スチャダラパー映画製作するなら?構想炸裂

2013年8月3日 20:59

要約

スチャダラパーが3日、都内で米映画「アイアン・フィスト」の公開初日トークイベント。映画を作るならBoseは「山田太一の地味な映画みたいな、『ふぞろい(の林檎たち)』の2013年版みたいな」

全文を読む

 3人組ヒップホップグループのスチャダラパーが3日、都内で米映画「アイアン・フィスト」の公開初日記念トークイベントに出席した。

 同作は、ヒップホップグループ「ウータン・クラン」のリーダーRZA(レザ)が、米映画監督のクエンティン・タランティーノの全面サポートを受けて、主演、監督、脚本、音楽の4役を務めたカンフーアクション。

 「RZAのように映画を製作するなら?」の質問に、Bose(44)は「(脚本家の)山田太一の地味な映画みたいな、『ふぞろい(の林檎たち)』の2013年版みたいな(映画を製作したい)」とプランを明かす。
 ANI(46)は「黒人がアジア(を舞台にした映画を作ったの)だから、アジア人だから憧れの西洋(を舞台にしたい)」と続け、さらに話題は出演者にまで及ぶと、Boseが「松坂桃李くんみたいな人が僕(役)をやる。(映画版「東京タワー」で)リリー・フランキー(役)がなぜかオダギリジョーだったみたいな感じで」と構想を膨らませて、笑いを誘った。

要約に戻る

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら