最新 危険生物ニュース

注意すべき危険な生き物関連ニュース

ヒアリ対策関係閣僚会議“落ち着いて対処”

国内での繁殖が懸念される「ヒアリ」について政府は20日午後、第1回の「ヒアリ対策関係閣僚会議」を開催。落ち着いて対処するよう呼び掛けられた。

2017年7月20日 18:42

記事を読む

サメ30匹、日立市の海水浴場に 監視続く

2017年7月20日 12:50

茨城県日立市の海水浴場で19日、約30匹の「ドチザメ」とみられるサメが泳いでいるのが確認され、県などは20日も監視を続けている。

記事を読む

ヒアリ死亡例“未確認”環境省が表現削除

2017年7月18日 14:33

国内で相次いで発見されているヒアリについて、環境省ではこれまで「アメリカで年間100人程度の死亡例もある」などと説明してきたが、「海外での死亡例が統計上は確認できていない」として、こうした表現をホームページから削除した。

記事を読む

茨城でも「ヒアリ」確認 内陸部で2か所目

2017年7月16日 19:16

茨城県常陸太田市で今月12日に2つのコンテナから見つかったアリ24匹がヒアリだと確認された。コンテナは先月、台湾を出港、今月3日に東京の青海ふ頭で陸揚げされ、常陸太田市に運ばれていた。国内でのヒアリ確認は8か所目で、内陸部では2か所目。

記事を読む

ヒアリ横浜港で発見 国内初地面で繁殖確認

2017年7月15日 01:59

強い毒を持つ「ヒアリ」が14日、神奈川県の横浜港・本牧ふ頭で新たに見つかった。地面から幼虫やさなぎが見つかっていて、国内で初めて地面での繁殖が確認されたことになる。

記事を読む

ヒアリ 横浜港の地面から幼虫やさなぎ

2017年7月14日 22:49

強い毒を持つ「ヒアリ」が14日、神奈川県の横浜港で新たに見つかった。地面から幼虫やさなぎそれぞれ100匹以上を含む700匹以上のヒアリが見つかっていて、国内で初めて地面での繁殖が確認された。国内でヒアリが見つかったのはこれで7か所となった。

記事を読む

【ヒアリ】家庭でできる4つの対策

2017年7月14日 18:37

強い毒を持つ外来種の「ヒアリ」。東京都は、ヒアリの被害にあわないように家庭でできる対策を呼びかけている。

記事を読む

東京・青海ふ頭で「ヒアリ」調査 環境省

2017年7月14日 13:21

強い毒を持つヒアリについて警戒を強めている環境省は、14日は東京の青海ふ頭などで調査を実施。13日には大井ふ頭のコンテナの床板の内部からヒアリの卵や幼虫なども見つかり、繁殖を確認。中国からの物流が多い全国68の港を中心にヒアリの調査を強化。

記事を読む

ヒアリ「毒エサ設置は逆効果」対策変更へ

2017年7月13日 20:57

強い毒を持つヒアリへの対策として、国は今週、毒入りのエサを設置することを決めたが、専門家から「ヒアリではない在来種のアリも死滅し逆効果」などとする意見が環境省に寄せられた。環境省は対策の変更を検討している。

記事を読む

「冷や汗出た」玄関先にクマ現る…動画撮影

2017年7月13日 19:31

山形県鶴岡市の民家の玄関先にクマが出没。家の中にいた女性がその様子を撮影した。

記事を読む

大井ふ頭 ヒアリ巣を作り繁殖…卵や幼虫も

2017年7月13日 17:21

100匹以上のヒアリが見つかった東京・大井ふ頭で床に敷いてあるベニヤ板をはがして調べたところ、新たに卵や幼虫、さなぎを含むヒアリ約100匹が見つかったという。ベニヤ板の中で、ヒアリが巣を作り繁殖していたことになる。

記事を読む

新潟で発見のアリ「ヒアリ」でないと判明

2017年7月11日 15:35

新潟県長岡市で10日に「ヒアリ」の疑いのあるアリが見つかり、環境省が鑑定を進めていたが、11日、「ヒアリ」ではないことがわかった。フィリピンから東京都の大井ふ頭を経由して届いた段ボール3箱から、数十匹から100匹程度のアリが見つかっていた。

記事を読む

新潟でも「ヒアリ」か?環境省に鑑定依頼

2017年7月11日 10:22

新潟県長岡市で10日、フィリピンから送られてきた荷物から「ヒアリ」の疑いのあるアリが数十匹から100匹程度見つかった。アリは、すでに駆除されていて長岡市は環境省に鑑定を依頼している。鑑定結果は数日中に出るという。

記事を読む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら