石田純一、息子が「かわいくてかわいくて」

2012年11月29日 21:13

要約

俳優の石田純一が29日、都内で行われた「カフェグローブ リニューアル記念イベント」に出席した。今月5日に生まれた長男・理汰郎くんの話題になると「もう、かわいくてかわいくて!」とデレデレ。

全文を読む

 俳優の石田純一(58)が29日、都内で行われた「カフェグローブ リニューアル記念イベント」に出席した。

 40代女性向けの情報サイト「カフェグローブ」が装いも新たに30日、グランドオープン。

 トークショーに駆けつけた石田は「僕は今、58歳なんですけど、世の中には57歳とか58歳からライフワークをスタートさせた人もたくさんいる。みなさん、30代とか40代でしょう?まだ若いです!」と集まった観客を激励。「チャレンジすることに年齢は関係ないし、才能やお金も関係ない」と熱く語り、挑戦する気持ちを持つことの大切さを説いた。

 11月5日に息子である理汰郎くんが誕生したばかり。取材陣から家族3人での生活について尋ねられると「もう、かわいくてかわいくて。『目の中に入れても痛くない』とか、そんなことを通り越しているくらいかわいいです」とデレデレ。

 妻でプロゴルファーの東尾理子(37)の体調については「ちょっと産後の肥立ちが悪いというか、そのような理由で病院通いはしています」と少し表情を曇らせたが、「でも、それももう少したてば大丈夫だと思います。もともと元気な人なので」とにっこり。「趣味の部分は一切あきらめて、仕事以外はすべて子育てに向かっています!自分たちの遺伝子を継いでくれた息子が大きな可能性を成し遂げる手助けをしたいという感じですね」と息子の将来に期待をかけた。

要約に戻る

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら