アンナ、主演舞台「手作り感、満載だね!」

2013年7月16日 21:40

土屋アンナが16日、都内で舞台「誓い 奇跡のシンガー」(8月6日初日)のプレミアライブイベント。「歌もへた、演技もへたな私ですが、笑顔で帰っていただけるように頑張ります」

記事全文

 モデルで歌手で女優の土屋アンナ(29)が16日、都内で行われた舞台「誓い 奇跡のシンガー」のプレミアライブイベントに出席した。

 言語障害、両上下肢機能障害を持つ車椅子の歌手・濱田朝美(31)の著書「日本一ヘタな歌手」(光文社)を原作とした音楽劇。
 主役の浜口朝美を演じる土屋は、白いロングドレス姿で登場すると「よろしくお願いいたしまーす!」とあいさつ。イベントには原作者の濱田も来場しており、土屋は客席の濱田を見つけると駆け寄ってハグ。「こんな私でいいんですか?よろしくお願いします」とあらためて主演として襟を正した。

 ステージでは土屋のほか、出演者たちが入れ替わり立ち替わり歌やタップダンス、ものまねを披露。最後は全員で劇中歌「伝言」を歌い上げた。

 アットホームな雰囲気に土屋は「手作り感、満載だね!」とにっこり。「歌もへた、演技もへたな私ですが、最後に、見に来てくださった方たちに笑顔で帰っていただけるように頑張ります」と一礼し、観客から拍手を浴びた。

 舞台は8月6日から9日まで、東京・草月ホールで上演される。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら