「あなたは大丈夫?」医療&健康ニュース

医療と健康に関するニュースをまとめました。

無痛分娩、非無痛と死亡率の“差”なし

 関西で無痛分娩による事故が相次いだ問題で、日本産婦人科医会は、「無痛分娩と無痛ではない分娩の死亡率に明らかな差はない」とする調査結果をまとめた。

2017年11月22日 19:17

記事を読む

治療で重いアレルギー症状、全国で子供9人

2017年11月19日 19:09

神奈川県で、牛乳アレルギーの子供が、治療中に一時心肺停止になった問題を受け、他の医療施設でも同じような治療を受けるなどして9人の子供に重いアレルギー症状が出ていたことがわかった。

記事を読む

成人の約半数に寄生?“まつ毛ダニ”に注意

2017年11月17日 19:46

目元に違和感があるという人は、もしかしたらまつ毛にすみつくダニ、いわゆる“まつ毛ダニ”が原因かもしれない。20代以上では約半数の人に“まつ毛ダニ”が寄生しているという調査もある。一体どんなものなのか取材した。

記事を読む

今季全国初 島根県で鳥インフル感染確認

2017年11月9日 21:00

今月5日、宍道湖のほとりで死んでいたコブハクチョウ1羽から簡易検査で鳥インフルエンザウイルスの陽性反応が確認されていた。検査の結果、環境省と島根県は高病原性の鳥インフルエンザウイルスH5N6亜型が検出されたと発表。今シーズン全国で初。

記事を読む

今季初、ハクチョウが鳥インフル陽性 松江

2017年11月6日 18:02

5日、島根・松江市で、死んでいたコブハクチョウ1羽から鳥インフルエンザウイルスの陽性反応が確認された。陽性が確認されたのは、今季、全国で初めてという。

記事を読む

さい帯血バンク事業内容をHP公表 厚労省

2017年11月1日 15:24

へその緒や胎盤に含まれる血液、さい帯血が違法に投与された事件を受け厚生労働省は、民間のさい帯血バンクの事業内容などをホームページで公表した。

記事を読む

医療報道で日テレ報道局番組が優秀賞

2017年10月31日 17:51

質の高い医学・医療報道だとして日本テレビ報道局が制作した番組が表彰された。24歳で乳がんになった記者の闘病記録などを通じて生きる意味を考えた「Cancer gift がんって、不幸ですか?」が日本医学ジャーナリスト協会映像部門優秀賞を受賞。

記事を読む

数滴の血液でがん診断できる方法を開発

2017年10月27日 20:31

千葉県がんセンターなどは、わずか数滴の血液で、すい臓がんや大腸がんなど5種類のがんの診断ができる方法を開発したと発表した。

記事を読む

“運動能力”20、70代後半女性で最高に

2017年10月8日 19:19

9日の体育の日を前にスポーツ庁は昨年度の体力・運動能力調査の結果を公表し、20代と70代後半の女性の体力や運動能力が過去最高となったことがわかった。

記事を読む

インフルエンザワクチン不足のおそれも

2017年10月6日 18:30

厚生労働省によると、この冬のインフルエンザのワクチンの製造量は、昨シーズンに使用された量より約114万本少なくなる見込みだという。厚労省は、「13歳未満は2回接種が必要だが、13歳以上は、原則、接種は1回にするよう」呼びかけている。

記事を読む

国指定のがん拠点病院 免疫治療の議論開始

2017年10月4日 15:50

質の高いがん治療などを提供するとして、国が指定している「がん診療連携拠点病院」で、国が承認していない免疫療法を提供すべきかどうか厚生労働省の専門家会議が議論を始めた。

記事を読む

来春の花粉飛散量 今年の2倍超の予想も

2017年10月3日 15:17

日本気象協会は3日、来年春の花粉の飛散量が今年よりも多くなるとの予想を発表した。東京、神奈川、茨城、山梨や、青森、岩手、宮城の東北3県、さらに島根や高知では、花粉の量が今年の2倍以上になると予想されている。

記事を読む

“大人向け粉ミルク”シニア向け栄養素配合

2017年9月27日 19:32

赤ちゃんが飲む粉ミルクの大人向け商品が開発され、話題となっている。「大人の粉ミルク」を発売している救心製薬では、シニア世代の健康維持に必要な栄養素を配合したということで、各社が大人に適した栄養バランスになるよう成分を調整している。

記事を読む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら