自然の脅威…防災まとめ

地震、台風、火山活動…さまざまな自然災害と隣り合わせの日本列島。その時、私たちは?―災害時の映像から防災対策まで、自然災害に関するニュースを集めました。

噴煙は霧島市・小林市方面へ 新燃岳噴火

霧島連山の新燃岳では、22日午前9時すぎの爆発的噴火で、今のところ火砕流は確認されていないが、噴煙は上空2600メートルまで昇り、鹿児島県の霧島市、宮崎県の小林市のほうに流れているという。

2018年6月22日 10:11

記事を読む

新燃岳で爆発的噴火 2か月半ぶり

2018年6月22日 10:02

22日午前9時すぎ、霧島連山の新燃岳で爆発的噴火が観測された。今年4月5日以来2か月半ぶりの爆発。新燃岳の爆発は今年4月5日以来2か月半ぶりで、今年49回目。

記事を読む

霧島連山「変化を監視する必要がある」

2018年6月20日 22:42

気象庁の火山噴火予知連絡会は20日、会合を開き、鹿児島と宮崎にまたがる新燃岳や硫黄山などの霧島連山について、「活動の長期化やさらなる活発化も視野に、変化を監視する必要がある」と発表した。

記事を読む

約1週間は6弱程度の地震に注意~気象庁

2018年6月18日 11:36

18日午前8時前、大阪で震度6弱を観測する強い地震があった。気象庁は、今後、2~3日程度は規模が大きな地震が起きる恐れがあるとして、注意を呼びかけている。

記事を読む

駅で天井から水、車が跳ね…震度6弱・映像

2018年6月18日 11:23

18日午前8時前、近畿地方で震度6弱を観測する強い地震があった。視聴者の方から提供された映像からも被害の状況が分かる。

記事を読む

スロースリップと直接的な関係ない~気象庁

2018年6月17日 19:30

群馬県で震度5弱を観測する地震があり、気象庁は17日夕方、緊急の記者会見を開いた。この先1週間程度は今回と同じ震度5弱程度の揺れに注意をするよう呼びかけた。また、千葉県の沖合で起きているスロースリップ現象と直接的な関係はないと分析。

記事を読む

気象庁が会見 群馬県で震度5弱

2018年6月17日 17:47

17日午後、群馬県で震度5弱を観測する地震があった。この地震について、気象庁が午後5時半から会見を行った。

記事を読む

地震による被害やけが人の情報なし

2018年6月17日 15:44

気象庁によると、17日午後3時27分ごろ、群馬・渋川市で震度5弱を観測する地震があった。渋川市の消防と警察によると、被害やけが人の情報は入っていないという。

記事を読む

渋川市で震度5弱 津波の心配なし

2018年6月17日 15:32

気象庁によると、17日午後3時27分ごろ、地震があった。震源地は群馬県南部。震源の深さは20キロ。マグニチュードは4.7と推定。津波の心配なし。震度5弱を観測したのは渋川市。震度4を観測したのは、前橋市、桐生市、伊勢崎市、沼田市など。

記事を読む

台風6号 沖縄と奄美で記録的大雨

2018年6月17日 01:24

台風6号が近づいた沖縄と奄美では、局地的に猛烈な雨が降り、記録的な大雨となった。

記事を読む

台風6号が接近 沖縄や奄美で記録的大雨

2018年6月16日 17:24

台風6号が接近している沖縄や奄美では、記録的な大雨となっている。土砂災害に厳重な警戒が必要。

記事を読む

千葉県沖で「スロースリップ」 地震相次ぐ

2018年6月16日 15:12

千葉県では16日午前、震度4の揺れが起きるなど地震が相次いでいる。千葉県の沖合では、岩盤の境目がゆっくりとずれ動く「スロースリップ」と呼ばれる現象が起きていて、気象庁は、引き続き、地震に注意を呼びかけている。

記事を読む

台風6号が接近 沖縄で50年に一度の大雨

2018年6月16日 12:56

沖縄本島と奄美地方は台風6号の接近に伴い大荒れとなっている。

記事を読む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら