2020年 東京五輪・パラリンピック

2020年 東京五輪・パラリンピック<関連記事>

東京五輪 費用どう分担…作業チーム発足

東京五輪をめぐり13日、東京都・政府・組織委員会・関係自治体の事務レベル協議会が開かれ、会場の整備やセキュリティーなど関係自治体が担う業務の内容や費用について整理する作業チームが発足。チームは2月中に必要な費用などについて取りまとめる予定。

2017年1月13日 17:44

記事を読む

伝統の技で五輪公式グッズ 小池知事がPR

2017年1月11日 19:49

2020年東京オリンピック・パラリンピックの公式グッズに日本の伝統の技を取り入れた新たなオリジナル商品「ジャパンプレミアム」が登場し、小池知事が早速PRした。風呂敷クロスやトートバッグなどの商品はオフィシャルオンラインショップで購入できる。

記事を読む

車椅子で乗降 「次世代タクシー」試乗会

2017年1月11日 12:34

11日、国交省でトヨタ自動車が来年度に発売を予定する次世代タクシーの試乗会が開かれた。スロープ付きで車椅子のまま乗り降りでき、国交省はこうした誰もが利用しやすい設計の次世代タクシーを「ユニバーサルデザインタクシー」に認定、普及を促している。

記事を読む

東京五輪の仮設施設費用“組織委負担で”

2016年12月26日 12:24

東京五輪の仮設施設の費用について、関係自治体が「組織委員会が負担するとの原則を確認してほしい」とした要請文を提出。小池知事は「今年度中には負担の大枠を決めたい」と強調。費用負担の見直しは来月から都と国、組織委員会による3者協議で議論される。

記事を読む

東京五輪 開催経費1.6~1.8兆円に

2016年12月21日 19:01

21日午後、東京五輪・パラリンピックの開催経費について組織委が1.6~1.8兆円とする試算を発表。うち5000億円は組織委収支でまかなわれるため、今後、1.1~1.3兆円を東京都や政府、競技を開催する関係自治体でどう分担するか話し合われる。

記事を読む

東京五輪向け“おもてなしタクシー”トヨタ

2016年12月19日 10:40

トヨタが東京オリンピック・パラリンピックに向けて新たに開発したタクシー専用車両を公開した。“おもてなしの心”をテーマに開発され、スライド式ドアや車椅子で乗り降りできる低床を採用。ハイブリッドシステムを搭載し、2017年度内に発売予定。

記事を読む

五輪開催経費1.6兆円~1.8兆円と試算

2016年12月17日 17:50

東京五輪の大会開催経費について、現段階で1兆6000億円~1兆8000億円とする試算を組織委員会がまとめていることが分かった。試算は21日の4者協議で示される予定。費用分担についての国や東京都などとの協議は、近く再開されることになる。

記事を読む

東京五輪バレー会場は有明 小池知事が表明

2016年12月16日 16:09

20年東京五輪・パラリンピックのバレーボール会場の見直しで、小池知事が16日午後、有明アリーナの新設を表明。この方針をすでにIOCのコーツ副会長に報告したということだが、21日に行われる4者のトップ級協議で改めて説明することにしている。

記事を読む

バレー会場は有明アリーナ~小池知事が表明

2016年12月16日 14:12

東京都の小池知事が16日の定例会見で、東京オリンピック・パラリンピックのバレーボール会場に、有明アリーナを新設することを表明した。

記事を読む

小池都知事“有明アリーナ新設”午後発表へ

2016年12月16日 12:48

20年東京五輪のバレーボール会場の見直しで、東京都の小池知事は16日午後、「横浜アリーナ」への変更を見送り、「有明アリーナ」の新設を発表する見通し。運営権売却や、商業施設誘致など有明地区を一体として整備していく方針も明らかにするとみられる。

記事を読む

五輪ナンバープレートのデザイン 来月公募

2016年12月13日 12:53

国交省は、来秋導入の東京オリンピック・パラリンピック仕様の自動車のナンバープレートのデザインについて、来月6日から31日まで公募すると発表した。専用サイトから1人1作品応募できる。デザインは来年夏頃決定、10月頃から希望する人に交付される。

記事を読む

新国立競技場で起工式 新完成予想CG披露

2016年12月11日 12:22

東京五輪のメーン会場となる新国立競技場建設予定地で、今月1日から本体工事が始まり、11日は安倍首相らが参加し起工式が行われた。工費は約1490億円。旧計画の白紙撤回で起工は1年2か月遅れたが、工法が容易になり2019年11月末には完成予定。

記事を読む

バッハ会長 五輪経費「もっと削減できる」

2016年12月9日 05:55

IOCのバッハ会長は8日の会見で、東京大会の2兆円を上限とした総経費について「もっと削減できる」と述べた。また「野球・ソフトボール」の予選について、「被災地での開催は日本の人々へ一体感を示すことができる」と述べ、被災地開催の意義を強調した。

記事を読む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら