スマイレージ新曲「歌詞が大きく理解不能」

2014年8月20日 18:11

スマイレージが20日、都内で、ニューシングル「嗚呼 すすきの/地球は今日も愛を育む」の発売記念イベント。楽曲「地球~」についてリーダーの和田彩花は「歌詞がよく分からない」と難しさを実感。

記事全文

 6人組アイドルグループ、スマイレージが20日、都内で17枚目のシングル「嗚呼 すすきの/地球は今日も愛を育む」の発売記念ミニライブ&握手会を開催した。
 
 リーダーの和田彩花(20)は「嗚呼 すすきの」について、「切ない歌詞で、女の子が(札幌の)すすきのに行っちゃうんです」とスムーズに曲紹介したが、「地球は~」については「竹ちゃん、どうですか」と竹内朱莉(16)に助け舟を求める。
 
 竹内は「この曲は、歌詞が難しいんですよ。内容が大きすぎて、理解不能なんです」と包み隠さず感想を打ち明け、「歌っているほうも理解しないといけないんですけど、聴いている方が分かってくれたらいいかな」と聴き手にゆだねた。
 
 和田も「歌詞の部分はよく分からないけど」と引き取り「6人集めてグループで振りをやってみるのも楽しいと思いますよ」と楽曲へのアプローチを提案した。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら