フェアリーズ、初制服姿で高校卒業を祝福!

2015年3月21日 21:00

ダンス&ボーカルグループ、フェアリーズが21日、都内でツアーの最終公演。高校を卒業した井上理香子をサプライズで祝福。イメージカラーの紫一色に染まった会場に井上は、「ありがとうございます」

記事全文

 6人組ダンス&ボーカルグループ「フェアリーズ」が21日、東京・赤坂 BLITZで、東名阪ツアー「フェアリーズ LIVE TOUR 2015-Kiss Me Babe-」の最終公演を行った。

 グループ2回目となる同ツアーの総動員数は2700人。両A面シングルの最新曲「Kiss Me Babe」「ひらり」など25曲を披露した。

 野元空(17)は「名古屋、大阪と2公演してきて、ツアーラストのライブ。みなさん、全力で腹から声出して盛り上がる準備はできているのか~!フェアリーズと一緒に盛り上げていく自信もあるのか~い?」と観客を鼓舞すると、会場は一気にヒートアップ。
 伊藤萌々香(17)も「楽しんでいますか~?みんなの“イエーイ”大好き」と呼びかけた。

 ライブ終盤には、今月、高校を卒業した井上理香子(18)を祝うサプライズイベントも行われた。
 メンバーとファンからのメッセージの入った「理香子卒業おめでとう!! これからもヨロシクね!!」という幕がステージに降ろされる中、約1100人の観客が“理香子コール”で祝福した。

 井上のイメージカラー“紫”一色になった会場を見渡す井上は、「どうしたの?怖い怖い。なになに?」と喜びと動揺が混ざった表情で事情を飲み込む。
 涙をこらえながら「ありがとうございます」とさっぱりと感謝を伝え「ごめんね。こういう時のリアクション、小さいんだ。よく友達に言われて…」とポツリ。自身が卒業することを「(メンバーは)本当に分かっているのかなって思っていたよ。(卒業の話題に)触れてくれないんだもん。年齢、分かってないのかなって思ったよ」と不安だったことを明かし、安堵の表情を見せた。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら