【追悼】「やなせ先生こそがアンパンマン」

2013年10月15日 16:03

漫画家のやなせたかしさんが亡くなったことを受け、アニメ「それいけ!アンパンマン」でアンパンマンの声を担当している女優の戸田恵子が15日、追悼談話を発表。「悲しすぎて全く力が入りません」

記事全文

 漫画家のやなせたかしさんが心不全のため94歳で亡くなったことを受け、人気アニメ「それいけ!アンパンマン」(日本テレビ系)でアンパンマンの声を担当している女優の戸田恵子(56)が15日、追悼談話を文書で発表した。

 以下が全文(原文ママ)。
 「やなせ先生こそがアンパンマンそのものでした。いつでも優しさで私達を包んでくださり、分けあうことを教えてくださった。ただひたすらありがとうございましたと感謝を申しあげるしかないのですが、今は決して無くしてはいけない大切な道しるべを喪った感覚です。悲しすぎて全く力が入りません。合唱。」

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら