デジタルニュース

今日の最先端は、明日の常識!?日々進化していくテクノロジーから、インターネットやスマホ、家電にまつわる注目の話題まで、“デジタル”なニュースをお届けします。

KDDI“健康チェック”サービスを発表

KDDIは16日、自宅で健康チェックができるサービスを発表。専門の器具で採取した血液を検査キットに入れて郵送すれば、1週間程度で分析結果をスマホなどで確認できる。来月から自治体などで実証サービスを行い、今夏から個人向けサービスを開始予定。

2015年3月16日 17:13

記事を読む

VAIOが新たにスマホ発表 事業拡大図る

2015年3月12日 17:46

VAIO株式会社は、新たにVAIOブランドのスマホ「VAIOPhone」を発表。デザイン性や持ちやすさなどを重視したSIMフリー端末で料金も端末代と通信料金をあわせて月額2980円からとしている。今後はモバイル分野での事業拡大を図る狙い。

記事を読む

シャープ、液晶パネルの新技術発表

2015年3月10日 14:48

シャープは10日、液晶パネルに関する新しい技術を発表。繊細な筆の動きや筆圧などを検知して毛筆のような文字を再現できるディスプレーなどを披露した。シャープは液晶ディスプレー市場で、独自技術を開発することで商品の多様化を目指し生き残りを図る。

記事を読む

“新生VAIO”初のPCがお披露目

2015年2月16日 18:20

ソニーのパソコン事業が売却され、独立して去年7月にバイオ株式会社となったが、その新生バイオが初めて開発したパソコン「VAIO Z」が16日発表された。パソコン市場が年々縮小する中でも、高品質な国産であることを売りに消費者の支持を得たい考え。

記事を読む

ソニー高級ウォークマン 価格約12万円!

2015年2月13日 22:21

ソニーが14日にCDより高音質の音を特徴とする「ハイレゾ」に対応した高級ウォークマンを発売する。価格は12万円前後で、ウォークマン史上最高だという。より高音質のハイレゾ対応の音響機器を相次いで発売し、「ハイレゾ市場」で先行したい考え。

記事を読む

ソニー ランナー向けウエアラブル端末発表

2015年2月12日 16:23

ソニーは12日、ランナー向けのイヤホン型ウエアラブル端末を発表。6種類のセンサーでランニング中の心拍数や現在地の情報などを測る。ランナーの心拍数が目標を下回るとペースをあげるように「かけ声」をかけるコーチング機能も。

記事を読む

一度に13機種 キヤノンが新カメラ発表

2015年2月6日 21:27

キヤノンは6日、5060万画素のセンサーを搭載した解像度の高いデジタル一眼レフカメラなどこれまでで最多となる新商品13機種を一度に発表した。スマートフォンの台頭でデジカメの販売台数が減少する中、高性能なカメラで市場をけん引したい考え。

記事を読む

“2045年問題”に備え、総務省が研究会

2015年2月6日 20:52

「コンピューターが発達し続ければ2045年には人間の能力を超える」という“2045年問題”に備え、どんな研究や制度が必要かを考える研究会が総務省で6日、立ち上げられた。会合には“日本のインターネットの父”と呼ばれる慶大の村井純教授らが参加。

記事を読む

シャープ 「振り込め詐欺対策」電話発表

2015年2月5日 15:06

シャープが振り込め詐欺対策の機能を搭載した新型の電話機を発表した。知らない番号からかかってきた通話を自動で録音する他、相手に名前を名乗らせてから電話に出ることなどができる。また、番号を通知しない電話にはつながらないという。

記事を読む

au初 子ども向けスマートフォン発表

2015年1月19日 14:39

KDDIは19日、春向けの新商品発表会で、au初となる子ども向けスマートフォンを発表。防犯機能のほか、子どもがメールなどで「ばか」や「うざい」などと入力しようとすると、安易に使わないよう促すメッセージが表示される。

記事を読む

「ウエアラブル端末」最新技術が大集合!

2015年1月14日 15:02

腕時計型やメガネ型など身につけて使う情報端末、いわゆる「ウエアラブル端末」を集めた国内最大級のイベントが14日、東京ビッグサイトで始まった。100超の企業や大学などが開発した端末の最新技術が展示され、高齢者の“見守り”がテーマのものも。

記事を読む

トンネル崩落も想定…災害ロボット実証実験

2015年1月8日 16:00

災害や事故の現場で迅速かつ安全に復旧活動を行うため、災害調査ロボットの開発を進める国交省は8日、初めて、トンネル崩落事故を想定した実証実験を行った。今回の実験結果を基にロボットの改良を行い、来年度の実用化を目指す。

記事を読む

トヨタ 燃料電池車“特許”を無償提供

2015年1月6日 14:22

次世代エコカーとして注目される燃料電池車の普及を加速させるためトヨタ自動車は5日、米・ラスベガスで行われたイベントで燃料電池車の根幹となる水素タンクや電池制御システムなどに関する約5700件の特許を無償で提供すると発表した。

記事を読む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら