北海道のニュース

【快速など26本が運休】野火でJR千歳線に影響

札幌市厚別区で野火があり、JR千歳線に列車の運休や遅れが発生しました。

野火が発生したのは、札幌市厚別区青葉町10丁目です。19日正午ごろ、JR千歳線の線路そばの草地から火がでておよそ900平方メートルを焼きました。この野火の影響で、千歳線の札幌から新千歳空港・苫小牧間が一時運転見合わせとなり、快速エアポートなど26本が運休しておよそ7000人に影響が出ました。現在も一部の列車に遅れが出ているということです。

北海道2019.05.19 19:13

【七飯町国道逆走】逮捕の53歳男「覆面パトカーのサイレンを聞き逃げた」

七飯町で国道を逆走したとして逮捕された鹿部町の男は、「パトカーのサイレンを聞いて、逃げた」などと話していることが警察への取材でわかりました。

道路交通法違反の疑いで逮捕されたのは鹿部町の小嶋幸彦容疑者53歳です。小嶋容疑者は16日、七飯町の国道5号で軽乗用車を運転していた際に速度超過でパトカーに停止を求められましたが従わずにおよそ1キロにわたって逆走した疑いです。
(小嶋容疑者の近所の人は)
Qご近所付き合いは?
「ないと思います。おっかないから。おっかないから」
警察によりますと、小嶋容疑者は「覆面パトカーのサイレンで自分がつかまると思って逃げた」などと話しているということです。

北海道2019.05.19 19:13

【北海道内火災相次ぐ】札幌市中央区・焼け跡から性別不明の遺体/帯広市・住人の男性死亡

札幌市中央区で19日朝、住宅が全焼し焼け跡から性別不明の遺体が見つかりました。また、帯広の市営住宅でも火事があり36歳の男性が死亡、火事が相次いでいます。

激しい炎と上空にたちのぼる黒い煙。火事があったのは札幌市中央区伏見3丁目の2階建ての住宅です。午前4時20分ごろ、通行人が「1階の窓から煙と炎が出ている」と消防に通報しました。火はおよそ5時間半後に消し止められましたが、住宅は全焼し焼け跡から性別不明の遺体が見つかりました。警察によりますと、この家には3人が住んでいてそのうち1人と連絡が取れていないということです。警察などが遺体の身元と出火原因を調べています。
また18日夕方に帯広市の市営住宅の一室でも火事があり、住人の西川高央さんが死亡しました。

北海道2019.05.19 12:06

【国道逆走で逮捕】53歳男「速度違反の取り締まりから逃げるため」北海道七飯町

北海道七飯町で16日、国道をおよそ1キロにわたり軽乗用車で逆走したとして鹿部町の53歳の男が逮捕されました。男は「速度違反の取り締まりから逃げるためだった」と容疑を認めています。

道路交通法違反の疑いで逮捕されたのは、鹿部町の小嶋幸彦容疑者53歳です。小嶋容疑者は16日午後5時すぎ、道南・七飯町の国道5号をおよそ1キロにわたり軽乗用車で逆走した疑いが持たれています。警察が逆走していた軽乗用車のナンバーなどを精査した結果、小嶋容疑者の車が浮上したということです。小嶋容疑者は調べに対し、「速度違反の取り締まりから逃げるためだった」と容疑を認めています。警察は今後、小嶋容疑者が逆走した状況について詳しく調べる方針です。

北海道2019.05.19 09:24

国道逆走「取り締まりから逃げるため」逮捕

16日、北海道七飯町で、国道をおよそ1キロにわたり軽乗用車で逆走したとして、18日、53歳の男が逮捕された。男は「速度違反の取り締まりから逃げるためだった」と容疑を認めている。 道路交通法違反の疑いで逮捕されたのは、鹿部町の小嶋幸彦容疑者(53)。小嶋容疑者は16日午後5時すぎ、道南・七飯町の国道5号を、およそ1キロにわたり軽乗用車で逆走した疑いが持たれている。 警察が、逆走していた軽乗用車のナンバーなどを精査した結果、小嶋容疑者の車が浮上したという。 小嶋容疑者は調べに対し、「速度違反の取り締まりから逃げるためだった」と容疑を認めている。 警察は今後、小嶋容疑者が逆走した状況について詳しく調べる方針。

北海道2019.05.19 01:27

小学校の近くで目撃 札幌市南区でクマ出没続く

札幌市南区で18日未明、小学校の近くでクマが目撃されました。南区ではクマの出没が続いていて、警察などが注意を呼びかけています。
クマが目撃されたのは札幌市南区真駒内泉町3丁目の真駒内桜山小学校近くの住宅街です。18日午前2時半ごろ、近くに住む50代の男性が道路を歩くクマ1頭を目撃しました。クマは体長1.5メートルほどで、地下鉄真駒内駅方面に走り去ったということです。南区内では今週、真駒内公園などでクマが相次いで目撃されていて、車と衝突する事故も起きています。警察などはパトロールを強化するとともに注意を呼びかけています。

北海道2019.05.18 18:07

【午前で全プログラム終了】シーズン到来 札幌市の小学校で運動会

いよいよ運動会シーズンが到来しました。札幌市内の小学校で運動会が行われグラウンドには子どもたちの元気な声が響き渡りました。
(選手宣誓)
「赤組も白組も一生懸命頑張ります!」
18日の札幌は朝から青空に恵まれ、絶好の運動会日和となりました。白石区の東白石小学校では、札幌市内の小学校のトップを切って運動会を行い、子どもたちが短距離走などで競い合いました。最近は午前で終わる運動会が多くこちらの小学校でも午前中にプログラムが終わりました。札幌市内のほとんどの小学校は来月1日に運動会が行われます。

北海道2019.05.18 18:07

建設会社の資材置き場から出火・延焼 札幌市厚別区けが人なし

札幌市厚別区で建設会社の資材置き場から火が出て燃え広がりました。火は3時間後に消しとめられけが人はいませんでした。
黒い煙を伴ってオレンジ色の炎が上がっています。
火事があったのは札幌市厚別区厚別町山本の資材置き場のプレハブ小屋です。18日正午すぎ「作業小屋が燃えている」と近くの人から消防に通報がありました。火はおよそ3時間後に消し止められましたがプレハブ小屋1棟が全焼、もう1棟も一部が燃え、周辺の草にも燃え広がりました。建物には複数の作業員がいましたが、けが人はいませんでした。警察によりますと当時、風が強かったということです。警察と消防で火事の原因を調べています。

北海道2019.05.18 18:06

【ボウガンで父親を射る】介護士の29歳の男 殺人未遂の疑いで逮捕

父親を狙ってボウガンから矢を発射したとして北海道日高町の介護士の男が殺人未遂の疑いで逮捕されました。
殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、介護士の谷井護容疑者29歳です。谷井容疑者は今月11日、北海道日高町の老人介護施設兼自宅で父・広樹さんの頭部を狙ってボウガンから矢を発射し、殺害しようとした疑いが持たれています。広樹さんは唇に矢が貫通しけがをしましたが、命に別条はありません。
(被害者 谷井広樹さん)
「思い詰めやすい面はあるので今回もそれが原因だと思う。自分としても至らぬ点があったと思う」
警察によりますと、谷井容疑者は事件直後に行方がわからなくなっていましたが、17日道南の森町で警察官に発見されたということです。谷井容疑者と広樹さんは、現場の老人介護施設で一緒に働いていて、調べに対し「仕事などで指導を受けるなかで父親へストレスがたまり、殺そうと思った」という趣旨の話をしているということです。

北海道2019.05.18 12:03

懐にやさしく レタス・キュウリが夏を前に値下がり 食卓の味方に 

財布に優しい野菜が増えつつあります。だんだん暑くなるこれからの季節にもぴったりなのがみずみずしいレタスやキュウリです。今月に入って値下がりの傾向にあります。食卓の強い味方になりそうです。
札幌市内の中華料理店です。ご飯を炒めたあとに中華鍋に入れたのはシャキシャキのレタス。できあがったのは名物のカニレタスチャーハンです。
(宇佐美記者リポート)
「チャーハンの中にみずみずしいレタスが入っていることで、あっさりとした味わいになって食べやすいです」
このほかレタスをつかったサラダや、みずみずしいキュウリが入った前菜も人気メニューです。これらの野菜がいま、値下がりの傾向にあります。札幌市内のこちらのスーパー。今月に入ってすぐレタスの価格を大幅に下げたといいます。
(丸一泉商店キテネ店 田中秀敏さん)
「だいたい100円からたかくて128円かな」
「冬よりは今の方が食べやすい値段だと思う」
札幌市の調査によるとレタスの店頭価格は先月と比べおよそ3割、一玉で50円ほど安くなりました。道内の一大産地、むかわ町で収穫のピークを迎えたことが要因だといいます。また、キュウリも1割の値下がりとなっています。
(買い物客)
「家ではサラダで食べますキュウリ・レタス・トマト」
「ぐっと安くなりました。特にここは安い。安い方が助かるからね」
ここ数日はレタス・キュウリともに出荷量が落ち着いていますが、来月には回復する見込みだといいます。
(丸一泉商店キテネ店 田中秀敏さん)
「ほかの産地でも普通に育ってくれれば6月くらいはまたいっぱいとれると思う」
「100円になると皆さん買ってくれる勢いが違うからね」
暑い夏にぴったりで財布にも優しいレタスやキュウリ。食卓に並ぶ日が一層、増えるかもしれません。

北海道2019.05.17 19:52

【鉄道のレールが楽器に変身】JR北海道が高校生に鉄道レールを贈呈 北海道函館市

鉄道で実際に使われていたレールが楽器に変身です。JR北海道から函館市内の高校に贈られ、来月の演奏会で使用されるということです。
JR北海道函館支社で鉄道レールの譲渡式が開かれ、レールを譲り受ける市立函館高校とJR北海道が覚書を交わしました。レールは長さ10センチから50センチまでの計5本で、七飯駅と森駅のあいだで2年ほど前まで実際に使用されていました。
音を鳴らしてみると。
「きれいな音だと思った」
レールの譲渡は吹奏楽の演奏で使用したいと市立函館高校からJRに依頼があって実現しました。レールは来月の定期演奏会で楽器として使われるということです。

北海道2019.05.17 18:51

軽乗用車が国道を2キロ以上逆走 あわや正面衝突も 北海道七飯町

国道を走行するバスのドライブレコーダーの映像です。
画面右側から突然逆走してきたオレンジ色の軽乗用車。あわや大事故になりかねない走行です。別のバスのドライブレコーダーにも、同じ車がものすごいスピードで逆走する様子が映っていました。この映像は、17日午後5時すぎ、道南・七飯町の国道5号で撮影されたものです。
バス会社は。
(時計台バス 南部武人常務取締役)
「危ないどころの騒ぎではない。何秒か違ったら正面衝突だと思いましたし事故にならなくてよかったなと思います」。
警察によりますと、函館方向に進んでいた軽乗用車を取り締まり中のパトカーが制止したところ、Uターンをして逆走を始めたということです。事故にはならなかったものの逆走は2キロ以上に及んだということです。警察は、軽乗用車の運転手を道路交通法違反の疑いで捜査しています。

北海道2019.05.17 18:51

アパート放火事件 アパート住人の62歳の女を送検 北海道苫小牧市

北海道苫小牧市のアパート放火事件で逮捕された62歳の女が、17日午後送検されました。アパートではほかにも4件の放火事件が起きていて、警察はいずれも女の犯行とみて引き続き調べています。
放火の疑いで逮捕された山田由美子容疑者62歳は、午後、身柄を検察庁に送られました。山田容疑者は先月14日午後7時前、自身が住む苫小牧市のアパートの敷地で、新聞紙に火をつけた疑いが持たれています。犯行の前日、山田容疑者はSTVの取材に応じていました。
(山田由美子容疑者)
「家にいれば、やっぱりどこかから火が出るんじゃないかなと思ったら怖いし」
警察の調べに対し山田容疑者は容疑を認めています。
このアパートでは、ことし3月から放火事件がほかにも4件相次いでいて、警察はいずれも山田容疑者の犯行とみて調べを進めています。

北海道2019.05.17 18:07

【治療と偽り胸をもむ 犯行の様子が院内の防犯カメラに記録】わいせつ歯科医師を送検 札幌市北区

北海道石狩市の歯科医院で治療と偽り胸をもむなどしたとして歯科医師の男が逮捕された事件で、男は診療時間内に犯行に及び、その様子が院内の防犯カメラに記録されていたことがわかりました。
準強制わいせつの疑いで逮捕された歯科医師の近藤弘之容疑者60歳は、17日身柄を検察庁に送られました。近藤容疑者はことし2月、勤務する石狩市の歯科医院で20代の女性に対し、マッサージ治療と偽って服の上から胸をもんだり、デジタルカメラで服の中を撮影するなどした疑いがもたれています。警察によりますと近藤容疑者は診療時間内に犯行に及んでいて、その様子が院内の防犯カメラに記録されていたということです。
近藤容疑者は「マッサージは治療目的だった」と容疑を一部否認していますが、警察は余罪が複数あるとみて近藤容疑者のデジタルカメラを押収するなどして調べています。

北海道2019.05.17 18:06

来シーズンの飛躍誓う レバンガ北海道選手らが知事を訪問

バスケットボール、レバンガ北海道の折茂武彦選手兼社長ら4人が鈴木知事に今シーズンの戦いを報告しました。
今シーズンは10勝50敗と東地区最下位に沈み、プレーオフでなんとかB1残留を決めたレバンガ北海道。試練となった1年を鈴木知事に報告しました。
(折茂武彦選手兼社長)
「もっと応援していただけるまた一緒に喜べるようなチーム作りをしていきたいので今後ともよろしくお願いします」
来年1月には札幌でリーグのオールスター戦の開催が決まっています。折茂選手兼社長らは「われわれもピンチをチャンスに変えたい」と来シーズンの飛躍を誓っていました。

北海道2019.05.17 18:05

元教え子13歳の女子中学生と淫行…小学教諭の男を逮捕 北海道訓子町

北海道訓子府町内の小学校に勤務する24歳の教諭の男がことし2月、当時13歳の女子中学生にみだらな行為をしたとして、逮捕されました。
道の青少年健全育成条例違反の疑いで逮捕されたのは、訓子府町立居武士小学校の教諭、細川康孝容疑者24歳です。細川容疑者はことし2月、以前つとめていた小学校の元教え子である当時13歳の女子中学生に北見市内のホテルで淫らな行為をした疑いがもたれています。警察の調べに対し細川容疑者は容疑を認めているということです。勤務先の小学校では、17日の夜、保護者向けの説明会を開き、今後の対応などについて説明する方針です。

北海道2019.05.17 12:34

「戦争」発言後 最初の自由訪問団が択捉島へ出発 北海道根室市

北方領土に関する国会議員の問題発言の影響が懸念されるなか、択捉島への自由訪問団が根室港を出発しました。
択捉島へ向かったのは元島民ら自由訪問団の55人です。11日に丸山穂高衆議院議員が「島を取り返すには戦争しかない」という趣旨の発言をしてから初めての訪問で、参加者からは発言が影響しないことを願う声が聞かれました。
(佐藤徳一団長)
「おそらく直接影響はないかと思います。それを願って行きます」
択捉島では墓参りや元居住地周辺の散策が予定されていて、今月20日に戻る予定です。

北海道2019.05.17 12:33

丘一面に黄色いじゅうたん 菜の花畑見ごろ迎える 北海道滝川市

日本有数の作付け面積を誇る滝川市の菜の花畑が見ごろを迎えています。
丘一面に色鮮やかな黄色いじゅうたんが広がっています。滝川市の菜の花畑です。今年は春先の寒さが心配されましたが、ここ数日の温かさで一気に開花が進み見ごろを迎えています。会場では観光客も訪れて写真撮影などを楽しんでいました。
(観光客は)
「初めてです。ちょうどいいタイミングですね」
18日からの2日間は「たきかわ菜の花まつり」が開催され、多くの来場者でにぎわいをみせそうです。

北海道2019.05.17 12:32

北海道浦河町 仮設事務所併設のトイレ全焼 放火の可能性も

北海道浦河町で15日夜、仮設の事務所に併設されたトイレが全焼する火事がありました。事務所の従業員は全員すでに帰宅していたことから、警察は放火の可能性もふくめ調べています。
火事があったのは浦河町荻伏町の仮設事務所です。きのう午後11時半すぎ、近所の住民から「火が見える」と消防に通報がありました。火はおよそ1時間後に消し止められましたが、事務所に併設されたトイレが全焼し、事務所の壁も一部が焼けました。けが人はいませんでした。ここでは、去年7月にも事務所兼店舗が全焼する火事があり、代わりの事務所を仮設して店舗を再建している途中でした。警察によりますと、事務所の従業員はきのう午後7時ごろまでに全員が帰宅していたということで、放火の可能性もふくめ実況見分をして火が出た原因を調べています。

北海道2019.05.16 18:16

認知症グループホーム7人死亡火災 施設管理責任者の上告棄却 北海道札幌市

札幌で9年前、入居者7人が死亡したグループホーム火災の裁判で、最高裁は有罪判決を受けた施設管理責任者の上告を退ける決定をしたことがわかりました。
2010年3月、札幌市北区の認知症のグループホーム「みらいとんでん」で火災が発生し、入居者の男女7人が死亡しました。この火災で施設の管理責任者の谷口道徳被告が業務上過失致死の罪に問われ、1審の札幌地裁で無罪判決を受けましたが、おととし2審の札幌高裁は禁錮2年執行猶予4年の有罪判決を言い渡していました。谷口被告は判決を不服として上告していましたが、最高裁は今月13日付けで上告を退ける決定をしました。これで2審の有罪判決が確定することになります。

北海道2019.05.16 18:14

北海道苫小牧市 アパート放火事件 アパート住人62歳の女を逮捕

先月、苫小牧市のアパートで新聞紙が燃やされた事件でここに住む62歳の女が放火の疑いで逮捕されました。このアパートでは連続して5件の放火事件が起きていて警察は残りの4件についても女の犯行とみています。
(山田由美子容疑者)
「家にいればやっぱりどこかから火が出るんじゃないかと。早く捕まってほしい」
これは逮捕される前の映像です。STVの取材に淡々と応じる女。放火の疑いで逮捕された山田由美子容疑者62歳です。山田容疑者は先月14日、苫小牧市のアパートの敷地で新聞紙に火をつけた疑いが持たれています。山田容疑者はこのアパートの1階の住人でした。調べに対し山田容疑者は容疑を認めているということです。このアパートではことし3月から放火事件が5件相次いでいて警察は残りの4件についても山田容疑者の犯行とみて調べを進めています。

北海道2019.05.16 16:44

【ATMにワイヤーつなぐ】コンビニエンスストアで強盗未遂 男を逮捕・起訴

先月、旭川市のコンビニエンスストアに男2人が押し入り、店内のATMにワイヤーをつないで車で運びだそうとした強盗未遂事件で、24歳の男が逮捕・起訴されていたことがわかりました。
逮捕・起訴されたのは、旭川市の田中勇人被告24歳です。起訴状などによりますと、田中被告は、先月10日、仲間の男と共謀して旭川市永山のコンビニエンスストアに押し入り、刃物や拳銃のようなもので女性店員を脅して店内にあったATMを運びだそうとした強盗未遂の罪に問われています。田中被告らは、ATMに台車を縛り付けて、軽乗用車で引っ張り出そうとしましたが、台車が壊れ、逃走しました。旭川市では、先月1日にもコンビニエンスストアでATMの窃盗未遂事件があり、警察は田中被告らの犯行とみて、逃げた男の行方を追っています

北海道2019.05.16 12:39

【札幌市内でクマ目撃相次ぐ】真駒内セキスイハイムアイスアリーナ近くで 付近には小中学校も

札幌市南区の真駒内公園で16日朝、クマが道道を横断しているのが目撃されました。

午前3時15分ごろ、札幌市南区真駒内公園内の道道、通称「五輪通」を車で走行していた女性が、道道を南から北に横断するクマ1頭を目撃しました。近くには「真駒内セキスイハイムアイスアリーナ」などがあり、豊平川や真駒内川が流れています。札幌市南区では15日夜にも、真駒内川流域の石山地区で、クマと車が接触するなど16日朝にかけてあわせて3件、クマの目撃が相次いでいます。付近には小学校などもあり、警察などはパトロールを強化するなど、警戒を強めています。

北海道2019.05.16 06:45

【治療と偽りわいせつ行為】60歳歯科医師逮捕「マッサージはしたが胸は触っていない」 容疑を一部否認

あごの不調を訴えて歯科医院に来た20代の女性に対し、マッサージ治療と偽って胸をもむなどしたとして60歳の歯科医師の男が逮捕されました。

準強制わいせつの疑いで逮捕されたのは歯科医師の近藤弘之容疑者60歳です。近藤容疑者はことし2月、勤務する石狩市の歯科医院にあごの不調を訴えて来院した20代の女性に対し、マッサージ治療と偽って服の上から胸をもんだり、その様子を撮影するなどした疑いがもたれています。女性が歯科医院に被害を訴えたことで事件が発覚しました。調べに対し近藤容疑者は「マッサージはしたが胸は触っていない」と容疑を一部否認しているということです。警察は余罪もあるとみて詳しく調べを進めています。

北海道2019.05.16 06:31

【速報】札幌でクマ目撃相次ぐ 真駒内で道路横断 石山地区ではクマと車が接触

札幌市南区の真駒内公園で16日朝、クマが道道を横断しているのが目撃されました。

午前3時15分ごろ、札幌市南区真駒内公園内の道道、通称「五輪通」を車で走行していた女性が、道道を南から北に横断するクマ1頭を目撃しました。近くには「真駒内セキスイハイムアイスアリーナ」などがあり、豊平川や真駒内川が流れています。札幌市南区では15日夜にも、真駒内川流域の石山地区で、クマと車が接触するなど16日朝にかけてあわせて3件、クマの目撃が相次いでいます。付近には小学校などもあり、警察などはパトロールを強化するなど、警戒を強めています。

北海道2019.05.16 05:41

【店舗再建中に】仮設事務所の併設トイレ全焼 放火の可能性も 北海道浦河町

北海道浦河町で仮設の事務所に併設されたトイレが全焼する火事がありました。事務所の従業員は全員すでに帰宅していたことから、警察は放火の可能性も含め調べています。

火事があったのは浦河町荻伏町の仮設事務所です。
15日午後11時半すぎ、近所の住民から「火が見える」と消防に通報がありました。火はおよそ1時間後に消し止められましたが、事務所に併設されたトイレが全焼し、事務所の壁も一部が焼けました。けが人はいませんでした。
ここでは、去年7月にも事務所兼店舗が全焼する火事があり、代わりの事務所を仮設して店舗を再建している途中でした。警察によりますと、事務所の従業員は15日午後7時までに全員が帰宅していたということで、放火の可能性も含め、火が出た原因を調べています。

北海道2019.05.16 05:30

【まだある「危険な交差点」】「強引な右折」が多発 なぜ?

滋賀県で、無理な右折が原因による事故に巻き込まれて保育園児2人が死亡するなど、全国で交差点での悲惨な交通事故が多発しています。視聴者のみなさんから「危険だ」と指摘があった交差点を検証しました。

札幌市中央区南4条西11丁目。国道36号から230号に合流する丁字路交差点です。
「右折してくる車はすごい勢いで曲がってきます。気を遣いながら横断歩道を渡っています」との意見をいただきました。
男性が信号を渡っていると…危うく衝突しそうになりました。この横断歩道を利用している歩行者は。
(歩行者は)
「この間1回、すごい勢いで曲がってきてちょっと危なかった(車と)当たりそうになって。確かに気を遣ったりします」
「ちょっと距離があるので、そこでどうしてもスピードがついてしまうっていうのはあるかもしれませんね。だから運転する人が少しそこを気をつけて運転されたらいいんじゃないかなと思いますけれども」
車は、2つの右折レーンから一斉に曲がってきます。丁字路なので、右折の際、対向車はなく交差点も広いためか、速度を上げて右折してくる車が多くみられました。

こちらは石狩市新港南2丁目の幹線道路にある交差点です。
鈴木俊治さんは通勤などでこの交差点を車で走ることがよくありますが、「危険だ」と指摘しています。
(鈴木俊治さん)
「私も2、3度、ぶつかりそうになりまして」
鈴木さんが指摘するのは幹線道路を右折して札幌方向に向かう車です。
(樋口記者リポート)
「あっ、あの乗用車、交差点を2段階で右折し、あちらの道路へと入っていきました」
この場所では札幌方向に向かう場合、案内標識では、左折して、ループ状の道路を上って立体交差する形で進むことになっています。ところが、ほとんどの車が幹線道路を横切るように右折し、さらに右折して、Uターンするような形で札幌方向に走ります。2回、右折することになります。
この交差点には、右折信号はなく、しかも対向車線の交通量が多いため右折する車は信号が変わってから交差点に進入します。そして、さらに右に曲がろうとするため、こんどは脇道から、交差点内に進んできた車と出会い頭に衝突する危険があります。このUターンのような右折は、道路交通法上、違反ではないといいます。
(鈴木俊治さん)
「矢印の信号をつけたほうがいいんじゃないかなと思いますけれどもね。事故が起きてからでは遅いですよね。やはり何らかの対策をとってもらいたいなと思います」
鈴木さんも、警察に交差点の通行方法の改善を数回求めていますが、いまのところ具体的な動きはないということです。

北海道2019.05.15 19:05

【遭難しないためにも】山菜採り準備と対策万全に 最悪事態を防ぐには?

本格的な山菜採りのシーズンを迎えていますが、一方で、遭難も相次いでいます。深いやぶの中に入るため遭難も多いの山菜採り。最悪の事態に陥らないためにどういった点に気をつければよいのでしょうか。

(警察官)
「遭難者が出ているので十分気をつけてください。あまり深入りしないようによろしくお願いします」
北広島市の林道でタケノコ採りに来た人に遭難に注意するよう呼びかける警察官。この山では今月7日タケノコ採りをしていた男性が一時、遭難しました。
函館市でも先月下旬山菜採りをしていた70代の男性が行方不明となり、その後、死亡するなど道内では今シーズンだけで山菜採りによる遭難事故が15件も相次いでいます。
(山菜採りに来た人は)
「(山の中で)方向が分からなくなる。戻るときどちらに行くか分からなくなることがある」
なぜ方向を見失ってしまうのか。実際に山の中に入ってタケノコを探してみると。
(金澤記者リポート)
「ありましたありました。タケノコがありました」
林道から逸れて20メートルほど山に入ったところでタケノコを発見。しかし。
(金澤記者リポート)
「タケノコを探そうと視線を低くしていると、意外と開けているように見えるが少し視線を上げると葉っぱで周りが何も見えません」
笹に視界を遮られれることに加え、生い茂る笹薮そのものが邪魔をして、元の道になかなか戻れません。やっと道に戻ったと思えば、そこは元の地点とは違う場所でした。道に迷う原因のひとつです。では、帰り道がわからなくなった場合に備え、どのような対策が有効なのでしょうか?
遭難した場合、助けを呼ぶのに必要な携帯電話。最近は山の中でも電波がつながるところが多くなっています。また、服装も捜索隊に早く見つけてもらうために重要です。
見比べると一目瞭然。赤と白の服は比較的、目立ちますが、緑と黒の服は葉っぱの色に紛れてほとんど見えません。
(厚別署北広島交番 福井一 交番所長)
「これから山菜採りのピークで人も多くなる。遭難に十分注意してほしい」
安全に山菜採りを楽しむためには「自分だけは大丈夫」とは決して思わず、十分な準備と対策をすることが必要です。

北海道2019.05.15 19:04

【丸山衆院議員「戦争」発言】鈴木北海道知事「理解できない」と厳しく非難

国後島へのビザなし交流で国会議員が「島は戦争で取り返すしかない」という趣旨の発言をしたことをうけ、鈴木北海道知事は「理解できない発言だ」と厳しく非難しました。

この問題は今月11日、国後島へのビザなし交流に同行していた丸山穂高衆議院議員が、訪問団の団長に対し「戦争でとられた島は戦争で取り返すしかない」という趣旨の発言をしました。
これをうけて、鈴木直道知事は発言の内容を厳しく非難しました。
(鈴木 北海道知事)
「4島交流の趣旨を理解していたならばああいった発言をすることは到底あり得ない。理解できない発言だと感じました」
丸山議員は、所属していた日本維新の会から14日付で除名処分を受けましたが、今後については「無所属で活動する」と辞職については否定しています。

北海道2019.05.15 18:29

【小樽・定山渓・洞爺湖】逮捕の教諭ら北海道内各地で無銭宿泊繰り返す お土産代も

ゴールデンウィーク中にホテルに無銭宿泊したとして、上川中学校の教諭の男ら2人が逮捕された事件で、2人はことし3月以降、道内各地で無銭宿泊を繰り返していたとみられることが新たに分かりました。

送検された上川中学校の教諭・庄司一輝容疑者ら男2人は、先月末から今月初め、登別市のホテルでおよそ18万円分無銭宿泊するなどした疑いが持たれています。18万円のなかには、売店で買ったお土産代なども含まれていたということです。その後の警察への取材で2人はことし3月以降、小樽市や札幌市の定山渓、洞爺湖町のホテルなどで無銭宿泊を繰り返していたとみられることが新たに分かりました。2人は容疑を認めていて警察は余罪の裏付けを進めています。

北海道2019.05.15 18:10

【臨時議長居座り議会空転】札幌市議会会派が動議 懲罰特別委員会に

札幌市議会の松浦忠議員が議長席に居座り、議会が空転した問題で、各会派が松浦市議への懲罰を求める動議を議長に提出し、懲罰特別委員会に諮られることになりました。

懲罰動議を出したのは、松浦市議を除く札幌市議会の全会派で、松浦市議が臨時議長の職責を果たさなかったとして懲罰を求めています
(髙橋克朋 札幌市議)
「二度にわたって松浦臨時議長に説得したのですけども、耳を貸さなかった」
松浦市議は13日の議会で臨時議長を務めましたが、議長選出にあたって突然、立候補制にすべきと主張し、他の議員が反発したため議会が8時間近く空転しました。松浦市議への懲罰動議は86年についで2回目で今後、懲罰特別委員会が設置され、審査がすすめられる見通しです。

北海道2019.05.15 18:09

【時速320キロ化の実現に向けて】北海道新幹線 JRが自ら負担で高速化工事へ

JR北海道は、北海道新幹線の札幌延伸に向け最高速度を時速320キロに引き上げるため、工事費およそ120億円を自社で負担することを発表しました。

現在、盛岡より北の区間は法律で最高速度が時速260キロに制限されています。新函館北斗-札幌間についてJR北海道は、時速320キロ化の実現に向けトンネル出入り口などでの防音対策工事費、およそ120億円を自社で負担すると発表しました。
(JR北海道 島田修社長)
「(新函館北斗-札幌間を)時速320キロで走行可能とするための工事を、当社の負担により実施することについて(国に)要請を行わせて頂きました」
今後、JR北海道は北海道新幹線の時速320キロ化に向けて鉄道・運輸機構やJR東日本などとさらに調整を続けるということです

北海道2019.05.15 18:09

【国道228号 通行止め解除】北斗市国道175メートルにわたり路肩崩壊 片側交互通行で復旧 

北斗市の国道で、路肩が海に崩れ落ちた現場で、15日朝から復旧工事が行われ通行止めは解除されました。現在は片側交互通行となっています。

北斗市館野の国道228号では14日、海側の路肩が幅1.5メートル、長さ175メートルに渡って崩れ落ちているのが見つかり、およそ1.5キロにわたって通行止めとなっていました。復旧に向けた作業と点検が完了し、安全が確認されたことから通行止めは午後3時に解除され、片側交互通行となっています。函館開発建設部によりますと、コンクリート製の海岸擁壁が劣化し、崩落したと見られ詳細な調査と工事が必要になることから、国道の完全復旧にはしばらく時間がかかるということです。

北海道2019.05.15 18:08

季節の味 小樽のウニ漁始まる 北海道小樽市

この季節ならではの味です。小樽ではことしのウニ漁が解禁となりました。

ぎっしりとつまった、オレンジ色のエゾバフンウニ。
小樽市の高島漁港では、15日5時からウニ漁が解禁されました。初日の15日は漁師たちが水中メガネを使って海中を覗きながら、長いタモ網を使ってウニをすくい上げていました。小樽で獲れるのは、エゾバフンウニやキタムラサキウニなどで、地元の漁師が手作業で殻を剥いたあと、市場に出回り、主に地元のすし店などで提供されるということです。小樽のウニ漁は、6月から7月ごろに最盛期を迎え、8月末まで続く見込みです。

北海道2019.05.15 13:06

トラックが街路灯を歩道になぎ倒す けが人なし 北海道札幌市

札幌市北区の道道で、大型トラックが街路灯を倒す事故がありました。運転手は「シートベルトがハンドルに絡まった」と話しています。

前方が大きくつぶれた大型トラック。街路灯はなぎ倒され、衝撃の大きさがうかがえます。事故があったのは、札幌市北区北40条西6丁目の道道です。午前7時40分ごろ、道道を直進していた大型トラックが道路脇の街路灯に衝突しました。事故の衝撃で、街路灯は歩道上に倒されましたが、けが人はいないということです。トラックの運転手はSTVの取材に対し、付近の飲食店の前に駐車しようとシートベルトを外したところベルトがハンドルに絡まり、街路灯にぶつかってしまったと話しています。

北海道2019.05.15 13:06

グルメに道産ワインも さっぽろライラックまつり開幕

札幌の大通公園では、初夏の訪れを告げる「さっぽろライラックまつり」が始まりました。

羽幌産の甘エビを使ったガーリックシュリンプに、十勝産豚肉の特大ソーセージ。札幌・大通公園では、15日から「さっぽろライラックまつり」が始まりました。早速、多くの人が訪れ、グルメや道産ワインを楽しんでいます。
(大阪から来た人は)
「おいしいです。ブドウは一緒でも味が全然違う」
「来る前は大阪が30度くらいで暑かったので過ごしやすい」
ライラックまつりは大通公園は今月26日まで、白石区の川下公園では6月1日と2日に開催されます。

北海道2019.05.15 13:06

【「戦争」発言に怒りと批判続出】丸山議員は「日本維新の会」から除名

「戦争で取られた島は戦争で取り返すしかない」こんな趣旨の発言をした、日本維新の会の丸山穂高衆院議員に、北方領土のビザなし交流に参加していた元島民からは、改めて怒りの声があがっています。

(ビザなし交流参加者は)
「ちょっとおかしいんじゃないかと思うね。とんでもない場を壊していた」
「国会議員って自分が失言しても、すみません、ごめんなさいって謝るぐらいのことでは済まないと思う」
ビザなし交流訪問団の一員として、北方領土の国後島を訪れていた日本維新の会の丸山穂高衆議院議員。問題の発言は11日の夜、同行していた記者が訪問団の団長に取材していた際に飛び出しました。

(同行記者団の音声)
「Q丸山議員)団長は戦争でこの島を取り返すのは賛成ですか?反対ですか?」
「大塚団長)戦争なんて言葉は使いたくない」
「丸山議員)でも取り返せないですよね」
「丸山議員)戦争しないとどうしようもなくないですか」
「大塚団長)戦争は必要ないです」

「戦争で取られた島は戦争で取り返すしかない」という趣旨の発言をした丸山議員。
実はこのとき、丸山議員は酒に酔っていたということです。
(ビザなし交流参加者は)
「大きい声でばんばんしゃべって興奮してテーブルを叩いている状態。国会議員がそんなことを言うなんてびっくりしました。何を考えているんだか」
現地で団長や団員らに対し発言について謝罪したという丸山議員。会見では自身の発言を撤回しました。
(日本維新の会 丸山穂高衆議院議員)
「国益を損ねかねない私の発言で、状況になるということであれば真意ではなく、すみやかに撤回し謝罪を申し上げなければならない。一連のすべての発言について不適切だと思いますし、撤回すべき内容だと思います」
丸山議員はきょう14日、日本維新の会に離党届を提出しました。日本維新の会の松井代表は。
(日本維新の会・松井代表)
「国会議員として本当に一線を越えた発言で、党代表として心からお詫びを申し上げたい。もう辞職すべきだと思いますよ」
今年度1回目のビザなし交流での国会議員の問題発言。日本維新の会は、離党届を受理せず、丸山議員を「除名」処分としました。

北海道2019.05.14 19:08

【「空中回廊」で結ばれるマチに】変わる苗穂 近未来の予想図は

再開発がすすむJR苗穂駅北側に建築中の高層マンションのモデルルームが公開されました。この地域では、マンション周辺の環境も合わせて再開発されていますが、驚きの設備に期待がかかっています。

ゆったりとした空間が、優雅な生活をイメージさせる札幌市内のマンションのモデルルーム。地上27階建て、300戸と札幌市内でも最大級のマンションです。ことし7月から販売開始の予定ですが、すでに1500件もの問い合わせが殺到する人気ぶりだといいます。
(遊佐記者リポート)
「その人気の理由はマンションの立地にあります。あちらにマンションが建つが完成すればJR苗穂駅直結徒歩1分。そして目の前には大型の商業施設、この立地が人気なのです」
このマンション、駅などが「近い」というだけではありません。なんと屋根付きの通路で、JR苗穂駅と直結。さらにその通路は大型商業施設などへも繋がっているのです。この屋根付き通路は苗穂駅の始発から終電の時間まで開放されていて、マンションの住民だけでなく、誰でも利用できます。雨や雪も気にせずに歩けるため、新たな人の流れが期待されます。
(大京 藤平善久常務執行役)
「雪の季節は歩くのにも苦労されますし、あえてこの事業の中で予算をとってこういう計画にした」
JR苗穂駅北口前は不動産会社やJR北海道など3社が合同で開発を進めていてマンションだけでなく病院や商業棟なども作られます。さらに、誰でも利用できる広場を作り、イベントを開いたりマンションの共有スペースを地域の人に活用してもらったりと新たに作られるマチ並みと生み出される賑わいに期待がかかっています。
(札幌市民は)
「駅もきれいだというので新しくなったんで来てみました」
「(屋根付き廊下は)北海道はとくに冬がすごいので助かる」
(地元の人は)
「徒歩で全部用が足せるならすごく便利だなと楽しみにしています」
長年親しまれてきたかつてのJR苗穂駅は今月中にも取り壊れる予定で、町並みの移り変わりもすすんでいます。新しい駅と一体となって開発される注目の苗穂のマチづくり。徐々にその姿が目に見え始めています。

北海道2019.05.14 19:08

【復旧の見通したたず】国道228号 路肩が崩れ通行止め 北海道北斗市

北斗市の国道で14日正午過ぎ、路肩が海側に崩れ落ちているのが見つかりました。けが人はいませんでしたが付近は現在通行止めになっていて復旧の見通しは立っていません。

路肩が崩れているのが見つかったのは、北斗市館野の国道228号です。正午すぎ、付近を通行していたドライバーが発見し、函館開発建設部に通報しました。崩れていたのは海側の路側帯部分で、幅1.3メートル、長さ175メートルにわたって崩れ落ちていました。けが人はいないということです。道路構造の専門家が現場の状況を確認し、原因を調べることにしています。国道228号はこの付近がおよそ1.5キロにわたって通行止めになっていて復旧の見通しは立っていません。

北海道2019.05.14 19:07

【登別市のホテルに無銭宿泊 約18万円分】29歳の中学校教員らを逮捕

上川中学校の教諭の男がゴールデンウィーク中、知人の男とともにホテルに無銭宿泊したとして逮捕されました。

詐欺の疑いで逮捕されたのは、上川中学校の教諭、庄司一輝容疑者29歳ら男2人です。
庄司容疑者ら2人は、先月30日から今月3日までの間、登別市のホテルでおよそ18万円分、無銭宿泊するなどした疑いが持たれています。2人は今月3日にチェックアウトの予定でしたが、その前日の2日に外出したきり戻って来なかったということです。調べに対し2人は容疑を認めていて「ほかにも同じようなことをやった」と余罪をほのめかしているということです。

北海道2019.05.14 18:06

【タイヤ30本などが燃える】札幌市内の作業場で火災 ゴミ焼きの火が燃え移ったか

黒い煙が、大量に立ち上っています。消防によりますと午後1時ごろ、札幌市白石区東米里にある作業場で火事がありました。火はおよそ1時間後に消し止められましたが、作業場に置いてあったタイヤ30本などが燃えたと言うことです。この火事によるけが人はいませんでした。警察では周辺でゴミを焼いていた際に、火が燃え移ったのが火事の原因とみて詳しく調べています。
札幌を含めきょうは道内広い範囲に乾燥注意報が出されていて、消防では火の取り扱いには十分注意するよう呼び掛けています。

北海道2019.05.14 16:17

【外交デビュー】鈴木北海道知事 モスクワで日露知事会議に出席

鈴木直道北海道知事は、初めての外遊となるロシア・モスクワを訪問し、道が日露交流の牽引役を果たしていきたいとアピールしました。

友好親善と経済の協力発展を目的に、9年ぶりの開催となった日露知事会議に出席した鈴木知事。
会議の中で道とサハリンの友好・経済協力提携20周年を記念して行われた交流などについて報告し、今後も、道がロシアとの文化・人的交流の牽引役を果たしていきたいと訴えました。
(鈴木直道 北海道知事)
「日露の地域間交流のけん引役として北海道の役割を果たしたい」
また、北方領土問題にも触れ、「交流を深めることが解決につながる」と訴えました。

北海道2019.05.14 16:17

【札幌・飲酒でひき逃げ】被告の69歳の男 起訴内容認める

札幌市中央区で今年1月、酒を飲んで車を運転し、歩行者をはね重傷を負わせたうえそのまま逃げたとして、危険運転致傷とひき逃げの罪に問われている男の1回目の裁判が開かれ、男は起訴内容を認めました。

危険運転致傷とひき逃げの罪に問われているのは、札幌市中央区の川田修被告69歳です。川田被告は札幌市中央区で今年1月、酒を飲んで正常な操作が困難な状態で運転し、歩行者をはねて胸の骨を折る重傷を負わせたうえ、救護せずそのまま逃げたとされています。
きょう14日の1回目の裁判で、川田被告は起訴内容を認めました。検察は「被告は会社の新年会でビールや日本酒を飲み、酩酊状態だった。代行で帰ったが、途中で降りて自分で運転し事故を起こした」と指摘しました。

北海道2019.05.14 12:12

【胆振東部地震で被害の水田】御田植祭開かれる 豊穣と復興を願う

胆振東部地震で大きな被害を受けた厚真町の水田で、ことしの豊穣を祈る御田植祭が開かれました。

厚真町桜丘の森田明央さんの水田では、田植えから無事に収穫が迎えられるように祈願する「御田植祭」が開かれました。森田さんの水田は、胆振東部地震で土砂崩れの被害を受けましたが土砂を取り除くなどして何とか田植えまでこぎつけました。
(森田明央さん)
「何とか段取りもできて植えられることになったのでほっとしています。災害が起きないように秋までいってほしいなというのが願いです」
ことしは7ヘクタールに作付するということです。順調に生育が進めば秋に収穫された稲は神社に献上されます。

北海道2019.05.14 12:12

札幌市議会 議長選出めぐり深夜の大混乱 松浦忠議員 9時間以上議長席に居座る

札幌市議会で臨時の議長を務めた議員が議長の選出をめぐって、ほかの議員と対立して議長席に居座り続け、解任される事態となりました。

(村上記者 リポート)
「札幌市議会です。現在、議長の選出をめぐり5時間以上も休会する状態が続いています。議場には臨時の議長のみがいるという異常な状態となっています」
札幌市議会で議長席に居座り続けたのは臨時議長となった松浦忠議員・79歳です。
法に基づき臨時議長に選ばれましたが、新しい議長の選出で慣例だった市議による互選ではなく、立候補制を提案しました。しかし、ほかの議員が反発して退出。松浦議員は議長席に居座り続け議事にも応じなかったため、8時間後に再開した議会で解任されました。
(飯島弘之 議員)
「臨時議長の職をときます」
「すみやかに立ち退きなさい」
(松浦忠 議員)
「私は動かない」
その後も松浦議員は新しい議長が選ばれるまであわせて9時間以上議長席に居座り続けました。
松浦議員は慣例だった議長選出に一石を投じたかったと説明しました。
(松浦忠 議員)
「ここでなあなあで法も関係なく居酒屋談義的にやるのはだめだよ」
「さあ選挙やろうと立候補制に一石を投じたこと以外にないです」
新しく選ばれた議長からは。
(札幌市議会 山田一仁 議長)
「こんなゴタゴタして残念だ」
「(議長の選出は)ずっと今日まで問題なくきた。何が今回だけダメなのか私には理解できない」
札幌市議会は14日午後1時から再度開会されますが通常通り議事は行われる見通しだということです。

北海道2019.05.14 07:05

【厄介者から一発逆転 マチの名物へ】北海道余市町 外来種ムール貝を「旬の味覚」に

海の「厄介者」をマチの名物にと、期待が寄せられています。イタリアンなどでよく使われる食材・ムール貝。これまで漁の邪魔をする厄介者とされてきましたが、余市町ではこのムール貝をあえて養殖することでマチの名物へと育て上げようとしています。

ぷりぷりとした大きな身が入ったムール貝。白ワイン蒸しは絶品です。
(佐藤記者リポート)
「口に入れた瞬間に香りが広がって、その後、かめばかむほどムール貝のうまみが広がります」
手が止まらなくなってしまうおいしさのムール貝。実は…。
後志の余市港で養殖されているんです。その名も余市ムール。これまでも、余市港にはムール貝が頻繁に姿を現していましたが、ホタテやカキなどの養殖施設に張り付いてしまう「厄介者」とされてきました。
(漁師 金田修司さん)
「船とかにもついて毎年落とさなければならないので邪魔な存在だった」
邪魔に思えるほど、たくさんのムール貝がいた余市港。養殖用のロープを垂らすだけで、ムール貝が自然にくっつくため、大きな手間をかけずに養殖が進められるといいます。
(道立総合研究機構 中央水産試験場 清水洋平さん)
「(余市港に)天然でたくさん発生しているムール貝を利用しない手はない」
余市町内のレストランでは、シンプルな味付けをした余市ムールの白ワイン蒸しが大人気。
(食べた人は)
「おいしいです。プリプリフワフワ」
「クセはない。食べやすい」
貝を食べ終わったら、うまみが凝縮された残りのスープを使って締めのパスタも作ってもらえます。余市ムールはクリームソースとの相性もばっちり!チャウダーのような味わいのこちらは最後に、バケットをスープに浸して食べるとこれまた絶品です。
(レストラン 久米啓介シェフ)
「余市ムールはうまみ・香りともにすばらしい食材。ブランド化していければ」
海の厄介者から一発逆転!マチの名物へ、生まれ変わろうとしているムール貝。余市ムールが新たなブランドとして人気を集める日も近そうです。

北海道2019.05.13 18:59

【狙われた「旬の味覚」】ホワイトアスパラ盗難 規格外品は残され…農業知識がある人の犯行か

道北の中川町で収穫間際のホワイトアスパラガスが大量に盗まれる事件がありました。栽培などに手間がかかるホワイトアスパラガス。生産者は怒りと不安を抱えています。

みずみずしく透き通るような白が特徴のホワイトアスパラガスのソテー。
(金澤記者リポート)
「グリーンアスパラガスよりも柔らかくほのかに甘くておいしいです」
(レストラン 風間正彦シェフ)
「甘みと苦みとみずみずしさが良い。時期が今から1か月くらい、今だけなので(目当ての客が)来る」
ホワイトアスパラガスは旬の時期にしか味わえない希少な野菜。そんな北海道の春の味覚を脅かす事件が起きました。
事件があったのは、中川町誉のビニールハウス。12日午前4時半ごろ、ハウス内で栽培していたホワイトアスパラガスが盗まれているのを生産者の植村美記夫さんが見つけ警察に通報しました。ハウスの出入り口に鍵はかけていませんでした。
(平野記者リポート)
「犯人は細いアスパラガスではなく収穫時期が来た規格の良いモノを選んでいた」
その手口から植村さんは農業の知識がある人間の犯行ではないかとみています。
(被害にあった 植村美記夫さん)
「抜かれたり折られたりではなく、アスパラ専用の鎌で切ったような状態。規格外品は残してあったのでプロや知識がある人の犯行かと」
ホワイトアスパラガスはハウスの中で、陽が当たらないように覆いをかけて育てられます。グリーンアスパラガスよりも栽培に手間がかかるため流通量も限られています。
札幌市内の青果店では、この時期の人気商品として店頭に並んでいます。
(青果店 長谷川光さん)
「(ホワイトアスパラガスは)人気があります。1日10箱くらい売れる」
今回、盗まれた量はおよそ20キロ。警察によりますと被害額は4万円相当だということです。
手間をかけて育てたホワイトアスパラガスを大量に盗まれた植村さん。憤りを隠せません。
(被害にあった 植村美記夫さん)
「収穫まで4年から5年かかる。お金も労力もかかるのですごく残念。これからは防犯用のライトや
カメラをつけたい」
生産者の思いを踏みにじる悪質な犯行。警察は、窃盗事件として捜査しています。

北海道2019.05.13 18:50

ビザなし交流で丸山衆院議員「島は戦争で取り返すしかない」という趣旨の発言 釈明と謝罪

今年度1回目のビザなし交流で国会議員が問題発言です。日本維新の会の丸山穂高議員が訪問先の国後島で訪問団の団長に「戦争で取られた島は戦争で取り返すしかない」という趣旨の発言をしました。その後、誤解を与えたとして団員らに謝罪したということです。

問題発言をしたのは、日本維新の会の丸山穂高衆議院議員です。丸山議員は11日夜、国後島でのビザなし交流の宿泊先で、同行していた記者が大塚団長に取材していたところに割って入り
「戦争で取られた島は戦争で取り返すしかない」という趣旨の発言をし、そのやり取りがレコーダーに記録されていました。
(同行記者団の音声)
「Q丸山議員)団長は戦争でこの島を取り返すのは賛成ですか?反対ですか?」
「大塚団長)戦争なんて言葉は使いたくない」
「丸山議員)でも取り返せないですよね」
「丸山議員)戦争しないとどうしようもなくないですか」
「島民)戦争は必要ないです」
根室に戻った丸山議員は、きょう13日の会見で酒を飲んでいた席での大塚団長への発言について釈明しました。
(日本維新の会 丸山穂高衆議院議員)
「(団長に発言した時は)基本的にたくさん酒を飲んでいた」
「それぞれの意見に対して、何かしらの取り違いがあったのかと思います」
丸山議員は、12日現地で大塚団長や団員らに対し発言について謝罪したということです。

北海道2019.05.13 18:49

【滋賀の園児死亡事故うけ】園児の散歩コース点検 北海道八雲町

滋賀県大津市で散歩中の保育園児2人が死亡した事故をうけて道南の八雲町では警察や保育士などが園児の散歩コースに問題がないか調査しました。

警察や町の職員が調査を行ったのは八雲町の中心部に位置する八雲マリア幼稚園の散歩コースです。
今月8日、滋賀県大津市では散歩中、信号待ちをしていた保育園児らの列に軽乗用車が突っ込み園児2人が死亡しました。
きょう13日の調査では八雲マリア幼稚園の保育士が同行し車道からできるだけ離れることや、万が一、車が突っ込んできても身を守れるように電柱や街路樹の陰で信号待ちをするよう警察から指導をうけました。
(八雲警察署 久保敏哉署長)
「事故を起こさないためにはどうしたら良いのか、(運転手)ひとりひとりが真剣に考えてほしい」

北海道2019.05.13 16:10

【子どもたちと交流深める】栗山監督と選手たちが北大病院の院内学級を訪問

北海道日本ハムファイターズの栗山監督や選手たちが、北大病院内のひまわり分校を訪問して子どもたちと交流を深めました。

北大病院内のひまわり分校を訪問したのは、北海道日本ハムファイターズの栗山英樹監督や選手などあわせて6人です。
ひまわり分校は、病気やけがで入院している子供たちが通っていますが、選手たちは子供たちとキャッチボールをしたり、質問に答えて交流を深めていました。
(子どもたちは)
「どうしてそんなに大きくなったのですか?」
(上沢直之選手)
「牛乳とか2リットルぐらいのんでいたし、気づいたら大きくなっていました。いまはもう大きくならなくていいです」
(栗山監督は)
「大変なこと苦しいことがあると思いますが、頑張ろうと思ってくれるとうれしいので」
「これからも元気を出して頑張ってください」
子供たちは選手たちと楽しいひと時を過ごしていました。

北海道2019.05.13 16:10

【甘くて濃厚】利尻昆布を食べて育ったエゾバフンウニ 3年ぶりに漁始まる 北海道稚内

北海道稚内では、3年ぶりに特産のエゾバフンウニ漁が始まっています。

こちらがエゾバフンウニです。利尻昆布を食べて育っていて、濃厚で甘いと人気です。稚内のエゾバフンウニ漁は資源の保護と回復のため休漁していましたが、3年ぶりに朝の漁が解禁されました。波の穏やかな日にはおよそ20隻ほどの磯船が一斉に前浜に出漁します。
漁師たちは底にガラスを張ったのぞきメガネを口でくわえ、小型のモーターを操りながら、タモ網を使って海底のウニを船にすくい上げていきます。水揚げされるとすぐに作業場で殻を割ってオレンジ色の身を取り出し、折り詰めにされます。稚内のエゾバフンウニ漁は来月末まで続けられます。

北海道2019.05.13 12:12

【ビーチの季節を前に】小樽市内6か所の海水浴場で水質検査

海水浴シーズンを前に、小樽市では海水浴場の水質を検査しました。

東小樽海水浴場など、市内6か所で行われた水質検査では、海水中の大腸菌の数や油膜があるかなどを調べて、海水浴に適しているかを判定します。
(小樽市保健所 佐藤良昭さん)
「小樽の海水浴場は透明度が高く、衛生的な水質を誇っている。ことしも多くの方に楽しんでいただきたい」
検査結果は道に報告され、来月下旬に発表されます。小樽では、来月28日に予定されている「おたるドリームビーチ」の海開きを皮きりに、順次、海水浴場がオープンします。

北海道2019.05.13 12:12

学習指導書を無断で複製の男 起訴内容を認める

教員が使用する学習指導書を無断で複製したなどとして、著作権法違反の罪に問われている男の1回目の裁判が開かれ、男は起訴内容を認めました。

著作権法違反の罪に問われているのは、函館市の無職、山内武美被告58歳です。検察によりますと山内被告はおととし、教員が使う学習指導書を業者に無断でコビーし、高校生の保護者2人に合計89万円で販売し、譲渡していたなどとされています。きょう13日に開かれた1回目の裁判で山内被告は「間違いありません」と起訴内容を認めました。検察は「山内被告が自分の会社の従業員に指示して、指導書のデータを印刷し、冊子を作成して販売を繰り返していた」などと指摘しました。

北海道2019.05.13 12:11

【北海道内で3人死亡】死亡事故相次ぐ 当別町・南富良野・白老町

12日の道内は死亡事故が相次ぎました。当別町の国道ではオートバイと観光バスが衝突し、オートバイの男性が死亡したほか、南富良野町や白老町でもあわせて男性2人が死亡しました。

12日午後2時半ごろ、当別町樺戸町の国道で信号待ちをしていたオートバイに観光バスが追突しました。この事故でオートバイを運転していた石見清隆さん58歳が搬送先の病院で死亡しました。警察はバスを運転していた堀井敏容疑者51歳を過失運転致傷の疑いで逮捕しました。警察は今後、容疑を過失運転致死に切り替えて捜査を続ける方針です。

南富良野町の町道では、午後1時半ごろ、オートバイでツーリングをしていた米田靖宏さん45歳が、ゆるやかなカーブで転倒して死亡しました。

白老町の道央自動車道では、午後6時半すぎ、苫小牧方向に走っていた乗用車がトンネル入り口付近の壁に衝突しました。この事故で、乗用車を運転していた神谷文彦さん25歳が死亡しました。

北海道2019.05.13 08:11

【この時期に「珍しい」】宗谷岬近くの海岸 ニシンの「群来」を確認 北海道稚内市

稚内市の海岸で、12日、大漁のニシンが産卵し海が白く濁る「群来」が確認されました。先月には、苫前や利尻などでも「群来」が観測されていて地元の人は驚いています。

群来が確認されたのは稚内市の宗谷岬近くの海岸で、12日、清掃作業に訪れた地元の人が海が白くにごっているのを確認しました。
(群来を見た人は)
「初めて見たけどびっくりした」
「楽しみだ、これから」
ニシンの「群来」は2月ごろ、石狩湾周辺でみられることがありますが、地元で土産店を経営する人によりますと、この時期に海が白く濁るのは珍しいということです。「群来」は、先月小平町や苫前町さらには利尻町などでも確認されています。

北海道2019.05.13 08:10

【収穫間近 選んで盗む?】ホワイトアスパラガス 20キロ盗まれる 時価4万円相当

道北の中川町でホワイトアスパラガス20キロ相当が盗まれているのが見つかりました。警察は窃盗事件として捜査しています。

事件があったのは、中川町誉のビニールハウスです。12日午前4時半ごろ、ホワイトアスパラガスおよそ20キロ、時価4万円相当が盗まれているのを管理する農業法人の代表が見つけて警察に通報しました。
(被害にあった農業法人の代表は)
「いつも置いているカゴがなくて、それでちょっと変だなと思った」
当時、ハウスの出入り口に鍵はかかっておらず収穫時期のアスパラガスだけが鋭利なもので切られていたということです。警察は、農業の知識がある者が11日から12日にかけて盗んだとみて窃盗事件として捜査しています。

北海道2019.05.13 08:10

名物のかきと咲き誇るサクラを同時に楽しむ 北海道厚岸町でまつり

道東の厚岸町では名物のかきとサクラを同時に楽しめるまつりが開かれ、多くの人で賑わっています。
厚岸名物・プリプリのかきと咲き誇るサクラ。ことしで70回目を迎える「あっけし桜・牡蠣まつり」です。会場の子野日公園では30種類1200本のサクラが5分咲きと見ごろで好天に恵まれた12日は多くの人が、かきを堪能しました。
(釧路市からの観光客)
「サクラカキの組み合わせ最高」
祭りは19日まで開かれています。

北海道2019.05.12 19:26

信号待ちのオートバイにバスが追突 50代の男性死亡 北海道当別町

当別町の国道で12日午後、信号待ちをしていたオートバイに観光バスが追突する事故があり、オートバイに乗っていた男性が死亡しました。
午後2時半ごろ、当別町樺戸町の国道で信号待ちをしていたオートバイに観光バスが追突しました。この事故でオートバイに乗っていた50代の男性が搬送先の病院で死亡しました。警察はバスを運転していた堀井敏容疑者51歳を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕して事故の原因を調べています。
一方、南富良野町の町道では、オートバイでツーリングをしていた45歳の男性が、ゆるやかなカーブで転倒して死亡しました。

北海道2019.05.12 19:25

札幌市 「母の日」でイベント 伝えよう感謝の気持ちと詐欺防止

12日は「母の日」です。札幌市では感謝とともに詐欺防止のメッセージを伝えてもらおうと道警と郵便局がイベントを開催しています。
札幌市南区の大型商業施設では、5月12日「母の日」にお母さんへの感謝の気持ちだけではなく特殊詐欺に遭わないためのメッセージを「特製のポストカード」に書いてもらうイベントが開催されています。また会場には、日本郵便のマスコット「ぽすくま」や道警のマスコット「ほくとくん」などが登場して特殊詐欺の防止を呼びかけていました。

北海道2019.05.12 11:51

北海道帯広市 母親とみられる遺体を自宅に放置 死体遺棄の疑いで男を逮捕

北海道帯広市に住む66歳の男が、母親と見られる遺体を自宅に放置したとして逮捕されました。警察は母親の年金を受給していたかなど捜査する方針です。
死体遺棄の疑いで逮捕されたのは野々村昭博容疑者66歳です。野々村容疑者は帯広市西8条北3丁目の自宅に90代の母親と見られる遺体を放置した疑いが持たれています。遺体は9日、布団に横たわった状態で見つかり目立った外傷はありませんでした。司法解剖の結果死因は老衰で死後3か月ほど経過していたということです。野々村容疑者が消防に「母親が呼吸をしていない」と通報して
発覚しました。野々村容疑者は調べに対し容疑を認めていて警察は母親の年金を受給していたかなど捜査する方針です。

北海道2019.05.12 11:40

日露外相会談後 河野外相が札幌で講演会 平和条約交渉進展に意欲

北方領土問題を含む平和条約交渉をめぐり、ロシアのモスクワでラブロフ外相と会談した河野外務大臣が11日、札幌を訪れ、交渉の進展に意欲を見せました。

会談で両外相は、北方領土での共同経済活動にむけ作業部会を設置することで一致したものの平和条約交渉では、具体的な進展はありませんでした。会談のあと、チャーター機でモスクワから直接、札幌を訪れた河野外務大臣は、平和条約交渉の進展に意欲を見せました。
(河野外相)
「元島民の方々もご高齢になっていらっしゃるわけでございますのでなるべく早く交渉をまとめることにしたい」
しかし、北方領土の主権をめぐる両国の主張は平行線をたどっており、交渉の行方は見通せません。

北海道2019.05.11 18:01

実業団選手とコーチが指導 市民ランナーに走り方教室 札幌

実業団陸上競技部の選手達による「走り方教室」が札幌で開かれ、多くの市民ランナーが参加しました。

この「走り方教室」は北海道唯一の中長距離実業団陸上競技部として活動しているホクレン女子陸上競技部が開きました。札幌市東区の「つどーむ」には初心者から経験者まで120人の市民ランナーが集まり、選手やコーチから走り方のポイントなどを教わって、一緒にランニングをしていました。
(参加者は)
「楽しかったです」「今回を機会にこれからがんばってみようと思います」
ホクレン女子陸上競技部では今後もこうした教室を開きたいとしています。

北海道2019.05.11 18:00

高校生が考案「苫小牧やきそば」地元の祭りで販売

苫小牧で開かれた祭りで、地元の高校生が考案した新たなご当地グルメ、「苫小牧やきそば」が販売されました。

熱々の焼きそばにホッキ貝のうまみを凝縮したホッキ節を振りかけた一品。「苫小牧やきそば」です。新たな地元の名物を作ろうと苫小牧総合経済高校の生徒が開発したもので、すでに市内10の飲食店では独自のアレンジを加えて提供されています。生徒たちはさらにファンを増やすべく11日の祭りで販売しました。
(食べた人は)
「においに誘われた」「おいしかった」
販売は大盛況で、生徒たちは今後「焼きそばで苫小牧を盛り上げたい」ということです。

北海道2019.05.11 17:59

 出合い頭に衝突 軽乗用車同乗の3歳児重体 北海道江別市

11日未明、江別市内の道道でトラックと軽乗用車が衝突する事故があり軽乗用車に乗っていた3歳の女の子が重体です。

事故があったのは江別市向ヶ丘の信号機がある道道交差点です。午前2時20分ごろ道道を直進していたトラックが左から来た軽乗用車と出合い頭に衝突しました。この事故で軽乗用車に乗っていた3歳の女の子が意識不明の重体。運転していた母親とみられる20代の女性が全身を強く打っていて重傷です。警察によりますとトラックを運転していた55歳の男性は「青信号で交差点に進入したら左からきた」と話しているということです。警察で事故の状況を調べています。

北海道2019.05.11 12:09

地震で被災の平岸プール 8か月ぶりに再開 札幌市

胆振東部地震の影響で休館が続いていた札幌市の平岸プールが、8か月ぶりに11日から営業を再開しました。

午前10時から営業再開となった札幌市豊平区にある平岸プールはさっそく多くの親子連れらで賑わっています。このプールは、去年9月の胆振東部地震で天井や空調設備などが壊れ、修繕のために休館が続いていました。営業再開に伴って、11日と12日は施設が無料で開放されるほか、親子で楽しめるイベントなども企画されています。

北海道2019.05.11 12:08

強制不妊救済法の一時金 7人が本人請求 道職員派遣も 北海道

旧優生保護法のもとでの不妊手術に対する一時金の支給を定めた救済法について、道の鈴木知事は10日、これまでに7人から請求があったことを明らかにしました。その上で請求の方法を説明するため、障害者施設などに道の職員を派遣する考えを示しました。

旧優生保護法のもとで、障害者らに不妊手術が繰り返された問題では、被害者に対して、一時金320万円を支払うことなどを盛り込んだ救済法が、先月24日に成立しました。
道内での一時金請求の窓口となっている道によりますと、これまでに男女7人が請求しており、いずれも本人からの請求だということです。また、一時金の請求に関する相談も46件寄せられているということです。
(鈴木知事は)
「必要に応じて障害者施設などに、道の職員が直接訪問して相談に応じる」
鈴木知事はこのように述べ、被害者が高齢で、施設に入所していることも考えられることから、請求への支援を道が丁寧に行う考えを明らかにしました。

北海道2019.05.10 20:44

値上げ幅“3割超”の区間も…JR北海道が運賃値上げを申請

厳しい経営状態が続くJR北海道は、10月からの運賃値上げを10日、国に申請しました。申請通り認可されると、値上げ率が3割を超える区間も出てきます

年間およそ3600万人が利用する札幌駅です。
(岡本記者リポート)
「札幌駅からJRを利用すると、初乗り運賃170円となっていますが、ことし10月から運賃が値上げされ、変わることになります」
10日、JR北海道は10月からの運賃改定を国土交通省に申請しました。
(JR北海道 綿貫泰之 常務取締役は)
「当社の最大限の経営努力を前提として、お客さまに費用の一部を負担いただきたく、運賃の改定を申請いたしました」
今回の値上げで申請通り認可されると、初乗り運賃は30円上がって200円になります。
一方で特急料金は、消費税率分の引き上げだけで増収を目的とした運賃値上げは実施しません。また、利用者が多い札幌-新千歳空港間の「快速エアポート」は、値上げ後1150円、空港連絡バスより50円上回る運賃となります。
運賃の算定方法を変更したため、100キロまでの区間を利用する場合、大きな影響を受けます。
定期券で比較すると、札幌-新札幌、札幌ー新琴似間などでは、値上げ率が3割を超える区間が出てきます。
JR北海道の中期経営計画ではグループ会社を含めて、毎年400億円規模の営業赤字が発生する見込みで、消費税10%への引き上げが予定されている10月に、運賃値上げに踏み切りました。今回の値上げについて、JRの利用者は。
(JRの利用者 学生は)
「1か月定期券の9100円が1万円を超えると、金銭的に厳しいかなと」
(JRの利用者 女性は)
「地域性もあるので、冬の除雪とかいろんなことを考えたらやむを得ない」
JR北海道では運賃値上げで、40億円規模の増収が見込まれるとしていて、今後、運輸審議会などの審査を経て運賃の値上げが認可され見込みです。

北海道2019.05.10 20:37

同じ道なのに…“右折ルール”まちまち 札幌中心部に潜む危険 北海道札幌市

交差点での事故が後を絶ちません。滋賀県では保育園児2人が車同士の事故に巻き込まれて死亡しました。札幌市内で先月発生した死亡事故も交差点が絡む事故でした。いずれも車が右折する際に起きています。札幌の事故現場から交差点に潜む危険を取材しました。

歩道に乗り上げフロントガラスに大きなヒビが入った軽乗用車。滋賀県大津市の交差点で、8日起きた事故です。右折しようとしていた乗用車が軽乗用車と衝突、軽乗用車はそのはずみで信号待ちをしていた保育園児らの列に突っ込み、園児2人が死亡しました。
交差点で右折する際の悲惨な事故は道内でも起きています。4月29日未明、札幌市中央区の交差点で横断歩道を歩いていた保育士の夏見柚衣さん23歳が、タクシーと軽乗用車の衝突事故に巻き込まれて死亡しました。
事故の現場は札幌市中心部、創成川沿い「石狩街道」の交差点です。北上する軽乗用車が交差点で右折し、直進して次の交差点に向かいます。ここで赤信号を無視しました。結果、タクシーと出合い頭に衝突し、はずみで横断歩道上にいた夏見さんをはねたのです。この交差点では今回を含め、過去5年で4件の事故が発生。なぜ、このような事故が起きてしまうのでしょうか。実際に運転して、車の経路をたどってみました。
(宮崎記者リポート)
「青信号に変わりましたので右折します」
右折してすぐに見えてきたのは。
(宮崎記者リポート)
「前方赤信号、そして停止線があるため、まっすぐ進むことはできません」
この交差点には、およそ30メートルの間に2つの信号が並んでいます。つまり2つの交差点が並んでいるんです。交通安全アナリストの月居さんは、一般的な交差点との違いを指摘します。
(月居 吉彦さんは)
「ここの場合は二つの交差点、そのことを認識していない人は赤信号を見ていても行ってしまうという可能性がある」
しかし、2ブロック先の別の交差点は。信号が青矢印に変わり、右折すると。
(宮崎記者リポート)
「目の前、赤信号ですがそのまま直進できます」
こちらは1つの交差点になっています。同じ石狩街道の交差点で、右折した後の通行方法に違いがあったのです。このような違いが生じたのは、道路の幅が理由の一つだと月居さんは推測します。
(月居吉彦さんは)
「この間の遊歩道が長いからでしょ。車線幅が比較的小さいので、別々の交差点としてコントロールしたんだと思います」
9日午後、警察などが事故があった交差点の調査を実施しました。
(札幌中央警察署 渋谷肇 交通第一課長は)
「赤信号を見落とした可能性があるので、そういったことを防止するためにどうしたらいいかを検討し、停止位置を明示する看板を設置することを検討しました」
交差点によって異なる右折方法。わかりづらい実態がそこにはありました。

北海道2019.05.10 20:36

同じ道なのに…“右折ルール”まちまち 札幌中心部に潜む危険 北海道札幌市

交差点での事故が後を絶ちません。滋賀県では保育園児2人が車同士の事故に巻き込まれて死亡しました。札幌市内で先月発生した死亡事故も交差点が絡む事故でした。いずれも車が右折する際に起きています。札幌の事故現場から交差点に潜む危険を取材しました。

歩道に乗り上げフロントガラスに大きなヒビが入った軽乗用車。滋賀県大津市の交差点で、8日起きた事故です。右折しようとしていた乗用車が軽乗用車と衝突、軽乗用車はそのはずみで信号待ちをしていた保育園児らの列に突っ込み、園児2人が死亡しました。
交差点で右折する際の悲惨な事故は道内でも起きています。4月29日未明、札幌市中央区の交差点で横断歩道を歩いていた保育士の夏見柚衣さん23歳が、タクシーと軽乗用車の衝突事故に巻き込まれて死亡しました。
事故の現場は札幌市中心部、創成川沿い「石狩街道」の交差点です。北上する軽乗用車が交差点で右折し、直進して次の交差点に向かいます。ここで赤信号を無視しました。結果、タクシーと出合い頭に衝突し、はずみで横断歩道上にいた夏見さんをはねたのです。この交差点では今回を含め、過去5年で4件の事故が発生。なぜ、このような事故が起きてしまうのでしょうか。実際に運転して、車の経路をたどってみました。
(宮崎記者リポート)
「青信号に変わりましたので右折します」
右折してすぐに見えてきたのは。
(宮崎記者リポート)
「前方赤信号、そして停止線があるため、まっすぐ進むことはできません」
この交差点には、およそ30メートルの間に2つの信号が並んでいます。つまり2つの交差点が並んでいるんです。交通安全アナリストの月居さんは、一般的な交差点との違いを指摘します。
(月居 吉彦さんは)
「ここの場合は二つの交差点、そのことを認識していない人は赤信号を見ていても行ってしまうという可能性がある」
しかし、2ブロック先の別の交差点は。信号が青矢印に変わり、右折すると。
(宮崎記者リポート)
「目の前、赤信号ですがそのまま直進できます」
こちらは1つの交差点になっています。同じ石狩街道の交差点で、右折した後の通行方法に違いがあったのです。このような違いが生じたのは、道路の幅が理由の一つだと月居さんは推測します。
(月居吉彦さんは)
「この間の遊歩道が長いからでしょ。車線幅が比較的小さいので、別々の交差点としてコントロールしたんだと思います」
9日午後、警察などが事故があった交差点の調査を実施しました。
(札幌中央警察署 渋谷肇 交通第一課長は)
「赤信号を見落とした可能性があるので、そういったことを防止するためにどうしたらいいかを検討し、停止位置を明示する看板を設置することを検討しました」
交差点によって異なる右折方法。わかりずらい実態がそこにはありました。

北海道2019.05.10 20:34

値上げ幅“3割超”の区間も…JR北海道が運賃値上げを申請

厳しい経営状態が続くJR北海道は、10月からの運賃値上げを10日、国に申請しました。申請通り認可されると、値上げ率が3割を超える区間も出てきます

年間およそ3600万人が利用する札幌駅です。
(岡本記者レポート)
「札幌駅からJRを利用すると、初乗り運賃170円となっていますが、ことし10月から運賃が値上げされ、変わることになります」
10日、JR北海道は10月からの運賃改定を国土交通省に申請しました。
(JR北海道 綿貫泰之 常務取締役は)
「当社の最大限の経営努力を前提として、お客さまに費用の一部を負担いただきたく、運賃の改定を申請いたしました」
今回の値上げで申請通り認可されると、初乗り運賃は30円上がって200円になります。
一方で特急料金は、消費税率分の引き上げだけで増収を目的とした運賃値上げは実施しません。また、利用者が多い札幌-新千歳空港間の「快速エアポート」は、値上げ後1150円、空港連絡バスより50円上回る運賃となります。
運賃の算定方法を変更したため、100キロまでの区間を利用する場合、大きな影響を受けます。
定期券で比較すると、札幌-新札幌、札幌ー新琴似間などでは、値上げ率が3割を超える区間が出てきます。
JR北海道の中期経営計画ではグループ会社を含めて、毎年400億円規模の営業赤字が発生する見込みで、消費税10%への引き上げが予定されている10月に、運賃値上げに踏み切りました。今回の値上げについて、JRの利用者は。
(JRの利用者 学生は)
「1か月定期券の9100円が1万円を超えると、金銭的に厳しいかなと」
(JRの利用者 女性は)
「地域性もあるので、冬の除雪とかいろんなことを考えたらやむを得ない」
JR北海道では運賃値上げで、40億円規模の増収が見込まれるとしていて、今後、運輸審議会などの審査を経て運賃の値上げが認可され見込みです。

北海道2019.05.10 20:27

「暴走行為あこがれていた」 蛇行に信号無視…14人検挙 北海道

滝川市や砂川市の国道で、蛇行運転や信号無視などの暴走行為を繰り返したとして、少年9人を含む14人が検挙されました。グループのメンバーは、「暴走行為は憧れだった」と話しているということです。

大きな音を響かせながら、国道を暴走するバイクの集団。対向車線にはみ出しながら、赤信号を無視する危険な走り方も。滝川市の山田光一容疑者ら14人は去年、滝川市などでバイクや乗用車などに乗り、集団で暴走行為を繰り返したとして、10日までに検挙されました。14人は山田容疑者を中心としたグループとみられ、少年9人を含むほかの13人は、「暴走行為があこがれだった。かっこいいと思ってやった」などと容疑を認めていますが、山田容疑者は「身に覚えがない」と容疑を否認しています。警察は、グループがほかにも暴走行為を繰り返していたとみて追及しています。

北海道2019.05.10 18:11

少女に淫らな行為をさせ撮影 風俗店経営者を逮捕・送検 北海道札幌市

自身が経営するメンズエステ店の従業員だった当時16歳の少女にみだらな行為をさせ、その様子を撮影したなどとして、37歳の男が逮捕・送検されました。

児童買春児童ポルノ禁止法違反などの疑いで逮捕・送検されたのは、札幌市豊平区の高橋幸太容疑者37歳です。高橋容疑者は、去年12月自身が経営していたメンズエステ店で、従業員だった当時16歳の少女に淫らな行為をさせ、その様子をスマートフォンで撮影した疑いなどが持たれています。調べに対し、高橋容疑者は「やれとは指示していない」と、容疑を一部否認しているということです。高橋容疑者は、このほかにも18歳未満と知りながら、複数の少女をエステ店で働かせていた疑いがあり、警察は労働基準法違反の疑いも視野に余罪を追及しています。

北海道2019.05.10 16:57

オホーツクの春の風物詩 小清水原生花園で火入れ 北海道

オホーツクの小清水町にある原生花園では、野の花が咲きそろう姿を取り戻すため「火入れ」と呼ばれる作業で、雑草などを焼き払いました。

小清水原生花園では、10日午前5時ごろ町の職員などおよそ150人が、12ヘクタールほどの範囲に火をつけました。「火入れ」は、ハマナスなど野の花の生育を妨げる積み重なった枯れ草を取り除くために実施され、煙が高く立ち上る風景はこの時期の風物詩となっています。
(道オホーツク総合振興局 森田和寿課長は)
「おおむね順調に進んだ。花々が咲き誇って、観光客に楽しんでもらえれば」
小清水原生花園では、6月中旬からユリやハマナスの見ごろを迎えるということです。

北海道2019.05.10 16:56

北海道内企業と連携を 新型ロケット開発説明会 

5月、宇宙空間へのロケット打ち上げに成功した大樹町のベンチャー企業が、新たなロケット開発について、技術協力を求める説明会が開かれました。

大樹町の「インターステラテクノロジズ」は5月4日、ロケット打ち上げ実験で、民間単独で初の高度100㌔の宇宙空間に到達しました。さらに現在、人工衛星を軌道投入するロケット「ZERO」の開発を進めていて、2023年の打ち上げを目指しています。きょうの説明会は、「ZERO」の部品製作などの技術協力を求めるため開かれました。集まった道内企業に対し、ロケット開発会社の稲川貴大社長は、「道内の企業と連携をとり開発のスピードをあげていきたい」としています。

北海道2019.05.10 12:58

北海道 春の交通安全運動はじまる

11日から始まる「春の全国交通安全運動」を前に十勝の新得町ではひとあし早く、道警の出動式が開かれました。

新得町で開かれた出動式では、十勝の機動警察隊などが集まり、交通事故のない安全な町への思いを新たにしました。ことしの道内の交通事故による死者は、9日までに32人と去年に比べて9人少なくなっていますが、全国的に悲惨な死亡事故が相次いでいます。道警では高齢ドライバーによる事故防止や、子どもの通学路付近でのスピードダウンなどを呼びかけています。春の全国交通安全運動は11日から今月20日まで実施されます。

北海道2019.05.10 12:57

令和の豊作を願い 北海道東川町で早くも田植え始まる

米どころ上川の東川町では、「令和」初の収穫に向けて早くも田植えが始まりました。

東川町の板谷智徳さんの水田では、10日朝から「ゆめぴりか」の田植え作業が始まりました。道内でも有数の米どころである東川町は例年、いち早くこの時期に田植えが始まります。
(板谷農場 板谷智徳代表)
「無事に一年いい天気が続いてくれれば。令和元年ということで、いい記憶に残る年になればいい」
東川町内の田植えは5月いっぱいまで続き、順調にいけば、9月上旬から稲刈りが始まるということです。

北海道2019.05.10 12:57

大家アナウンサーが案内!札幌で常夏リゾートを存分にハワイフェア始まる

常夏の楽園が北海道に登場です。札幌の百貨店では、ハワイの雑貨や現地で大人気の食べ物を集めたハワイフェアが9日から始まりました。中には北海道初上陸のお店も!いったいどんな商品が並んでいるのでしょうか?
(大家アナウンサーリポート)
「南国リゾートを感じる花やかな商品がズラッとならんでいます。先日1×8いこうよ!のロケでハワイに行ってきたばかりの私、大家がご案内します。アロハ~♪」
9日からさっぽろ東急百貨店で始まったハワイフェア2019。会場には華やかな雑貨やアロハ、お菓子がズラリ。
大家アナといえば先日、STVの1×8いこうよ!でハワイに行ってきたばかり。ハワイの雰囲気をしっかり覚えているはず!このフェアの目玉、それは地元で行列が絶えない人気店や日本では滅多に買えない雑貨など北海道初上陸のお店。いったいどんな商品なんでしょうか。
食の目玉は、北海道初上陸、ハワイのハンバーガーランキングで、18年連続1位の大人気ハンバーガー。
(大家アナウンサーリポート)
「見てくださいこのボリューム!バンズからレタスもお肉もはみ出てしまっているんです。チーズもどろどろで!いただきます!」
実は先日のハワイロケでは食べられなかったという大家アナ。
(大家アナウンサーリポート)
「お肉もとってもジューシーなんですが、パンがふわふわでとっても美味しいです」
さらに大家アナが見つけたのは、かわいらしいバッグ。
(マナラ・ハワイ Mihokoさん)
「ハワイの美しい自然を取り込んだ、ハワイアンファブリックを、手巻きして作るトートバッグになります」
ハワイアンファブリックとは、ハワイの雰囲気漂う様々な柄が特徴のハワイの布地。この布を持ち手に巻いたおしゃれなトートバッグも、北海道初上陸の商品です。
数ある柄の中でも人気なものはー
(大家アナウンサーリポート)
「この絶妙なブルーが素敵です」
(マナラ・ハワイ Mihokoさん)
「こちらはハイビスカスのお花とブルメリアの花の柄が入っててすごくハワイらしいデザインになっています」
中のポケットや大きさにもこだわった、おでかけにぴったりの商品だということです。実はこのイベント、北海道とハワイの意外なつながりから始まったものです。
(さっぽろ東急百貨店 奥田めぐみさん)
「北海道とハワイ州の友好提携は2017年に結ばれていまして、(それを)記念した企画になっています。ハワイの商品を販売しているので、香りがハワイの香りがするので、ハワイにいるような気持ちになると思います」
食事だけでなく雑貨やファッションも楽しめるハワイフェア2019は、今月14日まで開催されます。

北海道2019.05.09 19:05

北海道新幹線札幌延伸を見据え…JR東日本が次世代車両を公開

北海道新幹線の札幌延伸を見据え、JR東日本が製作した新型の試験車両が5月9日報道公開されました。

美しい流線型のデザインが特徴の車体。鼻先を長くして空気圧を抑えさらに高速化する工夫です。宮城県で公開された新型の試験車両「アルファエックス」。JR東日本は北海道新幹線が札幌まで延伸する2030年ごろをめどに、最高時速360キロでの営業運転を目指していて、「アルファエックス」で安全性などを検証します。試験走行は、10日から始まり東北新幹線の仙台・新青森間を中心に2022年3月まで実施されます。

北海道2019.05.09 18:15

住宅で親子2人死亡 ボイラーの配管外れる…一酸化炭素中毒か 北海道帯広市

北海道帯広市の住宅で、親子2人が死亡しているのが見つかりました。住宅内のボイラーの配管が一部外れていたことから、警察は一酸化炭素中毒による事故死の可能性が高いとみて調べています。

遺体が見つかったのは帯広市西17条北2丁目の2階建ての住宅です。8日午後10時半ごろ、安否確認のため訪れた警察が、居間で、この家に住む母親の岡本歌子さん75歳と、玄関付近で息子の吉勝さん45歳が倒れているのを発見し、その後死亡が確認されました。
警察によりますと2人に目立った外傷はなく、室内のボイラーの配管が一部外れていて、家の中に一酸化炭素が充満していたということです。警察は一酸化炭素中毒による事故死の可能性が高いとみて
実況見分を行い、さらに詳しく調べています。

北海道2019.05.09 16:46

山菜採りのシーズン!遭難防止で入山者に注意呼びかけ北海道北広島市

本格的な山菜採りのシーズンを迎え、道内では遭難事故も起きていることから、警察などが入山者に対し注意を呼びかけました。

北広島市内の山では7日、タケノコ採りをしていた男性が一時遭難しました。
男性にけがはありませんでしたが、これを受け警察や市の職員らが林道の入り口で
山菜採りで訪れた人にチラシを配ったり、ヘリコプターから遭難を防ぐ呼びかけをしました。
(厚別警察署北広島交番 福井 一交番所長)
「これから(山菜採りの)ピークで人も多くなる、遭難に十分注意してほしい」
警察では山に入るときには、家族などに行き先や帰宅時間を伝えること、またもし遭難した場合見つかりやすいよう明るい服装をすることや、携帯電話を持っていくことなどを呼びかけています

北海道2019.05.09 13:03

親子とみられる男女2人が死亡 一酸化炭素中毒か 北海道帯広市

帯広市の住宅で親子とみられる男女2人の遺体が見つかりました。住宅内でボイラーの排気管がずれていたことから一酸化炭素中毒の可能性が高いとみて調べています。

遺体が見つかったのは、帯広市西17条北2丁目の2階建ての住宅です。8日午後9時半ごろ「連絡が取れない」と2人の知人から警察に通報がありました。警察がかけつけたところ、男女2人が玄関と台所で倒れているのが見つかり、その後、死亡が確認されました。遺体はこの家に住む70代の母親と40代の息子とみられています。2人に目立った外傷はなく、当時、家の中には一酸化炭素が充満していたということです。ボイラーの排気管がずれていたことから、警察は一酸化炭素中毒による事故死の可能性が高いとみて、さらに詳しく調べています。

北海道2019.05.09 07:39

キーワードは「お母さんとシェア」 今年の母の日は親子で楽しめるプレゼントが人気 北海道札幌市

今度の日曜日は母の日です。
きれいな花やバッグなどが「贈り物」として定番ですが、ことしのキーワードは、「お母さんとシェア」して楽しめるプレゼントです。

母の日に贈る定番のプレゼントといえば、色とりどりの花を集めた鉢植。
札幌市内のデパートでは、今度の日曜日に迫った母の日に向け、様々な商品が取り揃えられています。
最近人気となっている商品は、お母さんに気持ちよく寝てもらうため、柔らかな着心地が魅力のパジャマ。
またこちらは?1枚のタオルが、あっという間にかわいらしいクマさんに。
高い品質がウリの国産のタオルを、かわいい動物の形に丸めたタオルアートです。
商品自体の魅力に、もらう人の気持ちを明るくする工夫を加えた商品が人気となっています。
(大丸札幌店 中井香住さんは)
「ことしの母の日は定番の花もあるが、アレンジしたプチギフトや、お母さんと一緒にお子さんが“シェア”できるギフトが人気」
例えば、東京で大人気だというこちらの洋菓子店。
いちおしはこちらのクッキーサンドなのですが、中を割ってみると、とろっとろのキャラメルが出てくるのです!
(生野綺袈記者リポート)
「クッキーはサクサクしていて、中でキャラメルがとろっととろけていて、とてもおいしいです。これはぜひ、お母さんと一緒に食べたいですね」
またこちらは、専用のオイルで花を瓶詰にした、ハーバリウムという植物標本です。
中でもこちらの新商品、アロマの香りが親子で楽しめると人気です。
親子3代で、母の日のプレゼントを探しに来たこちらの家族は。
(買い物客は)
「癒されるね」
「ひとりで楽しむよりは“みんな”で楽しめる方がいいかなと思う」
ことしの母の日は、日ごろの感謝の気持ちと共に、親子で楽しめるプレゼントを贈るのもいいかもしれません。

北海道2019.05.08 19:21

石炭博物館火災 今週にも鎮火を判断へ 北海道夕張市

夕張の石炭博物館で先月発生した火災で、夕張市は早ければ今週にも有識者会議を開き、鎮火の判断をする方針であることがわかりました。

夕張市の石炭博物館で、4月18日に発生した火災。消防は鎮火を確認するため、有毒ガスを検知する作業を続けていましたが5月1日にガスが検出されなくなり、5月3日からは注水を取りやめていました。夕張市によりますと、その後もガスが検出されなかったことから、早ければ今週にも有識者会議を開き、鎮火の判断をする方針を固めたということです。鎮火と判断されれば、延期していた石炭博物館の営業についても、被害がなかった博物館の本館を先に再開させることを含めて検討する方針です。

北海道2019.05.08 18:05

鈴木知事 就任後初めて地震の被災3町を視察

北海道の鈴木直道知事が胆振東部地震で被災したむかわ、厚真、安平の3町を就任後、初めて視察し復旧や復興の状況を確認しました。l

むかわ町役場を訪れ、竹中町長と復興に向けた課題などについて意見を交わした鈴木知事。その後、仮設店舗を視察し、たい焼き店では「むかわ竜」をかたどった「恐竜たいやき」を試食するなどしました。
(鈴木知事)
「ん?!マヨネーズと、これ、中はなんですか?」
(店主)
「チキンナゲット」
(鈴木知事)
「チキン?!斬新ですね、これ」
午後からは厚真町と安平町を訪れ、厚真町の仮設住宅では、入居者から現状や生活について話を聞きました。鈴木知事は、公約で被災した住宅の再建や農地の早期復旧など復興支援に力を入れるとしていて、今回、聞き取った課題などについて政策に反映する考えです。

北海道2019.05.08 16:42

新千歳空港も一部に遅れが続く JALシステムトラブルで

8日朝、日本航空のシステムにトラブルが発生し、新千歳空港でも欠航や遅れなどの影響が出ています。

日本航空によりますと、午前7時前、システムサーバーに不具合が発生し、全国の空港で自動チェックイン機などが使えない状態となりました。新千歳空港でも職員が手作業で発券などの対応にあたりました。
(羽田空港に向かう乗客は)
「2時間以上遅れるので時間が早い便をキャンセル待ちで待っている」
この影響で午前11時現在、新千歳空港を発着する2便の欠航が決まっています。システムは午前8時半ごろに復旧しましたが、日本航空では今後も飛行機の遅れが続く可能性があり、最新の運航状況を確認してほしいとしています。

北海道2019.05.08 12:41

鈴木知事 副知事3人を全員交代 北海道

新たな道政運営に向け、鈴木直道知事は、いまの3人の副知事を全員交代させる方針を固めたことがわかりました。

道幹部の人事の検討を進めている鈴木知事は、3人の副知事と特別職の公営企業管理者を交代させる方針を、自民党の道議会議員に伝えたということです。鈴木知事は後任の副知事について、政府との関係を強化するため、中央省庁や道幹部などからの起用を検討しているとみられます。道によりますと、副知事3人が一斉に交代すれば道政史上初めてで、大幅な刷新に道議会や道庁内での調整が難航することも予想されます。

北海道2019.05.08 12:40

初乗り30円値上げ JR北海道が国に申請へ

JR北海道が、ことし10月の消費税率引き上げにあわせ、運賃の値上げを国に申請することがわかりました。その場合、初乗り運賃は30円値上がりし、200円になります。

国土交通省によりますとJR北海道は、ことし10月の消費税率の引き上げにあわせて、運賃を平均で9.1%値上げすることで最終調整しているということです。初乗り運賃も170円から200円に値上げされる見通しです。消費税率の引き上げ分の2%を加えると11.1%の値上げとなります。JR北海道が先月発表した経営計画では、値上げにより年間40億円の増収を見込むとしています。JR北海道は10日、国に申請する予定だということです。

北海道2019.05.08 12:40

【強制わいせつ事件】女子高校生 男に押し倒され体を触られる 北海道千歳市

7日夜、千歳市内の路上で女子高校生が男に押し倒されて体を触られる強制わいせつ事件がありました。警察で男の行方を追っています。

強制わいせつ事件があったのは千歳市内の路上です。7日午後9時すぎ、10代の女子高校生が帰宅途中に後ろからきた男にいきなり押し倒されて全身を触られました。女子高生が抵抗したところ、男はその場から逃走したということです。女子高校生にけがはないということです。
逃げた男の特徴は、年齢30代から40代ぐらい身長160センチくらいの小太りで、サングラスに黒色のニット帽と上着に灰色のズボンを着ていて、警察で男の行方を追っています。

北海道2019.05.08 09:47

札幌平岸爆発事故 5か月ぶりに被災のパソコン教室再開

札幌市豊平区の不動産仲介会社アパマンショップで起きた爆発事故から間もなく5か月。
爆発によって大きな被害をうけ、移転を余儀なくされたパソコン教室が、ようやく7日オープンしました。

7日朝、教室から出されたのはきょうからのオープンを告げる真新しい立て看板。
(パソコン教室経営 大谷恵理さん)
「やっとここまでたどり着いたという感じ、結構精神的に疲れ果ててしまった部分もあるが
なんとかオープンにこぎつけた」
このパソコン教室を経営する、大谷恵理さんです。“あの”爆発事故以来、苦労を重ねてきました。
去年12月、札幌市豊平区の不動産仲介会社、アパマンショップの店舗で起きた爆発事故。
すぐ隣のビルの2階にあった大谷さんのパソコン教室も、窓ガラスやがれきが散乱し休業を余儀なくされました。
その後は2か月、3か月と時間が経っても、一向に再開のメドが立たず。
大谷さんは、すぐ近くのビルに教室を移転することを決断しました。
イスやテーブルはガラスの破片が残ったためすべて新しいものに。およそ1000万円をかけて
移転にこぎつけましたが、どこまで補償されるのか、爆発元とされるアパマンショップとの交渉は
いまもなかなか進んでいません。
(パソコン教室経営 大谷恵理さん)
「なぜここに移転しなければならなかったのかを理解してもらっていないというのが実感」
不安を抱えながら迎えたきょうのオープン。教室には、朝からなじみの生徒が訪れました。
パソコンだけでなく、スマートフォンやデジタルカメラの使い方なども大谷さんがイチから丁寧に
説明します。
(生徒は)
(他のパソコン教室に行こうとは思わなかった?)
「それは全然頭にない、我々の憩いの場でもあるので、みんなで一緒に騒いでお互いで話し合える
教室はあまりない」
(パソコン教室経営 大谷恵理さん)
「本当にお待たせしましたということで、これからまたみなさんに愛されるパソコン教室とし頑張っていきたい」
一方、爆発元のアパマンショップにも新たな動きがありました。 
(爆発があった店舗で賃貸契約を結んだ男性)
「2か月くらい前に(アパマン側から)電話があり、消臭除菌をやったという証拠がないということで爆発してもう物がなくなってしまったので、(代金を)徴収した全員に返金しますと連絡があった」
爆発の原因とされている消臭スプレー缶
(アパマンショップリーシング北海道 佐藤 大生社長) 
「当社のスプレー缶の廃棄処理がもとによってあのような爆発が起きて、皆様にご迷惑をかけてしまった」
去年12月までのおよそ2年間、爆発があった店舗ではこのスプレー缶を使った消臭サービスの申し込み215件のうちおよそ6割で代金を受け取りながらも施工していなかったことが明らかになったのです。
アパマン側は、施工していなかった契約者全員に返金を行ったとしていますが、実際に返金をうけた男性はその対応に不信感を抱いたといいます。
(爆発があった店舗で賃貸契約を結んだ男性)
「電話で振込先の口座を聞かれてその2、3日後に入金された、返金してもらったのは良いんですけど、本当は直接来て謝罪していただくとか、お詫びの書類があれば良かった」
爆発による被害や、サービスの未施工に対する補償は少しずつ進んでいますが、その内容について、疑問を抱いている人も少なくないようです

北海道2019.05.07 19:59

大混雑の10連休は終わり「令和」始動 北海道

10連休となったゴールデンウイークは6日で終わり。7日の札幌市中心部には久しぶりに職場に向かう人たちの姿が見られました。
みなさん…若干、うつむき加減?
(10連休した男性は)
「ちょっときついですね。つらいです。休みの前半何していいかよくわかんなくて。苦労したわけじゃないんですけど。大変でした」
(10連休した女性は)
「どの仕事をどこまでやったのかあんまり覚えてないですけど、ちょっと復活するのに時間かかるかもしれないです」
(9連休した男性は)
(朝早く久しぶりにスーツを着ていかがですか?)
「若干きつかったです、ちょっと食べ過ぎ飲み過ぎたんでしょうね」
「まったく意気込みはありません!憂鬱な感じだけです!」
(宮崎記者リポート)
「札幌市中心部の銀行です。開店と同時にATMは多くの人が詰めかけています」
こちらの銀行のATMは連休中も利用できましたが、7日は多くの人が列をつくっていました。
(北洋銀行 太田仁さん)
「きょうから会社というところもあるので、朝方からお客様が結構来ていました」
「通帳を記帳していない人もいると思うので、きょうはそういうお客様を中心に来ているのでは」
札幌市中央区役所も朝から大混雑。住所変更などの手続きは20人待ちの状態が続いていました。
(訪れた人は)
「新入社員で札幌で働くことになったので住所変更に来ました、混んでますね正直、30分くらい前ですかね。ずっと待ってますね」
(訪れた人は)
「この前来たときよりも倍くらい混んでるんじゃないか。やっぱ10日間みんな休んでいたからね」
こちらでは混雑緩和のために急きょ臨時の窓口を設け、対応にあたりました。
日常に引き戻された大勢の人々をよそに、函館では。
(東海林記者リポート)
「函館の観光名所、赤レンガ倉庫前です。10連休はきのうで終わったんですが、きょうも観光を楽しんでいる方が結構いるようです」 
(札幌からの観光客)
「いっぱい人がいるよりはゆっくりしたいと思って、有給とってきました」
(他の人より1日多いのは?)
「ちょっといいですね」
似顔絵を書いてもらいご満悦なこちらの家族も。
(大阪からの観光客)
「1日休みがずれているので、それで今日までいるんですよ」
「飛行機もホテル代も安いしとりやすいのが一日ずれてる魅力でした 」
お昼どきの札幌・大通公園。休み明け早々、ベンチで昼食をとる人が。
(男性は)
「なるべく太陽浴びた方がいいのではないかと」
「休みすぎた分を仕事で挽回したいけど、あんまり焦りすぎてもしょうがないのでマイペースで着々とできればいい」
ようやく迎えた令和の平日。それぞれが気持ちを新たに、動き出したようです

北海道2019.05.07 19:59

軽自動車が横転 札幌の交差点で事故

札幌市中央区の交差点で軽トラックが乗用車と衝突する事故があり、軽トラックを運転していた男性が軽傷を負いました。

交差点の真ん中で横転した軽トラック。こちらの乗用車は側面が大きくへこんでいます。札幌市中央区南2条西9丁目の交差点で、午後3時半ごろ軽トラックと乗用車が衝突しました。この事故で軽トラックが横転し、運転していた40代の男性が首から肩にかけて痛みを訴えるなど軽傷を負い病院に搬送されました。現場は信号機のある交差点で、警察はどちらかの車が信号を無視したとみて事故の原因を調べています。

北海道2019.05.07 18:09

再発防止を誓う 飲酒死亡事故から7年の小樽商大で追悼式 北海道小樽市

小樽商科大学で男子学生が飲酒後に死亡した事故から7年が経ちました。大学では追悼式が開かれ、二度と過ちを繰り返さない決意を新たにしました。

(参列者)
「黙とう」
追悼式には遺族をはじめ学生や教職員などおよそ120人が参列し、黙とうを捧げました。
小樽商科大学では7年前の5月7日、アメフト部のパーティーで酒を飲んだ当時19歳の男子学生が、急性アルコール中毒で死亡しました。
(学生代表 水野可鈴さんは)
「この碑の前で、改めて飲酒事故再発防止に努めていくことを固く誓います」
(遺族は)
「お酒を間違った取り扱いをしないで、4年間を大切に過ごしてほしい」
参列者たちは、二度と同じ過ちを繰り返さないことを誓いました。

北海道2019.05.07 16:37

トレーラーと衝突 自転車の高齢男性けが 札幌市白石区

札幌市白石区の交差点で、トレーラーと自転車が衝突する事故があり、自転車に乗っていた高齢の男性がけがをしました。

事故があったのは札幌市白石区北郷3条7丁目の交差点です。午前10時ごろ道道を厚別方向に走っていたトレーラーが交差点を北方向に進んでいた自転車と衝突しました。この事故で自転車に乗っていた70歳くらいの男性がけがをして病院に運ばれました。男性は搬送時、意識があったということです。現場は信号機のある交差点で、警察では自転車側の信号が赤だった可能性が高いとみて詳しい事故の原因を調べています。

北海道2019.05.07 16:36

10連休終わり「令和」本格稼働 北海道札幌

10連休となったゴールデンウイークが終わり、いよいよ今日から「令和」本格始動です。
街にはいつもの通勤・通学の風景が戻ってきました。
7日の札幌市中心部では久しぶりに職場に向かう人たちの姿が見られました。
(男性)
(何連休でしたか?)
「10連休です、ちょっと函館の方に3日4日で2日間行ってきました」
「天気もすごいよくて桜も満開だったので良かったですね」
(男性)
(朝早く久しぶりにスーツを着ていかがですか?)
「若干きつかったです、ちょっと食べ過ぎ飲み過ぎたんでしょうね」
「きょうからまた仕事だと思うと心も体も疲れていますなんとなく」
また、銀行のATMには朝から利用客が列を作っていました。
このほか、役所などでも混雑が予想されています

北海道2019.05.07 13:22

北海道稚内でサクラ開花平年より7日早く

北海道内各地では、花の見頃を迎えていますが、桜前線国内最北の観測地、稚内では、
桜の開花が発表されました。
きょうの道内は、平年並みの気温となっていますが、稚内地方気象台の職員が
標本木・エゾヤマザクラの花が5輪以上、咲いているのを確認して、開花を発表しました。
(気象台の職員)
「本日7日ですね、5月7日、開花ということになります」
稚内での開花は平年より7日早く去年より5日早いということです。気象台によりますと、3、4日後には
満開を迎えるということです。日本列島の桜前線は、まもなくゴールを迎えることになり、
気象台の観測地点では釧路を残すのみとなりました。

北海道2019.05.07 13:22

北方領土訪問旅客船「えとぴりか」安全点検 北海道根室

元島民の北方領土への訪問を前に旅客船「えとぴりか」の安全点検が根室港で実施されました。
根室港では、海上保安部の職員が停泊中の「えとぴりか」に乗り込み船員らの立ち会いのもと
船内の消火設備や救命設備などを1つ1つ点検し安全指導を実施しました。
(根室海上保安部)
「墓参、自由訪問ですね、成功につながるように」
「安全には十分配慮しながら、ことし1年がんばりたいと思います」
点検を終えた「えとぴりか」は、元島民らでつくる千島連盟が今月中旬から実施する予定の
自由訪問を皮切りに今年度も、ビザなし交流など北方四島への訪問の際に運航されます

北海道2019.05.07 13:21

【札幌市南区で事故】5歳男児が乗用車にはねられる 5メートルひきずられ頭の骨を折る重傷

札幌市南区の市道で5歳の男の子が乗用車にはねられる事故がありました。男の子はその後5メートルほどひきずられ、頭の骨を折るなど重傷です。

事故があったのは、札幌市南区澄川2条1丁目の市道です。6日午後2時半ごろ、近くに住む奈良謙伸くん5歳が道路を横断していたところ、左からきた乗用車にはねられました。謙伸くんはその後、5メートルほどひきずられ、頭や右足の骨を折るなどの重傷で、病院に運ばれました。命に別条はないということです。
近くに横断歩道や信号機はなく、警察によりますと、謙伸くんはほかの子どもと一緒に歩いていたということです。乗用車を運転していた62歳の女性は、「脇から飛び出してきた」という趣旨の話をしているということです。
警察で事故の原因を慎重に調べています。

北海道2019.05.07 08:03

さようなら10連休 最終日 道内各地は

水族館の人気者、迫力満点のイルカショー。その客席には。あふれんばかりの人の姿が。10連休最終日の6日もおたる水族館は多くの家族連れなどで賑わいました。訪れた子どもたちはアザラシにエサを与えたり、ウニやタコに触れてみたりと、連休最後の冒険を楽しんだようです。
(子どもは)
「わーお!きもちいい!」「(連休どうだった?)楽しかった」
ゴールデンウィーク終了とともにこちらも最終日です。今シーズン最後の営業日となった札幌国際スキー場。山頂でも15度を超える暖かさに、上着を羽織らずに滑る人も。
(来場者は)
「暑くて(上着)脱いでます」「暖かい中でダバダバな雪の中滑るのもなかなか楽しいです」
春の陽気に花々も色づき始めています。
(村崎記者リポート)
「天気にも比較的恵まれたことしのゴールデンウィーク。札幌市内ではライラックがきれいな花を咲かせています」
札幌では5日、ライラックの開花が発表されました。平年よりも12日早い開花です。大通公園では散歩やひなたぼっこをゆったりと楽しむ家族連れなどが多く見られました。
(東京から帰省した人は)
「楽しかったけど疲れましたね」
(札幌市民は)
「1日のんびりと思ってたので、最終日は。(子どもは)疲れきって寝てます」
賑わいはJR新十津川駅でも。来年5月に一部路線の廃止が決まっているJR札沼線。6日が最終運行日のちょうど1年前となるため、駅とマチのPRイベントが開かれていました。
(鉄道ファンは)
「風景がとてもよくて気持ちよかった」
駅長犬として知られる柴犬のララもたくさんの来場者に上機嫌です。そしてこちらはUターンラッシュで混雑が続く新千歳空港です。本州方面に向かう便は、終日、満席近い状況に。出発ロビーでは別れを惜しんで見えなくなるまで手を振り続ける多くの人の姿がありました。
(東京から帰省した人は)
「(子どもの)祖父母とも過ごせてゆっくりできた。喜んでくれました。前よりも言葉しゃべられるようになったので」
(茨城からの観光客は)
「4日間働いたら土日なので頑張りたい」
新しい時代を迎え、歴史に残る超大型連休となった今年のゴールデンウィーク。道内各地多くの笑顔であふれていました。

北海道2019.05.06 21:40

被災地の春 倒れても咲く 奇跡の桜 北海道厚真町

胆振東部地震から8か月。被災地にも春が訪れています。最大震度7を観測した厚真町では土砂崩れに巻き込まれながらも花を咲かせた奇跡の桜がありました。

土砂崩れに巻き込まれ横倒しとなった桜の木。しかしその枝先にはこぼれんばかりの桜の花が咲き誇っています。8か月前のあの日、厚真町桜丘地区の信成弘志さんは経験したことがないような音と衝撃を感じました。
(信成弘志さんは)
「(発災時)家の中がぐちゃぐちゃなのはわかっていたが、家が押し流れていることは想像もしていなくて、外に出て、ああ山が落ちてきたんだなって」
自宅は全壊し見慣れた故郷の風景は一変。しかし1週間前、土砂に押し流されたはずの桜が色づき始めていることに気がつきました。
(信成弘志さんは)
「(土が)滑り落ちてしまっているがあのあたりに桜があった」「本来ならあり得ないことだけど震災にあっても咲くんだなって感動しましたよね」
(鈴木さん一家)
「お花見日和でした」
自宅が半壊判定を受けた安平町の鈴木さん一家です。植樹からおよそ50年。裏庭から家族の成長を見守ってきた桜がことしも花を咲かせました。仮設住宅で生活する鈴木さん一家。慣れない環境で不安定な時期もありました。
(鈴木恵さんは)
「震災起きてすぐ恐怖で恐怖でこの子がそばにいて車から避難所まで歩くこともできなくて」
「ことしはいい桜が咲いた。当たり前の存在うちの守り神かな。ことしも元気に咲いてくれてありがとう」
土砂で横倒しになっても花を咲かせた「奇跡の桜」を前に厚真町の信成さんは町内での生活再建を目指します。
(信成弘志さんは)
「自宅は8か月前と変わらないが桜を見ると感動したし自分もね、かっこいい言い方だが桜みたいにさ。先のことを考えて再建できたらいい」
桜とともに決意を新たにする春。復興へと歩みを進める被災者の姿がそこにはありました。

北海道2019.05.06 21:40

車に引きずられ 男児重傷 札幌市南区

札幌市南区の市道で5歳の男の子が乗用車にはねられる事故がありました。男の子はその後5メートルほどひきずられ、頭の骨を折るなどの重傷です。命に別条はないということです。

事故があったのは、札幌市南区澄川2条1丁目の市道です。午後2時半ごろ、近くに住む奈良謙伸くん5歳が左からきた乗用車にはねられました。謙伸くんは5メートルほどひきずられ、頭や右足の骨を折るなど重傷で、病院に運ばれました。命に別条はないということです。近くに横断歩道や信号機はなく、警察によりますと、謙伸くんはほかの子どもと一緒に歩いていたということです。乗用車を運転していた62歳の女性は、「脇から飛び出してきた」という趣旨の話をしているということです。警察で事故の原因を慎重に調べています。

北海道2019.05.06 18:31

大型連休最終日 Uターン客で混雑 新千歳空港

ゴールデンウィークも6日で最終日です。ふるさとや行楽地で過ごした人のUターンラッシュが続き新千歳空港は6日も混雑しています。

10連休となったことしのゴールデンウィークも6日が最終日。新千歳空港は朝からゴールデンウィークを北海道で過ごし、道外に戻る人で混雑しています。出発ロビーでは家族と別れを惜しむ人の姿も多く見られました。
(東京から帰省した人は)
「(子どもの)祖父母とも過ごせてゆっくりすごせました」「連休が長かったので日常生活に戻るのが不安ですけど、リフレッシュしたのでがんばりたい」
航空各社によりますと6日は終日本州方面に向かうほとんどの便で満席近い状態になっているということです。

北海道2019.05.06 12:40

JR新十津川駅 廃止まで1年 駅でイベント 北海道新十津川町

来年、路線の一部が廃止されるJR札沼線。最終運行日のちょうど1年前となった6日、新十津川駅ではイベントが開かれました。

JR札沼線は、来年5月に北海道医療大学-新十津川間の廃止が決まっています。6日は最終運行日のちょうど1年前となるため、駅と町の魅力を伝えようとイベントが開かれ、多くの鉄道ファンらで賑わいました。
(熊田義信 新十津川町長)
「この一年、新十津川駅を盛り上げていくことが一番いいことかなと思う」
イベントでは町内でつくられた日本酒やソーセージなどが無料で振る舞われました。駅舎横にできた特産品の販売所は来年の路線廃止日まで営業するということです。

北海道2019.05.06 12:38

【鯉ではなくて…ニシン!】全長25メートルの「ニシンのぼり」が空を舞う 北海道江差町

大型連休も終盤に差し掛かった5日、道南の江差町では鯉のぼりならぬ「ニシンのぼり」が空を舞いました。

クレーン車に釣り上げられ、大空に舞い上がる一匹の魚。
5日、道南・江差町の埠頭で掲げられた、全長25メートルの鯉のぼりならぬ、ニシンのぼりです。おととし、江差町がニシン漁で栄えた歴史を現代に伝える町として北海道で初めて日本遺産に認定されたことを記念して作られました。
(見た人は)
「すごい大きくてびっくり!」
「想像以上に綺麗でした」
この「ニシンのぼり」は今月26日まで、毎週日曜日に空をおよぐ予定です。

北海道2019.05.06 07:49

もっと読み込む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース