東京・目黒区 5歳女児放置死事件

東京・目黒区で5歳の女の子が死亡し、父親がケガをさせたとして逮捕・起訴された事件で、警視庁は衰弱した女の子を放置し死亡させたなどとして両親を逮捕した。自宅からは「あしたはもっとできるようにするから、おねがいゆるして」などと書かれたノートも。

「虐待防止」関係省庁が対策取りまとめへ

東京・目黒区で5歳の女の子が両親から虐待されて、亡くなった事件を受け、厚生労働省を中心とする関係省庁は、虐待防止に向けた対策を7月下旬までにまとめる方針。

2018年6月25日 15:34

記事を読む

厚労省“目黒虐待死”検証結果とりまとめへ

2018年6月15日 17:11

東京・目黒区で、当時5歳の船戸結愛ちゃんが虐待の末亡くなった事件を受け、厚生労働省は、事件の検証結果を秋ごろまでにとりまとめる考えを示した。

記事を読む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら