アップアップガールズ(仮)、全部勝ち戦に

2014年4月11日 21:35

アイドルグループのアップアップガールズ(仮)が11日、都内で新曲の発売記念イベント。関根梓は「最近、メンバーと話し合う機会が増えた。まとまってきた気がしています」と結束力の堅さをアピール。

記事全文

 アイドルグループのアップアップガールズ(仮)が11日、東京・池袋のサンシャインシティ噴水広場で最新シングル「(仮)は返すぜ☆be your soul/Party!Party!/ジャンパー!」の発売記念イベントを行った。

 6月1日に東京・中野サンプラザで開催されるツアー東京公演「アプガ第二章(仮)進軍~中野サンプラザ超決戦~」が、ケーブルテレビで生中継されることが決定。
 メンバーは「すごーい!」と大興奮で、森咲樹(20)は「握手会とかで、(中野サンプラザの)チケットが取れなかったっていう人がたくさんいたんですよ。そういう人にも盛り上がってもらえると思うとうれしいです」とにっこり。古川小夏(21)も「ほんとに、今から超楽しみです!」と声を張り上げた。

 この日のイベントでは、新曲など全4曲を披露。
 関根梓(17)は「最近、メンバーと話し合う機会が増えた。いままでよりもまとまってきた気がしています。これからはもっともっと、メンバー全員で世の中に飛び出していけるようになりたいです」とさらなる飛躍を約束。古川は「ひとつひとつを大切に。こういうイベントもライブのつもりで、全部勝ち戦にしていきたいです」と意気込んだ。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら