ネットで話題「Hot Word」

インターネット上で話題となった言葉を取り上げ、そのウラ側を探る日テレNEWS24・デイリープラネット「HotWord」のコーナー。毎週木曜日放送です。

あのカタカナ語、正確な意味分かりますか?

「いつから赤ちゃんグッズ横文字だらけになったの」-漫画つきのツイートが話題になりました。私たちはネット調査で1000人に質問しました。「実は『正確な意味をよく知らない』というカタカナ語があれば、教えてください」。果たして結果は…?

2016年5月18日 21:18

記事を読む

サイコロキャラメル“終了”詳細聞きました

2016年5月11日 21:15

お菓子のロングセラーとして90年近く親しまれてきた「明治サイコロキャラメル」の販売が3月で終わったことが明らかになったニュースは、ネットでも話題になりました。それだけ長く売られていたのに、なぜ販売をやめてしまったのでしょうか。取材しました。

記事を読む

スマホ音声入力、使ってますか?実態を調査

2016年4月27日 21:24

「なぜ音声入力を使わない」-10代の若者からこんな事を聞かれたというツイートが拡散し、話題となった。日テレNEWS24・デジタル編集チームはインターネット調査を実施。すると、いくつか特徴的な結果が出た。

記事を読む

攻めすぎな「牛乳パックスイーツ」開発秘話

2016年4月13日 20:58

「衝撃的だ」「攻めすぎている」「かぶりつきたい」-インターネット上で「牛乳パックスイーツ」が話題だ。なぜ、牛乳パックスイーツを作ったのか。開発した会社を取材、開発秘話などを聞いた。

記事を読む

地元再発見?PR動画を分析・取材しました

2016年4月6日 21:45

最近、地域PRのために動画をネットに公開している自治体が多く見られる。動画の共通点を分析すると、最初からSNSでの拡散を狙っている。また、地元の魅力を再発見する機会にもなり、「地元愛」が深まるメリットもあるようだ。そんな「PR動画」を取材。

記事を読む

「ヲタ川柳」から見る「オタクの細分化」

2016年3月30日 20:58

先日発表された「あなたが選ぶ オタク川柳大賞」。2005年に「IT川柳」の名前で始まり、今回で11回目を迎えた。最近の傾向としては「オタクの細分化」が進み、アニメや漫画、アイドル、電車などいろんなジャンルの川柳が登場しているという。

記事を読む

無名=田端?LINEスタンプに秘めた思い

2016年3月23日 21:53

「山手線で1番無名の駅は田端」-そんなコンセプトのLINEスタンプが「自虐的だ」とネットで話題だ。スタンプを作ったのは三代続く「田端っ子」。スタンプに「田端愛」をちりばめているという。制作者に、その思いを聞いた。

記事を読む

江戸文化を紹介「判じ絵」「地口絵」って?

2016年3月16日 21:32

図柄の組み合わせから答えを導き出す「判じ絵」の展示会が都内で開かれている。江戸時代に流行したもので、ネット上では「単語をこんなふうに分解する手があったのか!」などと話題だ。江戸時代の「目で見るなぞなぞ」「ことばあそび」を取材した。

記事を読む

さいたま市RPGが経済活性化につながる?

2016年3月9日 21:16

さいたま市を舞台にしたスマホ用RPGが登場した。その名も「さいたま市RPG ローカルディア・クロニクル」このゲームをプレイすると、さいたま市の経済活性化につながるという。「地方創生RPG」をうたうこのゲームの中身とは。開発者に思いを聞いた。

記事を読む

“タコがたこ焼き作る”食品サンプルって?

2016年3月2日 21:06

ある食品サンプルメーカーが行った社内コンペで出展作品がネットで話題となっている。ネット上では「スゴイ!楽しい作品ばかりですね」「レベルが高い!リアルすぎる!」「会社に遊び心があっていいです!」といった反応があった。なぜか?取材した。

記事を読む

乗車前の思いやり「猫バンバン」って?

2016年2月24日 22:14

「あったかいところが大好き」「寒い冬はクルマにもぐり込んでしまうことも」「だから乗る前にボンネットをバンバン」。ネット上で話題になった言葉「猫バンバン」を取材した。

記事を読む

「おふとん」が子どものスマホ依存を救う?

2016年2月17日 20:50

睡眠時間などを削ってまでスマホに夢中になる中高生が増えている。頭を悩ませている教育関係者が多い中、あるチラシが登場した。チラシに書かれているのは「夜になったら、スマホもおふとんへ」。作ったのはある高校の校長先生だ。その狙いは?取材した。

記事を読む

鉄道ファンなら知っている?「東京動脈」

2016年2月10日 21:10

「東京動脈」-8年前に作られた模型作品の名前だ。この模型が今、都内で展示されているということで、ネット上で話題になっている。制作者いわく、この模型は見る人は、それぞれの人生のストーリーを重ねて鑑賞する人が多いという。なぜか?取材した。

記事を読む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら