日本の祭り・伝統行事

こんな祭りが日本にあったのか! あなたの知らない「日本」をお伝えします。もちろん定番のあのお祭りも!

成田山新勝寺1年の汚れ落とす「すす払い」

千葉県の成田山新勝寺で今年1年の汚れを落とす年末恒例の「すす払い」が行われた。

2018年12月13日 12:26

>> 記事を読む

「鵜祭」に向け2年ぶり「鵜様道中」始まる

2018年12月12日 14:42

鳥の「鵜(う)」の動きで来年の吉凶を占う石川県羽咋市の神社の「鵜祭」。その主役となる鵜が2年ぶりに捕獲され、12日朝、「鵜様道中」が始まった。

>> 記事を読む

大量の1円玉で「投げ銭供養」徳島県美波町

2018年12月9日 01:40

徳島県美波町で、大量の1円玉を投げて先祖の霊を供養する「投げ銭供養」が行われた。この伝統行事にカメラが密着した。

>> 記事を読む

一年の汚れ落とす“すす払い”道後温泉本館

2018年12月4日 15:46

愛媛県松山市で、師走の風物詩となっている道後温泉本館の“すす払い”が行われた。

>> 記事を読む

千眼寺保呂羽堂で伝統の「裸餅つき」米沢市

2018年12月4日 14:14

今年の収穫に感謝し、来年の豊作を願う伝統の「裸餅つき」が始まった。

>> 記事を読む

ドングリに駆け寄る「鹿寄せ」 奈良公園

2018年12月1日 15:59

古都・奈良の冬の風物詩「鹿寄せ」が1日朝、奈良公園で始まった。ホルンの音色が響きわたると、鹿たちが一斉に駆け寄り、地元の愛護会が用意したドングリを食べ始め、観光客らもふれあいを楽しんでいた。今月14日まで。

>> 記事を読む

成田山新勝寺 初詣に向け大しめ縄作り佳境

2018年12月1日 14:48

今年も残すところあと1か月。毎年、初詣に多くの人が訪れる千葉県の成田山新勝寺では、参拝者を迎える大しめ縄づくりが佳境を迎えている。しめ縄は完成すると長さ6.6メートル、重さは200キロにもなる。大しめ縄づくりは今月下旬まで行われる。

>> 記事を読む

無形文化遺産登録 ナマハゲらが喜びの声

2018年11月30日 18:12

「来訪神:仮面・仮装の神々」がユネスコ無形文化遺産に登録されたことを祝って、「男鹿のナマハゲ」ら7体の「来訪神」が30日、東京で喜びの声を上げた。

>> 記事を読む

出雲大社近くの浜で「神迎神事」

2018年11月18日 13:35

島根県の出雲地方では、旧暦の10月は、全国の神々が出雲に集まるため神在月と呼ばれている。

>> 記事を読む

兵庫・西宮神社「七五三まいり」でにぎわう

2018年11月10日 18:16

兵庫県の西宮神社では、穏やかな秋の陽気の中、「七五三まいり」に訪れた晴れ着姿の子どもや家族連れでにぎわった。

>> 記事を読む

きょうは「霜降」六甲山の小学校で火入れ式

2018年10月23日 14:14

23日は二十四節気の「霜降」。兵庫県神戸市の六甲山にある小学校では、冬の訪れを前に、恒例の「ストーブの火入れ式」が行われた。

>> 記事を読む

1300年超の歴史 長良川鵜飼が今季終了

2018年10月16日 14:38

1300年以上の歴史を誇る長良川鵜飼(ながらがわうかい)が、15日、今シーズンの幕を閉じた。一夜明けた16日、鵜匠(うしょう)の家では、来シーズンに向けて鵜の健康診断が行われた。

>> 記事を読む

伝統の祭り「竹ン芸」に歓声 長崎

2018年10月15日 14:08

長崎市の若宮稲荷神社で伝統の祭り「竹ン芸」が奉納された。

>> 記事を読む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら