「世界遺産登録」関連ニュース

「世界遺産登録」の関連ニュースをまとめました。

地元「堺の誇りから世界の誇りに」世界遺産

百舌鳥・古市古墳群の地元・堺市では、パブリックビューイングが行われ、市民らが決定の瞬間を祝った。見守った市民の一人は「感無量。とても素晴らしいことだと思う。堺の誇りから世界の誇りになると思う」と話した。

2019年7月7日 00:57

>> 記事を読む

世界遺産登録決定 宮内庁「喜ばしいこと」

2019年7月6日 22:24

大阪府の「百舌鳥・古市古墳群」が、世界文化遺産に登録されることが決まった。宮内庁は「喜ばしいこと」としたうえで、「皇室の祖先の墓としての『静安と尊厳』が損なわれないことを前提に、必要な協力を行っていきます」とコメント。

>> 記事を読む

大阪初の世界遺産登録へ 地元では喜びの声

2019年5月14日 12:45

「仁徳天皇陵」などからなる大阪府の「百舌鳥・古市古墳群」が世界遺産に登録される見通しとなり、地元では喜びの声が上がっている。

>> 記事を読む

「百舌鳥・古市古墳群」 世界遺産に登録へ

2019年5月14日 05:25

国内最大の古墳「仁徳天皇陵」などからなる大阪府の「百舌鳥・古市古墳群」が世界遺産に登録される見通しになった。

>> 記事を読む

世界遺産へ登録勧告 文化庁が会見 3

2019年5月14日 03:38

国内最大の古墳「仁徳天皇陵」などからなる大阪府の「百舌鳥・古市古墳群」が、世界遺産に登録される見通しになった。これについて14日未明、文化庁が会見を開いた。

>> 記事を読む

世界遺産へ登録勧告 文化庁が会見 2

2019年5月14日 03:37

国内最大の古墳「仁徳天皇陵」などからなる大阪府の「百舌鳥・古市古墳群」が、世界遺産に登録される見通しになった。これについて14日未明、文化庁が会見を開いた。

>> 記事を読む

世界遺産へ登録勧告 文化庁が会見 1

2019年5月14日 03:32

国内最大の古墳「仁徳天皇陵」などからなる大阪府の「百舌鳥・古市古墳群」が、世界遺産に登録される見通しになった。これについて14日未明、文化庁が会見を開いた。

>> 記事を読む

百舌鳥・古市古墳群 世界遺産へ登録勧告

2019年5月14日 00:29

文化庁は13日夜、ユネスコの諮問機関・イコモス(=ICOMOS)が、大阪府の「百舌鳥・古市古墳群」について、世界文化遺産への登録が適当と勧告したと発表した。

>> 記事を読む

ユネスコ無形文化遺産にナマハゲなど10件

2018年11月29日 16:54

ユネスコの無形文化遺産に、「ナマハゲ」などの日本の伝統行事10件が登録された。

>> 記事を読む

世界遺産へ「潜伏キリシタン」地元・長崎は

2018年5月4日 11:56

長崎県と熊本県にある「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産登録の勧告に地元は喜びに沸いている。

>> 記事を読む

「潜伏キリシタン」世界遺産に登録の見通し

2018年5月4日 01:50

長崎県と熊本県にある「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が、世界遺産に登録される見通しになった。一方、奄美・沖縄の自然遺産は登録延期となった。

>> 記事を読む

宗像・沖ノ島 全8資産で世界遺産登録決定

2017年7月9日 23:47

「宗像・沖ノ島と関連遺産群」の世界文化遺産への登録が決定。ユネスコの諮問機関は、4つの資産は除外するよう勧告していたが、審議では「信仰が古代から現在まで続いていることを理解するには8つの資産全てが必要」とされ、逆転で、全て登録されることに。

>> 記事を読む

宗像・沖ノ島 8資産全て世界遺産登録決定

2017年7月9日 18:05

ポーランドで行われている世界遺産委員会は日本時間9日午後6時前、福岡県の「宗像・沖ノ島と関連遺産群」について、日本政府が推薦した8つの構成資産全てを世界文化遺産に登録すると決定した。日本の世界遺産登録は21件目。

>> 記事を読む

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら