妊婦の安めぐみ、欽ちゃんの命名にドキドキ

2014年11月12日 16:47

要約

第1子を妊娠中のタレント・安めぐみが12日、都内で行われた「純とろ」のイベントに出席。夫の東貴博について「妊娠してからは、こんなに優しいの?って、ビックリするくらい優しいですね」と明かした。

全文を読む

 タレントの安めぐみ(32)が12日、都内でとろろ昆布「純とろ」のオリジナルレシピ試食イベントに出席した。

 先月、第1子妊娠を発表したばかり。夫でタレントの東貴博(44)にもさっそく変化があったようで、つわりがひどいときに「鍋とか簡単なものを作ってくれました」と明かし、「妊娠してからはこんなに優しいの?って、ちょっとビックリするくらい優しいですね」とノロケた。

 第1子は来年3月に誕生予定で、性別はほぼ判明しているようだが、「はっきりしてから言います」と安。
 東の師匠であるタレント・萩本欽一(73)に命名をお願いしており、安は「どうやら決まったみたい。これから主人が聞きに行くんですよ。ドキドキです」と心境を明かした。女の子なら「かわいらしい名前がいい」と話す安だったが、もしも欽ちゃんから一字を取って「欽み」や「欽お」といった名前を提案されたら?と聞かれると、「どうでしょうか。却下かもしれないですね」とさすがに苦笑いした。

要約に戻る

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら