原発事故・課題と今後

増え続ける汚染水、残されたままの核燃料、そして奪われた人々の暮らし…いまだ数多くの難題が山積する福島第一原発事故の“いま”を集めました。

福島県沖でヒラメの試験操業 実施の見通し

福島県沖の主力の魚種だったヒラメについて、いわき市漁協は、来月1日に試験操業を行う見通し。

2016年8月18日 20:24

記事を読む

「帰還困難区域」自民が提言案まとめる

2016年8月17日 20:47

福島第一原発の事故の影響で現在も立ち入りが制限されている「帰還困難区域」について、自民党は、5年後をめどに一部の地域で住民が生活できるよう整備するとした提言案をまとめた。公明党などとも調整した上で、今月下旬に政府に申し入れる方針。

記事を読む

福島・大熊町 一部で特例宿泊が始まる

2016年8月11日 21:56

東日本大震災から5年5か月がたち、全ての町民が避難する福島・大熊町では、帰還困難区域を除く地区で11日から特例宿泊が始まった。希望した町民は役場で線量計を借りてから自宅へと向かった。10日までに申請したのは、141世帯中13世帯、40人。

記事を読む

原発事故で認知症患者失踪 東電に賠償命令

2016年8月10日 18:58

福島第一原発近くの双葉病院に入院していた認知症患者(当時88)の遺族が、原発事故で行方不明になったとして東京電力を訴えていた裁判で、東京地裁は「事故がなければ失踪は防げた」として東電側に約2200万円の支払いを命じた。

記事を読む

福島原発2号機内部 特殊な機械で“透視”

2016年7月29日 00:48

福島第一原発2号機の原子炉圧力容器の内部を、「ミュオン」という素粒子を使い、レントゲンのように原子炉を透視する技術で調べた結果、溶け落ちた核燃料の大部分が圧力容器の中に留まっているとみられることが初めてわかった。

記事を読む

燃料見えた!原発2号機内部を“透視”

2016年7月28日 19:23

福島第一原発の2号機について、溶け落ちた核燃料がどこにたまっているのかが初めて明らかになった。調査には“レントゲン”のように原子炉を透視する技術が使われた。

記事を読む

「帰還困難区域」 一部避難指示解除へ

2016年7月23日 15:33

政府は、福島第一原発の事故で避難指示解除のめどが立っていなかった「帰還困難区域」について、5年後の2021年をめどに、一部の地域で避難指示を解除する方針を固めた。

記事を読む

全国初 千葉市の指定廃棄物、指定解除へ

2016年7月22日 19:15

環境省の井上副大臣は22日、千葉市役所を訪れ、原発事故で出た千葉市の指定廃棄物の指定を23日付で解除する通知書を熊谷市長に手渡した。市の調査で放射性物質の濃度が国の基準を下回ったためで、全国で初めての指定解除となる。

記事を読む

「凍土遮水壁」効果なし?別の対策も検討を

2016年7月19日 18:23

原子力規制委の検討会は19日、福島第一原発の汚染水対策で今年3月から稼働した「凍土遮水壁」にいまだ効果が見られないとして、東京電力に対し、別の対策も検討するよう求めた。屋内には約6万トンもの汚染水がたまっている。

記事を読む

福島第一原発「石棺」に福島県知事が要望書

2016年7月15日 17:14

福島第一原発の廃炉技術を研究する国の専門組織が、核燃料を取り出さずに建屋内に閉じ込める「石棺」の可能性を言及したことに、福島県の内堀知事は15日、経済産業省を訪れ、「石棺方式は到底容認できるものではない」とする要望書を高木副大臣に手渡した。

記事を読む

南相馬市の避難指示 きょう大部分で解除

2016年7月12日 14:05

福島第一原発事故に伴い南相馬市に出されていた避難指示が12日、大部分で解除された。

記事を読む

民進党抗議 東電、謝罪と撤回に応じず

2016年7月6日 04:42

福島第一原発でのメルトダウン公表をめぐる第三者委員会の調査結果は事実に反するとして、民進党が東京電力に撤回を求めていた問題で、東電は5日、謝罪と撤回をしない内容の文書を返したことが分かった。

記事を読む

韓国が輸入規制 ホヤを冷凍保管…堆肥に?

2016年6月30日 16:38

宮城県の漁協は、原発事故を理由とする韓国の輸入規制で販売先が確保できないホヤを、処分方法が決まるまで一時冷凍保管することを決めた。堆肥の原料などに活用することが検討されている。処理にかかった費用は東京電力に請求する意向。

記事を読む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら