リカちゃんのユニットHGS、新曲を初披露

2014年6月15日 15:47

「さくら学院」を卒業した堀内まり菜と現メンバーの田口華、野津友那乃が15日、都内で「リカちゃんHGS 新曲発表&スペシャルライブ」。新曲「ONE CHECK SWEETNESS」を初披露。

記事全文

 アイドルグループ「さくら学院」を卒業した堀内まり菜(16)と現メンバーの田口華(14)、野津友那乃(14)が15日、東京・有明の東京ビッグサイトで開催中の「東京おもちゃショー2014」で「リカちゃんHGS 新曲発表&スペシャルライブ」を行った。

 着せ替え人形「リカちゃん」の新シリーズとして、女の子が憧れるアイドルをテーマとした「原宿ガールズスクール」を展開中。リカちゃんはツバサ、ミサキとともに、3人組アイドルユニット「HGS(エイチジーエス)」を結成していて、堀内がリカ、田口がツバサ、野津がミサキの歌唱パートを担当している。

 3人が着せ替え人形とおそろいの衣装で登場し、ファーストシングル「ミニヨン☆パピヨン」を熱唱すると、会場は大盛り上がり。続いて堀内が「2曲目のシングルは『ONE CHECK SWEETNESS』です!」と新曲を紹介し、初披露した。

 野津が「ポイントが1つあればかわいくなれちゃうという意味です」とタイトルに込められた意味を解説。田口も「かわいいものが大好きな女の子の気持ちを表したドリーミーな曲」と表現し、「歌詞には、3人のことが盛り込まれてます」とにっこりと伝えた。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら