憲法改正

安倍首相が20年の新憲法施行を目指すと宣言 議論の行方は

安倍首相、憲法改正に強い意欲 自民党大会

安倍首相は5日に開かれた自民党の党大会で挨拶し、「自民党は憲法改正の発議に向けて、具体的な議論をリードしていくのが歴史的使命だ」と憲法改正に強い意欲を示した。

2017年3月5日 19:45

記事を読む

自民党大会で総裁任期を3期9年に延長

2017年3月5日 11:48

自民党は5日朝から党大会を開き、自民党総裁の任期を2期・6年から3期・9年に延ばす党則の改正を正式に決めた。安倍首相が来年9月の総裁選に出馬する道が開かれたことになり、最長で4年後の2021年まで続投することを可能にするもの。

記事を読む

安倍首相 憲法改正に強い意欲

2017年3月4日 23:08

安倍首相は自らが会長を務める超党派議員連盟『創生「日本」』の会合で挨拶した。出席者によると、憲法の施行から70年の今年、「憲法改正に向かって総力を挙げる」「自民党が率先して憲法を議論できる環境をつくりたい」と強い意欲を示した。

記事を読む

教育無償化での憲法改正 安倍首相が前向き

2017年1月25日 16:05

参議院の代表質問で25日、日本維新の会の片山共同代表が憲法を改正して幼児期から大学までの教育無償化を盛り込むべきだと訴えたのに対し、安倍首相は日本の未来のためには子供の教育が重要だとの認識を示した上で、改めて憲法改正に強い意欲を示した。

記事を読む

首相が施政方針演説 日米同盟の強化訴え

2017年1月20日 15:58

通常国会が20日に召集され、安倍首相が施政方針演説を行った。安倍首相はアメリカのトランプ大統領の誕生を半日後に控え、「できる限り早期に訪米し、トランプ新大統領と同盟の絆を更に強化する考え」と訴えた。23日からは各党の代表質問が始まる。

記事を読む

きょう通常国会召集 「未来を拓く国会」に

2017年1月20日 12:38

第193通常国会が20日に召集された。午後には安倍首相が施政方針演説を行い、この国会を日本の未来を切り拓くスタートにする決意を訴える方針。今国会は外交政策や組織犯罪処罰法改正案、今の天皇陛下一代限りの退位を可能にする特例法案の行方が焦点に。

記事を読む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら