「はたらきかた」を考える

ワークライフバランス、労働問題などについての記事まとめ

妊娠で“休職” JALマタハラ訴訟で和解

日本航空の客室乗務員の女性が、妊娠を理由に休職扱いにされ、マタニティーハラスメントを受けたとして、日本航空を訴えていた裁判で28日、和解が成立した。日本航空は妊娠した客室乗務員の希望者は全員、地上業務に就けるように制度を変更した。

2017年6月28日 19:54

記事を読む

厚労省 男性職員の育休取得率が3割超える

2017年6月28日 18:03

子育てや働き方改革を担当する厚生労働省で、昨年度の男性職員の育児休業取得率が34.6%に。若手職員による改革や上司からの働きかけなどもあり、民間平均の3.16%を大きく超えた。今後もこの流れを進め、民間企業とノウハウを共有したいとしている。

記事を読む

新入社員、働く目的「楽しい生活」過去最高

2017年6月26日 21:16

日本生産性本部などが新入社員を対象に、毎年、行っているアンケートで、今年の調査では、働く目的として「楽しい生活をしたい」と答えた新入社員は42.6%と過去最高を更新した一方で、「社会に役立つ」と答えた人は去年よりも減少し、9.2%だった。

記事を読む

違法残業事件 法人「電通」を略式起訴へ

2017年6月23日 13:05

大手広告会社「電通」で高橋まつりさんが過労自殺した違法残業事件で、幹部らの捜査や山本社長への任意聴取の結果、東京地検は労基法違反にあたると認定し、近く法人としての「電通」を略式起訴する方針を固めた。幹部ら個人は、起訴猶予となるとみられる。

記事を読む

教員の労働環境改善へ 具体策検討を諮問

2017年6月22日 16:18

教員の長時間労働を改善するため、松野文科相は中央教育審議会に、教師の勤務体系の見直しなど具体策を検討するよう求めた。

記事を読む

建設業界 “3K”払拭で女性の活躍目指す

2017年6月20日 15:50

人手不足が叫ばれる建設業界で、より多くの女性が活躍することを目指す会議が開かれ、自治体や企業の担当者らが意見交換を行った。会議では、「キツイ・汚い・危険」という建設業界の3Kのイメージを払拭するための企業の取り組みが紹介された。

記事を読む

ヤマト 時間帯指定配達などを変更

2017年6月19日 14:20

宅配便最大手のヤマト運輸はドライバーの負担を減らすため「正午から午後2時」の時間帯指定の配達を廃止し、午後8時から9時までだった指定の枠を午後7時から9時までの2時間に拡大して配達が集中するのを防ぐなど、19日からサービスを変更する。

記事を読む

全国一斉の電話相談「過労死110番」

2017年6月17日 12:13

長時間労働や過労死が社会的な問題となる中、弁護士らが17日、全国一斉の電話相談を実施。「サービス残業をさせられている」「息子が教員で、仕事がきつく、体調を崩した」といった相談が寄せられた。

記事を読む

妻の出産後、夫の55.9%が休暇取得

2017年6月16日 10:41

妻の出産後、育児などのため休暇を取った男性が55.9%に上ることが内閣府の調査で分かった。時期としては出産日が一番多く、半数以上が休暇を取っていた。一方、休暇を取ろうと思っていたものの、取らなかった人は29.1%に上った。

記事を読む

エイチ・アイ・エス 長時間労働で書類送検

2017年6月14日 18:19

女性社員2人に月100時間程度の違法な長時間労働をさせた疑いで大手旅行会社「エイチ・アイ・エス」と幹部社員2人が書類送検された。「エイチ・アイ・エス」は「改善に向け今後も全力で取り組んで参ります。現状は違法状態は解消しています」とコメント。

記事を読む

産廃処理会社の50代男性社員が過労死

2017年6月12日 19:07

産業廃棄物処理会社の社員の男性が、「過労死」で労災認定を受けていたことが分かった。

記事を読む

日弁連が労働問題の無料電話相談

2017年6月9日 18:29

長時間労働やパワーハラスメントなどが社会的な問題となる中、日本弁護士連合会が9日、労働問題に関する無料の電話相談を開いた。

記事を読む

佐川、週休3日の正社員募集 ヤマトも議論

2017年6月6日 18:34

佐川急便は正社員のトラック運転手を対象に週休3日制の導入を始めた。深刻な人手不足の解消につなげたい考え。

記事を読む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら