東日本大震災のいま

力強い“復興の声”が聞こえてくる一方で、今も不安を抱えたまま仮設住宅で暮らす人たちも…震災後の課題と今後を探ります。

首相 東日本大震災の「復興加速」を強調

安倍首相は11日、東日本大震災の追悼式に出席し、復興を加速させていく考えを強調した。また、震災の教訓をもとに防災対策を不断に見直し、災害に強い国づくりを進めることや、防災分野における国際貢献を強化していく考えを示した。

2017年3月11日 18:08

記事を読む

震災6年 秋篠宮さまの「お言葉」全編配信

2017年3月11日 15:38

「東日本大震災六周年追悼式」秋篠宮さまのお言葉【全編配信】

記事を読む

東日本大震災から6年 福島・浪江町では

2017年3月11日 11:47

死者・行方不明者1万8400人あまりを出した東日本大震災の発生から11日で6年。各地で犠牲者を悼む催しが行われる。いまも岩手、宮城、福島の3県で計12万人近い人たちが元の自宅に戻れずにいる。福島県浪江町から中継。

記事を読む

東日本大震災から6年 3万5千人避難生活

2017年3月11日 01:36

東日本大震災の発生から11日で6年。岩手、宮城、福島の3県では依然として約3万5000人が仮設住宅で避難を続けている。「帰還困難区域」を除くほとんどの区域では、今月末から来月にかけて避難指示が解除されるが、住民の帰還が進むかは未知数。

記事を読む

福島・浪江町と富岡町 一部避難指示解除へ

2017年3月10日 20:59

政府は10日、福島県の浪江町は31日に、富岡町は来月1日に放射線量の高い帰還困難区域以外の避難指示の解除を決定。約2万5千人が対象。避難指示は帰還困難区域を除くほとんどの区域で解除されるが、放射線への不安などが帰還への足かせになっている。

記事を読む

震災から6年 岩手・陸前高田市の今は

2017年3月10日 17:57

死者・行方不明者1万8447人を出した東日本大震災から11日で6年となる。岩手・陸前高田市から「news every.」小栗泉解説委員と中島芽生キャスター、テレビ岩手の三浦裕紀記者が伝える。

記事を読む

6年前に津波被害 浪江町の小学校から中継

2017年3月10日 17:33

死者・行方不明者1万8447人を出した東日本大震災から11日で6年となる。6年前に津波の被害にあった福島・浪江町の請戸小学校から「news every.」藤井貴彦キャスターと陣内貴美子キャスターが伝える。

記事を読む

震災から6年 宮城・南三陸町から中継

2017年3月10日 13:54

死者・行方不明者1万8447人を出した東日本大震災から11日で6年。宮城・南三陸町からミヤギテレビの加藤智也アナウンサーが伝える。

記事を読む

震災から6年 岩手・陸前高田市から中継

2017年3月10日 13:30

死者・行方不明者1万8447人を出した東日本大震災から11日で6年。岩手の陸前高田市からテレビ岩手の江口アミアナウンサーが伝える。

記事を読む

東日本大震災から6年 福島・富岡町は今

2017年3月10日 13:05

死者・行方不明者1万8447人を出した東日本大震災から11日で6年。福島・富岡町から日本テレビ・矢島学アナウンサーと福島中央テレビの緒方太郎記者が伝える。

記事を読む

「福島県民は奴隷と」原発いじめ実態訴える

2017年3月8日 18:20

福島第一原発事故で福島県から神奈川県へ移り住んだ避難者が8日に会見を開き、「(息子は転校先の)中学校で『福島県民は奴隷だ』などと言われる」と語り、原発いじめの実態などを明かした。また、会見では住宅や金銭の支援打ち切りへの不安の声もあがった。

記事を読む

東日本大震災から“6年”…NYで追悼式典

2017年3月6日 19:21

東日本大震災から6年を前に、米・ニューヨークでは5日、在住の日本人らによる追悼式典が行われ、伝統工芸品「大堀相馬焼」の窯元を継いだ松永武士さんがスピーチした。主催者らは「被災者・被災地のことを忘れない」とし、被災地支援への思いを新たにした。

記事を読む

全町民避難の富岡町 役場業務6年ぶり再開

2017年3月6日 12:46

来月1日に帰還困難区域を除き避難指示が解除される福島県富岡町は、6日、6年ぶりに役場業務を本庁舎で再開した。富岡町では原発事故で全町民が避難し、これまで役場機能を福島県郡山市に移していた。

記事を読む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら