東京のニュース

日経平均20円安 米株安など受け

10日の東京株式市場で日経平均株価は4営業日ぶりに値を下げた。平均株価の終値は前日比20円51銭安の2万3410円19銭。 前の日のアメリカ・ニューヨーク株式市場で、主要な株価指数が軒並み下落した。この流れを受けて10日朝の東京株式市場でも株価は値を下げた。 ただ、今週はアメリカで11日にFRB(=連邦準備制度理事会)が金融政策について話し合うほか、15日には、アメリカの中国に対する追加関税の発動期限を迎える。そのため様子を見たいという投資家も多く、次第に下げ幅を縮めていき、9日の終値をはさんでもみ合った。 東証1部の売買代金は概算で1兆9042億円、売買高は概算で10億4711万株。

東京2019.12.10 16:40

ジャパンライフ元会長 消費者相にお中元

悪質なマルチ商法で行政処分を受けたジャパンライフの山口元会長が「桜を見る会」に招待されたとされる問題で、衛藤消費者担当相が山口元会長からお中元をもらっていたことを明らかにした。 衛藤消費者相「石けんとかタオルとか、ちょっとした、だから(お中元リストに)名前が載ったということについては『はあ、そうですか』っていうことぐらいですね」 衛藤消費者相は会見でジャパンライフが行政指導を受けた翌年の2015年にお中元を受け取ったことを認めた。 一方、野党側がジャパンライフへの立ち入り検査の時期に政治的配慮があった証拠とする文書を巡って、衛藤消費者相は当時の担当者から聞き取り調査をしたところ、政治的圧力の痕跡はなかったとの見方を示した。

東京2019.12.10 15:21

セブンのバイトなど 残業代一部長期未払い

セブンイレブンで働くアルバイトやパート従業員の残業手当の一部が長期間にわたって支払われていないことがわかった。未払い分は総額で5億円近くにのぼるとみられ、セブン本部は対象者に不足分を支払う方針。 セブンイレブンの従業員は、加盟店が雇用し、人件費も負担しているが、給与の計算や支払いはセブン本部が行うことになっている。 しかし、セブン本部が残業手当を算出するための計算式を間違えていたことが労働基準監督署の指摘でわかった。 従業員に支払った手当が本来払うべき金額より少ない場合があり、未払い分の総額は5億円近くとみられる。 未払いは創業当時からだった可能性もあるということで、セブン本部では記録の残っていない過去のものも含め、対象者に不足分を支払う方針。

東京2019.12.10 15:20

違法薬物密輸「年末特別警戒」で取り締まり

旅行客などが増加する年末に向け、違法薬物などの密輸を集中的に取り締まる東京税関の「年末特別警戒」が10日から始まった。 12月は輸入貨物や旅行客が増加することから、爆発物や違法薬物などの密輸入が増えることが懸念されている。このため、東京税関は10日から10日間、爆発物探知犬や大型エックス線検査機による貨物の検査など、集中的な取り締まりを行うことにしている。 今年上半期における違法薬物の押収量は約1.5トンで、去年の上半期の約2.7倍に急増していて、東京税関は、現場の職員数を増やすなどして水際の取り締まりを強化したいとしている。

東京2019.12.10 14:46

AIなど導入促進を 予算案に1兆円計上へ

政府は今年度の補正予算案に人工知能(=AI)などの導入を促進する「デジタル・ニューディール」政策の関連予算として、約1兆円を計上する方針を固めた。 西村経済財政相「デジタル関係のICT関係の様々な投資を、未来への投資を呼びこむような形で政府が率先して投資をしていくということで『デジタル・ニューディール(政策)』と」 この政策には補正予算案で総額約9550億円が計上される予定。政策の目玉の一つは学校のICT化で、小中学校に一人1台のパソコンやタブレット型端末を配備することや、高速大容量の通信網を整備するとしている。 4年間で4300億円の支出が見込まれていて、このうち2318億円を補正予算案に計上する。 また、中小企業などの生産性向上のため、設備投資の支援やAIなどの導入支援に3年間で3600億円を支出する。

東京2019.12.10 14:21

露の五輪参加禁止 小池知事“受け入れる”

ドーピング検査をめぐるロシアの不正発覚を受け、WADA(=世界反ドーピング機構)が9日、ロシアに対し、東京オリンピックへの参加を禁止する処分を決定した。一方、今回のWADAの決定について東京都の小池知事は、「クリーンな東京大会を目指していくために、WADAの判断は受け入れざるを得ない」と述べ、支持する考えを示した。 小池知事「WADAの判断ということは非常に重いと思います。フェアプレーそしてまたクリーンな東京大会を目指していくべき東京ですので、今回の判断は受け入れざるを得ないというふうに思います」 小池知事は、「ドーピングをして、メダルを取りに来るのは、スポーツのフェア精神にも反する」として、今回のWADAの判断を支持する考えを示した。 また、現在、日本の8つの自治体がロシア代表選手の事前合宿などを行う「ホストタウン」になっているが、10日の閣議後の会見で橋本オリンピック・パラリンピック担当相は、ロシアが“国”として参加できない場合でも、ホストタウンの自治体が、個人資格で参加する選手を受け入れるのであれば、財政支援を変わらずに行っていく考えを示した。

東京2019.12.10 14:04

性暴力被害の女性支援へ SNSで相談を

性暴力被害を受けた女性を支援しようと、内閣府は、10日から今月24日まで、初めてSNSで相談を受け付ける。 これは、内閣府が、特に若い世代の女性の性暴力被害に対する支援として試験的に始めたもの。気軽に相談できるよう、「LINE」や「FB Messenger」など若年層になじみのあるSNSで相談を受け付ける。 内閣府が2017年に行った調査によると、女性の約13人に1人が「無理やりに性交などをされた」経験があり、このうち約6割が「誰にも相談しなかった」という。 相談は10日から今月24日まで受け付けていて、女性スタッフが対応するという。 ■相談サービス名:「CureTime」 ■URL:https://curetime.jp

東京2019.12.10 13:57

「避妊」の手段もてない女性、世界に2億人

世の中で議論を呼んでいる話題について、ゲストに意見を聞く「opinions」。今回の話題は「『避妊』の手段をもてない女性、2億人」。「RICCI EVERYDAY」のCOO・仲本千津さんに聞いた。 国連人口基金のナタリア・カネム事務局長の声明によると、世界で2億人以上の女性や少女たちが、避妊を希望したり、妊娠を遅らせたりすることを希望するにもかかわらず、その手段をもっていない。サービスを受けられないでいるのは、貧しい農村部や少数民族など阻害されたコミュニティーの人々や障害がある人などだという。 ——フリップをお願いします。 『知ることはパワーの源』と書きました。ウガンダの都市部においては、家族計画の考え方が広まっていて、子どもをたくさん作らないであるとか、避妊とかそういった考え方もあるんですが、やはり農村部においてはそういった知識がないがために、本当に小さな若い女性たちも妊娠してしまう、そういった現状があるんです。 特に問題なのはウガンダでは合意のもとで妊娠をするのではなく、例えばレイプの被害であるとか、そういったことが散見されたり、あとは、いったん妊娠してしまうと学校を退学しないといけなくなってしまうんです。 ——勉強することが、そこで中断させられてしまう。 そうなんですよ。女性が教育を受ける機会をそこで奪われてしまうということなんですね。希望して妊娠したのであるならばまだしも、レイプだとか合意のないもとで妊娠してしまった場合でも、女性・児童だけが教育の機会を奪われてしまうっていう、そういったアンフェアな現状があります。 ——どんどん置いていかれてしまうし、ウガンダでは実際に男女というのは、どちらが上とかそういう見方はあるんですか。 農村部では根強く男尊女卑の考え方はあって、例えば公の場に出てくる人も男性が多かったりですとか、家庭内でもいろんな意思決定に関しては男性が行うという状況があります。 ——そこに対して女性というのは、どういう形で社会の中で生きているんでしょうか。 女性は、本当に日々の生活を支えているといいますか、農作業から家のことをやって、家事・育児も全てを女性が支えながらやっているっていう。男性は残念ながらお酒を飲んでいたり、ギャンブルしていたりという人たちが多いですね。 ——NGOとかはどんな活動をしているんでしょうか。 こういったテーマにおいても、NGOでも国際機関でも、女性児童向けに知識を提供しようとコンドームを使ったり、避妊とは何なのかっていったところをトレーニングしたりですとか。あとはそれだけではなくて、男性・児童も巻き込みつつ、両親だとかコミュニティーの中心的な人たちも巻き込みながらやっていくのがすごく大事なのかなと思います。 ——私たちは今、何ができると思いますか。 ここにも書かせていただいたんですが、まず知ることですね。アフリカの現状もそうなんですけれど、実は自分の身近に、こういった性にまつわる問題で苦しんでる人って実は多かったりするんじゃないかなと思います。例えば、今日、生理痛で会社に来られない女性がいるとか。そういった人たちをまず知って、その人たちに対して何ができるかっていうところを考えることが、今後行動するパワーの源になるんじゃないかなと思います。 ■仲本千津さんプロフィル ウガンダのシングルマザーなどを雇い、アフリカンプリントが施されたバッグや旅行用品の製作・販売を手がけている。大手銀行勤務を経て国際農業NGOに参加。ウガンダを訪れた際に、貧困層の女性たちの窮状を目の当たりにし、事業を立ち上げた。ウガンダの現地工房では、シングルマザーや元子ども兵など社会的に疎外された人々を雇用。女性たちの生活向上と同時に、誇りをもって製品を世界に送り出せる場を提供している。 【the SOCIAL opinionsより】

東京2019.12.10 13:57

中村蒼、第2子誕生を報告「本当に感謝」

俳優の中村蒼(28)が10日、第2子が誕生したことをブログで発表した。 中村は「この度、第二子が誕生いたしました。母子共に健康です」と報告。「妻と子、そしてお世話になった皆様に本当に感謝しております」と記している。 中村は2017年1月に一般女性と結婚し、同年10月に第1子誕生を報告。 2児のパパとなり、「命懸けで産む妻を見て、私は命懸けでこの家族を守ろうと改めて強く思いました。家族の力を糧にして今まで以上に役者として精進して参りますのでこれからも温かく見守って頂ければ幸いです」と決意表明した。

東京2019.12.10 13:51

乳がん手術前に自分の胸ありのままを写真に

乳がん手術の前に「生きるための決意」を写真に収める。自身も乳がんを経験した女性が東京・港区にフォトスタジオを立ち上げました。そこには手術前の不安を共有し、前を向く女性の姿がありました。 スタッフ「ぐっとこっち向けますか?」 矢口聖子さんは、今年4月に乳がんが見つかり、翌週に手術を控えていました。この日、手術前の自分の胸を写真に残したいと専用スタジオにやってきました。 スタッフ「手術はどちら側になりますか?」 矢口さん「左側の乳房になります」 スタッフ「私も一緒です。一緒、一緒」 撮影するスタッフも、乳がんを経験した人たちです。お互いの経験を話したり、共感する話にうなずきながら撮影の準備が進みます。矢口さんは、左胸の全摘出という診断を受け、何かかたちに“残したい”と考えていました。 矢口さん「今、左胸触っているんですけど、月曜日になったらこの子(胸)いなくなるなって思って。よし、一緒に撮るぞ」 ポーズや衣装を変えながら、がんになってから着用しているウィッグでも撮影。自分の胸のありのままを、写真に残していきます。約4時間の撮影を終えると… スタッフ「笑顔で帰ってください」 矢口さん「(手術後)良い報告をさせてください。うれしい、ありがとうございます」 矢口さん「こんな貴重な体験、本当にありがたいです。気持ちわかってくださる方に撮影していただけるなんて、なかなかないので本当にありがとうございます」 自分の左胸と“別れ”生きる決意をした矢口さん。 スタッフ「みんなついてる。大丈夫」 このとき撮影した写真が、手術後の今、矢口さんを勇気づけてくれているといいます。 矢口さん「(胸が)なくなっちゃうの、ちょっと寂しいのかなとか思ったんですけど(写真に)残せたっていうことが卒業しても大丈夫って思えるきっかけになれたので本当によかったです」 乳がん患者のための専用の撮影スタジオを立ち上げた岸あさこさん。自身も乳がんを経験しています。 岸さん「私たちも同じ経験をしてきて、同じ仲間っていう感覚もあるんですよ。そういうあったかい空間の中で撮影できた方が、きっとこれから手術を受ける方にとっても気持ちが和らぐと思う」 岸さんも手術前、不安と孤独のなか自分の胸をスマートフォンで撮影しました。同じような気持ちを抱える人たちをサポートしたいとスタジオを立ち上げました。 岸さん「そういった経験者を目の前にして、今日写真を撮ったりっていうことが力になったり、治療終わった後もこんな風に元気にやっている人がいるっていうことを、知っていただければ本当にうれしいです」 【the SOCIAL lifeより】

東京2019.12.10 13:49

チェリッシュ松崎悦子、がんで胃を全摘出

ヒット曲「てんとう虫のサンバ」などで知られる夫婦デュオ「チェリッシュ」の松崎悦子が胃がんを患っていたことが、分かった。 関係者によると、今年8月に胃の全摘出手術を受けた。 術後の経過も良好で、明日11日のコンサート「夢スター歌謡祭 春組対秋組歌合戦」(東京・練馬文化センター)で仕事復帰するという。

東京2019.12.10 13:49

人生を変えた、シングルマザーとの出会い

ウガンダのシングルマザーや元子ども兵など社会的に疎外された人々を雇用し、独自のバッグなどの製作・販売を手がけている仲本千津さん。なぜこのようなビジネスを始めたのか、そこには1人の女性との出会いがあったという。 ■仲本千津さんプロフィル ウガンダのシングルマザーなどを雇い、アフリカンプリントが施されたバッグや旅行用品の製作・販売を手がけている。大手銀行勤務を経て国際農業NGOに参加。ウガンダを訪れた際に、貧困層の女性たちの窮状を目の当たりにし、事業を立ち上げた。ウガンダの現地工房では、シングルマザーや元子ども兵など社会的に疎外された人々を雇用。女性たちの生活向上と同時に、誇りをもって製品を世界に送り出せる場を提供している。 【the SOCIAL guestより】

東京2019.12.10 13:32

国家公務員に賞与 一般職平均2年連続減少

国家公務員に10日、冬のボーナスが支給され、一般職の平均支給額は2年連続で減少した。 内閣人事局によると、管理職を除く一般職の国家公務員に支給された冬のボーナスの平均支給額は、去年より約2万2300円減り、約68万7700円だった。今年の夏と冬のボーナスの配分が見直され、冬のボーナス分が減少したことや、職員の平均年齢の低下などによるもの。 また、安倍首相や国会議員などにも支給された。行財政改革を推進するため、首相は3割、閣僚は2割を自主的に返納しており、安倍首相には約410万円、閣僚には約342万円が支給された。

東京2019.12.10 12:46

ネットでウラン“売買”男子高生を書類送検

放射性物質のウランがインターネット上で売買されていた事件で、警視庁は売買に関与したとして東京都内の17歳の男子高校生を書類送検した。 原子炉等規制法違反などの疑いで書類送検されたのは、東京・小金井市に住む17歳の男子高校生。警視庁によると、男子高校生は去年1月、許可がないのにもかかわらず、インターネットオークションで販売されていた放射性物質のウランを購入した疑いがもたれている。 また、男子高校生は海外で購入したウラン鉱石から劇物であるウラン化合物を精製した粉末を販売した疑いでも書類送検された。 調べに対し、男子高校生は「小遣い稼ぎがしたかった」「作って、いいものができたので売った」と話し、容疑を認めているという。

東京2019.12.10 12:37

秋元議員元秘書ら“外為法違反”で任意聴取

東京地検特捜部が自宅を家宅捜索した自民党の秋元司衆議院議員の元政策秘書と私設秘書について、特捜部が任意で事情を聞いていたことがわかった。 関係者によると、特捜部は外為法違反の疑いで秋元議員の元政策秘書と私設秘書の2人から、これまでに任意で事情を聞いているという。 秋元議員は先月末の日本テレビの取材に対し、元秘書らの捜査について「全く知らない」と話していた。 ——Q.東京地検特捜部から事務所の関係者や秘書の方が事情を聞かれたことは? 秋元議員「ありません。ないです」 ——Q.先生自身も? 秋元議員「ありません。全くないです」 ——Q.(元政策秘書と)連絡を取っていない? 秋元議員「もう辞めちゃったからね」 ——Q.(元政策秘書と)連絡を取っていない? 秋元議員「向こうから直接連絡来ない限り、こちらから取ることはあまりないけど」 秋元議員は、9日も「聴取や捜索について把握していない」と改めて述べている。

東京2019.12.10 12:07

売り上げの一部着服 アパレル元代表ら逮捕

売り上げの一部約500万円を着服したとして、東京地検特捜部は東京・渋谷区のアパレルブランドの元代表ら2人を逮捕した。 業務上横領の疑いで逮捕されたのは、渋谷区のアパレル会社「GLADHAND」の元代表・幸田大祐容疑者と社員・広山寛治容疑者。特捜部によると、2人は今年7月から8月にかけて、5回にわたって売り上げのうち約500万円を着服した疑いが持たれている。 関係者によると、幸田容疑者が主導して年間の着服額を計画した上で、セールで安く商品を売ったように装うなどして、売り上げとの差額を着服していたという。特捜部は先月、店舗など関係先の家宅捜索を行っていた。 この事件では、日産自動車前会長のゴーン被告の事件以来、3件目となる司法取引が行われたとみられている。

東京2019.12.10 10:33

きょうの株価・為替予想レンジと注目業種

10日の日経平均株価は、前営業日比58円31銭安の2万3372円39銭で寄りついた。 10日の予想レンジは、日経平均株価が2万3300円〜2万3500円、為替がドル/円=108円40銭〜108円80銭。注目ポイントは「材料待ち膠着(こうちゃく)相場」。注目業種は機械株。 注目ポイントなどをマネックス証券の広木隆氏が解説する。(詳しくは動画で)

東京2019.12.10 09:19

秋元衆院議員の元政策秘書の自宅を家宅捜索

自民党の秋元司衆議院議員の元政策秘書の自宅を、東京地検特捜部が家宅捜索したことが分かった。 関係者によると、自民党の秋元司衆議院議員の東京・中央区にある元政策秘書の自宅を、東京地検特捜部が家宅捜索したことが分かった。 特捜部は、外為法違反の容疑で、この元政策秘書の周辺を捜査しているとみられる。秋元議員は、元政策秘書が設立した会社の顧問を務めたことがあり、政治団体「秋元司後援会」は、一時期、会社と同じ住所を所在地としていた。 秋元議員は9日に取材に応じ、「家宅捜索については把握していない。元政策秘書と最後に連絡をとったのは、今年の夏くらいだ。私が不正に関わったことはない」と話している。

東京2019.12.10 01:48

安倍首相、改めて招待者名簿「復元不可能」

臨時国会の閉会を受け安倍首相が会見し、「桜を見る会」の招待者名簿について適正に廃棄しており、復元も不可能との見解を改めて示した。 安倍首相「招待者名簿については適正に廃棄をしているところであります。データの復元についても不可能であるとの報告を受けたものと承知をしています」 一方、衆議院の解散・総選挙について安倍首相は、「国民生活に直結する大きな施策については国民の信を問うべき」との考えを示した上で次のように述べた。 安倍首相「国民の信を問うべき時が来たと考えればですね、解散・総選挙を断行することに躊躇(ちゅうちょ)はありません」 また、憲法改正については、来年の通常国会で「憲法改正原案の策定を加速させたい」と述べた上で、「必ずや、私の手で成し遂げていきたい」と強調した。 一方、「桜を見る会」の問題などを追及するため会期延長を求めていた野党側は反発している。 立憲民主党・安住国対委員長「問われれば国会で説明しますと何度もおっしゃってますけども、実態はとにかく出たくない、出たくないと。誠実さを欠いた政府の対応だったと思います」 野党側は、この問題を来年の通常国会でも引き続き追及する方針。

東京2019.12.10 01:17

THE Wの3代目女王は3時のヒロイン!

女性芸人の中から笑いの女王を決めるコンテスト「女芸人No.1決定戦 THE W 2019」の決勝戦が9日、日本テレビで放送され、お笑いトリオ・3時のヒロインが優勝し、優勝賞金1000万円を獲得した。 今年のエントリー総数は627組。この日、決勝進出を決めた10組が出演した。 3時のヒロインはAブロックで勝ち残り、最終決戦ではBブロックで勝ち残ったお笑いコンビ・はなしょーと対決。ダンスを盛り込んだ失恋ネタのコントで圧勝し、3代目女王の座をつかみ取った。 優勝が決まった瞬間、ゆめっち(25)とかなで(27)は涙。ガッツポーズで喜びを表現したリーダーの福田麻貴(31)は「本当に(これまで)悔しい思いばかりしてきたので、ここからがスタートだと思っている」と喜びを語った。

東京2019.12.09 23:20

足立区と警視庁 児童虐待防止へ協定締結

増え続ける児童虐待を未然に防ごうと、足立区と警視庁が情報共有などで連携を強める協定を結んだ。 9日、足立区役所に、区長と区内にある4つの警察署の署長が集まり、児童虐待に関する協定書に署名した。協定では、夜間に長時間放置されている児童への対応などについて区と警視庁が協力して対応していくことが定められている。 今回の協定締結は、去年、東京・目黒区で5歳の船戸結愛ちゃんが虐待を受けた末に死亡した事件など、増加する児童虐待への緊急対策が目的。 警視庁は、子供たちが健やかに成長できる環境を整備していきたいと話している。

東京2019.12.09 21:51

自民党 「5G」促進へ税制優遇の方針

自民党税制調査会は9日、次世代の通信方式「5G」の導入を促進するため、新法で認定を受けた携帯電話大手などを対象に、5Gの設備を整備すれば3年間は税制優遇する方針を決めた。 制度案は、携帯電話大手などが5Gの設備を整備する場合、政府が安全性や信頼性の面で懸念がないと認めたものであれば、来年度から3年間、投資した額の9%を法人税から控除するなどとしている。企業側が整備計画を政府に提出し、認定を受けることが条件。 5Gをめぐっては、アメリカが去年8月に中国の大手通信機器メーカー「ファーウェイ」などの機器を事実上、排除する法律を成立させたことから、安全保障上の懸念を理由に中国製品を実質的に排除する狙いもあるものとみられる。 政府はこの方針を受けて、5Gを早期に普及させるための新たな法案をつくり、来年の通常国会に提出する方針。

東京2019.12.09 21:49

経団連 CO2排出“実質ゼロ”へ構想発表

地球温暖化対策を話し合う「COP25」の開催に合わせ、経団連は、CO2排出“実質ゼロ”を実現するための構想「チャレンジ・ゼロ」を発表した。経団連が「脱炭素」をうたうのは初めてのこととなる。 中西宏明会長「真剣にイノベーションを起こして、CO2の削減を徹底して、やはり宣言してそれに向けて努力していくことを世界にアピールするかどうか。日本の経済界全体の動きだという風に持っていきたい」 経団連の中西会長はこのように述べ、CO2排出を実質ゼロとする「脱炭素社会」の実現に向け、産業界全体で取り組んでいくと発表した。 具体的には、「チャレンジ・ゼロ」と名付けた取り組みで、参加する企業は“CO2排出・実質ゼロ”実現のための技術開発やその実用化、普及に向けた行動計画を宣言する。 経団連は、企業が政府や研究機関、他の企業などと連携して計画が早期実現するよう後押しする。 経団連は、また、脱炭素社会実現のための企業の行動計画について来年5月以降に世界に向けて発信する予定。

東京2019.12.09 21:47

皇后さま誕生日 上皇ご夫妻ら赤坂御所訪問

皇后・雅子さまは9日、56歳の誕生日を迎え、皇居などで祝賀行事に臨まれた。 天皇皇后両陛下は9日午前から、皇居・宮殿で皇后さま誕生日の祝賀行事に臨まれた。午後、お住まいの赤坂御所に戻った後も、長女の愛子さま、秋篠宮ご夫妻の長男・悠仁さまからの祝賀を受けられるなど、お祝いの行事が続いた。 夜には、上皇ご夫妻が赤坂御所を訪れ、両陛下と愛子さま、秋篠宮ご一家や黒田清子さん夫妻と共に、お祝い御膳を囲まれたという。 皇后となってからは予定した全ての公務に出席されてきたが、9日の誕生日行事は天皇陛下と一緒に臨むなど、皇后さまのご体調に配慮したものとなった。

東京2019.12.09 21:44

こだわりのあったかビーフシチュー

寒くなってきたこの季節、こだわりのビーフシチューを出す店が続々登場しています。国産牛を丸一日煮込んでやわらかくし、デミグラスソースで仕上げるシチューを出す店や、古河市タマネギでじっくり煮込んだ真っ黒なビーフシチューをだすベーカリー、季節感あふれる新鮮な野菜、鮮魚、良質な肉にこだわった和風シチューを出す店など。各店の工夫とこだわりを取材しました。

東京2019.12.09 21:13

定額“放題”サブスク大賞に選ばれたのは?

一定の料金を支払えば、飲食店や美容院などのサービスが使い放題になったりする「サブスクリプション」、略して「サブスク」という言葉は、今年の流行語にもなった。この「サブスク」のなかで特に優れたサービスに贈られる「サブスク大賞」が初めて作られ、9日、表彰式が行われた。 9日午後4時すぎに発表された「日本サブスクリプションビジネス大賞」。グランプリはどのサービスが受賞するのか注目された。 「優秀賞を発表したいと思います。『everypass』おめでとうございます」 まず、優秀賞に選ばれたのは、JR東日本の駅にある自動販売機の定額サービス「everypass」。抽選で選ばれた500人が、一部の商品を1日1本飲むことができて、お値段は月額980円。 ほかにも、ブロンズ賞を獲得したのは「Optune」。資生堂が今年開始したスキンケアの定額サービス。月額1万円で、アプリに撮影した自分の肌の写真や睡眠時間を入力すると、その日の自分の肌にあった美容液を配合してくれる。 こうした定額サービスを意味する「サブスクリプション」、略して“サブスク”。利用する人が増えているようだ。 洋服の“サブスク”を利用、主婦「自分で服を買いに行かなくていいというのが、時間の節約にもなるし服代の節約にもなるしいい」 音楽の“サブスク”を利用、学生「月額300円とか500円だったら安い。1日で換算したら安い」 お得感もあり、私たちの生活に広がっている“サブスク”。今回受賞したもの以外にも数種類の煮干しをブレンドしたラーメン。会員になれば月額8000円で食べ放題。さらに、本格フレンチも月額3万円で味わうことができる。 様々な“サブスク”が登場する中、今年のグランプリに輝いたのは…こども向けの知育玩具を届ける「トイサブ!」。エブリでは以前、この会社を取材。月額3340円で、日本では手に入りにくい海外の知育玩具などを最大6個レンタルすることができる。 トラーナ・志田典道代表取締役「小さい時から英語に触れさせたいという思いの親御さんが結構いるので、英語でしゃべるおもちゃは評価をいただいている」 こどもが大きくなると使わなくなるおもちゃだが、成長に合わせレンタルできると人気に。利用者は去年のおよそ2倍に増えたという。 自分の生活に合わせてお得に利用できる“サブスク”。来年も様々なサービスが登場しそうだ。

東京2019.12.09 20:53

NISA 2024年“2階建て”新制度へ

政府・与党は少額投資非課税制度「NISA(ニーサ)」を2024年に見直す案を固めた。 現在のNISAは2023年までしか新たな投資ができないが、これを5年間延長したうえで新たな制度にする。新たなNISAは、リスクの低い投資信託などに限った積立枠と、株にも投資できる枠の2階建てになる。 一方、「つみたてNISA」は2037年までの投資期限を5年間延長し、2023年までに始めれば20年間非課税で投資できるようにする。 2024年以降の利用者は、新しいNISAかつみたてNISAのどちらかを選ぶことになる。 未成年を対象にした「ジュニアNISA」は2023年までで終了する。 政府・与党は今後、積み立てをより重視した制度にすることで、個人の資産形成を促す考え。

東京2019.12.09 20:26

宇治原、ノンスタ井上に勧めたいサブスクは

お笑いコンビ「ロザン」の宇治原史規(43)が9日、都内で行われた「日本サブスクリプションビジネス大賞 2019」(一般社団法人日本サブスクリプションビジネス振興会主催)の表彰式に出席した。 一定の金額で物の利用権を売る「サブスクリプションビジネス」のさらなる活性化を目的とし、本年度からスタートした表彰制度。グランプリは、子どもの成長に合わせたおもちゃや知育玩具を隔月で届けるレンタルサービス「トイサブ!」(トラーナ)が受賞した。 アンバサダーの宇治原は、表彰式のプレゼンターを務め、「ウチも小さい子どもがいますので、本当にすぐにでも利用したいですね。おもちゃってすごくお金がかかるので、すごくいい(サービス)ですよね」と興味津々だった。 毎日変わる肌と肌環境に合わせたケアを自宅のIoTマシンを通じてできる「Optune(オプチューン)」(資生堂ジャパン)が、ブロンズ賞(銅賞)に輝いた。 宇治原は、美肌ケアにこだわりを持つお笑いコンビ、NON STYLEの井上裕介(39)と仲が良いことから「資生堂さんのスキンケア、あれなんか井上くんに教えてあげようかなと思います」と話した。

東京2019.12.09 20:23

きゃりー、キャッシュレス決済の便利さ体験

歌手のきゃりーぱみゅぱみゅ(26)が9日、東京・原宿のいちご飴専門店「ストロベリーフェチ」で1日店長を務めた。   フリマアプリ「メルカリ」のスマホ決済サービス「メルペイ」の支払いを推進する渋谷キャッシュレスプロジェクトの一環。 「メルペイ」のCMキャラクターを務めるきゃりーは、キャンディー(の包み)をイメージしたという赤と白の衣装で登場。メルペイとストロベリーフェチのコラボメニュー「メロペロキャンディー」の販売を実演した。   自身もメルペイを普段使いしているそうで「原宿や渋谷の若い世代にも使ってほしいです。めちゃくちゃ便利です」とアピールした。

東京2019.12.09 20:21

臨時国会閉幕で安倍首相会見<ノーカット>

9日、臨時国会が閉幕したことを受け、安倍首相が記者会見を行った。 この国会では、政府・与党が重要案件とした日米貿易協定のほか、大半の政府提出法案が成立するなど、おおむね与党ペースで進んだ。ただ、憲法改正の手続きなどを定めた国民投票法改正案は継続審議となり、安倍首相が力を入れる憲法改正そのものについての議論も前に進まなかった。 一方、2人の閣僚が政治とカネの問題で辞任に追い込まれたほか、終盤国会では首相主催の「桜を見る会」をめぐる問題で野党側から厳しい追及を受けた。野党側は来年の通常国会でもこの問題を引き続き追及するとしている。 ※記者会見の詳しいもようを動画でご覧ください。

東京2019.12.09 20:20

政府、自衛隊の中東派遣めぐり自・公に説明

中東地域への自衛隊派遣をめぐり、政府は9日、自民・公明両党に対し説明を行った。 政府は中東地域で日本が関係する船舶の安全を確保するため自衛隊を派遣する考えで、今月20日にも閣議決定することを目指している。 自民党と公明党それぞれに対し、政府側は、新たに派遣する護衛艦1隻とソマリア沖で海賊対策にあたっている哨戒機1機を派遣することや、不測の事態には海上警備行動に切り替えることなどを説明した。派遣の時期や期間などは明示されなかった。 自民党の議員からは、中東の大国であるイランの十分な理解を得るよう求める声や、不測の事態の対処方針などを明確にしておくべきだといった意見が出された。 また、自衛隊派遣に慎重論も強い公明党の議員からは、派遣の必要性や目的について政府の見解をただす声が相次いだという。 自民・公明の両党は今週中に次の会合を開き党内の手続きを進めることにしている。

東京2019.12.09 20:14

NHK ネット同時配信の経費抑える方針

NHKは、番組のインターネットでの常時同時配信について、9日、総務省の求めに応じて経費を抑えることなど具体的な方針を明らかにした。 ネット常時同時配信については、NHKの認可申請に対し、高市総務相が先月、抑制的に行うよう求めていた。 NHKは8日に総務省に回答書を送り、9日、内容を公表した。ネット業務に投じる費用について、NHKは当初、拡大する方針だったが、総務省の求めに応じて受信料収入の2.5%におさめる姿勢に転じた。 一方、高市総務相が赤字の拡大を心配し再検討を要請した「見逃し配信」については、実施したい考えを示した。 また、子会社の経営統合や多額の利益剰余金をNHK本体に戻すことについて検討する意向を明らかにしている。 NHKはこの方針に基づき、今月末にも再び認可申請する方針。

東京2019.12.09 20:14

世界レベルのホテル50か所新設へ〜菅長官

菅官房長官が、地域経済活性化のため、日本各地に外国人観光客が長期滞在できるような世界レベルのホテルを、今後50か所程度新設することを目指す方針を示した。 菅長官は9日の会見で「我が国は欧米などから来る外国人観光客が長期滞在できる、世界レベルのホテルが不足していると言われている。こうした施設を整えれば、さらに地域経済への波及的な効果が大きくなる」と指摘した。その上で、今後各地に世界レベルのホテルを50か所程度、新設することを目指す方針を示した。 菅長官は今月新たに決定した経済対策を活用し、高級ホテルの整備を進める考え。会見で菅長官は、国が長期間、低金利で資金を貸し出す「財政投融資」を活用することで「民間金融機関からの融資の呼び水にしたい」と述べた。 政府はこうした取り組みに加え、来年からの成田・羽田・那覇空港の大幅な飛行機の発着枠拡大なども活用し、2020年に訪日外国人4000万人という目標の達成につなげたい考え。

東京2019.12.09 20:12

ダンディ坂野さん「交通事故撲メッツ!」

お笑い芸人のダンディ坂野さんが一日警察署長に任命され、交通事故撲滅を呼びかけた。 ダンディ坂野さんは9日、千葉市で開かれたイベントで一日警察署長をつとめた。 ダンディ坂野さん「交通事故撲メッツ(滅)!!」 千葉県では今年の交通事故の死者数が現在、全国最多となっていて、ダンディさんも白バイ隊と一緒にパトロールを行い、安全運転を呼びかけた。

東京2019.12.09 20:05

福島の高校生と皇后さま“6年前の約束”

56歳の誕生日を迎えた皇后さまは、即位に伴う行事での感謝の気持ちを文書でつづられた。両陛下を一目見ようと、多くの人が集まった沿道には6年前、皇后さまとある約束をした女性の姿があった。 9日、56歳となられた皇后さま。令和最初の誕生日にあたり文書で感想を寄せられた。5月以降、天皇陛下の即位に伴う数々の行事に臨まれた皇后さま。 皇后さまのご感想「私も、陛下のお力添えを頂きながら一つ一つの行事に無事にご一緒させていただくことができましたことに安堵(あんど)し嬉しく思っております」 約11万9000人が集まった即位のパレードでは、涙をぬぐう姿も見せられた。 皇后さまのご感想「多くの国民の皆様から思いがけないほど、本当に温かいお祝いを頂きましたことに心から感謝しております」 熱烈な歓迎を受けられた地方訪問についても。 皇后さまのご感想「日本国内各地で出会った沢山の笑顔は、私にとりまして、かけがえのない思い出として心に残り、これからの歩みを進めていく上で大きな支えになってくれるものと思います」 先月、伊勢神宮を参拝された両陛下。その沿道に、皇后さまを見つめる1人の若い女性の姿があった。 「本当におきれいで泣きそうになっちゃいますね」 釣巻洋子さん。中学2年生の時、福島県いわき市で東日本大震災を経験した釣巻さん。その2年後、皇后さまと大きな関わりを持つこととなる。 2013年の8月に行われた「OECD東北スクール」。被災3県の中学・高校生たちが復興を世界に発信するプロジェクトの発表会に両陛下が出席された。病気療養中の雅子さまのご出席は当時、まだ珍しいことだった。実は、高校2年生だった釣巻さんが書いた一通の手紙がきっかけとなった。 釣巻さんの手紙「世界へ臨む私たちは今、大きな希望と不安と隣り合わせです。たとえ10分でも構いません。ご無理のない範囲でお越し頂けないでしょうか」 当日、先導役の釣巻さんは皇后さまから声をかけられた。 釣巻洋子さん「まず『お手紙ありがとうございました」』ということで(お声掛けいただき)(皇后さまの)ご体調であったりを考えると本当に来ていただいたというだけでありがたい」 このとき、皇后さまからこんなお言葉が…。 「留学なども行かれてみてはどうですか?」 釣巻さんは「大学に行ってから留学したい」と応えたという。 釣巻洋子さん「いろいろな国際関係の現場も見ておられる方ですので、1人の女性として憧れという気持ちもあって、直接お目にかかることによって憧れがさらに強いものになっていきました」 大学進学後、釣巻さんは環境問題を考える国際会議の学生代表もつとめた。 一方、皇后さまは釣巻さんたちと出会った2013年の夏以降、着実に活動の幅を広げていかれた。そしてこの1年。外出先でのご活動は前年より29件多い74件となり、皇后としての公務にもすべて出席された。 今の皇后さまを一目みたい…。先月、釣巻さんは伊勢神宮へ向かった。直接、お姿を見るのは6年ぶりのこと。 釣巻洋子さん「(皇后になられて)また違った、国民に寄り添うような本当にすてきな表情をされているなと思いました」 社会人になった釣巻さん。来年の春から再び大学に戻り、かつて皇后さまに約束した「留学の道」を目指すという。 9日、皇后さまは誕生日にあたり新たな決意を示された。 皇后さまのご感想「健康の一層の快復に努めながら皇后としての務めを果たし、陛下とご一緒に国民の幸せに力を尽くしていくことができますよう努力してまいりたいと思っております」

東京2019.12.09 19:54

皇后さま誕生日で思いつづる ご体調は?

9日、56歳の誕生日を迎えられた皇后・雅子さま。誕生日の祝賀行事に臨み、笑顔を見せられた。即位に伴う一連の行事では涙を見せられることもあった皇后さま。誕生日に際し、つづられた文書には。 「多くの国民の皆様から思いがけないほど、本当に温かいお祝いを頂きましたことに心から感謝しております」 日々への感謝を述べたほか、世界の環境問題やアフガニスタンで亡くなった中村哲医師にも触れられた。 一方、皇后さまのご体調について宮内庁の医師団が見解を発表した。 「依然ご体調には波があり、過剰な期待は逆効果になり得る」 皇后として初めて誕生日を迎えられた雅子さま。医師団が指摘した現在の皇后さまのご体調は。 ※詳しくは動画でご覧ください。(news every.「ナゼナニっ?」より)

東京2019.12.09 19:54

ジャパンライフ元会長と関係一切ない〜首相

臨時国会が閉幕したことを受け、安倍首相が9日夕方、会見を行った。「桜を見る会」に悪質なマルチ商法で行政指導を受けたジャパンライフの元会長が招待された問題で、安倍首相はあらためて、元会長との個人的関係は一切ないと述べた。 安倍首相「過去において私が招待された多人数の会合等の場で同席していた可能性までは否定しませんが、山口氏と一対一のような形でお会いしたことはありませんし、また、個人的な関係は一切ございません」 安倍首相は桜を見る会について、これまでの運用を反省し、招待基準の明確化や招待プロセスの透明化など全般的な見直しを、今後、自身の責任において行っていくと強調した。 また、憲法改正については「国民的関心は高まりつつある」と述べた上で、「必ずや、私の手で成し遂げていきたい」と強調した。 衆議院の解散・総選挙については「国民の信を問うべき時が来たと考えれば、解散・総選挙を断行することに、躊躇(ちゅうちょ)はない」と述べた。

東京2019.12.09 19:21

「大嘗宮」解体後はバイオマス発電で再利用

8日に一般公開が終了した「大嘗宮」。解体後の木材はバイオマス発電で再利用されることになった。 「大嘗祭(だいじょうさい)」の舞台となった皇居・東御苑の「大嘗宮」について、宮内庁は、解体後、一部の廃材を除きバイオマス発電による熱回収で再利用すると発表した。業者は今後、選定するという。 大嘗宮は8日まで一般公開され、これから約2か月かけて解体工事が行われる。

東京2019.12.09 18:22

NHK次期会長に前田氏 みずほFG元会長

NHK会長の後任に、みずほフィナンシャルグループの元会長・前田晃伸氏が決まった。これで5代つづけての外部からの登用となる。 NHKの経営委員会は9日、来月で任期が切れる上田良一現会長の後任に、みずほフィナンシャルグループの元会長・前田晃伸氏(74)を決定した。 前田氏は旧「富士銀行」に入り、その後、3つの銀行が統合したみずほグループのトップに就いた。2010年に退任した後は国家公安委員などを務めた。 前田氏は来月25日に就任するが、あす10日、会見で抱負を語る予定。

東京2019.12.09 18:21

「桜を見る会」説明十分?いまだに残る疑問

臨時国会が9日に閉幕した。立憲民主党など野党5党派は内閣不信任案の提出を見送り、「桜を見る会」をめぐる論戦は来年の通常国会に持ち越しとなる。この「桜を見る会」をめぐってはいくつかの問題が指摘されている。 *安倍首相の後援会関係者などが多数招かれ税金の私物化ではないか *不適切な人物が招待されていたのではないか *さらに、招待者の名簿やデータが廃棄され検証ができない、といった問題など。 安倍政権は、国会で説明責任を果たしたと言えるのだろうか。     ◇ 菅官房長官も「残念ながら国民から理解されてないということも承知している」と話していて、説明が十分でないことを認めている。野党側は国会閉会後も追及を続ける構え。 野党側が問題視する最大のポイントは、「桜を見る会」をめぐる問題を検証するための名簿など公文書が残っていないこと。 政府がサーバーに残っていたバックアップデータについて、行政文書ではないとの認識を示したことについて、専門家からは「公文書は国民の知的資源であるということを理解していない説明だ」と政府の姿勢に疑問が投げかけられている。 また悪質なマルチ商法で行政指導を受けた「ジャパンライフ」元会長が首相枠で招待されたのではないかという疑問も残されたまま。 そして、安倍首相が会を私物化していたという批判に対しては政府は、これまで招待基準の明確化や招待人数などの見直しを行うと説明してきたが、菅長官は9日、来年夏の概算要求までに行う考えを明らかにした。 ただ、野党側は「見直しをすればいいという問題ではない」と反発していて、安倍首相が予算委員会などに出席する来年の通常国会こそが追及の本番だと意気込んでいる。

東京2019.12.09 17:39

臨時国会最終日“桜見る会”論戦は持ち越し

臨時国会が9日に閉幕した。立憲民主党など野党5党派は内閣不信任案の提出を見送り、「桜を見る会」をめぐる論戦は来年の通常国会に持ち越しとなる。 この国会では、政府・与党が重要案件とした日米貿易協定のほか、大半の政府提出法案が成立するなど、おおむね与党ペースで進んだ。 ただ、憲法改正の手続きなどを定めた国民投票法改正案は継続審議となり、安倍首相が力を入れる憲法改正そのものについての議論も前に進まなかった。 一方、2人の閣僚が政治とカネの問題で辞任に追い込まれたほか、終盤国会では首相主催の「桜を見る会」をめぐる問題で野党側から厳しい追及を受けた。 野党側は来年の通常国会でもこの問題を引き続き追及するとしている。

東京2019.12.09 17:38

日経平均76円高 米中貿易協議懸念影響も

9日の東京株式市場で日経平均株価は値を上げた。日経平均株価の終値は先週末比76円30銭高の2万3430円70銭。 先週末のアメリカ・ニューヨーク市場でダウ平均株価は大きく値上がりした。この流れを受けて週明けの東京株式市場でも取引開始直後、平均株価は180円以上上昇した。しかし、米中貿易協議の先行きが不透明であることを懸念する投資家などからの売り注文も入ったため、その後は上げ幅を縮小させる展開となった。 東証1部の売買代金は概算で1兆8170億円、売買高は概算で10億8518万株。

東京2019.12.09 17:12

グッチ裕三、ライバルは山達!「追い越せ」

タレントのグッチ裕三(67)が8日夜、クリスマスディナーショーを都内で開催した。 1978年にコミックバンド「ビジーフォー」を結成して活動を開始したグッチは、昨年が芸能活動40周年のメモリアルイヤー。 今年もクリスマスシングルとなる新曲「星屑のMerry Christmas」を先月、リリースするなど精力的に活動している。 グッチはこの日、新曲のほか、「犬のおまわりさん〜Bohemian Rhapsody」など19曲を熱唱。 新曲はこの日が初披露となり、「欧米では、クリスマスソングを歌うっていうのはステータスなんです」と話すグッチは、「隠しテーマがあって、“山達”の『クリスマス・イブ』を追い抜け、追い越せって(レコード)会社は考えている」と歌手・山下達郎をライバル視した。 料理愛好家としての顔も持つグッチは今年一年を「料理をやったり、歌をやったり…。僕は本来、ミュージシャンだと思っているんですけど、仕事は料理ばっかりですね」と回想。 「まあ、仕事をいただけるのはありがたいので、このまま行こうと思っていますが、バンドをやっている方が楽しいですから、バンドをやって、バンドのメンバーに料理を作るのが最高の幸せ」と明かして笑わせた。

東京2019.12.09 17:09

尾上菊之助、歌舞伎「ナウシカ」で負傷

歌舞伎俳優の尾上菊之助(42)が8日、東京・新橋演舞場の公演中に負傷した。 同所では現在、新作歌舞伎「風の谷のナウシカ」を上演中。 新橋演舞場宣伝部によると菊之助が負傷したのは8日公演の昼の部で、主人公ナウシカ役の菊之助は劇中キャラクターの「トリウマ」に乗っていたところ転倒し、左ひじの一部を亀裂骨折したという。 昼の部はそこで打ち切りとなり、同日夜の部も公演中止となった。 なお、菊之助は明日9日から復帰し、公演は昼の部・夜の部ともに予定通り上演する。 菊之助は「まずは本日の夜の部を楽しみにご来場してくださったお客様には、急遽公演中止になってしまい、大変申し訳ございませんでした」と観客に謝罪。「怪我の具合は幸い、大事には至っておらず、お医者様をはじめとした皆様と慎重にご相談させていただいた結果、明日より舞台に復帰させていただけることになりました」と報告した。

東京2019.12.09 17:08

もっと読み込む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース