宮城のニュース

横断歩道で歩行者大ケガ 74歳運転手を現行犯逮捕

過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕されたのは、太白区青山の無職・伊藤康夫容疑者(74)。警察によると、きょう午後2時前、太白区門前町の国道286号で、伊藤容疑者の乗用車が、横断歩道を歩いて渡っていた女性(83)と衝突。女性は顔の骨などを折る大ケガ。伊藤容疑者は「左右の確認をしなかった」と話しているという。

宮城2019.05.18 17:47

家族の遺体を放置か 61歳女を逮捕

警察によると、きょう逮捕された青葉区大倉の無職・早坂あつ子容疑者(61)は、母親(90代)と兄(60代)と見られる遺体を自宅内に放置した死体遺棄の疑い。遺体に目立った外傷はなく、警察が身元や死因を確認中。早坂容疑者は「母親が亡くなった時に兄から構うなと言われ放置した」などと話し容疑を認めているという。

宮城2019.05.18 17:41

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース