秋田のニュース

“一票の格差”めぐり提訴

今回の参議院選挙を巡り、弁護士でつくる団体がいわゆる一票の格差を理由に秋田県選挙区の選挙の無効を求める訴えを仙台高裁秋田支部に起こしました。
選挙の無効を求めて仙台高裁秋田支部に訴えを起こしたのは、東京に本部を置く弁護士の団体です。参議院選挙における秋田県選挙区の議員1人あたりの有権者数はおよそ43万6000人です。議員1人あたりの有権者数が最も多い宮城県選挙区はおよそ97万6000人で秋田とは2.24倍の格差が生じています。一票の格差を巡っては、去年の公職選挙法の改正で議員定数を増やしたり、「特定枠」を設けたりするなど解消に向けた措置が講じられました。訴えを起こした小川尚史弁護士は「依然として最大3倍近い格差が生じていて、根本的な解決策を講じるべきだ」とさらなる選挙制度の見直しを求めています。

秋田2019.07.22 19:47

初当選の寺田静氏「少しずつ実感」

参議院選挙は21日投票が行われ、秋田県選挙区では野党統一候補で無所属の寺田静氏が初当選を果たしました。
当選から一夜明け、寺田氏は事務所で報道陣の取材に応じました。参議院選挙の秋田県選挙区は野党統一候補の寺田静氏が24万票余りを獲得し、自民党の現職、中泉松司氏との激戦を制しました。寺田氏は「イージス・アショアがある未来を子どもたちに残したくない」と新屋演習場への配備計画に反対する姿勢を明確に示しています。中泉氏は、自民党の手厚い支援を受けましたが、イージス・アショアを巡る問題が強い逆風となり及びませんでした。秋田県選挙区の県全体の投票率は56点29%で、前回3年前の参院選を4点58ポイント下回り過去2番目に低くなりました。また今回は投票した人全体の半数以上、有権者の30点39%が期日前投票を行いました。

秋田2019.07.22 12:58

野党統一候補 寺田静氏が初当選

参議院選挙の秋田県選挙区で野党統一候補で無所属の寺田静氏が初当選を果たしました。
参議院選挙の秋田県選挙区は、野党統一候補で無所属の寺田静氏が24万2286票、自民党の現職中泉松司氏が22万1219票、政治団体NHKから国民を守る党の石岡隆治氏が1万6683票でした。野党統一候補の寺田氏が中泉氏に2万票余りの差をつけて初当選を果たし、自民党から議席を奪いました。寺田氏は横手市出身の44歳。早稲田大学の人間科学部を卒業後、国会議員の秘書をおよそ10年務めました。夫は寺田学衆議院議員、義理の父は寺田典城前知事です。国民民主党、立憲民主党、社民党に加えて共産党の各県組織の支援を受けたほか、労働組合組織、連合秋田から推薦を受けていました。秋田県選挙区の投票率は、56.29%で、前回3年前の参院選を4.58ポイント下回りました。

秋田2019.07.22 01:01

参院選 県内でも投票進む

参議院選挙の投票が県内各地の投票所で行われています。秋田県選挙区の結果が全て判明するのは午後11時半ごろになる見通しです。
投票は、県内807か所の投票所で行われています。午後4時現在の推定投票率は18.83%で前回3年前の参院選を5.79ポイント下回っています。一方、20日まで行われた期日前投票では、有権者全体の30.39%にあたる26万5266人が投票を済ませています。投票は、午後8時までに締め切られ、秋田県選挙区の全ての結果が判明するのは午後11時半ごろになる見通しです。

秋田2019.07.21 17:44

知人の実家に放火…タイで拘束の男を逮捕

今年5月、八峰町の住宅に火をつけたとして県警察本部が国際手配しタイで拘束されていた男が、日本に到着した20日朝、逮捕されました。
現住建造物等放火の疑いで逮捕されたのは、本籍千葉市の住所不定無職、山﨑勝彦容疑者62歳です。能代警察署の調べによりますと山﨑容疑者は今年5月、八峰町峰浜の住宅に火をつけて外壁などを燃やした疑いが持たれています。秋田県警が国際手配し、今月3日にタイ・バンコクで身柄を拘束されていて日本に到着した20日朝、逮捕されました。山﨑容疑者は、タイに住む知人と金銭トラブルになり、腹いせに八峰町にある知人の実家に火をつけたとみられています。山﨑容疑者は、取材に対して「秋田には行ったが、家はわからなかった」と話し、容疑について否定しました。警察が今後、詳しく調べを進めることにしています。

秋田2019.07.20 18:02

威勢のいいかけ声響く 土崎港曳山まつり

秋田市で「土崎港曳山まつり」が始まり、みなとまちが熱気に包まれています。
毎年7月20日と21日に行われる「土崎港曳山まつり」。今年は24台の曳山が町内を練り歩き、街の繁栄や家内安全などを願います。およそ300年の歴史があるといわれ、ユネスコの無形文化遺産にも登録されています。見どころの一つが、ヤマの後ろにある「見返し」。その年の世相を風刺したものです。まつりは21日夜の「戻り曳山」でクライマックスを迎えます。

秋田2019.07.20 13:46

期日前投票率25.81% 前回を上回る

19日までに県内で参議院選挙の期日前投票をした人は22万人あまりで、期日前投票をした人の割合は前回3年前の同じ時期を上回っています。
参議院選挙の期日前投票は公示日翌日の今月5日から始まりました。県内の有権者は3日現在、87万2000人あまりでこのうち、19日までに22万5320人が期日前投票をしています。これは有権者全体の25.81%にあたり、前回3年前の同じ時期に比べて1.54ポイント高くなっています。市町村別で期日前投票率が最も高かったのは八郎潟町で43.80%、次いで男鹿市が36.94%などとなっています。

秋田2019.07.20 13:42

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース