自然の脅威…防災まとめ

地震、台風、火山活動…さまざまな自然災害と隣り合わせの日本列島。その時、私たちは?―災害時の映像から防災対策まで、自然災害に関するニュースを集めました。

首都直下地震に備え…住宅密集地で消火訓練

首都直下地震などに備えて、住宅密集地の住民たちが消火訓練を行った。

2018年3月21日 12:24

記事を読む

都内の大規模災害対策の審議会 東京消防庁

2018年3月20日 21:12

東京都内で大規模な災害が発生した場合の対策を話し合う審議会が東京消防庁で開かれ、中間答申がとりまとめられた。

記事を読む

本白根山 新たに噴火警戒レベル「2」設定

2018年3月16日 15:37

気象庁は16日午後、今年1月に噴火した群馬県草津町の本白根山に新たに噴火警戒レベルを設定した。警戒範囲は火口から1キロのため、観光客に人気の高原ルートは含まれず、雪解けを待って例年通り開通する見通し。

記事を読む

AR活用の防災体験 23日から一般公開

2018年3月16日 14:22

東京消防庁の立川防災館に、AR・拡張現実の技術を活用した防災体験コーナーが登場した。23日から一般公開される。

記事を読む

新燃岳 警戒範囲を4から3キロに縮小

2018年3月15日 13:50

鹿児島と宮崎にまたがる霧島連山の新燃岳について、気象庁は15日午前、大きな噴石などに警戒する範囲を4キロから3キロに縮小した。

記事を読む

新燃岳「噴き出していた溶岩、ほぼ停止」

2018年3月13日 22:39

活発な活動を続ける霧島連山の新燃岳について、気象庁の火山噴火予知連絡会が、「火口内に噴き出していた溶岩は、ほぼ停止した」との見解を示した。気象庁は、火口から4キロに拡大していた警戒範囲を、近く3キロに縮小することを検討している。

記事を読む

新燃岳で噴火続く 気象庁が警戒呼びかけ

2018年3月11日 18:43

鹿児島と宮崎にまたがる霧島連山の新燃岳では11日も活発な噴火活動が続いていて、気象庁が警戒を呼びかけている。

記事を読む

新燃岳 爆発的噴火相次ぎ、警戒呼び掛け

2018年3月11日 13:42

活発な火山活動が続いている鹿児島と宮崎にまたがる霧島連山の新燃岳では、11日も爆発的噴火が相次ぎ、気象庁が警戒を呼び掛けている。

記事を読む

新燃岳 住民「空振で窓揺れ、目が覚めた」

2018年3月10日 18:12

霧島連山の新燃岳は爆発的噴火が相次ぎ火山活動がさらに活発化する恐れがあるとして、警戒範囲が火口から4キロに拡大された。

記事を読む

新燃岳 警戒範囲「火口から4キロ」に拡大

2018年3月10日 12:04

爆発的噴火が続く霧島連山の新燃岳は火山活動がさらに活発化する恐れがあるとして、警戒範囲が火口から4キロに拡大された。

記事を読む

新燃岳“大きな噴火の可能性”警戒範囲拡大

2018年3月10日 08:01

鹿児島県と宮崎県にまたがる霧島連山の新燃岳で、これまでより大きな噴火が相次ぎ、山が膨張する傾向も続いていることから、気象庁は、今後、さらに大きな噴火が起きる可能性があるとして、警戒範囲を3キロから4キロに拡大した。

記事を読む

新燃岳で溶岩流出 今のところ避難必要なし

2018年3月9日 15:44

活発な火山活動が続く鹿児島と宮崎にまたがる霧島連山の新燃岳で、火口から溶岩が流れ出した。

記事を読む

新燃岳火口から溶岩流出 警戒範囲拡大せず

2018年3月9日 14:49

活発な火山活動が続く鹿児島と宮崎にまたがる霧島連山の新燃岳で火口から溶岩が流れ出した。現在、新燃岳の噴火警戒レベルは3が継続され、火口から3キロが警戒範囲。気象台では今のところ噴火警戒レベルの引き上げや警戒範囲の拡大は考えていないという。

記事を読む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら