普天間基地移設問題

日本政府の対応は? 沖縄の反応は? アメリカ軍普天間基地の移設問題、関連記事をまとめました。

辺野古のボーリング調査 4か月ぶりに再開

沖縄の米軍普天間基地の移設先とされる名護市辺野古沖で、防衛省は、7月から中断していた海底のボーリング調査を再開した。埋め立てに先立つボーリング調査は、これまで19か所で終了。残る5か所は台風や国と沖縄県の集中協議などを理由に中断されていた。

2015年11月12日 18:39

記事を読む

翁長知事 国交相の取り消し撤回指示従わず

2015年11月11日 17:31

米軍普天間基地の移設問題で、沖縄県の翁長知事は11日、名護市辺野古沖の埋め立て承認の取り消しの撤回を求めた石井国交相の「指示」に従わない考えを表明した。国交相は来週にも、知事に代わって取り消し処分を取り消す「代執行」を求めて、高裁に提訴へ。

記事を読む

国交相から「指示」文書 翁長知事に届く

2015年11月10日 14:09

沖縄の米軍普天間基地の移設問題で、名護市辺野古の海の埋め立て承認の取り消し処分を取り消すよう石井国土交通相が翁長県知事に指示する文書が、10日午前、沖縄県庁に届いた。翁長知事は「指示」には従わない意向で、対立は法廷に持ち込まれる見通し。

記事を読む

辺野古埋め立て 承認取り消し撤回“命令”

2015年11月9日 15:13

沖縄県の米軍普天間基地の移設計画を巡る名護市辺野古の埋め立てについて、国交省は9日、翁長知事に埋め立ての承認取り消しを撤回するよう「指示文書」を郵送した。先月末の「勧告」より命令の意味合いを含み、文書到着の翌日から3日以内での撤回を求める。

記事を読む

翁長知事 国交相の勧告に応じない考え

2015年11月6日 12:12

沖縄の米軍普天間基地の移設問題で、沖縄県の翁長知事は6日、名護市辺野古の海の埋め立て承認取り消しを撤回するよう求めた石井国交相の「勧告」に応じない考えを正式に表明した。

記事を読む

「公正な審査を」沖縄県が不服審査を申し出

2015年11月2日 23:08

米軍普天間基地の移設先である名護市辺野古の埋め立てを巡り、沖縄県は2日、総務省が所管する「国地方係争処理委員会」に不服審査を申し出た。翁長知事は「中立・公正な審査をお願いしたいと思っています」と述べた。審査による判断は90日以内に行われる。

記事を読む

辺野古巡り、沖縄県が不服審査申し出

2015年11月2日 21:21

沖縄の米軍普天間基地の移設先である名護市・辺野古の埋め立て承認取り消しをめぐり、沖縄県は2日、国交相による取り消しの効力の停止が違法だとして、総務省が所管する「国地方係争処理委員会」に不服審査を申し出た。

記事を読む

異例の対応 警視庁機動隊が辺野古警備へ

2015年11月2日 16:16

沖縄・米軍普天間基地の移設先の名護市辺野古に警視庁の機動隊が派遣され、4日から警備にあたることが分かった。先月29日に沿岸部の埋め立て工事が始まり、現地で住民らによる抗議活動が行われている。抗議活動に県警以外の警察が直接対応するのは異例。

記事を読む

工事再開 辺野古ではきょうも抗議活動

2015年10月30日 14:27

沖縄の米軍普天間基地の移設問題を巡り、名護市辺野古では30日も、再開した工事に反対する市民による抗議活動が続く。キャンプ・シュワブのゲート前では朝、工事に向かおうとするトラックなどを市民が道路に座り込んで阻止したが警察の機動隊に排除された。

記事を読む

菅長官、米海兵隊司令官に“移転協力”要請

2015年10月30日 12:42

菅官房長官は訪問先の米・グアムで、太平洋地域の米海兵隊トップであるトゥーラン司令官と会談。「沖縄の基地負担軽減に直結する大事な事業だ」と移転に協力を求めた。菅官房長官としては沖縄の基地負担軽減に取り組む姿勢をアピールする狙いもある。

記事を読む

防衛相「危険除去したい」埋め立て工事着手

2015年10月29日 17:35

沖縄の米軍普天間基地の移設先である名護市辺野古で海の埋め立てに向けた陸上での工事に着手したことについて、中谷防衛相は「一日も早く普天間飛行場の辺野古への移設を進めて、普天間基地周辺の危険を除去していきたい」などと埋め立て工事に理解を求めた。

記事を読む

“普天間”国が強い姿勢 翁長氏怒りあらわ

2015年10月29日 17:22

米軍普天間基地問題で、政府が移設先の辺野古で海の埋め立てに向けた工事に着手したほか、改めて海の埋め立てを承認するよう「勧告」する文書が国交相から届いたことを受け、翁長知事は29日、怒りをあらわにした。国交相からの「勧告」を拒否するという。

記事を読む

辺野古工事に着手 知事、市長とも強く反発

2015年10月29日 14:28

沖縄の米軍普天間基地の移設先である名護市辺野古で、政府は29日朝、海の埋め立てに向けた陸上での工事に着手した。現場には市民数百人が集まり、警察官と激しく衝突。1人が逮捕された。翁長知事、稲嶺市長とも、国の姿勢を強権的と表現し、強く反発。

記事を読む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら