日本とEU EPA交渉

【特集】日本とEUのEPA(=経済連携協定)の行方は

日EU交渉 農産物など関税引き下げに懸念

日本とEUの自由貿易交渉をめぐり、自民党は対策を話しあう会議を開いた。議員からは「工業のつけ回しで農産物をいけにえにしないでもらいたい」と農産物の輸入関税引き下げに懸念する声があがった。自民党は交渉の進ちょくをみながら対応策を検討する方針。

2017年6月16日 21:31

記事を読む

日EU貿易交渉 農業関連団体が不安の声

2017年6月15日 21:47

日本とEUの貿易自由化交渉が本格化する中、自民党は輸入農産物の値段が下がると影響を受けることになる農業関連団体からヒアリングを行った。乳製品の生産者団体からは「関税の引き下げは困る」などと不安を訴える声があがった。

記事を読む

EUからのソフトチーズ関税撤廃で調整

2017年6月15日 14:20

日本とEUの自由貿易をめぐる協議で、これまでTPPでは約30%の関税が維持されていたカマンベールやモッツァレラなどソフトチーズの輸入関税を、撤廃の方向で調整している。EUが日本の乗用車にかけている10%の関税は10年以内に撤廃の方向で調整。

記事を読む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら