊がパレスチナ側と銃撃戦となり、ハマスの幹部ら7人が死亡していた。衝突は激しさを増していて、緊張が高まっている。

東京2018.11.13 12:36

横浜“通り魔”逃げる女性を追いかけ襲う

11日、神奈川県横浜市で34歳の女性が男に突然刺され重傷を負った事件で、12日夜、逮捕された71歳の男が、女性を一度刺したあと、逃げる女性を追いかけてさらに襲っていたことが分かった。 強盗殺人未遂の疑いで逮捕された横浜市の無職・近江良兼容疑者は、11日未明、神奈川区の商店街で金品を取る目的で近所に住む34歳の女性を刃物で刺すなどして殺害しようとした疑いが持たれている。 その後の捜査関係者への取材で近江容疑者は、女性を背後から一度刺し、道路の反対側まで逃げた女性を追いかけ、さらに刃物で襲っていたことが分かった。近江容疑者は、女性が倒れると、その場から逃走したという。 警察は13日午後にも女性から事情を聞き、事件の全容解明を進める方針。

東京2018.11.13 12:22

日大“ケガさせる指示せず”警視庁が判断

日本大学アメフト部の選手による悪質タックル問題で、警視庁が当時の監督とコーチについて、相手選手にケガをさせる指示などはしていないと判断したことがわかった。 この問題は今年5月、日大アメフト部の宮川泰介選手が、関西学院大学の選手に悪質なタックルをし、ケガをさせたとされるもの。 関学大の選手側は、内田正人前監督と井上奨前コーチについて刑事告訴していたが、捜査関係者への取材で、警視庁が、2人が相手選手にケガをさせる指示などはしていないと判断したことがわかった。警視庁は近く捜査書類をまとめ東京地検立川支部に送る方針。 この問題では、関東学生アメフト連盟の規律委員会などが、内田前監督の指示を認定し、「試合中の悪質タックルを見ていた」としたが、警視庁は内田前監督は悪質タックルを見ていなかったと判断した。 専門家が複数の動画を分析した結果、内田前監督の頭部がボールが飛んでいく方向に動いていたことなどから、ボールの動きを見ていて悪質タックルは見ていなかったとの結論に至ったという。 実際に、日本テレビでも入手した動画を分析したところ、内田前監督の頭部がボールの動きに合わせて右から左へわずかに動いているのが確認できた。一方、警視庁は宮川選手については傷害の疑いで書類送検する方針。

東京2018.11.13 12:17

安倍首相と米・ペンス副大統領が会談

安倍首相は来日中のアメリカのペンス副大統領と会談している。北朝鮮の非核化などについて日米の連携を改めて確認する見通し。 安倍首相「日米の努力によって今、日米同盟はかつてないほど強固なものになっています」 ペンス副大統領「朝鮮半島の非核化という目標についての緊密な協力についても議論したい」 会談で安倍首相は北朝鮮の非核化に加え、「自由で開かれたインド太平洋」というビジョンの実現に向けて日米の協力を確認したい考え。 また今年9月に締結を目指すことで合意した「日米物品貿易協定」(=TAG)についても協議しているものとみられる。

東京2018.11.13 11:56

シャンシャン 母親と離れた生活始まる

上野動物園のジャイアントパンダ・シャンシャン。「独り立ち」に向け、13日から母親と離れた生活が始まった。 シャンシャンは午前9時10分頃に単独で運動場に出てきた。始めはうろうろして落ち着きがない様子だったが、2時間半ほどたった今は座ってササや竹を食べるなどしてかなりリラックスしているように見える。 ただ、お客さんの中にはひとりぼっちのシャンシャンに涙する人も見られた。 来園者「かわいそうかなって感じもありますけど、これもシャンシャンの成長なので…」「(独り立ちして)自分の力で草(ササ)を食べてて、お母さんといるときにいろんな事を習ってたんだなと」 シャンシャンはこの後、午後からはこれまで通り母親のシンシンと一緒に過ごす。今後、シャンシャンの様子を見ながら徐々に親子別々の時間を増やし、12月中の「独り立ち」を目指すという。

東京2018.11.13 11:55

八王子駅でオーバーラン 運転士寝てたか

12日夕方、東京・八王子駅で、JR中央線の快速電車が約10メートルオーバーランし、非常ブレーキで止まった。運転士は「寝ていた可能性がある」と話しているという。 JR東日本によると、12日午後5時半前、30代の男性運転士が運転するJR中央線の高尾行き下りの快速電車が、八王子駅で停止位置を約10メートル行き過ぎて停車した。電車が八王子駅に入る際に減速が十分でないと気づいた車掌が、非常ブレーキをかけて停車させたという。乗客約500人にケガはなかった。 会社が事情を聞いたところ、男性運転士は「一時的に寝ていた可能性がある」と話したという。 出勤時の点呼では、体調に問題はないと申告していたということで、JR東日本は、安全運転に徹するよう指導を徹底していくとしている。

東京2018.11.13 11:05

シャンシャン“独り立ち”母親と離れ生活へ

上野動物園のジャイアントパンダ・シャンシャン。“独り立ち”に向け、13日から母親と離れた生活が始まった。 12日に1歳5か月となったシャンシャンは、これまで同様、外の運動場にいるが、同じ場所に母親・シンシンの姿はない。午前9時10分ごろに運動場にでてきたシャンシャンは、出入り口周辺をウロウロしていて落ち着かない様子がしばらく見られたが、30分ほど経つとご飯の笹やタケを与えられ、それを食べたりしていた。 上野動物園によると、野生のパンダは通常、1歳半から2歳にさしかかる時期に母親と離れて生活するようになるということで、シャンシャンもシンシンと離れて生活を始めるという。まず13日から午前中を単独で過ごし、午後や夜間はシンシンと一緒に過ごす。今後、シャンシャンの様子を見ながら徐々に親子別々の時間を増やし、12月中の“独り立ち”を目指すという。 ずっと一緒にいた母親の元を離れ、シャンシャンはどのように過ごすのだろうか。平日にもかかわらず、多くの人が詰めかけ、シャンシャンの姿を見守っている。

東京2018.11.13 10:25

NYダウ大幅下落受け日経平均700円超↓

アメリカ・ニューヨークの株価急落を受け、13日の東京株式市場の株価は700円以上下落している。 13日の東京株式市場は、前日のNY株式市場でダウ平均株価が600ドル以上急落したことなどを受け、取り引き開始直後から全面安の展開で700円以上下落している。 アメリカでの下落のきっかけとなったのは、IT大手「アップル」。「iPhoneの販売がさらに減速するのでは」との懸念が広がり、アメリカでアップル株が急落。これが「アマゾン・ドット・コム」など他のハイテク関連株にも波及し、売りが膨らんだ。 東京市場でも電子部品株などが軒並み下落し、日経平均は700円以上下落している。

東京2018.11.13 10:19

きょうの株価・為替予想レンジと注目業種

13日の日経平均株価は、前日比384円64銭安の2万1885円24銭で寄りついた。 13日の予想レンジは、日経平均株価が2万1700円〜2万2000円、為替がドル/円=113円50銭〜113円80銭。注目ポイントは「米国株安の影響」。注目株は「アップル関連・電子部品」。 マネックス証券の広木隆氏が解説する。(詳しくは動画で)

東京2018.11.13 09:20

ペンス氏来日“日米貿易協定”など協議へ

日本を訪問しているアメリカのペンス副大統領は13日、安倍首相らと会談する。北朝鮮の非核化に加え、日本との貿易協定について協議するという。 ペンス副大統領は12日夜、東京に到着した。13日午前に麻生副総理、そして、安倍首相と会談する。 会談のテーマについて、ペンス副大統領はツイッターで「朝鮮半島の非核化」に加え、「FTA(=自由貿易協定)」について協議すると強調している。 日本はFTAではなく、今年9月の日米首脳会談で合意したモノの貿易に限った話し合いを行うとの立場のため、今回の会談で認識の違いが露呈する恐れもある。 また、アメリカが、貿易や軍事などさまざまな面で対立する中国への対応についても話し合うとみられるが、関係改善を進める日本との間で足並みをそろえられるかも焦点。

東京2018.11.13 06:04

米中対立の中、日本には何が必要か?

アメリカと中国の対立は長期化する見通しとなっている。12日夜の深層NEWSでは、外交・安全保障の専門家が、そうした中、日本は中国とどう向き合っていくべきかを議論した。 森本敏・元防衛相「日米同盟という言葉の下で、70年間、かなりアメリカに依存して日本の国家の安全をマネージしてきたが、これからは日本が主体で、どうしても日本で補えないところをアメリカに補ってもらう。主客が転倒する状態にならないと長期戦は戦えない」 自民党、林芳正・元防衛相「(米中対立が)米ソの対立の時と違うのは、日本もアメリカも、中国とものすごく貿易もしているし、投資もしている。そういう中で、違った体制をとっていて、体制の競争をやっているということであれば、長期戦に備えるには足腰を鍛えるということ。日本の場合は、自分のところの経済」 林芳正・元防衛相は、民主主義体制を機能させ、評価していくためにも、日本経済の立て直しが必要だと強調した。

東京2018.11.13 05:48

もっと読み込む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース