深層NEWS

あらゆるニュースの“真相の深層”に迫る! BS日テレ「深層NEWS」(月~金曜日22時~23時) 本編動画はオンエア翌日から1週間掲載。 ニュースのポイントをまとめたダイジェストも必見!

原爆Tシャツ・徴用工 冷え込む日韓関係

韓国の人気音楽グループ「BTS」のメンバーが“原爆Tシャツ”を着ていた問題。一方、徴用工問題では解決済みとした判断を覆す判決。こうした問題が起きる背景には一体何があるのか? 元駐韓大使の武藤正敏氏、東海大学教授の金慶珠氏と議論。

2018年11月17日 01:57

>> 記事を読む

返還は歯舞・色丹2島にとどまるのか…議論

2018年11月16日 05:25

日露の首脳会談で合意した1956年の日ソ共同宣言を基礎にした平和条約交渉の加速。15日夜の深層NEWSでは、北方領土のうち、日本に返還されるのは歯舞・色丹の2島にとどまるのではないかとの議論になった。

>> 記事を読む

検証!日露首脳会談 領土交渉どう動く?

2018年11月16日 02:56

安倍首相は14日の日露首脳会談後、1956年の「日ソ共同宣言」を基礎に平和条約締結に向けた交渉を加速させる考えを示した。北方領土交渉はどう動いていくのか? 日露外交のスペシャリストと日露首脳の考えと今後の展開を読み解く。

>> 記事を読む

中国の「一帯一路」に協力 専門家が懸念

2018年11月15日 05:16

中国の習近平主席が進めている巨大な経済圏構想「一帯一路」。14日夜の深層NEWSに出演した中国政治の専門家は、日本が「一帯一路」に協力することに懸念を示した。

>> 記事を読む

米中“新冷戦”の先に中国が見据える未来

2018年11月15日 01:42

貿易戦争、安全保障…覇権争いを背景に緊張状態が続く米中関係。来日したペンス副大統領は「権威主義と攻撃は許されない」と中国をけん制。中国は“新冷戦”の先の未来をどう見据えているのか?日本がとるべき道は―。

>> 記事を読む

早稲田大学野球部・小宮山悟次期監督の抱負

2018年11月14日 05:14

日本のプロ野球とアメリカのメジャーリーグを経験した小宮山悟さんが13日夜の深層NEWSに出演。来年から就任する母校・早稲田大学野球部の監督として学生に伝えたいことを語った。

>> 記事を読む

小宮山悟氏に聞く「凡才」が生き残る発想法

2018年11月14日 01:31

米・メジャーリーグも経験した小宮山悟氏が早稲田大野球部の監督へ。プロ野球の世界では自らを「凡才」と評する小宮山氏。「凡才」が生き残るための発想法とは。慶応大学野球部出身の元プロ野球選手でスポーツライターの青島健太氏とともに解き明かす!

>> 記事を読む

米中対立の中、日本には何が必要か?

2018年11月13日 05:48

アメリカと中国の対立は長期化する見通しとなっている。12日夜の深層NEWSでは、外交・安全保障の専門家が、そうした中、日本は中国とどう向き合っていくべきかを議論した。

>> 記事を読む

米中“新冷戦”勃発か? ペンス演説の意味

2018年11月13日 03:04

来日したペンス米副大統領が、先月の演説で中国の対外戦略を厳しく批判した。その真意はどこにあるのか。そして、両大国の対立に日本は板挟みとなるのか?共に防衛相を経験した、自民党・林芳正参院議員と森本敏・拓殖大学総長に聞く。

>> 記事を読む

認知症予防に効果も!インナーマッスル運動

2018年11月9日 05:08

体の姿勢を保つことに重要な働きをしているインナーマッスルと呼ばれる筋肉が、最近、注目されている。8日夜の深層NEWSでは、東京大学の名誉教授が、このインナーマッスルを動かすことで認知症の予防にも効果があると指摘した。

>> 記事を読む

日本はトランプ大統領とどう付き合うべきか

2018年11月7日 05:19

アメリカの中間選挙後、日本はトランプ大統領とどう付き合っていけばいいのか。6日夜の深層NEWSに出演した石破元防衛相は、日本がアメリカのパートナーとして不可欠なことを理解させる必要があると強調した。

>> 記事を読む

米・中間選挙で“ねじれ”生まれた場合は?

2018年11月2日 04:40

来週行われるアメリカの中間選挙。1日夜の深層NEWSでは、選挙の結果、上院と下院で多数を占める政党が異なる、いわゆる「ねじれ」の状態が生まれた場合、どういう事態が予想されるかを議論した。

>> 記事を読む

“徴用工”日韓の今後、韓国政府対応がカギ

2018年11月1日 05:35

戦時中、徴用工として日本で働いた韓国人への賠償を日本企業に命じた韓国最高裁の判決。10月31日夜の深層NEWSに出演した専門家は、この問題を日本と韓国の間の新たな火種としないためには、今後の韓国政府の対応がカギになると指摘した。

>> 記事を読む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら