鈴江アナ産休「バンキシャ」後任は夏目アナ

2013年1月30日 8:00

日本テレビ系報道番組「真相報道バンキシャ!」のMCを務める鈴江奈々アナが、産休に入るため3月いっぱいで交代することになった。後任は、元同局アナで現在はフリーで活躍する夏目三久アナに決まった。

記事全文

 日本テレビ系報道番組「真相報道バンキシャ!」(毎週日曜日午後6時~)のMCを務める鈴江奈々アナウンサー(32)が、産休に入るため3月いっぱいで交代することになった。

 後任は、元日本テレビアナウンサーで現在はフリーで活躍する夏目三久アナウンサー(28)。三浦俊明チーフプロデューサーは「夏目さんはアナウンサーとしてしっかりした技量を持っているうえ、自然体で好感度が高く、『バンキシャ!』に適任と考えました。出演交渉をしたところ、『鈴江先輩の後任という大役に、重大な責任を感じますが、喜んで挑戦させていただきます』と返答してくれました。福澤朗キャスターの突っ込みをどうかわすかも見どころになります」と期待をかけた。

 メーンMCの福澤朗キャスター(49)も鈴江アナへ「新人時代の彼女の教育担当だった私は、彼女との仕事に運命的なものを感じておりました。この番組で開花した新しい鈴江奈々像が、新しい命とともに更に深みを増していくことを心より祈るばかりです」と祝福談話を発表。
 後任の夏目アナにも「私がフリーになった後に入局されたので、どういう女性なのかお会いするのが楽しみです。この番組を通じて新しい夏目三久像が醸成されることを期待します。共に気負わず、焦らず、ゆっくりと頑張りましょう」と呼びかけた。

 鈴江アナも「これまでお世話になった皆様、応援してくださった皆様への感謝の気持ちでいっぱいです。これからは、母として感じることを大切に、仕事を続けていけたらと思っています」とコメント。
 出産予定日は今年7月で、出産後はアナウンサーとして仕事復帰する意向という。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら