ソ・イングク初ファンミ前夜は「酒は我慢」

2013年7月21日 18:30

韓国俳優で歌手のソ・イングクが21日、都内で日本初のファンミーティング「HELLO!」を開催。600人を前にセカンドシングル「We Can Dance Tonight」を初披露した。

記事全文

 韓国俳優で歌手のソ・イングク(25)が21日、都内で日本初となるファンミーティング「HELLO!」を行い、ファン600人を前に10月に発売するセカンドシングル「We Can Dance Tonight」を初披露した。

 イベント前の取材で、「胸がどきどき、緊張しています」と苦笑いし、「僕の率直な姿を見せたい」ときりりと決意を表明。
 セカンドシングルのジャケット写真は写真家の蜷川実花氏が手がけ、「言葉は通じなかったけど、心で通じ合えた。リードしてくださったので、楽しく過ごせました」と振り返った。

 日本酒好きで、家にも何本かストックしているという。「きょうの公演のためにきのう(の晩)は我慢しました。我慢することは僕にとって大事なんです」と茶目っ気たっぷり。今後の日本での活動目標について「努力が必要だと思うので、まずは日本語を勉強したい。もし日本語が話せるようになって、チャンスがあったら日本のドラマにも出たいな」と先々を見据えた。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら