読売新聞解説

注目ニュースや話題を「読売新聞」の専門記者が解説する「プラネット Times」。新聞記者ならではの鋭い視点に、思わずうなってしまうこと間違いなし!これを見れば、あなたも明日から“ニュース通”です。

柔軟な働き方“テレワーク”その問題点とは

「テレワーク」は政府が掲げる働き方改革で、これから広める「柔軟な働き方」の一つとして示されている。10日は「もう一つの“テレワーク”」をテーマに、読売新聞社会保障部・中村剛氏が解説する。

2017年3月10日 21:59

記事を読む

学習指導要領で変わる“小中学校の授業”

2017年2月24日 21:09

ほぼ10年に1回改定される「学習指導要領」。文科省が次の学習指導要領の案を公表した。2020年度以降、小中学校での教育内容はどのように変わっていくのか。24日は「学習指導要領で変わる授業」をテーマに、読売新聞教育部・山田睦子氏が解説する。

記事を読む

ミドリムシから作る航空燃料 読売記者解説

2017年2月17日 21:08

ミドリムシなどの微生物を使った航空機の燃料「バイオジェット燃料」の開発がいま活発化している。17日は「ミドリムシから作る航空燃料」をテーマに読売新聞科学部・笹本貴子記者が解説する。

記事を読む

「がん治療と仕事 両立に道」読売記者解説

2017年2月3日 21:39

がんによる死亡率減少を目指すがん対策推進基本計画の見直しが進んでいる。初回計画策定から間もなく10年。がん対策はどこまで進んだのか。3日は「がん治療と仕事 両立に道」をテーマに読売新聞医療部・山田聡記者が解説する。

記事を読む

保育園は“迷惑施設?”

2017年1月27日 21:51

少子化や女性の活躍推進で、待機児童を巡る問題に関心が高まっている。子どもの受け入れを増やすことが期待される中、逆に保育園の運営や整備は難しくなっているという。27日は「保育園は“迷惑施設?”」をテーマに読売新聞社会保障部・手嶋記者が解説。

記事を読む

「人類 再び月へ」読売記者解説

2017年1月13日 21:34

アポロ11号の月面に着陸から半世紀。いま世界で有人・無人の月探査の夢が再び広がっている。なぜ再び、月が注目されているのか。13日は「人類 再び月へ」をテーマに、読売新聞科学部の藤澤一紀記者が解説する。

記事を読む

国際学力調査「読解力」は苦手?

2016年12月16日 21:59

OECD(=経済協力開発機構)が「国際学習到達度調査 PISA」の結果を公表。日本は科学的応用力が2位、数学的応用力が5位、読解力は8位だった。16日は「国際学力調査『読解力』は苦手?」をテーマに、読売新聞・教育部の石川純記者が解説する。

記事を読む

「年金法案」三つの質問に答える

2016年12月9日 21:43

注目ニュースや話題を「読売新聞」の専門記者が解説する『デイリープラネット』「プラネット Times」。

記事を読む

介護現場での外国人 受け入れ拡大

2016年12月2日 21:58

先月18日、技能実習適正実施・実習生保護法が成立した。この新法の施行に合わせて、介護の現場でも、外国人技能実習生の受け入れができるようになる。2日は「介護現場での外国人受け入れ拡大」をテーマに、読売新聞・社会保障部の飯田祐子記者が解説。

記事を読む

乳児用液体ミルク 国内“解禁”の課題

2016年11月25日 22:45

日本では母乳を補う人工栄養といえば粉ミルクだが、欧米では液体のミルクが製造・販売されている。日本では製造も販売もされていないものだが、今関心が高まっているという。25日は「乳児用液体ミルク“解禁”の課題」をテーマに読売新聞の上原記者が解説。

記事を読む

解説 進化する『ココロ』を持つロボット

2016年11月19日 01:34

今週、東京大学合格を目指す人工知能「東ロボくん」が、大学入試センター試験の模試を受け話題になったが、人工知能の進化は知能だけではない。18日は「どこまで進化する!?“ココロ”を持つロボット」をテーマに、読売新聞科学部の小林史記者が解説する。

記事を読む

テレビとネット「同時配信」現状と課題

2016年11月4日 23:27

テレビ局がテレビ放送と同時にインターネットで番組を流す「同時配信」が注目されている。総務省は4日から、ネットに番組を流しやすいようにする方法について検討を始めた。4日は、「テレビとネット同時配信」をテーマに、読売新聞の小林泰明記者が解説。

記事を読む

「ノーベル賞」ディランと村上春樹の可能性

2016年10月28日 21:52

スウェーデン・アカデミーは2016年のノーベル文学賞を米シンガーソングライター、ボブ・ディラン氏に授与と発表、新聞には「歌手で初 新しい詩的表現」の見出しが。28日は「ノーベル賞 解釈の幅広がる」をテーマに読売新聞の鵜飼哲夫編集委員が解説。

記事を読む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら