取り扱い注意!製品事故・リコール関連情報

事故が起きた商品や危険な使用法、リコール関連情報など

春に事故増加!自転車は正しい乗り方を

春を迎える時期に自転車事故が増えるため、NITE(製品評価技術基盤機構)が、定期的に点検を行い正しい乗り方で乗るよう呼びかけている。自転車の前輪に傘が巻き込まれるなどの事故は15年度までの5年間で405件発生し、4月と5月が特に多いという。

2017年3月23日 12:55

記事を読む

ブラジルの食肉問題 発がん性物質も使用か

2017年3月22日 17:21

ブラジルの食肉加工業者21社が衛生基準を満たさない食肉を販売したとされる問題で、各国に影響が広がっている。中国などがブラジル産食肉の輸入を停止したほか、日本も検疫の段階でこの21社の鶏肉などについてとめおく措置を取っている。

記事を読む

ブラジル食肉問題“健康上問題ない”厚労省

2017年3月22日 13:17

ブラジルの食肉加工業者21社が衛生基準を満たさない食肉を販売した疑いで家宅捜索を受けたことについて、厚労省は、日本へ鶏肉を輸出していた1社は会計上の不正操作で摘発されていて、この業者の鶏肉を食べたとしても、健康上の問題はないと認識している。

記事を読む

ブラジルの21社 基準満たない食肉販売か

2017年3月22日 13:17

ブラジルの食肉加工業者21社が検査官に賄賂を払って検査を免れ、衛生基準を満たさない食肉を販売した疑いで家宅捜索を受けた。中国などがブラジル産食肉の輸入を停止したほか、日本も検疫の段階で21社の鶏肉について、とめおくなど影響が広がっている。

記事を読む

浴室暖房乾燥機に発火のおそれ 対象6万台

2017年3月16日 21:55

東京ガスは16日、東京ガスブランドで販売されていた株式会社「ハーマン」製と株式会社「ノーリツ」製の浴室暖房乾燥機、計約6万台について、設計上のミスで発火のおそれがあると発表。17日から対象者宅を戸別訪問して、無償で点検と部品交換作業を行う。

記事を読む

「ハーボニー」偽造品 5社に業務改善命令

2017年3月13日 19:38

C型肝炎治療薬「ハーボニー」の偽造品を販売・保管したとして東京都が千代田区の卸売販売業者「株式会社エール薬品」のほか、計5社に業務改善命令を出した。「エール薬品」は許可を持たない個人から仕入れたことを隠すため、ウソの記録を残していたという。

記事を読む

水素でダイエット根拠なし 景品表示法違反

2017年3月3日 20:30

科学的な裏付けなしに『水素水』のダイエット効果などを宣伝したのは、景品表示法違反に当たるとして、消費者庁は3日、通販会社3社に再発防止を求める措置命令を出した。水素水について景品表示法違反での措置命令を出すのは初めて。

記事を読む

食パンにストローのような異物混入

2017年3月3日 19:20

福岡市のパン製造会社・トランドールの食パン「マイブレッド」にストローのような異物が混入していた。この食パンは先月26日に製造され同日製造の144斤分が九州、山口の18店舗で販売された。3日現在、他の異物混入や健康への影響は確認されていない。

記事を読む

資生堂 アイライナー約26万本を自主回収

2017年2月27日 19:43

資生堂はアイライナー「インテグレート キラーウインクジェルライナー」の一部に不良品が発生したとして、約26万本を自主回収すると発表。生産ラインの不具合で先端部分が破損し、使用すると目の周辺にケガをするおそれがある。3人からケガの報告も。

記事を読む

「マツダ」3車種、約17万台をリコール

2017年2月23日 19:40

自動車メーカーの「マツダ」は23日、ディーゼルエンジン車の『CX-5』『アクセラ』『アテンザ』の3車種で計約17万2000台のリコールを国交省に届け出た。エンジン制御プログラムが不適切なため減速した際、エンジンが止まる恐れなどがあるという。

記事を読む

家具転倒やヤケド…家での子ども事故に注意

2017年2月23日 15:41

NITE(製品評価技術基盤機構)によると、6歳までの子どもによる家庭内でのヤケドや家具の転倒などの事故が、2015年度までの5年間で60件発生。死亡事故も2件あった。お湯の入った電気ポットや炊飯器を倒すなどしてヤケドするケースが多いという。

記事を読む

マルコメ「料亭の味みそ汁」を自主回収

2017年2月20日 19:50

マルコメは20日、「料亭の味みそ汁」シリーズの5種類約139万袋のうち最大で16袋に直径2cmのシリコン吸盤が混入した恐れがあるとして自主回収を発表。対象は去年12月26日~今月17日までに製造・出荷したもの。みそと具材の小袋には混入せず。

記事を読む

転んで喉突き…子供の歯ブラシ事故に注意!

2017年2月15日 20:43

子供が歯ブラシをくわえたまま転んで喉を突くなどする事故が相次いでいるとして、消費者庁では、子供を座らせて歯磨きをさせるよう注意を呼びかけている。全国30の病院を調査しただけでも、去年末までの6年間で139件、報告されているという。

記事を読む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら