自然の脅威…防災まとめ

地震、台風、火山活動…さまざまな自然災害と隣り合わせの日本列島。その時、私たちは?―災害時の映像から防災対策まで、自然災害に関するニュースを集めました。

緊急地震速報 精度向上へ新手法導入

気象庁は、南海トラフや千島海溝などで巨大地震が起きた場合に、緊急地震速報を、より精度良く発表するため、今月22日から新たな手法を導入する。

2018年3月8日 15:57

記事を読む

新燃岳周辺、昼過ぎにかけ土石流に注意を

2018年3月8日 12:09

活発な噴火活動が続く鹿児島と宮崎にまたがる霧島連山の新燃岳の周辺では、8日昼過ぎにかけて激しい雨が降る恐れがあり、降り積もった火山灰による土石流に注意が必要。

記事を読む

新燃岳 観測以降、最多量の火山ガス観測

2018年3月7日 22:24

爆発的噴火が続いている鹿児島県と宮崎県にまたがる霧島連山の新燃岳で、7年前の観測開始以降、最も多い量の火山ガスが観測された。気象庁は火山活動の高まりを示すものとして、警戒を呼び掛けている。

記事を読む

新燃岳 活発な活動続く…空の14便が欠航

2018年3月7日 18:35

6日に7年ぶりに爆発的噴火のあった鹿児島と宮崎にまたがる霧島連山の新燃岳は活発な活動が続いていて、7日朝は噴煙が3000メートルに達する噴火があった。

記事を読む

新燃岳 噴煙が上空3000mに達する

2018年3月7日 12:42

6日、7年ぶりに爆発的噴火を観測した鹿児島と宮崎にまたがる霧島連山の新燃岳は、依然として活発な活動が続いており、7日朝は噴煙が3000メートルに達する噴火があった。

記事を読む

新燃岳噴火 市民生活に影響も

2018年3月6日 22:04

鹿児島と宮崎にまたがる霧島連山の新燃岳で6日午後、7年ぶりに爆発的噴火が観測された。

記事を読む

新燃岳 7年ぶり爆発的噴火 空の便に影響

2018年3月6日 17:46

鹿児島県と宮崎県にまたがる霧島連山の新燃岳で6日午後、7年ぶりに爆発的噴火が観測された。交通機関への影響も出始めており、およそ20キロ離れた鹿児島空港を発着するほぼ全ての便が午後から欠航となった。

記事を読む

気象庁 蔵王山の警戒レベルを1に引き下げ

2018年3月6日 17:05

気象庁は6日、宮城県と山形県にまたがる蔵王山で火山活動が落ち着いてきているとして、噴火警戒レベルを一番低い「1」に引き下げた。

記事を読む

新燃岳「溶岩ドームが形成されつつある」

2018年3月6日 15:46

活発な活動が続く霧島連山の新燃岳の火口内で溶岩が上がってきているのが確認された。火山の専門家によると「溶岩ドームが形成されつつある」という。

記事を読む

新燃岳 新たに火口内の西側付近からも噴煙

2018年3月6日 14:16

霧島連山の新燃岳では活発な噴火活動が続いていて、新たに火口内の西側付近からも噴煙が上がっているのが確認された。

記事を読む

大規模洪水からの避難は? 計画へ基本方針

2018年3月5日 19:59

大規模な洪水から避難するための計画作りに向け、政府が基本方針をまとめた。

記事を読む

今冬は32年で最も寒い…ラニーニャ現象で

2018年3月5日 19:43

気象庁の検討会は、今年の冬は西日本で、ここ32年間で最も寒く、寒さと大雪は「ラニーニャ現象」によってもたらされたと分析した。

記事を読む

暴風雪の爪痕 北海道で建物倒壊など相次ぐ

2018年3月5日 19:41

発達した低気圧により、暴風雪や大雪に見舞われた先週の北海道。週末には暖気が入り込み、雪の重みで建物が崩壊するなど被害の大きさが次第に明らかになっている。

記事を読む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら