北方領土交渉は…日露関連ニュース

【特集】北方領土交渉は…日露関連ニュース

日露経済協力まとめ役 “石油株”で賄賂か

ロシアのプーチン大統領の来日を前に、日露の経済協力を巡る協議が進む中、ロシア側の取りまとめ役であるウリュカエフ経済発展相が収賄の疑いで拘束された。

2016年11月15日 14:36

記事を読む

領土交渉に影響か 露経済発展相に収賄容疑

2016年11月15日 12:35

露捜査当局は15日、日露間の経済協力をめぐる協議のとりまとめ役であるウリュカエフ経済発展相を収賄容疑で身柄拘束した。北方領土をめぐる交渉にも影響を与える可能性がある。これについて、今月上旬に会談した世耕経産相は「大変驚いている」と述べた。

記事を読む

国家安全保障局長がロシアへ 首脳会談調整

2016年11月8日 15:32

国家安全保障局の谷内局長は8日、来月、山口県で予定されている日露首脳会談の調整などのため、ロシアに向けて出発した。ロシア側が北方領土交渉の進展に慎重な姿勢を見せる中、どこまで具体的な協議内容を詰められるかが焦点。

記事を読む

プーチン氏側近 北方領土「ロシアに主権」

2016年11月2日 00:22

プーチン大統領の側近マトビエンコ上院議長が来日し、1日に安倍首相と会談。会談後の会見で北方領土問題をめぐり「主権がロシアにあることは明らかで渡すことはできない」とした上で「北方領土での共同経済活動はロシアの法律の下で行われるべき」だとした。

記事を読む

北海道知事や元島民“前進を”北方領土問題

2016年10月31日 20:47

北海道の高橋知事や北方領土の元島民らは31日、安倍首相と面会し、北方領土問題について解決に向け「前進させてもらいたい」と要請した。これに対して安倍首相は、「ぜひ12月に解決に向けて取り組んでいきたい」と強調した。

記事を読む

露側の“経済協力リスト”提案は事実~菅氏

2016年10月26日 11:51

ロシアの極東発展省が日本と調整を進めている極東での経済協力プランの総額が1.7兆円を超える規模になると発表したことについて、菅官房長官は「ロシア側から経済協力プロジェクトとして18件のリストが提案されたことは事実だ」と述べた。

記事を読む

「経済協力プラン」総額1.7兆円超規模に

2016年10月26日 09:57

ロシアの極東発展省は25日、プーチン大統領の訪日に向けて日本と調整を進めている極東での経済協力プランの総額が1.7兆円を超える規模になると発表した。エネルギーや医療など複数の分野にわたる18項目のプランで、一部はすでに動き始めている。

記事を読む

志位氏“2島での平和条約締結”に反対

2016年10月18日 20:51

北方領土を巡るロシアとの交渉をめぐり、共産党の志位委員長は18日、菅官房長官と会談し、仮に歯舞・色丹の2島を先行返還する事で合意したとしても、平和条約は締結しないよう申し入れた。

記事を読む

北方領土「何らかの合意に達する」露報道官

2016年10月11日 16:10

プーチン大統領の来日を12月に控える中、ロシア大統領報道官が10日、北方領土問題について、「遅かれ早かれ、何らかの合意に達するだろう」と解決に前向きな姿勢を示した。一方で、貿易・経済関係の発展を通じた相互関係の基礎が必要だとも指摘した。

記事を読む

【単独インタ】2島先行返還も排除せず交渉

2016年10月9日 12:09

外務省でロシア外交を担当し、安倍首相の実弟でもある岸信夫副大臣が8日、滞在先のボスニア・ヘルツェゴビナで日本テレビの単独インタビューに応じ、北方領土問題について、歯舞・色丹2島の先行返還も排除せず、交渉を進めていく考えを示した。

記事を読む

モスクワで日露国交回復60年記念上映会

2016年10月7日 04:43

プーチン大統領来日を控え北方領土問題進展が期待される中、日露国交回復60年記念上映会が6日にモスクワで開かれた。日ソ共同宣言には「平和条約の締結後に歯舞群島と色丹島を日本に引き渡す」事が明記されロシアはこれに基づく領土問題決着を求めている。

記事を読む

「北方領土は戦争でロシア領土に」露外務省

2016年10月5日 22:47

ロシア外務省の報道官は5日、北方領土は第2次大戦の結果、ロシアの領土になったと述べ、日本が認めることが不可欠だと発言した。近くモスクワで行われる日露の外務次官による日露戦略対話を前に日本をけん制したものとみられる。

記事を読む

北方領土巡る対露交渉を追及 民進・前原氏

2016年10月3日 12:54

3日午前の衆院予算委で民進党の前原元外相は、北方領土問題を巡る政府とロシアとの交渉について、4島の帰属の確認を交渉の前提とするのかただした。安倍首相は「4島の帰属問題を解決して平和条約を締結していくとの考え方に変わりがない」と改めて述べた。

記事を読む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら