群馬のニュース

サッカー強豪校 コーチが生徒にボール蹴る

群馬県にある高校サッカーの強豪校で、コーチが生徒に至近距離からボールを蹴り込み、鼻血を出すなどのケガをさせていたことがわかった。 生徒がケガをしたのは群馬県立前橋商業高校のサッカー部。 県の教育委員会などによると、5月11日の練習中、外部から招いているコーチの男性が、生徒をゴール前に1人ずつ立たせ、至近距離からボールを蹴って当てたという。生徒のうち1人は、ボールが顔に当たり鼻血が出たという。 学校側は、体罰だったかどうかを含め調査するとしている。 群馬県立前橋商業高校・根岸卓副校長「調査を進めながら、適切に対応していきたい」 コーチの男性はサッカー部を10年以上指導していたが、いまは指導から外れているという。

群馬2019.05.24 19:20

伊勢崎市の住宅で火事、焼け跡に2人の遺体

23日夜、群馬県伊勢崎市の住宅で火事があり、焼け跡から2人の遺体がみつかった。 警察によると23日午後9時半ごろ、伊勢崎市の住宅で「住人が家に火をつけた」とこの家を訪れた親族の男性から通報があった。 火はおよそ4時間後に消し止められたが、木造2階建ての住宅が全焼し、焼け跡から2人の遺体がみつかった。この家に住む福田力雄さんと妻の節子さんと連絡がつかないことから、警察は、遺体が2人とみて確認を進めるとともに、福田さんが自ら家に火をつけた可能性も視野に調べている。

群馬2019.05.24 12:27

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース