小島よしお、腹筋に1億円の保険かけていた

2014年8月11日 16:46

アイドリング!!!の菊地亜美、お笑い芸人の小島よしおが11日、都内で「第2回デリメングランプリ」の授賞式に出席。海パンにはっぴ姿で登場した小島は「腹筋に1億円の保険をかけましたから」と告白。

記事全文

 アイドリング!!!の菊地亜美(23)、お笑い芸人の小島よしお(33)が11日、都内で開催された「第2回デリメングランプリ」の授賞式に出席した。

 海パンにはっぴ姿で登場した小島は「腹筋に1億円の保険をかけましたから」と告白。今月に入ってから「損害保険の一種」として掛け金を払ったとし、「腹筋は大事にしている部位なので。『腹筋ドッカン先輩』というキャラクターもやっているので」と、鍛え上げた腹筋をアピール。
 菊地も「こんなに割れている方はなかなかいない」と、小島の腹筋に触れるなどしてはしゃいだ。

 「第2回デリメングランプリ」は、ユーザー投票により、「輝く笑顔」「仕事への果てなき情熱」「特技やユニークさ」を持った飲食店の男性デリバリースタッフを選ぶ企画。
 好みの男性の話題になると、菊地は「タイプ(の人)は静かで大人で35歳以上。私が結構しゃべるので『イェーイ』みたいな人はダメ。(小島さんの)顔はかっこいいと思うんですけど…」と小島のキャラにダメ出しした。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら