生田斗真「リキッドマン」で暴れまわる

2013年8月16日 5:00

記事全文

 俳優の生田斗真(28)が、全身ブルーの「リキッド(液体)マン」に扮(ふん)し暴れまわることが、分かった。
 来月9日よりオンエアされるメントールキャンディー「ホールズ アイスキューブ シャープミント」の新CMで、キューブに閉じ込められた液体ミントが口中にあふれ出す、という商品を表現するため、生田はトゲ付きの青のヘルメットに青い衣装、青のギターを携えた「リキッド(液体)マン」になりきった。

 キューブの中で大暴れし、キューブを破って外に飛び出す、という演出にこたえるため、撮影では15パターンのアクションに挑戦したが、当初は難航。高くジャンプするタイミングやシャウトする表情に苦戦し、アクションのかっこいい見せ方について、監督と何度もディスカッションを重ねたという。
 テークを重ねるごとに、イメージ通りのアクションに近づき、えび反りジャンプや回し蹴りなど難易度の高い迫力のあるポーズを次々に成功させた。
 中でも高難度だったのは、左手を床につき、右足を高く上げて1回転する「マックス」。見事一発で決めると、スタッフから「おぉぉぉぉ!」という歓声と拍手がわき起こったという。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら